「なる子」を含む日記 RSS

はてなキーワード: なる子とは

2020-05-19

ただの遺伝的な病気を親の育て方のせいにするのは、本当に親たちを追い詰めるだけの悪手だ。

育て方が悪いんじゃない(療育に失敗して手がつけられない状態なる子もいるけど)。

2020-04-30

[]anond:20200430000428

■恋ができないことがコンプレックス

根っから陰キャで生まれから16年間一度も恋人ができなかった。

田舎デカ中学によくある苛烈カーストで溺れ死ぬことを防ぐべく無理して作った友人はみんな陽キャで当たり前のように恋バナをしていた。

いや陽キャじゃなくたって陰キャ陰キャ同士でよろしくやっている。私に恋人ができないのは私が陰キャからではなくて、私がちょっとおかしいからだ。私は人間として失格に違いない。みんなが当たり前に他人に恋をして、距離を詰めて、付き合って、デートしているのに私にはその当たり前のことすらできないんだから

口には出さなかったけどそういう気持ち中学生活を送っていた。

息苦しい中学卒業して高校に入り、生まれから16年と1か月たったころ。中学同級生だった男友達から毎日LINEが来ていて、私もその子のことは趣味が合う貴重な陰の友達として大好きだったから返事を返すのが楽しかった。ゲームのこと、勉強のこと、Twitterのこと。

でもやりとりを続けているうちに、あれ?と思った。もしかしてこいつ、私のことが好きなのか? BL小説ばかり読んでいて恋愛実践経験ゼロの残念な私にでもわかるくらいあからさまな好意だった。

コンプレックスが溜まって恋に恋する状態だった私は必死相手から告白言葉をひきだした。これで私にも彼氏ができる! 人並みの高校生になれるチャンスを逃してなるものか! 今思うと本当に失礼だな。自分コンプレックスを解消するために友達を完全に利用している。アクセサリーじゃねえんだぞ。

交際関係にある人間たちは密に連絡を取り合ってイチャイチャするっていうのが当時の自分にはイメージとしてあったから、5日間くらいは毎日夜遅くまでLINEをしていた。こっぱずかしいやり取りをしていた気がする。でも1週間たつと、友達時代は楽しめていた毎日の連絡がなぜかちょっと面倒になってきた。結局6か月後の別れる直前には、LINEは週一で会うのは月一くらいの頻度になっていた。とにかく相手から熱量のある感情を向けられるのがつらかった。同じものを返せないし、重荷だし。

ここで恋愛経験値が0から1になった私は学んだ。お付き合いっていうのは相手との関係を維持するために努力する意気がある人どうしでするものなんだ。当たり前のことだけどどんな人間関係でも築くにあたっていろんな制約が生まれるわけで、その中でも恋人関係なんていうトップクラスに密な関係を築くなら心身にそれ相応のコストがかかる。私のような自己中でちゃらんぽらんな女は恋人を作るなんて人並みの生活にふさわしくないんだ。

それからしばらくは恋愛向いてないかしょうがないよねとわかったようなふりをして生きていたけど、身をもってお付き合いの大変さや世のカップルたちが他人に費やすエネルギーの大きさ尊さを知ってしまった分、それができない自分に対するコンプレックスはどんどんどんどんふくらんでいった。

次の転換期は大学に入ってからだった。上京してきた私はさまざまな人の新しい考えに触れて、地元いたころより視野が少し広がった。その恩恵かはわからないけど、どうやら自分男性より女性に性欲を抱くらしいということも分かった。

で、相変わらず本当にバカなんだけど、今まで恋ができなかったのは対象を間違えていただけで女性なら好きになれるかもしれない! とか考えて、2丁目通いだのLGBTサークルだの始めてみた。どれもそれなりに楽しく過ごせるんだけど、一回会ったらもう次はいいや、相手に会う時間より自分時間大事だし……と思って2回目には続かなかった。問題対象性別じゃなくて出会いより自分を優先しちゃうその態度だろうが。

しばらくしたら大学サークル(LGBTではない普通課外活動)ですごく気になる子ができた。趣味価値観も合って、一人暮らしの私の家によく泊まりにくる子。運動してるかられい筋肉がついて引き締まった体をしてるけど、太股はむちむちしててかわいい。いつもその子のことをつい目で追ってしまって、なにしろ今までそんな経験なかったからもうこれが恋なのね!! って信じてしまい、私も恋ができるんだ、他人に熱烈な懸想ができるんだとすごく救われた気持ちになった。我ながらばかばかしいと思うけど本当にこれだけで自分真人間になれたと本気で思っていた。相手ノンケから付き合えたりはしないけど、一番近い友達でいたい。結婚式でこの子の友人代表としてスピーチができたら幸せだなぁなんて完全に自分に酔っぱらっていた。

でもそうじゃなかった。初めて女の人と寝てからわかった、私があの子に抱いているのは恋心なんかじゃなくてただの性欲だ。性欲を視線に乗せてあの子身体を追っていただけだったんだ。それに気づいて、しょっちゅうまりに来てくれるような大事友達に性欲を抱いていた自分を心底気持ち悪いと思った。それと同時にやっぱり私は恋ができないんだなあと実感して、もういいかげん人並みであることを諦めて欠陥品の自覚を持たないといけないと思った。女性に性欲が向く人間であることについては臓腑ストンと降りてきてなんの葛藤もなかったのに、恋愛ができないことについてはめちゃめちゃしんどい

これ読んでる人は恋愛とき人間失格とかバカじゃねーのかって思ってるよね。私もそう思う。アセクシャルの人にも怒られそう。

でもコンプレックスってそういうものじゃない? 他人意見なんかどうでもよくて、私個人劣等感で完結してる。理性では取るに足らない差異だとわかってても心がそれを受け入れられるとは限らない。

寂しいか恋人がほしいとか、生活の中にウキウキができるように好きな人がほしいとかじゃなくて、みんなが当たり前にできていることを全くできずむしろ苦痛にすら感じるのがほんとうに恥ずかしくて悲しくて、悔しいから恋をしたい。片思いでも何でもいいから人を好きになってみたい。友達として大好きな人は何人もいるけどその先のときめきを感じられたことが一度もない。恋バナを聞いていても相手感情想像できなくて退屈にすら感じる。他人なんか面倒なら縁を切ればいい、つらいなら二度と会わなければいいと思うんだけどきっとみんな「そういうことじゃない」って言う。

失恋した友達は私のことを「恋愛に左右されずに生きててかっこいい、うらやましい」って言うけど、私は能力的に劣ったかっこ悪い人間だよ。私からすれば失恋して泣いちゃうくらい他人真摯に愛していたあなたのほうがかっこいい、うらやましいよ。

anond:20200430012154

里親あくま一時的養育であって、里親が本当の親同然の権利を得られるわけじゃない

んで子供が欲しい人ってのはそういう立場ではなく、本当の親同然の権利を得たいわけ

里親だと手間かかる時だけ育てさせられて後は実親に取られるだけだしな

でもって実親同然の権利を得られる(勿論義務も付随するが)特別養子縁組の対象なる子は引く手あまたで

養親希望者の方が養子となれる子よりずっと多い

コロナ後は乳児院から空っぽになるのかね

ならない。

そういう子も大多数は実親が実親としての権利放棄しない子で、そういう子は養子には出せない。

逆に言えば実親が権利放棄した、養子に出せる子であればすぐ貰い手はつく。

日本は実親の権利が物凄く強いんだよ。例え虐待していても実親が嫌だと言えば養子には出せない。だから養子対象なる子がごく少ない。

虐待親だろうと、あっさり養子に出してしまうより施設に放り込んで16歳になったら手元に呼び寄せて働かせて搾取した方が得だと考えるのが多いから。

これがアメリカみたいに虐待に厳しい国だと、虐待親は親権切られて子は養子に出されるんだけど。

恋ができないことがコンプレックス

根っから陰キャで生まれから16年間一度も恋人ができなかった。

田舎デカ中学によくある苛烈カーストで溺れ死ぬことを防ぐべく無理して作った友人はみんな陽キャで当たり前のように恋バナをしていた。

いや陽キャじゃなくたって陰キャ陰キャ同士でよろしくやっている。私に恋人ができないのは私が陰キャからではなくて、私がちょっとおかしいからだ。私は人間として失格に違いない。陽キャ陰キャにかかわらずみんなが当たり前に他人に恋をして、距離を詰めて、付き合って、デートしているのに私にはその当たり前のことすらできないんだから

口には出さなかったけどそういう気持ち中学生活を送っていた。

息苦しい中学卒業して高校に入り、生まれから16年と1か月たったころ。中学同級生だった男友達から毎日LINEが来ていて、私もその子のことは趣味が合う貴重な陰の友達として大好きだったから返事を返すのが楽しかった。ゲームのこと、勉強のこと、Twitterのこと。

でもやりとりを続けているうちに、あれ?と思った。もしかしてこいつ、私のことが好きなのか? BL小説ばかり読んでいて恋愛実践経験ゼロの残念な私にでもわかるくらいあからさまな好意だった。

コンプレックスが溜まって恋に恋する状態だった私は必死相手から告白言葉をひきだした。これで私にも彼氏ができる! 人並みの高校生になれるチャンスを逃してなるものか! 今思うと本当に失礼だな。自分コンプレックスを解消するために友達を完全に利用している。アクセサリーじゃねえんだぞ。

交際関係にある人間たちは密に連絡を取り合ってイチャイチャするっていうのが当時の自分にはイメージとしてあったから、5日間くらいは毎日夜遅くまでLINEをしていた。こっぱずかしいやり取りをしていた気がする。でも1週間たつと、友達時代は楽しめていた毎日の連絡がなぜかちょっと面倒になってきた。結局6か月後の別れる直前には、LINEは週一で会うのは月一くらいの頻度になっていた。とにかく相手から熱量のある感情を向けられるのがつらかった。同じものを返せないし、重荷だし。

ここで恋愛経験値が0から1になった私は学んだ。お付き合いっていうのは相手との関係を維持するために努力する意気がある人どうしでするものなんだ。当たり前のことだけどどんな人間関係でも築くにあたっていろんな制約が生まれるわけで、その中でも恋人関係なんていうトップクラスに密な関係を築くなら心身にそれ相応のコストがかかる。私のような自己中でちゃらんぽらんな女は恋人を作るなんて人並みの生活にふさわしくないんだ。

それからしばらくは恋愛向いてないかしょうがないよねとわかったようなふりをして生きていたけど、身をもってお付き合いの大変さや世のカップルたちが他人に費やすエネルギーの大きさ尊さを知ってしまった分、それができない自己中な自分に対するコンプレックスはどんどんどんどんふくらんでいった。

次の転換期は大学に入ってからだった。上京してきた私はさまざまな人の新しい考えに触れて、地元いたころより視野が少し広がった。その恩恵かはわからないけど、どうやら自分男性より女性に性欲を抱くらしいということも分かった。

で、相変わらず本当にバカなんだけど、今まで恋ができなかったのは対象を間違えていただけで女性なら好きになれるかもしれない! とか考えて、2丁目通いだのLGBTサークルだの始めてみた。どれもそれなりに楽しく過ごせるんだけど、一回会ったらもう次はいいや、相手に会う時間より自分時間大事だし……と思って2回目には続かなかった。

問題対象性別じゃなくて出会いより自分を優先しちゃうその態度だろうが。

しばらくしたら大学サークルLGBTではない普通課外活動)ですごく気になる子ができた。趣味価値観も合って、一人暮らしの私の家によく泊まりにくる子。運動してるかられい筋肉がついて引き締まった体をしてるけど、太股はむちむちしててかわいい。いつもその子のことをつい目で追ってしまって、なにしろ今までそんな経験なかったからもうこれが恋なのね!! って信じてしまい、私も恋ができるんだ、他人に熱烈な懸想ができるんだとすごく救われた気持ちになった。我ながらばかばかしいと思うけど本当にこれだけで自分真人間になれたと本気で思っていた。相手ノンケから付き合えたりはしないけど、一番近い友達でいたい。結婚式でこの子の友人代表としてスピーチができたら幸せだなぁなんて完全に自分に酔っぱらっていた。

でもそうじゃなかった。初めて女の人と寝てからわかった、私があの子に抱いているのは恋心なんかじゃなくてただの性欲だ。性欲を視線に乗せてあの子身体を追っていただけだったんだ。それに気づいて、しょっちゅうまりに来てくれるような大事友達に性欲を抱いていた自分を心底気持ち悪いと思った。それと同時にやっぱり私は恋ができないんだなあと実感して、もういいかげん人並みであることを諦めて欠陥品の自覚を持たないといけないと思った。女性に性欲が向く人間であることについては臓腑ストンと降りてきてなんの葛藤もなかったのに、恋愛ができないことについてはめちゃめちゃしんどい

これ読んでる人は恋愛とき人間失格とかバカじゃねーのかって思ってるよね。私もそう思う。アセクシャルの人にも怒られそう。

でもコンプレックスってそういうものじゃない? 他人意見なんかどうでもよくて、私個人劣等感で完結してる。理性では取るに足らない差異だとわかってても心がそれを受け入れられるとは限らない。

寂しいか恋人がほしいとか、生活の中にウキウキができるように好きな人がほしいとかじゃなくて、みんなが当たり前にできていることを全くできずむしろ苦痛にすら感じるのがほんとうに恥ずかしくて悲しくて、悔しいから恋をしたい。片思いでも何でもいいから人を好きになってみたい。友達として大好きな人は何人もいるけどその先のときめきを感じられたことが一度もない。恋バナを聞いていても相手感情想像できなくて退屈にすら感じる。他人なんか面倒なら縁を切ればいい、つらいなら二度と会わなければいいと思うんだけどきっとみんな「そういうことじゃない」って言う。

失恋した友達は私のことを「恋愛に左右されずに生きててかっこいい、うらやましい」って言うけど、私は能力的に劣ったかっこ悪い人間だよ。私からすれば失恋して泣いちゃうくらい他人真摯に愛していたあなたのほうがかっこいい、うらやましいよ。







※これで陰キャ自称とか陰キャなめてんのか? みたいな反応をちょくちょくもらうけど、そりゃここには人生に動きがあったタイミングのことしか書いてないかアクティブに見えるよ。

日常の9割9分は陰を通り越して無だよ。休みの日はTwitterに常駐して一日が終わるし、3年前に終わったアニメキャラの死に様に思いをはせたかと思えばファンタジー10割のエロ同人を漁りだすし。ネトゲ余暇でまで他人とかかわるのがしんどすぎて始めてから1年以上完ソロで遊んでるし、外出の予定がなければ10日くらい風呂に入れないし。みんなと同じだよ。

2020-04-27

anond:20200427134813

もうしょうがない、こんな時にお金もらえてよかったって割り切れる子いるはずだよね。

 

でもさあ、それを「絶対楽しいことがあるんですよ。困って安くこきつかわれてもウィンウィンって言ってくれる人増えるんでね、それを待ってるんですよ」って社長本人(経済的余裕がある人)が言っちゃったら、

うわ…この人、人としての心がないわー

って話になるわ。

 

それにさ、「救われる」っていうけど、選択肢がないから嫌々働く子の心は本当に救われると思う?

心の傷、忘れたい過去なる子もいるはずでしょ。

 

そこを無視して「なんの問題もなし、ウィンウィン!」っていうのはこういう話題ではちょっと違うと思うわ。

 

あとさ、風俗って歩合の日給制?

そこで多少なりと金感覚おかしなる子もいるんじゃないかなとも思う。

3か月ですぱっと辞められる子ならバカではないだろうけど、だからこそ、「バカではない若い子」が困っているのなら、風俗以外で救われる道あったほうがいいんじゃない

2020-04-05

anond:20200405155842

このコロナ渦の中、

俺が嫁さんを好きすぎるので子供と嫁さんを奪い合う日々を送っている。

なんて事言えるのもあり得ないんだよなあ…

小さい子いる人は皆不安で一杯だよ。

何も考えてないし多少生活の不便があってもどうにでもなる子なしオッサンから、くだらない妄想創作できるんだよな。

2020-03-08

生命保険営業になる人へ

昨日思ってたことを増田に書き出したら少しスッキリたから他のことも書いてみる。

ちょうどこの時期だからわたし新卒入社して半年で辞めた生命保険会社のことについて。長くなったから分ける。

就活していた時はどこにも受からなくて唯一早い時期に受かったのが大手生保だった。

まあそれぐらいの頑張りしかできない人間ということで察してほしい。今思うともう少し探すのを頑張ればよかった。間違っても生保に入るんじゃなかった。

新卒一年目の年間スケジュール資格勉強営業活動の基礎づくりを並行して行う。

基礎っていうのはその会社保険理解して上手に説明できる力を養うためのロールプレイングと、友人知人への情報収集になる。

企業に行ってもすぐに契約は取れない、でもノルマ(目標という言葉ごまかされるが結局はノルマ)はある。ノルマをこなすために、多くの新卒は友人知人に勧めることになる。

まずは、友人知人に自分生命保険会社に入ったとハガキを出す。ハガキにもノルマがあり、営業所まで返ってきてはいけないかちゃんとした住所を聞かないといけない。

ノルマは一人最低50枚。できないと80人前後の部屋の前でさらされる。

で、反省点及び改善点を全員の前で言わされる。

ハガキのあとはアンケートだ。これは企業営業してる人がよくやってるやつとほぼ同じで、対象ハガキを出した人たち。

でも、ノルマは倍の100。ここからふるいにかけられる。できない人は20とか50だし出来る人は200とかいく。

知人友人以外に、例えばサークルの後輩とかにも頼る。しか名前、住所または電話番号、生年月日と性別が揃ってないとカウントされない。

個人情報〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!

まぁ、生命保険会社から仕方ないよね。その情報生保モデルプラン作って売りに行くんだから

知り合いに住所聞いたりするのって本当に胃が痛い。聞く過程既読無視はされるし、もちろん断られる。それをされてこそ生保営業!と会社では言われるからだんだん麻痺してくる。

だってみんなの前で数が足りないって怒られるのが嫌だから。ここで、怒られるのが嫌だからなすっていう気持ちじゃなくて相手もっといい保険を勧めたいとか、前向きな気持ちになれるなら営業で稼げると思う。知らんけど。

今思えば全部全部適当に書いて適当にやればよかったんだ。無駄に真面目だと100人に聞くからね、いろんな伝手を頼って。

営業始まってからのほうがもしかしたら気が楽だったのかもしれない。企業の人に当たったけどだめでした〜とか、定時後に知り合いとアポ取って打診したけどだめでした〜とか平気にうそ言ってたから。

ほんとに頑張った時もあったけど、ずっとずっと胃が痛かった。人に商品を進める時、ハンコを押してもらう時、詐欺でもなんでもないのにずっと申し訳なく思っていた。

自分仕事をしているだけなのに悪いことをしているように思えて、常に胃が痛いなんてもう仕事にならないじゃん。だから辞めた。最高にゆとりで頭がゆるいか自業自得の結果だ。

4月から生保入社する人は、今更だけど少し覚悟したほうがいいかもしれない。まぁ生保営業なる子がこんなところは見ないか。みんなキラキラしててインスタばっかやってたし。

リクルーターからわたしは友人とかには頼らなかった!って言ってる人がいたらその人は特別優秀で成績がいい人だと思ったほうがいい。普通営業には難しいよ。

2020-03-05

いま産まれいか

最近あったいいこと」として来週第一子が産まれるってブコメがあって、大量にスターがついてた

まあそりゃ親にとってはいいことだろうけど、子にとってはどうなんだろうな

現代に産まれるのって嫌じゃね?気質次第って言ってしまえばそうなんだけど、体感的に周りの人間の8割以上が「人生は厳しい」「生きるのは大変」みたいなこと言ってる

だって物心ついたら勉強が始まって、嫌になっちゃう人も結構いるような受験戦争やらされて、それが終わったら自殺者が出るような就活、そこから先は週40時間以上の労働が45年間、心身が不調になったところで解放されるけど老い先は短いしヘタに長くてもボケて煙たがられる

楽しいイベントを作ることはできるんだろうけどなんつうか根本の部分が苦痛すぎる 特に45年間週5以上で実質10時間とか働かないといけないのがヤバイ

俺は絶対こんな世に子供を産みたくない、送り出したくない 彼女暖かい家庭を築いたら楽しいだろうしそうしたいけど、それより俺のエゴで大変な人生を送らないといけなくなる子供への憐憫の方が勝つ

いま子供作る人って何考えてるんだ?俺の親世代の時点でも十分何考えてるんだ感はあったけど、今の方がもっと強い 子供も減って社会は先細りしていくばっかりに見えるんだけどな

シンギュラリティとかベーシックインカムとかそういうのを信じてる?人生につらさを感じたことがない?何も考えてない?

2020-02-20

子供のほっぺた

生後二ヵ月の子供の肌が今、抜群にすべすべだ。

まらない。

上のもうすぐ2歳になる子供のほっぺたも最高にもちもち。

いつまでこの肌の感触は続くのだろう?

2020-02-13

今時の子供は3歳児でもトイレ出来ないの?

中学から都内偏差値60くらいの私学に行っていた、いまオーバー30。

友人は98%、なかなかの高級取りの正社員として働いてる。

だいたい3歳くらいになる子供を持っているんだけど、トイレ出来ない子供が多すぎてびっくりする。

保育園トレーニングしてもらってるけどなかなか出来なくてやあまり保育園トレーニングしてくれない等の話を聞いていたが、あまり気に留めてなかった。

先日友人が子連れ我が家にきて、2時間くらいしたら、友人の子供が四つん這いして固まっているからどうしたかと思いきや、それうん◯の姿勢と言われた。

動物すぎて驚いた。赤子と違って臭く、思わず換気扇空気清浄機をフルで回した。

保育料8万払われて、なら、トイレトレーニングも仕方ないと思うけど、本人たちの自己負担なく無償で、教育どころかおむつ替えも毎日仕事に含まれるのはシンドイ仕事だと思った。

2020-02-06

生理がはじまりそうになると

元気になります

無気力でいろんなことを先延ばしにしてたけど活動的になります

生理はいろんなことが捗ります

終わるとまた無気力

まわりが生理中はイライラとか鬱ぽくなる子が多くて共感してもらえなかったのが寂しかたから書いたよ

2020-02-03

100均レジスタバでの出来事

昨日、百均で買い物をしたら、レジが思いのほか混んでいた。

前に並んでいたのは小学生低学年くらいの女の子とお母さん。

お母さんは買い忘れを思い出したらしく、「並んでて」と言って列を離れていった。

よくある光景だ。

だがジリジリと列が進んでも母親は一向に戻って来ない。

買い物に夢中になってしまったのだろうか。

財布を持ってる様子もない子供は列が一つ進むたびに不安げに店内を見回していたが、いよいよ次の番というところで列を離れて母親のところへ走っていった。

何年か前に似たような風景スタバでも見た。

混み合う店内、母親子供に「席取ってて」とテーブル席に座らせ、自分は注文の列へと向かった。

幼稚園小学校低学年くらいの男の子だ。

見るから不安げだ。

おまけに他の客が「(空いてる椅子が)あったあった」と言って、子供テーブルから椅子を持っていってしまった。

泣きそうになる子供。

様子を見ていた近くの家族連れがあちこちから椅子をかき集めてきて並べて「何か置いとかないと取られちゃうよ」とアドバイスした。

だがこどもは泣きそうで礼を言うどころではない。

ほどなくして母親登場。

子供の泣きそうな顔を見るなり「なに?」と言い、子供は何も言わなかった。

こう言うのが許し難い。

子供不安にさせることに。

不安を感じることを馬鹿にすることが。

2020-01-25

anond:20200125123011

人を痛めつける姿に興奮しているってわけではないと思う

マッサージされて呻いたりしてる声が何かセクシーで耳に残ったりしただけでそ

本当にほんの少し性が芽生えかけているだけ

「これ最高~興奮する~」等といった形の自覚は全くなされていない

まだ「なんかコレ耳に残る、なんかコレ気になる」のレベル

無垢なる子供たちは金貨ではなくリンゴを喜ぶ…じゃないけれど、ヤバい性癖持ちの自覚があるなら小4でも履歴とか気をつけるでしょう

の子にとって『なんとなくもう一度見たかっただけ』だからこそ履歴放置する

自分自分の調べものが『親に見られたらヤバい』と思っていれば、検索履歴に残ったワードが気になって「検索 消し方」とかで調べて消す

余程のアホの子じゃない限りそういうものでは

女子透けブラになんとなくドキドしたことのある奴が将来下着泥棒になる可能性を考えてみて欲しい

そういうレベルのものをそのタイミングで親に咎められるとどんな影響が出るかは分からない

何もないかもしれんが

人の嫌がることはいけないよレベルの躾ができている自負があるなら放置でいいと思う…

2020-01-16

anond:20200116091009

九州2箇所4年暮らし、妻が福岡出身の者です

日本構造として、地方の優秀な男たちが全国企業就職東京に吸い上げられ、女はそのまま生まれた地に残る傾向あります

なので、地方都市は例外なく女の方が多いです

福岡特にその傾向が強く、特に天神なんて若い女性が中心の街です

なので、若い女性の声が大きく響く街なので、そういう生きづらさはないです

旧家の男と付き合うと、イメージしてるようなことが起きる可能性もありますけど、それは地方出身上京してる男と東京で付き合っても同じなので、特に九州に限ったリスクではないですね

そしてセクハラ日本例外なくあるので、特別心配する必要はないでしょう

女性が多い街ですから男性女性に慣れてますし、女性同士で自衛はしやすいでしょうし、むしろ安心イメージですけどね

地域柄よりも職場のものの当たり外れの要因のほうがでかいでしょう

結婚圧は、女性余りの街ですれば全方位にする必要があるので、全方位にする人以外はしません

東京みたいに若い女が少数派の街の方が結婚圧きついですよ

ただ、女性余りだと立ち回りうまい女の子は確かにいて、飲み会では自主的焼酎割ってくれる子、とかたまに見ます

同僚の女の子のそういう動きを見るだけでしんどくなる子は、うーん、最初は戸惑うかも

anond:20200116093058 anond:20200125111524

そんなことないぞ

沖縄に限らずだけど電車がない地域バスが廃バスになって学校へ行けなくなる子どもらはそれなりにいる

からみんな東京県都市部に出るのよね

2020-01-12

これ、キレられて当然なのか?※長い

ささいなことで言い争いのような感じになった。

幼稚園の子供一人と夫婦の家庭。

妻は専業主婦

夫が月を見ながら風呂に浸かりたいからと、夕食時にスーパー銭湯に行くことを決定。妻は具合が悪くいきたくないが、子供の着替えを用意し袋にいれ手渡し、運転できない夫のために運転手をする。出るときに連絡してと駐車場にて車で父子を待つ。

時間半近くして電話。広い駐車場で離れた場所から行くと返事して向かう。

父はしっかりコートを着込み、子はパジャマ一枚きりで寒い外で待ち、車に乗り込む。驚いてなんで着せていないかと問う。着替えがほとんど入っていなかったからだ、おかげで身体が冷えてしまった。上着はバッグにしまって取り出せないという。驚きつつバッグ寄越してと薄暗い車内バッグを受け取りチャックを開け三秒で詰め込まれコートを見つけ、そのあと五秒でカーディガンを取り出し後ろの席に渡す。着せてといいつつ、なんでバッグからさなかったのかと詰問。

混んでてそれどころじゃなかったという。館内にはあちこちに座る場所があるから子供ジュース飲ませてる間にそこで取り出せるのでは?三秒で出てきたがという。

バッグの中身を人前で広げられるかとキレる。取り出すとき、一枚きり取り出したがそれ以上は広げてない。薄暗い車内ですらすぐさま見つけられた。

上着がないなら、暖かい館内から電話してほしいと言うと、それどころじゃないと。携帯もなかなか見つからなかったんだと。

…はあ?見つからないならなおさら鞄を探すために館内に留まるべきじゃないか

自分はしっかり着こんで子供寒いなか髪もびしょ濡れのままパジャマ一枚で外に考え無しに連れ出す??

妻は、コート着せないとかはあり得ないと怒ると、夫は逆切れして運転手の肘置きを何度も蹴る。咎めるとお前が悪いからだという。もともと悪いのはバッグからコートを出す手間すら惜しむ、コート暖かい館内で上手く取り出すことすら覚束ない夫ではないか。なんてとんまなのか情けないし、これは子供のために上着くらい自分が詰め込んだバッグから取り出す手間すら惜しむしみったれさが憎らしい。

子はおろおろする。すまない。

家に着き子を見るとなんと、持たせたはずの着替え(薄手のフリースシャツ、綿の長袖シャツパンツ、長い靴下スエットボアパンツ)のうち、薄手のフリースシャツしか着ていない。靴下も履かず、行きに着ていたズボン

嘘だ、入れた筈だ。落としてきたのか!?

バッグを見ると上から二番目辺りにボアスエットパンツあり。夫の洗濯物といっしょくたに。少し下に子の着替えをいれて渡したユニクロの小振りのビニール袋がぐしゃぐしゃに入っており、中身を確かめると綿の長袖、靴下

子供はもう120センチで女湯に入れられるわけないだろと妻を鼻で笑って連れて言った奴が、袋の中身すら見ずに着替えがないと人のせいに。袋の、中身すらわからずに。幼稚園児の世話も責任を感じずに?偉ぶる?

夫は家につくと一人さっと車を降りて家に入りバッグは玄関に投げすぐさま歯磨き無言で寝に入る。

着替えはバッグにあったが?というがお前とは話さないと言う。

子供が怖がるから、大声も出してない。

バッグから服を探すことができるわけないというので、座る場所も無かったのか、見られたくないならトイレの個室では?と聞いたりした。ことごとくキレる。お前バカか?出来るわけないっていってるだろと激おこ。創意工夫(これしきで情けない)もやる気もない。呆れるしかない。

小学生兄弟のほうが面倒見が良さそうでこの場合バカはお前で間違いないよねとでかかるのを飲み込む。たぶん刺される。

子供が生まれるまで、酒はほとんど飲めない、タバコも吸わない、ギャンブル嫌い、暴力もない、見下し発言もしなかった、トイレ掃除風呂掃除休みの日にはしてくれてた(子が生まれからほとんどしなくなった)からまともな人かと思い込んでいた。

子が生まれたあと、新生児のまわりで咳をしまくり薬も飲まないので咎めると、言い争いになり、夫はイラつき殴ろうというそぶりを見せた。殴るならもちろん殴り返すつもりで睨むと怯んで止めて、ものを壊したり、テーブルを叩く。やめろと言うと、殴りそうなのをこれで我慢しているなどと抜かす。

お前は感情的になってるからさないという。お前がだろ。

お前は話し方がなってないかダメだという。じゃあどう話したら良いか例を示してくれ、具体的に教えてくれと言うと黙る。何がダメなんだ。言えもしないくせしてダメ出しとかアホだ。

妻がキレて当然だと思うけどもはやキレる価値もあまりないよね。

出来ない出来るわけないとすぐパニックみたいになる子は夫にそっくりなんだろう。

つらい

2020-01-05

anond:20200105125249

家裁じゃなくて、普通に

特別養子縁組したい親候補の方が、特別養子縁組の対象なる子より遥かに多いんだよ

その中からより条件が良い方が選ばれるのは当たり前

特に実親不明乳児かつ女児なんて引く手数多

(大抵の養子欲しい人は、子は欲しくても実親とは関わりたくないし、より幼い子の方がいいし、(選べるなら)男児より女児を求めるからな)

女児引き取って性奴隷にしたいとか言うKKO多いけどお前の出番などない

そんな虐待される事分かってる縁組なんかわざわざしなくても、金も社会的地位もあり育てる環境もある裕福な夫婦養子求めて列作ってるから

2020-01-02

少子化の原因は子供負債化にある

子供がたくさん生まれていた頃は、子供教育費が安くて労働力になる時代だった。

産業労働集約的な農業主体で、各家庭が農業自営業をしていたから、子供を増やすほど人手が足りて楽になった。

障害児の人権がなかった。富裕層ですら知的障害精神障害で周囲の苦痛を産む人間座敷牢に閉じ込めていた。

座敷牢で養い続ける金もない家庭では、そういう子供は死んでいたのだろう。

健常児も大量に病死事故死していた。日常茶飯事すぎて、現代のように、「親がちゃんと見ていなかったのが悪い」と責めたてられることもない。

子供の死亡率が非常に高かったので、負債なる子供は死亡して、強い子供けが大人になった。

 

現代は、教育費が高額になった。頭脳優秀な一部の子ではなく大学全入になった。

私学に行けばとても金がかかる。塾にも習い事にも当然に行くようになった。

児童労働禁止家事の手伝いもさせず勉強習い事・遊びに専念できる環境子供に用意するのが親のつとめとなった。

 

ぬるいホワイトカラー消失。大量にあった良質な職である

高卒程度の知能があればこなせるオフィス内での事務作業」がソフトウェア代替されるようになった。

ハードルの高い専門職と、待遇の悪いギグエコノミー、その二極化が進むと、「中間層」の行き場がなくなる。

10代の自殺は増えている。経済的底辺家庭の出身で、今後の職業生活希望を持てず精神的に追い詰められて病んでしまパターンや、

中間層として育てられて中間層の職がなく、変に常識があるので苦しんで病んでしまパターンなどだ。

上級であったとしても、熊沢家のようになってしま可能性がある。

下流には下流の、中流には中流の、上流には上流の苦しみがある。

下流は昔からずっと苦しかったと思う。今起きているのは、中流も「中流向きの雇用」がなくなり苦しくなっているということだ。

中流需要がなくなるのは産業構造の変化が原因で、仕方のないことだ。

から要らないのだ。中流の両親が中流の子供を育てて中流労働者を作ろうとしても、その先に行き場はない。

2019-12-29

子供インフルエンザにかかった

もうすぐ3歳になる子供がインフルエンザにかかった。近所の小児科が軒並みワクチン切れで、予防接種を諦めてしまったのは痛恨の極みだ。

昨日の昼まで元気に家の中を走り回って、クリスマスプレゼントプラレールを眺めて遊んでいたのに、夜になったら39度近い熱が出た。

まだ自分の半分にも満たない小さな手が、父親の手を求めて延びてくる。普段からおぼつかない言葉が、より一層意味不明に断片的に漏れ出てくる。

の子が生まれから、突然何かが起きて小さな命を失ってしまうんじゃないか想像しない日は無かった。

七つまでは神のうち

どうか早く、また元気に走り回る姿を見せて欲しい。

2019-12-20

今なら…

 気になる子彼氏がいることを知ったとき気持ちを500字以内で書きなさいって言われても書ける気がする。

2019-12-17

anond:20191217185903

それ男の方が

新生児乳児のうちに亡くなる子が多い(致死的な伴性遺伝病気は大抵男児に発現するため)

健康体で生まれても無謀な遊びをする為事故死する子が多い

大人になってもやはり無謀な人生事故死・犯罪死する人が多い

飲酒喫煙摂生生活している率が高い為生活習慣病率も高い

って所から来てるから

2019-12-11

怖い

気になる子を見かけたらつい目でおってしまう。ストーカー気質があるのだろうか。自分が怖い。

2019-12-04

anond:20191204231012

論点から逸れた言及申し訳ないが、誰もがすっかり了解しているように、いかなる子供への教育も結局は親世代による価値観押し付けなんだからそこはどうしようもなくね?

2019-11-26

気になるあの子

今日は運良く気になる子と行きのバスが同じだった。改めて見てみると本当にかわいい顔してる。スタイルも良い。こんな子と付き合える人は本当に幸せだな。

2019-11-19

anond:20191119121502

増田の周りで塾を叩いた人が、少ない知見から自分イメージで語って増田不快がらせたように、増田自身自分イメージしか塾を語ってないわけで、実際世の中にたくさんひどい塾があることから目をそらしても意味ないのでは、と思う。そういう語り方って水掛け論にしかならないと思うので、少し違う視点で語ろう。

学校は、社会に広く教育を普及する使命を担っている。いわば公的インフラだ。では塾は? 増田イメージでは、塾はいわば「普通水道で水が十分いきわたらない家に別途水を届けるサービス」みたいなイメージだろうか。きっと増田父親のやっていた個人塾はそういう良心的な塾だったのだろう。そして、少し聞きにくいことを言えば、だからこそ廃業するのだろう。なぜそういえるか? 考えてみたらわかる。公共安価飲料水供給されてる社会で、公共税金を使っても水を届けるのが大変な場所に「普通の水」を届けるサービス、そこに儲かる余地があるだろうか? 需要はあっても、教育本質的に儲からない事業なのだ

では、世間の長く続く塾、大手はどうやって儲けているか? 先ほどの水の譬えにして考えてみればいい。(1)需要を無理に作る、(2)水を実際より価値あるものに見せて高く売りつける、のどちらかだ。

たとえば、実際は塾に行く必要のない生徒や保護者不安煽り洗脳気味に自分たちに依存させ、どんどん色々なコースや講座を購入させる。泥沼みたいになる子供をたくさん見せられ、そのフォローをするのは、結局公的インフラを支える人員だったりする。塾のしりぬぐいを学校がしている、なんては実際よくある話だ。さらに、学校の授業を少しだけ先取りする、宿題を山ほど出す、そして「学校の授業なんて意味ない」と囁く。生徒はますます学校を軽視し塾に依存する、学校の授業は崩壊する、不安になったほかの生徒も塾に行く、儲かる、という具合だ。

それでも、きちんと学力をつけるならまだいい。が、間違った指導や先々問題の出る考え方を「テクニック」と称して売りつけたり、精神的に弱った生徒を誤ったきつい指導で病ませたりしてフォローもしない。近年増加する中高生自殺理由のうちで大きな部分を占めるのが「進学問題」だ。学校がきつい指導で生徒を追い込んだりする時代でもなく、いったい誰が生徒を追い込むのか? そこまで言うといいすぎといわれるかもしれないが、少なくとも塾がそこで役立っていないこと、学校カウンセラーを配置するなどして、その対応に追われていることは事実だ。まともな水を適正価格配達していたら儲からないのだから、「本当は不要な人に売る」か「安全性真正性保証できないものを売る」ことで儲ける人がいてもおかしくない。そして、そのツケを払うのは結局社会だ。

増田父親仕事が賤業だとはまったく思わない。だが、増田のお父さんは、同業者のそういうやり方を、おそらくはよく知っていたのだろう。それが自虐的台詞に繋がったのではないか想像する。だから問題は「世間無理解偏見」とかではなく、増田父親にそんな台詞を吐かせる業界構造のものにあるのではないかと私は思う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん