「ぼのぼの」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ぼのぼのとは

2022-07-03

anond:20220701203714

史上最も偉大な日本サブカル漫画家100人

知名度、後世への影響、漫画史的意義などを独断偏見考慮した上でサブカルくそ野郎フィルターで濾した二番煎じを俺も作ってみた増田

作家デビュー代表
田河水泡1929年のらくろ
手塚治虫1946年新寶島』『鉄腕アトム
藤子不二雄1951年オバケのQ太郎
藤子・F・不二雄1951年ドラえもん』『エスパー魔美
藤子不二雄1951年笑ゥせぇるすまん』『まんが道
石ノ森章太郎1952年サイボーグ009』『さるとびエッちゃん
松本零士1954年銀河鉄道999』『宇宙戦艦ヤマト
つげ義春1955年ねじ式』『ゲンセンカン主人』
楳図かずお1955年漂流教室』『まことちゃん
赤塚不二夫1956年おそ松くん』『ひみつのアッコちゃん
水木しげる1958年河童の三平』『墓場鬼太郎
谷岡ヤスジ1959年ヤスジのメッタメタガキ道講座』
山上たつひこ1965年光る風』『がきデカ
佐々木マキ1966年『うみべのまち』『やっぱりおおかみ』
林静一1967年赤色エレジー
宮谷一彦1967年『性蝕記』
竹宮惠子1967年風と木の詩』『地球・・・
東海林さだお1967年アサッテ君
萩尾望都1969年ポーの一族』『11人いる!
吾妻ひでお1969年ふたりと5人』『失踪日記
諸星大二郎1970年暗黒神話』『夢見る機械
植田まさし1971年かりあげクン』『コボちゃん
山岸凉子1971年天人唐草』『日出処の天子
谷口ジロー1971年孤独のグルメ
蛭子能収1973年地獄に堕ちた教師ども』『私はバカになりたい』
魔夜峰央1973年パタリロ!
大友克洋1973年童夢』『AKIRA
いしいひさいち1972年がんばれ!!タブチくん!!
鴨川つばめ1975年マカロニほうれん荘
高橋葉介1977年夢幻紳士』『学校会談
江口寿史1977年すすめ!!パイレーツ!!』『ストップ!!ひばりくん!!』
吉田秋生1977年BANANA FISH
中崎タツヤ1978年『じみへん』
高野文子1979年絶対安全剃刀』『黄色い本
いがらしみきお1979年ぼのぼの
とり・みき1979年クルクルくりん』
山下和美1980年天才柳沢教授の生活
丸尾末広1980年少女椿』『芋虫
佐々木倫子1980年動物のお医者さん
あさりよしとお1981年宇宙家族カールビンソン
山田花子1982年『神の悪フザケ』『魂のアソコ
宮崎駿1982年風の谷のナウシカ
日渡早紀1982年『僕の地球を守って』
岡崎京子1983年リバース・エッジ』『ヘルタースケルター
山野一1983年『四丁目の夕日』
浦沢直樹1983年YAWARA!』『20世紀少年
岡田あーみん1983年『こいつら100%伝説
山本直樹 a.k.a. 森山塔1984年Blue』『レッド』『よい子の性教育
高河ゆん1985年アーシアン』『ローカライザー
矢沢あい1985年NANA
吉田戦車1985年伝染るんです。
望月峯太郎1985年ドラゴンヘッド』『ちいさこべえ
安達哲1986年さくらの唄
桜玉吉1986年しあわせのかたち』『漫玉日記
伊藤潤二1986年富江』『伊藤潤二傑作集 3 双一の勝手呪い
松本大洋1987年鉄コン筋クリート』『ピンポン
西原理恵子1988年『まあじゃんほうろうき』『パーマネント野ばら
山本英夫1989年殺し屋1』『ホムンクルス
榎本俊二1989年GOLDEN LUCKY』『えの素』
新井英樹1989年宮本から君へ』『ザ・ワールド・イズ・マイン
安野モヨコ1989年働きマン
CLAMP1989年カードキャプターさくら』『XXXHOLiC
漫☆画太郎1990年珍遊記 -太郎とゆかいな仲間たち-』
今敏1990年『海帰線』『OPUS
高橋しん1990年いいひと。』『最終兵器彼女
ねこぢる1990年ねこぢるうどん
田丸浩史1990年ラブやん
冬目景1992年羊のうた』『イエスタデイをうたって
サガノヘルマー1993年『BLACK BRAIN』『ボーラーズ』
沙村広明1993年無限の住人』『波よ聞いてくれ
黒田硫黄1993年大日本天狗党絵詞』『セクシーボイスアンドロボ
五十嵐大介1993年『はなしっぱなし』『海獣の子供
古屋実1993年『行け!稲中卓球部』『ヒメアノ~ル』
あずまきよひこ1994年あずまんが大王』『よつばと!
玉置勉強1994年東京赤ずきん
木尾士目1994年げんしけん
古屋兎丸1994年ライチ☆光クラブ』『帝一の國
こうの史代1995年夕凪の街 桜の国』『この世界の片隅に
カラスヤサトシ1995年カラスヤサトシ
町田ひらく1995年卒業式は裸で』『少婦八景
大石まさる1996年みずいろ』『水惑星年代記
押切蓮介1998年でろでろ』『ハイスコアガール
清野とおる1998年東京都北区赤羽
東村アキコ1999年海月姫』『かくかくしかじか
クリムゾン1999年蒼い世界の中心で
石黒正数2000年それでも町は廻っている
ばらスィー2000年苺ましまろ
浅野いにお2001年ソラニン』『おやすみプンプン
押見修造2002年スイートプールサイド』『惡の華
華倫変2003年カリクラ 華倫変倶楽部上下』『高速回線は光うさぎの夢を見るか?』
蒼樹うめ2004年ひだまりスケッチ
花沢健吾2004年ルサンチマン』『アイアムアヒーロー
鮒寿司2005年『胎界主』
阿部共実2005年空が灰色だから』『ちーちゃんちょっとたりない』
谷川ニコ2007年私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!!』
クジラックス2008年『ろりとぼくらの。』
panpanya2008年『蟹に誘われて』
宮崎夏次系2009年あなたはブンちゃんの恋』『と、ある日のすごくふしぎ』
九井諒子2011年ひきだしにテラリウム』『ダンジョン飯
藤本タツキ2013年ファイアパンチ』『チェンソーマン

2022-06-06

もっくんって名前ぼのぼのみたいなキャラだよな

きっとよのもっくんはみんなぼのぼのみたいな人なんだろう。

2022-04-12

追記あり】だらだら楽しく読める巻数の多いマンガ

暇潰しに頭を使わずダラダラ楽しく読める漫画たち。

巻数が多いほうが暇も潰しやすいので、それなりに巻数が多く、1話完結または長くても1巻程度で話がまとまる漫画について紹介するぞ。

他にもあったら教えてね。

追記

みんな色んな漫画の紹介をありがとう!!

上げてもらった漫画備忘録代わりに追記しておいて、せっかくだからKindleUnlimtedにあるかどうかも調べておいたよ。

量が多かったから、さすがにこち亀みたいな超有名どころはわざわざ上げなくてもいいかと思ったのと、個人的アンテナにあまり引っかからなかったもの、巻数があまりないもの追記していないけど、その辺はごめん。

解体ゲン 既刊91巻

建設業界をテーマにした職業マンガ主人公の本職は解体業であり、爆破解体専門家なんだけど、巻を追うごとにゼネコンがどうとか建設業界が全体的な内容がテーマになってきている。

時事ネタが非常に多くて、個人的にはポストこち亀候補かと思う。たぶん20年もすれば、解体ゲンで振り返る2000年代とか、そういうのが出てきそう。

そんなわけで現在解体ゲン世界ではコロナ禍の真っ最中なわけで、直近の話では多かれ少なかれ絡むこと多いし、レギュラーキャラコロナ禍で事務所を畳むというライブ感のある展開も。

異世界転生をテーマにした話があったり、アイカツインディーズゲームテーマにした話があったりと手広い。

そして主人公ゲンさんは理不尽仕事関係には怒るけど、基本的には物事否定はしないので、あまり暗くならない明るい作風でも面白い

KindleUnlimitedでは最新刊以外は全て読めるので、キングオブ暇潰し漫画である思う。

ザ・シェフ 全41巻+新章全20巻+ファイナル全1巻

1話完結型で展開される料理マンガ

基本的には主人公の味沢匠が法外な料金で依頼人から料理を頼まれ、その料理にまつわるヒューマンドラマが展開される。

ぶっちゃけて言うと、料理ブラックジャックであり、味沢匠の風貌ブラックジャックによく似ている。とくに初期の巻は酷い。

とはいえ料理にまつわるヒューマンドラマもしっかりしており、安定して面白いときどきムチャクチャな展開もあって笑える。

KindleUnlimitedでは全巻読めるので、暇潰しには強い。

なお、実写ドラマカオスさが凄いが、気軽に読める漫画版と違って、配信DVDもなく、VHSしかないので今から見るにはハードルが高い……。

これを書くためにググると、去年の年末からザ・シェフ リブート」が連載開始されたことがわかったし、あとから読むか。

酒のほそ道 既刊50巻

酒を中心としたグルメ漫画1話完結型であり、1話ごとに作者のエッセイが挟まる形式

主人公岩間宗達はなかなかクズ人間であり、いくつかのコマネットミーム化されているので、たぶん漫画を知らなくても見覚えはある人はいそう。

うんちく寄りのグルメ漫画で、この時期は何が旨いとか、何が酒に合うとか、そういった話が多いので、話に出てきたものを食べたくなる感じはある。

作者の考えがモロに主人公投影された内容で、主人公は年齢の割にはオッサン臭すぎるのはご愛敬

KindleUnlimitedでは15巻までと、季節ごとのセレクションが読める。

めしばな刑事タチバナ 既刊45巻

グルメ漫画……というか、食べ物に関するうんちく漫画と言った方が正しいか

ひたすら実在するメーカー製の食べ物チェーン店のうんちくだけを語り続ける漫画であり、新刊を読むたびによくネタが尽きないなと、別の意味で感心してしま漫画

実在する食べ物テーマなだけに読み終えると、一体どんなものかと買いに行きたくなるのも楽しいマーガリン歴史はどうとかメーカーごとにどう違うのかとか、80年代ドリンクインスタントラーメンを語りつくすとか、読むと無駄知識が増えていく。

こちらも時事ネタ結構多め。コロナ禍に関する話も合ったけど、マスクをしないことをメタネタで誤魔化していたりとか。

なお、KindleUnlimitedはない。安くで読みたいなら、36巻までRentaで1冊当たり100円でレンタルがある。


====================ここから追記分====================

鎌倉ものがたり 既刊36巻

KindleUnlimited:なし

ぼのぼの 既刊47巻

KindleUnlimited:なし

むこうぶち 既刊57巻

KindleUnlimited:最新刊以外

ラーメン発見伝 全26巻

KindleUnlimited:3巻まで

キング 全27巻+極食キング 全5巻

KindleUnlimited:全巻

クッキングパパ 既刊160巻

KindleUnlimited:なし

Y氏の隣人 全19巻

KindleUnlimited:全巻

アフロ田中シリーズ 全60巻

KindleUnlimited:シリーズ5作目の「しあわせアフロ田中」だけ3巻まで。

ギャラリーフェイク 全36巻

KindleUnlimited:なし

MASTERキートン  全18巻

KindleUnlimited:なし ※そもそも電子版がない

三丁目の夕日 夕焼けの詩 既刊68巻

KindleUnlimited:なし

王様の仕立て屋シリーズ 既刊64巻

KindleUnlimited:なし

働かない二人 既刊25巻

KindleUnlimited:13巻まで

落第忍者乱太郎(※忍たま乱太郎) 全65巻

KindleUnlimited:なし

静かなるドン 全108巻

KindleUnlimited:3巻まで

江戸前の旬 既刊112巻

KindleUnlimited:90巻まで

C.M.B. 森羅博物館の事件目録 全45巻

KindleUnlimited:なし

湯けむりスナイパーシリーズ 全21巻

KindleUnlimited:3巻まで

OL進化論 既刊42巻

KindleUnlimited:なし

BARレモン・ハート 既刊36巻

KindleUnlimited:なし

アゴなしゲンとオレ物語 全32巻

KindleUnlimited:なし

天才柳沢教授の生活 既刊34巻

KindleUnlimited:なし

かりあげクン 既刊67巻

KindleUnlimited:65巻まで

山と食欲と私 既刊15巻

KindleUnlimited:3巻まで

らいか・デイズ 既刊30巻

KindleUnlimited:なし

あたしンち 既刊21巻

KindleUnlimited:なし

ラディカル・ホスピタル 既刊37巻

KindleUnlimited:なし

パタリロ! 既刊103巻

KindleUnlimited:文庫版の5巻まで

2022-01-31

[]いがらしみきお ぼのぼの人生相談

よくある「原作セリフとかを抜き出して、専門家適当でっちあげた理論を後付する」タイプ自己啓発本じゃない

いがらしみきお本人が質問に対して描き下ろしのぼのぼのたちのマンガで答える

あくまでもこたえるのはぼのぼのたちキャラクターってのが味噌

ぼのぼのたちにお悩み相談はがきがきててそれにぼのぼのたちがこたえるの

楽しい

文章じゃなくてマンガだし

4個マン形式じゃないぼのぼのも新鮮

2021-11-30

anond:20211130210035

前世ぼのぼのかな?

          ,,,--~´ ̄ ̄ ̄ ̄`~-- 、
        /              `丶、
      /                  \
     /                     丶
    /---__                 ____-`、
   /  ̄ニ´l                `ニニ- `、
   │ 「  /                  」  ││
  │ )  (        ,iillllllli、      (  /  │
  │∫  )     ,,-~ !lllllllllll!~-、     )  ) │
  │ (  (  ---+   ``l´´  +---  (  / │
   `、)  )  ---+   │   +---  ) ∫ /
   ` (_/   ___×___人__×__   (_) /
    丶                       /
     丶、                   /
       \                 /
        >-_           _-<
       /   ``       -´´   \

しまちゃうよー

2021-10-27

anond:20211026100618

片想いっていいよな。

趣味のように続けてるんだが、頭の外に出ていかない恋愛って素晴らしいよ。

ぼのぼの』でアライグマくんのお父さんが、別居して遊び歩いてるお母さんが帰宅した時に話してたんだが、

ドラマチックな恋愛とか)「そういうのは、頭ん中でやるのには敵わねぇよ」って言うんだ。

結局そのメッセージはお母さんに受け入れられず、お母さんはまた出ていっちゃうんだけど、

それ読んで以来、ほんとの恋愛自分の頭の中だけでするもんだと思うようになった。

もちろんリアル恋愛もするけど、片想いしている時間の方がずっと長い。

一人を好きになると、5、6年は余裕で好きでいられる。

密にコミュニケーション取らないから、なんというか、消費がゆっくりなんだよね。

ちょっとずつ相手の良さを知って好きが積み重なっていくし、過度な期待もないから幻滅もあまりしない。

しばらく会わずにいると、次会った時にだいたい新たな魅力を発見できる。

片恋は恋の理想形だと思う。

2021-06-29

人が少なかった推しカプ村に、どんどん人が増えて今や界隈と呼べる規模になった

そしてまたごく自然に受けが女化し、それが主流となった

私は受けのカッコいいところが好きで、攻めと受けのプライドある関係が好きで、その二人のスケベが見てえなあと脳死下心性欲で二次創作する人間

からけが女化したら興奮するもんもできんのよ

そんなら素直に女体化とかでいいじゃん

というかなんで受けを原作無視の女化するんだ 好みといってしまえばそれまでだけど、原作のままの彼らだからこそのスケベに興奮する性癖人間としては、パロディとかイフではなく創作ベースからキャラ変えしま意味が全くわからん

なんで自分に自信満々な筋骨隆々ガハハな男が、突然内股になって下げ眉困り顔で頬赤らめて生娘みたいな貞操観念の鈍感男になって「ふぇっ?」とか声あげて攻め「可愛い…っ!」ってなんのよ 私は可愛いと思うけど、一般的ノンケ男の攻めは、ぼのぼの並みに汗飛ばして恥ずかしげに頬を染めて「ふぇっ?」とか言い出す一回り年上の大男を”可愛い”とは思わんだろ(それは個人の感想ですねごめんね) とにかく誰なんだよ 受けの皮を被ったそいつは誰なんだ

それが全てなんてことは当然ないけど受け女化は圧倒的メジャーなんだよ腐女子界隈では この集団幻覚共通性一体なんなんだよ 怖いよ 

もう全く別物だから「受け女化」っていうジャンルにしてほしい(なんかジェンダー云々言われそうだけど腐女子がいう資格はないな)もしくはその逆に「当方受け女化ではありません悪しからず」の札が欲しい そういやキャラ崩壊注意って昔ほど見なくなったね

とかこんなこと言うと受け女化する人達の一部過激派が、「へー私にとって害だからこの意見シカトしよ」とはならずにこれを攻撃だと認識して「お前はこっちのこと嫌いだろうけど私もお前のこと嫌いだよ!!」ってヒスってくんだよ そう言うとこもめんどくせえよ

こっちは合わないと思ったら当然何も言わずにスッと界隈から身を引いてんのに、あいつらはこんな匿名愚痴にも反応してわざわざ戦いにくるんだよ 血に飢えてるのか心に小学生住んでるかのどっちかだよ

今日腐女子界での受け女化はごく当たり前の現象なので、今回も推しカプが見れなくなり描けなくなり語れなくなり、私は一時的に増えた推しカプフォロワーとは全く関係ないCoCo壱カレーの話を垂れ流すのであった おしまい


追記

なんか今更ちょっとブクマ増えてて怖いから言っておくけど、原作至上主義の話ではありませんのでご承知おきくださいね原作至上主義だったら二次創作ましてやBLなんてやらない。「BLしてる時点で原作無視」と言われると「そうだね」なんだけど、そういう話してないしされ飽きたしこの違いがわからないならこの話はわからないと思うので見ない方が健全だよ。これは問題提起とかご立派なもんじゃなくて好き嫌い愚痴の話。原作至上主義派と原作の彼らがBLしてたら激る派は全く別の話なので、原作至上主義派の話は別のところでお願いね

2021-06-15

ぼのぼのがくっそおもしろ

リアタイでガキんときアニメみててマンガもイボ勝負する巻だけなぜかもっててガキんとき指のちからが入らなくなるくらい笑い転げたけど

おとなになった今読んでもにやにやしてしま

アニメはやっぱり声が違うからなあ

やっぱりシマリスくんはあの甲高い声じゃないと

アライグマくんは藤原啓治

ぼのぼのケロロと同じ声なんだよなあ・・・

2021-06-02

バイト日記

 今頃になってふと思ったけど、今日は珍しくあまり忙しくなかったな。オーナーとのシフトだったから、オーナーに命じられるまま、レジ打ちばかりしていたから忙しく感じなかっただけかもしれない。Aさんとのシフトだと、夜中にAさんが仕事サボる時間を作るために、夕方の忙しい時間帯にレジ接客だけでなく雑用も全力で終わらせないといけないから、余計に忙しさが増す。てか、22時に上がる私が、何でAさんが楽してお給料をもらうためだけに頑張らなければいけないのかな? 私、疲れるだけで一文の得にもなりませんけど???

 中華まん什器跡地に出来たジャンプコーナーから鬼滅の刃グッズが消えたので、実質呪術廻戦コーナーになった。鬼滅グッズはもうないのかなーと思ったら、FF商品の下の辺りに大量の鬼滅プチが並んでいた。これは壮観! 品出ししたばかりなのか、全種類ふんだんにあった。

 今日は、d払いで支払いをしようとしたら出来なかったお客様が二人ほどいたけど、なんか通信障害でもあったのだろうか。そのお客様は二人とも、「やっぱ現金で払います! 今、車から財布持ってくるから待ってて!」と言って慌てて駐車場へと走っていった。この件以外でも、車まで財布を取りに行く人ってけっこういるのだけど、私にはその不用心さがアンビリーバブル。あれかなぁ、もしも車の中に置いた財布が盗まれたら、とか想像できなかったら、ある意味幸せなのかな、と、「ぼのぼののしまっちゃうおじさん妄想を笑えないほどの心配症な私は思った。

 最近聞き取りづらいオーナーぼそぼそ声の命令ちゃんと聞き取れるようになってきたので、聞き間違いでオーナーを怒らすことがなくなって快適。

 マトリョーシカみたいな可愛いさな三姉妹母親に連れられて来店。見たところ6歳と4歳と2歳かな。母親が買い物に熱中している間に、一番上の子が店外に脱走したのでちょっとハラハラした。すぐ戻ってきたけど。こういう時、一番やらかすのって一番上の子だよなって思う。

2021-05-21

anond:20210520125848

よく泣いてる増田ちゃん。がんば。

ぼのぼのクズリくんみたいな子なのかなー。

2020-12-16

[]

3つくらいある

シグルイぼのぼのコラボしたアニメをみてた

ぼのぼのメインでシグルイパロしてるようなアニメ

まりにもギャップありすぎた

きのう高校に朝自転車でいったのに帰りあるいてかえった

からきょうのかえりには自転車をとりにいってかえろうとおもった

高校建物構造がよくわからない

適当駐輪場のほうにでるかなと思ったところは全然逆の学校の裏手に出た

そこでは生徒会ボランティアが枝打ちをする作業をしてた

ピアノを引きながら、10mくらいの垂直の棒の上を飛んでわたっていくテスト?をしてた

デブの女が先にすいすいいってるのみて、えいやと飛んだら意外と軽く次の棒に行けた

2020-12-11

公立私立に比べて多様性が高いと思ってる?

私立がいいか公立がいいか?みたいな話をするときに、「公立私立より多様性があって、そこは私立が敵わないところ」というのは、自明のこととされ、話の前提となっている。

でもそれは間違っている。

正確には、公立の方が高い多様性と、私立の方が高い多様性がある。

公立の方が多様性があること

・家庭環境

・家庭の財力

学力

私立の方が多様性があること

性格

趣味

人間関係

オレ自身私立出身だが、公立のやつの話を聞くと、独特の息苦しさにげんなりする。「オマエは公立だったら絶対いじめられただろう」とよく言われる。よく言われるように公立には日本独特の同調圧力がある。

というか公立だけでなく、ほとんどの企業役所など、日本組織には同調圧力がある。同調圧力って「多様性を許容しない圧力」のことだから当然、性格趣味人間関係多様性は失われる。

で、私立はこの手の同調圧力がかなり少ない。

例えばこないだTVで「高校ときモデルとして雑誌に出たら悪目立ちしてイジメが始まった」というエピソードが出ていた。「悪目立ち」こそ、同調圧力

だが芸能活動が許容され、普通に級友から応援されるような私立はたくさんある。

ここから私立というよりもトップ進学校の話だが、こういう学校って「級友が他人と同じかどうか?」に全く関心がない。そういう世界想像できる?

ある程度賢い、大人びた生徒しかいないので、「あいつはあいつ」というクールな態度が普通というのもある。あと良くも悪くも「賢い」「勉強ができる」ということを多少意識するので、「勉強ができるが性格が変わってるヤツ」には一定の敬意が払われる。

例えば級友に、漫画ぼのぼの」みたいなやつがいた。小太りで運動神経ゼロ。話し方も子供っぽくて、母親が重度の過保護という噂があった。普通ならめちゃいじめられそう。

でも幸いなことにそいつはめちゃくちゃ勉強ができた。そのためかどうか分からんが、「ちょっと変わったやつ」ぐらいで、普通に学校生活を送っていた。オレもそいつとまあまあ仲が良くて、家まで遊びに行ったりしていた。

結局そいつ東大に行き、今では研究者になっている。こういうやつは本当に私立進学校に行ってよかったよね。その方が人類のためでもある。田舎公立かに行っていたら、どんな人生になっていたか

で、最初のお題に戻る。

私立特に進学校)は、もちろん家庭環境多様性はない。オレの級友の母親はほぼ100%専業主婦だったし、父親医者経営者大企業管理職だった。

だが性格ということになると、多様だった。勉強さえやっとけば、あとは好きに生きることが、許されていたからだ。学校からも親からも級友からも。

普通にスポーツが好きなやつもいるし、城とか天文とかゲームとかのおたくゴロゴロいた。異様に我が強いやつとか、暗いやつ、今で言うパリピーっぽいやつとか、人間の幅は広かった。

特に大事なのはパリピーの方が暗いやつより人間として上位、というカースト的な意識が全くなかったことだ。「あいつらはあいつら、オレらはオレら」単に違うだけであって、上下ではない。スクールカーストって最悪な言葉だよな。

まあ、「公立私立に比べて色々不利なあげくに同調圧力のせいで人間としての多様性もない」という論調絶望的すぎて世の中には受け入れられないだろうけども。

2020-11-06

ぼのぼのちゃんの重荷にはなりたくないのでぃす

2020-10-03

anond:20200911074913

ぼのぼの』の2020年6月20日(土)放送の「モンちゃんのこと」で、

かなり珍しく、比較可愛い系の性的魅力の強い声(の出し方)のキャラ(モンちゃん)がいた。

アライグマくんの恋の話ネタだった。声優ぼのぼの役のかただと思う。

2020-10-02

anond:20201001164714

「1回」が途中で切れてたので別にした

1回しか出てない方が熱が入ってる紹介も多くて、個人的には気になる漫画が多い

2020-09-11

anond:20200904205809

あたしンちみかんレイトンのカトリーには、

声だけで最高レベル性的魅力を感じる(かなり頻繁にときめく)ので、

それらには加害性を自覚するべきだが、

ぼのぼのにはまったく加害性を自覚する必要はなさそう、

ということになった。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん