「スノボ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: スノボとは

2017-11-11

宝くじ当たった

100万円!!

かに喋りたいけど我慢してるからここに書いとく、めっちゃ嬉しい!!

ようやく興奮が落ち着いてきて何に使おうか考えてる。あぶく銭だし全部でなくても使いたい。

・友人と盛大に飲む

考えたけどなんかもったいないと思ってしまう、金があると知ったら無制限に飲みそうなやつしかいない。あとどんどんたかられそう。100万くらいだとそんなことないのかな。

・新しい趣味

釣りスノボゴルフとかやりたい。それくらいしか思い付かない。車は持ってる。初期投資高いけどめっちゃ楽しい趣味とかないですか。

投資する

ハイリスクハイリターンの投資信託とか、株とか?何買っていいかわかんないし、100万ごとき証券会社の人に話聞くのも恥ずかしい。

・先輩にあげる

もともとは会社の先輩がくれた宝くじ10枚のうちの1枚が当たった。感謝してるけど会社の人に広まりそうだから言うかどうか悩んでる。自分が逆の立場だったら悔しい気持ちになるだろうし。

元カノにあげる

久しぶりに電話してきて宝くじのことを思い出させてくれた元カノ電話しながら番号確認したので当たったことを知っている唯一の人。言われなくても番号確認するつもりだったけどなんとなく感謝してるから10万くらいのものあげようかなと思った。

100万でこんな浮かれてるんだから5億あたった人とかどんな気持ちなんだろ、恐ろしくなるわ。

2017-10-31

anond:20171030074636

自転車ロードレース弱虫ペダルみたいにスキースノボ漫画も何かドーンとヒット作が出て人気が盛り返したらいいのになあ。

いまスキー場どんどんつぶれてんのよ。ガラガラなのは助かるけどつぶれるのは困る。

2017-09-24

休みの日何してますか?と聞かれても。

休みの日によって違うよね。

日中寝てる日もあるし、

ライブ行くこともあれば、

溜まった家事を片付けたり、

手洗いに精を出したり、

漫画読んだり、

作り置き用の料理作ったり、

飲みに行ったり、

ジムにも行くし、

春なら花見があるし、

夏ならフェスに行くし、

秋は紅葉

冬はスノボといいたいけど滑られない。

1ヶ月土日休みだったら毎回過ごし方違うけど……

婚活アプリであまりにも聞かれるので何が正解なの?ていうかみんなそんなに休みの日、ルーチンなの?って疑問。

2017-08-18

https://anond.hatelabo.jp/20170818144504

残念だけど、今はサーフにスノボ、野外ライブ活動的人間に変化してるんだよなあ

他の人間よりは信頼出来るし。

2017-06-09

高専奨学金でなんとか高学歴?になって、感じた・思ったこととか

社会人3年目が終わったので、どうやってここまで来たのか書いてみることにする


一応ほぼ自分の金? で高等教育?の高専大学大学院までは卒業したので

金がなくて大学とかどうしよって思っている人とか

金がなくて子供学校にやれねーなと思っている親とかが見てくれればと思う



まず最初自分の家庭環境とか進学時の経済状況とかだけど

中学高校を選ぶときにまず、私立にはとてもじゃないけどやれないと言われた

まあ兄弟が5人いてその長男から仕方ない感じはあった

よくもまあこのご時世に5人も作ったって話ではあるんだけど

で進学先は公立国立しか選べんかった

国立高校近畿の某大都市までいかないとなかったし

公立高校県内だと最高70くらいの偏差値場所しかなかったか

対して偏差値も変わらなくてお得な工業高等専門学校とやらに行くことにした

からしたら早く働いて欲しかったみたいだからそこを進められたってのはあったんだろうけど


この『高等専門学校』略して『高専』は工業高校短大を組み合わせた?みたいな感じの学校

だいたい全国の都道府県には1つづつ(ないとこやいっぱいあるとこもある)あって

基本的工学系の学科電気電子機械情報建築物質化学なんて種類がある

五年間勉強して、そっから就職か進学することになる


卒業できれば工業高校とか工学部と同じくらいに就職はしやす

どのくらいしやすいかて言えば面接一回で受けた次の日に内定が決まるとか

学生一人あたりへの求人件数が30~100倍とかそんな感じ

基本的大企業(メーカインフラ)の現場職として就職する

でこれが就職の話で次に進学の話



高専からの進学は基本的国立大学工学部への3年次編入になる

難易度的には普通にセンター試験?(私は受けたことがないのでわからない)で入るよりも簡単らしい

それと高専学費自体普通高校よりも高いんだけど

大学4年間と高専の4・5年+大学3・4年だと高専大学の方が安くなる

高校大学高専大学でみても後者の方が安い

(具体的な額とかはだんだん変わるだろうから調べてください)

あと高専には専攻科っていうのがあって

高専+2年間、高専勉強することで大学相当資格を貰える

ぶっちゃけ難易度お金の面で言えば専攻科+大学院の方が簡単で安い

ただ、人や金の面で言えばあんまり専攻科はお勧めはしない

しょぼい国立大学でも専攻科よりはましだと思うので




で、高専5年間で感じたことを書いていきます

まず自分には工学自分で選んだ学科がクソほどつまらなかった

交流とか電磁気とかやるわけなんだけど

とにかくつまらん、数学もつまらない

歴史とか語学講義もないことはないんだけど

高専カリキュラムではそういう講義二の次三の次

ぶっちゃけ中学の時点で道を狭めたことは後悔したし

そもそもあってないことを続けるというのはかなりの苦痛だった

もし高専に進もうとか考えている中学生とか

高専に行かせようとか考えている親御さんがいらっしゃるのなら

この先40年近くそういうことと付き合うことになるということを考えてから進学して欲しい


とにかくつまらんかった

高専先生が良く言うのが君たちは技術者になるんだっていうこと

この技術者ってのが私にはすごくつまらなく聞こえた

高専を出て、キャリアを積むこともできずにこのままつまらない技術者になるのは嫌だった

(技術者の人には申し訳ありません)

かといって研究者になろうとか起業しようとかそういう考えがあったわけじゃないけどとりあえず進学することにした






さっき高専大学はお得っていいました

でも、親は当然大学お金なんてだしてくれません

それどころか高専4・5年のお金自分でなんとかしろって言われました

さて学生の私はどんな手を使ってお金を集めればよいのか?

から金がでない場合

奨学金

授業料免除

アルバイト

この辺が妥当だと思う

ということで奨学金を借りてアルバイトして授業料免除申請しま

これが割と辛い

まず肉体労働して勉強するのは想像以上に辛い

夜中のバイト生活リズムが崩れて講義中辛いし

割のいい肉体労働(引越し配達仕訳)なんかは肉体的に辛い

勉強面では

授業料免除しようとおもったらまあクラス5番以内には入っておきたい

奨学金一種(利子無し)を貰おうとすると10番以内には入っておきたい

さて、肉体労働も頑張って、成績でも頑張って

自分に残るのは?

奨学金で膨らんだ借金だけです

親にははよ働いて欲しいといわれて

いくらバイトしても金は残んなくて

周りのみんなはバイト代バイク買ったり

スキーやらスノボに行き初めます

マジで辛い

私も車の免許みんなと合宿で取りに行きたかったし

バススノボに行きたかった

でけえバイクにも乗りたかった

携帯も新しくしたかった

なのに残るのは借金いくら万円なわけです

とういことで自分の金で大学に行くというのは中々辛い

高専からルートなので高校からルートよりは楽だと思いますがいやあ辛かった

なのでもし自分の金で大学に行きたい人とか

金がないのに大学に行かせたい親とかがいたら

まあ覚悟して頑張って下さい

さて、ここまでは高専の話です

次は大学編入のお話です

高専から大学編入は正直私には難しくありませんでした

自分で金を稼いで高専に行っていた二年間の間の勉強で十分大学には入れました

ちなみに基本的大学編入は3年次編入なのですが

某T大学とK大学高専生には『教養』が足りないとうことなので

2年次編入になります

自分は2年次は嫌だったので別の大学しましたが

あと、高専生が良く行く大学技術科学大学があります

愛知県豊橋新潟県長岡にあるのですが

この二つの大学高専時代の席次が3番以内だと入学料・授業料全額免除特待生になれる可能性があります

自分も割と迷って結局いきませんでしたが、お金に困っている場合はかなりアリな選択だと思います

ちなみに編入試験は国立大学でも試験日程さえ被らなければいくらでも併願可能です

そのため、ぶっちゃけ余程勉強していないような同級生でも

国立大学バンバン編入していたので国立大に入りたいだけなら高専コスパがいいと言えると思います

普通高校からだと大学受験時に予備校や塾に行くのが普通だと聞いているので

そういう場所に全く行かない高専生は大学に行かしたい親から見れば凄くお得な教育機関だと言えます




では晴れて、高専かい監獄を抜け出して

工学部とは言えなんとか歴史ある国立総合大学様に編入できたわけですが

まあ工学部隔離されてましたので

はいねえし、高専生を少しお上品にしたみたいなやつらでいっぱいでした

サークルってやつにも3年生ながらに参加させて貰って楽しかった

ただ、高専とは別の意味で色々辛いことがありました


まず研究室です

理系学部の人はだいたい4年次、早ければ3年次に研究室に入ることになります

研究室によって辛さは変わります

まあ電気とか機械とかこの辺はだいたい辛いです

就職のしやすさと研究室の辛さはだいたい比例です

とにかくコアタイムとか辛いし

週報とか辛いし

実験はつらいし

論文はつらいし

学会とかつらいし

講義でて、バイトして、研究して、なんとかサークルして・・・

からだがいくつあっても足りません

正直就職したら楽になったって人の方が多いです

なんで自分金工面して理系でやっていくというのはマジのマジで辛いと思います

(文系とか工学系以外はやったことないので比べようがないですけど)




次に世界の違いです

高専はまあ偏差値自体はそれほど低くもないのでいうほどアレな人はいません

私は高専の中でも割と貧乏でしたが、高専の連中とは割と話とかは合いました

しかし、まあ大学で会う多くの連中は『違う』気がしました

そりゃあ私と同じく奨学金を借りて、授業料免除を受けて大学に通ってるやつもいます

でも大多数の人間基本的に割と裕福な人が多いです

そして努力もするし、自分投資しま

なぜなら彼らはそれが帰ってくることを知っているからです

それが価値あることだと思い知っているからです

私の地元中学同級生には彼らのように勉学にお金努力を賭ける人はあまりいません

そんなことするくらいならヴェルファイアでも買っていると思います

私の地元同級生と何が違うのか

なんで、頭のいい大学生がそういう風な考え方でやっていけるのか考えれば

やっぱり親とか友達とか周りの皆がそのように考えて

彼らがやったことを褒めて価値を認めるからだと思います

そんな下地がある上に個人個人能力も高いのです

から私はすごく視点が違う場所に来たと感じました

そして、私はそれを凄く羨ましいと感じました

それで自分と彼らを比べてスゴク辛くなってきます

私もそんな環境ならもっと上にいけたんじゃないかとか情けないことを考えてしまます

彼らは普通のことをやっているだけなのに環境や考えの違いを思い知らされます

彼らは私と普通に接しで普通に喋っているだけなのに

その結果、家賃携帯代を学費を食費を『自分時間』を払っていることにやるせさなや怒りを感じて

まあ中々辛いです

色々思い知らされて

そんなこんなで大学卒業しました

それでまあ工学自体は嫌いでしたが結局大学院までいくことになりました






大学院までいくころにはもう親はあんまり何も言わなくなりました

からすれば大学院なんてもう聞いたこともないような世界だとかなんとか

自分の金で行ってるんだから勝手しろとのことでした

さて、大学院基本的研究をする場所です

高専のころに言われた『技術者から離れて

技術者の『マネージャー』とか『研究者』になることが現実的になってきます

また、学会海外に行ったり

海外雑誌論文投稿して自分名前を載せることができたり

ついに勉強してきたことと実際の世界がしっかりとリンクしていることを感じることができます

やっとこさ高専のころのクソ詰まんなかった電磁気イオンの動きやなんやかんやがついに意味を帯びてきます

まあつまんないことに変わりはなかったんですけども

ただ大学院研究成果は奨学金免除に直接影響しま

英語論文2本出しとけば修士の分の奨学金は全額免除くらいは行けるでしょう

なんで貧乏場合は割と大学院は楽です

研究成果も出しやすくなっていますので

ただ、研究自体さらにきつくなります

正直、バイトよりも奨学金借りるだけ借りて研究して

免除を狙った方がコスパがいい気がしま

就活です

正直言って、工学部なら就活は余裕です

工学部には学校推薦制度があってかなりの確率内々定を貰うことができます

大手でも推薦一本でも十分行けます

ただ、私は工学あんま好きじゃなかったので自由でいろんな企業を受けてたら

夜行バス学割在来線を使っても交通費10マンくらいかかってしまいました

あとスーツとかカバンとか靴とか色々高いです

ただなんだかんだ言って高いモノかっても安いモノかっても就活には影響しないのかなという感じです

私は某巨大スーパースーツに某ブラックで有名なチェーンのシャツニット帽で有名なチェーンのネクタイとかで

就活してましたがなんだかんだ大手5社くらいから早々に内定者はもらえました

でまああとは研究頑張って修論書いて終わりです

修論は無茶クソ辛いです

就活の百倍辛かった



こんな感じですね

就職してから三年たってやっとこさ奨学金を返し切りました

だいたいアクアが二台くらいですかね?

そのくらいの金額でした

やっとこさ同期のみんなと同じスタート地点に立った感じです

高専の同期は結婚したり、でかい車かったり、下手をすれば家を建ててます

大学大学院の4年間と奨学金を返し切る3年間で高専の同期とどれだけの差が開いてしまったのか

大学院の同期に三年間でどれだけおいて行かれてしまったのかわかりません

でも高専から現場技術者になってもそもそもなにか違うという考えがずっとよぎっていたのではと感じます

原チャ廊下を走り回っている中学ちょっと頭のいい高専、頭のいい大学とたどってきたおかげで

いろんなことを考えることができたと思います

学歴がなくても生きていけますけど学歴がないと見えない世界もあります

逆に学歴があると見えなくなる世界

からもし、貧乏だけど大学にいくとか、今勉強してることがなにか違うと感じてるとか

そういう人に見てもらえればと思って書きました

2017-05-16

http://anond.hatelabo.jp/20170516005037

スノボボルダリングヨガをやればいいじゃん

ヨガ女性が多いし出会い厨ならなおいいんじゃない

真面目にヨガやってないと嫌がられたり舐められたりするだろうけど

オタクでもオタクでない人でもない人

アニメ見ないし、GIGAZINE.NETヘッドラインニュースで取り合えげられるような

Twitterに挙げられている予定調和なやり取りにも心弾まないし、

漫画映画だけは大量に読んで見るけど、俺はオタクじゃないと思っていたのだけど、

この前街コンいって、「映画が好きです」って女の子がいて、

「俺も映画好きだよ! 好きな映画なに?」

「〜〜〜」

「俺も見たことある! 俺も好き!あの監督の他の映画でもさ……」

「……ごめん、そんな知らない (もう少し引いてる)」

好きって言ったじゃん!!!! 

噛み合わない。別に詳しくなければ好きではないとは言わないが、好きになったら色々知りたいと思わないのかな、と。

そういう考えにいたるのが根がオタク気質なんだと、友人に諭された。

あと、「ティズニーが好きです」っていう女。女子

全然ディズニーキャラとか映画とか知らない!

ティズニーの悪役が好きで、特にヘラクレスに出てくるハデスの声と顔が可愛くてね〜〜」

「ごめん、、あんま知らない (興味を無くした顔)」

オタ婚にいくほどオタクの乗りに合わせられうわけじゃないし、

普通街コンに行ったら全然話すことないっていうか、趣味スノボボルダリングヨガ、びっくりするくらい興味ない。

サブカル界隈に行ってマウンティングの嵐を楽しみたい訳でもないし、出会いがない。

社会人になったら本当にびっくりするくらい出会いがない。

そもそも友達が増えない。

ゆるーくサークルの中みたいに適当に話したりしてご飯行こうっかとかあの映画たかったんだよねーとか

でゆるーく遊びに行ってまたねーって、ああなんかいい、好きかも、ってもう

小海の水面に漂っていてえ。

耐えねばならんのだよ。。きっと。

2017-03-22

http://anond.hatelabo.jp/20170322170715

ゲーム子供っぽくて

スノボがそうじゃない

って線引きする感覚

すごく子どもっぽい。

30にもなってゲームとかやめたら?

先日居酒屋で飲んでいた時に某ゲーム会社の新ハードCM を見て「そういえば買ったんだよ」と話したら友人に言われた言葉だ。

「30にもなってゲームとかやめたら?」

「なんで?」

「40になってもやるつもり?」

「やるよ?」

もっと大人っぽい趣味見つけたら?」

「確かにゲーム趣味みたいなもんだけど、ゲーム作る仕事をしている一人として、大手が作った新しいものには触れてみるのは悪いことじゃないだろう?」

「いや、そうだろうけど・・・。他にないの?スノボとかよく行ってたじゃん」

「今年新しい板買ったし結構行ったよ。あと最近ジムも行くのもはまってる」

「いいじゃんそれで」

「うん?ゲームをやめる理由は何だよ?」

「いや、子供っぽいから。」

こんな感じで平行線を辿る。

ゲームを作るのが仕事だってのは知っているのに、何故それを止めろというのか。

 

その場には他にも友人はいたし、久々に会って別にケンカをするつもりは無かったので半ば強引にその会話はやめた。

しかしその後も彼は度々子供っぽいだの、だから結婚できないだの、と言ってきていた。自分彼女もいないのに。

まぁ仕事もあまり上手く行ってないみたいだったし、酔っていたんだろうと適当に往なしたが、『ゲーム子供』ってのは前にも言っていた気がする。

ゲーム子供向けに作るものもあるけど子供だけのものって訳じゃないだろうに。

2017-01-23

明日は我が身

シャープ経営危機という報道が連日流れていた頃、

同窓会シャープ就職したシャプ男はやってこなかった。

まぁ、運が悪かったよなと、東芝勤務の芝之助がタバコをふかして言っていた。

日立勤務の茨太郎も、うちら重電やってんから安泰だよなとつぶやいていた。

連日、FB更新してやれBBQだ、やれスノボだと更新していた東芝の彼はSNSから消えた。

その芝之助の最後FB投稿正月下呂温泉行ってきました!」というエントリに、

中央銀行勤務の日銀太郎いいね!を押していた。

2017-01-11

得体の知れないサービス参加者管理するのやめて欲しい

結婚式二次会とか、スノボ合宿みたいなちょっと人数多めで、基本的に遊びだけど本名(とメアド)が必要イベントで、幹事から「ここから必要事項を送信してね、スムーズ運営のためにご協力お願いします!」と無料フォーム登録サービスURLが送られてくる。

管理効率化したいのはわかるんだけど、運営会社がどんな所かわからないのに個人情報をホイホイ書いて送信するの怖い。どうせデータだって平文でDB入れっぱなしなんだろ、開発者phpMyAdminで中見てるんだろ。

でもそんなこと指摘しても面倒臭がられるだけだし、純粋に行きたいから不参加にしたくもないし、どうするのが一番スマートだろうか。

2017-01-10

2017年になっても相変わらずネット実名を出すのが怖い

全然怖くないよ」

「もう5年以上実名ネットやってるけど不都合な目に遭ったことなんかないよ」

「隠してるとオタクっぽいよ」

最初怖いけど思ってるほど他人自分に興味ないよ」

などと周囲の陽キャ連中から言われるのだが、今も頑なにハンドルネームを使っている。

理由簡単で、自分自身がその日新しく知り合った相手をとりあえず検索して情報を漁ってしまうクセがあって、

自分が「他人自分に興味がない」の反証になってしまっているので、自分以外の他人も裏で同じことをしていても不思議でないと感じてしまうからだ。

覚えてさえいればとりあえず調べてしまうので、2度目に会う時にはTwitterから最近の動向を知っていたり、

うっかりmixiFacebookのガードをゆるめている人だと職場趣味出身校、生い立ち、過去現在の交友関係

前略プロフとかの黒歴史くさいものまで一通り知っているような状態になっていることがある。

別にストーカーになりたいわけでもなんでもなくて、新しく知って興味を持った芸能人作家Wikiブログを読んでみるのと同じノリなのだろう。

名前くらいしか埋まっていないプロフィールカードを渡されたからとりあえず簡単に埋まるところをもうちょっと埋めたい、というような感覚

少し探せば簡単に埋められるかもしれないパズルピース放置しておくのが落ち着かないというか堪えられないというか、まあ何かそういう性分のようだ。

何かを知ってこちらからどうこうするということはないし、知っていることを伝えたりすることは基本的にない。

そんなこと言われたらキモチワルイということはわかる。というか自分が言われたらいやだ。

ただ趣味とかの情報話題を投げるときにややそっち寄りの話題を選んだり、これが趣味ならこの辺りも興味あるのでは?とアタリをつけて話したりはする。

趣味スノボ」という人に「随分寒くなってきましたね」から入るぐらい遠くからアプローチしてるから自然さはあまりない……と思いたい。

検索しているとたまに成りすまし被害に遭っているっぽい人がいたり、明らかにネットで見栄を張ってストレスを発散していらっしゃる方もいたりするので、

結局はネットから得た情報自分の中で半信半疑のまま、次回以降少しずつ確認していく感じをひっそり楽しむだけではあるのだけれど、

やっぱり二度目ましてだとおもったら自分趣味嗜好や性格過去発言を一通り把握されている、なんていう可能性はなるべく潰しておきたくて自分ネット実名を使う気にはなれない。

2017-01-08

プライドの高い人間エゴイストなのだろうか

今日ふと考えさせられる出来事があった

  

彼女スノーボードに行くという

次の日には帰ってくるらしいのだが、次の日のいつ頃帰ってくるのか、という話になったときの事だ

  

「わかんない!○○ちゃんが朝滑るって言うなら遅くなるし、滑らないって言うならはやく帰る!」

  

頭の中が疑問符だらけで耳からはみ出るかと思った

え?なんで友達に合わせる必要があるの?何そのパワーバランス

仕事でもなければ金の貸し借りもないフラット人間関係のはずだ

  

スノボを滑りたいかどうか=はやく帰れるかどうか だとしたら

スノボを「自分で滑りたいか」or「滑られる天気であるか」のどちらかでしかないのではないか

もしその友人とやらに全て合わせなければいけないのだとしたらパワーバランス崩壊しているのではないか

  

というのでフツフツと怒りがこみ上げる

というか怒ったし、いってらっしゃいのときにも気まずい感じだったけどそれは置いといて

  

そのあと一人で考え続けた結果、これってもしかして俺がエゴイストなのだろうか、と思った

  

他人のために自分我慢するのは大嫌いな僕はプライドが高いのだと思う

これは自他ともに認める事で、正直世の中の俺に同調しない人間は全員死んでほしいというのが本音

友達とは何か、気を使わず正直にものを言い合える価値観が合う人間ではないのか

  

これはエゴではなく友人というもの定義付けの話だろう?

  

そう思いながらも「でも我儘だよねえ他人に合わせる事ってあるもんねえ」というのも実はどこかにある

  

いろいろ自問自答を繰り返した結果、すごくスッキリした答えが見つかった

ここで出て来る彼女友達というのは、半端ねえブスのアラサーなのだ

同じ会社だとしたら、営業でいっしょに回るのが恥ずかしいレベルのブスなのだ

  

ブスのくせに俺の彼女よりパワーバランスが上だというのが気に食わないだけだと気付いた

  

やっぱり女は外見だ

2017-01-04

60越えてる父のほうがネットを使いこなしてるという事実

http://anond.hatelabo.jp/20170104072717

60半ば父がアウトドア派で、夏はサップ、冬はスノボ、たまにバイク(大型)で旅行とか行ってる。

その交友関係LINEFacebookAndroidタブで普通にやってる。

たまに分からないことがあれば聞いてくるぐらいで

ちゃんと自分から調べたりもしてる。

まあ、交友関係のある若い人達からも聞いてるんだろうけど。

正直、私よりもネットを使いこなしている。

私はこんなところにしか書き込めないコミュ障ぼっちなのに。

2016-11-25

http://anond.hatelabo.jp/20161125201247

育ちの良さで定義するなら50代以上なんでは

スキーって1回ブーム来てるし、40代自分世代前後だと行かないやつがいいくらいだったし

その後にスノボに流れたが料金的には大差ないはず

お金がかかったのは間違いなく大ブームの前

20代30代でスキーができる人は育ちが良い

小さい頃に親にスキー場に連れていってもらえるほどの余裕がある家庭だから

加えてスノボができると青年期も充実した人生を送っている。

スノボしかできないやつは育ちが悪い。

2016-09-11

鬱ではないんだけど最近忽然と考える。なんのために生きているんだろうと

鬱ではないんだよね。仕事終わりにお酒を飲むのも楽しい休日にぜんぜん釣れない川に行って竿をたらしながら読書するのも楽しいし夏には海が綺麗だし冬はスノボも最高だし。

しか最近なんだか無性に生きている意味なんか僕にはないんだろうなと考えることがある。社会的成功っていうのとは程遠いしなにか大成したものがあるわけでもないし、結婚どころかいまは彼女もいないし・・・

仕事がなくなっても無職マネタイズする能力というか知識はあるので一生飢えることはないだろうしご飯もおいしいんだけど僕がいま生きているのってなんのため?誰のため?なんて・・・中学生のころに抱えていた原理哲学のようなものを考えてしまう。

なんだろうな。生の欠落感というのかな。死にたいとかそういうわけじゃないんだけど生きている意味もまったくないんだよなあ。

子供ほしいな。彼女すらいないんだけど。子供人生を託すなんてまったく無責任な親だと考えてきたけどたぶん今の僕のような人生無意味さを抱えてしまった大人子供に夢を託すんだろうな。だから僕は子供を授かってはいけないのかな・・・でも子供欲しいな。彼女すらいないんだけど

2016-08-31

嘘つきな彼とその彼女の話

ふいに昔付き合っていた人のことを思い出した。


当時私は大学生で、暇つぶしにどこかのチャットアクセスしてた。

特に有名なサイトってわけでもなかったけど、すぐにチャット相手は見つかって、そのまま通話することに。

1個年下の男の子で、喋りやす雰囲気だったし会話も弾んだので

なんだかんだで1時間くらい話したと思う。


最初はその場限りで終わるつもりだったんだけど、

その数日後がその人の誕生日で、

「おめでとう」を伝えるために私から連絡をした。


そこから頻繁に連絡取り合うようになって、会うようにもなって

知り合ってから2ヶ月後には私から告白する形で付き合うことになった。


当時の彼はフリーターで、高校卒業してるけれども職なし状態

ただ、さすがにこのままじゃまずいって思いもあったようで、

数カ月後には契約社員だったけど仕事を決めてきた。

彼の仕事は3交代のシフト制で、日によって出勤時間が異なっていた。

私は大学3年だったけど、1・2年でかなり単位は取れていたので、

時間の都合もつやすかったか

基本的には彼のシフトに合わせてバイトを入れたり、

デート計画を立てたりしていた。


夏になって二人で海に行ったり、海で着る水着を一緒に買いに行ったりした。

私の誕生日にはディズニーに連れて行ってもらったし、

彼の家族にも紹介してもらったり、

自分の中では上手くいってる、そう思ってた。


ただ、聞かされた時はそこまで疑問に思わなかったけど、

後々振り返ってみると彼の言葉にはかなり嘘が多かった。

例えば、

・彼の友達の妹は井上真央であり、彼に対しては生意気な態度を取ってくる

 (当時の井上真央はそこまで露出は多くなくて、まだキッズ・ウォーイメージが強かった)

高校時代クラスメイトラップグループを組んでおり、

 その時作った自主制作テープは全部完売した

スノボがかなり好きで、私と付き合う前の年の冬は雪山にこもっており、

 プロになれるくらいのレベルであった(なぜ諦めたのかは不明

IWGP流行った頃カラーギャングに誘われて、一時期池袋活動していた

 (具体的にカラーギャングとして何をしてたのかは不明

などなど。


まだインターネット検索もそこまで充実してなかったから、

「あれ?」って思いつつも調べる方法がなかった。

それにたとえそれが嘘であっても、私にはそこまで影響がない事柄が多かったので、

私は彼の言葉真実として受け止めていた。



そんな彼とも少しずつうまくいかないことが増えてきた。

大学4年になった私は実習もあり、かなり忙しい日々を送っていた。

彼ともくだらないことでケンカをすることが増えていた。


そんな中、彼は祖父母を連れて温泉旅行に行った。

彼曰く、彼の家庭はちょっと複雑で、当時の彼は祖父母と暮らしていた。

彼もようやく就職してお金が溜まってきたので、

祖父母への恩返しも兼ねての温泉旅行とのことだった。


旅行後、その時のおみやげを渡すという名目で私は彼とデート約束をしていたのだけど、

昼を過ぎても彼と連絡がとれない日があった。

やっと電話に出たと思ったら、祖父母と外食中で電話に出れなかった+まだ時間がかかるとのこと。

結局夕方になって彼と会えたけど、私はバイトがあったので、

私は用事があるならそれはそれで連絡してほしいということを伝え、

おみやげを受け取り、表面上は仲直りをしてその日は解散した。


この頃から私の方も彼の態度にイライラしていて、

このまま別れることになるのかもなぁ、という予感はしていた。

ただ、この時点では一番長く付き合った相手だったし、

私の実習が終わって余裕ができれば関係改善されるかもっていう思いもあった。



そんな時、彼は急にブログを始めたいと言い始めた。

まりネットには詳しくない彼は、YahooIDの作り方がわから

登録方法を私に聞いてきたのだった。

郵便番号って何?」という驚愕質問を受けつつも、彼のID作成はなんとか終わったが、

彼はこの時にミスを犯した。

この時作ったIDを口に出して言っていたのだ

私は特にツッコミも入れずに聞き流したけど、そのIDは密かに覚えていた。


ID作成から少し経ったある日、私は彼と華屋与兵衛食事をしていた。

そこで、ふとブログのことを思い出したかのように彼に聞いてみた。


私「そういえば、前に行っていたブログってどうなったの?」

彼「本の感想とかオリジナル小説とか載せてるんだけど、すごい人気なんだよ!」

私「へぇ、すごいねぇ!!」


私はこの時既に彼のブログは閲覧済みだった。

本の感想も、オリジナル小説も、人気も全て嘘。

そこには恋愛ポエムみたいな文章が書かれていた。


「俺はお前を傷つけてばかりだ」

「でも、やっぱり俺にはお前が必要なんだ」


ブログの内容からそこに出てくる女性は私ではないことが明らかだった。

てか、彼女普通にコメントしていたし、

彼女ブログリンクされていた。

彼女ブログもなかなかポエミーな内容だった。


彼に他の女がいたというショックよりも、

なんでこんな嘘ばっかりつくのかが理解できなくて、すべてがどうでも良くなった。

彼にも私が彼女存在に気づいたことを告げると

「つい寂しくて浮気した、ごめん」という誠意の欠片もない返事が返ってきた。


そしてそんな最悪のタイミングで訪れる私の二度目の誕生日

からは連絡がなかった。

そして繰り返される嘘。「ごめん。小さいころかかった黄疸が再発して動けなかったんだ」

ここまでくると彼の嘘つきは病気レベルだったと思う。



誕生日から数週間後、私はmixiを開いていた。

いつも通り新着情報をチェックし、あしあと画面を開いた時に

見慣れない名前、だけど明らかに誰かを連想させる名前が表示されていた。

仮に彼の名前が「まこと」だとしたら、そこには「まこLOVER」という名前が表示されていた。

私は迷うこなく、「まこLOVER」のページヘアクセスした。

プロフィール写真には見慣れた彼の写真

その横では知らない女の人が彼の頬にキスをしていた。

あぁ、この人が例の彼女か、ということは瞬時に理解できた、

ただ、驚いたのは彼女プロフィール欄に書かれていた文字

二人の付き合い始めた日は私と付き合い始めたすぐ後だった。


あぁ、温泉旅行はおばあちゃんたちじゃなくてこの子と行ったのね。

おばあちゃんたちと外食中のあの時も、彼女と一緒にいたのね。

付き合ってから1年以上経っていたけど、ここまで気づかせないってすごいと思った。

しょっちゅう彼の家にも行っていたし、彼の母親友達に会ったこともあったし、

週1~2のペースで会っていたし、イベントごとも時間を作ってくれていた。

でも、きっと彼はお得意の嘘で全部をごまかしていたんだろうなぁ。


結局、彼はメアドも変え電話にも出てくれなかったので、直接別れ話はできなかった。

彼宛に書いたメールmixiから彼女に送り、彼に見せてもらうように伝えた。

彼女からはよく意味がわからない返信があった。

毎月、記念日には手紙を書いて彼に渡していたんだけど、

彼女は彼の部屋からその束を発見して、読んだようだ。

勝手手紙を読まれたことはイラッとしたけど、

彼の部屋に残っている私の痕跡を感じて彼女イライラしていたようなので、

それはそれでよかったのかな、と思う。


その後、あてつけのように彼女mixiページにはフォトアルバムが作られ、

彼とのラブラブっぷりが公開されていた。

彼の体には彼女の大好きなモチーフタトゥーが彫られ、

彼女の体にも趣味の悪いタトゥーが彫られているのを見て、

心底別れてよかった、と思った。

今の時代タトゥーが入っていることなんてデメリットしかいからね。

さらに、タトゥーの絵柄がびっくりするほどダサかったので、

その趣味の悪さも含めて、二人はお似合いだったんだと思う。



彼女から聞かされたり、SNS経由で知ったことだけど、

その後、彼らは結婚し、子供が生まれ離婚し、再婚し、今は二人の子供がいるようだ。



彼に対しての未練はないし、なんで今さらこんな思い出を書いているのかもわからない。

でも、私の人生の中で強烈な出来事だったのは確かだし、

飲みの場で鉄板ネタとして話せるネタ提供してくれたことには感謝している。

彼ももういい年になってると思うけど、病的な嘘つきは治ったのかな?

ちゃんと良い夫・良い父となっているのかな?

タトゥー除去に苦しむ女性たちの特集を見るたびに

彼女はあのタトゥーに苦しんでいるのだろうか、と考える。

子供のために消す人は多いようだしね。

2016-06-19

ニコ生主にだまされた

エロゲーの実況プレイをやってる古参ニコ生主がいるんだが。

彼いわく、

童貞ですよ」「ブサメンですよ」「身長160くらいしかないです」

とのこと。

で、エロゲーやるとき童貞丸出しでやってくれるから気持ちよく視ていた。

実の姉のパンツオナニーしたり。バイト先の客を思い出して抜いたり。

また、実況や動画投稿ペースも速い。1日1個レベル

底辺実況者なのでコメントとかでもフレンドリー距離が近かった。

  

が、しかし、昨日、すごいことを聞いてしまった。

告白されたことありますよ。3回です。彼女も一応いたにはいましたよ」

あ、、、あれ???

告白は~。えっとー最近だと、自動車教習所で、一目ぼれしましたみたいな女の子が来たんですけど、ちょっと僕にはエロゲーで目が肥えちゃって不細工みえちゃったので断りました」

一目ぼれ、、、。いや、、、君低身長ブサメンですよね?

偏差値50くらいの大学行ってます友達とかは皆彼女いるかなー。やることやってますよねー。そいつらとこの前スノボもいったんですけど~」

スノボ???偏差値50のウェーイ???

  

その後も、バイト先で連絡先渡されただの、ワンオクが好きだの、典型的ウェーイ。

おかしい。

車買ったら速攻デリヘル行った彼はどこ?

ブサメン彼女いたことない彼はどこ?

月5本ペースのエロゲー萌え萌え言うキモオタはどこ?

  

オレ、本当に切れてしまった。

俺は彼なんかより金持ちで、医者で、身長も彼より1センチ高い。

なのに、俺は一回も告白どころか、告白しまくっても彼女できたことないのに。

彼は、エロゲーしかやってないのにモテている。

もうなんか、やる気がうせた。

  

その後言い募ったら、

社会人なら、街コン行くといいですよ。僕の姉も行ってますよ。」

だと。

もうイライラマックスで。。。

彼の実況が生きがいだったのに。。。

2016-05-02

業界研究

後々インパクトが出てくる。

うちの業界、どう思ってるの?と聞かれる 一番最後インパクトある

インターンも前から座ろう

新聞・・世の中の流れをつかめ

自分の可能性を広げるため・・業界研究

(過去インターン生の活躍・・自分の成長につながる)

一志望だけ→0%

自分という人間が発揮できる場所がどれほどあるか認識しているか。頑張っても250社まで

自分の絞りの軸はある?

・世の中の軸ではない。

→土日が休みがいい?

→平日やすみがいい?

自分の居心地がいい環境

土日休み 平日出勤

転勤は大丈夫か?

一人暮らしをやっていけるか?→給与

プライベートが守れるか?

→鬱になる確率が減る

ライフワークを守れるか? 会社に入った後しんどい

スノボ好きな人沖縄転勤など。

社会貢献自分生活ががちゃんと出来てないと無意味

総務省産業分類・・99もある

から興味があるものからチェック

中小にもしっかり目を向けておけ!→複眼的に見られる。

名前は知られていないがシェアNo.1 などを狙う

ネットの使い方を間違えない。

カテゴリ、一覧

ビジネス経済

ショッピングBtoC 企業BtoB

企業間取引>→お金をかけてリクナビに載せない会社が多い

勉強してスキルをつけておかないといけない

・興味の範囲を広げる

研究するプロセスを身に着ける。色々な状況を・・・

ウエディングに関わる業界

オクトパス分析たこ足分析 →業界研究 (中心は変わっていく)

情報プロセス

・どこのサイトに飛べばいいのか?

大人に話を聞いていく

市場規模・・知らないくせによく第一志望受けるな(’企業の思い)

業界からどの情報タッチするか?

業界市場規模検索。  知らないということを理解しておく

なんとなくネットサーフィン

2016-04-09

30歳で1000万だけどまったく裕福ではない

ちょうど30歳、仕事コンサル、ちょうど年収1000万くらいだけど全然裕福じゃない。

(あくまでも東京の話で東京以外ならまた違うと思う)

家賃手当もなければ家族手当、扶養手当もない。独身から関係ないけど。

月給50万、ボーナス200万×2回だけど、

◆月給

年金5万弱

住民税5万超

所得税2万超

雇用保険健康保険組合費で2万

で、15万近く搾取される。残り35万。

そこから家賃12万、保険2万、奨学金2万、携帯1万、光熱費1万で18万で、残り17万。

会社全体で年収高めなので飲み会も一次会、二次会も大体高め、1万ちかくかかって、月8回くらいはいから残り9万。

昼飯1000円30日で3万、朝夜(飲み以外)3万で残り3万。

あとは土日スノボ行ったり旅行いったり趣味お金使ったらもう残り0だ。

ボーナス

ボーナスは本当にありえないくらいの搾取だ。

夏も冬も200万くらいだけど、

年金15万

所得税45万弱

健康保険7万

雇用保険1万

で、70万近く搾取される。引かれる額が70万だよ、信じられる?、、、、

あとは個人で毎回積み立て30万してるから、残り100万。

ボーナス200もらっても手取り100万だぜ、、、ありえんだろ、、、、。

◆まとめ

見てもらってわかるように、本当に税金年金高い。ありえない。

何言ってんだ、贅沢な暮らししてるくせにというやつもいるかもしれんが、普通に暮らしてるだけだ。(でも確かに節約とかはあまりしなくてもいきていける)

あと年収800-1200万がよく金持ち貧乏といわれるが、本当にその通りだと思う。節約しなくても生きていけるから、周りも含めて節約しようとする奴はあまりいないし、そうすると周りもみな地味に1つ1つが高くなって、結局昼飯、飲み会と一緒に行動すると地味に無駄遣いの生活になる。

節約してお金貯めるためには、友人関係会社関係をある程度切り離す強い心が必要となる。

うーん、お金まらん。

2016-01-31

http://anond.hatelabo.jp/20160131212732

スポーツ根絶が採択されて30年後の世界


水泳を教えないため、夏には川、海の水難事故が急増。

冬にはスキースノボ事故だけでなく、遭難しても助かる見込みはぐんと減ってしまった。

また、レイプ事件も増えた。これは女性自己防衛するための方法を知らなかったり、走って逃げられるととてもおいつけない。他人が守ることもままならない状況だ。

子供が大騒ぎすると制止する力も今の大人にはない。

子供道路に走って出てしまったら車に轢かれてしまうことも少なくなかった。

バイク転倒したら受け身を取れるものは少なく、助かるものも大きなケガや死亡につながった。



特筆すべきは、緊急隊員の能力低下だ。

消防隊はかつて厳しい試験合格せねばならなかったが、スポーツ根絶により体を鍛えるものが少なくなった。よって、ある程度のライン人間採用せざるを得ない状況が続いたら、こんな状態になってしまった。

柔道の受け身などは、消防隊員になって初めて知ったという者ばかりである

もちろん、こんな隊員が救助活動で成果をあげられるはずもなく、隊員を呼んでも救助失敗することも多かった。



ただ、増田あいかわらず定期的にうんこを漏らしていた。

2016-01-27

http://anond.hatelabo.jp/20160127102436

オタク文化よりDQN御用達認定受けてしまったコンテンツの方が

ネガキャンがなされてわりかし成功してる気がする

スノボとか爽やかな少年オリンピックメダル取っても

未だにチッハンセーしてまーすのイメージ馬鹿にされてる場面あるし

2016-01-24

自分と同じような疎外感を持ってしまう人いる?解決策を教えてほしい


自分が知らない間に同じコミュニティの友人たちが集まっていたり、

自分の友人プラス自分の知らない人たちで集まっていたりするのを聞いたり見たりすると、

ショックというかひどい疎外感をもってしまうんだが、そういう人っていないだろうか?


もちろんいい大人だし、仲間はずれにされているわけではない。

あとでさり気なくどんな集まりだったのか聞いてみると、偶発的に飲みに行くことになったり、たまたま集まっただけだったりして、

自分がその場にいない理由が大してないやつ。もしくは他に予定などがあって自分がそこにいるのがそもそも不可能なやつ。


今回久々にショックを受けていて、最近自分も成長したなと思っていただけに、少しへこんだ。


ちなみに今回のケースは、友人たちと自分の知らない人たちが楽しそうにスノボに行ってる写真facebookで見たというケース。

しか自分はい国外にいるので、誘われないのは当たり前だし、そもそも物理的に行けない。

わかっているんだけど、へこむ。


それに続けて、今自分が住んでいる場所自分が仲良くなったと思っていた友人たち複数人を含んだ大人数での飲み会があったらしく、

その写真も見てしまった。それに誘われなかったのもへこんだ。


大体どんな人でも学生時代の友人、職場つながり、など複数コミュニティがあるのだから

どの集まりにも自分がいるなんてのは不可能だっていうのもわかってるし、

自分たまたまその場にいなかっただけだったり、深い理由がなかったりするのも頭ではわかっているんだけど、

Facebookでそういう写真を見たりした時の心臓バクバクというか、頭をガツンとやられる感覚はいつまでも慣れない。

思春期や20代前半に比べれば、割り切れるようにはなってきたと思うんだけど、まだまだだなあと。


複数の友人にこの件について聞いたこともあるけど、深く信頼できる友人がいればそんなの気にならなくない?という割り切れた意見が多かった。

自分には深く信頼している友人たちはいる。家族のような間柄の恋人もいる。

それとこれとは別なのが厄介で、困っている。


これが普通じゃないのは承知のうえで、同じような感覚を持つ人はいないだろうか。

出来れば以前そうだったけど、今は平気になった人。

どのような思考の変化があったのか教えてほしい。

物理的な解決法でも全然いい。

瞑想とか、トレーニング認知の歪みを治すのでもいい。


元々人に嫌われることを極端に怖がったり、人に叱られるのが苦手だったりする。

毒親とまではいかないかもしれないが、父親は気分屋でヒステリックに怒鳴る人で、家にいたこはいかに父に怒鳴られないかを考えていた。


この疎外感を自覚してからFacebookはそんなに見ていなかったんだが、

海外にいるもので、色々と使う頻度が上がった途端これだよ。

Facebookを見ないことである程度防げるけど、直接話で聞いてへこむパターンもあるから

根本的には解決していないと思うので、どうにかしたい。


同じような感覚があるけど、それが解決していない人は、共感してくれるだけでもいい。

それ以外の人は、自分思考の形にどのような問題があるかを判断してくれるだけでもいい。


お願いします。



追伸

書いていたら少し、すっきりしてきた。

2016-01-15

早稲田サークルメンバー内が、みんな内定決まったしスノボ行こうぜ

なんて言ってたら藁人形打ち付ける奴が出てきてもおかしくはないな

そうでなくても恨み嫉み辛みあらゆる負の感情を集めやすいだろう

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん