「エンコード」を含む日記 RSS

はてなキーワード: エンコードとは

2021-03-22

anond:20210322004214

そうなのかもしれない。

俺の脳がバグってる(そして同じようにバグった脳を持つ人間発達障害と呼ばれたりする)がそれなりに発生する)という可能性はあると思う。

そうだとすれば、正常な脳の持ち主はそのような価値観を生育過程のどこかで獲得するのではなくて生まれときから脳にエンコードされてるってことだよな。

2021-03-20

若者に「パソコンがなぜ必要か」という問いの答え、個人的には

消費者のままで良いならはスマホでいいが、生産者なりたければパソコン必須である

ことに尽きると思います

現時点で、スマホのみで報告書スライドプログラムなど高度な生産物を作った例を寡聞にして聞いたことがないです。

パソコンは、

世界標準OSアプリ存在する

業務個人わずサポートを受けやす

・画面分割できマルチタスク性が高い

個人に合った周辺機器にこだわれる

自作ならパーツやケースにも(略

エンコードマイニングなどの力技が得意

等の利点がスマホに比べて(現状)優れているわなぁ。

一方のスマホは、

・重量or体積対性能がPCより優れる

WEB検索動画閲覧には十分な処理速度

iPhoneはじめ機種数が少なく画一的

ハイエンド機は安PC凌駕する3D性能

という利点があるのも事実。ただ、課金ゲームばかりなのが個人的には不満。PCなら一昔前のゲームが破格値で買えるのにね…。

スマホで長めの文章を書こうと思ったら、Bluetoothマウスキーボード必須でしょうな。専用のツールタッチパネルとは生産性ダンチで違います

あとはスマホ首に警戒して画面もTypeCで外付けできれば…。ほならもうノートPCミニPCでええやん!となるので、両方持つの理想でしょうね。

将来的にはモニターVR/AR化され入力思念で、という時代が来るとして、現時点では

・排熱の良いタワーPCエンコ&重量級ゲー

・軽くて性能の良いノートPCで出先の軽作業

・長時間持つスマホ検索課金ゲー

トリオバランスが良いかと。ゲーム機があれば人や場所を選ぶタワーは過剰かなぁ。

ちなみに私は、

ゲーム用のミニタワーPC

事務&保存用のフルタワーPC

保険事務サブ用の小型PC

動画再生専用の超小型PC

学習&簡易NAS用のラズパイ

・出先用のモバイルノートPC3台

・旧動画再生用のタブレットタブレット

ドコモ/格安楽天スマホ2台

保有する逸般人というオチです。

昔使っていたノートPCPCパーツ、なまじ愛着があるから捨てるなり売るなりできない性分なので、とにかく保管場所がかかるのが目下の課題です。

2021-03-12

anond:20210312210940

いかダサいと言うより、古くなることでダサくなるタイプ作品があるんだろう。時代性をエンコードしすぎたものは多分そうなりやすいだろう。あと大多数のライト層にとっては「かっこいい」というのは「今一番ウケてる」という意味であって作品の内容はある意味なんでもいいんだよね。そういう層にとっては定義より古いことはダサいこととなる。

2021-02-26

今日は出勤前に出してしまった!

今朝の俺はバカだった。qbのチェックをしたりHB動画エンコードしなおした。

ちょっとくらいいいだろ?!って感じになってしまった

プレビューしてしまった。

そのあと妻が起きてきてすごい汗臭くってそのメスの香りですっかり興奮してしまった。妻がお仕事に出かけたあと、またプレビューしてしまった。そこからは止まらなかった。しごいてしまった。出してしまった。悲しかった。疲れた。しばし休憩したあと出勤した。お昼前からランチタイムの直前まで職場で着座姿勢のまま寝てしまった。そのあとランチを食べた。

本当あのメスの香りだけはなんとかしてほしい!!

追記

qb = qbt っていうソフト。ここではフルスペル書けない

2021-02-23

anond:20210223223309

そのうち8Kエンコードかに目覚めて

ふたたび巨大なフルタワーケースにクソデカクーラーを選ぶ日が来るよ。

2021-02-21

コンピュータソフトで本当に何かを作る効率は良くなってるのか?

ゲームを見てると、年々、携わる人が多くなっている。

動画製作だと、エンコード時間は減っているけど、編集作業効率良くなっているのだろうか?

前に作った物をコピペして使い回すのができるくらい?

2021-02-02

anond:20210202135555

ちゃん女性扱いしてるよ

食事ときとか「こちらへどうぞ、フロイライン」って言って椅子をひきながら

さり気なく下にハンケチを敷いて紳士的にエンコードしてるし

2021-01-24

[]

換装

今日はいよいよ自宅のパソコン換装する日。特に壊れたとか使い物にならないとか。。そういう問題ナイ。でも単に古いという理由だけで換装することにした。

現機種はいわゆるIvy

Sandyおじさんとかいうらしいけど、1世代後なだけ。ここまでよく頑張ってくれた。しかも当時はオンボードグラフィックな基板も割とあったから、グラボなし。ATXグラボレス

ODDが外にある変なPCケース

ケースを買うときうっかりし、光学ディスクドライブが外側に出るというそびえ立つクソ。しかも電源はATXが装着できる。ATXなんてワークステーション作るんじゃないんだから要らない。グラボすらないのに。。過剰。余剰。オーバースペック。当時は発熱もすごかったのかわからないけどファンあほみたいについてる!4つくらいあんじゃないかな?

エンコード問題

H265 エンコード場合1020分の動画なら圧縮できるけど、長時間動画はできない。ハードディスクエンコーダーCPUオンボードグラフィックに備わってない. 古いんだよな。でもエンコードなんてほとんどしない。ちなみにゲームもしない ! Youtuberですらローカル環境エンコードしない現在エンコード能力ってそんなに大事か?

さようなら

当該マシンはこれからはどこかでLinuxマシンとして使われることだろう。NASになるのか?3.5inchが積載できるからな......おナスだなぁ。それが一番。今までお疲れ様

2020-12-16

 動画の整理

運動会とかの撮影ビデオではなく、テレビ番組録画ビデオ限定で整理を考える。

漫然と光ディスクに保存してきたが枚数増えてきて嫌気が・・・

どっちを想定するか(以下のようなオプションがある)

大画面テレビの部屋とパソコン部屋が離れている(異なる階層)ため、DeskMiniが現実的ソリューションか?まだ死亡してないPCを捨てることに。。。

 オプション1

HDDレコーダーにあったテレビ録画をBDRE経由でパソコンSSDに移動してしまった( ^ω^)・・・あとは可搬性に優れるPCを新調し、1階の大画面テレビ

接続することだ。

この場合、h265など圧縮率に優れるエンコードも使える。最近CPUだとh265でも楽々エンコードするだろ。比較的高画質で長時間保存できるというメリット

ある。ダビングの回数制限からも逃れられる

 オプション 2

いま見返すとこの選択肢は、ナイ

 今使っているパソコン自作したのが・・

しか2012年。約8年前か?そろそろ作り直しても良いのかも。死亡していないものを捨てることになる。ファンはあってもいい。DeskMini買うかな?

2020-12-04

anond:20201130214610

1についてだけ。

>分かるけれどこれでどうやって動画音楽エンコードをしたり画像処理をしたりするソフトウェアになるのか

エンコードに関してはプログラムエンコード理論に従って作られているだけ。大事なのは研究者の考えた理論

画像処理定型の処理の塊でこれも代替やり方は決まってる。"python 画像処理"とかでググれば多分出てくる

 

>あるいはWordとかExcelとかがどうやってこんなので作られているのかが分からない

まず基本的な、ウィンドウシステムがどのように実現されているかWin32アプリベースでも

よいので理解するべき。ユーザーマウス操作キーボード操作をどのようにプログラム認識し、

処理するかが理解できる。この仕組みは基本的にすべてのアプリ共通と思われ。

 

プログラミング入門書を読んでも、一般的に知られているソフトウェアの作り方みたいな事が書いてない

多くの人が共通的な作り方に挑み敗れているわけで、プログラム10個あれば10通りの作り方がある。

方法は一つではない、目的を達成する手順は無数にあるから

また、クラスレベル抽象化してソフトウェア構造を整理しようとする、オブジェクト指向(最近

クリーンアーキテクチャ昇華させる流れもあり)もあるけれど、オブジェクト指向に向かない

対象領域があったり、なんでもクラス病にかかる等して、銀の弾丸とは言い難い。

また自説だが、順次処理を基本とする、手続き型言語データと処理が入り乱れることになるため、

全てを設定しきることが極めて困難なため、きれいにすべてを設計するのであれば関数型言語を使う必要

あると感じている。

 

>だからそのフレームワークがどういう風になっているのかって説明からして欲しいって思う。

そのフレームワーク内包するベストプラクティスの量を鑑みれば、中身を意識せずに

インターフェイスをしっかり押さえて使うことをお勧めする。

あなた人生はすべてのコードを描けるほど長くない。

 

>つまり言いたいことは、実際に動くアプリケーションというのを作りたいのにも関わらず

プログラミング入門書は、これで判定と繰り返しという基礎ができますと言うだけ。

>これがもう滅茶苦茶イライラする。

天才的な人はコードを書きながら、考えられるけれど、常人はまず詳細設計と言われる

フローチャートを書けるようになったほうがよい。

次に"抽象化"を覚える。"抽象化"を使うことで少なくとも、処理は全体をざっくり設計できる

 

>つまり完成しているプログラムを参考にしようと思っているにも関わらずそれがないのでよく分からない。

githubに山のように転がっている。

ただそれを見て理解できるかは別問題モチベーションを保って継続学習可能な形に

消化できる人間の登場が待たれる

   

2020-12-03

https://anond.hatelabo.jp/20201130214610

「 ①IFでAかBを選択させてどっちかの設定を実行

 ②Whileで決められた回数分繰り返す

 これでやりたいことは分かる。分かるけれどこれでどうやって動画音楽エンコードをしたり

 画像処理をしたりするソフトウェアになるのかというのがよく分からない。」

プログラミングでやることは、その2つだけじゃなくて、もうひとつある。

関数を呼び出すこと

Javascriptなら、console.log("Hello world")。

これは、テキストを出力するという関数を呼び出していて、関数の内部を理解しなくても使える。

オブジェクト指向も、結局はこれと同じこと。あらかじめ用意されている関数メソッドを呼び出せばいい。

もしもゲームを作りたいなら、ゲームエンジンを使うといい。

これは、大きなゲーム作成専用ライブラリで、ゲームを作るための大量のメソッドを持っている。

JSとかPython なら、比較的小さなゲームエンジンライブラリがあるので、いいと思うよ。

2020-12-02

IT(?)に立ち向かうための心構えとか考え方

anond:20201130214610

いろいろ面白かったので、適当に回答する。

> 1.具体的な事が分からない

プログラミングで主にやる事は下記の2つ。

①IFでAかBを選択させてどっちかの設定を実行

②Whileで決められた回数分繰り返す

これでやりたいことは分かる。分かるけれどこれでどうやって動画音楽エンコードをしたり

画像処理をしたりするソフトウェアになるのかというのがよく分からない。

とてつもなく複雑で冗長な処理によって実行されている。

複雑すぎて人間直感理解することは不可能だ。

わかりやすいので画像処理でいうと、数十万から数百万の画素(RGBAの24bitで表される数値)を小さなブロックに分解し、数学的に周波数の重なりとして計算して変換、含まれる頻出パターンテーブルにして圧縮伸張を行なう。みたいなことが瞬間的に行われている。

まさかそんな事できるわけないだろ」というレベルの処理が実際に行われており、これまた直感的でない。

適当リンクを挙げる。

からそれをどう書くんだよ。という答えはコレ。有名なjpeg実装だ。


フレームワークだとかよく分からないものを持ってきて使ってくださいってなっている。

libjpeg というライブラリを書くことはできるだろうか?画像圧縮理論から考え始めることはできるか?

正直無理だ。自分プログラマだがそんなに数学が得意ではなく、頑張ったとしても下手するとコレを作るのがライフワークになってしまい、他のことができなくなる。

例えばブラウザを0から作るとして、jpegの処理以外にも画像だけでpngとかgifとかwebpとか、その他もろもろとてつもない作業必要になる。

「とてつもなくて想像もできないので流石に無理だろう?」

いや、でも、実際動いてるのよ。ここ何十年、コツコツと積み重ねて実現している。

「積み重ね」とはライブラリであったりフレームワークであったりOSであったりする。

からそのフレームワークがどういう風になっているのかって説明からして欲しいって思う。

「どういう風になっているのか」

多くの場合、內部の実装に関しては詳しく知る必要はない。

外部に向けたインターフェイスがどうなっているのかは理解する必要がある。「使う」ために必要からだ。

この2つは分けて考えなければならない。

これでどうやってゲームを作ったり、検索エンジンを作ったりするんだとなってくる。

ちなみに、たとえばChromeのコアであるChromiumはのコードはコレだ。


まり言いたいことは、実際に動くアプリケーションというのを作りたいのにも関わらず

プログラミング入門書は、これで判定と繰り返しという基礎ができますと言うだけ。

これがもう滅茶苦茶イライラする。

「これで判定と繰り返しという基礎ができます」というのが基本的理論定理的なもの)で、その他に必然的だが唯一無二ではないベストプラクティスというものがある(法則的なもの)。

後者をうまく説明する入門書出会っていないんだろうな。という印象。イライラはやめよう。つかれる。

ベストプラクティスはいろいろあるのだが「層の構造にする・レイヤーに分ける」というのは重要アイデアだ。

libjpegというのはjpegの処理を行う「ライブラリ」だ。他のアプリケーション...たとえばブラウザはこのライブラリを「使う」。

ブラウザではjpeg画像圧縮展開というとてつもなく難しい処理を「libjpegの使い方」の理解までで済ませ、過去の蓄積であるlibjpegコードを利用することで真の意味で0から実装しないようにしている。

この場合、libjpegが「低レベル・低レイヤー」の存在であり、中身については「使い方」つまり仕様」の理解までしか行わないことで、実際に作りたいものを作れるようにしているわけだ。

巨人肩に乗る」とよく言われる。

まり完成しているプログラムを参考にしようと思っているにも関わらずそれがないのでよく分からない。

完成しているプログラムは二例ほど挙げたがどうですかね?

複雑なことをする、特にレイヤーコードはとてつもなく難しい。

でも、とりあえずこんな感じのコードなら解るよね?

こういうレベルから理解して、ちょっとずつ難しい処理を学んでいくしかない。

から木材を渡されてこれで家を作れと言われるくらいハードルが高い。

ハードルは高いんですよ。実際。

なので、木材からだと難しいかプレハブのキット的なものを探すとか、ログハウスカタログを読むとか、あるいは100人乗れる物置を買うのがいいかもしれない。そういうところから始める。

それらがフレームワークであったりライブラリであったりする。目的に合うものを探して、自分がやりたいことをどう実現するかとにかく考える。

「テキシコーhttps://www.nhk.or.jp/school/sougou/texico/ で言われる通り、「小さく分けて考える」「手順の組み合わせを考える」「パターンを見つける」「大事ものだけ抜き出して考える」「頭の中で手順をたどる」をひたすら実行する。

ゲーム作りにはそういうアプリを使えば楽だからそれを使えという人もいる。Unity?だっけ。

でもそれはそれ。そうじゃなくてプログラミングでどうやってそれが作られているのかが分からない。

unityコードが公開されているので、本当に読みたいなら。。


なぜそこでオブジェクト指向になるのかが分からない。

オブジェクト指向は内部構造を知らなくても直感的に利用できる素晴らしいものだとは思う。

オブジェクト指向は一旦忘れよう。

オブジェクト指向の「隠蔽」というのは層の構造が持っている重要な要素ではあるけど、「低いレイヤーについて考えない」のが基本的作戦だという理解の方が重要だ。

が、プログラミングでは、その内部構造を作らなきゃいけないのだからそれを知る必要がある。

前述の通り「できる限り作らない」んですよ。「使う」だけ。知るべきことを最小化する。

巨人肩に乗り、車輪の再発明基本的に避ける。

そして本当に作るべきものに関しては、利用する下のレイヤーライブラリなりを探して・仕様理解して、どう組み合わせてfor, if, あるいは計算させれば実現できるのかをひたすら考える。

じゃあ具体的に何を作りたいのかというと、英語フリーソフト言語表示を日本語翻訳するソフト

単に翻訳がしたいのか?表示に割り込む方法を知りたい?日本語翻訳するのは実行時なのか開発時なのか?

要求される表示エリア言語によって異なるために、デザイン調整が必要になる問題をどうするか?

解決したい問題もっと分解したほうがいい。

分解が甘いので何をしたらいいか調べることができないんだと思う。

たまに便利なフリーソフト海外版の時があるんだけれど、日本語化が出来ない事があるので、自分自由

日本語化できるようにできれば凄くストレスが減る。だからやりたいのだけれどそういうのがよく分からない。

ちなみに、アプリ内の文言というのはアプリの外部から変更できないように実装されている事が多いので、利用者が上書きする仕組みはかなり難しい。

AndroidなりiOS仕様にもそのへんに割り込める機能はないはずなので、OSの開発に入っていく必要がある。結構大変だとおもう。

アプリ開発者が、そういう機能を備えた多言語化のためのライブラリを使うようになれば実現可能ではあるので、そっちの方向で頑張るのがおすすめだが、英語圏の開発者には多言語化のモチベーションが低いという基本的問題はあるのよね。

この辺の「できる・できない・むずかしい」の判断は、いろいろな勉強をすると常識としてある程度みえてくる...気がする。

ついでに。ウェブサイトウェブサービス翻訳だとこういうサービスがあったりする。

ブラウザはページの描画処理のなかに割り込む余地が大きく取ってあるので、ブラウザのExtensionとかならできることがいくらかあるかもしれない。

> 2.説明が出来ても説明が出来ない

個人的に気に入らない話はOSアップデートは使いやすくなるからとてもいい事だからすぐにやった方がいいと宣伝されている事。

セキュリティが高まりますというのが宣伝文句だけれど、これで大体老人たちやIT知識に疎い人は躓く。

まあ、半分は嘘だよね。古いものが残っていると先に進めないんだよ...。

現在クライアントOSは、巨大なプラットフォームのパーツの一部として理解したほうが正しくて、古いパーツが残っているとツライんですよ。

そして「サービスを受けるための道具であって、あなたが何でも好きにできる機械ではないです」みたいな世界になりつつあって、ちょっと問題と言われてもいる。

これはかなり困った傾向なんだけど、全体としての流れはあんまり変わりそうにない。

たここでオブジェクト指向が出てくる。

オブジェクト指向好きですな...。ここではオブジェクト指向特に気にしなくていいですよ。

からパソコンはたまに不具合を引き起こすんですという説明が着地点になる。

とてつもなく複雑なことをやっているために、すべてのバグを潰すことはコストが高すぎてできないんですよね。

それよりバグ未来を先取りするコストと考えて、本質的価値のある機能を増やしていくというのが基本的な方向になっている。

からパソコンはたまに不具合を引き起こすんです。しゃーない。

しか中途半端理解している老人などは、そんなことじゃ分からん自分に分かるように説明しろと言い出す。

説明は出来る。しか相手イライラするし理解されない。よって説明をしてはいけないという状況に追い込まれる。

ここでどうすればいいのだと理解不能に陥る。

まあ、説明って得てして難しいよ。しゃーない。

何故なら自分OSアップデート不具合の原因というのが分からいから。

Microsoftが、Appleが、Googleがそうしているんですとしか言えない。

そのとおりです。

プログラムソースコードのどこかにエラーがあるのだろうけれど、どこにあるのかなんて当然知らない。

そもそもソースコードを調べるのは違法なのでやれないし。

オープンソースプロダクトなら原理的には調べられるけどね。Androidとかはオープンになってる。


だけどみんなそんなものを使っているし自分も使っている。正直こんなんでいいのか人類と思う事がある。

それを許容することで先に進んできているという事実は受け入れたほうがいいと思う。

「把握・理解可能範囲」に留めていたら、数十年前のコンピュータ世界から抜け出せなかった。

deep learning世界ではそれがより一層進むかも。この辺は詳しくないけど。

当然仕組みを理解している人はいるし、そんな人にとってみれば当然のことであっても、全ての中身を知っているわけではない。

どれだけ知っていても知らない事があるのがIT理解しがたい。理解が出来ない。

ここでの「理解」についてはそのとおり。これはもう諦めるしかない。

> 3.自分頭が悪い

これが常にある。IT関連は常に新しい情報が出てくるのでそれに送れると無知になってしまう。

なんでこんなことも分からないんだとか言われ放題で、IT系の企業に努めている人は常に新しい知識を入れられる

面倒くさがらない人が向いている。

「面倒くさがり」の方が問題に気づいて「頑張って面倒じゃなくする」ことができるので、プログラマにとっては美徳なんて言われますけどね。

同時にくじけないとか諦めない、しつこいみたいな素養必要かも。

表計算ならいけるんじゃないかと思ったときがあるのだけれど「射影」とかいきなり意味不明な言葉が出てきて、

勉強しろ

それから受験していない。だから持っているのはITパスポートだけ。情けない。

応用まではとろうな。がんばれ。

> 4.最後

USB-TypeCをTypeAに変換してはいけないとか最近まで知らなかった。

このへん自分も知らんですよ。べつに全部知っている必要はない。

面白いからたまに調べたりもするけど。

追記: はてな記法引用すらもさっきまで知らなかったしな!そんなもん)

更にレガシー、すなわち過去遺産なるものについても理解ができない。古い物がずっと使われ続けているIT環境

もう誰もメンテナンスが出来ないものが延々と使われているという事実

層の構造をとっているということと関係があるんですが、仕様が変わると、その上に乗っているものを全部なおさないといけないんですよね。

なので「互換性」というのが非常に重要なのです。

でも革新のために互換性を捨てなければいけないケースも多い。このへんはハードでもソフトでも同じ。

そして、メンテコストが上がっても使い続けたほうがトータルで安上がりという場合は、古いものが残ってしまう。

あるいは「(多少の問題はあっても)動いているものは変えるな」という経験則から意図的に残す場合もある。

西暦2020年にもなって、プログラミング簡単には出来ないし、ハードウェアの規格も完全に統一はされていない。

というかプログラミング言語自体多すぎる。ソフトウェアデファクトスタンダードのモノ程度は知っているが、

いまは原始時代にいると思ってもらって構わないと思いますよ。

ぜんぜん完成していない荒っぽいものを目にしているのだと理解したほうが的確。

それなのに毎日理解のできないパソコンスマートフォンを使っている。

オブジェクト指向のおかげ様だがオブジェクト指向に対して無性に腹が立つ。

自分の全く知らない場所いけしゃあしゃあ演算を行い、そして結果を出す。それも大半が正しい結果で

利便性が抜群だ。些細なミス(バグなど)はあるが圧倒的に利便性が勝っている。

そんな道具に踊らされている自分が滑稽だ。理解できない愚かな自分は正に機械奴隷のようだ。

本当に理解できない。辛い。

勘違いしてはいけないのは、それらはすべて先人の努力の蓄積によって成り立っているということ。

「よくわからないけど存在している道具」ではなくて、信じられないほど複雑だけど、多くの人々の行動によってなんとかかんとか実現した道具なんですよ。

オブジェクト指向のおかげ様」じゃないんです。(もちろんオブジェクト指向というのも大きな発明の一つですが)

そしてブラックボックスとして使うのは多くの場合正しいです。そこは諦めましょう。

でもエンジニアとしての立場からは、その裏に隠れているとてつもない技術思考の蓄積に感動してほしいなと思う。

なので、ちょっとずつがんばって勉強してください。

人類がこんなもん作れたのって、かなりすごいよ?

2020-12-01

anond:20201201171157

追記

まず簡単なのはここに書いてある。

ttps://agk.saloon.jp/how-to-jp-series

結論をいうと対象ソフトが下記を満たすかどうかで難易度がかなり変わる。

1. 表示テキストが外部ファイルになっている or exe内部のリソースファイルから読み取られる ↔ プログラム埋め込み

2. 内部のテキストエンコード方式UTF-8 or 16 or 32 ↔ ASCIIなど

3. フォントシステムにあるのが使われる ↔ 外部ファイルになった画像フォントが使われる

すべてのソースが公開されていない限り、この条件を満たさなもの基本的日本語にできない。

例えば、自分C言語printfだけのHello world!プログラムを作ってみて、それをソース無しで、外からテキストを変更できるかためしてみればいい。

これは1に反するから多分簡単には出来ない。よしんば出来たとしても、Hello world!より文字数が多いテキストに変えるのはそれなりに面倒である

こういう表示をさせるやり方としてはprintfに渡すデータを実行時にすげ替えればいい。具体的にはprintfの直前で別の箇所にジャンプさせて引数レジスタに書き換えたいアドレスを渡して、またprintfまで戻ってくればいい。

これ以上に面倒なのが、2と3が合わさったもので、欧米アルファベットしか使わないため、ソフトの内部コードASCIIやCP12XXだったりする。さらにそのソフトに用意されているフォント文字はその範囲しか存在しない。これらはどう頑張っても普通に日本語を表示することは出来ないので、かなり強引に改造するしか無い。俗に中華パッチと呼ばれているものがそれである

具体的にはソフトのどこかで、表示させるテキスト配列から文字を1文字取得、1文字からコードポイントに変換、フォントファイルからそのコードポイントのグリフデータを取得、グリフデータを画面に表示させる処理があるため、そこに割り込む。1バイト取得している箇所を2,3バイト一気に取得して、それをなんとかしてコードポイントにして、そのコードポイントをグリフ取得の処理に回せばいい。

この方法にしても、技術的に難しい点は存在せず、技巧的であり、Cの本を読めば誰でもできる処理である

これでやりたいことは分かる。分かるけれどこれでどうやって動画音楽エンコードをしたり

画像処理をしたりするソフトウェアになるのかというのがよく分からない。

それは「数学」の知識が足りないからだと思う。

画像や音声を扱うのに純粋数学という学問知識必要ない。

でも、工業数学レベル知識必須である

例えば、サンプリング定理(標本化定理)を知らなければ音声の録音も圧縮理解できないのは当たり前。

から大学情報科、もしくは電子工学機械工学を履修するのは無駄ではない。

日本専門学校だと給与が安い仕事即戦力になるようなカリキュラムになりがちだから

専門学校が扱う職業ラインナップを見ればそれは明らかだと思う

乱暴一言表現するなら、この世のすべてはビット、つまり0と1で表現できてしまう。

少し正確に言うと、2進数ですべて表現できるは嘘で、

例えば小数点以下無限数字が続くような数字は、言い換えれば無限情報必要ということになる。

メモリは有限だし、たった1つのそんな感じの数字記憶するためにどんな巨大なメモリも埋まってしまうのでは意味がない。

からコンピュータ浮動小数点を表現する場合、どこかで足を切らなければならない。

それによって、紙で計算すれば問題ないことが、コンピュータではおかしな結果になることがある。

しかし、これを知っていなければ科学計算はもちろん、銀行のようなお金計算おかしな結果になってしまう。

大学数値計算の授業を取得するのは退屈だが、これを理解してなければ社会に出ても間違ったコードを書いてしまう。

というか、私も大学在籍中に間違ったコードを書いたことが何回かあるw

プログラミング入門書を読んでも、一般的に知られているソフトウェアの作り方みたいな事が

書いてないので、ゴールが見えてこない。だからうんざりしてくる。

その原因は根源的で哲学みたいな話で、

世の中のほとんどの物事には正解がないとか、そういう話にしかならない。

良いテキストはあるわけだけど、それを読むべきタイミングもあるし、万人向けが自分に向いてるとも限らない。

本なら何冊かはドブに捨てるつもりで買うしかない

みんなが良いから読めという本も、なんとなく自分にはこれがいいんじゃないか、も買うしかない

買って家でじっくり読んで、途中でナニコレ?みたいな本だったら後悔するかもしれないけど、世の中そういうもんだから

料理を作ろうと思ったら材料と道具を揃えたけれど、レシピが無いので作れないというものに近い。

自分レシピ通りに作らないでヒントにしかしないタイプなのだけど、

料理プログラミングには似ているけど、化学実験ではない。

焼く、炒める、煮る、蒸す、みたいな方法だけ理解していれば味付けなんて適当でいいのだ。

なんらかの魚があったとして、それは食べられる魚だと分かっているが調理方法はまったく知らなかったとする。

本とかネットとか調べる環境がなかったとする。

どうするか?

とりあえず、まず口に入れられるサイズに切るべきだろう。

口に入れられないと食事にならんのだから、魚を切って骨を取る。

さばき方もググれない状況なのだから、もう適当に切断していくしかない。

鱗も大味で取るしかない。

ググらないと、とんでもないほど非効率的なさばき方をしている可能性があるが、とにかく食えればいいのだ。

腐らせては意味がない。

日本刺身みたいな生で食べる文化イヌイットではないが、漁師が船の上で食べることとも関係しているように思う。

何が言いたいかというと、生食現代文明ロジスティクスは保存技術の成せるわざであって、料理の基本は何でも熱を通すべきなのだ

毒になる菌で食中毒では意味がない。

切った魚を、焼く、炒める、煮る、蒸す、みたいな方法で熱を通せば料理は終わりだ。

レシピなんかなくてもこれで十分なのだ

あとはその魚に味を付けるため、味ぽんなり味噌なりトマトなり使えばいいだけなのだ

anond:20201201170825

アナログテレビ放送は絵がそのまま電波になったみたいなのを飛ばしてたんで

原理だけならわりと簡単理解できたんだけど、

デジタルテレビ放送動画エンコードデコード原理理解せんといかんので無理

2020-11-30

プログラミングというかIT理解できない。

1.具体的な事が分からない

プログラミングで主にやる事は下記の2つ。

①IFでAかBを選択させてどっちかの設定を実行

②Whileで決められた回数分繰り返す

これでやりたいことは分かる。分かるけれどこれでどうやって動画音楽エンコードをしたり

画像処理をしたりするソフトウェアになるのかというのがよく分からない。

あるいはWordとかExcelとかがどうやってこんなので作られているのかが分からない。

プログラミング入門書を読んでも、一般的に知られているソフトウェアの作り方みたいな事が

書いてないので、ゴールが見えてこない。だからうんざりしてくる。

入門書を読むと、判定と繰り返しとあとどこかからかそういうプログラムが既に作られている

フレームワークだとかよく分からないものを持ってきて使ってくださいってなっている。

からそのフレームワークがどういう風になっているのかって説明からして欲しいって思う。

これでどうやってゲームを作ったり、検索エンジンを作ったりするんだとなってくる。

まり言いたいことは、実際に動くアプリケーションというのを作りたいのにも関わらず

プログラミング入門書は、これで判定と繰り返しという基礎ができますと言うだけ。

これがもう滅茶苦茶イライラする。

料理を作ろうと思ったら材料と道具を揃えたけれど、レシピが無いので作れないというものに近い。

そういうのを知りたければもっと詳しい本を買えとかググレカスかになってくる。

まり完成しているプログラムを参考にしようと思っているにも関わらずそれがないのでよく分からない。

から木材を渡されてこれで家を作れと言われるくらいハードルが高い。

何も考えずにただ本を読んで、それで、これで何が出来るんだ?という疑問だけが湧いて釈然としない。

ゲーム作りにはそういうアプリを使えば楽だからそれを使えという人もいる。Unity?だっけ。

でもそれはそれ。そうじゃなくてプログラミングでどうやってそれが作られているのかが分からない。

CPUには大量の半導体があってそれに電気流れる・流れないで計算を行っているということは知っている。

だけどプログラミングはその中身の構造を知らないのにじゃあこういうツールを使ってねってなる。

なぜそこでオブジェクト指向になるのかが分からない。

オブジェクト指向は内部構造を知らなくても直感的に利用できる素晴らしいものだとは思う。

が、プログラミングでは、その内部構造を作らなきゃいけないのだからそれを知る必要がある。

からこういう構造になっているからこういうことができる、そしてこうやって作るということを知りたい。

じゃあ具体的に何を作りたいのかというと、英語フリーソフト言語表示を日本語翻訳するソフト

英語を覚えたほうが早いというのはあるのだけれど、日本語にしたいというのがある。

たまに便利なフリーソフト海外版の時があるんだけれど、日本語化が出来ない事があるので、自分自由

日本語化できるようにできれば凄くストレスが減る。だからやりたいのだけれどそういうのがよく分からない。

理解が出来ない。

  

2.説明が出来ても説明が出来ない

OSWindows10という説明だけで理解できる人が少ない。OSiOSAndroidと言っても分からない人がいる。

根本的に知らない人というのは高齢者だけれど、若者でもよく分かっていない人は多い。

個人的に気に入らない話はOSアップデートは使いやすくなるからとてもいい事だからすぐにやった方がいいと宣伝されている事。

セキュリティが高まりますというのが宣伝文句だけれど、これで大体老人たちやIT知識に疎い人は躓く。

そしてここで何故OSアップデートしたのにこんなことになったのかという説明をしても理解が出来ない。

理解ができないので説明しようとしても、最初から理解するつもりがないので理解されない。よって説明が出来ない。

たここでオブジェクト指向が出てくる。

相手にとっては、OSことなんてどうでもよくて、そんな面倒くさい問題を一切起こさずに毎日使えればいいってこと。

からパソコンはたまに不具合を引き起こすんですという説明が着地点になる。

しか中途半端理解している老人などは、そんなことじゃ分からん自分に分かるように説明しろと言い出す。

説明は出来る。しか相手イライラするし理解されない。よって説明をしてはいけないという状況に追い込まれる。

ここでどうすればいいのだと理解不能に陥る。

説明をすれば分からない。説明をしなくても分からない。しかしこれがパソコン部品が壊れたということなら割と理解される。

だがソフトウェア的な問題については異常なほど理解されない。自分理解できない。

何故なら自分OSアップデート不具合の原因というのが分からいから。

Microsoftが、Appleが、Googleがそうしているんですとしか言えない。

自分が使っているもののはずなのに内部構造が分からいから壊れたとしか思えないオブジェクト指向弊害でもある。

プログラムソースコードのどこかにエラーがあるのだろうけれど、どこにあるのかなんて当然知らない。

そもそもソースコードを調べるのは違法なのでやれないし。

だけどみんなそんなものを使っているし自分も使っている。正直こんなんでいいのか人類と思う事がある。

当然仕組みを理解している人はいるし、そんな人にとってみれば当然のことであっても、全ての中身を知っているわけではない。

どれだけ知っていても知らない事があるのがIT理解しがたい。理解が出来ない。

  

3.自分頭が悪い

これが常にある。IT関連は常に新しい情報が出てくるのでそれに送れると無知になってしまう。

なんでこんなことも分からないんだとか言われ放題で、IT系の企業に努めている人は常に新しい知識を入れられる

面倒くさがらない人が向いている。

実際に自分頭が悪い高卒なので当然ながら頭が悪いしかもその高校も頭の悪い学校。手に負えない。

現実として基本情報技術者試験問題の午後試験の内容が理解できない。何が言いたいんだと思う。

表計算ならいけるんじゃないかと思ったときがあるのだけれど「射影」とかいきなり意味不明言葉が出てきて、

後半のページに意味解説が書いてあり、あ、これはこれかと自分の頭の中の知識と照らし合わせていく。

VLOOKUPがなんとか参照とか聞いたこともない言葉になっていた。

本当に意味理解できない。商品発注してなんたらこうたら書いてあるけれど、説明が回りくどくて分からない。

最初から自動化しておけばいいのにこんなことしている会社は潰れるのでは?というツッコミを入れたくなる。

段々イライラしてきて5700円も支払って何で自分はこんなことをしなきゃいけないのだという気持ちがあり

それから受験していない。だから持っているのはITパスポートだけ。情けない。

から受験して午後に終わって、日曜日がほぼ丸々潰れて、しか自分と同年代っぽい人がいなくて自分だけ孤独

時間めいっぱいまで使った人は自分とその他数人だけで、みんな手を上げてさっさと帰った午後試験

頭のいい奴が憎たらしく思えた。自分はなんでこんな問題も解けないんだ。分からんマジでIT分からんとなった。

プログラミングの才能はないしITへの知識欲求特にない。が、知ろうとしたときはどうなっているのか気になる。

でも気になっても理解できるわけではない。この理解が追い付かないという状況が克服できない。

何度理解しようと思って文章を読んでも、それこそ過去問題を読んでもよく分からない。

過去問題の解説などを読んでみたが、それなら最初からそう書いておけということもあり口汚く罵りたくなる。

まりに向いていない。理解が出来ない。

  

4.最後

パソコンスマートフォン普段使っていて別段困る事はない。しかしながら戦術の通りプログラミングソフトウェア

そして最新のハードウェア等になるとまるっきりついていけない。ハードウェアUSB-TypeCにも種類があるとか理解できない。

USB-TypeCをTypeAに変換してはいけないとか最近まで知らなかった。

更にレガシー、すなわち過去遺産なるものについても理解ができない。古い物がずっと使われ続けているIT環境

もう誰もメンテナンスが出来ないものが延々と使われているという事実

西暦2020年にもなって、プログラミング簡単には出来ないし、ハードウェアの規格も完全に統一はされていない。

というかプログラミング言語自体多すぎる。ソフトウェアデファクトスタンダードのモノ程度は知っているが、

一部のコア層のものになってくるともう使い方なんて分からない。

フロッピーディスクなんてもう終わったのだからいい加減AドライブSSDまたはHDDにするべきじゃないのかとすら思う。

だけどずっとCのままだ。

というかなんで自分はこんなことを知っているのか。別に知りたいと思って知ったわけじゃない。

なんでこんなことになっているのか理解が出来なかったから少しでも理解しようと思っていたからだ。

だがいつまでもプログラミングITのこともよく分からないままというか本当に理解できない。

それなのに毎日理解のできないパソコンスマートフォンを使っている。

オブジェクト指向のおかげ様だがオブジェクト指向に対して無性に腹が立つ。

自分の全く知らない場所いけしゃあしゃあ演算を行い、そして結果を出す。それも大半が正しい結果で

利便性が抜群だ。些細なミス(バグなど)はあるが圧倒的に利便性が勝っている。

そんな道具に踊らされている自分が滑稽だ。理解できない愚かな自分は正に機械奴隷のようだ。

本当に理解できない。辛い。

2020-11-01

Wikipedia寄付募集しなくていいくらネットコストって下がってないのか

動画をメインにしているYouTubeなんかが通信料がかかったり、エンコードのためのハードウェア投資必要だったりはわかるんだが、

Wikipediaテキスト画像だぞ。

2020-10-28

最新CPUを載せたPCにおけるエンコード速度について

あっちのPCには最新CPUが搭載されている。サイズの大きなMP4ファイルSSDがいっぱいいっぱいになったので、H265エンコードしてる。早い。こちらのIvyマシンだと長尺のをH265 エンコードしようとするとだんだんFPSが悪くなってきて最後に止まるけど、そういうのもなさそうだ。複数エンコードジョブを並走させることもできる。さすがマルチコアだ。ヨツベとかで採用されているVP9だっけ?の方が圧縮率に優れるのかな?H265こだわることはないのかな?まあそんなことよりこちらのIvyマシンをなんとかすべきだな。X300も出たことだし、買い替えるか??

2020-10-11

多くの局が見えるようになる

多少のフェイクあり。アンテナケーブル買い替えたら多くの局が見えるように。たまに無性に見たくなるコンテンツ(たとえばサバイバルものとか名作ドラマとか名画とか)録画しときたい誘惑にかられる。録画するのは割と簡単キーワード検索かければいいし、場合によっては関連番組自動録画なんていうのもあり。

面倒なのはその後

HDにはキャパがあるので録画した番組いつまでもそのままにできない。光学メディアで要ダビング。そこまでは良い。HDにいっぱい入ってたら無意識ODを突っ込んじゃうし、習慣化してるから一日の決まった時間にそれをやることにすればいい。その後だ。

選択肢は2つ

一つは、パソコンベースだ。Make。。。でPCに取り込み、H265エンコードちゃう。かなり圧縮できる(400MB/時)ので、PCHDだとほぼほぼ無限に保存できるはず。これだと帰宅する前にMMエンコードすればいい。本当はスクリプトが書けてこの辺の操作バッチ化できるといい。エンコードHandBrakeをやめFFmpegに戻せばいいだけのような希ガスMMダメだよな。べつにエンコード日中事務作業しながらでも並列で走らせられるはず。ただこの方法だと自宅の大画面テレビで視聴できない。ChromeCastを買ってきて、大画面TVで。。。ってことになる。サバイバルものとか無性に見たくなる時って自宅や職場PCで見れればいいやってことになりそ

もう一つの選択肢あとで書く

2020-09-11

anond:20200911154901

お前が使ってるその箱だってゲームやりながら動画エンコードしようとするとどっちも重くなるぞ

2020-08-28

MSFS2020楽しい

ここ10年ほど仕事が忙しくてゲームとかしてなくて

Youtube海外飛行機とか鉄道とかの動画見ていいなーとか思ってたらあの画面がきて!すげえめっちゃリアル

動画エンコードやってたRTX1650でもぬるっと動く。Cessna172でチュートリアル一通りやるだけでもすげえ満たされる、こうやって飛ぶんだーと

まだジェットとかターボプロップとかできないけどセスナのふんわりのんびりした感じが好き。今日フライトできそうで家に帰るのが楽しみ。

慣れたらIFRも勉強したい。教材ないかな。できれば日本語・・・

2020-08-21

[]

AMDGPUエンコードについて

GPU encodeアプリというのに興味がある。どうもAVIUTLかいソフトと組み合わせて使うことが想定されているようだ。単体のもある。当該ソフトがChocolatey化されてないようだ。無料ソフトだというのにチョコ化(apt化)されてない理由はなんだろ?単体バージョンを選ぶ事にしょう。しかし、他にも色々インストールする必要がありそうだ。

GPUエンコードなのに....

早くないらしい。AMD提供しているVCEだかAMFだかっていうライブラリがショボいのが原因らしい。しかしPegasysのTMレボだかっていう商用ソフトでもVCEかAMFエンコード(つまりGPUエンコード機能提供されている。そちらの方で苦言が呈されているのは見ない。

せっかく発売直後にAMDAPU購入した....

頑張ってGPUエンコードできる無料アプリ導入するかな?意外と集中できるかもしれない。

2020-08-20

妻が財布にお札を戻し忘れていることに病院で気づく。なんともなぁ。あわてて電話。応答するまで何回もかけ直し。手間だ。その間に電気治療くらいはできただろうに。キャッシュレス社会になったとは言いつつも病院ダメだ。大病院ならクレカも使えるだろうけど、こういう町医者の類はダメ。妻も猛暑で気が緩んでいたのか?とはいえこういうことをなあなあで済ませない事にしょう。厳しく。子どもに甘すぎるとか言われたので妻にも厳しくしよう。ルーチンワークっぽく家事子育てしているだけなのに、気の利かなさには不満。そもそも結婚なんて・・以下自粛

もはや3時か。本日もなんとなくメールチェックと新しい自作パソコンが進まないイライラで過ごす。HWエンコードなんて学習しちゃった。この手の情報ググると必ずニコ動研とかRigayaとかのサイトにぶち当たる。スゴイ人なんだろうな。基本chocolateyでインストールできるソフトアプリだけにしたかったが、ここで早くも破綻!まあCLIだし・・自分で作れといわれても作れないし・・ありがたく導入させていただこう。だいたい動画って当然ながらアホみたい容量食うんで正直困っていたのはいた。うずたかく積もり積もったBDの山。いつか埋もれちゃう

さあそろそろ仕事に戻りますか?日没くらいまで仕事しよう!

2020-08-14

[]

部品代について

CPUに約20000円、マザボも約20000円、あとメモリーで約8000円。ほかは流用なので、・・それでも約48000円か?安くないね。約10年前くらいにいろいろ価格調査したときもっと安かったような印象が・・

PCで楽しみにしていること

ffmpegでh265エンコーディング!!今までの奴だと、長時間動画場合エンコーディングの途中で凍結→頻発事象。今回どうなるかな?インテルの最新CPUと異なり、ハードウエアエンコーダーは入ってない

のでソフトエンコードゴリゴリだけど。今回はOSも64ビットにするので( ^ω^)・・・

2020-08-12

ASCIIコード

BASE64エンコード

公開鍵エンコード

なにがちがうの?暗算でとけるよ?

っていわれた場合 おまえにとってはそうだろうな という のが映画になり

そうないじょう そうだろうな

 

パスワードが掛かっていないZIPって暗号化

ちがうだろうなぁ

512Bit公開鍵でしょりしてあるけど 暗算でとけるけど 暗号化

ちがうだろうなぁ1024Bitを使わなかった俺らが悪いよなぁ

だけどさぁ基本ZIP以上はみないようにするってことでどう?

 

暗算でとけるっていわれても ぼく困る

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん