「マウンティング」を含む日記 RSS

はてなキーワード: マウンティングとは

2017-08-18

知性レベルマウンティング取って知性の足りない奴は議論に参加するなって言いたいなら真っ先に排除されるのは池沼ニキなんだよなぁ

反差別による全力の差別誇らしくないの?

https://anond.hatelabo.jp/20170817225450 を読んで。

最初に要約しておくと、私もかつては助けてと言えない人間でしたが今は言えるようになってハッピーです、という自慢かつマウンティングしかない話です。

私もかつては助けてと言えない人間だった。どんな塩梅かというと例えばレポート課題試験範囲を聞き漏らした時に、誰に尋ねることもできず最悪な成績を取っていたというくらいには助けてと言えない人間だった。

当時を思い返すと、他の人の目を気にしすぎていて自分というものがなかったな、と思う。自分は困っているのに、困っている自分ということを周りに知られたくなくて何も言えないまま。困っている自分は変な自分で、周りに変だと思われたくないから素直に困っていることを表に出せなかった。もし自分というものがちゃんとあれば、周りに変だと思われることなんて気にしないで自分が困っていることを主張できたのにな、と思う。

そんな私にも転機が訪れる。

当時の私は病気だったり無職だったりと不幸のどん底で、そして何より自意識過剰に悩まされていた。自分の中にいるもう一人の自分が、常に私を責め立てるのだ。

「今お前はこう考えたが、それは違う視点から考えるとこのようになり、それは倫理的に正しくない考え方だ。だからお前は間違っている」とか、「今お前はこの人の発言を好ましく思ったが、それはこのように考えるととても傲慢な考え方であり、お前の性格の悪さを表している」とか、「今この人がお前を褒めたがそれはこう考えると皮肉交じりのお世辞であることは明らかで、素直に喜んだお前は読解力が足りない」といったように何事も悪い方へ悪い方へと解釈して、だからお前はダメなんだ、と締めくくる、よくわからない自意識自分の中にいたのだ。

ものすごく嫌な性格で常に自分に悪意を向けている何者かが自分の心に住んでいるのは、正直死にたいしか言えない状況である

もしこの悪意ある何者かが他人だったら、その人物から逃げればいい。でも、それが自分だったら逃げようがない。その上、この何者かは自分の行いではなく考えそのもの否定してくるので、本当に逃げ場がなかった。何もしてない無職であっても考えないことはできないからだ。

毎日この、視点を変えすぎて誰もそんなことまで考えねーよ的なところまで深読みをし、その上自分を一番傷つける解釈採用するという謎プロセスを踏む自意識に悩まされ死にたいと思い続け、ついにTwitterにその苦しみを漏らしてしまった。正直ただの独り言のつもりで、誰も理解しないしスルーされるだろうと思っていたのだけれど、でも違った。私の悩みをちゃんと理解した上で、「あなたは生きてていい」と言ってくれるフォロワーさんがいた。

その時点で私は号泣なんだけど、このフォロワーさんは加えて悩み相談ぐらいは乗りますよ、と声をかけてくれた。私はそこで、多分人生で初めて、ものすごく素直に「助けてください」と言うことができたのだ。

それからいろいろなことを考えた。その中で、私の人生には今まで何人も助けの手を差し伸べてくれている人はいたのに、私は等身大自分を見せたり裏切られたりすることが怖くて色々と疑いすぎてしまい、結果その手を払いのけてばかりきたのだな、と気づいたりもした。

でも、あのフォロワーさんの言葉不思議と何も疑わずに受け止めることができた。そして、人の言うことの裏を読みすぎたりせずに素直に受け取ることは大事なのだと言うことに気づくことができた。

加えて、人の言葉を受け取る素直さに気づくことができたら、今度は自分感情を素直に言うことの大切さにも気がついた。それまでは自分を良く見せたいあまりに飾った感情を演技することしかしてこなかった。困っている時も困っていないふりをしながら、でも心の中では困っていることに気づいてくれと思っていた。でも、素直に言わないことをわかってくれと思う方が傲慢だとわかった。

そうして二つの意味での素直さを手に入れたら、私を苛み続けてきた過剰な自意識は消えることになった。人の目が気になって自分というものがないという悩みも解消された。全てが良い方向に回り始めたのだ。

ちなみに例のフォロワーさんとは、そのあと実際にお会いしたりしてお付き合いすることになった。その関係の中で、この二つの素直さを実践していった。

実践の中で守った決まりごとは二つ。彼の言葉を疑わないということと、察してちゃんにならないということだ。

こうやって素直になっていたのが良かったのと、彼自身が素晴らしい方だったというのもあり、過去のおつきあいと比べてものすごく心地いい関係を築くことができた。

そして結婚をし、今に至る。

本当に助けてと素直に言うことは大事だと、私は人生を通じて実感している。

2017-08-17

毒親育ちが幸せになるって無理ゲー感ある

幸せって結局自分次第だよね。

お金を得たい人、お金はそこそこで穏やかな生活を得たい人、お金はカツカツでも自由にしたい人、あるいは全部を手にしたい人、色んな人が居ると思う。

何を選択するかは自分次第だし、自分がいいと思えば独身だろうと既婚だろうと子沢山だろうと子無しだろうと金持ちだろうと貧乏だろうと幸せなんだろう。

逆に何を手にしても自分がそれで良しと思わなきゃ不幸せなまんまだよね。

でもさー、毒親育ちに「自分がいいと思えば」なんて思考はさぁ、無い。

だって自分意思価値観なんて何の意味も持たない世界で育つから

から自分価値観が合わないってだけの相手言葉に一々傷付いたり、自分選択が正しかたかについて考えたりする。

毒親育ちってやたらナイーブで傷付きやすい。普通ならすぐ忘れるような事を覚えてたり、相手マウンティング意思すら持たなかったような言動で致命傷負ってたりする。

多分それは自分ってやつが迷子になりやすいからなんだろうなぁと思う。意思問題ではなくそういう構造に育ってしまってる。

幸せってやつを得るにはそのブレブレな自分をまずどうにかするしかない。これが大変。

三つ子の魂百まで、とか言うけど、子供時代に構築された価値観を変えるのって本当に骨が折れる。

それでも行動しなきゃ現実は変わらない。変わらないのは確か。幸せになるには変わるしかない。

問題はそんなエネルギーどこから調達すんのよって事。

ボロボロでなんとか大人ってやつになって、これからも日々無駄疲弊して生きていかなきゃならんのに、ここから更に頑張れってそりゃ無茶なって話。

そりゃ行動しなきゃ何も変わらんさ。でも無力感に苛まれて生きて来た身としちゃ行動して何か変わるのか?とも思うわけだよ。

宝くじだって買わなきゃ当たらない。でも買ったら当たるか?まぁ当たらないよね。そういうのと同じに思える。

要は失敗作なんだろうなぁ。人として。

2017-08-16

とにかくマウンティングするのはなぜなの

ちょっとした書き込み

から何?で?みたいな上からバカにするみたいなの

リアルが苦しいのかな

リベラルマウンティング

欧米社会問題に憂慮するポーズを見せて

知識人の真似をする

国内問題リツイートを稼げないので

どうでもいい模様

出たあなぜか努力していないことにするマウンティング

2017-08-15

https://anond.hatelabo.jp/20170815012338

あんな風にネタ化しないと届かないレベル安全圏にいる層に、あんな角度で届けることの意味って何?うどんネタ化して、すぐに読み捨てられるレベルWEBメディアで消費させられる程度のスティグマって何?おかげで「ラクで美味しい仕事と知ってほっとした」とか言われちゃってる。言葉選びもカジュアル過ぎて違和感しかなかった。

結局のところ彼女彼女経験マウンティングしたい気持ちが強いんだろうというのが感想キャラとして美味しいからフーゾク嬢のステータスを誇示してるんだろうし、今後作家にでも転職しない限り彼女はこれからもズルズル続けていくんだろうな。そんな女に掴まってる男も、業が深いとしか。まあ身体マジで大事にしてほしいわ。

2017-08-14

はてブ醜悪なのでコメントを見ないようにした

もう下らないマウンティングポピュリズムしか見かけないので、ぼくはこの文化圏を捨てようと思う。

数年前にブコメを書くのをやめて、次は読むのすらやめる。

きっとこの先読むことがあるとすれば、お気に入りユーザーのものだけだろう。

さようならさようなら

彼女はとにかく謝らない

暴言を吐いて、内容自体理解できることで、それについてはわかった、でも言い方は考えてと言っても言い訳をする

話す場を設けても「わざわざ時間を作ってあげた」的な態度

時間を作ったのはお互い様だけど、マウンティングしたいのだろう

距離が遠い人にはとても丁寧

自分テリトリーに入った人は「この人は味方なんだ」という安心感からあぐらをかいしまって横柄になる

一見わかりにくいけど対人恐怖があるのだろう

本人は自覚してない

恐怖を克服すれば自覚する、克服するためには自覚しなければならない、というジレンマ

彼女謝罪要求する自分彼女のことが怖いのだと思う

バカにするわけでなく、かわいそうだな、なんとかしてあげたいなとも思う

2017-08-13

https://anond.hatelabo.jp/20170813131227

しょせん実写化なんて、これの実写化なら儲かるってやつが出てきて人集めて作ってるだけのもの

更に、儲かるから実写化やる奴の自己満足要素がいっぱいあったりする。

いわば同人誌と同じ。

同人誌の中には自分のあわないものもいっぱいあるだろ?むしろ全体としてはそれが多い。

だけども、人が集まるからとめちゃくちゃする奴も多いし、それは過去歴史から明らかだから、基本スルーで行ったらいいと思う。

しろ、もう実写化自分の好きなのであってもスルーして、なんか友人から聞いて評価が良かったら見るぐらいでいい気がする。

あ、「○○ファンなのに実写化見てないのww」みたいなマウンティングバカ無視する方向で。特に今の実写化の状況を見れば。

異なる感性への受容性

ってどこで決まるんだろう。何に影響されるんだろう。

日本がーとか男性はー女性はーとか大きなことを言う気はない。

けれど、自分人生において異なる感性への受容性が全くない人たちがそれなりにいた。

人と自分の考え方が違うと「考え方が違うんだな」ではなくて「お前がおかしい」って人間性否定する人達

小学生まで

母にも祖母にも「なんでそんなことするの!どうして周りの子と同じように出来ないの!」「それは男の子がするもの」「なんでそんな頭おかしいの」とよく言われていた気がする。

まり覚えていないけど学校先生にも同様のことを言われていた気がする。

中高生時代

友達自分価値観を本気で否定してきたこともそういったことを見たことも記憶にはない。

ただし先生からはやっぱり否定され続けた記憶がある。

大学時代

中高時代と同じように友達から否定された記憶はない。

意見の相違はあっても「それって違うんじゃないかな。私はこう思うよ。」って感じだった。

バイト先の社員からは「まともじゃない」「他の人がやっていることができないの」「偏差値高いのに常識はないんだね」とか言われた。

ちなみに塾バイトで無報酬での残業強要されて断ったとき

バイトの件はそもそも法律に関わることなので受容性とかの以前の話なんだけど、ここでこれを挙げた理由としては彼らの主張が「これは塾バイトいう聖職であり人のためになることなのだから無休で当然。むしろ給料やってやってるんだから感謝しろ」ではなく、「みんながやっていることをどうしてあなただけ文句言うの」だったかである

社会人になって

職場の人から価値観否定されることはない。

私が間違っているときは「xxxの部分のここに論理の飛躍があるのでは?」と指摘される。そこに人間性否定は入らない。

付き合った人に「xxxってこういうものでしょ?それおかしいよ」って言われたことはある。

あなたはそう思うかもしれないけど、私は違うんだよ。お互いの妥協点を探そう」って提案したたら不服そうにされた。結局別れた。

総じて、自分人生において、感性が異なるとき相手人間性否定は、目上の人が目下に言うことを聞かせる、または同格においてのマウンティングのために使われている。

嫌な思いをした人たちが他の人に対してもこういったことをしないようにするのはある種当然の流れだと思うけど、他人に十分合わせられそうなのにしない人たちも沢山いる。

彼らはどうやってそれを身につけたんだろう。

2017-08-11

https://anond.hatelabo.jp/20170811214313

またってどういうことですか?

残念ながらあなたが思っているような私ではありません

マウンティングしたいなら他いってどうぞ~!

https://anond.hatelabo.jp/20170811032501

あー低能って発言回数でもなんかマウンティングできるってよく勘違いしてるよなw

2chなら珍しくもなんともないが増田にまでその手の馬鹿が湧くとはwww

2017-08-10

https://anond.hatelabo.jp/20170810132334

いや、別に同意なんか求めてないかwww

単なる反語

マウンティングしてない?いやしてるだろ

教養あるのにわかんないんだね

https://anond.hatelabo.jp/20170810112824

それはそちらが勝手被害感情を持っているか認識を間違えているだけで

こちらはマウンティングしてないという認識から同意を求められても困りますよ??

https://anond.hatelabo.jp/20170810120930

ほとんどの国民教養がないと言ってるのと一緒だなwww

という発言は「ほとんどの国民教養があると皆が思っているのに否定するのか」という趣旨だよね。

まあ別にいいけど。

教養曖昧ものだがその実体存在する。

(本人は教養がないにもかかわらず)教養というワードを使ってマウンティングする奴も存在する。

別に矛盾しないよね。

https://anond.hatelabo.jp/20170810115821

しろ教養があって当然、教養は誰でも身につけているもの、とおまえが勘違いしている理由を知りたいくらいだよ

↑いやいや、教養なんて実体がないと言ってるがな

ネット界隈でも実生活でも教養の大切さのようなものを謳ってマウンティングしてくるやつがいるだろ?トラバにも現れたが

そういうやつが実体がない教養なるものマウンティングの道具として使ってるだけなんじゃないの?ってのがが元増田の話

んで、教養がその貴族みたいな生活をしてきたやつが得られるものだとしよう

なら、結局は元増田の話はほとんど事実ってことでいいのね?

https://anond.hatelabo.jp/20170810112043

いや

マウンティングじゃないと言いながらマウンティングしてるから

ムキになって変なこと言ってるなと感じた次第ですwww

あと、教養のある人がしなさそうなことをしてるのも気になります

別に知識があってもマウンティングしかしないバカもいるし

現代では教養というと分野が多岐にわたりすぎて曖昧になってしまうからわかりにくい

具体的には視野の広さなんだよな問題

https://anond.hatelabo.jp/20170810110906

お前家賃治安関係してくることも知らないだろ

やっぱ住む世界根本から違うのな

マウンティングじゃない?

こんなことにムキになってるようじゃ、教養が足りないんじゃない?www

https://anond.hatelabo.jp/20170810101120

一般的マナーについてはさほど情報量が多くないからすぐ身につけられる

会話に必要なこととして上げるてることも一覧にできるでしょ

それを教養としてしまえばいいのに、実際それは行われてない

なぜならできないか

実体のないものを形にすることはできない

実際は、低学歴だったり頭の悪そうなやつを「教養がない」と切り捨ててマウンティングする為だけのものから形にしようがない

そうじゃないならもっと分化して少しでも形にしてみてくれ

https://anond.hatelabo.jp/20170810100512

基本的には礼を知る事(貧乏ゆすりをしない、テーブルマナーごみポイ捨てしない、冠婚葬祭のしきたり、など)

次に会話が成立する事(一般的固有名詞以上の知識を有している、著名な人間や団体について知識がある、有益学問に通じている、など)

 

マウンティングとは少し違うな、チェッカーのような機能

これらが無い=育て親がヤバいかも=関わると自分危険かも という自衛が成り立つ

電車通話を誰も注意しなくなったのはヤバいやつと関わると損だから

教養って結局なんのこと?

低学歴マウンティングする為だけのものなんじゃない

オタク知識ないにわかマウンティングするようなもので、実体は単なるうっすらとした知識しかないんでないの

それなら専門性の高い実践的な能力のほうがずっと価値があるはず

そんな薄っぺら知識なんの役にも立たないんだから

結局、教養ってなんなのかね?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん