「体育会」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 体育会とは

2019-11-06

サイバーエージェントイノベーター企業

以前に、サイバーエージェント副業を認める方針を明らかにした。(以下の記事から)

https://www.cyberagent.co.jp/news/detail/id=23856

これは題名にもあるように、サイバーエージェントイノベーターになるための良い機会である

ここで何故イノベーターと言うのか説明しよう。実はこれが、日本企業が何故イノベーションを起こせないかということを示しているのだ。

日本企業問題点として挙げられることは、社員を取り囲もうとする発想だ。これは名前の通り、社員をその企業の中に留め続けようとする発想だ。年功序列終身雇用の組み合わせがいい例である。これは技術者流出を抑える上では有効だが、イノベーションには向かない。

イノベーション本来ダイバーシティを基として起きるものだ。具体的には、色々な人間会社に出入りすることで多様なアイデアや考え方が生まれる訳であるイノベーションが単なる技術革新でなく思想社会制度アップデートを含むものである以上、社員をその企業に留めるのでは効果が期待できない。

さらに、社員を取り囲もうとする発想にはもう一つ大きな弊害がある。それは、経営者劣化だ。閉鎖的な組織では指導者やその支持者の純度が増していって過激化していく。そうなると、指導者への批評がなくなっていくことで指導側に緊張感が失われていく。緊張感を失った指導者思想は確実に劣化する。こんな状況ではイノベーションも何もあったものではないだろう。

以前にサイゲームス退職エントリーがこの増田話題になったことをまだ覚えている人は多いだろう。その中の「体育会的な企業体質」の本質的な原因が社員を取り囲む発想なのだ指導者組織内における絶大な影響力を持つことはまさに体育会系そのものではないか

閉鎖的体質を解決するためには、組織流動性を定着させることが必要である。今回のサイバー副業解禁はこれにつながる故に重要なのだ社員が一つの物事に拘ることが無くなることで、多様な考え方が入りやすくなる。

サイバーエージェントが今後やるべきことは、解雇規制を緩和することである。単に副業を解禁するだけでは閉鎖的体質の改革中途半端に終わってしまう。それで駄目な社員ばかりが企業に残ることになる恐れがある。他の企業から積極的人材を取り入れるようにする必要がある。それによってサイゲームス体育会的体質などのの改善が見込めるだろう。

サイバーエージェント21世紀型の企業を目指すと自ら銘を打っている。だからこそ流動的な体制確立してほしい。今後の動きに期待したい。

2019-09-11

はてなーって身体と違って知的障害者には厳しいよね

はてな特有DQN嫌悪体育会嫌悪田舎者嫌悪とも同根であり、左右男女問わずはてな民に共通する反知性への蔑視根底にある

2019-08-20

anond:20190820085335

だったらスポーツ推薦も体育会就職も全部放棄してもらうのが先だよ

遊んでるのと同じなんだから

2019-07-15

サークル勧誘期間なんてもう明らかな運動できない陰キャ体育会勧誘大量にかかりまくるぐらい

とにかく人を見たりせずにビラを配りまくる、量を重視って雰囲気大学だったか

かわいくないからビラを渡さないとかいちいち考えてやってるようなとこの話を見ると文化の差を大きく感じるわ

下品な話に見えて、節操ないビラまきはやってないという意味普段なら上品とされてるような大学なんだろうなと。

2019-05-04

https://anond.hatelabo.jp/20190504045134

大昔に1種の月額4万ちょいのを借りてて目一杯の時間16年掛けて返済。確か月1万ちょいの返済。

現在は有利子でも殆ど無視できる金利なので月4,5万円貸与の基本コースを申し込もうか考えてる学生

それで親や今の自分学生生活が楽になるなら迷わず申し込んでOK

 

それなりの大学でそれなりの就職ができそうなら総額500万円までなら現在金利水準だと大して負担にはならないけど

一応良く考えてから申し込んでもOK

 

就職後に病気失業などイレギュラなことが発生したらすぐに機構に連絡して返済猶予制度を取ること

機構も返済の可否不明よりも現在は返済困難と連絡貰ったほうがありがたいはず(これは金融機関全般に言える)

 

個人的に腹立たしいのが必要以上に奨学金負担を煽る人やメディア

一昨年にNHK特集首都圏国立大に通う女学生奨学金返済を心配して在学中から風俗バイトをして

性病罹患したとの記事を見て頭から湯気が出るほど腹が立った

返済は就職後だから在学中に心配することもないし、女子男子に比べ就活で不利なのは現実にあるが首都圏国立から

月2万,多くて3万の就職後の返済を心配する必要あるかよと。

心配事は心配すればするほど不安になるけどさあ、そこまで女学生不安にさせるほど不安を煽る必要はあるのか。

 

奨学金利用者病気にでもならない限り必要以上に心配すること無い

学生就活だけは手を抜かずに頑張れ

話のついでだが就活団体戦からな。体育会就活に強いのは部を横断して就活情報をやり取りできているから。

「○○業界の最大手内々定を出したか同業他社もそろそろ追随してきそう」とかの類

体育会でなくても団体戦可能だし友人知人の輪を広げるいい機会

2019-04-26

体育会系って

自主性が本当にない

誰かがやってくれると思ってる。

多分ただ練習メニューをこなして、自主的な努力をしてないんやろな。

大学体育会って入ってるだけで箔がつくから、それに甘えてなんもしてへんちゃう

からレギュラーでれないし、留年するんちゃう

2019-04-06

anond:20190405144412

女子が会話してるだけ

→それでは何のひねりもない

・そこで女子部活をさせる

スポーツ物は体育会系嫌いのオタクに受けが悪い

・本格的な文化部吹奏楽演劇美術その他)

→人数が増えすぎるし結局は大会での入賞目的体育会価値観になる

バンドにしてみた

→4~5人という適度な人数、体育会系くさくないからオタ受けしやす

・ただし練習しないお茶飲んでるだけ難しい音楽専門用語も覚えない

→まじめに練習すると体育会系くさくなるしオタは難しい音楽用語とか興味ない

しか学校内にとどまりライブハウスに行かない

ライブハウスとか学校外の世界に出て行くとリア充ぽくてオタク共感を得にくい

――と、このように書くといかにも消去法的だけど結果的にオタに受けやすかったんだよ

2019-03-10

ガクチカについて

女子がいう、体育会マネージャーしてましたって凄いんか?

体育会の中の女子って大体チヤホヤされてヘラヘラしてるだけのように見えるんやけど

ドリンク作るのがそんな偉いんか?

ブスですけど頑張って生きてます

の方が好感持てるわ

2019-03-06

就活生に告ぐ》大学ジャーナリスト戯言なんてあてにするな

なんか大学ジャーナリストが、就活生の不安をムダに煽っている。どうせ自分の飯のタネ必死にこさえているのだろう。

https://news.yahoo.co.jp/byline/ishiwatarireiji/20190227-00116339/

あくまでも一般論であるが、就活に関するコラムで、作家ライターが書いたものを当てにするべきではない。

読むべきものは、日々現場採用に携わっている人か、少なくとも会社で働いている人が書いているものに限る。

なぜ大学ジャーナリストが、自分に「学生エントリーシート」を評価できるスキルがあると思いこんでいるのか理解に苦しむ。

就活生のエントリーシートがしょぼすぎる!」なんて煽ってるのは、自分Yahoo!個人アクセスに応じて原稿料をもらうためだ。就活生のことを本気で考えているわけではない。

特にこの人は、自分では就活に失敗しているし、会社でロクに働いたこともないし、なにしろ採用に携わったことがない。でも、態度のデカさだけでここまでやってきた。

まあ、自力で生き延びるようとしている人は、他人からとやかく言われる筋合いはない。ただ、弱いものを騙して生き延びようとする存在は、放置すべきではないだろう。

滑稽なのは「問:学生時代に頑張ったことは何ですか?(400字以内)」について、図々しく添削例を披露していることだ。

はっきりいうが、添削したものと元のものとでは、大した違いがない。元のもので通らなければ、添削のものでも通らない。

就活というのは、そんな片手間の手練手管で突破できるものではないのだ。なめてはいけない。

何が悪いのかというと、ネタの選定だ。ジャーナリストであっても編集者であっても、共通する認識がある。それは「ネタが8割」ということだ。9割、いや、すべてと言ってもいいかもしれない。

から添削で真っ先に指摘すべきは「私が大学時代に頑張ったことは委員会活動」では、ネタとしてまったく弱いということだ。

弱いネタしかないときは、どうするのか。

1つ目の対策は「強いネタ差し替える」ことだ。4年間を見渡し、本当に自分が力を入れたことを率直に振り返るしかない。

そのときに「学業バイト」という凡庸ものしか出てこなくても、落胆する必要はない。それは事実からだ。事実であれば、いかにも取ってつけたような「委員会活動」よりも、ずっと説得力がある。

できれば「学業」と「バイト」の中に、なにか興味をひいたものがあれば、その部分にズームインすればいい。

2つ目の対策は「弱いネタを組み合わせる」ことだ。弱いネタ1本で押し切ろうとしても、無理が出る。

だって、実際に委員会活動にばっかり力を入れたわけじゃないだろ? そんなもん、4年間の学生生活に使った全エネルギーの中で、3%にも満たないはずだ。

実務に携わらない作家ライターは、就活突破するための作り話で何とかなる、と勘違いしている。就活は、そんなに肩肘張って臨むものではないのと同時に、そんな風になめて臨むべきでもない。彼らは、そのさじ加減を理解していない。

から普通に、こう書けばいいのだ。

学生時代に力を入れたことは、学業が6割、バイトが4割くらいです。学業は専門のマーケティング勉強面白くなって、関係する選択科目も受講しました。ゼミ社会心理学の○○○○先生のところに入りました。大学に入って初めて知ったことが多く、まだまだ勉強が足りないと感じているので、これからもいろんな本を読んでいきたいです。バイト飲食接客運送などもやりましたが、自分に一番合っているのは家庭教師かなと思いました。できない子を伸ばすためには、時には辛抱強く待つ必要があると知ったのが一番学んだことです。あと、印象に残っているのは、1年と2年のとき体育会委員になってテニス講習会担当したことです。2年のときには副委員長になったのですが、参加者を増やすために募集期間を延長したり、プロ選手を呼んでメニューの魅力を高めたりして、前の年の1.5倍の参加者を集めたときには達成感がありました。」(393字)

かいところは勝手推敲すればいいけど、これが普通大学生の4年間なのではないのか。別に海外事件に巻き込まれたりしなくていい。悪いけど、そんな話はいくらでも聞きますから、もう飽きてます

そんなことが聞きたいのではない。こういった普通の話を聞きながら、この中で引っかかりがあれば、面接担当者が質問するので、そこでリアルな内情を打ち明ければいいのだ。

「なるほど。プロ選手を呼んだんだね」

「ええ。実はそのプロ選手というのが、○○さんで…」

「へえ、どうやってお願いしたの?」

みたいな話は、後でやればいい。

あ、もう晩酌時間だ。あとは君らに頼んだぞ。高名な大学ジャーナリストと、普通サラリーマンおっさん。どっちの方が信用できると思う?

2018-11-21

高校教師になってみたけれど

サイエンスの楽しさを教育したり教科の専門家になりたかった

だけど実際やってみたら教員は超絶ゼネラリストだったのでもう無理

教員をやってみて体育会NG自分レッドリストレベルの少数派だと知った

教員を続けようとすると部活顧問体育会カルチャーが不可避になるのが残念すぎる

あと、生徒とはフラットに気軽に付き合いたいのだが、それは無理だった

クラスを「統治」する以上スクールカースト上位を意識しないと自分サル山の最下位序列になって、授業もできないし廊下を歩くこともできない

これまで自分動物園サル山を見て「獣は愚かだなあ」とおもってたんだが、人間の集まりサル山だったんだな

教員学生時代キラキラして楽しかったヒトむけだ

学校が楽しくなかった

クラス友達ほぼいなかった

体育祭文化祭サボってた

クラスTシャツの購入希望自分だけ聞かれなかった

文化部幽霊部員だった

ホームルーム苦痛だった

数学けが癒やしだった

文系科目は読書or睡眠時間だった

体育教師に「そんな人生でいいのかwww」と嘲笑された

遠足は自宅を出てから体調不良で...」と学校電話してファミレス時間をつぶした

修学旅行は班行動から合意の上離脱して一人旅を楽しんだ

こんな自分がやっちゃだめな仕事

いい経験になったよ

2018-09-11

はてな村の異常な体育会嫌いは間違いではないかもしれない

なんか永遠と続くパワハラ暴力話題

また、そんな環境で育った子どもたちの考え方を想像するとやっぱり体育会系全否定は案外間違いではないのかもしれない

2018-09-08

外見がチャラいわけでも体育会的でもない先輩は笑い者にされてる

若手で一番仕事できるのに。

実際の仕事ぶりやボーナス査定とか昇格の早さ見る限り間違いなくそう。

部長次長からの信頼がとにかく厚い。

それでも周りの1年目〜10年目くらいの若手からオタクっぽい」って理由でなにやっても惨めな笑い者的な扱いされてる。

俺の会社おかしいだけなのか?

それとも能力だけじゃなくてリア充的な外見もないと社会人としてダメなのか?

2018-09-01

最近縁を切った元友達サイコパスだったかもしれない

15年友人関係続けて耐えられなくなって逃げた。

俺が大学とかバイト先で新しい友達ができたと知るとこの幼馴染は

「はっ!?ふざけっ…んだよそれよお」

イラついてみせてから紹介するようせがんでくる。

まれるがまま遊びに誘って引き合わせると

「どうもはじめまして~。なんだよ、全然普通そうな人じゃん!!お前、悪口ばっか言ってるからどんなヤバい人くるかとドキドキしてたわ〜w」

冗談めかして完全な嘘をぶち込んでくる。

当然、このせいで新しくできた友達と徐々に疎遠になる。

なんであんな嘘ついたんだ、なにがしたいんだと幼馴染に猛抗議しても

「ちゃっと待ってよ〜w言ってたじゃん!!www」

とシラを切り続ける。

第三者がいるときならともかく、俺とこの幼馴染、事実を把握できてる者二人きりのときにこういう無意味な弁明をするから唖然してしまった。

機嫌が悪いときは手がつけられない。

電気屋店員をテメエ呼ばわりしたり、観光案内所の人に「(バスルートを)とっとと教えて?バカでもできる仕事なんだからさあ」と八つ当たり目的挑発したりと、完全にぶっ飛んでる。

どういうときに幼馴染の機嫌が悪くなるのかは全く読めない。上機嫌だったのに突然癇癪を起こすときもある。

ある日、遊んだ帰りに幼馴染が強引に俺の実家に上がり込んだときがあった。

部屋で小一時間遊んだあたりで

宅配ピザが食べたいなあ〜(笑)

とか独り言の体で冗談っぽくタカる芝居を始めたから、そもそも出前目当てで家に来たんだなとすぐにわかった。

そんな要求適当にあしらってたけど夜の6時過ぎても幼馴染は帰ろうとせず、俺の母親が気を利かせて出前を提案したので彼は目論見通りピザにありつくことに成功した。 

ピザ食ってる最中母親が「お漬物あるんだけど食べる?」と勧めた瞬間に幼馴染の上機嫌は吹っ飛んだ。

ピザ漬物って……食うわけねえだろ。何言ってんだよお前」

とピシャリ

俺も母親も完全に凍りついてた。バラエティ番組ノリの冗談かと思って幼馴染の顔を見たら完全にブチ切れた表情してた。

機嫌を直したときも幼馴染は油断できない。

ある友人が遊びの待ち合わせに大幅に遅れたときがあった。

当然、幼馴染は機嫌を損ねてブチ切れる。

駅前だというのに周りが振り向くくらいキレまくってた。俺は周りの視線が痛いのでずーっと幼馴染をなだめていた。

やっとこさ姿を表した友人は青い顔をしていた。人前で恥ずかしいからやめてくれ、ってくらい大袈裟に謝ってきた。  

そしたら幼馴染が

「なあ、もうお前許してやれよ。こんなに謝ってんのにまだキレてんの!?こいつ来るまでずーっとキレて、こいつが来てもまだムスッとして…いい加減にしてくれって…」

と悲しそうな顔で俺に苦言を呈してきた。

俺は自分の頭がおかしくなったのかと思った。

遅れてきた友達は大慌てで謝り倒しながら「この前借りた2000円、今返すよ。遅れて本当にごめん」とまで言ってきた。

「いや、俺そもそもキレてねえから!それにこの返され方じゃカツアゲしたみたいになるからタイミング的にちょっと

困惑してると再び幼馴染が

「わかったわかった!俺がその2000円代わりに払うよ。で、お前は今度俺に2000円返せばいいよ!

いや、2000円ごときいいわ(笑)俺に返さなくてもいいよ。完全に精算!これで終わり!かわいそうになあ、こんな無理矢理払わせるみたいなマネされてよお」

と同情を禁じ得ないという感じで一芝居打ち、表情を強張らせ俺をキッと睨みつけながら

「ほら、お前もういいだろ…これで収めろって」

自分の財布から2000円を出して俺に突きつけてきた。 

本当に恐ろしいやつだと思った。

敵に回したら怖い、とかそういうのじゃなくて得体のしれないモンスターのような恐ろしさを幼馴染から感じ取った。

人を陥れたり、誰かに寄り添ったりするこういうでっち上げの立ち回りを幼馴染はよくやっていたので、周りから信頼されていた。

たとえ幼馴染が発作的な不機嫌を起こしても、皆困惑しながら自分たちの行いをひたすら思い返しては責めていたくらいだった。

幼馴染はこういうめちゃくちゃな行動を相手選んでやっていたと思う。

実際、俺はなかなか縁を切れなかったわけだし、他の友達も突然の八つ当たりやブチ切れに目をつむってこの幼馴染をしたい続けていたし。

それに、目上には徹底的に礼儀しかった。体育会的なわざとらしい服従ではなく、自分生殺与奪を握っているような目上に対しては本当に常識的にごく自然に敬意を払っていた。

から職場ではとにかく好かれているようだった。

連休のたびに上司から餅つき釣り食事に連れ回されてさすがに困ってる」とかそういう話をよく聞いた。

15年経ってこの幼馴染の行いがようやく俺の中での許容値を超えてフェードアウトすることになったのだが、

縁が切れた今気になるのはなんでこいつがこんな人間になってしまったのかということだ。

意外に思われるかもしれないが、この幼馴染は家族仲がすこぶるいい。

付き合いが長いからよく知っているけど、両親は良識ある物凄く良い人たちだ。

学生時代イジメを受けた過去もなく、むしろ同級生たちのリーダー存在だった。教師からもとにかく可愛がられていたし。

俺と違って思春期彼女もいたし、一流大学にサクッと合格してた。就職先も一流。

コンプレックスらしいコンプレックスとは無縁の人間だった気がする。

それだけに、この幼馴染がモンスターになった原因が全くわからなくて途方に暮れている。

遺伝でもなく、環境でもなく…じゃあ他になにがあるよ?っていうのが正直なところだ。

全くわからない。

2018-08-15

フェミニズム支持男性ホモソーシャルが苦手

ホモソーシャルコミュニティが苦手で体育会会みたいなの苦手、萌え萌え全開なオタクコミュニティもなじめないと思ってたけど

それ以上にはてなツイッターによくいるフェミニズムを支持する男性ホモソーシャル感、偉そうなマウンティングがそれ以上苦手ということに気づいた

2018-08-07

20卒だけど就活うつ死にたい

20卒だけど既に就活うつになってる。理由は何のアピールポイントもないから。

大学私立文系毎日家と大学を往復するだけだった。

留学経験もなければTOEICの点数があるわけでもない。

成績は普通だけど、体育会でもない。

サークル幽霊部員バートスーパーの品出し。

趣味も特技もないし、友人もいない。休日はだらだら家にいるだけだった。

大学生活一体何だったんだろう。こんなんで就活乗り切れんのかな。無理だろうな。

ゼミの同期や先輩の話を聞くと、みんな充実していて死にたくなる。

本当に自分がみじめで仕方がない。

僕は小学生から少し変な子だった。空気が読めず冗談も通じないタイプだった。そのせいで小学校はいじめられていた。そして、中学からは段々と相手にされなくなっていた。

それでも大学受験まではよかった。私は少し勉強が得意なつもりだったし、実際テストの成績だけはなかったのだ。大学私立文系だと1番か2番目くらいにはいいところに入れたと思う。

でも違ったんだ。大学では勉強なんて何の役にも立たなかった。まともに他人関係を構築できない人間に居場所なんてなかった。そんなんだから新しいことにも挑戦しなかった。

それでもいいと思っていた。永遠に学生が続くと、そう錯覚してしまった。真面目に自分の将来なんか考えもしなかった。その結果が今の自分だ。

就活に直面して、いままで見ないふりをしてきたものを見ざるを得なくなった。コミュニケーション能力、対人スキル、チームワーク、主体性英語力、ストレス耐性・・・

逃げて逃げて、磨こうとしてこなかったものばかりだ。

発達障害気分障害・・・

何の話をしていたんだっけか、わからなくなってしまった。

6月くらいから3度自殺しようとした。でも、3回とも踏み切れなかった。ホームから飛び降りたり、椅子をける勇気が出なかった。

でも8月中にはやりたいと思っている。親は生きてるだけでいい、就活なんてしなくてもいいと言っていた。でも、親に迷惑をかけたくないし、なにより自分プライドが許さない。

気がかりなのは祖母が悲しむことだが、限界が近い。

まとまらない文章になってしまった。考えがまとまらない。

今はとにかく楽にしてほしい。死ぬ以外の方法がなければ、死ぬしかないだろう。

責任範囲

自己責任という言葉流行っているけれど、上手くやってる奴は責任以上のことをやってるんだ。

と言うと良い意味に捉えられがちだけれども違う。単に尻拭いを他人にさせているだけ。好きなことをやりつつ責任を如何に取らないか、誰かに押し付けるかが大事なんだ。

それは今日掃除当番ちょっとやっといてからちょっとオリンピックサマータイムやっちゃうまで、責任の高いといわれる人の常套句。誰かがやってくれればなにも責任を取る必要はないのだ。それをやってしまう土壌が日本には色々あるんだよ。忖度とか体育会とか。

逆に持たない人は、道徳の授業で責任感ばかり教え込まれポリコレ棒の犬と化している。べき論で貴方自由が守られたことはあるのかい貴方は満足かもしれないが現実は見れたかい?

と言うことで世の中は二分化している。下々がべき論振りかざして浸っている間にか、その責任を取らずふわふわ搾取してる奴らに気づかない。いや、気づいててもそのやり方ができないように教えこまれているんだ。そいつは正しい生き方じゃないってね。

結論

付き合いが広くなっていけば一部に嫌われようが自分のやりたいようにやれば誰か良い人がけつをふいてくれるよ。

2018-07-23

大学体育会で消耗した話を書く

とあるスポーツ大学体育会でやっていた。自分の中で消化するためだけにここに書いておく。

大学2年生のとき、突然「コーチ」と名乗る存在がやってきた。彼はそのスポーツの「プロ」だった人間であり、現在引退して家業を手伝っているという。

元来、大学体育会部活動ではそのOBらが監督コーチといった名目で携わるケースがほとんどで、自分のいたような、名目こそあれどほとんど顔を出さなOB達の方が珍しいだろう。この際その良し悪しは言及しない。現に自分は、学生裁量を与え、責任は取ると言っていた初老監督が好きだった。

新しく来た「コーチ」の歯に絹着せぬべらんめぇな物言いが当時の自分には珍しく、また少し苦手だった。

彼も自分と二、三の会話をして、自分との相性は良くないと悟ったと思う。

彼は勉強熱心なコーチだった。「コーチング」を学び、自分たち部員実践をした。

彼は自分プロの道を途中で諦めた事から多くの経験を得たのだろう。学生達にはしきりに以下の言葉を繰り返した。

学業スポーツ活動を両立すること。

プロ選手になる道は厳しいので、諦めた後の道も考えておくこと。

自分はこれが間違っているとは思わない。むしろ有難い指導だったと思っている。だが次第に彼の指導は「プロ選手を目指す奴は馬鹿」「現実を見ていない」そして「俺の言うことを聞かない」に変わった。

元々は学生主体となって運営していた部活動だったので、彼に意見する者もいた。だんだんとそういった部員達は居場所をなくしていった。実力があるのに自ら辞めた部員もいた。自分を曲げず、部の中で半ば干されながらも、意思を貫いてプロに挑戦した者もいた。

一度だけ、彼の方針について意見を述べたことがある。

今の方針はここが間違っていると思う。あなたはどう思うか。

世間知らずの馬鹿者が、彼の神経を逆撫でしたのは間違いない。今思えば彼のやり方を真っ向から否定せず、もっと良い言い方もやり方もあったはずだ。今考えれば明らかに自分が未熟であり恥ずかしい限りだが、当時の20歳だった自分はまだ、大人には純粋本心でぶつかり合えば、向こうもまた本心でぶつかってくれると信じていた。

返事はなかった。代わりに上級生による明らかな「シメ」が始まった。挨拶をしてもらえない。練習に参加させてもらえない。睨まれる。雑用押し付けられ、出来栄え文句を言われる。競技に関するレポート作成を求められ、内容について晒しあげられる。後から全て彼の指示だと分かった。絶望した。それまで部のためにと思って活動してきたこと全てが意味のないものに見えた。周りの部員が皆敵に見えた。

その頃はちょうど大学3年に差し掛かっていて、就職活動が真近に迫っていた。悲しいかな、自分大学生活には部活以外何もなかった。社会に出て、新しい世界に飛び立つためには、自分はこの部活に居るしかない。歯を食いしばって部に残った。

就職活動では、部活のいい面を切り取って話した。大嫌いな部活を良いように語るのは辛かった。「貴方本心でそれを話してる?」と言われたこともある。ハッとした。それ以降は嘘はつかず、部活の嫌なところは素直に話した。過去ではなく未来のことを考えるようになった。最終的にはご縁があり、世間から見てもそれなりに見劣りしない企業内定を頂いた。

大学4年生になり、最高学年になった。彼は当然のように自分にも甘くなった。最高学年として下級生をまとめるための彼流の教えをたくさん吹き込むようになった。OBの前でも「学業部活動を両立させ就職も決まった模範生」として紹介されるようになった。

同級の部員キャプテンになり、彼と毎晩のように電話で連絡をを取り合うようになった。優しかったキャプテンはある日「あいシメよう」と言って、気に入らない部員コンクリートに1時間正座させようとした。自分がそれは違うと言うと、怒ったように部屋を出て行った。溝は決定的になり、卒部まで埋まることはなかった。卒部してから、彼とも、キャプテンとも、縁を切った。

彼が部活に現れてからの3年は本当に辛かったけど、最後までやり切れば何かが残ると思っていた。数年たって思い返してみても、この時の記憶灰色で、何かが残ったとはとても思えない。

就職先は非常に素晴らしい企業であり、入社できたことに心から感謝している。自分部活を辞めなかったか内定がもらえたのか?それはいまだに分からない。ただもう一度大学生活をやり直せるのであれば、自分は違った選択をしていたんじゃ無いかと思う。

当時はいかに自分を壊さずに守るかだけを考えていたので、後輩たちにも心から指導をしてあげることができなかった。守れなかった後輩が何人もいた。それだけを今も悔やみ続けている。

2018-07-14

[]2018年7月13日金曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0010113882137.446
01456914153.659
02407188179.740.5
032797236.027
04863279.035.5
0515136090.731
06152271151.490
07334077123.552
08629757157.450.5
091721352678.637.5
102011244061.937
111501435995.734
1214515752108.643
131851440577.938
14100618261.832
1585792393.245
16115754465.634
171521386591.246.5
18129585045.326
19114646056.734.5
209113131144.338
2183800396.428
221461437498.538
2314017992128.547
1日235421885993.038

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(209), 自分(159), 話(105), 増田(102), 今(94), 女(83), 前(79), 感じ(61), 男(60), ー(57), 必要(54), 意味(53), 日本(52), あと(52), 好き(51), 仕事(50), 先生(49), 気(49), 問題(47), 子供(46), 相手(46), 元増田(45), 気持ち(44), 人間(44), しない(41), 場合(41), 他(40), 低能(39), 女性(37), 理由(37), 会社(36), ネット(35), しよう(35), 最近(34), レベル(34), 関係(34), 無理(33), 全部(32), 今日(32), 結婚(32), 時間(32), 理解(31), 手(31), 普通(30), クズ(30), 一番(30), ゴミ(30), 結局(29), 世界(28), 友達(28), 顔(27), 記事(27), 一緒(27), 男性(27), 結果(27), 仕方(26), 情報(26), 頭(25), じゃなくて(25), 馬鹿(25), おっさん(25), 言葉(25), こいつ(25), 状況(25), テレビ(25), 内容(25), 目(25), 可能性(24), 言及(24), 勝手(24), お金(24), バカ(24), 説明(24), 横(24), 違い(24), 社会(23), 場所(23), 時点(23), 正直(23), 他人(23), 嫌い(22), 家(22), 嫌(22), 発言(22), 別(22), 毎日(21), 家事(21), A(21), 最初(21), 批判(21), キモい(21), 追記(21), 親(21), 金(21), 逆(20), 絶対(20), 意見(20), 死刑(20), 想像(20), ゲイ(20), 認識(20), 存在(20), 誰か(20), アニメ(20)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(102), 日本(52), 元増田(45), じゃなくて(25), 可能性(24), キモい(21), 安倍(19), 1人(16), ブクマ(14), マジで(14), なのか(13), ー(13), アプリ(13), カス(13), Twitter(12), わからん(12), 個人的(12), A(12), SNS(11), フォロワー(11), いない(11), BL(11), キチガイ(11), イケメン(11), Web(11), なんだろう(11), hatena(10), .s(10), ツイッター(10), 基本的(10), リアル(10), bot(10), スマホ(9), ブログ(9), ポリコレ(9), アメリカ(9), 普通に(9), ブコメ(9), 東京(9), 自分たち(8), 多様性(8), 夫婦(8), 自衛隊(8), s(8), 自民党(8), w(8), にも(8), 毎日(8), きもい(8), レズ(8), 2018年(8), 笑(8), 中国(7), 一緒に(7), 出会い系(7), トラバ(7), PC(7), コレ(7), クリリン(7), 何度(7), どんだけ(7), P(7), BAN(7), 上の(7), 男性向け(7), 平成(6), 涙(6), ウザ(6), CS5(6), AI(6), アスペ(6), LINE(6), サンタ(6), ブクマカ(6), 説得力(6), Amazon(6), 価値観(6), twitter(6), 犯罪者(6), アレ(6), キモ(6), 婚活(6), Slack(6), 脳内(5), 契約結婚(5), ニート(5), 全体主義(5), slack(5), OK(5), 個人攻撃(5), いいんじゃない(5), 上野(5), デレステ(5), Mastodon(5), ドラゴンボール(5), フェミ(5), コピペ(5), タイムマシン(5), Vtuber(5), ネトウヨ(5), CC(5), 知らんけど(5), 20代(5), 女性向け(5), KKO(5), YouTube(5), あいつら(5), 3%(5), めろ(5), VR(5), SSD(5), 根本的(5), 麻原(5), ツッコミ(5), 阪神(5), 死刑廃止(5), Mac(5), リスペクト(5), けいおん(5), ガチャ(5), 山本太郎(5), かよ(5), 被害者(5), アイマス(5)

投稿警察もどき日中に再投稿された本文の先頭20文字 ()内の数字投稿された回数

低能先生亡き後 増田にへばり付いてる(8), うんち (7), 容姿がよかったら宗教にハマらない。 (3), そうだね。うんちだね。💩 (3), つまんね (2), うどん(@udon_lov) 約15(2), 僕は怒ったぞう!! https://(2), おい増田。 だらだらしゃべってないで(2), 昼間行くと、ジジババとアウアウしかい(2), あー、 「締め切りある時期は家事でき(2), やらせなくていいよ (2), フェミスピーチ… (2), はい、うんち (2)

頻出トラックバック先(簡易)

■故人をとるか、手術する知人をとるか(追記) /20180713091202(28), ■サンタクロースって男ばっかりで差別的だよね /20180712210845(17), ■ある女が感じたミリシタへのショック /20180712034054(16), ■一定の条件で体の一部がバグる現象あったらぜひ教えて /20180712092250(15), ■義務教育もっと◯◯をやるべき /20180713191200(10), ■はてな社長に物申してくる /20180713115153(9), ■婚活市場における自分価値がわからない。 /20180713115525(8), ■ /20180712185921(8), ■低能先生神格化が酷い /20180713104130(7), ■ /20180712202717(6), ■むしろ女性教祖なんてメジャー宗教あるのかよツルッパゲ /20180713125641(6), ■怒っている?とLINEしたらブロックされた。 /20180713122639(6), ■妊娠したんだけども /20180713201944(5), ■日経ってなんで飛ばし記事書いても怒られないの? /20180713141548(5), ■おじさんは本当に「ゲイに好かれたらキモい」と言ったのか /20180712180636(5), ■学校の授業にeスポーツ /20180713174319(5), ■anond20180713010906 /20180713075440(5), ■ゲイ気持ち悪いっていうのは何がダメなの? /20180713192630(5), ■ITエンジニア2年目なんだけど自動化とか効率化とか正直意味なくね? /20180713003737(5), ■ブクマ民って本当に馬鹿しか残ってないんだなあって実感した /20180713085735(5), ■生後半年の姪っ子が俺の顔を見ると爆笑する /20180713155906(5), ■アイス総選挙に出てた日本メーカーが、体育会同調圧力キモチ悪かった /20180713130340(5), ■anond20180713133836 /20180713134156(5), ■「RSS」って何のことかわかるか? /20180713165024(5), ■新人イライラする /20180713214320(5), ■自己評価が低い /20180713170218(5), ■anond20180712140727 /20180712220722(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5404284(2054)

2018-07-13

アイス総選挙に出てた日本メーカーが、体育会同調圧力キモチ悪かった

先週の日曜にやってた番組

アイスメーカーから社員が出演していたのだけど、

ハーゲンダッツを除く全メーカーが、ハッピ野球ユニフォームなど、全員同じ格好をさせられていた。

自分たち製品ランキングに登場すると、みな派手に喜ぶんだけど、

全員同じ格好をさせられるという同調圧力がすごく気持ち悪かった。

ハーゲンダッツだけは、みんなオフィスカジュアルな感じで、さすが外資系といったところ。

テレビ出演の時の格好も、各自判断に任されているのだろうか。

かにアイスメーカーにとっちゃお祭りみたいなもんだからハッピ着たいんだろうけど、

その前にビジネスだよな? 学生文化祭ノリが消えてないみたいで、すごく幼稚に見えた。

私がその立場だったら、出演断るよ、絶対に。

しろ浮かれた格好してきて、1商品も入ってなかったメイトークラシエとか恥ずかしくてしょうがないだろ。

決めた、もしアイス業界転職するなら、絶対ハーゲンダッツだわ。

追記

https://anond.hatelabo.jp/20180713141554

その合議が同調圧力じゃねーの、って話

2018-06-23

anond:20180623011305

もっと言えば、ガリ勉秀才と思われてバカにされたくないばかりに、過剰に体育会DQN的に振る舞う偏差値エリート一定数、ひょっとしたら多数いる

霞ヶ関セクハラしてる高級官僚とかそんなのじゃねえの

2018-06-18

就活を終えて

私は19卒で、今月の頭に就活を終えた。

いわゆるSランク大学で、そこの修士就活をしてみて思ったことを書こうと思う。

この記事を書こうと思った理由20卒のインターン応募が始まったことを知ったから、一助になればと思ったからだ。もちろん19卒でまだ内定と縁がない人の力になればとも思う。

私のスペックは、体育会所属バイトあり、理系(推薦なし)だ。

主にインフラ金融コンサル事務職に応募した。

プレ15社ES12社選考10内定2社

ほとんど選考辞退した)

私がもっとも驚いたのは、就活は「普通に落ちる」ということだ。第一志望だろうと「滑り止め」だろうとだ。

正直これには驚いた。Sランだし、まあESとかテストでは落ちないだろうと思っていたが、志望度が高いところにウェブテストで落ちたときは本当にびっくりしたし、かなりガックリきた。

ここは偏差値が高い大学に通っている人もしっかり対策しておいたほうがいいと思う。また、対策本によって難易度が違うので最も難しいといわれるN社のものを勧める。

面接でも普通に落ちる。「ロジックが通っていればいい」と思っていたがそれは間違いだった。というか、それはスタートラインなのだ。勝つためには「納得感」が必要だ。ロジックともかぶる部分はあるが、今まで生きてきた自分人生で作り上げた価値観や考えが、自分経験マッチしていないといけない。特にその経験に附随したその時の自分感情を乗せてあげると納得感が増すはずだ。

これに関連して、説明会イベントにも行くべきだ。話のネタになるし、そのときに感じたことを絡めれば納得感が出る。

そして就活では「滑り止め」を用意しておくべきだ。だが、大学受験とは違うのでその企業分析志望動機をしっかり固めることも怠ってはいけない。コストはあるがこれも案外面倒だが、就活中の精神衛生を保つ上では重要だと思う。

さて、最後に言いたいのは、就活は縁だということだ。これはいろんなところで言われているが、恋愛に近いと思う。

自分はこの企業合っている!私にぴったりだ!」といくら強く思っていても、それが片想いに終わることはある。それもあっけなく。(アブドゥルガオンされたときポルナレフみたいな気持ちだ。)

落ち込むが、それでも前を向くしかない。両想いな企業は必ずあるはずだ。自分分析し直し、企業業界分析する中で、自分の力を活かせる、活かさせてくれる企業は間違いなくある。

就活は長く、心身ともに案外疲れる。抜くときは抜いて締めるときは締めるという具合で頑張ってください。

童貞より。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん