「折半」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 折半とは

2020-06-03

ハズレの嫁だった

今朝、ごみ捨てのことで喧嘩した。

寝坊したのでごみ捨て場に寄るルートを通ることができないと俺が言うと

甲斐性もない、朝自分で起きれない、ごみ捨てもできない、あなたは何ならできるのと嫁、あまりにも酷すぎる。

だって毎日働いて家族生活できるように頑張ってる、だがそれを言うと

生活折半してるのになにを言ってるの、あなた仕事だけしたら家族生活できると思ってるの」って前に言われたこ言葉が返ってくるだろう。

毎日のようにこんな罵倒が飛んでくる、酷いハズレ嫁をひいてしまった。

それでも俺は家族のために今日も働かなきゃいけない。つらい。

2020-05-26

anond:20200526102523

自分は稼ぎないから面倒見るのは無理だね

それに美形は3日で飽きるから稼げる強いパートナーがいい

エマさんには共働き生活費家事育児折半よろしくお願いしたいです

2020-05-25

anond:20200525174756

いつでも離婚できるは結婚からお互い考えてたよ

お互い独身時代から資産形成してたか結婚してからも完全に別管理

自分名義でいくら蓄えてるかは秘密だし離婚するとき折半ではなく自分名義の資産を持っていくだけ

法律婚たか夫婦のうち妻だけ苗字が変わったけど仕事中もプライベートも常に旧姓を名乗っているから正直法律婚意味があまりない

2020-05-23

anond:20200523093532

結婚して財布は別は普通だろ。子供ができても育休産休で働き続ければ生活費折半になって出費が減るから借金が返せない理由にはならないぞ

2020-05-13

【惚気】共働きしているけれど、幸せです

昔の夢は「お嫁さん」

結婚して、専業主婦になるのが夢だった

仕事をして、同棲の後に結婚しても何も変わらなかった

主人のボーナスは無く私と同程度の収入

家の事は完全に折半してる

私は光熱費や食費雑費を払い、主人は家賃を払う

主人には住宅手当があるから金額を見てもほとんど同じ負担になってる

出勤は、必ず一緒に最寄り駅まで行く

ドアを出る前に、必ず出発のチューをする

主人の仕事シフト制、週休1日しか休めない

私が遅くまで寝ていられるよう、布団をかけほっぺにチューしてから出かける

毎回起きれない妻でごめんね、たまには起こしてよ

休みの日は時々手作り餃子を作るけど、毎回美味しいって言ってくれる

そんなに美味しくないなと思っても、嫌な言い方は絶対にしない

「もう少し塩があったほうがいいかもしれない」みたいに濁して言ってくるのかわいい

最近は暑くなってきて、腕枕してもらえないのが残念

そのかわりに、主人が眠りが浅いのか寝言をよく言うのが可愛い

共働きなんて絶対いやだとおもってた

専業主婦にあこがれてた

でも、自分お金を「あたりまえ」に使えるし罪悪感もない

主人も優しいし、最高です

2020-04-20

同棲解消するか悩んでる

同棲して3年

靴下ワイシャツも脱いだらその辺にポイ

ご飯作っても「いただきます」も「ご馳走さま」も言われない

トイレットペーパーは切れたら地面に芯を置く

ゴミ出しは言わないと出さな

家賃折半

生活費は向こうが7割負担

生活費のたった2割のために家事してるのバカらしくなってきた

というかこのままずるずる暮らしても脱ぎ散らかした靴下ワイシャツ洗濯カゴに入れるのが向こう何十年も続くかと思ったら生きるのが嫌になってきてしまった

言えばやるけど、言わなきゃやらないならロボットと同じだし、すぐやらないならロボットのほうがマシかな

同棲切り出したのも私だし、このままプロポーズもされないままずるずる住むんだろうなあ

まあそのかわりに作った飯や溜まった食器文句言わないからよかったんだけどね

でも文句言わない代わりに洗いはしない

なんのコミュニケーションも無い

私はこの前までは無職だったけど、無事に大手就職できたし、家賃補助も手厚いから一人で暮らしたほうが安上がりなんだよね

一人暮らししたいって切り出そうかな

どうせ何も思っちゃいない

2020-04-14

anond:20200414180617

じゃー70万ずつ折半20利益って感じか

備品買ったりするから

もう少し報酬減らして多少会社内部留保した方が良いね

2020-04-05

参考として5年前に結婚相談所経由で結婚できた我が家を見てみよう


オタクとしてステレオタイプイメージされやすパソコンメチャクチャ強く、漫画アニメゲームが大好きで、それがこうじて同人ゲームを作っちゃうような俺は日々充実したオタクライフを送っていた。


結婚なんて縁がないもの中学生の時点で既に気付いていたので、ドール理想的容姿にして愛でていた。ドール自分好みのミニスカ履かせようがホットパンツ履かせようが誰にも迷惑かけじゃん?


そんなある日、子供部屋おじさんだった俺は親から呼び出され突然2万5千円を請求された。


「毎月6万円収めてるのに金ないのか?香典がかさんだ?」

結婚相談所の入会金の半分だよ。お前もそろそろ結婚考えろ」

「いやいやいや待て待て待て。なにしてくれちゃってんの?どうして勝手にやって折半しようとしてんの?」


勝手結婚相談所へ入会させた上に折半しようとする我が両親の頭がついにボケたか悪態をつきたくなった。2万5千円あったらフルプライスゲームを3本買えるんだぞ。積みゲー消化しきれてないけど。


「良いか女性デート出来ると思え」

「親父は知らんかもだけど世の中にはお金を払えばデートしてくれる女がいっぱい居るんだよ?たぶん1万円くらいで」

「そういうの利用したことは?」

「無いな。まず俺の中にそういう需要が無い。1万円払うならBlu-ray買う」

「そういうデート商売みたいなもんは男だけが金払うんだろ?結婚相談所は女性も払ってる。デートに本気だ」

「逆に嫌だよ。狩猟民族みたいな本気の女に俺は狩られて剥ぎ取られる側だよ」

しかしもう入会したからな。先方の都合もあるし1度だけでも行って来い」


ここから何とか抵抗を試みたものの、気弱なオタクの俺へ世間迷惑をかけるぞと暗に脅しを掛けてくるクソ親父の口の上手さに負けて結局は1度だけデートするまで結婚相談所を利用することになった。


「俺も結婚できてるんだからお前もできるだろ」


ただこの言葉だけはワンチャンあるかも?とは思った。


信じられないかも知れないが、俺という存在古生代から連綿と生命現代まで繋ぎ続けてきた種族繁栄に関して環境最適化された遺伝エリートなのだ


環境最適化多様性を確保するための突然変異個体という可能性も無くはないが、この遺伝子が積み重ねてきた実績はなかなかのものじゃないかと。


挑戦せずに諦めるのはアフリカ出身ミトコンドリアイブおばあちゃん申し訳ないんじゃないか。俺はおばあちゃん子だったし。


思い立ったが吉日、取り敢えず女にどうすると好印象、とまではいかないが悪くない印象を与えないようにしなくてはならない。少なくともお巡りさんと目があっただけで職質されないようにしよう。強気だったお巡りさんが鞄の中身を確認するとドール出てきて申し訳なさそうな顔するからね。


すかさずググった俺は「清潔感」という謎の判定基準を目の当たりにする。ちゃんと定数を設定しろ


どうすると良いのか全く見当がつかなかったので、Google NewsAPIを使ってキーワードWebページを取捨選択wgetWebクローラーをぶん回し頻出単語抽出を開始した。大勢意見王道だろうという甘い考えだ。


その中で出てきたのはやはり「清潔感」が最も多く、「服」や「髪型」「匂い(臭い)」「ファッション」「容姿」「年収(収入)」などが目に付いた。


抽出されてくる単語の中で俺はついに自分を変えてくれるだろうというもの発見する。それは「美容院(美容師)」だ。そうプロプロに頼めば良いんじゃないかと!


美容院に行ったのは確か小学生ときしかったのかお袋に連れられ髪を切りに1回だけ行ったのみ。普段は近所の床屋だったので美容院は物凄く化粧臭いイメージしかない。


しか美容院をググったりして色々調べてみるものの一切判断基準理解できず詰んだ。ていうか書いてある用語カットカラーリングしかわからん。なんちゃらマッサージとか皆やってんの?そしてなぜ長さで値段変わるのか。


というような話を晩飯時に両親としていたらお袋が「そこの美容院、息子さんが繁華街美容院やってるよ。若い子に人気みたい。相談してみる?」と教えてくれた。流石は母ちゃんや!近所の話を普段はどうでも良いとか思っててゴメンな!


早速予約して貰って休日行ってみた。訪店すると事情を既に把握しており1から説明する必要が全く無かった。むしろ逆にお袋はどこまで話したのか不安になる勢いだ。ていうか今の美容院は化粧臭くないのな。


婚活でそれなりに見られるようにしたいと」

「いやそれなりというか悪くは見られたくないっすね」

婚活のお客さんたまに来るんですよ。そこでウチの店って実は服屋と提携してるんです」

「えっ服も選んでもらえるってこと?」

「そうです。まぁ服屋って言っても大手じゃないですし、ていうかその服屋はもともと僕の友達ですねw」

「あーなるほどw」

「身内贔屓かも知れませんがセンス保証しますよ。悪いようにはしないと」

「いやもう服すらわからんので全部お任せします!」


完全に全て言われるがまま何1つ文句を付けないで美容院と服屋に任せた。帽子を被るとどうしてもドン小西感が溢れ出てくるが多分これがオシャレというものなんだろう。


いやしかし流石は服屋もプロである。服屋で買ったは上着3枚、シャツ3枚、ズボン3枚、帽子2つ、靴3足だ。


「着回しを考えて、どの組み合わせでもそれなりに見えるよう考慮しました」


革命的だと思った。私服ファッションで最も苦労するところは組み合わせである。AとBは正しい組み合わせだがAとCは正しくないという点がファッションの怖いところであるしかし服屋は俺のそのセンスを察してどの組み合わせでもいけるようにしてくれたのである


装備を整え、次は結婚相談所の面談担当者は俺と同年代くらいの女性だった。


いきなり女性お見合い写真的なものを見せられるのかと思っていたが、結婚相談所の制度やら規約、どのような相手を求めるのか、女性と付き合う上でのアドバイス的なものを話して頂き、ペーパーテストみたいなものもやった。そして「性的嗜好女性なのか?」と聞いてくるのね。そりゃ確かに大事だ。


そしてここで両親に騙されていたことへ気付く。まだ入会完了してないやんけ!初回面談後に正式入会なの黙っていやがった!そりゃ話が一部噛み合わないわ!


まぁもう美容院や服屋に金かけちゃったので入会したけれども、俺の特性を上手く把握されていて無性に笑えてきた。


面談の結果によって色々ピックアップするようで数日おいた後に結婚相談所へ再び出向いた。


相談者様とのマッチングの結果このような方々が候補に挙がっています


いやはや選り取り見取り。えっ!?と思うような美人から他人のことは言えないがデブが居たり、俺より年収が高い人、低い人、夫婦の財布は別々で管理したい人、中には初っ端から別居希望の人まで居た。


渡されたタブレットの画面をスッスッとスワイプして世界の広さを痛感していると目に止まった女性が居た。幸薄そうな女だ。ただどことな初恋のあの子に似ていなくもない。詳細プロフィールを確認すると趣味映画鑑賞音楽鑑賞、読書だった。これは同族匂いがする。


まり映画鑑賞アニメ音楽鑑賞=アニメソングまたはアイドルソング読書マンガということだ。求める男性像が「趣味を共有できる方」というのも裏の意味があり「私の趣味を認めろ」という強いメッセージだ。


ちなみに俺は担当者に違う表現にしたほうが良いと助言は受けたものの堂々と漫画アニメゲームと書いてある。キモデブオタク禁忌する女はこっちから願い下げだ。こっちのほうがむしろ高精度のフィルタとして機能する。


「この方にお会いしたいのですが」

はいでは受理いたしますね。ただ本当に会えるかどうかは相手様次第です。相手様が乗り気になるお誘いのメッセージを考えなくてはなりません」

「でしたらデート池袋もしくは秋葉原はいかがでしょうか?とお送りください」

女性目線で言えばデートスポットとしてはあまりオススメ出来かねます・・・

「良いのです。これで断られたらそれこそマッチングしていないのです」

「はぁ・・・そうですか・・・


俺は自分自身がキモデブオタク理解している。確かに髪型服装背伸びしたものの内心がそうそう変えられることはない。会社でもオタクとして知れ渡っているし女性従業員との話題仕事以外ならば9割サブカルだ。俺はそれで良い。そもそも恋愛駆け引きなどできるわけがない。


そしてキモデブオタクかつ気弱なので無理に背伸びして見ず知らずとはいえ女性から幻滅されると心が折れてしまうに決まっている!そういう自信だけは人一倍あるぞ!


そしてそれから2週間、なにも音沙汰なく、なんなら忘れかけていた所に結婚相談所の担当者から連絡が来た。


よろしくお願い致します、とのことです」

「えっ本当ですか?自分で言うのも難ですけど僕はハズレくじでしょ?」

相手様は忙しかったらしく連絡が遅れて申し訳ないと仰っていました」

「そうかぁ・・・(いやキモデブかよ!って躊躇しただけでは?)」

「ではお日取りを調整いたしますのでご予定をお教えください」

「わかりました」


決まった瞬間はデートデートねぇ・・・よくわからんなぁとモヤモヤしていたが、デート当日が近づいてくるごとに謎の危機感が増してきた。いやヤバイ・・・どうしよ・・・えっ何話したら良いの?デートって何するの?


そしてデート当日、池袋西口公園で待っているとタブレットで見たあの女性が来た!あああああ!もう頭の中はパニックである。思ったよりも細い!小さい!色白!ヤバイ言葉が出ない!俺を見てる!俺の言葉を待ってる!


「あっどっっどうも増田です」

「あぁ良かった人違いなのかと」


俺!あっ挨拶できた!挨拶できたぞ!!!さぁどうする!?どうする!?えっ次どうすんの???はァァァァンンン!!!


パニックを起こしている自分を、もう一人の自分パニックを起こしながら見ている謎の感覚に陥り、脳内会議は大混乱であるパニックしているヤツしか居ない。気合を入れて先ずは謝罪だ!


すみません!僕は女性デートしたことがないので至らないことがあると思いますよろしくお願いします!」

「わっ私もしたことがないんです。いっ池袋を選んで頂いてくれたので私も安心しました。オタクさんなんですよね?」

はい!そうです!良かった!もしかしたら!コッチ側の人なんじゃないかと!それで!お声をかけさせて頂いて!サブカルなら僕でも何とか!何とか案内できるだろうと!」

「わっ私もたぶんそっちのほうが楽ですので」

「でっではメイト行きましょう!メイト!正直何話していいのかわからないのでメイトに行きましょう!」

「そうですねメイトメイトしましょう!」


正直ここから何話したか全く覚えていない。メイトで見かけたコンテンツの話をしたような気がするけれども確かではない。本当にどうしようもなく情けなく常にパニック状態であったことは予想がつく。池袋HUBで飯を食ったのは覚えているけれども、こちらでも何を話したのか覚えていない。


HUBで飯を終えたあとにちょっとブラブラし「それでは」と別れたのだが、なぜ帰る流れになったのかも覚えていない。デートの前は初回でも「そういうこと」がある期待感は多少あったが、デート本番ではそれどころじゃなかった。


自宅へ戻るとハッと我に返り、圧倒的な絶望感に陥った。もうこれ絶対ダメだろと。常にテンパっていて何話したか覚えてなくて、たぶん失礼な物言いとかしていて女から嫌われるキモデブオタクムーブを思いっきやらかしていたとしか思えない。ダメだ!もう寝る!俺は寝る!と布団へ飛び込んだ。


次の日の朝、更に絶望する。そう言えば結婚相談所の担当者の話ではお礼のメッセージを送るのが普通だと言っていた。俺はそれを完全に忘れていたのだ。


もうすぐにメッセージ送らなければ!とスマホを手に取るとメッセージ通知がある・・・!!


「凄く楽しかったです。今後ともお付き合いお願いします。」


グボォ!ゲッホ!ゲッホ!ヒィ!ハッ!ハッ!えええええ!?ゴッ!ブフゥ!はぁ!?マジ!!!!???えっなんでえええ!!!!????


こちらこそよろしくお願いします!」


もうね、これしか送れなかった。会社通勤し何度メッセージ確認しても「今後ともお付き合いお願いします。」としか書いておらず、俺は「こちらこそよろしくお願いします!」と返信している。


そうこうしていると結婚相談所の担当者から連絡があり「相手様が次回のお日取りを決めたいという申し出があった」と言うではないか。何がどうなっているんだ。


わけわからずコチラの予定を伝えるとトントン拍子で次回のデートが決まってしまった。これは童貞をこじらせた俺の夢なんじゃないか


何なんだこの湧き出るやる気は。仕事楽しい!全能感がすげえ!今ならどんな仕事も出来る気がするし、チームのミスだって些細だと笑って許せる!これが恋愛か!これが恋愛!!!!!おいお前ら!(誰?)これが恋愛だぞ!!!!!!


そして2回目のデート当日、現れた相手ミニスカ姿だった。


「前回、女の子ミニスカート姿が好きだって言ってたじゃないですか。頑張っちゃいました。ちょっと短すぎましたかね?」


前回の俺はなに言ってんだ馬鹿か、考えなしも程があるわ・・・下手するとセクハラだぞ死ねよ。ああああああ好き。大好きすぎて昇天するわ!!!!


「俺!痩せます!」

「えっどうしたんです?」

「今まで自分のことキモデブとか自虐してたけどアナタが俺の好みに合わせてくれるなら俺は痩せてアナタの自慢の夫になりたい!だから痩せます!鍛えます!」

「そうですねぇ太り過ぎてると長生きしないって言いますしね。できればずっと一緒に居たいですし」


申し訳ないが実はこの辺りもあまり覚えていない。頭の中はどうなってるんだ!何が起きているんだ!俺は一体どうなるんだ!という意識ばかりで冷静な判断ができなくなっていた。別れ際、子供のように手をブンブン振ったのは覚えてる。


自宅へ戻ると今度は速攻でメッセージを送った。


「楽しすぎて僕にはアナタしか居ないと思っています!今度ともどうかよろしくお願いします!」

「夫になりたいと言ってもらえてすごく嬉しかったです。私も増田さんの妻になりたいです」


記憶を掘り返すと確かに言ってる!俺プロポーズしてる!!!勢いで言っちゃってるよ俺!!!もっと良い言葉あるだろ!!!!!あああああゴメンなさあああい!!!!!


そんなこんなで次の日、結婚相談所へその旨を伝えると成約に至った。


3回目のデート以降は頻繁に会うようになり、一緒にアニメ映画を観に行ったり、漫画の貸し借りしたり、彼女パソコン自作したり、彼女同人誌のお手伝いしたり、両親へ紹介をしたりされたり、結婚式の日取りを決めたり、今振り返ると物凄く濃密だった。


ちなみに夜の方は2人とも初心者ということもあり、非常に緊張して彼女拒否したり、コチラが立たなかったりしたので、一緒に風呂へ入るなどをして徐々に慣らすことにした。何だかんだで出会ってから半年以上掛かってしまった。2人ともオタクなので一線乗り越えると、まぁアレだね。今は子供が3人居ます


夫婦生活円満というか、俺が嫁さんを好きすぎるので子供と嫁さんを奪い合う日々を送っている。トレーニングは続けていて体重が120kgから今は70kgになった。幸せ痩せである。嫁さんは子供産んでからちょっと丸くなった。ガリガリだったのでちょうど良い。幸せ太りである

2020-04-01

コロナ現金給付しなくてよくね?

他の国が現金給付やってるから日本もってことなんだろうけど

うちの国って生活保護をはじめとしてセーフティネット結構あるじゃん

そもそも10万とか20万とか一時的にもらってもその月は良くても翌月アウトだし

海外セーフティネットがどうなってるか詳しくないけど

生活困窮したら生活保護申請するのは平時だろうが同じだと思うよ

やるとしたら個人給付するんじゃなくてお店とか事務所給付するべき

売上がたたなくても固定費としてそこそこのお金が飛んでいくわけで

お店と不動産屋が折半する形でもらうのはどうかな

ともかく国民全員に配るのは意味がよくわからん

2020-03-25

ブスは結婚を諦めてたけど

家事育児をまともにする男は、わたしのようなブスを相手にするはずがないと思っていたが

先輩の美人が、家事育児仕事の両立ができないと退職したのをきっかけに、どうせ男は家事をしないなら、もういっそ適当に顔が好みの男と結婚して子供だけ作って、嫌になったら離婚して1人で育てようと思い立ち、当時友人の紹介であった顔が好みの男と付き合って半年で籍を入れ、小規模な式を挙げ、結婚生活を始めるも共働き折半約束家事を激務のわたしの代わりに6割程度やってくれて、育児積極的な顔が好みの夫に支えられて育休も半年バリバリと働けて楽しいなあと思っていたのが6年ちょっと子供小学校入学後すぐ、突然仕事を無断で辞めてきて専業主夫になると言い出だし、相談はして欲しかったけどまあよいか家事育児の8割程度を任せるようになり、案外円満な家庭を築けるものだななんて思っていたのが2年。だんだん家事育児わたし負担が増え、結婚当初の4:6に戻ったあたりで、[ゆーかちゃんママ]との浮気が発覚するも、仕事ピークに忙しく話し合う気力もなく、「お前が構ってくれないのが寂しかった。お前が悪い。」と責められ「ああそうか申し訳ないことをしたな」と思い、内内のまま再構築を決めたのが 年前。

中学校に馴染めず子供不登校になり、「他の家はもっとお母さんが構ってくれる」と言われ、「ああそうか申し訳ないことをしたな」と思い仕事セーブしようとするも上手くいなかったのが4年前。夫の[真希先生]との浮気貯金の使い込みが発覚したのも3年前の春。午前2時の病院帰宅が怖くなり家に帰れずネカフェに向かったのは3年前の夏。これではいけないと離婚のため弁護士相談しに行ったのは、子供が参加しなかった2学期の始業式の翌々日。調停まで持ち込んでやっと離婚できたのがその5ヶ月ちょっと後。奇しくも子供わたしと来ることを望んでくれ、退職し、夫のいない我が家学校に行ったりいかなかったりする娘の面倒を見ていたのが一昨年。実家の方に引っ越したのが一年前。こちらの高校に毎朝元気に通う子供を見送れる生活にしみじみと幸せを感じられたのが半年前。2月前に再就職しぼちぼち働き始めた。前よりずっと楽だし、実母と実妹の支えもある。子供がお母さんみたいになりたいと医学部を目指したいと言って予備校に通い始めのが3月の頭。一週間ただずでもう高2になる。複雑ながらも表向きには応援している。

新婚の頃は「結婚してよかった。わたしなんかでも幸せになれるんだ」と思っていたけど、今にしても思えば一瞬の夢見たいな期間だった。0時過ぎに帰宅して、セックスレスじゃ有責だと責める夫に謝りながら相手をした後、泣きながら寝てた期間は悪夢だった気もする。その時はよくわからなかった。モラハラだったんだろうか。いまだによくわからない。幸せだと思った時もあった。

もっと考えて結婚していたら……とは思うけれど、出産タイムリミットを思うと焦る気持ちもあって、恋愛経験だってたいしてなかったし、見る目がなかった。もし、わたしがきちんと元夫に向き合えていたら違ったのかなーとか、疲れてることを言い訳にしすぎたのかなーとか思うけれど、もう一度やり直せたとしても仕事と家庭を両立出来る気はしない。どうすればよかったんだろう。

きっと医者にも結婚にも向いていなくて、なのに、医者になって結婚したのがよくなかったんだろうなと思う。でも、今この幸せは確実に娘のおかげで、出産人生で一番してよかったことだと思って。わたしなんかの元に生まれ申し訳ないことをしたなあと思うけれど、それでも許してくれる娘は寛大だ。

どうすればよかったんだろうな。仕事結婚出産どれかひとつだけしか選べないとしたら、間違いなく出産を選ぶんだが、仕事結婚ができなきゃ出産は出来ないのが今の世の中だから厳しいなと思う。絶対浮気されないような美人だったら、仕事育児も両立するだけのスーパーマンだったら、だとしたらなんとかなってたんだろうなー。女に生まれたら、どう生きるのが正解だったんだろうか。養ってもらえない上に浮気されるようなブスに生まれたのが間違いかな。幸にして夫似の娘なら、正解の人生を歩めるのかな。いいなー羨ましい。

仕事結婚出産も全部上手くはできなかったし、離婚しちゃったし、申し訳ない。申し訳ないけど、日本方針としては、シンママ手当て拡充の方向性で、女の人生の正解から結婚免除してもらえるのかなーとか予想している。仕事しかできないブスとしては有難い。そう考えれば、ブスでも仕事があって、愛してくれる子供いるから、部分点ぐらいは貰えるかもしれない。満点を取るのは無理だった。頑張ったんだけどな。言い訳にはならないか

働いて、子供を2人以上産んで、両親のそろった家庭を築く……のは無理だった。すみませんわたしもっとマシな顔だったら、出来てたのかもしれないと思うと、顔面フル工事するのが正解だったのかもしれない。ブスに生まれた時点で80点どころじゃない減点があったのではないか、ブスは生まれた時から女の不正解なのではないかと思う。

20数年前のブスは「女はさっさと結婚して出産するのが一番」というのを信じて頑張ったんだがな。ダメだったよ。医者なんかにならなきゃよかったのかな。でも実兄が病死しててさ、実兄みたいな人を救いたいと思って小学生から医者目指して生きてきたんだよ。頭も良くないなりに努力してきたんだよ。あれが全部間違いだったんだろうか。じゃあ褒めないで欲しかった。でも、ブスには養ってくれる人なんか見つからいか自分で稼げる仕事に就くしかなかった。身の丈に合うブスの低収入職につくべきだったのだろうか。正解の男性結婚していたら正解していただろうか。ブスには男を見る目なんかなかったから、難しかった。ブスなんだから若さぐらいしか取り柄がないだろうと言われて焦っていた。女の高収入はなんの取り柄にもならないと言われたし、事実ならなかった。ヒモを養うにはいいかもねー(苦笑)ってだけ。離婚前の5年ぐらいは専業主夫なのに全くと言っていいほど家事してくれないから、家政婦さんに来てもらってたし、その人と家でヤってたのも後に知った。元夫は初めはとても優しかったし、結婚する時だって舞い上がってたし、結婚してすぐの頃は本当に幸せだった。こうなるとは思ってなかった。ブスの人生は諦めから始まって諦めに落ち着いた。

どうでもいいだろうけど、長年のコンプレックスだった一重瞼を糸で留めていただいたのが午前中、だ。今更加点がないのは知っているが、せっかく恥も外聞もないブスの出戻りだからと思い切った。こんなブスでも母親と娘には応援されてるんだ。もうどうなったっていい。

養育費も払えない無職の、もうかっこよくもない元夫の人生は間違いなく不正解だろうなと思うと溜飲が下がる。

2020-03-15

結果的上昇婚になってしまったんだが、生活費折半なので給料全額拠出バイトしてる。正直しんどいしみじめ。同じくらいの金銭感覚がよかったな。

2020-02-22

anond:20200221214642

別れる以外の選択肢なら、半同棲をやめるか2DKに引っ越し家賃生活費折半同棲するかの2択を迫る が最良なんじゃない?

一緒に住んでるパートナーADHD診断済みの人だけど、脱ぎ散らかした服は洗濯する時に全部拾って洗うし掃除はこっちが勝手にやるし料理も洗い物も全部こちらに任せてもらってる

お金はしっかり入れてもらう代わりに相手の苦手分野は全部自分が請け負うというスタイル

とにかく今のままじゃ増田だけ負担デカすぎる

共依存にならず、相手に期待し過ぎず、お互いが助け合って生活していけたらいいよね

生活サイクルが違いすぎる場合、同じ物件に別々に部屋を借りる(合鍵絶対に渡さない)手もあるがお金がかかるのでお勧めはしない

2020-02-13

anond:20200213214714

ナアナアが嫌なんだったら車の時はガソリン折半にしようとか自分から持ちかけたら。

2020-02-11

彼氏さんにベタベタしながら家計費の負担を下げたいと言ってみたら

じゃあ○○が抱きつくのを料金制にするかな、と言われてがっくり

お触り1回いくら関係なんだね私たち

そして彼氏さんも容姿については自負があるわけですね、私が評価しており金取れる、と

じゃあもうそれでいいよ

お触りもセックスも私がお金払う、生活費は共用のものにかかる分は折半

家事はしてくれたら払ってやる

彼氏さんの私への評価仕事お金らしい

うそれでいいよ

2020-02-09

ビルメンだけど会社に行けなくなった

明日会社上司面談だけど辛い。

精神障害者枠で雇ってもらったんだけど、1年くらい休み休み続けて、いよいよ飯が食えなくなって会社の定める病休期限までいっぱい休ませてもらった。

休職中もあんまり元気にならなくて、特に部屋は散らかりっぱなしで一度も片付けられなかった。

復職から1ヶ月半くらい勤めたけれども、だんだん欠勤が増えてくてついに全く仕事に行けなくなって今に至る。

有給などとっくの昔に無い。

会社復職時に「増田さんのことは応援しているので、これ以上の休職会社で定めていませんが、何かあったら相談してください」とは言ってくれている。

元々かなり長期間働けていなくて、一発奮起して難関資格を取ってそれを活かしての就職だったし、とても悔しいけれど、

今は食事をする気力も出かける気力も無い。

仕事自体肉体労働寄りだけど凄くホワイトで、残業したことがない。

本当に、自分は定時出勤みたいなのが続かない生き物なんだろうなぁ、って人生絶望している。

業界自体がかなりブラックでうちの支社でもネットで騒がれたような労働問題を見たことがある。

同僚にもガラが悪い人はいて、そういう面では苦しい。


今すぐは無理だけど、まだこの会社、この業界でやってみたいんだけどな・・・・・・。

会社無限社会保険雇用保険折半してくれる訳じゃないだろうし、精神障害者枠も出勤しなきゃ空くし、辞めるしかないのか、辛い。

2020-02-05

食費全般家賃1/3、光熱費全額、その他外食負担

家事折半している共働きなんだけど「お弁当作り」も家事に入るよね。

なんで共働きで、自分の分は買うから不要なのに

旦那の分のお弁当手作りするのが「当たり前」になってるんだろう。

作らなかったら「なんで"それくらい"やってくれないの」と言われる。

料理と皿洗い担当で、旦那洗濯物だけ。

洗濯機はピッとやって干すだけだから楽でしょうよ。

なんで自分が食べもしない弁当を作ってやらにゃならん。

作らなかったら文句いうし、いう時は必ず「それくらい」って言うし面倒くさい。

anond:20200205165059

anond:20200205094133

いろいろ書いてるけど、育児を義父母に折半させたというのが一番のライフハックやね。

2020-01-26

共同親権になったら養育費減るとか聞いたけど

シングルマザー、ファザー的にはどうなんだろう?保育園費用折半なら楽になるのかな?

手のかかる子供が、例えば月の半分いなくなったらかなり楽になりそうだが、そうでもないんかな

2020-01-17

anond:20200117105035

結婚したら生活費折半なんじゃないの?下のレベルに合わせるんだと思ってたけど違う?

2020-01-08

結婚って経済的メリットしかないのに何でやらないの?

家賃折半になる

家事を分担できる(一人当たりの負担が減る)

家電折半して買える

これだけでも貯金のしやすさ爆上がりなのに結婚しない人って茹でガエルなんじゃないかしら。

2020-01-07

anond:20200107105841

余裕のある家がやるべきで、そうじゃないなら寮にブチ込んで学費と寮費を子供折半で良いと思うぞ。奨学金も有

ネームバリューなりやりたい分野があって自宅から遠い大学選んだのだろうしね

職場もだけど、自宅のドアから大学構内まで60分以上かかるのは無駄

2020-01-03

anond:20200103191133

食事だけで家事折半が終了かよ。まあいい。

子どもは?

子ども離乳食市販の瓶詰とかのベビーフード、離乳後は冷食でいいとして、食べさせる手間はかかる。

 

フードコートとかファミレスとか見てると母親ばっかりが子どもに食べさせ、目を配ってて、

父親はぼーっとしてる家族ばっかりだね。

下手するとスマホゲームやってたりな。

子どもまれたらお互い勝手にどうぞじゃダメだ。子どもの世話の連携が要る。

anond:20200103190335

じゃあ基本冷食、食べたいのがあったらご勝手にどうぞで家事折半できそうね

anond:20200102170057

即効性のある対策

残業規制撤廃女性残業しない傾向が強いので)

・長時間残業政策的にインセンティブを与える(女性残業しない傾向が強いので)

・勤続年数に応じて給料が上がるように政策的に誘導する(女性の平均勤続年数は短いので)

社会保険料社の労使折半規定を変えて、事実上負担は同じまま額面の年収が増えるようにする(稼げてるように見えるし額面上の格差も大きくなるはず)

中・長期的な対策

男女共同参画社会基本法や、女性活躍推進法などを改正する(法律でゲタを履かせてる状態なので)

公務員試験女性枠を廃止(またリーマンショックみたいな就職難が来たら絶対揉めると思うので)

製造業情報通信業建設業など男性が多い職業職種雇用賃金を増やす公共事業IT導入補助、輸出補助金など)

失業者非正規雇用者製造業情報通信業建設業就業支援プログラムを充実させる

(実際に職業訓練校の訓練コースでも、WEB制作JAVAプログラミングは応募者が定員を超過している)

医療系や保育士など女性が多い、公的雇用賃金を据え置きにする(実際にお金を一番食ってる部分だし)

考えてみたけどどうかな?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん