「もこな」を含む日記 RSS

はてなキーワード: もこなとは

2017-11-15

初体験

どきどきしながら、










初めて下剤飲んだのに、ピクリともこない....

2017-11-14

結婚記念日

来月の24日が父と母の結婚記念日

自分は親元を離れて暮らしてるのだが、突然「〇〇、ディナーショーチケットが3枚あるからあなたもこない?」と電話があった

もちろん行くつもりだ

だが、17年間生きてきてなにもしてあげられてないのが悲しい。だからピアノでも披露しようと思う

習った経験なんてないし(独学で少しだけピアノは弾いてた)、そもそも音楽とは程遠い生活(楽器弾かない、ライブ行かないって意味ね)で、進学校に行くために親元を離れたようなものだった

でも、僕には唯一好きなバンドがいた、sumikaだ

sumikaは受験の時にもお世話になったし、暇と心に余裕さえあれば聴いてるバンド

なので、loversピアノで弾こうと思う。ゲスト?に管弦楽系の人を呼んで、最初モブのフリをしてたけど、だんだんピアノに混ざってくるっていうものも考えたけど、今から募集するのは難しいよなぁ。

とびっきりすごい結婚記念日にさせてあげたい。

母さん、父さん、育ててくれてありがとう

今度は僕が感謝を返すよ

2017-11-12

anond:20171112181236

席は譲るんだけどそのあと靴脱がせてほしいなって気になって見ていてしまう……

足が浮いてたら人に靴があたるに決まってる。まあそれはは仕方ないにしても、子どもが窓の外みたくて後ろ向きになるとつり革もって立ってる人を靴の裏で擦ってるんだよね……椅子の上に靴がのることもままあるし。

マジックテープ式でめんどくさいのはわかるんだけど……肝心のときに脱げやすなっちゃうからスリッポン式にはできないんだろうな

そしてこういう態度が少子化を加速させるのだと自己嫌悪

もこないだ新幹線の駅の待合室で東南アジア系の人が子供を地べたに座らせて遊ばせてて、親全然見てないし、そのまま靴で椅子の上にあがったりさらには親の膝の上に靴で立ったりもしてて(全然怒らない)、「これが子育てのあるべき姿だ!私はなんて狭量なんだ!メコン川のように広い心で生きよう!」と思った。

2017-11-09

衣更真緒が元カレに似てて腹立つ

あんスタをプレイし始めてから薄々思っていたのだけれど、最近どうしても我慢できない

衣更真緒が高校の時の元カレに似てて腹立つ

インストリー読んでたらいつの間にか衣更真緒と付き合っててビビった

いや確実に付き合ってるんだよな…いつの間に???

Trickstarのメンバーといる時は普通に接してるのに、夜に個別メール送ってくる気がして腹立つ

校門で普通に別れたのに、家に帰って風呂入って部屋で落ち着いた時に狙いすましたみたいにメールがくるんだよな

今日なんか様子おかしかったかメールしてみた。笑 なんか心配なことあるなら言えよ!」みたいなやつ

ハァ~~~~~~~~~~~そういうところだよ~~~~~~~

人に優しくすることに生きがいを見出すのはやめろ!!!

救われるための道具にされてるように感じる…

お前がいなくてもエロ小説読んで米食って寝りゃあ回復してしまうんだよ…

今が2009年で衣更真緒がガラケー持ってる高校生だったら、めっちゃ改行入れて最後の行に「俺はお前のこと好きだ」とか入れたメール送るタイプだと思う。

改行後の文に気づかないで返信しても、「メール最後みた?笑」みたいなメールを送ってくるとも思う。

はっきり言えよ腹立つ~~~!!!

そういうのでときめける素養がねえ~~~~!!!!!!

テニス部よりもバスケ部の方が早めに部活が終わるからテニスコートの前をバスケ部集団が通り過ぎるんだけど、

その時に周りにばれない程度に目合わせてくるのがすっげえ嫌だった

衣更真緒もやりそう

全部気のせいなのはわかってるんだけど、それでも衣更真緒がむかつく…

いやイイやつだと思うよ

うちに別マ主人公になれる才能がないだけなんだ…

なんかさ~高校生だよね!あまりにも男子高校生!!!

プロフィールもすごくない?

文句を言いつつも手助けしてくれる、世話焼きのしっかり者。器用で何でもこなせるが、苦労性で厄介ごとに巻き込まれることが多い。」

改めて見るとなんなんだよ!!!!!欠点長所かよ腹立つ~~~!!!!!

衣更真緒のこと好きなんじゃない…?って気がしてきたのが辛い

この感情果たして怒りなのか???ああ~~~~~~~~~~~~~~~

 

うちは斎宮宗にクロワッサンを捧げ続けるクロワッサン工場長として生きるのが楽しい

信愛イベント斎宮宗の股間をタップしてまんざらでもない顔をされて生きていきたい

2017-11-07

anond:20171107101514

作品を同列で比較する意味はないけど、まともに比較するならモビルスーツバルキリーでは比較になりません

そもそもバルキリーって、初代マクロス時代ですら単機で大気圏突入脱出もこなせるどころか惑星間移動くらい出来る代物だから

2017-10-24

Google home 買ってみた

これはいいもの

音声アシスタントなんて、人前で使うのは恥ずかしいから、うちで使うのがちょうどいい

BGMとして、音楽かけるのがすごい楽

雑なリクエストにも、割と答えてくれる

例:テンション上がる曲かけて

radikoかけられるのもいいね

朝起きて、「今日ニュースは?」といえば、その時点での最新のNHKラジオニュースかけてくれる

何かしながら、情報が入手できるので良い

他にもタイマーとか、リマインダーとか細々したタスクもこなせる

Miniなら6000円ぐらいなので安いと思う

この値段で、未来を感じられるぞ

2017-10-14

夢をみるだけでも疲れる

起きている時、現実を目にするだけでも疲れるのに、寝ていても夢で疲れます今日はこんな夢をみました。

非常にマッチョ男性が非常にマッチョ男性を抱きかかえています

2人は愛し合っています

1人がスーパーマン、もう1人も戦隊モノキャラクターだったような気がします。

しかし2人の皮膚はくっついていてなかなか剥がれません。力ずくで剥がそうとします。

やっとのことで2人は離れ離れになるのですが、抱きかかえていた方は皮膚は剥がれ内臓筋肉が見えつつ死んでいきました。

からみている女性わたしは、死んでいくほうの人間にたいしグロデスクすぎて見てられないと目をそらしてしまいました。

そこからわたしは逃げまどいます

なんでも思った事を見抜ける特殊能力を持った人間から。捕まったら殺されると思っています

家の中に逃げ込んで追ってをシャットアウトしようとしましたが、ドアの鍵が壊れて閉めきれません。

追ってがドアをこじ開けてくるのを自力で押さえ込みますわたしは外界に対して誰かこの追ってを追い払ってくれと大声で助けを呼びます。誰もこないので、美輪明宏を大声で呼びつけようとしたらところ目覚めました。

いつになったら、疲れない時間は訪れるんだろうな。

オザケンの歌で、いつ休まるときがくるんだろうって歌があったような気がする)

2017-10-13

1/10価格ノートPCを買えた

価格比較サイトを眺めてたら、ほかの店より桁が一つ少ないノートを見つけた。

「これ、掲載価格ミスってるな、ポチってもキャンセルだろ」と思ったけどダメモトで購入してみた。

でも、翌日になっても、キャンセルメールも、購入受付のメールもこない。

2日後に、発送しました、とメールが届いた。

この時点でちょっと不安になってきた。

なにかおかしい店か? と思ったけどAmazonでも出品していてレビューは大量についていて、普通に商売はしてるっぽい。

サイト購入履歴をもう一度確認したけど、やっぱり価格は1/10

もしかしてノートじゃなくてモックかなにか?」とも思ったけど、届いたらスペックどおりの新品ノートだった。

念のためにクレカの明細を見ても、価格はやっぱり1/10

店のサイトを見たら、品切れになっていたノートが復活していて価格はちゃんと13万円になってた。

やっぱガチに間違えて、キャンセルせずに、涙をのんで1.3万円で売ってくれたんだな。

ごめんよ。

2017-10-10

幸せを感じるときとその持続性

子供がいる、いない。

可処分所得が高い、低い。

仕事が充実している、充実してない。

日々のストレスが高い、低い。

などを幸せを測る尺度とすると、75%以上の人が幸せを感じるという基準はありそうな気がする。

でも、こういうのって瞬間的なことではなく、持続するかどうかが重要だと思う。

瞬間的な幸せって、以外に簡単に作り出せる。

でも、持続性の観点から日々取り組んで仕事もこなし、生活も作り上げている人って意外に少ない。みんな無知だ。



消費税の話も、瞬間的な幸せを求める無知国民向けのネタだよね。

自身が老人になるとき子供がいればその子供が成長したときを考えてると明らかに消費税は上げた方が良いのに。

みんな、瞬間的な幸せしか考えていない。

そして、それに迎合する政治家達。

もっと、真に国のこと、国民のことを考えて押し通してほしいものだ。

安倍さんなんって自分のことしか考えてないし。

憲法改正して歴史に名を残せれば、後生国民が膨大な負債に苦しんでも、別に気にしないんでしょ。本人は老後の生活保障されてるからね。

2017-10-05

なぜか高齢童貞の話とかに共感というか俺のこと言われてる的に反応してしまうんだが

小中高とクラス替えのたびに甘酸っぱい恋をし

新入社員の頃には同期に生涯添い遂げたいと言わせ

出会い系流行ればSMチャット大学生を捕まえ

職場アイドル存在を寝取ってエロいセックスとかもこなしてきたんだった

なぜ俺は童貞というワードに反応してしまうのか

2017-09-25

月蝕歌劇団の公演を見に行った記録

なんかひょんなことから月蝕歌劇団の公演を観てきた。

怪人二十面相 黒蜥蜴復活篇-ガス人間第二号とフランケンシュタイン-』

ピーターパン 月蝕版』

自分にとっては初めての月蝕歌劇団

忘れてしまわないうちに記憶を記録に変えるため、レビューを残しておくことにする。

月蝕歌劇団を知らない人は目の前の箱でググってほしい)

.

■全体として

劇団標榜しているところの“アングラ”とは何か、つかんだ。

マジックリアリズム大衆演劇の合体だ。

これ、過去の演目を見る限り、そう間違ってはいないはず。

自分のボキャブラリでいうと、ボルヘス池澤夏樹イタロ・カルヴィーノ筒井康隆、このあたり(マルケス積ん読状態なので知らん)。

怪人二十面相』やら『ピーターパン』やら、もとからマジカルな舞台設定の既存作品をさらに2つも3つもカットアップマッシュアップして、"魔法世界の中で、さらに有りえねぇ超現実が起きる"ある意味なんでもありの“ごった煮”的な世界設定を作って、舞台の制約が許すかぎり絢爛豪華なスペクタクルに仕立てる。

で、そこに昭和風俗をまぜ込んで(たとえば突然、山口百恵のワンフレーズが出てきたり、吉本新喜劇的なシークエンスが乱入してきたり)、さらに'60年代新宿のアングラシーンの楽屋オチ、「唐十郎李麗仙が~」みたいなネタをチクリ、チクリと混ぜ込めば月蝕歌劇団になる。

.

あと、これはどうかな……はずれてるかもしれないけど。

60年安保、70年安保的な新左翼臭いと、その文化の“祭りの終わり”みたいな寂寥感が通底しているような気がする。

自分が当時のアングラシーンの空気と政治的な空気を混同しているだけかもしれないけど。

でも、“岸信介”とか、“ロシア革命”とか、そういうワードはちらほら出てくる。

2演目とも、終盤クライマックスマシンガンの乱射をきっかけに急速に話が収束するところも、かならず流血をみるところも、まあ、ほら、いろいろと。

.

ともかく自分にとっての月蝕歌劇団はそんな感じ。

.

あと、演目の間に『詩劇ライブ』というのがあって、基本は歌唱ショー。短い芝居と群舞。

キャストの紹介も兼ねている、のかな?

.

良かったかって? うん、良かった。

ただね。

大正末期(1910年代)の冒険小説明智小五郎シリーズが戦後(1945年~)に伝奇ロマン化したものアングラ時代(1960年代)の空気感舞台化しようとして、当時の若手(高取英1985年)が古豪となって2017年に上演した作品世界に、どの時代の気分で接すればいいのか、混乱するところはあった。

寺山修司とかが登場する楽屋オチに、どの時代の気分で笑えばいいのやら。

.

良かったところは……、

舞台は超現実的なんだけどプロット自体は、なんというか、それぞれの人物群が自分たちの課題の解決を目指して動くような、破綻も不条理も無いオーソドックスな作り。

ときどき舞台袖で狐舞が始まったりとか、解釈に困るような隠喩的な演出が入るほかには、ストーリーを楽しむのに支障はない。

.

くわえて、これは自分が舞台観劇初心者だからだろうけど、衣装舞台と演技と、つまり色々と作りこんだ箱庭を見ているような感覚

これが新鮮。

そりゃ、どんな超現実もCGでリアルに作ってしまハリウッド映画はすごいけど、いっぽうで、いろいろと“作りもの感”のある世界を、19世紀見世物小屋パノラマのぞき窓みたいに見ている感覚が良い。

(どうしても想像できない人は、映画でいうと

 『バロン』(テリー・ギリアム)、

 『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』(ティム・バートン)、

 『落下の王国』(ターセム・シン

 あたりを思い浮かべてください)

同じビジュアルスペクタクルでも、モデリングレンダリングが古びてしまったら一気に観る価値がなくなってしまうVFXではなくて、どんなに古びても観ていたくなる、吊り操演とミニチュアと火薬の特撮みたいな。

.

で、そこに少女歌劇団(厳密には若手女性主体の歌劇団)の、なんというか、キャッキャウフフ感がのっかってくる。

実際、終演後にはチェキ時間があったりと、アイドル公演的な。

(昨年だか一昨年だかに『アリスインデッドリースクール』を観たときにはチェキ握手会があったけど、そういうのって少女演劇のスタンダードなのか?)

というわけで、全体として

.

 1)呪術的なストーリーテリング

 2)箱庭的な幻想感

 3)若い娘さんたちが頑張ってる感

.

が、それぞれX軸、Y軸、Z軸に広がって立体的にホンワカした気分になってくる。

これで役満。いい気分。

.

以下は、キャスト演出について。

.

■岬花音

歌、ダンス、芝居、3枚そろって超人。

もともと彼女アンテナに引っかかったか舞台を観に行ったわけで。

行く前は「ひょっとしたら芝居が弱いかなー」と思ってたけど、そんなことはなかった。

純朴ショタ(少年探偵団の小林少年)からガラッパチ女子高生まで演じ分けていた。

いま確認したら、全体の振り付けもやってる。スゲェよこの人。

.

白永歩美

上に書いた岬花音菜嬢がトップか一枚看板かと思ったら、すごい人がいた。

白永歩美

OG客演なのか、現役トップなのか、よくわからん。(そもそも一般的な意味でのトップと、月蝕歌劇団の“ヒロイン”とか“トップ”の意味が違うのかもわからんが)

動いて良し、喋って良し、歌って良し。加えて舞台向きの強力な眼と唇、長い手足その他ビジュアル

ピーターパンになって最後は飛ぶ(榊原郁恵ばりとは行かないけど)。

普段は何やってる人だ? 専属か?

.

白川沙夜

コメディアクションストーリーテリング、怪盗紅あざみのパートほとんど彼女一人で回していた。

アンサンブル彼女が周囲をブン回している感じ。(いや、周りが抑制しているのか? そこまでの鑑賞眼は俺にはない)

イヤそりゃ紅あさみ役なんだから当然といえば当然なんだけど、そういう長時間の高負荷に耐えられるキャストなんだから、信頼性の高い人なんだろう。

.

新大久保

どうしても必要なサポートには男優さんも入る。

で、この人。

発声から演技まで、一人レベルが違った。

いや、レベルというのとは違うな。

キャラクターの性格と感情と現在の意図がわかりやすい、演劇らしい演劇をしていた。

キャリアの違いか。

.

■河合瑞恵

この人というか、この人を見て思ったことを書く。

河合瑞恵さん、男役として帝国軍人とラスプーチンを好演。なんだけど、それとは別に幕間のライブで『夢は夜ひらく』(藤圭子)を歌っていて、これが実に良かった。

宝塚OG的な妖艶な雰囲気が出ていて。

そこで気が付いた。

「この劇団、成熟した大人の女性の出番がない」

いや、大人の女性キャラクターは出てくるのよ。でも、『二十面相』の誘拐少女の母親にしても、『ピーターパン』のアレクサンドラ皇后にしても、設定上の年齢よりは10歳か20歳は若いキャストが演じてる。黒蜥蜴も紅アザミも、おそらく。

少女ショタと男役とサポート男優だけで構成されていて、大人の女性存在がすっぽり抜け落ちてる、この劇団

いつもそうなのか? そういうコンセプトなんだろうな。暗黒タカラヅカだし。

.

■嘴音杏

タイガーリリー役はさておき。詩劇ライブ歌唱

上手い、凄い、空気も変わる。専業で本業なんだから当然か。

声量といいキャラクターといい、どれをとってもレベルが違う。

ただ、ほかのキャストが黒を基調にした演出で、おそらく劇団ストック音源をバックにJ・A・シーザーの幻想世界や女心とかを切々と歌ってるところに、パーソナルカラーの赤コルセットと赤ドレスで生バンドの高音質2MIXをバックにブルースゴリゴリ歌って月蝕歌劇団を3分間だけ痴人倶楽部にしてしまった感じがする。

良いか悪いかは別として。

芝居は。んー、良しあしが言えるようなキャラクターじゃなかった。

政治的に正しくない、だけど、ある意味では由緒正しい戯画化された“インディアン”だったので。

.

■江花実里(と高畑亜美

明智小五郎+α役。オフの顔を見たら、アラかわいいお嬢さんベテラン主体の劇団だったら、小林少年をやっててもおかしくない。

客演らしい。

「美丈夫ですか? やりますよー」といってこなせる彼女みたいな人が、実は隠れた高能力者なのかもしれない。

だってあれよ? 明智小五郎と黒蜥蜴といったら、つまり天地茂と丸山明宏よ? そういうダークで苦みのあるキャラを演じて象徴的にせよベッドシーンまでこなす。役者ってすごい。

そういえば高畑亜美さん。一緒に観劇した元同僚が「あの黒ボンデージの人は役者魂を感じる」と言っていた。

.

■北條華生

緊縛師をエキストラで連れてきたのかと思ったら、そのままシレっと芝居を初めて、V・フランケンシュタイン博士を演じきってしまった。しかもうまい

調べたら緊縛師ではなくて緊縛もこなす役者さんだった。みんな多芸なのね。

吊るしのとき、役者の影で見えなかったけど、1/2なり1/3なりのプルアップ・システム(滑車みたいに距離2倍、荷重1/2にするロープワーク)をやってるはずで、一瞬、芝居が停滞したように見えたけど、あれでも相当手際が良かったんだなと後から思った。

.

はるのうらこ

北條さんのロープワークもさることながら、吊るしというのは吊るされる方にも技量がいるわけで、ハーネスガッチリつかんだまま気絶するという難しいことをやっていた。

男役。

悩める青年将校をきっちり演じきっていたけれど、華奢なのはいかんともしがたい。女性役であらためて見てみたいと思った。

.

中村ナツ子

な!に!も!の!だ!? こ!の!ひ!と!

Web/エディトリアルデザイナーライターイラストレーター、Photoshopper。

チャラっと調べてみたけれど、原稿(というか体当たりルポ)もロゴデザインも依頼主のテイストに合わせて手堅くこなす。

役者で声優。前説もこなす。となりの知乃さんにも目配りしながら観客席と当意即妙のやり取り。

舞台にも立つ。しかも端役じゃなくてしっかりスポットのあたる役どころ。

これでJavescriptとSQLが書けたらホンマモンの超人や。

こういう人が一番まぶしい、そして怖い。

.

プロップ舞台

足りぬ足りぬは工夫が足りぬ。いやそうなんだけど、せめて南部十四年式拳銃は用意してほしかった。ポスターにもあるんだし。

ネバーランドの崩落シーン。大道具の意地と苦労がしのばれる。というか、そのための柱だったのね。

周囲の柱といい、中央の小部屋といい、随所に設けられたピットといい、演目に合わせて必要十分な空間の設計がなされていることに、いまさら感心する。

意地と苦労といえば、ピーターパンの飛行シーンも、無くても成立するだけに、「これをいれねば!」とウィンチを仕込んだ意地と心意気がうかがえるよなぁ。

ところで、いま調べたら、中央の小部屋は常設みたい。

なるほど、上手と下手のほかに中手があると、バーン! と登場するシーンとかに便利だよね。

.

J・A・シーザー(と音響

絶対運命黙示録』『私の中の古生代』(←だったっけ?)しか知らなかったんだけど、「ほかにどんな曲があるんだろ」と思ってたところ、つまりはこれこそがシーザー節だった。

主旋律の音域を広く取ってロングトーン多用おまけに変拍子の幻惑的なスタイル

これがそのまま歌手泣かせの難易度となって跳ね返ってくるわけで。ノリで合わせていたら絶対にロストする、ブレスで死ぬ、超絶覚えゲーみたいな世界

こりゃ役者さんが大変だろうと思った。

あと音でいえば、既成の歌謡曲のダビングものJ・A・シーザー氏の打ち込み音源、ボーカル無しで舞台で歌うものボーカルありの既成曲で舞台でも歌うものマイクあり、マイク無し、古いローファイ音源と新しいハイファイ音源、とバラバラのチグハグだったのが気になった。

歴史の長い劇団だから地層のように多種多様な音源が混ざってるんだろうと想像するけど、どこかで専門家がDAWで新録して整理しないと、大変なことになると思う。

あとマシンガン銃声のポン出し、キャストトリガーを渡せるような仕組みはないものか?

.

……んー、こんなところか。

機会があったら、一度は観てみても良いと思います。そこでハマるかハマらないかは、あなた次第。

自分? チャンスがあったら、もう何回か行こうと思ってる。

2017-09-24

[] #37-3「同じアホなら」

ところ変わって弟のほうは、祭囃子に備えて英気を養っていた。

その過程で、自警団キャンプにて母に小遣いをせびっていたのだ。

「母さん、お金ちょうだい」

「小遣いはお父さんから貰ったでしょ」

「出店で全部使っちゃったんだよ!」

「5000円も!? いくら出店の品物が割高だからって、さすがにそれがなくなるなんて……」

「えーと……金魚すくいスーパーボールすくい、亀すくい、ウナギすくい、ドジョウすくい……」

見え透いた嘘である

弟の後ろにくっついている仲間たちを見てみると、大量のよく分からない玩具っぽいものを抱えている。

しかも同じものだ。

「呆れた。くじびきに使ったの?」

「欲しいものがあったんだよ……」

「よりによってそんなもので散財するなんて……アレは当たるかどうか分からないのに」

「くじびきってそういうものだろ? 分かってるよ」

分かっていない。

母が言っている『当たるかどうか分からない』は、弟が思っているような意味ではない。

だが、それを弟に説明したところで理解できないと思ったので、母は説明を省いた。

仮に理解できたとしても、弟の性格なら面倒くさい事態になることは容易に推測できたからだ。

「ははっ、マスダさんとこの次男祭りの楽しみ方をよく知っている」

いつもなら悪態の一つはつくタケモトさんも、今日は上機嫌に絡んでくる。

酒の力と、祭という特別空間がそうさせるのだろうか。

「タケモトさん、よしてください。息子は単にカモにされているだけです」

「なー、頼むよ。最新ゲーム機が当たれば、元がとれるんだ」

元が取れるとかいう考え方は、まるでギャンブル嗜好者だ。

母は恥ずかしくて子の顔をまともに直視できなかった。

「……ダメ

ケチ!」

守銭奴!」

「金の亡者!」

「パープリン!」

弟と、その仲間たちから誹謗は響かない。

母は自分聴覚フィルターをかけて聞こえないようにしていたのだ。

「まーまー、親の言うことは素直に聞いとけ。ゲーム機なんて買えばいいんだ」

かねたタケモトさんが仲裁に入る。

「でも5000円が……」

「店側の立場になってよく考えてみろ。ちょっとそっとのことで高額商品が当たったら、商売あがったりだろ。あーいうのは当たらないように出来てるんだよ。引き際が肝心なんだ。今回は勉強料ってことで割り切っとけ」

勉強料、便利な言葉だ。

そして便利な言葉ってのは、こういう意固地な人間を黙らせるために使われる。

「もーいいよ! 自分で何とかする」

弟はそう啖呵を切ってキャンプ場を後にした。


俺はというと綿菓子作りにも完全に慣れ、カン先輩との雑談のほうにリソースを割いていると言ってもいいほどだ。

「俺としては一向に構わないことなのですが。俺をバイトに誘ってよかったんですか?」

この仕事内容ならカン先輩一人でもこなせただろうし、わざわざ俺を呼んだのが疑問だった。

仕事ってのは楽できるよう運用することも大事なんやで……というのも理由としてある」

「その他の理由は?」

夏祭りイベントは出店だけじゃないってことや。それに参加するにはペアじゃないとあかん

カン先輩の魂胆が見えてきた。

「優勝したら賞金が出る、とか?」

「察しが良くて助かる。どうせ金稼ぐんやったら、貪欲いかんと」

「で、イベントの内容は?」

ダンスや」

なんだか嫌な予感がしてきた。

(#37-4へ続く)

2017-09-21

仕事が遅い

もこなせない

一定クオリティは保てる

それに対する評価もまあまあ得ている

でも期限を守ることがなかなかできない

今の所オファーは請けきれないくらいあるもの

そのうち仕事こなくなりそうで怖い

そんな部分を変えたいけどどうしたらいいのか

自分の思うクオリティで提出したいんだ

向こうはその8割でいいから早く出せ、量だせ、期限守れと思っている事は知っている

だけど自分が納得できない仕事を表に出したくない。

あと根本的に仕事に対するエネルギーというかパワーも人より少なめ。

なんかおすすめ自己啓発本あったら教えて

2017-09-20

anond:20170920163843

へぇ

民主党政権で壊しまくった日米安保関係を修復させたのは大きいと思うけどねぇ

壊れたままだったら、北朝鮮問題日本を見捨てていたでしょうよ

印度とも外遊で日米印安保法制へこぎつけてるしロシアもこないだ行ってたね

なんせ、ロシアが何考えてるのか確認するのは非常に重要から

北朝鮮戦争突入したら、ロシア中国も黙ってないだろうし、

下手したら中国経済依存ドイツフランスも黙ってられない

世界大戦になる可能だってあるんだから

2017-09-10

みんなフルタイムで働いててすごいよ

僕はご飯を食べてヒゲを剃って歯磨きするだけでもキツいのに、他の人はそれ以上のことを会社でも私生活もこなしている。

それを平日ずっとだろ。

こういう人たちが社会を動かしてるんだろうなあ。

自分もなんとかこなしたいけど‥。

2017-09-08

婚活が順調すぎて不安

最近婚活なるものを始めた。年齢的にもそろそろだったし、歴史の浅い家ではあるが俺は本家の長子だ。将来的には、墓を管理しないといけないし、相続やら介護やら親族間での揉め事の調整やら、きっと色々あることだろう。今まであまり意識してこなかったが、祖父が死んだ辺りから漠然と「子孫を残さねば」という思いに駆られるようになった。そこで婚活である

男側の婚活は、非常に厳しいものだと聞く。俺は街コンなどには参加せず、とある婚活SNSひとつ登録しているくらいなので、その中での閉じた話ということになるのだが、女性には雨のようにメールが降り注ぐが、男のもとには待てど暮らせどメールなど一通もこない。果敢に女性メールを送ってみるも、前述のとおり女性には大量のメールが常に降り注いでいるため、大抵が無視される。結果、男は数打ちゃ当たる作戦メールを送り、わずかな望みに賭けるのだと。俺は、その情報を信じていた。

しかし、現実全然違った。

女性からどんどんメールが飛んでくる。さばいているだけで精一杯で、とても自分から新しい人にメールを送る余裕はない。俺は向こうの言われるがままメールのやりとりをし、言われるがままデートを共にする。エスコートは俺が主導しているが、そんなに難しいことではない。女性側が協力姿勢なので、何が正解なのかは大抵彼女たちの態度に書いてある。俺は、彼女たちの誘導に乗っかる形で昼食の店を決め、彼女たちのほしい会話をし、魅力に感じた部分を誉め、誘い待ちする彼女に次回デートする約束をとりつけ(どこに行きたいかも事前情報にヒントがすべて揃っている)、改札の前で別れる。そんなことをもう何回も続けている。まるで、ゲームを、常に矢印が表示される初心者モードプレイしているようだ。婚活とは、こんなにイージーなものだったろうか。思わず、ドヤ文と共に増田供養してしまうくらいのイージーさだ。

そういうわけで、婚活自体は順調なのだが、順調なこと自体不安を感じる。

サクラではないかと思ったことさえあるが、今はサクラではないと思っている。サクラにしては、サクラ特有の「男にとっての都合のよさ」みたいな影を感じない。要は向こうもいっぱいいっぱいなのだ。拙いのだ。慣れないことをがんばってやろうとしている雰囲気を感じるのだ。子ども声を出す声優演技力はすごいが、本物の子役による声は、拙いがゆえに圧倒的リアルだ。同じように、俺は俺の婚活相手に、拙いがゆえの圧倒的生々しさを感じている。

もしかして、俺の仕入れた事前情報が古く、今の婚活は男側が売り手市場なのかもしれない。あるいは、市場での俺の商品価値が意外に高かったのかもしれない。給与は低いし、肥えているし、本家長男だしで、その辺りは諦めていた。なので、勤務地は渋谷、一応役員貯金そこそこ、養ってほしいなら不自由させない等と、自分なりのアピールをしてきた。それがいい具合に女性に刺さったのかもしれない。または、女性経験はないものの、俺には女兄弟が多くて、女性との会話には意外に慣れているというのも地味に効いているのかもしれない。バンドボーカルをしているという情報も、響いているのかもしれない。自分にできるアピールはすべてした。そのどれかが功を奏したのかもしれない。そうでも考えないと、現象説明できず、俺が怖いので、勝手自分努力を誉めている。

一方で、俺がもうひとつ感じている漠然とした不安は、これでいいのだろうかということだ。今おつきあいのある女性は全て向こうから積極的アプローチによって成り立っている。俺は彼女たちの機微を読み取り、彼女たちの敷いたレールの上をなぞって歩いているにすぎない。つまり自分意思がない。もちろん、それぞれ魅力的な女性だ。だが、配給されたカードの中から一枚を選ぶ行為は、選んでいるといえるのだろうか。同窓会の中にしか結婚相手選択肢がない地方的つらみと、構造的に大差ないのではないか

婚活は、理想妥協の終着点という。しかし、一方で結婚は一生を左右する選択だ。妥協しないで、とことんフィーリングの合う相手を探すべきだという意見も聞く。少なくとも、俺の意思がないというのは、相手にとっても失礼なのではないか理想妥協云々の前に、まず俺自身理想と向き合っているだろうか。

などといいつつ、選んでいられるような立場かというセルフツッコミもある。そんなことを考えていられるほど余裕があるのかと。市場での商品価値というのは、市場に出た瞬間から下がっていくものだ。どのみち、俺は選択しなければならない。

要は、思いのほかトントン拍子にことが進み、気持ちが追い付いていないのだと思う。俺の中でのプランとしては、最初半年は様子見のつもりだった。どうせ俺からメールを送ったところで反応は芳しくないだろう、ダイエットでもしながら、外に行く機会を増やしたり、ファッションや身だしなみについて勉強したり、ゆっくり婚活に対する気持ちを盛り上げていくつもりだった。婚活を始めてみたのだって、まずはお試し感覚だ。先にとにかく第一歩を踏み出し、現実を知ると共に、半年後の第二歩を踏み出しやすくしようとする意図にすぎなかった。半年ROMれを愚直に実施しようとした。結果として、部屋着のままホノルルマラソンに参加する羽目になったサラリーマンのような状態で、今に至っている。

もう少しがんばってみようと思う。俺はどうしたいのか。俺自身理想とは何か。そもそも、そんなものあるのか。人を愛するとはどういう感情なのか(大げさか)。こんな話は人にはなかなかできない。自分の醜さや虚栄心が1/1スケールだ。こんな話人にはなかなかできないにもかかわらず、どうにも誰かに話さずにはいられないような話を、いつも増田に書いてしまっている気がする。ありがとう

(あと、うまくいっていること自体はうれしいので、単純に惚気たかったというのもある)

2017-09-04

anond:20170904074557

基本的イラストレーター的な仕事もこなしてる人のは割とイケるんじゃないか

単行本の表紙だって漫画の表紙だからあんまり気にならないけど

一枚絵として観ると正直微妙な気もするからCDジャケには合わんのではないだろうか



あん関係ないが配信になって裏面も見れないし歌詞カードの中身も見れないの誰も気にしてないんかね

そこは切り捨てていい部分だったんかいって思ったりまあ要らないかって思ったりね

2017-09-02

#9月1日の夜に

最近騒がれている9月1日自殺率に関する諸々の話題に触れると、蓋をしている自分の嫌な記憶が開けられる感覚がして胸が苦しくなる。

いじめの種類はいろいろあると思うし、相手いじめだと思っていなくても自分はいじめだと思うこととかもたくさんあると思う。

その中でも「学校が辛かったら逃げなさい」という風潮は間違ってないし、私もそうするべきだと思う。

ただ私が思うことは、それに加えて「逃げ場所に気をつけなさい」ということ。

私は高校時代部活が嫌だった。部活動の内容自体は好きだったけれど、どうにも人間関係がうまく築けなかった。

でも同じクラスの違う部活友達もいたし、真ん中くらいのカーストにもいたと思う。

ただ、私はとてつもないネガティブだった。口を開けば弱音みたいなネガティブ。こじらせナイトを今は笑って見られるけれど、出演者の方々は自分をまんま写したような性格で、苦笑いしてしまうこともある。

そのネガティブが災いして私は友達を失った。逃げ場所だと思っていた場所はそうじゃなかったのだ。

同じクラスの仲の良いグループに、私は軽い気持ちで「死にたい」と言っていた。今思えば私の非の割合が多いのは明らかだと思う。

始めは慰めてくれた友達も、段々と話を聞かなくなって、しまいにはハブられた。

地獄のような高校生活だった。別に罵詈雑言を浴びたわけじゃないし、席に落書きされたとか持ち物を失くされたとかそういうわかりやすいじめじゃなかったけれど、

私は空気みたいな存在になって、友達と過ごしていたはずの時間は確かにあったのに全部嘘みたいに思えた。本当の友達なんていなかったんだって思った。

目立つこともしなかったし、目立っちゃいけないって思った。あんなひどいこと言ったのは私だから

その後の進学先は地元を離れた。できるだけ地元友達とは関わりたくなかった。

進学先では友達もできたし、平穏生活を送れた。でも進学先での友達高校時代とか中学時代友達の話を聞くたびに、私にはそういう話がないことを実感して悲しかった。

同じクラスメイトだった人たちはきっと同窓会とかやってるんだろうな。LINEグループもあるんだろうな。空気は誘われるわけないんだけれど。

就職先を決めるとき地元を離れたかった。親元を離れたいとか、自立したいとか、都会で暮らしたいとか、少しはあったけれど、一番は「地元友達がいないから」だった。

いろんな事情があってUターンしてしまったけれど、正直毎日しんどいし、地元に帰ってきたメリットを見つけられないでいる。数年働いたら地元を離れたい。

コミュニケーションも人並みには取れるし、人並みに仕事もこなせるし、普通に生活は送れている。引きこもりになったりとか、対人恐怖症とか、そういうことはないけれど、

私は友達と深い話ができないし、距離の詰め方もイマイチからない。深いことを相談して高校時代の二の舞になることを恐れているからだと思う。

いじめや嫌なことから逃げることは自分の身を守るために大切なこと。でも、逃げ方を間違うことで降りかかってくる災難もある。信頼できる場所に逃げてほしい。

2017-08-31

https://anond.hatelabo.jp/20170829172010

本文も挙げられた例えも分かるが、それに一つ付け加えたい。

 

「不遇の天才主人公に、恵まれ環境努力ライバルという設定だと燃える

 

ライバルは、2世血統付きだけど才能に恵まれずそれを努力で補う。

主人公は、才能で何でもこなすけどそれ以外に恵まれず芽が出ない。

 

スラムダンクの例だと、海南の神は、最強校に入ったのに力不足は才能でなく努力で補う。

2017-08-22

大学に行く気力が失せてきた

やりたいこともないのに大学って入るものじゃないな。

大人に言われるまま、就職先延ばしにできるということもあって進学したけど、結局そもそも勉強面白味を見いだせない人間高校でも大学でも変わらない。

やっている内にやりたいことが見えてきた人もいただろうけど、自分にはあまりなかった。単純に専攻を間違えただけかもしれないが。

大学在学期間を充実したものにできるかは本人次第だが、自分却って要らぬトラウマを掘り起こし、精神疾患に取り憑かれただけだった。

今は大学4年で、ひたすら毎日が苦しい。勿論私自身の怠惰な面も作用しているとは思う。

周りの同級生がどんどん遠くなっていくのが苦しい。すべてひとえに努力が足りないのだと思う。

最近同級生と会うのも嫌になっている。いつからこんなにだめになったのだろう。

勉強は楽しくない。研究自分が興味を抱くことは「研究」たり得ないと却下されることが多い。興味が持てない。

興味が持てなくてもこなせば終わるだろうに、成すことができない。

自分がやりたいと思うことをやってあげたい、が、あまりにも遅すぎたのだ。

何がしたいか、何が好きか、そういうことを外に出していい、叶えていいと分かって、実際それができるようになったのは本当に最近なのだ

去年はそのお陰で今までの人生が信じられないほど楽しかった。人生自分の為にあるということがようやくわかった気がした。

本当はもっと叶えてあげたい。現実的にはそれに割く時間は減らすべきだ。かわいそうに。また人生を誰かにあげるんだ。

「これが終われば好きなようにできる」ともう10年以上言われて、それだけを信じて生きてきたけど、いつもその先にあったのは別の支配だったし、そこから抜け出すのが難しかった。

きっともう去年のような楽しい日々はやってこないだろう。遅かった。小学生くらいで気づいてみたかった。

全部遅かったんだな。明日も人に会わないといけないな。

2017-08-06

二兎追うものは一兎をも得ず~かつて本田望結に抱いたぞっとする感情

本当は2017年1月世界に公開すべきだったかもしれない。

しかし、私は文章にすることができなかった。

いや、する勇気がなかったというべきか。

本田望結現在中学1年生。

女優スケート学業、三足のわらじをを両立する。

かつては「日本一忙しい」小学生として

バラエティに出たら大人顔負けの受け答え

女優としては2時間ドラマで主役

スケートでは全日本ノービス選手権で6位

と大忙しだった。

ゴールデンタイムバラエティを見ると高確率本田望結がいた。

そんな本田望結スケートと両立し、学業もこなしている

しか京都から通っている

一体彼女はどれだけ忙しいのだろうか、

学校に通う時間があるとはとても思えない

それでも実家から車で50分もかかるリンクに、

新幹線で2時間かかる東京に行く時間を考えると


の子は一睡もしていないのではなかろうか。

そうでなければ女湯とスケート学業両立はできない。


それが私が彼女に興味を持った理由だった。

それ以前からわたしたちのレベル4」シリーズを見ていて

スケート一家本田家ことは勿論知っていた。

太一も真凜も紗来も天才スケート兄弟で、

両親も裕福で教育熱心であることを。

でも、2016年後半の本田望結は明らかにテレビ出演が増えている。

さらドラマ主演まで決まってしまった。

日本一どころか世界一忙しいのではないかという活躍ぶりだった。

そんな中放送されたのが「炎の体育会TV」の一週間密着である

この番組放送されたおおよその内容はアフィサイトでも話題になったので、

それを見てほしい。

とにかく朝4時から10時まで常に働きずくめである

移動中も曲の暗記に台本チェックに

収録の合間も筋トレ

休息時間というものが全くない。

それぐらい時間を上手に使えないと

女優スケートは両立できないだろう。

しろ不眠不休で働いているイメージだったか

6時間も寝ていることに驚いたくらいだ。

小学生徹夜可能かどうかは知らない。でも

本田望結ならそれくらいできるのではないか、と確信していたから。

でも、インタビューに答えている顔はクマが酷すぎた。

子供の白くて柔らかい肌の上には死人のようなクマができていた。

私はかつてこんなに酷いクマを持った人間を見たことがない。

その顔を見るといまでも「ぞっとする」。

なんの番組か忘れたけど、望結は「お仕事スケートも楽しくてたまらない」と

キラキラした表情で答えていた。

でも望結の肌は今すぐ倒れてしまいそうなくらいな影があった。

こんな人間を見た記憶がない。

ますます「ぞっとした」。


それからしばらくして放送された「広域警察」「探偵少女リサ事件簿」

の二本も視聴した。

そこでもメイクからクマが透けていて、ますます「ぞっとした」。

の子は演技の裏でとてつもない過酷スケジュールをこなしながら

このドラマ撮影していることを知っているからこそ、「ぞっとする」。

私はこの時、本田望結に恐怖と畏敬の念を抱いたのであった。


しかTwitter検索をしてもそれに触れる人間は皆無。

ロリータ服を着た望結を素直に可愛いと言う声。

2chを見ても性の玩具としてしか見ていない声しかない。

なんでこんな今すぐ死にそうな顔をしている人間に素直に萌えられるのか。

全く理解できない。私の見方おかしいのではなかろうか。

そう思うと、この時望結に抱いた恐怖の感情封印しておこうと決めた。

そう見える私の方がおかしい、と思うようにした。


でも、暇になるたびに本田望結が一瞬のすきも逃さず

勉強仕事スケートに励む姿が心に浮かぶ

テレビ局廊下をダッシュする姿、リンクで大急ぎで着替える姿、

深夜早朝にトレーニングをする姿、

そして、京都駅スーツケースで猛ダッシュで移動して

イオンモールKYOTO駐車場まで行く姿


あれから半年以上が経った2017年の夏、

今は彼女テレビ出演は減少。

お仕事が減った分睡眠時間が増えたのか

半年身長10センチ伸びたらしい。

顔色も昔よりは良くなったようだ。

しか現在彼女が小6の1年で築いたバラエティ女優の実績も、スケートの実績も

真凜と紗来に抜かれそうになっている。

私のもう一つの懸念

望結のメンヘラ化が進む環境が整いつつある。

スケートでも女優でも姉妹に抜かれ、自信喪失した望結は

心が壊れるのが目に見えている。

「二兎追うものは一兎をも得ず」

そのことわざ通りになったら、

もう彼女テレビから消えて、

そのポジション五輪メダルを取った真凜がいるかもしれない。

でも私は小6の、不眠不休世界一努力した小学生本田望結の姿を一生忘れない。

2017-07-24

1月契約したのに、継続課金されてる。

あームカつく。

1月ちょっと使おうと思ったら、継続で毎月引き落とされてた。

1月分ってよく確認したのに。どこに穴があったんだ。

あー、ムカつくムカつく。

心理の穴をついた搾取だろ。

確信犯だろ。

使ってないのに3500円も請求されてる。

クレジットカードからお知らせは後。

メールでも引き落としの通知もこないし。

メールで事前通知くるのもあるのに。

あーイライラする。

くそームカつく。

 

adobeお前だよ。

2017-07-21

https://anond.hatelabo.jp/20170721190143

botなのかな?

それともこないだ誰かが言ってた中国書き込みバイトなのか

意味があるなら気になるから教えてほしい

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん