「方言」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 方言とは

2018-06-25

沖縄に住んでて思うこと

沖縄に住んでると言うと物珍しそうな顔してみんな方言喋って!とか言うが

まれて十数年住んでる俺でもあの独特な言語理解できん

日常で使うのは「~さぁ」とか「~やさ」くらい

あと沖縄は住む場所じゃない

旅行者にとってはいいがね。海や飯はうまい

そして沖縄独立国家目指してるんでしょ?とかなんで基地移設反対してんの?とか言うのもちらほらいるけど

あれはプロ市民沖縄以外の国の人)しか言ってないからな。勘違いするなよ

向こうの新聞社プロ市民のことしか記事にしない

2018-06-22

方言が書かれた公共物に思ふ

地方色を出すために方言を用いること自体問題にしない。

だけど公共物の案内や交通標語方言で書かれていると全く何のことだか分からいから止めて欲しい。

私はこの郷の生まれでもないし、たまたま仕事関係上で引越してきただけだからマジで意味が分からない。

「とべない老人」

「気を付けろしね!」

私の願いは方言を一律で使うなではなく、さまざまな人々が去来する場所には方言不適切から誰でも分かるような標準語使用して欲しい、それだけだ。

2018-06-21

anond:20180621220003

話し言葉って言ったって、結局山の手言葉じゃんね

方言であって国語ではないよ

anond:20180621153924

ドラマに出てくる方言とか訛りってフィクション性高いよね。伝わりやすさを重視した結果、なんか違うものになってる。

anond:20180621153924

数の上でその他地方方言萌え勢>沖縄県民という単純な計算の結果なのでは

2018-06-19

anond:20180619154408

それは「大阪弁関西弁の見分けが付かないのに同じにしてくるハラスメントに対する反感」であって

関西人ディスに対する反感とは別種なので、それこそ一緒にしないでほしい。

あとそれになれてるやつなら「あんコテコテなのいませんてw」「そうなの?」「ホンマですw」で一蹴するので単にそいつの器が小さいだけなミクロ問題に終わる。

だいたい関西平野は広くないのに行き来しやすいか方言なんて混ざってて当たり前。

関西ディスは関東圏在住の出稼ぎ労働者

anond:20180619153432

から言ってるのにご理解いただけない。

・行ってるのは関東圏に在住の地方から出稼ぎ労働者

・金を求めて故郷を捨ててきたくせに、故郷を嫌いになり切れない矛盾したハンパもん

オフィスのある東京では馬鹿にされるので方言自粛している、これが潜在的ストレスになっている

しかテレビや世の中では関西弁が受け入れられているし面白がられているのにさらストレスを溜める

・それに加えて出稼ぎしなくとも稼げる商社が多い関西圏嫉妬爆発

関西ディスは関西人も面白がって乗っかるので効果が得られずディスを繰り返すもフラストレーションばかり蓄積する→さら関西嫌いになる

・根っから東京人間は方言動物園感覚認識しているので方言ディスるのはパンダキリンディスるようなもの

京都人自然体で大阪を見下しているのでいちいちネットでディスらない

神戸金持ちが住んでいるので大阪をディスってる暇がない、人生無駄

北海道はでっかいどう

埼玉千葉県民は自分らを東京だと勘違いしている

anond:20180618220238

逆に方言アイデンティティを感じてこじらせると君みたいになるよね

文章方言で書く奴って頭悪そう

特に関西弁で書かれたレビューとか読みづらくてしょうがないのでやめてほしい

anond:20180619105111

バカヤロウ(接頭語)どっちかってえとお江戸言葉の方が方言扱いされてるってんだよべらぼうめこのやろう(接尾語)

anond:20180618220238

江戸の元から支配層が三河出身人間たちで

明治維新から支配層が九州中国出身人間ばかりなんだから

その文化ベースにした標準語自体田舎方言みたいなものだろ

江戸以前から住んでいるのは未開の田舎の民だしな

2018-06-18

anond:20180618220238

方言を話すのは恥ずかしいことである、という信仰をお持ちなのですね

関西人ってこんな時まで関西弁で話すんだね

恥ずかしくないのかな?お前が話してるのは方言だよ?方言

聞いてるこっちが恥ずかしい。みっともない

こち関西圏

運送屋とかの兄ちゃんおっちゃんが

まいど」とか「おおきに」とか普通に使うけど

そういや「お世話になっております」とか「ありがとうございます

っていうより短い文章で済むから楽だもんなーって納得した

なぜか方言だと敬語じゃなくても失礼に感じないね

2018-06-17

anond:20180617090511

実際、幕末明治前半の不平士族反乱の時期の感覚をみると

強い郷党意識が成立する単位は旧来の藩ぐらいなのが通例

これは現在市町村より大きく県より小さい

そんぐらいが「地元意識」がおよぶ範囲としてはリアル

たとえば愛知県なら旧尾張、旧西三河、旧東三河ぐらいで地元意識が分かれる

たとえば福岡県なら北九州市圏、福岡市圏、筑豊圏とか

***

一国全体が帰属意識対象てのは確実に近代以降の教育の結果

実際、明治期の前半には各地の不平士族反乱のほか徴兵反対一揆とか起きとる

日本一国全体が愛国心対象という観念が定着したのは日露戦争前後ごろ

だいいち使ってる言葉方言だって地方でぜんぜん違うんだし

***

一国全体に帰属意識を抱くナショナリズムってのは

地縁血縁への帰属意識空洞化した結果

これ、日本に限らず19世紀以降のヨーロッパ各国も

最近じゃ中国もたどってる道

2018-06-15

関西弁はあと数年のうちに消滅する危機感がある

大阪ど真ん中でも標準語に近い発音で喋るヤングがわりといてて

昔は観光客だと思ってたけど実はネイティヴらしい

そのうちネットうそんこ関西弁だけしか残らなくなるのかもしれない

京都弁はもう完全に消えて観光客相手言葉になってしまった

関西弁にかぎらず方言というのは残していきたい文化だと思う

なんとかしたいもの

2018-06-13

方言負けしたくない

関西出身なのだが、仕事高松に行った。2年ちょいだけど気候もよくて飯も旨くて大好きな街になった。

ただひとつ不満は方言がやたらめったら移った。関西に来た関東人がエセ関西弁をしゃべるがごとく。

高松市の人種としては香川県民、徳島県民、高知県民、愛媛県民の四国民はもとより岡山県民、広島県民、和歌山県民などもおる。

これらの県民語はどれもクセがある。そして強い。なので油断するとそれらの方言が出てしまう。自分の固有の関西弁が負けるのだ。

しかネイティブではないのでもしかしたら用法が間違っている可能性が高いのだ。英語ラップカラオケで雑に歌うバカのように。

だめだ。

かっこいい、それだけで方言を使ったらダサさがひどい。

なのに使いたくなる、方言

「しちゅーき」「やりゅーがよ」「おなかおきた」「やけんね」「よったろ?」「じゃろ?!」「ほなけん、そうしまいよ」「せやけん」「せやき」「ゆわんで?」

使いてーーーーーーーーー

2018-06-09

anond:20180608122627

これな、単なる安易流行り物に飛びついたみたいな話と思っちょるやろ

ばってんが、周囲がみんな方言で喋っちょるのに、1人だけ標準語やと

「なん格好つけとうとや」って思われるとですよ

周囲からは、「コイツ本気で打ち解けとらんな」って

壁があると思われるとですよ

大多数の人間は、書物テレビ言葉より、直に対面する人間とのコミュニケーションから言葉を身につけて生活してる、どんな語句表現を使うかは人間関係を円滑にするうえでの重要問題なんです

と、標準語に近い言語を話す地方から九州に移って最初一年間、完全に孤立してイジメに遭っていた経験を持つ年寄りが、聞かれてもいないのにドヤ顔で語ってみる

2018-06-08

anond:20180608122627

個人的経験から言いますと、標準語を話す人が訛りの強い方言を話す地方に行くと、かなりの確率で訛りが伝染ります

逆に訛りの強い方言を話す人が東京に住んだりすると、今度は訛りが薄まります

訛り、つまり特徴的な言い回しアクセントイントネーション普段聞いている言葉の影響を強く受けるという事なのだと思います

10代~20代前半の若い方の場合、1年程度の期間でも大きな影響を受けてもおかしくありません

積極的に周囲と会話し、交流を深めた結果だと思いますので、個人的には喜ばしいことだと思いました

anond:20180608122627

全然関係ないんだけど、その方言大学って言ったら、競馬場自衛隊に挟まれた某大学しか思い浮かばんのですが。。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん