「プレーヤー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: プレーヤーとは

2017-10-16

anond:20171016204958

いんや、昔からこんなもん、情報全然プレーヤーに降りてこなかったか基本的初心者お断り。16秋なんてお仕置き部屋75%の上に事前情報無しで必須装備と雷巡無力化が入ってたか阿鼻叫喚だったな。

ただ、甲乙丙が設定された直後は丙は初めて直ぐのプレーヤーでもなんとかなるレベルに丙は調整されてた…んだが、どんどん丙と甲の差がなくなってきてるのが最近

anond:20171016205219

それなら刀剣乱舞やったほうがいい。アレは艦これクローンだけど、プレーヤー艦これに抱いてる不満なところをほぼ解消してる。ややアレなのに耐えられるなら戦艦少女Rをやるともっと良い。あっちは艦これの駄目な所がほぼ修正された艦これって感じだ。ただハードモード難易度ガチ過ぎて手を出したら逆に投げる原因になるから注意な

2017-10-15

anond:20171015004036

やまもといちろう氏や田端氏、Xevra氏みたいな年収千万プレーヤーからアドバイスを貰うべき。

だが、年収1000万なら納税額が受ける行政サービスを超えているので日本在住なら低年収クズに対して何をやってもいいぞ。傲慢であるべき。

2017-10-14

anond:20171014163337

つーかどの業界でも実力と実績有れば何歳でも現役プレーヤーだろ…

しろ年齢だけが基準で実力と業績無視する業界って有るの?って思ったらAV業界とかそうか。

大御所でもあまりに年取ると駄目だな。

anond:20171014114349

から、そこら辺(牧場経営レベル中間層)まで新規が行かないんだわ、気に入ったキャラ育てても、それが設計要求型で「毎月1回復活するEXOPを4回以上やってね♡」と言われたら、2-4とか3-2辺りで引っかかるプレーヤーが多い現状、最低4ヶ月要求されて、それまでに辞めていく(カタパルト類は甲報酬に時々出るけどそれを初心者に言っても倦怠感を加速させるだけ)。それを「勲章売ってれば小金稼ぎ出来たのに」と見るか「牧場禁止するために当然の処置だ、ニワカはカエレ」と見るかは人それぞれかもしれん

anond:20171014000312

勲章売るとか改装設計図売るとか、そっちの方がよっぽど要望に上がってんだよな。新規が離れていく理由にそこら辺がどうやっても古参に追いつけない要素として立ちはだかる部分としていつも上がる。

上の枝が言ってる様なほぼエンドコンテンツと言って良いような高性能装備の量産は金だけじゃなく時間も異常にかかるから課金+長期スパンプレーヤー囲い込みにしても筋が悪いのは間違いない。

もっとも、運営としては新規はもう要らないから今いる魚を逃がさず如何に金を落とさせるかだけ考えている可能性も有るが

2017-10-12

anond:20171012131101

とりあえず番台確認必須で、

私自身の感覚でいくと、別に気にしない。見たら「お、ええアイデアやん」と思う。私にとって銭湯は何というかもっとストイック場所なので、そういう余計なことはしないけど。

あえてネガティブなことを書くと、

防水音楽プレーヤーとかはいけると思うけどタブレット端末は実際にはカメラついてなくても撮影を想起させるから受け入れられにくいんじゃないか

基本、異物を持ち込まないほうがいい空間だと思う。清潔な可能性が高いタオルだって湯船につけられないわけだし(これは石鹸カスが詰まるからだけど)

周りの人からしたら防水かどうかなんてわからいからしぶきとか飛ばさないように気を使うだろう。

先客いなければいいんじゃない

2017-10-07

anond:20171007152517

レベルが低いからでしょ。

ある程度以上のトッププレーヤーになれば誰も文句言わない。

師走の翁氏や有村悠氏を観てみろよ

同人ゴロと見るか、マルチプレーヤーと見るか

描きたいモノ描いてるだけで一部の連中に悪質同人ゴロと言われてつらいのなんの

ちょっと前はチンコ顔の気持ち悪いアカウント粘着晒し上げされるし

(ってかホントなんJ界隈はバーサーカーだな、あいつらちょっとでも琴線に触れたら攻撃対象にしてきやがる)

俺は今まで関わってきたジャンルに砂かけるような事をした覚えは無いし、今ハマってるからお絵かきしてるだけなんだよ

ジャンルを捨てたんじゃない、好きなジャンルが増えただけだ

今まで好きになったモノである限り、定期的にちょくちょく描いてるぐらいよ

ちょっと他のモンに手を出しただけで「イナゴ」だの「ゴロ」だの、視野が狭いんだよお前らは

ただのインターネットお絵かきマンに過ぎない俺に従属意識を植え付けようとするな

2017-10-04

https://anond.hatelabo.jp/20171004172725

実際のところ、ハイレゾだとかLPだとか音域広いプレーヤー使っても実際違いがわかるのなんてほんのごくごくごくごくわずかな人だけであとは「やっぱ本物はいいよな~」が言いたいだけだろ

2017-09-30

anond:20170930182853

FFも、第1作のFF11987年)の時点で「光の戦士」という言葉は使われてた。

もちろんウルトラマンの方がずっと前(1966年)だが、主題歌に出てくる言葉は「光の戦士」ではなく「光の国」。

歌詞以外の場で公式に、あるいはファンの間で非公式に「光の戦士」という語が使われていた可能性はあるが、専門外の分野なのでよくわからない。

2014年の関連作品の主題歌では「光の戦士」の語が出てくるので、ウルトラシリーズのどこかでこの語が使われるようになったのは間違いない模様)

話をFFに戻すと、FF2以降で「光の戦士」という言葉は使われなかった。

あくまで「FF1主人公(たち)」を指す語でしかなく、「“勇者”といえばドラクエ」のようには定着していない。

元増田も書いてるが、2008年ディシディアプレーヤーキャラとしてFF1主人公「ウォーリア・オブ・ライト(光の戦士)」が登場。

2009年には原点回帰をコンセプトにした「光の4戦士 -ファイナルファンタジー外伝-」が発売され、この頃から「光の戦士」という語がフィーチャーされ始めた感はある。

元増田言葉を借りれば、「リメイクで強調」されていったのはドラクエではなくむしろFFの方かもしれない。


(追記・ブコメ返信)2017/10/01 02:54 AM

そうだ、FF3でも使われてたのを忘れてた…。「たまねぎ剣士」の印象が強いから…

2017-09-27

若者ゲーム離れ説

今の日本ではゲーム仕様があまりにごちゃごちゃしてる。遊んでみて狂ってると感じるはずだ。なぜこんなふうになるのかと言うと、ゲームを遊ぶ人が少なくなったから。だからマンネリ化などが進み、ネタ消費をするようになった。

しかしそういうことをすることでゲーム人口は増えただろうか?実際にはもっと減っている。だから余計にネタ消費が増える。「基本料金0円のゲーム」とかも出てくる。しかしそれは、ネタ可視化される理屈で訴えることに必死すぎて、よけいにプレーヤーに嫌われているだけである

普通ゲーム先進国であれば、ゲームとは非常に個性的でわかりやすく、体感的な印象がいいものであるゲームお金を使う人は、いますぐ買って遊びたいわけである。値段みたいな細かいことは気にしないのだから、このほうが売れるのだ。

昭和生まれの私は古きよきゲームを知っているが、家庭用と携帯機の時代日本ゲームはやはりいかしたものだった。実はこれは現在存在するので、よく知っているが、だからこそ今のソシャゲの汚らしさには辟易するのだ。

若者ゲーム(そのもの)離れ」は確実にあるだろう。かつて若者の主力コンテンツといえばゲームだったが、そもそも今の若者ソシャゲすら遊んでいない。生まれた時からそこら中にゲームが過剰供給状態にあり、デフレ価格競争ゲームにありがたみが感じられない人たちを動かすには、UIゲーム性の抜本改定しかないのだ。

2017-09-25

フリーライド

フリーライドというなら「スーパープレーヤー」こそが社会フリーライドして大量の資本を不当に得ている存在だと気づくべき。

大量のモブがいない世界じゃそもそも俺TUEEEEできねえ、って無双シリーズ見りゃ分かんだろ?

https://anond.hatelabo.jp/20170925021231

2017-09-23

とんでもなく美しい風景をみたんだがこの感動と昂りをどこにもぶつけられない

風景飛行機の中で、窓の外は一面の青空と真っ白な雲。夕暮れ時で少し黄色味がかったまぶしいくらいの光が後ろの方から差し込んでいて、

窓際には1歳になるかならないかくらいの男の子がお母さんに抱かれて眠っていて、お母さんもやわらかい顔で窓の方を向いてうとうとしている。

機内はとっても静かで、飛行機エンジンのごうごうという音だけが聞こえていて、

とにかくめちゃくちゃに美しくてやさしくて最高の世界だった。

ふと思い付いてイヤホンプレーヤー差し込んで小瀬村晶のLight Danceを流して小さめの音量で聴いたらもうあまりの美しさで自分がこれから死ぬんじゃないかとすら思った。

ただ文章じゃもちろん表現しきれないしでもなにかで表現しないとなんか気持ち悪くてスッキリしなくて感動と昂りにモヤモヤがかかってるようななんともいえない気分だ。

いわゆる表現者立場にいる人たちはこういうときに絵や音楽ダンスにするんだろうな。自分には無理。

2017-09-22

責任者とかマネージャーとかリーダーとか言われる人達がやることって

すげー地味なんだけど、例えばログ出力はLTSVしましょうね、とか、DevOps入れたのでこれに従ってdeployしてくださいね、とかそういうノウハウ?みたいなのを障壁低めに浸透させていく事が地味に大事だと思う。

Java結構正規表現頑張らないと取れない独自フォーマットで、トラッキングや解析が必要ログを出力されていると、後続の処理で困るんですよね。fluentd とか BigQueryなどのデータソースにぶち込むときに。

ETLやればいい?LTSVで出してくれればそういうの最近ツールだと対応しているのでそういうインピーダンスミスマッチなく対応できますよね。

最近業界標準を知らない。まあ作業員ならいいだろう。

ある程度イマドキのフレームワークに乗ってほしいんですよね・・・。むかしなら「びっくでーた、hadoop」とか言われていたようなことも、まあ大体はもっと楽なソリューション解決できるだろうし(要件によるだろうが)

人の上に立つものなら、主のチームを疲弊の道を進ませるのではなく、アスファルトで敷かれた道をなるべく進ませてあげるほうがいいと思う。だって・・・もう敷かれている道だもの

まぁ、「基礎力が」とか、なぜそれが必要か、とかを理解してもらうっていうのは知らん。それこそ見て覚えろって感じかもぬ。だってやれば分かるし、本(むかしはよくオライリー本が、とか言ったよね)に書いているし、ググれば誰かしら語っているか時系列で分かるだろ。

とか、自分が一からシステム作る、ってなったときにやっと分かるんじゃないの。守破離。どうせ最初に言ってもわからんからまずは型を守れ的な。

なんかやたらと地頭がよくて、すごく勉強している、って言う人だったら教えるけど。教えるっていうか語る?そういう人ってすげえからすぐ追い抜く。だから一緒に勉強した方がいい。もう仲間だよね。年齢関係ない。

以上、プレーヤー上がりのリーダー的な感じのあれになろうとしている人からでした。

2017-09-17

ダンスマンガが同じものしか見えない

私の中のパクリ定義に当てはまんないから一応パクリ呼ばわりはしないんだけど、ダンスマンガって引き出し狭くない?

テニス漫画でもテニスの王子様(初期)とベイビーステップじゃ全然違うし、バスケマンガスラダンハーレムビートあひるの空全然違う。タッチおお振りダイヤのエースも違うし、ホイッスルエリアの騎士も違う。題材が同じでも料理の仕方って変わってくるもんだと思って、そういうの楽しみにマンガ読んでる。

なのに今のダンスマンガは似た様なのばっかだ。ファッション業界みたいに、自分たち流行りって言い張ってそれに釣られた脳の弱い層をカモにする戦略なの? 浅ましい。

それでもいいけどさ、なんでそんなに『同じ様な主人公が』『同じ様な理由で』『同じことをし』『同じことを目指す』んだよ。先輩プレーヤーたちもテンプレ化されすぎだろ。新しく別の作家で読む意味が微塵もない。パートナーを巡るドロドロの人間関係とか、新しい振り付け大好き野郎とか、やりようはあるだろうに。編集者じゃないから知らんけど。

とりあえずダンスっぽいタイトル見かける度にげんなりする。

そういえば前にもそんなんあったな、って思ったらオーケストラ系だった。のだめ二匹目のドジョウのやつ。今あれらってどうなってんだろ。

2017-09-08

anond:20170907124809

携帯音楽プレーヤー伊集院ラジオ過去回をいっぱい詰めて、ただ伊集院聴くだけに一度大学にいくといい。

行けたら次は教室でも同じように伊集院聴く

やってると突然大学に行くのが嫌じゃなくなる。

2017-09-02

結婚マゾゲー

から基本マゾゲーマーしか楽しめない。

このマゾゲーにして神ゲーの参加人口を増やすにはどうしたらよいか

楽しい? キャラが最高?

でもそれ油断するとすぐロストするやつですよね???

怖くなった非マゾゲーマー(以下非マゾ)はすぐに攻略サイトを見てしまう。自力で進めることに困難を感じているからだ。

だが攻略サイト別に見てはいけないものではない。見るがいい。大いに。

攻略サイトにはサイトによってまちまちなことが書かれていた。どれやねん!統一してくれ!

プレー前に既に耳年増になってしまった非マゾであった。マゾゲー死すべし。

マゾゲーマーはマジ頭おかしい。あいつらほんまモンのマゾやでぇ。

そんな鬼ゲーなのに「みんなやってるよ」などとほざく奴がいる。ほんとかよ。

ほんとだった。大半は死にかけているが、マゾ予備軍みたいになってる奴も意外といる。一緒に走ろうって言ってたくせに!この裏切り者!この先行者

マゾマゾゲーに参加するにはどうしたらいいのだろう。

ゲーム難易度を変えられないとすると、石とかアイテム優遇してもらうしかない。石ください。

あと神プレーヤーを見るとなんか落ち込むので(ここで自分もかんばろとか思える奴はマゾである)見せないでください。

嘘。そこまで図々しい要求はせぬ。ここは自衛するしかいか…。

マゾには当たり前にできることが非マゾにはとても難しい。ということを知っていただきたい。人のプレーを笑うな。

なんかもうゲームの良さとかは聞き飽きてるというか、知ってるよ!でもハードなんだろ!としか言えないので

「詰まったら手伝いに行くよ」みたいな言葉がありがたいかなあ。我々にはヘルプ必要だ。

あれだね。初心者ですを言い訳にすると嫌がられるってやつだね。サーセンフヒヒ(サーセンフヒヒって久しぶりに使ったよ)。

2017-08-31

ジャズ暴力事件世界的奏者のコメントから

世界的奏者 R氏のコメントより抜粋(邦訳)

『あの子どもは私の若い頃に良く似ている。朝から晩まで練習に明け暮れ本番でも熱が JAZZ を暴れさせる。日本JAZZは分からないが、即興性はJAZZの魂と私は信じている。それは守るべきもの。
 
ただ、JAZZは一人ではできないということを君には伝えたい(子どもプレイヤーへのメッセージ)。ステージに立ったらどんなに小さくてもプロだと思いなさい。プロの奏者は人の意見には耳を貸す必要はない。その代わり良い音楽提供する責任がある。自分について来れる仲間を探すか、自分が周りのレベルに合わせるか考えなさい。日本になければ世界に来なさい。世界を君のもとに呼びたいならyoutubeで実力を示しなさい。私も時々見ているよ。

私がもし君だったら...?
はは、やり返して君のように手でも足でも使ってJAZZを繋げようとしただろうね。Come on! Hey, anytime it's OK!ってキューは送るね。周りが乗ってきたら最高のJAZZセッションになっただろうね。

そして指導者であるMr.Hino もまた良きプレーヤーだと思っている。忘れてしまったのかは分からないが、我々は人を打つのではなく、人の心を打つパフォーマンスをすべきと信じている。おこがましいかもしれないが、一旦指導を退きプレーヤーとしての初心に帰れと言いたい。同じ世界プレーヤーとしてね。

もし私が指導者立場だったら...?
一発はやっちゃうかもね。でも二発目は絶対にない。反抗は“意思”だからプレーヤーが本気ならJAZZ中の強い意思は理性や暴力では決して止められない。むしろ生かすべきだ。

映画Whiplash(邦題:セッション)」(2014)ではないが、二度目は拳でなく暖かいハグをして一旦手を止めさせ、愛情を伝え、アイコンタクトドラムスタートの合図。three, four...でセッション開始。なぜ練習通りにやる必要がある? 私の知るJAZZクラシック音楽ではない。あなた方のJAZZがもし練習通り、楽譜通りならばそれは形だけであって、JAZZを名乗らないよう願いたい。

Mr.Hino, 気を落とさないでkeep going! また今度Japanese sakeでも飲みましょう。』

海外音楽サイトより抜粋邦訳

2017-08-29

https://anond.hatelabo.jp/20170828213830

はじめの一歩とかベイビーステップとかも「努力天才」扱いになるんでしょ?

バチバチや火ノ丸相撲みたいに身体能力で圧倒的にハンデがあってもだからこそ勝てる主人公天才!ってなるんだろうし。

どんなにキャラ設定がしょぼくても勝てば「天才」ということにされるんだから、勝つことがメインでない作品でないと難しいよな。

といってもギャグ漫画とか持ち出しても興醒めだしな。

あんまり試合描写がなかったらスポーツ漫画扱いにならなさそうだし。

ヤンマガピッチディーラーとか?

と思ったら公式のあらすじが「4人の天才プレーヤーの壮絶な戦い」だったよ…

2017-08-23

スプラトゥーン2での掛け声「ナイス」について

例えば「カモン」や「やられた」はチームメイトに来て欲しい場所を指し示すだけあってそこそこ重要ものだろう、というのは分かる。

一方で「ナイス」は味方のファインプレーを見たときや、ゲーム開始時に「よろしくお願いします」って意味を込めて押すときに使うものかなあ、と個人的には思っている。

要は「ナイス」は勝負に関する情報を持たない掛け声だと思っているのだが、こういう使い方の「ナイス」は他の人には邪魔とか思われているのだろうか。

2ちゃんスレとかで「適当に『やられた』とか出すな」など、割と掛け声一つとってもシビア意見が飛び交っているのを見て、掛け声を使うことに少し気後れしている感がある。

他のプレーヤーは「ナイス」をどのようなタイミングで使っているのだろう? 他プレーヤーに「ナイス」を使われることをどう思っているのだろう?

自分は楽しくできればいいと思っているので、掛け声は各々が好きなように使えばいいと思っているのだが……

2017-08-20

https://anond.hatelabo.jp/20170820111359

私の意見が間違っていても、増田申し訳ながらなくていいんだよ。私は増田の言いたいことを理解したいだけだから

ありがとうございます

しかしながら自分の元の文が悪文であるが故に話がなかなか伝わっていないと思うので、その点で本当に申し訳なく思います

もうちょっとゲームを続けてもいい?

あんまり頭のいいプレーヤーじゃなくてこっちの方が申し訳ないんだけど。

はい、続けましょう。そして、私の言葉が足りていないのでそちらが申し訳なく思う必要はないと思います

まず、私の立場としてはポリコレの事自体を憂いているのではないということを念頭においていただければ幸いです。

私が憂いているのは、正しさで自己肯定をしてしまったが故に、他者不寛容にならざるを得ない人のことです。

ですので、

この増田主題は、自己肯定していない人間ポリコレを実行するのは危険を伴うから注意が必要だよってことかな。

ではなく、ポリコレなどの正しい価値観に準じることで自己肯定をするのは色々な意味で辛いのでやめましょう、ということです。

ネットポリコレ棒ブン回してる人たちはみんな、自分で考えたことを信じられないから(自己肯定してないから?)他人の考えを丸呑みにして準じようとするからそうなってるよね、それって本質理解してなくて、ただその教えに従ってれば自分絶対正しいんだって安心してるだけのポリコレ聖典信者だよねってことかな。

ポリコレじゃなくても、逆にレイシストであっても自己肯定がなければ、同じようにレイシズム聖典を抱えている可能性もあるってことよね。(ただレイシズム場合は元々相互理解不要であるという考えだからポリコレみたいにそれが本質でなくても内部矛盾する機構を持たないけど。)

前者、後者ともにその通りです。絶対に正しいことに従えば自分絶対に正しいという姿勢は、盲目的な信者しかない。そして、その絶対に正しいことというのは必ずしもポリコレである必要はなく、レイシズムであることも、フェミニズムであることもあります

自己肯定って確かに難しいよね。

小さい頃からずっと事あるごとにお前はいつも間違っているって言われて、その度にずっと脅されたり叱られたりしてくれば、どうしたらそのストレスから逃れられるのかなって考えた時に、じゃあもう自分で考えたことはみんな叱られるなら、みんなが正しいって言ってることを信じたらきっと叱られたり脅されたりせずに済むだろうって、まあ普通にそうなるよね。

だいたいその通りなのですが、最後の段だけ微妙に違います。みんなが正しいと言わなくても、絶対に正しく見えるロジックがあれば良い。時に聖典レイシズムであるのはそれだからです。そしてそれを信じれば叱られたり脅されたりせずに済むのではなく、叱られたり脅されたりしたときに無条件で悪いのは相手だと思うことができるので、ストレスから逃げることができるのです。

そんでポリコレの真髄とは、どんな反対意見を持った相手にも、どんな人種相手にも、どんな性別相手にも、どんな身分相手にも敬意を払って、失礼なことをしない努力をするってことなんだけど、そうなると相手意見尊重してよく耳を傾けなければならないし、自分がそれでもし何か間違っていたことがあったとしても、その間違いを正すことを恐れてはならない。自己肯定の塊よねこれって。

ポリコレの真髄ということまで私自身が理解できているとは思わないのですが、こうした他者を本当に尊重する態度は、自己がしっかりと確立していないとできないものなのでしょう。

そして単にポリコレ聖典にしているだけの人は、多分そこまで実践することができないのだと思いますポリコレ的な態度を取れない人をむやみに攻撃してしまう時点でポリコレから外れてしまうのはすでにご指摘のあった通りです。

自己肯定をするのはすぐには難しいかもしれないけど、でもきっとそれができればもっと楽チンに平和ポリコレできるよ!ピース

って感じ???

ここがまた私の考えとは違う部分です。この文章最初の方で述べた通り、私はポリコレ自体を憂う立場にはありません。だから、正しいポリコレのために自己肯定ができるようになろうと考えているわけではないのです。

憂いているのは正しさで自己肯定をしてしまったが故に他者不寛容になってしまう人です。

そうした人に、正しく生きることで自己肯定をするのはやめようと言いたい。自分が間違っていてもそういう自分を認められるようになろうと言いたい。

それができれば、信じるべき正しい聖典がなくても安定した自己を手に入れることができるよ、安定した自己が手にはいれば無闇に他者不寛容になってしまうこともなくなるよ、と思うのです。

安定した自己が手に入った結果、他者尊重できるようになり結果的ポリコレ的な態度を正しく実践できるようになることはあるでしょう。しかし、それは結果であって目的ではない。

重ねてになりますが、ポリコレを正しく実践するために自己の安定を手に入れようという話ではなく、ただ単に本当に楽に生きるために自分を認められるようになりましょうという話なのです。

ここまでのトラバリーの話の中で、私自身が自分が本当に訴えたいことを理解していなかったことに気づきました。最初は単に、正しさで自己肯定をしてしまう人は他者不寛容で息苦しい、そしてそういう人はポリコレ界隈の人だ、と思っていました。

けれども、ここまで様々な方とお話をして、自分自身の考えが深まっていきました。

結局言いたかったのは、正しさで自己肯定をしてしまうのは一見楽に見えるけれども実は辛いからやめよう、という話でした。

ポリコレ界隈の人全てが正しさで自己肯定をしているわけではないし、ポリコレ以外の正しさで自己肯定をしている人も、私が憂う人であったのです。

それなのに過激さを狙って「ポリコレとは現代聖典である」という上段に構えたタイトル元増田につけてしまい、反省をしています

これから元増田をどうするのかなど、ちょっと考えたいと思います

https://anond.hatelabo.jp/20170820021553

私の意見が間違っていても、増田申し訳ながらなくていいんだよ。私は増田の言いたいことを理解したいだけだから

綺麗事じゃなくて、えーとでも友愛とか博愛とかそういうことでもなくて、ただの興味本位なんだけど。

どれだけ私が他人の話を理解して自分言葉で置き換えることができるかっていうゲームみたいな。

から面倒臭くなったら付き合わなくてもいいし、それなのにお疲れのところちゃんとお返事をくれてありがとう

もうちょっとゲームを続けてもいい?

あんまり頭のいいプレーヤーじゃなくてこっちの方が申し訳ないんだけど。

で、もうちょっと考えたんだけど、この増田主題は、自己肯定していない人間ポリコレを実行するのは危険を伴うから注意が必要だよってことかな。

ネットポリコレ棒ブン回してる人たちはみんな、自分で考えたことを信じられないから(自己肯定してないから?)他人の考えを丸呑みにして準じようとするからそうなってるよね、それって本質理解してなくて、ただその教えに従ってれば自分絶対正しいんだって安心してるだけのポリコレ聖典信者だよねってことかな。

ポリコレじゃなくても、逆にレイシストであっても自己肯定がなければ、同じようにレイシズム聖典を抱えている可能性もあるってことよね。(ただレイシズム場合は元々相互理解不要であるという考えだからポリコレみたいにそれが本質でなくても内部矛盾する機構を持たないけど。)

自己肯定って確かに難しいよね。

小さい頃からずっと事あるごとにお前はいつも間違っているって言われて、その度にずっと脅されたり叱られたりしてくれば、どうしたらそのストレスから逃れられるのかなって考えた時に、じゃあもう自分で考えたことはみんな叱られるなら、みんなが正しいって言ってることを信じたらきっと叱られたり脅されたりせずに済むだろうって、まあ普通にそうなるよね。

そんでポリコレの真髄とは、どんな反対意見を持った相手にも、どんな人種相手にも、どんな性別相手にも、どんな身分相手にも敬意を払って、失礼なことをしない努力をするってことなんだけど、そうなると相手意見尊重してよく耳を傾けなければならないし、自分がそれでもし何か間違っていたことがあったとしても、その間違いを正すことを恐れてはならない。自己肯定の塊よねこれって。

自己肯定をするのはすぐには難しいかもしれないけど、でもきっとそれができればもっと楽チンに平和ポリコレできるよ!ピース

って感じ???

あっでも、増田最初文章言葉が足りなかったとか、そういうことが言いたいんじゃないよ。

そういう自己肯定ポリコレ関係について私はあんまり考えたことがなかったから、最初ちょっと何を言わんとしているかからなかったんだけど、対話させてもらって新しい考えがインプットされたので面白かったです!ありがとう

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん