「勧誘」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 勧誘とは

2018-02-25

ボードゲーム会とマルチ

社会人になって少し経ったぐらいから、色々な人からボードゲーム会に誘われるようになった。

カタンとか好きだし面白そうだなぐらいなつもりで参加したんだけど、なんかもう、マルチめっちゃ多いのな。

ボードゲーム自体マルチ勧誘パターンがあった。キャッシュフローゲームというやつで、ルールサイコロ転がすだけで脳死プレイできるゲーム

なんでわざわざこんなゲームをやるんだ?と不思議に思っていたら、会自体マルチだった。

主催者参加者マルチはまっているケースも多い。

これは別にボドゲに限らない話ではあるが、ことボドゲという名目で集められたメンツだとそういう人間へのヒット率が異様に高い。

「今度飲みに行こう」などと言われた日には、ほぼ100%マルチである宗教というケースもあったが。

最近わかったがボドゲ会にいる人たちって、いわゆるオタクともまた違う人たちな気がする。

アニメとかは少し見るけど〜、みたいなライト層と言われればそうなんだが。

2018-02-22

また安倍総理夫人疑惑

安倍昭恵夫人広告塔「300億円被害」怪しい会社の正体

2/20(火) 11:00配信 SmartFLASH

<私は総理大臣の一番近くにいる存在。皆さんの声を直接届けられる、国民代表だと思っています

 一般書店では見かけない雑誌「Brilliant」(2014年夏号)で「日本代表するブリリアントレディ」として語っていたのは、首相夫人である安倍昭恵氏(55)だ。

 本誌は、昭恵夫人が絡んだ「投資トラブル」をキャッチした。トラブルに巻き込まれたという女性はこう話す。

出資を決めたのは、雑誌昭恵さんをはじめとする政治家の奥様や、女性起業家が出ていて、このクラブは信用できる、と思ったからです」

「Brilliant」は、中高年社交クラブHana倶楽部」が発行していた季刊誌ほとんどが、約1万人ほどいたというクラブの会員に無料で配られていた。会員の多くは、50代から60代の女性。同誌とこのクラブはいずれも、株式会社ロゼッタホールディングス(以下ロ社)の傘下企業によって運営されていた。

 ところがロ社は、債権者から東京地裁破産申し立てられ、1月18日付で破産手続開始決定を受けていたのだ。

「ロ社代表を長く務めていたI氏は、話術が巧みで、会員にとても人気がありました。クラブイベントでは、『昭恵さんには定期的に雑誌に出てもらう』と話していました。クラブでは、ロ社関連企業への投資を持ちかけられました。私は300万円ほど出資しました。なかには『今日は3000万円持ってきたのよ』と嬉しそうに話す70代の女性もいましたね」(別の女性会員

 ロ社は、傘下の事業会社の未公開株の購入や、事業資金小口出資クラブ勧誘していた。

なかには年率1割から3割という高い利率を謳った商品や、不動産投資への勧誘もあった。ロ社が集めた資金は300億円規模に上る」(信用調査会社社員

 破産手続きの開始で、未公開株は紙切れ同然となり、出資金の償還が難しくなった。いったい、ロ社を率いたI氏とは、どんな人物なのか。経済記者はこう言う。

「I氏は、茶髪が特徴的な中年男性。『18歳で営業世界デビュー』『元トップセールスマン』と自称していた。 だが、I氏がロ社の設立前に役員を務めていた2社は、特定商取引法違反で、2007年経済産業省から2012年消費者庁から業務停止処分を受けている」

 なぜ昭恵夫人はこうした怪しげな会社に絡んでしまったのか。同誌の編集事情を知る関係者はこう明かす。

編集を請け負った人物が、昭恵さんとも親しい友人を通じて、誌面への登場を頼みました。人件費編集費、制作費は、すべてI氏が出しました。できるだけ派手にして、会員の気分が高揚するように作っていました」

 取材を受けた経緯を安倍晋三事務所に問い合わせたが、締切りまでに回答はなかった。

 I氏に出資金返還する意思はあるのか。2月初旬、関西にある自宅マンションを訪ねると、インターホン越しに女性が応対し、「おりません。私たちにはわかりません」と話した。

 その後、ロ社と、関係者から入手したI氏の番号に電話をかけたが、出ることはなかった。代わりに、ロ社の破産管財人を務める高柳一誠弁護士に話を聞いた。

「ロ社の破産は、第三者申し立てで決まりましたので、実際の資産などの調査は始まったばかりです。債権者数や、債権額もこれからまります裁判所は、第1回の債権者集会2018年6月に設定しています。まだ、決着には時間がかかります

 妻の軽率なおこないが、再び夫に頭を抱えさせる。

週刊FLASH 2018年3月6日号)

2018-02-20

増田の特徴、10個以上当てはまったら君も増田の一員

増田の特徴

団地住み、川沿い住み、隣の家と屋根が繋がっている、家の壁にマルフク看板、家の近くの道が異様に広い、

最寄駅が信濃町実家西ノ宮実家焼肉屋、実家肉屋実家が靴屋、

親が居ない、親が若い、親が定年、晩御飯17時、箸が金属冷蔵庫は下の部分が冷凍室冷蔵庫シールを貼っている、

苗字に金が突いてる、苗字に星が付いてる、苗字が1文字苗字がない、

押し入れで植物を育てている、畑を勝手に作ってる、

家の壁に共産党ポスター、家の壁に100万円で世界一周の旅のポスターが貼ってある、

黒人中国残留孤児の子供、在日君が代歌わない、祝日国旗掲揚、毎月靖国に行く、

天理教創価イスラム教カレー豚肉を入れる、カレー鶏肉カレーに肉をいれない、

ゲイ、妹の下着を盗んでいる、保育園卒、アムウェイ勧誘風水に凝ってる、

つり目、出っ歯歯列矯正中、奥歯が全部銀歯、真性包茎下半身に汗をかかない、足が臭い、爪が黒い、腕に火傷、

プールはいつも見学、友人のゲームソフト盗み常習犯遊戯王カード盗んで転売MTGのパック全部空ける、

カンチョーすると謝る、トイレするときに鍵を閉めない、布団を干さない、食パンに塩をかける、牛乳砂糖を入れる、シチューをご飯にかける、パチンカス、金遣いが荒い、

2018-02-19

anond:20180218235341

施術時間を増やさずに客単価を上げられるので、美容院ではヘアケア製品やら化粧品を売ることが多い。

(そういう商品営業も、店舗営業かけるほうが効率的なので、有利な条件で販売委託する)

健康食品もその延長だと思う。

客単価上げるために客数が減るのでは元も子もないので、経営者立場が分かる人なら無理には進めてこないはず。

しかし、目先の利益販売ノルマ達成)しか見えていない末端スタッフだとそこまで頭が回らないかもしれない。

逆に客のことを考えて無理に進めないスタッフは、(これは店の雰囲気によるが)スタッフ内で「やる気のないヤツ」という評価になってしまうかもしれない(ブラック企業ではありがち)。

店長クラスの人に「あまり勧誘がしつこいなら店を変える」旨を伝えれば、きちんとしたルート増田に勧めないような指示が出るので、誰も不幸にならずに丸く収まるであろう。

2018-02-18

行きつけの美容院がへんなサプリを取り扱い始めたから店を変えようか悩んでる。

髪の毛整えに美容院に行ったら担当美容師さんからミドリムシサプリの話をされて、話半分聞いてたら別の人からサプリや腸内環境改善やはては酵素の話をされて、その話っぷりがちょっと宗教勧誘っぽかったから店替えを検討してる。

10年以上通ってるお店だし施術文句はないし、他のお店を探すのも骨が折れるから迷ってる。

最初最近腸内環境改善にハマってる、発酵食品がいいらしい、くらいの世間話だったのに、だんだん変な方向に持って行かれた。

強く薦められたわけじゃないし購入にも至らなかったが、ちょっともやった。

正直美容院サプリってなんで?と思うし、「いいものから薦めたい!」「自分もこんな感じに変わった」っていう2人のお話がなかなかに宗教っぽくて怖くなった。

酵素の話はよくある酵素ダイエットとか酵素栄養学のあれ。

ミドリムシスーパーフードらしいのは知ってるけど、貰ったパンフも怪しいし、やはり店替えを考えたほうがいいのかもしれない。

2018-02-15

原作を読んでると二次創作は見るのもダメ

原作を読んでおらず二次創作面白いってなったら原作が読めない

そんな自分が面倒だ

二次創作は必ずしも宣伝勧誘になるわけではない

中学から好きな本の女主人公恋人となる男の性対象が男となってるとおもわれる検索候補が出てしまい、大ダメージを食らってる

信条性格や性対象を変えるほどの二次創作は大嫌いだ。もうそれは彼ら彼女らではなくただの記号である。彼ら彼女らを侮辱しないでくれ

2018-02-12

婚活

これから初めて人と会うんだけどマルチとか勧誘されたらどうしよう

2018-02-10

5000兆円欲しいって言うけどさあ

5000兆円って大金タン貯金管理するわけにもいかないし

色んな銀行に預けようとすると銀行ごとの付き合いとか面倒になりそうだよね

でもって5000兆円って凄い大金からいろんな人に狙われるじゃん?

ボディーガード雇ったりしないといけないし家の防犯もちゃんとしないといけないしやっぱり面倒だわ

でもって知り合った人からビットコイン勧誘ぐらいなら断れるかもしれないけど、

知り合った人に知らん間に自分身体におクスリ仕込まれちゃって中毒なっちゃったらもうお金をそっちにお金使わないと生きてけないだろうし

スナイパー的な人に狙撃されかねないし

なんか自由に使えるお金あっても

ゆったり生きてけなさそうだよね

やっぱり面倒だわ

5000兆円あっても自由どころか面倒事ばっかり巻き込まれそうだから5000兆円もいらないや

800万円、800万円ぐらいが丁度いいや

どなたか800万円下さい

2018-02-09

助けてくれ

今さっきのことなんだが

布団でうとうとしてたら、インターホンが鳴ったんだよ

普段だったら出ないけど、インターホン+結構かいノックでしつこくて

あとつい数十分前に出かけに行った家族が戻ってきたかと思って、ドアまで行って覗き穴で確認したら知らないおばちゃんだった

寝起きパジャマ+髪ボサボサで出る訳にも行かなくてどうせ宗教勧誘かなんかだろうと思って戻ろうとしたんだ

ここまではいいんだけど

ドアって案外薄いし中の音とか聞こえたり、覗き穴も外から見ると光と影で中にいる人の動きが見えたりするじゃない?

覗き穴で覗く時に隣にある新聞紙の山をバサバサ音を立てて落として、動くに動けなくなった

外にいる人もそれで留守じゃないって分かったのかもしれない、インターホンをやめてノックだけになった

ドンドンドンドンドン!!

ドンドンドンドンドン!!

そして衝撃の言葉

「3階の○○ですけど」

それでも最初シカトしてたし格好が格好なので出るわけにはいかなくてその場で石像のようになった

時が過ぎるのを待った

ひたすら待った

それでもなかなか行ってくれない

トイレ行きたいな...

ドンドンドンドン!!3階の○○ですけどー

まだかな...

ガチャ

(新聞受けを開けて覗く音)


もうどうしたらいいんだ、助けてくれ

ご近所さんなのに

なぜ新聞受けを開けて覗いた

いやそもそもなぜ私は出なかったんだ

あといい加減テレビドアホンつけたい

2018-02-07

anond:20180207052211

「このはてなブログっていうの酷いな」

「悪質な勧誘ブログで埋め尽くされてる」

「よし、はてなも訴えよう!!!!」

ってなるんじゃないのか。

2018-02-06

不動産投資勧誘がうざいのを会社名入りで増田投稿したらその会社から申し立てあって消された

まあ会社名でぐぐれば検索候補の一番に「迷惑」ってのが出てくるんだけどな

最近の若者オウム真理教に関する知識

俺は理系研究者なんだけどさ。研究室学生らと会話しててびっくりしたんだけど、最近の若者(こういう言い方は嫌いだけど便宜上)って本当にオウム真理教のこと知らないんだな。

まずびっくりしたんだけど、麻原彰晃のこと松本智津夫って言っても伝わらないんだよね。なぜか麻原のほうが知名度が高い。地下鉄サリン事件はさすがに知ってるんだけど、松本サリン事件はわからないという人がほとんど。ヤバくない?松本サリン事件って地下鉄サリン事件より先に起こった事件だし、住宅街サリン噴霧したのも驚くべきことだけど、農薬からサリンが作れるなんていう不正確な情報犯人と決めつけられた一般市民がいるという点で、社会的にもかなり深刻な事件なのに。あと坂本堤弁護士一家殺害事件なんてもちろん知らない。サティアンもわからない。上九一色もどこにあるのか知らない。高学歴理系信者しまくっていたことも知らない。あとこれが一番深刻だと思うけど、オウムがその後どうなったか知ってる人が一人もいない。アレフなんて聞いたこともない。

最近の若者はこれだからダメなんだ、社会もっと感心を向けていればここまでの不理解はありえない、なんて言うつもりは全くないし、事件の後に生まれ人間なわけだし、歴史教科書に乗ってるわけでもない事件なんだから知らなくて当然なんだけど。理系信者サリンとかVXとか作らせてそこらじゅうでばら撒いていたカルト団体のことをほとんど知らないし、そういう団体が今も残っていて若者を中心に勧誘を行っていることも知らないなんて、かなり危険状態なんじゃないのか?

だれかちゃんと若い人に教えとかなくて大丈夫なのか?アレフ存在もそうだけど、事件自体も教訓としてしっかり語り継がないといけないんじゃないのか?語り継ぐぞ、語り継ぐぞ、語り継ぐぞ、徹底的に語り継ぐぞ、徹底的に語り継ぐぞ、徹底的に語り継ぐぞ、教学するぞ、教学するぞ、教学するぞ、さあ!教学するぞ、教学するぞ、教学するぞ、瞑想するぞ、瞑想するぞ、瞑想するぞ、徹底的に瞑想するぞ、徹底的に瞑想するぞ、徹底的に瞑想するぞ、修行するぞ、修行するぞ、修行するぞ、修行するぞ、修行するぞ、私は修行がしたい、私は修行がしたい、私は修行がしたい、帰依するぞ、帰依するぞ、帰依するぞ、功徳を積むぞ、功徳を積むぞ、功徳を積むぞ、さあ修行するぞ!さあ修行するぞ!さあ修行するぞ!ビデオ見るぞ、ビデオ見るぞ、ビデオ見るぞ、救済するぞ、救済するぞ、救済するぞ、私は救済者になるんだ、私は救済者になるんだ、私は救済者になるんだ、教学するぞ、教学するぞ、教学するぞ、真理の実践を行うぞ、真理の実践を行うぞ、真理の実践を行うぞ、私はカルマ落としを喜ぶぞ、カルマ落としを喜ぶぞ、カルマ落としを喜ぶぞ、三宝帰依するぞ、三宝帰依するぞ、三宝帰依するぞ、三宝とは、グル、全ての真理勝者方、シヴァ大神をはじめとする、偉大なる覚醒である、そして、その教え、真理である三宝をしっかり祈念するぞ、三宝をしっかり祈念するぞ、三宝をしっかり祈念するぞ、修行するぞ、修行するぞ、修行するぞ、救済するぞ、救済するぞ、救済するぞ、私は凡夫から離れる道を選んだんだ、私は凡夫を超える道を選んだんだ、私は凡夫から離れる道を選んだんだ、私は凡夫を超える道を選んだんだ、修行するぞ、修行するぞ、救済するぞ、救済するぞ、解脱するぞ、解脱するぞ、解脱するぞ、解脱するぞ、解脱するぞ、真理の実践をするぞ、真理の実践を行うぞ、真理の実践を行うぞ、大乗の道を歩くぞ、大乗の道を歩くぞ、智慧の実践を行うぞ、智慧の実践を行うぞ、智慧の実践を行うぞ、布施するぞ、布施するぞ、布施するぞ、私は布施がしたい、私は布施がしたい、私は布施がしたい、煩悩破壊するぞ、煩悩破壊するぞ、煩悩破壊するぞ、そのためにはまず、布施するぞ、布施するぞ、布施するぞ、徹底的に布施するぞ、徹底的に布施するぞ、布施によって自己煩悩破壊するぞ、布施によって煩悩破壊するぞ、できるだけハード布施をするぞ、できるだけハード布施をするぞ、できるだけハード布施をするぞ、修行するぞ、修行するぞ、修行するぞ、功徳を積むぞ、功徳を積むぞ、功徳を積むぞ。

2018-02-05

宗教自分の夢が分からなくなった話

身バレしないよう多少のフェイクを入れています

数年前、25年所属していた某宗教団体から脱退しました。

その団体には私が生まれる前から両親は勿論親戚一同のほとんどが所属していたので、私は生まれた時点でその団体所属することが確定していました。

幼少期から学校とは別に沢山のことを教えられました。

宇宙の持つ莫大な気(チャクラ)、輪廻転生、死後の世界、他の宗教ダメ理由自分の生まれ理由、何故人は不幸になるのか、何故団員を増やさなければならないのか、どうしたら人は幸せになるのか。

端的に言うと、「団体に入って、勉強して、実践していけば幸せになれる」ということを物心ついた頃からずっと教わってきました。

子どもの頃の私は「こうして勉強して、この話を世の中に広めて団員が増えれば、沢山の人が幸せになって、この世から不幸がなくなる」と信じて疑いませんでした。

問題は、私はまだ子どもで非常に人見知りで喋るのが苦手な為、どうしても赤の他人にそのような話を広めて勧誘することが難しいということでした。

小学校1年生の時、学校が同じでよく遊ぶ友達に頑張って話をしましたが、その子から親御さんに話が行き、私の母親電話がかかって来たようでした。「もう二度とそんな話をさせないで」とのことでした。

でも母親は「××ちゃんにはもう話をしないでね。でも【私】ちゃんは良いことをしているんだから大丈夫。こんなこともある」と、慰めてくれました。

私はその後も他の友達に頑張って話をしていきました。友達には理解してもらえませんでしたが、親に報告する度に褒められて嬉しかったのを覚えています

子どもの頃から歌うこととピアノを弾くことが大好きで、よく母親の聞く曲の歌手モノマネをしながら弾き語りをしていました。

ある日、いつものように歌っていると、父親が「【私】ちゃんは歌もピアノも上手いか歌手になれるぞ」と言いました。

ついで母親が「そうよ!団体の話を歌にして広めたら良いわ!」と満面の笑みで言いました。

両親はいつも色んなことを教えてくれて何でも知っていたので、私はそれを名案なんだと思いました。

その日から団体の教えを基に歌を作ることが私のライフワークになりました。

直接的な表現ではなく、入団すると意味が分かるように

死にたい絶望していた時、あなた出会えて私は生まれ変わった」

あなた出会えて幸せ

「こんな奇跡が起きるなんて」

というような恋の歌にしました。

作曲最初こそ楽しかったのですが、中学生の頃、ある日母親に「今の部分、不協和音おかしい」と言われました。

その時は色んなことに挑戦していて、「不協和音効果として敢えて入れたらどうなるか」という実験でした。

でも音楽経験のある母親は私が反論する前に「それは正しくないかもっとこうしなさい」と言いながらピアノを弾きました。

とても綺麗な音でした。

まだ最後まで楽譜を書き終えていない曲でした。

私の中で積み上げてきた母への信頼が崩れ去った瞬間でした。

「何でそんなことがあんたに分かるんだ」

あんたに私の何がわかるんだ」

「これは私の曲なのに」

それまで何でも素直に受け止めていた私に初めて母親に対する反抗心が芽生えました。

それから母親の前ではピアノを弾くことも歌うこともやめました。

市のコンクールに応募した時も、音楽事務所デモテープを送り付けた時も、どんな曲を作っても母親には一切教えませんでした。

それまで感じないように努めていた反動なのか、ありとあらゆる負の感情自分の中でどんどんどんどん育っていきました。

負の感情を抱くことは団体の教えに背く行為で、私はそれを子どもの頃からとにかく重いことと受け止めていました。

そして、団体の教えに背いてしまった自分は本当にダメ人間なんだクズなんだと酷く落ち込みました。

団体創設者懺悔手紙を何枚も何枚も書きました。(事あるごとに創設者手紙を書くことはその団体では当たり前なのです。)

しかし書いた手紙は必ず両親に添削してもらい、了承を得てからでないと出せないことになっていたので、出さずにそのまま曲にしました。

今でもこの時作った曲を歌うと悔しくて涙が出ます

そんな体験があっても、友達団体勧誘をすることはやめませんでした。

高校生になり、彼氏が出来ました。彼氏も勿論勧誘しました。

幸せになれるって言うけどお前全然幸せそうじゃないじゃん」

と言われました。

ついに言われてしまいました。

薄々気付いてはいました。

両親や親戚の人達の多くは大人になって、大変な思いをしてからその団体出会い入団し、救われました。

しかし、私は生まれた時からその団体所属しているも同然で、大変な思いをしたことが無いのです。

「救われた」という経験が無いのです。

もっとはっきり言ってしまえばそれまで生きてきた中で一度だって幸せだ」と感じたことなんて無いのです。

あなた出会えて幸せ」なんて歌詞を書くのに、そんな体験したことが無いのです。

沢山曲を作ってきたのに、全部親や親戚から聞いた物語で、私の物語なんて一つも無かった。

吟遊詩人を目指してる訳じゃないのに。

私は歌手を目指してるのに。

そもそも何で歌手を目指してるんだっけ?

あぁそっか、お父さんが歌手になれるって褒めてくれて嬉しかたから。

お母さんが団体のことを歌にして世の中に広めたら良いって言うから

私は本当に歌手になりたいの?

そう言えば最近お父さん家に居ないな。

お母さんも不機嫌なこと多いし。

幸せって何だろう…?」

気付いたら私は彼の前でボロボロ泣いていました。

彼は「俺が幸せにしてやるから心配すんな」とか言ってたけど、その一言で一気に冷めて翌週には別れました。

その頃から精神的に不安定になって、学校も行ったり行かなかったりしました。

音楽先生と仲が良かったので、音楽室の隣の準備室へはよく遊びに行ってピアノを弾かせてもらいました。

作曲自分で何も生み出せないって気付いてしまってからは嫌になってしまってやめました。今でも流行りの曲を耳コピして弾き語りする程度。

結局そのまま何となく音楽関連の学科がある大学AO入試で受かったから入ったものの、勉強もせず音楽ばっかりやっていたので、普通勉強が分から中退

その後父親団体を脱退したのがきっかけで、両親は離婚しました。

親権母親が持って、私は母親と二人暮らし

母親と暮らすのが苦痛だったので、2年くらいアルバイト資金を貯めて一人暮らしを始めました。

団体は全国に支部があって、引っ越した際に自分の家から一番近い支部に住所を登録しに行かないといけないのですが、それを母から聞かされておらず知らなかった私は支部ではなく本部から呼び出されてお叱りを受けました。確か懺悔手紙10枚くらい書いて提出してようやく家に帰ることが出来ました。

そもそも何で引っ越したことが団体にバレたのか今考えると不思議なんですが、当時は団体に隠し事をしても気(チャクラ)で何でもお見通しなんだと信じていました。普通に考えて多分母親か親戚が通報したんでしょうね。母親は私の一人暮らしに反対して親戚にも相談していたようなので。

一人暮らしをするようになると、団体運営費として毎月お金を納めねばならず、これが地味にキツかった。支部に5000円、本部に5000円、更に総本部に5000円の合計1万5000円。

納金した日には有難いお話を2〜3時間聞かされる。子供の頃なら熱心に聞いたと思うけど、内容のほとんどが「勧誘して団員増やそう。世界幸せに!」だったので毎回とても眠かったです。

他にも行事とか諸々でお金ガンガンなくなりました。壺とかは買わされていません。

家族割みたいな特典があるらしく、未婚だったので「団員と結婚する」もしくは「恋人勧誘して入団させる」この二択をよくオススメされました。

母親に対して反抗心はありましたが、団体には反抗する気がないというより反抗しても無駄だと思っていたので、お金の余裕が無くなって来た私は「早く結婚して割引してもらわなきゃ」としか考えられず、焦っていました。

特にやりたい事もなかったので、時給の良い配膳の派遣登録して朝・昼・晩と3箇所の現場を回り、移動時間も含めて6:00〜23:30働きっ放しで15連勤等は当たり前。

(多い時は手取り30万、閑散期は9万円程でした)

団体への納金以外にも家賃光熱費・食費・保険料市民税等で毎月使えるお金は2万くらいでした。

恐ろしいのは「団体への納金さえなければ」という考えに至らなかったことです。

彼氏が出来ては勧誘し、断られれば即座に別れて次の彼氏を作り、また勧誘し、、、その繰り返しでした。

勧誘する為に俺に近付いたのか」

と言われましたが、それは自分感覚とは少し違いました。

「例え死ぬほど好きでも、私は団員とじゃないと結婚できないんだから、先に話して無理ならすぐ別れた方が良い」と本気で思っていました。

そんな時、久々に大学時代音楽仲間の男性からご飯に誘われました。大学時代と言っても彼は5つ年上の大学外部の人間で、当時から既に社会人でした。

彼は朗らかで穏やかで、父親に似ています

彼には異性というより、初めから父性を求めていたように思います

色んな話をしました。

音楽仲間なのに、私は主に仕事愚痴ばかり言ってしまいましたが、彼は終始穏やかに話を聞いてくれました。

とても心が安定した心地良い時間でした。

その後も何度か誘われ、正式結婚を前提にお付き合いすることになりました。

しかし、団体の話を彼にすることがなかなか出来ませんでした。

彼と一緒に過ごすことが本当に楽しくて、初めて恋人と離れたくないと思ったのです。

そして、彼の家に転がり込むような形で同棲スタートしました。

お金問題がなくなって、色々と考える余裕が出て来ました。

彼は本当に私との将来を真剣に考えてくれているのに、私は彼に団体の話をして、勧誘に失敗したら、また彼と別れなきゃいけないんだろうか?…と、不安になる日も増えました。

意を決して彼に団体の話をしました。ただし、あくまでも勧誘ではなく、自分がそういう団体所属しているため、色んな面で出来ないこと(例えば葬式に参列しない、国歌を歌わない等)があるという告白しました。

彼は「【私】さんがどんな宗教に入っていても気にしないよ。俺ももし入りたくなったら入るし。ただその団体のせいで誰かが傷付くなら、全力で止めるけどね」と真剣に答えてくれました。

止められることは無いしもしかしたら入団してくれるかもしれないと思い、ひとまずホッとしました。

同棲生活の中で、彼の物の考え方を更によく知るようになり、自分の中にある団体母親から教わった「常識」が段々とおかしいことに気付き始めました。

まず「団体所属していなければ幸せではない」という価値観

→彼は私が作ったご飯を食べたり、私とハグした時に「幸せだ」と言う。

団体の話を広めなくてはならない」という価値観

上記理由でその必要性を感じない。

「あらゆる宗教的行事は気(チャクラ)的に問題があるため不参加するべき」という価値観

→ただ他の宗教に流れてほしくないだけでは?

最後に、「どんなに生活が苦しくなっても団体に納金するのは団員の義務」という価値観

→これは私が金欠の時にデートに誘われて断ろうとした時、

「俺が人生楽しむために働いて稼いでる金なんだから【私】さんとのデート代は俺が出す」と言われて、ハッとしました。

団体に納金することしか頭に無くて、「人生を楽しむために働く」という発想自体が出来なかったんです。

彼と生活していく上で今まで大事にしてきた考え方が自分発信の考え方じゃなくて、

ただ他から植え付けられたものだったんだと感じて、

アホみたいに思えて、

気付いたら本部で脱退する書面にサインしていました。

最後に受付の女性から「皆さん絶対に後悔して戻って来るんですよ」と言われたけど知らん。

母親や親戚は「いつか目を覚まして戻って来るだろう」と思っているようで、憐れみの目で見てくるので気まずいのですが、特に被害はありません。

父親とは堂々と会えるので楽しいです。

あと、クリスマスパーティーとか初詣とか参加出来るのが嬉しい。

彼とは結婚して、彼の扶養に入る為に今は派遣仕事は辞めて、もう少し体力的に負担の少ないバイトをしています

彼と生活をする中でもう一つ気付いたことがありました。

それは彼が音楽関係仕事をしていて、羨ましいと思う自分がいることです。

今も自分がやりたいことが何なのか分からないんです。

「そういう人は沢山居る」って言われてしまうかもしれないけど、私の場合はただただ「団体のために」って思っていた期間が長くて、若かったのにすごいもったいない考え方をしていたと思います

あい特殊団体の中に居ても、考え方1つでめちゃくちゃ幸せに生きれたんだろうなと思います。現に幸せそうな人は見たことあるし。

ピアノは弾けるけど、自分から何か弾きたいとも思わなくて。

子どもができたら少しは変わるかなとも思ったんですが、自分母親と同じように子ども無意識に何か押し付けしまいそうで怖い。

団体の教えとかなかなか忘れられなくて混乱することもあるけど、宇宙の真理とか私には大き過ぎて毎日のことで手が一杯だからもう真剣に考えられなくて、混乱も浅い段階で落ち着きます

昔は「宇宙の気の乱れで世界が滅びる」とか言われたら毎日怯えていたりもしましたが、今は「(本当でも嘘でも)どっちでもいっか」って思える。

仮に次の瞬間突然死して団体の言う地獄行きになったとしても幸せなんじゃないかな。

何が言いたかったのかと言うと、私みたいに子どもの頃からそういう類の宗教団体(もしくはそれっぽいもの)に所属している人は

幸せならそのまま継続して、

しんどかったら一旦離れてしまった方が良いんじゃないか

と、思うってことです。

身バレも防ぎたくてわざとなんですけど、文体とかバラついてしまってすみません

バレたら団体に殺されるとかは無いと思うんですが、入団者が減るなら殺されるのもアリかなと思います。嫌だけど。

長々と読んで下さってありがとうございました!

なぜヤクザになるのか。

1.積極的やくざになりたかった。

 1)⇒映画漫画ヤクザに憧れて、ヤクザになった。

 2)⇒金持ちになるために有利だと判断したのでヤクザになった。

 3)⇒一目置かれたいので、ヤクザになった。

2.なんとなく気づいたらなってた。

 1)⇒グレてマチズモを追及しているうちにヤクザになっていた。

 2)⇒知人がヤクザになった後も付き合いを続けていたらヤクザになっていた。

3.なりたくはなかったがなってしまった。

 1)⇒フロント企業で働いているうちに強引に勧誘されてなってしまった。

 2)⇒不良少年雑用を手伝わされて、抜けられなくなってしまった。


大きく分けたらこんな感じか。今時、愚連隊ヤクザ看板を掲げることはほぼないけど、戦後は珍しくなく、不良少年青年集団が丸ごとヤクザになることもあった。

あと、ヤクザになっては絶対にいけません。かかわりを持つだけでもその先にヤクザとしての人生が待っているかもしれないので、そもそもヤクザと親しく付き合うこともやめましょう。

2018-02-04

anond:20180204185840

auネット回線勝手契約したことにされていたことがあったな

契約していたNTTからauに乗り換えるなら違約金発生するぞと言われた家族異変に気づいてな

書類に一筆したわけでもネットフォーム入力したわけでもないのに勝手契約されていて、心当たりを家族全員に問うてみたら親父が勧誘電話を受けて「考えてみますね」と返しただけで無理矢理契約したことにされていたというね

からauから詫びが来たとはいえなかなかショッキング事件だった

年収200万円なのに消防団をやらされる

勧誘がうまくいかないことでジジイ団長から「昔は~」とか愚痴をこぼされれても困る。

昔は各家庭が農家であり、八百屋であり、電器屋であり、豆腐屋だったりして地域で協力する価値はあった。

今は薄給サラリーマンばかり。しかサザエさんみたいに駅前で一杯ひっかけても夕食に間に合うなんてことはない。

地方中小企業休みだって少ない。月に2~3回土曜出勤があるのはざら、シフト勤務制の会社夜勤明けの休みが実質半日のところもある。

それで年収200万円台。貴重な休みを削って消防団をやれとは一体何事なのか。

お前らのせいで地域防災が衰退してるんだよ。まずは全住民負担をさせるか、金を出させろ。

2018-02-03

秋葉原がいつの間にか宗教勧誘の温床になってる

秋葉原に行ったんだけどとらのあな同人誌物色してたらいきなり気の弱そうな男に声をかけられた。

ちょうど見ているジャンルの話だったので会話が弾み

近くのマックで話し込んでいたら突然謎のさわやかそうな青年が登場し

それでもしばらく会話していたところいきなり「仏法って知ってる?」

テンプレのような始まりから顕正会勧誘スタート

逃げるのに2時間位かかった。

なんつーか俺のオアシス無慈悲に踏みにじられた気分だ、見ず知らずのオタクとおちおち雑談も出来ないなんて軽く人間不信になりそう

あとで調べたら秋葉原ヨドバシやトラ、メロンを筆頭に顕正会の狩場になってるようなのでみんな注意してくれ

https://kennsyoukai.info/akiba-yodobasi/

http://dic.nicovideo.jp/a/%E9%A1%95%E6%AD%A3%E4%BC%9A

2018-01-30

はあ

 

からオタクダメなんだよ……

2018-01-29

anond:20180129220227

この文脈からなんでそっちに勧誘されるのかわかんない

キャッシュフローゲームにハマる人々

先日、ボードゲーム会にこないかと誘われた。

ボードゲームってなに?と聞いたら人生ゲームみたいなやつといわれ、

人生ゲーム大好きなので行ってみようと思った。

人生ゲーム好きです、子ども増やして車に乗り切れなくなるの楽しい

と言ったら怪訝な顔をされたけど、調べてわかった。

人生ゲームとは全然違う。

お金を稼ぐにはどうしたら良いかという仕組みを知るゲームだった。

金持ち父さん 貧乏父さん」っていう(名前だけ知ってた)

有名な本を元に作られたゲームらしく。

お金=やりたい夢、をチーズ仮定して。

自分ネズミ見立てて、チーズを得る為に頑張るゲーム

(そのままお金にするとなんかアレだからチーズにしたのかな?)

簡単説明すると、「給料をもらって労働している状態から

株を買って、土地を買って、住宅を買って、副収入を増やして、

自分が働かなくてもお金が入って生活できる状態

に持っていきましょう、

っていう資産運用の仕組みを知るゲームだった。


まあ有名らしいから、知っている方も多いと思うんだけど。

(私は知らなかったけど)

ゲームはとても面白かった。

自分の買った株や住居が何倍にもなったり、

初めてだからなんのカードがでるか分からないのが楽しい

ちゃんと副収入だけで生活できるようになって、

一応ゴールできたしね。


でもさ、みんなこのゲーム会に何回も来てるんだって

多い人は5年くらいずっとやっているって。

少ない人も10回くらいやっているって。



え、そんなにやる??このゲーム10回やっても飽きないの??

そりゃまあゲーム面白かったけど、

毎月毎月このゲームのために集まるって謎。


キャッシュフローゲームを事前に調べた時に出てきたワード

ネットワークビジネス勧誘が多い」だった。

からアムウェイとかニュースキンかに誘われるのかな?

と思っていた。(ネットワークビジネスは嫌いです。)

でもそんなこともなかった。

ゲームをやったらそれでおしまい

ちょっと交流してバイバイ


一緒に来た人に、

キャッシュフローゲームが好きってことは株とかFXとかやってるの?

それかなんか他の副収入あったりするの??」

って聞いても、

「やってないよー、現実だとなかなかね」ってそれだけ。

え、じゃあなんのためにやっているの???

毎月20人くらい集まってキャッシュフローゲームをやっていて、

ネットワークビジネス勧誘もなく、個人投資をやるわけでもなく、

では一体何のためにやっているんだ……謎。


「来月もこれる?」って聞かれたから、

何度も行ったら何かに勧誘されるんだろうか。

それとも本当に純粋にこのゲームだけを楽しんでいるんだろうか?

ちなみに、その社会人サークル主催大人数の飲み会も一回行った事あるけど、

勧誘とか営業とかは禁止だよ!」って言っていて、

別に連絡先の交換とかは特にしなかった。


こんな健全サークルあるの?????

お金をかけずに貧乏から金持ちへの成り上がりを疑似体験できるから楽しい???

え、それって本当に楽しい???


からない。

健全そうに見えるけど、腹の底が見えないか全然健全に見えない。


そのサークルの人、本当にみんなめちゃくちゃ良い人なんだよ。

いつも笑顔で、気さくで、みんなで仲良くなろう、みたいな。


なんかの新興宗教がバックにいるのかな、とか、

つい思ってしまう私の心が汚れているのか。

2018-01-27

anond:20180127212946

自分には才能があると思っているのに世の中に認められていないとか人に愛されないとかいフラストレーションを抱えているときに、教祖みたいなカリスマあふれるおじさんに「君の才能が必要だ」と言って勧誘されるとコロリと落ちてしまうのだろう。

anond:20180127212946

別にそんな特別なことじゃない、高学歴の中でつまずいた奴がそういうのにハマっちゃっただけ

左翼自治会を牛耳ったり、あと社会科学系のダミーサークル作ったりしてたし、

オウムヨガサークルかに偽装して勧誘してたらしいが

なんにしても自分存在に疑問を持ってなかったら最初からそんなものに手を出そうなんて思わん

2018-01-26

仮想通貨(とその取り巻き)に対する薄気味悪さ

別段仮想通貨が悪いとは思わないし、21世紀の新しい通貨体型であるとすれば私の考えは旧時代的で、遅れているものなのかもしれない。それならば、この投稿は滑稽極まりないものだろう。けれども、SNS特にTwitter)上で見かける仮想通貨とその取り巻きの言行を見ていて、心底薄気味悪い感情を抱かずに、それを吐露せずにはいられなかった。

仮想通貨とは、国家の(法的な)保証がある法定通貨とは違い、それらがなく、国家依存しない自由通貨であるとされている。しかし、現状は決済手段としての通貨、というよりも資産運用のための、投機商品としての「通貨」という面が強いのではないだろうか。

普通の、法定通貨国家がその価値保証することによって、使用者である国民が信用し通用してしているわけだが、国家保証を持たない仮想通貨価値は、その当該仮想通貨に対する利用者の信用・信頼に依存しており、それゆえに仮想通貨価値イコール仮想通貨への信用度ないしは期待値である。よって、期待値が上がれば高騰(騰貴)するが、今般の取引所取り付け騒ぎのように、仮想通貨全体の信用を揺るがすようなことがあれば、また仮想通貨のものに対する期待が下がれば、当然暴落(下落)する。

期待を集めれば、利用者が増えれば価値が上がる「通貨」の構造上、囲い込みが日夜繰り広げられており、その様相さながら陣取りゲームのようである通貨名については伏せるが、コミュニティ内において(抽選等によって)参加した数名に対して時には100万単位日本円換算では10万円前後)でコインをばら撒く、「通貨」を手放さないようにコミュニティメンバーに対してホールドするように呼びかける、「通貨」が上場予定だからこの先も騰貴する可能性が高いと主張する、自己が所有する「通貨」の優位性(数ヶ月で10倍、100倍になったなど)をアピールする、などがコインをばら撒いているような大量保有者のみならず、少量の、始めたばかりと思しき人も行っており、陣営上層部から末端に至るまで、「通貨」に対する勧誘、そして陣営の維持拡大がなされている。

から見る限りでは、宗教または連鎖販売取引勧誘のように見えて仕方がない。この「通貨」を信じれば(ホールドして上場を待てば)貴方にはこんなにも利益が得られる、などとのたまうのは完全に新興宗教勧誘のものではないのか。それらをSNS上で目撃する度に、薄気味悪い感情を抱かずにはいられないのである

勿論、「通貨」が上場してもっと多くの利用者が集まれば、利益のものは出るかもしれない。嘘は言っていないのかもしれない。けれども、大幅に利益が出るのは初期に所有し始めたような大量保有である。末端の利用者はたとえ数倍に騰貴したとしても自身が所有する――少量の――分しか利益は当然に出ないのである

仮想通貨を持たない、参加しない人間の僻みやっかみである認識されても結構であるのだが、少し仮想通貨に熱を上げ過ぎて、日々の生活が蝕まれていないのか、生活仮想通貨と一体化していないか仮想通貨生活人生)を賭けて半丁博打をなされている人間がとても心配である

2018-01-24

https://anond.hatelabo.jp/20180124154649を読んで

学生時代横浜とある歯科医院でバイトしていた。

受付募集とのことで行ったらなぜか助手

衛生士の隣に立ち、バキュームしたり、使われた器具食器洗剤で洗い、アイテムごとに超音波洗浄にかけたり、オートクレーブかけたり。

注射針の始末をしたり。(当然ながら誤って指先に刺したりすることもあるが特にフォローはなかった)

ワッテを切って容器に詰めたり、院内使用するタオル類を洗濯乾燥ゴミをまとめるなど。

歯型をとったもの業者に出す手前までやったり、レントゲンとるのにセッティングして、スイッチだけ歯科医に押してもらう なんてこともしていた。

歯科医は半分くらいが男性、残りはほぼ全員女性

院長は業界では有名で、芸能人もわざわざ治療に来るらしい。

が、正直設備に手を入れていないので自分はかかりたくないと思う感じだった。

衛生士のなかでも若干の派閥があり、それでも締め作業をしたあと、助手や衛生士が休憩室でお茶をしてから帰るなんてこともあった。

よくわかんないなと思ったこはいくつもあるが、院長の姉が勤めているわけでもないのに来ては備品管理部屋に陣取って長電話していたり、

扱う器具の先端で洗浄がいるものは小さいものが多く、高価なので誤って捨ててしまわないように判断がつかないものは保留しておいて、他の人に確認を取ってから廃棄するように指示されていたのだが、器具洗浄をしていたら割と若い衛生士にものすごい剣幕で「こんなゴミなの見て分かるでしょ」と患者にも聞こえる声で怒鳴られたこともあった。

歯列矯正に使う針金やら固定器具やらの一揃いだったと思う。入って1週間かそこらだったので、初めて見たものだった)

中卒でここのバイトは割がいいし、いい人も多いから長く続いたんだと明るく笑っている女の子もいた。今月で辞めるけどって言っていた。

宗教関連の勧誘もされたしそれ系統投票をお願いされたりもした。

当時家族入院していたので、シフト以外の日は遠方に出ていたりもしたのだが、携帯にがんがん連絡してきてシフトを変われと言ってくる人もいた。

30くらいで良い人いない?と20前後自分に言ってくる人もいた。

いろんな人間模様があるなあと思いながら、自分はいつ受付業務になれるんだろうかと考えながら半年くらいで辞めた。


コンビニより多い歯科医院なので、設備お金をかけているところが良いと思う。

自分は長らく通っている医院がやたらホワイトニング予防歯科アイテム施術を勧めてくるようになったので別のところへ変え時なのかなと考えている。

長くいた受付の人も変わってしまったので(新しい担当の人がまた言い方がきついし不親切なのだ)、尚更その気持ちが強い。

変わらないものはないというけれど、色々残念な気持ちになることが増えた。

何ヶ月かに一回の定期検診、基本的に歯の質が強いらしく虫歯はほぼない。

若干の歯肉炎は毎回指摘されるが悪化したとも言われない。(だから医院からしたら金にならない患者だとは思う)

 小声にはなるが、いろんなイベントごとに歯磨き粉や歯ブラシちょっとしたお手入れ便利グッズをくれていたのに、それもここ数年なくなりデンタルフロスや試供品歯ブラシばかりになったのはだいぶがっかり度が高かった。期待するところでもないけど、当時はい時代だったんだなと思う(女性職員ロフトとかで良さそうなものを見つけてくるって話を聞いたこともあっただけに)


そんなところに産まれた頃から通っていたもので、学生時代バイトは驚きの連続だった。

先生の腕が良いから繁盛しているのかもしれない。

そこは施術を受けていないか判断はつかないけれど、少なくとも、いくらオートクレーブや超音波をかけてるからといって、洗剤が流しきれていない器具をそれらにかけているようなところや、助手も衛生士もほとんど手袋を変えないだとか(人によるところは大きいけれど、真っ黒になってもそのままだったりしたので気持ち悪かった)

繁盛しているのにユニットものすごく古かったりだとかするところには通いたくないなと思った。


はいえ、歯はとても大事ものだ。

これを読んでる増田もなるべく歯科治療はした方が良いと思う。

最低限、設備きれいなところをおすすめする。

オチはない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん