「星新一」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 星新一とは

2019-08-16

星新一という大天才

映画アニメ24話でやるようなすげぇSFネタわずか数ページにまとめきって多数の発想を先取りしまった悪魔天才

今に読んでも前衛的なアイデアやハッとする想像の数々

午後の恐竜なんかははじめて読んだときには驚愕した。その牧歌さと終末な雰囲気による最後調和がもう、なんか感動的だった

2019-08-11

anond:20190811160919

星新一小説にそんなん有ったな

若い世代はみんな優秀になったけど性欲ゼロになった世界

親が国が作って放送してるAV子供と一緒に見るってやつ

2019-07-20

遠くの星に向けて何年もかけて飛んで行って、やっと着いたと思ったら

その間に浦島効果の影響で地球ではもっと長い時間が流れてて、技術進歩してて

旧式の技術よりも先に到着していた、みたいな展開ってなんだったか

星新一かな

2019-07-04

anond:20190704145223

星新一SSで水が出てくる代わりに低確率で大爆発する球を持たせられて砂漠の星に放り出される話があったけど

いくらPMSが治るかも、とはいえ血栓ガチャが怖いよなあ

2019-06-30

星新一生活維持省

現実と違うのは、都会の人口必死に減らしても田舎過疎化がすすむだけにしか思えないところ。

書かれた当時、すでに東京への転入が数十万人あって一極集中化が問題になってたはずだと思うのだけど。

2019-06-07

anond:20190607121535

課金する程度には面白かった。でも全面賞賛は無理や。

別にSFなんてずっとあったもんやし、面白神話なんて世界中にある。手塚漫画に落とし込んだだけやん。

信者はその辺無視して褒めるから気に触るんかなと思った。

星新一信者自分でも、星新一短編SFの神さまだとかまでは言わねえもん。星新一があそこに至れたのは、それまで存在したいろんなSF短編作おかげやし。粗のある話もたまにあるし。

2019-05-30

この小説タイトル分かる奴いる?

多分児童書

最初に読んだのは15年以上前小学校図書館に置いていた


・「父親宇宙人と入れ替わっているのではないか」と主人公少年が疑い出す話で、実際に“父親”は父親の皮をかぶった宇宙人だった

・“父親”と同じく地球人の皮をかぶった宇宙人の仲間がスプーンゆで卵を食べる場面がある。彼らにとっては卵が良質なたんぱく質らしい

主人公は友人たちと一緒に宇宙人を倒そうとするんだけど、実は父親自分意志宇宙人身体提供したことが明かされる場面がある

なんやかんやあって主人公は“父親”に本当の父親に向けるような親しみを向けだす

・でも最後には別離

宇宙人に連れられて宇宙ステーションに行くくだりがあったかもしれない(これはあまり自信がない)

・たぶん続編もあった気がする

・ですます調の文体だった記憶がある(これも自信はない)

星新一ではない

・『君を侵略せよ』ではない

2019-05-28

この小説タイトル分かる奴いる?

多分児童書

最初に読んだのは15年以上前小学校図書館に置いていた

・「父親宇宙人と入れ替わっているのではないか」と主人公少年が疑い出す話で、実際に“父親”は父親の皮をかぶった宇宙人だった

・“父親”と同じく地球人の皮をかぶった宇宙人の仲間がスプーンゆで卵を食べる場面がある。彼らにとっては卵が良質なたんぱく質らしい

主人公は友人たちと一緒に宇宙人を倒そうとするんだけど、実は父親自分意志宇宙人身体提供したことが明かされる場面がある

なんやかんやあって主人公は“父親”に本当の父親に向けるような親しみを向けだす

・でも最後には別離

宇宙人に連れられて宇宙ステーションに行くくだりがあったかもしれない(これはあまり自信がない)

・たぶん続編もあった気がする

・ですます調の文体だった記憶がある(これも自信はない)

星新一ではない


人生で初めて読んだSFで、もう何年も探してるんだけど見つからないんだよな…

anond:20190528091145

SF見たら何でも星新一って言うのやめよう?

2019-05-22

anond:20190522191812

星新一白い服の男」によると

小説やん

そうゆうやり方が

「そういう」な

あるんだと連想させないことが犯罪を防ぐ手段だそうだよ

エビデンス小説である上に

それをどう生かすのか実地的な部分の欠けた知識だね

anond:20190522191633

星新一白い服の男」によると

そうゆうやり方があるんだと連想させないことが犯罪を防ぐ手段だそうだよ

2019-05-20

anond:20190520171847

ドラえもんとか空飛ぶ車とか例えが古い

SFで言うと星新一とか小松左京で止まってる世代

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん