「属人的」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 属人的とは

2022-08-25

政治アスペがやるべき

右翼左翼の争いも、フェミオタクの争いも、全部誰が言うかで賛成反対してて、属人的すぎ。

Twitter馬鹿ばっかり。

フェミニストでも、ラディカルフミニストやTERFと距離を置いてるような学者論理的だし、山田太郎ちゃんヲタコンテンツ以外の表現の自由も守ろうとしている

ツイフェミ≒ラディフェミ論理存在しないし、赤松ヲタコンテンツ以外に興味がない。オタクフェミお気持ち揶揄するが、俺から言わせれば赤松もツイフェミも同じお気持ち野郎

結局みんな人に興味がありすぎるから誰それが言ったで賛成、反対に回ってしまう。

その点アスペは人に興味がないし、論理矛盾によく気がつくから法律考えるの向いてる。性格クズ底辺弱者も救ってやんよ政治アスペがやるべき。

2022-08-24

画像生成AI凄すぎでしょ

最近画像生成AIが熱い、使ったことは無いけど記事や生成された画像は見ている、すごいよね

これ次は動画になるわけじゃん、つまりAIからAV進化する、ワクワしかない

世間AV新法に非難の嵐だ。

当事者意見を聞いてないだの

でもさ、仮想AVになるのも時間問題だよね、ようするに生身のAV女優必要としない世界

AV新法ナニソレの世界になる

 

生身の女優はせいぜいリアリズムの補完

モデリングや声、モーションキャプチャーだけ使う、

実際の映像CGで良い、

カメラアングルプレイ内容も自由自在

人権尊厳もクソも無い

処女のままトップAV女優で新作毎日リリース、みたいな娘もでてくる

実際はモデリングデータの種になってるだけ

みたいな世界になる

 

日本エロコンテンツに関して世界屈指の供給量だが

フルCGになればこの地位が脅かされる、中国が強いだろう

 

さらにその先は自作AV時代になる、どんな顔やスタイルが好きか、プレイ内容、シチュエーション

嗜好を入力すればお好み動画生成してくれる

やがて3DVRになり、そんなんワクワしかねぇだろ

 

さらに廉価なロボットがお手伝いしてくれる

さらに非接触の脳スキャン快楽が解析され

属人的なツボや責めどころが学習され次のプレイフィードバックされる、素敵すぎる

 

そんな世界が来るのは10年後、15年後だろう、ワクワしか無い

 

そうなると性差の力関係が逆転する

男の性欲が機械で消化され生身の女が用無し

口説いてデートして飯食わしてホテルに連れていき

だが生身相手から好き勝手プレイはできない

誰がそんなものに労力を払うかボケ

 

今の世界は女がヤラせてやる力関係だけど、需給逆転で価値観も変わる。

もちろん女用の機械快楽進化するだろうが、パートナーを求める目的が男女で違う。

男は快楽さえあれば完結するが、女は精神的、経済的な安定を求める

圧倒的女余りになる、カワイソス、干からびてろ、ざまぁ

 

少子化は加速する

特にハイテク機器が購入可能先進国ほど早い

 

途上国でもビデオ試写室みたいな形態提供されるだろうが

少子化対策で規制され性欲パンパン若者暴走テロ政変、ワクワしかない

 

世界人口は100億人程度をピークに激減を始めるだろう

快楽に溺れ脳と心臓負担かけすぎて早死する人も増える

腎虚特効薬持ってる製薬会社の株でも仕込んどくか、どこだよしらね

 

とにかくワクワしか無い、頑張れAI

2022-07-04

私が「親ガチャ」「毒親」という言葉を嫌う理由

ここ最近SNSネットニュース上では「親ガチャ」「毒親」という言葉流行しているが、自分はどうもこれらの言葉が好きにはなれないでいる。

いや、正確には「言葉自体」が嫌いなのではなく、「その言葉を使うことを無条件に肯定する人間や風潮」が嫌いなのであろう。

その嫌悪感は、「親の言うことは無条件に正しい」「産んでくれたことに感謝しろ」「みんな大変なんだ、自己責任だ」といった無根拠精神論根性論によるものではないということは、初めに強調しておきたい。

どうも、インターネット上ではこれらの言葉に反感を抱く者は、上記のような精神論を振りかざしていると、誤解により、若しくは意図的レッテルを貼られ、

無理解大人である」とカテゴライズされることを免れないようだが、せめてもの抵抗として、ここにその旨を記しておこう。

さて、私が「毒親」「親ガチャ」を不快に思う理由は、主に以下の3点にまとめられる。

1.本来問題矮小化することに繋がる

2.無条件な肯定により健全精神的成長を阻害する

3.非論理的属人的論法に持ち込まれやす

この3点について、それぞれ考えを述べていきたい。

1. 本来問題矮小化することに繋がる

毒親」「親ガチャ(外れ)」の定義は非常に曖昧だ。

精神的、身体的、性的虐待をしている、経済的に困窮している、近所とトラブルを起こす、アルコール中毒である自身の進路や恋愛への過干渉、単に性格が合わない等々、

その問題の大小を問わずに使える点で、便利な言葉であろう。

しかしながら、その言葉意味の含有する領域があまりに広いことにより、非情カジュアル意味合い

(具体的には、自分意見を聞き入れてくれないといった、思春期にはありふれたような悩み)でも使うことができてしまう。

この言葉使用者目線で言えば、自らの具体的な悩みを抽象的で使用やす概念を指す言葉に置き換えているので、

当然自らの状況が「毒親」「親ガチャ」に該当するのである確信を持てている状態となる。一方で、この言葉を見る者からは、

毒親」「親ガチャ」といった抽象的な概念を指す言葉から発言者の具体的な悩みを推し量ることは難しい。

こういった「発信者」と「受信者」の理解に隔たりが生まれることは、良い状況を生まない。

信者は深刻なSOSのつもりであっても、受信者は「カジュアル意味合いで使っている者との区別がつかず、無条件に肯定し難い」のである

この問題は、単なる親との不和を指す言葉として「毒親」「親ガチャ」を使う話者が増えれば増えるほど、深刻化していくだろう。

では、そういった発信者と受信者のすれ違いを解消するには、どのような方法を用いればよいのか。

私は単に、それぞれの問題に相応しい言葉を使うべきだと考える。

虐待虐待貧困貧困、我儘は我儘なのであって、それ以上でも以下でもない。

果たして、「親から虐待を受けているから早く家を出ていきたい」「貧困のツケを子供に払わせるような親を恨んでいる」といった趣旨発言に対して、

冒頭のような「親は悪くない/自己責任だ」と心無い言葉を浴びせる者が、そう多くいるだろうか。

たとえ同じ悩みについて語っていたのであっても、「毒親」「親ガチャ」と表現するより、遥かに信者にはその深刻さが伝わるだろう。

毒親」「親ガチャ」の言葉定義曖昧さに起因するカジュアルな響きは、「万引き」「いじめ」といった言葉において指摘されているような、問題矮小化という欠点を抱えている。

いじめ万引きは、その加害者責任者が使うことによる問題矮小化を指摘されているので、正確にはやや性質が異なることは承知しているが、毒親、親ガチャ被害者自らがそれに類似した矮小化を招いていると言える。)

自分の悩み、心の叫びを誰かに聞いてほしいのであれば、より正確に、相手にそれが伝わる言葉を用いることも一つの工夫であろう。

毒親」「親ガチャ」といったサーチに引っ掛かりやすい、目につきやす言葉を用いて形容することで、より多くの人の目に触れる可能性は高まるというメリットも確かに存在する。

よってその言葉自体を使うことを非推奨するわけではないが、用いる場合も自らの具体的な悩みを併記する方が、真剣に捉えてくれる人は多いはずだ。

2.無条件な肯定により健全精神的成長を阻害する

これは、「毒親」「親ガチャ」を使用する側の問題ではなく、「受信者」の、更に言えば「大人」の責任問題だ。

毒親」「親ガチャ」を使うことは何も悪くない、どんどん使うべきだ、批判者は恵まれているだけだ、こういった無条件な肯定は、同世代共感からくるものとは限らない。

自分虐待などに苦しんだ、などの経験を持つ「善意の」大人からも多く寄せられている。

しかし私には、どうも「嫌ならやめよう、逃げよう」論と同様に、自らが責任を持たなくて済むのを良いことに、軽々しく注目を浴びたいだけの者や、

毒親」「親ガチャ」といった言葉存在社会問題に繋げたい者といった、「悪意ある」大人が多分に含まれているように思えてならない。

(思えてならない、というのは正確ではないかもしれない。実際にそういった趣旨の発信を観測したことや、発信者のbioおよび過去の発信を観察した結果などから鑑みるに、上記大人一定以上の確率で紛れ込んでいるのが事実だ。)

1で述べた通り、「毒親」「親ガチャ」は曖昧言葉で、本来は「虐待」「貧困」などといった深刻な問題から、単に思春期特有不和なども含まれている。

そこに新たな社会問題が生まれたのではなく、「元々そこにあった問題が別の呼称をされている」に過ぎない。

もし社会的問題が新たに生じているのだとすれば、青少年SNS使用する機会が増えたことにより、そういった「無責任大人や唆したい大人」の意見へ触れる機会も、必然的に増えてしまたことこそが問題だ。

(無論、SNSの繋がりによって救われる人も多い。SNSのもの青少年に悪影響である、と主張するつもりは全くない)

本来であれば、後から思い返して「自分が若かったな」で済む話を、周囲や社会責任転嫁するような、拗らせてしまった人が量産されることは、自分は望ましくないと考える。

(「じゃあ『悪い大人』の狙いを嘯くお前の狙いは何なのだ」と聞かれたら、自分幸福を守るためです。単に拗らせた他責性の強い人が社会に出てこられると迷惑なので。

ついでにその人自身も拗らせない方が幸せだとは思っていますし、正確な言葉でSOSを求める人が増えた方が、社会全体の利益に繋がるとも考えていますが。)


3.非論理的属人的論法に持ち込まれやす

これも言葉を使う若者というより、それに付随する議論で生じる「悪い大人」の話に近い。

冒頭で述べた通り、「毒親」「親ガチャ」へ不快感を示す人は、その論の内容について考慮されることなく、「無理解大人」のレッテルを貼られることが多い。

加えて言うと、「あなたは恵まれた家庭環境(親ガチャ当たり)だからまれない人の気持ちはわからない」というレッテル貼りを、非常によく見かける。

この論は全く筋が通っておらず、安易社会の分断を加速させる、極めて悪質極まりないものであると私は考える。

何故ならば、「毒親」「親ガチャ否定派の家庭環境についてはどう頑張っても想像の域を出ることはなく、属人的論法でありながら「人」の部分を故意に都合よく歪めているからだ。

このやり口には一欠片ほどの正当性もない。

毒親」「親ガチャ」という言葉好意的な者の家庭環境が、批判的な者よりも劣悪だったという根拠は何一つない。そもそも家庭環境のものに対する評価が極めて多様なベクトルからなされるものであり、単なる比較しづらい。

更に言うならば、「『毒親』『親ガチャ批判派には人の気持ちがわからない」論者は、この点を最大限悪意的に利用し(または思慮深くないためか)、他者の家庭環境ジャッジしている。

ガチャ批判派「自分貧乏だったけど…」→虐待されてないだけマシ

ガチャ批判派「自分虐待されていたけど…」→裕福なだけマシ

といった具合である。彼らは相手によってゴールポストをずらすことで、自分たちが相手よりも恵まれていないことを強調する。繰り返すが、そこに根拠は何一つないのである

先ほど、家庭環境については想像の域を出ない、と記したが、珍しくこの点についてある程度確度がある情報が世に出ているにも関わらず、誤った「ジャッジ」がなされた例もある。

昨年、某男性アイドルが「親ガチャ」という言葉に難色を示した件について、多くのネットユーザーが「お前は恵まれていただけだ」「アイドルになれる時点で親ガチャ当たり」

と、当該のアイドルについて勝手想像を基に批判を行った。

しかし、当該アイドルは幼少時に父親から身体虐待を受けていた事実カミングアウトしており、ニュースにもなっている。

虐待を行い、我が子に恐怖を植え付ける父親を、どういった基準判断すれば「親ガチャ当たり」なのだろうか。全くもって理解に苦しむ。

毒親」「親ガチャ」といった言葉を無条件に肯定する者の中には、勝手想像で同情し、勝手想像批判する、

真の意味他者の心に寄り添うだけの器量を持たない人間が多くいるということが、あの一件だけでも証明されたと言っていいだろう。

家庭環境について想像の域を出ないことは、「毒親」「親ガチャ」を使う人に対しての批判にも当てはまる。だから私は、「毒親、親ガチャは甘え」と、使用者のもの批判するつもりはないのである

ただ、「その言葉が多用され、繰り返し無条件な肯定をされると、社会は少し良くない方向に進む」と考え、非推奨しているに過ぎない。

最後

以上、3点にまとめて私の意見を述べてきた。

おそらく、「こうやって書くお前自身ガチャ当たりなんだろ」と、全く内容を理解しているとは思えないコメントや反応も来るかもしれない。(そもそも誰にも反応されないかもしれない)

属人的な話をしたところで正当性担保されるとは考えていないため、私自身については語る必要はないと思っているが、やや長めの文章を読めない人のために、家庭環境のうち、あまりよろしくなかったと感じている点を一応書くことにする。

私の両親は治療を要するレベルアルコール中毒者で、父は酒を飲むと理不尽に怒るため、家の中で遭遇しないようにしていました。

母は酒を飲むと暴力へのハードルが著しく下がる方だったので、対処に苦労しました。今の関係性は身バレを少しでも防ぎたいので書かないことにします。

今回の文章を通して、それぞれの立場の人に伝えたかたことを簡単にまとめて、締めくくりたいと思う。

・家庭環境に悩む青少年

然るべきところ(学校児童相談所)へ相談しましょう。インターネット愚痴をこぼすことで発散するのも、それはそれでいいと思いますが、

本当に困っているなら、より正確な表現を用いた方が、真剣に聞いてくれる人は多いはずです。あと、悪意ある大人の、わかりやすいけど破綻しているような話には気を付けましょう。

・「毒親」「親ガチャ」が苦手だと言う人へ

その不快感の理由言語化しないと、単なる無理解大人と映ります

深刻な悩みを抱えているかもしれない人へ、心無い言葉を浴びせるのは絶対にやめましょう。

自分経験から、家庭環境に恵まれない青少年心配する人へ

本当に心配なら、言葉不快感を示す人を煽ったり、無条件な肯定をするのでなく、

相談を呼びかける、貧困解決や、虐待防止運動をするNPOなどへの寄付をする(又は呼びかける)など、もっと当事者たちのためになることがあると思います

・ただのバズりたい無責任大人と、自分のような拗らせたい大人再生産したがる人へ

頼むからインターネットやめてくれ。青少年の悩みはお前らの玩具じゃないんだよ。

2022-06-22

自国のジャオシンCPU設計者に聞け

ジムケラーって、CPU設計で実際どんなことをしてるのか?

日本語ネット界隈だと、ジムケラーCPUを作っているような属人的説明しかない。

ジムケラーインタビューを読んでも、実際のところ、どういう設計作業をしているのか回答はない。

少し考えれば、そんな属人的なことあるか?というのが1点。

2点目は、実際、現代的なCPUを作るのにどういう作業をしているのか。

CPUの作り方について書籍はいくつかあるのは知っているが、オレオレCPUであり、市場での設計とは違ってるだろうというのは想像できる。

ジムケラーがRTLを書くかというと、そんなことは無い気がする。

アーキテクチャレベルだと属人的なことにはならない気がする。

現代CPUは、いかメモリーとのデータのやり取りを隠蔽するかは大事だが、こちらもジムケラーがするか?というとどうなのだろう。

セルライブラリ電流値と動作速度を見ながら、どこまでクロックを上げ許容電流値に収めるかをチューニングするのか?anond:20220622143458

ジムケラーって、CPU設計で実際どんなことをしてるのか?

日本語ネット界隈だと、ジムケラーCPUを作っているような属人的説明しかない。

ジムケラーインタビューを読んでも、実際のところ、どういう設計作業をしているのか回答はない。

少し考えれば、そんな属人的なことあるか?というのが1点。

2点目は、実際、現代的なCPUを作るのにどういう作業をしているのか。

CPUの作り方について書籍はいくつかあるのは知っているが、オレオレCPUであり、市場での設計とは違ってるだろうというのは想像できる。

ジムケラーがRTLを書くかというと、そんなことは無い気がする。

アーキテクチャレベルだと属人的なことにはならない気がする。

現代CPUは、いかメモリーとのデータのやり取りを隠蔽するかは大事だが、こちらもジムケラーがするか?というとどうなのだろう。

セルライブラリ電流値と動作速度を見ながら、どこまでクロックを上げ許容電流値に収めるかをチューニングするのか?

2022-06-11

anond:20220610233702

国語試験で点が取れないやつの特徴に「文章中に書いていないことを勝手に作り出す」があるそうだが、その典型だな。

まず大元ブコメを見てみよう

Vtuber可能性を閉じてしまった企業でもあると思う。バーチャルであるが故の人を超える可能性は、中の人ありきのペルソナタレントにしてしまった時点で消えてしまった。面白い人に時間を使うだけのサービスになった。

それに対して君が「かみ砕いた」ものが以下のとおり

VTuberという語の可能性が閉じてしまった」というのは、詳しく言うとこうだ。

「今のVTuberのあり方に引っ張られて方向が定まってしまった。VTuberって言われたら、誰もが2Dアバターをまず思い浮かべるだろ?もちろんそれ以外も思い浮かべるが、2Dアバターを思い浮かべる確率は格段に高くなる。それはつまり、人の発想の幅がある程度狭まって方向がついてしまったということだ」

比較して見てもらえれば一目瞭然だが君はもともとのブコメ解釈を大きく間違えている。

元のブコメが「Vtuber可能性を閉じてしまった」と表現しているのは「アバターと演じる人間が不可分の関係になってしまった結果Vtuber属人的な魅力がメインのコンテンツになってしまった」

ということであってもっと単純に言うならそもそもブコメ書いてある通り

バーチャルであるが故の人を超える可能性が消えた」ということだ

ここまではっきりと書いてあるもの解釈余地などあるだろうか?


少なくとも君が言うような「Vtuberと聞いたら2Dアバターを思い浮かべるようになった」ということではないことは明らかだ。

そもそも元のブコメには2Dどころかアバターについての話は一切触れていない。

ましてや「2Dアバターを思い浮かべる確率が高くなり、人の発想の幅がある程度狭まって方向がついてしまった」などという主張は元のブコメのどこからも読み取れない。

君は文章に書いていない内容を勝手自分の頭で作り出している。この解釈の仕方は国語試験なら0点だ。

当然の話だが君の頭の中で勝手に作られた解釈に基づいて反論されてた所でこちらには議論のしようもない。


くどいようだがもう一度言おう

元のブコメで主張されている「Vtuber可能性」とは「人を超える可能性」のことであり

Vtuberと聞いたときに思い浮かべるイメージが固定されてしまった」という話は元のブコメではしていない。

なんなら他のブコメもしていないし、反論している増田もしていないし、もちろん俺もしていない。

君だ。唐突に表れて2Dアバターの話をしてるのは君だけだ。誰だ君はちくわ大明神か。


これは以前に書いた内容の繰り返しになるが、そもそも書いてある文章の内容についてどうこう言うまでもなく「~しまった」とか「○○なだけ」と3度もネガティブ表現を使っている時点で

否定してない」と評するのは無理があるだろう。文章の書き方でどう受け取られるのか、どう受け取るのか考えるのは文章表現の基本のキだ。

少なくとも俺は「閉じてしまった」「消えてしまった」「面白い人に時間を使うだけ」という表現を繰り返しているこの文がにじさんじ否定的でないとは受け取れない。

君の反論の多くがそもそも前提となる文章読解の時点で大きく食い違ってるし、そもそも俺の文章ですら正しく読めていない。


個人的には以下の一文が実に象徴的だ

じゃあなにか?「Vtuber」ってことばは「にじさんじ」とイコールなのか?

そんなことは一言も言っていない。もう一度言うが書いていないことを勝手自分の頭で作るな。


前提の文章も正しく読めていないうえ、俺の文章ですら理解の怪しい所がある以上

議論がかみ合わないのも当然のことで、これ以上個別反論したところで意味がないだろう。

自身も全行に懇切丁寧に回答する必要はないといっているわけだし。


ただそれでも指摘したい点がまだある。

以下の俺の文章についてだ

多少なら調べればわかるレベルの話をそれもせずに書き込んでいるという話と

インターネット匿名人間が実際に何をしてるのかわからんというのを同列に扱って

ブーメラン乙とか言ってるのもさすがに恥ずかしすぎるぞ

という文章に対する君の反論が以下の通りだ。

調べるまでもなく知っていると書いているんだが、おまえは最初の方で話だ話題を次の話までに忘れるタイプ人間か?

「AとBを同列に語るな」という文章に対して「A」だけ切り取って反論しているのは呆れてしまう。

君は当初元ブコメも一部切り取って「否定していない」と主張していたが

自身文章の切り取りを批判しておいて度々このような行為を繰り返しているのは、誠実さの欠如なのか単に読解能力に原因があるのかはもう俺には分からない。

こんなところから話を始めないといけないのは脱力してしまうが、ここまで話がかみ合わないないようでは反論も何もないので仕方ない。


まぁいずれにせよ俺から君に送りたい言葉は一つだけだ。

さすがにここまでレベルが低いとため息が出る。

ブーメラン

2022-05-22

管理職がクソなのはかるとして、当人処遇をどうすべきか

ある部署4月から事務が大幅に滞って問題なっている。

管理職と後任が言うには、異動した前任の残したVBAの使い方がわからないこと(前任の引き継ぎ資料の不備)が原因という。

一方で前任の主張はこうだ。

残業ゼロを達成したが評価されてないし、マニュアルを用意するするほどの時間的余裕は与えられていないのだから管理職としてはマクロ不要と思っているのではないか。」

マクロマニュアル通りの手順を再現しているだけ。嫌なら手作業でやるなり、自分で作ればいい。」

管理職ディスコミュニケーション不適切な人事評価による部下からの信頼低下が原因と思われる。

しかし、組織としては前任の引き継ぎ不足を責める状況に向かっている。

まり高度な属人的マクロを作られるのも困るが、ある程度、こういうことができる社員は増やして活用していくのが良いようにも思う。

ここで前任を処分すれば、今後はマクロを作らないとか、作っても隠匿して手作業でやってるふりをしたりとか、あるいは退職したりとか、そういう方向に働きそうな心配もある。

本当にそれでいいのか?

こういう効率化との正しい付き合い方とはいったい。

2022-04-20

家事育児に協力しすぎた結果、妻が社会人的に無能になってしまたかもしれない。

なんか、子育て周りの増田記事があふれてて、ちょっと書きたくなった。

若干、年齢周りをぼやかしてるので、年数換算がおかしくなってるところがあるかも。

 

私も妻も40代結婚もうすぐ20年。子どもは二人で下の子中学生

 

妻はもともと手に職系の仕事をしていて、僕と結婚前後会社に勤めていた。ただ、この時期、景気や雇用環境の悪さもあって、正社員にはなれず契約派遣形態のほうが多く、収入は安定していなかった。

そんな感じだったこともあり、妻は妊娠を機にいったん仕事を辞めて家庭に入ることにした。

産前産後の体調があまり優れておらず、疲れやすくなっていたこともあり、おそらくこの判断は間違ってなかったと思われた。

子ども保育園に入れるのではなく、幼稚園に入れて専業主婦として暮らすことに。とはいえ別にお受験などに夫婦ともども興味はなく、学校ふつう公立小学校だが。

 

の子小学校に入ってしばらくたち、ある程度余裕ができたため、妻は仕事の復帰に向けて準備を始めた。

最初は、復帰に向けた慣らしと新たなスキル取得のためにアルバイト的に仕事に入り、数年前に正社員登用に向けて就職活動をはじめ、エージェントも使って、いったん正社員登用もある契約の形で入社した。

 

しかし、最初のところで人間関係があわずパワハラ的なことに遭遇し、1年程度、僕に毎日1時間程度の愚痴を言いながら働いた結果、仕事を辞めて転職することに。

ところが、次のところも上と人間関係の折り合いがつかず(どうも、間に10年くらいブランクがあるので、いわゆる年下上司になっているようだった)やはり、数か月、僕に愚痴毎日1時間半程度吐き続けて、最終的に退職した。

そこからさらに都合3社ほどに就職したものの、全部退職しかも、就職からやめるまでにスパンが徐々に短くなっていて、一番直近は、試用期間が終わったところで、先方と話し合って退職してしまった。

おそらく、ここまでの間に私が彼女から聞き続けた愚痴LINE原稿用紙100枚分、ヒアリング時間で累計3か月分くらいになるのではないだろうか。まあ、それはどうでもいい話だが。

 

いずれも、基本的には人間関係の折り合い、特に上司や先輩との折り合いがつかないというパターンのようだ。これには、致し方ないところもある。彼女出産前に仕事をしていた時代は、派遣契約ばかりだった(団塊の世代でつっかえていて、人余りになっていた)のが、その後10数年の間に雇用環境が変わり、その期間に粘って仕事を続けていた人は正社員になり業務の中で上になっていった。つまり、今、正社員でいる人たちはサバイバーであり、スキル的にも10年以上磨き続けてきた人なのだからブランクがある妻とは仕事の仕方や仕事に対する認識に差が生じることもある。その一方で年齢は妻と同等か少し若いくらいがほとんどなので、上も妻も関係をうまく作るのが難しかったのかもしれない。業界に関する掲示板などを見ると、職人的な人が多く、パワハラに近いことをまかり通りやす職場もあるらしい。

 

そういう意味で、妻は引きが悪かった、もしくは職場を見る目がなかったのかもと思い、毎度、愚痴を聞きながら(最長で2時間半となっていた)応援していたのだが、ある時、たまたま、妻の担当エージェントと話をする機会があった(妻の不在時に自宅に電話がかかってきた)かなり色々苦労もかけているので、申し訳ないと思いつつ、彼に軽く聞いてみた

「色々ご迷惑をおかけしておりますが、正直、なんでいつもこんなにトラブルに巻き込まれやすいんでしょうね、時期が悪いみたいなのもあるんですかね」

そうしたら、彼の返答が僕の想定外すぎるものだった。それは、社会人経験の長い自分からすると、あ、これ、職場での関係悪くなるわ、自分職場にこういう人がいたら、ちょっと厳しいわ、というものだった。

 

彼の返答をそのまま書くわけにもいかないので、箇条書きで要点を書くと

上長とのコミュニケーション全般に良くない

職場ルール自分を合わせられない

自分スキルの足りなさを改善しようとしない。

自分スキル職場のやり方に合わせようとしない

仕事上の相談の仕方がよくない

謝罪ができない

といったことがあるらしい。常に全部が発露するわけではないが、いずれか複数が発露することで、職場内でトラブルが生じるらしい。

その結果、妻の転職回数がどんどんと増えていくらしい。逆に言えば、エージェントさん本当に苦労かけてたんですね、よく妻に付き合って新しい仕事を持ってきてくれてましたね。俺だったらもう紹介できないと言って、数年前に見限ってましたわ。申し訳ない。

 

ただ、妻は出産前の仕事の仕方はこんな感じではなかったように思う。その時代仕事仲間とは今も付き合いがあって、電話したり、コロナ前なら外で飲み会をしたり、今ならリモート飲みをしたりしている。ところが、出産後の職場では、まったくそういう友人はできていないようなのだ。多少付き合いがあるのは、仕事で直接の利害関係のない部署のみ。

で、なんとなく、思ったのは、育児中の僕の彼女への協力の仕方が悪かったせいで、そういう風になっていったのではないだろうかと思うのだ。

 

上長とのコミュニケーション全般に良くない

 妻の愚痴の中には、明らかに上司に対してなめてかかってるところがあった。例えば「○○さんは、ずっとこの仕事しかやってきてないから、狭い世界しかしらなくて人への当たり方がきつすぎる」とか「××さんは独身から子どもがいる人が都合を振り回されることがわからない」とか… 

 あ、書いてみるとひどいなこれ。で、これをさすがに直接は言わないものの、そう見える態度や言い回しですることで、上長との関係悪化することが少なくなかったようだ。

 でも、こういうのを「そういう属人的属性否定するのは良くないと思う」とたしなめられなかった自分がいる。なんとなく妻のストレス発散を愚痴をきいてやることで解消できるなら、それでいいと思って聞き役に徹していた。

 そもそも、妻がいわばママ友や隣近所くらいの世界で暮らさせず、もう少し早めに社会復帰させた方がよかったのではと思わなくもない。また、妻はステレオタイプへの偏見がどうも強いようで、「■■は□□でないといけない(orで当たり前)」みたいな言動をよくやるタイプで、子ども最近(というかこの数年)辟易して疎ましく思うことがあったようなので、子どもとの関係もやや悪化気味なのもよくない。

 

職場ルール自分を合わせられない

 例えば、有休のとり方は職場によって違う。2週間前に申請しないとならないところ、比較的緩く取れるところ、人員メンバー調整は各人でやってから申告するところ、上長が調整するところ、、、 それを妻は割と緊急の用事とか体調不良とかで、他者配慮なく消費するらしい。子どもの何とかとか理由をつけて。そのほか、仕事上のこまごまとしたルールに割とルーズだったらしい。

 その辺も僕が割と家事育児ができるのと、有休仕事上取りやすい、リモートワークで調整がつけやすいといったことが増えたので、彼女が体調が悪かったり、仕事が忙しかったりしたときに僕が変わって家事育児をやってしまっていたので、その辺の他者への配慮の仕方を忘れさせてしまったのかもしれない。(その割には、彼女PTAとか全部断りに断りまくってたんだが)

 

自分スキルの足りなさを改善しようとしない。 

自分スキル職場のやり方に合わせようとしない

 これは10年程度のブランクがあったのでしかたないかもしれない。

 職種特定されたくないので、すごくぼかして書くと、AからDを作る場合、A→B→C→Dの手順が多いんだけど、Bはしなくても良くてA→C→Dのところも普通にある。Bは正確性を期すためには必要くらいの感じだが、やるとコストがあがるし、B→Cのロスが出るのでやらないところが多い。でも、職場によってはBをやらないとならなくて、Bをやってエビデンスを残すことが求められてるところもある。逆にBをやってはいけないと決めているところもある。

 妻はこういうのを割と無視して、経験ノウハウかに準じてやってしまうらしい。その結果、A→B→C→Dのところでは、Bが無いと怒られるのに、なんで、そんないらないものをやるんですかと逆切れしたりするらしい。そして、業界的に10年進んでいるのに、その間のスキルアップが追いついておらず、なんか、仕事のやり方が雑であまりよくならないみたいな評価になってしまうらしい。

 これも、何気に自分家事サポートの仕方に問題があったようにも思う。妻は割と説明書とかを読まないで使いながら覚えるタイプなので、新しい電化製品とかは僕がまず説明書を読みながら使い方を覚えて、それを妻に手取り足取り教えるみたいなやり方が多かった。それでも、覚えてくるとどこか使い方が適当になってくる。けれど、まあ、後で僕が戻したり治したりすればいいかというので、僕としてはそれについてどうこう言ったりしなかった。細かい話だが、シャンプーリンスが切れたときに、両方を詰め替えたら、間違えてあべこべにいれてしまったので、僕が後から上にマジックシャンプーのところにリンスリンスのところにシャンプーと書いたこともある。こういう間違いをやっても、妻はあまり気にしない。逆に指摘すると、自分は忙しいんだとか自分はわかるからいいんだみたいな怒り方をする。なので、いつからか僕の方で間違いを指摘することはなくなって、淡々と治すようになっていった。

 

仕事上の相談の仕方がよくない

 もしかしたら、これが一番よくないかもしれない。妻は仕事でわからないことがあると、人を呼びつけて尋ねるらしい。それを聞いて、正直、僕は引いた。おもわず、なんで?と声に出てしまった。

 どうやら、手元で操作しながらわからないことが出たなら、そのまま教わりたいかららしいのだが、別の人は別の人で作業してるんですよね、それをなんで呼びつけるんですか? そりゃ、いくらやさしい先輩や上長でも何度もされたらむかつくわ。で、逆に先輩や上長が妻を呼びつけると明らかに「○○の作業を中断してるんですが…」みたいな不満を言ったり、言わなくても顔に出すらしい。ああ、ダメだわ。それ。

 でも、それ、実は心当たりがあるんだ。産前産後の体調が芳しくなかったので、なんとなくその時期、妻が自分のところから動かないで、○○をして、××をとってみたいなお願いを聞いて僕から動き回るみたいなことをやっていたのが、今も続いているんだ。例えば、寝室のベッドにいて、居間にある何とかを持ってきてと言うのも、僕を寝室に呼びつけてお願いする感じ。僕がごはんを作ったときには、妻のところに呼びに行くけど、妻がご飯を作ったら、大声で出来たよーというだけで、その声が聞こえたのかどうかは特に気にしない感じ。子どもに対しても同じで、子どもの部屋にいって、何をしろとオーダーせずに呼びつけてオーダーする。たぶん、これが癖になってるんだろうなあ。良くない。

 

謝罪ができない

 そして、なんとなくわかってたんだけど、やっぱりかというのがこれ。自分に否があるとき彼女場合、1割謝罪9割弁解みたいな感じなのだが、それが職場でもそうらしい。社会人場合、逆のほうがいいんだよなあ。家庭だったらまあ、それでも何とかならなくもないんだが、そろそろ、子どもたちの信頼もさがってきてるから、どうにかしたい。

 

上記の要因を見ていくと、なんとなくこの10年程度の家庭での育て方みたいなのが、悪く表に出てきてるきがするんです。とはいえ、これを僕が普通に指摘するの妻は聞き入れなさそうなんだよなあ。

なにせ、妻の口癖は「増田くんは、私の業界の慣習やルールはわからないだろうから」なんだよ。なので、最初のころはいくつかそういう要因はないのかと尋ねてみたんだけど、聞く耳なかったんだよな。

 

はあ、どうしようかねえ。

2022-04-07

育休給付金渋すぎワロタ

育休申請しそうだから調べてたんだが、育児休業給付金は上限設定あるんだな

なんだかんだ手取りの8割ぐらいはあると思ってたが全然目減りするやんけ

盲点だったわ

あとパパ育休はいいんだが

普通の育休も協議就業化にしてほしい

完全にコミュニケーション取れなくなるのダルすぎる

まぁ属人的仕事すんなといわれるとそうなんだが

2022-04-05

なんだこの仕事

とある研修講師担当することになり昨年の資料確認しているのだが、あまりにも内容がひどくて頭を抱えている。

まず、思想が偏っている。熱い思いが詰まっているのはわかるが、平均値からはズレている。個人の感想披露されても困るだろう。

それから文章が独特で主張がわかりづらい。我慢強く推測して「こういう意味だろうか?」と光が見えた瞬間スッと消えていくような悪文。辞書にない言葉を合成するのもやめてほしい。

作成者が毎年同じ講義担当するのであれば正直知ったこっちゃないのだが、毎年変わることが前提になっている状況での属人的資料は最悪だと思う。

全部作り直したいところだけど、それでは角が立つのでなんとかソフトランディングを、そのためには意味理解しなければ、とか気を遣っている間に疲弊。なんだこの仕事

2022-02-27

anond:20220227171114

VTuber中の人コンテンツの要でありアニメ声優以上に重要なんだから中の人を気にするのは当たり前だろ。

「低迷が続くキズナアイ」って書き方でごまかしてるけど、低迷の原因が分人騒動というプロデューサー側による中の人の軽視なんだから元増田に対して中の人を気にするなと主張するのはおかしいだろ。

それにキズナアイが「バーチャル存在であることに固執しているけれども、初音ミクのような非属人的コンテンツでもないのだからその幻想押し付けるのはお門違いってもんだろ。バーチャルYouTuberという呼称に引きずられすぎでは?

2022-02-10

作りたいものが無いエンジニア

フリーランスWebエンジニアを3年ほどやってきてこの問題に直面してる

偶々Windowsアプリを作った時はとても苦労したけど面白かった

全くのど素人から、色々な仕様を調べて作り上げられた

技術勉強する事自体は嫌いではないと思う

環境構築や自動化フレームワークの事ばかり考えてしまい息苦しく感じてる

知らない言葉が出てきて調べるけど、先述のことだったり、その技術を使うまでもなかったりする

スパゲティコード」「属人的」…気にせずもっと自由に作れたら楽しいんだろうな

2022-01-20

anond:20220120200059

絶対不可能業務とか0から10をつくる仕事とかはないので、人たらしコミュ力チャレンジを楽しめばいいのでは?

役所業務属人的でないのであなたでなくてもいいんだし。上司草履を懐で温めてみればどうか。

いやいややってると老けるの早くなると思う。役所上がりの地位の低い人達プライベートの薄いガマンガマンガマン暮らしの人は

老けるの早い印象。割り切って残業も少なくプライベート充実させている人は年齢より若い印象

2022-01-16

CPUアーキテクトの転職話題ですが、CPU設計ってRTL書いて論理合成する以外に何かしてるのでしょうか

Verilog/SystemVerilogなどのHDL言語論理を書き、

Cadence/Synopsysといった論理合成ツールで合成、STAタイミング検証するといったのがSoC設計だと思うのですが、

インテル/AMD/Nvidia設計は異なることをしているのでしょうか?


ニュースを見ていると、属人的仕事に見えてしまうのですが、普通はそんな企業ないですよね。


仮に属人的になっているとして、前の企業自分が出した特許のために実装できない、といったことは普通にあると思うのですが。

2021-12-22

anond:20211222151940

結局のところ、「安倍が悪い」もずっとそうだったが、属人的批判に終始し続けているのがダメ

 

批判対象が悪人だとして、じゃあそいつを取り替えよう、しかない。

悪人リーダーになって悪さができる権力構造根本から直そう、という気はない。

 

なぜなら自分たちも「悪人」同等の権力を好き勝手に振るいたいからです。

政治主導だかなんだかしらんが。

2021-12-18

ごめん、行動力賞賛したいけど正直すげーイラついたし罵りたくなったわ

全体的にバカじゃねーのかと思う。

 

まずさあ、掲示板ってほっといても利用者と一緒に高齢化するんだわ。

掲示板が長続きするにはいかに新陳代謝を長く保つかが全てと言っていい。

新しい若い人(その掲示板歴的にも肉体年齢的にも)が来て高齢化ネタ堂々巡りを薄めてくれないともたない。

希少な若い人に来てくださいっていうしかないところで「最初からおっさんを集めます」ってなに?

ズレてるよね。

 

なんかこいつズレてんなー。まさかそこからわかってないのか?って話をすると

そもそも現代日本社会って中高年が多すぎるわけ。

若者の方が希少。

普通に掲示板作ればおっちゃんねるじゃん。

 

そしてお前みたいな中高年が知ってるサービスってのは猶更中高年の牙城なのよ。

若者は中高年を避けて新しいサービスに集まるもんからね。

おめーらが好きなtwitterなんかももう異常なおっさんとおばさんがマジョリティの我が物顔で

30代ぐらいが若者ヅラしてるし本当の20代以下の若者は少ないし隅っこに居る。

  

そういうどこ行ってもおっちゃんねる社会において

若者が「同世代だけのエクスクリューシブなコミュニティが欲しい」っていうならそれはわかるよ。

希少少数派の仲間同士でやる場所が欲しい、「若者ちゃんねる」が欲しい、これならわかる。

(がるちゃんだってもともとそういうコンセプトじゃないんか?あそこですら高齢化してそうだが)

 

なのにうんざりするほどのマジョリティ側が何言ってんの?って話なわけ。

石を投げれば中高年の社会で「おっちゃんねるがほしい」って何?

根本的にズレてるよね?

特定ニーズリサーチどころか社会実相すら見れてないじゃん。

 

 

私も中高年男性なのだが、ガルちゃんみたいな感じで、

おっちゃん同士でゆるく色々語れる匿名掲示板があれば良いなと唐突に思った。

5ch(2ch)は15年近く見続けているが、おっちゃんに限定しているわけではない。

意味わからん

5chなんか実際中高年男性のたまり場じゃん

どの板行ったって相当純度の高いおっさんプールだよ。それでダメならどうしたいわけ?

爆サイ空気感があまり合わなかった。

いや空気とかじゃなくて爆サイの方が5chよりはまだ若いんじゃない?

言ってることの意味わからん

思考ガバガバしてて腹が立つ。

他にも掲示板サービスは数多くあるだろうけど、おっちゃん同士のゆるいコミュニティサービス自分制作してみたいと思った。

何かのテーマ掲示板利用者ごと高齢化するとかならしょうがないけど

最初から「中高年」が参加資格テーマもない掲示板ってマジでゴミだぜ?

体の不調の話とか病気の話とか親の介護の話とか時の止まったような自分が若かったころの音楽テレビの話とかそんなのをやるの?

それ単にあらゆる掲示板古参排除に失敗した時に発生する滅亡エンドの光景なんだが。

 

「10年20年で回収する」って寝言も酷くて

仮にそこまで掲示板が続いてたら老人ちゃんねるになってるんだけどそれはわかってる?

そして社会ネットもはなから老人だらけなのでその時ですらお前の掲示板に何の差別性も発生しないよ。

どこにいてもおっさんだらけ老人だらけの社会で「おっさん」とか「老人」がコンセプトってただのバカだろ。

 

 

俺は行動に移す奴は好きだし、大概のことはその行動力に免じて甘めに評価する人間だ。

それでもそういうのを差し引いても我慢できないぐらいお前にはムカつく。

 

最後にお前のゴミなところまとめな?

・「おっちゃん」だらけの社会ネットマジョリティの「おっちゃん」をやりながらその立場にもある種の恩恵にも自覚がない

社会においてもネットにおいても滅茶苦茶有難い「若者」の価値理解してないどころか排除を目指している

排除しなくたって若者はお前の掲示板なんかに来ない。「おっちゃん」すら来るか怪しいが。)

新サービスの為のリサーチどころか自分が生きてる社会に対してすら恐るべき盲目

自分を含む中高年男性呼称おっちゃん」に何とも言えないキショい自己愛と甘えが充溢している

 

お前が「おっちゃん」として何らかの息苦しさを感じてこの掲示板を作ったならそれは愚鈍すぎてイラつくし

何か新サービスを作りたいが先にあって「おっちゃん」がいけるテーマだと思ってるなら無能すぎてイラつく。

 

もうちょっと脳味噌クリアにして生きてくれねーかな。

anond:20211217215002

 

4

sp_fr_v7_2011 何でこんなに、直訳すると「(お前が属する)マジョリティーが憎い」で済む話を、長々と力説できるのか、不思議だ。そのエネルギー自分を高めるために使った方が、増田で毒吐くよりなんぼか幸せになれるだろうに。

2021/12/18

俺はおっさんだ。

別におっさんのこともおばさんのことも憎んでない。若者のことも老人のことも。

zheyang 思い込みが激しくて「根拠の浅い自分勝手な前提」で無理矢理話を進める

2021/12/18

それってこのsp_fr_v7_2011みたいなやつのこと?

  

俺はおっさんことなぞ憎んでないしどこにも1ミリもそんなこと書いてねえ。 

ただ少なくともネット上ではおっさん多数派であってどこへ行ってもウンザリするほどおっさん

「女や若者が素性を悟られないように溶け込む努力をする」なんて話がある程度におっさんデフォ

おっさん同士で話す場所が欲しい」って何言ってんの?ってなるだろ。

  

takamurasachi おっさんは息苦しさを感じることすら許されないの草

2021/12/18

もしも元増田おじさんが5ch等の既存サービスで息苦しさを感じてきたのだとしても

それは「おじさんだから」ではないだろ。(それなら女や若者はどうなっちゃうんだ?)

発達障害でみんなの話の流れが読めないとかそういう属人的何かを疑って治療に向かった方がまだ建設的なんじゃねーの。

 

poontan 中高年が社会の圧倒的マジョリティなら、その中で「自称おっちゃんだけで集まりたい人たち」をセグメントにしてもそれなりの人数にできるんじゃないの知らないけど

2021/12/18 リンク

この無責任に「ポジティブでいいこと風なこと」を書き捨てる人間が”いい人”で俺みたいなのは”悪い人”っていう

その評価基準本当に興味ない。

こいつみたいにいい人ぶる競技なら俺の方がずーっとうまいよ、やる気がしないだけで。

 

masakinihirota 孤独死まっしぐらもおじさんたちの行き場をどうにか生み出そうと考えた結果、こうなったのに合わないんならスルーしてほしいんだな。実際、結婚できてないコドおじが重い社会問題になりつつあるのはどうしたらいい?

2021/12/18

全体的に何言ってるかわからないけど、

元増田おじさんも俺も社会問題どうあたるべきかなんて話はしてねーよな。

 

hakusai_chan どこにそんな怒りポイントがあるのか……あと年上だから多数派からって偉ぶるのは違うと思うけどそんなに若者に対して遠慮する必要もないと思う

2021/12/18 リンク

若者に遠慮しろ」ってどこに書いたのか教えてくれ

 

SndOp 年齢に囚われず、趣味で集まるような空間・・・そうグラフィーリリースが近い予感がした。

2021/12/18

その通り

年齢に囚われず同じ趣味で~の方がよっぽど意味も将来性もあるし現にうまく回ってるし

上手く回ってるもの新陳代謝しない限りは利用者と一緒に老いていくんだ

 

kakaku01 俺は金掛けて掲示板なんか立ち上げたことがないので、とてもじゃないけどこんなご立派なお説教はできない。

2021/12/18

じゃあお前等は金出して選挙出馬したこと当選したこともねえんだから

二度と政治家様の政策に対してご立派なお説教をしないようにな。

 

shirontan 行動力あって楽しそうにしてる人見ると嫉妬ちゃうよねー

2021/12/18

おめーほんとに元増田嫉妬する要素があるのか?

おっちゃんなのに貯金が少なくてその中からピンボケ掲示板作ってる人、これに本当に羨ましい要素あんのか?

そうやってテキトーすぎる煽り書くのを許す緩さ怠惰さがお前の人生全部を表してねーか?

 

これがさめて金が有り余ってて経験積むための一発目です!とかならまだいいが

貯金がないのに」とか「10年20年で回収」とか言ってるのがメチャクチャ嫌な気分になるわ

元増田前澤友作で「お金を捨てたくてゴミ作ってみました!」と言う話なら羨ましくはならないけど罵る気も起きなかったな

  

HaJK334 まあネット一世を風靡した女叩き、韓国叩き、ゆとり叩き、老害叩き、同性愛叩き、障碍者叩きを見ると30代半ば~50代の日本人中高年一般男性にとってここ15年程のネット空間はさぞかし居心地が良かったろうなとは思う

2021/12/18 リンク yellow 1 clicks

お前の脈絡のないサヨク臭には乗れないがまあそういうことだよ。

どう見ても「おっちゃん」はネット主人公様なわけじゃん。

これで「ぼくちんおっちゃんゆえに息苦しい!」って感じてるならそれは別の問題が潜んでそうだし 

「何か新サービスを立ち上げたい…おっちゃんでいける!」と思ってやってるならドン無能企画者だよね。

  

ifttt マジョリティ特権性に無自覚なことに怒ってるのかと思ったけど、それもズレてる気がするな

2021/12/18 リンク

そのサヨクくせえ言葉使いには乗れないがちょっと合ってる

「それもうお前個人メンタル問題なんじゃね?」みたいなことをなんでもかんでも世代論とか社会思想かにしすぎじゃね?

 

twitterやめたなんとかさんだってあの人が苦しいの絶対twitterのせいでも社会問題のせいでもないし思想マターでもねえじゃん 

いまやサヨク側の人間ですらもうみんな腹の底ではそれをわかってるのに言い出せなくなってるバカさというのはあるよね 

あの人の息苦しさの大部分は当人のなんらかの障害無能問題に過ぎなかったかもしれない

ちょっと周りの人間が優しくしてやればよかっただけの話だったかもしれないのに

力の限りの大袈裟な話にしたから引っ込みがつかない

 

brightsoda "滅亡エンドの光景" はい、その滅亡エンドが延々とみたいですといわれたら終了では

2021/12/18 リンク

それならどこにでもあって希少性ゼロだと書いたんだが

終了してるのはお前の目か脳では

 

mventuramventura 元増田には頑張れと思うけど、これはこれで分かるな... おっさんマジョリティだよ(人口ボリュームでも)みたいな話。でも若い人はもっと動画・音声系のサービスに行ってて掲示板は使わないかも。 増田

2021/12/18

そもそも掲示板の時点で「おっちゃん限定」みたいに断らなくても中高年しか来ないんだよな

そういうことだよ

当該サービスは中高年も来るか怪しいが 

 

surume000 それ、おっチャンネルに書けよ

2021/12/18

やだよマナー悪いじゃねえか

 

lady_joker 人様のやっている特に無害な行動に対してここまでイライラできるのがすごいな。刃物持って人混みとかに突撃しそう

2021/12/18 リンク

おめーの自作小説へのダメ出しに対して見せる憤怒や創作ネタニュース垣間見せる攻撃性のほうがやべー奴に見えるぞ。

ダメ出ししてくるギャラスト系じじいがゴミであることとおめーがやべーことは両立する。

あとおめーの小説は車に骨乗せて海に行くようなやつだけ読んけどどうも映像を頭に浮かべずに文字を書いてる気がする。

刃物持って人混みとかに突撃しそう」をお前に合う形に直したすごいひどいことを書こうと思えば書けるがお前のこと嫌いじゃないからやめておく。

お前は美しいものにせよひどいことにせよそれを表現する言葉イマジネーションが自負に比べてまだ全然足りてないんじゃねーの?

  

yujimi-daifuku-2222 あまりに広過ぎる中高年男性という集団キャンセルフェミニストの粗雑な論法内面化して叩く増田知的怠惰すぎる。/ごめんと前置きすれば攻撃的かつ一方的な態度が許されるわけではない。勘違いしないように。

2021/12/18 リンク yellow

この場合の「ごめん」は煽りです。

  

mayumayu_nimolove 馬鹿増田の方だろ。別にあのサービスはお前に使って欲しいわけじゃない。むしろお前のようなやつを排除する狙いがあるのかもな。頭働かせてさ。別のサービス使う、って選択肢一つ設けて黙ってそこ行けよ

2021/12/18 リンク

勿論俺はあのサービスを使わない。

そしてお前等もあのサービスを使わない。

お前等もあのサービスに俺と全く同じ「0点」を付けてるくせに

それを直接的な罵り口調で伝える人間には反発していい人ぶるんだよな。

ごめん、そのいい人ぶりっこ競技ほんと興味ない。

 

hib3 何様?って思ったけど、はてながこういう人たち向けのプラットフォームを構築できてるのある意味すごいと思う

2021/12/18

こういう人格障害には優しくて増長させるのがはてブの駄目なところ。 ネット

2021/12/18

いや素に戻っちゃうんだけど

お前等もはてなブックマークなんか使ってる時点で、「こういう人たち」とか「人格障害」とかさあ…

 

2021-12-13

大量の資料を整理し、レポートとしてまとめるのって、失敗してるよね

Google検索して、なんとなく正しそうなサイトってのは出てくるようになって、それなりに経つ。

でもさ、大量の資料比較検討、どれが正しいか資料突き合わせていくって作業は、属人的だし、少数の人しか出来てない。


単純にアーカイブやらデータベースに貯めるのは試みられたけど、結局、整理し、後から使えるようなものには出来てない。

ブックマーク登録するだけで、あとから見られることすらないし、整理もされない。

Evernoteフォルダ分けで溜め込むので終わっている。

人力でできているかというと、広告収入のようなインセンティブをつけても、品質を落として量を出す方向にしかかわなかった。

2021-11-28

ジャンルクリエイターの双方が繁栄するには

私がジャンルと言っているのは、そのジャンル作品数が増えることである。(質問わず)

ジャンルに関わるクリエイターが多くなり、作品数が増えることそれがジャンル繁栄である

  

一方クリエイター繁栄とは、個人的ものである

富、名声、地位という代表的ものを、クリエイター個人個人が手に入れることが出来ることがクリエイター繁栄である

  

この二つを双方といったのは、ある時のジャンル繁栄クリエイター繁栄対立関係にあるからだ。

ジャンルがある程度育っている場合は、ジャンルクリエイター対立関係になく、協力関係に近くなるが

クリエイターによる革命的な創造によって、ジャンルとして発生する可能性を秘めている時点は、対立である

まり属人的であるときジャンルがまだクリエイター個人のものであるときは、それをジャンルとして扱われること、非属人化されることに拒絶反応が出るだろう。

その時にはまだ、作風として、クリエイターアイデンティティとして機能するのだ。

例えば、アニメというジャンルは誰かのものではないが、アニメ作品となれば、誰かのものになる。

まだアニメ作品集団で作られるので、ジャンルとして扱われるのだろう。

芸人を見るとわかりやすい。彼らの漫才コントアイデンティティを確保する。

これを真似れば、パクリとして扱われるだろう。

  

しかし、こういった状態は、ジャンル繁栄としては悪いと言える。

誰もジャンルに関われず、似た作品を作ることは、集団、本人などしか作ることが出来ないだろう。

仮に作れたとしても、クリエイター繁栄は確保されない。

  

非属人化するような作業必要になってくる。

どのように行うかというと、抽象化になる。

もし、この抽象化を、全体へ還元せずに作風アイデンティティ還元するなら意味はない。

全体へ還元するような抽象化必要だ。

より大きなものへと、広げていき、出来れば属人化されていないところまで広げられれば良いだろう。

この時点では、創造したクリエイターは反抗するだろう。

だが、ここでつぶされてしまっては意味が無いのだ。

この時点では、すみわけが必要になる。

ジャンル使用するものと、クリエイター対立関係になる。

しかし、完全な対立関係ではなく、ジャンル使用するもののところにもクリエイターがいなければ、そのジャンル終わってしまうだろう。

その時点では、ジャンル使用するものたちのクリエイターの質は低い状態が望ましい、なぜかというと、さらなる分裂は避けたいからだ。

そして、ジャンル繁栄し、数が増えたとき、それはアイデンティティではなく、より大きなものになるのだ。

  

こう考えたときに、一時的対立関係を経ずにはできないかと考える。

そもそも必要な人、物も結構多いのだ。

・凄腕クリエイター

抽象化を行う物書きたち(評論家や、批評家がこれにあたるのではないか、その中でも全体へ還元することを良しとする人、グループでなければならない)

・物書きを支持する人たち(未成熟クリエイターや柔軟な考え方ができる視聴者も含む)

投稿場所(サイト、未成熟ジャンルが埋もれないような場所、すみわけができるような場所)

  

しかし一次的な対立回避することが可能になって、より包括的繁栄可能になる。

まり凄腕クリエイター創造し、それを即非属人化し、ジャンル化し、ジャンル繁栄に対してクリエイターインセンティブが発生するようにできるだろう。

  

2021-11-07

飲食業はほんとうに低学歴が多い

決してバカにするわけではないが、

低学歴反社会的な人の受け皿となりやすいのが飲食業である

飲食といってもピンキリで、一流料亭とチェーンのバイトでは天と地ほど違う。

しかし全体的な母集団として非常に民度が低いことは間違いない。

今までで一番驚いたのは、タイムカードを切って、いきなり賄いを3人分くらい食らう女子大生いたこである

他の10人くらいいるバイトの目の前でである。(まかないは業務後に余ったものを食うのがルール

店長お気に入りらしく、「ごめん、ごはん今日少ないかもな」とか言っているのが気持ち悪かった。

無言で3人分がっついているのも気色が悪かった。

このように、奇妙な人間が奇妙な集団として存在しても許されていて、

かつ、小集団独裁化しやす業界飲食業である(非常に低レベル世界だが)。

学習を重ねなかった人間の集まりであり、回復しようのない民度の低さがある。

「いやこれは変だろう」という発想になれない。戦前農村部のようなものである

教養にともなう宗教的知識もないため、共産主義的な、属人的独裁的な退廃した世界が生じやすい。

これから飲食業にいくなら、一流の料理人レストランだけにしぼることをおすすめする。

飲食業にかぎったことではないが。

2021-09-18

職場におけるコミュニケーション

コミュニケーション能力大事」とよくいわれるが、優れたリーダーがいる場合不要だと気づいた。

リーダーポンコツだった場合、部下の心が離れて行動に統率がなくなる。

その場合に、「業務とは別の」コミュニケーション必要になる。

しかしそれは本質的業務ではない、周縁コミュニケーションなのである

たとえばだが業務範囲あいまいになるので、部下同士で確認しあう必要がある。

業務ルールが設定されていないので、属人的ルールの発生を許してしまう。

一方、統率が取れた組織は、整然業務をと行うためコミュニケーションは寡少となり、成果だけ増える傾向がある。

統率がとれない、つまりポンコツが手違いでリーダーになってしまった場合人を動かす自信がないから、ルールを設定できない。

その結果、属人的な周縁のコミュニケーションが増え雑多な労力と時間が増える傾向がある。

まりリーダーの器でない人間年功序列でそうなってしまった場合、全員が不幸になるのである

ポンコツがいる会社を辞めて優秀な人たちの集まる会社転職して知ったこである

もちろんそいつは前の会社の中でもベストポンコツだったことは考慮する必要があるが。

こんなポンコツ仕事ではなく自分生活を守ることが人生の目的であるからポンコツであることに満足している。

そしてポンコツ子供を量産して社会知的水準を落としていくのだなあと思う。

2021-09-11

文科省大臣や省内幹部の顔色を伺って仕事をする人が多い。国民のために仕事をしていない。

文科省大臣や省内幹部の顔色を伺って仕事をする人が多い。国民のために仕事をしていない。

文科省

最近残業代が全額支給されるようになった。

超過勤務が多い職員評価は高くなりやすい。

基本的に2年に一度異動がある。専門性を磨くことが難しい。調整能力以外スキルがつかない。

人事異動により長期展望を持つことが難しく、問題が先送りされやすい。

産休・育休は取りやすい。

・上の方は根性論の人がいる。

・上位下達。

・勤怠管理ができていない。

前例踏襲文化が根強い。

ポジションにより超長時間労働

属人的仕事をしている。助け合うという感じではない。

パワハラが横行している。

・土日出勤はない。

財務省職員を説き伏せて予算を獲得する能力がない。プレゼン能力然り、エビデンス収集能力然り。

慢性的人手不足

2021-09-04

anond:20210904101034

セクシーくんは周囲の男どもをお色気でメロメロにして鼓舞して適材適所で働かせる名伯楽かもしれない。

今までオタクくん一人が属人的にやっていたところを、他の鼓舞された社員みんなで見える化して回せるような。

2021-08-30

anond:20210830135148

なんか半分分かる気がするw

属人的仕事がなくなるから、その人が辞めても大丈夫なように自動的IT化が促進される

2021-08-24

コンプラ白雪姫

 むかしむかし、とっても美しい(※注1)けれど、心の美しさについては評価が分かれることもある、王のパートナーの方(※注2)がいました。王のパートナーの方は魔法(※注3)のカガミを持っていて、いつも魔法カガミにたずねます

カガミカガミよ、この世で一番美しい(※注1)のは誰?」

 王のパートナーの方は、カガミがいつもの様に、

ルッキズムのような形で受けとられるのは本意ではなく、あくま主観的な一意見として申し上げるということを前提といたしますが、あなたが一番美しい(※注1)です」

と、答えるのを待ちました。しかカガミは、

あなたの(※注4)娘、レインボーパーソン(※注5)です」

と、答えたのです。

 王のパートナーの方は、レインボーパーソンの2度目の保護者(※注6)です。王のパートナーの方は強い遺憾の意を表して、レインボーパーソンをある特定職業の方(※注7)に処理を委託しようと(※注8)しました。でも心の優しいある特定職業の方はレインボーパーソンをそっと森の中に隠し(※注9)て、王のパートナーの方にはレインボーパーソンを適切に処理したとうそ(※注10)をついたのです。

  

  

  

 レインボーパーソン(※注5)は、山間部に在住の七名の方(※注11)たちと暮らす事になりました。そして山間部に在住の七名の方たちとシナジーを生み出して、サステナブルグローバル社会アジェンダとするオポチュニティコミットしたり、ごはんを作ったりして(※注12)毎日を楽しく過ごしました。

レインボーパーソン、わたしたち仕事に行っている間、誰も家に入れちゃいけない(※注13)よ。あの見方によっては威圧感があると評価する声もある王のパートナーの方(※注2)に、ここが知られてしまうからね」

と、いつも山間部に在住の七名の方たちは言うのでした。

  

  

  

 ところがある日、「カガミカガミよ、この世で一番美しい(※注1)のはだれ?」

と、王のパートナーの方(※注2)がカガミに聞くと、

「山を越えたその向こう、山間部に在住の七名の方(※注11)たちの家にいるレインボーパーソン(※注5)です」

と、答えたのです。

「なんですって!! あのある特定職業の方(※注7)、裏切った(※注10)ね! よし、こうなれば」

 自分レインボーパーソンを処理しよう(※注8)と考えた王のパートナーの方は、小売業の方(※注14)のご高齢の方(※注15)に化ける(※注3)と、毒のある赤色果実のようなもの(※注16)を手に七つの山を越えて山間部に在住の七名の方の家に行きました。そして、窓を叩いて言いました。

「美しい(※注1)娘さんに、おくり物だよ」(※注17)

「まあ、何てきれいな赤色果実のようなもの。ご高齢の方、ありがとう

  

  

  

 けれど、その赤色果実のようなもの一口(※注18)かじるなりレインボーパーソン(※注5)はバタリと倒れ(※注9)て、二度と目を開きませんでした。

 レインボーパーソンが目を開かない(※注8)事を知った山間部に在住の七名の方(※注11)たちは悲しみ、せめて美しい(※注1)レインボーパーソンがいつでも(※注19)見られる様にと、ガラスのひつぎの中にレインボーパーソンを寝かせて森の中に置き(※注9)ました。

 そしてある日、1人の王位継承権のある若年の方(※注20)が森で、レインボーパーソンのひつぎを見つけたのです。

「何てきれい(※注1)なパーソン(※注5)なんだ。まるで眠っているようだ(※注21)」

 王位継承権のある若年の方は思わず、ひつぎの中のレインボーパーソンに挨拶しました。(※注22)

 すると挨拶(※注22)したはずみで、毒のある赤色果実のようなもの(※注16)のかけらがレインボーパーソンののどから飛び出したのです。(※注3)

 目を開けたレインボーパーソンは、

わたしは、どこにいるのでしょうか?」(※注23)

と、王位継承権のある若年の方に尋ねました。

「ずっと、わたしと一緒にいることも選択肢にありますが、すべてを自由あなた選択すること、そしてそれを実現する社会こそが我々全員の目標です。パーソン」(※注24)王位継承権のある若年の方と結婚(※注25)したレインボーパーソンは、ずっと幸せ暮らしました。(※注19)

  

  

おしまい

  

  

底本:「白雪姫 グリム童話 <福娘童話集 きょうの世界昔話>」 令和3年8月24日閲覧

http://hukumusume.com/douwa/pc/world/04/23.htm

  

  

  

(※注1:これはあくま主観的な語り手個人としての感想で、画一化された「美」の基準強制するものではありません)

(※注2:「おきさき」は王の属人的表現であり、またジェンダーロールを固定する不適切表現であるため、一部表現修正しています

(※注3:当時の価値観科学技術立脚した記述であることをご了承ください)

(※注4:あくま戸籍上の関係示唆するもので、個人人格その他が親族の所有物であるという意図はありません)

(※注5:「白雪姫」との呼称については「雪のような白=美しい」という比喩人種差別であること、また多様性SDGsへの賛同を表す我々のステートメントのために、一部表現修正しています。また、「姫」という表現ジェンダーロールを固定する不適切表現であるため、性別限定しない表現修正しています

(※注6:本作においては※注4同様、あくま戸籍上の関係示唆するもので、個人人格その他が親族の所有物であるという意図はありません。また、「お母さん」という表現についても、ジェンダーロールの固定化および女性職場進出に対して差別的役割を抱かせないため、一部表現を変更しています

(※注7:文脈上、「猟師」への職業差別に繋がる恐れのある表現のため、具体的な職業名を伏せる形に一部表現修正しています

(※注8:「殺人」「死」などの猟奇的残酷表現を一部修正しました)

(※注9:専門家指導のもと、スタッフ監督下において安全方法実施しました)

(※注10:王のパートナーの方との契約違反する行為ですが、契約内容自体嘱託殺人罪に繋がる恐れのある行為が含まれるため法律行為の要素に錯誤があるもの判断され、契約行為のもの無効であると考えられます

(※注11:「森に住む七人の小人」は門地および容姿に対する明確な差別表現であり、あまり不適切であるため、一部表現修正しています

(※注12:「小人たちが山に働きに行っている間、掃除洗濯や針仕事をしたり、ごはんを作ったりして」はジェンダーロールを固定化する非常に前時代的な価値観押し付けものであり、また小人に対する職業イメージ差別表現でもあるため、現代的な表現に一部修正を行っています

(※注13:特定人物人種および主義主張信条および団体等を排外する意図はありません)

(※注14:「物売り」は行商の方、小売業の方にたいする差別的表現のため、一部表現修正しています

(※注15:「おばあさん」は高齢者への差別的表現、およびジェンダーロールを固定する不適切表現であるため、一部表現修正しています

(※注16:「毒リンゴ」はリンゴ農家の方などへの風評被害防止の為、具体的な果物名を伏せる形に一部表現修正しています

(※注17:この場合、姿を変えているものの継母から娘に食品を与えたにすぎないため、果物の価額は不明ですが令和3年4月1日現在法令等においては贈与税課税対象にはあたらない財産(下記出典より「例外2:夫婦や親子、兄弟姉妹などの扶養義務から生活費教育費に充てるために取得した財産で、通常必要と認められるもの」)と考えられます

出典:国税庁HP「No.4405 贈与税がかからない場合https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/zoyo/4405.htm 令和3年8月24日閲覧)

(※注18:およそ5〜10gと推定されます。内容には個人差があり、若干変動しますことをご了承ください)

(※注19:令和3年8月24日現在記載となります。今後サービス内容は予告なく変更される場合があります

(※注20:「王子」は王の属人的表現であり、またジェンダーロールを固定する不適切表現であるため、この場合意図されて表現されているか不明ですが王位継承権を持ちながらも立太子礼を受けていない方と想定し、一部表現修正しています

(※注21:個人感想です。内容には個人差があります

(※注22:「ひつぎの中の白雪姫キスしました」との表現については、見ず知らずの女性に対して昏睡状態にあることを理由性的行為を迫る大変卑劣犯行であり、準強姦罪に問われる可能性があります。あまり不適切であるため、一部表現修正しています

(※注23:「わたしは、どこにいるのかしら?」は語尾等の特徴から性別識別させる性差別表現であるため、中立的表現修正しています

(※注24:「ずっと、わたしと一緒にいるのですよ。姫」は個人権利を著しく侵害する絶対にあってはならない行為であり、ジェンダーロールの固定化および女性職場進出に対して差別的役割を抱かせないため、一部表現を変更しています

(※注25:この場合各自治体等におけるパートナーシップ条例等に基づくものも含めて「すべての他人を除外した2人の人物合法的連合」を意味し、法的な届出による効力を伴う契約の有無を問わないものします)

2021-07-30

借金玉氏、はじめて知ってTwitter見てみたけど主張は読めるが同じ話を延々繰り返してて怖い。深夜だからかな?

今まで誹謗中傷をたくさん受けてきたという悲しい前提があって?いまは

「金が出来たから金でしばく方法が出来るようになったぞ」

「金が無いけど捨て身でしばく方法もあって(したくないけど)その手札もチラチラさせっぞこういう方法もあるかんな?(したくないけどなーする奴居るかもってことはお前ら知っとけよー)」

(金でしばく方法をできればしたくないのは金がないほとんどの障碍者が出来ない方法から)


金も地位も手に入れることができた。顧問弁護士も手に入れた」

「俺障碍者


って話をなんかしてらっしゃる

論争論客どっちの何が正しいのかなんかよーわからんけど素人が何かの意見に突っ込むと逆の刀で返されそうなのでここは「見」にまわろう。


彼は発達障害者底辺からネット上の文筆業で成功をおさめたようで、当時から追っかけていた人にとってはかなりシンパシーを感じることができる人物に見える。実際苦労されたんだろうね。経歴は異例で恵まれてるとは思うけど。

でも、今から氏を知ろうとすると弱者(発達障害者)の立場強者(成功者)の立場を同時に振り回しているように見えるのだわな。

弱者であり強者でもある、というのはありえるんだけれど。

そこらへんは個人的シンパシーを感じないというか、嫉妬かなんかか好きになれない。

これは俺の好き嫌いなんだと思うけれど、最近似たような感情を抱いたことを思い出したのね。

大坂なおみさんなんだけど。

過去にもいろいろ主張してきた彼女記者会見ボイコットしてからいろいろ論争が起きていた中で、彼女うつ(英文文意がわからないので病とは確定してないんでしたっけ)と公表したんだよね。たしか

それまでは偉大なプロプレイヤー提言として眺めていたんだけど、この公表で俺の中で借金玉氏と同じように弱者(うつ病)であり強者(偉大なプロプレイヤー)になったんだよね。だから気持ちがスッと引いてしまってたぶん気分的にはアンチよりになったんだろうね。それからまり嫌わないために見ないようにしてる。

立場ある人の勇気ある提言は大いに歓迎すべきでいろいろな立場から賛否両論わき出ればいいと思うけれど、脳に障害なりうつ病なりある人に強い否定はしにくいよね。これが俺の優しさなのかはわからないけど99.9割違うよな。

勝手な印象すぎて申し訳ないけど地位と脳や精神に関する病を見ると「ガードされて有利」な格ゲーキャラ並みの理不尽な「強さ」を感じてしまうのだわな。相手病気で苦しんでるのにまさに理不尽思い込みですわな。

どっちの要素でも支援者はわんさか得られる属性なのにどっちも持ってるなんて虎に翼、最強すぎて嫌っちゃうのです。

(今、車イス乗車拒否うんぬんの人も思い出したけどあれは単純に初見時は高圧的で嫌いだったな)


じゃあ立場ある人は病を公表することも出来ずただ耐えなければならないのか!

っと考えてみると、とても困る。困るといっても俺は差別主義者?なので出来れば耐えてくれって思っててでもそんなの通らないから俺が黙って見てほんのり嫌うわけだ。今回のように。

うーん、せめて議論に持ち出さず、でも属人的ものから切り離せず……できればひとつ議論にはどちらかの属性だけで挑んで欲しい、のかな?俺、馬鹿から簡単なのがいい。激しくやり合える人とは激しくやり合い、やさしく寄り添うべき人には寄り添う単純なのがいい。です。はい。たぶん。俺の馬鹿ゆえの触り方がわからないアンタッチャブルさも嫌いを加速させてると思う。



何を嫌っているかもうちょっと自問してみると、目的達成への近さが気に入らないと思うんだよね。

彼や彼女のゴールは単純化するとおそらくネットリンチ者や記者?なりに勝利?することなんだろうけど、地位のある人の行動は成功やすいし、困難を抱えている人の行動も支援され成功やすい。両者が合わさるととても成功やすい。

俺は成功やすものには妬みから反感を持つので、たとえばオリンピック甲子園なら実力が下のものが上位のものに勝つ下克上応援ちゃう

国会なら野党が反対したりねじれ国会に持ち込んでも結局再可決で与党法案が成立しやすいだろってほんのりさめた目で見ちゃう

そんな俺でも世間にそれなりに折り合いをつけて生きているので、地位や金がある人は病を使って倍率ドンさらに倍って界王拳を使わないでくれって感じ。そんな彼らに噛み付けるみんなは俺には出来ないすごいバランス感覚議論ができる方々だから内容は別として噛み付くことは応援してるって感じ。かしこ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん