「なんでやねん」を含む日記 RSS

はてなキーワード: なんでやねんとは

2018-06-24

年収3000万円欲しい

手取り 2100万くらい?

なんでやねん

年収3000万だと手取り1800万というのがよく言われる概算

あとゼロから人を雇おうとすると100万くらい吹っ飛ぶのでよろしく

2018-06-12

なんでやねん

市民役人ルールを守らないのか!ふざけるな!」

役人「皆さん同じ立場なので、あなたルールを守ってください」

市民「なんで役人の作ったルールを守らなけりゃならない!ふざけるな!」

役人と他の市民( ゚д゚)

なんでやねん

他人へはルール強要するのに他人からルール守ろ?注意は聞かないという。

2018-06-08

頭蓋骨

「お前、脳みそ入ってんのか?」と問われて、私には脳みそが入っているのかどうか不安になった。

私の頭蓋骨の中に脳みそが入っているのかどうかを確かめることは、相当に難儀することが予想された。なぜなら私は脳外科医ではなくパン屋からだ。

食パンを切る尋常ではない形のナイフピザを切り分けるローラーみたいなやつしか見当たらかなったので、それで手術を敢行した。

妻は接客をしている。今がチャンスだ。万が一私に脳みそが入っていなかった際の妻のショックは計り知れないだろう。なぜなら私たちは、私の頭の中に脳みそが入っているという暗黙の了解の元に結婚たからだ。離婚などとなったら誰がパン屋接客をすればいいのか。

 

3時間の奮闘の末に頭蓋骨を取り外した。ピザを切り分けるローラーみたいなやつは頭蓋骨を切り分けることもできるとわかったことが収穫であった。

よし、いよいよ自分脳みそが入っているのかどうか確かめるぞ。手鏡を持つ右手が震える。

その時「あなたー」と妻が入ってきた。「ピザを切り分けるローラーみたいなやつ知らないかしら」

「ちょうど良かった、エカチェリーナ。頭蓋骨の中を覗き込んでみてくれ。私に脳みそが入っているかどうか確かめてくれないか

すると妻は卒倒してしまった。なんでやねん。そうか、妻は今まで自分(妻自身)に脳みそが入っているかどうか考えたこともなかったに違いない。私が「お前、脳みそ入ってんのか?」と言われて衝撃を受けたように、妻もその疑問に直面して卒倒してしまった。そうに違いない。

 

解決方法ひとつしかない。妻にも脳みそが入っているかどうか確かめさせてやればいいのだ。妻は私が知る中で最も聡明女性だ。入っているに決まっている。

果たしてピザを切り分けるローラーみたいなやつで妻の頭蓋骨を切り開いた。案の定脳みそは入っていた。

「おい、エカチェリーナ。入ってるぞ」

すると妻は意識を取り戻した。「あなた、良かったわ。私、自分脳みそが入っていないんじゃないかと」

「何も言うな。もう怖くない。入っていたんだから。ついでに私のも確かめてくれ」

妻は私の頭蓋骨を覗き込む。

「入ってるわ、あなた脳みそちゃんとある。誰かがあなたにひどいことを言ったのね。可哀想あなた。だけど、もう大丈夫。入っていたのだから

 

「ただいまー」と息子が学校から帰ってきた。来年からジュニアハイスクールスチューデントになる。

妻と私は目を合わせた。遺伝的には脳みそが入っている者同士の子どもには脳みそが入っているはずだ。だけど。確かめなければならない気がした。妻も同じことを考えていたことは脳みそを見ればわかる。

ちょっとそこに座りなさい」私たち脳みそむき出しのまま息子に指示した。

「え、なに?」

「疑ってるわけじゃないんだ。決してそうではない。だけど、確かめなければならない。常日頃からお父さんは、自分の目で見たことだけを信じなさいと言っているだろう。それを今からやる」

「え、でもさ」息子は平然と言う。「いちたすいちはにだし、いちたすにはさんだよ」

私と妻は衝撃を受けた。コイツ、入っている!

 

私たちパンを求める客のことも忘れて泣いた。何てことをしてしまったんだ。無償の愛を注ぐべき息子を少しでも疑ってしまうなんて。

息子は続けた。「でもね、父さんには入ってないね

妻が気まずそうに目を逸らしたのが見えた。私は狼狽した。改めて持った右手手鏡が震えている。自分の目で確かめなければならないと言ったのは私自身だ。妻はそそくさと接客に戻り、息子は遊びに出掛けた。

 

「はやく確かめろよ。腰抜けが頭蓋骨の中から声が聞こえた。こんなに近い距離で明らかに私に向けられたものだったので、聞かないふりはできない。

あなたー、ピザトーストを焼いて頂戴。品切れよ」店内から妻が言うのが聞こえた。いや、もしかしたら頭蓋骨の中から聞こえたのかもしれない。

「わかったー、いますぐ作るよー」と頭蓋骨の中が返事をするのが聞こえた。頭蓋骨の中から手が出てきてピザトーストを作り始めた。私には脳みそが入っているかもしれないという希望けが残った。

2018-05-23

から出た鱗がまた生えてる

いや全然別の人だったりするからそうとは限らないんだけどね。

https://togetter.com/li/1229446

この手のまとめ見てて思うのは、相手側(今回で言えば男性)の行為よろしくないのは当然オブ当然なんだけど、じゃあ向こうが悪いって言えば何か改善すんの?ってことなんですよ。

ツイッターなんて独り言を好きに言う場所解決なんか求めてねぇんだから愚痴らせろ、共感だけ寄越せってのもひとつの使い方だろうけど、こうしてまとめられた内容を元に議論(?)してる人たちは「クソはクソとして、配偶者がクソであるという事実を元に今後どうすれば女性側の環境改善できるか」ってなったら、マクロ視点社会的相互理解を深める機会を増やしていくんでなければ、個人間で女性側が男性側に働きかけるか逃げるかしかないじゃないですか

男性側が突然改心したらハッピーエンドかもしれないけどそんなの「なるほど完璧作戦っスねーーっ 不可能だという点に目をつぶればよぉ~~」でしかないじゃない。

まとめの漫画では女性側の苦労、しんどさが男性側に伝わってないので真剣対応して貰えてないので、それならどうやってしんどいのだと分かって貰うかって言われたらそんなの女性からもっとしっかり伝えるしかなく、放っておいて向こうが勝手に気が付いてくれるはずもなく、女性側が働きかけないと女性側は楽にならない。

「それって女性側が不公平!」「なんで女ばかり努力しないといけないのか!男が気が付くべき!」とか聞こえてきそうですが、そうですね不公平です。でもその不公平をまず一旦飲み込んで働きかけなければ改善はできません。

そこまで頑張ってまで改善する価値がないと言うなら、もう離婚しかないんじゃないですか?離婚が悪いとか逃げとかは思わないしむしろ解放されるための手段として有効活用して下さい、頑張れ、という話にしかならないです。

という該当のケースに関する対処案をあげたらなぜか男性側の擁護として取られるのはどういうことなんだろうと。

改善しようとするならもうそのくらいしか手段残されてなくね?他にどんな手段を用いたらこの家庭の改善ができるの?現実的対処法で。謎の改心とかなしで。

空き巣流行っているから戸締りをきちんとしましょうって言ったら空き巣擁護してることになるんですか?なりませんよね?

相手いかダメだろうと、むしろダメからこそそれをどうにかしようとしたら問題を分かっている側が問題提起せずしてどうやって改善できるんですかっていう。

あ、女性側にそんな問題提起できるような体力なんて残ってないから無理、というのには一理あるかとは思います。その場合ミクロでの対処が困難なレベルに達しているのならマクロで働きかけていくしかいかもね、という方向に行くんじゃないかと。

それでそこまで考えてて思ったのが、この手の対立煽りまとめ(のつもりがなくてもコメント欄がいつものそんな感じになってるっぽいので)なんかでよく「ハッとして」るじゃないですか。

その「ハッとして」る中に、効率的仕事の仕方だとかで「犯人探しをしない」とか「相手を責めない」とかあるじゃないですか。

育児という仕事をするために、今回の問題の原因究明と改善案の提出は必要だとは思いますけど、悪いのは男性だと「犯人を捜し」てこの男はクズだと「責め立て」て改善なんてできるんです?

そこでなるほどと「ハッとした」なら男性側にあれこれ言うのは随分なダブスタだなーなどと。

まあ、別にハッとなんてしてない人たちが文句を言ってるなら別にダブスタではないのでそういうこと言う人が全部ダブスタだとか思ってるわけじゃないです。

ただ、不要犯人探しをやめるだとかそういう仕事の在り方に納得してる人ならこの件について、問題点に気が付いている側が議題に上げるべきとなるのはごく当然な流れだし、それは男性擁護したわけじゃなくて単なるなるべく効率的問題解決しようとした結果でしかないんじゃないかと。

改善とか考えてなくてとりあえず似たような状況なので愚痴りたいだけとかとりあえずクズクズと言いたいだけな人はそれで構わないと思います改善するには○○するよりないのではないか、という意見に対して具体的な反論や別の解決方法提示ではなくて男性が改心すべきという実現の可能性が見えない夢物語押し付けてくるタイプの方々を見てなんでやねんと思っただけです。

2018-05-11

10年以上ぶりに名探偵コナン映画を観てきた。

最後に観たのは探偵たちの鎮魂歌から、実に12年ぶりである

地上波はそれ以上に観ていない。


以下、ネタバレあり感想


まず、キャラの演技だいぶ変わってる気がする。

特にアガサ博士少年探偵団、灰原に違和感。まぁ10年以上も経てば変わるか。

それと、声に老けを感じてしまい、少し寂しく。そのうちドラえもんみたいに世代交代もあるのだろうか。

おっちゃんは声優も変わって演技も違うのだけど、そんなに抵抗はなかった。

ストーリーについては、「いやいやそうはならんやろw」とか「なんでやねんw」って突っ込みどころが多くて、内心突っ込みながら楽しんでいたんだけど、世間一般的には重厚ストーリーという評判らしい。マジか。

安室さんは初見だけど、29歳で(恐らく年功序列が色濃く残っているであろう)公安秘密組織で指示を出せるくらいの地位があるという日本中の才能とコネ特異点のような存在が、IoTテロ可能性に思い至らないものだろうか。あまつさえスマホにこっそり盗聴アプリを仕込む知識もあるというのに。

やたらコナン上げしていたのが気になった。(まぁ原作やら他のエピソード理由が描かれてるんだろうけど)

ついでにNW経由で操作されるだけで電子機器が爆発炎上までしちゃうあの世界の安全基準はどうなってんだ。

探査機パスワードを打ち込む瞬間、「よろしくねがいしまあああす!」と聞こえた気がした。そういえばあれも人工衛星GPS誘導によって落とす話だったか

ていうか探査機との通信に使う暗号方式って、パスワードによる共通鍵暗号方式なん?公開鍵暗号方式とか使うんでないの?そこらへん詳しくないから誰か教えて。

RX-7の頑強さとかキック力増強シューズで蹴り出されたボール威力とかはまぁ空想科学読本あたりで検証されるだろう。今も空想科学読本が残ってるかはわからないけど。

てな感じで、基本突っ込みながら楽しむ作品だと思ってるけど、100億に相当するかと言われたらちょっと微妙な感じ。

まぁ基本キャラ推しの力でどこまで伸ばせるかは興味深いところ。

2018-05-04

1+1+1は2だと思う

Vtuberの登場で、やっぱり顔はいいに越したことはない、って証明されたよね」

 わたしたちコメダ珈琲新宿御苑前店で一服していた。いとうは爪で髪を掻きつつ続けた。

ドゥルーズは『千のプラトー』で顔は記号だけど同時に身体でもあるから政治的ものだ、って言ったわけじゃない? で、顔の美醜を問うのはポリティカルインコレクトだってことになった。けどこれは、まさに悪しき民主主義だよね。アリストテレスは『二コマコス倫理学』で、少なくとも顔の醜くないことを幸福の条件に挙げてるけど、古代ギリシャから現代までに民主主義記号化してるんだよね」

 他人がきけば白眼視するようなことを言う。そうした話ができるだけの知性を見積もられていることは心地いいが、いつもわたしがきき役だ。

 いとうは神経質そうな険のある顔をしているが、ひとによっては美人とみるだろう。わたし彼女の顔をみるたび、坂口安吾の『白痴』に書かれている、狂人の「風采堂々たる好男子で……常に万巻の読書疲れたような憂わしげな顔をしている」という描写を思い出す。

「ひとの顔をじっとみないでよ。たいぼくちゃん、繊細そうにみえて、そういうところ図太いよね」

 いとうは愁眉を寄せた。

「――お待たせ」

 倫理わたしたちに声をかける。黒のカットソーで、シースルーレースが首周りから両腕を覆う洒落た服だ。それを着こなすだけの顔立ちをしていた。アップにした髪型が、服と調和している。彼女ほど顔立ちが整っていると、髪はまとめた方が素の魅力を出せていいのだろう。

 倫理をみると、ときどき冷たくて薄い靄のような感情かられる。

「遅い」

「ごめん。バルトで『ラブレス』みてた」

セックスするとネコミミのとれるマンガ? 女子ゼロいいよね」

 わたしがいうと、倫理は苦笑した。

アンドレイ・ズビャギンツェフ監督の新作。失踪した息子を探す離婚協定中の両親のはなし。郊外舞台なんだけど、途中から延々と廃墟の場面になって、それがいいんだ」

証券って忙しい?」

 いとうが尋ねる。遅刻への当てこすりではなく、ただ気になっただけだろう。

営業そうかもしれないけど、ディーリングは定休が決まってるからそうでもないよ。うちは外資リテール部門がないしね」

 待っているあいだ、何をはなしていたか尋ねられる。いとうが説明すると、倫理は笑った。

「たしかにダナ・ハラウェイのサイボーグフェミニズムはそういう論旨だね。ただそこまでいくと、むしろチャンの『顔の美醜について』みたいに、みる側の感情操作する方が自然な気もするな。『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』の〈情調オルガン〉みたいにね」

 倫理はいとうのはなしをすぐ理解して、気の利いた返しをした。そのことに体内が熱くなるような感覚をおぼえた。

 店を出て、新宿御苑沿いに新宿駅に向けて歩く。二人が話しているため、わたしはその後ろをついていく形になった。他意はないとわかっていても疎外感をおぼえる。

「でも、Vtuberアンドロイドでもただのキャラクターでもないでしょ。だからナマモノと同じようにあつかわなきゃいけないわけだし」

 そう口を挟む。いとうは歩きつつふり向いた。

カントは『純粋理性批判』で対象物自体として存在していて、人間はそれを超越論的主観性において認識するのみだといった。で、ハイデガーは『存在と時間』で、そうした直観主観性にすぎないと批判して、現象学でもって実存存在者を存在させると定義しなおした。存在論的にいえば、ヴァーチャルYouTuberという架空人格存在する、あるいは存在しないというどちらの立場も幼稚すぎる。他人人格ですら、無条件に存在するとはいえないんだから。まあ、未成熟なひとは自分理想像を押しつけることで、他人人格所与のものとしてあつかうけどね。そういうひとが勝手に本人を代弁して、ナマモノダメだとか言いだすわけ」

常識範疇なら、そういう代弁もいいと思うけどね。二次エロとか。ただ本人がナマモノを解禁してるのに頑なにナマモノ禁止するひととかは、そういう主観論に陥ってるんだろうね」

「だからVtuberについていえば、Vtuberとしてした百合営業に〈中の人〉が触発されて、それがまたVtuberとしての百合営業につながるというような、循環的な重層性があるわけじゃない。実在非実在二元論じゃないでしょ。ウンベルト・エーコの『ヌメロ・ゼロ』もそういうことを主題にしてるわけでしょ? 『存在と時間』では記号をただ指示するものでなく、それ自体がもろもろの記号構造を暗示するものとしているけどね。でも、常識範疇ってなに?」

 いとうは苛立たしげに髪を掻いた。

Vtuber自然人としてあつかうとして、どうして身体属人性を与える方向にいくかなぁ……、それなら自然人の身体人格とは別個のものとする方向にいくべきでしょ。天与のものである身体人格と同一視して自然権を認めるのは、明らかに不合理じゃん。だからグレゴリーマンキューも皮肉で〈身長税〉を提唱したりするわけでしょ。……、え? マンキューくらい専門外でも知っておきなよ」

 議論めいてきて、倫理の口調も熱をおびてきた。自然わたしは無言になる。

そもそもVtuber著作物と見なした方が簡単じゃない? 〈中の人〉はVtuber演者としての著作隣接権もつわけ。二次エロには著作隣接権著作人格権に準用して対応すればいい」

「ちがうね。マッピングで体をリアルタイムに同期させてるVtuberはVRよりARの方が近い。もちろんARみたいに空間認知人格投射するわけじゃないけど、運動感覚でも同じことがいえるでしょ」

身体人格から分離するのが進歩的なのはわかったけど、テクノオプティミズムすぎるよ。こんなことをいうと、イーガンSFに出てくる保守主義者みたいかな。けど一般論として、エロが一部のひとに不快感を与えるのは事実でしょ? 前から思ってたけど、自分に関わることだとすぐ感情的になるくせに、他人には正論を押しつけるよね」

自分に関わることな感情的になるのは当りまえじゃない? 正論を曲げる理由はないよ。倫理こそ、他人配慮してるようだけど、等しく他人を見下してるだけでしょ? あと、テクノオプティミストでけっこう。わたし原発推進派だし」

 感情露出して落ちついたのか、いとうは息を吐いた。

倫理のいうこともわかるよ。でも、制作者の意見もないのに他人規制しようとするのはただの自治厨だと思うな。そういうファンは決まって創作をしない側だよね。創作ができないから、その代わりに自分ルールを考えて、それをコミュニティ強制しようとすることで存在を主張しようとするんだ。まあ、そういうファンはどこのコミュニティにもいるから、無視する以上のことはできないんだけどね」

 いいながら、いとうは自分言葉でふたたびイライラしてきたようだった。いとうは神経過敏だ。紙やすりのようだと思う。

 いとうが自家中毒めいて、自分言葉で気分を荒立てているのを察したらしく、倫理は優しくいった。

自分他人のあつかいに差があるのは当然だけど、いとうの場合、それが甚だしいってことをいったつもりだったんだけどな。あんたみたいなディスコミュニケーション女にもわかるようにいってあげると、誰もがあんたみたいにコテハン擬人化されて喜ぶ人間ばかりじゃないってことだよ」

「なるほど…」

「あ。いまのでわかるんだ」

「いとうの見方個人主義的すぎるよ。後期ヴィトゲンシュタイン言語ゲームも、そういう分析哲学に対する批判としてあるわけでしょ?」

 それから、しばらく誰も話さなかった。黙々と歩く。倫理雰囲気を変えるようにいった。

「そういえば、たいぼくってウケるんだよ。前に泊まりにいったとき料理をつくったんだけどね。カレーにするつもりで牛筋を煮込んでおいておいたら、朝にたいぼくがコンソメスープだと思って飲んでたんだよ」

 いとうは爆笑した。

「たいぼくって本当に生活力ないよねー」

 倫理に囃す。「それにしても、あんマメだよね。よっ、家父長制」

 倫理は本気で不快そうな顔をしたが、いとうは気づかなかった。

都庁って変なデザインだよね。すくなくとも都の庁舎じゃないでしょ」

 遠景に都庁みえて、なんとなくいう。

「いや、あれは自生する秩序の象徴から都市役所としてふさわしい建築だよ。エッフェル塔と同じ」

 わたしが疑問に思っていると、倫理解説した。

ロラン・バルトの『エッフェル塔』だよ。『あらゆる時代、あらゆる映像、あらゆる意味に通じる純粋表徴であり、拘束のない隠喩』ってね。具体的にどういうことかは、ルイ・マルの『地下鉄のザジ』をみればいいよ。『地下鉄のザジ』ではエッフェル塔の内外から鉄塔の無機質な幾何学模様が無限に顔をもつところが撮影されているから。『地下鉄のザジ』の原作者が『文体練習』のレーモン・クノーっていえば、わかりやすいかな」

 なんとなくおもしろくなく黙っていると、いとうがいった。

「でも、そういう意味をもたないことを意図した無機質なデザインなのに、結果として都市ランドマークになってるのは皮肉だよね。そうそう、ケヴィン・リンチは『都市イメージ』で都市認知地図における主体を〈パス〉、〈エッジ〉、〈ディストリクト〉、〈ノード〉、〈ランドマーク〉の五つに分類したけど、これはプロファイリングのGCT犯罪地理探索モデル)に利用されているんだよ。〈犯人の標的捜索行動は居住地から離れるにつれて犯行に及ぶ確率が単調減少する〉、〈居住地の近隣に犯行の行われない地域存在する〉、という二つの仮説のもとで距離独立変数とする距離減衰関数を導出するんだ。もちろん、それだとただ犯行地点の二次元的な分布の平均を求めるだけだから、ここに認知地図を当てはめるわけ。たとえばエッジに近づくと距離が縮小するとかね。平山夢明の『独白するユニバーサル横メルカトル』は、これを種本にしているんだよ」

 往来でプロファイリング平山夢明について語るいとうは完全に異常者だった。

「そういう自生する秩序の象徴をもそのうちに組みこむのが、自生する秩序なんじゃないの?」

 倫理皮肉げにいった。

そもそも新宿のもの意味をもたない記号都市なんだよ。大政奉還前は飯盛女のいる宿場戦前遊郭戦後闇市復興期は赤線地帯。七一年京王プラザ建設を皮切りに七〇年代高層ビル建設されて、九一年都庁移転するまで、ここは周縁だったんだよ。都庁にふさわしい場所でしょ? ちなみに、いわゆる〈新宿二丁目〉は二丁目の北側だけで、二丁目と三丁目は御苑大通りで隔てられてて、歩行者天国地下道もそこで途切れている。で、ご存じのとおり二丁目は都市から外れて住宅街モザイクになってる。つまり、二丁目は周縁の周縁ってわけ」

 そこまでいって、倫理は表情に翳を落とした。

「まあ、これは殊能将之が『キマイラの新しい城』で六本木についていったことを、新宿転用しただけなんだけどね。〈キマイラの新しい城〉っていうのは復元された古城と同時に、六本木ヒルズのことも指してるんだ」

「いいじゃん。ロラン・バルトによれば日本のものが『記号帝国』らしいし」

殊能将之って『波よ聞いてくれ』に引用されてたよね」

 倫理は頷いた。

「『黒い仏』だね。柔むげさんがさ、いつか『殊能将之読書日記』に感動してたじゃん。わたしはそれがわかるんだよね」

 歩きながら、倫理Kindleの端末を開いた。

「『殊能将之読書日記』ではフリッツ・ライバー長編への見方が顕著かな。殊能将之は〈ほとんどエロゲーの世界〉とか腐しながら読んでいるんだけどね……。その皮肉さがわかりやすいのが『A Spectre Is Haunting Texas』だよ。殊能将之は『幽霊テキサスに取り憑く』と訳しているけどね。月周回軌道ステーションまれ主人公が、第三次世界大戦後のアメリカにきたら〈テキサス国〉になってたってはなし。日本でいうと〈「第3次世界戦後大阪日本支配するようになった時代大阪人は全員きんきらきんの漫才師ルックで、『なんでやねん』『そんなアホな』などとしゃべっている」みたいな設定〉ってこと。テキサス国の首都テキサステキサスダラスで、街にはケネディ暗殺を記念した黄金モニュメントが建ってるの。教科書倉庫の窓から突きだす銃身とオープンカーのシャーシのやつ。で、テキサス国の政権交代大統領暗殺でおこなうのが慣例なの。爆笑じゃない? で、まあギャグ小説なんだけど〈A nation nurtured on cowboy tales and the illusion of eternal righteousness perpetual victory. カウボーイ神話永遠に正しくつねに勝利しつづけるという幻想に養われた国。〉とか書いてあって、痛烈にアメリカ批判しているわけ。だからアメリカでは出版できなくて、タイトルだけイギリス英語の〈spectre〉の綴りになってるんだけどね。ちなみに日記には追記があって、このタイトルは『共産党宣言』の〈ヨーロッパ共産主義という亡霊が徘徊している〉のパロディだと教えられたからってタイトルの仮訳を訂正してるんだけどね。教えたのは中村融なんだけど」

 倫理はひと息ついた。

世界にこういう視座をもっているひとは生きるのが辛いよね。そういうひとを理解してしまうひともね。ナボコフの『ロリータ』もそういうはなしだよね。嫌味で文学趣味スイス人が、延々とアメリカ呪いながら一人の少女を愛するはなし。柔むげさんは、そういうところに感じたんじゃないかな。で、わたしもそういうひとたちに片足を踏みこんでいるからそれがわかるんだよね。だからわたしは『程』では灯が好き」

「あ。そこにつながるんだ」

 まったく予期しない展開だったためにおどろいた。が、いとうは思うところがあったらしく、無言で前を見つめていた。

 新宿駅みえてくる。

「そういえばたいぼくちゃんお酒買った?」

キリンをまとめ買いしておいたけど。あ、あとポテチカップラーメンも買っておいた」

 そういうと、いとうは爆笑した。

大学生じゃん」

 倫理も苦笑しながら言う。

「ここの成城石井ワインチーズを買っていこう。あ、でも、それならクラッカースモークサーモンハムを買っていって、ムースをつくった方がいいな。素材の味が出るから、いいものじゃないとおいしくないんだよね」

 買物をしてからJRのコンコース階に移動する。倫理カードで決済して、わたしお金を使うことはなかった。

「ごめんね。一応、ホストなのに」

 いとうは笑って「出世払いにしなよ」といった。

 倫理は微笑していった。

「それにたいぼくちゃんからモラトリアムの気配をもらってるところがあるからね。わたしも……、わたしたちもこうして社会人鋳型にはまってるけど、それが仮初めのものだってことを思い出させてくれる」

 コンコースでは大勢のひとが行き来していた。天井からは各路線を案内する表示板が大量に下がっている。これらの記号が指示するものなかにわたしたちのいく先もあるのだな、と思った。

2018-05-01

anond:20180501093655

ゴミ袋のコーナーを探しても見つからなくて店員さんに聞いたら電池のコーナーにあった

なんでやねん、と店員すら言ってて少し面白かった

2018-04-28

オナ禁22時間55分

もはや永遠に近い時が流れたような気がする

あっ! 延々の誤字じゃない本当の意味永遠だ!

なんでやねん、本当の意味永遠のわけないやろ。

2018-04-12

相撲協会法人税クソやん

相撲協会が納めてる法人税15万円ってまじ?

収益100億以上あるって見たけど…

庶民には消費税増税とか年金問題とか社会保険料負担増とか色々あるのになんでやねん!!

セクハラ暴力殺人八百長、謎の女性差別、その他もろもろどんだけ不祥事起こすねん!

さっさと無くなればいいのに

2018-04-11

放送始まってるのに主題歌を売ってくれないアニメ

なんでなんだ。

曲を聴いてズギャーンときて、すぐに買いたいのに、発売日は遥か先。場合によっては、主題歌が変わってからとか、番組終わってからなんてのもある。

俺は!今!買いたいんだよ!

頼むから売ってくれ。

今やってるのでいうと、シンカリオン、お前の事だ。1月からやってるのに、発売日5月て。なんでやねん

もう終わっちゃったけど、3月のライオンも遅かったな。

機会損失だと思うんだけど、なんか理由があるのかな。

2018-03-25

私は以前、ガイナックスというアニメ会社起業し、社長をしていました。アニメを作るたびに赤字になり、それを救ってくれたのがパソコン用のエロゲーム開発でした。最初に作ったのは『電脳学園』。クイズに正解すると美少女が脱ぐという内容です。よく売れて会社経済的に救い、同時に私たちエロであろうともゲーム作りの楽しさを知りました。シリーズ3作目の『電脳学園Ⅲ』では、自社の人気アニメトップをねらえ!』のキャラクターを脱がせました。実際のアニメ監督ゲーム監督もしたので、絵は非常に高レベルで評判も高かったのです。ログイン前の続きそのエロゲームの監督こそ、庵野秀明さん。いまや『新世紀エヴァンゲリオン』や『シン・ゴジラ』で世界的に有名な大監督です。私も庵野監督も、エロゲームを作ったことを恥ずかしいと思ったことも、隠したこともありません。その後の活動に支障をきたしたこともありません。というわけで、経験者としては、息子さんの説明も「一理ある」と思います


同時に、あなたの「息子には人を傷つけるもの子どもに見せられないもの仕事にしてほしくない」という価値観にも「一理ある」と思います。だから「そんな仕事に加担したくないから、残りの学費生活費を出さない」のもしかたないでしょう。正直な話、18禁ゲームに関わってる程度で「海外留学」というのはなんでやねん?と思っている私もいます


しかし、ひとつ問題があります


この理由学費援助をやめても、あなたの望む効果はありませんよ。


アニメ業界では学歴はあまり関係ありません。現に、僕も庵野監督も、大学中退です。

なので大学を辞めたとしても将来、息子が大成功して庵野監督のようにメジャーになるかもしれません。

鳴かず飛ばずのままかもしれませんが、それはしょせん、本人の才能と、やる気と、運次第です。

ただし、どっちにしても



息子は、あなた自分のやりたいことを認めず学費を止めたことで、非常に傷つき、あなたを恨むでしょう。



おまけに学歴関係ない業界から、息子は自分の望む世界に行く可能性は高いです。

 

まずは話し合いですよね。「あなたにあきらめられない夢があるのと同じに、母には譲れない信念がある」と。どちらも正義はなく、単なる好み・ポリシーのすり合わせと割り切って、話し合ってみてください。

2018-03-22

はてなブックマークもっと見る

クリックすると、

404 Not Found

おさがしのページは見つかりませんでした

が表示される。なんでやねん

2018-03-15

なんでやねん自販機

飲み物自動販売機結構使うんだけど、その割合に物申したい。

  

3段あるとしたら、

1段はペットボトルとロング缶で、お茶炭酸スポーツ飲料あたり。

1段はコーヒー。全部コーヒー。なんなら、1.5段くらいコーヒーで埋め尽くされている。

そして残りの0.5段がバラエティエリアミルクティとかコンポタとか振るゼリーとか。

  

このね、0.5のバラエティ系がもっと欲しいの!

ココアとか欲しい、少しだけ飲みたいなーってときに小さ目サイズお茶炭酸が欲しい。

割と売り切れてる率高いから、需要無いってわけじゃ無いと思うんだ!1段にして!!

自分コーヒー飲まないから余計そう思うのかもしれないけど、1.5段もコーヒーいらなくない??

無糖・微糖・加糖・カフェラテを2個ずつ置いたとしても、1段でいいじゃん??コーヒー売り切れてるってあんまり見ないよ?

  

自販機の中身って、誰が決めるの?飲料メーカー?設置されてる土地の持ち主??

知らんけど、もっとバラエティ系増えて欲しい頼む~~~!!

  

先に言っとく

コンビニ行けよ→ちょっと遠いの、田舎から。言わせんな悲しい…

持参しろ→ぬるい飲み物飲みたくないよぉ…

2018-03-14

anond:20180314134612

会社従業員全体に支払うトータルの金額って男女平等になっても変らんの

なんでやねん

しろ女性が消費の主役になっても男だけじゃそれに合った商品サービス提供できてないのが今なので、そういうタコツボ思想になるんよ…情けない。

もう、男だけじゃ社会をこれ以上豊かにできないよっていうフェーズ

「女はみんな痴漢経験がある」と思いますよ、少なくとも私はある

anond:20180313092254

女性専用車両のアレコレやら#Meetooのアレやらの話題を見ているとフツフツと湧き上がってくるものがあるのでいくつか嫌な思いをした実体験を書きます。中には20年ほど前のこともあり、未だに根に持っている、時々思い出してイライラしている、ということが伝われば…。

現在30代前半。女性

中学2年生/自転車通学/田舎で遭遇した痴漢

学校帰りの夕方。私の家から数百メートル場所にある駐車場。見知らぬ30代くらいの男性から声をかけられ、道を聞かれた。

「僕は整体師で、整体師の会合がこのあたりであるのだけど、あの建物は知っている?」

私は男性が指差した方向がよく見えず、つい自転車を降りて駐車場敷地内へ入っていった。

「わかりません」と答えて立ち去ろうとすると男性は「君、部活帰り?僕整体師なんだけど。何部かな?ちょっと右と左のバランスおかしいね」と言った。

人には親切にしなければならない、を馬鹿みたいに真面目に捉えている中学生だったので、話しかけられたことにきちんと答えてしまい「はぁ。テニス部です」と言うや否や、男性制服スカートをめくって太ももや腰を触ってきた。

あーやっぱりね。利き手だけを使うからバランスが悪い。もっとよく診てあげよう。あっちに僕の車があるから」と言われ、駐車場の奥の物陰へ誘われた時点でようやく「これはマズイ」と感じ、男性を振り切って自転車にまたがり逃げた。家の近所だったので強気に振り切ることができてよかった。親には話すことができなかった。

小学校中学校/通学路/徒歩&自転車

いつもの暖かい季節になると、いつものオジサンが、いつもの場所に、いつものように待ち受けていて、いつものイチモツ披露してくださっていたので、女児たちは道端のウンコくらいの気持ちで「ゲロローキモいー」でした。男児は遭遇しなかったのかな。

中学校/校舎内の女子トイレ

休み時間女子トイレから悲鳴

「誰かいる!」

個室内に潜んでいるところを見つかった男性20代〜30代)はダッシュで逃げ出しました。逃げる後ろ姿だけ目撃しました。捕まっていないときいています

高校生/自転車通学50分/田舎

他に交通手段がなかったので、国道沿いの道を延々とまっすぐ50分ほどかけて、自転車高校に通っていた。国道沿いと行っても田んぼの真ん中にバーンと片側一車線。交通量は多くない。

なぜか登下校時、よくクラクションを鳴らされた。当時は交通法改正前だったので当然のように歩道を走っており、歩道には車道と隔てるガードレールがあった。

「車の邪魔にはなっていないのになんでこんなにクラクションを鳴らせるんだろう?」としばらく不思議に思っていたのだが、ある時その理由が分かった。理由は単純で、私が高校制服を着ている女子高生だからだった。

クラクションを鳴らしながら、自転車の速度に合わせて並走され、窓を開け、ニヤニヤしながら私に向かって何かを叫ぶ運転手に、3ヶ月に1度くらい遭遇した。毎回違う人だった思う。

大きなトラックが主だった。今になって思えば、あの運転手たちは、制服女子高生が小動物のような獲物に見えていたのではないだろうか。

二十歳前後/自動車/田舎/夜21時くらい

休日の夜、ひとりでスーパー銭湯へ行った帰り。湯上がりの良い気分で銭湯玄関から出た時、今から銭湯へ入る様子の60代くらいの男性から声をかけられた。

今日の女湯は何やったか?」

突然話しかけられたので、いまいち要領を得ない返事をした。

「え?はい?何ですか?えっと?薬湯のことですか?」

初めて行った銭湯だったので、女湯と男湯が日替わりで入れ替わるシステムなんかな?みたいなことを考えながらその男性とは別れ、駐車場へ歩いて行き、自分の車へ乗って家に帰ろうとした。すると、さっきの男性が、入っていったはずの銭湯から走って駐車場へ戻ってきたのが見えた。

ん?と思ったが気にせずエンジンをかけて発車。すると、男性自分の車にエンジンをかけた。

んんん?

ちょっと焦って駐車券を取り出し、慌てて駐車場から出て走り出した。男性の車が後ろからいかけてきた。なんでやねんオッサン今さっき銭湯入って行ったとこやんけ…

片側3車線ある広い道路で、10分間ほど並走された。信号待ちで隣に並ぶと、向こうは窓を開けて大声で何かを叫んでいた。

このまま帰って自宅を特定されるのは怖いので、たくさん車が止まっているコンビニを見つけ、駐車場に停めて、震える手で友達電話をかけた。

事情を話すと、今家にいて数人で遊んでるからから今すぐおいで!と言ってくれた。友達の家までついてこなかったのでそれ以上の被害はなかったが「湯上がりの若い女」が「会話に応答した」でロックオンされてしまったのでまじ卍。

10代後半/コンビニ

まりお腹が空いていたので、コンビニで買ったパンを、店の外で食べていたら50代くらいの爺に声をかけられた。

「ねぇちゃん、そんな腹減ってんのか。おっちゃんとメシ行くか」

はぁ。ちょっと行儀悪かったかもしれない。でも放おっておいてほしい。苦笑いしていると

・・・・ねぇちゃんいくらや?」

売春を持ちかけられたのだった。

20代前半/実家近くにある整体

ずっとスポーツをやっていたのと、社会人になってからパソコン仕事整体のお世話になることが多かった。久しぶりに帰省した実家で、昔からお世話になっていた近所の整体へ行った。

小学校の時は突き指や捻挫でこの先生にお世話になっていたなぁと懐かしい気持ちもあった。今回の症状は肩こり

先生は昔話をしながら、肩こりは腰から来ることもある、背骨が歪んでいる、と言いながら、じょじょに下へ下へと降りて行き、最終的に、尾てい骨が、とか言いながら、パンツに手を入れた。直に。

普通なら服の上からでもタオルを当てて施術をするはずなので、さすがに直はおかしいだろ、と思ったが、子供の頃からお世話になっている先生に対して何も言うことができず、だまって耐えるしかなかった。

この話を母にしたところ「あの先生常習犯。奥さんが亡くなってからおかしいのよ。待合室、80代以上のおばあちゃんしかおらんかったやろ?」と言われた。「お母さんの友達で、60代の人、足の捻挫で行ったのに、髪の毛撫でられたって」

それから1年ほど経った頃、母から電話があり「あの先生捕まったって。ついに患者さんから訴えられたらしい」

手間も費用もかかるのに訴えてくれた勇気のある人、本当にありがとうという気持ち。他の患者から証言必要なら私も名乗り出る、と母には伝えておいた。その整体院は間もなく閉院となった。

20代半ば/また整体

一人暮らしをしていたマンションの向いにあった整体。数回通って世話話をする程度に打ち解けると、医院長直々に施術以上のことをされた。関係ない箇所をベタベタと触る、仰向けで足を回すストレッチを介助する際に、自分のイチモツに私の足が当たるように仕向ける。

上記整体師の経験もあるので、こりゃダメだと通うのを辞めたら、やはり半年後くらいに閉院していた。

ーーー

書き始めたら一つ一つが長くなってしまい、まだまだあるのだけど書ききれない。

(整体師関連多いけど、ちゃんとした腕の良い整体師の方もいました、一応そう付け加えておきます

長くなったけど私の主張は以下です。

女性専用車両でアレコレ言われている事に関しては、スーパーなどの出入り口に設置されている防犯ゲートくらいに考えていただけないでしょうか。自分万引き犯ではないが、万引きをする人間存在している。被害を軽減し、店舗を滞りなく運営するために、防犯ゲートは必要

まり女性専用車両も防犯上必要。何らかの性被害経験者のためにも必要男性専用車両については言及しません。

こちらからは以上です

2018-03-01

十年間、探していた同人誌の作者を見つけた。

 私が初めてコミケに行ったのは、高校二年生の夏休みだった。

 その時ハマッていたジャンルの有名なサークルさんの新刊がどうしてもどうしても読みたくて、真っ先に読みたくて、コミケの参加方法を調べて、交通機関を調べて、一生懸命メイクをして靴を履いて水筒と小銭を持ってコミケに行った。

 人が多いと聞いていたけど、こんなに多いとは思っていなくて、足踏み散らかされ吐きそうになりながら目当ての新刊をゲットした。最高だった。

 早く読みたい早く読みたい!! と思っていたのはそうなんだけど、せっかくなら、もうちょっと見て回りたいな、と思ったので少し会場を見て回ることにした。

 当時の私は高校二年生だったので、参加費を勿体なく思ってしまったのだ。

 他のサークルさんを下調べもしなかったし、一般初参加で勝手が分からない私は、取り敢えず会場をぐるぐるしてみようと思った。

 取り敢えず見て、良き出会いがなければ素直に帰るか~という軽い気持ち

 そしたら、素敵なサークルさんを見つけた。私は最初「えっこんな…6ページしかないようなイラスト本が600円!?(ほんとうにごめんなさい)」とスルーしてしまった(ほんとうにごめんなさい、同人誌の値段にケチつけるようなクソ高校生だったんです)。

 でもめちゃめちゃ絵が最高で、塗りも素敵で、見れば見るほど、「え、素敵…すき…欲しい…」って結局、踵を返して一冊購入した。良く覚えてる。

 表紙を見て、「絵が素敵だって伝えてこよう。それはそれとして、もう一冊買おう」と思った。買った。

 

 その後も、色んな同人誌を、高校二年生のお小遣いで買える範囲で買って、帰宅した。

 帰宅して、当初の目的だったサークルさんの新刊を読んで「よ、良き~~~!!!」って感想をしたためて、早速送った。1週間後、もっかい送った(ファーストコンタクト感想と、後程落ち着いて考えた感想を送るクソタイプ)。

 感想を送って満足した後に、ふと、「そういや高いけど欲しいなって思って買った本があったな(めっちゃ上から目線やんごめんなさい)」って、例の本を取って開いてみた。


 最高だった。

 上手く言葉にできない。なんだ、フランダースの犬最終回ルーベンスの絵を見れたネロ気持ちが分かった。死の淵にあっても、その絵を見れて良かったという心からの安堵。安らぎ。ハレルヤパトラッシュ、ほら、神同人誌だぞ。

 え、え、え、?待って最高。早速感想を送って次の新刊もチェックだなって思って、奥付を見たのね。

 書いてないの。

 サークル名とペンネームと、印刷しか書いてないの。サイトも書いてないし、連絡先も載ってないの。

 いやいやいやいや~~~~www え? ん?

 

 いや嘘でしょって思う人もいるかもだけど、マジで書いてないの。うそやん!っておもって一縷の望みをかけてパンフサークルカットも見るけど、そこにも載ってないのやっぱり。当然だけど。

 どうしようどうしようって、サイトを探すの、サークル名とペンネーム検索掛けて、ヒットしなくて、

 検索エンジンサークル名とペンネーム検索掛けて、ヒットしなくて、

 イラスト集に描かれてたキャラ検索して、ひとつひとつサイトを見て行って、でも見つからなくて、

 ジャンル仲間一人一人に神同人誌を見せて、この人、このサークル主、知らない?って訊いても、誰も知らなかった。

 えっ………………………

 あの時、この本を買ったあの時、サイト運営しているか、聞いとけばよかった。次も絶対買うのに。いや、買いたいのに。私はこんなにもこの絵が、この本が好きなのに。

 自分勝手感情だって分かっていたけど、でも、しばらく経ってもその思いは消えなくて、諦めきれなくて、自ジャンル検索エンジン新着を眺めて、新しく登録されたサイトを見つけては、飛び込んで見ていった。

 全部、やっぱりそのサークル主さんではなかった。それはそれとして巡回サイトは増えた。

 ツイッター流行った頃、ミクシィ流行った頃、ピクシブが風を巻き起こした頃、定期的にそのサークルさんの名前と主さんの名前検索しては、0件に泣いた。

 イベントに出かけて、サークルチェックをしては、その絵がないことに心が沈んだ。それはそれとして推しサークルさんは増えた。

 

 就職しても、思い出した時に色んなSNSをチェックしては、「やっぱりいないなー」とちょっとガッカリした。その頃には、その人が見つからないことに慣れていて、神同人誌は読み返し過ぎてボロボロになっていた。

 サークル名も、ペンネームも変えられたら、もう、見つける手がかりはないんだよな…と後ろを見ては、身体の中が冷たい不安で満たされるのを感じた。

 でもやっぱりその人の新しい絵が見たい。それが叶わないなら、あなたの絵をずっとずっと、こんなにも好きで、つらいとき楽しいときも、あなたのこの一冊を読んでもっと心が満たされたんだって言いたい。伝えたい。人生が豊かになったって。どうした急にポエマーやな。

 ずっと同人活動をしている保証も、その人がそのジャンルでずっと活動している保証もどこにもなくて、あまりにも見つからな過ぎて高校二年のあの夏は幻だったんじゃないかって何度も思った

 

 ある時、というか、このブログ書いてる時期でモロバレなんだけど、あるイベントに友人がサークル側で出ることになって、私は丁度その時ヒマしてたので、売り子を頼まれた。

 私はその時にはイベントから距離を置いていて、というか就職してからこのかた、ずっとイベントには出てなかったんだけど、丁度、そん時丁度ね、ヒマだったので、それを引き受けた。

 ずっと売り子してたらええんかな~?と思っていたら、友人は昼ごろから買い物行って来ていいからね、って言ってくれたので、サークルとか一切チェックしてないけど、久しぶりのイベントだし、せっかくだから色々見てこようと思った。

 いつもの調子で何冊か買って、さて、そろそろスペースに帰るかなって考えていた時にね、

 あったの。あの絵が。あの絵の表紙が。

 いや、そうじゃない、流石にあの絵ではない。でも分かる。この絵柄。あの人の絵だ!あの人の絵だ!あの人の絵だ!

 あれから十年近く経っていた。でもあの絵だ!

 ずっと探してた。書店とか行ってみたり、サイト巡りしたり、ペンネームが違うのかとそのキャラを扱ったサイトひとつひとつピクシブで一枚一枚探してた。

 その絵が今目の前にある。新しいイラスト集だ!新しいイラスト集

 衝動的に一冊買った。既刊もあるのかな? と思ったら、特に無かった。何か言おうとして、でも何も言えなくて、「素敵な絵ですね」とやっと言って、スペースを離れた。

 だって、十年もあなたを探していましたってなんか、…重くない?きもくない?って急に不安になった。人違いかもしれないし。

 私はこういうストーカー気質なので、感想を沢山送っては、引かれることがあった。

 私は、好きなものは好きだと伝えたいけど、相手を引かせたいわけでも不快にさせたい訳でもないから、気を付けている…つもりではいるんだけどやっぱりさじ加減が上手く行かないんだな。いや~~~こういう時に冷静になるとどうしたらいいのか分からなくなるな!!

 どうしよう、どうしようか。って思って、しばらくスペースの周りをウロウロした。勇気がない。いつもあんなに感想を人に送っているのに、いざという時にヘタレなんでやねん

 やっぱり言おう、この本、あなたのものですかって。スマホに保存していた表紙を見せて、これ、あなたが描いたものですか?って。いや相手さんにしたらめっちゃ恐怖やな。スタッフさん呼ばれたらどうしよう。

 でもやっぱり、諦められないよ。これが最後のチャンスかもしれないし。それはそれとしてもう一冊買おうって踵を返してあのサークルさんのスペースに戻った。

 サークル主さんは、さっき来た私の顔を覚えていて(そりゃそうか)、「ああ~どうも~」って感じだった。もう一冊ください。

 買って、後ろに人が並んでいないことを確認して、すごい心臓バクバクしてるのを感じながら、あのあのあの、これこれこれ!!!ってめっちゃドモりながら、スマホのあの神表紙を見せた。

 「これ、あなたのご本ですか?!?!?」って。サークル主さんはちょっと面食らったあとに、「ああー、そうですよ。ずっと前のやつですけど、そうです。随分前に完売しちゃって再販も予定ないです…」と、既刊希望の人かな?って感じの説明をしてくれた。やべえ。会話下手くそ過ぎて伝わってねえ。

 いやいや踏ん張れ頑張れ!!ここまで言ったならもう最後まで言っちゃえ!引かれたらそのままこの人の前から消えて、諦めよう!何もかも!と上述した全てのことを、手短に話した。

 だって変な女がスペースを離れないんですけどって思われたくないし、他の人にも迷惑からね。

 その人は、泣いてしまった。や、やべえ…神サークル主があまりの恐怖に泣いている…、時間にして2分くらいの犯行である…。

 ご、ごめんなさいキモイですね…って言ったら、その人は「自分の絵でそこまで言ってくれる人には、十年間会ったことが無かった。ありがとう。」って答えてくれた。

 いや恐怖にすくんで私の様子をうかがっただけかもしれないけど…、気遣いかもしれないけど…。

 でも、その反応だけで、今までのことが全て報われたような気持ちになった。私が探して探したあの十年の時間は、あんまり意味がなかったのかもしれないけれど(だって、その日、そのサークルさんを偶然にも見つけたことに、あんまり関連がないものな)、でもやっぱり良かったって思った。

 あなたサークルを探して出会った沢山のサイトがあって、あなたサークルを探して出会った沢山の素敵なイラストがあって、あなたサークルが繋いでくれた色んな縁があるんだよ。

 「縁」ってやっぱりあるんだなって思った。

 新しく手に入れたその神同人誌の奥付には、普通に連絡先が載っていた。

 

 いや載ってるんか~~~~~~~~~~~~い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 (でも、伝えたことに後悔はないです)


追記:https://anond.hatelabo.jp/20180304161620

追記というか完全に蛇足なんですけど…許して…。

2018-02-22

anond:20180222125011

え~なんでやねん

アドブロック切ってやってみたけど変わらなかったんだぞ・・・

2018-02-18

本気で女性専用車両に反対してるやつなんて滅多にいないよ

https://anond.hatelabo.jp/20180218033519

大半は、女性差別だ!女性蔑視だ!みたいな声に対して

じゃあこれは男性差別だよね?そこはどう考えるん?

って意趣返ししてるだけだよ。

その意趣返しへの回答は、

まあ実際、ちょっぴり男性差別だけど、実情の被害冤罪含む)を回避するためには、まあしょうがないんじゃないの?

そもそも鉄道会社がとった対応策なんだし、文句があるなら鉄道会社に言ってよね。

が正解だと思うんだよね。

ちなみに、俺が一番なんでやねんと思うのは

女性専用車両がすぐ隣にあって、空いてるにも関わらず、混んでる普通車両で座ってる女。

隣の車両で座ってくれんかね。空席が一つ有効活用されるんじゃがのう。

2018-02-13

手の小指が寒い

小指の付け根が寒くて痛い

なんでやねん

2018-02-11

anond:20180210201726

man ⇔ woman  分かる。

malefemale 分かる。

boy ⇔ girl まぁ、分かる。

father ⇔ mother これも分かる。

son ⇔ daughter なんでやねん!!

ということだよね。

2018-02-05

内寸外寸

収納を整えようと思って造り付け棚の内寸測ってダイソー行ってよっしゃこれぴったりーとか思ってプラスチックの箱をいくつか買ってよー、家帰ったら入れたいところに入らないわけよ。箱に貼ってあったサイズも内寸だったわけよ。なんでやねん

2018-01-13

マッチングアプリ

20代後半になって新たな出会いがなかなか無くなった。

故にマッチングアプリに手を出した。



マッチングアプリとは、写真プロフィールを異性に公開し、良いと思った相手に「いいね」をし、相互に「いいね」がされる仕組みだ。

女性が皆そうなのかは分からないが、私の場合放置をしていてもだいたい1000いいねくらいがつく。

その中からいいと思った相手に「いいね」を返し、最近は2週間から1週間に1回のペースで会ってみている。



しかし、会った先が進まない。



この間、1回会った人に「次はうちに来ない?」と言われたので、「よっしゃーセックスできるぞ!」とマンコ周りも含めた全身の毛を綺麗にして伺ったのに、なぜか抱かれなかった。

しかもそのあとから連絡が返って来なくなった。



なんでやねん!!!



友達にこの話をしたら

「思ってたよりお前がブスだったからじゃん?」

って言われたけど、1回会っててそんなことある



男性の皆様、どうしたら2回目以降の逢瀬に進めるのでしょうか。

最悪、付き合うとかじゃなくてセックスできればいいです。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん