「ぶれる」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ぶれるとは

2021-06-14

anond:20210614213639

俺はきもい金も給料しかもらってないけど、前の嫁も今の彼女10-20歳年下なので、必ずしも金というわけじゃないと思うよ。

かに、年齢相応に稼いでいないといろいろ不利だけど、

20歳離れても結婚できちゃう女は、マイナスポイントに目をつぶれる(あるいは、そらせる)タイプだと思う。

2021-06-12

anond:20210612075649

しゃぶってやるよ

 

  

・・・・女はよくみんなチンポを口に入れてしゃぶれる

よく考えると頭おかしいか

2021-06-10

飲食店経営者とかスポーツ選手とかこのコロナ禍で好き方だやってるのに優遇されててホント羨ましい

さんざん従業員首にしといて自分の店だけは守りたいから国に金よこせとかコロナ患者いくら増えてもいいから金儲けさせろとか

なんで特権階級もってんだろ?

ルールを守る。それで店がつぶれるなら仕方ない。競技ができないなら我慢して次の機会を待つ。

みんなが守ってるたったこれだけのルールをなんで彼らだけは守れないのか。あまつさえ他人を押しのけて権利を主張するのか。

理解ができない。

2021-06-09

ノンケでもチンポしゃぶれるんだな

男でも意外に抵抗ないヤツが多いらしい。

シチュエーションさえ用意すればその場の勢いで、的な。

女同士のキスとか胸揉みみたいな感覚なんだろうか。

世界は広い。

anond:20210609110314

年取った男の作家褒めとけば文化人ぶれると思ってるおじさんかな?

作品の中身で評価しようよw

読まずに批判してるなんてダサすぎでしょ

2021-06-08

適当AV見て抜くより

性癖な絵書きながら抜くのはいいね

なんかクリエイターぶれる

絵は下手なのでインターネッツには放流しない

2021-06-07

正直東大まで行くと障害持ち〜ギリ健が多すぎだから落ちぶれるやつは落ちぶれるよね

神戸大ぐらいがバランスキャラだと思うよ

カードゲーム競技プロ化、eスポーツ化に向いてない的記事への反論

メンタルが完全に死んでいるので、手短にかく。

 

カードゲーム競技プロ化、eスポーツ化に向いてないと言う話

https://note.com/kinghalo_dl/n/n939546088687

へのツッコミ

前の記事こちら。MPL終了の記事の読み方を書いてる。ここの内容と被るので別の読まなくていい。

anond:20210520025445

 

カードゲームは観戦するのに必要知識量が多すぎる」

僕は格ゲーを実際にプレイしたことはないのですが、何やら人間離れした技が繰り出されたことはこれを見ると理解できます

各所で突っ込まれてるけど、この背水の逆転劇、とりあえずゲーム素養がない人には何やってるかわからないよ。

少なくともブロッキングシステムがわからなければ、このシーンでウメハラが高度なことをやってるかどうかわかんない。自分母親にこれ見せて理解させられるかって考えてみ?

TVでこの動画が紹介された時も、ブロッキングについて説明してたぐらいなんで非ゲーマーが一目見て分かるものじゃない。

実際、オタクが分かると思ってるこのレベルスーパープレイでも「わからない」んよ。というか、スポーツスーパープレイも多くがそう。流石に格闘技かになると派手なものはわかるだろうけど。

 

あと、挙げられている紙のハイライトシーンはそりゃわかんねーだろーって思う。カード名挙げないといけない時点で難しいよ。

俺はMtGを長くやってるので、あんま知らない人向けのハイライトとして挙げるとしたらこ動画か。

https://www.youtube.com/watch?v=4t0pzLnSWw0

 

ざっくり説明すると、プロツアー準決勝で敗勢に追い込まれプレイヤーが、勝負をかけるために自分リソースオールインし、次の手番で引いたカードで見事勝利をつかむというもの

最後勝敗を賭けたドローで引いたカード名、彼がこの勝利で得た賞金からとって「$16,000 Lightning Helix(1万6千ドルの《稲妻らせん(カード名)》)」ともいわれるこの動画は、引いたカードで劇的に勝利を収めるという点ではわかりやすいとは思うが、これもカードやってない人にとってはまあわかんねえと思う。

 

MTGにもプロ化を成功させられる可能性はあったはずです。(現時点での結果のことを失敗と定義しています)

ここが大きな突っ込みどころなんだが、別に失敗してないよ。定義とやらが間違ってる。

MPLっつーのは、これまでMtG採用していた、プロツアー、グランプリのような個人スポーツライクなプロ興行(参考にしたのはテニスゴルフあたりだろうか)をやめて、デジタルゲーム界隈でやってたプロ興行システムに移行したもの

今回の発表ではそれをやめ、コロナが終息し次第、段階的に以前のような実イベント重視、デジタルはその次って方針に戻すって話。(店舗イベントを重視するって声明が出ているので、加えて小売へのサポートも厚くなると思う)

やめる理由ってのはおそらく以下。

1) MPLというリーグの仕組みがカードゲーム興行に向いてない

MPLってのはリーグ戦であり、勝ち抜くにはアベレージを求められる。2日間一発勝負のこれまでのプロイベントとは違う。

なので、安定して勝てるデッキが選ばれがちで、プレイヤーから見ていてあまり面白いものでもなかった。

デジタル化で環境で強いデッキが見つけ出される速度が上がっている中でこの状態は、見世物としてはかなり厳しかった。

2) 紙のカード販促イベントが無くなったことによる小売りからの反発

ショップイベント自体の開催やブース出店で儲けてた分をコロナによるイベント中止で失うことになった。また公認店舗大会も開けずシングルの売れ行きも下がっただろう。

これ自体MPLが原因ではないけど、小売からは薄くなった販促施策店舗サポートに対して不満が出ただろうし、コロナで体力のなくなった多くの小売を無視してMPL継続するって選択肢は無かっただろうと思う。

一応MtGは紙とデジタル両輪でやってるので、紙のほうはコレクター向け商品を出す施策に切り替えたんだが、これも小売りにはおそらく評判が良くなかったと思う。ショップ機会損失を減らすため複数バージョンある同名カード在庫する等、以前より在庫をかなり持たないといけなくなった。

体力のある大手ショップ以外はかなりキツいんじゃないだろうか。

3) イベントのアウトソースを進めていたWotCイベント部門をまた抱え込むことが問題になった

WotCはここ10年ぐらいで、大型イベント運営を大型ショップ委託認定ジャッジ制度の外部組織への切り出し、などなど、イベントについては運営に直接関わるのを止めサポートに回る、というような方針をとっていた。

そんな中、世間流行に合わせてMtGのeSports化を発表!リーグやります!なんてことはじめたんだが、当然運営は紙のショップ委託できるわけないので、自社でやる羽目になるだろ。じゃあ、なんでGPの開催を外部に委託したんだ?意味なくない?ってなる。まともな企業なら。

自社でやる以上はかなり厳しいコスト管理販促効果に対する評価が行われたと思う。そこでペイしないって判断になったんだと思う。

 

 

カードゲームは人々に観せるのに向いていない」

マジで蛇足。というか自分で書いたの読み返して違和感いか

カードゲームである必要性がないと考えます」で挙げられている理由すべてに反例がそこまでの文章存在する。

書く必要ないよここ。

要は

プレイヤーにスター性がないし、カードゲームって地味だし、なんかプロとか無理じゃね?」

って言ってるだけよ。

この文章読んで参考になるとか書いてる人マジ大丈夫か?ほんとに。

 

まり人々を魅了するために必要な要素とはなんでしょうか?

自分には到底出来そうも無い達人ならではの驚異的な技術を見られること

この人を応援したい、この人に勝ってほしいと思わせるような選手独自の技や人間性への感情移入

要はスター性のある選手って事よね。そう。カードゲームプレイヤーにはスターがいない。

認知度が低いのはそのせい。松坂桃李くんがMtGやってGP優勝すればとかあればいいんだけどな。

野球だって、人気のあった大学野球スーパースターである長嶋プロ入りするまではプロなんて全然人気なかったからね。

でも認知度が低いこととプロ化ができないことって、カードゲームにおいては別の話じゃない?

カードゲームイベント基本的販促イベントプロスポーツを模しているし、WotCも上位常連になるようなトップ選手が数名出ると予測はしていたみたいだけど、それで生活する奴が出るとは考えてもなかっただろう。

あくま販促としてのイベントをやってたら賞金やらショップから給料で食う「プロ」ってのが自然発生したってだけよ。

いわゆるスポーツの「プロ」とはちょっと違う。一般の人への認知度も重要だが、それがカードゲームプロとしてどうかみたいなのはちょっと論点ぶれる

 

 

「強いかお金が稼げるんじゃない 」

少なくとも、MtGは強いかお金が稼げるシステムで回ってた。だからそもそもここで書かれていることは的外れ

スポンサー契約とか、まあショップとの間にはあるんだが、生活を支えていたのは、トッププロ向けにあるイベントへの参加報酬制度とかそういうやつ。

というか、この文章書いてる人その辺の事情全然知らないよね。一回「なかしゅー世界一周」とか通読したほうがいいよ。

MPL以前のMtG競技プロ生活がどういうものかわかる。

https://mtg-jp.com/reading/worldswalk/

プロスポーツは、興行をとおして、観客を集めることが大事だし、選手にもそれが求められる。

でもゲームイベントは、イベントのものそもそも販促目的利益度外視とは言わないが、そのイベント単体での収支は求められないことが多い。

選手は高い技術プレイを見せることのみが求められ、ゲーム会社はそのプレイを通して、お客さんにゲームの奥深さを訴求する。本気で遊ぶに足るゲームであると。

プロスポーツイベントってより、モータースポーツイベント自動車会社関係に近いじゃないんかな。

突っ込み先の文章ではこの辺混同しまくってて話にならない。

 

おわり

とりあえず、80分ぐらいでここまで書きなぐったので、おわりにする。

突っ込み元の記事を読んで違和感覚えなかった人の参考になれば幸い。

 

追記

語尾直して、ついでに冗長記述修正した。指摘どうもありがとう

anond:20210606144731

そもそも大学非常勤講師って言うほど女性だらけなのか・・?

世代によるかな。そもそも分野によっても違うし。

40代おっさん専業非常勤だけど、私の世代は男女どちらにももれなく落ちぶれるチャンスはある感じ。

もっと上の世代だと「妻子がいるから」という理由男性ポストを優先して回した、という話はよく聞いたな。

今の若手に関しては、女性優先を掲げる公募が多いし、多少は女性のが有利かもね(そもそも任期なしの公募が少ないんだけどね)。

2021-06-02

anond:20210602214508

たくさん増田で出てるじゃん

 

パッと思い浮かぶのは『相談せずに仕事をやめたパートナー』だな

 

仕事を辞めるのに誰の許可も要らないのに『なぜ辞めていいか聞かなかったのか?』ってあのさぁって言う

大抵は仕事愚痴くらいはこぼしてるのにどうして辞めていいよってパートナーにいわず被害者ぶれるのか?

これはパートナー苛烈パワハラを受けていても体調に不安を抱えていても職業人生違和感を感じていても、

貴方の方が大事から明日にでも会社を辞めてきて」なんて口が裂けても言わないヤツで

 

いわゆる毒パートナーなんじゃないですか?

 

2021-06-01

anond:20210601142335

こんなアホでも経営者出来て偉そぶれるんだから日本ってぬるくていい国だよ。

2021-05-30

ワクチン副作用怖くないけどさ

わりと被害者も出てる状況で

「俺べつに怖くねーからw」みたいな

いい子ちゃんアピールのためにわざわざアレを受けに行くかっていうと

べつに一年くらい現状維持でいいかなってなるよな

 

現状コロナひいてないならもうとっくの昔にかかってんのかもしれんし

あるいは自分地域ならさほど影響受けんのかも

まあ自分の友人とかがヤバくなったら、ってことで良いじゃん めんどくさい

(どうせならワクチン注射休暇、手当とか付けてくれればいいのに 

なんか注射しない奴はひどい!みたいな風潮になってるけど

貴重な休みが一日つぶれるだけで普通に迷惑イベントからな?)

anond:20210530212907

本当にバカなんだね

私は元増田タマキンをしゃぶれる

でもあなた元増田タマキンしゃぶれ、って言われてもしゃぶれねーだろ

あなた負け犬はしゃぶれない

その時点で負けなんだよ

2021-05-29

anond:20210529100300

社長からしたら君は売り上げに貢献しないお荷物社員だったんだろうね。

サビ残休出10年在籍ってワードから無能さが伝わってくる。

そんなお荷物社員が口出してくるんだから社長も声を荒げるよね。

君も薄々気づいてるんだろ?自分無能だって

からそんな小さくて待遇悪い会社10年もしがみついてるんだろ?

違うなら次の月曜日にでも退職届叩きつけて転職しなよ。

君の自己認識が正しければその会社はつぶれるし、君が間違っていれば君が路頭に迷うから

2021-05-27

おれは右手利きだけど左目利きだ

1割ほどそういう人がいるらしい

銃を撃つとき利き手利き目が逆になるのはとても不利で

じっさいゲーセンでもVRでも苦労する

(ブルースウィリスのようにそっぽを向いた構え方になる)

意識して右目で見ようと思っていても

どうしても左目の影響が強くなってしまうのだ

試しに左手で銃を持ってみたところ

腕はぶれるが照準は覗きやすかった

これから左利きで行こうとおもう

2021-05-25

anond:20210524121146

若い男は必然的にあぶれるので、行動しないとほぼ無理。で行動しても上手くいかない層が3割いる。

若い女は絶対数が少ないため7割は行動せずとも勝手相手が寄ってくる。寄ってこない残りの層も若いうちに行動すればうまくいく。絶対数が少ないから。

 

アラサー突入すると行動しなかった男は経験値のなさから勝ち筋が消え、諦める。行動したが上手くいかなった層は恋愛工学に手を出し、遊び人となる。

女の場合、行動せずとも相手が寄ってきた層の半数は結婚し、残りは自分価値勘違いして地獄三十路婚活へと突入する。

相手が寄ってこなかったが行動した層はうまくいってるのでそのまま結婚する。若い時に相手が寄ってこなかったにもかかわらず行動しなかった層は世界呪詛を吐きながら朽ちていく。

2021-05-24

オリンピックどうやったら中止にさせられるの?

首相はこのまま突っ切るつもりみたいだし、スポンサーやってるマスコミばっかりなので中止機運の盛り上がりがちょっとにぶい。

IOCはやんないと自分達がつぶれるコロナ日本流行ろうがノーリスクなので当然推進してく。

みんな流石にそんな馬鹿なことはやらないだろうと思ってるかもしれないけど、このままだとオリンピックやっちゃうことになる可能性は結構高いと思う。ブレクジットと同じ流れで間違ってるのに止められない。

前の戦争と例える人もいるけど、この戦争には相手がいないから、負けても負けたやつらは責任を取ることはないだろう。国の体力が削られて、一番脆弱な人たちが犠牲になる。その結果体制が変わることもないので、失敗しても失敗しがいがない。

だれも責任を取らないから失敗した結果なにかがよくなることもない。

なのでオリンピックは阻止一択だと思ってるんだけど、いったいどうすればいいのかね。

誰か良い考えないの。

2021-05-23

悲劇が起きないSFおかしい」という勝手思い込み押し付けてくるな

[B! 漫画] 宇宙の向こうの地球まで。/2021年4月期ブロンズルーキー賞 - こぐまあゆむ | 少年ジャンプ+

トップブコメ地獄すぎる。

はてなって今こんな奴らしかいねーの?

意識だけ高くなって頭は悪いままのアホの集団か?

「これを言っておけば通ぶれるよ」とネットで聞きかじった言葉自動的に吐き出すだけの装置になった人工無脳集団か?

なーにが「「こんなん絶対途中で何かあるやん。」っていう読み手先入観計算に入れてたら天才の所行」だよ。

作者がお前の方を向いて作ってくれてたら天才認定、もしそうじゃなかったらバカ認定ってか?

本当ふざけてんな。

定食屋卵焼きに「甘くてとっても美味しいです。オカズはしょっぱいべきという固定観念にこだわる味覚障害者への皮肉を込めているなら満点」って言い出すようなレベルだな。

ほんまアホやわ。

あのなあ「こういうジャンルはこういう文脈普通」とか考えだしたらそれは老害なんだよ。

SFからロケットは爆発しなきゃいけないとか、学生恋愛は不幸に終わらなきゃいけないとかそういうのいらねーから

その挙げ句に「これ講評がおかしいですよ」ってか?

マジ?

お前の頭がおかしいんだよ。

2021-05-21

女性ファッション雑誌アイドルオタクに媚びてる件

何でこんなに男性女性雑誌買って行くのかと思ったら、女性アイドルが起用されてるからなんだな

アイドルオタクに媚びなきゃつぶれるならやめちゃえばいいのに

2021-05-20

anond:20210520213035

女性依存したがってるように見えるが大丈夫か?

増田にも書けないことを離せる相手が欲しいんだろ?

手っ取り早くバーに行って酔いつぶれる教会とかで告白したらいい

2021-05-19

あるウマ娘に、自分京大入学した理由見出した。

私はずっと、京大に進学した理由を答えられなかった。

田舎出身勉強ができるなら、地方国立に行くのが普通。そういう風潮の中でわざわざ京大に行くというのは余程の理由があるのだろう。

そう思われて当然だと思う。

でも、全然理由が見つからなかった。理由を聞かれても、急拵えの答えが会話を上滑りしていく。

そのたびに自分に問いかけてきた。

——本当に何の理由も無いだろうのか?

あんなに必死に、二浪までして入ったのに。

そもそも何の理由も無く辛い受験生時代を乗り切れるものだろうか?

—————————————————————

よくある話だが、兄を意識していたのだと思う。

私の兄は地元の旧帝に現役合格していた。昔から成績は良く、才能はある方だと思うし、努力もそれなりにしていた。

ただ、勉強の才能は明らかに私の方が上だった。

兄弟で同じ塾に通っていたが、トップクラスコースに入るための試験は兄が数回受験していたのに対し、私は一度で通った。

兄と同等の努力をすれば、同じ大学には行けただろう。

しかし、青二才の、無駄に高いプライドがそれを許さなかった。

自分の方が才能に恵まれているのに、どうして同じ大学に行かなければならないんだ」

京大を目指したのは、おおよそこんな経緯だったと思う。

中学生までは神童扱いされ、高校で落ちぶれる」なんて、あまりにありふれていて陳腐さすら感じるだろう。

中学時代は学年1位以外取った記憶がないが、高校では10~40番くらいだっただろうか。

「塾で先取りしているか模試は取れる。定期試験無意味

ハッタリで自尊心を保った。しか高校レベルは低い。

東大京大なんて1人たりとも出せず、上位5%がギリギリ地元の旧帝に届く程度。国公立大学に行ければ優秀、私立に引っかかれば御の字。

学年の一定数は高卒就職をする。(このことを大学の同期に言ったら心底驚かれたことがある)

進学校としての看板は、とうに錆び付いている。

そのような環境トップ争いすらできない。

小学生の頃から「頭がいい」「天才」だなんて飽きるほど言われてきた。自分アイデンティティ崩壊することを、世間知らずの高校生が受け入れられるだろうか。

「もしかしたら自分天才なんかじゃないのかもしれない」

そんな思いを、必死勉強でひた隠しにしていた。

ただただ死に物狂いだった。

京大以外は受けず、京大に落ちれば人生が終わるとさえ思っていた。

息巻いていた私は、2度目の不合格絶望の味を知る。

1浪の先には希望が見えたが、2浪の先には何も見えなかった。

結果的に2浪で京大に滑り込んだ。

合格が分かった瞬間、喜びは感じなかったように思う。感じたのは、長年の桎梏から逃れられる解放感と安堵感だったような気がする。

まりにも複雑な感情の発露があったからか、涙が止まらなかった。

「もう終わるんだ」と思ったことだけは、唯一はっきりと憶えている。

ただ、このときに流した滂沱の涙が、何もかもを清算したようだった。

激闘の末に何もかもを忘れてしまったのだ。

京大の魅力、京大で何をしたいのか。

そして、なぜ京大を目指したのか、も。

合格してから京大に進学した理由はよく尋ねられることだった。

私は、その質問をされるたびにその場しのぎで答えてきた。頭の中に無い理由を慌ててでっちあげた。

研究に強いイメージがあるから」とか、「自由校風に惹かれて」だとか、適当過ぎて憶えてもいない。

初心なんて、忘れてしまったよ。

—————————————————————

そのまま大学卒業して大学院に進学したある日のこと。何気ない瞬間に、初めて腑に落ちる理由が見つかった。

それは、ずっと見えていたがうまく認識できなかった理由だった。

教えてくれたのは、ウマ娘というゲームキングヘイローというキャラだった。

現実競走馬としてのキングヘイローは、超がつくほどのエリートだ。

父も母も歴史に残るほどの名馬。しかデビューから3連続で1位。

そんな華々しい超エリートは、後に泥水を啜るような屈辱を味わい続けるようになる。

中央競馬で最も格式の高いG1レースで、10戦続けて敗北を喫したのだ。同世代の馬にトップの座を奪われ、長距離も短距離も結果が出ない。

しかし、11度目のG1高松宮記念栄光を掴み取った。

2012年高松宮記念CMから引用してみる。

2000年高松宮記念

その馬は、10度の敗北を超えて、血統証明した。

敗れても、敗れても、敗れても、絶対に首を下げなかった。

緑のメンコ。不屈の塊。その馬の名は…


ウマ娘キングヘイローキャラクターは、このような史実を受けて構築されている。

ゲームでの彼女は、自らに絶対の自信を持つ高飛車お嬢様でありながら、ストーリーがひたすらに泥臭い

アニメでは幾度も同期の後塵を拝し、悔しさから眉をひそめる姿が印象的だった。

負けを積み重ねるが、決してめげずに自分の才能を信じる。

とても気に入っているキャラだ。

ある日、Twitterで、ウマ娘二次創作漫画を見つけた。

キングヘイローがメインで、なにやらシリアス雰囲気だ。漫画の内容は、キングヘイロー高松宮記念勝利するというもの

説明してしまえばなんてことはない。ただ、私の目はキングヘイローの放った台詞に止まった。

「私には……才能があった……! そうでしょう、トレーナー……っ!」

ハッとした。

体の中心にずしりと来る感覚。腹に落ちるとはよくいったものだ。

長年の謎が解けた。単純なことだ。

私が京大受験に拘り続けた理由は、

「自らの才能を証明するため」

だったのだ。

高校生の私は、自信過剰な「天才少年を裏切ることができなかったのだろう。

井の中の蛙だとしても、昔の自分かわいいものだ。

ここで妥協すれば、昔の自分に顔向けできない。

落ちても、落ちても、絶対志望校を変えなかった。

それは、意地になっていたからというより、過去自分に縛られていたからだ。

自分天才で、その才能を証明しなければならない。

そして自分の中の天才イメージ京大のそれに重なった、ただそれだけのことだ。

くだらない自己満足。これが、私が人生を賭けた受験のすべて。

親や教師からの期待も、世間体も無い。

自分自分を納得させることだけに執心していた。

結局、私にとっての大学受験は「究極のエゴ」だったのだ。

物語登場人物は、「天才少年自分と、少年に振り回された青年自分

泥まみれで終えた闘いは、自己満足以外の何を私にもたらしただろうか。

将来の私が、闘いの意味をいつか掬い取ってくれる。

そう信じている。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん