「給食」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 給食とは

2020-06-03

anond:20200603123315

給食みたいな簡単ものじゃなくて、頑張って手に入れるものから

女性からといって何もせずに食卓につけると思ったら大間違い

anond:20200603123315

バカなのはお前だ。給食が与えられていないのは俺君だけじゃないことに気付いてない時点で視野が狭い

anond:20200603123315

給食を配られてるのに、食べ方が汚いせいでほとんど全部こぼしてるアホが文句言ってる印象

普通に食べれるやつは、文句言ってない

なんで女性だけ問題視するの?というバカが多い

給食時間に何故かお前にだけ配膳されなかったとする

そこで腹が減ったお前は「俺にも給食をくれ」と言う

すると先生は「全員に給食を与えよ」だろう、と嗜める

それは確かに正しいが、今言うべきは「俺にも給食をくれ」だろう

その結果として「全員に給食を与えよ」が達成されるのだから

まるで「俺にだけ給食をくれ」と言っているかのように歪曲される

バカバカしい

2020-05-29

ブルーインパルスが何の役に立つん日本死ね!!!

ふざけんなよ日本

子供騙ししかできねえのかよ

ほんとこの国って終わってんな

明るいニュースが何一つない

マスクも届かない

給付金申請書すら届かない

給食戦時中よりも酷い

五輪も開催なんてできっこないのに中止決定の判断すら遅い

そこでまた無駄金

こんなんばっか

あ~あ

2020-05-26

子どもが欲しいと思えるだけで幸せだと思う

私は自分の子どもが欲しいと思えない

欲しくないというより、自分遺伝子を持った子が幸せになれる可能性が低く、普通に暮らすために大変な苦労を強いられるのではないか心配してしまう。

私は、そこそこ大変な家庭環境に生まれ田舎の小中学校偏差値45の高校浪人地方国立大学に進学して現在銀行員として働いている

普通暮らしを送れているのは、運と忍耐力、どんな嫌なことでも忘れることができる楽天的性格によるものが大きいと思う。

中学校身体・外見に関する酷いいじり(あれはいじめだったと思う)を受けても常に忘れよう忘れようと努めて耐えてきた。とても大変だったし、よく中学校卒業できたと思う。

小学低学年の頃から学校の授業を何百時間でも受けるから、この辛い状況が改善してくれといつも願っていた。

こんな感じで私はいつもギリギリで耐えて最適な選択肢を選んでなんとかやってきた。

もし自分が生まれる前の子どもだったら、この環境に生まれることを選ばないかもしれない。

書きながら思い出したけど、昼休み給食のおかずをカバンの中に入れられて死にそうになってたとき、隣の席のギャルが「8×4貸したるわ」ってカバンに吹きかけて救ってくれたんだった

2020-05-24

学校再開がこわい

もうすぐ学校が再開する。

文部科学省学校再開ガイドラインを作ったけど、狭い教室で机を1m離すとか難しくない?

給食配膳だってリスクが大きい。

校内の消毒だって、全部教員でやらなければいけない。

手洗いの徹底といっても、十分ではない石鹸アルコール消毒はもっとない。

感染者は減っているけど、もし子供たちが学校感染したら、叩かれるのは学校

溢れる情報保護者子どもたちも不安

こちらも不安でいっぱい。

2020-05-22

アベのマスク案外デカ

給食のやつみたいにふわふわしてなくていい感じ。マスク依存症の人にもおすすめ

ピーナッツ殺人

口も育ちも悪い。

幼少期から「〜じゃねぇよ」「〜だろ」みたいな言葉遣いばかりしてきた。

女の子なんだからそんな言葉遣いしないでって親にも言われてた気がするけど、そもそもから移った言葉遣いなので、さして厳しく矯正された覚えはない。

小学生の頃、同じ学区に養護施設があって、親が死んだり虐待された末に施設で暮らす子供が、だいたい学年の10%くらいいた。

施設の子供は、窃盗恫喝虐めを繰り返す不良から、いつも笑って心優しく振る舞う模範生まで様々だったので、人間性は家庭環境に寄らないのだと思っていた。

友人Aは施設の子だった。

人見知りの恥ずかしがり屋で、授業で当てられると極小さい声で短く答えるような、でも仲のいい友達とはよく笑ってよく話せる、大人めの子供だった。

私も似たような性格なので仲良くなって、休み時間放課後もよく一緒に遊んでいた。

仲の良いAのことを施設の子だと意識せず一緒にいられたかというとそういうわけではなく、Aには一定の嗜虐性が見られた。

自分より弱い者に対して、小学生でも越えちゃいけないライン罵倒を繰り返した。

加えておくが、A自身自分より弱いと認める人間はごく僅かで、私は最初はAが誰かを見下すことすら想像できなかった。それくらいAはいつも大人しく謙虚な態度だった。

しかし、一度でも自分より相手が弱いと認識すると、聞いてるこっちまで苦い表情をしてしまうほどの酷い罵倒を勢いよく吐いた。

我々と同じクラスに、いつも浮いてしま女子Bがいた。なんとなくクラスメイトからは軽い無視やいじられを受けていたが、本人は自覚がない上に正義感が強く、クラス委員立候補するような人だった。(そして投票で落ちる)

ある日、白衣を忘れたので私服のまま給食当番をするAを、Bがやんわり咎めた。

咎めても仕方ないのだが、Bはそういう性格なので指摘せずにいられない、というようだった。でも出来るだけ優しく、言葉を選んで軽く注意した。

Aは激昂して、持っていた箸とアルミ皿を、音を立てて机に叩き置いた。

お前如きが、このブス、役立たず、しゃしゃり屋、吃り、ニキビ死ね

そのあとも色々続けていたが、授業中では2cm以上開くことのない唇が大きく歪んでよく回っている様が目に焼き付いてしまって、他の言葉をよく覚えていない。

ただ、確かに最後は、「お前の皿にピーナッツ混ぜてやる」と言った。

Bは重度のピーナッツアレルギーで、給食では特別待遇を受けていたので、クラス中がBに誤ってピーナッツを食べさせてはならないという認識を共有していた。

もはや脅しで、殺人予告だ。

徐々に衆目を集め始めたAは、ピーナッツ死ぬのなんかお前だけだ、と言って締めた。

インターネットで日々、差別偏見を目の当たりにしている今読んでも、どこが超えてはいけないラインなのかと拍子抜けするかもしれない。

当時の私には、AがBを殺害方法を添えて殺人宣言しているように見えた。給食当番のAには容易に為せるのだ。

本当に殺人が起きてしまう、という緊張感に、超えてはいけないラインが見えた気がした。

Aとはその後も10年くらい変わらず遊んだ

何度かラインを踏み抜いていくAを見てきた。あまりにも感情が昂ったときは、手を上げていた。

その度に、Aの家庭環境を思わずにいられなかった。

一度だけ施設に入るまでの話をしてもらったが、本人も詳細がわからないらしく、母親に連れてこられ、そのまま預けられたと言っていた。

口も育ちも悪いと自負しているが、Aの前でだけはそう言えなかった。

2020-05-20

お腹が鳴る」ことを異常に恐れていた時期

ふと中学生の時のことを思い出したので備忘録程度に書く

中学生の時、一時期「空腹時に自分の腹が鳴る音」を異常なまでに忌避していた

正確に言うならば「自分お腹の音をクラスメイトに聞かれること」だ

育ち盛りの時期だったからという要因もあるかもしれないが、朝しっかり朝食を食べてから学校に行っても、3時間目の途中からだいたい空腹になった

静かな教室の中に聞こえるグゥ~という間抜けな音

それを隣の席の人、周辺のクラスメイトに聞かれるのをとにかく恐れていた

理由は多分「恥ずかしいから」「内心で笑われるから」だろう 当時私のクラスでのカーストは激低だった

陽キャだったらお腹の音が鳴っても笑って誤魔化せたんだろうが、ド陰キャの私にはどうしてもできなかった

3、4時間目の授業はいつもほぼ上の空の状態で聞いていた 自分の胃袋と格闘していたか

給食時間は当時の自分にとっては救済そのものだった

一度、四時間目の小テスト時間にめちゃくちゃ大きな腹の音が響き渡った 隣の席の人は気を遣ってか(そもそも興味無いのか)ノーリアクションでいてくれたが、

授業が終わった後にクラスカースト上位でソフトテニス部の美人女の子が「さっきテスト中に誰かめちゃお腹鳴ってたよね~」と笑っているのを聞いてから更に拍車がかかった

お腹が鳴りそうだったらとにかく腹を引っ込ます 休み時間の間にとにかく蛇口から水道水を飲む

校内の飲食物の持ち込みは禁止されていたが、当時発売されていた「ぐーぴたっ」というお菓子をわざわざお小遣いで買ってはこっそり制服ポケットに仕込んで、トイレの個室でこそこそと食べたりもした

ポケットの内側がお菓子の粉まみれになり最悪な思いをした

中間テストの時の4時間目、どうしても耐え切れなくなった時のことをよく覚えている

とにかく大急ぎで適当理科テストを解いては答案を裏返しにして、「具合が悪いので保健室に行ってきます」と教室から逃げ出した

テストが終わってから教室に戻ると、試験監督をしていた先生に「体調大丈夫だった?」と心配されてしまい、とにかく申し訳なかった

学校が終わると一旦家に帰宅して、「カップ焼きそば」と白ご飯をかき込んでから塾に行った(塾が終わって帰宅してから晩御飯もしっかり食べた)

そんな生活を続けていたせいで中学3年生の春に身体検査体重を図ると、体重10キロ以上も増えていて目を剥いた

とにかくあの時の自分は「腹の音を聞かれる」というのを異常に恐れていた

腹の音を聞かれるくらいだったら裸を見せた方がマシぐらいに思っていたかもしれない

その内中学卒業して高校生になり、大学生になり、静かな教室講義を受けていてもあれほど恐れていた腹の音が鳴らなくなった

育ち盛りが終わったからだろうか、というかもう気にしなくなったのかもしれない

友達と談笑している時にお腹の音が鳴っても、「お腹空いちゃったわ~」とへらへらと笑うことができるようになった

あんなに恐れていたものがこんなに気にもならなくなるなんて

あの中学の時の異常な羞恥心はなんだったんだろうか

今思い返してみると不思議

まあ羞恥心は消えても、10キロ以上増えた体重は今も消えてはくれてないんですがね

2020-05-19

"恐縮です" ”給食です”

約 3,770 件 (0.30 秒)

ちっ

2020-05-16

乳頭不耐性の日本人は多いのに給食牛乳出して大丈夫なんか

小学生のお漏らしこれが原因やろ

2020-05-15

休みに入った。明るい顔で教室を勢いよく飛び出す児童と、未だ給食を食べ終わらず焦燥する児童

自粛が段階的な解除に入った、というニュースを眺めていて、

解除されて経済活動を広げていこうとする社会と、現在/新たに罹患して闘病する方々の構図が、

不謹慎にも、掲題のように、ふと見えてしまった。

かいことを言えば、全然違うのは理解してるのだけど。

社会のために必要な解除だし進めるべきだけど、人数が少なくなっていっても置いてけぼりにしないでよね、頼むから

という気持ちが前面に出たんだ。

2020-05-14

自分高卒なのに子どもは優秀になると思ってる母親の頭の中

俺の能力勘違いしちゃった母親中学受験させられて嫌だったな。大人に「勘違いすんなよ」とか言われたりするのも嫌だった。

俺は勘違いなんてしてないよ。井の中の蛙だってわかってたよ。でも母親は「今に見てなさい!」みたいな感じだったな。受験するの俺なのに。

からない問題を聞いても親も分からないので「もういいよ」っていうと「教えてもらってるのに態度が悪い」と言われて怒られた。

俺が「どうせわかんないでしょ」と思ってたのが原因だと思う。親は解説できないから高い金払って塾の補習塾である個別指導塾に入れられた。

そこの授業が終わるといつも「どうだった?わかった?」って聞かれるから「わかった」って言ったら「あの女全然やる気なかったじゃない、ダメ先生の時ははっきり言いなさいよね」って怒られた。

塾のテストの日程を全く把握してないのをめちゃくちゃ怒られた。やる気ないのに覚えてるわけない。

自分の部屋ないからみんながテレビ見てるところで勉強してた。自分たちはテレビ見てるのに何でおれだけ勉強やらなくちゃいかないのかなと思っていた。

6年生の夏くらいに突然給食が食べられなくなって一週間学校を休んだ。病院に行ったらストレスと言われた。

それから塾に行く前に吐き気を催すようになった。塾に行く時間がちょうど水戸黄門が始まる時間だったので水戸黄門が始まると気持ち悪くなった。

塾を休むと元気になったのでよかったと思っていたら「何よあんた親を騙してたのね」と言われた。

つの間にか志望校慶應になってた。全然知らない学校だったのに。親が行かせたかったんだと思う。結局塾から無理そうと言われて受けなかったけど。

それで東京進学校MARCH付属中学に受かったんだけど母親に「えーMARCH?」みたいなこと言われて行かなかった。

中学受験母親おかしくなったのは怖かったな。母は今だに過干渉だけど昔よりはましになったのでよかった。

あと親父に昔の話を聞いたら親父も親に塾行かされててみんなとサッカーできなくて嫌だったとか言ったのでじゃあ俺に同じ事させるなよと言った。そしたら「うーん」って言われた。

にゃーん

2020-05-13

貧乏などの不満を親や子供時代境遇のせいにする人が嫌い

いるんだよねえ、、、

「俺が貧乏なのは親が貧乏だったせいだ」「田舎に生まれたからまともな教育を受けられなかった」「貧乏遺伝する!」

みたいに、不満を親や子供時代境遇のせいにする人。

それを言ってもキミにメリットないし、俺にもメリットないよね? 一体何のための発言? キミのお母さんみたいに親切な人が助けてくれると信じているのかな?

俺が生まれた家も貧乏で、1日3食食えない時期が長かった。高校給食がないから裕福な家の友達パンをおごってもらっていた。中学校では給食をたくさん食べていた。夕食はなかった。

両親ともになんとか高卒だけど、母はパートタイマー、父は初任給が時給換算で最低賃金会社で働いていて、50歳になっても年収350万円に届いていなかった。

通っていた公立中学校は校内暴力があった。不良が6人くらいで徒党を組んで、廊下を歩いている教師を男女問わず襲うんだ。

ボコられた教師がキャーとかウワーとか叫んで体育教師が飛んでくる、けれどもさらに集まってきた不良によってまとめてボコられるということが2日に1度は起きていた。

教師が食べる給食にはチョークの粉や押しピンを入れていた。

2年生のとき担任が車の事故で死んだ。

亡くなったという報せを朝のホームルームで聞いて、爆笑だったよね。

偉そうに説教たれてたくせに、死んどるやないかー笑

それからしばらくは不良がいじめられっ子に机をぶつけて「お前今車に轢かれただろ!早く死ね!」と言って囲んで蹴り飛ばす遊びが流行ってた。

いじめクラス10%は不登校になっていた。つまり1クラス(30人ちょい)に3人か4人は不登校だった。

そうした子たちがたまに登校してくると、ポケモンごっこで、10万ボルトや大爆発を繰り出すように命令して、従わなければサンドバッグにしていた。

不良たちは中学校卒業すると工場に入って安い給料でこき使われたり、高校へ行っても1年も経たずに中退して暴力団へ入って成人式の頃にはすでに音信不通になっていたりしていた。

不良以外の子たちも、ガソリンスタンドで何年も最低時給で働いた末にあっさりとクビになったり、工場事故右手の指が2本なくなったり、

女は風俗店に入ったり、ティーンエイジャーのうちに結婚離婚経験して養育費コンビニバイトでなんとか食いつないでいたりしていた。

荒んだ環境で育つとそれが「普通」になるからまともに働けない。

勉強するのはバカだけだから普通の子にはまともな働き口がない。

定職につかないのが普通だし、高校中退しても普通だし、教師ボコっても普通最低賃金でも普通、平日毎朝働きに出るのが嫌でふっと職場から消えるのも普通

大学へ行って東証一部上場の平均年収800万円を超える企業に入った子もいたが、

何年も経たないうちに休職してやがてやめてしまった。

人に命令されるのがイヤ、カネだけ欲しい、そもそも働くのが嫌、金持ちの女を見つけて結婚して働かずに暮らしたい……

子供時代にキミが住んでいる団地へ行くとお父さんはお酒を飲みながら寝転んでテレビを見ていたしお母さんもいつも部屋にいた。そうだね、生活保護だ。

働かないのがキミの普通なんだ。

そうして中卒も高校中退もそれ以外もみんな普通に何年も過ごして、気がつくと僕らはゴミみたいな暮らしをしている。

貧困遺伝する。

金銭だけでなく文化資本社会資本も同じ。

全部は親のせいだ!陰湿田舎に生まれたから女は大学へ行けなかったんだ!男は5次受けくらいの末端激安トラックドライバーになるしかないんだ!

さあ、みんなで親と社会批判しよう!

批判することで暮らしをよくしよう!誰かが俺たちのために何かをしてくれる!投票には行ってないけど!

俺も最初に入った会社毎日サービス残業が当たり前だった。

親を見ている限り普通から当時は疑問を持っていなかった。

でも平日の夜や休日勉強して、景気のいい時期に何度か転職して、

なんとか人並みの給与を得ている。

チームのリーダー奈良先端なんとかで博士号を取っているし、上司東大を出たあとアメリカ大学院で博士号を取得している。

博士号を持っていれば仕事ができるというわけではないし、実際責任回避のために万事について結論を述べないから一切仕事が進まない使えないうんこドクターもいるけど、

俺が行った大学が超低レベルで、教授の著書さえ買ってあれば出席しなくても単位をくれるようなほぼ違法な授業がいくつもあるようなところだったことを思うと、

良くここまで"上がって"きたなあと思う。

700万円近くあった奨学金借金)も数年前に完済できた。

今は毎日3食食える。

子供時代環境大人になってから収入多寡労働環境に大きな影響を与えるのは、肌感覚同意できる。

タイミングや運でどうしようもないこともある。

しかし親や地域社会責任転嫁したところで、彼らが責任を取って俺たちの生活改善してくれるわけではない。

まり環境タイミングのせいにしてもメリットがない。

俺たちは自分で何とかやっていくしかない。

荒んだシビア環境で育ったくせにそのことを自覚していない甘ちゃんが、人生他人のせいにすることで人任せにしか生きられないことを吐露してしまっているその弱さが、俺は嫌いなんだよなあ。。。

見せつけられると、「貧困遺伝する」という運命に俺や子供まで飲み込まれしまうような気がして…

2020-05-03

小学校感染対策について考えてみた

当方、未就学児を持つ札幌在住の医療職。

このブログを読んだ。内容に同感である

どのような形で「感染拡大下の教育」が可能になるのか - 極論としての試案/天国と地獄の間の、少し地獄寄りにて

http://mazmot.hatenablog.com/entry/2020/05/01/163839

子供安全(ひいては子供きっかけとしたクラスター回避)は大切だが、

現在の長期休校状態は、感染リスク教育機会の損失のバランスを欠いていると思っている。

感染収束を待ち続けるプランは、

収束しなかった場合の損失が大きすぎることが一番の問題だが

収束するかどうかは予測困難なためその是非を問う議論は決着しない。

現在感染は収まっていないのだから感染がある中での教育を最優先に、一刻も早い登園再開を願う。

感染が収まった場合感染が再開した場合についてはプランBとして並行すればよい。

上記ブログでも言及されているが

自学能力が高い高校生以上は、そもそも登校しない選択もありうる。

感染対策としては最善である

"密集を避けるべき感染拡大状況と真っ向から対立する集団化がどうしても要求されるのが小学校なのだ"

という記載を受けて、「感染拡大下の教育」の課題である小学校感染対策について考えてみた。

自学能力がまだ備わっておらず登校が不可欠かつ

自律した衛生管理ができず感染リスクが高くなる年代

だいたい10歳未満の児童ケア感染症と共存する教育の肝になるだろうと思う。

感染しない、させない行動については実行可能技術だ。

校内でウィルスに触れないこと、触れたら落とすこと、これだけだ。

知識技術もいらない。気を付けられるかどうかである

ちなみにウィルスに触れる機会、つまり接触については以下が簡易。

「人との接触」ってどうやって数えればいいの?/コロナ専門家有志の会

https://note.stopcovid19.jp/n/n1d0745601527

"「一人の人が相手と1m以内の距離で2〜3往復の会話をしたら、1接触と数える」"

"「一人の人が相手握手をしたら、1接触と数える」"

また濃厚接触となる会話の目安は、マスクなしで15分以上となっている。

互いに距離をあけ、15分以上発話し合わず、何かに触れたら手を洗う。

大人には簡単配慮だが、小学校低学年では対応可能だろうか?

いくつか考えてみた

◆密集についての対策

・一クラス10から15名での分散登校を行う

・短時間解散する(35分授業×3程度)

◆会話についての対策

・授業の合間の休憩を10分以内にする

・最もリスク高まるのは下校時。

なかなか帰らないで友達と固まっておしゃべりしたくなる時間

親が迎えに来るか、教員が速やかな帰宅を促す必要がある。

◆手で触れる接触についての対策

自律して手洗いを行えない児童に対しては、登校後、下校前に手洗い指示を行う。

(登校後は授業を受けているだけのはずなので、自分の席、自分の筆記用具にしか触れていなければ手洗いを強制しなくてもリスクは高くない。

休み時間ごとに手洗い場に並ばせる手間のほうがデメリットが大きい。自分でこまめに洗える子は各自で。)

・体育や合唱、道具を共有する授業(理科実験?)は避ける

トイレ使用しなくてもよいくらい校内滞在時間を短くする。

◆誰もが保菌者である仮定したうえでの感染対策

・子⇔子感染に関しては会話の機会=休み時間を濃厚接触条件より短時間に区切る

教師⇔子に関しては教師の側から感染リスクを避ける行動をとる

クラスの人数を二分して登校させる場合メンバーは固定する

(日によってメンバーの組み合わせがランダムにならないようにする。誕生月や出席番号で分ける。)

◆その他

一時的に数分密集するだけなら低リスク(トイレ、玄9)ただしトイレでは手を洗う

・校内での食事は避けたほうがよい(給食の救済難しい。パン牛乳の持ち帰りなら可能では)

特殊システムを導入せずとも、大人側の配慮次第で小学校登校は可能ではないだろうか?

いやいや現場はとか、様々個別の事例生じうるのは承知のうえで、感染対策しつつ登校する方策否定しないでほしいと思う。

3月北海道では全国に先駆けて緊急事態宣言を出す状況となったが、保育園学童保育は通常通り運営された。

保育園コロナ禍の中で多数の子供たちを一日8時間預かりながら

集団感染に繋がっていない事実もっと評価してよいのではないか

2020-05-01

母親国会給食マスクつけてる安倍首相見るたびに笑ってる

どうみても小さいwwwみたいな

まあそうだよなあ

2020-04-29

小学生の頃に給食で食べたヨーグルトを探している

瓶だったと思う

甘くない

さわやかな酸味

1995~2000年くらいか

ヨーグルト食べられないけどあれだけは好きだった

また食べたいなあ

給食マスクって言われてたじゃん

っていうか、「昔のマスクはこれが普通だったんだ」っていうの、なんか意味あんのかね

2020-04-28

え!!今から1億3000万枚の給食マスク!?

出来らあっ!

2020-04-27

アベノマスク擁護発言

一般の人の感想ではなく、日頃から自民&安倍ちゃんマンセー発言してる人の要約

安倍なりすましくさいのは出来るだけ排除してる。発言元はツイッターブクマブログ等。

●配布発表後

イイね!

マスクが手に入らないので助かる、届くの楽しみ

洗えて使えるので便利、素晴らしい案

国民によりそってくれてありがとう安倍総理

総理が布マスク装着後(小さいとの指摘や給食マスクとの揶揄

別に小さいとは思わない

総理かわいい

何でもすぐ文句を言うばかり、何処の国の人かお察し

いらないなら寄付しろ

給食マスク日本人になじみがあって逆に良い

予算発表後

自分では作る余裕がないから、届くの楽しみ

納税してて良かった。逆に納税していない人がキレててウケる

国民一人当たりにすると大した金額ではなく、寧ろ安いくら

経済効果があるので良い、批判してる奴は経済停滞を喜んでいるのか?

●受注業者非公開時

公開すると電凸する奴がいるから公開しないのは当たり前、公開させたい奴は電凸を親の仇のように叩くと宣言しろ

この国難の時にそんなことどうでもよい、他にするべきことがある

異物混入や汚れ発覚&3社と金額公開後

パヨクねつ造

毎日ねつ造

スピード重視を要求してたパヨクのせいで、企業側も焦りこういった不良品も混じったのだろう

自作すると言ってた奴はこれ批判できないよな?w

配布する数が多いので大した割合じゃない

髪の毛程度とれば良いだけなので、そんな事で文句を言うのがおかし

アベノマスクのおかげでブローカー在庫をはきはじめ一般流通しはじめた、効果絶大

企業努力で値下げに成功しただけだろ?どこが問題なの?

3社分かってるんだから別に4社目とかどうでもよくない?それよりやるべき事あるだろ

某国トロイの木馬なのでは?

某国製なら平常運行なので、やはり日本製に限る

効いてる効いてるwやっぱり、ずっと文句言ってる奴はかの国の…

保健所確認異物混入や汚れ確認

やっぱりパヨクねつ造

汚れたものは回収されているので問題ない

Twitterに報告が全然でてこないのでお察し

●4社目&5社目発覚

国難野党無駄な追及をして時間無駄にしている

野党批判ばかりで(布マスク配布の)対案をださな

自民積極的に支持はしないが、野盗(党)はもっと駄目で本当に困るので維新に期待するしかいか

かに多少は問題もあったかもしれないが終わった事に時間を費やすのではなく、与党野党生産的な話をしてほしい

(4社目の建物ポスターがあるので)公明やらかしたのか?良かれと思ったやった事なのに安倍さん大変だな

また陰謀論が始まったか

●今後の予想パターン(もし金の流れがあった場合

スルー

過去自分擁護には触れず、歯を食いしばりやんわり批判する(が、心はいつも安倍総理の元に)

どこでもやってる事、重箱の隅をつつくよりやるべき事あるだろ?

こんな事してても野党の支持はあがらないの分からないの?だから野党は駄目なんだよ

またブーメランか?生コン生コン

安倍さんが直接指示したわけではないのにまたアベガーが騒いでるのかw

けど実際にアベノマスクのおかげでマスク流通しはじめたんだから別にいいだろ

うちに届いたのは綺麗だったか問題なく使ってるわ~

●まとめ

同一人物擁護コメントの変遷も見てると、擁護防衛ラインの後退の仕方はギャグを通り越してホラー

サヨク嫌い、現政権総理を信じているというより、彼らを信じた自分否定したくない人達っぽい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん