「SB」を含む日記 RSS

はてなキーワード: SBとは

2022-09-15

はてなパブリックエナミー

日頃ネットリンチが…ハウリングが…じゃなくてエコーチャンバーが…と嘆く右や左の旦那たちも、これが出てきたとたんバーサーカーになって切り刻みに行くやつ

反ワク

CAM含む偽科学

カルト

転売屋

子供被害者事故における加害者

SB

ラフ絵は無料などの搾取労働慣行(その割に無料記事じゃないと怒り出す場合あり)

非常識な若手ネット人士

2022-08-22

anond:20220822174724

携帯キャリアにおけるdocomo独占禁止法の話し出すのに、auSBとかって頭悪くない?

携帯歴史とか知ってる?

SBはもともとJ-Phoneって会社だったけど、国鉄JR鉄道に沿って敷設した回線使ってはじめた日本テレコムさらにそれを担いだトヨタがやってたんだぞ。

auも似たような経緯で、それなりの基盤があったから参入できた会社

陰謀論じゃなくて、歴史を知ろうな。

2022-08-04

anond:20220804223230

ポイント付与とかどっちもどっち、な感じがする。

自分キャリアSBだしPayPayよく使うしって理由だけでヤフー

すぐ欲しいものAmazonだけど、高額商品ヤフーポイントたくさんつく日で買う。

あと、ふるさと納税ヤフーサイトめっちゃポイントつくから

んでポイント運用にまわしてる。

たぶん楽天でも同じことができると思うし、コロコロボンボンみたいなもんかなあ。

2022-06-13

anond:20210912042648

著者です。書いたことも忘れていた記事twitterから流れてきて「……?(二度見)」となりました。ご愛読ありがとうございます

SBの件も静岡の件も、どういった経緯で摘発に至ったのかは、僕が書いたような話に関連するかも含めてまだよくわかりません。

ニュースでは静岡の件について「匿名一般人から通報」と報道がありましたが、あそこのような古いタイプパーティー所謂一般人が見えるところで募集をしないので、なんらか広義の「関係者」が絡んでいる可能性は高いと思います

こういう時はいつも噂が錯綜するので、とりあえず数ヶ月はあまり語らず静観することにしています

書かせて頂いたような話が「ついに来た話」なのか「これから来る話」なのかは私にもわからず、今後少しずつ答え合わせが出てくることでしょう。

たまたま趣味セックスなだけの私としては、こうした誰にも得のないゴタゴタが繰り返されるのは悲しいことですが

件の関係者が心身とも穏やかに過ごせることを祈っています

2022-04-26

良品週間で何買おうかな

久しぶりの開催だというのにカレー最近ハウスSBの名店シリーズみたいなやつのが美味いこと多くなってきたしパスタソースも然り、買うものないな〜と思ってフラフラしてると弁当箱いいな、と思い始めた

ランチはいつもコンビニおにぎり買うくらいだけど弁当箱買うとたのしくなりそうだな

香薫と玉子焼きをおかずにごま昆布のせご飯味の素のザ・焼売を贅沢に放り込んだシウマイ弁当、とか妄想するだけでワクワクしてきたな〜

2022-02-17

チビの器の小ささは異常

あの程度の発言でクビにするってさあ・・・

ハゲを見習えよ

やっぱSBしか勝たん

2022-02-15

世界一卑劣善意につけこむSB Air営業

ドンキに入ったときにお兄さんが消毒液持ってて手を出してくださいと言われたから手を出した。

消毒液駅を噴射してくれて、ああ、凄い時代だけどなんでこんなことやるんだと思っていたのも束の間「お家のWi-Fiは何をお使いですか!?」と言われた。

よく見れば胸に企業文字。すごく嫌な気持ちになった。

あのね、ウォーターサーバーもそうなんだけど、そういう人の善意に報いたいという気持ちを利用した卑劣営業はやめなさい。一日中嫌な気持ちのまま過ごすことになってしまった。

2022-02-06

anond:20220206140245

OLオープンレターの事だろうな、SBはさえぼうさんの事かね?

そういう風に略したりしても、「言及しなかった」事にはならんから意味ないんだけどな

ドラ〇もんと書いたら何でも言えるわけじゃないのにね

anond:20220206132550

OLをめぐる議論の中で、一つ進歩があったなと思ったのは、SB先生代理人からTKH弁護士に送られた内容証明についての、誤解の件。

TKH弁護士は「OL言及しないよう」要求した、としていたが、

実際は「OLが"名誉棄損に当たるのは自明だとの"言及をしないよう」との要求だった。

まあ代理人を通すその手法には賛否あるだろうけど、これはSB先生側のごく真っ当な主張だと思ったんだよね。

全く同じことが、表現をめぐる議論でも言えるわけでさ。

議論の根幹にあるのは「ただ性的なだけの絵が人権侵害に当たるかのような主張は違うだろ」ということなんだ。

批判はあっていい、不快だと主張してもいい。でも人権侵害まで言うのは違う。

それをTPO問題にして曖昧にするのも違う。

これをきっかけに、さすがにそろそろ気付いてほしいね

2021-12-30

買ってはいけない

発がん性物質が云々とかそういうのではないです。

安物の食品ラップ

言わずと知れた安物を買ってはいけない物の典型例。

サランラップクレラップ以外はスパッと切れないので大変にストレスが溜まる。

安物のトイレクリーナ

代名詞であるトイレクイックルと対抗品のキレキラくらいしか使い物にならない。

滑りが悪く拭きづらくてすぐに破れる。結果使用枚数も増える。

酷いのになると「トイレには流せません」マジかよお前。

安物のチューブわさび

不味い。仕出しに付いてくる小袋わさび以下の味。

スーパーで美味そうな刺身を買って帰っても

家にあるわさびがコレだとテンションダダ下がりする。

最低でもSBハウス食品普通くらいの奴を買うべき。

2021-12-09

anond:20211207093211

「おれが本当のマー(麻)とラー(辣)を教えてやる」

半裸で仁王立ちの増田が手にしているのはSB業務スパイスボトル

2021-12-03

最近SBから他社光に乗り換えたんだけど本当にSoftBankはクソ。孫正義を許すな。

SB光は杜撰工事挙げ句ハイパワーなルータ自腹切って設置したのに昼間でも連日上下60Mbps以下とかいうクソポンコツだったのに、某有名光の方はレンタルルータで夜も上下150Mbps余裕で越えてるんだよね。

しかSB光解約しようと思って電話窓口に掛けたら全然繋がらんし。

3日くらいトライしてやっとつながったと思いきや、解約月料金日割りになるって説明の直後に「解約申し込み手続き時間かかるのでまた1週間後に電話して下さい」って言われたんですよ。

なもんで案内に従い日を改めて電話入れたら「支払いが翌月10日になる関係で解約受付から1週間は回線切れません」とか言われたんだけどやばくない?

乗り換え先開通済んだんで遅すぎるWi-Fiに用はないしルータ切ってて、もう使ってないのに2

週間も余分に金払うのおかしくね?ってつついたら「すみません!今回線切れました!ご利用ありがとうございました!」って言われたんだよね。前回の案内については返金とかの説明も一切無し。確認したら本当にSB光の回線使えなくなってて笑っちゃったわ。

sb光に乗り換えた時は還元あるって説明受けたのに還元なかったし説明よりも数千円月額高いし散々だったけど、最後まで不信感しかなかったよ。

もはやsb自体使ってる理由ないし他社に大手の別キャリアに乗り換えます

消費者センター相談したろかな?って迷ったけど、なんかもう面倒なので吐き出させて。

聞いてくれてありがとう増田たち。

2021-11-26

[]

トマト缶にシチューのルウを入れてみようのコーナー

はじめてでドキドキだったけど、

よく考えたらトマトミルクチーズ的な組み合わせはピザでもふつーだし、全然メジャーなんだよな

結果・・・

まじで後悔した

なんでこんなうまいものをずっと食わず嫌いしてたのかと

SBの濃いシチュー焦がしラクレットチーズっていう、プライベートブランドより上等なルウ使ったのもあるけど、

すげーチーズクリーミー香りが立っていて、でもトマトと親和してて、

これまで食べたことない味だったのに、すげーうまかった

単なるシチューとしても多分おいしいルウなんだろうなと思った

2021-11-15

anond:20211114190103

うちもにた傾向なんだが、どうもこの系統の鬱や統失は「発達障害の2次障害」っぽい気がしてる。

ASD(自閉症スペクトラム)の発達障害傾向がある人は、軽度だと一見「正常」に見える。自分でもそう思っているけど、生きづらさが非常に強い。生きづらさと性質の違いにより精神的に疲弊して2次障害発症するが、そこで発達障害ではなく鬱や統失の薬物治療になると、根本解決出来ずに積んでいく。

周囲で生きづらさで鬱や統失になっている人はASDかもしれない、早くわかれば手が打てることもあるかもしれない。わたしは下記の書籍でそのことを知った。

自閉症スペクトラム 10人に1人が抱える「生きづらさ」の正体 (SB新書)

自閉症スペクトラム少女大人になるまで

自閉スペクトラム症女の子出会世界; 幼児期から老年期まで

2021-11-05

SBクラウドサイト落ちてる?

なんか11/1からつながらないと思ったら吸収合併された関係かな?

技術的にとんがったこと書かれてて好感持ってたのだけどサイト自体が消えたのか。

https://www.google.com/search?q=sb%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%83%89

2021-10-29

Android日本コケたのは正直ドコモのせいだと思う

https://anond.hatelabo.jp/20211029020120

iPhoneがウケたのはAndroidコケたのと表裏一体なので、Androidについてもうちょっと書いてもいいかなと思う。

スマートフォン黎明期(2008-2012年くらい)において、ソフトバンクiPhone推しKDDIが完全に出遅れ(KCP+に全振りしてたからね……)という状況だったのは有名だけど、ドコモなにやっとんだというのは疑問に思うところだろう。

2008年7月SB独占でiPhoneが発売されたのを見たドコモは、まず右往左往した。

(ちょっと前後するけど)2008年6月PRADA phone by LGを発売しては撃沈し、2009年7月HTC Magicを出しては撃沈(流石にこの頃のAndroidiPhone全然及ばなかった)。なにかやるたびにiPhone+SBに対する勝利宣言をしながらも、その実は惨憺たるものだった。Bulldozer時代AMDが虚しい勝利宣言を繰り返していたのを彷彿とさせる。

この頃、もう本当に日本特有現象なんだけど、就活生の間でスマートフォンに対する需要が急激に伸び始めた(←これ非常に重要ポイントなので、将来スマートフォンに関する歴史書を書く人がいたら忘れずに書いてほしい)。当時既に就職活動就活サイトメール(キャリアメールじゃなくてGMail)が最重要ツールとなっていた。しかし、彼らの持っていたガラケーではGMailは読み書きできなかったのだ(できたと思うけどすごい不便だった記憶がある)。スマートフォンは、出先でメール確認したい、急ぎのメールには早急に返事をしたいという彼らの切実なニーズにぴったりだったのだ。

ここで、Androidは彼らへの浸透を失敗してしまった。就活生たちが「("スマートフォン"ではなく)iPhoneが良い」という形で口コミを広げていったのも原因の一つだが、携帯ショップに行ってもAndroidはちっとも推し端末として売られていなかったのだ。2009年4月に初代Xperiaが発売されたことで、ようやくドコモiPhoneに引けを取らない端末を手に入れてはいものの、携帯ショップに行ってもちっともXperia推し雰囲気は感じられなかった。迷走を重ねていたドコモは、当時何を売ったらいいのかわからなくなっていたんだと思う。とはいえ、どう考えても2in1(一台の端末で2つ電話番号を持てる)なんかやってる場合じゃなかった。

失敗したのはマーケティングだけでなく、品質面でもだった。当時のAndroid+ドコモ使用感は最悪で、時々全くモバイルネットワークに繋がらなくなるから再起動必要ネットワーク側に問題が頻発、無線LAN接続時にはキャリアメールにつながらない(Android老人会の人に「IMoNi」って何?って聞いたら十分くらい昔話をしてくれるはず)など、連絡の繋がる繋がらないで運命が大きく変わる就活生たちのミッションクリティカル用途には耐えられるものではなかった。

その状況に輪をかけたのが、2011年から発売されだした有象無象ゴミ国産Androidだった。この時期にAndroidを使い始めた人たちは一様にAndroidに対する悪感情を募らせたことと思う。

これは、もちろんメーカーも悪いのだが、無茶な仕様要求したドコモがまずいちばん悪い。おサイフケータイ赤外線ワンセグドコモ絵文字(アニメーション付き)、2012年からNOTTV、のような重仕様を詰め込んだせいで、Androidフレームワークに対する大幅な変更が必要となり、必然的品質悪化を招いてしまったのだ。

マーケティングの先見のなさ、技術品質の低さ、その相乗効果によるゴミAndroid端末の量産。これらによって、日本スマートフォン市場iPhoneに牛耳られることになったのだった。後に屈辱的な条件でしかiPhone販売契約が取れなかったのも、無能に対する懲罰理解していいだろう。

歴史にIFを持ち込むとするならば、KDDIKCP+なんて手がけずに古いOSギリギリまで持ちこたえる(Androidに注力する余力を維持する)という選択肢をとっていたら、2010年あたりのiPhoneによる一方的な攻勢はなかったかもしれない。が、ドコモは何度歴史を繰り返しても同じようなこと(特にゴミ端末の量産)を繰り返すような気がする。

2021-10-21

anond:20211020114205

トマトジュース煮てピューレにして旨味を凝縮させて、オクラと鶏ささみ入れてカレー粉入れたら十分なカレーになると思う

カレー粉はSBの赤缶でもいいし、インド系ミックスマサラでもいい。

オクラサブジ、美味しいんだよなあ

  

MCTオイルは火を通すといけないから、出来上がったやつにかけるといいだろ

2021-08-24

深夜の食欲

クミンが効いたインド系カレーが食べたい

ネパール系、テメーはダメ

インド系の、それも米と食べる系の、豆じゃないカレーが食べたい

(追記)

明日メモ

買い物:

キッチンキングガラムマサラ、あとSBの赤缶はあるのでどうにかなるだろう

2021-08-04

ようやくジーコの目指したサッカーができるようになった日本

オリンピックサッカー日本代表スペインには負けたが、選手自主性によってサッカーするということはできるようになったし、選手個々のクオリティも高かった。

選手たちの自主性で試合解決する方針日本代表だったジーコ選手たちに求め続けたスタイルで、当時はうまく行かず問題が山積みだった。

2021年オリンピック代表では遠藤田中碧、吉田試合中の判断問題解決できたし、他の選手たちもインテリジェンスがありバランスがとれる選手が揃っていた。

ただ、そこまでだった。

もし各国のサッカーの水準が2006年ジーコ監督していた頃なら金メダルを穫れる確率はかなり高かったろうが、今はイタリアでさえトータルフットボール実践する時代だ。

ここでのトータルフットボール定義は、11人が最大限試合に関与するようなサッカーのことを言う。

攻撃時では全選手が正しいポジションをとっていることを前提に、CBボランチポジションまで持ち込みキーパスを通す。サイドチェンジを繰り返し攻めるスペースを作り出す。

守備時には前のSHが追えばSB自分マークに飛び込んでいく。

最大限、余っている選手や飛ばされてしまうような選手を作らずに11人が試合積極的に影響できるようなサッカーだ。

日本は、余っている選手ができてしまった。

スペイン戦での日本の攻めを見ていると、CBリスクヘッジのためのロングボールで中盤が飛ばされることが多く、久保らに渡ってもその場の即興で完結してしま11人で攻められているとは言えなかった。

守りでは1トップの林とSH旗手が犬のように走らされ、後ろは待ち構えるばかり。後半になっても、人が変わっても選手たち任せのスタイルは変わらず、疲労考慮した選手交代しかできないのは自明の理だった。

日本がここから更に一段サッカーレベルをあげるにはトータルフットボールの考え方が必要だが、選手個々の判断でこれを実践するのは不可能である

選手11人の方向性をまとめあげる(しかリスクがある方へ)のを主導できる選手がいれば、それはもうプレイングマネージャーの域だ。

ただイタリアのように、選手たちの能力が高ければ監督次第で実践可能でもあるはず。

日本にとって幸いなのは鬼木監督川崎フロンターレがまさしくトータルフットボール実践し、結果を出していることだ。

森保監督で臨む2022年カタールワールドカップ後、きっと鬼木監督日本代表トータルフットボールの道に導いてくれるだろう。

2021-07-21

最近クーリエ・ジャポン記事がよくブクマに挙がってるけど

フランスメディアってこんな感じの切り口がエスプリなんかと思っていたら、フランス関係なかった。てっきりロシアのVOR改めスプートニクフランス版みたいなものかと思ってたんだけど。

というか、名前から運営元が判らんメディア多くない?

フランスっぽいけど講談社

本家アメリカ週刊誌日本版TBSグループ会社阪急グループ会社を経て2014年以降CCCグループ会社

てっきり朝日新聞系かと思ってた。

元々はイギリス経済紙2015年以降は日経新聞の傘下。

ある種の「また日経か」と思うような記事でも「フィナンシャルタイムズによると~」だと信憑性が増すような気がするのは気のせいか

Softbankグループ会社

SBグループ企業インシデントを隠匿するようなことはしてない印象だけど、比較的穏便に事実関係をそのまま載せるだけのことも多いような気も?

通信系の製品サービスに対する記事はそのまま鵜呑みにしないで、impressとか他メディアの内容とダブルチェックしたほうがいいと思ってる。

Harbor bussinessって名乗るんだから港湾船舶関係に強いのかと思ったら全くそんなことは無く、ハーバードとの混同を狙っただけ?

フジサンケイグループ傘下の扶桑社運営してたけど今年5月に終了。

他にもこういうのある?

2021-07-03

叩かれるべきはスマートニュースではなく政府でしょ?

職域接種の受付ができないタイミングスマートニュースの発表が丸かぶりしてしまって、職域接種を受けられない人にとっては、まるでスマートニュース元凶のように感じられるのだろうな。

ほんそれ。過去の経緯を無視した悪意ある伝え方にみんなが乗っかってしまって、スマートニュースが謂れのない批判を受けることになってしまった。

別の増田が指摘しているように、そもそも職域接種の枠組みでの地域住民への接種は河野太郎自身が推奨してきたもの。実際に、例えばソフトバンク近隣住民10万人を含む25万人規模の接種を明確に容認している。これが6月15日で、この時点ではモデルワクチンは「なんか打ちきれないほどいっぱいある」という風潮があり、政府もそれを煽っていた。

ところが6月23日になって、河野太郎は突然「想定外の数が来たからやっぱナシで!」と手のひらを返した。そんなのは事前に予測きたろうと思うが、ともかくそこで、「なんかいっぱいある」が一夜にして「実は限りある資源だった」という話に変わってしまった。そのとばっちりで、当初の認識で枠を多めに取り、渋谷区とも話をつけ、会場と打ち手(もちろんタダではない)も用意して「炊き出し」を地域住民提供しようとしたスマートニュースが「蔵から盗んだ米を貧民に配る盗人」と悪人にされている。これはどう考えてもおかしい。責められるべきは、自治体向けのファイザーでの混乱も含め、供給計画を全くコントロールできていない政府の方だろう。

そもそも政府が職域接種なんて話を言い出したのは、6月前半までのボトルネックが「ワクチン供給」ではなく「打ち手不足」だったからだ。ならば、国のカネで打ち手を雇って大規模接種のキャパを増やすなり、自治体提供するなりすればいいはずだが、そうはならずに、なぜか「キミの会社ワクチンを恵んでやるから自分で打ち手を雇って勝手に打ってね、感謝しろよ」という話にすり替わった。これが「職域接種」の実態で、オリンピックまでに接種数を可能な限り積み増したい」「だけどこれ以上予算を増やしたくない」という、政府にとってひたすら都合のいい話の野合と言ってもいい。

その職域接種だが、当初からいくつか問題が指摘されていた。そのうちの一つは不公平制度ということ。職域接種は、一つの会場で希望者を1,000人以上確保しないと申込みができない。これ自体はロジの都合上仕方のないことだが、翻せば、一会社ごとの申し込みだと1,000人未満の中小企業応募すらできないスマートニュース社員数250人らしいので、当然、本来一社だけでは応募できない側だった。

 中小企業勤務:「大手に入ってないから打てないみたいな理由は、ちょっと。働いている会社が違うだけで、あとは同じ人間から。勤めている場所は、変えられないし。不公平だとは思います

 中小企業勤務:「平等にはしてほしいかなというのは、あります」「下で頑張ってる人たちが受けられないという現状は、すごく自分勝手というか。本当に国民のことを思ってるのかなとは思います

これを乗り越えるために、民間では、中小企業同士が連絡を取り合い連合して数を束ねて申し込むということが行われた。当然の動きだが、結局は僅かな受付期間のうちに希望者の頭数を揃えられなかった「真面目な」会社が取り残されることになった。しかもこれは都市部からできる技で、地方企業コネがなければこの輪に入ることすらできない。地方格差という観点で見てもひどい。

そもそも論として、職域接種では企業に属していない人や自営業者には機会すら与えられない。それを考えれば、スマートニュースの取り組みは盗人どころか、渋谷区限定で限られた数とはいえ、会場と打ち手の確保を通じて接種機会を公平に提供することに貢献したわけだ。スマートニュースは、今回、他の中小ITベンチャーと組んで申請することだってできたはずだが、あえて自社で全て用意することを選んだ。地域住民への接種にあたっては、各種の事務処理や折衝、接種者への連絡と追跡主催者責任になるので、従業員以外を対象とすることでむしろ負担は増す。これが称賛されるべきでないとしたら何だろう?

もう一つは優先順位問題だ。国の当初の言い分では、高齢者や基礎疾患のある人(高リスク群)から優先的に打つ、ということになっていたが、職域接種でそこが有耶無耶になった。職域接種で使われるモデルナは、元をたどれば大規模接種で使われていたものだ。つまり本来そこで接種を受けられるはずだった高リスク群の公平な接種機会を奪っていることになる。その結果、大規模接種センターは当初9月以降も運営予定だったもの8月で閉鎖することになり、「当初の予定通り」「ノウハウは示せた」といい話だった風に総括しようとしているが、明らかに計画な職域接種の破綻とばっちりを受けたものだろう。

もちろん、不公平から直ちに辞めるべきだというわけではないし、職域接種で打った若い人が罪悪感を感じる必要もない。若者感染やす変異株が蔓延する現在の状況では、都市部若い層の接種が加速するのはそれなりに利益もあるからだ。だが、それは本来自治体接種への打ち手の追加という形で、自治体ごとの接種状況を見ながら計画的に進めるべきだったものだ。目先のオリンピックしか見えていない政府の行き当たりばったりな政策で大規模な混乱が生じ、そのせいで自社の持ち出しで打ち手を用意して協力した会社が盗人がごとく叩かれるって、日本という国はどんな地獄だ?

anond:20210703111532

追記:

“自社の持ち出しで打ち手を用意して” 持ち出しなの?今は普通のクリニックで打つと、補助金やら合計するとクリニックには一発で4000円入るので、打てば打つほど儲かって、バイト高値でかき集めているのだが。

厚労省職域接種についての説明資料より抜粋(太字は筆者):

職域接種とは

企業等に求めること(実施要件

補助金の話は分からないが、実際に接種するのは (1) 自社で抱えている産業医 か (2) 委託された医療機関 のどちらかだと思うので、少なくとも主催企業補助金ゲットできるという話ではないんじゃないかな。

SB従業員家族15万人と近隣住民10万人を全国15カ所でやるんだよ。SNの何がダメだったかって、全国に対象企業はあるのに渋谷区限定にしてしまたことだよ。

「たった」250人の中から貴重な経営資源を割いた会社に、全国を対象とした事業でなければ善行と認めない、とまで言う勇気は私にはないなー。渋谷区だけでも十分じゃないですかね。上でも書いたけど、全国レベル公平性担保されてないのは国の失政が原因でスマートニュース責任ではない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん