「新自由主義者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 新自由主義者とは

2017-09-19

衆議院解散するらしいニュースを読んだ

消費増税を予定通り行い、その引き上げ分を教育無償化社会保障制度見直し

http://www.asahi.com/articles/ASK9L5RPMK9LULFA003.html

って累進課税でやれや

大学中退して非正規確定になったので社会学書籍図書館から借りて読み漁り多少は政治の初歩知識も身についたが、

教育無償化社会保障制度見直し自体は耳よりなんだが、なぜ新自由主義者安倍弱者に擦り寄る公約を掲げたのか分からない

まあ共産党投票しま

2017-04-02

国鉄分割民営化30周年だから

http://anond.hatelabo.jp/20170209010308

古い記事に反応しても見られない気もするが、まあ民営化30年記念で書いておく。

まず、競争起きまくってる。なんで京阪神しか目が行ってないのかが疑問(京阪神に住んでて、他の地区のことに興味が無いのか?)だが、例えば豊橋-名古屋-岐阜での東海名鉄の熾烈な争いとか、福岡での九州西鉄の争いとか、私鉄との争いは激しい。それと、航空機バス(そして何より自家用車)との競争がある。バスとの競争という考えがないの、いかにも都会の人間(都会ではバスは補助輸送機関だしな)という感じだが、地方ではバスはかなり強い。JR北海道が一時期特急スピードアップ血道を上げていたのは、そうしないと高速バスとの競争で優位に立ちようがなかったからだし、この前廃止された留萌線留萌-増毛間は沿岸バスとの競争で完全に負けてた。留萌-増毛JRが勝ってたのは運賃が数十円安いことだけで、本数や所要時間、停車位置(駅があるのは町外れ、バス高校病院の目の前まで行く)などその他の全てでバスが勝ってた。増毛町も、町の高校生留萌高校まで通うのにはバスのほうを推奨(バスの定期買うと町が半額補助してくれる)してたくらいだ。特に停車位置問題ってのはすごいデカい。「お前はお年寄りを駅から病院まで数km歩かせるのか?」という話だからな。

あと、そういう外部以外での競争もある。例えば国鉄エンジン技術が凄まじく低かった(現代の目から見てではなく、当時の海外メーカー国内トラックエンジンメーカーと比べて。重さの割に出力弱い上に排ガスがひどく、しかも出力全開にすると排気管のオーバーヒートで出火しやすいという安全上の問題まであった)にもかかわらず内製にこだわり続けてたが、民営化したらカミンズ社(アメリカ)のエンジンとかを導入するようになった。これによって非電化ローカル線特に東日本管内)は随分スピードアップした(国鉄時代時刻表JR時刻表を見比べてみると分かる。というか、こういうふうに、民営化でどう変わったかをちゃんと調べてみたことある?)

しかしこの辺はハッキリ言って瑣末なことだ。根本なのはこっちだ。

>あれから30年経ち、支線はほとんどが廃線になったり、第三セクターになったり、代行バスになったりで地方青息吐息である

赤字ローカル線廃止三セク移管も含む)しまくっていたのは国鉄の方。JRになってからは、廃止は圧倒的に抑制された。Wikipediaあたりでいいから、いっぺん国鉄JR廃止路線廃止年月日を調べてみるといい(なお、民営化直後87~90年の廃止路線は、三セク会社設立代行バスの準備の都合で民営化後まで実施がずれ込んだもので、廃止を決定したのは国鉄)。

国鉄ローカル線廃止基準は「輸送密度(1日1km当たりの利用客数)4000以下」(例外規定がいろいろあり、2000~4000くらいのはあまり廃止にならなかったが)。それに対しJR北海道がこの前廃止を発表したのは「輸送密度200以下」だ。時代の変化などを差し引いても比べ物にならないくらJRの方がローカル線廃止消極的なの。国鉄なら5秒くらいで廃止してた路線JR北海道(他のJR各社もそう変わらん)はここまで維持してきたの。

お前さんたぶん、市場原理とか新自由主義とかが嫌い(まあ俺も嫌いだが。俺は、地方ではバスのほうが鉄道より交通弱者に優しい場合が多いから、鉄道に使う公金をバスに突っ込むべきと思ってるだけだ。あと介護タクシー福祉タクシーな。「地方交通弱者のことを考えて~」みたいなことを言って介護タクシーのかの字が出ない奴、何考えてるんだ?)で、「市場原理なんだから地方弱者)を切り捨てたに決まってる」と思い込んで、民営化でどう変化したのかとかをきちんと文献やデータにあたって調べる手間をかけようと思わなかっただろ。お前さんはただ単に、新自由主義者よりもさら地方のことを考えてないというだけだよ。

ブクマ見て追記

民営化外国製エンジンの導入に因果関係はあるのかな

国鉄時代は「工作局」という内部部署製のエンジンにこだわってた。分割民営化されたら東海が「これでもう俺たちは中央工作局)から自由だぜ」と言わんばかりに速攻で公開コンペ始めてカミンズ採用し、他社もそれに続いた。北海道だけは国鉄エンジン換装にそこまで積極的じゃなかったが、そしたらこの前燃え特急間引き運転することになった(国鉄エンジンをいまだに使ってる車両使用停止にしたら車両が足りなくなったため)のは記憶に新しい通り。国鉄のままでもいきなり工作局が干されて公開コンペが行われるようになってた可能性が0%とは言わないけど、まあ分割ないと難しかったのでは。一組織だとどうしても中央意向が強くなりすぎるので。

廃線国鉄再建法によるもの殆ど

70年ごろの「赤字83線」でも結構廃止されてるし(角栄首相になったために途中でストップかけられたが)、水害で不通になったらわずか1ヶ月後に即廃止(ひどい)の柚木線とかもあるじゃん。だいたい、国鉄は「政治の道具」にならなければ廃止しなかったんだから自分意志廃止するJRより良かった……という話にしたところで、「国鉄のままなら『事業仕分け』的な政治の道具にされてJRよりもたくさん廃止されてた可能性が高いですね。民営化してよかったですね」ということになっちゃうのでは……? 国鉄のままで、そういう政治の「悪い介入」を避けれたはずとするの厳しくない?

2017-02-21

上野千鶴子の勝ち!

http://synodos.jp/politics/19136

これ読んでおかしいなと思った点

労働力の確保はもはや手遅れ気味ではあるが――現状、米仏独と異なり、日本に来る金銭的・社会的メリットがもはやなさすぎるので、そこのあたりのちゃんとした待遇権利保障教育システム、多様な職種生き方が併存可能な形を整え――移民外国人労働者三顧の礼できていただくしかない。

移民が来たら、賃上げが難しくなるのでは?

しろ「安い賃金で働く移民」が大勢いるのだから企業賃金を低く抑えることが出来てしまう。

日本人が働き口を見つけるには、更に低い賃金で働くときだけで、可処分所得が一向に増えない状況が生まれしまうが、そんな社会は望ましいだろうか?

それでもまだ来たいと言ってくれているひとたちがいる。来てくれているひとたちがいる。そして、なにより実際に来ているひとたちがいる。

そして実際に移民が大量流入したら、失業率悪化したり、親の貧困を引き継いだ格差が広がる一方だろう。それこそ、新自由主義の負の側面以外何者でもない。

上野氏は新自由主義者である

北田暁大さんは、そう言うが、それ逆じゃないの?

 

治安に関しても疑問が。

外国まれ人口比」に関しては、日本OECD先進国のなかでは実質的に最低の数値、1%ほどにとどまる。独米英仏のように10%を超える状況にはなっておらず、治安の悪化心配するような段階にすら到達していない。

経済状況が悪化すれば、外国人滞在者、移民存在関係なく、犯罪率は高まる

敗戦直後、日本治安が良かったなんてどのデータをみたらいえるのか、「昭和30年代」がどれだけ貧しく犯罪の多い社会であったのか、お忘れになったのか。

移民を入れたら、その「昭和30年代」がやってくるかもしれないじゃん。移民に職を奪われ、働いても給料が増えない日本人が、清く正しく生きようとするかね?

上野さんとも北田さんとも違う意見かもしれないが、移民大量流入後の日本でもし治安悪化したら、その主役は移民じゃなく無職日本人だと思うよ。

 

北田さんの考えに同調できる部分もある。

世代間再配分を果たそうにも多くの団塊世代にはそれが難しい。貯蓄額・資産の大きい人びとの資産が、社会的な再配分に向かっていない状況は、上野自身が属する「団塊世代内での断絶を示している。「逃げ切れる団塊」などほんの一握りの人たちであり、そうしたなかで「おひとりさま」などと提唱するのは、社会政策としては絵空事に近く、再配分をなにも考えていないことの証左である

「清く貧しく」というのは「勝ち組」の余暇、娯楽にすぎない。高層マンション生活に退屈した小金持ちの道楽だ。

でもさ、

どれだけ上野氏をはじめとした左派が「アベノミクス」を否定しようと、ここ数年の新卒就職率は高卒大卒ともだいぶ改善されており、ご存知の通り大学院志願者は低減傾向にある。

これって仮に移民が来ても、就職率の改善維持は実現可能なの?

上野さんがお花畑なのはそうだとして、北田さんだって花畑でしょ。

それを踏まえて言えば、移民制限して、何とか国内で再分配を苦しんででもやるしかないよ。

それをやらないで移民を入れても、分配の議論が混乱するだけだよ。

そんなことを思いました丸

2016-11-21

鉄オタの友人がいじめられたパヨクくたばれ!!!!!!

友人がパヨクみたいな糞ガキ野郎に苛められた。

何なんだよ「右翼支持の鉄道会社を愛する鉄道オタクが許せない」というこの理由!!!!!!

正義を盾に都会の宝を侮辱した奴はどこのキチガイだゴルア!!

左翼の敵だと言う理由無関係第三者に手を出すなや!!!!!!

こんな糞ガキまがいのレベル不愉快なことをするな!!!!!!!!!

苛めたやつは世の中が今はどんな状況が主に報じられてんのか分かってんのかよ!!!

最近では田舎での大地震テロ事件社会の分裂、若者倫理の低下、神奈川での悲惨事件

それだけじゃなく今年はアメリカですさまじく醜い大統領誕生したんだぞ!!!

これ以上人々を醜い気分にさせて本当に何考えてんだよ!!!!!!!!

こんな糞ガキ野郎をさっさとネット原住民ネトウヨは警戒しろ!!!!!!

もちろんレイシストネットから所払いだ!!!!!!!!!

こんな糞ガキに限らず日本人は超ガキらしい奴とかDQNみてえに陰険で残忍くせぇもんばかりになったのかよ?

韓国アフリカ欧米とかから移民留学生見てみろよ!!!!!!!!!

日本人が忘れたスマートさとインテリに優れたものがたくさんいるわ。

だが日本はどうだ?不良くさい連中やらずぼらな人間とかもう飽きたんだよ!!!!!!

いいや、問題はこれだけじゃないわ。

今年リベラル都知事が辞任させられたが何なんだよあの

苛めくさい辞任劇は!!!!!!

Youtubeとかで検索してみろよ。欧米アフリカ韓国だったらふざけた理由でこの政治家やめていないよ。

あと大学生時代バイク好きの私に対するDQNからハラスメントにも苦しめられたよ……

もっとひどいのは庶民に対してだ。新自由主義者

天皇制だの娯楽の世界だのにネオリベ根性ねじまれやがった!!!!!!

ネオリベよ、怒らせるのも大概にしとけ!!!

韓国でよ大規模なデモ行進があって大統領退陣寸前にまでに追い込まれているのに、

日本人は同じようなデモを起こそうとしない。祭りで終わる。

いいや、デモ祭りしか思えない人間大人を気取ってほしくないね!!!!!!

このことを踏まえ、今までブラフしかなかった、「パヨク野郎くたばれ」声明の発表をここに宣言するぞ!!!!!

この声明を通じて、糞ガキ紛いなるものを憎み、怒り、そして

心の奥底から侮蔑することをここに宣言いたしま!!!!!!!!!!!!!!!

本来ならば、本声明

もしJR九州自公政府との友好関係真実であり、

日本左派系列JR九州に対し猛バッシングし、

その後も鉄道勢力自公政府との友好関係出汁にしたバッシングが続出し、

その最大の恩恵を受けるべき都会人が鉄道なるものを見限って、なおかつ

鉄道ファンに対するイメージ悪化、そして

私自身が鉄道ファン苛めの登場人物になった場合に行うはずだったが

今回の苛めの動機のふざけぶりを確認して

それで今回声明発表を決定したのだ!!!!!!!!!

2016-11-02

http://anond.hatelabo.jp/20161102105612

内在的な力の不均衡による振る舞いの格差肯定する立場と読める。

あ、っはい新自由主義者ですね。

2016-01-04

http://anond.hatelabo.jp/20160104180046

うそうだな。

こういう時新自由主義者とかリバタリアンなら容易に導き出せる答えを持っているはずなのになぜかホリエモンも誰も言わない

「嫌がる仕事は誰かが嫌がらない閾値になるまで金を積み続ける」

「原資は受益者負担する」

これだけの話なのになぜか移民とかおかしな話に持っていく。

移民子育て負担外注してるだけだから構造はおなじだぜ。

2016-01-03

去年1年で政治的お話でいろいろと勉強になった

はてなに入り浸るようになってから皆が色んな話をするから基礎の基礎って部分だけでも復習したら色々皆の言ってることが解るようになってきたよ。


意外とみんな党派性にまみれてんだなとか

右派左派言ってんのがリベラル同士の争いだとか

基本的典型的保守って蚊帳の外だよね。

特にはてなだと。


安倍経済政策左派っぽいとか、共産主義者っぽい人がどんな人なのかとか。


あと、ネオリベとか新自由主義者がどんな人なのかとか、逆にリベラリストがどんな意味で使ってんのかとか。


右派の人が言う

自由を尊ぶのがリベラル左翼はエセリベラルだろ」とかの意味もわかってなかったけど、単なるリベラル同士の派閥争いだったんだね。


フェミニストが1波2波3波とかあって、3波は割りと過激で嫌われてるとか、1~2の間は現代社会人だとほとんど浸透してて既に思考に染み付いてるのがわかってない人が多かったり(広義で言えばほぼすべてフェミニストなんだ。でも皆が女性の権利尊重すべきというのが当たり前になったか過激派のみがフェミニストと呼ばれるようになった)。


今のところ俯瞰して見れないのが鯨に代表される動物愛護の話。

この辺ちょっと情報少な過ぎてなかなかハッキリ見えないね


まぁ暇な時にちょっと勉強する程度だけど今年もいろんなことが学べますように。

2015-11-19

もしキリスト新自由主義者だったら

民衆が女に石をぶつけていた。通りかかったキリスト民衆になぜこんな事をするのかを聞いた。

民衆は「女のくせに貞操を乱したからです」と言った。

キリストは「それはよくない。男女差別だ。この中で有能な者だけが石を投げなさい」と言った。

一人、また一人と石を投げるものは減り最後には石を投げているのは新自由主義者経団連会長だけになった。

民衆が女に石をぶつけている所にキリスト

通りかかりキリスト民衆になぜこんな事をするのか聞いた。

民衆は「女のくせに貞操を乱したからです」と言った。

キリストは「それはよくない。差別だ。この中で有能な者だけが石を投げなさい」と言った。

一人、また一人と石を投げるものは減り最後には石を投げているのは新自由主義者経団連会長だけになった。

http://anond.hatelabo.jp/20151108002031

国って言うか国の新自由主義者陣営な。

金と有能の為ならば人を殺してもなんとも思わないやつらさ。

やつらには友達がいないから金と権力しかない。

金ゆえに、人は狂う

2015-08-05

安倍ちゃん最高→安倍信者

弱者死ね新自由主義者

チョンは死ね嫌韓厨

大東亜戦争アジア解放聖戦である!→ネトウヨ

言葉はちゃんと使いましょう、増えすぎてどれがネトウヨかわかりません

2015-05-26

弱者男性を作り上げたのってフェミニズムじゃなくて新自由主義だろ。

 もちろんフェミニズム新自由主義という思想は非常に親和性が高く、互いが互いの考えに片足ずつ突っ込んでるという感じで切っても切り離せないのは周知の事実ではある。

しかし、決定的に相容れない部分があるのもまた事実新自由主義というのを単純化して少々乱暴にいえば弱肉強食理論なわけで、性差別撤廃や男女同権をかかげるフェミニズムとは目指すべき世界観理想郷根本で違っている。

 新自由主義者たちが推し進めた既得権益の打破、抜本的改革岩盤規制破壊構造改革民営化規制緩和国家戦略特区道州制小泉フィーバー自民党をぶっ壊す、これらの政策フェミニズムは利用された。女性社会進出、男性社会破壊。確かにフェミニストの掲げる目標の一部分は達成したのかもしれない。

でも結局、蓋を開ければ正社員非正規にしただけである

みんなで貧乏になれば平等という話だ。世の中のイケメンを全員抹殺すれば相対的顔面偏差値が上がってハーレムなのにと、妄言を吐くもてない男の与太話と大差ないが、それがまかり通るのが平成である

あの竹中先生もおっしゃっていた。日本の最大の既得権益正規労働者だと。彼ら正社員非正規から搾取している悪人だと、だから全員非正規にすればみんなハッピーで世の中うまくいくとかなんとか。

真の狙いは不明だが、もしかしたら1%の金持ち批判がいかないように正社員非正規の対立を煽っているのかもしれない? もしそうだとしたらとんでもない策士であり。陰謀であるパソナ陰謀しかない。

そんな巨悪があるかないか知ったことではないが、俺としては日本中の俺より幸せ人間が不幸になることを止める理由がないので、構造改革規制緩和もどんどんすすめてくれてかまわない。みんなで不幸になろう。この日本という泥舟にのって、夜の国道を無灯火で爆走し、赤信号をわたりまくるのだ。

 

 しかし、弱者男性とか言うゾンビよりも厄介で醜い死んでるのか生きてるのかわからない、燃えるゴミ燃えないゴミの間に生まれたような人間たちがフェミニスト連中を攻撃しているのは喜劇しかいえない。

しかフェミニストと聞くと三角めがねをかけて語尾がざます田島なんたらみたいなのを想像しまいがちではあり、あのような人間なら傷口に塩を練りこんで、永眠する呪いのをかけたくなる気持ち理解できなくもない。

が、それは罠だ。だれが仕掛けたかはしらん。しかし間違いなく弱者男性フェミニストが対立しているのを見て爆笑しているやつがいる。弱者を生み出した黒幕が囁いているのだ。女を叩けと公務員を叩けと正社員を叩けと若者年寄りを、地方を叩けと。

そんな黒幕が本当にいるのかは知らん。しか弱者を生み出したのはフェミニズムなんていう軟弱で被害者面した奴らの思想ではない。弱者を追い詰めるのはいだって強者理論に決まっている。

 

 そもそもこの新自由主義政策を行ってきた政党保守政党を名乗る自民党だということを考えてくれ。

ネオリベ保守と手を組みフェミニズムとも手を組み、巧みに姿かたちを変え、鵺のような立ち振る舞いであらゆる人間あらゆるす思想を取り込み吸収していく、よく乾いたスポンジのように。どんな考えを取り入れても新自由主義は歪まない、曲がらない、へこまない。矛盾を起こさない。きっちり辻褄を合わせてみせる、合わせたように振舞える。どんな角度から批判されても、するりとかわしてみせる、それはしなやかな柳をを連想させる。柔軟である。どんな相容れない存在も許容し、あるいはこちら側の色に染めるのだ。

そんな詐欺師のような理論世界中であらゆる政治的な場面で大活躍だ。八面六臂とはこのことか。

 

 まさに最強の理論弱肉強食理論こそが、この複雑な世界もっとシンプルで、なんの矛盾も間違いもなく見渡せるのだ。誰だって弱肉強食否定できない。

多面的なあらゆる関係性のなかに生きている俺らが一番最初に気づく真理がこれだ。

これに一枚かまない理由はない。俺もこの理不尽ゼロサムゲームに勝ちのころるために、弱者どもを言葉巧みに操り、被害者のふりをしながら一人ひとり地獄へ突き落としてやろう、そうしよう。

強者に媚びへつらい寄生弱者から搾取する。現実をとことんネガティブに捉えれば所詮こんなもんなのだ。開き直って詐欺師にでもなったほうが美味しい飯を食いながら人の不幸でおかわり三杯はいけるだろう。

右翼左翼も利用して、男と女を対立させ、若者年寄りを対立させ、日本人外国人を対立させ、不毛な殴り合いを遥か高みから見下ろすのだ。膝に猫を抱えながら。

そしてどの勢力にも関わり、裏から扇動し、洗脳する。しかしどいつも俺らを批判できない。なぜならどいつもこいつも新自由主義に片足、いや両足つっこんでいるのだから

 

 フェミニスト新自由主義者が目指す理想郷はまったくの別世界であるが、これからフェミニズムは利用され。新自由主義ピエロ、もしくはパンダとして消費されるだろう。

安部首相のいう女性活用かい政策はまさにフェミニスト新自由主義者ねじれが引き起こした暗黒面だ。女も男も幸せにならないのだろう。いい気味である

2015-03-31

フェミニズムネオリベラリズムの共闘、岡田斗司夫批判擁護

岡田斗司夫の元愛人を名乗る人物がtwitter上で暴露漫画を描いたことでネット上で物議をかもしている。

これが非常に面白いのだ。

そもそも岡田斗司夫は80人近くの女性彼氏彼女関係をもっていたと発言したのだが、ふたを開ければというかあけるまでもなくわかっていたことだが、それは愛人契約以外の何ものでもないということがわかった。

もちろんその事実がわかった段階では岡田氏を擁護する者は少なかったし、消極的岡田氏を擁護する者はいても、全肯定したり、女の自業自得自己責任だと切り捨てる者は感覚的に少なかったように思われる。

しかし、この暴露漫画twitter上で話題になると岡田批判擁護拮抗しているように思われるのだ。(勝手に思っている)

何故なのか?

この疑問こそが僕の出発点だった。

僕の立場を言えば岡田氏のやっていることは100%間違っている。全否定である

のにだ。何故か批判派の論理はどこか矛盾しているように感じ擁護している側のほうにも正当性があるように感じてしまったのだ。これは考える価値のある疑問のように思われたので拙い知識で少し論じてみようと思う。

何故、岡田擁護側のほうにも論理的正しさを感じ、批判している側に矛盾を感じたのか。

これこそフェミニズムネオリベラリズムねじれ現象だと思うのだ。


批判派の論理フェミニズム思想によって行われ。擁護派の論理ネオリベラリズム思想によって行われているのだ。

しかしこの二つの思想は僕にとっては共闘関係にあり手と手を繋ぎあっている仲間だと思っていたのだ!(書いてる途中でしったのだが、どうやらフェミニズムネオリベラリズムはの関係性は大昔から論じられてきたらしい)

もちろんフェミニズムネオリベラリズム一枚岩ではないということは重々承知なのだが、もともと自由平等博愛という世界観を生み出した自由主義者たちが資本主義者と手を結びその中でで男女同権男女平等を唄うフェミニズム思想が生まれたのだと思えば、フェミニスト基本的自由主義者だしネオリベラリスト達が掲げる国際化グローバリズム思想とも

フェミニスト達は手を組めてしまうのだ。なぜならネオリベラリスト新自由主義者達は歴史伝統文化国家などを解体国境国籍をなくし市場を開いて自由に! 平等に! 競争貿易し取引し資本を儲けるという考え方なのだとしたら、

フェミニズムにとって邪魔伝統文化、家や血、身分階級からの開放と非常に親和性の高いものだということがわかる。

まりフェミニストの大半はおそらくグロバリストでありネオリベラリストなのだ

ネオリベラリストたちの多くは自分のことをフェミニストだと思っている事だろう。

岡田擁護論法はこうだ岡田氏はちゃんと見返りを与えている、それに選択肢も与えている、だったら女性自己責任であろう、と。

これは男女の関係を金や権力または見た目の美しさかっこよさのみで取引できるという考え方が染み付いているのだろう。

さらに付け加えれば金や権力、美貌以外の価値観こそ女性を抑圧し束縛するものだと思っている可能性すらあるのだ。

最近togetterにまとめられていた「フェミニズムを拗らせた結果、レイプもの売春ものしか受け付けなくなった人達(と、百合しか受け付けなくなった人達)」というのを読んだのだが、彼らは金、権力、美貌以外のもので男女が恋愛できるということを信じられなくなっているのだ! これは歴史でも伝統でも文化でも宗教でも国家でも家でも血でも身分でも階級でもなんでもいいんだけれど、そういったものにまったくリアリティを感じられない人たちに起こる現象ではないか? 彼らが異性と共有できる価値観なんてもはや金しかないと信じているのである

そんな彼らがフェミニズムを拗らせたと名乗っているのだから面白い

フェミニストネオリベラリズム正当性を与えネオリベラリストフェミニズム理論を武装したのである

ネオリベラリズム思想のなかには間違いなくフェミニズム思想を取り込んでいるし。フェミニズムのなかにもネオリベラリズムと共有する価値観はあるということは間違いない。

しかしこの岡田斗司夫問題で、一見、僕からすれば同じグループ人間たちが喧嘩を始めるという奇妙さによって、フェミニズムネオリベラリズムには価値観の多くを共有しているが、決定的に相容れない全く共有できない価値観があるということが浮き彫りになったのだ。(岡田氏本人がネオリベかどうかはよく知らない)

そんなの当たり前だろとおっしゃる方もいるだろうが、僕にとってこれは発見であり、フェミニズムという思想には大きな矛盾と逆説を抱えているように思ったのだ。

もちろん岡田氏を批判している多くの人は別にフェミニストなどではなくただ直感不愉快に思ったからだろうが……。そのなかに紛れているフェミニスト達を見ていると(岡田パワハラで性暴力女性の敵! といった意見岡田氏の様な恋愛資本主義的な思想正当性をもたせたのはフェミニズムなんじゃないのかと思わずはいられないのだ。

これまでフェミニストはどう考えてもネオリベラリストたちを利用してきたように思われる。

歴史伝統文化国家からの開放という理念男性社会からの開放という思想

国家主導経済政策ニューディーラーケインズ理論のような社会主義的な政策を嫌うネオリベラリストフェミニストは利用し、

男女同権をネオリベラリズムによる労働規制の緩和と非正規雇用外国人労働者などを使った低賃金化といった改革によって達成した。

そして行き着いた先これである

自由平等を過激に極端に推し進め規制は悪であるという考え方が導き出した論理こそ弱肉強食なのだ

金持ちがより金持ちになり。貧乏人はより貧乏になる。

クルーグマンスティグリッツ最近話題ピケティも言っている格差問題ネオリベラリズムによるところが大きいが、

フェミニスト達にも米国におけるトップ1%が金融危機以来95%の富を得ている等の責任があるように思えてならない。

女性差別があるなら是正すべきだしそれを反対する理由はない。

しかフェミニズムネオリベラリズムが手を組んだ事によって

ネオリベラリズム政策正当性を与えたことは言うまでもない。



僕は今フェミニストネオリベラリズムを利用したといったが、もちろんネオリベラリストフェミニズムを利用したことも疑いようのない事実だとは思う。お互いがお互いをうまく利用してやろうとしたのだろう。

からこそフェミニスト側が、ネオリベに裏切られた! 私達は被害者だというのはやめてもらいたい。ネオリベラリズム思想によってフェミニズム目的の大部分は達成したのだろうから。それが仮に弱肉強食さらされるという事であっても……。





別に男と女が対立するのも結構だが、格差問題が深刻になりつつある今、フェミニストがやることはネオリベラリズム批判ではないだろうか?

フェミニスト達が今回の暴露漫画における岡田擁護派の論理、つまり弱肉強食という考え方を否定資本による自由平等批判しても、恐ろしいことにそれを望んでいたのは(少なくともそう見えた)フェミニストなのだから自分自分を殴っているような滑稽さ、それが僕の違和感であり矛盾であり、擁護派にもそれなりの正当性があるように思えた理由なのだ

家や見合い否定自由恋愛が生まれ、今度は家庭を否定し、恋愛資本主義にまでいきつき男女ともに恋愛による価値観は金と権力と美貌しかなくなるのも頷ける。

金と権力があればモテルやただしイケメンに限るなんてのもネオリベラリズムに毒されれば必然的帰結だろう。  

このような思考回路を持つ、岡田氏を擁護する人間岡田氏の様な人間を作り上げたてしまった責任の一部にフェミニスト達が関係していることを考えるとなんともいえない気持ちになる。


男女の平等を達成するためにネオリベラリズムを利用したらネオリベラリストによって性的被害を受けた、なんと皮肉なことか。

弱肉強食男女平等共存する社会が仮にあるとすればそれは旧石器時代のようなものではないか? それこそがフェミニストネオリベラリスト理想郷であることは疑いようもない。

もしそのような世界フェミニスト達が望まないのであれば、ネオリベラリズムによる巧妙な罠にだまされないことを願う。

2014-12-03

#さよなら安倍政権 或いはリベラル脱原発急進派に見る内輪感

例のサイトを見た時に、あの議員だろうな、と直感した。彼が自民党候補100人落選させる運動をする、と公言していたこともあったが、ヘッダーのデザインと前文の言い回し、そしてお決まりの"99.99%の人達へ"。「永田町恐怖新聞」もそうだが、主張の正当性考慮する以前に、はっきり言って嫌悪感を覚えた。

果たして、あれがウケるとでも思っているのだろうか?それとも、それが受け入れない私は"99.99%"に含まれないのだろうか?あれに好感を持つのは元々彼らの活動を支持する人達だと思うのだが……。

前にも似たような事を思ったことがある。念仏のように「フクシマ真実」とやらを唱え続けるアカウント陰謀論を平然と語り、犠牲者が出るたびに喜ぶ面々。死んでもいない福島の子供たちの葬式など、自己満足のようなデモ行進パフォーマンス。正しければ何をしても許される論理がそこにはあった。

勿論、そうでない人達がいることは分かっている。分かっているからこそ、その「お仲間たち」の行動を容認することができない。

彼らは外側の人々に啓蒙をしているようで、結局は内側にしか興味が無い。内輪ネタを見せつけられるのは不快であっても見なければいい話だが、政治社会問題でそれをやられては堪らない。

彼らは99.99%の人を救うと言って、自分達の意見賛同しない者は敵だとみなす。それは恥晒し排外主義者共と同類ではないか。

或いはこうも言える。どちらの急進派も自分たちが正しく、それ以外は敵だと考えている。一方はそれを宣言し内部を結束させ、もう一方はそれをひた隠しにしているが、水面下では似たようなことをしている。「脱原発派だけどTPP賛成というのは嘘つき」「TPP推進派は『向こう』に行ってくれたらいい」が本音なのだし。

《ここから蛇足

仮に自公過半数割れしたとしても、民社共政権を取るどころか、維新次世代あたりの新自由主義者が入閣するのではないかと思うのだけど、まあ、安倍政権さえ倒せればいいと本人も言っているし、たとえそうなったとして、誇りはすれど責任は取らないのだろうな。なにせ、「悪の安倍政権を倒したのは俺達」なのだから

2014-10-18

日本格差の特徴および生活保護バッシングが止まらない理由について

戦前に拡大していた経済格差敗戦直後にインフラ破壊によって縮小要するにみんな貧乏という状態

50年代経済復興にともない格差が拡大

60年代高度経済成長の中で徐々に縮小、

70年代に入ると格差の指標は全て最小となり「一億総中流」時代が始まる

が、

80年代に入ってほぼ全体的に格差は小さい中、所得格差を示すジニ係数が上昇傾向に転じ、格差拡大へと進み始める。

90年代バブルが弾けると、格差に関するほぼ全ての指標が上昇傾向

2000年代所得格差戦前の水準へと突入するだけでなく様々な格差固定化していく傾向。




日本における格差の特徴は世代間格差と、正規労働者非正規労働者の間の格差の2つ。つまり資本家階級労働者階級の差ではなく、労働者階級内部での格差が大きい。

非正規労働者は著しく、収入が低いため、結婚出産という家族形成再生産が困難であるという点から労働者階級の最下層であるというにとどまらず、伝統的な意味での「労働者階級」以下の存在と言える

日本は一時期「ニート」が問題とされていたが、実際に起きているのは「アンダークラス」の増大である。つまり生活保護を受けるのと、労働することでほとんど給料が変わらず、労働をがんばっても結婚出世など未来希望が持てない状況である労働者階級以下」の状態で労働継続している人たちだ。 これらはい生活保護に転落してもおかしくなく、社会福祉に対する潜在的脅威になっている。

生活保護バッシングは、資本家階級新自由主義者ではなく、むしろアンダークラス」に隣接している労働者階級によって行われている。

理由は3つある。

まず彼らにとって、増大するアンダークラス層が生活保護状態に落ちることは自らの負担が増えることにつながるからだ。たとえ厳しい労働環境だろうが、とりあえず働いて納税し、自分たち負担を減らしてほしい。

もう一つは、やましさからである。望んでそうしているわけではないが、構造としては正規労働者非正規雇用労働者から搾取しているという構造になっており、彼らの苦境を認めると、決して楽でない自分たちがより多くを負担することを余儀なくされる。自らの身を守るためにも「働かないあいつらはけしからん」と言い切るしかない。

正規雇用労働者以上の階級収入が微減で止まっているのは、非正規雇用を大幅に拡大し、かつ彼らの収入を「健康で文化的な最低限度の生活」が不可能な水準である貧困線以下まで大きく抑えた結果である。言いかえると、望むと望まざるとに関らず正規雇用者地位非正規雇用者を「搾取」した結果として維持されている

最後に、成果主義能力主義メリトクラシー幻想という社会ぐるみ正当化が行われていることも大きい。「学生時代からがんばっていい大学に入り、就職活動をがんばらねば食っていけない」と教育されるということは、「食っていけない奴は自業自得であり、私たちが身銭を切って助ける義務はない」という意識が強化されている。実際正規雇用労働者は、なんだかんだいって努力して就職活動を乗り越えているケースが多く、そういう人からすると「諸事情によって働けない人」は、単に努力不足で同情に値しない存在に見えてしまうようだ。

しかし実際のデータでは、学費等の値上がりにより階級固定化が急速に進んでおり、特に貧困層が己の努力だけでは能力主義社会エントリーすることすら困難になりつつある状況であり、こうした理屈正当性を欠いている。


だが、今は「総中流社会」や、その残滓としての「働かざる者は社会の一員にあらず」幻想崩壊の最終段階であり、今までの常識が最も揺さぶられている状況であるが故に、

常識にしがみつきたがる、今までのレールが存在していると信じたがっている人たちによって、生活保護バッシングという魔女狩りは今後も加熱していくことになると思われる。



以上Kousyoublogを読んだ感想

2014-04-09

http://anond.hatelabo.jp/20140408163241

資本主義原則からすればこれが普通なんだよ

そんな資本主義とも今までの日本は「最も成功した共産国家」なんて揶揄されながらも、うまくやってきてたんだ

なのにアホ共が小泉みたいな新自由主義者をもてはやすから資本主義が本性を現した

源流をたどれば中曽根橋龍あたりに端緒はあるんだけどな

一度牙をむいた資本主義猛獣を抑えこむのは、今の民主主義の下では絶望的だろうな

慎ましく家庭菜園でもして少しでも資本主義と距離を置いた生活をするみたいな自衛策くらいしかない

2014-04-06

ちきりんが叩かれる理由

論理的にわかやすい文章を書くことには突出した才能があるけれど

社会俯瞰する哲学がないことに、皆が気づきはじめただけなのだとおもう。

羊の顔をした優勝劣敗を肯定するガチガチ新自由主義者

嫌悪感を示す層がいるのはむしろ普通ではないかと。

ちきりん新自由主義信奉には倫理的根拠がない、それが当たり前だと思っている。

そういった視野狭窄を原因とする底の浅さが反感を買う理由だろう。

http://anond.hatelabo.jp/20140405205750

2014-01-28

http://anond.hatelabo.jp/20140127175741

ヨーロッパ芸術振興に投じられるお金の大きさを考えると日本ほとんどないに等しい。

特にフランスイタリア伝統芸術支援することによって国家ブランド価値を上げて

輸出品すべてに大きな付加価値をつけている。

伝統芸術を理解しない国家文化的に極めて貧しくなる。

それは回り回って大損なのだ。 

その程度のことも理解できない新自由主義者の短絡思考にはまったく同意できない。

2013-10-26

不毛な二択の神戸市長

入れたい候補がない。

既得権益保守権化天下り官僚 vs 新自由主義者で政策が維新の会酷似しているリクルート系の人

紛らわしい名前例のアレはどちらの嫌がらせなのか判断がつかない。

存外、知名度が低い副市長名前認知させる効果と、相手候補がえげつないという印象を与える前者の策動のような気もする。

正直、橋下大阪市長があんな下手なやり方で失笑を買わなかったら、後者に期待していたと思う。

しかし、「民間感覚」で変に市政を引っかき回されて大阪市のような混乱に陥るのは勘弁して欲しい。

はいものの、共産党候補や泡沫候補に死に票も入れたくない。

今回はマジで棄権しようか、真剣に悩んでいる。

2013-08-27

魔法少女プリティ☆ベルは良質な少女凌辱漫画

タイトルなんて釣りに決まってんじゃん?

まぁ強いて言うなら、とある一人の魔法少女が、作者という絶対強者の手によって、自らのアイデンティティを嬲られ続けて。

ただひたすら作者の持論を発表するだけのただのスピーカーキャラにまで成り下がっていく様を1~11巻に渡って楽しむことが出来ます

哀れで可憐な愛すべき我らが魔法少女名前美咲えり

この漫画で2番目に不憫なキャラクターです。

四代目プリティベルとして華々しくデビューするはずが、なぜかおっさんのボディービルダーにその座を奪われてしまう。

その後、表紙との辻褄合わせのためか、取りあえず美咲えりも魔法少女にしたはいいけど、まぁ当然この作品で普通魔法少女普通に活躍する機会なんて与えられるわけもなく、「超膨大な魔力」とか言う鉄球足にはめられて海にドボン

めでたく物語の本筋から強制排除の運びとなりました。

それと前後するようになぜか急に経済学に目覚めたえりちゃん。

最初の方は目をキラキラさせて担任住吉先生経済学の素晴らしさを説くレベルだったんですよ。まぁ、ほほえましいもんですわ。

が、次の場面ではいきなり住吉先生電話口での罵り合い

美咲えりが南軍の学校を見に行ったときディベートの基本についての話聞いて感銘受けてたのは、この電話口での口論の前だったか後だったか……。

10巻では、ついに担任先生ぶっ壊れて学校やめちゃいましたよ。いつの間にか新自由主義者にされてね。

いやぁ、マジで人間が壊れていく様がつぶさに観察できますよ。もちろん壊れてるのは美咲えりの方ね

担任先生も壊れてはいるんだけどね。ここの部分さ一応美咲えりVS住吉先生なわけじゃないですか。

びっくりするぐらい先生側の描写無いですからね。

最初覚醒時には住吉先生は、度胆抜かれて何も言えなかったし、電話での口論のシーンでは美咲えりが一方的にがなりたててる部分しか描かれない。

10巻に至ってはもういない担任先生に向かってひたすら罵詈雑言ぶつけてるだけですからね。

ていうか、住吉先生の態度が負けた「主義者」のそれというなら、美咲えりの態度は勝った主義者のものだよね。

えーと、えりちゃんディベートおい大事ことが何か君は分かってるはずじゃなかったっけ?

やっぱり、理論実践全然違うってことなんですかね。

とにかく徹底して美咲えり(つまり作者)の意見を述べるだけで、新自由主義者であるところの住吉先生意見ほとんど見られない(最後発狂しているで「公共事業乗数効果がある経済合理性がある」と言っているくらい)。まぁ作者が知らないから書けないんだろうけど。

あ、ちなみにこの担任先生この漫画もっとも不憫なキャラクターです。ぶっちぎりでNo.1、たぶん誰も追い越せない。

それこそ登場時はただのモブキャラだったのに作者が(美咲えりというスピーカーを通して)自分意見をぶつけるためのサンドバック役として、急に新自由主義者のラベルを張られ、散々自らの生徒に罵倒された挙句、論争に負けて発狂した間抜けピエロとしてこの物語から葬りさられました。

命を失う描写が描かれなかっただけで、間違いなくこの教師は作者の手で殺されました。魔法少女プリティ☆ベルは彼の死をもっと悼むべき。

そして彼のキャラ紹介欄の半分は新自由主義者共産主義者に対する罵倒で埋められている。

あぁ、そうか住吉先生新自由主義者だけでなく、作者が良しとしないすべての経済理論権化としての属性も与えられていたんだね。

そりゃ、発狂するまでボコボコにするわ。

バトル漫画かませ犬だって、敵の強さを読者に分かりやすく伝えるという物語の進行上での役割を与えられているってのに

このくだりが本編に一体なんの関係があるのんですかね? ここの描写削ったとしてもストーリーに何の影響もないと思んですけど。

んで「勝者側」の美咲えりも11巻では出番無し。

巻末の、なんだこれ? おまけコーナーで、長々~と長文で国家運営における全体視の必要性について語ってました。

作者のスピーカーキャラ美咲えりの完成ですわ。

負けたらお払い箱、勝っても上の人間スピーカー

見事に「主義者」同士での諍いの末路を表しているのは見事だけど、どこまでも本編には関係ないのよね。

ここで美咲えりが語っている内容は、おそらく本編でのイタカ中島説教するシーンで言えなかったこと、書ききれなかったことなんじゃないですかね。

政治経済について語って頂いておおい結構自分意見を反映するのも大いに結構

ただちゃんとやってくれ。

ただスピーカーからだらだら自説を垂れ流すだけなら、漫画でやる必要ないでしょう。

そういうのは今後ブログツイッターでやって下さいな。

2013-08-07

もったいない

麻生副総理兼財務大臣兼内閣府特命担当大臣閣議後記者会見の概要(平成25年8月2日(金曜日)) : 財務省

を読んで

【櫻井よしこ 美しき勁き国へ】朝日が日本を国際社会の笑い物に…歪曲された麻生発言+(1/3ページ) - MSN産経ニュース

を読むと、”麻生憲法改正に反対だと取られたのでは”という麻生副総理の会見での発言と整合しているように思える。憲法改正は静かに、慎重であるべきというのは副総理の発言は、すくなくとも討論会参加者には認識されていたのでしょう。

であるならナチを賛美しているというより、悪例として取り上げたという麻生副総理の釈明は自然だと思う。まぁ、悪例というより、かなりメディア批判と改憲派への皮肉を混ぜたきわどいビーンボールなのは確か。だから、聴衆から笑いが出たのだろうし。改憲派セミナーで、おもっきり改憲慎重発言しているのだから護憲的な朝日新聞の第一報ではナチスうんぬんは出てこなかったのだろうなと。

ピッチャーバッターがニヤリとして終わればよかったが、レフト側ベンチからワラワラと人が出てきて乱闘騒ぎになってしまったという、野球でよく見かけそうな場面となっちゃいましたといったところかな。ビーンボールを投げたピッチャーは退場寸前の警告。

麻生副総理って、憲法改正には慎重で、靖国参拝はするけど持論はウル覚えだけど靖国神社宗教法人自主返上&分祀国家追悼施設化だし、内部留保に関しては国会共産党意気投合するし、全額社会保障化での消費税増税に理解を示していて、新自由主義者マネタリストは信用していないようだし、一貫して韓国は、自由と民主主義という共通の価値観を有していると擁護?していて、と案外とリベラル左翼に近い。(人間からいろいろ矛盾はあるだろうけど)

そうした人を、リベラルサヨクみたいな人が、”ナチス麻生”や”アホウ”といって足蹴にして罵っているのだから、なんかもったいない

なんて思った。こういのを吐き出すのに、匿名ダイアリーって便利。

2013-07-05

http://anond.hatelabo.jp/20130705150230

個人の生命財産は何よりも優先される、と考えるのが左。

え?え?

左って新自由主義者だったんですね、失望しました。

はてサの僕は今日から右になります

2013-06-30

日本共産党ティーパーティー?労働者の敵のデフレ政党

日本共産党労働者の味方とか、デマを流すな。赤旗に無制限の金融緩和は許さぬとか書いてあるが、無制限でなく、条件を決めてるだろ。共産党の政策は明確な小さな政府デフレ時に小さな政府指向するのは、リベラル政党でもなんでもなく労働者の敵。

亡国“アベノミクス”/大型公共事業推進と金融緩和 - 日本共産党中央委員会

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-12-31/2012123103_01_1.html

共産党って何でこんなに経済音痴なんだろう。言ってることが、新自由主義と同じ。安倍自民デフレ時に大きな政府指向しているわけで、それは、世界各国のリベラル政党が主張していること。そして、これに反対しているのがティーパーティだな。何だ、日本共産党って、ティーパーティー一味だったのか。

金融緩和をして公共事業をして、大きな政府デフレを脱却する←これって、世界リベラルな主張そのものじゃないか。これに反対しているのが新自由主義者なんだが。日本共産党新自由主義政党だな。

無駄な大型公共事業のバラマキで巨額の財政赤字」とか赤旗に書いてあるが、あのね、日本借金なるもの国民債権でね、ってここからもう意味分からんのだよな、経済音痴日本リベラル気取りは。ギリシャと同じって何を言ってるんだか。ギリシャは純然な国民借金だが、日本借金の内実は国民債権からな。

赤旗って公共事業より財政規律重視って、デフレを推進して自殺者を増大させてきたのはこの小さな政府で、共産党ってリベラルでもなんでもなく労働者の敵で、日本国民を殺しまくってきた政党だな。自民党反省して安倍自民大きな政府指向リベラルになったからって、共産党が居場所がないからってデマまで流して叩きまくる。

それにしても、日本共産党労働者の味方だから投票する!って、これって肉屋を支持する豚のもの共産党が言ってるのは、近所の自分関係のある人の手助けはするが、それ以外の人は知らないと言ってるのと同じ。共産党支持者と話しても、デフレ時の大きな政府リベラル小さな政府リベラルではないが分かってないどころか、大きな政府って何?って状態だったよ。

まぁ、共産党候補者の演説を聞いていると、知性の欠片もなく、どうやってデフレを脱却するのか?が何もないからな。労働者日本共産党には投票するな。デフレを推進してさら給料が下がることを共産党は延々と言っている。デフレ時に公共事業反対の大きな政府反対はリベラルではない、まずはこのことだけでも理解してほしい。

2013-05-22

エンジニア理想郷新自由主義

当方、とあるロボットメーカーで働いているエンジニア

両親ともに左翼がかっていて、その影響もあって、いままで「新自由主義」が悪いことだと思っていた。

日本理想とすべきなのは平等社会であり、一億総中流であるとなんとなく感じていた。

話は分かるが、

当然ながら僕らロボットエンジニア目標は、

よいロボットを作ることだ。

さらに言うと、最終的な目標は、

現在100人作業員がやっている作業を

1人のエンジニアと100体のロボットやらせて、

浮いた99人分の給料会社エンジニアで山分けして大儲け!」

だ。

上に掲げた目標をたまにワクワクしながら実現する日を妄想したりするわけなんだが、

ふと気付いた。

あれ?これって新自由主義の考え方じゃない?

だって、これ、今まで100人に行きわたっていた給料1%金持ちであるエンジニアが独占して

作業員にはお金いかなくなるわけだ。

エンジニアが一人いれば、作業員100人分の利益をもたらしてくれるんだから、当然そうなる。

「僕の夢は工場で働く従業員を全て駆逐し、ロボットに置き換えることです!」

と無邪気に言っていたが、本当に夢が実現したら、駆逐された方の作業員はどうするのだろう?

ロボットエンジニアだけじゃくてもそうだ。

ソフトウエアエンジニアだって目標会社から事務職を駆逐することだろう。(作ってるソフトにもよるが)

SUICAエンジニア目標は、駅から駅員(警備担当とかは除く)を駆逐することだろう。

そう考えると、自分平等性を重んじる左派だと思っていたのだが、実はバリバリ新自由主義者だったのかもしれない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん