「学年主任」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 学年主任とは

2021-05-28

anond:20210528142313

でも学年主任が校内WIFI利用履歴みて、

増田エロいサイト見てるな」って

内申書に書かれるんでしょ?

2021-05-23

anond:20210523113648

担任があからさまに面倒がっているようなら、学年主任、そこでも忌避されるようなら管理職との面談を願い出ればよい。それが拒否されるようならさすがにヤバい学校なので

いや、担任からしたら面倒だしそれを求める親のほうがヤバいモンペだろ

担任ブラック労働強制しろって言ってるのと同じだぞそれ

言ってることは「うちは共働きで忙しいか子供は全部学校が面倒見てー。勉強個別で塾レベルのものをさせて夕飯も食わせてー」ってのと変わらんぞ

anond:20210523003100

うーん。すごく勉強されててお子さんの状態を受けとめておられてすごいと思う。そして、お子さんの障害について、もしそこまで詳細に診断を受けているのなら、この増田印刷してそのまま担任学年主任に手渡し&相談していただいたらいいのじゃないかなあと思うのだが。

そもそも学校というのは申し訳ないけどあくまで「大量の子どもに対して画一化された普通教育を行うプロ」であって(言い換えればそれでしかなくて)、実際に発達障害のお子さんをもつ親ほど丁寧な障害への認識や「個別指導」に関するプロではない。だから、こういう情報提供した方がいいと思う。担任があからさまに面倒がっているようなら、学年主任、そこでも忌避されるようなら管理職との面談を願い出ればよい。それが拒否されるようならさすがにヤバい学校なので、ちょっと考えるべきではあるけど。

2021-04-19

不登校対処メモ(ADS)

今回はなんとかしたのはどうやったかの話を伝えたいとおもいます

以前も投稿したのでカブるかもしれません。再投稿じゃないから甘えじゃないけど。

 

・1つめ、まずは登校しない子を否定しないようにしました。

とくに、体調が悪いということを、本当に体調が悪いとしてうけとめます

発達障害のせいかわかりませんが、体の調子や心の調子にとても鈍いところがあるんで、聞いても伝わりません。

「どこがいたいの」「どういうふうにつらいの」というのが詰問になってしまうので、とりあえずは「じゃあ今日は休もうか」とせかさずに言えるようにして、家を味方のいるシェルターにしてあげないとまず話になりませんでした。まあ高校2年半それがほぼ毎日つづいてしまったわけですが。

の子父親はずっとこの子といろんなとりひきをしてなだめすかそうとしていました。

今日休んだらテストの日は学校にいけるのなら今日休んでいい」。

「いい成績をとったら希望通り○○してあげる」。

学校いかないのなら小遣いなんか、旅行なんか、動画なんか、オフ会なんか全部いらんだろう。」

でも体調が悪いのは本人のせいじゃないんですよね。

人間とは病気とは取引できないんです。

なので全部基本的人権としてかんがえ、娘が(思い切って)何か希望したらそれは生きるのに必要なんだと考えてなんでもOKにするよう少しずつでも説得しました。

今も留年就職活動ができないとつたえるたびに父親は渋い顔をしますが、子供が怯えていたよ!嫌われるよ!病状が余計悪化するよ!と伝えています

・次に、この子はなんとか病院につれていって適応障害によるうつ病発達障害と診断されました(それも1・2件目の精神科では門前払いされたので、3件目のメンタルクリニックで。精神科はすごいお年寄医者でその後すぐに廃業したところと、重症しかみていない大学病院でした)。

発達障害といっても薬を飲むほどではないので、うつ病の薬をのみました。でも未成年のうちはつかえる量が少なすぎて全然効かないのですが、

うつ病・発達診断の診断書がもらえたことはものすごく助かりました。いろんなところに提出しました。

まずは父親にこれは医者のいうとおりの病気からうるさくいっても治らないということをいってガミガミをやめさせました。

そして学校先生学年主任)には診断書といっしょに、「発達障害(ADS)ってなぁに?」という絵本も買ってわたし先生はその診断を出した医者面談してうちの子発達障害理解してくれ(ウルサイのが本当に死ぬほどダメだということ)卒業までの特別な利便をはかってもらいました。

また父親お金のことをうるさくいわれたため、娘は「余計なお金がかかるのなら疲れる病院になどいかない」といいはって家で泣くか寝るかしていたので、市から自立支援医療補助というのをもらいました。これでメンタルの薬も医者無料になりました。骨折治療とき受診料は払っていません。

また大学受験ときも、センター一次については診断書をそえることで発達障害配慮というのをもうしこんでうけてもらいました。静かな部屋で個人うけられ、親がつきそいでき、テスト中は別室だが、休憩時間飲食物や薬をあたえてよい。本人の手足が動かないほどぐったりしている場合車椅子ではこびこみができるし、車も校舎にじかづけしていい。(ただ、やっぱり志望校には一次でさえ点数がたりなかったので二次はうけていないのですけどね。)

さら最近ではn級障害者手帳をとったので電車などの市内移動に交通費がかからず、障害者年金を月にm万もらって小遣いがわりにしています動画にでてくる人のグッズ(同人誌かばんなど非常にひかえめに)買って、あとは貯金すればといっています若いだけにいろいろ欲しくてネットでしっかり検索して安いところで買うように工夫してもギリギリみたいです。アルバイトができない大学生活、リップクリーム一本も、新しいかばん1つも買えないなんて辛いにちがいありません。

旅行代金や服をちゃんと親にねだってくれるようになりました。水商売犯罪に1回も手を出さないでいてくれてありがたいとおもっています

話がそれましたが、うつ病の薬は今かんがえれば最初から対象外未成年でも怖がらずにもうすこし飲んでおいたほうがよかったのかな?とはおもいます

・3つめ。人とのつながりが大事なのでそこは切らさないようにしました。

本人には高校時代にも何度も「転校しようか」「退学して大学検定にしようか」という話をしました。でも本人にとって命より大事なのが中学出会った気の合う友達カラオケにいく時間でした。ですので、無理をして同じ高校卒業させて、大学でも友達をさがさせました。

ちなみに、成人式にも出場させました。2次会もでられればでたいといっていましたが、やはり体力的に無理でしたが、親としては子供が成人したと一緒にみとめられてうれしかったです。

・4つめ 薬に頼る

20歳までは少なめのうつ病薬+貧血の鉄剤(生理が重いとき生理を止める低用量ピルも)+39種類のビタミン剤ディアナチュラストロング」でだましだましやっていました。鉄剤、ビタミン剤は自腹です。20歳をすぎてうつ病の薬を増やしてから目に見えて心の調子がよくなってますとはいえ筋力を超えるほどの肥満があるので体の疲れはどうしようもないとおもっていたのですが、それもメンタル医者からすすめられて動かなくてもやせるGLP-1という食欲をなくすホルモン糖尿病専門のクリニックで受けています。これはどうしても自家診療なのでかなりお金が高いのですがうちの場合はよくきいていて必要経費とおもっています。(骨折血液検査による脂肪肝などですぐ処方してくれた)

でもこれは息子さんの場合肥満への対処ではなく痩せへの対処必要だとおもいますが、ずっと寝ているとどうしても体の不調はでがちなので、プロテインザバスのだとビタミン剤も兼ねられます。うちの子チョコシェイク味が好きです)を足すなどしてあげてほしいです。

・5つめ

なにか得意なことをみつけてほめる。

うちの場合は車の運転です。色々習い事をしたいといいだしてはやはりやめることの繰り返しもありましたが、友達も通っているということで普通免許をなんとかとらせたところ、自動車運転だけは疲れが少ないようです。薬をのんでいて反応もやや鈍いはずなのですが、慎重さは運転にはとても向いていたようです。

 

実はこれはママ友へのメールから抜粋です。

私と仲良くしてくれるママ友はたいていが真面目かつ正直すぎてお子さんの対処もいい加減にできなくてひたすらに困ってる人が多いので世の中の私と仲良くできるタイプママさんんのお役にたてばいいなとおもいます

2021-04-05

朝誰も質問に来なかったとキレて授業を放棄する先生がいた

ほぼタイトルがすべてなのだが、10ちょっと前の日記を見つけたので書きたくなった。

自分がその数学教師に当たったのは中学3年の頃。

年度初めに移動してきた教師の一人だった。

最初の授業は滞りなく進んだと思う(最初からヤバければ違う印象だっただろう)。

次の日、数学時間初めに怒鳴られることには、「昨日の授業から誰も質問に来なかった。前の学校では放課後や朝方に生徒が並んでいた」のだそうだ。

母校は当時さほど質問が活発なところではなかった。特に放課後に関しては部活強制学校なこともあり、宿題なり自主学習は家に帰ってから、という認識だった。

朝といえば、4月初めは下手をすると雪寄せを終えてから登校する生徒もいた(*1)。

現在どうかはわからないが、バリバリ進学のため勉強する、という空気もない(*2)。

自分の周りだけがそうだったのかは知らないが、そんなわけで誰も質問に行かなかったのだろう(まあ年度始めの授業一発目でそれほどつまずく箇所があっても困る)。

授業初めに怒鳴られ、数学教師教室を出ていった。

クラスメイトは途方に暮れ、どうやって職員から彼を連れ戻すかの相談後、説得を重ねどうにか第2回目の授業始めさせた。質問に行く生徒はいなかったが、授業の放棄までされると困るのである

その後不要に怒鳴られたくない有志が集まり対策を考えた。

問題集の中で一つ質問に行く問題を決めて、朝の短い時間解説を済ませてもらえるように最後最後で躓いたような計算履歴を装うのだ。

これならいいんじゃないか、と思った問題を皆で解いてたら「解けちゃった…」となり何度か”間違え直し”をしたのを覚えている。今思えば無用な労力だった。

クラス担任学年主任にも相談はしたはずで、しかしそれほど効果はなかった気がする。

数学教師は苛立つとまず3色ボールペンチョークを黒板にぶつけ始め、やがて教室を出ていく。質問に行かないかもしれないが、義務教育の内容は全うしたい生徒が追いかける。嫌いな教科ではないはずなのに憂鬱時間だった。

PTAの力が弱いせいで県内問題教師の掃き溜めになっているのだ、という噂もある中学校だった。従順でない男子糾弾するために女子意見させるが、男子距離が近い女子生徒は発言の順番を飛ばすような学年主任もいた(この件に関しては後に親に謝罪があったらしい)(当人への謝罪はなかったようだ)。

どうにか1年を耐えきり自分卒業したが、あの数学教師は今も母校にいるのだろうか。

*1. 年初というと春の印象だが、雪国のど田舎だったためまだ冬の開けきらない頃だった。5月運動会のため、陽の当たらない校舎裏の雪を溶かしに行った記憶がある

*2. 5科目の実力テストで大体何点ならこの高校、とほぼ受験期前に(教師の間で?)決まっていた。自分偏差値という概念実用されているのを高校で知った。それまでドラマコミックでふんわり出てくる単語程度の認識だった。高校がほぼ決まっている、というのは楽でもあるが、進学させたい教師VS(家業のためもあり)農業科/商業科に行って早くから働き始めたい生徒、のような言い合いも起こる。自分商業科に行きたかったがレスバに負けて田舎によくあるエセ進学校に行った。結局空気が合わず高卒認定商業大学ルートを辿ったのでもっと粘ればよかったなと思っている。

2020-12-09

anond:20201209175306

うち学年主任でさえ言うことが

「お前、挨拶や態度が良くないと高校受験落ちるぞ」

とか言う人で、もうわけわからん状態だったよ

anond:20201208155032

うん、いじめなかったな

とんでもない金持ちクラスに1~2人程度で誇示することもなく

どんな地味な子でもオタクでも気の合う相手がかならずいて楽しく過ごしていて平和だった

いじめをやりそうなカースト上位系の人(ダンス部入ってて男子校合コンが盛んなギャルとか)ほど息苦しいといって高校あがるときに8割消えてったよ

バイトも表向きは禁止予備校にいくのも届け出必須部活があっても5時過ぎに追い出される(7時まで残ってたら異常事態

週番かなんかで学年主任クラスサンシャイン通りセンター街に立って見張りして、たまに捕まったなあ(今もやってるかは知らないけど)

一番遠くて群馬、柏や所沢からみんなが二時間くらいかけて通ってくるような渋谷中高一貫女子校です

2020-11-03

anond:20201103170501

うちは女性体育教師学年主任だった時期あるけど、

何故かパンチパーマ又吉イエスみたいな喋り方でいつも棒もってた

2020-09-03

生徒の信頼を裏切らないでよ。「適切に対処するために他の先生情報共有が必要」と伝えればいいのに

「どうして、ほかの先生が」 元生徒 守られなかった性の秘密

https://news.yahoo.co.jp/articles/524aefaaed1f321543d1be1497fe6088ed594303

コメント欄での、教員には情報共有の必要があるんだから生徒には嘘ついてもばれなきゃいい・無断で約束破ってもばれないようにすればいい、みたいな考え方にすごく嫌だ。悲しい。

10代の悩める子が、ほんとうに真剣で深刻で真正気持ち先生を信頼したんだ。だからこそ秘密を打ち明けた。その信頼に真摯に応えようよ。軽んじるなよ。

教員間で情報共有は必要だってのはわかる。だったら、そのことを事前に伝えて同意をとったり話し合ったりすることが、この場合最も真摯だと思うし、それ以外はないだろう。

生徒指導教諭に対し『「担任学年主任教諭以外には他言せず、話が広まらないようにしてほしい」と伝えた。』のに、無断で多数の教員情報共有するのは、そのピュア気持ちに対する裏切りだよ。

さらには、知らないふりが大切だというコメントもあった。

まり相談された教員以外の、情報の周知にて知った教員最後まで知らないふりを貫くのが大事だと。いやいや、そこじゃないだろ、本質は。その手前で生徒の同意を得ておけば、知らないふりなど必要ないんだから

嘘に慣れ過ぎじゃない?必要ない嘘も許容してないか?どうしても本人には知らせないとか知らないふりする必要がある状況って本件に限らず発生し得るが、今回はその必要ないでしょ。

教師が知らないうちに裏切っているかもしれない、あるいは裏切っただなんて、ショックすぎるよ。

記事の生徒は『驚きと不安』が募ったということだが、2度と先生大人、ひいては他人を信頼しなくなる子だって沢山いるだろう。

2020-08-20

中一の頃トイレを覗かれていたかも知れない

 中一のある朝、学校に行くと、学年主任先生女子トイレから出てきてびっくりした。男子トイレからは学年の副主任が出てきた。二人ともすごい怖い顔をしていた。

 学年集会があったのか、クラス毎だったのか忘れたが、トイレを覗いていた人がいたと分かった。同じ学年の悪ガキ三人組だった。その三人は中二頃から不良になった。

 男子トイレ女子トイレの間の壁が、ベニヤ板を少し厚くしたくらいの板で、男子トイレでの会話が聞こえてくるのが入学当初から気になっていた。三人組は、休み時間にキリで壁に穴を開けて、休み時間にそこからトイレを覗いていたらしい。覗かれていたのは一つの和式トイレだけだったけど、もしかしたら自分も覗かれていたかも知れないと思ったら、大人になった今でも恥ずかしい気持ちになる。時間を戻したい。

 トイレをする時はスカートが地面につかないように捲し上げて押さえて、押さえながらパンツを下ろしてトイレをする。生理の時は生理用品を替える。人に見られていなくても、すごい変な格好だと思う。それを覗いて楽しんでいたことを大人になった今も許せない。

 壁に穴が空いていることに気付いた子が先生に言って発覚したが、驚いたことに、前から覗かれていることを知っていてそのトイレを使わないように別の階までわざわざ行ってトイレを済ませていた子がいた。三人組がキリで穴を開けている現場に遭遇して注意した男子もいたらしい。その人達先生にすぐに言っていれば、被害もっと少なかったのにと思ったら、言わなかったことはそこまで悪いことじゃないのに、すごく悪いことな気がした。

 壁の穴はすぐにテープで塞がれた。男子トイレ女子トイレの間の壁がコンクリートだったら良かったのに。そんな悪い奴らがいなかったら良かったのに。もしかしたら狙った時間にそのトイレを使う人がいなかったかも知れないから、実際にはそんなに見られていないかも知れない。でも見られたかも知れない。三人組に私のトイレ場面は見た?とは確認出来なかった。さすがに怖かった。

 三人組は先生から厳重注意と、親呼び出しだけだった。内申点は下がったかも知れないけど、みんな内申点あんまり関係ない私立高校に行ったと思う。もし覗いていたのが教師だったら、解雇されて前科がつくのに。悔しい。

 三人組の一人は、実家がかなり太くて、家業を継いで社長らしい。いい車に乗っていい生活をしているらしい。同窓会にも来るみたい。Facebook同窓会写真がアップされていて、そいつが写っているのを見てびっくりした。参加している女子自分トイレしている場面を見たかも知れない男と楽しく飲めるのかな。気にならないのかな、と思った。

 三人組の別の一人は二十歳そこそこで亡くなった。運が悪いとしか言えない死因だった。ざまあとは思わなかった。彼女がいたかも知れない、やりたいことがあったかも知れない、親も悲しかっただろう。でも私は、バチが当たる系のことを親や祖父母に小さい頃から言われて、それを気にする子供だったので、もしトイレを覗いてなかったら死ななかったのかも知れないとは思った。

 三人組の残りの一人は何やってるか知らない。

2020-08-13

この割れ切った世界谷底

「この割れ切った世界の片隅で」

https://note.com/__carpediem___/n/nba61eb70085a

この記事拝読して少し思うところがあったので初めて記事を書いてみる。

先に言っておくが、筆者を批判する意図もないし、世の中に何か伝えたいわけでもない。

ただ、自分境遇を書き殴り、あわよくば共感してくれる人が現れることを期待しているだけだ。

ちょうど増田なら周囲のノイズ情報から人間性邪推されることもないし、純粋ぼやきを書くのに最適だろう。

----

筆者は田舎一般家庭という途轍もないギャップ必死努力とそれを土台とした更なる努力の積み重ねで乗り越えようとしている。このまま突き抜けて欲しい。

が、世の中にはそう上手くいく人ばかりではない。

たまたまちょっと頭が良かった田舎者が、分断された世界を乗り越えようとするも、中途半端努力のツケが回ってきて手前の谷底に落ちて沈むこともあるのだ。

私も北関東の片田舎公立中を卒業し、そこから紆余曲折あっていわゆる高学歴である東京大学に進学した。が、それは努力放棄の結果でしかない。

成功率1割未満の綱渡りを何度も繰り返して辿り着いた先には、そこが『スタート地点』の奴らがゴロゴロいた」なんて経験彼女からすると慣れたものだろう。

だが、私はそれを高校進学で体験し、そこでまさしく「人生を賭けた」努力放棄してしまった。スタートラインが高い奴に勝つには一点集中しかない。一点集中は苦手だ。

中学校地元公立だった。この手の記事で紹介されている事実に相違ない。付け加えるとしたら同級生暴行少年院に入り、卒業生がバイク学校に乗り込んでくるし、喫煙率は中学生の時点で1割ぐらいだったということぐらいだろうか。

そんな中学校だが、3年時の学年主任にまさに世界の分断を教えられ、県内でも都会の子供たちが通う私立高校への進学を勧めてくれた。(彼の息子さんがその高校の先輩で、今は東大卒業して超大手メーカーで働いているらしい。息子さんは分断を乗り越えた。)

受けてみたら運良く特待生になれた。当時好きだった子が先に同じ高校へ進学を決めていたし、修学旅行海外だったので親の許可をもらって進学を決めた。

(ちなみに中学の時一番勉強ができた奴は地元公立高校から東大に進学し、今頃は公認会計士試験に通っているだろう。彼も分断を乗り越えた。)

高校に進学していきなり衝撃を受けた。

まず、ブルーカラーの家庭が我が家しかない。みなホワイトカラーで高給取りの子供だ。余談だが私はそれを嫌だと思っていないしむしろ世の中の為になる仕事で稼いで育ててくれたことに感謝している。だが、どうしても育ちの違いはある。言葉表現するのが難しいが、見た目・行動・趣味の全てに清潔感があり、上品さがある。

なるほど育ちの違いとはこういうことかと初めて身を以て理解した時だった。そして同時に思った。「こんなに育ちが良くてなおかつ才能もある人間に勝てるわけがない」

当時私はITエンジニアになりたいと思っていて、理系に進んで情報科で院進して…なんていう未来を思い浮かべていた。しかしおそらくこのまま理系に進んでも中の上ぐらいにはなれるが秀才天才の類にはなれない。

そんなことを思って文系に進んだ。これが1つ目の努力放棄だ。

文系でもSEとしてIT世界に入る道はあったから、最終的に同じような結果になる以上他の選択肢も広い方がいい。そう思って文系高学歴を目指した。

そして大学受験。ここで2つ目の努力放棄をした。

といっても受験勉強はそれなりに頑張ったつもりだったし、結果的にはよいものだった。が、東大を受けなかったことはその後の努力放棄することに繋がる。

東大に入ればもっと育ちの違い・地力の違いを認識させられる。しか大学に入ってから受験勉強のような厳しい勉強が待ち受けている。受験勉強で懲り懲りだ。そう思って東大以外の大学を受けた。

(ここでも自分が勝てなかった奴は東大合格し、今頃は官僚になっているだろう。彼も片田舎から這い上がった。分断を乗り越えた。)

結果として受験は上手くいき、予想通り合格した。そして大学に進学した。まあ、そこも世間一般的には優秀とされている大学なのでありえんエグい育ちの違いを見せられるのですが…。

就職活動を通して思ったことだが、田舎から生産されるべきは理系秀才であり、文系エリートははっきり言って求められていない。というよりかは結局育ちの良さとコミュ力の高さとある程度の頭の良さと整った顔面が求められているので、そんな遺伝子ガチャ田舎成功させることがまず無理に等しい。遺伝子ガチャ成功しても育ちの良さをカバーするための努力尋常じゃない。冒頭の記事の筆者はそれを実現しそうなところまで来ている。本当に頭が上がらない。

https://anond.hatelabo.jp/20130809115823

そういえば高学歴世界低学歴の世界なんて言葉もあったな。どうも田舎公立中を卒業して必死努力して都会の旧帝大早慶に何とか入った人間には、こうやってエリート層と底辺層との分断が実感を持ってのしかかるものらしい。

地元公立中を出た人間が、初めて都会の人間高校で交わり、そこで夢に向かって成り上がる努力放棄した。次に大学進学でも妥協し、やはり頂点を目指す努力放棄した。

周囲の「普通」を見ると出生ガチャの時点で勝ち目がなさすぎるし、一方で同じような境遇人間は信念に裏付けられた本物の努力で分断を乗り越えている。

どちらもない自分はそんな分断を乗り越える人間ライバルとして花を添えることしかできなかった。

一方でたまたま周囲の人間には恵まれ人生のものコスパよく楽しくやっている。結局はずっと興味があったIT世界に入れることになったので(結局のところ分断は乗り越えられず大手の子会社だ)、これからトップを目指さずに成功とも失敗ともつかない谷底人生を歩んで行こうと思う。

----

最後に、「この割れ切った世界の片隅で」の筆者はまだ高校生らしい。これからも私には想像できない、耐えられないような苦労をたくさんするだろう。我々のような屑の屍には目もくれず頑張ってほしいです。最後最後まで勝ち残った時にはきっとその境遇が誰にも負けない強さとなって味方してくれるはずだから応援しています

この割れ切った世界谷底より

2020-08-01

聲の形、かわいさんがホントに苦手だった‬

‪常に被害者で常に傍観者で声高に主張して挙句ヒアリングなしの「自分ダメなところも受け入れよう?」に役に立たねえ学年主任orいのちの電話センターを思った‬

‪お前の価値でっつーか、お前の勝ちでないと済まねーの?みたいな‬

2020-07-09

anond:20200709173847

それは辛いですね。

勉強の支障になっていることを強めにアピールしながら、他の先生相談してみるのはどうでしょうか。

できれば、あまり陽キャ匂いがしなくて、学年主任をやったりされているような教師内のヒエラルキーが高めの先生が狙い目です。

きっと力になってくれると思います

2020-07-08

コロナ教員の平均的な一日

7:00

JR私鉄乗り継いで早朝出勤。コンビニで買った朝食を摂りながらメールチェック。

7:10

密閉を避けるため担当学年のフロア廊下窓、教室窓を開けて回る。生徒による掃除もまだ十分には機能していないので、汚れていれば用務員から借りた掃除機で廊下を清掃。

7:50

授業を一緒に持つALT早口英語で授業の打ち合わせ。

8:30

職員朝打ち合わせ。全体の連絡ののち担当学年で生徒への連絡事項などを確認

8:35

生徒入校開始。全生徒の健康チェックをしなければならないので担当数名で生徒が記入してきた体温などを確認体調不良でなければ校内に入れさせて手洗い場へ誘導発熱がある場合などは下校させる。

9:10

授業開始。

12:30

休み健康志向野菜350gランチ

13:30

休み終了。管理職分掌主任学年主任会議放課後の消毒担当箇所の配分のアンバランスさについて議論されるが、ポジショントークばかりだったり発言力がモノを言う雰囲気だったりに辟易し何か言う気も失せ、会議終了後は換気のために開けた窓を全部閉めCOOLに立ち去る。

16:00

放課部活へ。自分コロナ禍で運動不足なので生徒と汗を流す。

17:30

部活終了。次亜塩素酸ナトリウムを用いた消毒をしにゴム手袋を装着し雑巾2枚を持って自分クラス教室部活使用した部室等へ。机等を全部清拭する。

18:30

最終下校時刻。自転車の無灯火走行なんかのクレームが多いので正門で声かけ

19:00

担当学年のその日の欠席生徒について発熱の有無や身体状況をまとめた報告と、教室を各担任が消毒したこと確認するチェックファイル管理職COOLに提出。「姫、ご確認ください。」

20:00

部活夏季大会の開催に関するメール確認コロナ禍で開催が危ぶまれ大会感染予防のためのガイドライン付きで実施可能になり、自校も会場校に。それを受け、他校の同僚からメールが届いてた。【タイトルばーか笑【本文】会場提供ごくろうさんですwwwwww

20:30

明日時間割を見てなんとか乗り切れることを確認し退勤。電車で家へ直行、みっちり30分飼い犬に外を歩かせる。

21:30

パソコンの電源を付け、はてブ増田書き込み

22:30

瞑想

23:00

就寝

2020-07-02

anond:20200702234147

学年主任体育教師が神

理数系教員ナード扱い

英語教師担当生徒の受験成績の犬

校長はいつも寝てる

教頭は脂っこくて熱く語るけど何言ってんのかさっぱり分からん

全体的に先生はみんな機械ITオンチ

きみのとこもこんな感じ?

2020-01-20

24歳年上の数学科教師と付き合ってた話

特に珍しい話でもない

教師と生徒との物語なんて昔から使い古されてる。憧れと恋愛感情区別できないガキに本気になった大人のつまらない話。



大好きだった。



から頭のいい人が好きだった。数学とか理系科目が得意な人が特に

顔なんてどうでもよかった、頭がよかったら誰でも好きになっていた。

先生学年主任で、担任を持っていなかったしバスケ部顧問だったか文化部だった私には縁がなかった、中学2年生に上がるまでは話したことすらなかった。




先生は当時37歳、私は13歳だった。

身長は170cm弱、中肉中背って感じの普通のおじさん、若ハゲ特に顔もいいわけじゃなくてむしろ女子生徒からは人気がなかった。

そこが良かった

私だけを構ってくれそうで私だけを愛してくれそうで私だけを可愛がってくれそうで、

私だけを求めてくれる人をずっと探していたから都合がいいと思った。




若さが売れるってことは知ってた。特に虐待されてたって訳じゃないけど冷めきった家庭で親も私に興味ないし、ずっと寂しくて、Twitterで知り合った30歳の東大卒の人とか中央ローの人とかのおうちに泊まったりしてた。みんな13歳の体に興奮してたし、13歳というブランドが、ロリコンにはウケるのだと知っていた。




中学2年から急に先生に懐くようになった、放課後残って一緒に事務作業をしたり数学科の先生だったからでっかい三角定規みたいなのを運ぶお手伝いしたり、用もないのに職員室に行って先生とおしゃべりしたり、付き合ってから知ったけど先生はひとり暮らしでずっと寂しくて教師続けるの悩んでたところに私が急に懐いて嬉しかったらしい。さみしいものどうし、ちょうど良かったのかもしれない。今となってはすごく気持ち悪いけど。





あんハゲのどこがいいの?って皆に聞かれた、数学の成績を良くしたいみたいな噂も流れた。先生の魅力は私だけが知っていればいいと思った。





中3の秋、親にボコされて登校した。Twitter使って男と会ってるのバレて

案の定先生にバレて、放課後内緒で呼び出された。

数学準備室で2人きりになってその傷どうしたの?って聞かれて親にやられましたって言ったら顔だけ?って言われたから顔だけなわけないじゃないですかって言ったら抱きしめられた。

先生は泣いてたし、ずっとそうして欲しかたから、私もワンワン泣いた、どうしたらいいのか分からなかった。とにかく大人に愛されたかった。

服を脱がされて体の傷を確認された。私は中3でEカップあったか先生が胸大きいね、って言うから、好きにしていいよって言った

先生童貞だったからその日手は出て来なかったけど胸は揉んでた、やっぱ男の人なんだなって意味わかんないけどちょっと失望したの憶えてる。


連絡先交換して、大好きな先生内緒で連絡を取り合ってる優越感みたいなのに浸ってた。

まあすぐに付き合ってるのバレたんだけど

黒板に相合傘を書かれてて、本当にこんな漫画みたいなことあるだっておかしくなった

その日はそのまま帰った、次の日校長室に呼ばれた

付き合ってるのか聞かれたけど付き合ってるなんて答えるわけないよね、その日から先生とは学校で話さなくなった。






デート郊外まで、歩く時も離れて、電車も違う車両

そんなデートの何が楽しいのって今では思うけどあの時の私は先生がすべてだったから、一緒にいられるだけで幸せだったしなんでも言うこと聞いてた。









ねえ先生先生ってなんで私と付き合ったの?

私が懐いたから?14歳だったから?







18歳になった私はもう好きじゃないの?制服を着られなくなった私には興味ないの?





若い体が売れることを知っていた。

若さ価値があることを知っていた。




高校卒業した私にはもう価値がないことを分かっていた。




愛されたかっただけなのに、自分若さと、体を武器にする、そんな手段しか知らなかった。




この先どうやって生きていったらいいのか分からない、毎日安くなっていく自分に嫌気がさす。世の中ロリコンだけじゃないって知ってるけど若いね、ちっちゃいねって可愛がってくれる大人たちの甘い声が忘れられない。

同い年とか2個上の先輩とかと渋谷とかディズニーデートしてる友達が羨ましくて仕方ない。





未だに10歳以上の男性しか愛せない私は異常者なのだろうか。変わりたい。でも変われない。

2020-01-06

悪魔くん千年王国

タピオカ原液を薄めずに飲んだ皇帝ペンギンが地上から3cmほど浮いた状態で着地しなくなった。部屋の湿度一定に保つことで外の宣教師が入って来れないようになってから17年、姉の使っていた鉛筆削りを庭に埋めてSNS投稿したら落雷学年主任蒸発してしまった。畑に撒いた豆腐分子レベルでいったん分解され、石原莞爾へと再構成されたらしい。仮にそれが事実だったとしても、夏は涼しく冬は暖かい伏魔殿日本海側には複数残っている。冒険の旅はまだまだ続くのだ。

2019-07-29

いじめ加害者自殺に追い込んだ話

つい先週のことだ。妹をいじめていた主犯格がようやく自殺した。

苦節7年、長かった。

私と妹は一回り以上年が離れている。兄弟喧嘩が起こる年の差でもないので私は溺愛している。そんな妹が学内レイプ未遂にあったのは中学の頃だ。

何とか最後の一線を超えられる前に助けが入ったようだが、そんなことは関係ない。快活だった見る影はなくなり、家族以外の異性は見ることどころか声が聞こえることさえ怖がるようになってしまった。きっかけは、他の女子片思いしていた子が妹に告白したとかそんな話だった。それで嫌がらせが始まり、次第にクラス全体が悪ノリし、下半身しかない糞が調子に乗って犯そうとした。そんな次第だ。

許せなかった。そんな人未満共もそうだが、離れて住んでいるとはいえ2ヶ月近く気づいてやれなかった自分や同居していたはずの両親がだ。

正直な話、私自身もいじめられたことがある。帰国子女として小学5年のとき日本公立校編入したときのことだ。編入初日から、なぜか無視され水筒お茶を顔にぶちまけられた。女の担任教師は目の前で水をぶちまけられ、牛乳を浸した雑巾を投げつけられている私を見て見ぬ振りした。許せなかった。まあ、そんなことはいい。

妹の件を受け、私は決心した、必ず復讐してやると。妹はそんなことを望んでいなかったが関係ない。私はわたし自身のために、必ず奴らを地獄に叩き込んでやると誓った。

私も父も働くしか能のないような人間なので金だけはあった。外資に務めていた私はボス相談し、半年の休暇をとることになった。彼への恩義を忘れることはないだろう。

私は手始めに弁護士探偵を雇った。民事刑事、それに学校への圧力も含め法務エキスパート情報収集は欠かせないと思ったからだ。

まずは、被害届を出そうとした。だが、ここでもう躓いてしまう。被害から数週間経ち証拠に欠けるだとかでまともに取り合おうともしないのだ。弁護士を連れて行っても、ろくに重い腰を上げようとしなかった。だが、ここは身内の機転でうまくいった。県道を嗜む叔父警察剣道稽古で知り合った現職の警察幹部を紹介してくれたのだ。彼は親身になって相談に乗ってくれ、そのおかげで週明けには被害届受理された。数日前とは打って変わって愛想よく対応してきた糞のような警官共の名前は一生忘れない。

学校も手強かった。謝罪はもちろん、ろくに事実確認すらしようとしない。だが、ここは札束の力で解決した。学校関係者の身辺調査の結果を使ったのだ。校長には現在進行系の不倫が、学年主任の息子には傷害での逮捕歴があったのだ。どちらも教職者の信用を失うには十分だ。仄めかすだけで、ホイホイ言うことに従うようになった。

あとはレイプ実行犯の男3人といじめ主犯格の女だ。ありとあらゆる手段を使った。家族もろとも社会的に殺してやろうと思っていた。父親の勤め先には息子娘が性犯罪を犯して警察捜査であることを郵便で送りつけ、自宅周辺や母親パート先にはホームレスを使って誹謗中傷のビラをまかせた。ホームレス経由で地元ヤンキー共に金を渡し、糞どもに暴行を加えるようにも指示した。自宅への落書き騒音やらせた。引っ越すものがいれば探偵を使って転居先を調べ上げ、同じことを繰り返した。街宣車まで金で呼んだ。数年の間に4家族すべてが離婚し、親兄弟はある程度離散した。それでも、本人たちの居場所に対しては嫌がらせを徹底して続けた。バイトを始めれば勤務先に犯罪者である旨を伝える電話FAXを繰り返し、専門学校に行き始めれば学生に金を積んで、学内にもビラを撒かせた。もちろんネットでも誹謗中傷の限りを尽くした。顔写真家族構成、真っ当でない人間に撮らせた入浴中の盗撮写真に至るまで全てを晒した。

最初の2年の間に、男3人は体に障害が残った。ヤンキーだかヤクザ崩れだかにサンドバッグにさせた甲斐あって片端ものになったのだ。もうまともな人生など歩めない。一人に至っては玉が片方潰れたとかで年に片手で数えるほどしか外に出なくなった。殺してやろうとも思ったが、さすがに放火は思いとどまった。いくらなんでも、捜査が始まってしまうからだ。

だが、女は許せなかった。レイプを指示し、あまつさえ見ていたというのだから許せるはずがない。この手で絞め殺せたらどんなにかいいだろう。だが、それはできない。そんなことをすれば妹は悲しむからだ。あの子そばにいてやらなくてはならない。その気持ちけが私を押し留めた。

幸いなことに、そのアマは徐々に精神病みつつあると報告を受けていた。4年も経つ頃には立派な統合失調症だった。私は歓喜した。これでもう、あの女はまともな精神、真っ当な人生に戻ることはない。死んだも同然だ。その時点で自宅近辺での嫌がらせはやめさせた。これ以上せずとも良いからだ。無用な出費が無くなり、ささやかな祝いに妹の好きなティラミスを買ってきたのを覚えている。何も知らない妹は、誕生日でもないのにどうして?なんて言って笑っていた。その頃には妹はメンタルケア甲斐もあって家族と一緒になら旅行に行けるくらいには回復していた。

それから3年、定期的に報告は受けていたのだが、先週の頭に自殺したようだと電話を受けた。本当に長かった。妹は4月から大学に通い出した。人より遅いが楽しんでいるようだ。そのうち彼氏も欲しいななんて笑えるくらいになった。本当に良かった。けれど、彼女は知らない。一言も口にしたこともないが兄が加害者たちを執拗に追い回し自殺にまで追い込んだことを。私も決して伝えるつもりはない。

父は感づいているかもしれないが、母は知らない。知らせる気もない。ただ、誰かに知ってほしいのだ。本懐を成し遂げた者がここにいるのだと。祝杯をあげられないのだから、この溢れんばかりの喜びをせめて匿名さらけ出したいのだ

2019-07-08

学年主任が病休をとった

七月初旬は、教員にとって恐ろしいほど忙しい時期である。日々の授業と並行して行われる成績処理や、通知表の所見欄、私費会計の締め処理など、みんな頭から湯気を立てて働いている。

そんな中、突然学年主任が病休で居なくなってしまったのだ。

主任は今年度からうちの職場に来たばかりで、慣れないこともあったかと思う。私はなるべく彼女負担が掛からないようにと、学年の仕事の大半を引き受け、彼女がなるべく早く帰れるようにと心掛けてきた。

いなくなる前日の放課後主任は少し苦しそうな顔つきで職員室に入ってきた。私は黙々と仕事をこなすばかりでろくに会話もしなかったと思う。午後5時半、スッと職員室を出たことに気付いた。私は「いつもより少し早いな。」と思った位で、気にせず仕事に戻った。そして、主任学校から出てすぐに病院に向かいメンタル面の診断書を書いてもらったと、後に校長から聞いた。

私は彼女判断は正しかったと思うし、病気が早く良くなって欲しいとも思っている。でも、残された教え子の授業は?成績処理は?その他の事務仕事は誰がやる?私だ。主任相談する雰囲気も作らせず、信頼関係も築くことなく、無自覚孤立させていたのも私だ。

たらればが頭の中で反芻するも、消化されることはない。今の私にできることは、味のしなくなったガムを噛み続け、明日の授業準備をすることだけなのだ

2019-06-27

今日も女はバス

子連れ悪態をつくおっさん目撃談やるだけでこれだけRTいいねがつくならやめられないわな

2019-04-24

中学校の頃、陰湿いじめを受けた

あれは冤罪だった。ある日突然、学年主任に呼ばれて「お前がいじめをしているという報告が複数女子からあった」と言われた。全く身に覚えのないことで否定したが認められなかった。

しばらくして、クラスメイトいじめっ子だったSも呼ばれて一緒に事情聴取をされた。Sとは昼休みに少し話をする程度の仲だったが、学年主任曰く俺とSは仲が良く共謀していじめたという話になってた。

いじめられたのはクラスメイトのGで、知的障害者っぽいやつだった。SがGをいじめていたのは知ってはいたが面倒なので知らないふりをしてた。そもそもGはいじめられてるという自覚がないようで、遊んでいると思っていたらしい。

事情聴取でも、やってないと主張したが逆効果生徒指導教頭まで呼ばれて最終的に認めざるを得なかった。Gが単独でやったことも共謀したと認めさせられた。俺とSはGに謝ったが、Gはポカーンとして状況が理解できてなかったようだった。

その後は両親に連絡がいって、両親がGの親に謝っていた。俺は両親にいじめはしていないと言ったが信用してもらえなかった。親に信用されないのは本当に辛かった。

どう考えても女が嘘の報告をして俺に罪を被せようとしたとしか考えられない。誰がそんなことをしたのか分からなかったが、強引に認めさせた学年主任教員には相応の仕返しをした。

椅子画鋲を置いたり椅子を液体糊でベチャベチャにしたり数えきれないくらいやった。その度に生徒指導で怒られたが全く反省しなかった。「悪いのはお前らだ」。今でもそう思っている。

2019-04-11

女性未成年アスペルガー保護者だが本気だして知識集めてみた

ところで、http貼り付けスパムが多すぎて本のurlが多いと弾かれるのかよ本末転倒だな

リー型ですこしずつ貼っていくしかなさそうなのでそうしてみよう。

まあなんというか、読んだ本と流れの紹介がしたかった。

知り合いのMさんからたずねられたから書き込んでみようとおもった。

増田には難しすぎるだろうがMさんのお役にたてばなによりだ。

 

https://item.rakuten.co.jp/book/13104609/ 宮おますともさん。友達から本人が進められて読んでうなずけるというので親も読んで治療の取っ掛かりになった本。男性発達障害小学生低学年までに診断がつくことが多いが、女性発達障害中学高校以降に出るものがあるという知見がひっかかった(他にはわりと気遣いできる子なのであてはまらないのではと思う部分も多かった)。このため、某大学病院の子供の精神外来の子供の頃どうでしたかアンケートした上での「発達障害じゃない診断」「ほぼ門前ばらい」は無意味だったのかもという疑いが生じて継続的治療につながった。(それまでは高校不適応を起こしているだけだとおもっていて、底にあるものを調べるつもりがなかった)

・このあとメンタルクリニック3軒まわる。3件目で理解のある先生とあった。診断は軽い発達障害があることを前提としたうつ病配慮必要なところまでいっていたので配慮をもらうため診断書学校に提出する運びに。

https://books.rakuten.co.jp/rb/12602125/ 本屋で中身をみて選んだ絵本診断書とともに先生かに症状の出方や接し方を説明するときに使うとその場ですぐ読めて理解度が高い。(全部がうちの子に当てはまるわけではないが、医者からこれだといわれたんですと)

・この本と診断書のあと、保険医学年主任理解ある先生のところにこの病気障害?の知識を得るために面談しにいってくれ、卒業までの無理のないルートをなんとか考えてくれた。面談費用学校が払った。また、このへんで精神障害者福祉手帳をとったのでメンタルの通院費用と薬代は行政からの援助で無料になった。

2019-03-22

anond:20190322140635

うちの大学学生相談室はすごいぞ、

喘息で(おもにこれで体育の単位が取れそうにないことが問題になった時期に)

うつ病で足の骨を折っててもエレベーターのない2階窓口まで相談に来いっていうのでとりあえず親といっしょにキレた。

怪談の貞子みたいに這って上がれってことかな? 階段だけに??www

 

なんで相談室に来いっていわれたかっていうと、各講座の講師とおりあいがつかない授業があって、その授業をどうにかして(うつ病でできない部分を除いて)取得するために、学年主任みたいな先生相談したら、(その先生はいろいろ工夫しようとしてくれたんだけど)そういう相談学生相談室がとりまとめて、必要があれば主任にふるものです、っていわれたから。つまり上司づらして割り込んできやがった。

おまえら今までなにかした???おためごかし言葉でまるめこんで学生本人の努力要求する以外になにかしてたっけ???って親がキレてた。

窓口は前日までに予約をとれ、五限目終了から受付がおわるまえの15分間しかない予約時間にまにあうよう、五限おわってから15分以内に、折れた足と喘息で酸欠状態の体をひきずって階段をのぼれ、のぼったらおちついて説明しろ、と過大すぎる努力しか要求してこない。

 

主任エレベーターがある棟にいるし、講義のある時間以外ならお願いして会えたのにな。なのに主任に合うには窓口経由でと。おまえら相談しても主任相談できるなんて1こともいってない。選択肢さえおしえてくれねえんじゃん。で今は骨折も重なっててといったら「骨折でも単位とれてる学生は他にたくさんいますバカかと。話にならねえわ。普通努力普通の成果が出せる状態なら相談してねえ。

これ、単位取得や「まともな相談」の邪魔しかなってねえんだよなマジクソ。いまどきラノベでもこんな悪役いねえわ。

元増田単位とれなそうな講義担当教官か、教科主任がいればその人と直接話し合ったほうがいいぞ。

学生相談室の看護婦(?)擁護主任カウンセラー?はまともでないのがまじってるし、それにあたると地獄から

2019-03-01

なぜ学校事件をもみ消すのか

多分、校長副校長教頭)の出世退職金に影響が出るからだと思う。

母校の公立高校でも2件事件があったがもみ消していた。

詳細は割愛するが、先生事務スタッフ犯罪

数年たった後に担任に聞いたが、当時は教員レベルでもわからなかったらしい。

教頭校長以外は知らなかった。学年主任先生も知らなかったよ。」と。

自分出世退職金に響くから隠蔽する。

そんな人の多くが責任者から学校は変わらないと思う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん