「バーチャル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: バーチャルとは

2019-04-18

[]2019年4月17日水曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0012016152134.645.5
01909589106.544.5
02374049109.441
03279190340.473
042417696737.3771
051077777.760
0635313889.751
07212413114.935
08467815169.965
09104914687.956
101451220284.252
111571183175.435
121271255098.838
1396551657.531
14103953792.648
151161031088.934.5
168611389132.444.5
178611732136.436.5
1811016755152.364
1912818827147.147
209615998166.639.5
2110612576118.641.5
221131046192.658
2312820423159.632.5
1日2111260072123.245

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

ノートルダム大聖堂(8), PS5(6), ロースクール(3), 同級(3), 4月16日(5), 4月15日(4), 早食い(6), ノートルダム(3), 人魚姫(4), ぁん(3), フェネック(3), アンデルセン(3), シンガポール(10), 学術(10), 嘘松(26), PS4(8), 上野(7), ダメージ(20), 無いっ(5), 上野千鶴子(5), コンサル(6), 学者(15), 寛容(13), 半額(7), デメリット(11), 研修(8), 電子書籍(9), ポスト(6), 中古(7), 政策(13), 家賃(13), 選挙(14), PM(14), 研究(24), 勇気(9), 平等(12), だー(8), 政府(14), 座っ(10)

頻出トラックバック先(簡易)

■月33万で生活したい (追記しました) /20190417122123(19), ■今日電車で強いオバサンに出会った(4/17追記) /20190417082857(13), ■君たち、10連休何やるの? /20190417132143(10), ■マスク臭いが嫌い /20190417095304(10), ■人生経験バーチャルで十分だと思う /20190413071932(9), ■3大 志村 /20190417161901(9), ■タバコアルコールの次は? /20190417105615(8), ■嘘松という言葉はてなーに使ってほしくない /20190416155117(7), ■セックスセックス /20190417173300(6), ■人間になった人魚姫の裸を数十年間オカズにしている話 /20190417040130(6), ■無産オタクの悩み /20190415015833(6), ■電子書籍を買うと紙の本が半額になるサービス /20190417201329(6), ■俺の人生で最高の時間11年前だ /20190416194926(6), ■anond20190416195322 /20190416195730(6), ■おにぎり早食いで死んだYouTuber /20190417001742(6), ■落語嘘松』 /20190417163537(5), ■日記が面倒な奴は家計簿を付けろ /20190416214350(5), ■anond20190417162222 /20190417162513(5), ■ /20190417181457(5), ■ファミマのイートインで隣のJDが /20190417192023(5), ■上野千鶴子「ギャルゲーでヌキながら、性犯罪を犯さずに、平和に滅びていってくれればいい。」 /20190417082807(5), ■ /20190416234615(5), ■anond20190416235210 /20190416235757(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

6182288(2733)

2019-04-17

anond:20190413071932

経験をするのならな

人生の半分は経験させるにもあたるわけ

君の人生バーチャルで十分な価値なのなら

人生ってのはバーチャルで十分なものだろよ

anond:20190416230428

最後に「バーチャル結婚引退します!相手リスナーさんです!」ってやるために

から夫にバラして熱心なリスナーのふりさせとけ

そうすれば結婚できるのか!と思ったオタクたちが自分の好きなVtuberに貢ぎだすから

2019-04-16

VR世界にハマり未来を夢見るおっさんを突き落とす無慈悲なアライさん

一億総アバター時代!全員美少女化!

VR世界おっさんおっさん同士の百合をし合う地獄を楽しむ

その裏で若者にはやっぱりキモがられていた

2019-04-14

2019年アニメ 雑感想ネタバレ控えめ)

1月に書いたやつ

朗報2019年アニメ、見るの多すぎて死ぬ更新:2019/01/23

https://anond.hatelabo.jp/20190115161716

 

※ ★5 大絶賛 ★4 絶賛 ★3 良作

私に天使が舞い降りた!

引きこもりみゃー姉が可愛すぎた

ダメダメな子が好き

ロリコンアニメなようでいて、実は百合アニメである

みゃー姉ははなが好きなだけでロリ好きとは言えない

(ところで原作者同人の頃から知ってるので何か変な気分だ)

★5 BD購入済 原作読まなきゃ!

 

ケムリクサ

完全に尻上がりだった

たつきアニメは丁寧に調理された料理のようだ

非常に繊細

構成弐瓶勉に似ている

 

ダメだ、上手く書けない、星野源レビューを読んでくれ

https://miyearnzzlabo.com/archives/56087

 

★5 BD購入済

 

かぐや様は告らせたい

原作読んでしまった

こういうこっ恥ずかしいアニメ好き

赤坂あか先生はすごいね

ナレーション芸はアニメ映えしていて面白かった

ただ少しアニメは硬かったかな、もうちょい踏み込めたはず

ウルトラロマンティック見たいよぉ・・・3期までやらなきゃならん

★4 BD迷っている

 

モブサイコ100

少年バトル漫画ハイクオリティアニメを見れるという幸せ

ありがてぇなあ

3期はあるのかな?ラストまで行けるはずだが

海外の反応アニメシリーズと一緒に見るのが楽しい

★4 それでもONE原作には及ばないんだよなあ

 

上野さんは不器用

今期のダークホース

基本的上野さんが変態過ぎる

そこがいい(合う合わない出そう)

田中は徐々に普通になっていってよかった

そして鬼のように良いフェチ度増し増しな作画と、定期的に変わるエンディング

良いものを見た

汚い恋愛頭脳戦とか言われててワロタ

★4 BD買いたい

 

 約束のネバーランド

原作読了その2

原案作画が別れているタイプで、ストーリーが非常によくできていた

引きが非常に強くて◎

2期やるみたいだね

 

残念だった部分も結構あるが、俺が原作厨になったからだと思う

許容範囲内だけど、アニメはまった人は原作も読んで欲しい

 

これも海外の反応アニメシリーズが楽しすぎた

あのシーンとか、あのシーンとか、皆絶叫しててまさに愉悦

★4 2期は雰囲気が変わるけど大丈夫かなあ

 

 盾の勇者の成り上がり

1話は正直嫌いなんだけど(第一王女w)

その後結構面白かった

というか、全体的に丁寧だね

★4

 

転生したらスライムだった件

漫画読んでしまった

漫画最高に面白かった

アニメは2クールちょっと駆け足だったね

でもミリムとリムルが可愛かったから許す

ヴェルドラ日記が見れてよかった

★4 漫画は★5

 

えんどろ~!

ストーリー面のクオリティ上下しかったけど、振り返ってみれば結構楽しめた

きらら系のオリジナルもっと開拓して欲しい

まおちゃんが裏主人公だね

★3

 

賭ケグルイ

原作追いついてるじゃねーかw

塔の話が見れたのでよかった

シリーズだいぶ広がってきたけど、アニメどこまでできるだろうね

★3

 

以下止まってしまったやつ↓

 

五等分の花嫁

何かアニメ違和感があったので、途中で止めて原作を読むことに決めた

 

ブギーポップは笑わない ★3

13話くらいまで見たけどちょっと忙しくて2クール目が止まってる

面白いよ

おいしいところだけ持っていくブギポ

 

どろろ

何故か止まった、見る気満々なんだけど

 

江古田ちゃん

6話くらいまで見た

 

魔法少女特殊戦あすか

見る気だったんだけど、アニメの数が多すぎたな 3話で止まってる

 

同居人はひざ~

アニメの数が多すぎた

 

バーチャルさん

うむ

 

ぱすてるメモリーズ

せやな

 

マリアナフレンズ

元ネタ分からん

 

総評

大豊作でした

アニメ見たせいで仕事時間が削れた

わたてんは1日3回くらい見てた

ありがとうアニメ

 

蛇足

ゾンサガのライブ佐賀県アルピノ(600人)に決まった

そして円盤に優先抽選券がつくらしい

あかん、また円盤売れてしま

 

関係ないけど、アニメ感想書くところは俺も作ってるところ、今クール中には出したいなあ

でも既に既存サービスはいっぱいあるので、俺がここに書いてるのは気まぐれでしか無い

アニメ反応シリーズプラットフォームも作りたい、けどあれは外国人からこそ良いんだろうか

2019-04-13

anond:20190413071932

でもバーチャルでも嗅覚とか感じ方は伝えられない

からしつこく「本を読め」といわれる

人生経験バーチャルで十分だと思う

時間の制約上、1人の人間が一生にうちに経験できることは限られる。それならば短時間で実際の経験に似た仮想的な経験をたくさんした方が良いのではないだろうか。

実は子供の頃にそんなことを考えて親に話したことがあるが「リアルバーチャルは違う」と笑われ取り合ってもらえなかった。しかし、大人になってこのアイデアを改めて考えてみると荒唐無稽な話だとも言い切れない。

そもそも人間現実仮想の違いをどこまで認識できているのか。仮想世界の中に現実の要素が含まれていればそれは現実と言っても良いのではないか。もちろん、気の力で空を飛び、かめはめ波を打つような真似ができるとは思っていない。だが物語登場人物心理や行動を見ることで人生を学ぶことは可能である

現実世界リアル経験ができればそれに越したことはないが、多くの経験バーチャルで十分だと思う。

2019-04-08

VTuber中の人公表すべきではないという風潮について

今回の騒動でハッキリと確信した。VTuber中の人公表すべきではないという風潮は一刻も早く取り除くべきである

視聴層が「中の人公表するな」と言うことには害悪しかない。中の人に対して「実績を公表するな。お前はずっとそのキャラクターでいろ」と言ってるようなものだ。

中の人公表せずにやるというならば専属契約を結び十分な報酬を渡すなどすべきだと思う。VTuber中の人プロ野球球団などのマスコット中の人などのような存在まで押し上げられるならばそれも可能だろう。おそらくキズナアイなどの大手企業系はそういう契約になっているんじゃないかと信じたい。22/7バーチャルジャニーズに「中の人公開するとかVTuberであるメリットを何もわかってない」という批判があるが、この風潮を変えられるよう頑張ってほしいと思う。

2019-04-06

低能先生もどき

先代低能先生野菜瞑想が足りず、短絡的に人を殺したが故に失敗した。

されば、第二の低能先生となりうる私は「殺したいほど憎いヤツの個人情報」と「俺を苦しめた者達への報復」をより上手く使う必要がある。

しかし俺の中のTEINOU PRIDEが「ヤツを殺せ、殺してスッキリしろ」なんて叫ぶわけだ。正直言えば自分を苛立たせたヤツなんて惨殺したくて仕方がない。




で、考えついた結論暴言吐きまくるYouTuber(バーチャルでもヨロシ)なんですよね。不快感を広げ続けるテロを行えばみんな嫌な気持ちになる。

2019-04-03

発達障害者の訓練にゲーム活用できそうだったら誰か作って!

自信を喪失した発達障害者には訓練が必要というのが当事者である私の持論だ。

発達障害者には仕事先に似た環境バーチャルに構築して訓練させるべきである

似た環境が用意できないならば、仕事内容だけでもできるだけ似せてほしい。

県によってはそのような訓練を受けられる場があるだろうが、事情で受けられない人間もいるだろう。

そこで現実に近い環境ログをとりながらバーチャルの訓練を繰り返し行えば発達障害者の立ち回りの癖などを把握・改善もできるはず。

ランキングがあれば自分がどの程度の仕事ぶりをできているかを把握しやすいかもしれない。

課題はたくさんある。ありすぎるから私は作れなかった

素人バーチャルに落とし込んだ訓練が仕事の役に立つ確証はあるのか、確証をとる人間はいるのか

②誰がそんな手間のかかるものを作るのか(モデルアニメーションプログラム仕事のどの流れを移植するか考える人

バーチャルでは触覚・嗅覚・味覚の再現が難しい

バーチャルに落とし込んだ訓練に効果はあるのか、効果を確かめ人間はいるのか

ゲーム医療に応用する事例はある

https://www.4gamer.net/games/999/G999905/20170902003/

軍の訓練に応用する例もある

https://www.gizmodo.jp/2015/06/soldiers-on-virtual.html

素人が作ったら素人検証するしかないです(個人経験だと市販の対戦ゲーム仕事に役立ったことはある)

②誰がそのようなものを作るか(モデルアニメーションプログラム仕事のどの流れを移植するか考える人

私は作れませんでした。

マイクラマリオメーカーくらいサクッと作れるようになればそれぞれの仕事先に最適化やすそう

バーチャルでは触覚・嗅覚・味覚の再現が難しい

現実世界の要素を多く取り込むことで発達障害者の症状と向き合いながらプレイすることが大切なのだ課題が多い

触覚嗅覚味覚をゲームに落とし込むのは現実的に難しい

視覚聴覚情報量を増やし現実に近づけなければならない。

フロアや柱のシミ・錆び、色とりどりの花とテレビ、人の雑談と怒号etc....

これらは時間が立つと消えたり悪化したり等変化がある。

現実に近づける以上はVRが望ましい。

そこまでゲームに落とし込むことは現実的に難しいし、落とし込んだところで超高画質ゲームを遊べる人間がどれだけいるだろう?

多くの発達障害者プレイしてもらうことを考えればスマホプレイできる程度に抑えるべきか

時間お金技術がある誰かが作ってくれると私は嬉しい

バーチャルキャバクラ本格始動、これがvtuberVR未来

VRで1対1のコミュニケーションができる「ユメノグラフィア」、にじさんじのいちからが新プロジェクト

https://www.moguravr.com/yumenographia/

からvtuberバーチャルキャバクラみたいだと言われていたが

今回さらキャバクラに近づいたサービスが、vutber事務所大手から始まってしまった

vtuberVR特定からファンが広がらない閉じた界隈なので

利益を増やすには少数人数から重課金する方向に向かうしかいか

こういうきな臭そうなサービスはどんどん増えていくだろう

2019-04-01

バーチャル蠱毒のその後

選ばれなかった魂の何人かが公式転生プロジェクトに参加し、

3Dアバターを賭けたイベントに参加していたとのこと。

https://www.showroom-live.com/event/tensei_3dmodel

熱狂的なファンはおらず、100万円単位で金が飛び交うことも無かった。

2019-03-31

バーチャルさんはみているが終わったので生きるのが辛い

悪友とバカ話しする感覚で毎週見てたので無くなると辛い。

どうやって穴埋めしたらよいのか?

異世界ラノベ現実逃避

異世界ラノベでは、そもそもラノベ自体基本的現実逃避的な装置なのに、さら現実逃避傾向を確保するための装置として作中で主人公異世界に転生させるのである。つまり二重に張り巡らされた現実逃避措置である。このようなお膳立てがないと、現実逃避しきれないほど人心は荒んでいるのだ。そこで三重現実逃避提案したい。異世界世界でも活躍できなかった主人公異世界世界バーチャルゲーム活躍するのだ。

僕がケムリクサを評価できない理由

こんなタイトルを付けているが最初に言っておくと自分ケムリクサアンチというわけでも、たつき監督アンチというわけでもない。しか特筆して好きというわけでもなく、ただ毎クール放送される様々なアニメを見ることが趣味の一介の視聴者である

また、制作側の予算スタッフの人数、制作期間等は視聴する側にとっては一切考慮するべき事柄ではなく擁護する要素にはなり得ないので最終的に出てきた作品の完成度のみについて語ろうと思う。

さて、1話から毎週視聴して先日最終話を迎えた本作についてツイッターをはじめ様々なところで絶賛されていることはご存知の通りだろう。

世界観構成、設定を小出しにする脚本ボーイミーツガールを軸にしたドラマの描き方。主観ではあるがアニメ脚本としては充分に面白い作品の部類に入るものだったと思う。

問題映像だ。

言い方は悪いがはっきり言って“ショボい”。この一言に尽きる。

キャラデザの頭身や絵柄については好みの問題であるからここはあえて言及しないでおく。

しかしそれを差し引いてもキャラクターの表情や動きが硬く声優の演技とまるで合わない。

戦闘シーンに迫力がない為にやたらと間延びしているように感じる。

主にこの2点が特に問題だ。

最終話の終盤でりんが泣いている場面などは感動的なシーンであるはずなのに、表情も演出も単調でその後の「好きだ」の一言が出るまでに冷めてしまたことは否定できない。

更に言えば今期だけでもクオリティの高いCGアニメ複数あることが余計に映像の質の低さを際立たせてしまっていて始末が悪い。

他のアニメに触れていないというので追記しておこう。ケムリクサを絶賛する人の中で果たしてこれらのアニメを全て視聴している人がどれだけいるのかは僕の与り知らぬことではあるが、例えば今期で比較対象としてアクションシーンを含むCGアニメ作品を挙げるならばrevisions、荒野のコトブキ飛行隊がある。revisionsはメカアクション、コトブキ飛行隊は空戦を描くことへの変態じみたこだわりを感じる。言うまでもなく両作品とも話の内容もしっかりとしている上に映像作品としてとても見応えのある仕上がりとなっている。

上記2作くらいの映像ならばきっと僕もいちいちこのようなエントリーを書くことはなかっただろう。

他にも、バンドリ2期もCG作画手書き作画の頃よりも安定感がありとても見やすくなった印象だ。またけもフレ2もたつき監督時代より映像面ではブラッシュアップされていることは確かだろう。

(Dimensionハイスクールバーチャルさんはアニメといっていいのか微妙なところなのでここでは置いておこうと思う)

またCG作画にこだわらなければ今期ダントツトップ作画、画面の力強さはやはりモブサイコだろう。本作は原作こそ絵は上手くはないがアニメでは細かな日常仕草から派手なアクションまでとにかく動く。劇場作品並みの動きを毎週叩きつけてくる。話はギャグに寄った回が多いものの圧倒的な作画で画面に食いついて目が離せなくなるほどだ。これこそアニメ醍醐味である

他にも約束のネバーランドどろろ、私に天使が舞い降りた!、盾の勇者の成り上がりかぐや様は告らせたい、前期から続く風が強く吹いている転生したらスライムだった件ブギーポップは笑わないSAOアリシゼーションの4作も内容、作画共に僕の中では評価が高い。特筆して作画が良いわけではないが面白い作品なら今期だけで他にも沢山ある。

ここでファンの方であれば先に僕が述べたように「話は面白い」と考えるだろう。

先ほど言った通り、特筆して作画がいいというわけではないが話が面白い作品ならば他にも沢山あるのだ。例を挙げなかった中の大半は作画は悪くないものばかりである

それほどまでに今のアニメというのは「作画がいいのが当たり前」になりつつあるように感じる。

からこそ映像面でのマイナスは悪目立ちしてしまうのだ。

では、今までアニメを見てきて作画が良くないということを理由に高く評価できない作品に一度たりとも出会たことはないのだろうか。もしかするとそういう方も居るかもしれないが、アニメに触れてきた大半の人には心当たりがあるのではなかろうか。

例えばアニメ化が決定した大好きな漫画小説ゲームがあったとする。そしてケムリクサの映像クオリティアニメ化されたとする。

人それぞれではあるだろうが少なくとも僕だったらがっかりする。それはもう尋常じゃないほどにがっかりする。実際にそのようなアニメ化を経て「クソアニメw」などと言われて涙を飲んだこともある。

オリジナル作品の利点はメディアミックスでない分、原作ファン広告としての話題性等の期待というもの存在しない点だろう。だが裏を返せばアニメというメディアを選んだ以上は映像作品としていかに魅力的であるかは非常に重要な要素だと僕は考えている。

要するに「話だけで良い」のなら「アニメである必要はない」ということだ。

ドラマCDでも小説でも良い。漫画ならば絵の上手さはかなり重視される。アニメも同じである

世に言う名作の中でも作画が悪かったらここまで評価されていないだろうという作品は両手では数え切れないほどあるのではなかろうか。

勿論話がつまらないのは論外なのだが、話が死ぬほどつまらなくともキャラクターの表情や迫力のあるアクションシーン等作画が良い為に何となく面白く感じてしま作品もあるほどに、映像アニメの顔と言える。

この作品を絶賛するということは、僕にとってはすなわちアニメの顔たる映像を「どうでもいい」と言い切ることに他ならない。

無論、作画だけで評価するわけではない。脚本演出声優の演技も、それらを含めた作品に関わる全てが必要な要素である

あらゆる作品に多くの人が関わり、より良いものを作ろうと様々な研鑽を積んでいる以上、それらの努力集大成を一つでも「どうでもいい」などと切り捨てるようなことは口が裂けても言えないし言いたくもないと思っている。

からこそ、ケムリクサは手放しで称賛することができないのだ。

こんなことは自分の中に留めておいてわざわざ人に言うまでもないことだということは重々承知している。だがあえてこうして書いたのはケムリクサを評価しない人間=アンチといったような言論を見かけ、とてもではないが自分の感じたことをそのまま言えたものではなかったからだ。

僕と同様の感想を抱いてる人はツイッター等でも時折見かけている。まとめではひどい叩かれようで過激コメントが大量についていた。

これはケムリクサだけに言えることではないのだが、もしも周囲の風潮に合わせてなんとなく賞賛している人がいるのであれば素直に感じたままを自分の中に持っていればいいと思う。作品評価できないからといってアンチというわけではないし、作品に対して抱く感想は人それぞれなのだから他人に口出しされるものでもなければ合わせるものでもない。

人が増えればそれだけ様々な感想が出るのは自然なことであるから、同時に他人意見全否定アンチ認定するような過激人間も湧いてきてしまうのは致し方ない事態ではあるが度し難いものがあるというのは否定できない。

からこそこうして僕は僕だけの感性視点を持ってケムリクサについての感想を述べた次第だ。

繰り返し言うがケムリクサの話の構成等は面白かったし、これはケムリクサアンチでもなければたつき監督アンチというわけでもないただアニメが好きなだけの一介の視聴者個人的感想である

2019-03-27

anond:20190326232730

THE SEED ONLINEの考え方はよいよね

一度プラットフォームとして君臨できれば、濡れ手で粟で販売価格の30%もの手数料をかすめ取ることができる

でも、本当に君臨できたらね

THE SEED ONLINEは、VRChat並かそれ以上のレベルの有力なアプリゲームが出てきて、連携してくれないことにはまったく話にならない

しかしそんな大物が出てくる気配すらまだない

今の連携アプリも身内のものしかないし、どれくらいやる気あるのかもわからん

VRChatが連携してくれたら希望があるんだが、VRChatの会社アバター販売手数料で儲けるという美味しいところを他社にみすみす渡すかな?

THE SEED ONLINEがやってる・やろうとしていることを超簡単に言えば「ファイルアップローダサーバー」と「販売所(THE SEED ONLINEでは未実装だが・・・)」にすぎない

でもそれって別にTHE SEED ONLINEにしかできないことじゃないよね

VRMの規格も、ライブラリも、全部オープンにしちゃってるし

似たようなサービスは、将来本命となりうる有力なアプリゲームを開発できるところならすぐに開始できる

実際Pixiv運営しているVRoid Hubというかなり似たサービスもある、というかVRoid Hubの方が対応アプリ多い


というわけで、THE SEED ONLINEが上手く行く可能性はかなり薄いと考えてる

バーチャルキャスト成功してれば可能性はあったんだけど

デジタルトランスフォーマー

最近デジタルトランスフォーメーション」という言葉流行っているらしい。

トランスフォーマー」が「バーチャルYouTuber」みたいになったものかと思うが、元々トランスフォーマーってデジタル(3D)の世界観になってなかったっけ?

なぜ今さらデジタル化なのか?これもバーチャルYouTuber台頭の影響なのか?そもそもバーチャル(3D)とは?

いろいろと問い直されることになりそうだ。

anond:20190315105122

現役でバーチャルキャスト配信している人も、これについてTwitterで割と肯定しててヤバい

そしてTwitter経由でこんな動画もみつけた

https://youtu.be/9yC_GLJBllM?t=4034

バーチャルキャストを実際にやっている人が内情を語ってて、2018年9月の段階で

半年前にこんな状態だったのに、なぜこんなになるまで放っておいたんだ

anond:20190320002956

頭が悪い人の気持ちがわからない程度の人の事を頭がいいと言うのか知識ありすぎて知識のない人のことがわからないという事はその有り余る知識の中にあたまのわるい人のサンプルはないのか知らないけど

あたまがわるくて知恵がないから怒るというところまでの一連の流れに近い位置にいるなら、もっといえばその怒りの結果まで見届けることができる位置にいるならどうしていいのかわからなかったりどうしてなのかを考察できないわけではないか知識は蓄積し解決方法熟成されていくんじゃないの?

それを理解しようとしていない原因は「妻のあたまがわるい」という評価結論になって結果から考察手段選択し取り組むがなされていない、レッテルはる作業完了したら僕の作業は終わりだと言ってる所なのではないかと感じるんだけど

妻と同じ目線にたって妻の視野から見た世界では障害物がとんでもなく大きく迂回ができずだれかに大声で訴えないとその障害を乗り越えられないと思い込んでいると分かれば迂回路を教えられるんじゃないの?

から見て左だ左にまわれいいからそこからみえてなくてもこっちからみていればみえから左に迂回しろいからだまって考えずにとりあえず従え、といったようなアドバイスが壁しかみえていない妻にとどくと

壁をみつめてるこっちの気持ちもわかれよ人の話をきけよ左とか行けねえんだよだまって助けろ思いやれ、と思ったりしてるかもしれないじゃん?正論述べて正解教えただけで解決しそうかどうか妻視点視野でみないとわかんないじゃん?

それを対面でおまえがとかこっちがあわせてやるしかとか対処って形で寄り添うことがなければもうだめじゃない?

あたまのいい人ってバカの使い方を知ってるわけじゃなくてバカ思考回路バーチャルで組み立ててそれになって見てその再現リアルからその先を一度ためして先回りして誘導できるところなんじゃないの?

バカをどうしたらいいか、なんて解決方法を考えるのはバカのすることじゃない?

anond:20190315105122

バーチャルさんはみている』がつまらなかったのもVR事業の爆死の一因だね

メディアミックスの相乗効果ではなく、「放送しないほうがマシだった」という逆効果になったような・・・

2019-03-26

anond:20190326135240

VとはVirtual Gender、古くは悪意のないネカマのように、どちらともつかないバーチャル上の女性キャラクターを演じ続けてギルド等で社交経験を重ねていると、女性のような感性情動内面化し、女性のように細やかな気配りや立ち回りができる性格になっていき、時に男性キャラ好意を抱いてチャHに発展する等を通して、仮想世界人格現実人格および肉体に違和感を感じるようになり、普段生活におけるジェンダー的な立ち位置人生が定まらなくなる現象、近年ではバーチャルYouTuberにおけるバ美肉勢が直面するジェンダー感覚であり――

みたいな話かと思ったら違った。なんだよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん