「ギブアップ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ギブアップとは

2019-06-15

断捨離のやり過ぎで会社クビになり実家勘当された

44歳元会社員、現無職

過労で鬱になり、休職して実家一時的に戻っていたのだが、実家の両親から「もう先が長くないので自分達が死ぬ前に自分の部屋だけでも断捨離して。しないなら勘当する。」

と言われて断捨離を始めた。

とにかく捨てた。メルカリに出したり、ブックオフに持っていくことも少しやったが、基本捨てる事ばかり。ガジェット好きだったので、燃えない機械系のゴミが多くて処分に困った。小型家電の回収義務化とかい法律ができてて、リサイクル品目や粗大ゴミ指定以外のガジェット類も簡単燃えないゴミに出せないのは痛かった。

同人誌も山のように捨てた。20年くらい前にヤフオクで万単位値段をする大手サークルのもあったけどとらのあなまんだらけに持っていく事も出来ないので捨てた。

しかし、過労で休職の身には毎日断捨離は重労働だった。途中でダウン。断捨離は半分の段階で頓挫した。さら休職期限満了で復帰も出来ずに会社はアッサリとクビになった。退職金は出ずに、勤続年数が短いという理由で確定供出年金の掛け金を逆に返せと会社は十数万の支払いを求めてきた。

会社の寮は追い出され、一旦実家に戻らざるを得ないと親に話したら「私たち人生どうしてくれるのよ!」とあっさりと勘当を通告された。

数年前にも鬱で入院した事があって、医療費補填消費者金融から借金もしておりそれが一番の金銭的重荷。さら会社に返す金、住民税国民健康保険国民年金と金銭面で完全にギブアップ自己破産しか道はないけど弁護士費用調達出来る見通しがない。

しかも帰る家も無い。ホームレスしか道はないのか?

助けて。

2019-06-05

[]魔王様の街づくりってマンガ

2巻の途中まで読んでギブアップ

魔王候補同士で戦うっつーのはいいけど、信長ばりに鉄砲殲滅が効いちゃう魔王候補ってどうなん・・・そんくらいバリアみたいなので防げるだろとめっちゃ冷めた

2019-05-19

anond:20190519000428

うちの親、離婚するほどではないが、リビングで一緒にテレビ見たり会話に花を咲かせたりなんてことは無い。

母親にも「お箸持っていってあげて」「お茶ごはん)入れてあげて」って言われるけどそれぐらい自分でできるだろ!いくつだおまえ!

うちの両親はもう10年ほど会話がないぜ。何か伝える必要のある情報があると俺か兄が「○○って伝えて」って言われるんだぜ。さっさと離婚しろなんだぜ。

よっしゃ、俺の勝ち(謎のマウント)。負けは次に繋がるチャンスです。ネバーギブアップ

親のことなんてどうでもいいよ。あなた人生あなたのもの結婚なんてしなくていいし、子供も育てなくていいよ。似たような環境の人はたくさんいると思うけど、そこで異性を憎んだり周りの幸せを妬まない増田は優しい人なんだと思った。誇りに思っていい。

2019-05-16

シューティングゲームをする

夫が仲のいい同僚とシューティングゲームを始めた。

共通話題も増えるだろうし私とも一緒にプレイしたいということで、私も誘ってくれた。

私は全く乗り気じゃなかった。

今までいくつかのゲームプレイしたがPvPは大の苦手だ。そのうえ銃。

PvEが好きでヒーラーサポーターがメインだった。愛用の武器は杖。

シューティングは確実に相性が悪いだろうと今まで触れてこなかった未知の世界だ。

乗り気じゃないけどやってみると話したら、喜んでくれた。

もちろん私の性格や好みは百も承知で、上達するどころか3日と続かないだろうと思っているらしい。

まあ実際、過去には2日目でギブアップしたゲームもある。

でも同時に、一緒に楽しくプレイできたらやっぱり嬉しいとも言ってくれた。

そう言われて嬉しいやら悔しいやらで火が付いた。

絶対に上達して一緒に遊べるくらいになるぞ!

2019-05-15

ウッス!新入社員っス!

ウッス!恐縮ながら言わせてもらうっス!

先輩と上司電話に出ろっス!

何がいないって言っといてっスか!

アンタがでないと俺が怒られるっス!

ウッス!あと煙草休憩イキ過ぎっス!

そのせいで連絡が遅れるっス!

先輩も上司も俺に自分資料スキャンを頼むなっス!

みんなで使うもんならまだわかるっス!

でもそれはお前の資料っス!

お前が煙草に行かなきゃそれくらいできるっス!

やりたくないっス!

ウッス!飲み会で小突くなっす!

パワハラっす!彼女とどんくらいやったのとかセクハラっす!

これはもう録音したっス!!

ウッス!ウッス!

ガソリン補給は使った奴がやるっス!

そう決まっているっス!

それを俺にやれって言ってくるのはおかしいっス!

ウッスウッス!

一年目でもうギブアップしそうっス!

社会人辛いっス!!

2019-05-08

anond:20190508161554

4分もやらなければいけないのか。

たいていその半分の4,5セットでギブアップしてた。

追記

はてブでググったら「4分しなければいけない」というのは誤解だそうだ。「6〜7回で疲労困憊に至る運動」をするのが正しいということ。

バタプロトコルトレーニング

階段を13FまでHIIT式(緩急つけて)に駆け上った。3分強でした。

本式のタバタプロトコルでも4分実施するってことなので、13Fじゃトレーニング強度としては不足ってことか?

バタタイマーアプリ動作させたスマホを胸ポケットに入れた状態で、もう一度やってみよう。20秒/10秒って奴。

若くもないので、高強度状態ときの速度を落として、全体で4分になるようにできるか?やってみよう



4分もやらなければいけないのか。

たいていその半分の4,5セットでギブアップしてた。

追記

はてブでググったら「4分しなければいけない」というのは誤解だそうだ。「6〜7回で疲労困憊に至る運動」をするのが正しい

https://plan-ltd.co.jp/plog/2910

若くもない競技者でもない(たぶん)人がそんなことする動機って何?

2019-05-07

しつこかった隣人がとうとう諦めた

ネイバーギブアップ

2019-05-02

令和のソフトウェアエンジニア振り返り

令和の終わりのお祭り騒ぎがあったので記念カキコカキコなんていうやつもういねーか。ははは。今思えば平成の終わりに象徴的なニュースがいくつかあって、令和のソフトウェアエンジニアを予見していたと思ってさ。

平成の終わりに経団連は、新卒一括採用の終了と、終身雇用制のギブアップアナウンスした。当時からWebエンジニアにとってはどちらも馴染みが薄かった制度だけれど、それが令和のうちに一般に広まった。このアナウンスに続いたのは、新卒採用時の一律初任給廃止であり、会社側にかかっている従業員解雇についての規制緩和だった。

もはや新卒採用がなくなったのだから、一律の初任給も当然なくなった。ソフトウェアエンジニアだけ初任給が高いなんてことが普通になった。新卒なのか経験者なのか入社時期で区別できなくなったし、同期入社の横のつながりみたいなものも薄れて給与比較する相手は同期だけじゃなくなった。これは給与の上昇が止まらないソフトウェアエンジニアを、旧態依然とした大企業でもきちんと給与を出した上で雇うための方策でもあった。GAFA人材を取られ続けるようなマネ大企業はしなかったし、その程度には日本経営者バカじゃなかった。それにGAFAばかりが人材の引き受けてではなくて、国内でもベンチャー企業ソフトウェアエンジニア給与はかなり良いペースで上がっていて、それらに負けないためにも大企業給与を上げていく必要があったんだ。

誰も彼も給料が上がったというわけじゃなかった。きちんと教育をうけるなり、実績を持っているなりする若いソフトウェアエンジニア年収700-800万くらいのそこそこ良い給与キャリアが始められるようになった。令和五年くらいの話。

一方でうまく行かなかったソフトウェア開発プロジェクト簡単パージする必要も出てきて、USのレイオフのような仕組みをどうにか導入しようと目論むやつが出てきた。ソフトウェアエンジニアの方も、それを承知キャリアを組み立てている。平成の終わり頃はある種のフリーランスエンジニアがそのような立場を担っているように見えたけれど、もう少し安定と高収入が得られるようになった。

こうしてソフトウェアエンジニアの高給が知られるようになると、コンピュータサイエンスを学ぶ学部学科は人気になった。小学校から授業でもやっていて親しみをもっている高校生も増えていた。業界に優秀な人が来たのはいい話だけれど、情報系に人気がなくてラクラク希望学部に入った自分としてはなんだか申し訳ないようなつまらないような気持ちもする。ライバルは弱いほうが良いし。

AIが職を奪うなどという戯言もあったけれど、少なくともまともなソフトウェアエンジニアとは縁がない話で、令和の間にはアルゴリズム自分設計したり、適切な手法選択できるAIは現れなかった。

平成の終わりに30代でバリバリ働いていたソフトウェアエンジニアは令和の間も仕事には困らなかった。優秀な若手が増えたとはいえ人手不足には変わりがなく現場エンジニアでもマネージャーになっても仕事はある状況が続いている。平成の終わりには35歳エンジニア定年説なんて全く聞かなくなっていたし、今も5年程度で転職を繰り返すキャリアプランが50代後半まで通用している。そして75歳まで年金をもらえない僕らは60からの定年までの15年が問題になっている。

歳はとったけど、つぎの御代も楽しくソフトウェア開発したいなー。

anond:20190502130550

あらすじを読んだだけで読む気が失せるなあ

難しい

ギブアップ

2019-04-15

anond:20190415002207

誰だそいつは?

俺は投資なんかしたことない

仮想通貨の講座は作ったけど8万円入れて12万円になったけどそこから負けに負けて7万円になったところでギブアップした

2019-04-13

育成要素はゲーム性を阻害する

RPGって探索や戦闘ゲームだけど育成やアイテム集めの部分はゲームとは似て非なるなにかだよね

・少なくとも競技意味するGameではないよね

三行しか読めない人向けまとめ終わり


少し前に、友達との付き合いかとあるソーシャルゲームを始めてね。友達ゲームに誘ってチュートリアルを終わらせるとなんかいろいろ貰えるよーってアレね。いやーしか友達誘えってのはあれだね。マルチ商法だね。はしたないね。でも宣伝しつつ遊ばせつつ辞めさせにくくさせるには最高の手段ではあるよね。

それは置いといてだ。

そのゲームを始めてチュートリアルの初期段階はまあそこそこ楽しめたんだよ。一応ゲームになってたからね。目の前に与えられた課題に対していくつかの選択肢の中から自分なりの正解を選んでいく遊びとして成立していたからね。行動順とバフ・デバフ属性管理するだけの遊びではあったけど、与えられたカードの中から自分なりの最適解を導く過程を感じられたよ。

始めて1時間ぐらいした辺りは実際楽しかった。このステージではこいうギミックを越えさせたいんだろうなとキチンと伝わってくる丁寧なレベルデザインと、程よい難易度バランスがあって、なるほど想像よりもしっかり作り込まれているなと感心していた。……のだけどね……そっから時間ぐらいした辺りから、もはや手応えなんて言葉では表現できないような数字暴力が始まっていくんだ。

それまで「このキャラとこのシステムをこう使っていくんだぞ」っていうデザインだったステージが、「このキャラをこれぐらいまでレベルを上るか。同じぐらいの攻撃力のキャラガチャから引いて持ってくるんだぞ」という風になってきてな。それが等加速度直線運動でひたすら酷くなっていんだよ。そして数日ほどすると、確定配布のキャラレベル上限が見え始めてきて、覚醒だの強化だのと言った言葉と共に「今ならガチャが安い!今だけ!一週間以内にガチャ買え!早く金払え!」みたいになってな……。まあそれはいいんだ。

問題は、そこで金を払わないと凄まじい待ち時間や単調な作業を繰り返してようやく進めるかどうかになってきたゲーム難易度(って言葉表現したくはない適当に入れたような数字の上昇)や、そこで金を入れた所で結局はひたすら数字を大きくするだけの作業の繰り返しだって事実への邂逅だよ。カンタムロボ最終回慟哭みたいなもんだ。終わりのないパワーアップインフレの繰り返しの果てに何があるんだろうっていう虚無感さ。

俺は友人にギブアップを伝えたよ……。

勘違いしないで欲しいんだが、俺がギブアップしたのは課金誘導だとか時間をやたら浪費させようとすることだとかじゃないんだ。

今後頑張ってレベルアップや星5収集を行って戦力を整えてステージクリアしても、それが自分の力によってステージ攻略したこととは別物に思えてしまたからなんだよ。結局それは積み上げた時間お金によるものしかなく、その過程によって磨かれた自分プレイヤースキルじゃないんだろうなってことさ。

ちょっと話を逸らすけどさ、「銀と金」っていう漫画に『金の橋』っていうギャンブルがあるんだ。薄暗い部屋に名画の贋作と真作が置かれていて、それをちょっと遠くから僅かな明かりを頼りに本物を選んでみろっていうギャンブルだ。この話が単にそれだけだとよくある千と千尋の神隠しラストみたいな奴でしかないんだが、福本伸行だけあって面白いこと考えてるのよ。金の橋っていうギャンブルはその名の通り、金を払うことでその金の厚み(1万円札で)と同じだけ絵に近づくことが出来るっていうルールがあるんだ。もし真作を当てた所でほぼ儲けがゼロになる事さえ覚悟すればほぼゼロ距離まで絵に近づけますよってぐらいの距離なんだなこれが。それでまあ絵画商のオッチャンは流石に暗くてよく見えねーってことでかなーり近くまで絵に近づいていくのよ。その過程コンコルド効果と、それに飲まれてアップアップになって目利きへの自信が薄らいだり逆に過信になってきたりするのが面白いわけさ。でも結局このギャンブルの肝は目利きでさ、異常な空気に飲まれながらでもめっちゃ近くまで来たなら、本物の目利き商なら贋作ぐらい何とか見極められるはずなのよ。最後ものを言うのは金じゃなくて腕なのね。そういうのってやっぱいいよね。競技ってのこうじゃなくちゃ。最後は腕で決まらんとね。

さて、それじゃあ話を戻すけどさ。RPGとかで作り手に言われるままに強い装備を集めてレベルを上げて、そうしてそれらの積み上げた数字の力で勝利するのって果たしてプレイヤーの腕によるものだって言えるのかね?もし俺が他人にそう聞かれたら反射的に「バカ言ってんじゃねえよ。前提がおかしい。ドラクエボタンを押すだけでいつの間にかクリア出来ちまう所が国民的なんだよ。誰でもクリア出来ることの何が悪いんだ」と言っちまう気がするのよ。でもそれって、結局の所は育成要素にはゲーム性がありませんってのを認めてるようなもんだよな。友達頭が悪いことを馬鹿にされて、コイツバカだけど人当たりは良いから単なる悪口野郎よりもずっと社会必要とされてると思うぜって反論するのは、結局そいつの頭の悪さについては認めてることになるっていうあのパターンね。

でもまあ多少なら良いと思うんだよ。育成要素が強すぎてゲーム性がそれにより薄められちゃうのもさ。ひたすらストイックなだけなのも辛いし、下手くそは上手い奴と一緒に遊べませんってせずにハンディキャップ与えてもらえるチャンスがあるのはいいことさ。でもそれをやりすぎたらさ、ゲームゲームじゃなくなると思うんだわ。その境界線をどこで引くかなんだろうな。俺から見ると、ひたすら育成要素がドカドカ出てくるゲームはもはやゲームには見えなくなっていたけど、俺にそれを進めて結局俺が途中で飽きたからってことで俺の端末借りてチマチマ二人羽織りでクリアして限定キャラゲットした友人からすればゲームなんだよな。

好みの問題しかないんだってことは分かってるよ。昔からポチポチしているだけのゲーム大手を振ってゲームだと言ってきた歴史はさっきも言ったようにドラクエ証明してる。それが悪いとは言わんし、あのゲームの成長速度は程よいし、たまに詰まって1時間ぐらいレベリングしてから挑み直すときのワクワクはなかなかのもんさ。まあ時間感覚の違いなのかもなあ。俺からすれば「一ヶ月レベリングをする」とかはもうゲームじゃねえだろっていいたくなるわけだが、MMOとかずっと一日中やってる人からすればそれはゲームだもんなあ。でもなあ。ポロっと引いたレアキャラが今まで工夫してようやく倒した敵をただポチポチするだけでなぎ倒していく様子を見ちゃうとさあ……これは本当にゲームなのかあって感じちまうんだよ。

2019-03-31

anond:20190331031435

とても読みづらいでした。だからギブアップしました。

思うにメリハリがないから読みづらいのでは?

力を入れるべきところと、そうでないところが分かれてない。

2019-03-27

ただの吐き出し&愚痴

10年以上合ってない知人が、年上女性口説いて付き合う為の指南サイトを開設していてびっくりした。

ザッと読もうとしたけれど、途中でゲロ吐きそうになってギブアップした。

年上女性の魅力・年上女性と付き合う利点・年上女性を落とす方法年下の男性と付き合っている女性と対談等々……色々書いてあったけど全部気持ち悪かった。

運営者のキメ顔写真が繰り返し出てくるのがまず無理だし、会話例がいちいち寒いのも無理、そこそこいい年齢の女性は全員包容力があって全員「こんなおばさんなのにいいのかしら」というような慎み(と表現するのは癪だけど)を持ってるとでも思ってそうなのも無理。随分と都合のいい年上女性像をお持ちで……おめでたい世界にお住まいですこと。そもそも「年上女性」の年齢をどのくらいに想定してるのか謎。

初期の頃はまだマシで、拙いながらも恋愛相談的な記事気遣いが感じられるようなアプローチ方法とか書いてたけど、今や記事見出しに「セフレ」の文字が。もうこれ完全に女性性的消費コンテンツとして扱ってるじゃん。無理無理。恋愛なんてちゃんちゃらおかしいわ。

シングルマザーとのデートクラブ提案するとかバッカじゃねぇの?

色々書きたかったけど、考えるだけで気持ち悪くなっちゃって無理だったわ。あー気持ち悪い。

2019-02-10

[] #69-6「愚者自覚

ツクヒは普段から不機嫌が服を歩いているような人間だったが、この日は特に虫の居所が悪かったようだ。

体調が完全に回復していないのだろうか。

それとも昨日は寝入りが悪かったのか、はたまた寝起きの低血圧か。

朝食を食べ損ねたからなのか、朝の占い番組の結果がダメだったのか、エレベーターが中々こなかったからなのか、通学路の信号で尽く足止めをくらったからなのか、気温がいつもより低めだったからなのか、湿度が高かったからなのか、変なところで足をつまづいたからなのか、苦手な先生が話しかけてきたからなのか。

結局のところ理由は分からないけれど、当の本人すらよく分かっていないんだから、俺に分かるはずもない。

でも分かっていることだってある。

『悪い日』の人間に、下手な対応をしちゃダメってことだ。

何かを指摘して、それが結果的に合っていても間違っていても、火に油を注ぐ可能性がある。

「どうしたの? 随分とイライラしているね。食生活が偏っているんじゃない?」

そして案の定ブリー君は事態を未だに把握できていない。

対立は決定的となった。

こうなったらもう、ペットボトルしかない。

決闘だと言っただろう。さっさとペットボトルを持て」

決闘って、このご時世に何を原始的な―――」

「御託は結構

ツクヒは、ペットボトルの飲み口部分を握り締め、既に臨戦態勢だ。

俺たちはそれを止めようとはしない。

いま、あの場にいるのはツクヒじゃなくて、俺たちの誰かだったかもしれないのだから

ブリー君。どうしても断る理由があるのならいいけど、ないのなら受けて立った方がいい」

ブリー君には自覚がないようだけど、これは必然的な戦いなんだ」

「そうだよブリー君。さあペットボトルを構えて」

しろクラスの皆は囃し立てた。

「もう、分かったよ。やればいいんでしょ。でも、何でペットボトル……」

気圧されたブリー君は、渋々といった感じでペットボトルを握り締める。


このペットボトル武器にして戦う慣習は、学校の生徒たちによって作られた。

なぜこんな方法が生まれたかというと、「怪我をしにくいため」。

そして何より「子供ケンカ大人がしゃしゃり出てこないようにするため」だ。

俺たちガキは、社会政治的な力で戦う術を持ち合わせていない。

それは「子供が未熟だから」という理由が半分。

大人がそれを子供から“預かっている”のが、もう半分の理由

だけど、これは両方とも大人の言い分だ。

お年玉と一緒さ。

勝手大人は、その“お年玉”を子供たちが与り知らぬところで使う。

自分だけの意志で使いたい時に限って使わせない。

そんな状態で、もうどうにも止まらないことが起きた時、子供だけの社会で何ができる?

最終的には闘争―――ケンカしかないだろう。

大人たちが毎日どこかでやっていることより、遥かに平和的なケンカだ。

なのに、出しゃばりな大人たちは大きく騒ぎ立てるんだからバカげている。

それを教育の一環として対処してるつもりなんだ。

大人という理由だけで、自分子供より賢いと思っている。

同じ人間として扱っているようで、内心では子供たちを見下しているんだ。

から、違うレイヤーに平然と土足で入り込み、その干渉が正しいとすら思っている。

そんな大人たちに、俺たち子供世界侵略されるのはゴメンだ。

そうして当時の子供たちは、子供たちによる子供たちのためのルール自然と作っていった。

それは時代によって形を変えつつも、今なお残り続けている。

このペットボトルによる戦いも、その一つってわけだ。


そして今、その火蓋は切られた。

教室内に、ポカポカとペットボトル空虚な音が響き渡る。

「おい、ブリーどうした! 腰が入ってないぞ!」

「いや、だって、ぼくはこれ初めてだし」

ビギナーであることを言い訳にするな。オレはこの容姿のせいで、1010敗だ」

「それ、きみが弱いだけじゃ……うっ、脇はやめて」

暗黙のルールとして、顔や急所などはNG

胴体と腕への攻撃のみが有効とされる。

今回使われていたペットボトルは、エコタイプだったので柔らかめ

しかも、二人とも運動神経がよくないから、勝負の内容は凄まじく泥臭かった。

「さっきからお前は、口だけか!」

「ぐっ……ぼくは間違ったことを言ってない」

「“間違ったことを言ってないだけ”だ! お前はそれをウィルスのようにバラ撒く! だからみんな近づきたくないのだ!」

ウィルスだって!? このっ……!」

それでも俺たちは見入った。

ツクヒがブリー君に投げかける言葉、振り下ろされるポリエチレンテレフタラートによる一撃。

それらは、いつか誰かが実行していたに違いない。

それがツクヒだったというだけだ。

「オレはまだまだギブアップしないぞ!」

「こっちだって!」

ブリー君も雰囲気にあてられて、ペットボトルの振りが本格的になってきた。

その様子に、自然クラスから歓声が湧きあがる。

「いいぞーやれー!」

チャイムが鳴るのはまだ先だ! 頑張れー!」

この時、俺たちクラス不可思議な一体感に包まれていた。

ドッジボールをしていたときよりもエキサイトする、とても自由で豊かな感覚だ。

あなたたち! 今すぐにやめなさい!」

だけど、終わりは突然だった。

俺たちによる俺たちのための闘争は、より力のある人間によって簡単に介入され、無理やり組み伏せられる。

それをしたのがルビイ先生だとは思ってもみなかったけど。

(#69-7へ続く)

2019-01-20

アカシア茶を作って飲んでみた話(アワヤスアナログ体験)

ネットで話題になっていたアカシア茶(アワヤスアナログ)を自宅で作って飲んでみたので

ここに今日トリップ体験談を残して置きたいと思います

2019/1/19(土)

被験者

身長165cm 体重 68kg

性別:男

年齢:30代前半

うつ病療養中(治療薬などは1ヶ月以上服用していない)

体調:健康

食事お茶を飲むために昼食と夕食を抜いた

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 18:30 ー自宅でお茶作り開始

     9gのACRB(アカシアコンフサルートバーク)粉をコップ1杯程度の水(南アルプスの天然水)とポッカレモン(大さじ1)とクエン酸(1g)を少々

     オーロリクス150mgを砕いて混ぜて鍋で15分程度煮る。

     この時点で相当の水が蒸発して無くなってしまったので少しだけ水を継ぎ足す

■18:50ー火を落とし コーヒーフィルターにかけ不純物を濾過する。

    渋み成分を取るための清澄(コラージュ)等はしない。

    卵白を作るのが面倒だったのと、豚皮コラーゲンベントナイトを持っていなかったので

    そのまま飲もうと考えた。

■19:00ーお茶を飲む30分前にオーロリクス 300mgを服用する

    今回お茶にまぜた分と合わせてオーロリクスは合計450mg使用した事になる。

    600mg/1日まで服用可能らしいが自分の体が小さいのでそんなにはいらないだろうと考えた。

■19:30ー濾過したお茶がコップ1杯分になるまでグレープフルーツジュースで割り一気に飲み干す

    コラージュをしなかったので吐き気下痢の症状が激しくならないか心配になる。

    グレープフルーツジュースのおかげで、お茶のまま飲むよりもかなり美味しく飲めた。

    部屋を暗くして、1時間程度のミックスリピートにして再生

    サウンドビジュアライザーなどVJ映像を部屋のスクリーンに表示させる準備などを整える

    突然の下痢に備え大人用のオムツを履く

    椅子にすわりパソコンで音と映像をいじりながら遊ぶ

■19:50ー映像と音を流し続けて20分ほどで体の感覚が鈍くなりはじめ、トイレに立つが足元のふらつき出したのを感じた。

    目を閉じるとマンデルブロ集合の動画のような不気味な模様がまぶたの裏に見え始める。

    目を開けている時の幻覚はないが、意識が混濁しはじめて目を開けているとさらに酔いが強まる感じがして非常に辛い。

    かなり急激に酔いが回っている感覚があった。

20:00ー完全に泥酔状態になる。感覚ではテキーラショットを15杯連続一気飲みしたぐらいの酩酊

    頭がぐるぐる回り正常な平衡感覚が失われ立っている事が難しい。

    何かが(誰かが)自分天井側に引っ張りあげようとしている感覚がある。

    魂(意識)が肉体から分離して空中に出て行ってしまうような感覚に驚き抵抗する

    強烈な寒気、吐き気、閉眼幻視に襲われるが必死に平静を保つよう集中する。(幸い下痢の症状は無し)

    あまりに寒くて布団にくるまり暖をとる。寒さにブルブル震えながら寝転び耐える。

    飲みすぎて完全にアルコール中毒で苦しんでいる時の状態酷似

    音楽ライブ会場にいるような臨場感があるがそれを楽しむ余裕がない。

    

    意識が濁流の中に流されるような感覚があり、自分精神を安定した状態に保つのが難しい。

    必死で濁流に飲み込まれぬよう意識の舵を取って耐え続ける。

    流していた音楽現実世界意識をつなぐ命綱となって非常に助かった。

    音楽がなかったら意識がえらい所に行ってしまう所だったと思う。

20:15ー寒気、吐き気、閉眼幻視がおさまり携帯をいじりながら人にLineできるぐらいの心の余裕が生まれる。

20:30ー症状がほとんど落ち着くが精神的な影響が微かに残り、誰かと電話で話たくなる。

    3時間以上の友人たちと長電話をする。(楽しく無限に喋り続けられる錯覚を覚える)

    芸術的創作活動へのモチベーションが湧き遊びはじめる。

■4:00ー全く寝れないので体験記を書く

   お茶を飲んで効果が抜けてから5時間は眠れなくなるのではないかと思われる。

■翌朝ーかなり良く寝たように感じる。何年ぶりかに夢を見ないで寝る事ができ、すっきり目覚めた気がした。

   意識がかなり明瞭になって体も軽くなったように感じる。 

■数日後ーお茶から性欲が大幅に減退した感じがする。お茶の影響なのか単純にそういうタイミングなのかは不明

    男性はチン○の勃ちが悪くなりふにゃちんになる恐れがあるのかもしれない。

■2週間後ー10g+オーロリクス600mgでチャレンジ

     その日は、激しい音楽を選んでしまった。聴いてる途中で激しい悪酔いモード突入してしまギブアップ

     ゲロ死ぬかと思った音楽のチョイスはかなり重要だとということを学んだ。

     途中でイカロのyoutubeに切り替えて難を逃れた。

     お茶を飲んでいる時の音楽は優しく温かみのある音が良いと思います

     

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

感想

お茶を飲んでから1020分の効果が発現しだした時の作用が強烈すぎて

肉体から意識だけ空中に吹き飛んでしまうような感覚10分程度続いた。

今回は運良く自分意識コントロールできるレベル効果だった。

これ以上、摂取していたら、おそらく一時的意識コントロールを失う可能性があった。

逆を言えば、完全にトリップしてしまうような量でなかったので

アワヤスカのような瞑想的なトリップを行うにはもう少し分量を増やさなければならないと感じた。

これ以上の分量でやる場合は、自力意識を保つのが難しく1人でのトリップリスクがあると感じたので

次回お茶を飲む際は誰かにトリップシッターを依頼してやった方が安全だと感じた。

ここで書いた分量と同じもしくは、それ以上の量の分量を初回に試すのはオススメしません。

一般的には3〜5gの分量でも十分体験できるとの事ですので無駄に初回から大量に飲まないようにしましょう。

自分で試したいと思った人は下記のHPをじっくり隅々参照して、経験者の意見を聞いてから試される事をオススメします。

薬草協会HP

http://aoi-do.com/

2019-01-10

anond:20190110105638

ものすごくざっくり丸投げしておいて、とりあえず返したら違うっていうタイプいるよね。

自分の中の「当たり」のイメージ説明できないくせに、こっちがひたすらその本人すらぼんやりした「当たり」を返すまで数だけ投げさせる総括者のやつ。クリエイター仕事のくせに消費者タイプっていうのか。

このタイプ反論はこうだ「そこまで自分が決めるなら君に頼む意味ないじゃん。自分でかけってこと?」

手に負えないよね。そのやり方が不可とはいわないけど、その場合時間と経費がいくらでも構わない、って条件でないと無理だ。

こういうタイプには深く考えて返すだけ無駄で、ひたすら思いつきを雑に数だけ返しておいて、本人が締め切りでギブアップするのを待つしかない感じ。

「そうじゃないって言われても、明日締切ですよね。いまから関係各所に確認とって調整できますか?もうこれでいきますよ。これ以上はこちらでは無理です。」「…OK

こんな感じ。

2018-12-24

anond:20181222200135

これ重要検証だよ

韓国民は韓国軍の滅茶苦茶な行動や二転三転する言い訳を指示している

「それよりチョッパリが悪い」っていう意見が圧倒的


今の韓国軍の「日本哨戒機が威嚇的な飛行をしてたから」になったいいわけ

韓国メディアが矛盾ノー突込みで伝えて韓国民は普通に韓国軍を支持して日本憎悪してる


そういう現実ちゃん認識しておくべきだね

から韓国人も韓国軍を叩いてる」とかいう嘘はまことに悪質

日本人に韓国人と言うものをとらえそこなわせる

レーダー照射されたというのは自衛隊の「主張」に過ぎないんだよ 日本国民に示された根拠ゼロ

そんなもん検証可能ログで出るものなので水掛け論に持ち込むのは無理だし

そこを論点にすることは韓国すら当初よりギブアップして「間違いで照射」「威嚇飛行したか照射」と言ってるわけでな


あとこのような話で消し逃げするのは媚韓陣営の印象悪くするだけだよ

2018-12-03

入院から帰ってきて、体力回復するまでは美味しいもの食べたいなーと思っても

「美味しいものってなんだ…マクドナルド?」とかなって

もう人生ギブアップしたい気分

2018-11-26

夢を持てよお前ら!!!俺はギャル寿司が大好きだ!

俺はギャル彼女もといギャルの嫁が欲しいんだ!

ギャルと付き合ってデートして食事してイチャイチャしたいんだよ!

そして俺は寿司が大好きだ!寿司の事を考えて生きている!

先日から三枚おろしがようやくうまく決まるようになってテンションMAXだぜ!

ギャル寿司!この二つを目標にこれからも生きていくぜ!

お前ら諦めるな!俺は諦めんぞ!

バーーーギブアップ

2018-11-16

anond:20181115140731

自分も開始当初のシステムUIの酷さやゲーム内褒賞の渋さにギブアップしたが、1年後くらいに6章7章がきのこシナリオと聞いて再開した。

その後さらに2年経過してUIも褒賞も少しはマシにはなっているが、元増田にとって満足いくものかはわからない。

Java界隈はまた一私企業の打算に乗り換えて船出するらしい

Sun MicrosystemsOracleと一私企業の打算に乗っかり、彼らのリソースを食い潰してグズグズ文句たれて、Oracleギブアップして捨てられそうになって悲鳴を上げてたら、ギリギリになって乗り換え先の打算が見つかって大喝采

オープンソースJDKは既にあるのにそれを自分たちメンテしながら一私企業方針転換に振り回されない仕組み作りを作る方向には全然かわない。

どこまで行ってもプロプライエタリ文化がこびりついてる世界なんだな、Java界隈って。

2018-11-04

[]

なんとなくps4を引っ張り出してゲームをいろいろ味見する

ゴッドオブウォー3はなんとかクリアできた

目の前をただ進めばよくて考えなくていいか

ただパズルハーピーライドだけはクソだったけど

11月のフリプはヘビーレインに続いてまた自分が数ヶ月前にセールで買ったはいいけど積みゲーしてたビヨンドでガックシ

ほんともうセールで評判がいいだけの洋ゲーを買うのはやめよう

買うならすぐやるやつだけにしよう

ほんっとにがっくり感が半端ないから

ゴッドオブウォー終わったし次何しようかなと思ってバイオHDをはじめるけど難しい

ゾンビが生き返るからベリーイージーでも玉足りなくなる

しかも生き返ったらゾンビ走ってくるし

アイテムボックスのあるセーブポイントの道中でかならずゾンビいるからこまめにセーブしたい派からしたら地獄

こうりゃくみても難しいわ

マップが似たような形してて覚えにくいし、行ったり来たりしないといけないし、固定カメラで思った方向に行かないのにゾンビが走ってきて焦るしでさんざん

エンブレムとっていったん洋館出て寄宿舎にいくときリサ小屋いって戻ってきたところで玉がほんと尽きてこれ以上はちょっと無理そうと思って投げた

攻略見ててもきついってすごいわー

くやしいけどギブアップ

ジルはすごいかいかった

ケツのグラがやばかった

無駄に胸が揺れてた

じゃーなにしよーと思ってbrutalってのを少しやってみる

ローグ系で記号化されてる感じの不思議のダンジョンみたいなゲーム

見た目が地味でいまいちそそられず2,3階もぐったところで死んだところでやめた

ラインを追っかける音ゲーみたいなシューティングもよくわからんくてやめた

ヘビーレインをはじめたけど無駄操作を細かく強制されるのと、コントローラぶんぶん振り回さないといけないのが鬱陶しすぎてやめた

シンプル操作させてくれよ

ディスガイア5を半年以上ぶりに起動したけど何をどうしたらいいか調べる・確認するのが面倒ですぐやめた

ブラッドボーンを始めたけどプロローグっぽいところでもうすでになんかめんどくなって操作できるようになって狼にそっこー殺された後生き返ってから操作できるようになったところでやめた

ビヨンドもめんどくさそうだし、他に持ってるDL済みのゲームみてもやりたいと思えるのがなかったかps4を片付けることにした

あーあ

せっかくのゲーム全然楽しもうと思えない

明日病院いく

ほんとは土曜行く予定だったけど祝日休みだったこと忘れてたか

2018-10-27

弱音文字起こし

ギブアップしたい」「おりたい」という気持ち支配的になってきている。

時間が経てば慣れてくる。ついて行けるようになる。」と考えていたが、日々やるべきこと(課題)と自分アウトプットに差が広がってきているため耐え切れない。

仕事要求レベルを落としてもらったにも関わらずだ。

課題自体も正しく把握できているかも怪しい。

自分はこの会社でやっていける気がしない。

会社の「できて当たり前」の閾値自分にとっては高く、その上にレベルの高い要求が積まれているため消化不良が続いている。

エンジニアとしても役不足

マネージメントもできていない。

ここでの存在価値を見出すことができない。

ここにいても良いという場がほしい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん