「卒業式」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 卒業式とは

2019-03-24

悪役令嬢ものの元の

ファンタジー学園もの卒業式相手役と結ばれて悪役令嬢断罪してハッピーエンドになる話ってほんとにあるの?

2019-03-22

二度とキラキラを味わえない

卒業式ニュースが多いですね。

幸せそうな学生キラキラ未来を夢見て旅立つ姿がテレビに映っています

私は大学卒業出来て、院に進学して、中退しました。

大学卒業できたからいいじゃんと思うかもしれませんが、私はとても情けなく思っています

研究ダメでした。自分一人じゃ何もできなくて卒業には至らなかった。

ニュースに出ている学生たちは文系だろうと理系だろうと、努力を何らかの形にして作り出したからこそ笑えている。

とてもうらやましい。

毎年、ニュースを見るとこの妬ましい感情が一生ついてくると思うと自己嫌悪できつい。

2019-03-20

別に学生生活に不満はなかったけど、

卒業式でみんなで泣いたりみたいな状況って

洗脳からまれてるんだなとふと思った

持って帰るのがただめんどくさかったからだったかもしれない。でもさ

海外から帰国して日本中学に馴染むのに苦労する息子に部活でなんだかんだと声をかけてきてくれた先輩がいた。

塾で担当する先生たまたま一緒だったというご縁もあって息子の口からくその先輩の名前が出てた。

この一年、人に合わせることに重きをおかず独立独歩で「変わったヤツだけど害はない」ポジションを獲得してきた息子。

移動時、休み時間も一人でいることが多かった息子のことを気にかけてくれていたその先輩が今日卒業式、小さな作品をくれたそうだ。

さな額に入った絵。

帰宅して開口一番にその報告を聞いた私、イベントセレモニーが苦手な変人(息子に遺伝してしまった)が、号泣してしまった。

今でもコミュニケーションが苦手で目から鼻に抜けるタイプではなく中々社会に馴染めないけれど、世の中にはこうやってそっと寄り添ってくれる人もいるということを学ばせてもらっている中学生活。

先輩に感謝。人の気持ち感謝

2019-03-17

anond:20190317014552

すげぇ

2016年3月19日京都造形芸術大学京都府京都市)において学位授与式・卒業式が挙行され、最高齢学生平田繁實(ひらた しげみ)さんが“96歳と200日”で卒業しました。

大学世界最高齢大学卒業生として、ギネス記録の認定申請する。

放送大学北海道学習センター所属加藤 榮(かとう さかえ)さん(大正6年[1917]生まれ)は、平成28年[2016]9月に99歳で教養学部教養学科 生活福祉コース卒業されました。これは放送大学史上最高齢卒業となります

2019-03-15

anond:20190315161732

格差なんてもっともらしい言い訳じゃなく

着崩れなおしたり、足引っかけたり、トイレ行けなくて体調崩したり、普段着用しない物をいちいち借りてまで着るなとかちゃんといえばいいのに

卒業式母親が着崩れ直して式が中断して式崩壊してるって、朝日新聞に書いてある

毒親じゃないかもしれないけど毒親だと思う

お金が無い、無いって言われて育つってマジで後々まで残るんだよ

新学期、進級するだけでお金ない

中靴を新調するのにお金ないって。身長伸びて 学校指定ジャージが小さくなってもお金ない、買ってくれない 私はつんるてんのジャージ 冬は足首がでててガッサガサだった。いとこのお下がりのへんなトレーナー

私服なんてないからほぼジャージつんつるてんの。

今思えば花粉症だったんだろうけど 病院なんて連れて行ってもらえなくてずーーっと咳して鼻水だしてた。

扁桃腺腫らして熱だしても病院つれてかれなかった

小学校卒業式だって服買ってもらえなかった おかんかいとこの服だった

中学進学で制服学校指定カバンと靴を買わなきゃいけないときなんか「10万くらいかかる お金ない」 買ってはもらえたけど

途中で少し小さくなっても靴がボロボロなっても買って、直しにだして、って言えなかった

部活の靴も小さくなったけど買ってもらえないから3年間我慢した

私服が無くて友達と出かけるのに服がなくていつも困った

いつも待ち合わせに遅れた 行くのが嫌になった

はいとこのお下がりとかおかんの変なかろうじて若く見える服

家に車がないっていじめられて馬鹿にされた 

おとんってそこそこの企業に務めてたはずなんだけどなんかお金なかった

お金ないって言う割に見栄っ張りだから自分たちはそこそこの服着てたと思う

妹は可愛かったか可愛い服買ってもらってた

親父が死んでからオヤジの代わりにされた

私の意思とか無視

付き合う彼氏収入やら出身文句ばっか

なんで私は家を出なかったのかな なんであんなヤツ養ってんの

もう歳だしどうしたらいいの

小学校卒業式で袴の全面解禁、いいと思うけどなあ

貧しい家の子には一度しっかり貧富の差を見せつけるのがよい

中学校から勉学にもっと励もう、立派な袴を着てこれる家の子を将来見返そうって奮起を期待できる

服装校則の話もそうだけど、禁止一辺倒は誰のためにもならない

ピエール瀧のしょんないTVで好きな回

静岡県民です。

放送回・サブタイトルWikipediaを参考にしました。放送内容など、細かい部分は記憶違いもあるかもしれません。

SBS静岡新聞番組週一レギュラー化を告知しよう! (#27)

他局であるSBS静岡新聞社に潜入して、番組告知をしようという企画

広瀬アナSBSラジオに出て、瀧から無茶振りスギちゃんモノマネをさせられる。

モノマネはめちゃくちゃ低クオリティで、広瀬アナが「もう千葉に帰りたい……」と弱音を吐くのが可愛い

第1回峠のカマ○○選手権(#40、#78、#117など)

オカマさんたちによる料理対決シリーズ。参加チームは静岡県内のオカマバーが主だが、名古屋からの参加もあった。

「カマ」に関係する料理食材テーマとなる(カマ飯、カマンベール、カマあげうどん等)。

オカマさんたちによるショータイムがあり、深夜番組らしいシモネタが次々繰り出される。

派生企画として、DIY選手権もあった。

缶詰カーリング大会(#82~84、#273~275)

冬季オリンピックの開催に合わせて4年ごとに開催される、缶詰を模したストーンを使うカーリング大会

静岡缶詰メーカーチームの対抗戦で、出場するのは各社の社員なのでカーリングに関しては全員素人

基本的にぐだぐだな試合展開だが、偶然うまくストーンが投げられたりすると急に白熱したりする。

シズオカご当地CM鑑賞会(#56、#79)

静岡ローカルCMの鑑賞会。

電気グルーヴまりん(砂原良徳)がゲストとして呼ばれるが、同じくゲスト久保ひとみ(静岡ローカルタレント)のテンションの高さに引き気味になっているのが面白い

しょんない大道芸ワールドカップ(#72、#116、#164など)

静岡市で毎年秋に開催される大道芸ワールドカップに合わせて行われる。本家には出られないレベルパフォーマーしか出ない。

おかゆ太郎ハリウッドザコシショウが毎回出場している。

2018年おかゆ太郎が優勝したが、過去優勝したパフォーマーは次回以降出場しなくなっているので、「この番組が唯一のレギュラー」だという彼は今後出られなくなることを恐れていた。

現状では次回開催自体がなくなりそうなので、彼の不安は的中したことになる。

安倍川の魅力再発見ツアー(#97)

静岡市内を流れる安倍川を巡るツアー

河原に落ちているエロ本ドローンで探すシーンがシュールで好き。

しょんない校歌鑑賞会(#103)

高校野球シーズンに合わせて行われた校歌の鑑賞会。

番組冒頭で瀧が出身校の校歌を歌うのだが、自分は同じ学校卒業しているため、そのシーンでやたらグッときしまった。

ゲームセンターあさひテレビ(#126、#127、#220~#222)

CX番組っぽい企画。以前に行った企画「ちりファミ交換」で集まったファミコンソフトを使って行われる。

瀧は他の仕事のため途中で離脱し、ほとんどザコシ(と、一部広瀬アナ)がプレイすることになる(途中から助っ人を呼んで参加させる)。

広瀬アナ基本的天然ボケなので、瀧不在だとザコシがツッコミに回ることになり、常識人のように見えるのが面白い

静岡しょんないソング鑑賞会(#138、#190、#289)

静岡団体企業PRのために作成されたご当地ソングの鑑賞会。3回目はスピンオフ企画として、全国の防犯ソングを取り上げた。

まりんが毎回ゲストとして参加し、音楽的な観点からコメントする。

毎回取り上げた曲を集めたCD作成して視聴者プレゼントするのだが、まりんはこのCDを大量に作らせようとする。

ローカルグルメたまごふわふわ」のPRソングを取り上げた際に、実際にたまごふわふわ試食したのだが、まりん食レポができないので、変な空気になっていた。

プリティリーグ始動!「広瀬野球センス検証」(#144)

広瀬アナ野球に挑戦する。静岡出身の元プロ野球選手鈴木尚典ゲストで、コーチとして指導する。

番組終盤、バッティングセンターで打撃に少し自信をつけた広瀬アナが、リトルリーグ少女ピッチャーと対戦する。

相手子供とはいえ実力のある投手なので、少し練習しただけの初心者が打てなくても当然なのだが、広瀬アナは打てないのを本気で悔しがっており、それが可愛い

広瀬プリティリーグ(#159、#168、#169など)

広瀬アナと、番組視聴者から選ばれた女性たちで野球チーム「ポンコッツ」を結成する。

参加者レベルはまちまちで、広瀬アナ含め初心者が多いため、最初練習もままならない。

芸人野球チーム「ミラクルキッシーズ」との試合最後解散となった。

ラストゲームでは、広瀬アナが悔しさから涙を見せるシーンもあり、それを励ます瀧が良い。

エスパルスサポーターに捧ぐ!「はじめてのJ2講座」(#179)

初めてのJ2降格が決まったエスパルスサポに、平畠啓史J2先輩サポがJ2についてレクチャーする。何故か、J3藤枝MYFCサポも呼ばれていた。

先輩サポのキャラがみんな立っていて面白い

この企画ときそもそもサッカールールすらよく分かっていない様子だった広瀬アナだが、後にエスパルス河合選手結婚することになると思うと、なんというか感慨深い。

エスパルスは1年でJ1再昇格を果たし、その際には「J2卒業式」が行われた。

しょんない愛媛観光(#199、#200)

愛媛松山市在住の和田ラヂヲゲストに迎え、愛媛観光する企画

松山写真館で3人の写真を撮り、店頭に飾ってもらっていたのだが、あれはもう撤去されてしまっただろうか。

最後は梅干の種飛ばし大会が開かれる。

生命の源「土を食べよう」(#284)

料理を出しているレストランに行く。

プレゼンターアンタッチャブル柴田だが、散々土を食べることを勧めておきながら自分ほとんど食べない。

広瀬麻知子のやりたいことかなえちゃいますSP(#304)

広瀬アナ誕生日企画学生時代を過ごした東京でやり残したことをやる。

渋谷の街でハイタッチがしたいということで、雨の中合羽姿でスクランブル交差点突入し、道行く人に「わたし誕生日なんですー!」と言いながらハイタッチを迫る図は狂気を感じる。

一度行ってみたかったという高級寿司屋特別料理を出してもらい、板前さんに「これ味見しました?」などととてつもなく失礼な発言をする広瀬アナが良い。

広瀬アナの好きな芸人である若井おさむサプライズで登場するのだが、2018年若井おさむに会って大喜びする彼女はなかなかレア人種だと思う。

お祝いメッセージ-1グランプリ(#316)

広瀬アナ河合選手結婚式に送られた番組関係からのお祝いメッセージを鑑賞し、どれが一番良いかを決める。

披露宴の様子も放送されるのだが、ハリウッドザコシショウの余興がまったくウケず、焦ったザコシがネタ最中瀧の方をちらちら見て助けを求めるのが面白い。(新婦広瀬アナにはウケていた)

お祝いメッセージは全体的に微妙ネタが多い(結婚式なのに、元貴乃花親方モノマネをして離婚話題になってしまっていた松村邦洋、いつも通りのおかゆ太郎など)が、広瀬アナにはウケていた。

第2回静岡珍貝まつり(#321)

放送休止前最後放送回。あまり市場に出回らない貝類試食して、味をランキングする。

変わった味であるという事前情報のあった貝をまず広瀬アナ試食し、普通に食べた後、瀧とゲストが口に入れるがあまりの不味さに吐き出してしまう。

広瀬アナの味覚センサー故障ぶりが面白い


他、ヤングランド思い出バスツアーごはんのお供選手権ロケ出前、わらしべ長者ザ・ベストテンシリーズなども好きです。

まり録画など残していなかったので、もう観られないと思うと寂しい。

2019-03-13

成人式振袖で参加したり

大学卒業式に袴で参加したり両親と写真を撮ったり

そういうのが普通の人たちとは一生相容れないんだろう

寂しい気持ちになる

anond:20190313110911

稼ぐだけ稼いで自分のために溜め込んでまわりには最低限の奴隷ぐらしを強いたのでは

一日14時間会社通勤中で外にいる人に家をホテル扱いされるならまあ一泊5000は払ってほしいよな 掃除かに文句つけるなら15000かな

もちろん食費別

 

家事の子育てにちょっと協力してもらえるだけでいいんだよな、奴隷と感じなくさせる程度のそれが愛情ってもんだろ

種まいて放置学校も塾も卒業式運動会もどうでもいい人のことは子育てしてるっていわないんだよな~

anond:20190313093822

「3年生?もう卒業式終わったのかな?」って心の声で話しかけるんだ!

ちなみに私立だと終業式早い学校も希にある。テキストを広げていれば受験生であろう。

2019-03-12

やや暖かくなり、卒業式も終わり、J-POP桜ソング多すぎとバカにされる季節ですが、
そういうことぬかすバカZABADAK「桜」を聞かせて困惑させたい気持ちになりますね。
うるせえインストゆうなJ-POPアーティストアルバムタイトル曲やぞ四半世紀前やけど

2019-03-11

anond:20190311103008

学校行けよ 卒業式終わった3年生?終業式いつ?

内定先が潰れそうだけど親に言えない

19新卒です。

内定先の長がやらかしていた過去不祥事が公になり、そのせいで会社が潰れそう。

もうこの先どうすればいいのか分からない。

けどこのことを親に相談できない。私的には大満足の内定だったけど、親からは四大卒でこの職に就いて、なんで高給取りにならないの?とか言われたし、親戚も喜ばなかった。平たくいうと、クリエイティブ職なんですけど。

クリエイティブ職で定時上がりとかサラリーマン以上の給料とかって存在しない場合ほとんどだけど、私はそれでもやりがいのある仕事がしたくて、そういうところばっかり受けてた。大手はだめだったけど(早慶レベルじゃなきゃ無理!)、大手じゃ絶対できないような経験を今の内定先はさせてくれてる。

なのにこんなことになってしまってさ...

再来週卒業式なのに、私は一体どうなるんだろう。心の奥底ではどうにかなるって信じてますが。報われねー!

2019-03-06

小学校におけるムダ仕事とムダイベント

昨今話題教員ブラック労働について「さもありなん」と思う部分と「お前らわざわざ余計な仕事作ってないか?」と思う部分と両方あるので書いてみる。あくまでも個人的見解だけど。

1. ムダな「○○だより」が多すぎる。

 「学校だより」を月一回ぐらい出すのはまぁいいとして、他にわざわざ「学年だより」を作っているのを見ると「お前らアホか」と思う。まぁ 学年によって読める文章レベルが違うと言われればそうなんだけど、ほぼ保護者のために作ってるようなもんなんだから同じ学校に何人も子どもを通わせている保護者からすればただの迷惑ではないかと思う。運動会直前の号なんか「いよいよ運動会」とかいって6学年ほとんど同じ内容だ。バカげてないかしかも全部紙ベース

 なるべくまとめられるもの学校だよりに凝縮して、遠足とか社会科見学とか学年によって内容が違うものだけ「しおり」とかで内容を周知すればいいだろうと思うんだが。

2 やたらと土曜日に公開授業やイベントを入れる。

 たぶん「保護者学校の子どもたちの姿を見てもらう」のが目的なんだと思うけど、頻度が高すぎる。保護者が土・日休みとは限らないし、そんなに頻繁に学校に来られるほど暇な人ばかりではない。当然教員業務も増える。いちおうその分代休が取れる仕組みになってはいるのだが、一週間あたりの勤務時間労基法規定を越えるし、教員以外の職種だと「半日だけ働いてその分を他の日に振り替える」制度自体がないから、出勤したら他の平日に代休を取ることになる。が、そう簡単には休めない。完全になくせとは言わないけど、せいぜい一学期に一回ぐらいで良いんじゃないかと思う。

3 イベントをやるときに力を入れるところを間違えている。

 入学式卒業式などが控えているとやたらと校内の飾り付けに力を入れる。が、来賓保護者の受付やスムーズ誘導など、イベント運営基本的なところをあまり考えていない。

 いちおうイベント終了後に職員反省点を紙に書かせて集めたりするんだけど、その反省点が翌年に生かされない。卒業生や新入生の通路をきれい紙テープとか紙の花とかで飾るのはほどほどで良いから、スムーズに人を誘導して然るべき場所に然るべき人が座れるようにしようよ。

 教員というのは学校を異動することはあっても、だいたい毎年同じようなイベントをやって生きていく人種のはずなんだが、そのわりに学習能力がなさすぎないか。「あんたたちアホなの?よくそれで子ども勉強なんか教えられるね?」と思う。

 なお、入学式ときは「○○ちゃん入学おめでとう。先生たちはあなたと会うのを楽しみにしていました」みたいなメッセージカードが新入生一人一人に用意される。細やかといえば細やかだが、それを転入してきた教員やその他の職員(当然大人)に対してやるのは小さな親切大きなお世話というものだ。そんなものよりイベントスムーズ運営することの方が重要だろうと思う。

 その他にも「6年生を送る会」を3部に分けて卒業式以上の時間をかけてやるとか馬鹿馬鹿しいところを数えあげればキリがないんだけど、長くなってしまったのでこのへんにしておく。昔より保護者の目が厳しくなり、学校に期待されることが増えて教員仕事が大変になったのは分かるんだけど、上記のような現象を見ていると「あんたら自分自分の首絞めてるんじゃない?」と冷たい目付きで見てしまう。

2019-03-05

anond:20190305110937

うちも、成人式卒業式結婚式も親の言う通り望む通りに私がやって(やらされて)妹は自由にさせてもらってる構図に疲れた

でも全部前回譲ってもらったから次はわたしが、ってはならないのがつらい

2019-03-04

高校卒業式に参列したけど、来賓挨拶悲壮感に満ちてた

 AI技術の進展や、外国人労働者の受け取れなど、君たちを取り巻く環境はどんどん変化していって、先が見えない社会になってきていている。

 とにかく頑張って欲しい、生きて欲しい

 校長を含めて3人くらい登壇して挨拶してたけど、みんなこんな感じ。漠然と頑張れを連呼する調。少なくとも「輝かしい未来」とかいう明るい系フレーズはなし。

 三大都市圏から1時間圏内にある地方都市で、学校はいわゆる底辺に近い偏差値40前後。1/3 が進学(と言っても専門学校ほとんど)で残り 2/3 が就職という感じ。進学で就職先延ばしした 1/3 はもう暫く猶予があるとしても、来春から就職することになった 2/3 の過半数非正規職場への就職らしい。もっとも、正規と称されるところだって初任給15万なら御の字という低待遇だが。

 真っ先に外国人労働者バッティングする層なのよね。あいつらは、時給1000円でも喜んで就業するだろうし、何年かして祖国に帰ったとしても次から次へとやってくる。

 「時給1000円でも喜んで働く労働者」が無限に補充される状態から、恐らくは能力的に彼らと大差のない日本人高卒の子たちも、彼ら外国人労働者と同じ待遇固定化されるだろう。

 能力を磨けば何とかなる次元でもなく、どう足掻いても太刀打ちできないこと分かってるから来賓たちは揃って「とにかく生きて欲しい」になるんだろう。

 最後ホームルーム写真を撮り合ったり。彼ら彼女らにとっての「学生だった最後の日」になるんだよね。

 卒業って、社会に出る、というよりか、社会に放り出す、ということなだって感じたよ。18歳の若さでこの社会はあまりに厳しすぎるよ。30代になったら年収300万、40代になったら400万、そんなビジョン絶対に描くことができない未来しか見えないのだもの

 「人口の半分は独身で生涯を終える」という社会の到来しか見えないと感じた卒業式だった。

2019-03-03

anond:20190303211413

多分普通方法でもさらっと普通結婚していたんだと思うよ。

最近卒業式は…

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1322777

同調圧力半端なく強そう……

冗談じゃないよ、こんなの。。

anond:20190303200315

20年くらい前はもうそうだった気が

まあ卒業式の一日だけなら宗教的行事練習だとでも思えばそんなに悪いもんでもないんじゃね

卒業式での姿勢っていつから決められてんの?

子供から聞いて驚いたのだが、卒業式では背筋を伸ばし背もたれにはできるだけ寄りかからず、女子は膝とかかとをつけて足を閉じ手は握って腿の上、男子は足は軽く開いて手は同じく腿の上の姿勢を取り続けなきゃいけないそうなんだが、こんなの何時から始められたの?全国的なの?こんなくだらない殆ど拷問血道をあげる先生たちが労働条件文句を言っても説得力ゼロだよね。勝手過労死しろよ。

高校卒業した。

1年の時に見た目が好きで一目惚れした人と結局一言も話すことができなかった。卒業式前日のバイトでは言えるわけもない好きの伝え方を考えたりした。本当は昇降口の前に溜まっている卒業生達の中を1人でそっと通り抜けて家へ帰ってたくさん寝る予定だったけど、友達に呼び止められて私の友達と彼と彼の友達写真を撮ってあげた。最後に彼の綺麗な顔を今までで1番近くで見られて本当によかった。最高にキモい自分にとっての最高の思い出になった。私は私が友達と撮った写真に映り込む彼にいつまで憧れ続けられるだろう。話しかけなかったのは多分、話したら好きじゃなくなる可能性があったからでもあった。私は私に見向きもしないような彼が好きだった。恋愛をするために高校へ来たわけじゃない。高校生活で楽しかたことや後悔していることは他にもっとたくさんある。彼よりも素敵な人は実際他に割といると思う。だけどずっとかっこいいと思ってた、とか、バイバイ、とか、そのくらいは言えばよかったかもしれない。今はもう恋愛の曲とかを聴きたいけど高校生活はヲタクしかしてこなかったからあまりにも知らなすぎる。今後自分に自信が無いせいで一緒に写真を撮ることもLINEを交換することもできないなんてことが二度とないように今よりもマシな人間になろう。

2019-02-28

卒業式で泣くやつ

明日高校卒業式だ。

なんだか泣いてしまう気がする。同級生にあまり思い入れは無いが、先生方には大変お世話になった。特に進路について親身になって相談に乗ってくれた担任には頭が上がらない。

別れてしまうのは結構悲しい。激励の言葉でもかけられたら一溜りもないだろう。

しかし、卒業式で泣くやつにはなりたくない。個人的意見としてやはり恥ずかしい。周りの目というものが気になる年頃だ。なんとかして涙は堪えてみせたい。

明日は上でも向いて歩いていようか。

卒業の季節

はいい歳した大人である

だが、何を思ったか社会人から専門学校に入り、それもそろそろ卒業

授業も全て終わり、あとは卒業式を待つだけ。

学生生活は楽しかった。

時に勉強は苦しかったけど、何より楽しかった。

働いてから学生に舞い戻るという夢のような時間は何物にも代え難かった。

親友、という言葉を使う事自体に少し違和感があるが、そう言えるような友人もできた。

普通なら接する機会もない18歳〜20歳の子達と同じ目線勉強したり、時にははしゃいだり。

周りはほぼ若いなのだが、その中でも一際しっかりしている子がいる。

やる気に溢れた素晴らしい子で、学生のうちにやれる事を全てやりきりたい!と自分から様々な事を企画したり、発信したり。もちろん休日放課後学校勉強したり。奨学金を受け、その返済と生活費にとバイトもし。卒業後のビジョンをイキイキと語る彼女はとても輝いていた。自分若い頃を思うと恥ずかしくなってしまう程に。

・「私、実家に帰る事にしたんです。この道諦めようと思って」

数日前彼女から突然こんな事を言われた。

びっくりして声が出なかった。

あんなに勉強に打ち込んでたのに??どうしたんだろう?まぁ、まだ若いし家庭の事情や心境の変化もあるよな。この子自分で選んだのなら、どんな道でもしっかりとやっていけるさ。

そんな能天気な事を思ったり言ったりしていたのだが、原因はセクハラだった。

しかも、みんなから一番信頼されていた人物からだ。私ももちろん信頼していたし、知った今でもその人物セクハラ行為が結びつかない。それくらい、クリーンな印象を持つ人物

あんなにイキイキと夢を語り、苦しい環境の中誰よりも努力してきた彼女は、誰よりも一番信頼していた人に裏切られた。将来を潰された。人生台無しにされた。

同じ学生という立場ではあるが、大人として何かできなかったのか、どうすれば良かったのかわからない。もちろん、知ったからといって出しゃばる権利などないし許されないだろう。

とにかく、とにかく、悔しくて仕方がない。

の子人生、返して。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん