「子供のこと」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 子供のこととは

2017-06-12

http://anond.hatelabo.jp/20170612000524

反応していただきありがとうございます

しかに、妻は専業主婦で、自分育児家事参加しているつもりでも休日出勤も多く、

子供のことで多くの負担をかけているのだと思います

月に何度かの一日好きに過ごしていいよ、という日の妻は、やはり帰宅後もイキイキしていましたし。

自分もどうしてもセックスしたいわけでなく、

どこか、世の中に一人でも自分のことを「男」として見ている人がいて欲しい・・・という(ちっぽけかもしれませんが)プライドがあるんだと思います

かれこれ産後3年以上。

もう手遅れなのかもしれませんが、妻に振り向いてもらえるように、できるだけのことをやってみるしかないですね。

(でも、それでも何かのふっとしたタイミングでの、冷たいあしらいに、なんだか泣きそうになってしまうのですが・・・情けないですね 笑)

2017-06-03

自分子供なら今の時代絶対に産み落とされたくない。

なんか最近子供を作るのがどうとかって内容のものが目につくので一言

自分だったら、この時代日本に生まれたくない。親も子供のことを考えるなら子供を作ることを辞めるべきだ。

ただし全てのケースで、親が子供を作るべきではないとも思っていない。


どれだけの家庭が子供のために時間を割いてあげられるのだ?なんだよ、0歳から保育園(もしくは施設)って?

子供教育する以前に学がなさすぎる親は子供に何を教えてあげられるというのだ?

経済的に余裕がない親は、それが原因で子供可能性が奪われることに罪悪感はないのか?

何よりも国が全力で意図的に超高齢化、超少子化社会を作っているわけで、何の保証もないのに、負担けが増え続けるこの日本に生むとか、まじで残虐行為

これに関しては、ある程度の資産子供に残してあげられる親なら問題ないと思う。

50年前の社会だったら、こうは思ってなかった。やはり時代による社会の変化が大きい。そしてそんな社会を作った政治家のせいでもある。

最後に、

時代の変化に、価値観というか社会通念がまったくついていけてないのは滑稽だと思う。だから、いちいちメディア若者の〜離れなんて騒いだりしているが、さっさと発想を切り替えろといつも思う。

2017-05-26

http://anond.hatelabo.jp/20170526191214

自分ひとりがやってられんから子供でも残さないと全く意味ない人生なっちゃうんだよ

自分以外の誰かってのは子供のこと

子供がかわいそうって?

子供子供で、自分の子供を残してかわいそうな人生に救いを求めるしかないんだ

生とはそういうもの

2017-05-20

仙台の中2自殺教諭2人は懲役に行くべき

仙台の中2自殺教諭2人が体罰 粘着テープで口塞ぐ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170519-00000034-asahi-soci

これは犯罪虐待

絶対的権力を持つ教員がなんの力ももたない生徒を虐待した事件だ。

教員刑務所に行くべきだ。

 

名古屋豊中自殺 漆原教諭の顔出し記者会見希望

http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1373980772/

名古屋でも子供教員いじめにより自殺している。

 

広島では小学生強姦していた教員がいた

http://megalodon.jp/2013-0607-2127-21/ohitorigoto.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/30-5884.html

 

増田観測範囲では教員なんてロリコンか、子供に対して威張りたいだけの変態ばかりだった。子供のことなんてどうでも良くて自分給料を上げることに熱心で、労働運動に生徒を巻き込もうとする奴とかもいたな。

教員から子供を守るために仙台の中2自殺教員2人は懲役に行くべし。

2017-05-09

彼氏結婚しそうだけど気乗りしない

付き合っている男性とそろそろ結婚の話が出てるけど、なんか気乗りしなくなってきた。

私は子供欲しくないんだけど、付き合いはじめからそれは言ってたのね。で、それを彼も了承してたはずだった。なのに徐々に子供欲しいとか言い出した。でもそう言われてじゃあ別れましょうとも言えなかった。だって私は彼のことが本当にこれまで出会ったどの人間よりも大好きだから

頭ではわかる。子供欲しいのは当たり前。大体、そこまで大好きな人希望を叶えてあげたいとは思わないわけ?それは自分勝手すぎない?って自分でも思う。だから付き合いは継続してた。

でも結婚が見えてくると、子供のこと現実味を帯びてきて、それを考えるたびに自分でも信じられないくらい落ち込む。

だって妊娠するのも産むのも、たぶん世話の大部分をやるのも私。でも私は子供欲しくない。妊娠出産は女しかできないから、本当は嫌だけどそれはギリギリ頑張れる気がする。だって私が産まなきゃ彼は子供を持てない。

でも世話は?世話は私じゃなくて彼でもできる。だけど彼はけっこうな激務の仕事についてて、メインで育児をするのはまあ無理だろう。もちろん主体的に取り組んでもらう努力はしてほしいけど、それだって結局は私がほぼほぼやることになるんだと思う。そう思ったらもうギャーッと叫び出したくなる。なぜ欲しくもない子供の世話をしないといけない?仕事して帰ってきて好きでもない子供の世話?何の苦行なのか。もう本当に勘弁してほしい。彼の世話なら喜んでする。なぜなら彼を愛してるから苦じゃないし、むしろやってあげたいから。でも子供の世話は無理。だって欲しくすらないのに。

結婚しない子供も持たないで付き合って行けたらいいのに。

http://anond.hatelabo.jp/20170508161734

http://anond.hatelabo.jp/20170508161734

これdisってる奴絶対同じ立場じゃないだろ。

坂井泉水も、一人でいる時の淋しさより2人でいる時の孤独の方が哀しい、って言ってるぞ。

俺は元増田のどうにもやりきれない気持ちよくわかるよ。

その上で、俺は愛人さん作っちゃったんだけど、やっぱり子供のことが気になって踏ん切りつけられなくて、ズルズル数年引っ張った挙句振られちゃったんだけど、愛人さんにも本当に申し訳ない事したと思うしたくさん泣かせちゃったしもう今気分最悪だよ。

元増田人生から自分で決めたらいいと思うけど、腐らず、少しでも良い人生を歩めるよう、筋を通した決断をしていった方が良いと思います

お互い頑張ろうね。

2017-04-29

http://anond.hatelabo.jp/20170429001944

すいませんいろいろあって当時はいらない(というか育てられない)と思っているうちにタイムアウトしたのですが今はちょっと後悔しています

でも、それを大っぴらに「私たちは間違っていた」「私たちは生きている価値がない」「私たちは過ちを犯した大罪人」とか自己反省していることを高々に周囲PRしたって生きづらさがますまず増すだけだし聞かされるほうもたまったもんじゃないでしょう増田ならともかく。なので何かしら外面的にはPRしないといけないし、なにかしらで生きがいを見出さないとやっていけない。今更どうしようもないし。仮に昔に戻れたとして子供いたら人生はっぴーだったかどうかなんてのはそれこそわからない。ものすごい障害児が生まれものすごく苦労してそれでも外面的には「生まれてきてくれてありがとう」とか言い続ける羽目になるかもしれないし。

後悔はしているが、じゃあ今がものすごく心の底から不幸でただ死ねないでいるだけというほど落ち込んでいる日々かというと、それはまたちょっと違う。こんな風に問われたらそういうことも思う、という程度。

まあ子供のことだけでなく「なんで本音で話さないの?それ本音なの?」って問い詰めても100%本音というもの100%建前というものを完全に区別できないし、区別しないと許さない!みたいな態度は誰も幸せにしないね。思ったまま話せる関係になれたのなら、それが元増田人徳だと思う。

PTA攻撃している人が痛い。

PTAブラックだとか任意からやらなくて良いとか伏魔殿かいろいろ言われているけど、結局PTAの質ってその学校地域意識によるよね。

うちの地域教育熱心な人が多いからそこそこ円滑やっているし、積極的に関わろうという人もいるし(仕事持っててもね)協力的な人も多いよ。

ぶっちゃけその学校保護者に適切な人材がいないとPTAも荒れるよね。

そういう空気感はその地域に集まってくる層による。

またそんな地域に限って先生たちの前評判も低いからやる気のない人や能力不足の先生が集まりやすい。

PTAでごたごたしてるところは保護者先生学級崩壊に近いと思う。

大事子供のことはそっちのけで自分時間をとられまいとあーだこーだ権利を主張している。

(明らかな不正犯罪行為とは別として)安易PTA攻撃している人が痛々しい。

ほんの数年間の数日関わるだけの間柄に、なんでそんなに敵意むき出しになるのか理解できない。

2017-04-23

モラハラ夫と戦える気がしない

だってすぐ怒るんだもん。

怒ったら人が変わったみたいに暴言を吐くんだもん。

おかしいと思うじゃん?モラハラだと思うじゃん?

結婚してから月に一度キレる。

キレる原因は「お前の言い方が気に食わない」っていう、ちょっと何を気を付けたらいいのか抽象的すぎてわかんないようなのがほとんど。

最初は、人によっては受け取り方が違うから私も言葉遣いに気を付けないといけないな、って思って気を付けてたけど。

あるとき夫の言った一言で気が付いた。「同棲してた彼女とはケンカが絶えなくて別れたんだ」って。

あっ、ケンカばっかりしてるのってこいつのせいじゃんって。

私、悪くないわ。私、ケンカが絶えなくて別れたことないし。ケンカしたことあるけど毎月じゃないし。むしろケンカとかイヤだから溜め込むほうだし。

そういえば、「言い方が気に食わない」ってキレるけど、同じこと言ってもキレないときもあるし。要はストレスが溜まってキレるぞーってなったら何を言おうが言うまいがキレるんだなって。

前に「子供名前あだ名で呼ぶのは自立心が育たないからやめろ」って急に言われて、そんな説聞いた事ないし、呼び方くらい好きにさせろよって思うし、第一お前の母さんもお前のことあだ名で呼んでんじゃんって思ったけど、そんなこと言ったらブチ切れられんのわかってたか

「そっかー。知らなかったから調べてみるよー」とか「急には子供もびっくりするかもしれないから徐々にねー」とか「懇談のとき先生に聞いてみるよー」なんてネコナデ声で言ったんだけど、甲斐もなくブチ切れ。

「オレより先生のいうことを聞くのか」だって。まあ、正確にはどっちの言うことも聞かないけどね。呼び方なんて好きにしたらいいから。そっから延々1時間、大体「お前の考えは浅い」って言ってるかな。

あとは支離滅裂理解できないし、話が長くて聞いてない。

たぶんね、私がいうこと聞かなかったのがいけなかったんだよね。「へえー。そうなんだー。子供呼び方と自立心に因果関係があったなんて知らなかったー。あなたってすごーい!さっそく今日から子供のこと名前で呼ぶことにするねハート」って言えばよかったんすかね。

ほかには、子供学校でケガしたとき担任先生から電話がかかってきて事情説明してくれたって話をしたら「オレらのときはそんな、電話なんてかかってこなかったけどな。まったくゆとりだな」なんて鼻で笑ってて。「でも、子供説明ってイマイチよくわからいか先生から話してもらえると事情が分かってスッキリするよ。小学校ときからそうだったから、あんまり変に思わなかったけど」って言ったら、やっぱりブチ切れ。私が反論したのがいけなかったんだな。

「ほんとだよねー。全文同意!だからゆとりって言われるんじゃんねー。私、さっそく明日にでも先生にいちいち電話してくんなって、抗議するー。さすが旦那さまハート」って言えばよかったんすかね。で、そっから1時間また説教。仲直りのタイミングも夫次第。しかも2日後まで根に持ってぶすーっとしてる。

大体さ、ストレス溜まったらキレて、反論したらさらにキレて、「お前が間違ってる」「考えが浅いよ(フフン)」「なんでオレがお前に意見されなきゃいけないんだ」「こんな母親に育てられた子供がかわいそうだ」「友達もいないお前が人間関係のことに口出しすんな」なんて好き放題言って、夜中だろうがなんだろうが1時間でも2時間でも気が済むまでおんなじことしゃべって、こっちが黙ってたら「いつもお前は話を聞いてない」ってまたキレて、やっと黙ったかと思ったら、大げさにため息ついて、舌打ちして、三白眼でにらんで、好き放題してるくせにまだ気が収まらなくて2日もひきずるってどうなの?

「お前って言われたことないし、ケンカとき言われると怖いからお前って呼ぶのやめてくれる?」って言ったら「お前の口のききかたがなってないからだろ」って、「毎月ケンカってしんどいし、ケンカにならないようにお互い何か考えようよ」って言ったら「お前が態度を改めたらいいだろ?」ってどうなの?

で、自分が甘えたくなったら謝りもせず抱きついてきたりイチャイチャしようとするってどうなの?

イチャイチャしてくるの断ったらまたキレるから我慢してるけどさ、こっちは言われたい放題に言われて反論もさせてもらえなくてさ、もやもやするよね。笑顔でウエルカムってわけにはいかないんだよね。

こんな感じで私は夫に対して疑心暗鬼になっていくんだけど、なんで調停になったかはまた今度。

2017-04-06

http://anond.hatelabo.jp/20170406080553

自分はごく普通の家庭に育ったと思っていたんだけれど、どうもそうではなかったらしいことに最近気づいた。

親は「みっともない」ことを嫌う人たちで、何がみっともないのかについて常に親の反応を見て生活していた。彼らの基準は私には理解できなかったけれど、家庭に波風が立つのを恐れて、みっともなくないように振る舞うのが習い性だった。バカではなかったので、それはそれほど難しいことではなかったけれど、いつも周りの反応を気にして自分からは行動しない人間になった。親のおぼえは良かった。ほめられたり喜ばれることはいくらでもあった。でも、自分の発想でやりたいことをやって、それを親に受容された経験はあまりない。

結婚はしたけれど、子供は欲しいと思わなかった。というか、欲しいとか欲しくないとかじゃなくて、自分の将来の可能性として子供を産むということを考えたことが一度もない。子供時代に親との関係が楽しければ、自分大人になった時にもう一度、今度は自分が親の立場で同じ経験子供としたいと思うのではないか。良好な家族関係に恵まれた人は、そう思っているんじゃないか自分子供のことを考えられないのは、そういう経験がないからじゃないだろうか。

2017-04-05

http://anond.hatelabo.jp/20170405032105

釣り臭いな。

まあ、本当のこととして真面目にトラバしよう。

典型的毒親だな。

子供のため?それはお前の自己満足だよ。

嫌なら言えばいい?言えない子もいるんだよ。自分の子なのにそんなことも分からないのか。子供のことちゃんと見てる、理解してる?

自分は悪くないっていうやつはたいてい自分が悪い。それだけ状況把握ができていないということだ。普通は両方に落ち度があるもんだが(比率は違うが)、一方的自分が悪くないって。社会経験もなさそう。専業主婦

自分が悪いと思ってないわ、あの子絶対私のせいで人生めちゃくちゃになったって思ってるよ。

当たり前だろ。お前のせいで余計な苦労したんだから

就職出来たんだからいいじゃん。

投げやりだな。息子のために習い事を7年もさせてた教育ママ発言とは思えん。

お前の自己満足押し付けられた子供が不憫だ。

2017-04-01

一年の計は元旦にありと云うけど

今朝も子供が出来ない問題ケンカ

いつも貴男が早く結婚してくれなかったからとか

こんな年齢まで、妊活してこなかったからとか

まぁ一方的に責められるわけだけど

でも自分人生、みんな誰もが自分で決めてきたわけで

時間だけは誰にも平等にあるのだから自分人生自己責任だと思うんです。

自分と別れるチャンスは沢山あったし、何度も別れようと持ちかけているのに、別れず一緒にいたのは貴女判断なわけで。

一年の計は元旦にあり、というが、今年は元旦から喧嘩

今まで10年以上一緒にいて

喧嘩という喧嘩をしてこなかったか

今年はハイペースで喧嘩連続

それもこれも妊活のせいなんだけど…

自分は、子育て経験があるから、知っているけど

子供なんて金ばかりかかって、ふたり時間は無くなるし

一生懸命育てたって、将来面倒みてくれる保証だってないし

正直なんだかなぁと思うわけで。

それでも黙って妊活に協力しているけど、ちょっと限界だなぁと思っています

ちなみに今まで付き合った子たちとの別れのきっかけは、子供のことばかり。

2017-03-13

友人「デキ婚したヤツなんか絶対すぐ別れる」

デキ婚した共通の友人に対して

絶対すぐ別れる、子供行事のことばかり書いて子供アクセサリー扱いしている。

旦那子供のことばかりSNSに書いている、恋愛脳だ!と散々呪詛を振りまき(まだ直接言ってないだけマシかもしれないけど)

彼氏ができた友人に対しては彼氏ばかりで全く遊んでくれない!と怒ったり、

付き合ってすぐ報告がないと「私に直接報告がなかった!どうして言ってくれなかったの!かなしい!」と泣いていた友人がいたが、

先日、無事にデキ婚したらしい。

直接報告なんて来なかったし(SNSで知った)

SNSを見てみると、もう旦那とのノロケしか書いてないし、

一生一緒♡♡ってすっごく楽しそう。

もう、笑っていいやらあの時の暴言を謝れと怒りたいやら、モヤモヤ

2017-03-03

http://anond.hatelabo.jp/20170215221311

増田さん、心中お察しいたします。

このタイミング現場の方から発言なので、保活について描かれた漫画を読んだのかなぁと思いました。そういった電話見学などの対応時間を割かれ、現場結構負担があったのではないかと思います

友人、知人、肉親に保育士がいます彼女らはどんな子でも子供のことは非常に楽しく話してくれます対子供が保育士にとって苦ではないことがよくわかりますしかし、対大人の話はほぼしません。一つ話すと二つ三つと止まらないほど不満があるから口にしないのだと思っています


この増田節度を守って保育園を利用して欲しい以外のことを書いていないのに、結構批判を浴びていてなんだかなと思った。

増田が責めるべきは親じゃないというけど、それはそのまま保育園を利用する/したい親にも言い換えられる言葉しかない。この増田を責めてなんになる。現場人間は辛いって言っちゃいけないのか。サービス業じゃないって言っちゃいけないのか。

自分勝手に利用する人たちや行政糾弾すべきなのは親も同じだ。この増田批判する行為弱者同士の殴り合いになっている。

私的なことであればシッターを使えばいいし、子供インフルやノロになっていて期日分休ませてくれないのは自分の勤め先がおかしいという認識を持つべきではないのか。

2017-02-19

離婚をするべきか、踏みとどまるべきか

妻のDVが原因ですったもんだありつつ妻側から離婚調停を起こされ進めています。小さい子供がいます

妻は戻っても良いと言ってますが、私は拒否しています可能な限りのことをしても、それでも全く関係がよくならなかったからです。

ですが子供のことを考えると戻るべきなのでしょうが生来内気な私は戻ったら戻ったらDVが再開されることは目に見えています

しか子供のことを思うと踏ん切りがつきません。この間面会交流子供と会いました。とてもうれしそうにしてました。ふざけてたのでツッコミしてたくさん笑わせました。とてもうれしそうにしてました。

戻るべきなのかもしれません。ですが戻ったらまた殴られたりアイデンティティを壊される日々が始まります。情けない父親の姿を子供晒すことになり、子供にとって最悪の影響となるでしょう。

でも私が一緒にいることで今度は子供をずっと見守ることができます。まだ可愛い盛りの子供ですが、自我がついて妻に反抗したら殴られるようになるかもしれません。そうなったらでは遅いです。

ですが見守るだけなら面会交流継続して行い、客観的立場にいることの方が結果的に良いようにも思えます。というのは私も洗脳状態になり、妻のいうことが絶対になってしまたからです。妻と一緒にいると、自己否定しかできない苦しい日々になります。妻が折れてくれたりすることは期待できません。

ですが、子供のこれからの日々を思うと父親がいないことが苦悩の元にならないか心配です。

分かりません。

どうすればいいか本当にわかりません。

妻に対する愛はもうないです。愛そうという気持ちにもなれません。

妻への愛がないのに子供のために戻ることが子供にとって良いこととはとても思えません。

だれかよかったらアドバイスしてくれませんか?

2017-02-17

高校生幸福度調査とか見てて思うけど、結婚しないのは「お金がない」からじゃなくて「生きててよかったと思ってない」からじゃないの?

これから先、社会に出て、つらい仕事をやり続けて、しかもそれが50年も続く。

リストラ倒産はあたりまえ、新しい仕事を探せばスキル通用するケースは少なく、警備員倉庫でみじめに働くしかない。

財政悪化インフラも悪くなる一方。

そんな人生他人である子供に味わわせたいと思う?っていうことなんじゃないの?

人生はツラいのがあたりまえ!貧困なのは自己責任!(おまえの今までの人生なんか知る気はないけどwww最近ゆとり頭が悪い

じゃあ子供なんか産んだって可哀想なだけだよね。

その上、お金がないんだとしたら、尚更産まないのは当然だ。

そういうことを考えたことがないのは、優秀でお金持ちな人か、なんにも考えずに産みたいから産むって後先考えない人かのどちらかで、

子供のことをちゃんと考えれば、産まないという選択肢はそういう人たちにとって必然なんじゃないのかな。

追記

戦後世代が貧しくても産んだのは子供のことなんか考えてなかったからだよね。

自分の飯のために稼ぎ手になる子供を増やしただけ。

遺伝環境なんて最近わかったことだし、生きづらい社会になったのは最近から

負け犬の親が悪いとは思ってないけど、

今わかってる以上は産まないのが正しい選択だーって思ってる人はある程度いるんじゃないの?

総意ではない!とか言ってる人いるけど、俺は総意だなんて言ってないよ?

こういう人が増えてるんじゃないのって話だから

お金がないだけでほんとはみんな産みたいに違いない!」はただの幻想じゃない?っていう。

そういう人が居ないとは言わんが、社会現象として認識できるほどの数ではないんじゃないかね。ネット以外も見たほうが。少なくとも既婚者の出産率はさほど減ってないとも聞くし。 - ysync のコメント / はてなブックマーク

子供を産まないのに結婚するのは相手に悪い

結婚しないのに恋愛するのは相手に悪い

→未婚どころか恋愛もしない若者シマシって流れじゃない?

"子供のことをちゃんと考えれば"←考えてないじゃん。おまえ最初から最後まで自分のことしか考えてないじゃん。お前が負け犬だから子供を作れないだけでしょ。お前の努力不足を子供のせいにするな。 - satetsu_inu のコメント / はてなブックマーク

何を言ってるのか意味不明すぎて笑える。

生きづらい世の中+能力環境遺伝によるのだから能力が低い子供が生まれ可能性が高い

=産んだら子供は不幸だなー

この思考はきちんと子供について考えてるだろ。

負け犬から作れないだけ!って罵倒してすっきりして現実逃避っすかw

現代社会中間層が没落して努力が報われにくい社会なんだが、

成功した人以外は努力してないってことになるお前の論理では努力しても無駄だった連中は子供を産まないのは当然だと思ってるってことだねw

努力不足を子供のせいにーに至っては遺伝環境の影響や世を生きづらいと感じてる人がたくさんいる現実無視して、無理やり産んだ子供にすべての責任を負わせようとするクズ思考だよねw

たぶんこいつ、好き勝手産んどいて、子供大人になって生きづらそうにしてるから、俺のせいじゃないもん!って言い張りたくて仕方ないんだろうなw

防衛機制まるだしで発狂してないとこんなこといわないだろw

しかしその幸福感のなさって、多分に自己催眠的な部分はあるわけで、日本はマスコミを筆頭に、国民全部が自分に対してネガティブキャンペーンやってるわけでしょ。意識高い気取りの人が絶望振りまいてて本当に迷惑。 - eirun のコメント / はてなブックマーク

現実見えてなさすぎの意識高い系はこの人とスターつけてる人じゃないの?

この世界を生きやすい、幸福だと思っているがゆえに、

生きづらいと思う人が存在してはならないかのような人からすれば、

この世界を生きづらい、子供に味わわせたくないと思う人の存在認識したくない、できないのだという、いい例だと思う。

2017-02-13

ネグレクトなんだろうなあ

次男小学一年生自閉症精神年齢は2歳ぐらい)。

いろいろあって嫁と不仲になり、家庭内別居してる状態

たまにどうしてもと頼まれ子供を見ることはあっても基本は放置

嫁と会話なんてしたくないし、会話にならないから顔を合わせないようにしてる。

俺は、いつもは夕方は家にいないんだけれど、たまたまその時は家に居た。

次男は17時くらいに、デイサービスの送迎車で帰ってくる。

最近次男は嫁の母に見て貰うことが多いようなのでその日もそうだと思ってたら小学校6年の長男が頼まれていたらしい。

風邪でしんどかったので、寝てた。

一応、嫁から二男の世話を仰せつかっている長男様、二男そっちのけで自分の見たいアニメ見てる。

次男は部屋で大泣き。

しょうがいから多少は次男相手する。

19時になって20時になっても嫁は帰って来ない。

長男はまだ我慢できるからお腹すかせて待ってたけど、次男我慢できない。

白米が好きなので具も味付けもなんにもないおにぎりを何個も食べる。

ようやく20時過ぎになって、長男に嫁からから帰ると連絡が。それから時間ぐらいかかるらしい。

次男適当テレビを見せつつ、長男にせがまれカードゲームなどしつつ、嫁が帰ってくる前に家を出た。(起きてると顔を合わせてしまうので)

前にも嫁の母が次男を持て余してるところみたことあるし、実際問題、俺が見てやるのが筋なんだろうけど。

俺はそれを拒否してるし(嫁が家を空ける理由が納得できてないから)、嫁も言って来なくなったし。

薄々気づいては居たけど、ああ、うちの子供ってそういう風になってたんだなあって。

嫁の帰りが遅いのはほぼ毎日だし土日もほとんど家に居なかったりするし、これが日常なんだと。

小学生二人、しかもうち一人は自閉症とかそういうの平気で家にほっぽってしま夫婦なわけですよ。

俺はもう離婚しようと思ってるし、子供は嫁に任せようとしか考えてないから、悪いなあと思いつつ積極的子供のこと見る気が無いし。

最低限の衣食住はできてるとはいえ、子供にとって暮らしやすい家庭とはいえなくて、でもどうしようもなくって愚痴っていうか、なんだろね。書きたくなったの。

2017-02-10

マルチなのか?その①:「毛穴洗浄してあげる」のお誘い

今年度は本当に苦難だった。

息子のクラス学級崩壊し、息子はいじめに遭っている。

暴言暴力日常茶飯事、学用品は壊されたり隠されたり。

学校に何度も相談し、学校側も対応してくれているが改善されず。

いじめ主犯格母親世間話を装って話してみたが、話にならなかった。

母親曰く、息子はとても良い子で何一つ悪くない、悪いのは担任学校クラスメートだ、そして唖然としたのは暴力は悪いことではないと思っていて、家庭教育でそのように教えているということだった。

ありえない。

あぁ、この親にしてあの子か、と。

から学校側が再三呼び出して話し合っても解決されないのだな。

私とは真逆の考え方で呆然とした。

そして私は完全に心のバランスを崩してしまった。

ちょうど体調を崩し気味で、私自身が抱えている実母とのトラブルも重なり、人生最悪の落ち込みだった。

そんな中、友人のAちゃんより

今日は、教えてあげたいことがあってメールしてます毛穴洗浄知ってる?めっちゃ気持ちいいよー!3回分の体験チケットもらったから、あげるね!」

メールが来た。

Aちゃんは息子を通じての友人で、同じ学年の子どもを持つお母さん。

いつも心に響くアドバイスをしてくれて、心から信頼している人だ。

全く興味はなかったけど、信頼しているAちゃんの紹介だし、心も体もズタボロだったけど行ってみようと思った。

そして行ってみると返事をしたら、即返事が来て、

「◯◯◯の3日間で10から予約したよ!私はお役に立てないけど、お手入れと、人と、ラウンジ癒してくれる気がするの。本当に私の勝手な勘だけど。どんなかな?」

…かなりの温度差を感じつつ、心身ともに下がってるので、返事できなかった。

そして、メールが来てから1週間ほど過ぎた、予約初日の前夜。

明日、9時半くらいに迎えに行くね。明日お手入れしてくれる◯◯さんって人も、お手入れに出会ったとき子供のことでめちゃくちゃ悩んでた人なんだって。都会の、寝てする豪華なエステではないから、ご期待に添えないかもしれないけど、お手入れも、人もあったかくしてくれると思います。」

うーん、この辺りから何となく違和感を感じ始める。

ちょうどこの頃から体調も少し良くなってきたので、行ってみることにした。

2017-02-08

http://anond.hatelabo.jp/20170207102110

地域によるんだろうけど、正直ピンと来ないんですよね。

自分は男ながら乳幼児期頃から子育て世界赤ちゃん教室小児科受診予防接種・親子遠足等)に関与してきたので、場慣れしてるってのはあるかもしれません。

ママたちは賑やかだが、男性には挨拶しないだけでなく基本的無視。 』

挨拶無しで無視ってのは見たことないなー。

仲の良いグループでも無い限り、学年とか組が違って接点が少なければ女性同士でも挨拶だけってのは結構見受けられる。一般社会でもそんなもんじゃないですか?

挨拶のあとに「ノロ治った?」とか「こないだのお遊戯会上手だったよねー」みたいな(子どもに関する)一言会話を追加すると距離が縮まる気がします。



『おばあさんたちに至っては、なんでこんなところに男がいるの、とばかりににらみつけて』

しろ「えらいねー」って言われることの方が多い。全然偉くないのにね。



『「ママバッグ入れ」とか書いてあるし、パパバッグ入れはどこよ。』

これはあるかな。「ダイアパーバッグ」とかそんなオシャレ風な呼び方を定着させたら解決したりして。

弁当作りしてると、「お母さんの手作り◯◯」みたいな商品名冷凍食品が売ってたりするので、自分もそういうのは少し気になる時はあります



『「みんなで手をつなぎましょう!」』

いや、つなごうよ(笑)

意識しすぎじゃない?中学生じゃないんだからさ。



『待合室に置いてある雑誌女性向けか子育て物だけ。』

収納とかおかずのメニューとかたまに参考になる記事あるけどな。炊事ってしないの? たまに読んでみればいいのに。

っていうか待合は男女問わずみんなスマホ見てる気がする。



『親の付き合いもママたちだけ。LINEのやりとりは参加させてもらえないから、子どもたちの交友関係もよくわからないし、流行っている病気などの情報も共有できない』

これは奥さんとの情報共有の問題じゃないのかなー。

そもそも男女混成LINEグループってのはよっぽど仲良くないと組成されない気がする。



学校説明会懇談会PTA会議基本的に平日だから行けない。』

これはもう是非休んで行きましょう!と提言したいです。そういう行事は休むものだという社会的合意形成を担うべきだと思います

まだ圧倒的少数派ですが徐々に男性の姿を目にするようになりました。



連絡網電話が来る⇒いきなり「奥様はいらっしゃいますか?」とか「奥様に伝えていただいてもいいですか?」とか聞かれるし、ひどい時には「奥様いらっしゃらないんですか、それなら私が次の人に電話しておきますね」とか無能扱いされる。男じゃ用件がわからないとでも思っているのか。』

子供のことを把握していない男性多数派なのだから電話口の男性に対してこういう言い方になるのは気遣いの一つじゃないのかな。

自分でも「◯◯さん(お父さん)に今伝えても大丈夫?」って一言前置きすると思う。



『パパたちだって苦しんでいるし、先輩パパに相談したいんだよ。』

こういうのはSNSとかインターネットが役に立つ場面だと思うんですよね。

僕がこういうトラバするのも一つの方法だと思うし、もっと男性育児ノウハウが集まるようになればいいですね。

僕が育休取った7年前は全然情報無かったですよ。その頃にくらべたら徐々に世の中は良くなって来てると思います。一緒に頑張りましょう。

2017-02-03

http://anond.hatelabo.jp/20170203103651

イヤミでなくおめでとうと言いたい。

金銭的にはもったいなくても、子供のことを考えたら、お母さんは家にいてあげるのが一番いいと思う。真面目な話。

2017-02-02

父が自殺したいと言っているのを聞いてしまった

ブログには書けないけど、どうしても吐き出したくなったのでこっちに投稿する。

実家に帰ったとき、父が母に「時々自殺したいと思うことがある」と話しているのを偶然聞いてしまった。

死にたいと言ってる奴は死なないというし、それほど切羽詰まった感じではなかったので父も本当に死ぬつもりはないのだろうけど、それを耳にしたときはとてもショックだった。

父は今病気をしているので、精神的にも弱っているのだろう。

夜寝れないと言っていた。

毎日のように夢でうなされているようで、寝言で大声を出しているのが別室で寝ている私にもわかった。

父が追い詰められているのは病気のこともそうだけど、経済的なことが大きいのだと思う。

家にはお金がない。

父は自営業で母はその手伝い。

父は今病気で前のように仕事はできていない。

そのうえまだ学校に通っている子供が2人いる。

家のローンもまだ残っているし、じきに要介護になるであろう祖父がいる。

正直祖父状態が悪くなれば詰みだ。

私は父をどこかで嫌っている。

今まで育ててくれたことには感謝しているし、仕事をがんばってきたことは尊意している。

しかし、父は人の親になるには向いていない人間だと思うし、なぜ母が父と結婚して何人も子供を作ったのかわからない。

父は母より一回り以上年上で、典型的田舎長男気質の持ち主だ。

家事育児は一切しない。

学校行事には絶対出席しない。

家族で外出するのも嫌がる。

母によると、父は家族のことに一生懸命になるのは恥ずかしいことだと思っているそうだ。

それでも子供のことは好きらしい(本当か?)。

父は結婚が遅かったため、長子の私でさえ父が40過ぎてからの子だ。

さいころは父が高齢なことが恥ずかしかった。私がそうなのだから一番下の兄弟は尚更だろう。

計画性のない人なのだ

家にお金がないからか、大学に通っている私の前で、ほかの兄弟に対して「大学になんか行くな」と言っていた。

実際今の状況では下の兄弟たちは大学には行けないだろう。

から私はたいして頭もよくないのに自分だけ大学に進学したことに罪悪感を持っている。

私が高卒地元就職していたら、もっと暮らしは楽だったろう。

今は就職したばかりで給料も少ないけど、実家の援助のためにこれからどんどんキャリアアップしなければと思う。

まとまらないけど終わる。疲れた

2017-01-31

仲良し親子や仲良し家族を見ると絶望的な気持ちになる

うちの両親は物心付いたときからいつも仲が悪く怒鳴り合ってた

旅行なんてほとんどしたことないし

子供のことが本当に大嫌いって感じの大人達だった

クリスマス誕生日なんて普通の日と変わらなかった

他の幸福そうな家族が憎い

何で幸福の再分配しないの

家族制度なんて完璧解体人間は全てナンバーで呼び子供国家で育てるべきだ

早く第三次世界大戦でも起きちまえよ

滅べこんな世界

早く終われ

人類から笑顔が消えますように

それが平等世界

http://anond.hatelabo.jp/20170131134233

俺もずっと子供欲しくなくて(というかそのことについて真面目に考えたことすらなくて)、8年くらい夫婦二人の生活を楽しんでいて、別にこのままでいいなぁと思ってたんだけど、だんだんいい歳になってきて、仕事の面でもプライベートな面でも、元気なうちにあとどれだけのことが成し遂げられるかなぁとか、自分のためだけでなく人のために生きるってことも考えたいなぁ、とかそういうことをぼんやり考えるうちに、人生でやりとげたいことの一つに子育てが急浮上して、それから積極的になったね。

子供が無事生まれるかわからんとか、自分にうまく育てられるだろうかだとか、そういう不安はもちろんあったけど、それを考えたら何にも新しい挑戦はできないわけだし、そうなったらそうなったでそれも人生かな、とわりきったね。結婚だってそういうもんじゃないの。まぁ結婚と違ってやり直しがきかないけどね。

「そんな子供にどうして3000万と自分の今後の20年の自由時間をかける覚悟を決められるの?」っていうのは、子供のいない若い人の典型的意見なんじゃないかな。俺も若いときはそう考えてたけど、少なくとも俺はそれと引き換えに金と時間だけあっても得られない幸せが得られたよ。ただ、子供ができた後で思ったのは、自分精神面で未成熟だったり、やりたい仕事につけてなかったり、人のことを考える余裕がなかったりだとかで、親になる準備ができてない頃に子供ができていたら、相当キツかっただろうな、とはおもった。今は仕事が落ち着いているし、自分のことを一旦おいといて子供のことを優先にすることに抵抗がないから、今の生活ができてるんだろうな、と。だからまぁ、そんなに急ぐことはないかも。とはい女性には年齢リミットがあるからあなた女性なら一応は考えておいたほうがいいとは思うけど。

郊外の庭付き一戸建てとは誰の欲望だったのか

自分自身、そういうとこで育ち、それが自分にとって当たり前の生活だと思っていた。

しかし、振り返ってみると、別に郊外生活が好きだったわけではない。

少なくとも、わざわざ自分で選ぼうとは思わない。

ガーデニング趣味はないし、知り合いとバーベキューがやりたいわけでもない。

子供の頃読んだ国語問題で、庭のないとこに引っ越す子供の話というのがあったが、

別にそんなん大したことじゃないじゃん、としか思えなかった。

そういうテンプレによくあるのは、後は犬小屋とかだろうが、動物もあまり好きではない。

正確に言うと、犬が嫌いなだけで後は普通だが、いずれにせよ世話するのがめんどくさい。

メリットがよくわからないのに比べると、デメリットだけははっきりしている。

車が動かせないと移動の自由がない。免許は取ったが、今でも車に対する憧れはない。

ぶっちゃけ、移動中は寝ていたいのだ。

子供のことを考えても、歩いて図書館に行ける程度には便利な方がいいのではと思う。

売る側の事情はわかる。マイホームの夢を売るには、日本の平地は少なすぎた。

から、山を削ってニュータウン造成するしかなかった。

しかし、郊外ライフスタイルとやらが、いったい誰の目にそこまで輝いて見えたのか。

そもそも、あれは誰の欲望だったのだろう。

2017-01-24

http://anond.hatelabo.jp/20170124101300

女性が同じことをされると差別とされるのに、

男性だとそうはならない非対称性があるという問題提起だろ

  

女性男児の着替えやおむつ替えをしても何も言われないというのも

子供のことに関しては女性がするものという固定概念的な差別だって言われたらどうするんだよ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん