「買取」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 買取とは

2021-06-20

電気代の不平等制度

電気代が高すぎるので電気代の明細を見てみると「再生可能エネルギー発電促進賦課金」なるものが小さく記載されている。

一体「再生可能エネルギー発電促進賦課金」とは何なのか?

再生可能エネルギー発電促進賦課金」とは、電力会社等が太陽光などの売電買取りに要した費用を、電気使用量に応じて電気料金の一部として消費者負担してもらうものです。

再エネ賦課金の単価は、毎年度、経済産業大臣によって定められており、毎年5月分から翌年の4月分の電気料金に適用されます

この再エネ賦課金が毎年上がってきており、2021年時点では2.98円/kWhと2012年比で10倍以上に上がっています

地球環境を考え、再生可能エネルギーを生み出すことには、私も賛成です。

しかし、日本再生可能エネルギー電気の売買を国民の全員に向けて平等に行えれる環境でないにもかかわらず、再エネ賦課金負担金だけを全国民に課すのはあまりにも不平等です。

再エネ賦課金負担させるだけさせられて、恩恵を受けられる人とそうでない人が出てくるのは、如何なものか。

さらに、年々、再エネ賦課金の単価が上がってきているので、月々の電気代に占める割合もばかになりません。

しか再エネ賦課金消費者に値上げの書面が届く訳でもないので、値上げされていることに気付いていない人も多いでしょう。

この理不尽制度に怒りを覚えますね。。

2021-06-06

anond:20210606182048

世の中には古銭商という商売があります。「古銭 買取」でググればよし。

2021-05-28

Amazonが買った映画会社買取額1兆円超えるとか言われてたのに9000億ちょいになってたね。

10%割引のスキル待ちでもAmazonはいるのかね。

2021-05-25

anond:20210525125645

日本養親希望者は多いのに子供が少なくて養子をとるのに何年待ちとかの状況だから

国による子供買取システムを作ればいいんだよ

出産費用負担なしで数百万くらいで買い取ってくれるなら産む人いるでしょ

2021-05-20

anond:20210519223018

しろ、それはエネルギーがあるってことじゃないかな?30年続いている趣味あるけど、エネルギッシュな人ほどガーッとハマったらパッといなくなる。そういう人は処分もすごくてね。何十点もヤフオクとか出してやめたりするの。

俺なんかもはや止めるにも処分する気力すら沸かないから続いてるっていうか。ヤフオクとか面倒くさくて。買取ショップにゴソっと持っていくけどそれでも減らない。その趣味の中でも細かいジャンル分けだとコロコロ変わったりしててね。

2021-05-16

家庭用蓄電池必要

10年前、家を建てる際に太陽光発電屋根に載せた。

当時はまだ家庭用蓄電池も普及しておらず、売電価格も高かったため太陽光発電だけで十分メリットがあったように思う。

しかし固定価格買取が終了し、蓄電池を設置しなければもったいないような状況になってしまった。

同じような人たちはみな蓄電池を設置していくのだろうか。

また設備投資がかかるし悩み中です。

2021-05-06

古本無料買取

いま各社ともに5箱までに制限してんだな

みんな一律で5箱までにしてるみたい

ネットオフとか駿河屋みたいな大手ちょっと多めの制限みたい

これから推察できることは、

やはりある度数をしぼったほうが、

売り手としても吟味して売ってくれるので、

総体的価値が高いものが送られてくるということだろう

まり大量に受け入れてしまうと、

ゴミみたいなものも増えて、着払い送料でマイナスになってしまうわけである

古本リサイクル業界マーケっぽい視点でみてみると面白い

anond:20210506075401

調べたら買取業者とかあるんだな…明智煕子かよ

もうちょい伸ばして切る段になったら考えるわ

2021-05-04

初心会興亡記 -かの大帝国は如何にして一夜で滅んだか-

ちょっとゲーム歴史をかじったことがある人なら聞いたことがあるだろう言葉初心会』。

とにかくこの言葉へのイメージは最悪だ。「真っ黒組織」「ゲームヤクザ」「歴史の闇」「悪の秘密結社」etcetc。

そんな初心会だが、はたしてどれだけの人が正確に初心会とはなんなのか、どのような悪どいことをしてきたのか、そして最後はどういうふうに消えていったかを語ることができるだろうか? おそらく、ほとんどいないのではないだろうか。

この初心会について、私が調べたことをゲーム流通歴史を絡めてまとめて書き出すぞ。これで君も初心会マスターだ! ちょっと長いけど勘弁な!


まずは初心会のものについての解説だ。

もともとの任天堂花札屋であり、そこからトランプおもちゃを売り出したことは知っているかな? 創業明治時代だ。

1960年代前半の任天堂問屋を通じてテリトリー別に小売店団体で集め、トランプかるたの特売セールの景品といった形で温泉招待旅行などを行ったりしていた。そうした中、「ダイヤ会」という親睦会が問屋内で自然発生する。このときあくまローカルな親睦団体という形でしかなかった。

1973年2月光線銃といったヒット商品が出始めたのをきっかけに、このダイヤ会を全国規模のきちんとした親睦会の形にしようとして生まれたのが初心会だ。ファミコンが生まれるずっと前だ。そしてファミコンはこの初心会に参加している問屋(59社加盟、その中でゲームに力を注いでいたのは30社ほどだったそうだ)を通じてのみ、流通させようとした。これには理由がある。

ファミコンゲームROMカセットだ。ROMカセットCDと違って作るのが大変だ。発売日の三ヶ月前にはどれくらいつくるか数字を決めなきゃならない。一本つくるのに1000円以上かかる。もちろん任天堂は自前の工場を持っているわけではないから、他社の工場お金を払って作ってもらうわけだな。(ドラゴンクエストシリーズ京セラがつくっていたらしい)

つくってもらったゲームソフトを売る。売れればいい。残ったらどうするか? ROMカセットはとにかく廃棄しづらい。体積があるから倉庫在庫としては大変だ。処分するにも金がかかる。そのため在庫なしの売り切りスタイルであることが求められた。第一、このとき任天堂に「日本全国どこでどれほど、どのファミコンゲームが売れるか」という予測を立てる能力はまったくなかった。

それゆえ当時の任天堂社長山内初心会の力を借りることにした。ファミコンゲームソフトは全量初心会への返品なし買い切り制在庫は持たず、追加の注文が重なってきたら再販というスタイルだ。ファミコン専売権を与えるかわりに返品は勘弁してくれということだ。初心会は全国にその配下二次問屋があるので、彼らを通じて全国の小売店ファミコンを売りだした。ちなみに当初の初心会参加問屋意見としては「こんなもの絶対に売れない」だったそうだ。

ややこしいのがこの後、ファミコンの登場に衝撃を受けたハドソンナムコサードパーティとして参加することだ。当時の任天堂サードパーティが現れることを予測していなかった。というか、まさか他社がファミコンソフトを作れるとは思っていなかった。そのためサードパーティ参加用の契約書をあわてて作る羽目になったという。(このときアメリカにてアタリサードパーティであるアクティビジョン販売差し止めで訴えていたが、後に和解し、サードパーティ合法化された経緯があるため、そもそもサードパーティを認めない、という選択肢はなかったものと思われる)

このときナムコ簡単だった。ナムコは自前でROMカセットを作ることができたからだ。アーケードの雄はハードウェアを扱う力に長けていた。ナムコに対しては自社生産を認め、1本100円のロイヤリティを収めてくれれば問題ないという契約を交わした。

ハドソン問題だった。ハドソン能力こそずば抜けていたが、なにぶん会社の規模が小さかった。とても自前でROMカセットは作ることができず、任天堂に頼ることになった。

任天堂からしたらさら想定外事態だ。どうやればスマートサードパーティ用のソフト流通させることができるのか。任天堂リスクを負うことなく、かつゲーム市場が適正に伸びていくための方法模索する必要があった。

最終的な仕様は、まずサードパーティは一括して任天堂製造委託費を払う。その中からロイヤリティを差っ引き、任天堂工場ROM発注する。作る数は任天堂サードパーティ初心会の3つで相談して決める。初心会サードパーティ任天堂委託したROMを全数買取、支払いする。これで決まった。

もちろんこれが全てではない。年末クリスマス商戦を狙って多数のソフトメーカーソフトを投入してくるので、思ったような数が生産できないので任天堂が拒絶する場合もある。初心会の見込み以上に売れると意気込んだサードパーティが、自前で在庫を抱えてリピートを狙う場合もあった。ROMカセットは作るのにとにかく時間がかかるからリピート発注が来てもそのとき在庫がなければ応えられるのは早くて三ヶ月後だ(半導体在庫事情によっては半年待たされることもあったらしい)。そうなればすでに需要中古で落ち着いてしまう。そういう理由初心会の注文数よりも多くつくるメーカーもあった。そのままリピート注文が来ず在庫になった? その場合は大特価二次出荷するしかない。君はかつてゲーム屋でファミコングラディウスが新品980円で売られているところを見たことはないか? あれはつまり、そういうことだ。

この中で任天堂非難する流れがあった。サードパーティソフトを出すにあたり、任天堂はなんのリスクもなくロイヤリティ徴収していると。しかしこれはそもそもファミコンという当たるかどうかわからないプラットフォームを立て、リスクを負った会社が得るリターンとしてはむしろ当然ではないだろうか。不満があるならセガのように自社プラットフォームを出せばいい。ナムコも自社プラットフォーム計画していたらしいが、結局世に出ることはなかった。



ファミコン時代流通はこういうことで決まった。このあたりの動きでは初心会があまり悪の組織っぽくなくて意外かもしれない。こんな証言がある。スクウェア創設者鈴木尚2003年岡山大学にてインタビューを受けたとき発言である


初心会っていう問屋集団が、ある時期は全くファイナンス役割果たしてくれてたわけですよ。あまりに量が大きくなると「すみませんお金ないんですよぉ」って言うと手形をくれるわけです。その手形担保銀行からお金を借りるわけです。実質的には、ある日突然ファミコンブーム終焉しない限りは、返ってくるだろうという。

この時期はスクウェアファミコンに参入したての頃を指す。任天堂ROM製造委託費を前払いで求めてくるので、どこかが銀行の代行をしなければならない。そこで初心会が(正確にはその中の一つの問屋だろうが)その役割果たしていたということだ。

スクウェアはこの後ファイナルファンタジーで有数のRPGメーカーとして名を馳せることになるが、実は完全覚醒するまでにはもう少し時間がかかった。初代ファイナルファンタジーの初回出荷数は40万本で、これが最終的には80万本まで伸びる。次回作ファイナルファンタジー2にて70万本超えの実績を得たが、実はこれ、途中でかなり問屋内で在庫が残って大変だったという。しかファイナルファンタジー3では初のミリオン超え(最終的には140万本)を果たす。それに伴い過去作も売れるようになって、リピードがかかったというわけだ。このあたり初心会はうまくスクウェアバックアップに動いているように見える。


そう見えるのは、それはスクウェアが一流メーカー入りを果たしたからだった。ファミコン末期の他のメーカーはどうだったか? 1990年8月晴海にて「ファミリーコンピュータゲームボーイ展示会」「スーパーファミコン発表会」が行われた。年末発売のソフト中心に初心会小売店に対して各ゲームメーカー披露する展示会だ。この展示会自体1988年からやっている。

しか1990年ではついに「受注ゼロ」のソフトが出始めたのだ。しかも一つや2つではなく、この展示会で並んだソフト(約100タイトル)のうち、3割が受注ゼロだった。この時点でファミコン市場は売れるソフトと、そうではないソフトの差が尋常ではなく離れていた。

この場合メーカーには2つの道がある。一つは発売中止。もう一つは「任天堂には最低限の発注を行い、初心会には最大限の営業活動を続ける」というもの。もちろん初心会に対して売る気を見せるために大規模な広告活動をやれば発注はくるかもしれないが、その分当然損益分岐点はどんどん高くなる。もっと有効なのは卸値自体を下げてしまうことかもしれない。

そうしてギリギリの攻防が続けられなんとか出荷したゲームはどうなるだろうか? 端的にいうと、人気ソフトの添え物として扱われた。初心会問屋二次問屋小売店へ向けて1本の人気ソフトに対してこういった不人気ゲームや、在庫売れ残りゲーム抱合せで売りつけた。このときのレートによって「1対3」「1対4」などという言葉が生まれた。(場合によっては1対8なんてのもあったらしい)

さらにはバッタ屋ルートなるもの存在した。問屋の不良在庫を捨て値で買取独自ルート小売店に売る。このとき小売店ゲーム屋とは限らない。スーパーディスカウントストアリサイクルショップと様々だ。なかには「お楽しみ袋問屋」なるものもでてきて、中身が見えないファミコンソフトの詰め合わせが一山いくら世界だったそうだ。こういった不人気ソフトワゴンセールをとてもよく賑わしてくれた。

ちなみに抱合せ販売違法なので、公正取引委員会による排除勧告初心会問屋に入ったことがある。ドラゴンクエスト4の頃だ。そのためかわりに「新作ドラゴンクエストの受注を行います。なおドラゴンクエストの他にあの大人ソフト郡(大人気とは言っていない)のリピート販売を行いますので、ぜひ同時注文してくださいね」なんて手法が取られた。




これらの状況を任天堂は当然良く思っていなかった。もともと任天堂アタリショックを目の当たりにして、「クズソフトの氾濫は市場を殺す」と認識していた。そのため、サードパーティには本数制限をかけた。が、サードパーティ自体が増えれば意味がなかった。子供向けのおもちゃであるために表現規制を敷いたが、クオリティチェックはまだこの時行われていなかった。どんどん増えるソフト初心会流通在庫市場を殺す材料になりえた。どこもが不良在庫を減らそうとやっきになって価格ディスカウントしてしまえば、プレイヤー適正価格ゲームソフトを買おう、という意欲が損なわれる恐れがある。


そこで任天堂はこの状況を打破すべくスーパーマリオクラブという組織を立ち上げる。一般モニタープレイヤー2000人超を使い、彼らに発売前のゲームを二時間実際にプレイしてもらい、どこがどう面白いのか、つまらなかったのかを評価をする。評価は項目ごとに点数付けされ、集計されたデータ問屋小売店に送られる。このデータ雑誌ファミリーコンピュータマガジンなどにも送られ掲載されていたので、知っている人は多いんじゃないかな。そしてこのスーパーマリオクラブソフト売上の予測も立てるようになった。意外なことにこの素人集団予測が的中した。後年はマリオクラブ参加者自身が慣れてきてしまい、その予測が外れるようになってしまったが。余談だがマリオクラブはこの後正式任天堂品質管理部門となった。さらにその後分社化が行われ、マリオクラブ株式会社となった。

任天堂としてはスーパーファミコンを機に一度市場リセットしようと試みた。品質管理に売上予測、あまりに多くなりすぎた流通在庫。今ではピンとこない話だが、当時のゲームメーカーは「いったいどれほどのゲームが実際にプレイヤーの手に渡っているのか、どれほど流通在庫が眠っているのか」を把握する方法ほとんどなかった。商売相手小売店プレイヤーではなく、あくま初心会からこんなことになったわけだ。

当時の任天堂社長山内はこう語っている。「どれほどのソフトが売れるか、我々にはわかりようがない。流通プロに任せるしかない」。これは初心会オンリー流通自己弁護した言葉と思われた。しかしこの言葉には「流通プロでもわからないのなら、任せる意味がない」ということを含んでいる。この言葉の本当の意味はこの後判明する。


そうして新たなスタートをきったスーパーファミコン市場だったが、これは結論からいうと、なんら変わらなかった。むしろますますカオスになっていった。このあたりからいよいよ初心会初心会らしい悪行が目立ち出す。厳密にいうとこの美味しい市場に目をつけた業者が、なんとか流通に入り込もうとし、初心会の中の一部(ここはもしかしたら一部ではないかもしれない)が彼らと手を組んだ結果なのだが。

スーパーファミコン本体がほしい場合アクトレイザーとの抱合せで(違法? 知りません)。しかスーパーファミコン自体の掛け率は98%。場合によっては小売超え。別売りケーブルスーパーファミコンAVケーブル別売りだった)を売るほうが利益がでる状況だ。

・80万本の出荷実績があるサッカーゲームの第二弾が登場したとき初心会とある問屋一社が初回出荷数50万のうち25万を買い占めた。この25万は発売日に大量には卸さず、自前で在庫として抱え、市場在庫が枯渇して小売店二次問屋が注文してくるのに対し、他のクズソフトとの抱き合わせ違法? 知らない子ですね)で売りさばいた。

とある問屋メーカーに対して「うちは来週から社員旅行にでかけるんで、申し訳ないのですけど一週間早くソフトを卸してくれませんか?」と要望があった。それに応じて一週間早くソフトを送ると、なんとそのまま発売日よりも一週間早く小売店ソフトが並んでいた。社員旅行なんてそもそも嘘だった。

メーカーに対してゲームソフトを大量に仕入れることを約束する見返りとして、その担当者個人の口座にリベートを送るように要求した。

問屋勝手に掛け率を決めて発注書をメーカーに送りつけた

(続く)

https://anond.hatelabo.jp/20210504185958

2ストのスクーター

とりあえず、実家で親父が乗らなくなった2ストのスクーター処分することに。

私自身、時間場所と金の余裕があればもらいたかったけど、それも叶わず

かと言って買取業者に出しても買い叩かれるだけなので、試しにヤフオクに出してみた。走行距離にしては強気の値段で。

意外と入札があるもんでびっくり。

2021-04-21

原発事故の処理水問題

まずは水産物や影響のありそうな事業者に対して、最低限の買取保証交渉からでは。

もうやってるのかな。

2021-04-17

anond:20210417075306

売国マスコミデマに踊らされてるね

友達利権をばらまいたのは民主党政権太陽光発電買取利権典型的。超円高政策韓国利益を渡したのもそう)

安倍総理が何もする前から、アベガーとか言い出したのは、利権をばらまけなくなったからとにかく下ろしたかっただけ

下々に利益が回らないのは、財務省の均衡財政政策のせい

バブルになってお金が回ると、他省庁がいうことを聞かなくなるから多少不景気のほうが財務省にとっては都合がいい

2021-04-14

余った有給休暇買取制にしろという人いるけど、

休んでも収入が変わらないか有休取って休めるでのあって、

買取制になったら、有休使った分、収入が減ることになるから

休めなくなるよね。

それはもはや有給休暇でなく、実質、無給休暇だよね。

2021-04-12

メルカリのせいで汚部屋が増えた

anond:20210412113412

買取屋をしてるけどメルカリ流行るにつれて汚部屋が増えた気がする。

ゴミ屋敷というより物が溢れた家ね。傍から見たらどっちも同じだけど。

とにかくね言うの「メルカリに出したら結構な値段で売れるの」って。じゃあなんで買取屋呼んで査定してるの?

みんな諦めちゃうんだよ。流れるように出品出来るなら良いけど、今のメルカリって写真頑張らないといけないし商品説明にも気を使わないといけない。そうしないとすぐ埋もれちゃう

そうしていると出品ペースは下がり、商品の旬は過ぎ、出ていくペースより入ってくるペースが増してお手上げになって一括買取に頼む。

流れるようにメルカリに出してお得な生活出来るのってほんとごく一部だよ?ぶっちゃけミニマリストに近い人。これからそうしたいなら一度全部捨てるか一括買取キレイにしてから始めるのが良いよ。

間違ってもメルカリで売りながら部屋をキレイにしてお金もゲット!はやらない方が良い。100%失敗する。宣伝だろって言われるかもしれないけどこればっかは真実から仕方ない。

2021-03-29

トレーディング販売と痛バッグ・祭壇の価値

トレーディング販売二次元ゲームアニメに関わらず歌い手アイドルなど幅広いジャンルで展開されている販売方式だが、痛バッグ・祭壇にまつわる話をしたいためここでは二次元ゲームアニメに限らせて頂く。

 

先週、ある二次元ゲームの野外イベント単独で参加した。いつも使っている路線で行く事もあり、一見オタクイベントに向かっているとは思われないような服装で向かったが、イベント会場には缶バッジが数十個付けられているA3程のバッグを持っている人達が沢山いた。

それこそが痛バであり、最近ではぬいぐるみやちゅんコレ(キャラクターイメージの鳥マスコット)を入れるもの流行っている。これは一つのオタク文化だと言っていいだろう。


そして、キャラクター誕生日を迎えると「#〇〇生誕祭」やらのタグで盛り上がるものが祭壇だ。自宅の撮影スペースでやる者も多いが中にはスタジオホテル等を借りる者もいる。

飾るもの一般的缶バッジおまんじゅうにぎにぎマスコット、もちころりん、アクリルスタンドアクリルパネルオーダーメイドケーキバースデーバルーンetc…(ガチ勢等身大パネルも)だ。

 

正直に言えば、上記に挙げた痛バ・祭壇という文化は、特定キャラクターのグッズをこれだけ集めましたよ、というアピールに他ならない。

イベント会場で誰推しなのかをアピールしたいだけならばストラップ一個で十分なのだから

事実、祭壇画像には顕著だが、「こんなに集めてすごい」という旨のリプライが多くつく。)


ここで問いたい事は、痛バ・祭壇はキャラクターグッズに「希少性」があるからこそ周りから承認され、凄い凄いと褒められるのではないだろうか、という事だ。

 

ここでトレーディング販売全面的廃止され、全てオープン販売制になったとしよう。そして例としては今や一番人気を誇ると言っても過言ではない女性向けアイドル育成ゲームを挙げさせてもらう。キャラ総数は現時点で49人だ。(正確には51人だが、二人ほど滅多にグッズ化されないため除外させて頂く)

 

先の通り、痛バを作るには数十個の缶バッジ必要だ。ここでは40個で痛バが作れるとする。

40個の缶バッジを全て自分の力で集める為にはボックス買いする必要がある。(中古屋、フリマTwitterでの交換をしないと仮定すれば)


大抵缶バッジは440円か660円で、グループ毎にボックスが別れている。そのため1ボックス買うと24人揃うとする。

なので、計算式は安く見積もって440円で計算しても

440円×24人×40個=422,400円

必要になる。これでは余りにも不可能な人が多いだろう。

からオタクは大体5ボックス程度を自分で買い、Twitterでの交換を始めフリマ中古屋で足りない分を補っているのだ。

この補うという行為にはトラブルが付きまとう。自分推しが高レートであればあるほど集めるのが困難だからだ。だからこそ「こんなに集めてすごい」という感想がついてくる。

 

ではそれがオープン販売になったらどうだろう。価格は変わらず440円、そして自分必要になる40個を買えばいいだけなのだから

440円×40個=17,600円

必要になる。660円でも26,400円だ。

これならば現実的金額になってきたのではないだろうか。

 

ここで問おう。たかだか20,000円と少し払ったら誰しもが作れるグッズで作った痛バは「こんなに集めてすごい」だろうか。

祭壇は百歩譲って飾り方や照明などに個人センスで差が出るので、グッズの希少性がなくなっても小規模な祭壇は残りそうだが、大々的に作る祭壇は格段に減るのではないだろうか。

 

今までの痛バ・祭壇は誰にでも作る事が出来るものではなかった。高い金を払い、迷子を抱えながらも交換や買取を決めるという労力を支払いながら集めたグッズだからこそ周りへのアピールになるのだ。

 

お金さえ払えば誰だって作ることができるような痛バ・祭壇を見ても「ああ、〇〇推しなのね」という感想しか沸かないのではないか

 

正直痛バ・祭壇はどちらも作った事がなく、それを作りたいという気持ちもあまりないタイプなので分からない。「こんなに集めてすごい」という感想は湧くが。

だが、オープン販売制になったら価値が失われる文化ではあるのではないかと思う。


トレーディング販売文句を言うオタク達に問いたい。今やオタク文化となった痛バ・祭壇の価値を保持できているのは、貴方達が嫌だと言っているトレーディング販売のおかげなのではないだろうか、と。

2021-03-18

友達愚痴

大学生 友達 ニート。お互い今年21歳になる。

友達に某ゲームイベントに誘われ、申し込み忘れていた私は「ラッキー」ぐらいの気持ちで会うことになった。

しかし当日は、いや数日前からイライラ祭りだった。細かく書くと書ききれないか簡単時系列で書く。

数日前:集合時間場所を決めようとすると「偶然同じ電車に乗りたい」と言ってくる。

前日:何線の何時発に乗るか聞いてくる。(偶然がいいんじゃなかったの?)

当日:私がある事情で予定より1本早い電車に乗らなきゃいけなくなったことを伝えると、わざわざ私の最寄り駅まで来ようとしていたことが判明。(目的地とは逆方向)

結局同じ電車に乗ってきて、何号車のどこにいるのかを聞いてくる。(偶然とは?)

車内では容赦ないイベントネタバレ

イベント終了後:バイト代を貯めて免許を取ろうと思ってるという話をした直後に「親から免許取れって言われてるんだけど行く気起きない」という話をされる。

「そろそろバイトぐらいはしないと両親からの圧がすごくて…」と相談されたため、自分や別の友達経験談をもとに話をすると「私少しでも強い口調で言われると泣いちゃうからアットホームなところでバイトしたいな〜」と言われこの話終わり。

買い物中:これだけは返信したいかちょっと待って、と結構時間待たされ、その後もどこに行ってもずっとスマホを見てるため何かあったのか聞いたら「さっき出たグッズフォロワーさんの推しだったから、交換にするか買取にするかのやり取りしてる〜!」と言われる。(帰ってからでよくね?)

帰宅後:レシート整理していて1日で結構な額を使ってしまたことと同時にニート友達も同じぐらい使ってるんだよなと気がつく。(そりゃ両親からの圧も強くなるよ)

他にも細かいマウント取られたりとかたくさんあったけど大まかにはこんな感じで本当に疲れた。次いつ会えるか聞かれたから「4月から時間割とシフト次第かな!」と遠回しに断ったんだけど伝わってるんだろうか…

2021-03-08

地方地主が失敗した話

 私は地方の中核都市に住んでいて、祖父の代から貸しビルといくつかのアパートを所有している、いわゆる地主というやつだ。

 祖父農家だったが、自分農地の近くに駅ができて固定資産税がはね上がったので、仕方なく農地の半分を売り、残りの農地の上に売ったお金ビルを建てたらしい。

 祖父最初こそテナント賃料の集金をやったりして、不動産管理みたいなことをしていたらしいが、途中から不動産管理会社に任せ、晩年自分がやる必要がある事務も父に任せていた。祖父は少しだけ残せた畑で野菜を作り、テナント中の人にあげたりしていた。悠々自適生活である

 その祖父が一昨年に亡くなった。事業用の土地に関しては全て父が相続することができ、円満相続ではあったが、祖父も父も相続税のことは深く考えていなかった。父は、税金の申告を任せている年配の税理士相続税について相談したが、アパートの数が多くて相続の方は面倒が見れないので他をあたってくれと言われ、大きな税理士事務所に相談に行った。その中で、試算しただけでも相続税だけで軽く数億円はいくと言われた。うちの持っている物件収入の十数年分の金額らしい。父はとても払える金額ではないと嘆いていた。

 仕方ないので物件を売って納付資金にすることにした。相続税は亡くなってから10ヶ月以内に申告と税金の納付をしなければならないらしい。そのため、最初アパートをいくつか売って、収益率の高いビルの方は残しておく予定だったが、不動産会社に相談したら「ビルの方ならすぐに売れますよ」と勧められ、ビルの方を売ることにした。

 しかし、買い手はなかなか現れなかった。世間コロナウイルス流行り出し、この頃にダイヤモンドプリンセス船内の集団感染ニュースになっていた。このままコロナ流行していったらずっと売れないのではないかと震えていたが、最終的には相談した不動産会社が事情を汲んでくれ、近くの地価公示価格くらいで買い取りたいと言ってくれたので、それで売ることになった。

 なんとか売ることができ、相続税の納付をすることができた。相続と売却の件が一息つき、父は生前祖父が仲良くしていたビルフロアを借りている人に挨拶に行ったらしい。そこで父は不動産会社が別の不動産会社にビル転売していたことを知った。売り手が見つからないと言っていたのに実際はすぐに転売していたのだ。

 父は最初こそ不動産会社を訴えてやると息巻いていたが、最近トーンが落ちてきて、今のところ何もしていない。

 何が悪かったのか。色々調べてみた上で、個人的には地価公示安易に信頼しすぎたことがよくなかったと思った。

 うちのビルやその近くの公示地は、駅前の目抜き通りに存在する。この地点の地価公示価格が上昇に転じたのは景気が良かったここ数年だけであり、それより以前はバブル崩壊からずっと下落していたと評価されていた。

 しかし、目抜き通りに面して立っている建物10棟くらいしか無く、かつ、その建物も売りに出ることは少ない。取引があまりない地域であるため、価格を決めることが難しい土地だったのではないだろうか。

 公示価格は「正常な価格」を表しているとされている。しかし、売買に参加するプレーヤーが少ない土地場合、正常な価格が成立することの方が珍しくなる。ビルの近くにある公示地の不動産鑑定評価書を読んでみたのだが、売買取実例補正を加えて公示価格を導き出している部分において、その取引実例に「環境要因」という項目で上下30%近い価格補正をしている事例があり、売買価格に大きく手を加えないと公表している公示価格を導き出すことができないのではないかと感じた。

 後悔があるが、これからは残ったアパートをうまく利用して暮らしいかないといけない。管理会社に任せっきりにせずに少しでも経費を減らすこと、そして、界隈との付き合いやリサーチを大切にして、必要であれば売り抜けるタイミングを見極めないといけない。

 ただし、父はやることの多さに絶望したのか、全く動き出そうともせず、最近は夜の酒量が増えている。

 私もヤケクソになってしまい、お酒の力を借りて、初めてソープランドに行ってきた。出てきた嬢はガリガリ体型のバンギャ風で、全く好みではなかったが、勢いに任せて最後までやった。家に帰ってきて口の中を見たら、舌のあたりから血が出ていた。嬢とベロチューした時に口の中に硬くひっかかるものがあった気がしたのだが、舌ピアスでもしていたのだろうか。ベロチュー中に出血して、衛生的に大丈夫なのだろうか。こんなことになるなら、ネットで店の評判くらい確認するべきだった。すっかり気分が萎えしまい、思わず独り言漏れしまう。

「何事も舌調べが大切だった」

2021-03-06

anond:20180529154508

国会ウォッチャー氏、そもそも財務省の応接記録を読んでないな…

きちんと読めば、このとき新たにリークされた内容を含めても、国有地の売却に官邸首相夫人周辺の影響がないことくらいは分かりそうなものだが。

https://cdn.mainichi.jp/item/jp/pdf/20180523moritomo.pdf

そしてどういう訳だか、それまで強気だった近畿財務局が急に弱腰になるターニングポイントを、あえて無視するんだよねえ。

その後の学園側弁護士恫喝も含めて。

首相国有地値下げに関わったという前提でしか森友学園問題を見れないの、ジャーナリストとしては三流でしかないよね…

森友問題側が、初めて早期の土地買取りに動いた瞬間の記録(2016.2.18)

https://anond.hatelabo.jp/20180526130059

2021-02-22

Nintendo Switchを買いまくってる人はどこで捌いているのか

switchやいろいろなセール情報を書いてるブログを見たが、

めっちゃ買っている割にはどこに売りさばいているのかわからない。

 

メルカリで売るとしても手数料10%と送料とられるので

買ったときポイント分を引いても大した利益にならない。

 

ブックオフとかで新品として売るにしてもメルカリ以下で買取されそう。

 

Amazonマケプレで売ってるのか?わからんけどそういう感じはしなさそう。

 

なんか定価あたりで買い取ってもらえるルートがあったりするのか。

2021-02-12

とある地方書店員リストラ

自分の勤務先は某地方都市を中心に展開する書店で、ピーク時の年商は300億円を超えていたので、国内でも大手の部類であったと思う

しかし、今年1月末に新会社への事業譲渡と大幅な規模縮小を発表し、自分リストラされることとなってしまった

(今と同名の新会社設立し、そこに事業従業員の一部を引き継ぎ商号も従来のままなので、表向きは何も変わらない)

出版不況大手ECサイトの台頭で町の個人書店が一掃され、大手書店も苦戦が続く中、当社は書籍販売からの脱却を進め、規模拡大と多角化経営推し進めていった

「どこの本屋も苦境だけど、うちは書籍以外も手広くやっているからなんとか黒字が出せてるんだな」と当時は勘違いしてしまっていた しかし世の中そんなには甘くない

書店と併設してDVDCDレンタルをやっていたが当然そこではレンタル専業の大手などと競合する(サブスクの普及でレンタル業界も苦戦が続く)

本やゲーム買取等のリサイクル事業も展開していたが、規模でいけばブックオフに敵うわけがない

VRゲームがみんなで楽しめるネットカフェなんていうのも新規出店していたが、既にアミューズメント業界は飽和状態利益など生み出せるわけがない

書籍販売以外にも収益源となる柱をつくる!と言いながら、いくつものレッドオーシャンに飛び込んでいき結果として甚大な被害を出してしまっていたのである

ではなぜ赤字を垂れ流しながらも事業規模の拡大を図ることが出来たのだろう 会社側は公式には認めていないが粉飾決算が行われていたことはほぼ間違いない

(色々な関係者から聞いた話を総合すると、粉飾は数十年以上に渡って行われており、規模も数十億円レベルなので非常に悪質な粉飾である)

ここから自分の推測であるが、経営陣が事業規模の拡大を推し進めたのは「新事業による黒字化」ではなく「粉飾決算を隠すため」がメインの目的であったのだろうと思う

PL(利益計算書)の粉飾は比較簡単で売上を水増しするか、経費を過少計上するかだけでいい 問題なのはBS(貸借対照表)の方だ

PLで利益を水増しすればBS純資産の部の繰越利益剰余金が増えるので、左右をバランスさせるためには資産を増やす負債を減らすかしかない

負債の部は銀行借入を過少計上(簿外債務)させるとして、資産の部で計数操作可能な項目はどれか

預金はすぐに銀行にバレるので論外、建物土地固定資産固定資産台帳の提示を求められるとアウトなので、行きつくのは「売掛金」か「棚卸資産」となる

当社は書店なので基本的には現金商売売掛金は発生しない そこで棚卸資産(在庫)を過大計上するわけだが、店舗数が一定なのに在庫けが膨らめば当然怪しまれる

それを隠すため新規出店を続けたわけだ 更にいえばゲーム買取トレーディングカード買取をはじめたのも同じ理由だと考えている

在庫操作粉飾決算で一番多い手口なので、銀行も念入りに分析する 銀行から一般的書店比較して月商対比で在庫が多くないですか」と聞かれた際に、

新規出店したので在庫も増えた」「書籍だけじゃなくてゲームトレカ在庫もあるから」「書籍在庫はいつでも取次に返本可能から不良化することはないよ」と逃げることが出来る

今までに出店したことがなかった他の地方積極的に出店したのも、他のエリア地方銀行から資金調達可能にするためという裏の目的もあったのだろう

そうこうして自転車操業を続けていたわけだが、粉飾にはいずれ限界がくる 当社にとっての限界点は2019年6月であった

店舗において注文した書籍が納入されないというトラブルが発生

会社側は顧客に対して「平成から令和への元号切り替えがうまくいかず、発注システム不安定となっている 正常化には時間がかかる」という説明を行ったが噴飯ものである

町の個人書店ならいざ知らず、年商数百億円規模の書店からの注文がゼロだったら当然のことながら出版取次から取い合わせが来る

会社説明は全くの出鱈目で、「資金繰りに窮し出版取次への5月末の支払が遅延したため、当社の経営危機を察知した出版取次サイドが出荷を全て止めた」というのが事実である

このままでは書籍の入荷が出来ず営業が続けられない、万策が尽きた経営陣はついに取引銀行を集めたバンクミーティングで全てを白状…という流れとなった

その後は銀行団と会社側の間で1年半に渡る懸命の調整が続いた

地元エリアを中心に数十店舗を展開する書店がいきなり倒産し全店舗閉鎖するのでは、地域に対する影響が大きすぎるので、会社側は私的整理による事業再生を目指した

しかしながら、単なる経営悪化ならまだしも長年に渡る悪質な粉飾決算が行われていたのは事実なので、銀行側も容易には応じない

※【解説 私的整理法的整理の違いについて】

私的整理銀行借入のみに限定した債務カット可能なので、納入業者等に迷惑をかけることがありません そのため事業価値を毀損せず再生を図ることが可能です

但し法的整理と異なって法的な拘束力がないため、全債権者(ここでは全取引銀行)の同意必要となります(同意を得られないまま法的整理に移行するケースも有る)

一方で法的整理裁判所手続きを進めるため、債権者過半数から同意を得られれば再生手続可能となります

但し銀行借入だけでなく、商品仕入先に対する買掛金など一般的商事債権債権カット対象となるため、事業継続に支障が出る場合があります(現金先払いでないと仕入が出来なくなるなど)

当社の場合は、最終的に国内大手レンタルチェーン店大手家電量販店スポンサーとして新会社出資経営参加することとなったので、なんとか全銀行の承諾が得られた

しかし新たに策定された再生計画には不採算店舗を中心とした店舗の閉鎖と人員の削減が当然のように織り込まれていた

自分が勤めていた店舗も残念ながら閉鎖対象となり、そして面談の中で自分削減対象人員となっていることも伝えられた

「このまま会社倒産すれば全社員が路頭に迷うことになる 大変申し訳ないが事業存続のためなので理解して欲しい」と言われてしまうと、承諾せざるを得なかった

会社として生き残るため多少の出血は止む無しという判断をするのは当然のことだろう

最終出社日退職にかかる色々な手続きを終えると私は定時に会社を出た

私と同様に本日付で退職する同僚と個人的に送別飲み会を開いて会社愚痴でも言い合いたい気分ではあったが、新型コロナ流行る中で居酒屋に行くことはやはり抵抗がある

まっすぐに帰宅し一人で晩酌を済ませた私は気晴らしにデリヘルを呼んでみることにした

過去に何度か呼んだことがあるお店のサイトをチェックすると、好みのタイプ女の子が居たのですぐに電話で連絡をした

先客が居たので待つこと約2時間、とても明るくてかわいい女の子がやってきた

普段関西店舗風俗店に勤務しているが、今はコロナの影響で客足が激減しており、コロナの影響があまりない地方都市出稼ぎに来ているのだという

シャワーを浴びて照明を暗くし、私と彼女は布団の上で楽しいひとときを共有した

試合終了後、まったりとしていると彼女が急に謝ってきた

「ごめん 布団汚しちゃった 予定日はまだ先だったのに ほんとにごめんね」 見ると敷き布団に少しだけ血が付いている

私は笑いながらこう答えた 「気にしないでいいよ 整理に出血はつきものからね」

2021-01-21

中古ゲームショップに聞きたい

PSSSとかの古いゲーム処分することに決めたので売りに行こうと思うんだけど

買取額的にはプレミアなんて付いてないものばかり

そんなゲームを数百本とか買取に持ち込まれたら店としてはどう思う?

うれしい?迷惑?何とも思わない?

2021-01-15

家具のサブスクってどうなんや

無印良品」が今度は生活雑貨52品を値下げ 家具のサブスクも開始し廃棄削減へ

良品計画1月15日から、「無印良品」の収納用品や食器など生活雑貨52品の価格を、従来よりも20~30%下げる。また、昨年7店舗試験的に行った家具レンタルの月額定額サービスサブスクリプション)を、15日から182店に拡大し本格展開。春のフレッシャーズシーズンに向け、「買う」ではなく「借りる」という選択肢を打ち出す。

契約期間が終了したら?

プランの期間が満了した際には、「解約・返却」「契約延長」から選択できるほか、買取料金を支払って使い続けることもできる。

出典:Impress Watch1/15(金)

1万円以上の家具を買わないワイとしては、この感覚イマイチわからんが、

やっぱり3万円以上の家具ソファとか)にこだわるニキたちは、通販で失敗したくないというかんじなんだろうか?

サブスクの中では家具成功例とゆわれてるが、じっさいどうなん。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん