「離乳食」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 離乳食とは

2019-06-01

一人でどこかに行きたい

子供に髪の毛を引っ張られて起こされる朝

離乳食を食べさせてミルクをあげたら昼

昼寝をさせて夕飯の買い物をしてまた離乳食を食べさせる晩

今度はお風呂

上がったら保湿して水分補給させて寝かしつけをしてまた明日

ざっくりだけどそんな毎日を繰り返している

子供と過ごす時間はとても大切で、この一瞬一瞬を見逃したくないという気持ちは強いんだけど、まあたまには一人でどこかに行きたい

「ここに行きたい泊まりたい!」

「この土地にはどうやって行くのか?」

それを調べている間は心がすっと軽くなる

どこかに行こうと思えばいつでも行けると思うと前向きな気持ちになれる

独身時代は一人でちょくちょくどこかに出かけていたっけ

ホテルの窓から見える夜明けが好きだ

光熱費のことを気にせずに熱いシャワーをずっと流しっ放しにしてぼーっとするのが好きだ

夜中にバーガーキングテイクアウトして食べるのが好きだ

土日に行って帰ってこられるような、それなりに近くていいところないだろうか

2019-05-13

anond:20190513101820

動作名詞」というものがある。

その名詞に「する」を付けると動詞になるやつだ。

例を挙げれば「落馬する」「報告する」「希望する」などがあり、

これで言うと「報告を告げる」「希望を望む」は違和感がある。

ただし動作名詞かどうかは明確なものではなく、わりと感覚によって左右されるようだ。

たとえば「旅行に行く」はそれほど違和感がないのではないか

旅行」について、「旅行する」という動作名詞と捉えるか、

「旅」そのものを表す普通名詞と捉えるかで変わってくるように思える。

しかしこの説明でいくと「頭痛」は動作名詞ではない。

頭痛する」という表現も無いではないが一般的ではないだろう。

単純に捉えると「頭痛」は「頭の痛み」という意味なので、

「頭が頭痛=頭に頭の痛みがある」や「頭痛が痛い=頭の痛みが痛い」とすると確かに違和感がある。

ただし、「頭痛」を明確な病名と見なすなら、「頭痛で頭が痛い」は「風邪で喉が痛い」などと同種の言い回しと考えることもできるだろう。

たとえば「頭痛」の具体度を高めて「群発頭痛」とすれば、「群発頭痛で頭が割れるように痛い」といった表現はそこまでおかしくはない。

頭痛」を「頭が痛む」という動作として捉えるか、「頭が痛む病気」という名詞として捉えるか、というところだろうか。

離乳食」は「乳離れするとき食べ物」という意味で、これ自体に「離乳食を食べる」という動作的な意味はない。

演歌」も「演説するときの歌」という意味で、これ自体に「演歌を歌う」という動作的な意味はない。

「離乳」「演説」は動作名詞なので「乳から離乳」や「演説を説く」などは違和感があるだろうが、

そこに「食」「歌」がつくことで動作名詞ではなくなっているというのが興味深い。

違和感を感じる」の「頭痛が痛い」「馬から落馬」と同じだとするとおかしいけど、

離乳食を食べる」とか「演歌を歌う」と同じだとするとおかしくない。

で、前者と後者の違いが不勉強でわからない。日本語に詳しい増田に教えてほしい。

2019-05-06

anond:20190506060859

手がかからない楽な育児

複数の子供を生み成人するまで育てると「子供によって大変さが違う」「大変さの質や時期が違う」ことはちょくちょく経験する。

夜泣きの全くない子、反抗期の全くない子、おむつばなれも早く離乳食の偏食もなく病気もかからいかかかっても軽く済む子、

ほっといてもニコニコ機嫌よくして一人であそび、事故になるような危険な遊びをしない子。

そんな乳児育児をする新米ママは、

なぜか他の母親育児の苦しさをしきりに訴える)を批判するようなことをいいだしてママから孤立してしまうことも多いらしいです

まあたいていは成人するまでずっとそんなふうではいられないんで一過性ですけどね

2019-04-19

子どもの体温

出産して1年が経った。子どもはすくすく育ち、当たり前だがもう1歳。

歩き始めて何にでも興味津々、最近では言葉意味もよくわかってきた。

自分会社経営しているため、仕事を早く再開しなければならなかった。

産後0日から仕事の連絡がバンバンきた。

授乳をしながら返信し、かかってきた電話にも対応した。

けど、保育園激戦区ゆえ、まったく預けられなかった。

溜まった仕事を片付けなければと思いながら赤ちゃんの世話をする。

ギャン泣きの中、オンラインで打ち合わせもした。「うるさくてごめんなさい」と謝りながら。

一日が嘘のようなスピードですぎていく。

朝起きたら赤ちゃんが隣にいて、おっぱい、うんち、ねんね、泣いてるどうしたの?、お散歩、あつい、さむい、ああもうつかれた、ねむい、・・・

そんなかでの仕事

正直、ぜんぜんなにも考えられなかった。

つらくてつらくてしょうがなかった。

なにもかもやめて、ひとりっきりでぼんやり旅に出たい。もう会社なんかやめちゃいたい。

メンバーからは、「ちゃんと考えてほしい」と詰められる始末。

でも、

質問されたことに答えているつもりでいるけれど、その場しのぎの答えしかできない。

本当になんにも考えられない。

筋道立てて物事を整理して考えることができない。

さっき言ってたこととロジックが通っていない話をしちゃってる。

自分の信用もなくなっていくって感じた。

こんな自分ことなんて、誰も信じてくれない。仕事ぜんぜんできない人だ。なんにもできない人間だ。

子どもを産んで、馬鹿なっちゃったな、

・・・そう感じた。

赤ちゃん寝返りをうち、ハイハイができるようになり、母親になった私も離乳食をつくって与えてを繰り返すうち、家に赤ちゃんがきて1年が経とうとしていた。

仕事を本格的に始めないと、会社的にも限界がきていると感じていた。

住んでいるエリア保育園は、認可はもちろん、無認可ですら箸にも棒にもひっかからず、引っ越し余儀なくされた。

でも、なんでもいいか子どもを預けて仕事をしないと。

そう考える一方で、ずっと一緒にいた赤ちゃんと離れたくない、なんて気持ちも生まれていた。

1年間、片時も離れずべったりいた赤ちゃん自分母性が生まれているのを実感した。

ぐちゃぐちゃした感情の4月、それでも保育園に預けることができた。

いま、ならし保育のまっただ中。

時間が2時間、3時間時間・・と、預ける時間が長くなり、ひとりでいる時間ができた。

そうしたら、すごく強烈に、自分が戻ってきた感じがした。

隣に赤ちゃんがいない、自分ひとりでパソコンを前に座ったとき脳みそシナプスがつながった。

私、1年間何してたんだろう?って思った。

赤ちゃんのお母さんと、社会に属して仕事をする身。

家にいて、そのスイッチの切り替えをするのは無理があった。

女脳と男脳、なのか、頭の使い方がぜんぜんちがう。赤ちゃんをみているときは、決断なんてできなかった。

何と言われてもいちいち傷ついて、どんな状況でも自分被害者の気分でいた。

クリエイティブな脳も死んでいて、物事を考えだす、生み出す、なんてのも難しかった。

なにをみても感動しないし、ほしいものもなければやりたい未来も見えなかった。

一寸先は闇で、人生真っ暗、赤ちゃんかわいいけれど、なんか自分人生はもう終わってもどうでもいいよ、なんて思ってた。

赤ちゃんと離れる時間ができたいま、すごく客観的自分のことがみられる。

そして、この1年間のしんどさの原因についても、頭を使って考えることができるようになってきた。

いやー、

子どもを育てるって本当にたいへん。

保育園に預けず、幼稚園まで自宅で育児をする母親は、本当にすごい。

赤ちゃんを家でずっとみていた1年間、

この一生の中で、もっとも「女」だったとおもう。

否が応でもおっぱいをあげなきゃいけないし、赤ちゃんを育てるという母性を発揮しなきゃいけない。

からか(?)この1年間、もともと苦手だった甘いものが大好きになり、毎日のようにスイーツを欲していたり、

とにかく性格もネチネチと自分想像する嫌な女っぽい人間になってた。

でも赤ちゃんちょっと離れられるようになった今、

甘いものがあまり欲しくなくなり、なんならお酒を飲みたくなったり、仕事の話をしながら飲みの場に行きたい、なんて思うようになった。

人って変わる。

環境によってすごく変わる。

それを実感した1年間でした。

2019-04-16

anond:20190416213841

ずるいといってもあんたも平凡な家庭ではあるでしょ

ガチャを恨むなら↓こんな家に生まれから恨むべき

梶川美由紀仮名)は、軽度の知的障害を持って生まれた。IQは60台。背が低く、ふわーとした雰囲気で、何も考えずに相槌だけを打っている女性だ。

両親の意向小学校中学校普通学級で学んだが、中学時代いじめにあったため、卒業後は特別支援学校高等部入学した。その後、障害者を多く受け入れているクリーニング店で働きはじめた。

由紀が13歳年上の谷亮(仮名)と知り合ったのは、その職場でのことだった。亮は自閉症わずらっていた。2人は家が近所だったことと、趣味ゲームが同じだったことで、お互いの家を出入りするようになり、やがて恋に落ちた。

結婚が決まったのは、出会ってから5年目のことだ。美由紀妊娠したのである。当初は両家の親が話し合って、中絶することも考えたが、本人たちがどうしても生んで結婚をしたいと言い張ったので、認めることにしたのだ。

まれたのは、女の子だった。2人は子供が1歳になってからアパートを借りて暮らしはじめる。だが、すぐに壁にぶつかった。美由紀離乳食づくりやおむつ替えを毎日続けて行うことができないのだ。

夫の亮もそうだった。彼は極度の潔癖症だったこともあって、よだれを垂らしたり、お漏らしをしたりする赤ん坊を触ることができない。

そこで美由紀の両親が毎日アパートに来て、赤ん坊の世話をすることになった。離乳食をつくり、お風呂に入れ、オムツを変える。熱を出した時は駆けつけて病院へ連れて行った。育児のすべてを両親が代わりに行ったのである

こうした生活は長くは続かなかった。娘が2歳になって間もなく、美由紀父親脳梗塞で倒れてしまったのだ。半身が麻痺して1人でトイレすら行けなくなった。母親は夫の介護と、孫の世話を同時にすることになる。

この状態が、母親の心をすり減らした。間もなく母親うつ病わずらい、2年後に自宅で自殺をしてしまった。

母親を失った美由紀は、保育園に通う娘の育児を1人でしなければならなくなった。

生活は立ち行かなくなった。美由紀は懸命に育児をしているつもりでも、保育園の送り迎えを忘れてしまったり、ご飯を何日も食べさせなかったりしてしまったのだ。本人も無自覚なところで、育児放棄が起きてしまったのである

夫の亮にも大きな負担がかかった。美由紀子育てをできないことから、亮が代わりにしなければならないことが増え、情緒不安定になっていったのだ。亮は娘を害虫のように嫌うようになり、時折パニックを起こして暴れたり、美由紀や娘に手を上げるようになったりした。

家庭の状態にいち早く気がついたのが、保育園だった。娘が通園しなくなったばかりか、連絡も取れないようになり、市に通報したのである職員家庭訪問に訪れた時、娘はやせ細り、全身が垢だらけになって、しゃべることさえできなかった。美由紀DVによって全治2週間の怪我を負っていた。

その後、勤め先の上司などが間に入って2人は離婚することになった。亮に子育ては無理だという判断もあったのだろう。美由紀は娘を連れて母子生活支援施設に入居することになった。

母子生活支援施設にいる間、職員が家庭の世話をしてくれた。美由紀も支えてもらうことで少しずつ精神の安定を取りもどしてきた。

そんな中で、美由紀は新たな恋をする。ビデオレンタル店で、精神疾患を抱えた男性と知り合ったのである男性無職。親が所有するアパート一人暮らしをしており、美由紀は娘を職員に預けてそこへ通い詰めるようになった。

ある日、職員が美由紀お腹が大きくなりはじめているのに気がついた。病院へ連れて行ったところ、妊娠が発覚した。どうするのかと問われ、美由紀は答えた。

「産む。彼と結婚する」

何を言っても意志を曲げることはなかった。そして、施設には黙って、精神疾患を抱えた男性と何も言わずに籍を入れてしまったのである

夫婦となった2人が望む限り、結婚を妨げることはできない。だが、母子生活支援施設には夫婦で入ることは許されていない。母子のみでの入居が条件なのだ。とりあえず、施設の側は美由紀がお産を終えるまでは面倒を見ることにした。

数ヵ月後、美由紀は第2子となる女の子出産した。ここで想定しなかったことが起こる。第2子の赤ん坊ダウン症であることがわかったのだ。

知的障害を持った母親が、精神疾患を抱える無職男性結婚して2児、しかも1人はダウン症の子を育てるのは難しい。

職員たちは何度も美由紀への説得を試み、ダウン症の第2子を乳児院へ預けさせることにした。

ある知的障害もつ女性が抱える、恋と育児にまつわる様々な問題

育てられない母親たち④

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/52673

2019-03-12

年収2千万突破したけど嫁からの反応が「ふーん」だけで虚しい[チラ裏]

スペック

俺と嫁 30後半

子供 3人(小学生1人 幼稚園1人 保育園1人)

結婚10年目

持ち家、ローン無し、地方都市在住(嫁の実家の近く)

今年の見込み世帯年収が2000万を突破したんだが嫁からの反応が悪い、具体的には「ふーん」しか言ってもらえない。

内訳は 俺が1500万、嫁には800万ほどの予定

おっと、今君らが思ったことはわかる、嫁が十分稼いでるだけじゃんって思ったんだろ?

だが待って欲しい、嫁は俺の事務所事務員なんだ、つまり俺が払ってる給料なんだ。

俺には収入源が複数あるが、その中にトリプルライセンスでやってる士業事務所がある、

これやっていても超つまらないので(※個人の感想です資格勉強はむっちゃ楽しかったです)なるべく仕事とっていなかったんだけど、嫁から「さすがに3人目とか面倒見るの飽きた、保育園にいれたい」と要望が出たので、専業主婦から従業員クラスチェンジさせた。

実績作りのためにちゃん仕事もさせている、仕事は1日6時間(昼休み時間込み)

スキームが出来上がっている仕事だけ受けることにして、基本はメールが届いたら書類へ転記するお仕事

電話対応は無し、メール対応のみ、わからないものは俺にエスカレーションさせる、電話および面談は俺が対応、あとは、省庁へ書類だしにいったり、書類取りいったり、書類集めたり、各自治体のHP確認したり、あとなんだ?そんなもんかな。。。

せっかく資格あるしなーで無駄に何年も登録維持していたせいか「そろそろ本格的に仕事とりますよー」と知り合いに声をかけたら偶々タイミングが合ってしまい、例年の20倍くらい仕事が舞い込んできた

「君が仕事してくれるおかげで今年の見込み年収、軽く2000万は突破するよ!士業で稼いだお金別にいらねーから、経費ぬいて君が好きに使っていいよ!多分800万くらいかな!」

と言ってみたんだが、反応が「ふーん」である

おかしくね?もっとなんかあってもよくね?

育児に関しても幼稚園保育園の送りは担当(さすがに迎えの時間には俺の仕事終わらない)週に2日は俺が全員分の朝飯も夜飯つくっているし末っ子の朝飯と夜飯はほぼ毎日俺が担当離乳食

薬も嫁に聞かないとわからないなんて事はなく、子供も「ちんちんかゆいーパパおくすりーぬってー」と何かあれば言いに来る(もちろん嫁にも言う、ただ近くで手が空いてる方へ言いに来る)

子供病院も、俺が割と自由仕事をさぼれるので連れて行くことも多く(昨日も末っ子連れて行ってきた)主治医看護師薬局の人とも顔なじみ

どちらとでも寝てくれるので手が空いてる方が寝かしつけするし、寝かしつけてない方は洗濯物たたんだり、全自動洗濯機に洗濯物放り込んだりしている。

風呂子供に「今日はどっちと入りたい?」と希望きいて、だいたい日替わりで入れており家の掃除や片付けは土曜日家族全員でやることにしてるし

いやまあ育児とか家事別にどうでもいいよ、そんなことより、世帯年収が2000万突破したなら、二人でもうちょい喜びたかったのにさ

「ふーん」ておま、悲しすぎやないか

1000万突破したときもっと「すごいじゃん!!今日はご主人様プレイしてあげようかー!?

みたいに喜んでくれたのに、なぜだ?結婚10年もたってるせい?そういえば今年入ってからセックスは週に1度ペースでやってたんだが

世帯年収2000万突破するわ 」って言った日からしてないわ。なんで??? 突破しないほうがよかったの???税金も俺が払ってるし

なんだ、あれか、嫁の iDeCo用意していないせいか?小規模共済とか突っ込んでやりゃいいのか?でも60歳まで仕事してくれんのかね??わからん。。。

2019-02-25

anond:20190225165109

子連れ乳児連れ、と言われても…

つーか乳児に食わせてOKもの出してないなら子連れ向けの店じゃない、

と言われたら離乳食メニューがある店くらいしか無くなるが

マックは勿論不可だな

2019-02-01

初めての子育て メモ

自分携帯から最近の弱音」というタイトルメモを見つけた。懐かしい。この時 苦しかったなぁ。

最近の弱音

・外が暑い。家が狭い。散らかってる。

・床の生活し過ぎて尻が擦り切れた。悲しい。膝こすれて汚くなった。

赤ちゃん連れてブラブラするところが限られてる。

・外で乳を飲まないのは私への嫌がらせか?と本気で思うことがある。そんなわけないが。

・外出するとなにかとお金がかかる。お金を貯めなきゃという気持ちが強すぎて何となく贅沢できない。外食でも食べたいもの我慢してる。

・家が欲しいと言う割には外食ガンガンするなと呆れている。光熱費とかの小言を言う前にお金が何に出て行ってるのかちゃんと把握しろ夫。

そもそも外食きつい。ゆっくり食べられない。

・なんでかぜひいてるんだよーーーーー!こっちは子供の世話で手一杯だよーーー。

・退屈を解消しようと外出するとそれだけで疲れて、夜の愚図りやら授乳に耐えられない。結局 最終的に面倒を見るのは私で、助けてくれる人がいないので 体力温存が第一優先事項になり、積極的に変化を求めて試すことができない。悪循環

・家にいると苦しいけど、外に出ても苦しい。結局 どこ行ったって母親はやめられない。代わりがいない。

・私の代わりができる人がいない。私が具合悪くなったら終わりだ。私が愛情注いでやらなきゃ終わりだ。私が気づかなきゃ終わりだ。プレッシャーすごい。

毎日 授乳辛い。眠い。おいお前 いつまでしゃぶっているんだよ これは私の乳首だぞ と0歳児に対して思うことが多々ある。

授乳だって、乳出すために人より水分と炭水化物多めにとって、できるだけ疲れすぎないよう努力してるんだ。勝手に出てくるもんじゃないんだよ。

そもそもこいつ(子)は私のことおっぱいぐらいにしか思ってねぇんじゃねぇか。

・(夫の)女友達ってなんだよ。一度死んで出直してこい。産んでやる。

風呂にゆっくり浸かりたい。

・私を見れば泣き止むのは分かるが、風呂場で着替えてる時にまで連れて来られると 腹が立つ。わたしにはパンツを履く時間も無いのか。

携帯ばかり見ていて、この人は私の味方なんだろうかと不信感がすごい。2人しかいない中で、片方が相手してないってことは、残った片方が子供の面倒見てるんだぞ。分かってるのか。大人は2人しかいないんだぞ。

母親やるのが辛い。自分のためだけに時間を使いたい。

・こんなこと考えてる自分母親失格のように感じられて辛い。

・鏡を見るとがっかりすることが多い。ブスになったなと感じる。悲しい。何着てもパッとしない。ヒール履けない。目の下のクマが取れない。体が痛い。禿げた。自信が無くなった。

特に髪の毛がべとっとしていて、何やっても気分が上がらない。

そもそも頭がかゆい。痒いの治らない。

風呂に落ち着いて入れないから、後回しになり、結果 頭が洗えず痒いし、ボサボサになるし、鏡を見てガッカリする悪循環に陥ってる。

美容室行きたいが、いけないよな、と思う。したいけど、子供のこと考えるとできない、ということが多い。美容室歯医者病院ショッピング等々。

・夫とうまくいかない。優しくなれない。

・いや、夫はまだ大丈夫だろとか思ってるんだろうが、私の中で沸々と恨み辛みが溜まってきている。なんでこんなに私が大変なのに、こいつは良いところだけ取っていくんだ、何も変わらずに過ごせるんだと、何かにつけて思ってしまう。自己嫌悪すごい。一緒にいると苦しい。できれば仲良くやって行きたいし、優しくしてあげたいけれど、そこまでの余裕がない。毎日子供のことで必死だ。

・やりたいことの多くが子供の「構ってくれ!」で中断させられ、その度にイライラする。

不安が大きい。どうやって育てていけば良いのか分からない。

離乳食 食わない。大きくなれるんだろうか。アレルギー大丈夫だろうか。食べさせてるものが偏っていないだろうか、不安が尽きない。

・こういうことを考えずに可愛い可愛い言ってる夫に腹が立つ。その可愛さが維持されているのは私の努力あってだぞ。たくさん構って、気配りして、愛情時間たっぷり注がれた結果 順調に育ってるんだぞ。分かってんのか。子供可愛いという100分の1でいいから私にも構え。託児所の人だって幼稚園先生だって、もう少し感謝されとるわ。言葉かけてもらってるわ。母親から子供の面倒見て当たり前じゃないんだぞ。苦しいことの方が多いんだぞ。なんとか毎日、一日一日をどうにか過ごしてるんだぞ。

おっぱい吸われるの辛い。どっと疲れる。身体中の水分が失われる。アスファルトミミズかよ。

子供要望に応えてやりたいが、パワーが出ない時がある。ダメ母親申し訳ない気持ちになる。

・当たり前だけど、思い通りに進まないことが多い。

相手自分よりも遥かに弱い分、自分自分気持ちコントロールしなければならない。なんとか抑え込んでいる。(安心しろ子供を傷つけるぐらいなら私が死ぬ。)

・私が注意を逸らすとすぐに不満の声を出してくる。分かっているが、応えてやりたいが、腹が立つ。腹が立つが仕方ないので相手をする。この絶望感。

・私には「(私じゃ)ダメみたい」って言って任せられる人がいない。全部が全部 母親からできると思われたら死にたくなる。

父親って何をしてくれるんだ一体?

・とにかくすごく苦しい。

・そのくせ誰かに預けるのは不安だ。子供が悲しい思いするのは目に見えている。

・3歳神話は本当に神話なんだろうか。

・私に休日は無いのか?

甘ったれ何が悪いんだよ。自分が好かれないからって子供のせいにすんな。

・太ももベタベタ触るんじゃねぇよ。私が頑張って産んで育てた子だぞ。女の子だぞ。何考えてるんだ糞爺。

(ここからメモを冷静に見つめて対策を練る)

・よく頑張ってるわ。そもそもここまで持ったのが奇跡。十分いい母親だよ。誰も言ってくれないのは誰の目から見ても明らかだからだよ。

・まず、風呂毎日入って頭を洗うところからスタートだ。

お金カードで支払うことにして、あまり考えないようにしよう。(その代わり娯楽出費は気をつける)

・もう少し 夫以外の人と話したり接する時間を作ろう。支援センター

外食で気を使うのやめよう。好きなもの食べよう。子と一緒に牛タン食べに行くか。

洋服買った方がいいかもね。

・先のことはあまり考えないようにしよう。

・外出が辛いなら家で遊べるようオモチャをたくさん用意しよう。ガンガン買おう。金に糸目をつけるな!

保育園に預けるまでは大きな怪我なく育てきる、を目標にやっていこう。

あんまり期待し過ぎないようにしよう。

以下 我が家の詳細

20代後半 夫婦

実家 遠い

・妻育休中 夫からは育休は断られた

保育園 落ちた…

子供 ほんと寝ない、食わない、ミルク飲まない、哺乳瓶ダメ

・元気いっぱい(これは本当にありがたい)

・夫 変則勤務

以下 久しぶりに見た感想

今は少し大きくなって、これまでできなかったことができるようになったり、また新しい我慢が増えたり。

夫婦仲は一度思いの丈を手加減せずにぶつけたら(発狂レベルだった。夫可哀想。)何かしら伝わったらしく動いてくれるようになった。言うって大事。爆発も悪くない。うちの夫は小出しに穏やかに伝えていたら何も伝わっていなかったことが後々判明。まぁ、人によるよね。うちの夫は残念なのかもしれない。伝え方が拙い私も残念なのかもしれない。こればっかりは残念者同士 頑張っていくしかない。

まれてきてくれただけで幸せだと思いつつも、この大変さに見合う何かがこの先やってくるんだろうか、なんて随分勝手なこと考えたりしてる。(いや、元気でいてくれたら十分。でも、ちょっとくらい良いことが、例えば「ママ大好き」とか1回くらいは聞きたい。言ってくれ頼む。一度でいいんだ。)

子よ、母はこれからも頑張るぞ。(多分 父も頑張っているはずだ!多分!)

2019-01-31

食欲だけが取り柄の女なのに

ここ4日くらいずっと胃が気持ち悪い。みぞおち気持ち悪い。食べたらもっと気持ち悪い。

食欲だけが取り柄の女なのに、その数日間口にしたのは水、うすいスープ、お椀3分の1くらいのうすいお粥のみ。離乳食かよ。

下痢はしていない。

胃痛ともなんか違う。ただ気持ちわるい。食欲だけが取り柄の女。あと数日後に餃子食べに行く予定の女。一体これはなんだ。助けてくれ

2019-01-23

ゴミ

夫の言葉

妊娠したとき「俺ってすごいなー」

悪阻がキツかったとき「いつまで寝てるつもり?」

妊娠問題発覚で寝込んでて義実家行事キャンセルしたとき「お前は最低なやつだ」

子どもが生まれとき「俺にそっくり!」

夜泣き対応に心折れたとき「なんでお前が泣くの?意味わからん

帰ってきても食事ができてなかったとき今日は何時に起きたんだ?今までなにしてたの?」

一時保育に預けたいと言ったとき母親失格

離乳食づくり手伝って「…お前人間として最低だな」

倒れて入院した「お前のせいでうちの親がパートやめる羽目になった」

心が壊れてしまった

主治医の前で「大事家族なんで僕ができる限り支えます

それから彼は子育て一通りできるようになった。最低限。

でも、今度は私と子ども時間が無くなっていった。

三人でいても、私がいないかのように振る舞う二人。写真には彼と子どもだけしかいない。

食事もお風呂も寝かしつけも夜泣き対応も私を待てないのか率先してやる彼。

ついに子どもは泣いたとき不安とき「お父さんがいい」と言い出すようになった。

それを聞くたびに心がまた崩れていくのを感じる。

お母さんいや、と泣き叫ぶ子どもを見て「おおーそうか、こっちおいで」と大事そうにあやす彼。

ごめんね、と言って別の部屋に行く私。

ある日、夜泣き対応後のリビングで言われた「お前のやり方は子どもがかわいそう」「子どもがお前のことを嫌って言ってるのにフォローしようがないだろ」

私はこの家にはいらないんだなぁって思った。

から、その日のうちに自分荷物を全部ゴミとして捨てた。

なんか苦しいなぁ。

2019-01-21

子どもが産まれ

いま9ヶ月経

改めて思うのは、2人目なんて無理だよなあってこと

一つ目はお金問題

出産からこちら、すごくお金がかかる

子どもにはお金がかかるのに、保育園に入れるまでの育児休暇中は収入が減る

二つ目は体力の問題

とにかく忙しい、子育て無限にやる事が湧き出てくる

そもそも今までは二人だけの家事だったのが、1人分増えた上に特別要求してくる

例えば離乳食大人と一緒の物で良ければ1人分多めに作るなり買ってくるなりすればいいけど、子どもの分は全部別

そういう事だけでも大変なのに、着替えさせたりオムツ替えたりお風呂入れたり諸々、ハードワーク

この状況で2人目を妊娠中に1人目の面倒を見るのはムリゲーすぎ

結婚する人も減ってるのに、結婚してもこんな大変ではそりゃ少子化にもなるよ

2019-01-07

anond:20190107180043

うっせーなパッといってパッと買える離乳食おむつと違うからイラっとくんだよ

いきなり犬の日までに届けろとかプライムめんどくせえよ

2019-01-04

モチ好きな旦那

うちの子2歳。

https://akasugu.fcart.jp/taikenki/entry/2018/12/26/special2231

うちは旦那がこのタイプ

アレルギーには理解はあるが、モチはなんでか食べさせる。

それこそ例の「小さく切れば大丈夫」ってやつ。

離乳食始まったときも、「おかゆの代わりにモチをドロドロに溶かしたやつあげれば?」って言われた。

10倍粥作るのが大変に見えて、かつモチなら保存がきくと思ったかららしい。

私は0歳児にモチなんてあり得ない!って怒ったら、「ドロドロに溶かしたモチ知らないでしょ?詰まるわけないよ」って返されたけど本当?

私はモチきじゃないから、溶かしたモチはよくわからず一瞬言葉に詰まってしまった。旦那案は却下したけど。

母親ってやつはこれだから過保護って言われた。(これは度々他のことでも言われる)

それで、2歳になって年末義実家帰って、私の知らないうちにモチあげられてた。

モチ美味しそうに食べてたよ」って旦那

一口サイズに切ったらしいけど、モチって一般的に3歳からって言われてるのに。

そう言う感じで言ったら、また母親過保護〜みたいな態度取られた。

私が過保護すぎるのか?

モチに良い思い出ないです。

2018-12-17

anond:20181217225717

日本流行ってる育児書って大体シアーズ博士パクリな気がする

離乳食の具体的なレシピは流石に日本食文化に合わせてあるけど

6か月から初めてどの月齢でどんな食材使ったどの程度の堅さの…と言う根本は同じだし

寝かしつけなんかの本も海外翻訳やそのパクリ多いよなー、ジーナ式とか

海外育児書って日本のよりずっと情報量多い

そういうのでないとわざわざ翻訳されないってだけかもしれないけど

anond:20181216174621

まずは港区公式情報引用して話をしたら?

児相の子を書いた人がどれほど根拠の無いことを書いたか知らんけれど、増田結構根拠の無いことを書いてるよね。

https://www.city.minato.tokyo.jp/jidousoudanjunbitan/kodomokateisougoushiensenta-.html

港区は、児童虐待非行などの児童に関する問題への対応や一時保護などを行う「児童相談所」、子育て中の人支援する「子ども家庭支援センター」、様々な事情から養育が困難となった母子家庭が入所する「母子生活支援施設」が一体となった複合施設「(仮称港区子ども家庭総合支援センター」を整備し、児童虐待非行障害など、あらゆる児童問題に対して、区が主体性責任を持って、切れ目のない一貫した相談支援体制を作ってまいります

元増田が考えている業務は、母子手帳交付、検診、離乳食講習会予防接種子育て相談のようだけれど、港区ホームページによればそれらは業務の一部であって、全部ではない。被虐待児、非行少年保護母子生活支援業務内容に含まれるので、施設の子が云々というのもずれているとは思えない。

まあ、育てにくい子を育てている経験から言えば、よく殺さずにここまでこれたなーという思いもあるので、全てが一気通貫で見てもらえる施設の意義は理解できるけれどね。

2018-12-16

児相の子ってなんだよ

物価が高く、学校レベルも高く、習い事をする子も多い。施設の子が来ればつらい気持ちになるのではないか



この発言をした人もブコメ児相児童養護施設勘違いしているとしか思えない。

児相子供を育てる親を支援する施設

うちの地域だとこんな感じ。自治体によって内容に違いがあるかもしれないけれども「親を支援する」施設であることは変わらないと思う。

もちろん、虐待児を一時保護することはあると思うけれどあくま業務の一部でしょう。

もちろん児童養護施設建設に反対したり差別するのは良くない。そこは指摘したくなる。

でもね、そもそもこの件に関しては誰も反対する理由はないんだよ。単に家の近くに子育て支援施設ができるということ。

反対者は単に勘違いをしているだけで、誤解が解ければ解決するはずなんだ。

なぜ児相虐待と思われているのか

おそらく理由の一つは多くの施設が「児相」と名乗っていないことだと思う。

子育て支援センター」「子供健康センター」「子供家庭センター」などといったふわっとした名称になっているところが多い様子。

(参考:厚労省:改称でも「児相」表記 自治体に要請へ - 毎日新聞

なので自分の利用している施設児相であるということに気がついていない人も多いのかもしれない。

(ちなみに騒動になっている青山児相名前は「港区子ども家庭総合支援センター」)

もう一つの理由はたぶん報道

「3丁目の田中さん母子手帳交付しました」「アキラくんの体重が8kgになりました」こんなのはニュース報道されない。

報道されるのは児童虐待だけなので「児相児童虐待」とイメージがついてしまっているのではないか

追記

ただ一時保護所も併設されることに触れず「誤解が解ければ解決するはず」などというのは楽観が過ぎると思う。


一時保護所の何が問題なんです??

施設の子が来れば〜」の発言からは「貧乏の子供が引っ越して来る」というニュアンスが感じられますが、利用者は周辺地区の人たちですよね?

そんなのはどうでもいい あの人らにとって大事なのは地価が上がるか下がるか

なんで地価が下がるの??子育て支援施設よ?

例えばね、マンション広告でも「マンション内に保育園」「近くに公園図書館子育て施設」みたいのはよく宣伝されているでしょう。

というのもね、新しく家を建てる人、マンションを買う人は新婚さんもしくは子供ができた家庭が多いからなのよ。「子供部屋を作らないと〜」ってね。子育て支援施設ができると地価が下がるというのは理屈ちょっとよくわからないよ。図書館ができたら地価下がります公園ができたら地価下がります?どういうピタゴラスイッチなんです?

DV親がたむろする結果になったとしても

DV親がたむろしません。妊娠した幸せカップルとか、ベビーカー押したパパママがやってきます

DV親はプライバシーがあるので人目につくところで対応しているとは思えません。少なくとも私は見たことないです。たぶんどこか個室で対応しているのではないかな。もしくは自宅に行くか??

みんな自分地域児相に行ってみようよ。

たぶん少なくない人が「始めて来るはずなのに、なんだかなつかしい・・・」ってなるから

小さい頃、注射を打ちに行って列に並んだ記憶ないですか?それたぶん児相よ。検診や予防接種人生一度はお世話になっていると思う。

区役所市役所ホームページ子育て支援 で施設名称がわかるよ。



追記

区立児相設立の流れで出てきた計画かと思う(今ある児相都立)。一時保護施設と養護施設の違いは報道で触れてほしいところだけど…

増田の言っているのは「子ども家庭支援センター」であって「児童相談所」は「児童虐待非行などの児童に関する問題への対応や一時保護などを行う」んだが



ブコメトラバありがとう。なるほど。東京では「虐待を扱う児相都立)」と「子育て支援(区立)」で長い間施設が分かれていたのか。だから児相に悪いイメージあるのね?ブコメ見ると非行少年の親が通うところというイメージがあるのかな。

青山にできるのは港区立の「子ども家庭総合支援センター」です。非行少年の親だけではなくいろんな親が通うところだよ。安心してね。

自分メモ

都道府県自治体に設置が義務付けられているのが児相子育て支援義務付けられていない。

虐待が起こってからでは遅い、子育てサポートして虐待を未然に防ごう、という思想から子育て支援と一体型の施設が増えている。

青山にできるのもその流れのひとつ

勉強になった。ありがとう

2018-12-14

anond:20181214013735

あ、なんか追記した?

わざわざ子供のため注意深く混入物がないよう用意されて与えられた離乳食しか知らないままオトナになるなよってことだ。

じゃあアニメAV観ればいいじゃん。

anond:20181214013252

オトナになるにあたり、社会自分の家庭と同一じゃないことを知るのが学校で行う勉強だよな。

じゃなかったらレストランでも「おーいかちゃんめし!」って叫ぶ子供のままのオトナができちゃうよな。

そこで家庭が実はコックさん家庭だったかメシマズ家庭だったかどうかなんてどうでもいいことだ。

オトナになるためには最終的に社会全体の真実の姿を(表面上だけでも)知らなければいけないんだから

わざわざ子供のため注意深く混入物がないよう用意されて与えられた離乳食しか知らないままオトナになるなよってことだ。

2018-12-06

anond:20181206120211

ミルク→液体ミルク最近日本政府が認可した。缶開けてすぐ使える)、人乳(秒速で用意できる)

鳴き声→うんちアプリサーバーダウンしたそうだけど)、明かりをつけて寝てみる

おむつかえどき→育児手当でいくらでもかえたれ。

やわらかうんちでかぶれると余計にてまかかるし、離乳食はじめたら固くなってかぶれなくなる分トイレトレーニング

今だけのことだ。

 

お前さんに必要なのは独身男性だらけのはてなーじゃなくて、ママ友松田道雄あたりの育児書じゃねえのかね

ねだっとけ

 

2018-11-28

離乳食残渣

食べたり捨てたりしていますが、食べるのも捨てるのもごくごく小さく不愉快ではある。とはいえいつでも作っただけ食べるはずはないし無理強いするのはもっとないし、ずっとこうではないからなあとやり過ごしています

先日実家義実家で食べさせたところその時もそれぞれやはり少し残ってしまって。

あーしようがないかあと授乳して戻ったら私の席にお残しのお皿が移動していたね。おおう…なったね。あるくんかおまえ。実母も義母も当たり前に食べて我々を育ててくれたんだろうなあ有り難いなあ優しいなあ。

私はちょっとだけ嫌です。生理的にというのではないんだけど(生理的には全然いける。実父のお残しのが余程嫌です)あれを食べると何かが少しだけ損なわれる感じがする。

彼女らに悪意がないことは断言出来る。私には過ぎたはは達です。それに私だってそこまで嫌なわけじゃない。だからただ書き捨てて忘れる。やり過ごす。どうせずっとじゃないのですから

2018-11-18

anond:20181118120142

子どものお弁当冷凍食品」は愛情不足? 誤解だらけの冷凍食品

http://bunshun.jp/articles/-/8805

保存料かわないしね(凍らせるんだから。その代わり消費期限はあるけど。)

たまたまコープさんのが書いてあるけど、他のところでも、冷食は不必要保存料が入ってる表示、みたことありません。

チョイ抜粋

保存料を使う必要がない冷凍食品

──「生協」や「離乳食」と聞くと、安全性配慮されているというイメージが強まりますが、一般冷凍食品は、長持ちさせるために着色料や保存料などの添加物を使っているものもありますよね? 市販冷凍食品とは、違う製法原材料特別に作っているんですか? 

山本 いやいや、市販品もコープ商品も、保存料は使っていないです。そもそも冷凍食品って、保存料を使う必要がないんですよ。この商品パッケージ見てください。(といって、冷凍庫から冷凍ブロッコリーを取り出す山本さん)原材料名のところに「ブロッコリーしか書かれていませんよね。

冷凍食品栄養価も保っている

──野菜組織を壊さないということは、栄養価も下がらないのですか?

山本 その通り。下がらないどころか、生野菜より栄養価が高いケースもありますよ。たとえば、12月9月に収穫した生のほうれんそう比較した場合ビタミンC含有量はおよそ4倍程度も差があります冷凍野菜は、1年のうちで最も美味しく、栄養価が高く、さら価格も安い旬の時期に収穫した野菜をすぐ下処理、ブランチング、急速凍結します。(つづきあります

2018-11-02

怒りは大切な感情

「その人を知りたいのならば、その人が何に怒るかを知れ」

そんな言葉を読んだことがある。これは本当に至言だと思うのだ。

なぜならば、怒りという感情はその人が大切に思っているものが傷つけられた時に起こる感情からだ。

から、何に対して怒ったかから逆算してその人の大切なもの価値観を知ることができる。

けれどもそれは簡単なことでは無い。そして、逆算できたからといってその怒りが理不尽ものではないことの証明になるわけではない。

また、怒りの発露をコントロールできないことの言い訳にもならない。

例えば、まだ離乳食を食べている様な幼子が食卓を汚すことに怒り狂う母親がいたとして、彼女が大切にしているものは何なのか?それは完璧子育てをする自分という理想像かも知れないし、穏やかな食卓かも知れない。しかし、それを乱すとして幼子に怒りをぶつけるのは明らかに理不尽であるし、経験を積んでいる大人の側が怒りをコントロールできていないことの言い訳にはならない。

そして、怒りという感情は往々にして怒った本人ですらなぜ怒ったのか自覚していない場合がある。つまり自分自分の大切なものがわかっていない場合だ。しかしそんな場合でも怒りを手掛かりに自分を知ることができると思うのだ。

そうして怒りを手掛かりに自分他人推し量った結果、その大切なものが非常にちっぽけで惨めなものに見えることもあるだろう。それを馬鹿にするのは容易い。だが、本当にその人のことを知りたくて考えて出た結論なら、そう簡単馬鹿にはできないだろう。むしろ、ちっぽけで惨めに見えたもの尊重する気持ちが起こることがある。

怒りを読み解くことは相手に敬意を払うことに通じる。

自分が怒るのも、他人の怒りに触れるのも、非常に怖いことだし疲れることだ。

から怒りはスルーする、そういう身の処し方もあるだろう。自分を守るためにそうした選択をすることを咎めはしないし、実際まともに取り合えないくら理不尽な怒りもある。

だがもしも自分他人理解したいのならば怒りは無視するべきでは無い。それが怖くとも疲れるとも。

そうして怒りと向き合った人間こそ、世界を変えられるだけの湧き上がる力を手に入れられるのだろう。

以下を読んで、そんなことを思った。

https://note.mu/seikatsugakusyu/n/n8ab492e33a65

2018-09-26

anond:20180926134752

震災の時だって水は出てたんだろ? だったらいつも通り粉ミルク使うのがいいに決まってるじゃん」

と言うのは「粉ミルクだって手間は大して変わらないだろ」と言う無知から来る発言ではない。

乳児に今まで食べさせた事が無いものを食べさせるのはリスクを伴う」からだよ。

味が違うから飲んでくれないかもとかそういうレベルの話じゃない。

特定メーカーミルクにのアレルギー反応を示す子、と言うのがいるんだよ。

から普段粉ミルクを飲んで大丈夫な子だろうと、今まで飲ませた事がない液体ミルクを飲ませるのはリスクがある。

普段完母で粉ミルクすら飲ませた事がない子ならリスクさらに上がる)

病院がいつも通り機能していない状況下でアレルギーを発生した場合リスクを考えたら、

多少手間がかかろうとも「いつも通りの粉ミルクを使うのがいい」に決まっている。

そういう事を知っている医療関係者なら尚更そう勧める。

そんな知識すらないのに子供育ててたのか。怖い怖い。

知り合いにも東日本大震災下で、子供に今まで食べさせた事がない市販レトルト離乳食食べさせてアレルギー発症させた親がいたけどね。

(全身じんましんになったらしいけど死ななくて良かったよな)

でもこの前の北海道震災ほど困窮した状況じゃなかったでしょ?

そりゃあ親が皆知識があるというのならいいよ?

親が個別に「うちの家系アレルギーがある人はいないし、子供も色々なメーカー粉ミルク飲ませても平気だし、離乳食牛乳も平気だから

液体ミルクアレルギーが起こる可能性はごくごく低い。だから液体ミルクを使いたい」とか

「うちは親がアレルギー持ちでリスクが高いので使いたくない」とか判断出来るなら。

でも実際は増田みたいな無知な人もいるわけで、それでお役所責任下で無差別に配る訳にはいかないでしょ。

それでアレルギーで死亡なんてケースが出たら責任問われるんだから

2018-09-20

anond:20180920103458

これわかるわー。

俺は自炊が好きで、嫁とはデートのあと、自分の部屋で料理を振る舞ってみたいなのが定番だったんだけど、

子供ができると、自分の好きな料理ほとんどできなくなった。

一回離乳食を作ることも会ったけど、もともと目分量でやってるからか嫁に「計量スプーンつかって!」「あなたのは全部味が濃い!」と言われて、結局離乳食は嫁、嫁と自分料理は俺ってなって、嫁と約束してた「炊事(料理キッチン周りの管理ゴミ出し)は全部俺がやるよ」が守れてなくて、罪悪感ばかりわいてくる。

結局、おむつを変えるのと洗濯物ぐらいしか子育てに参加できてない。

なんか嫁黙っても行ける離乳食子供向け食事専門の料理教室とかないのかな。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん