「八百長」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 八百長とは

2019-04-28

全てのスポーツ審判には機械判定(チャレンジ)も導入すべき

卓球誤審問題になっている。

審判は抗議を受けたら、選手監督と一緒にVTRのスロー再生確認して、お互いに納得するような裁定を下すべきだ。

今の技術なら簡単にできるだろう。

 

機械判定を導入しないのは、八百長文化の名残であり、関係者が買収されているから」と疑わざるを得ない。

東京オリンピックでは全て機械判定を導入せよ。

日本技術力を世界宣伝せよ。

 

ネットに当たってないのに当たったって言う判定があったせいでみまひなのポイント無くされた。

それがなければまた違った展開になった。

かに中国は強かったけど、あれはない。

女子ダブルス決勝2-25セット目9-9の一番大事ポイント誤審絶対おかしい!

あれで完全に流れが中国に行ってしまった。

国を挙げて抗議してほしい!

 

伊藤早田はよくやったよ!

オリンピック期待しています

早田は相手ボールになかなか合わず難しそうだったが良く頑張った。

大魔王伊藤は随所でさすがのひらめきプレー

中国が盛り返しても流れを引き戻すことができる実力!

ちゃんと強かった!

 

東京五輪が本当に楽しみだ!

他の選手も含めて、頑張ってください!!

 

ただ、東京では、審判レベルだけはどうにかしてほしい。思う。

誤審かどうかは置いといて日本ってサッカーでもそうだったけどここぞと言う時に運がない気がする(裏でお金が動いてないといいけど)

 

それにしても中国相手に2セット先取できたのは大きい!

中国を抜かせる日もそう遠くないと思う。

まだまだ若い2人なのでこれからも是非頑張ってほしいと思う。

 

審判の判定が間違っていた。

あのミスがなかったら結果は別だったと思う。

2019-04-15

火ノ丸相撲高校相撲編まで」(が良かった)と言われる理由

・・・自分なりに考えてみた。

※だらだら書いたので恐ろしく長い。

あくまで「自分の周りでの評価」の話でこれは決して一般論でない。面白さの感じ方は人それぞれということも重々承知している。ごくごく個人的見解だと思ってもらえれば。

推敲もせず勢いにまかせて書いたので、多少ふざけている部分もあるし、すぐ脱線するし、色々な意味で所々間違っているかもしれないし文章も順序も何もかもめちゃくちゃだけどおおよその意味は通じると思うので堪忍してほしい。

小学生大学生あたりまでは欠かさずジャンプを買い続けてきたオッサンなのでいわゆるWJお約束アンケート事情等は踏まえている。

前置き

WJをずっと読み続けている友人が数人いるのだが、誰も火ノ丸相撲を読んでいない。読んでいない理由、ほぼ全員が口を揃えてこう言う。

大相撲からついていけなくなった」「高校相撲の時は面白くて毎週読んでいた」「ごちゃごちゃしてわかりづらくなり読むのをやめた」系統理由

自分原作連載時の初期の方だけは本誌で読んでいて元々相撲好きというのもあり、珍しい題材なのに巧みに関心を引く、驚くほど絵が上手くて話も面白漫画始まったなという印象だった。

そしてアニメをみているうちに改めてもう一度通しで原作ちゃんと読み直したくなったクチなので、彼らの評価を確かめるべく単行本最新刊まで読み進めた結果、なるほどそうか・・・と腑に落ちた。

火ノ丸相撲といえば・・・知名度のわりに本当に単行本が売れていない、アニメ化されても伸びない、掲載はいつもだいたい後ろの方。(これらはしばしば公式でも自虐ネタに使われているようだ) このような状況でありながら打ち切り危機を免れてきたのは、根強いタニマチ(後援者、ファン)の後押し、国技を題材とした作品である社会的評価少年誌作品とは思えない画力構成力、質の高さ、純粋作品としての魅力が高かったからに他ならない。

本題

大相撲編がイマイチ理由の一つとして「異様なほどの性急さ」が挙げられる。これはWJ連載であるりある程度しかたないことかもしれんが・・・

本来であれば、

A★→B→C→D★→E→F→G★ (★は物語の進行上外せない重要な話とする)

と進むべきところが、

★以外のエピソードをすっとばして読者を置いてけぼりにしている感がすごい。 つまりWJ特有事情で話を早くすすめたいがために最低限描かなければ成立しない部分しか描かせてもらっていない印象をうけるのだ。この流れは非常にまずい。なぜならばかつて打ち切られた作品で幾度も幾度も目にしてきた流れだからだ。

高校相撲編ではここらへんが比較的丁寧に描かれていたので余計に異様さが際立つ。

なお、この「すっとばし」はキャラクターにも多大な悪影響を与えている。

一人目は主人公火ノ丸。高校時代までの彼はどこか浮世離れしたつかみどころのないキャラクターでまさに相撲の申し子、ある種神聖視された存在だった。ところが大相撲編では詳細は省くが色々な意味で「人間」にまで「落ちて」しまった。神の化身(横綱)になろうとする者がそこから遠ざかってどうするんだ!?と首を傾げざるを得なかった。(もちろん無垢であること=神性というのが単なる概念にすぎないのは百も承知として)

極論ではあるが、親方に薦められるままにお見合い女性と所帯を持つ方がよほど彼らしかった気がする。それほど色恋には淡白なのが火ノ丸だと思っていた。

彼は一見他人にも自分にも関心があるように見えて実はかなり希薄に思える。かといって他者から本物の好意を向けられれば真摯に応える度量は持ち合わせている。相手によほどの理由がない限り彼は好意に応えようと努力するだろう。とかく恋愛経験値が低い者は猛烈な「押し」には弱いものだ。誰が主人公の心を射止めるかというのは少年漫画面白さの一要素でもある。そういう意味ではあの咲や景子ですらヒロインになりうる一種ワイルドカード的な魅力が無自覚の神性を有していた頃の火ノ丸にはあったように感じる。

さらに言えば、主人公を射止めたヒロイン(レイナ)のキャラが強く立っているにも関わらず、動機付けの弱さ、たまたま近くにいた異性、半ば成り行きのような、描写不十分でさほどの必然性がないように見えたことがとても残念で引っかかるのだ。

いささか潮火ノ丸というキャラクター幻想を抱きすぎた感はあるが、少年期の彼の印象はどうしても強いのだ。

二人目はヒロイン枠のレイナライバルらしいライバル千鶴子くらいのものだったので、これはまぁ順当ともいえるが(ちなみに自分1話での火ノ丸との運命的な出会いからずっと彼をひたむきに愛していた千鶴子推しであった…)、あまりにも性急に距離が急接近したのにはさすがに困惑しかなかった。彼らが後々恋愛関係になることは容易に予想できたし特に異存はない。ただあのような相思相愛関係?に至るまでのプロセスがあまりにお粗末すぎるのでは?何なら高校相撲編のレイナが火ノ丸の相撲魅せられていく名前のつけられないあの純化された感情を抱いた付かず離れずの関係性をもっと見ていたかった・・・

三人目はチヒロ。主人公国宝を脅かすほどの屈指の人気キャラでありながら夢を追うために渡米し実質的な退場となった時は「なんて潔いんだ!!」と感動したものだ。しかし彼は帰ってきた。それは別に良い。問題は特段なんの経緯も語られることなくいきなり彼がシングルファーザーとなっていたことだ。読者は大困惑しかない。あきらかに悪い意味でのサプライズといえる。

他にも数人いるが特に際立って目立つのはこの三人だろう。

実際この漫画きっかけで相撲に興味を持った子供もいると思うが、高校相撲編はともかく自分の子小学生以下なら大相撲編は読ませたいとは思わない。高校相撲編に関しては各種教育関連機関業界団体等(?)からの推薦も十分受けられそうな内容だと思っていただけに遺憾だ。

安易なお色気(下ネタ)、ギャグ、過度な恋愛要素に逃げる作品は総じてレベルが低い。(余談だがお笑いに関しても同様だ)そんなものに頼らなくても十分面白ものこそ本物の面白さなのだ。

火ノ丸相撲は今時珍しく「硬派」な漫画だと思っていたから(大相撲編での品格の落ち方、別方向への舵の切り方に)結構ショックを受けたとは友人の弁。

硬派イメージが強かったのは、高校相撲編までは極力セクシャル描写が避けられてきたからだと思う。

痴漢被害表現

1話満員電車で堀千鶴子痴漢被害に遭うシーンがあるが、彼女はあまりのおぞましさに心底怯えた表情をしている。一見流してしまいそうだが賞賛すべき点がある。痴漢という最低の犯罪行為を決して性的な興奮材料にしていないことだ。他作品には被害女性の顔を紅潮させたり目を潤ませたりといった不適切表現が見受けられるが、火ノ丸相撲はそのようなけしからん作品とは一線を画していた。

②景子の性癖

彼女は優秀な観察眼を持つ記者であることは言うまでもないが、若い男性(とりわけ少年)の裸体や尻に向ける欲望が度を超えておりセクハラまがいの行為が目につく。女性男性であるから流されがちだが本来はあってはならないことだ。ギャグとして笑い飛ばすにはどぎつすぎるし、もはやそういう時流でもない。

レイプ未遂

これは本当に驚いた。①であのような配慮を見せた作者とこれを書いたのは同一人物なのかと目を疑ったほどだ。事のあらましは、意気消沈して部屋に引きこもる火ノ丸をレイナがドアを蹴破り強引に拉致し車でラブホテルへ連れていき、彼の合意を得ないまま性行為を迫るという驚くべきものだ(結果未遂に終わったが)。

たとえ交際していても合意を得ない場合性交渉レイプである。これも女性男性から見過ごしがちだが、この立場を火ノ丸が女性レイナ男性だったとしたらどうだろうか・・・笑えねえよとなるはずだ。さらに悪いことに「成人が飲酒した状態未成年性交強制する」構図なのだ。これはオチウこわぁいどころの騒ぎではない!マジでどうしたんだ川田先生!いよいよウェンカムイに取り憑かれたか?(??)

主人公の魅力度が落ちた作品はその人気も下降の一途をたどるのはいうまでもない。高校相撲編での火ノ丸は他を寄せ付けない魅力があった。あの輝ける国宝たちの中にあってもだ。大相撲編になってからあきらかに精細を欠いている。主人公陣営(メインサイド)の話よりも童子切草薙大包平三日月等の敵陣営の話の方に興味を引きつけられるほどに。むしろそちら側メインの話を読みたくなるというのは相当問題に思える。

火ノ丸はまごうことな平成終盤生まれ平成の子だ。しかし彼の中に古き良き?昭和スポ根漫画主人公を見ていたのは自分だけではないはずだ。

不幸(両親を若くして亡くしており裕福ではない環境)、逆境(あまりにも小柄な体躯)、自己実現能力(自らを厳しく律し、徹底的に稽古で肉体を痛めつける)、黒電話携帯を持たない、機械音痴時代がかった物言い兄貴肌、相撲のことしか頭にない、私生活が見えないなどいかにも昭和ヒーロー感(?)満載である

潮火ノ丸の中に矢吹丈のような壮絶な最期を遂げる姿を夢見ていたのかもしれない・・・モブも言っていた「鬼丸ハッピーエンドが見えない」。決してハピエンが悪いわけじゃないしそちらの方が良いに決まってる・・・が、いかにもな予定調和エンドだけは勘弁してほしい。

ハピエンではなくとも「あしたのジョー」は不朽の名作だ。主人公最期勝利し真っ白に燃え尽きて生死すらどうなったかからないなんてこれ以上ハートが震えて痺れるラストがあるだろうか?ヒーローが完全に浄化され何者にも貶められない最上級存在になった瞬間だと思う。

取組を殺し合い、命のやり取りとまで作中で表現しているならそれくらいの危うさがあってもいい。昨今の少年誌では厳しいかもしれんが。

第1部を第2部以降がクオリティで上回る作品はほぼない。あってもごくまれである。(ちなみに続編が悉く期待外れだった作品としては東〇喰〇等が挙げられる。続編の一報を聞いた時は飛び上がるほどうれしかったものだが、完成度の高い前作とどうしても比べてしまい、しだいに期待は失望へとかわっていった。)少なくとも火ノ丸相撲に限ってはそうはなるまいと思っていたのだが・・・

WJの数多くの縛りや規制大人の事情に阻まれ駄作になるくらいならいっそしかるべき媒体アプリ、あるいはヤンジャンなど)に移籍してのびのび描いてほしい。青年誌の方が表現の幅が広がるだろうし。もし角界の諸問題(暴力八百長パワハラモラハラセクハラ等)の闇の部分に切り込んだりする気があるのならばなおさらだ。

高校相撲編のような神々しいまでの輝きを取り戻すことはもうないのかもしれない。それでも自分火ノ丸相撲という稀有作品に魅せられた一読者して、最終話まで見届けたいと思う。

総括

長々とかいてきてアレだが、要約すると

『あまり余計なことにページ数を割かずに相撲をじっくり見せてほしい。タイトルにおこがましくも相撲を冠してるんだからそれに恥じない内容にしてくれ!相撲で堂々と勝負せんかい!』

・・・だろうか。

2019-03-26

競馬基地なんて

「胴元は勝たせたい馬を優遇して枠番を操作してる」

特定の馬に有利なように馬場操作してる」

とか言ってるアホばかりだからね。

そんなのを相手にしてるんだから

そらSNSでの情報漏洩には敏感よ。

下手すりゃ八百長につながるからね。

2019-03-12

霜降り明星は若手でも実力派の良いコンビ

霜降り明星ラジオ最初からずっと聞き続けている

から彼らがどういうコンビなのか、まったく知らん人より少しは知っている

M-1R-1二冠は当然の結果である

彼らの努力は凄かった

若さ、熱意、パワーが違う

二冠ともなればさすがに八百長だの吉本がーだの嫉妬コメントも多いが

それもまた彼らの成長ぶりを象徴するかのようで、ファンとしてしみじみする

2019-02-22

相撲といえば八百長ですが……」

「では、やお……」

ピンポン!

増田さん速かった! お答えをどうぞ!」

熊田薫!」

「正解!」

わーわーわー

日朝国交正常化して拉致被害者に会いに行ける日朝関係だったら

北朝鮮ミサイル日本上空に飛ばすことが明らかに八百長だとばれてしまうから

から平和が嫌なんだろう

敵対している限りミサイルを撃って脅威を演出してくれて発覚しない

2019-02-15

世界5大ロバート・デ・ニーロ

・『タクシードライバー』のロバート・デ・ニーロ

ベトナム戦争帰りで後遺症に悩む孤独ロバート・デ・ニーロ

女性出会うもいかれた言動で嫌われてしまロバート・デ・ニーロ

次第に狂気にとらわれ凶行に走るロバート・デ・ニーロ

・『キング・オブ・コメディ』のロバート・デ・ニーロ

売れないスタンダップ・コメディアンのロバート・デ・ニーロ

自分天才だと思い込み、チャンスを掴むために、

テレビの有名コメディアンの拉致監禁という狂気の行動を起こすロバート・デ・ニーロ

・『レイジンブ・ブル』のロバート・デ・ニーロ

常勝のプロボクサーロバート・デ・ニーロ

だが、マフィアと関わるボクシング界の八百長にふりまわされたり、

パートナーに関しての狂気的な嫉妬心から周りから人が離れていき零落してしまロバート・デ・ニーロ

・『グッドフェローズ』のロバート・デ・ニーロ

マフィアの一員で、巧みな強奪プロマフィア生活謳歌するロバート・デ・ニーロ

しかし、過去最高額の大金強奪計画成功させたあと、

その発覚を恐れて徐々に狂気的な猜疑心にとらわれ、

手下を次々と葬っていくロバート・デ・ニーロ

その結果、仲間が司法取引に応じて、

死ぬまで刑務所暮らしをするロバート・デ・ニーロ

あとひとロバート・デ・ニーロは?

2019-02-12

2/12(月)引用おじさん VS 痴漢増田(女性専用車両増田)の試合結果

本日も判定ドロー

八百長じゃないですか?

猪木VSアリくらい噛み合ってなかったの?

2019-01-30

anond:20190130220850

砂川判決がそうじゃん

せっかくエリート街道の末に裁判官になっても政権の手先になって八百長審判をやるだけ

学者も似たようなもんなんだろ

2019-01-07

anond:20190107180745

いや巨乳=バカだろ

相撲取りとかみんなバカから八百長とか暴力振るったりするんだろ

バカばっかりだろ

2019-01-05

新元号安倍」の秘密に迫る!

麻雀からヒントを得て「安心してください倍満ですよ」の略との総理説明でしたが疑問点が多い、

倍満とは偶然に頼る要素が大きく、確実な倍満は八百長でもしなければ不可能ではないか

2018-12-31

anond:20181230160316

韓国との間には何も決定的なトラブルがない

レーダー照射報道だけは北のミサイルよりでかい扱いだけどレーダービーム砲で飛行機は落ちないし誰も死んでない

慰安婦徴用工も過去問題議論でああだこうだいってるだけでキルジャップ白人至上主義者がわめいていて実際にただの通行人日本人が襲撃される話でもない

イスラム国アルジェリアチュニジア人の国民日本人を見たら拉致して首を切ろうとするけど韓国人は日本人を見ても何もしない

まりこれは韓国日本プロレス

一緒に写ってた小舟に北朝鮮だけでなく韓国自衛隊の人も乗ってその場を管理している

内政への不満をそらす八百長試合

2018-12-30

anond:20181230225640

日本総理韓国大統領と金正恩で事前に電話して調整しておけば八百長試合簡単なことだよね 

自衛隊南北朝鮮軍の大将が事前に話し合っていれば不測の事態になる可能性もない

2018-12-21

anond:20181220164635

AS好きとして、ミリオン好きとして、あまりにも腹が立ったのでマジレスしても届かないだろうと思いつつする。

>そういう企画でしょ?

そういう企画じゃねえよ。

の子担当が真面目にこのアイドルにはこの役がって話し合ってんのに、

後付でかつ全員ASで揃えたいからって理由アマリリスに歩調合わせろって言われる"雪歩の"気持ち想像してみたことあるか?

純粋にそれで役を勝ち取るのを望んでる雪歩Pがどれだけいると思ってるんだ?だったらなんで少女に表が流れてるんだ?

勝てばよかろうってか?それこそそういう企画じゃねえよ。

そもそもASハブったあげく5年以上もやったくせにミリオン勢が弱すぎる

じゃあアマリリス雪歩は余裕だな?少女でひなたとトップ争いしつつ、アマリリス1位で票差30倍のエミリーにも今から勝てると。

>デレに圧倒的に差をつけられポチがサ終したのも納得

サイゲ資本アニメもなってるデレと、レガシーシステムグリマス無視するなよ。

バンナム以外本当のこところがわかんねーことを勝手な推測で書くなよ。

>真っ当に投票して役を獲るんだから全く問題ない

真っ当な投票って他の子コンベンションセンター八百長談合を持ちかけに行くことを言ってんのか?

だとしたらとんだお笑い草だな、日本サブカルの歩くポリコレ代表のくせして。

>これを悪いと言う人は企画趣旨理解してないだけ

ASにも門戸が開かれた企画ASのためだけの企画

趣旨理解していないのはお前。

良い悪い以前に、揃えたいならお前が金使って今から30倍の票差ひっくり返せよ。

嫉妬してるようにしか見えん

この増田文章全てがミリオンへの嫉妬の塊以外の何物でもないな。タイトル愚痴って入ってるしな。

>今回これだけ役を勝ち取ればバンナムに765AS単独需要を見せつけることが出来る

俺はAS好きだが、ユーザ側がコンテンツ提供側に「お願いですこんなに人気なんですだから終わらせないで」などとアピールしなきゃいけないんだとしたら、そんなコンテンツ未来はない。

終末医療のことを考えるべき。

>正直ミリオンに金が流れるのは癪だけど

結局これが本音だろ。


心底有害老害だな。本当にすっこんでろよ。

2018-12-05

若宮アンリというキャラクタープリキュアになっただけであって別に男という属性が重視されてプリキュアになったわけではないだろ

賞賛する側も批判する側もずれてんだろうな

若宮アンリがしてきた過去体験やそれによって獲得した信念のようなものプリキュア地位を獲得したというだけだろ

八百長だかヤオイだかガチだかなんだか知らんけど、話題になったからその回だけ見ていっちょ噛みするみたいな、そういう作品との向き合い方がヤオなんだよ

2018-12-03

anond:20181203150402

有田週刊プロレスと」で、有田は全くじゃないかも知れないけど、殆ど八百長」「ケーフェイ」「ワーク」みたいな事は言わないよね。デリケート言葉だって解っているし。そういう言葉使うのは、アホなグラビアアイドルとかハーフタレントとか言葉の軽い連中。

anond:20181203150402

ガチ=本気 というイメージが強い。でも、「○○はガチ」って言う人は頭悪そうな印象。

ヤオって八百長? ガチがあるから分かるけど、なければなんだって思う。

anond:20181203102648

八百長ってかけば相撲ファンとか昭和人間にもわかったのに残念な増田だなー

 

いややっぱわからん

やおいガチゲイの話にしかみえ

2018-11-16

anond:20181116221235

その瞬間瞬間に同じスポーツに興味のある人がここで被るって難しいからじゃないの?

からスポーツ八百長とかそういう記事ときだけは勢いある。ある程度はタイミング関係いからさ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん