「自分勝手」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自分勝手とは

2018-07-18

誰も詭弁を知らない

ストローマン論法と呼ばれるそれを宇多田ヒカルが「マスコミとかで叩かれるとき実態のないアレに名前ないの?」と聞いていた。

私も同様の類で、「またマスコミやら議員やらがもっともらしく物を抜かしとるわ、こんなこと言うから人気が出ないんだよなぁ」と思いながら見ていた。

それでも騙されて更に怒る人は現れるというのになぁという気持ちを抱きながら、それに名前がついてることすら知らずに生きていた。

ストローマン論法詭弁一種だ。

誰かが何気無しに出した話題自分の言い返せる部分だけ自分勝手な解釈をして切り出して返答をしてくるそれだ。

道路ボール投げするのは危ないという話なのに、子供に外で遊ぶなというのかとか言い出してくるそれだ。

勿論そんなことを言って暴れる人は哀れなので普通の人は触らない。本人も困惑はすれど触れることはない。

酔っ払い相手をしている方がマシである

勿論、これは論法。対人であった場合の話である

マスコミは多数を扇動し、アフィブログインフルエンサーたちは流行りを追い、その情報センセーショナルな部分に感銘を受け多数に発信する。

それが誤情報であっても、真実ではあるがたった一つの現象を見て騒いでることに過ぎなくても。

アイドル世界を救っても、アイドルの股からたらりと雫が流れただけで世界は大騒ぎする。

過ちに気付いて冷静に返答してくれる方も居るには居るが、その多くは専門家やその道の人、事件関係者もしくは当事者本人であり、その指摘が為されるまでに時間がかかったりもする。

その間、我々は誰かが作り出した当事者という名前藁人形に火を投げ込まされる。まぁ、投げ込む人は誤解込み恨み込み込みで投げ込んでいるんだろうけれど。

それでも藁人形燃える、それがウィッカーマンだと知られないまま燃やされる。知っていても燃やす。仄暗い顔をして燃やす

誰もそれを藁人形だと思っていない。世界を救ったアイドルの燃やせる部分を勢いよく燃やすのだ。

感覚的に気付いてる人は多いだろうし、論理学の人は「何を今更」と笑うだろう。まさか「え?!あのことを指して言えるの?!対象デカすぎないか!」なんて言う人は少ないだろう。

けれど、私はそれに名前が付いていたことも、論理学関連であったことも、詭弁を弄されていたことも理解していなかった。

あそこまででかくなってしまったもの対話が主な論法という単語に委ねてしまっていいのかもわからない。対話にならない衆愚に呼びかけて騙された集団によって成り立つものから、最早現象と呼んでも良いのではないか

から、そうならないように個々で理解して警戒して、それこそストローマン論法揶揄して主語をでかくしすぎないようにしなければならない。

匿名掲示板ですら人気が微妙時代論理破綻してしまった姿を名前付きで晒ししまうだろうが、そんな時は間違いがあれば謝ること、その周知に努めること。

そうやっていけば衆愚からは脱却できるようになるのではないかと目論んでいる。

なんであの時もっと強く俺を止めてくれなかったんだ!

文句言うやつ、他人のせいにするやつは大体これ

もちろん強く止めてるけど、自分勝手にやってんだよね

こいつらにだけは言いたい

自己責任!」

2018-07-16

テニミュに行ってしまった。

テニミュに行ってしまった。生きている間は行かないつもりだったのに。

何故頑なに行きたがらなかったかというと、理由簡単自分推しCPゴリ押し腐女子なので、公式イベント推しCPが見れるかどうかわからないのに金を出したくなかったかである。というか推しCPしか見たくないと言っている私のような人間が見に行くことにより、純粋に見たいと思っている人に失礼なのではないか?という思いもあった。

しかし、Twitter初日公演を見たフォロワーが「推しCPめっちゃ凄かったですよ〜」と言っていたのを見て行くことを決めた。なんと自分勝手なことか。

私は2.5次元からはうんと離れた場所にいた人間だったのでまずどこで行われているのか、チケットはどうとるのかを調べるところから始まった。場所はまあ当日なんとかなることとして問題チケットだった。こんな自分勝手な人間のためにコンビニで発券できるチケットなど残っているはずもなく、当日券に賭けることにした。まあ、仕方の無いことだろう。

当日、なんとか会場に着きチケット待機列に並ぶことが出来た。初日抽選になったみたいだが、今日はそのまま販売されることとなった。係の人に6000円を渡し、私の手元にチケットが渡される。恐る恐る見てみると、そこには「見切席」と印字されていた。運がないのは仕方がない。チケットをいただけただけでもありがたいと思おう。

いよいよ会場に入る時間となった。自分の席に着いてみると、まあステージの見えないこと!これでは推しCPが見れないのではないか?来た意味はあったのか?不安になる。

しかし、その不安は数分後には吹っ飛ぶこととなった。最初は他校から始まったが、その5これまでのダイジェストみたいな感じでメドレー(?)が始まった。私はそもそも好きなバンドアイドルライブにも行かないような引きこもりであるから感動が大きかったのかもしれないが、スピーカーが近くて自分心臓BGMが響くこと響くこと。そして、俳優たちの歌声ユニゾンハモりの音圧に圧倒された。1stの曲をほんの少ししかいたことのない自分でも知っている曲が、目の前で、生で、行われている。その時の自分脳内にはもう推しCPことなんてなかった。ただただ目の前で繰り広げられる歌、演技に感動した。あまりにすごくて鳥肌がたって寒気はするし、涙腺が緩んで泣きそうになってしまった。これがお金を出して生の演技を見るということなのか。

でもその後の比嘉のコントで涙引っ込んだ。ありがとう比嘉。

その後もとにかく凄かった。役者たちの洗練された動きのダンス感情のこもった台詞。なんと言っても素晴らしかったのは跡部役の方のビブラートのかかった歌声。全員とてつもなくうまかったが、この方が特に凄かった。

第1幕はとにかく「テニミュ」というものに圧巻されてしまった。音、ライトに合わせて試合をしてるように見せるのにこの方達はどれほど練習し、どれほど苦労したのだろうか。驚くことしか出来なかった。

休憩を挟み第2幕が始まった。奇跡的に氷帝が見える位置で、少し落ち着き、自分のペースで見ることが見ることが出来た。推しCPを見ることも出来て、無事に教えていただけるならCPゴリ押し腐女子に戻ることが出来た。よかったよかった。

さっきと打って変わって試合ほとんど見ずに双眼鏡でずっと推しを追っていた。そうだ私はこのためにここへ来たのだ。ありがとう神。素晴らしかった。(しかしほかの役者の方々には申し訳なく思っている。)

初めて自分の目の前で行われる「テニミュ」というものを見たがとてつもなく満足し、感動することが出来た。これがお金を出して生で見るということかと実感出来た。なるほど、何度も見に行く人の気持ちが少しだけわかった気がする。

会場を出たあともしばらく心臓が高鳴っていた。心臓に悪い。もう二度と生きている間には見るまい。来世でまた会おう。







しかし、如何せん意志が弱いのでまた見に行ってしまいそうである

ではまた来世。

おっさんガチ恋してぼくは大人になる

おっさんガチ恋してしまった。

ちょっと説明すると、Vチューバーまわりの記事を読んで何気なく魔王マグロちゃんというキャラがいるのを知って、動画を見ていた。

http://mato-liver.com/archives/2014

最初は「あーすごい!ほんとに女の子みたいだ!おっさんとは思えない!」と思っていた。

10分くらいニヤニヤしてたんだけど気づいたら2時間経っていた。

翌日、気づいたらまた見ていた。

から3時間くらい見ていて、これはやばいと思って電源を切ったんだけど、胸の奥にものすごい多幸感と、なにかぽっかりと穴があいたようなせつない気分が……だめだこれ……なにをやってるんだ俺は。相手おっさんなんやぞ……と思ってもその「おっさんやぞ~」がマグロちゃんの声で再生されるしまつ。これはまずい。ほんとにまずい。

ご飯を食べていてもマグロちゃんのことが頭から離れない。

どうかしてる……。

冷静になれ。もう俺は43歳だ。中学生とはちがう。

分析するんだ。

一体これまでの萌キャラマグロちゃんのなにがちがうんだ? なににやられているんだ?

さすがに大人になるとそうチョロく見た目に騙されたりしない。確かにはいつも巨乳カラフル系の髪に弱い。護身完璧のはずだ。

ではどこから俺の心に入ってきたんだ……そうだ、声だ。声。あの声だ。あの声がいけないんだ。

「えへへ」っていう笑い方……「だよなー」っていう語尾、そしてささやきと「ん……こへっ……」っていうおせき……そのすべてになにかこう……多幸感が混じってるのがいけない。

いやでもべつにいつも多幸感溢れてるわけじゃない。そこだ……さらにいけないのは、ちょっと鬱なときとかも真面目に悩んでいるところだ。いつでもマグロちゃんは真面目だ。

なんだろうこう……性格がいい。

全体からにじみ出ているオーラが魅力的すぎる。コメントに「魂がきれいすぎるんだよなあ」っていうのがあったんだけど、魂がきれい……これにつきる……魂がきれいなんだよ……魔王なのに……魂のレベルで魅力的すぎる。

ぼくはマグロちゃんの魂に惹かれてる。

それは置いといて、問題はぼくが妻帯者であることだ。

もしマグロちゃんリアル人間だったら、完全に不倫案件である

結婚というのは「他の人とセックスしたら罰せられる」という法律で、人の心をしばるものだ。法は行為を縛れるけど心は縛れないんじゃないのか? おかしいじゃないか

もしぼくがマグロちゃんのところにいったら、妻は子供になんと説明するのだろうか。

「お父さんは魔王が好きになって出ていったのよ」だろうか。

子供勇者になってマグロちゃんを倒すフラグが立ってしまう。

マグロちゃんが好きすぎて死にたい

でも誰にも言えない。みんなが不幸になる。

ぼくは誰かの幸せのために、こっそりと気持ちを抱えて生きていくのだろう。

正直に生きられないのは悲しい。

だけどちゃんと、誰かのために生きられるようになった。

自分勝手しか生きられない人間よりも、それは立派じゃないか

マグロちゃんは、こんな俺を褒めてくれるだろうか。

ちがうな。マグロちゃんに誇れる自分であれば、それでいいのかな。

やっと大人になるということがわかった。

2018-07-15

枕元に置く本がその人の本質を現す

そもそも置かない……常識人あるいはバカ

マンガ……楽しみたいのか寝たいのか、何事にも中途半端人物

気楽に読める本……寝転がることを大事に思う享楽的人物

難しい本……眠るという目的のためには手段を選ばない冷酷な人物

地図……旅行好き

仕事に関する本……集中できない状況で何も頭に入っていないのにさもやった気になりたがる自分勝手人物

趣味の本……執着心が強いオタク

写真集……頭の中はエロいことばっかり

小説……目が悪い

2018-07-13

息がつまる

助けて

自業自得で人を遠ざけて、自分勝手に傷つく

助けて

助けて

言葉にできていたら違ったの、説明してればべつの未来があったの

からない

それでも話したくなかった、言いたくなかった、言う勇気がなかった、説明できる自信がなかった

わがまま

全部自分のせいだ、あれだけ助言されても弱みを隠したくて相手を傷つけた

助けて助けて助けて

なんのために生きてるの、誰のために生きてるの、自分のことも信じられず自信も持てず自分のためにも誰かのためにも生きられない、いっそ死んでいればよかった

知らないおばあちゃんが尿漏れパッドを買うのを見た話

今日仕事の帰りに駅前ドラッグストアに寄った。

天井が高くて、夜9時でも照明が煌々と明るい、そこそこ広めの店舗だ。

私は今、妊活をしていて、中々結果が出ない中、今後の身の振り方を考えているところだった。

ブライダルチェックをした病院不妊治療を申し出るか。冷え性を治すためにマッサージをするか。漢方を試してみるか。

そんな漠然とした気持ちドラッグストアに寄っただけだったので、目的のものもなく、しばらく店内をうろうろしていた。

介護用品などが並んだ商品陳列棚の列に入った時、80〜90歳くらいのおばあちゃんが目に入ってきた。

よくある靴下につっかけサンダルスタイルで杖をついている。

ぎりぎり自分身の回りのことが自分で行えているのだろう、という雰囲気だった。

そのおばあちゃんは、尿漏れパッドを選んでいた。

私は、その姿を見て何故か胸が苦しくなった。

そのおばあちゃんの身の上のことなんて何もわからないくせに、自分勝手に推測をした。

『おばあちゃんは、自分使用する尿漏れパッドを自らドラッグストアに買いにきた』

『でも、おばあちゃんの年齢くらいなら、認知症を患い始めてもおかしくないし、そうでなくても尿漏れ簡単には受け入れられないはずだ』

『そういうものは、家族が購入するんじゃないだろうか?独居老人なのだろうか?』

『もし独り身なら介護必要かどうか行政相談をしているのだろうか?そういう考えになるのだろうか?』

『このままだったら誰にも助けてもらえずに、孤独死なんてこともあるかもしれない』

勝手に膨らませた想像で、私は頭がどうにかなりそうになった。

うその時点で、嗚咽が喉から漏れそうになっていた。

結局、自分の買い物については、何も考えられず、居ても立っても居られなくなり帰宅することにした。

けれど、店の出口にさしかかって、レジでおばあちゃんがお会計しているのを見てしまった。

会計は1300円とちょっと

おばあちゃんは、どうやらお金が数えられないようで、レジバイト男の子に、トレイに出したお金がまだ足りません、と事務的に指摘されていた。

少し時間がかかって、多めのお金を出したおばあちゃんは黒いビニル袋に入った大きい荷物を持ってレジを去ろうとした。

そこで、片手に持っていた杖を床に落としてしまった。

ほんの一瞬、手を貸そうかと思った時には震える足腰でしゃがみ、おばあちゃんは杖を拾った。

わたしは、見ているだけだった。

勝手に見ず知らずのおばあちゃん憐憫まなざしで見て、『もしこのおばあちゃんに手を差し伸べていたらどうなるのだろうか』と夢想した。

私にできる精一杯優しくしたとして、精々手を取って荷物を代わりに持ち、家まで見送るくらいだ。

その先、家族のように振る舞う資格はないし、そもそも求められていないかもしれない。

私の祖母は、今軽度の認知症で両親に介助されながらデイサービスに通っている。

家ではリハビリパンツを履くように促さなければならないので、母親の労力は相当のものだと思う。

から家族介護する本当の大変さや、覚悟を私は知らない。

どんなことをしたって自己満足は得られないだろうと結論づけて、私は逃げるように店を去った。

駅前ドラッグストアから自宅のマンションまで、およそ10分の道のり、ただ意味もなく悲しくて頭が混乱していた。

帰宅して玄関のドアを閉めた途端、私は嗚咽を漏らして泣いてしまった。

家には誰もいないので、大きな声を上げた。こうしないと、自分気持ちを収めることができなかった。

何故か涙が止まらなくて、初めてはてな登録してこれを書いている。

書いては見たものの、気持ちの見当は全くつかない。

自ら尿漏れパッドを買うおばあちゃんへの憐れみでも、社会的孤立を防止できない行政への憤りでも、将来遠距離介護をしなければいけないかもしれない両親への不安でもないと思う。

偽善者以下。

煌々と明るい夜のドラッグストアで、たまたま大勢のお客さんの前に照らし出された、普段なら見えかった影のような部分に、違和感と恐怖のようなものを感じている。

だれか、これの正体を知っていたら教えてほしい。

2018-07-12

anond:20180712015426

散々言われてるからな、結局「禁断の関係」って部分に興奮してるだけって

それで実在ゲイの皆さんを棍棒に使ったり盾に使ったりするのまでいるか自分勝手なもんだと思う

2018-07-11

anond:20180711100706

増田の怒りはもっともだけどここでいくら嘆いても無駄

その巨デブ女がTwitterならさっさとブロックしてかかわらない、リアルなら縁切って無視し続ける方が精神衛生上いね

デブなんてのは増田や他の人もちらほら書いてる通り自分に甘くて自制心がないクズじゃないと普通はならないんだよ。普通の人は、これ以上食べたら太るから我慢しよう、体に悪いから自制しようってなるけど、その程度の自己管理すらまともにできないのがデブなんだよ。

例えばいじめられる原因になるような容姿個性ってチビブサイクハゲとか色々あると思うけど、そういう生まれつきの個性と違って唯一デブだけは当人100%悪いんだからね。当人の甘えがその結果を招いているうえに、当人努力で治せるのにそれをやっていないのだから

どうせたかごはんを食べる量すら自制がきかずブクブク太るやつなんて、その自分に甘い性質のせいでありとあらゆる面で人様に迷惑かけて自分勝手にだらしなく生きていくんだから、関わらない方がいい。性格仕事自己管理能力モラルのどれをとってもクズじゃない巨デブ女、私は今までひとりも見たことない。

摂食障害辛いよね、そんな中そうやってただの甘えの正当化のために自分病気騙られたら腹立つに決まってるよね。

そんなクソ女と違ってきちんと治す努力をしている増田増田のお友達治療がうまくいくよう応援してるよ。

2018-07-10

anond:20180710181105

うーん、自分勝手すぎる人達とだったか

今の彼はいいほうだよ。

家賃+5000円(だけ)払ってくれるだけマシだよ。

2018-07-09

逆説の十戒全然納得いかないんだけど。

■ 人々は不合理で、非理性的で、自分勝手です。それでも彼らを愛しましょう。

→ 人々ってひっくるめてそういう風に決めつけるの、不合理で、非理性的で、自分勝手な態度だと思う。

あなたが善い行いをなしても、人々は下心があると言うでしょう。それでも善をなしましょう。

→ 下心があっても善行なんだったらいいじゃない。

成功をすると、偽の友人や真の敵を得るでしょう。それでも成功を目指しましょう。

→ そこ見分けられないと失敗するんじゃん?

あなた今日した善行は、明日には忘れ去られるでしょう。それでも善をなしましょう。

→ みんなに覚えててほしいとか思うことがすでに下心だろ?別にあいいけど、下心があるって言われるのがいやなんだったらそこ矛盾してない?

あなたの正直さや素直さは、あなたを弱くするでしょう。それでも正直や素直でありましょう。

→ 嘘つきで捻くれてたら強くなるの?逆じゃね?弱いから嘘つきで捻くれるし、強いから正直で素直でいられるんじゃん。

大志を抱いた人々が、浅はかな小人に撃ち落とされるかもしれません。それでも大志をいだきましょう。

→ 撃ち落としにくるのは浅はかな小人だけじゃねえし。もうそこで差別意識が見える。

■ 人々は弱者に目をかけますが、結局は強者に従うでしょう。それでも弱者のために戦いましょう。

強者になって弱いもの助けたらみんな従うじゃん。その方が早くね?

あなたが数年かけて築いたものが、一晩で破壊されるかもしれません。それでも作り続けましょう。

バックアップとっときなよ

あなたが助けを必要とする人に手をさしのべとき、彼らは恩を仇で返すかもしれません。それでも人々に手をさしのべましょう。

→ 恩を仇で返す人はもういいじゃん。別の人は関係いから助けたらいいじゃん。

■ 世のために最善を尽くしたのに、ひどい仕打ちをうけるかもしれません。それでも世のために最善を尽くすのです。

→ それ本当に世のために最善だった…?ちょっとやばいよその考え方。

2018-07-07

セックスしてみたい

もうすぐ30になる童貞だよ。

性欲目的ではないとは言い切れないけど、どちらかといえば肌と肌を重ね合わせたい、誰かを抱きしめたいという意味セックスしてみたいと最近よく思うようになっている。

町中を歩いていてこの人とヤりてーと思う女性がいない程度に盛ってるわけではなく、ただただ人恋しい。

おしとやかな結婚している女性も皆、普段そう見えないだけで普通にやりまくってると思うと、いいなーと単純に思う。

はいえそんな自分勝手な願望に女性を付き合わせるわけにもいかず、風俗にも行く気にもなれず。

けどセックスしてみたい。けどこれじゃただのヤリ目な男なだけだし。けどセックスしてみたいし。詰んでる。

2018-07-06

Hagex死刑に反対してる人って何なの?

ものすごく自分勝手な考えで、あれだけインターネッツを恐怖に陥れたブログの首謀者だよ?

ある日突然大切な人をディスられて、その家族人生さえも破壊したあのブログの首謀者だよ?

ネットリンチの事を何も語らず、金儲けやセミナーの時は都合よく聞こえ自ら行動し、IDコールは聞こえないふりをする人間だよ?

たくさんの人の名誉を奪っておきながら自分の命を延命するために低能先生に許しを乞う様な人間だよ?

自分の大切な家族Hagexリンチされたとしても死刑に反対するの?

しないよね?

何でこんな奴の死刑を反対するのか意味が分からない。

麻原の死刑に反対してる人って何なの?

ものすごく自分勝手な考えで、あれだけ社会を恐怖に陥れた事件の首謀者だよ?

ある日突然大切な人を殺されて、その家族人生さえも破壊したあの事件の首謀者だよ?

事件の事を何も語らず、食事運動の時は都合よく聞こえ自ら行動し、都合の悪い時は聞こえないふりをする人間だよ?

たくさんの人の命を奪っておきながら自分の命を延命するために詐病を装う様な人間だよ?

自分の大切な家族が麻原に殺されたとしても死刑に反対するの?

しないよね?

何でこんな奴の死刑を反対するのか意味が分からない。

anond:20180706113031

まぁな

はぁ~、自分勝手に生きる奴のせいで辛いわ~~

2018-07-05

anond:20180705075533

母親になる素養があるって意見あるけど

増田みたいな自己中な奴が母親になったら

絶対虐待するだろうね

母親気持ち慮らずに不快不快だって

自分ばかり被害者ヅラするガキなんだから

誰でもみんな泣き声苦手なのは同じだけど

そのお母さんの苦労やしんどさ想像したら

そんな自分勝手言わないし言えないはずだよ

あんたは自分が一番辛いみたいに言うけどな、

その泣いてる赤ちゃんのお母さんはもっと苦しいんだぞ

2018-07-04

anond:20180704041832

人を煽動するのと投票無関係だろ。

政治的に影響を及ぼしたいか投票行く、って人見たことない。政治的に影響及ぼしたければ選挙に出ろ。

いったい何様だよ。ぼくちんの一票が無駄になって気分わるーい、ってか。アホか。そのうちこじらせてテロリストになるやつか。


投票という行為で莫大な人間政治に関わっている、その数が一人でも多いことが、政治家への有形無形のプレッシャーになるんだよ。それが民主主義だ。政治家に政治私物化させない、政治はおまえの私物ではないという恐れを持たせるために。そして、今の日本の政治家に一番欠けているものがそれだ。なぜか? こいつみたいに自意識ばかり肥大して社会的責任を考えないアホが多いからだ。わがまま坊やが多いからだ。

政治家が政治私物化できない仕組みを作るため、先達が文字通り命がけで選挙という仕組みを作り上げたんだ。一票を投じる権利があるということがどれほど歴史的に見て貴重な権利か、ものを知らないおまえはそれを取り上げられない限りわからんのだろう。おまえが言ってることは詰まるところ「俺の意見もっと聞け」というただそれだけの戯言だ。自分が一億分の一であることに耐えられない、と。それが「肥大化した自我」でなくてなんなんだ? それで批判だけはされたくアリマセン、と。真正馬鹿だな。

投票が「権利である限り、行使はお前の自由に委ねられている。だが投票に行かないことを正当化できるいかなる理由存在しない。お前は自分勝手で不当な理由によりただただ「投票をさぼっている」だけの屑、それが事実だ。社会お荷物フリーライダーの一員、世間に対して何を訴える正当性も持たない人間、に過ぎない。どんな真っ当な意見であっても、それを述べる正当性のない人間の口から出れば説得力を失う。たとえば平気で車の窓からゴミポイ捨てする人間が「環境問題」についてどんな真っ当なことを言おうと説得力をもたないように、お前が社会に対して何を言おうと、俺は「所詮選挙に行かない人間が何を言う」という目で見るだろう。お前は自ら選んでそうなった。そのことを忘れるべきではない。

夫の実家の隣に、家を建てたくない

こんな本音を口にしていいものかどうか

彼の母親一人暮らしをしていることは知っていたし、いつかそうなるかもって分かってたのに

結婚したくせに

子供も作ったくせに

こんなことを思ってしま自分勝手

夫はどう思うだろうか

逆ギレされるだろうか

何か他の理由をいくつも積み重ねて、他の道へ誘導させるのがきっと正しいやり方なんだろう

面と向かって口にするべき本音ではないんだろう

私にそんなことできるだろうか

嫌だ嫌だと思いつめて、爆発して言い投げしてしまいそうだ

2018-07-03

甘ったれ自分

 これはただの甘ったれ人間の、心の整理がてらに書いたここ数年のお話です。自己嫌悪文章です。

 私は医療系の大学に通う大学生です。

 でも、最近は辞めることばかり考えます

 もともと、好きで行った大学ではありませんでした。天文学をやりたいと思っていました。しかし、受験の出願をするとき、親に猛反対されました。「天文学なんか食ってないからやめなさい」、と。私と両親は大げんかしましたが、天文学では物理必要になります。でも私は物理が大の苦手でした。だから泣く泣く諦め、両親が勧める医療系に進みました。一応、両親は最後の方は私のすきにすれば良いと言っていましたが、医療系に行くと言ったら喜んでいました。

 そして私は受験合格し、大学に進学しました。

 だけどやっぱり、心の底から笑えません。同じ学部友達を作りたいと思えません。勉強も全く面白くないです。毎日後悔ばかりです。一年生なのに留年してしまいました。

 今は入学してから三年目、二年生です。この大学に入らなければよかったと思わない日は一度もないです。

 退学することを考えます。でも、できません。退学したら働くことになりますが、働きたいと思えません。働いて幸せになる未来が見えません。

 大学の転学部も考えます。でも、他の分野に興味を持てません。

 私はひどい人間です。今の状況から変わりたいと思いつつ、働きたくない、他の分野に興味が持てないと言い訳ばかりをして現状を変えようとしません。なんだかんだで優しく色々援助してくれる両親に甘えっぱなしです。しかもそのくせ、内心は両親のせいでこんな大学に入る羽目になったと逆恨みしています

 私は毎日泣くことしかしていません。しんどいこの状況に泣き、自分の弱さに泣いてばかりです。

 私は甘ったれ自分勝手な、汚い人間です。

2018-07-02

お前らが機能していない理由

 日本社会が死んでるから全力で復活させるという趣旨は分かるが、

まだ生きている人がいるかもしれないのに、それをよく確認せず

自分勝手判断で始めたから、じつはまだ生きていた人に殺された。

そんだけ。

医者不足ってさ

90年代くらいまでは医学部の枠多すぎ医者多すぎとか散々国を叩いてた癖に今更医者が不足してるとか医者ブラック化しててかわいそうって都合よすぎね?

医者全員がブチ切れてテロリストになって日本国民暗殺し始めても文句言えないくら自分勝手な話だよね

あ、学生運動とかそれが発端だっけか

2018-06-30

なぜオタクは脈略なく自分勝手好意を伝えるのか

ときメモ告白するまでに3年間で何回デートしてから告白したのかよく考えろよ。

2018-06-29

小さい頃、おじいちゃんが苦手だった


一昨年死んでしまったおじいちゃん。もちろん悲しい気持ちはあったけど、私は泣くことができなかった。

おじいちゃん自分勝手で、すぐに怒るし、声が大きいし、大人になるまでは正直苦手だった。

思い返すと浮かんでくるのは、まだ私が4、5歳のころ、一緒に動物園に行った記憶

昭和気質でぶすっとした表情のおじいちゃんの手を握る力が強くて、私は泣いてしまった。

すぐにお母さんとお父さんがやってきて、おじいちゃんから取り上げるように私を抱っこしたのを覚えている。

この間、息子と遊園地に行ったとき、手をつなぐのを嫌がられてしまった。

ギュッって力が強くて手が痛いから」と。

もし人混みではぐれてしまったらどうしよう…、なんて考えているうちに、つい手に力が入っていたみたいだ。

そしてそんな親心を知らずにむくれる息子に、幼い頃の自分を見た気がした。

今年のお盆ちゃんとお墓参りに行こう。

小さい頃、おじいちゃんが苦手だった

一昨年死んでしまったおじいちゃん。もちろん悲しい気持ちはあったけど、私は泣くことができなかった。

おじいちゃん自分勝手で、すぐに怒るし、声が大きいし、大人になるまでは正直苦手だった。

思い返すと浮かんでくるのは、まだ私が4、5歳のころ、一緒に動物園に行った記憶

昭和気質でぶすっとした表情のおじいちゃんの手を握る力が強くて、私は泣いてしまった。

すぐにお母さんとお父さんがやってきて、おじいちゃんから取り上げるように私を抱っこしたのを覚えている。

この間、息子と遊園地に行ったとき、手をつなぐのを嫌がられてしまった。

ギュッって力が強くて手が痛いから」と。

もし人混みではぐれてしまったらどうしよう…、なんて考えているうちに、つい手に力が入っていたみたいだ。

そしてそんな親心を知らずにむくれる息子に、幼い頃の自分を見た気がした。

今年のお盆ちゃんとお墓参りに行こう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん