「方言」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 方言とは

2020-06-05

anond:20200605003228

小林泰三作品関西弁結構多いけど別に舞台関西に限らん気がするな

作者が関西から関西弁ってのはわりと多いんじゃない

関西弁以外の方言の例は辛そう

手話アニメはあるのに方言自由にしゃべるアニメはない

アニメ徴兵訓練の一環なんだな

全員が一律して同じ日本語を話して当然で

方言を話すのはネタキャラなんだ

anond:20200605003228

関西弁標準語に変えるだけで首都圏異世界の話としても成り立つの関西弁

標準語関東方言首都圏方言(新東京方言)は全く異なる言語だよ

特に理由なく関東方言で話している作品が少ないのと一緒じゃないか

anond:20200605090831

関西方言と言っても、兵庫京都大阪奈良和歌山結構違う。

もちろん、県の中でも種類がある。

(特に兵庫は旧五カ国にまたがる県だから全然違う)

で、関西以外の人が考えるいわゆる”関西弁”って大阪から奈良にかけての言葉なんだわ。

自分はまさしく西宮で生まれ育ったけど、神戸西宮あたりは関西のなかでは標準語に近い。

まぁ、関東特に東京の人が考える”標準語”も関東方言のことを指してる場合が多いけど。

特に理由なく関西弁作品ってある?

舞台設定が関西と明言されず、登場人物関西出身でもなく、日常的に漫才をしたり金にうるさかったり阪神ファンだったりということもなく、関西弁を標準語に変えるだけで首都圏異世界の話としても成り立つの関西弁。

理由があるとすれば作者が大阪まれ大阪育ちで標準語より関西弁の方が正しく使えるからというだけ。

作中の全登場人物セリフ関西弁にするには物語の中での重要理由必要なんだろうか?

大阪日常描写する作品であるとか、大阪城公園の地下に眠る豊臣埋蔵金を探す歴史ミステリーとか、伊丹空港飛行機を見てからその足で園田競馬場に馬を見に行く青春文学とか、太陽の塔を動かすロボットアニメとか、通天閣の下で行われる賭け将棋で腕を鍛えてからプロ棋士を目指す話とか、そういう仕掛けがいるのか?

関西弁じゃなくて他の地方方言でもいいよ。

2020-06-02

anond:20200602221321

IT用語基本的に口に出さな文字ベースから読み方は人それぞれなんよ

方言だと思って気にしないほうがいい

2020-05-30

anond:20200530181021

世界に売り込む系の技術的なアレコレなんて英語でやってるのが基本な中で

どういう言語の壁があるのかよくわからん

方言レベル英語の違いならアメリカ内部にすらある。

2020-05-29

お局様

お局様の国の方言で、死ねこんにちはという意味らしい。

毎日死ね死ね笑顔で言われる。

ミスをしたらこんなミスしてなんで生きてるん?死ね

質問をしたらなんでこんなんも分からんの?死ね

くしゃみをしたらうるさい死ね

何もしてないけどあんたほんと死ねって思うけんな

お局様は気さくな挨拶として死ねが使われている国のようだ。早く国に帰ってほしい。

語尾が、〇〇じゃ、ってどっかの方言

2020-05-28

anond:20200528120601

男の子はすぐ バッチなっちゃうのよね、って式条先生が言ってた。

まあ女の子も多少の時間差はあれ バっちくなっちゃうけど。

中性的とは バッチくならなかった人

バッチィ=汚ならしい の方言

2020-05-24

anond:20200524100535

強いリーダーでも、ある程度の裁量がないと国と言っても方言風習が違うから、まとまらんやろう。

大企業カリスマでも、金で縛ってるわけだが。数が増えたら、どうしようもないわぁ。

最近「してたじゃん」を「してたんじゃん」と書く人を見かける

「この前カレー食べてたじゃんか?」を「この前カレー食べてたんじゃんか?」みたいな。あと「してたんじゃね?」も「してたんじゃんね?」ってなってるイメージ

強調のときの「うそー、もしかして昨日から待ってたんじゃない?」とか「この前君が言ったんじゃん!」とか「開いてんじゃん」とか「わかんないけど動いてるんじゃん?(ギャル語)」は昔から使われてる印象だけど、この新しい用法「ん」が余分な感じがするのと、共通認識がないせいで何が言いたいのかよくわからない。

少し前まではあまり気にしてなかったけど、最近気にするようになったら至るところで目につくようになった。

追記

俺もネイティブだけど。その用法ではないな。あと「食べてたんじゃんか」はたぶん方言でしょ。そんなキモい言い方普通はしない。ググったらこ記事しか出てこないしな。Twitterでも12しか出てこない。「やってたんじゃん!」とか「言ってたんじゃん!」とか「見てたんじゃん!」はよく聞くけどそれとは違う。

Twitterから抜粋すると

「このテーマのせいで怖いの多かったんじゃん笑」

「やっべぇ!調べたら色々でてきてたんじゃん!鳥肌!」

「うわ、そごう横浜べらぼうに混んでたんじゃん…くそやべえ密…」

こういうやつ

2020-05-21

anond:20200521134238

うちもそうだわ

ただHTML化して表示されれば変わらないし気にしないことにした

もともとmarkdown自体方言というか変換ツール依存独自記法かいっぱいだし


ネストするリストのスペースの数とか、表でmarkdownとしても見えるようにスペース入れるかとか、改行とか


最近markdown以外のちゃんと規格が決まって誰でも同じ書き方になる類似ツールのほうがいいと思ってる

rest興味あるけどどうなんだろ

2020-05-19

インターネットストレージを高度な通信システムで繋げたものだ。

世界規模にひろがったそれらはあらゆる情報が蓄積されている。

画期的なことを思いついてもインターネット上で調べてみると既出なのが普通だ。


確率の話なのである

自分が考えることは世界のどこかで考える人がいる。

その一方で、郷土史に関することを調べようとしても全くといっていいほど情報が見つからない。


私の母は隣の町の出身だが、その町は既に併合によって現住所と同じ市になっている。

その程度の近い場所にあるが、方言と呼ぶには微妙すぎる言葉言い回しアクセントで母には出身地の区別がつくらしいのである

母の世代が死んで世代交代すればその知識はどこにも残らずに消えるのだろう。


地元ではあたりまえすぎてどうでもいいようなことでもなるべく書き残しておこうと思う。

確率的には似たような町があるとしてもこの場所はここにしかない。

忘れ去られて消えていくのはあまりに寂しい。

2020-05-18

[]イシモチ

パク・ミンギュの短編集を買ったら出てきた。韓国では高級魚で、感覚としてはこちらの鯛に当たるらしい。

イシモチとは耳石が巨大な魚を指す名称であり、ニベ科のニベ、またはシログチを指すケースと、テンジクダイ、またはテンジクダイ科の魚一般を指すケースがある。ややこしいことに関西関東で指す魚がずれているようだ。ちなみに、にべもないの「にべ」はこの魚の名前だそうである韓国の高級魚はどっちのことなのかは調査中。

以前から、同名の生物がいてややこしいとつぶやいているのだが、言われてみれば魚の名前もそうである郷土によって名前が違うし、同じ名前で別のものを指すこともざらである。これも魚が食生活に密接に結びついている日本ならではの現象なのだろう。正直困惑している。ノドグロ方言名で、アカムツが正式和名だと知ったときには混乱した。

うそう、そういえばこのカテゴリで「チョンセ」という韓国不動産賃貸制度が触れられていたけれども、その人も同じ本を読んだのだろうか。イシモチという言葉が出てくるのと同じページに載っていた。パク・ミンギュ、初めて読んだけれども作中の比喩がすごくいい。

2020-05-17

欧米には負けても仕方ないが、他の国・地域には負けられない」とどう付き合っていくのか

  1. 日本国内で一番欧米化が進んでいるのは東京だと曖昧でも認識している。欧米化が進んでいない東京以外の地域には負けられない。
  2. 欧米以外の国には負けられない。欧米以外の国とは、韓国中国始め、東南アジアなど。
  3. なにを持って欧米なのか定義は人によって曖昧である。多くはアメリカ映画ドラマニュース映像からイメージによる。


①について、方言が残っていることは欧米化が進んでいないということである京都弁関西弁などが敵として認識される。

京都弁関西弁が敵として扱われるかは、新幹線などの交通機関によって人の往来があり標準語が脅かされるからである

脅かされないような、マイナー地域については、ほどこしの対象であるかわいいと感じるなど)


出羽守という事例があるが、より欧米らしくあれとマウンティングを取るためには、東京に居てはドッコイドッコイなので、欧米にいなければならない。


②について、日本世界で一番でなければならないという意識希薄である

技術として世界初は目指すが、アメリカのように多くにおいて世界一でなければならないという意識は低い。

一方で、韓国中国などの国が、日本より存在が上になることには非常に敏感だ。

他国日本より欧米化が進んでいると数値で示されることに敏感である。暗黙として日本の方が上でなければならないという意識がある。

どこで日本が上でなければならないという意識が広まったのか。(日露戦争か?)


③について、人によって定義は違うし、そもそも欧米化しなければいけないのか、など統一意見はない。

そのため、議論として着地点はない。

何が欧米なのか議論が面倒なので、都合のいい異世界というのが無難である

[] #85-4「幻の10話」

≪ 前

話はヴァリオリが誕生した、ちょっと前に遡る。

「おい、フォンさん! お上はいつになったら企画を持ってくるんだ?」

「そろそろ取り掛からないと、放送シーズンに間に合いませんよ」

父とシューゴさんは焦っていた。

当時のハテアニは自転車操業でやっていたのに、企画が全く来なかったからだ。

企画がなければアニメを作りようがなく、漕げなくなった自転車は倒れるしかない。

フリーランスアニメーターとの契約場合によっては様々な専門スタジオに依頼する必要があります。その他スタッフスケジュールの確保も早めにしておかないと」

「えーと、それがですね……」

フォンさんも気になって、上役の動向を調べていた。

すると、どうやら企画を探す素振りすらなかったらしい。

「はあ!? どういうこった」

「やっぱり……『女子ダベ』が大コケしたせいですかね」

女子ダベ』は、週刊ダイアリーにて連載されていた日常系四コマ漫画(全4巻)。

女子がダベる(喋る)」ので『女子ダベ』と略されているだけで、方言女子が出てくるわけではない。

そんな知る人ぞ知る漫画は、なぜか大額を投じてアニメ化された。

当時その手のジャンル流行っていたから、企画を手に入れた上役は「いける」と思ったのかもしれない。

或いは熱烈なファンだったのか。

アニメーター達の努力もあり人気はそこそこで終わるも、それでも予算に見合った成果とはいえなかった。

有り体に言えば大赤字だ。

その結果を顧みて、親会社スタジオ解体するつもりだったらしい。

「それは些か理不尽じゃないですか? こっちは言われたとおりの予算で過不足なく作ったのに」

視聴者から評価も悪くないんだぞ。それで大赤字だってんなら親会社の配分ミスだろ!」

だが父たちは不服だった。

この件はスタジオ側に落ち度がなかったからだ。

「ワタシもスポンサーたくさん募るとか、製作委員会とか作ろうって言ったんですが、“それだと社員給料を払えなくなる”って……」

「大赤字になってちゃ意味ねーだろ。リスクヘッジ込みでアニメ企画もってこいよ!」

しかし、いくら不平不満を述べても好転はしない。

子会社スタジオで働く、雇われアニメーター達にできることは少なかった。

そんなことは父たちだって重々承知だ。

では、“できること”とは何か。

事態の深刻さに対し、回答はシンプルだった。

「こうなったら、我々で企画を用意しましょう」

上が企画を持ってこないのなら、自分たち企画を用意してアニメを作ればいい。

結局はアニメを作ることが最大の存在証明なのである

しか原作不足の昨今、上がOKしてくれるとは思えません。原作を買うのだって金がいりますし」

「となると……オリジナル作品かよ」

こうして生まれたのが『ヴァリアブルオリジナル』、通称“ヴァリオリ”だった。

次 ≫

2020-05-16

東京住みの関西弁の人

私は名古屋出身東京住み。両親も名古屋出身実家に帰れば尋常ではない名古屋弁になる。

しか東京にいると、イントネーションがやや名古屋弁がかるものの、標準語になる。無理やり標準語をがんばっているわけではない。周りの地方出身者、関西圏の人も大体同様だと思う。

しか方言絶対に諦めない、一部の、何故か関西圏の人がいる。

私も含め、地方出身者は自分方言を恥じているわけではない。標準語に囲まれていれば自然方言は消える。順応性だと思う。

これだけ周りが全て標準語の中で、1人だけ自分方言を貫き通すのは、逆に意識して話さないと難しい。

お笑い芸人は良い。自分言葉お金を稼ぐ人たちは自分の才能を最大に引き出せる方法の一つとして方言を使う。

関西お笑い芸人テレビの中で日本中へ向けて関西弁でみんなを笑わせ人気者になる。

これは市井面白くない関西人には全く通用しないのに面白くない奴に限って東京関西弁を使う。

結局はこれが言いたかった。

東京に住んでいて無理やり関西弁を話す人は本当に面白くない。自己肯定感が低く、自分に自信がないためテレビ中の人気者との唯一の共通点、生まれ持った方言ゴリ押しして自分を飾る。

関西弁でワーワー言われると何となく盛り上がった気がすることもある。それを勘違いした奴が結婚式二次会の司会を買って出た。二次会は全く盛り上がらず滑りまくり失笑すら出ず時間より早めに終わってしまった。

動画を整理していて見つけた。

私の二次会わやだがね!

2020-05-15

anond:20200515121033

出羽守から日本人コミュ障」「声が小さい」「子供に厳しい」「潔癖すぎ」ってディスられてたのが完全に有利に働いてて内心嬉しい

2020-05-13

「クッソ○○」っていう言い方

○○の中が、プラスイメージのことばだと凄く違和感がある

例)「クッソ上手い」「クッソおいしい」

おいしいのに、糞ってなんなの?

どこの方言

2020-05-12

anond:20200512163617

こうやって方言=恥ずかしい人という常識を作って弾圧するんだろう

英語の授業で流ちょうに話す人をクスクス笑うのとよく似ている

ふと思ったんだが、時代劇方言を喋ってるのをあまりたことがない気がする。

幕末ものだと、西郷隆盛の語尾がごわすだったり坂本龍馬がぜよぜよと怪しい土佐弁で喋ってるのに合わせてか、結構方言っぽい話し方をするのをみるけど、戦国時代ものだとちょっと思いつかない。大阪弁秀吉は見たことあるけど、名古屋で喋る信長東北弁で喋る政宗とか見たことない、たぶん。九州弁の島津はよく見る。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん