「禁酒法」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 禁酒法とは

2021-05-01

アルコールの恐るべき中毒

今回の新型コロナウイルス感染拡大で明らかになったことがある。

それは「アルコールには恐るべき中毒性がある」ということだ。

コロナウイルス感染拡大は飛沫感染が大きな要因であり、多人数で会話しながら食事をすることが大きなリスクになっている。

多くのことはその情報認知しているが、アルコールを飲む人は、まともな判断ができずにいくら政治家行政自粛要請をしても、酒場で大声で会話をしながら食事を続けていた。店舗酒類提供をやめると路上飲酒してしまうほどの恐ろしい中毒性があるのだ。

そんなのは、一部のアルコール好きの人だけかというと、そんなことはない。

行政人間でも、また市長医師であってもアルコール中毒性にさらされているのだ。

大阪市職員、5人以上の会食200件1000人超…3月以降の時短要請

https://www.yomiuri.co.jp/national/20210424-OYT1T50106/

◆“約70人と会食”の姫路市長『到着まで飲食伴う場であることや規模は知らなかった』

https://www.mbs.jp/news/kansainews/20210430/GE00038097.shtml

このことから言えるのは「アルコールには恐るべき中毒性がある」ということだ。

真面目な行政職員市長でかつ医師である人間でさえも、アルコールを前にするとまともな判断ができなくなるのだ。

アルコール中毒性だけではなく健康被害も大きい。

少量でも長期的にみて死亡リスク高まるエビデンスはたくさんでてきている。

◆酒は百薬の長のはずでは? 少量でもNGの最新事情

https://style.nikkei.com/article/DGXMZO52020370R11C19A1000000/

長期的だけではなく短期的にも、大きな負担社会にかけている。

急性アルコール中毒救急搬送された人数は、東京都だけでも年間18,212人もいるのだ。人口比でいうと全国ではこれの10倍ぐらいの件数になるはずだ。

急性アルコール中毒搬送人員東京都

https://www.tfd.metro.tokyo.lg.jp/lfe/kyuu-adv/201312/chudoku/

みんな少量をたしなむ程度だからアルコール中毒ではないと思っているようだが、定期的に飲酒としている人は、ほぼアルコール中毒なのだ

ただ、あまりアルコール中毒性が高く、その人数も多いために規制をかけることができない。実際にアメリカ20世紀初頭に禁酒法が制定された時には、密造酒ギャングの台頭など大きな弊害がでてしまった。

アルコールを定期的に飲酒している人たちは、みんなアルコール中毒で、飲酒をやめることができない。また、飲酒に関してはまともな判断ができない思考に陥っているのだ。

から声を大きくして言いたい。

飲酒をすることは…

自分快楽のために社会迷惑をかけている行為なのだということ

飲酒他人強要するなどあってはならない犯罪に近い行為だということ

たばこは、今はやっと、ひっそりと喫煙する風潮になってきた。

同様に飲酒する人が大きな顔をする社会ではなくなっていくことを切に願う。

2021-04-28

anond:20210428024349

ワイは酒を飲まないので酒に関係する職業は全て無くなればいいと思っている。事故も減るだろう。だが、禁酒法で実行された結果を知っているので酒は禁止しないほうがいいことを理解している。嗜好品禁止すると社会不安になる。

anond:20210428141549

ここまで来たらもっと長引いて一回アメリカ禁酒法時代並みに誰も法律守らない時代が来て欲しいわ。

荒稼ぎできる。

2021-04-27

pixivじゃないところにウマ娘エロ画像あったけど、エロ絵が二重にフィルタされてて素晴らしい仕組みだと思った

skebのことなんですけど、これ仕組みが素晴らしい。

twitterでやったら即つぶされそうなファインモーションふたなりメジロドーベルを犯すネタまでしっかりやっててぼくはまんぞくです。

https://skeb.jp/search?q=%E3%82%A6%E3%83%9E%E5%A8%98&t=works

素晴らしいことに二重にフィルタがかかっていて

①まずセンシティブフィルタ意図して外さない限りそういう絵が存在すること自体からない。

さらに、検索ワードで表示してしまった時に、ときサムネを見せないというフィルタがあり、文字で内容を確認したうえでクリックしない限りはその絵は目に入らない。

そのうえでなお見たいという人にだけ絵が表示される仕組みになってます


これなら「公共の場ガー」とか言い出す人もいないほぼほぼ私的利用、よくて個人間でのやりとりなので騒ぎ立てる奴の方がおかしいと胸を張って言えます

エッチな表紙のラノベ書店に置いたり、献血車おっぱい大きな女の子を置くと発狂してしまう高血圧ヒステリーおばさんも安心

twitterみたいにエロ絵が拡散されることもないので問題ないです。

ウマ娘に限らず今後はこういう感じでテクノロジが解決していくことになりそう。

やはり禁酒法時代よろしく、2次創作エロ他人迷惑をかけないようにこういうP2Pのやりとりがいいと思う。

今までただで二次エロ絵が見れてる方がおかしかったんだよ。

2021-04-24

anond:20210424072731

流通時代突入する予感がして興奮してるんやろ

令和の禁酒法なんや言われて東京アルコール提供禁止居酒屋が闇営業してるのを喜ぶ層が一定数おるんや

一人勝ち出来る世の中がやってくるから

元増田もそのクチやろ

2021-04-23

うおおおお飲酒禁止されたなら禁酒法の再来じゃ〜!

怖いお兄さん達が目を尖らせてる街の片隅でバレないようにお酒が造られるぞ〜!うお〜!ムーンシャインじゃ!

2021-04-22

anond:20210422174655

そもそもアメリカより2桁も被害が少ない日本が、アメリカ禁酒法並みの騒ぎという段階で

 

みんなで引きこもって、うつうつくしく会話もしないで黙々と食事してくれ

どうなるか?

からないわけがない

会話しないで、一人ぼっち食事したら免疫力がどうなるか、医者がわからないわけがない、それでもいうのだから、なにかがある。

わかるまでは従うしか無い

anond:20210422142304

あのー、世界史で、禁酒法アメリカアルカポネなど)習っていないし、全く知らないという日本史専行の方、もしくは、俺馬鹿から、という水商売アルコールを男に飲ませないとどうなるか?というのを

体感でご存じないという方がいらっしゃいましたら、駅前でポピドンヨードダンスを踊ってください。

発見され次第、救急車保護の人が急行すると思います

anond:20210422142155

有償ではございますが、企業管理職研修として、禁酒法など、抑圧されるフラストレーションなどについての研修が無いわけがなく、そこで禁酒法アメリカアルカポネ)などを

有償で教えていないわけがない。

2021-03-30

anond:20210330081514

禁酒法の失敗って設計実装問題である部分も多くあると思うんだけど、でもわざわざ設計変えて試すほどのギャンブルに出るほどの価値もないという認識

2021-03-18

anond:20210318103248

アルコールは害が少ないか合法なのではなく、最強最悪の薬物だから規制できないんだよな。

アメリカ禁酒法できた時は違法でも誰もやめないし違法の酒と違法酒場だらけになって合法的な組織が手を出せないことをいいことにそれをギャングが独占するからめちゃくちゃ強大化してしまった。

2021-03-07

anond:20210307110650

まるで禁酒法時代アメリカだな。

裏口から建物に入ると、厚い本の中をくり抜いて作られたメニュー表があり、隠語で酒を注文できる、みたいな。

2021-03-03

ガチャピン政権が「嫌い」という発言をする権利禁止する法律を制定してから10年が経った未来

コロナによって東京オリンピックの開催がおじゃんになった世界線2031年

世は禁酒法ならぬガチャピンが定めた禁嫌法から10年が経っていた。

かつてガチャピンの片腕であったムックは禁嫌法の緩和を訴えるも反嫌法に基づいて電気椅子に送られてしまっていた。



「嫌い」をキめたくて仕方がない人々は、

はてなというアングラサービスを使い日々「嫌い」という感情をぶちまけるのであった。

それを取り締まろうとするガチャピン警察たち。

しかし「嫌い」を表明する場を提供するはてな

ガチャピン警察たちの努力あざ笑うかのように

人々の欲望を取り込み闇の世界でその勢力を拡大させていった。

その過程で多くの憎悪クリエイター誕生した。

憎悪クリエイターの多くは、反プリキュアニストであった。



いったい、どうしてこんなことになってしまったのか?

このようにきわめて重大な法令を、

国民はなぜこのように圧倒的に、まるできまぐれのように受け容れたのだろうか。

コロナ流行は禁嫌指導者に大きなチャンスを与えることになった。

完全禁嫌プログラムには反対していたはずの人びとの注意はコロナに奪われ、

国家存亡の危機に際しては、人間自由意志などは些細なことだと考えられた。

またコロナは、ガチャピンに広範な権力を与える思いきった法律制定に、国民を馴らしてしまった。

感情節約必要となり、感情節約手段として、ガチャピンリベラリストたちに禁嫌奨励することになった。

ガチャピンは、世論をすべてLGBT賛美に変えた。 

憲法修正ガチャピン条はその自然表現だが、コロナはまたスパルタ理想主義ムードをもたらした。

すべてのものマイノリティ繁栄のために犠牲にされた。

マイノリティが良いものであり、マイノリティ生産能率の良い存在であるならば、禁嫌論議は、さしあたり反駁余地のないものだった。

一方、国民ユートピア的な理想を抱いていた。

もしこのコロナとの戦いがすべての争いを終わらせるものであり、勝利が新たな輝かしい世界秩序をもたらすことを可能にすると考えるならば、

この効果的な禁嫌を無限に続ける時代に入っていくことを想像するのは、いかにも容易であった。



そして結局、コロナとの戦いは国民を、即座に結果があらわれないと苛立つように変えてしまった。

2022年2023年は、やる価値のあるものは何でも、官僚手続き反論や快不快や便不便を無視して、即刻やる価値がある、ということになってしまった。

こうした諸勢力の結合は、抵抗し得ないものだった。国民は熱病にかかったように、息せききって、禁嫌のユートピアへの近道を選んだ。

アレン/藤〇ミネ訳『オンリーイエスタディ』2033 ちく〇文庫 p.328-330>




もうちょっとムック活躍させてあげたかった…

50ブクマまでいったら電気椅子の刑を受けたムックは実は死んでいなかったで第二章書くわ

2021-02-23

anond:20210223202200

性風俗とかポルノで生きてる女性がすぐに昼職に移れるわけもないのでヤクザがそういうのをかき集めて闇に潜ってえげつないことやり出して皆そっちに行くだけやで。

禁酒法と一緒で法律禁止するってことは合法業者排除して反社に独占権を与えるくらいの効果しかないんやわ。

2021-02-16

anond:20210216014831

ああ!嘆かわしい!酒飲みはすご禁酒法がーーーー!!!っていう!!

結局犯罪で脅すんだ。酒飲みは!!!

取引したものは、その場で射殺すればいいんだ!!

酔っ払いが各地で作り出す被害者をこれ以上増やしてはならない!

ただみんな、真面目に暮らしているだけなのに!!!

酒飲みのせいで、人生をめちゃくちゃにされる!!!

なぜ酔っ払い無罪を主張するのか!!!!!!

酒が禁止されない背景には、犯罪を起こすという脅しがある!!

ああああああ!!!さけのみひどいいーー!!!

国際てきに批難されろーー!!!

2021-01-27

anond:20210127165907

酒は見るだろ。

タバコも見るものもあるだろう。日本ではないと思うけど、まぁ、マリファナタバコの親戚といえば親戚で、合法の国と日本みたいに非合法な国に分かれる

禁酒法じゃないけど、酒が違法時代とかの国もある

それに正直、幻覚を見るだけなら、呼吸法でもできる人もいる

2021-01-22

僕が独裁者になったら 

酒をBANする

個人として酒に恨みはないが、純粋嫌がらせをして楽しみたい

禁酒法時代のことを考えると違法化とかじゃなくてCM禁止した税率をバカ高くしたりするのがいいのかな

いまのタバコ合法だけど死にかけてるのでそんな感じの攻勢をかけたい

風俗をなんとかする

完全に合法化(ただし免許制)か、ガッツリ違法化

とにかくいまのグレーな感じは気色悪い

どちらかというと合法化したいかな パパ活文化嫌がらせをしつつ、ガチ娼婦しかやれない人は助けるようなバランス理想

首都移転

全力を尽くして東京から重要性を剥ぎ取り、地方都市にしてやりたい

その際、もと東京から移転の自由を奪いたい

核武装

ただ純粋自国核武装したら面白いと思う

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん