「非実在」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 非実在とは

2020-09-19

同僚女子の裏垢を見つけて、そのまま非実在存在に恋してしまった話

ほとんど同時期に入って、入社直後は二人でいることが多くランチとかも普通に二人きりで行ってた女子社員がいた。(以下、Aとする)

背が高くて、顔は池田エライザに似てると言えなくもない感じ。イケメンが出てくるソシャゲ乙女ゲー、2.5次元舞台にはまってると笑って言っていた。

研修が終わってから部署が離れて、お互いに同性社員とつるむようになって、二人きりで話すことは自然と減っていった。

 

ある時、ツイッターでAの下の名前と同じアカウント名で、いやらしい写真動画をあげている裏垢を見つけた。

まさかな、と思いつつなんとなく過去ツイートを見てみると、やっているソシャゲが同じで、身体的な特徴も一致していた。

なにより、先日ゲリラ豪雨に見舞われて職場からでれなくなったというツイートが完全に同時刻にあり、これは本人に間違い無いと特定できてしまった。

それは10年前に作られたアカウントで、かなり遡ってツイートを見ることができた。

AはAではなく、ネット上で別の人格を生きていた。(以下、Bとする)

 

それから、家に帰ってBを眺めるのが日課になってしまった。

いやらしい裸体が拝める優越感もさることながら、彼女過去いじめを受けていたこと、自分を殴るような男ばかり好きになってしまことなど、

普段のAから想像もできない闇を垣間見れる快感で、やみつきになっていった。

いよいよツイッターの日付指定検索コマンドを使って過去画像ツイートを遡っていくようになった。

Bは10年前から裸体を世界中晒していたから、少女だった身体が徐々に大人びていく様を時系列で見ることができた。

これまで女性交際したことは何度かあったが、ここまで異性の心と体の深い部分を垣間見たことはなかった気がした。

 

ふだんは職場で頼られ、どんな時も明るく振舞っているAだったが、ある日、上司に叱られた際に感情を抑え切れずに泣きながら反論したことがあった。

他の同僚が「Aさん、かなりストレス溜まってたのかなぁ」などと言っているなか、自分けが誰にも言えない彼女のBとしてのもろさ、弱さを知っているんだ、と思った。

Bはツイッター上でレトロゲーのイラストを描いて誕生日フォロワーに配るなどもしており、叱られた日はイラストの量も増えたりしていた。

Bなりに自我バランスをとって、Aとしての社会生活をなんとか維持しているのだな、と冷静に分析しつつ、同時に上げられる自慰動画で抜いたりもしていた。

Bは吸盤で床に備え付けた太いディルドの上で、激しい騎乗位を繰り返していた。それが昼間の泣いているAとリンクし、なんとも言えない興奮があった。

 

そのうち自然とAのことが頭から離れなくなり、恋しているとはっきり自覚するまでになった。

次第に裏垢でBとしてのみだらな姿が世界中さらされていることに我慢できなくなってきもした。

そこで自分はAを食事に誘って交際を持ちかけようと考えた。頼れる男がいれば裏垢の更新も止まり、Bは消失する(自分が独占できる)だろうと思えた。

どうやって食事に誘えばいいかについて考えたが。ツイッター上にありとあらゆる彼女の嗜好についての情報が詰まっているので、それをネタにしようと思った。

ジョジョ5部のアバッキオ推しであるとのことで、これで行こうと決めた。

 

ある日、Aと二人きりになれるチャンスがあり、それとなくジョジョネタを振ってみた。だがAは全くそれに食いつかなかった。

一瞬、ジョジョ好きを隠しているのかと思ったが、なんとなくそれとは違う、全くジョジョに触れたことがない感じの返答だった。

もともと乙女ゲーをやってることを公言しているくらいだったから、ジョジョ好きを隠すことはないはずだ。

 

その夜、家に帰ってBのツイートを眺めているうちに、BのアカウントはAとはまったくの別人が運用しているのだとやっと気づいた。

自分でも違和感を持つことがなんどもあったのだが、無意識に考えから排除していた。

「Aは現実では嘘をついており、このBのアカウントにだけ真実が書かれている」という強い思い込みがあり、

現実とズレている点があっても、身バレを避けるためにあえてやっているんだろう、などと考えていた。

本当に自分底なし間抜けだと思った。

 

ーーー 

 

現在だが、自分はいまだにAと、Bの監視を続けている。

だが、Aを食事に誘ったりしようとは思わないし、Bにコンタクトを取ろうとも思わない。

 

なぜなら、自分の中にAでもBでもない、別の人格が完成しており(以下、ABとする)、ABのことが頭から離れなくなってしまっているからだ。

 

ABは自分が求める完全な異性だ。社会生活毅然と守り皆に頼られながら、あまりにも淫靡で幼い一面を併せ持っている。

そのいびつな不完全性が自分にとっての究極の理想で、ABのことを思うと胸が焼けるような気持ちになるし、痛いくらいの勃起が止まらなくなる。

 

だがABは存在しない。ABに近づく方法はない。

こんな状態は不健全だとわかっているが、どうすることもできない。

 

俺は今日も昼間のAと夜のBをかけあわせたABの人格をもてあそんで、いじきたない自慰行為を繰り返している。

自分はどうしたらいいんだ? 

2020-09-14

仕事女性料理家事することを、創作で描くのってNGなん?

俺って時代に取り残されてるん?

現実料理家事しつつ仕事をしてる女性って、非実在女性なん?

2020-09-09

[]だって非実在ニャもん。あなたには見えるの❓

ねこ🐈さんが最近言われている悪口

存在感がない】

#最近言われている悪口 #shindanmaker

https://shindanmaker.com/1018245

anond:20200909143923

2020-09-08

anond:20200908085941

何回も、何回も、何回も言うけど、そこに怒るよりもっと怒るべき実在児童への搾取人権侵害や悪影響のあるコンテンツが、身近なTVや何やにあふれてるのに、なんでVtuberなんて微妙な、しか非実在存在に噛みつくのかさっぱり分からない。本当のところ「実在児童が受けている被害には何の興味も無い人」なのだしか思えない。

児童に見えるVTuber規制して欲しい

実在非実在を問わず児童への搾取、またはそれを思わせるもの規制すべきというのがグローバルスタンダード

ラブドールはもちろん児童に見える、児童への搾取を思わせるコンテンツはそろそろ規制すべきだと思う

日本だけだよあん非常識ものを野放しにしてるのは

カナダオーストラリアだったらとっくに逮捕されてブタ箱に放り込まれてる

日本意識の遅れが憎い

2020-09-07

小児性愛ラブドール云々の話

字面だけですが刺激の強いワードを書いています。無理みな人は読まないでね。クソ長いお気持ち文です。

イエスロリータノータッチ」って「触らなければ加害じゃない」という認識で言ってるんだろうけど、たとえばCMに出てくる未成年に対して「あの携帯会社CM子役おっぱいエロい」って言うのとか、未成年レイヤーに対して「ハイエース不可避」って言うのは加害であるって認識は出来ているのだろうか。今日見かけた通りすがり女の子パンチラしたとして、そのラッキースケベを目に焼き付け「今日、近所のお野菜マーケット(架空店舗名)で見かけた白ワンピツインテールロリが盛大にパンチラしてた。トリピュア(架空ニチアサアニメ)のパンツだった」とイラストを描くのが加害であると分かっているのだろうか。避難所の案内に対して「合法的ロリが視姦できる」と言うのは。コミケ会場に来た未成年レイヤー股間をアップにして撮るカメコは。コミケエロ紙袋子供に無理やり見せるのは。

これら全部を「ノータッチ」に分類し無罪にしているとしたら、大変にまずいと思う。

(前置き①当たり前だけどショタでもロリでも男でも女でも被害者になりうる。全て併記するのは億劫なので、この記事において「ロリ」「ショタ 」「男」「女」「くん」「ちゃん」等、性別については基本的に両性を指していると認識して欲しい)

(前置き②今回のショタラブドールのレポ漫画を書いた人。小児性愛者じゃなく承認欲求のために描きましたと宣言したらしく、それで無罪になるわけではないがとりあえず火元を「小児性愛者」とする事はよしておく。(そもそもコミュニティの中で「それはまずいんじゃないか」という指摘はあったらしいし)火元、でいいだろうか)

(前置き③現時点で何かしら法的に罪を問われた訳ではないが、自分の中で「倫理的にまずいだろう」という意味合いで『罪である』という言葉を出すと思う。自分法律専門家ではない)

(前置き④これは個人意見であり、オタクフェミ被害者の総意ではない)

(前置き⑤非実在児童にはエッチな事していいとしているが、もちろん版権元や投稿サイトガイドラインは遵守した上でやらなくてはいけない)

自分コミケに年齢一桁から通っているオタクオタクハイブリッド実在児童で、成人した現在非実在ロリショタ遊郭だのショタ王子無知シチュだのロリ神様に性液を捧げて豊穣を祈る奇祭をめちゃくちゃ書いているオタクである。ちなみに二次創作ほとんどやっていない。

自分はあまりにも火元に対しての擁護が多すぎて正直引いている。オタクに限ったものではないが、目立つのが前述の標語をよく知っているオタクである事、ラブドール非実在児童である認識している層が擁護している事を踏まえ、同じく非実在児童に大変にやましい事をしているオタクであるというのを強調させてもらった。

まず、自分実在児童性的に見ること自体は罪ではないと思っている。執拗パンチラを狙ってカメラを構えたり舐めるように見詰めたりする加害行為がなく、口に出したり何処かに書き込んだりしてそれを表明しない限りは、実在児童はそれを知る事はないので、例えば「隣のうちの○○くんのショタオチンポちゅぱちゅぱしたい」と《思う》だけなら罪ではないと思う。

ただし、加害行為を行えばもちろん罪であるし、その加害行為には「実在児童に対して性的に見ていると宣言する事」も含まれていると考えている。擁護からは、この点がとてもバッシングされているように思う。実際に手を出すのと行動に移すのは別物だ、という意見をよく見かける。

ところで、これは性別年齢を問わず全員に考えてみてほしいのだけど、例えばあなたザンギオオモリ駅(仮名)の駅構内にあるカフェ『美味しいコーヒー屋さん』(仮名)に毎朝赤いスーツを着て通っているとしよう。美味しいコーヒー屋さんの公式アカウント、あるいは美味しいコーヒー屋さんに勤めている、美味しいコーヒー屋さんに通っていると明言しているアカウントで「毎朝来る赤スーツのイケオジ、ピチピチスーツに透けるケツの割れ目が超エロい。縦割れアナルになるまでレイプして絶叫アクメさせたい」と書かれているのを見かけた時、嫌悪感はないだろうか。「定期チラ見したら最寄りが同じだったわ。待ち伏せしてみようかな」と書かれていたら、恐ろしくならないだろうか。自分だったら赤スーツをやめて、そのカフェには金輪際寄らなくなるし、灰色スーツを着てカフェを避けたとしても、「顔を覚えられていたらどうしよう」と怖くなる。そうやって被害者の行動や服装制限したり、恐怖を与える事は加害である、と自分認識している。

それが例え、実際にはウケ狙いでしかなくアナルに興味がなかったとしても、赤いスーツを着た人が実在しなかったとしても「ザンギオオモリ駅の美味しいコーヒー屋さんには、赤の他人を加害したいと思いながら見ている人間がいる」と思うだけで相当な嫌悪感がある。もちろんそんな書き込みがなかったとしてもそういう人間はあちこちにいる事は重々承知しているが、加害したいと明言され、しかもそれが自分テリトリーにいる事が可視化される恐怖というのは、明言しない場合と比べものにならないだろう。

大人に対しても充分加害になりうる事を、それに対しての精神的な耐性がない、また、服装を変えたり、通学路を変えたり、一人での自衛大人よりもずっと難しい子供に見せる事が、本当に加害ではないのだろうか、と考えるから宣言する事は罪なのだ自分は考えている。

今回の火元の発言に、『小学生男児に言って事案になるラインはどこからだと思いますか-月が綺麗ですね、お友達から始めませんか、君の全部をください、5万円でどうでしょうか』というアンケートがあったという。赤スーツの件ほどではないとはいえ、明確に、小学生男児買春を持ちかけたいと表明する事は、本当に加害ではないのだろうか。しかもこの火元は、漫画の中で『現実男の子に手を出す前に』とも言っている。

まあぶっちゃけ、これだけだと「自分だと判断出来ないからセーフじゃん?」と思う人は結構いるかもしれない。ただ、実在小学生男児(ツイッターは13歳から使えるようになるらしいので、小学生男児が見てたら規約違反ではあるが、この年齢は「昨日まで小学生男児(12歳)だった子供」も含まれる)や、小学生男児を子に持つ親や、かつて小学生男児だった大人の中には、ゾッとする人もいるんじゃないだろうか、と思う。ちなみに自分実在児童である時に「1万でどう?」と付き纏われた事があるので、とてもゾッとする。なので自分は火元の発言を罪だと思うし、火元にも擁護する人間にも、考えを改めて欲しいと思っている。

火元はもう一つ、明確に実在児童に対しての加害をしている発言がある。「ショタラブドールえっち写真を撮って、DeepFakeで顔だけ幼少期(実在児童名)や幼少期(実在児童名)にすることも可能だと」である名前実在人物名なので伏せさせてもらう。現時点でこの二人は成人しているものの、当たり前だがかつては実在児童だった人間だ。「お前を性的にみているぞ」と名指しで言う事は本当に加害ではないのだろうか。自分は考えるまでもないとは思うのだが、考えなくちゃわからない人は、それを上司や親やしらん人に言われた時のことを考えて欲しい。ちなみに性的からかいをする事は厚生労働省なんかでもセクハラだとしていたりする。(https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11900000-Koyoukintoujidoukateikyoku/00.pdf)セクハラは内容により色々な罪状が付く犯罪であるので、加害ではないと思う人は、出来ればもう人間に関わらないでくれ、と思う。

火元の発言について、上記理由自分は全く擁護が出来ないでいる。

これはおまけ程度に見て欲しいんだが、非実在児童に対して言っている場合も罪になるのか、という話については、個人的にはNOだと思っている。非実在児童であると明言(架空キャラクター名を出すとか、架空世界であるとわかりやすく明示するとか、その程度でいい)していれば、少なくともオタクである自分は「あぁ〜二次ロリご馳走様です」と思える。あくまでも自分は、である。ただ、これは線引きが難しいが、実在人物を参考にした、と明言する必要はないし、明言した時点でやはり加害になる、と考えている。

例え話ばかりなのだが、よくツイッターに流れてくる「ザンギオオモリ駅で通勤中に見かけた男子高校生二人組に興奮したので『教えて!伊勢崎くん!』(仮題)のテリ(仮名)×イセ(仮名)で描いてみた」とか「職場上司エロいので『俺の職場百合ボイン先輩』(仮題)のパイパイ先輩(仮名)で描いてみた」なんかも加害である、と考えている。「通勤中のモブ目線のテリイセです」「いちいちエロいパイパイ先輩です」って書けばいいところをわざわざ実在していると明言しているのだから

今回は火元の行動や発言を「「ラブドールという非実在児童に対する加害行為」へのバッシング、としている層」と、「「ラブドールを通して行う、実在児童に対する加害行為」へのバッシング、としている層」の食い違いによって起きた事例だと思う。自分後者である

もし、火元に実在児童への言及を避けるだけの配慮があり、あくまでも「ラブドールかわいい」「ラブドールエロい」「ラブドール乳首れい」とだけしていればこれほど炎上する事はなかったと思うし、その場合自分問題ないと判断していたし、ラブドール非実在児童なので、ボコボコに殴ろうが拘束しようが性液塗れにしようが、何ならディルド挿入したハメ撮り画像を載せてようが基本的には問題ないと思う。(完全に忘れてたけどツイッターでは児童性的に消費するコンテンツ非実在イラストだろうがなんだろうが規約違反だし、センシティブ設定なしでポルノ載せるのも確か規約違反らしいので、それが許されているサイトやれってのは言わずもがな〜)

2020-09-05

anond:20200904162414

被害者視点から、もし、そうした加害者になるべき人間ちょっとした好奇心を満たすことができるなら、個人的には非実在少年少女にて解消できる環境必要なのではないかと思っています

そうしたことに反対している人は、実際に被害にあったことがあるのでしょうか。

本当にそうだよね。

痛切な訴えに心が痛む。

2020-09-04

幼少期に性的被害にあった男の今

女性に対する性的暴行ニュースを見ると自分のことのようで心が痛みます

自分経験を元に、男性被害実態も知ってほしくて書いてみました。

男性被害は声を上げづらいと思うので、こういうとき匿名サービスがあるのは本当に助かります

幼少期から度々性的暴行被害あいました。

大きく分けて3回。

小学生低学年、高学年、そして中学生の頃です。

最初被害小学校1年生のとき、5つ年の離れた姉によるものでした。

食べ物やさんごっこと題して、姉がお客さん役、自分食べ物役でした。

姉は食べ進むたびにわたしの服を脱がせ、最後に裸になった時点で食べ終わったことにして終わります

局部を直接触れられることもありました。

親は共働き日中家にいませんでしたので、姉と二人での留守番の間、1日に数回、1ヶ月ほど続きました。

なんとなく恥ずかしい感じはありましたが、そういう遊びだと姉に言われれば従わざるを得ませんでした。

おそらくは姉が異性に対して興味を持ちはじめて、手っ取り早く年の離れた弟で色々と試してみたかったのだと思います

これが性的虐待だったと気がついたのは大分経ってからになります

性別を入れ替えてみればこれが性的虐待だということは明らかです。

はい海外に住んでいるので会う機会が少なく、たまにあっても当たり障りのない会話しかしません。

姉が当時のことを覚えているかわかりませんが、結局これを訴えたところで何かが変わるわけではないので、おそらく今の当たり障りのない関係死ぬまで続くのだと思います

次の被害小学校5年生のとき民間スキー合宿に参加したときのことでした。

夜、寝ているとき股間がムズムズするので目が覚めると、スキー男性講師が隣に横たわり、こちらのズボンに手を入れて局部を触っていました。

こちらが目を覚ますと「成長具合を確かめていたんだよ」といったようなことを言っていたように記憶しています

そういうものなのかなと思いつつ、トイレに行きたいといってその場を離れ、(実際に尿意があった)戻るといなくなっていました。

これについても、これが痴漢行為だったと気がついたのはずっとあとになってからでした。

当時はそういうものなのかなと思い込み特にかに告げ口をするようなことはありませんでした。

最後被害は、中学生の頃、通学の満員電車でのことでした。

都内学校に通っていましたが、使っている路線は有数の混雑列車で、ラッシュ時には全く身動きが取れなくなります

そんなとき、いつからか50を過ぎたくらいの細身の、よれよれなスーツをきたおじさんがいつも横にいることに気が付きました。

最初はただ横にいるだけでしたが、だんだんと体の向きが変わり、そのうち股間押し付けてくるようになりました。

中学生ですので、それが痴漢行為だということはわかりました。

しかし、相手はただ股間押し付けているだけ。証拠が残るわけでもなく、声を上げることははばかられました。

被害に合わなければいいと、乗車位置時間を色々と変えてみましたが、どこで見張られていたのかわからないまま、いつのまにかそのおじさんは自分のすぐ近くにいました。

この、大したことではないけども受け入れるわけにも逃げることもできない状況は大きくストレスになりました。

その後、学校遅刻する時間になればいなくなることがわかり、学校説明できないまま遅刻を繰り返しているうちにいなくなりました。

ただし遅刻理由はだれにも相談できず、成績と評価は大きく下がりました。

これが痴漢というものなのかと自覚したと同時に、過去2つの事件も同じく性的虐待だったのではないかという疑念が沸き起こりました。

それと同時に、性への猛烈な嫌悪感が湧き上がりました。

思春期のど真ん中にありながら、この日を堺に、自分人間不信と過剰な男性嫌悪に陥ります

とにかく男性が近くにいること、肌が触れることが嫌で嫌で仕方なくなりました。

そうなると普通に友達付き合いもできなくなります

加害男性と他の男性は違うということを頭で理解していても、体から拒否感を説得することは不可能でした。

年頃になって周囲から性的な話が始まると、猛烈な嫌悪感からその輪には入ることはできず、テレビニューハーフといった男性を性の対象としている男性が登場すると、まともに目を向けることができなくなるほどでした。

いわゆる正常な恋愛アプローチによって性的行為に至ったわけではなく、こちらの意図しない状況で、しかも同性から性的アプローチ強要されるということは、次のような副作用をもたらします。

「同性を嫌悪感とともに見るときに、必ず性的被害にあったときのことを思い出す」というものです。

これはつまり、1日に締める「性的思考」を考える時間割合がかなり高くなってしまうことを意味します。

嫌悪であれ、好意的であれ、常に「性的思考」が意識にあるわけです。

言い換えれば、「性的思考から逃れられない状況にあると言えます

私自身は、幼少期の性的虐待の一番の被害とは、身体的・精神的な痛み以上に、この部分にあると思っています

なぜなら、この思考は一生ついてまわるからです。

街を歩く女性を見ても性の対象しか見れないばかりか、男性でさえも、加害者としての性の対象として見えてしまます

この辺のニュアンスをうまく説明できていないかもしれません。

とにかく、通行人すべてがポジティブであれネガティブであれ、「性の対象」としか見えないのです。

この時点で、普通人間関係を築くことが困難になります

今、自分の年齢は40歳を越えました。

そうした自分思考の傾向とも向き合えるようになり、人間不信男性嫌悪はかなり和らいだと思っていますが、それでも会話の節々で、湧き上がる思いと、実際に返すべき言葉をひねり出すまでにどうしてもワンテンポ遅れが生じてしまます

自己診断ではありますが、おそらく今の自分セックス依存症です。

何もセックスを実際にしているわけではありません。性的思考から逃れることができないという意味においてです。

未だに、異性を性の対象しか見ることができず、日々、すれ違う人にそうした視線を送って不快感を与えないよう自らを抑えつける毎日を送っています

思考呪縛から逃れる術がないのです。笑い事ではなく、十分すぎるほどに生活への支障をきたしているのが現実です。

幼少期、性的な刺激を正しい恋愛アプローチによって得られていたら違っていたかもしれません。

自分加害者にならないように、産業のお世話になっている状況ではありますが、自らに対する嫌悪感でいつも死ぬことばかりを考えてしまます

しかし、加害者に屈するわけにもいきません。

世の中の被害にあわれている方々から比べれば、自分があってきたことなんてなんでもないことかもしれません。

だけど、こうして一生背負って苦しんでいる人間がいることも事実です。

自分の脳からその時の記憶だけすっぽりと抜き出してくれれば、どれだけ生きやすい世の中になるだろうと思います

性的なことを意識せずに色々な人と会話ができたらどれだけ楽しいだろうと思います

肉体的にも成長して、高校生になってからはそうした被害は皆無になりました。

そう考えれば、やはり性的被害は、反抗を受けづらい弱者対象になるのは否めないと思います

また、ちょっとした好奇心を満たしたいだけという思いから、気軽に手を染める人間も少なくないと思います

でも、加害者にとってちょっとした好奇心しかなくても、被害者にしてみれば一生尾を引く問題に十分になりえるのが現実です。

たったこれだけのことで?

そう思える人はある意味では幸せな人なのでしょう。

あなたにとってたったこれだけのことが、わたしにとっては人生を大きく変えるのに十分な出来事だったのです。

被害視点から、もし、そうした加害者になるべき人間ちょっとした好奇心を満たすことができるなら、個人的には非実在少年少女にて解消できる環境必要なのではないかと思っています

そうしたことに反対している人は、実際に被害にあったことがあるのでしょうか。

そうした存在があれば、自分がそうした好奇心を満たす対象として消費されてしまうことを回避できたのではないかと思うと、心がざわつくことを止めることができません。

話が脱線してしまたかもしれませんが、それでも、こうした被害者が一人でも減ることを目的議論が進んでくれることを願います

ショタドールTwitterルール

ショタラブドールの紹介漫画がとんでもなく炎上して、ただでさえ地獄Twitterさら地獄と化している。

既に作者は漫画について謝罪し、理由不明だがアカウントは凍結されたようだ。

「該当のツイートTwitter規約違反であった」という言説に興味があったので、ちょっと今回の件と規約ルールを照らし合わせてみようと思った。(私の主観が所々入ります

■ことの発端

件の漫画ショタコンを自称する作者が、同様の性質を持つユーザー向けに描いた「ショタラブドール」の使用レポートであり、詳細・要点は以下のとおりである

・「ショタラブドール」は未成年少年の形をしたラブドールであり、セックス(本番)をすることが可能漫画内に挿入を伴うよう直接的な性描写は「無い」が、ラブドールの裸体のイラスト写真は「有る」(局部描写は「無い」)。

・作者は、ラブドール自分好みのコスプレをさせて眺める行為全裸のまま侍らせる行為、「ここではいえないようなこと」をしたと漫画内で言及している。

・作者はこの「ショタラブドール」によって、現実社会では決して達成できない願望を叶え、救われたという。「ショタコンは現実男の子に手を出す前にショタドールをぜひ…!」と同様の性質・苦悩を持つユーザーに向けて「ショタラブドール」をすすめている

ということで、

Twitterルールポリシーを見てみる。

ルールの「セキュリティ」には暴力攻撃的な行為/嫌がらせヘイト行為などに並んで、「児童性的搾取に関するポリシー」が存在する。件の漫画では「未成年とみられる少年を模した」ラブドールについて語られているため、この項目の関連性が最も高いといえる。

Twitter禁止されているもの

児童性的搾取に関するポリシー内で禁止とされているのは以下のような内容である

児童性的搾取に該当するコンテンツやこれを助長する行為

児童性的搾取助長または賛美することで児童危険さらしうるコンテンツ

また、こういったコンテンツには「画像/動画テキストイラストコンピューター作成した画像が含まれる」という。

児童性的搾取とはなんぞや…?」と思ったところで、ポリシーには続いて、禁止されている「児童性的搾取描写または助長するコンテンツ」の例が挙げられていた。

児童性的搾取描写または助長するコンテンツの例(これらに限定されない)】

性的露骨な、または性的な暗示を含む行為をする児童視覚的な描写

性的露骨な状況または性的露骨行為をする児童イラストコンピューターなどで作成した写実的描写

③既知または未知の未成年者についての性的言及や、彼らに向けられた性的言及

また、上記以外に禁止行為とされている例も挙げられていたので続ける。

児童性的搾取についての妄想を共有したり、そうした行為助長する

児童性的搾取に該当するコンテンツについて、入手したいという願望を表現する

※原文には無いナンバリングをつけている。

※①〜⑥以外に、性的搾取関係するウェブリンクを貼る例、児童性的アクションをとる例が挙げられていたが、今回は関係なさそうなので省いている。(全て見たい方は原文を当たってください)

とりあえず、件の漫画が①〜⑥に該当するか考えてみようと思う。以下は、かなり私の主観が混ざった上で、Twitter社のきもちになって解釈したものである(つまりほぼ私の解釈

■当てはまる?当てはまらない?

性的露骨な、または性的な暗示を含む行為をする児童視覚的な描写

→「児童」が現実人物を指しているのであれば、【当てはまらない】。

→ただし、この「児童」に「非実在児童」が含まれていることを完全には否定は出来ない。「児童を模した人形が、性的な暗示を含む行為ポージング)をする視覚的な描写写真)」はあるため、ドールを「非実在児童」と解釈した場合は【当てはまる可能性もある】。

初っ端からどっちつかずの意見になってしまった。そもそもルールというもの解釈余地を与える構造になっているみたいなので、これ!と確実なことが言えない仕様になっているように感じた(それはそう)

性的露骨な状況または性的露骨行為をする児童イラストコンピューターなどで作成した写実的描写

→この「児童」を「現実児童」と解釈して、彼らをモデルとしたイラスト写実的描写とするならば【当てはまらない】

しかし、「非実在児童」も含むのであれば、スパッツを生履きさせた上で臀部を撮影しているため【当てはまる可能性が高い】

③既知または未知の未成年者についての性的言及や、彼らに向けられた性的言及

→【当てはまらない】既知、未知と表現される場合特定の「現実児童」を指している可能性が高いと私は解釈した。件の漫画内にそうした「現実児童」は出てこない。

児童性的搾取についての妄想を共有したり、そうした行為助長する

→この場合児童性的搾取についての妄想の共有」が【当てはまる可能性が高い】のではないかと考える。漫画内で作者は、現実児童にしてほしいと思われる行為を、代替であるドールにさせている。あくまでそこに「現実児童はいない。しかし、コスプレポージングは決して叶うことのない願望つまり妄想表現した可能性は高く、この例に当てはまるのではないかと考えられる。

児童性的搾取に該当するコンテンツについて、入手したいという願望を表現する

私自身はは「児童性的搾取に該当するコンテンツ」=主に児童ポルノという解釈でいるのでラブドールを欲しがることについては【当てはまらない】と考える。

しかし、ショタラブドールの所持で逮捕される国がある現状からポリシー記述はないにしろTwitter社が「児童性的搾取に該当するコンテンツ」として解釈する【可能性もあるのではないか】と考えられる。

①〜⑤が当てはまるかについては以上。

前提が掴めなくてなかなか、断定が出来ないのでとてもあやふやである

留意したいのは④だ。「Twitterでは児童性的搾取についての妄想自体禁止されている。つまり、みだりに児童への性的妄想の発信する行為は「児童性的搾取に関するポリシー」に違反する可能性が非常に高いということである

違反にならないケースは?

ポリシーに反しないケースとして2点が挙げられている。

性的でない状況または設定での未成年者の芸術的な裸体描写(たとえば、国際的に名高い芸術家の手による、未成年者を題材にした作品など)は、限定的な場合においてのみ認められることがあります

→逆に考えれば、芸術作品上の裸体描写が「限定的な場合においてのみ認められる」となると、性的である状況・設定における未成年の裸体描写は(例えば萌え絵など)はポリシー違反する【可能性が出てくる】

最後に今回の増田個人的に1番重要かと思われるのが、以下のケースになる。

いかなる形においても児童性的搾取助長または賛美しないことを前提に、この問題未成年者に対する事象または関心の表れとして、議論することは認められています

→件の漫画がこれに当てはまるかどうかについて考えたい。ショタラブドール漫画児童性的搾取を「助長」「賛美」しないことを前提に書かれていたのであれば、この「いかなる形においても」が適用されると考えられる。

そもそも、作者は「現実児童」に手を出すことは決して実現してはいけないタブー認識した上で、同様の性質を持つユーザーたちに「代替物」としてドールを紹介していた。(ちなみにこの最後の締めの一言炎上の波紋を読んでいる、という意見もあるが今回触れると話題が逸れるのでスルーする

これは、実在児童への加害つまり性的搾取を「助長」しないことを意識していると考えられる。ただし、漫画内では、代替であるドール欲望をぶつける場面が少なからずポップで肯定的に描かれており、それが「賛美」である解釈される【可能性はある】と思われる。「現実児童」ではなく「代替物」への発散は「賛美」では無いという解釈と、ぶつける相手が「代替物」であるしろ児童への性欲」をポップに肯定したこと自体が「賛美」という解釈がどちらもありうるのではないか。ここはかなり人の主観によるのではないかと思う。

■まとめ

件の漫画は、「児童性的搾取についての妄想を共有」という点で、児童性的搾取に関するポリシー違反していた可能性が非常に高い。

最後

始終、「でも、Twitterはどう思うかな…?」みたいな文章になってしまったので反省している。

Twitterルールを読んでいたら、今回の件に関して、どちらの陣営にしても暴言が多くて、ヘイト行為あたりのルール違反者だらけでなんとも言えない気持ちになった。

というか、普段から方面ルール違反者だらけなんだなあと思った。

以上。

2020-09-02

ショタがうんぬんの話

ショタラブドールの話が燃えているので自分を思ったことを適当に吐き出そうと思う。

まず、炎上の元のツイートを見てどう思ったか

まだ本格的に燃える前にリツイートされてきたのであのレポ漫画にはしっかりと目を通している。

感想としては、「配慮の行き届きにくい性的嗜好にもちゃんと捌け口があるんだな」というのと、「なんか主語デカくね?」だった。

前者は書いてる通りだ。もともと規制反対派なので、まだ日本は寛容でよかったな、この先も自由が守られるといいな、って感じ。

後者の「なんか主語デカくね?」について詳しく話す。

元ツイはもう見れないので適当な書き方になってしまうが、確か『ロリ/ショタコンは実在児童に手を出す前にラブドールを!』みたいなことが書いてあったような気がする。

この書き方が妙に気に障った。なんか、「世のロリコンは全員現実児童に手を出したいと思っている」という風に受け取ってしまたからだ。

私はロリコンではないので彼らに完璧理解を示すことはできないが、全員が全員そうではないだろ、と思った。非実在あるいは非現実から安心して手を出してるだけで、現実でどうこうする気はそもそもない人だっているだろ、と。AVレイプ物好きとガチレイパーは違うだろ。

そこを区別せずに書いたから、側から見るとショタコン=現実で小児を犯したい欲求を持っている人みたいに見えてしまったんだと思う。

せめて、もっと真面目に書いてくれてたらな。このように犯罪防止に役立っていますみたいな書き方だったらまた見方も違ったのに。まあレポ漫画から軽いノリで書いてしまうだろうし、ここまで大きな話題になると予測してたわけじゃないからそこは責められないだろうけど。

次、いわゆるロリ/ショタコンは犯罪かについて。

件のツイート炎上した後にあげられたnote話題になっている。そちらの方も目を通した。

そこでは、未成年性的に見ているからこそなお一層の未成年に対する人権尊重するべきだ。みたいなことが書かれており、この意見に対しても、小児性愛に対する人権差別だという意見がわいている。

はっきりいって、小児性愛の達成は罪だと思う。そして、この意見小児性愛者の人権侵害と言われる理由が分からない。

そもそも性交というのは両者の合意がなければ致していいものではないだろう。異性だろうが同性だろうがお互いがこの人とならSEXしてもよいと思わなければしてはいけないものだと思う。だから性の知識が不十分な小児に合意がとれるわけがない。

同性間の性交が罪に問われず小児との性交が罪に問われるのは小児性愛差別ではなくて、性交についての知識を有していない者、性交することへの合意が得られない者との性交は認められないだけだ。

性的嗜好うんぬんの前にやりたがらない相手や、やることの意味を分かってない相手にやろうとすんなってだけの話だ。

最後に重ねて言っておくが、やりたいという気持ち否定ではない。実際に手を出すな。それだけ。

長々と書いてきたけど、私の意見にもいくつか穴はあると思う。性的嗜好なんて個人によって違う曖昧ものに正解はないだろうし。でも規制反対派として、法を犯していない者に対しては寛容になってほしいなと願う。

2020-08-31

anond:20200831135010

女子高生被害から守らなくてはならんってのは当然の話だろ。

性欲を持つのはいいが、行動を起こすのはNGだし実写ポルノNG

非実在意見が分かれてる。

2020-08-29

anond:20200829121501

非実在だけどもそれを夢見て目標に設定してしまったのは安倍ちゃんからね。

そういう意味ではやっぱり小泉は見せ方が上手かったよ。

郵政民営化けが争点です!とぶち上げてそれを見事に達成した。

過大な夢は見なかったね。

2020-08-28

まーた非実在増田が伸びてるよ

お前ら雑談さえできれば何でもいいんだな。

そんなんでよくデマサイトニセ科学批判できるもんだ。

お前らのやってるのも同じことだぞ?

自分たちが盛り上がるためにデマアクセス数を増やしてるんだから

身内で面白がってるだけだからセーフ?

それが通るなら新聞デマを載せるのもセーフか?

2020-08-27

anond:20200826205722

エロ作品実体験で書きました☆って明言するやつ論外じゃないですか?それを掘っていくと彼氏結婚出産を仄めかさないで欲しいに行き着かない?もちろん処女アピールも同じ。

彼氏できたって浮かれてるフォロワーの新しい(彼氏公表した以降の)エロから雑念外せる?

自分結婚できない嫉妬とか特定されかねない個人情報とかR18子供に見せるなとかどうでもいい。

これはこれで極端な自覚はあるし二次創作作家ごっこ(笑)って言われそうだけど、自分エロ書いた瞬間からアカウント人間味消した。インターネット妖精(化け物)として非実在書く機械になる。コロナイベント飛んだし色々言い訳つけて今後ずっと通販だけにしたい。

交流するにあたって多少不便だから性別自体は明かしてる。食べ物写真とか時事ネタとか仕事とかの愚痴とか絵がうまくかけない〜とかも気にならない。そういうのは好き。大変そうなら気にかけたくなる。

とにかく本人の性遍歴におわせたくないにおわせないでほしい。

2020-08-26

anond:20200826095057

いやだから最初から言ってるけど、「非実在少年」の時と同じように議論したらよいだろう。

萌え絵OKとしたい意図

そういう先入観があるから理解できないのでは?

たとえば自分カルピスキャラクターの例を出してますが、あれ、萌え絵ですかね?違いますよね?

anond:20200826093015

表現っていともたやすく焼かれちゃうんですよね。

戦前外来語禁止になって、「ストライク」が「よし」になった、なんて話があるけど、

別に法律で決まったわけじゃなくて、民間自主規制なんですよね。

(むしろ軍部は諜報の関係から外国語習得を重視している。)

からこそ、本当に特定人物侮辱しているとか、加害性があるとか(だから宇崎ちゃん性犯罪が!とか言ってるわけで)そういう場合を除いて、

極力表現は焼かないようにしよう・・・っていうのが近代の考え方になるわけで。

規制するにしてもそれは厳密に議論をしたうえで法律にしてからにすべきだろうと思いますね。

(一昔前は「非実在少年」で大騒ぎしたもんですが・・・

2020-08-25

非実在児童ポルノって普通にゾーニングされてない?

非実在児童ポルノって日本コンビニやら書店では普通にゾーニングされてない?

フェミ脳内にある、俺の知らない国の話っすか?

世界五分後仮説

世界五分後仮説とは、「世界は実は5分後に始まるのかもしれない」という仮説である

たとえば5分以上後の記憶がある事は何の反証にもならない。なぜなら偽の記憶を植えつけられた状態で、5分後に世界が始まるのかもしれないからだ。

世界が五分後にそっくりそのままの形で、すべての非実在過去住民が「覚えていた」状態で突然出現した、という仮説に論理的不可能性はまったくない。異なる時間に生じた出来事間には、いかなる論理的必然的な結びつきもない。それゆえ、いま起こりつつあることや未来に起こるであろうことが、世界は五分後に始まったという仮説を反駁することはまったくできない。したがって、過去知識と呼ばれている出来事過去とは論理的独立である。そうした知識は、たとえ過去存在しなかったとしても、理論的にはいまこうであるのと同じであるような現在の内容へと完全に分析可能なのである

2020-08-23

anond:20200822230254

非実在少年」とか、10年前は自民党表現規制側で、民主党表現の自由側だったはずなのにね。

どうしてこうなっちゃったんだか。

2020-08-22

anond:20200822123052

俺も非実在京都人観光業でバズった。「勇気を出して語ってくれてありがとう」とかコメントついてた。アホかと思ったよ。自分に都合よく利用できる存在なら真偽なんてどうでもいいんだ

関口学さんに是非とも伝えたいこと

関口さん。署名活動お疲れ様です。あなたに是非とも伝えたいことがあり、久々に (おそらく数年ぶりに!) 長い文章を書こうと思い立ちました。長い文章は書き慣れておりませんので、乱筆乱文お見苦しいかと思いますがどうぞご容赦ください。

インターネット上には、あなた非実在男性なのではないかジャンプ読者の男性に対する偏見を持つ女性が書いたのでは無いか、などと疑義を表明する人が沢山いるようですね。
あなたがそのような声をどのように受け止めておられるか私にはわかりませんが、ただ、今のところ私はあなた実在していて本当に苦しんでいると信じています理由は、あなたが書かれる文から読み取れる苦しみにいたく共感たからです。

いらぬ誤解を招きたくありませんので早めに明確にしておきますが、私自身は今回の署名活動賛同否定しません。
今回の署名活動にあたって名指しされた漫画やそれに類するもの (子供対象とした媒体上で連載されるセクシャルな要素を売りにした漫画、と理解しております) を読んだことがなく、この活動に対し何か声を上げられる立場にないと考えるからです。
 (私の生家は子供に小遣いを渡すという習慣のない家で、バイトを始めるまで私の手元には私の自由になるお金がなく、漫画雑誌漫画本を購読する習慣がありませんでした。家族内に漫画を読む者もおりませんでした。たまに同級生宅にお呼ばれした時に読むのが小学生時代の私にとっての漫画のすべてで、そして少なくとも他人を家に招く際にその種の漫画本棚に出しっぱなしにしている同級生はおりませんでした。)

では私がどこに共感たかと言えば、自分の理性では制御しきれぬ「こだわり」を抱え、それに振り回されて心も体も千々に乱れる苦しみを味わっているあなたに、です。

はっきりと言います私は、ASD傾向のある発達障害者の一人として、あなたASD傾向を持っておられるのではないか、と推察しております

セクシャルな要素を含む漫画を愛読し、読んでいないという友人に対し興奮して問い詰めてしまうかと思えば、翻って自分が親しんできたセクシャル漫画およびそれに類するもの注釈をつけよ、性表現レベルを読者に合わせよとの署名活動を始めておられる。
これらの両極端な行動は、単に考えを改められたというわけではなく、行動のベクトル真逆なだけで、いずれの場合もその動機となっているのはセクシャル漫画に対する強い「こだわり」(より正確に言えば、「セクシャルなことに興味関心がある自分」というアイデンティティに対する「こだわり」) ではないか、と考えます
女性差別や性暴力重要社会問題だと思いますが、それよりも今のあなたを苦しめているのはあなた自身の「こだわり」であり、それは署名活動をすることによってではなく適切な医療機関を訪れ適切な治療を受けることによってのみ解決への道筋がつけられるものだと考えます

おそらく、あなたが「セクシャルなことに興味関心がある自分」というアイデンティティに対するこだわりを身に着けてしまったのは小学生の間ではないでしょうか。
その過程も、なんとなくですが想像がつきます

友人関係の構築に難があるASD傾向のある小学生にとって、小学校生活サバイブするというのは大変な苦難です。
一般の方々ほど友人関係その他コネクションの力に期待できないという前提の上で、自尊心を守りいじめられっ子立場に転落しないようにするためには、舐められないポジション確立必要となります
私の場合は、それは「頭が良い」「博識」というポジションでした。友達が少ないが故にほとんど無制限にある放課後時間勉強に当てたおかげで、そこそこ頭の良く博識な「ハカセポジション確立することができ、私の小学校生活は以後の人生比較しても平穏ものでした。
(それでも、私立中受験を前提に有名塾に通っているようなグループには決して叶わない程度の成績でしかなかったのですが。)
しかし、必要に迫られて装っていただけのはずの「頭のよい自分」「頭がよくて周りから一目おかれる自分」像はいしか私の強いこだわりとなり、その後長きにわたって (成人し大学生になり、そして社会人となった今ですら) 私を苦しめ続けています
「頭のよい自分」像が脅かされる事態に直面すると、錯乱して大きなショックを受けてしまうのです。ちょうど友人に対して錯乱してしまったあなたと同じように。

あなたにとっては舐められないためのポジション戦略が「セクシャルなことに興味関心がある自分」であったのではないでしょうか。
小学生にとって、セクシャルなことに対するタブーというものはなかなか強いもので、興味関心があるというスタンスをとることははばかられるものです。
ただ同時にだいたいみんな内心では興味関心を持っているものですからタブーに対しおおっぴらに触れられる、というのはある意味では大変強い立場です。
から、某漫画はじめみなが敬遠する(そしてその実興味があったりする)「セクシャルものを強く意識する自分」のキャラクター小学生の間に自分自身で構築されたのではないでしょうか?
そう推察すると、あなたがこだわるのがアダルトビデオや実際の性犯罪でなく少年漫画雑誌上のセクシャル漫画であることにも、あなたが心残りとして取り上げておられる棒アイス差し入れお話にも得心がいくのです。
(棒アイス差し入れすることと性的なことを結びつけ、男子笑顔をいやらしい笑いと受け取ってしまうのは、どうにも一般的ではないと思います小学生にとってはエロいことなんかじゃない、というだけでなく、すでに成人した男性にとってもそうです。男子グループのメンバが気になっている女の子に気に入ってもらいたくて差し入れをした、と受け取るほうがずっと自然でしょう。性的なことを常日頃から強く意識していなければ、たいして記憶にも残らないごくありふれた出来事のように思います。なお、他人の表情を読み解く力 = 表情認知が弱いのは ASD の特徴の一つだったりします。)

関口さん。いかがでしょうか。
これまでの文章は今も心療内科受診している一患者自身経験と照らし合わせて妄想したものしかなく、その正しさを保証するものはどこにもありません。
ASD傾向があるのではないかという疑いを向けられたことを不快に思われたら、心からお詫びいたします。ですが...
ですが私には、関口さんと過去の私がどうにもダブって見えます自分の「こだわり」に振り回されて疲弊しつつ、「こだわり」を認知することすらできなかった過去の私に。
もし少しでも心当たりがあるようでしたら、ぜひともお近くの心療内科受診することをお勧めいたします。

あなたがすがすがしい人生を送れるよう、心から祈っております

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん