「自己犠牲」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自己犠牲とは

2017-11-25

anond:20171125075832

男子向けのヒーローもの戦隊ものロボットものなんかは、公のために私を投げ打って、自己犠牲的な精神美徳とする古臭い感覚がどうしても残っている。

から男子はもう、そういうものに素直に憧れられない。

男児にとってはそれが最初に触れる価値観なのになんで古臭いと思って憧れられないことになるんだろう

それは年十年も生きて経過を見てきた大人感覚のはずなのにな

親や世間価値観から影響されるのか遺伝子インプットされてしまうのか

男の子プリキュアになりたいし、男子学生スクールアイドルになりたい。

そう思うようになるのは自然なことだと思うね。

性別とか以前に、ああいう熱くて暖かいコミュニティの中で、輝かしい生き方をしたい。

そういうロールモデル提供できているのが、女子キャラ主体アニメ作品しかないんだろう。

男子向けのヒーローもの戦隊ものロボットものなんかは、公のために私を投げ打って、自己犠牲的な精神美徳とする古臭い感覚がどうしても残っている。

から男子はもう、そういうものに素直に憧れられない。

女子向け作品ヒロインたちのほうがよほどリベラル現実に近いバランス感覚距離感をもっていて、優しい世界をつくりあげるための善良な精神を説いている。

ネットを通して世間陰湿さを目の当たりにしつつ生きる若者たちは、女子アニメヒロインたちが作り上げる世界観理想郷をみる時代なのだ

2017-11-17

anond:20171117145204

既婚で子供いらんなと思ってる(できないわけではない)男だけど、基本的に子あり世帯への補助とそのための子なし徴税はやればいいんじゃねって思ってるよ。実際は社会的には臨んだ方向(子供が増える)と違う結果になるんじゃないかって気がしなくはないけど。

社会を維持していく」とかは、俺は物心ついた頃からずっと社会不適合で社会には色々嫌な目に合わされてきたので、社会を維持していくのは最初から社会に適合してたタイプ人達で上手くやってくれと思っている。

で、答えたついでにいつも疑問に思ってることを聞きたいんだけど、増田のように、子持ちで「子供を産み育てることは社会の維持発展のために必ず必要なのだから社会は我々を支援するべきだ」と主張する人達って、そもそも子供作るときに「本当は子供なんか欲しく無いけど責任ある大人として自分には社会を維持発展させていく義務がある。だから苦しくても子供を作るのだ!」とか思って作ってるの?

そういう人達なんだったら、その立派な自己犠牲精神に敬意を表してどんどん支援しようという気になるんだけど、実際はそんなことは全然なくて、単に欲しいから作ったとか、幸せな家庭に生まれ育ったか自然と家庭なるもの内面化してて作ったとか、そんなもんなんじゃないの?社会の維持発展に必要というは全く事実だけど、お前ら子供まれる前にそんなこと考えてなかったよね?全部後付けに過ぎないよね?だったら支援する側としても、社会を維持発展させる要素の分くらいは支援するけど、お前らの自然欲望を満たした結果でしかない要素についてまで支援する義理はねえよ?って思うんだけど、その辺どうなの?実際。

2017-11-12

今の日本ほど一貫した社会観念のない社会っていままでなかったんじゃないか

だいたいの国は宗教思想の奥底に流れていて

どういう人間が好ましいみたいなのがある

最近までの日本も、無宗教国家ではあったけれど、残業サイコー!みたいな、儒教を基盤とした独自自己犠牲崇拝観念があった

でも今の日本ではもはやそんな観念はないわけで

これってニーチェが言ってるところの「神の死んだ国」まんまじゃん

これから日本はどうなるんだ?

問題提起とか、婉曲的に絶望表現しているわけでは無く

単純に、壮大な社会実験のようで、行く末が楽しみ

今の日本ほど一貫した社会観念のない社会っていままでなかったんじゃないか

だいたいの国は宗教思想の奥底に流れていて

どういう人間が好ましいみたいなのがある

最近までの日本も、無宗教国家ではあったけれど、残業サイコー!みたいな、儒教を基盤とした独自自己犠牲崇拝観念があった

でも今の日本ではもはやそんな観念はないわけで

これってニーチェが言ってるところの「神の死んだ国」まんまじゃん

これから日本はどうなるんだ?

問題提起とか、婉曲的に絶望表現しているわけでは無く

単純に、壮大な社会実験のようで、行く末が楽しみ

2017-10-29

Good Loser(潔い敗者)のススメ

損切りタイミング

しろ時間がかかるネタなんかでやってる僕が愚かなだけだ。

俺も1回目の起業は失敗した。

 

(1)受託開発から(2)自社開発への移行ができなかった。(自転車操業で終わり)

どこで区切りをつけるかは、あらかじめデッドラインを決めておいて、一線を越えたら潔く撤退しても良い。

(俺の場合自分だけでなく他人を巻き込んで迷惑をかける段階をデッドラインにしてる)

 

前いた会社で、退社して起業したけど失敗して、出戻りの人がいた。

俺もその人のことを思い出して、失敗後は社畜生活に戻った。

 

縁起でもない話だが、もしも失敗してしまった場合でも「ただでは転ばない」という気概を持って欲しい。

自分体験たことをよく観察して、失敗の原因をよく理解したら、それは無形の財産になる。(負け惜しみかもしれないけど)

自分直接体験は、他人から教えてもらった間接伝聞よりは、比べ物にならないほど、たくさんの情報が詰まっているからね。

 

ブラック損得勘定おかしい?

前項で述べたように様々なマネジメントスキルなしで、いや、マネジメントがなくても、なんとか物を完成させようとしてブラックになったんだよなとも。

でも、前にも述べたとおり、日本人は人のアドバイスを聞かないし、指摘もできないから、

日本人って、ある意味クソ真面目なところがあるよね?

日本近代史を学ぶと「なんで無謀な戦争をやったんだろ?」とか疑問に思うけど、当時の日本人は「玉砕美学」だったんだろうなと思う。自己犠牲を厭わないことは立派だけど、今の世代から見ると当時の人は損得勘定おかしいと感じる。

翻って今の日本人はどうか?実はあまり変わってない可能性もあるね?(過労死自殺するまで働くって、意味が分からない。)

 

生きている限り、「捲土重来」で1回目はダメでも撤退して力を貯めて、再び勝負することはできる。

もしも、大幅な軌道修正必要になって、いったん体勢を立て直す必要が生じたら、そのときは失敗を認めても良いと思う。

 

失敗のとらえ方

俺の考えでは、(研究開発を一生続ける限り、)

失敗とは「終着点」ではなく「通過点」であり、プロトタイプ(試作品)の一つにすぎない

ということ。

 

 

インタビューで彼が強調したのは、「失敗から学ぶ」という姿勢

人生には、自分自身の「失敗」だけでなく、予期せぬ不幸や様々な「挫折」がある。

人間は「挫折」した時に、<その後、どう生きるか>で真価が問われる。

 

投資家ジョージ・ソロスは、Fallibility(ファリビリティー、人間判断誤謬性)を主張した。

失敗はゼロにできないが、失敗をいかに早く軌道修正できるかでその後の結果は全く違うものとなる。

大切なのは、素早い判断軌道修正であり、新規事業プロジェクト管理ではOODAが有効方法になる。

 

オペレーションズ・リサーチ効率的意思決定

システム開発をするときリスクマネジメントを学んでいると思う。

いろいろな準備が必要だが、最悪の事態を避けるための「保険」をかけておきたい。

 

物事の展開は、

  1. 最善:今より良くなるパターン
  2. 最悪:今より悪くなるパターン
  3. 現状維持:今と同じパターン

の3パターン以上を想定して、各々の場合対応できる準備をしておかなければならない。特に悪化したとき対策重要だろう。

自分がやっている仕事に応じて、しっかりと安全策、保険を用意しておき、ダメときはなるべく損害を最少にして退避できるようにしておこう。

 

負けを認めることは、恥ずかしいことじゃない。

賢い人ならただの敗者ではなく、「Good Loser」になれる。(また後で挽回のチャンスを作ればいいだけの話)

  • ダメで元々
  • できれば儲けもの
  • 失敗してもクヨクヨしない

割り切っていこう!

2017-10-28

anond:20171027221441

いきいきママ曰く時間がなくても結婚できる人は出来るらしいので、

id:AyanoIchijo ちょっとどうかなー。自分は優しいと言い張るひととか、自己犠牲自称するひととか、私はあまり信用できない。デートドタキャンしても残業ばかりしてても結婚するひとはしてるし、それたぶん原因じゃないんじゃ

増田が忙しかったのが原因じゃないらしいよ

非モテなのは自己責任なんだって

2017-10-27

anond:20171027114125

逆だよ

叩いてるのはいきいきママの方なんだ

  

  

id:guinshaly 結婚生活にも一定の図々しさは必要からなぁ。まあ、増田のようなタイプ人間は気にせずこれからもイキイキさせてもらうので、こっちの足を引っ張るような愚痴の垂れ流しとかはホントやめて下さいね

  

  

id:AyanoIchijo ちょっとどうかなー。自分は優しいと言い張るひととか、自己犠牲自称するひととか、私はあまり信用できない。デートドタキャンしても残業ばかりしてても結婚するひとはしてるし、それたぶん原因じゃないんじゃ

  

  

自分の持ってる産休育休権利を他の女に手渡さないために必死だよ

2017-10-24

「イキイキママ」にはノーブレスブリージがない

「イキイキママ」に頭を下げられて休日出勤する独身女性愚痴に、彼女らはマウントする。

id:AyanoIchijo ちょっとどうかなー。自分は優しいと言い張るひととか、自己犠牲自称するひととか、私はあまり信用できない。デートドタキャンしても残業ばかりしてても結婚するひとはしてるし、それたぶん原因じゃないんじゃ

id:guinshaly 結婚生活にも一定の図々しさは必要からなぁ。まあ、増田のようなタイプ人間は気にせずこれからもイキイキさせてもらうので、こっちの足を引っ張るような愚痴の垂れ流しとかはホントやめて下さいね

id:haburashi13 嫌な人だと思う。独身理由ちゃんとわかってるじゃん。産休関係ないよね。産休とってる人はこの内容見て罪悪感感じると思う。

まり自分強者だと理解しているわけだ。なのに特権享受して、弱者嘲笑うだけだ。

大人しく踏み台になっているうちはいいが、弱者愚痴を言っただけでも攻撃する。

「そんな人間から結婚できない」

これはつまり産休とった同僚がいなくて時間が余っていようとどうせお前は結婚できないだろう。私がお前を子無しにしているわけじゃない、という意味だ。

彼女だって少子化責任の一端を担っているはずなのに。

さらにこのマウント、どこかで見たことがないだろうか。

そんな人間性から結婚できない、そんな人格からモテない。

そうだ、キモくて金のないおっさんへの罵倒だ。

配偶者仕事子供、すべてを得た者が何も持たない者へマウントし、踏み台にする。

悪いのは長時間労働だ、会社だ、マネージメントだ、家父長制社会だ、もちろんそうだ。そちらも当然変えねばならない。

投票行ったけど負けたけどな!

からといって、変わるまでの間、目の前にいる罵倒マウントしてくる者を許さねばならぬのだろうか。

独身女性たちよ、仲間面をして陰で嘲笑し、搾取してくる彼女らに騙されてはいけない。

今は「将来的に自分子供を産むからお互い様だ」、そう思って耐えているかもしれない。

だが君たちの妊娠可能年齢はもうあまり残されてないのではないか社会が変わるまでに間に合うのだろうか。

彼女らは、女の敵は女、というのは男社会による分断作戦だと言う。

だが、君らの貴重な若い時間を浪費させておいて、人格攻撃をする、真に分断しているのは、切り捨てているのはどちらか。

よく考えてみて欲しい。

邪悪な「イキイキママ」は下げた頭の裏で、実は舌を出しているかもしれないのだ。

2017-10-19

anond:20171019095055

社会的名誉とか自己重要

女にはないと思い込む男の傲慢さよ。

女には家庭に入りこれは消して日々男を支えてくれと、女の自己犠牲の元に無償の愛をくれ、無償の愛で子育てもしてくれと幻想を言っているのは男の方では?それをしようとして、歪んでしまった先が日々の不満なのでは。

私はフルタイムで働く子無しの奥様の立場だけど、夫に「最近、ぞんざいに扱われている。昔はとても自分のことを思ってくれていたのに何が変わったのか」と言われたことがある。

そのときは何を言ってるんだこいつは、と思ったが、自分所詮、釣った魚に餌をやるのが面倒で、出会った当初のように無償の愛を与えられるマリア感はない。これは自分が悪い。なぜなら、男を釣るために多少はい自分を演じていたからだ。男の人って、何でも興味を持って、そうなんだ!すごいね!って言ってくれる女の人が好きでしょ。演じてて本当にごめん(本当にそう思ってることもあるよ)。私もできる限り、夫の話す色んなことに興味は持ちたい。だけど、釣った後のエネルギーでは、できない状況もある。でもそれは男側も同じでは?ずっと伴侶の気を持ち上げて生きていくのか、伴侶が欲しがっている言葉だけを与えていていいのか、私の本当の意見は何だったっけ、社会的にみて正しいこと言ってるのかな。男の話に対して「だから何?」「それはあなたが悪いんじゃ?」と言ってみたいこともある。前のようなマリアちゃん天使ちゃんではいられない。

記念日も覚えてくれていて嬉しいし、プレゼントもいつも気遣ってくれてありがとう。だけど、我々女に必要なのはヒーローに尽くすサブキャラでなくヒロインまり主体として生きていくことなである。仕えてくれている見返りとしてそんなもの貰ったって嬉しくない。本当は、自分社会的名誉の見返りで買ったプラダが着たいのだよ。夫だけじゃなくて、社会にも認めて欲しいのだ。

という思いが強くて、私はまだまだ働いている。夫はまだ私が変わった反抗するようになったと言うこともあるが、それは夫と私だけの世界を出たからだよ、仕方ないことなんだよと伝えている。

君たち夫は、我々妻を何だと心得ているのか?自分だけ主人公を生きて、そこに付いてきてくれる、しずちゃんを求めているのではあるまいか

もし、そんなパートナーが欲しいなら、恋愛初期のあの甘い時間好きな人とだけの閉じられた世界を何度も繰り返すがいいと思う。不倫離婚、なんだってありだと思う。そして妻に言い訳してくれ。従順な、俺を褒めてくれる、あの時の君だけが好きだったのだと。

2017-10-16

anond:20171016175652

ジャップの異常性は作戦として実行したことであって個人自己犠牲の発露しての特攻はむしろ欧米の好むところだろ

2017-09-16

エイリアンみたら次はこの映画

エイリアン大量死により人命の脆さを見せつける、個人の知恵や工夫では抗いようのない大局的状況を舞台としたディザスター/パニック映画という一面があり、その状況に遭遇した登場人物の見せる剥き出しのエゴ、その奥に光る小さな自己犠牲の心やささやかな誇りを描いた秀作。

似てるけど、違う映画が見たい人に勧める映画を挙げる。

ホテル・ルワンダ」(2004) 内戦状態映画だけど鉈とか棍棒から戦争映画じゃないので

宇宙戦争」(2005) 戦争と名がつく映画…だけど戦争映画じゃないので

唐山大地震」(2010) 中華人民共和国映画なのでプロパガンダ臭があるけど、面白い

世界侵略: ロサンゼルス決戦」(2011) 「スカイライン征服」でも可 

パニックマーケット3D」(2013) 津波サメ映画

ハリケーンアワー」(2013) ポールウォーカーがんばった

カリフォルニア・ダウン」(2015) 地震って最初に一発来たら徐々に余震サイズは小さくなっていくので、映画的盛り上がり曲線とは相性が悪いんですが、いろいろ頑張ってネタ出ししている

クーデター」(2015) 主演オーウェン・ウィルソン  アジア某国でのクーデターに巻き込まれ欧米白人一家の二日間脱出行 

を挙げてみましたが、他におすすめがあったら教えてください。

2017-09-15

ダンケルクを見たら次はこの映画 

ダンケルク

大量死により人命の脆さを見せつける、個人の知恵や工夫では抗いようのない大局的状況を舞台としたディザスター/パニック映画という一面があり、その状況に遭遇した登場人物の見せる剥き出しのエゴ、その奥に光る小さな自己犠牲の心やささやかな誇り※を描くのが定番で、

ダンケルク』C.ノーラン監督が影響を受けた傑作映画11選が発表! http://top.tsite.jp/news/cinema/i/35960960

などという記事もあるなか、逆にダンケルクを見終わって、似てるけど、違う映画が見たい人に勧める映画を挙げて欲しい※※。

戦争映画は外して

ホテル・ルワンダ」(2004) 内戦状態映画だけど鉈とか棍棒から戦争映画じゃないので

宇宙戦争」(2005) 戦争と名がつく映画…だけど戦争映画じゃないので

唐山大地震」(2010) 中華人民共和国映画なのでプロパガンダ臭があるけど、面白い

世界侵略: ロサンゼルス決戦」(2011) 「スカイライン征服」でも可 

パニックマーケット3D」(2013) 津波サメ映画

ハリケーンアワー」(2013) ポールウォーカーがんばった

カリフォルニア・ダウン」(2015) 地震って最初に一発来たら徐々に余震サイズは小さくなっていくので、映画的盛り上がり曲線とは相性が悪いんですが、いろいろ頑張ってネタ出ししている

クーデター」(2015) 主演オーウェン・ウィルソン  アジア某国でのクーデターに巻き込まれ欧米白人一家の二日間脱出行 

を挙げてみましたが、他におすすめがあったら教えてください。

※  利他心は家族愛が多いけど赤の他人に見せる義侠心の方がいい

※※ ダンケルクが気に入った人も気に入らなかった人も

2017-09-14

しろアメリカに悪影響与えた気がしてならない

特攻」に衝撃を受けた結果、アメリカは「自己犠牲攻撃(とその効果)」に対して過剰な思い入れをもってしまったような気がしてならない。個人的には、映画インディペンデンス・デイ」で、ラストシーン演説からの爺の特攻攻撃で敵倒してバンザーイってシーンで「お前らも結局追い詰められたら洗脳から特攻攻撃がメインなんじゃねーか」って理不尽な思いをもったが、考えたら「ターミネーター2」でも、サイバーダイン社の研究者が(瀕死の怪我を負ったせいではあるものの)自爆攻撃しかけるシーンとかあった。「絶対不利な戦いでも、自爆攻撃しかければ何とかなる(少なくとも衝撃と恐怖を与えられる!)」という無敵感、なんかアメリカ人の心に響いたのではないだろうか。そういうのが、突き詰めて9.11に繋がったのかと思うと、いろいろ感慨深い。

https://anond.hatelabo.jp/20170914002312

2017-08-31

論破マインドコントロールを間違えていた時代があった

心理学とか哲学とかの書籍を読み漁っていた頃、日頃からそんな話ばかりをしていた友人から突然相談を受けた。

「付き合ってる彼女が見ず知らずの男にマインドコントロールされて奪われてしまいそうだ。なんかクスリとかも勧められてて危険状態らしい。君はそういうのが詳しそうだから何かのヒントになるかもしれないから僕のことをマインドコントロールしてみてほしい」

ざっくりいうとこんな感じだ。

内心ではまったくもって知ったこっちゃねぇとか思いながら、マインドコントロールにも興味があったので乗ってみることにした。

テーマ殺人。彼は何があっても絶対殺人は良くないと言った。

ならばそれを変えられればマインドコントロール成功だ。

大病に悩む人に対する自殺幇助遭難時にどちらかが生き残るための自己犠牲戦時中の致命的な負傷者に対する苦しみからの救済、医療安楽死

他者他者を殺めるということに対する正当性をこれでもかというほど並び立てた。

最初は余裕を決め込んでいた彼の顔から焦りの色が見え始める。

すでに彼から反論材料がなくなっていたことは明らかだった。

あと少しで説得できると理屈さらに並べると、彼は突然怒りを露わにした。

追い込まれたことに対して逆ギレしたのだ。

結局実験は失敗に終わったどころか、彼とはしばらく疎遠になってしまうことになった。

その後風のうわさに聞いたところによると、その彼女暴力団に貢いで風俗に堕ち、彼は夢に描いていた漫画家になれると自称有名マンガ原作者にそそのかされて変なおっさんを家に住まわせているらしい。

自分がしたことはマインドコントロールではなく論破だとわかったのはあとのことで、同時に論破されると感情を露わにする人間マインドコントロールの魔の手に落ちやすいと知る出来事になった。

彼が漫画家デビューした話は残念ながら未だに聞こえてこない。あの時は救えなくてごめん。

2017-08-22

(追記あり)医師の働き方がしんどそうすぎて見ていてつらい

追記

多くの方々に見ていただきありがとうございます

エントリ末尾に返信というかコメントを残しています

ここから本文

友人の医師の働き方が異常で見ていてつらい。

もちろん教員SEや一部の公務員などほかにもひどい業界もあるけれど、特に、人の命を預かる仕事で、これほどひどい状態なのは、将来患者になりうる自分やほかの人々のためにも看過できない)。

※ 本文は2017年の、西日本地方都市のそれぞれ異なる自治体で働く3人のアラサー医師聞き書きです。

自分が聞いた時点である程度脚色されているだろうし、きわめて一部のものしかないことはご留意ください。

規則で長い勤務時間:待機・当直・日直

まず、病院によって大きく違うだろうけれど、待機や当直について。

自分の友人は月に3-4回、当直がある。

これは、最初は夜出勤して翌朝帰るシフトのことかなあ、生活リズム狂ってたいへんだなあ、と思っていたけれど、聞いてみると、1日8時半から働いて、そのまま当直で病院に残り、なにもなければ宿直室で眠れるけれどそんなことはなくて何度もたたき起こされて診察・処置する。

そのまま朝を迎えて、ふつうカンファレンス(ほかの業界で朝会・朝礼に該当するものらしい)があって、そのまま日中勤務して、夜帰る。もちろんトラブルと遅くなる。

ただ、別の大学病院に勤めている友人のところでは、当直翌日は、半休とりやすい(もちろん有給)とかもあるけれど、それは恵まれている、という口ぶりであった。

待機というものもある。これは月に5-6回ほど、夜間や土日のオンコール体制のこと。

土日のオンコール体制24時間。土曜の朝から日曜の朝までとか。お酒も飲めないしすぐ出勤できる場所にいないといけない。

そして、呼ばれなければ、勤務時間とはみなされないので給料は出ない。

これの呼ばれる頻度は5回に2回ほど?

日直は、土日にふつうに働きに出ること。これは月2回ほど。代休はない。

一週間にどれくらい働いているんだろう・・・

裁量のなさ:業務量の不安定

そして、普段の勤務は、平和であれば早く帰れる日もあるけれど、患者さんの数や救急車や急患の状況によってはかんたんに22時を超えるし、時間だけでなく自分計画をたてにくい。

こうした振り回されやすさ、自分裁量のなさはつらいと思う。

ちなみに、看護師さんもまたたいへんで尊敬する仕事ではあるけれど、かれら(注:某文化により、平仮名のかれらは男女を含む)はシフトが組まれているので超過勤務が続くことは医師ほどではないと思う。

これだけでも異常な労働時間拘束時間だと思う。

勤務時間が長く、かつ裁量の少ない仕事は高いストレスがあるとは聞く。

こういう過労・睡眠不足になりやす状態で適切な判断ができるだろうか。

ぼくら一般市民患者のためにも医師労働環境改善必要だと思う。

ハラスメントの起こりやす

時間だけではない。

人の命を救う聖職者とみなされており、暗黙の裡に自己犠牲が求められ、また称賛される。そこでは医師健康生活を守るという当たり前のことも自分勝手、ととられやすい。

有給はとりにくく、退職時にまとめてとると、ずっと陰口を言われる。

医局人事での転勤も多い。医局から抜けると、この地域で働けると思うなよ、と言われる(とはいえ、こう言われたけれど実際には働き口を見つけた友人はいるとのこと。日陰になるけれど)。

また、上司資格取得などに影響しているため、明示的にも暗黙的にも要求を断りにくくパワハラがおきやすい(これは大学などのアカハラと似ている部分はある?)。

患者さんも、命がかかっていることもあり感情的だったり、反発的なひとも珍しくはなく、コミュニケーションコストが大きい。

年齢を重ねての多浪や再受験が多いほどに憧れの職業であり、また、患者さんから先生はたくさんもらっているんでしょ、と思われるというのもある。

原因

これはなにが原因でどう解決されるべきだろう?

上記の聖職扱いされやすいのと労働組合が動きにくいのもある?

これは、転勤の多さや、労働者経営者あいだの連続性があり対立しにくいというのはあるかもしれない。

はいえ、いま調べてみるといろいろ活動している団体もある。

2009年設立された全国医師ユニオン

http://union.or.jp/

(機会があれば応援したいし手伝いたい)

医労連ちょっと政治的活動にお熱の様子。

http://irouren.or.jp/lines/

きつい状況にある医師のみなさまはうまく使ってほしい、と外野ながら思う。

ほか、職種別にタテワリな組織IT投資への無理解ITリテラシーの低さからなる非効率さはありそう。こういうところに入るコンサルティングシステムベンダー、たいへんそうだけれど期待。。プラクティスとか知見、知りたい。

むすびに

こういう状況をみていると、医療崩壊もそら起こるし、夜間に救急車も受け入れられないのもわかる。

お金がなくて増員が見込めない現在、どうやったらいいんだろ。夜間は診療報酬めっちゃあげるとか?

東大卒女医さんが自殺でもしないと変わらないのかもしれないけれど(現代社会への皮肉)、そうなるまえになんとかしたい。ひとまず、こういう現状を知ってほしく書いてみた次第です。

もちろん冒頭に書いたように、ほかの業界、ほかの職種にはもっともっと低い報酬社会的地位で劣悪な労働環境のもとにいる日とも多くいるとは思うし、それらも併せて改善されてほしいし、応援しています

勝手尊敬しているmedtoolz先生がご見解を書いていただけないか・・・

追記

主語が大きくて、「医師」ではなく「勤務医」についてでは、とのことでほんとそのとおりだと思う。ただ、指摘があったことを残すためタイトルは訂正しません。

この開業医との格差などどうするべきなのでしょうね。


辞めればいいじゃん、というコメントは、ミクロで見れば正しいのですが、医師個人問題だけではなく、ぼくら一般市民が受けることができる医療にも影響があるので本質的解決にはつながっていません。


また、するどい指摘としては、これを医療政策学者の津川友介氏など制度設計解決を試みる案もあるとのこと。

少子高齢化が進み経済的にもうまくいっていない現代日本では、医療費増加で医師を増やして解決することは難しいと思う。

保守的業界団体などからは反対されるかもしれないけれど、医療費抑制するためにもすすめてほしい・・・一般市民はなにができるだろうか?

ポジティブ医療費抑制を狙う政治家応援したい(誰かいたら教えてほしい)

https://anond.hatelabo.jp/20170822181512

2017-08-18

オートマタに関しては、

朗読コンサートも是非。

台本から観た千秋楽の衝撃…。

## オペ子6Oの登場する台湾公演や如何に…。

NieR Music Concert Blu-ray人形達ノ記憶≫ NieR Music Concert

| SQUARE ENIX

http
//www.square-enix.co.jp/music/sem/page/nier/concert2017_BD/

小説も如何に…。

小説NieR:Automata(ニーアオートマタ) | スクウェア・エニックス e-STORE

# : http://store.jp.square-enix.com/item/9784757554368.html

オートマタ本編でいうと、

やはり、Eエンドの演出。042の「繰り返す…」の流れ。

三周目の冒頭からの怒涛の流れも良かったです。

上げてから落とすパスカルイベントも…。

エミール追憶からの「同胞達の行方」の流れ。

記憶喪失」や哲学する機械生命体も良い伏線でした。

その他、本編を補完するサブクエたち。

ロミオ達とジュリエット達」や、

A2+ポッド漫才も良き息抜きになりました。

おのれ、サルトル…!

パスカル村の大型機械生命体の最後や、

論理ウィルス感染後のポッドの回答までの間も、

何気に…。

ウィンドウショッピングのくだりと2B最後場所…。

セーブ削除後、再度、最初から周回プレイをすると、

初見とは違った印象をもつのもまた…。

→ 「その戦いに誇りを…」を受けた2Bさんの表情、とか…。

→ 「裏切りのヨルハ」では話さな2Bさん、とか…。

バンカーが落ちたからそこ出来た自己犠牲、とか…。

2017-08-11

玉砕覚悟特攻ISテロを一緒にしちゃうはてな民

高須クリニックの人が特攻は勇敢で美しいと言ったそう

何故かブコメではじゃあISは美しいんですねとかいバカ発言が支持されてて絶望した

なんで一般市民を狙ったテロ戦争の中での特攻を一緒にできるんだよ

本当、過去に命を賭して戦ったすべての兵士バカにした発言だろこれ

はてな民って本当バカなんだな

正直これほど胸糞悪い発言も久しぶりだ

家族の為あるいは忠誠から玉砕覚悟で敵に突撃していくってのは、どこの国の価値観でも勇敢だし美しいよ

命を賭した自己犠牲評価しないのは人間じゃない

完全にヒューマニズムが失われてるだろ

この点に関しては、敗戦国勝戦国かなんて関係ない

たとえナチ兵士だろうと一緒だよ

なんでそんなことまで分からなくなっちゃったんだよ

2017-08-07

https://anond.hatelabo.jp/20170807155554

この人のためなら苦労できる、この人のためには自己犠牲をいとわない、という幸せ体験をしている人も、世の中には多いんだよぉ……

2017-08-02

https://anond.hatelabo.jp/20170802130922

本当に少子化対策を考えるなら、男に強制的に女をあてがうよりも、女に出産時の多額の報奨金と、養育費用や働きながら育てられる環境をあてがった方がいい。

あと戸籍制度も辞めちゃって、多夫多妻制にしちゃえばいい。

結婚してれば養育費用で子育て生活もより楽になるので、配偶者男性にも間接的にメリット享受できるから、男女1ペアの家庭を作る合理性は今と変わらないかもしくは上がるはず。

荒唐無稽ではあるけど、キモおっさんに女を配給して子を産ませるなんて糞ったれな案よりはずっと現実的。今だって非嫡出子は認められてるんだから似たようなもんだしね。

からしたら、命の危険もある出産とか自己犠牲を伴う育児をするのに、万が一キモおっさんあてがわれて子供産むなんて御免蒙りたいし、モチベーション下がりまくり

あり得ない。ぜったいににイヤ、無理。生理的に無理。死ねばいいのに

強制的に産まされるんだったら、せめて精子は選ばせろつんだよ!

あと産まされたからには出産リスク子育てに関する費用責任持てよ!パートナーを捕まえられなかった男が奴隷となって働いて税金山ほど払っとけよ!

しかしこんな気持ちの悪いことここまで書いただけで自分自分気持ち悪くてしょうがないよ

何だかんだで、産む役割の女の自由を奪う方向でしかなくて、産む女を保護する方向で少子化対策という案がひとつも出てこない時点で馬脚すぎて笑うわ。

無理やり結婚させろみたいな寝言言ってないで無性生殖できるように進化がんばって笑

あ、退化かな?

2017-07-13

アニメ傷物語総じて微妙だった

はねかわかわくらいしかいいところなかったというかむしろそれだけのために見ても良いという意見言えるけど

第三者俯瞰的立場からしてみれば総じて微妙だったという意見が最も望ましいのではないかという個人的感想

まず

戦闘シーンが微妙すぐる

自己犠牲のシーンも空き缶くらい葛藤描写が軽い

あ、小説未読なんで原作デハーみたいなのイラネっす(一生読まないんで)

自己犠牲系展開はあっさり自分の生を諦めるフィクションおすぎて興ざめ要素になりつつある正解するカドしか

俺なら最後まで取り乱すし古澤さんも取り乱すだろうし菊池くんや村田くんも取り乱すだろうし宇都宮に限っては逆ギレでもしそうだ

(全部俺の個人的知人だ、すまない)

ともかく生への執着が描写があっさり味すぎてせっかくのエロティシズムと背徳感がマッチした自己犠牲による捕食被害

中坊のとき食った食堂で食えるびっくりうどんの麺のように食っているが食っているという強いインパクトもない

かろうじて味濃いきつねがそれらの存在を認めているみたいな内容になってる

ここらへんをグロ煽情的に描けないのなら傷物語をやる意味なかったと思っている

せっかくわざわざ舞台が用意されたのにもっと強いグロさに隠し味でエロさを入れれなかった時点で

ああ、やっぱ化物語って一番最初シーズンが一番面白くて後は駄作だったな

みたいな感想山手線のように戻ってきてまた俺は下車するのであったチンチーン♪

2017-07-01

少し落ち着いたから冷静に書いてみると

私にとって「けものフレンズ」のどこがそんなに好きなんだろう、っていつも考えているけれど、

その答えの一つに「RPGっぽい」っていうのがあると思う。

何も出来なくて何もわからない状態からサーバルちゃんと一緒に変な名前を付けられて旅をするの。

途中敵も出て来るんだけどそんなに強くなくて、いろんなイベントが起きながら、まあ、いい意味でだらだら旅が続くんだよ。

でもある日とんでも無いことが起こって、行くことになるとは思わなかった「山」へ登りそこで…

自己犠牲友情の分量のバランスが良くて、それがここぞという時にだけ出て来るところも上手く出来ている。

ちゃんと平和ハッピーエンドなところも。

でも、めでたしめでたしで終わるんじゃなくて、ちゃんと新しい旅が始まるところがいいんだよね。

ぼくはまた、サーバルちゃんと一緒に旅をするんだ。

2017-06-21

喪女生活

私の生活怠惰である。めちゃくちゃ部屋は散らかってるし、ゴミは置きっ放し、洗濯物はそのまま、瓶缶ペットボトルの処理もちゃんとしてない。こんなんでちゃんとした社会人ができるのであろうか。

実際問題、表向きがきちんとした社会人であればいいわけであるし、そこに特別な浪費を使うことは憚られる。

しかしながら、こんな私でも憧れはある。

劇団男役のようにスマートになりたい。背筋をピンとして、ドアをさっと開けて、颯爽と歩きたい。

容姿娘役さんたちなりたい。ブルックスブラザーズのワンピースを着て優雅ヒールを履き街中を闊歩したい。あとはちゃんと髪をセットして可愛くして出かけたい。髪をセットするのはどうすればいいんだろう。教えておばーちゃん!!コンピューターおばーちゃん!!

兎にも角にも私はきちんとしていない人間である。まあでもそれでもいいと思っている節がある。だって人間エネルギー量はそんなに増加するものでもなし、元から少ない私の活動量を無理して削って生きていこうだなんて甚だ点でおかしいったらない。

きちんとした社会人になろうと思う。しか自然体で。なるべくストレスのかからない方向に社会人として生きるようになりたい。60パーセントの力をつかって生きていって、他のことに体力を費やそうという考えだ。

服装にしたってそうである。私は服に興味はない。でもユニクロで頑張ってオフィスカジュアルをしようと心がけている。まあそれで十分かどうかはわからないのだが。しかしながらそれでも、少しずつでいいから服のグレードアップを図るべき年齢にさしかかってきたのだと私は私自身で悟ってきた。

誰のためでもないというのは嘘である。着飾るためには多少の見栄がいる。しかしそれは自己犠牲のためでなく、自分がある程度ちやほや、またはきちんとした人に見られるための策略なのである

ある程度ダサくて構わない。とりあえず、一般軒並みの服を着ていればいいのだから

私は服装には特段主義主張はない。むしろいうなら、フリフリがきたい。花柄が着たい。ロリータはいうまでもフリフリフレアスカートが着たい。

でもそれは年齢とともにもう似合うものではない。5歳若ければそれは全盛期として着られたのかもしれない。実際着てた。まあ、ある程度実際着ていたのでそこまで悔いはない。

2017-06-11

医療関係者によるQ&Aサイトを作るというのはどうだろうか

Welqから始まって、ヘルスケア大学やNICOLYなど、不正確な医療情報を載せるサイトがあとを絶ちません。

他にも、ネットで拾った情報で溢れたアフィリエイトサイトなど、イタチごっこの状態が続いています

このようなサイトSEOに力を入れており、情報の正確性とは関係なく上位に表示されるようになっています

問題は正確な情報時間をかけて調べても儲からないということ

正確な情報を得ようと思うと、医学書を読んだり医療関係者取材したりとかなりの時間がかかってしまます

ある程度信頼できる情報を載せようとすると、コストがかかります

から、正確性よりもスピードを重視したサイトが多いのでしょう。

倫理観はあてにならない

医療関係者から裏をとって、しっかり取材を行ったからと言って、それが検索上位になる保証はありません。

そのような時間お金をかけてサイトを作るのは大変ですし、それを良心でやっちゃう人なんてまず現れないでしょう。

倫理観を当てにするよりも、正確な情報掲載してもしっかり利益が出る、そんなサイトを作れないかを考えています

自己犠牲を払ってサイト運営するのではなく、みんなが得をする「三方よし」を目指したサイト

弁護士ドットコム」のようなQ&Aサイトはどうだろうか

そんなことを考えていた時、ふと弁護士ドットコムを目にしました。

これを医療の分野に取り入れたらどうだろうか。(弁護士ドットコムにも様々な問題があるのは承知しています。)

ここで問題となるのは、質問に対して回答した医療関係者がどのようなメリット享受できるかという点です。

思いついたのが、

  1. 病院宣伝として活用してもらう
  2. 書籍宣伝として活用してもらう
  3. 医大宣伝として活用してもらう

などでしょうか。

このように、質問者回答者医療関係者)両方にメリットがある形を作ればいいのではないでしょうか?

サイト運営をする立場としては、回答者が本当に医療関係者なのかを調べたり、質問と回答フォームシステムを構築するなどの業務が発生します。

ただ、わざわざ運営者が医療情報について調べる必要はなく、場を提供するだけで広告費(アドセンス)を稼ぐことができるのです。

これで三方よしを実現できるような気がしますが、いかがでしょうか?

はてなの方々の意見を聞きたいと思います

追記:

早速トラバで貴重な情報いただきました。ありがとうございます増田に書いて良かったです。

このようなサイトがあることは知りませんでした。

しかし、それらが検索に上がってこないことも問題のような気がします。

信頼できるサイトサービス世間の目に留まるような施策を考えるのが良さそうですね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん