「部落」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 部落とは

2019-05-11

anond:20190511143055

明治時代はまだ侍の子孫やら、維新志士やらがそこらに残ってたし、部落集落連帯意識も強かった 

うかつに貧乏そうな子供を殴ろうものなら、「我らニコニコ村の田吾作に手を出したのはお前か、村にケンカを売っとるんか、と村単位報復をしてた時代

警察官法律に従って誰かを逮捕したら、次の日に制服死体発見されることも十分あり得た。

教師が生徒を気軽に殴れて、上官が部下を気軽に虐待できる強い国を作るためには、村や家族の結束を破壊する必要があった。

その一環としてまずは方言禁止したんだ。

国内独立国やあらゆる派閥が混在してる時代で均一性がなかったから行動指針として共通ルール法律重要だった

2019-05-10

なんか増田ってドツボ化したよな

いつ見てもフェミKKOフェミKKOフェミKKO

ここだけが特殊部落だよ

2019-04-23

私は概念になりたい(頑張って生きてるすべての人たちのために)

ほんとは根暗なのに、そんな自分が嫌いで、外では頑張ってアゲて、明るく振る舞ってるすべての人たちへ。

これは全く茶化す意味合いはなくて、心からメッセージです。

君はすごいよ。そこに努力を振れるのが本当に偉いよ。

だって私にはとてもできない。

かなり気力使うでしょ。社会に馴染むために毎日毎日自らの体力と気力を犠牲にしてるなんて、そんなひたむきなことって、ない。

君こそが現代社会を生き抜ける人間だよ。社会性が高いし、今いる現実ちゃんと見えてるから

それを当たり前に、ひょっとしたら気付かないうちにやってるなんて、本当に、本当に、君は。

私はそんなあなたがただいとおしい。

きっとしんどいよね。お疲れさま。

あなたをただ強く抱きしめたい。熱い抱擁をしたい。頑張ったね、優しく囁き、ゆっくりと頭を撫でたい。

私は本気でそう思ってる。

あなたたちを抱きしめるにはどうしたらいい?

私は若くて、あまり美人でない女だ。

真剣に考えたけれど、私に抱きしめられたところで特にありがたみは無いだろうし、

でも一応若い女の形をしてるというだけで、誤って性的ニュアンス解釈されてしまったら、こちらとしても心外だ。あえて書くけどそういう気は一切無いので。

要はこの外皮が邪魔


から私は海になりたい。吹き抜ける風になりたい。熱い大地になりたい。すべてを包みこむ空になりたい。

あなたたちを抱きしめられるような概念になりたい。

頑張りすぎて疲れたすべての人たちを癒す存在になりたい。



いや別に「この世のためになりたい!人の役にたちたい!」等とは違うし

なんていったらいいのかな本当に 日記なのに適切な言葉が追いつかないんだけど

ほんとにいとおしさを伝えたいだけなんだけど 所謂コミュ障から

そんなこと考えてたら真っ昼間のカフェなのに涙が滲んできた。

美人なりに最近アイラインの引きかたを研究してるのが、たぶん今全部落ちた。

メイク結構好きなので、若い女の形をしてて悪いことばかりじゃないよなーとも思う。

だけど。

そんなものを超えた存在になりたいんだ。

正直なりかたはわからないし、今すぐには難しいだろうけど、なんだか願えばなれる気がしてきた。いつか、来来来世くらい?

ということで。

来来来世の人たちへ。待ってろよ。

絶対抱きしめに行くからな。

2019-04-15

anond:20190415134540

自分体感する弱者階級はこんな感じ

LGBT/精神(発達)障害 様

女性 様

人種 様

部落 様

身体障害者/病人 様

知的障害/パラ系障害者 さん

7 老人/KKO

2019-04-14

時代性という話

アメリカ合衆国初代大統領ジョージ・ワシントンインディアンに対する差別黒人奴隷プランテーションを大々的に行ったから、建国の父として讃えられることは間違っていると主張するニュース記事を見た。

個人的にはアメリカにもワシントンにも思い入れはないので、別に彼を擁護するわけではないのだが、このような考え方には違和感を覚える。あなたが彼だったとして、あの時代に生きて、奴隷制に反対という立場を取るだけの勇気があったのか?と偉そうなことをいってみたくなるのである。よく言う、時代性を考えれば妥当じゃないかというやつである

どうして時代性という考えが生まれるのか。我々の倫理観はどうして進歩するのか。

人は、環境によってその生き方を変える。アイヒマンという有名なナチ高官がいた。彼はもともとは穏健派でマジメな公務員タイプ人間で、ユダヤ人はアーリア(ドイツ)人と隔離して生活させるべきという思想こそ持っていたが、虐殺することはやりすぎだと当初は考えていた。しかし、他のカリスマある過激派幹部党員たちと討論を重ねた結果、ユダヤ人はやはり根絶やしにするべきだと意見を翻す。

結果としてユダヤ人虐殺する命令書にサインした彼は、当然のことながら裁判にて死刑を言い渡されるが、のちに、彼と同じような圧迫状態に置かれたとき人間倫理にもとる行動を取るかを調べた、いわゆるミルグラム実験において、人間の多くは道徳より権威安全・保身を優先することがわかった。

人を、倫理を、道徳規定するのは環境だ。では環境規定するのは何か?一体何が奴隷という怖ろしい制度肯定する道徳を生むに至ったのか?

ワシントン時代奴隷労働による大規模なプランテーションなしにはアメリカ工業化は支えられなかっただろう。リンカンによる奴隷解放だって北部工業化が十分に進んだ結果、奴隷需要が薄くなったのが原因のひとつだとされている。

彼らは、奴隷労働なしには生きられなかったのだ。少なくとも、奴隷労働なしにはアメリカ今日のような巨大工業国に育つことはなく、このグローバルな科学社会もいまほど繁栄することはなかったであろう。

環境規定するのは科学技術だ。人類の知恵だ。我々の需要を、その時代科学技術が満たしきれないとき、我々は一部の社会的弱者に負担押し付けてやり過ごそうとする。これは時代を超えて起こってきたことだ。日本国内を見ても穢多非人部落など枚挙に暇はない。

奴隷労働という『悪徳』の恩恵享受した我々が、そのことによって得た新たな道徳観で彼らを批判するとはなんだか皮肉だ。回顧主義によって昔の人の悪徳批判するのもいいが、むしろ未来人間批判されるべき悪徳が自らに備わっていないか、我々はもっと考えるべきではないか

非正規雇用労働者医学部不正入試問題保育士看護師と言った一部の職業常軌を逸した低賃金労働、過密環境下での畜養エトセトラエトセトラ……これらは、数十年後科学技術進歩したときにはおそらくほぼ解決されるだろうと私は考えているし、その暁には未来運動家たちの回顧的な批判さらされるだろうとも、私は考えている。

貧困にあえぐ非正規雇用労働者労働者全体の数十パーセントまでをも占めるのはなぜか。会社正規雇用者を雇って保険料その他の経費を払うだけの経営的体力がないからだ。会社流動性の高い人手を求めているからだ。正社員がその要件を満たすようにするための仕組みがないからだ。それらの問題解決し、全ての雇用者たちに十分な生活物資を与えるだけの生産技術を我々が持っていないからだ。

犬や猫といった一部の哺乳類動物愛護法で手厚く守られているにも拘らず、同じ哺乳類でも豚や牛は毎日おびただしい数が動物愛護という概念につばを吐きかけるような環境で肥育され屠畜され死んでいくのはなぜか。そうしないと我々は良質かつ大量の動物性蛋白質を手に入れることができず、そして動物性蛋白質を手に入れなければ人は健全に成長することが難しいからだ。

女性医者になることが嫌われるのはなぜか。女性妊娠したときに、医療という絶対に穴を開けてはならない業務にできる巨大な穴を埋める方法現在見つかっていないからだ。そもそも女性妊娠したときに長期に渡って休職しなければならないほど、医療技術リモートワークが進歩していないからだ。

話はそれるが、医学部不正入試の際に、この問題を提起した人が炎上していた。女性が多くなると、その分医療従事者に負担が増えることになり、システム全体が崩れかねないと。日本に生きている以上、誰しもこの構造的な問題恩恵を受けているはずなのだが、これを一方的に叩いていた人は一体何様のつもりなのか。さぞ時代を先行きする高い道徳心をお持ちなんだろうな、と思いながら見ていた。

もっと直接的な話をしよう。石油資源を燃やさないため、トウモロコシなんかの生物資源から取り出した燃料を使おうという動きはかなり昔からある。だが、もし今すべての車がバイオエタノールを使いだしたら何が起こるか。全ての森林トウモロコシ畑にしたとしても、我々の消費しているエネルギー生産するにはとうてい足りないのだ。つまりバイオエタノール生物燃料という考え方は(少なくとも現行の技術では)人類を支えるだけの力を持っていない。現在の我々は自らの使うエネルギー自己生産することすらできないのである。そして、そのつけを払わされる社会的弱者とは、未来人たちだ。彼らは、化石燃料は燃やし尽くされ、大気汚染され尽くした地球という大きな負担押し付けられるのだ。

この我々の巨大な『悪徳』に対して、我々は未来人になんと言われるのだろうか。呪詛を投げつけられるのだろうか。それとも、時代性という言葉とともに、やんちゃをしてしまった子供を見るような目で許してくれるのだろうか。いずれにせよ、今のところは物言わぬ存在である彼らから批判されないのを良いことに、彼らに莫大な負債押し付けていることは間違いない。

我々は皆、生きていくために必死だということを言い訳に、平気で他者を踏みにじる、巨大な業を背負った罪人なのだ。そして、そうである以上批判されることはあるし、完全に正しく生きてかつみんな幸せにしようなどという幻想は捨てねばならない。様々な意見を取り入れ、熟慮し苦悩した末の自らの選択批判されないと思ったら大間いである。皆あなたと同じように苦しんで、罪を背負って生きているのだ。むしろ、我々の権利とは、自由とは、選択とは、もらった批判を受け入れるか、心の中でくさすか、そこにこそあるのだ。

理想論を語るにしろ現実論を語るにしろ、それを受け入れるところから始めなくては、現代社会問題に関する議論的外れものになってしまうだろう。

2019-04-12

日本ネットビジネス総本山渋谷ウェストビル

から気になっていた、渋谷ウェストビルに、今日初めて行ってみた

東京都渋谷幡ヶ谷三丁目39番12号 渋谷ウェストビル

Google Map でみるとごみごみした住宅街にある古い家

それはフェイクか間違いだと思っていた

ネット商材、人材育成アプリ開発人口冬眠ネット保険医療海外留学

スタートアップを物色していてこの住所を見ない日はない

あらゆるネットビジネスがこの場所から生み出されている

都内の行き止まりにある一軒家のわけがない

今日行ってみるまでそう思っていた

行ってみたら、本当に行き止まりの一軒家だった

雰囲気的には部落の一軒家

ソリューションとかコンサルティングといった言葉とはどうみても縁がない

それとも地下に広大なスペースがあってWeWorkとかが入っているのか

しばらくうろうろして写真を撮っていたら

2019-04-08

大阪大阪維新が強い理由

3年前まで大阪に住んでた いま東京住んでる。

ブコメ見てると、大阪大阪維新が強い理由がわからない人がいるみたいなので説明する。

まず、国政自民党大阪自民党は別の組織である

大阪東京と違い様々な黒い既得権益がある 関西生コンとか部落利権とかで調べてくれ

大阪自民党はそういった既得権益とずぶずぶな関係であった。

橋下さんが、改革しようということで、維新の会を作った。

そこに、大阪自民党改革派の人が移動し、今の大阪自民党には立憲民主党みたいな頓珍漢な主張の人や既得権益とつながってる人が残った

今回の選挙大阪自民党共産党と組んでいたこからもわかると思う

国政自民党官邸手動で規制改革などを行っているが大阪自民党真逆

そこで、大阪を良くしたい人は、大阪市府選挙に関しては大阪維新に入れる。

まぁ、国政では自民党に票がいくんじゃなかろうか・・

2019-04-06

もっとから付き合いたかったねって夫に言われるのがうざい

これは割りとライト愚痴なんだけど、夫はよく「(我々が)もっと早くに付き合っとけばよかったよね〜」って言う。私は全くそう思わないし、同意を求められるのがうざい。

うちの夫婦大学同級生で、卒業して2年後くらいから付き合い始めた。大学の頃から友人であり、一部同期や教授からはお似合いだとか付き合ってるんでしょとか言われていたらしい。夫の母も、付き合っちゃえばいいじゃん!とか言っていたらしい。

らしいらしいばかりなのは、全て夫から聞いたが裏取りはしていないから。

私は交友関係が狭く浅くで顔見知りの教授指導教授くらい、大学の友人は夫しかいない。

私と夫の友人関係は、一年の実習(泊まり込み、一ヶ月くらい)で同じ班になり始まった。ぼっちの私とおとなしい系男子の夫は実習の当番(2〜3人で一組)でよく組み、雑談を交わす仲に。実習の解散地点は大学から東京大阪くらい離れていたので、帰り方わからないんだよね(調べるのめんどいから教えて)と言って一緒に帰ることになった。帰りの新幹線では、夫持参のラノベを借りて読んだりしていた。たしかアドレス交換(まだLINEとかない時代)もした。これがおそらく、夫と大学で二番目に仲が縮まったシーン。ちなみに実習が終わって大学に戻ってからは、週に一回、一言言話す…かな?話さないかも?用事ないし。みたいな程度。

二年の実習は学科全員ではなく半々に分かれて行われ、夫とは別だった。

私は一年の実習で後悔している部分が多々あり、それはまあ、簡単にまとめると実習にコミットしなかった事が原因だった。班員に壁を作り、班に出された課題他人事のように聞き、他の人が仕事を割り振ってくれるのをただ待つ。座学こそ真面目に受けていたけれど、手を動かすのも避けていてはぶっちゃけ何も身につかなかった。真面目系クズとか言うやつ?

二年の実習では、他学科も合わさり班の顔ぶれも全然知らない人たち。しかもなんか、皆良い奴そう。少なくとも苦手な奴は入っていない。皆初対面なのに班の雰囲気がいい。これはチャンスだと、リーダー立候補して性格も明るく装い、実習にも率先して参加した。楽しかった。

(ぼっちコミュ障喪女的な私に何故これが出来たかというと、一番は班のメンバーが良い奴だったから、あと全員作業服安全帽なので私服センスがだっさい中学生レベルの私でも誤魔化せた、勉強は得意なので実習も本気で取り組めば出来る奴になれた、双方向コミュニケーションは苦手だけどプレゼント一方的に話すのは得意、などの理由による)

ちなみに実習が終わって大学に戻ってからは、別に友達になったとかでは全然ないので班の人とは関わってない。相変わらず私は、講義最前列ぼっちで受ける変人枠。

三年の実習は挫折を味わった。

班のメンバーに苦手な人が複数人いた。知らないうちに、去年も立候補したんだからと私がリーダーになっていた。私のやる気は皆無、それを見た班員も当然こっちを舐めてかかって指示には従わない。班の空気は最悪だし、実習降りて来年後輩と一緒に受けようかなって割と本気で考えていた。この頃、夫に気晴らし?相談?のようなメールをした気がするけど気のせいだったかも。

ここまでほぼ実習の話しかしてないけれど、まじで通常の生活は「講義ぼっちで受け、直帰、たまに休日単発バイト」だけなのでしょうがいね大学生活の思い出は7割実習、2割卒論、1割その他みたいな‥‥。就活大学推薦で簡単に決まったので思い出は無い。(なお肩慣らしに受けた面接3件は全部落ちた。大学推薦様様)

さて、一年では集団コミットしなきゃ面白くないことを学んだ。二年では自分で先頭に立って集団を引っ張る面白さを、三年ではその大変さを学んだ。そして四年の実習では、集団の一員として能力の無いリーダーを信じることの難しさを学んだ。

四年の実習は三ヶ月の長丁場で、前半と後半でリーダーが交代する。前半のリーダーは去年、一昨年に他班のリーダーとして存在は知っていた男。経験者+やる気ありとして順当に決まった。しかしこの人物、熱意はあるんだけど空回りしているというか、やり方が下手で粗が目立つ。徐々に班内ではリーダーに対する信頼が落ちていく空気を感じたし、リーダーの補佐役になった私自身、上手くフォローは出来なかった。

後半、リーダーが代わることでその鬱々とした空気は一変する。そこで私が考えたのは、これまでの三年間の実習のことだった。

一年の実習は辛かった。周りは、私のことを戦力外の変なぼっち女として見ていたし、何か発案すると変な注目を浴びた。私の知らないうちに何かが決まって、皆何かをやっていて、でも私には知らされていなくて、どうしたらいいのかわからなくて。夫だけが私とコミュニケーションを取ってくれた。

二年の班員の人たちが好きだった。初対面で気さくに輪に入れてくれたから、この中なら自分を出すことができると思ったし、じゃあ一年の実習では周りが皆敵で出来なかったあれをやりたい、これも本当はやりたかった、その為には私が一番に頑張るって責任を持つ立場リーダーになって、面倒なことも引き受けるし、皆が楽しく実習できるように、一年ときの私みたいに何すればいいかわかんなくて言い出せなくって困ったりしないようにフォローもしようって思えた。皆がいい人たちで、好きだったからだ。

なのに三年では、「なんか去年すごいリーダー頑張ったらしいじゃん、今年もよろしく」みたいなノリで、というか何も誰から一言も言われず、勝手リーダーにされた。

ふざけるな私がなんで(別に全然好きでもない)お前たちに去年と同じ働きを期待されなきゃならないんだと、静かに、一人で勝手に私はキレて、勝手リーダー仕事サボることにした。点呼の際に人数を数えるのと、号令をかけるのだけはやって、後は徹底的にサボった。課題の話し合いも指揮を取らず、希望者のみ参加の課題には露骨に反対して、班員が揉めそうなトラブルの芽は放置した。個人課題は一人だけやって勝手に出した。

「なんでリーダーとしてちゃんとやらないんだ」とか、一言でも言われていたら、私も「なんで勝手リーダーにしたんだ、だったら私が何しても私の勝手だろ」と言っただろう。でも彼らは、やっぱりここでも私に何も言わず勝手に私のことは諦めて自分たちでやっていった。私はめちゃくちゃ怒ってたし、彼らがめちゃくちゃ嫌いだった。

でも、それは、やっぱり正しくなかった。

前半のリーダーは、たとえ空回りしても、班員が全然ついてこなくても、熱意を持って最後までリーダーをやった。後半のリーダーは、前半のリーダーに呆れつつ、なんか上手いこと(←ここ何したのか、未だに全然からない。すごい。)まとめて、なんか上手いことやった。

上手く言えないんだけど、私もこうしたかった、とか、こうすればよかったのか、とか、そんな感じ。

これは自分的に褒め称えてほしいポイントなんだけど、あと一週間もすると実習も終わりってぐらいに、三年のときに班員だった何人かに、去年のことを聞いてみたりした。私がリーダーに推薦された経緯なんて、誰も覚えてなかった。自分から言いだしたんじゃなかったっけ?って聞かれたから、私も知らないうちにリーダーになってたから、ほんとびっくりだったんだよって笑った。その中でも自分的に、一番ひどい態度したなって人には、去年のことを謝ったりした。まあ、お互い、今年は楽しくやれてよかったね。

と、このように、私にとって大学の四年間(というか実習)はぼっち非コミュ人間以下が人間仕草を覚え、コミュ力を身に着け、リーダーシップとフォロワーシップを学び、圧倒的成長を遂げた物語なので、そこに夫との楽しいキャンパスライフが入る隙間は無いわけです。私の視点では。

というか、一年の実習の後で付き合っていたら、おそらく二年、三年、四年の実習は全然別の体験になっていて、それは、 絶 対 イ ヤ だ !

私にとって大切な、血肉となった経験を奪うな。

2019-03-18

[]

しゃおらー

セルフカットして風呂はいったぞー

1週間ぶりだからまだ汚れが全部落ちてない気がする

サッポロ一番みそラーメン調子にのって作って食べた

でも食べ終わった今になるとなんか胃から上がってきてる気がして後悔してる

2019-03-07

差別好き嫌いの境目ふらふらしすぎなんだよ!!! はっきりしろ

「女を容姿と年齢で差別するな!」と主張した30代女性に投げかけられた、友人たちの反応とは

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190305-00010001-telling-life

例の婚活サイトがどうのこうのの話

著者が怒ってるのはマッチング相手を年齢や容姿評価すること自体差別であると考えてるからでしょ?

その考え自体が正しいかどうかは置いておいてその怒り、差別に対する怒りを一般的価値観で置き換えるのであれば、

マッチング相手黒人だったから断ったよ」とか「会ったら住所が部落ぽくてさー、断ったよ」とかみたいな感じになるわけやん?

で、現実にそういうこと言うやつがいたらレイシストのクソ野郎みたいな謗りは免れないじゃないですか

どちらも「自分の好みで自分の伴侶を選んでいる」、という一点は同じなのに許される度が違いすぎる……

なんでやねん! と我々のような空気読めない人種はなるんですよ!!!

もーほんとこの辺の社会的に許される自分の好みに含めて良いライン?みたいなのはっきりしてくれよ! 全然わからんわ!

2019-03-05

anond:20190305234125

その理屈だと部落朝鮮の人を不快だと思っている限り彼らに一切の発言権を与えなくていいし民主主義なにそれバロスってなるのではないだろうか

2019-02-12

宝塚が難しすぎる

一生に一度はやってみたいことリストって、誰しもあるじゃん

自分、そのリストに「宝塚歌劇団舞台を見る」ってのがあるんだけれど、全然叶わない。叶う気配もない。

公演情報をまめにチェックして、チケット抽選申し込みするも全部落選、一般発売は秒殺。それを続けてはや3年。

やっぱりコネもツテもない一般人は、観に行くの無理なんだろうか。

当日券も考えたけど、「平日の朝一からすごい並ぶ上に、買えないこともしばしば」らしく、心が折れる

一見さんお断りなのはわかるけど、一度でいいから見てみたい!!

2019-02-08

部落出身の父がボケて思い出語ってた

俺は関東で生まれ育ったから、部落出身からどうこうと言われたことはない。

関西には祖父母葬式しか戻ったことないしな。

父は関東にくる前の話なんて、まるでしたことなかった。母からぼんやり聞いてただけだ。

母はもう鬼籍だがな。

俺は特に隠してない、嫁に話したらえらくバカにされたが。

父は実に憎々しげに語るが、モンペダースで現れるようなもんらしい。

まとまらないので箇条書きにしよう。

友達とのトラブルに親どころか親戚で集まる

・入っていい家なら何を借りても良いと思ってる

・借りたのは事後報告で良いと思ってる

・都会にいった親戚なら泊めてくれて当然

貞操感と人権意識がない

・ごね方だけは洗練されてる

約束事もゴネるからパワーバランスで物を考える

まぁざっくり言うとこんなとこか。

ゴネについて少し言おう。

親戚が後払いで電化製品を買ったらしい(ローンじゃないと思うがようわからん)

現金で支払う約束をして、受け取りの人が来たそうだ。払いたくなかったんだろうな。親戚連中であつまって、無茶苦茶いって追い返したんだと。

当然安くないし、訴える訴えないの騒ぎになる。

そこでまた糞みたいな団結力を発揮したらしい。

相手電気屋の近くに居座る。

ただ居座るというのが味噌で、通行を妨げもせず、荒い言葉も使わず、ただ出入りする客を見てるそうだ。

ひどく父は恥ずかしがったそうだが、それはさておき無事(?)親戚は踏み倒すのに成功したそうだ。

だんだんあちこちで出入り禁止になったようだが。

まだその文化が残ってるかはわからん

でもまぁ差別って理由があるんだなと言うのを、誰かに言いたかったんだ。

2019-02-04

anond:20190202200308

部落が校区内にあった中学校通ってたけど、毎日学校に来てアルファベット全て書けけない奴も普通にいたし、そんなもんだろ

住宅地学校にいた奴は信じられないだろうけど

2019-01-13

anond:20190113125417

何かあるとすぐシュバってくる連中がいると思うと、腫れ物扱いになるのもやむを得ないよね

部落出身者やヤクザ構成員個人的はいい人であっても、そのバックを含めるとやっぱりどこかで警戒しないといけないのと本質的に同じ

2018-12-20

部落問題

転勤とかで特に西日本に行くと、「あの地域には住むな。」って言う話をよく聞く。

要は部落なんだけど、転勤者の誰もが事前に同和問題.comとか見てから居住地決めるわけでもないし、そもそもタヒニンを知らなかったりもする。

ガラが悪い連中に会って、無駄に殺されないためにも危険地帯もっと公にされた方がいいとは思うけどな。

2018-12-14

anond:20181214005034

何が「でも」なん?

何も話題にしていないところにねじ込んで来るのは部落手法と似てるな

2018-12-06

NTT新卒で落ちました

NTT退職エントリ流行っているようなのでそもそも入れなかった人の話でも書きます

といっても1X年前の話です。

増田はどんなひとか

1980年台前半生まれ

リーマンショック直前の超売り手市場新卒4月初頭というゴールデンタイムNTT系列何社も受けて全滅したアホ。

趣味プログラミング。ICPFCとか参加したり小さいツールを書いたりしてた。

大学の専攻は数学日本ではやたら偏差値の高いらしいT大学に現役で入ってそのまま修士卒。

どこを受けたのか

NTT株、NTTD、NTTS、NTTH、NTTCなど。略称がどこを指すかは適当に考えてね。

部落ちてます4月はこのせいでお祈りされまくり、結局決まったのはNTT以外で夏ごろで。

なぜNTTに応募したのか

電話がとても好きだった。高校ぐらいのときモデムから高速リダイヤルをかけるアプリとか、

公衆電話の番号を探すツールとかを書いていた。PHS携帯が普及しだしたこから

そもそも仕様があまり手に入らなかったので興味を持てなくなった。113はよくお世話になった。

就活ときそのへんのことを思い出したのと、プログラミングが好きだったのでNTTなら

なにかできるんじゃないだろうかと思いたくさん受けた。

なぜNTTをそんなに落ちたのか

当時はプログラマというもの地位ものすごく低い時代だったと思う。

そんな時代に「プログラミングやりたいです。ICPFCとかめっちゃ楽しいです。」という割に

基本情報すらとっておらず、コミュ力も非常に低い上に専攻が純粋数学とか落ちて然るべき。

更にNTTがどういう人材を欲しているのかという企業研究もろくにしていなかったため、

自分御社にどういう貢献ができるのかを説明できず、ただやりたいことだけを喋っていたた。

また純粋数学研究内容の説明がしにくいというのはわかりきった話だったので、それは対策するべきだった。

面接でどんなこと聞かれたのか

NTT

3分研究内容を話すというプレゼンSPIがよかったらしく1次面接免除という連絡をいただき

喜んで2次面接に望んだところ純粋数学研究発表で、「この研究社会的意義はなにか?」という質問をされ無事死亡。

NTTD

書類審査で通過できず。

NTTS

社名にソフトウェアなんてついてるぐらいだからプログラミングガッツリできるんだろうと思い、

CPU命令セットの素晴らしさとその効率的エミュレータ実装について熱く話す。

面接官の「そんなことにしか興味ないんですか?」という返事は今でも覚えている。

NTTH

グループディスカッションで落ちる。コミュ力とか見られてたきがするが審査員は見てただけなので詳細は不明

NTTC

面接前に社員雑談する謎の時間があり、「T大の人、ぜひ来てほしいんですけどNTTDとかNTT株に

取られちゃって蹴られてしまうんですよね…」という話を聞く。その時点でDには落ちていたので苦笑いして面接へ。

当時盛り上がっていたNGN関係の話で面接官と盛り上がるも俺が考える最強の通信スタック実装法を

熱く語ってしまドン引きされる。

結局どこにいったのか

NTT系列はだめだったので結局某SIer就職年収は300万弱から5年ぐらい在籍しても500万弱ぐらいだった。

最初は流石に年収低すぎということで某Rエージェント転職活動をするもリーマンショック真っ最中

在籍も1年とかだったため「君なにしにきたの?」オーラがすごかった。その時点での転職は失敗。

SIerによくある通り仕事コードというものほとんど書かず、ExcelWordがメインであった。

ただ仕事自体は暇だったので、合間にひたすらProject Eulerをやっていた。

今は何してるのか

今はお仕事が変わり、AI関係ソフトウェアエンジニアみたいなお仕事をしている。

相変わらず面接ではコード書きたいですとかAtCoderとかの競技プログラミングの話しかしていないのだけど、

10年前に比べると反応がとてもよくなったと感じる。年収都内に何の不自由もなく暮らせるぐらいまでは

もらえるようになった。プログラマ地位は相当向上しているのではないだろうか。

個人的にはAtCoderTopCoderで黄~青ぐらいのプログラマ社会的地位10年で年収400万から1000万ぐらいまで上がった感じがある。

結局NTTにいったほうがよかったのか

退職エントリ読んでみると、NTT株は行ってみたかたかも。

ブコメへの回答

anond:20181206084718

今は1000万!と言いたいところですが、うまい棒5万本分ほど足りません。一本行けるように今後も精進します。

ただ今都内ソフトウェアエンジニアバブルといってもよく、かなり年収水準が上がっている気がします。

ですので多少は夢を持ってもよいのかなと。

回答追記

anond:20181206104025

キリの人も入社時は優秀だったんだと思います。あともし採用されるポテンシャルがあったとしても

ちゃん業界研究しないのはだめかと。いろいろな意味で私はだめでしたね。

id:ueno_neco

1990年代はまだ固定電話の古い交換器や緑・ピンク電話などが残ってた時代で、電話面白い挙動

NIFTY-SERVEフォーラム等で盛り上がっていた時代でした。そのため当時は同じような人が結構いました。

id:sny22015

うけてません。NTTの社風に合わないと全滅する可能性もあった(そして実際そうなった)ということで、

ある意味リスク管理ができていなかったとも言えます

id:shinobue679fbea

最近NTTDのOSS関係へのコミットは凄まじいですね。あの部隊尊敬しています

あのへんのコミッタ方たちはどういうルート採用されたんでしょうね?

id:ockeghem

大学時代XSSバイナリ解析に興味があったはずなのですが、就活ではその道は選びませんでした。

忘れていたというのもあるのですが、その数年前に日本セキュリティ系の団体ちょっともめてしまった

というのがあるのかもしれません。日本セキュリティ業界ちょっと前までアングラっぽい雰囲気

漂っていました(世界的にそうだっただけな感じもします)が、そんな方たちも某FF○Iとか某NAとか

ホワイトハッカー側で大きく活躍されてるようで、もしセキュリティ業界に身をおいていたら

そういう変化も楽しめたのかなぁとは思います

あ、徳丸さんのブログはいつも楽しく拝見させていただいています

id:Lumin

あの某NAのLuminさんでしょうか。当時はとても落ち込みましたが、今では楽しくやれているので

人間万事塞翁が馬というところかなと思います

2018-11-08

昔のネット

あの芸能人部落

薬中だみたいなのばっかりだったぞ

2018-11-05

kyo_juさんを見損なった

偶然久々に見かけたんだけど、

ええ~

意味からない。

こんな人だったっけ?



論点3つ。

1.特定世代を「こういう思想集団」と決め付けていいの?

kyo_ju 日本 社会 世代論 一方でロスジェネほど(アンチ左派以外の)社会運動を忌避する集団もいない。ただこうしてクダ巻きつつ他人権利主張を呪う("フェミガ―""ナマポガー""かわいそうランキングガー"とか)だけなので救われる道理もない(sigh

リンク 2018/11/05 Add Starrcifujiyama3sandayuukanagawakamaxgamyjikuagricola

http://b.hatena.ne.jp/entry/373688943/comment/kyo_ju

なんだこれ?

ネット便所の落書きバブル世代叩きや団塊叩きでもここまでめちゃくちゃなのはなかなかない。

自分は正直ロスジェネ世代の人とそれほど付き合いはないんだけど、それでもこんな物言いが出鱈目なことぐらいはわかる。

なんかこの主張のソースと出来る統計があるなら持ってきてよ。

ロスジェネが他の世代をぶっちぎって、特徴的なぐらいに、何か独特の思想傾向があるっていう統計


これ、よくて、kyo_juさんがリアルでその世代の人とたまたま意見が合わなかったとかそういうしょうもないルサンチマンちゃうの?

けどそんなんそれこそ在日とか生活保護の人を1,2件見て「なんかやな感じのけしからん奴だ」って印象持ったのを

在日ほど危険日本を蚕食する集団はない」「ナマポ社会の癌」みたいな主張に膨らませちゃう奴とどう違うの。


そういうリアル体験材料にした偏見ルサンチマンならまだマシ(?)で、

単にネットでなんか口喧嘩が上手くいかなかったり自分と違う意見が勢いあるのを見たりしたとき

「こいつらはロスジェネ負け組人格の曲がったどうしようもない奴らなんだ」って見下すための設定を育て上げただけだったりしてね?

そんなんもう部落出身者と会ったこともないのに「部落危険思想を持って社会を恨み破壊をたくらむだけの危険集団なんだよ(ネットで悟った)」とかぶっこく奴と同レベルだけど。


とにかくどういう根拠でこんな決め付けを断言できたのか根拠提示して欲しい。

2番目の奴な気がしてならないけど1番でも十分最低です。

その思考レベルの人に差別がどうこういう資格ないよ。

こんな荒唐無稽で最低な主張の動機なんて好意的に考えようとしても上記1番2番ぐらいしか考えられなかったけど

他にアクロバティックな弁明があるならトライして欲しいよ。



2.「特定思想傾向の人間公職につけるな」とかマジ?

kyo_ju "ロスジェネ公務員採用せよ"との意見があるけど、今のネットロスジェネ方面の噴き上がり具合を見る限り、なった途端これまでの復讐とばかり冷酷な福祉行政や権柄づくの許認可行政を展開するとしか思えないんだが 労働 世代

2018/11/05 リンク Add StarSeiSagurunosem

http://b.hatena.ne.jp/entry/373698883/comment/kyo_ju

赤狩りかよ。

特定思想のやつらは公職権限のあるポストにつけたら背任するに違いない」「社会破壊するに違いない」ってなんなん。

いわゆる「頭悪いネトウヨ」の最底辺と同レベルかそれより下の思考発言じゃない?

マジで大丈夫

しかも、だから特定世代冷遇せよ、仕事も与えるな!っていう。

これがヘイト野郎でなくてなんなの?


「長いこと貧しかった人間非正規人間重要ポストにつけるとこれまでの復讐をはじめるから危ないぞ!」「死ぬまで負け組でいさせろ!」ってのも、

これものすごーく鼻持ちならないプチブル新自由主義者が言ってるならわかるけど

kyo_juさんってそういう方面の人だったっけ?自他共にリベラルはてサと認める方面の人だったのでは?

もう、どこがだよって感じだけど。


もはやネトウヨ未満の低レベル思考妄想ヘイトと具体的な迫害指示まで吠える狂人

しか見えなくなったんだけど合理的な弁明があるなら言って欲しい。



3.「倫理的不道徳人間は困窮してても見捨てよ」って本気?

万歩譲ってロスジェネがkyo_juさんの脳内設定どおりの集団だとしましょう。

もしそうだとすると、だから困窮してても救済すべきでないと?

え、本当に本気でそんなこと書いてるの?

もうリベラルでも左翼でもなんでもねーじゃん。


よくこれでネトウヨがどうこう言えると思う。

もう完全にあんたがネトウヨだろ。

特定集団を憎んで、理由をつけて、社会的な救済を与えるな!殺せ殺せ!って言っちゃうわけでしょ。

その集団が苦しんでる姿を想像してキモチイイわけでしょ。


その辺のネトウヨなんか圧倒できるほどのレイシズム思考選民思考憎悪偏見の塊じゃん。

これでリベラルサヨク

冗談よして欲しいよ。

サヨクと呼ぶのがもったいない


もうあなた生活保護叩きを非難する資格なんかないよ。

・「けしからん奴らは見捨てて殺せ」と吠える。

自分が殺す権限を持ってるようないやらしい興奮で我を忘れてヘイト丸出し。

非難する資格がないっつーか、生活保護叩きそのもの思考やないか


なんか合理的説明や弁明あるんだろうか。

あってほしいけど。





それにしてもびっくりした。

この人も結構いい年の社会人だったと思うんだけど

生活仕事の上でロスジェネ世代人達が身近に居たり、その人達人間的なやりとりをしたりとかないんだろうか。

どういう環境でどういう思考生活してたらこんなヘイト思考を抱え込めたんだろう。

2018-10-24

あるオタクに言われたこ

「○○のチケットは俺みたいなガチ勢が行くべき」周囲「そうだそうだ」(俺もファンなんだ~と言いたくない空気

知るかボケ部落ちてしまえ。なにがガチ恋だ。べきじゃねーよクソが。

作品とかその人のことでファンやめるってあんまりないんだけど、ファンがうざくてついていけなくなる時は結構ある。しんどい

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん