「サーブ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: サーブとは

2021-07-23

スポーツ漫画で、ラスボス正攻法で強いパターン

いまいちだよね。

ハリガネサーブというバレーボール漫画を読んだ。

対戦チームは、ほかのスポーツから転向してきた選手がそのスポーツテクニックバレーに活かすとか、異常に身体能力の高いアタッカーいてそいつに全部ボールを集めるチームとか、変則的なチームばかりでそれをいか攻略するかって展開だけど、決勝のチームは奇策は使わず王道バレーをやって強いってやつ。

アイシールドも、たしか全国一をきめる試合は、全部のポジション能力が高いってチームだったし。

はじめの一歩リカルドマルチネスも、なにか特徴的な能力があるってわけじゃなくてただの完璧超人だし。

まあそのほうがラスボス感はでるけど、試合が始まると「絶望的な差があるようだけど、主人公チーム、わりと戦えてるじゃん」って肩透かしになる。

2021-07-18

anond:20210718194306

この増田的外れで「スポーツルール禁止されてないからといって何をしていいわけじゃない」が正解

地位立場暗黙のルールがある

FCバルセロナガチガチに守ってカウンターサッカーをしてはいけないし、ジョコビッチが不意打ちアンダーサーブをしたら大騒ぎになるだろうし、横綱白鵬のような相撲をしてはいけない

2021-07-02

[] 卓球経験者は今すぐOculus Quest を買って「11卓球」をプレイすべき

これはほんとスゴイ。

卓球ゲームじゃなくて卓球のものVRでできる。

玉をラケットで打つ感触が手に残り現実と変わりない感覚

卓球をしたのは中学部活以来だが、すんなりと当時の感覚サーブスマッシュ、ツッツキ、ドライブを打つことができた。

ラバー性質を好みに変化させることができるので、裏も表も粒高も再現できる。

何より試合モードでも練習モードでも卓球やってて玉を拾い集める手間が一切ないのが最高。手元のトリガーを引けば自動で玉が出てくる。玉打ち放題。

うそう、練習モードでは卓球マシン再現されていて、どんな球種でも無限に発射できる。

オンライン対戦も相手はすぐに見つけられる。

連携とか必要いから会話もいらない。軽く手を振ってコミュニケーション取れば後は黙々と試合すればいいだけだから女・子供でも安心安全日本人ユーザーマイクオフにしてる人ばかりだから大丈夫

実際にオンライン対戦してみた。

相手は陽気な英語圏外国人。実力は大したことない相手だが、こちらのスマッシュが決まるたびに「ナイス!」「グーッド」と声をかけてくれて自分も慣れない英語相手の好プレーに「ナイース」と返したが陰キャ特有気持ち悪い声にしかならなかったので拍手ジェスチャーで答えることにし、気持ちよく試合できた。

部屋は広ければ広いほうがいいのは当然。卓球台を置くわけだから。かといって狭い部屋でもプレイはできる。見た感じ多くの日本プレイヤーは狭い部屋でプレイしている。だからネットぎりぎりの角を狙うと物理的に取れない。お互い様なので問題はない。

自分ラリーが続いたほうが楽しいので相手物理的に取れなさそうな場所は狙わないようにしている。

ソロでも対戦でもラリーが続くと気持ちが上がりとにかく楽しい試合が終わる頃には息切れして汗がだくだくになる。手軽でいい運動になる。

レーティング2000超えに挑戦してみると、そこは実力が全然違って、サーブドライブの回転のかかり方がまるで違い、コースも的確に攻めてくるし、一球一球のスピードが断然速い。このクラスとまともに勝負するには真面目に練習必要

本格的な卓球がOculusQuest2本体アプリ代2000円で合わせて4万円で手に入る。(ゲーミングPC必要ない)

2021-06-23

トレーニングとは?

私たち最初に、プロスポーツの生きている実験室におけるエネルギー重要性について学びました。私たち組織は30年間、世界クラスアスリートと協力して、激しい競争圧力の下で最高レベルパフォーマンスするために必要もの定義してきました。私たち最初クライアントテニスプレーヤーでした。ピート・サンプラスジム・クーリエ、アランチャ・サンチェス・ヴィカリオ、トムとティムガリクソンセルジ・ブルゲラガブリエラサバティーニモニカセレスの80人以上の世界最高の選手私たち研究室を通過しました。これらのプレーヤーは通常、苦労しているとき私たちのところにやって来ました。私たちの介入はしばしば劇的な好転をもたらしました。彼らと協力した後、サンチェス-ビカリオは初めて全米オープンで優勝し、シングルスダブルスの両方で世界トッププレーヤーになりました。サバティーニ彼女最初全米オープンタイトルを獲得しました。

私たちは、2年間の集中的なトレーニングにより、オリンピック金メダルを獲得した幅広いプロアスリートトレーニングしました。アスリートへの介入は、技術的または戦術的なスキルに集中する時間を費やしていないため、独特です。従来の常識では、才能のある人を見つけて、目の前の課題に適したスキルを身に付ければ、彼らは最高のパフォーマンスを発揮するだろうと考えられています私たち経験では、そうではないことがよくありますエネルギーは、才能を巧みに発火させることを可能にするXファクターです。モニカ・セレシュがどのようにサーブを打ったかマーク・オメーラがどのようにボールドライブたか、またはグラント・ヒルフリースローをどのように撃ったかについては、私たちは決して話しませんでした。これらのアスリートは皆、私たちのところに来たとき、並外れて才能があり、成し遂げられました。彼らがどんな使命を果たしていても、彼らがより効果的にエネルギー管理するのを助ける代わりに。アスリートは、要求の厳しい実験グループであることが判明しました。彼らは、インスピレーションを与えるメッセージパフォーマンスに関する巧妙な理論に満足していません。彼らは、測定可能で永続的な結果を求めています。彼らは、打率フリースロー割合トーナメント勝利、および8 The Power of FullEngagementの年末ランキングに関心を持っています。彼らは最終ラウンドの18番ホールパットを沈め、ゲームが進行中にフリースローを打ち、1分で群衆の中にパスキャッチして時計に乗れるようにしたいと考えています。他の何かはただ話しているだけです。アスリートに結果を出すことができなければ、私たちは彼らの人生でそれほど長くは続かなかった。私たち数字責任を持つことを学びました。

2021-06-09

anond:20210609143206

サーブ練習しないでテニスは楽しめないのといっしょやね

一人プレイゲーム難易度設定で介護してくれるけど、対戦ゲーム介護なしだから

2021-06-02

TV番組コロナ禍の顔をするべき

とはぶっちゃけ思ってないけど、「コロナ禍ならではだな〜」という構成って記憶に残るなと思ってまとめてみた

だいたいなんでも

アクリルってほんと透明度高いんだなーと思う

  • 無観客中継

スポーツとか音楽とか

選手の声とか聞こえて結構好き

相撲力士同士がぶつかるバチーン!みたいな音が響いて迫力満点

音楽系は観客の反応ありきで考えてたのかなみたいなパフォーマンスも無きにしもあらずでちょっと寂しいときがある

バラエティ番組

最初おおっと思ったけど慣れたのか違和感なく見てる

ゲストは自宅から中継!とかよりも通信が安定してて良い、映像もきれい

料理番組

全く違和感なく馴染む

撮影で作ったぶんはどうなるのかな…というのは少し気になる。シェフ自分で食べてるのかな

平野レミはいいぞ

料理番組系は工夫を全面に出した構成番組も多くて楽しい、美味しそうすぎて外食したくなるのが玉に瑕

TVではあまり見ない気がする

中断後のエールとか、初期はちらほらあった気がするが

ソーシャルディスタンスを逆手に取って「個室にいる何人かの行動をそれぞれ観察する」みたいな演出とか、すごいアイデア〜!と感動した

2021-03-11

anond:20210311091436

横だが、あつで注文したのにあつ持ってこなかったら、サーブするのが橋本環奈だろうと黙って食うことはない

2021-02-25

ファミレス子供を気軽に連れてきていいという意味があるそうですがそれ以上の意味は無いと思いますね。個人的には。

こんばんは。ファミレス店員です。普段キッチンなのにホールの欠員で久しぶりにホールに入ったら地獄をみたのでここで話します。

今日はお子様がとても多い日でした。近くの幼稚園イベントがあったんですかね。緊急事態宣言中にもかかわらず、何家族かで来ていたことは置いておいて、まずは入店時の検温とアルコール消毒から地獄を見ました。

当店ではお子様を含め全てのお客様に検温とアルコール消毒をお願いしていますしかし、どうしてもご理解ご協力を得ることができませんでした。

ファミレスにはドリンクバーがあります。もちろん店員ドリンクバーはこまめにアルコール除菌しますが、子供が触るたびに除菌することはできません。ここで科学的にどうかは知らないので安全について議論するつもりはありません。ただ、飲食店にとって安心を守ることは不可欠です。全てのお客様入店時に検温とアルコール消毒をし、その上でお客様が触れる場所はこまめに拭く、こうしたことお客様がここなら来てもいいと安心できるようにしているんです。なぜ子供ならしなくてもいいと思っているのか理解不能でした。(こういうこと言うと、私は皮膚が弱いからわかってほしいなんてコメントがつくこともありますが、そういう例外の話はしていませんのであしからず。そういうことを言ってくだされば対処仕様があるのに、言わない時点でただ店のルールに従わない迷惑な客と一緒です)

席は大人子供が分かれて座っていました。ここで何が起きるかというと、子供叫び、騒ぎ、走るわけです。昔喫煙席だった少し隔離されたスペースにご案内したのに、関係ありませんでした。幼稚園生が騒ぐと誘発されてベビーカー赤ちゃんが泣く。もう地獄です。明らかに他のお客様迷惑をかけていますし、料理サーブしてる店員とぶつかっても困るので、声をかけるしかありません。まずは店内を走り回ってるお子さんに声をかけました。「ここはみんながご飯を食べるところだから、走らないで、席に戻れる?」はい、戻れません。次に保護者の方に声をかけます。「他のお客様のご迷惑になりますので、お子様を席に戻すようにお願いいたします」はい、怒られるのは私です。「子供が騒ぐのは当たり前でしょ!」「なんでそんなこと言われなきゃいけないの!」私もなかなか人に怒られるということがなかったもので、恥ずかしながら大きな声で叱責されるとそれ以上何も言えなくなってしまいました。

一度戻り、店長相談しようと思いました。その途中、他のお客様に声をかけれ、とても悪い予感がしました。案の定子供たちが走ったり叫ぶのが迷惑からやめさせてほしい」と言われました。

ここからが本当の地獄です。保護者に何か言っても、言わなくても、どっちを選んでも私は叱責されるわけです。どうすればいいんだろうと思う間にも赤ちゃんの泣き声と幼稚園生の奇声が店内に響き、席の間を駆け抜けています。正直泣きたくなりました。

さて、私はどうすればよかったでしょうか。

結果も書きたかったんですけど飽きてきたのでここまで。皆さんが今日わたしだったらどうするか、考えてみて欲しいです。本当に。

2021-01-30

心室中隔欠損症をもって生まれた。の続き。

https://anond.hatelabo.jp/20210130055110

中学生時代

高校生時代

大学生時代

2021-01-24

大学教員女子学生交際する話(その後)

男性教員女子学生から好かれる確率

http://anond.hatelabo.jp/20160110142936 |

教員女子学生交際する話

https://anond.hatelabo.jp/20160131185333


 これらを書いて5年が経った。自分あいかわらず大学教員をやっている。

 2つ目の記事最後は下の文書で結んでいる。

もっとも、10歳も20歳も年の離れた男性が、同世代男子学生が及ばないであろう経済力(と女性あしらいの経験値)を背景に、先週告白してきただけの女子学生に手を出すなんて事象自由恋愛なのだろうか、チート恋愛なんじゃないの、という疑問もなくはないのだが、当職はそのようなトラブルを処理する立場にないので、この疑問はしばらくのそのままとしておきたい。

 その後、教員組織における管理職として経験を積み、学生-教員間の恋愛セクハラ系のトラブル対応する立場になった。

 5年前の自分へのアンサーブログとしてここにメモを残しておきたい。


 まず、大学教員学生との交際実在する。

 その頻度は、1つ目の記事に書いた数値とそう離れていない。

 つまり、30代までの男性教員は、自分担当する女子学生のうち、0~2%から好意恋愛感情)を持たれる。「0%~」という下限は、教員本人がその種のことに疎くて気づかないか教員が持つ心理的安全感が低い(むやみに怒る、清潔感に欠ける、不審なほど暗い等)かであり、大学事務一般的コミュニケーションがとれる教員であれば、2%が妥当だ。

 そして、40代に入ると2%→0.5%ほどに激減する。

 30代まではまだ世代が近いため、冗談やおどけが通じ、親近感を持たれやすいが、40代以降では人間としての重み(または老化)が現れる上、彼女らの父親と年齢が近づくため、恋愛対象から急速に外れることが大きいようである


 次に、男性教員がずいぶん年の離れた女子学生交際することが自由恋愛なのか、チート恋愛なのかという問いについては、やはり後者であろう、という意見大勢となりつつある。

 学生教員の両方を管理する立ち位置にある私自身の経験もあるかもしれないが、ここ5年での世間の変化がもっとも大きいように思われる。

 上司と部下、業界カリスマ新規参入者、業務発注者と受注者、部活指導者指導を受ける者といった権力勾配のある関係性における性的行為は、セクハラその他の違法行為として認識されることが多くなった。

 その実例報道されたものだけでも多く思い出されるであろうし、MeTooという世界的な用語もここ5年で登場した。

 教員学生の間は明らかに権力勾配がある。

 学生意思に反して交際を迫ることが言語道断であることは当然のこと、両者の自由意志のように見えても、異性の学生との交際の進展を積極的拒否しない場合は、教員権力勾配のアドバンテージを利用したとみなされるようになってきている。

 つまり自分から積極的に迫ったわけではなく学生側がアプローチしてきただけだという言い分は認められなくなってきている。

 そこらへんのおっさん・おばさんが親子ほども年の離れた学生から交際を迫られるのはなろう小説世界だけであり、現実社会でそれが起こるということはやはり何らかのチート(今回は権力勾配)があると考えるのが自然であろう。

 (なお、この記事女子学生男性教員を中心的に書いているが、自分が見聞きした最悪の教員セクハラは、男性同性愛である男性教授が好みの男子学生を(おそらく不当に)期末試験不合格とし、口頭試問と称する再試験をその地域花火大会がある午後に設定し、当該学生花火大会へ誘った上で自宅へ泊めようとした事案である。非常に悪質と感じたが、自宅へ誘った以外は状況証拠であり、教員本人が同性愛指向公的には否定したこともあり、懲戒には至らなかった。周囲の監視の目は厳しくなったが。)

 大学教員が年の離れた学生交際し、時には結婚までする話は、内田某氏が行ったとき2009年)には著名人たちから無条件に祝福されたが、今ではかなり厳しい視線さらされるように感じられる。

 最初に書いたように、そのような時代変化を経た現在でも「0~2%」は変わっていないため、教員側が積極的に断る力を発揮する必要があるだろう。

 大学教員学生交際する話がごろごろしており、温かく祝福さえされていた2000年代までを知る立場からすると、時代は変わるものだと思う。

 

2021-01-10

春高バレー結晶みてれう

東福岡がかつかと思ったら相手つえーわ

東福岡エースアタックはとめられるのに相手の歯全然とめられねーのwww

サーブエースまくりwqwww

こりゃわかんねーな

日本シリーズもこんな感じだったらいいのにな

2020-12-31

同意なき紅茶を飲ませてはいけない

行為中に首を絞められた。正直無理。

「どうして首元を押さえたの」

だってMでしょ」

私は元々呼吸器系がそんなに丈夫じゃない。

首締めというにはかなりソフトものだったと思うけど、苦しかったし、快楽など微塵も感じなかった。

もう一回しよ、という言葉に泣いてしまった。

お互いを信頼してるからそういう行為に至っていたのに、また同意のない行動に及ぶのではと思うと無理だった。

説明したら「やり直そう。上書きしたい」って言われたけど、やり直すための信用がもう無い。

イギリスかどこかの教育動画で、性的同意紅茶に例えるものがあった。

それに準えるならば、「紅茶はいかが」「ありがとう」というやり取りでサーブされた紅茶唐辛子が入っていて、

「どうして唐辛子を入れたの」

「辛い食べ物が好きでしょう」

「もう飲みたくない」

「ごめんね。入れ直すからもう一回飲んで」

相手唐辛子を入れていない確証はないし、唐辛子でなくとも他の何かを混ぜてくるのではと身構えてしまう。何年も一緒にお茶を楽しんでいて、私が普段飲んでいるのはストレートティーだって知っているはずなのに。

そもそも私は紅茶を飲むことに重きを置いていない。

ティータイムの準備をするのが好きなのだ。どの紅茶を飲もうか、どんな茶菓子を食べようか、と考えて準備するのが好きなのだ。そしていつの間にか紅茶を飲むための手筈が揃ってしまって、相手紅茶を飲もうというから、それもいいかもしれないね紅茶を飲んでいたにすぎない。

「準備するから、入れ直すから紅茶を飲もう」

と、言われたところで、元から私の目的紅茶を飲むことではないので、奇怪な紅茶を飲まされた後では飲みたいとは思えない。

私はティータイムの準備が好きだった。

一緒に紅茶を楽しむ雰囲気が好きだった。

紅茶が飲みたいわけではなかった。

2020-12-28

anond:20201226210326

こういう時の振る舞いをどこで学んだかといえば、学生時代指導教官かなぁ。

どんなに熱くしゃべっていても料理サーブされ始めたら見てることが多い。

自分の前に置かれたときThanksなどの声をかける。

一人で食事する場合も運ばれてきたら置きやすいように体をどかしたりものをどかしたりして、そろったらThanksというかな。

お店の人はEnjoy!とか言って去っていくよ。

2020-12-26

飲食店で注文したものが来たとき

特に1人のとき

数秒間のつかの間、どうやって振る舞っていいのかわからなくなる。

それまでしてた作業(スマホいじる等)を続けたまま?(無視してるみたいで申し訳なくなる)

中断してサーブが終わるのをそれとなく待つ?

どうすればいいんだ 、いつからこんな情弱者になったんだ

飲食店で注文したものが来たとき

特に1人のとき

数秒間のつかの間、どうやって振る舞っていいのかわからなくなる。

それまでしてた作業(スマホいじる等)を続けたまま?(無視してるみたいで申し訳なくなる)

中断してサーブが終わるのをそれとなく待つ?

どうすればいいんだ 、いつからこんな情弱者になったんだ

2020-12-19

上司意見を言ったら仕事干された

部署から「こっちが忙しいの分かってるのになんで手伝わないんてすか」みたいなクレームが出た。

部署から責任範囲も分からいから手伝わないわけで、ヘルプが出て、具体的にどんなことをすればいいか伝えられたら手伝いますよ。

でも、クレームの主は"察して"手伝ってほしいらしい。

 

察してほしいって、ずるいと思う。

依頼があったら「手伝って"もらう"」という事実が明確になるから、それが嫌なんだとしか思えない。それが嫌じゃなかったら、作業の見通しを立てて、大変になりそうだったら 手伝ってほしいって言えばいい。

「手伝ってくれてありがとう」と言うのが嫌だから、「勝手にあっちが仕事やってくれた。ラッキー」と思いたいんだよ。

そんなこと思ってなくとも、少なくともこちらはそう受け取っていることは事実だ。ひねくれているかもしれんが、こっちはサービス業じゃねえ。

 

しかし、補強するように上司に、察して手伝ってやってくれと言われた。

 

 

カチンときた。

別にこっちも暇じゃないし、空いた時間に進めたいこともある。手伝わないとは言わないが、手伝うための時間は捻出している。

しぶしぶではないが、人の助けを借りるってことは、人の時間を奪ってて、さらに売り上げを作るような部署の人の時間を奪うことは、会社の損失にもつながっている。

大袈裟だが、事実だ。

 

 

で、上司に、手伝わないとは言わないが、察してほしいっていうのは、やめてほしい。クレーム元がしっかり依頼を出すように伝えてくれ。と言った。

 

そしたら、「一流のレストランは、何も言わずさりげなく水をサーブする。」「一流の店は、気遣いができる。」「お前も一流の社会人をめざして気遣いができるようになれ」と言われた。

しかし、レストランの人たちはそれが仕事であるサービス業だ。こっちはサービス業ではない。

 

そりゃできるに越したことはないが、できることは当たり前じゃない。

 

 

泥沼だった。

もう、諦めて、「自分能力が足りないので、察することは自分求めないでほしい。」と言った。

仕事干され始めた。

 

大きな会社歯車になって、目の前の仕事をこなすだけの人になりたい。

2020-12-18

人が多いところを避けろと言われても。

新型コロナ感染リスクを避けるために人混みに行くのは避けましょうって言うじゃない。あれ、絶対住んでいる地域で人混みの感覚が違うよな。都心に住んでいれば日常の往来だけど田舎に住んでいたら人混み認定だろうし。

会食の捉え方や人数も、日頃接している場所や習慣で感覚違うよな。一人一人サーブされるような高級料理店で広いテーブルを囲んでやる会食が当たり前な人と居酒屋でこじんまりと皿をつつきあう会食が当たり前な人じゃ会食のイメージが違うだろうし。

医療従事者と個人居酒屋宿泊経営している人とでも感覚違うよな。あと、身近な人にどっちの従事者が多いかでも是非の判断変わってくるよな。

 

もう何がどうかよくわかんね。

2020-10-27

運動音痴だけどVR卓球楽しい

体育の授業ではゴミ扱いされてきてスポーツが超嫌いなキモオタでたる自分が気まぐれでVR卓球やってみた(正式名称は「Eleven Table Tennis VR」という1990円のアプリだ。)。

NPC相手サーブ打ってラリーをするだけなんだけど超楽しい

最初全然サーブが入らなかったけど相手NPCから謝る必要ないし誰も見てないから恥ずかしがる必要なし。

そんなことを繰り返していたらたまにサーブが入るようになり徐々にラリーができるようになってきた。

卓球って本当に楽しいんだな。

周囲への気の使いとか申し訳なさが無ければこんなに上達して楽しめるようになるなんて思ってもなかった。

今や寝る前に30分くらいNPC卓球するのが欠かせない日課になりつつある。

VR卓球演算とかリアルに相当近いみたいだしいつか友達と実際に卓球してみたい。

上手くなってるといいな。

少なくとも運動音痴自分卓球がしたいと思わせるVR卓球は本当にすごい。

2020-10-03

ライブに行ったら顎殴られた

昨日、以前から楽曲が好きだったHave a Nice Day!のライブに初めて行ってきた。渋谷O-EAST

このご時世でライブってちょっと抵抗あるな〜と思ったけど、しっかりコロナ対策されてるみたいだったのでチケット取った。ハバナイのライブはかなり激しめっていうのも聞いてたものの、以下のような事前の公式アナウンスもあったので大丈夫だろうと思い会場に足を運びました。

・公演中はご⾃⾝の⽴ち位置からの不必要な移動はおやめ下さい。

モッシュダイブリフトアップ、クラウドサーブ等の⾏為及び、⼤声での発声歌唱等の⾏為は、感染症拡⼤防⽌の観点から本公演においてはお控え下さい。

https://scumparkinfo.tumblr.com/


問診票の記入を済ませて入場。まったり音を楽しみたいのでステージに近いところは避け、ステージ向かって右の後方、床に1メートルおきに貼ってある立ち位置シールの上でスタンバイ

うーんやっぱ開演前って高まるね。

あ、始まった〜


開演後20分くらいして、周りでモッシュが発生しはじめた。どんどんこっちにぶつかってくる。大声で野次も飛ばすし。この時点で既に床の立ち位置シールは何の意味も持たない模様になっていた。スタッフが一応は制止してるけど全く追いついてない。

で、またぶつかってきた。その弾みで私の顎がやられた。

これが例えば去年行われたライブでの出来事であれば、ああハバナイのライブってこういう感じなんだね、と納得して尊重して我慢することができる。

しかし今回はこのコロナ禍でのライブだ。↑の事前アナウンスもあったから、観客どうしの激しい身体接触は全く想定していなかっただけにショックが大きい。ちょっと騙された気さえする。いやほんと何なんだ。建前を信じた私が馬鹿だったのか。

顎やられてすぐにもっと壁際へ移動したものの、全然ライブに集中できず。

すごく楽しみにしていたライブを楽しめなかったことがとても哀しい。

コロナ禍でのオールタンディングのライブ開催についていろいろ考えさせられました。少なくとも私はもう二度とチケットを取ることはない。

夜中にこれ書いてて寝落ちして、起きたらちょっと冷静になったんだけどせっかく書いたか投稿するね。

あ。ひとつ書き忘れてた。ライブ中、面識がないと思われる女性(20代くらい)にいきなり抱きつく男性(30代くらい)を見た。あれはどう考えても駄目でしょ。せめて終演後にその女性に声をかけておけば……と後悔しています

2020-10-02

スウェーデン若者に絡まれwww

追記すみません。あるブログ転載です  

  

スウェーデンの夜を覚えている。2月スウェーデン坂道を歩く。サーブフォルクスワーゲントヨタ、表情豊かな車が路肩に並び、眠っている。不思議とどの車もくすんだ色になる。

  

北欧の夜には不思議な静寂がある。凍ったアスファルトが音を吸いとってしまうのかもしれない。街灯の光子彫刻のように止まっている。

  

あの冬、仕事北欧にいた。同業者と一緒に北欧を回る出張だった。みな、巡礼者のように、同じような黒のダウンジャケットに身をつつんでいる。凍った道に足を取られないよう、歩幅を狭くして、冷気で化粧した街を歩く。

ペリカン」という名のレストランに入ったのは、北欧に着いてから何度目かの夜だった。タイル張りの床、チークの壁、スカンジナビア特有の、あのとろけたような飴色の照明。ビアホールスタイルペリカンレストランダンスフロアのように広く、笑い声とグラスを打ちつける音に溢れている。今までに見たどのレストランよりも薄暗いが、しかし、今まで見たどのレストランよりも客の顔が明るい。

  

僕らは4つのテーブルをくっつけた一角に座る大所帯で、めいめいが好きなビールを、あるいはワインを、ぶっきらぼう英語で注文した。テーブルろうそくが子熊のダンスのようにゆらめく。人の瞳を大きく見せる、不思議な炎だった。スウェーデンで覚えた「スコール!」の掛け声とともに、琥珀色の液体を冷えた胃に流し込む。

  

ざらざらとした紙のメニューは、スウェーデン語と英語の2つが印刷されていた。チーズ、魚、マッシュポテト、そして子猫の頭ほどの大きさがあるミートボールテーブルに並ぶ。肉厚な白磁の上で、てらてらと光る料理を見ていると、夢と現実境界曖昧になる。メニューに刻まれた”smaklig spis!”の文字が滲んでいく。

  

ふと隣のテーブルを見ると、やけに騒がしい。スウェーデン若者が盛り上がっている。年の頃は20代テーブルではしゃぐ8人全員が屈強な男たちだ。不思議なことに、全員が純白のナプキンを頭にかぶせている。ナプキンの四隅を結び、帽子のようにして。

  

水夫のようだ、と思った。彼らはだいだい色の髭と睫毛をろうそくの光に透かし、歌を歌い始めた。樽いっぱいの勇ましさに、ひとさじの寂しさを混ぜたような合唱。なぜかその歌と、その力強い瞳と拳とは、バイキングを思い出させた。

  

アルコールの助けもあるのだろう、バイキングのひとりが、僕らに話しかけてきた。君たちはどこから来たのか?トウキョウだと答える。すばらしい!乾杯!と男が叫ぶ。テーブルでできた国境曖昧になって、アジアスカンジナビアが溶け合った。トウキョウの明かりは闇を削る。北欧の光は、闇をぼかすようなやわらかさがあった。

  

日本の歌を聞かせてくれ!——スウェーデン若者テーブルの向かいから叫んだ。僕らは困り果ててしまった。この異国の地で、ここにいる日本人が詰まらず歌えて、しか日本代表するような歌……それは一体なんだろうか?

  

君が代。いや、堅すぎる。「翼をください」はどうだろう?しっくりこない。誰かが言った。「『ふるさと』だ」

  

そして僕らは、声を揃えて歌った。

  

兎追いしかの山……小鮒釣りしかの川……夢は今も巡りて……忘れ難き故郷……

  

北欧の地においても、当然ながら僕らは日本語でコミュニケーションをしていた。でもそれ以上に、「ふるさと」は日本語で話していることを意識づける歌だった。

  

8000キロ離れたスウェーデンの地で、この歌の持つ郷愁は凄まじいものがあった。僕らは住んだこともない日本原風景を思い浮かべて、目頭を熱くした。バイキング若者たちはその大きな手で拍手する。ペリカンレストランの客にとって、「兎」や「小鮒」からかぶイメージは、僕らのものと随分違っていただろうが、歌の持つなにかは伝わった。

  

そして彼らは返歌とばかりに、彼らの故郷の歌を歌った。いや、実際は故郷の歌ではなかったかもしれない。けれど、僕らが言葉メロディ故郷表現したことを、彼らは彼らなりに感じとって、故郷の歌を口ずさんだのではないかと思う。そう思いたいだけだ。独りよがりかもしれないけれど、ペリカンレストランの光は、そう思わせるに十分な魔力を持っていた。

  

歌の交換が終わり、場が落ち着いて、ひととおり肉と魚とアルコールを胃におさめた後、僕らは三本締めを派手に決めてやった。これもスウェーデンにはないものだ。隣のバイキングに威勢を張るため……あるいは、友好の意を示すため、僕らは目配せし合いながら手を掲げた。「イヨォーオ!」という掛け声とともに掌を打ち付ける。スウェーデン若者がワッと歓声をあげる。「俺にもやらせてくれ!」誰かがスウェーデン語で叫んだ。「よし!」日本語が応える。片言の「イヨーオッ!」、それに呼応する柏手。そして都合3回の三本締めを終え、スウェーデンの夜はふけた。

  

あれは夢だった、と言われても信じてしまうくらい、全てが出来すぎた夜だった。

  

ホテルに戻り、ベッドに倒れ込む。

  

頭の中に、凍りついた道と、白い息と、温かなテーブルと、チョコレートのようなミートボール、人懐っこいスウェーデンの男のきらきらした眉毛がこびりついている。

2020-07-26

そんな簡単なことだったのか

筆者は球技全般が大の苦手である

例外的に、社会人になって少しの間スクールに通っていたこから、かろうじてテニスダブルスゲームっぽい「ボール遊び」ができる程度。


それで、具体的に球技の何が苦手なのか考えてみると色々あるけど、その中でも致命的な問題なのが、おそらく

体重移動理解していなかった

だと思う。

バットラケットを使う系の球技バレーサーブだと「手打ちするな」という注意はよく聞くし、投げる系の球技ダメな投げ方が「女の子投げ」と揶揄されたり、サッカー利き足じゃない方踏み込みはかなり大事と聞く。

で、ココらへんは全て体重移動の話なわけで、自分テニスを習うまで自覚できなかった。

自覚できなかったので、とにかくどんな球技でもボールが全く飛ばず、結果学校の体育は筆記試験水泳スコアを稼ぎ、なんとか通信簿評価1を免れる体たらくだった。

でも当時は足腰の使い方の問題であるとは気づかず、腕の使い方ばっかり気にしていた。

そして結局、打球でも投球でも最低限のお約束として、利き手の反対側の足を踏み込むのが大事ということに、後で教えられるまで気づかなかったと。

まさしく運動音痴の見本だ。


というわけで、どうにかフットワーク重要性に気づいたのだが、それでもなお

「足を踏み込んだときとそうじゃないときで、なんでこうもボールの飛びが違うんだ?意味わからん

という疑問を、長年抱いていた。

それがようやく最近理解できたのだが、わかってみれば結構簡単(高校物理でほぼ最初に習う、基本中の基本の話)だった。

要は、ボールに伝わる力は、身体で動かした部分の質量加速度の積であり、加速度が一緒なら、力は質量に比例する。

から手だけ動かすのと、足を踏み込んで体全体を動かしたのでは、実のところ腕の質量と体の全質量という大きな違いがあり、それがそのままボールの飛びの大きな違いになると。

運動エネルギーもまた公式の通りなので、ボールの速さだって断然違ってくると。


なんだよ、そういうことかよ、なんで誰も早く教えてくれないんだよーと思った。

とはいえ、得意な人は多分こういう小難しい原理的な話を知らなくてもできてしまうので、教えてくれというのは無理筋だよなあとも同時に思わされた。

からプロ指導者必要なんだろうなという他力本願結論で、とりあえず締めることにする。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん