「自分勝手」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自分勝手とは

2021-05-17

推しCPと決別してきた話

今日、これまで最推しだった非公式NLカップリングと決別してきた。

具体的には、パソコンエクスプローラースマホフォルダから自分の創ってきた作品をすべて消してきた。pixivアカウントも変えた。今日時間がないのでしないが、近いうちに、自サイトから作品をすべて撤去するつもりだ。

3年くらい前、そのCPを好きになって本格的にそのジャンルに入った。そのジャンルは、今年で初めてゲームが世に出てから20周年だった。それからしばらくするまで、そのジャンルほとんどは公式CP好きか腐女子しかいないことを知らなかった。もっと早く知っていて、かつ己の発信力の無さを把握できていれば、回避できたのかもしれない。

ほとんど誰も自分の描く最推しだったCPに興味を示さない。中には腐女子さんでも理解をしてくれる方は数名いたが、リツイートまでして拡散してくれないのである。これじゃ見る人は一向に増えない。

しかも(NLだけの話だと)人生一番の地雷である対抗CPばかりに人気が集中しているのであるいいねは当然、多くのリツイートもついている。それだけ対抗CPばかりが支持されているということだ。ストレスたまる一方だった。

その対抗CPは一概に公式CPであるとは言い難い。アニメで一瞬片想い描写がほのめかされていた程度で、その後ストーリーにはまったく生かされておらず、そもそも原作ゲームでは出会ってすらいない。

アニメというメディアの一部でしかないところががほのめかした程度でなぜみんな肯定的に受け入れられるのか。他のファンに対してずっと疑問だったし、不満でもあった。自分推しNLCPには目を向けようとすらしないくせに。やはり公式非公式かで違うのだろうか。だとするならばそれは差別的だし、理解しようという努力が足りなさすぎる。

ここまで読んで「お前は反応がもらいたいだけだろ」と思った方も中にはいるだろう。そのあたりについては、こちらも特に否定しない。

自分作品への注目度の無さと地雷CP存在のもの、また向き合い方に2年悩み、導き出した結論が「ジャンルごと最推しCPを切り捨てる」であった。

というのも、その前にいたジャンルにも地雷はあったが、その前ジャンルの熱が冷めると地雷CPごと心底どうでもよくなったことがあったからだ。その前ジャンルで(意図せずとも)できたんだから、このジャンルでもできないはずがない。

自分は良く言えばフットワークが軽い方であり、悪く言えば衝動性が強い。思ったことはすぐ行動に移すのだが、しかしこればっかりは5ヶ月程度と時間がかかってしまった。それでも今日、実行することができた。断捨離が終わった後は、なんだか解放された気分だった。

こうして"最推しCPを自ら殺した"わけだが、よくよく考えたら自分人生はこんなことを何回か繰り返したと思う。例えば、某SRPGゲーム運営による特定キャラ依怙贔屓に嫌気が差して、推しを捨てて自ら身を引いた(今は一応復帰している)ことがある。

少し以前まで、自分勝手な事情推しを捨てたりシチュエーションを選別することが悪であり、そしてこのCPの最推しであることばっかりは譲れないと、ファンとして誇りを持っていたが、考えを変えたことでそうとは限らないと思うようになった。結局、(何でもそうだが)趣味より自分健康の方が大事なのだと今は思う。

後悔はしていない。出会いがあれば、遅かれ早かれいつか別れが来る。それが今日だった。それだけのことだ。

最後に、彼らに別れの言葉を告げてからこの3年と3ヶ月間の歴史を闇に葬り去ろうと思う。

君たち。君たちと出会って自分人生が変わった。それは確かだ。毎日のようにストーリーを練ったり絵や漫画を描いて、いつも楽しかった。

しか自分はこだわりが強すぎた。それは今でも変わらないし、むしろ悩み始めたあの時より強くなっていると思う。楽しいと同時にいつからか苦しくもあったんだ。描き手が闇落ちしてしまっては、君たちは幸せになれない。だから、この気持ち区切りをつけるためにも今日、君たちに別れを告げに来たんだよ。君たちのことを想ってのことだ。怒ったり悲しんだり憎んだりしないでほしい。

君たちは自分の知らない世界のどこかで、どうか幸せになってください。それが君たちへのひとつの願いです。

それじゃ、さよなら

なんかさ

バリバリ働くことな希望してないけど、妊娠したらどうしても産前産後は法的にも決まった期間休まなくてはいけないわけで、子供生活環境によってはその後も育休を取ることも考えないといけないわけで、それで仕事から離れるのってちょっと嫌だなと思ったりする。…やっぱり昇進とか気にしてるな自分。。

一方で、仕事で嫌なことがあると、育休とって1年くらい家で家事育児をメインに生活したいとか思うんだよなー。奨学金さないといけないのに…はあ自分勝手やね。。

anond:20210516155436

素晴らしい。

全て間違っている。

自分勝手な酒飲みと言うが、酒を飲むのは自由であり自分勝手ではない。

マスク未着用で騒ぐというがであれば、飲んだらすぐにマスクを着用するというルールを店側が徹底すればいいだけの話だ。

そのような厳格なルールを強いると客が来ないと言う場合も客側の自由だ。

厳格なルールを定めずにいるのは店側の都合だろう。

なぜルールを定めていないかというと、ルールを定めない店の方が集客力があるからだ。

そして客側はそのような自由を望んでいるからだ。

自由なき店に客は来ない。しかし当然コロナウイルス感染リスクはある。

感染リスクありきでみな酒を飲んでいる、という状況だ。

このため、店側はコロナ感染による閉店リスクを常に抱えている状況だが、それは客には無関係だ。

問題はそこではない。

酒を飲んだら酩酊状態になるのは必然だ。

かつて、麻生財務大臣は酒のことをキチガイ水と言った事がある。

現実アルコール依存症アルコールハラスメントアルコールによる暴力はこれまでも存在してきた。

酒というもののものがこのような影響を孕んでおり、これを提供した場合マスクを外したまま大声で話すというのは容易に想定できる。

まり酒の提供自体が悪影響であるということは立証されてしまっている。

しか酒類提供している飲食店は、酒類利益を得ている。

その結果、酒類で稼ぐことができるが酒類コロナウイルスのの感染拡大のリスクを負う事になっている。

全ての店で酒類提供のものを停止する事ができない。これが第一問題だ。

何故なら禁酒法時代のように闇で提供する事が出来てしまうからである

例え政府要請を出しても、法律一定期間禁じても、どこかの店では提供するだろう。

それを客側が嗅ぎ付けてしまえば、そこで酒盛りが始まってしまう。

無論酒がなくなれば、コロナウイルス感染拡大防止が確実なものになるということでもない。

ホストクラブキャバクラなどで、マスクを未着用にしていることがある。

これについても店側の勝手な都合だ。

酒類提供しておきながら飲んだらすぐマスク着用を促さない店も

顔を見せたいがためにマスクを未着用のホストクラブキャバクラ

店側の勝手な都合だ。

客には選択する自由がある。

時短営業により客の自由を束縛することになるが、人権問題などがあるために徹底して縛り付けることができない。

制限営業ができてしま場合、無制限に居座る客がいる。それが感染拡大リスクを増大させてしまう。

ゆえに時短営業だ。

ではこの場合どのようにすればいいのか。

本来ここは政府が定めなければいけない。

入店税だとか入店許可証制度など客側が酒を飲むルールを守るように法整備をしなければいけない。いけなかった。

それだけではない。滞在時間や、休業補償国民自粛をした場合への特典など何らかのメリット提示

政府の定めるルールを分けて、厳守している店には補助金増しなども良い行いだろう。

この1年。政府はただお願いをするだけだった。

アルコールによる影響がどれだけのものなのか、飲酒運転が根絶できないということを理解すれば分かるものだろう。

それだけじゃない。旅行や外出の制限を1年以上も強いられて我慢限界と言うのもある。

昨年は甲子園が未開催。祭りイベントライブコンサートなどが軒並み中止。何もできないで家にいるだけ。

外に出たら危ない。子供の為に。会社迷惑をかけないために。今やるしかない。

これを1年間。国民がやってきた。国民が悪いわけでは決してない。

コロナウイルスが悪い。憎い。それが当然の事であって、根本的にはこれだ。

が、その後の政府対応はお世辞にも良かったとは言えない。

政府側は2020年からさぼってきたとも言える。

緊急事態なのだからそれこそこんな時こそ与党野党一丸となって対応をするべき案件でいまだ総論をしている。

コロナウイルスという共通の敵が出てきたにもかかわらず手を組まない。漫画的展開なら手を組むようなものだが、

やはり現実的にはこのようになってしまうということだろう。常に責任なすりつけ合いばかりだ。

しかし、政府はようやくインドなどの入国禁止措置を行った。これも遅かったわけだが。

このような後手後手の対応国民から顰蹙を買っており、経済経済と言うだけ。

withコロナなどという考え方ではなく、コロナを昨年の緊急事態宣言レベルで抑え込もうと言う気概がない。

結局中途半端な事をやってきた政府が悪いのであり、それを認めて休業補償を徹底する、つまり金を出さないのがいけない。

そうすれば店側は休み酒類提供もなくなる。更に外で酒を飲む事も制限すれば感染拡大も落ち着くだろう。

結論として、店も客も悪くはないし、ルールを定めた側がどう考えてもおかしいということだ。

また、根本的に悪いのは全てコロナウイルスということである

以上。

自分勝手な酒飲み」じゃないんだぞ。家に居場所がないんだぞ。

https://anond.hatelabo.jp/20210516155436

違う。違うんだ兄ちゃん。アンタはわかってない。

外で酒を飲んでるおっさんはな、家にな、居場所がねえんだよ。

なんでかっていうと、帰るとな、嫁と子供がいるんだ。

そういうおっさんはな、安息の地がもう居酒屋しかねえんだ。

嫁と子供がいるとな、ゆっくりできねえんだよおっさんは。

居酒屋>家>職場

くらいのランク付けなんだよ、精神が安らぐのが。

なんたって家に帰ると嫁があーだこうだ言うし、子供があーだこうだ言うんだ。

めんどくさいんだよな。ぶっちゃけ

それはともすると真面目な悩みかもしれないし、ともするとどうでもいい話かもしれない。

どっちにしろ、めんどくさいんだ。

何だろうな。もしかたらこの世に幸せ人間なんていないのかもしれないな。

2021-05-16

我々は自分勝手な酒飲みのせいで自粛させられている

自粛生活で一番生活直結で困っているのが飲食店の短縮営業だ。

20時にクローズだと19時半にはラストオーダーの店が多い。

この20時という基準コロナ夜行性とか揶揄されたりするが、どうやって決めてるんだろうと思っていた。

どうやら「仕事終わりに酒飲んで二次会に流れない時刻」を目安に決めたという噂。

まり17時とかの平和時間仕事上がれる、窓の方にお座りになってらっしゃる方々が仕事の疲れを癒すためにお酒お召し上がりになり、それでも二次会だけは阻止させていただこうという時刻だというのだ。

実際にはそんな時間に帰れない社畜や遅番のエッセンシャルワーカー、インフラを担う忙しい社会人が割をくってるだけなのだが。

自粛してねと言っても我慢がきかない、自分は外で酒を飲んでも感染しないと言い聞かせている傲慢自分勝手な一部の酒飲みのせいで、我々の食生活飲食店も脅かされているわけだ。

酒飲みは普段ちゃんとやっているつもりでも一度酒を飲み始めればアルコールの影響で理性は消え失せ、マスクなしで大声で喋る。

自分は酒に強いからそんなことしない?

そういう自分に甘い奴こそやらかしてるんだよ。

コロナは酒で無礼講になったりしない。

気をつけている奴はそもそもこのご時世に店で他人と飲まない。

同居家族以外との会食を控える、黙食する、不要不急の外出をしない。マスク着用と手洗いうがい、手指消毒。

これだけのことを全国民毎日きちんと維持できれば政府経由で我々の血税を大量に使わなくとも感染リスクはかなり低減される。

実際、台湾なんかは政府統治も良いが、それに民がきちんと従う民度の高さで最近までかなり平和に抑えてきた。

感染状況を知ってもなお、もう一年自粛してるんだぞ、もうみんな限界だと勝手に言い出して自分勝手自粛を緩めてしまう人は我が身を見直してほしい。

政府文句言うターゲットにしやすいかもしれないが、自分はどちらかというと自粛できない人々を恨んでいる。

特に自粛できていない人ほど気持ち良さそうに政府を叩く声が大きいから尚更だ。

コロナ禍が落ち着いても自分勝手な酒飲みへの恨みはしばらく残ると思う。

他人の好きなものケチつける人っているけど、否定することで得られるものってなんだろうね?

タイトルの通りなんだよ。

ネット上なら当たり前のようにいるし、リアルでもこういう人がいるけど

とにかく他人の好きなものや事に対して『私、キライ』って言っちゃう人がいるよね。

あの人たちって、そういう事を口に出すことで何か得られるものがあるのかな。

人を見下してる事への優越感?そういう感じ?

でも、そういう人って人様の好きなものに対してはキライとか良いものじゃないとか、とにかくどこかしら劣ってるみたいな言い方をするんだけど

自分が好きなものケチをつけられると、途端にすごい勢いで喚き散らすよね。

自分がやってきたことを他人にやられるとキレるって、ホント自分勝手で滑稽なんだけど、実際否定してみても何も得るものが無くて

これの何が良いのかがわからなかったりする。

他人の好きなもの否定するっていうのは、楽しいの?

某狩りゲーの百〇夜行が嫌いになった話

システムがどうのっていう話じゃないです、寧ろ公式全然悪くない

無駄に長いです

下書きもなく思いついたまま書いてます

元々この某狩りゲーが好きで、それでもあまり周囲で遊べる人がなく。歴代作品は基本ソロで遊んでいた

そんな中前作Wが発売され、その頃一番遊んでくれていた友人Aが狩りゲーに興味を持ち始め。一緒にやらない?と誘ってくれた

当時某MMOにお互いどっぷりだったが、アプデ前の凪節を迎えていたのもあってやることが少なく。自分は喜んで友人Aと狩りゲーし始めた

しかった、二人してああでもないこうでもないしながら一匹一匹モンスター攻略していったり。拡張ソフトも買って遊び続けた

それからMMOの方でも大きなアプデがあり二人してそっちの方に復帰、狩りゲーはお休みになった

それから暫くして、今年その狩りゲーの新作が発売。友人はまたも一緒にやらないかと誘ってくれた

前作の影響もあって狩りゲーへのモチベと、誘ってくれた喜びでホイホイされる自分

そんな最新作には今までにないシステム、遊び方があった

それが「百〇夜行」という、所謂防衛ゲーである

まり深く説明はしないが、自分はそれがどうも苦手だった

最初は二人してわーわーいいながら、こうしたらああしたらと言い合いながら初見攻略をした

苦手意識はあったがそれでも友人が楽しそうにやっているのを見て、それが一番楽しかった

それから二人して進めていき、一応エンディングも迎え。あとはエンドコンテンツ

友人は自分操作するアバターに深く思い入れがあり、せっかく可愛くキャラメイクしたのに防具がどうも可愛くないと嘆いていた

そんな中追加されたのが、防具に好きな防具のデザインを上書きする機能だ。素材を集めておしゃれ用の防具を作るのだ

それには「チケット」というもの必要になる。そのチケットは高難易度クエストクリアすれば一定確率でもらえるものなのだ

「百〇夜行」はそのチケットの取得効率がとてもいい。だが勿論高難易度だ、苦手意識のあった自分はどうしたものかと思っていたが

二人で会話していたときに、ほかのクエストで素材集めしながらチケットもとれたらいいかと話しをしていて。地道に集めていくしかいかと思っていた

そんなある日、友人のSNSにこういう投稿があった

「百〇夜行ソロ30分かかってたけど15分で出来るようになってきた」と

それを見た瞬間自分の中にあった何かがモヤモヤっとした

もっと投稿を見返してみると

自分普通に狩るより、こっちのほうが向いてるかもしれない」ともあり

そのモヤモヤは大きくなっていき、ついには悲しくなってしまった

そして最後にはおしゃれな格好になったアバターを乗せた画像付きで「着せたい装備を着せられた、満足」と書いてあった

「満足」、その言葉に胸がズンと重くなった

普通なら、「ああ良かったな」とか「ソロで行けるとか凄いな」とか「自分は苦手だから今度教えてほしいな」とか、そういった感想を抱けたら健全なんだろう

だけれど自分はそれよりも前に「あれ、一人でいっちゃったのか」という気持ちになった

友人は先程あげた某MMOでも、最初は一緒に攻略していた高難易度コンテンツを一人でよくクリアしてはSNSで報告していた

その時にも似たモヤモヤがあって

「この人は自分と一緒じゃなくても一人でいける」「一人でクリアできる」「ならもう自分は一緒にいく必要ないんじゃないか?」と考えてしま

一人よがりだし、自分勝手な考えだ。友人が誘ってくれたのは一緒に遊びたかったという気持ちに他ならないのはわかってるし、こんな気持ち抱くこと自体間違ってる

それでも、寂しくなった。悲しくなった、空しくなって、モチベーションが下がってしまった

今回もそうだ

あんなにも一緒に「チケットほしいな」「周回して集めようか」とか話していたのに。あなたは全部ひとりで取ってしまったんだね

そしてあなたはそれを「自分に向いてる」と言い切ってしまうんだね

じゃあもう自分は一緒に遊ぶ必要ないのかな

そういうことはないと頭ではわかっていても、考えを拭うことが出来なくてごめん。面倒くさい人間でごめん

ここ二日ほど自分仕事の都合で一緒に遊べなくて、早くチケットが欲しかった君が一人で行ったのもなんとなくわかる

でもなんだろう、また一緒に。ああでもないこうでもないと言い合いながら一緒に攻略たかったな

自分が足手まといなのもわかるし、一人の方がやりやすかったんだろうけれど

我儘でごめんなさい、我慢できずこんなところで話してごめんなさい

ゲームのことでこんなにも自己嫌悪になること自体阿呆な話かもしれませんが

終わります

anond:20210515161721

最近オタク活動で、推し応援協調性や周囲の評価ありき なのがよくわからん

良くも悪くもオタクなんてのは自分勝手であり、周囲の評価なんてものを気にしないことが特徴ではなかったのか?

それ故に引かれるほど過激活動が目立つってのはあるが、一方で目立たないとか活動したくないってのもオタクの特徴だったはずだ。

もちろん、評価されるのは嬉しいし、気が合えば協調することもあろうが、それらは結果であって目的ではないと思っていたのだが、最近どうも、むしろそれが目的になっているようなのが不思議だ。

スポーツとか、その他の、まあ一般的といわれる活動よりも、オタク活動のほうが「評価協調が得られやすいから」オタク活動してる、みたいな逆転現象のように感じる。

SNSの登場とIT文化との親和性から一般的活動よりも、単にオタクカルチャーのほうが「楽」っていう、そんな雰囲気を感じる。

で、ブルーオーシャンだと思っていたのが、いつの間にかレッドオーシャンになっていて戸惑っている、って感じ。

こうなるとオタクとか関係なく、目の付け所だけで目立てるブルーオーシャン時代は終わったんだ、ってことを自覚するしか無い。

2021-05-14

anond:20210513143540

ひとつだけでいいので」とかいって閉店時刻前後に駆け込んで無理を通そうとする自分勝手な客の思い込みと、どう違うんだ?

2021-05-13

コブクロ黒田さんのことを吐き出したい

コブクロファンです。でした。


==== =====

私は小渕さんの書く詩が苦手で、若いころに作った曲はともかく最近の曲はアラフォーが書いたと思うと特に恋愛系の歌詞にはゾワっとしてしまう。

コブクロ楽曲ほとんどが小渕さん作詞作曲なので、コブクロ歌詞ほとんどが苦手ということになる。


じゃあどうしてコブクロの曲を聴いてファンになるまでハマって今までライブに通い詰めてきたのかというと、曲のメロディー伴奏歌声が好きだから

そして何より黒田さんの作った楽曲、詞が好きだから。(小渕さんの曲で好きな曲ももちろんある)

黒田さんの曲は人情的で、泥臭く足掻いていて、時にはとても繊細で臆病で、遊び心があって、そんな楽曲たちが大好きだった。


DOOR(https://www.uta-net.com/song/19060/)には何度励まされただろう?人生の節目には特に刺さった。

ライブで聴いた時の衝撃も忘れられない。力強い歌声と命を削って歌う姿には身震いした。

それに呼応するかのようにバンマスである福原さんのギターソロ特別熱がこもっていたように感じた。


そんなDOORとは変わってTo calling of lovehttps://www.uta-net.com/song/82451/)の繊細な詩と歌い方は涙が出そうなほど感動する。

CALLINGツアー2009年)が初めてのコブクロライブ参加だったのもあり、最後のサビのアレンジには度肝を抜かれた。

バックバンドピアニスト、よっしーさんの伴奏も好きで、弾き語り用の楽譜を買ってきてピアノで弾いた。


ピアノといえば休養前のツアー2011年)、喉を患っていた小渕さんだけではなく黒田さんの喉の調子も悪そう、というか悪かった。

最初から声が出てなかった。正直聞くに堪えないくらい辛そうだった。

そんな中でのSTAYhttps://www.uta-net.com/song/81761/)、よっしーさんが黒田さんの歌を庇うように力強い演奏をしはじめた。

その和音黒田さんの声を掻き消すくらいに大きく鳴り響いて、大胆なアレンジも入れて。

でも黒田さんはそれに負けないよう声を張り上げて歌っていた。

2人のコンビネーションに目が離せない(耳が離せない?)ほど引き込まれた。

その後、最後黒田さんの歌から入って伴奏が追いつく箇所で(これはSTAYではなく流星かも?)、黒田さんの声が詰まって曲が止まってしまったときには素早く察知して溜めに溜めて様子を伺いながら伴奏を入れていた。

(それに対してMCの際に黒田さんが「変な入りしてごめんなさい」とよっしーさんに謝っていた)


サポートメンバーがここまでミュージシャンに寄り添って、大胆なアドリブ演奏をすることはそうそうないのではないか?(本当のバンドならともかくコブクロデュオ

そう考えるとコブクロとそのサポートメンバーには強い信頼関係が築かれているのだろうなと私は思った。

からピアノ伴奏のみのOverflowhttps://www.uta-net.com/song/29980/)をライブで聴きたかった。


話は戻って、CALLINGリリース時期(2009年)の音楽雑誌でのインタビューでTo calling of loveについて小渕さんがこう答えていた。

「愛されたいとか、●●されたいという受け身なところが黒田っぽい」(記憶曖昧なのでなんとなくこんなことを言っていたなという意訳)

これを読んだとき、そんな人ならスキャンダルになるような問題を起こすようなことはないだろうな~とのんきに思ったのを覚えている。


……それでこれ。

黒田さんの詩に励まされてきた身としてかなりのショックを受けた。


報道を見て1日経ち、いったん冷静さを取り戻したところに福原さんのツイート


人生いろいろある」

https://twitter.com/gt_fukuhara/status/1392477617194868738?s=20


文脈的黒田さんひいてはコブクロへの言葉と見受けられるけれど、人生いろいろあるのは奥さんとお子さんであるわけで。

福原さんのツイッター・インスタを見ているとコブクロにかなり熱量をいれてサポートしているように感じていたし、前述のようにコブクロサポートメンバーには強い信頼関係があると思っていたから、山口メンバーに対してのTOKIO達のように、アンジャッシュ渡部に対しての児嶋さんのように、黒田さんのことを叱ってほしかった。被害者である奥さんとお子さんを慮ってほしかった。


ここまで全て私が勝手に思い描いてた人物像・組織図であって、そういう対応を期待したり、この件でたかファンであるモブ一般人が裏切られたと思うのはおかしい話で、ましてや小渕さんではないサポートメンバーにそこまで求めるのだっておかしい。

リプライ欄に否定的ツイートわずかながらあったけれど、福原さんの言葉意見を述べるのはともかく黒田さんへの否定的意見をそれこそサポートメンバーに送り付けるのはお門違い。


バンドマンはクソ


と言い放つ邦楽ロック好きの友人知人たちを思い出す。

ああ、黒田さんを叱らなかったのってそういうことかな……と、自分の中で憶測憶測を呼び勝手にまた傷ついて、そもそもそんな憶測だらけの勝手想像でこの件を受けて裏切られたと思うのはお門違いで(以下略


この最低な負のスパイラルから抜け出せなくなってしまった。





++++++++++++++++++++++

ということをコブクロファン会員サイト交流SNS投稿しようとしたけど、投稿するのをやめました。(えらい)(でも吐き出したかった)(会員はやめる)


これを読んでくれた方はどうか、私の自分勝手に描いた人物像や関係鵜呑みにしないでください。

特に福原さんはとばっちり一般人モブ1人に勝手虚像を描かれてがっかりされているだけなので……


モブ1人ファン離れしても何の支障もないと思いますが、モブから見たら今まで何度も助けてもらった主人公背中から刺された衝撃はでかく悲しいものです。


唯一の救いは黒田さんのラインがおじさん構文ではなかったこと。まあ気持ち悪かったけど。まじで気持ち悪かったな。

2021-05-12

anond:20210512103616

底辺自己主張し始めたらコミュニティは滅ぶでしょ

底辺ってのは基本的バカで実行力がなく先が読めず志も低い奴らなわけで

そいつらに自分勝手に主張させてたらみんなが沈むだけだよ

いや~本屋って本当に使えないですね

どんどん潰れ、ごく一部の『本屋での出会い』を大切にして、蔦屋書店とかでコーヒー片手にしょうもない本読んでる人に支持されている。それが実店舗本屋

一部チェーンはhontoとかのネットサービスで少しでも使ってもらおうと頑張っている。自分ちょっと応援しようと思い欲しい本をhontoで取り寄せしてみた。馬鹿だった。

いつ来るか分からない

依頼した時点でいつ最寄りの書店に着くか分からない。2~3日かな?て思ってた。

2週間以上かかった

数日後に書店への到着日が分かったが2週間後だった。そこまでマニアックな本では無いのに。

Amazonとかの倉庫じゃないから分かるけど、流石に遅すぎない?

キャンセル不可

本屋在庫抱えるからか、日付が分かったと同時にキャンセル不可に。客に本屋負担負わせるな。

結局別の本屋で見つけたのでそっちで買った。hontoは退会して到着連絡は無視しようと思う。

自分勝手と思われるだろうけど事前に想定する待ち時間の相違を無くす努力を怠ったhontoが悪いし、Amazon日本に来て以降も一向に変わらない書店業界自体勝手に自滅しているだけだ。

正直1週間以上は待てないし、1週間以上待たせるのが普通ならいっそ取り寄せサービスなんて止めてしまえばいい。それとも日本には気の長い人が多いのか?

anond:20210511212007

嫌がってるのわかっててセクハラしてくる人がいたら逃げるか対抗するかになると思う。

想定してたのは恋愛アプローチ自分から見て性的魅力が低い人からアプローチを受けることを、人格尊重してない、とまで言っていいものなんだろうか。恋愛ってそもそも自分勝手でするもので、たまたま相手も喜ぶなら成立、くらいのものじゃないんだろうか。

2021-05-11

腐女子心理の根幹が部分的にわかったので解説。というか女性心理機構について

前の増田anond:20210510205605)と読み比べていて、どうも女性男性のように恋愛主体化しないんだよね。

男性は性の対象としていたしている男性自己を重ねて見る。

あるいはいたしてる男性に興味がなく女体だけみてる。

ところが女性にとって主観的女性自分だけで、感情移入すべき主体性が相手にあるんだよ。

から主体である「貴男(あなた)」がそいつと向き合ってる彼女といたしてるのは我慢ならないと。

この場合の「貴男」は男のように食べて終了する存在ではない。

要するに古い言い方でひと穴主義というか。

乙女ゲー派閥ヒロイン性格が悪いとあかんらしいです。

まるで姑のようにヒロイン性格査定するとか。

補足できてないところとして、数は少ないだろうが腐女子かつ一妻多夫制的な性癖を持つ女の場合、男は使い捨てにならないのか? という疑問や、男同士が恋愛をしていることに嫉妬がわかない理由不明など。

一妻多夫は置いておくとしても、これらと前増田と照らすと異性性愛から倒錯させて逃げてるようにしか見えないわけで。

いわば、「男性同士なら見守ってあげたらいいんじゃない」、という覗き込みたい助平心が、「そもそも私は女性だし」、というずるさに立脚しているように思えるわけ。

異性カップルじゃないから私はノーダメージと。

そしたら前増田がいったような空気だけで決めつけてゆくコミュニティとか、身勝手同族がなぜ産まれるのかという外堀も推測ができてくるというか。

言い方は悪いけど自分勝手自己完結を行う。

更に推論で踏み込むと、そもそも自分の中で関係性を変形させて、別のものにするの能力適応力として備わってんのかなと思う。

例えば私へのご褒美とかは女子発祥

これは本来与えるべき相手がいないところに仮想的な第三者を発行してそれに慰めてもらうという行為

まり女子特有心理負荷軽減の代替機構なんじゃないかと思ってる。

複雑なカップルの絡み合いとか相関とかそういう組み換え式を女子はよく把握してるでしょ?

anond:20210511095700

2021-05-10

anond:20210510000940

私は虐待とか色々あった身だから家族が嫌いだったし

簡単に見離せたと思う

頭悪くて自分勝手子供迷惑しかかけなくて

私の人生は私の人生だし、少しでも苦しめる要因を持った家族なら多分捨てる

元増田みたいにフワフワ曖昧に過ごしたら自分の首締めるし自分借金じゃないのも借金すんじゃん

絶縁して家族との関わりを切るね

例え育ててくれた恩があろうと自分邪魔だと思うなら捨てた方が楽

どうせ苦しいとか辛いとか嫌な気持ち時間が経てば自分に都合がいい様に解釈するし

詰んでるとか苦しい気持ちあるなら縁切るか利用してから捨てなよ

家族役割出来てない家族なんて見なかったことにして自分人生生きた方がいい

それか嫌な気持ちボロくそ家で言って縁切ると相手深追いしなくて楽

自分を苦しめるような奴は親であって親ではない

発達障害は辛い

どこぞの殺人鬼と同じ病名を診断されたことがある。

病名が被ることは別に気にしないが社会の中での生きづらさというのは確かに存在する。

これの嫌なところは、試験とか能力検査ではあまり引っかからない点。例えば俺はSPIとかは比較的高めにとれる。公務員試験とかの一般教養も苦手科目を集中的にやれば、地方クラス結構突破ちゃうクレペリンは何度もやったせいか一般人擬態可能だった。

ただ日頃から感じているのは「極端な先送り癖」「一つのことへの強い執着、執着がなくなった際の虚脱状態」「他者とのコミュニケーションが常にどこかおかしい」「だろう癖」などがある。当然仕事はうまくいかない。人より優れている部分はどこかにあるのだろう。だけど基本的事務作業があまり得意ではないしミスも当然多い。確認のし忘れや「だろう」で済ませてしまうことで問題になることは多々ある。相手確認したはずだろうから〆切まで何も言われなければそのままにしてしまったり、自分がしたいことしかできなかったり。怒られてもそれは改善しない。

思えば小学生時代から挙動おかしかった。精神年齢は常に他の人より3つは下。

小学生ときバイクプラモ部活動で作っていたことがある。そういう自由部活だった。だけど結局1年かかってもバイクは完成しなかった。説明書も読んで家でも試行錯誤していたのに。いまならわかるけど、手先が不器用と言うより根本的な作り方を理解していなかったんだろう。接着剤の使い方や部品管理が全く出来ていなかった。単純なことに気を配れない。自分がそうだと思ったこと以外が目に入っていない。

あらゆる場面で、説明を受けているのに何も理解せずに自分勝手で場当たり的な行動をして、他の人が間違いを教えてくれていた。健康診断では胸部エックス線撮影のやり方がわからず一人だけ別行動をしていた。郵便の仕組みを学ぶ授業では自分勝手に手順を変えようとしていた。どの学年においても人の話を聞いて行動した記憶が薄い。常に自分がやりたいことを自分判断で行っていた。


中学生はThe挙動不審。はからずも部長になったときは本当に酷い状態だった。周りからの信頼を無くして逃げるように部を去った。図書委員にしても他校との定例会で大いびきで寝ていたり、文化祭では異様に張り切ってしまい周りをドン引きさせていた。学年から評価は「将来大物になりそう」だった。

常にどうしようもない人生である。人より羞恥心が薄いというか客観自分を捉えられないせいか他者とのコミュニケーションはいつもおかしい。大人になってもコミュニティ内でのトラブルメーカーである正論で人を攻撃し、逆に攻撃もされる。追い出され逃げ出したコミュニティは数知れない。

そんな感じがいまも続いている。これは正直どうしようもない。一時期は薬を処方して貰っていたが大した効果はなかった。診断が間違っていたのかもわからない。

こんな推敲へったくれもない文章書いているのは、徹夜あけの気分を紛らわすためなんだけどね。

俺はこの先、どうしたらいいんだろうか。

2021-05-07

最近年寄りが羨ましい

アフターコロナなんていうつまら世界に長く生きることが無いのだから

コロナのない時代人生の大半を生きられて羨ましい

コロナより前にすでに亡くなった人はさらに羨ましい

コロナになってもならなくても残り時間が短いのなら、そりゃ自分の好きなカラオケや会食を優先するよね

自分勝手というよりも、より人生時間の使い方が切実なだけなんだろう

2021-05-04

anond:20210504221113

だってなんでそんなフェミニズムかい自分勝手理屈で求められた要求事項を男っていうだけで背負わされてるのかわからん

何か法律とかまで作って女のこと守って死ねみたいなこと強要されてるだけでてめえらの出世欲を満たすための苦労とか好んでしてるわけねえだろサイコパスの糞ども

2021-05-02

人生が楽しくないやつに足りないのは人を憎む心

上っ面で生きてるから人生がつまらないんだよ。

俺は人生毎日楽しいよ。

人間が憎いからな。

ボケがあああああああああああああ!!死ねやあああああああああああああ!!

って心の中で常に叫んでいる。これ書いてる時もな。定期的にキーボードキーが吹き飛んで困る。

とにかく、世界が憎い。人間全てが憎い。

赤ん坊が泣いてればうるせえから憎いし、赤ん坊が静かにしてれば赤ん坊らしくなくて憎い。

群れてる若者が憎いし、1人でいる若者が憎い。

ものを知らない中年が憎い。知識マウントとってくる中年も憎い。

無駄に力を持っている老人が憎い。か弱い老人が憎い。

男が憎いし、女が憎い。日本人が憎いし、外国人も全員憎い。

人間様に配慮しねえ自然が憎いし、自然を傷つける人間が憎い。

何より社会が憎いね。俺が5000億円持ってて、全ての人間奴隷扱いできない社会は間違っていると真面目に思ってるよ。

俺は1000年生きたいし、この世の全ての場所に行ってみたい。美味い物を喰って面白いこと全部やって、綺麗な景色も全部見たいね

そんなんだからスティーブ・ジョブズが死んだ時、「ざまああああああ!!」って手を叩いて喜んだね。

俺はあの、俺より稼いでて尊敬されてた、いけすかねえハゲ野郎が知らない世界未来を見られるんだからな。

一面的に、俺はジョブズに勝ったと思った。嬉しかったね。祝杯あげちまったくらいだ。ま、祝杯用に温存してた山崎焼酎が不味かったからそこの酒は二度と飲まねえって決めた日でもあるが。

人間なんてのはこのくらい身の程知らずで、自分勝手でいいんだよ。

高望しろよ。お前達に足りないのは原初的エネルギーだ。根本的に、世の中のためだとか人を喜ばせようとか、そういう、クソみたいな意識があるからだめなんだ。

自分を満たすために生きろよ。自分の不足を憎め。他人の全てを憎め。人を憎んで、世界を憎めば人生はよりよくなる。

ゲームがつまらないとか言ってたけど、要は憎しみが足りないからつまらないんだ。

俺はゲーム面白いよ。ミスったら自分を憎んで戦えるし、自分より上手いやつの存在が憎いからやりこもうって気になる。

ゲームなんてのはキャバクラみたいなもんだろ。ちゃんと俺を接待しない製作者も憎いね

わかるか?お前達の人生に足りないもの憎悪だ。憎悪人生を豊かにする。

俺はずっとコンプレックスを抱いて生きてる。他人は俺より恵まれていると感じる。その衝動が俺の人生を突き動かしている。

この世は不幸に満ちていて、世界の人々は理不尽に晒され続けるんだからな。

不条理他人を焼いていると思うと、心の底から俺は幸福を感じる。

からこの世界は俺を喜ばせるために存在しているかのようだ。でも、そんな倫理観の無い世界が憎い。

赤の他人を心の底から憎めるようになれ。そうすれば人生張り合いが出てくるもんだ。

まあアレだ。正しいとか間違ってるとか、そういうレベルの低い話じゃねえんだよ。

人生なんてのは死ぬまでのゲームに過ぎないんだからよ。せめて自分楽しいゲームにしなきゃだめだろって話だ。

どうせ死ねば終わりなんだから自分のために都合よく解釈していこうぜ。

そのために必要エネルギー源を見つけろ、俺は憎悪がお手軽で良いと思うよって話。

未婚中年おじさんがボランティアに精を出してるのみると悲しくなる

生きている目的を探して必死なところがね。

それを見てるともっと自分勝手に生きようって思う。

2021-05-01

入学しない大学入学金を払いたくない」著名活動に対する反応の違

大学入学金を求める期限が早すぎるために、入学しない大学に30万円ほどの入学金を払う場合がある。滑り止めの私立合格を押さえていて、国公立大の結果を待っているが、国公立の結果が出る前に私大入学金納入期限を締め切ってしまうというスケジューリングになっていることが多い。もし国公立大に受かっている場合入学しない私立入学金を払うことになる。

この現状を問題視し、入学金の納入期限を遅らせることを求める著名活動大学生の有志が行っている。そして、その活動に対する評価が、Youtubeコメント欄ヤフコメでくっきり別れているのが興味深い

https://youtu.be/TyOpiDErHWw

このことを報じるTBS NEWSコメント欄では、大学生の運動評価するコメントいいねが集まってる傾向が強い。「もう自分とは無関係問題なのに活動できるのは偉い」と大学生を評価するコメントや、「入学金を払ってくれた親に感謝している」などといったコメントも多く、大学生やそれに近い若い世代コメントが多い印象も受ける。

https://news.yahoo.co.jp/articles/49fefa700f5fd265c24d7ba5b3065a405157664f

それに対しヤフコメ否定的だ。「大学入試にかかる費用を回収しないといけない」といったコメントや、「入学金を払いたくないならそもそも受験するな」「払うもん払わず入学する権利だけ得るのは虫がよすぎる」などのような、よくも悪くも大学側の立場からコメントが多く、冷笑ぎみなコメントも目につく。

Youtubeコメント欄の傾向は何となく理解できるが、ヤフコメのようなコメント評価する人はどういう層なのかよく理解できない。ヤフコメユーザー中年男性が多いことが分かっているが、子供学費養育費問題は、学生本人だけでなく中高年の層にとっても問題なはず。ヤフコメボリューム層にも受け入れられそうな運動な気もするが、そうでないということは、「世間知らずな若者自分勝手な活動をしている」と感じる人が多いのだろうか。

個人的には入学金はもっと先送りにするべきだと思う。ぶっちゃけ、このようながめつい方法で集められた金を、大学当局が適切に使っているとは思えない。

うちの大学教室座席カラフルにしてスマートコロナ対策(笑)とか言ってオナニーしてる割に、貧弱なwifi環境問題は一向に改善せずオンライン講義に支障をきたし続けている。

2021-04-30

吐き出したら楽になると思って書いてみた

他人の「その人らしさ」ばかりが視界に入ってきて、「それに比べて自分は……」という劣等感思考占拠されてばかりいる。

コンビニで髪を派手な色に染めてる人を見かけては「そんなに思いきれてすごいな、自分にはそんな勇気ないな」って思う。

プロアマ関係なくSNSで何か創作表現してる人を見ると「表現できるものが内にあってうらやましいな」って思う。

作品考察や深堀りもできない、とがった技術知識もない、「大好き!」って言えるものもない、半端な消費者自分には無理。

まとまった休みができたときには、「たまには自分勝手に好き勝手に、なんでもやってみよう」と意気込んだけど、

結局「〇〇すべき・〇〇したほうがいい」「そんなことしてても気晴らしにしかならないし何も残らない、もっと知的生産的なことをやらなきゃ」みたいな自己検閲がかかってダメだった。

たくさんのものに守られてるからこそ、色んなものに恵まれてるからこそ、今こうやって悩みながらも生きていけてる、贅沢な悩みだっていうのはわかってるつもりではある。でもどうやったら今のこの悪循環を打開できるのか、方向性が見えない。

意を決して前進したところで、「ざんねん、行き止まりでした」ってなるのが怖い。失敗なしには前進できないんだろうけど、取り返しのつかない失敗だってあるだろうに。

なんでみんなは、そんなに生き生きとして生きていけるんだろう。身の程知らずに努力したり、後先考えずに遊んだり怠けたりできるんだろう。

良いことも悪いことも、思い切ってすることができない。

不器用だね」って知人に冗談半分に言われたとき、「あ、やっぱりそうなんだな」って思ってしまった。

いつから自分はこんなに不器用で生きるのが下手な人間になってしまったんだろう

なにもない、空っぽ

何が正解なんだよ 誰も正解なんか与えてくれないけど 正解なんて結果論しかないのは分かってるけど

毎日夜になって、眠るのが怖い、明日が来てしまうのがこわい

何をどこから変えれば、ここから抜け出せるのかな

anond:20210430184842

気持ちさなオナニーの方が上だと思うけどな

人の温もりみたいなのはあるけど、その代わり自分勝手な事すると怒られるから

後、匂いとか合わないとなんか違うってなる

オナニーはいくら酷いことだろうが、激しい事だろうが可能

まっ、素人童貞感想ですけどね

2021-04-29

フェミ強者男性に擦り寄ってる!」「いや弱者男性なんて名乗ってるのも中身は強者男性だろ!」みたいな論争あるけど、両方いると思うよ。

誰に味方するか自由に選べるし、どう選んだとしても自分立場は揺らがない程度の特権階級いるから彼らは「強者」なのよ。

彼らは各々が自分勝手に、それぞれに味方のフリして近づきつつ無責任なこと言って対立を煽ってるのよ。

2021-04-26

婚活復帰女へのブコメがネットリンチの様相を呈している

婚活復帰戦で年齢と容姿が女の価値だということを理解した30代女

anond:20210425191358

 

30代で今頃気づいたのかよとか、自分を誉めてる部分が鼻につくとは思うが、それにしてもブコメ誹謗中傷の域に達しているので、普段自分ネットリンチなどしていないと思い込んでいるブクマカ共は自覚しろ

 

id:lli 孤独を愛しましょう

増田がすでにそういう境地に至ったのに、同じことを訓示して偉そうな気分に浸っている。マウンティング

 

id:Ad2Jo 自意識の高さと好かれることは全く別なのだよ/自分健康のことを考えて食事は全て無添加のもの自炊するようにしていますし、パートナーにもそうしてほしいとか言い出す男がいたら女性もめんどくさいでしょ?

増田健康志向の話などしていない。「自意識」を自分勝手に都合良く解釈詭弁

 

id:molmolmine 達観したようでいて、「来てくれる男」の数だけ見て「女の価値」を言い訳にしてる辺り、まだ何か劣等感抱えてるな?相手に選ばれるんじゃない、自分が選んだたった一人の相手口説き落とすつもりで探しに行きなよ。

「来てくれる男」の数だけが女の価値などとは言っていない。婚活市場での価値だと言っている。「言い訳」って何がどういう言い訳なわけ? 何が「行きなよ」だ。何様だお前は。増田の友人か。アドバイスを求めてない相手自己満足アドバイスをするな。アドバイス罪。

 

id:zaikabou 戦う市場を変えればいくらでも出会いはある、昔よりも遥かに価値が上がって参加できる市場もあります

年齢が上がっても「遥かに価値が上がって参加できる市場」ってどこですかね? そんなのがあるならなんで教えないんですかね? 適当に言ってませんか?

 

id:ledsun DINKS希望っていうから需給ミスマッチやろね。参加した男性子供希望の人が多かったんじゃない?(見目麗しく礼節に富み知的健康的な女性も、家庭観が一致していなかったら、結婚相手には向かなさそう)

id:birdsoutz お見合いパーティの場で子供を持つ気が無いと言ってしまうのが原因では。そういうところに出てくる人は家庭や子供が欲しくて来てる人多そう。

根拠なし。

 

id:yincha 人の魅力って頑張った分だけ増えるような単純なものかな?

id:anchara-review 自己評価他人から評価は違う。でも自己肯定できてそうだし何の問題もないか

id:vbwmle 人の魅力ってのは何かのステータスを上げると増えるってもんじゃいから難しいよね、としか

id:hilda_i 自分の魅力なんか他人が決めることだわ。

id:nippondanji 自分が思う魅力(価値)と他人から見た魅力は違うと思うんだよね。例えば必ずしも細いのが良いとは限らない。

人生経験・鍛えた体型・容姿(化粧?)・盛り上がった会話、という自分でもある程度客観的評価できる要素で判断している。誰しも自分100%客観的には見られない以上、こういう要素で判断するしかない。でなければ自己紹介も、面接で「長所は?」と聞かれて答えることもできない。

 

id:odakaho 書いてないけど20代向けパーティに参加したんでしょどうせ。

id:snapchatデジタルネイティヴ世代” →「ヴ」って書いちゃう感性がお相手との会話の節々に詰まっていたのではなかろうか

勝手に決めつけ。便所の落書き

 

id:fnm 自意識高すぎる人も、卑屈すぎる人もどちらも敬遠されるからなぁ。もっと自然体で何もしなくても自分肯定できたほうがいいよ。教養知識趣味でつければ良い。自分価値には結びつかないよ

自意識高いとも卑屈すぎるとも書いてない。勝手に決めつけた上に意味不明上から目線アドバイス罪。

 

id:doas1999 婚活に向くかと、結婚に向くかは全く別だしなぁ。

何の話してんの? この記事読んだ?

 

id:hryord あのー、結婚できる相手は一人だけですよ?

から何?

 

id:fugofugo 結婚できていない、誰から結婚相手として選ばれていないのに、昔は婚活無双していたという認識があるのが謎。それ婚活なの?

「以前は30人以上集まる会場で上位人気という経験もザラにあった」。文章を読まずにコメントするな。便所ゴミ箱

 

id:irohasy 若いときは散々年齢で甘い汁吸ってきたのに、いざ自分がその枠から外れたら馬鹿馬鹿しいとか、馬鹿はお前だろ。

それに気づいたという話をしてるのだが、お前は生まれときから全知全能ですべてに気づいていたのか? あと「馬鹿馬鹿しい」と「馬鹿」は意味が違う。文字が同じだからって同じ意味だと思うな小学生

 

id:yokosuque チヤホヤされたくて婚活パーティに出てきてたのが見透かされたのでは。

完全に根拠なし。誹謗中傷レベル

 

id:fishe 年齢は原因じゃないよ。この人は「自立した女性」を魅力的だとしていて、獲得した容姿もそういう系のルックスなんだろうけど、婚活市場でそういう強そうな女性は人気ないのよね。後は「子供いらない」がでかい

婚活市場で女の年齢が重視されるのは常識自分思い込みを通すために常識を平気で無視する非論理の塊。

 

id:superabbit 多分「婚活」というフィールド以外で勝負できる容姿と魅力を持ってそう。子供を持つことに拘りがない人は婚活なんてアホらしいですよ。

id:dubist 自分で「自分の魅力は年々上がっている」と自負してもなんの意味もないよ。客観性がない。それと、結婚する気がなく、子供も欲しくないのになぜ婚活パーティに行くの? むちゃくちゃ迷惑何だけど。

政治家が子作りを奨励したら「子供を作るかどうかは夫婦自由だ!」と反発するくせに、ここでは子供がいらないなら結婚するなという。ダブルスタンダード

 

id:tenderfox 妻が27歳の時に結婚した。私観点だと「この人との20代の思い出が欲しい」というのはあった。

キモッ。チラ裏

 

id:makopan 30代にもなると性格が顔に反映されるから、生まれ持った容姿というよりは表情の端々に現れる性格的な容姿が見られるのよね。整形や肉体トレーニングではどうにもならない。

疑似科学ですらない。迷信

 

id:flatfive いや普通にモテなくなった事にショック受けてますやん。その状態で「現代価値観が」とか「この境地」とか言っても痛々しいって。一回「チクショー!悔しいー!」ってちゃんと声に出した方が健康にいいで。

「このザマ、笑うしかない」ショックを受けてる。文章を読まずにコメントするな。上から目線アドバイス罪。

 

id:ounce 自分肯定するのは素晴らしいことだが、「私はラッキーな方」など他人比較せずにはいられない点、アドバイスの体でマウントを取りたがる点などに、成熟とは程遠いプライドと幼さが漂っている。

それは文章全体の6.6%。重箱の隅つつき。

 

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん