「罪状」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 罪状とは

2021-11-29

バイト日記:おっさんパンツ渡された

JDコロナオンライン授業が多く、暇で仕方がないので近所のスーパーバイトしている。

主婦パートの多い、全く普通スーパーだ。

自分は面倒くさがりなので、バイトは必ずすっぴんデコ出しという、楽さだけを追求したスタイルで出勤している。眠いので表情も虚だろう。知らんけど。

上記のように、どんなに「被害者にも落ち度があった」と言われても反論できるほど虚無だった。

「華やかに着飾るお前が悪い(いやこれ以上ないほど洗顔すっぴんスタイルやんか、多分マスク外したら産毛ヒゲも剃り忘れてるで)(この前歯医者やらかした)(全然関係ない)」

「愛想を振りまくお前にも問題がある(だからバイト中の顔面マジ虚無やて)」

「そんなところで働いているからだ(ただの田舎スーパーやんかここ、どこで働けちゅーねん)」



そんな虚無増田だが、バイト先でよく来る(ほかのパートさんには名前覚えられてるくらいよく来る人らしいね)おっさんプレゼントだと袋を渡され、開けたら新品の女性パンツが何枚か入っていた。

草、といった気持ちだが、いろいろあってフラワーデモ的なサイト見ていたら、これもしかしてなんとかハラ的なやつでゆすれるんとちゃうかと思ったけど無理かなあ… なんか罪状ない?それか精神的苦痛とかでお金ほち。パンツじゃ無理かなあ…

2021-11-28

anond:20211128211648

薬物検査や家宅捜査やってるだろうけど罪状暴行のみってことは意外とやってそうでやってない人だったんやね

2021-11-21

3大取り調べ作文ワード「誰でもよかった」「むしゃくしゃした」「死刑になりたかった」

ニュースでこれが出てきたら警察ちゃんとした供述調書を作っておらず、作文を提出したんだなと思っていい。

結局の所、警察としては捕まえたやつが少しでも重い罪になってほしいわけ。

なんでかっていうと、それが警察官の箔になるから

たとえば「執行猶予付きで懲役2年の犯人ボコボコにして捕まえました」だとやりすぎな警官としてイメージが悪くなるけど、「死刑になるような奴を徹底的に懲らしめました」だったら正義警察官になるわけ。

警察ってずっとそういう世界で生きてきてる。

本来推定無罪罪状刑罰の重さは釣り合わせる」なんだけど、この理屈は彼らにはない。

少しでも多くの人間を捕まえて、少しでも重い罪を背負わせることが自分たち存在意義だと信じてる。

結局は数字を挙げられれば詐欺まがいでもなんでもいい営業マンと同じ頭になってるわけ。

から誰も見てない取調室であの手この手相手の口から少しでも罪が重くなりそうな言葉を言わせる。

「ねえねえ、いらついたんじゃない?わかるよ。僕も嫌な気持ちになることがあるもの」みたいにいきなり話しかけて、相手ちょっとでも反応したら「でしょ?」と言って、その後反論が合っても「いやみなまで言うなって」を繰り返し、最後には「むしゃくしゃしてやった。ストレスが解消できればなんでもよかった。自分気持ちしか考えてなかった。悪いことをするとスッキリすると思った」と調書に書いて終わらせてしまう。

そしてそれが読み上げられた裁判裁判長が「悪いことをすればスッキリすると思ったなどという考えは極めて反社会的であり、人格矯正が今スグ必要なので執行猶予不要とする」みたいに言っちゃうのよ。

そのへんはぜ~~んぶ警察の作り話なのにね。

これはもう癒着みたいなもんなんだけど、お互いがそれが当たり前の世界に住んでるからもう壊れてるの。

じゃあ一般市民に何が出来るのかと言えば、やっぱねニュースでこういう単語が出てきた時に「許せない!」とかじゃなくて「これは警察の作文だろうね。本当にクズ。○○県のポリスゴミらしいね」とコメントしていくことだね。

そうやっていけば少しずつ世の中から雑な作文は減っていくよ。

犯人の身勝手感情が書かれた文章を読んでイラっと来たら咄嗟に「あっ、これは上手く誘導されてるな。誘導されるような話なんて都合良く引き出せるのかな?作文だねこれは」と考えられるようになろう。

女装した変態トランス女性ではない

※ここでの「女装した変態」は、「女子トイレや女風呂に入るために女装してるやつ」を指しており、「女装家」「女装子」の意味ではありません。

 

トランス女性トランス女性であるしかし、トランス女性女装した変態は見分けがつかない(パス度の高さで見分けるのはただの差別である)。

そう言う話をすると、「いい外国人と悪い外国人は見た目で区別できないから、外国人は一律排除は無理なのと同じだろ」と言う話に持っていこうとするわけだ。

そうじゃない。いい外国人も悪い外国人も「外国人であることに違いはないが、「女装した変態」は「トランス女性」ではない。

女装した変態」と「トランス女性」が同じな点があるとすれば「(肉体の性別が)男」なことだけあって、「(肉体の性別が)男」である点だけで言えば、シス男性も同じだ。シス男性が「お前は男だから」という理由女子トイレや女風呂に入れないことに反対する奴はいないだろう。

いい外国人と悪い外国人は「外国人」の中にいいやつと悪いやつがいるだけだか、「女子トイレや女風呂に入りたがる女装した変態」は「男」が「性犯罪をしたいがために」、「トランス女性」の存在を利用してるだけだ。

まり、「女性の敵」だし「トランス女性の敵」でもある。

そんなものは許してはならない。

 

しかし、事実として「性自認他人に認めてもらうのに医師判断必要ってのは違うんじゃないか」とか「経済的理由医学理由で適合手術が受けられないから、性自認と異なる施設を使えと言うのは人権侵害では」とか「見た目のパス度の高さで警戒心を変えるのは単純にルッキズム」とか、いろいろ問題があるわけだよね。

でも、「トランス女性女装した変態の見分けがつかないから、女装した変態もとりあえず女の仲間に入れてやれ」ってのは、余りにも無茶が過ぎると思うよ。

 

あと、まあ、「パス度低めのトランス男性」とか「レズビアンの手術済みトランス女性」とか、そう言う人たちは「見た目が女だから、女の裸見放題でラッキーwww」みたいなこと言ってんだけど、なんでそう言う人たちが排除されないかって「5ちゃんとか二丁目とかでそう言ってるだけで、女性の前でそう言ってるわけではないから」「内心思ってるだけだから」なんだよね。性犯罪をしたら、それはそれで逮捕されるしね。

でも、「女装した変態」は性犯罪目的女装してるから、「言ってるだけ」「内心で思ってるだけ」じゃないんだよ。女装した時点で、性犯罪未遂くらいになってんだよ。そんな罪状はないし、そんなもんで逮捕出来るようになったらその方がおかしいけど。

 

とりあえず、「トランス女性男性扱いするのはよくないが、かといってトランス女性自称しただけで女性扱いも、それはそれで無理がある」ので、トランス女性の扱いより、トイレ風呂システムを変える方が優先だと思う。

2021-11-19

anond:20211119173553

論点がズレてますが、被害者は誰で、どういった罪状訴訟になるんでしょうか?

間接的なハラスメントというのは拡大解釈であらゆる事象に対して何とでも言えてしまうので、ただの「お気持ち」ですね。

そんなのハラスメントとして成立すると思うであれば当該団体を訴えれば勝てると思いますが、現実的に勝てるわけないじゃないですか。だからやってること私刑なんですよね。

anond:20211119101754

訴えれば勝てるっしょ

罪状は支払いしなかった罪ではなく、著作権のどれかだろうけど

2021-10-23

知人の統合失調症の娘が徘徊中に勝手に宿に入ってお風呂に浸かって出ていったそうです。

その後知人は警察に呼ばれすぐに娘とともに家に帰されたそう。

これはどういうことなんだろう。本当のところは不法侵入などの罪状が浮かんでくるところだが…。

話の筋からし逮捕されて一日以内で釈放、というのとは違うし…。

明らかに精神異常者だから名目上は保護という扱いだったのだろうか?

現場精神異常者であると現認した場合はいちいち逮捕および精神鑑定して確かめるという手続きを通さずに責任無能力者の無辜の民として保護しちゃっていいということなのだろうか。

2021-10-19

死体遺棄罪なんて一旦無くしちまえよ

3週間放置逮捕という例も早いと思ったが4日放置逮捕というのを見つけた。早すぎないか

お察しの通り引きこもりの子供が親の死体放置する事例だよ。

もうね、哀れでしかない。誰が迷惑被っていてとか、誰のために裁いてるのかという意義を感じない。

警察検察その他司法に携わる者の仕事増やしてる点で迷惑かけてるだって?じゃあ法律なくせば解決だね。

年金不正受給など疑われて詐欺罪適用できるならそうすればいいだけじゃん。たった6日放置してる段階でそれ疑うのはまず無理だろうけどな。

ほとんどの悪質なのはその詐欺罪殺人罪のどっちかで裁ける。

そういう別件の罪状適用できず単に死体遺棄でしか裁けないようなのを裁くって単に検察とかの実績稼ぎにしかなってないんじゃないの。

どうでもいい仕事させるのは税金無駄でもあるから死体遺棄罪は5080問題の現状に適応できるように例外認めて改正するかすっかり無くすかどっちかにしろよ。

身内が死んで精神的に弱ってるはずなうえに知的障害とか背負ってることもあって紛うことな社会的弱者なのに、(軽度程度なら平然と)実名報道(こんなのでもデジタルタトゥーの元)+(多くは執行猶予一時的だとしても)身柄の拘束という、追い打ちかけすぎのコンボなんだよね。

《実父死体遺棄》ひきこもり息子(61)が語った父の亡骸との二人暮らし「何日かして、虫がわいてきました」

https://bunshun.jp/articles/-/44299

87歳母親遺体を自宅に4日間放置 60歳の同居息子を死体遺棄で逮捕

https://news.yahoo.co.jp/articles/73b433a8d7f6930849ddc915c5e73dab28ad8a45

2021-10-10

今日電車に飛び込まなかった

家庭もない

親の介護もない

守りたいものもない

生きる意味もない無敵の人自分

能力はある結果も出した過去はあるよ

なあこちらにお前は何を求めてるんだよ

別にいつ死んだっていいんだから

お前のパワハラとか遠慮ない言葉で死んだっていいんだぞ

まれてきたことを呪ってる人間だっているんだぞ




なあ、お前が吐いてる発言が、些細な発言が、人を死に導く可能性はあるんだよ。

こっちはなぁ、お前が見くびる人間からこそすぐに消えてしまえるんだよ。

なんならお前も殺してやろうか。

人を侮るなら殺される覚悟持て。

お前が侮る人間はお前を殺す余裕があるンだわ。

これから始まるお前の殺人show

そうして気づくお前の罪状

お前は知らない人間の弱さ

その後知られるお互いのダサさ

お前は知らないバックオフィスの詳細

そして訪れる組織崩壊

組織解体

社員徘徊

回らない毎会議

そこまで気がつかない唯一姓

聞きたい上司answer say

バックオフィスできる上司一人しかおらんのに、数人分バックオフィスやってるこちらが圧かけられてるのに死なないの本当に偉い。

明日から職場凶器持ち込むから心当たりあるお前ら覚悟しとけ。

今日電車に飛び込まなかった

家庭もない

親の介護もない

守りたいものもない

生きる意味もない無敵の人自分

能力はある結果も出した過去はあるよ

なあこちらにお前は何を求めてるんだよ

別にいつ死んだっていいんだから

お前のパワハラとか遠慮ない言葉で死んだっていいんだぞ

まれてきたことを呪ってる人間だっているんだぞ




なあ、お前が吐いてる発言が、些細な発言が、人を死に導く可能性はあるんだよ。

こっちはなぁ、お前が見くびる人間からこそすぐに消えてしまえるんだよ。

なんならお前も殺してやろうか。

人を侮るなら殺される覚悟持て。

お前が侮る人間はお前を殺す余裕があるンだわ。

これから始まるお前の殺人show

そうして気づくお前の罪状

お前は知らない人間の弱さ

その後知られるお互いのダサさ

お前は知らないバックオフィスの詳細

そして訪れる組織崩壊

組織解体

社員徘徊

回らない毎会議

そこまで気がつかない唯一姓

聞きたい上司answer say

バックオフィスできる上司一人しかおらんのに、数人分バックオフィスやってるこちらが圧かけられてるのに死なないの本当に偉い。

明日から職場凶器持ち込むから心当たりあるお前ら覚悟しとけ。

2021-09-28

文章キモいラーメン評論家ネットリンチしてもいいの?

悪いことをした人間になら、何をしてもいいの?

明らかにリンチの域に達してると思うんだけど。

しかもはんつの罪状って、現状、「文章キモい」ってことでしょ?

もっと言うなら、セクハラ肯定してるとかか?

それで、キモくて時代遅れセクハラしてるオッサン相手になら何言ってもいいわけ

人間もっと残酷になるのは悪に染まった時ではない!真偽どうあれ『正義の側に立った』と思った時にブレーキが壊れるんだ!」

かい画像したり顔で貼ってる人間ほどこういう時に叩くよね。

俺はラーメンなんて下賎な食い物だと思ってるからラーメンオタクキモかろうがどうでもいいんだよ。

ラーメンなんて高尚な食い物じゃねえんだから関係者キモいくらい許してやれや。

みんなでラーメン評論家を叩いて盛り上がってる時に水差してごめんね。

でも、お前ら最悪だと思うよ??

便乗して正義棒で他人ぶん殴ってる著名人たちにもガッカリだわ。

お前らなんの過失もない人生歩いてるの?

自分が古い人間になった時に、同じやり方で新世代にボコボコにされないといいね

ラーメン評論家叩きはとっくにやりすぎの域に入ってるわ。

異常だよアンタら。

2021-09-21

anond:20210921014631

スキャンダルに関する4件の罪状チャップリンを訴えた。

これらの中で最も問題になったのが、

性的目的で州を越えて女性を移動させることを禁じる

マン法(英語版)に違反したという申し立てである

2021-09-19

共産党の若手ホープは、共産党らしいもっとカッコいい罪状で捕まれよ。

なんだよ撮り鉄って。

現代日本における、数少ないパブリックエネミーじゃないか

はーイメージダウンだわー。もう朝生とか恥ずかしくて出られないよね。

2021-09-09

書類送検には罪状の有無は関係が無い

捜査事件は全て送検

警察捜査した事件というのは全て送検される。「調べたがこりゃ事件性が無いな」と判断して捜査を打ち切った場合も送検される。

から起訴根拠になる証拠を集めて事件検察に送る場合と不起訴前提捜査打ち切りで送検する場合がある。

警察権というのは検察起訴権があっての事なのでそうなっている。警察検察から独立して捜査する権限はないのでどんな事件でも最後は送検しなきゃらないんだな。

 

報道恣意性

でもマスコミはその辺の事を説明しないで「書類送検報道をする。事件性があってニュースバリューがある事件場合はそれで耳目を惹く事ができる。

例えば贈賄事件などで送検されたとなれば警察捜査は終わってこれから裁判だという情報ではあるが、タレント嵯峨野竹林踏切からはみ出して写真を撮った、なんてケースでは意味が無い。どうせ起訴されないからだ。

後者のようなケースで書類送検報道をするというのは質が悪いので止めるべきなのだが、ニューバリューが創出出来るって事で無批判にされている。

 

処分意見書の内容を付けろとの批判がある

送検する時に警察処分意見書を付ける。これには

 

1.厳重処分願い度い(起訴を求める)

2.相当処分願い度い(不起訴でもよい)

3.寛大処分願い度い(起訴猶予相当)

4.しかるべき処分願い度い(不起訴相当)

 

と種類がある。4.は犯罪事実なし、時効成立、被疑者死亡、親告罪事件告訴取り下げられた、など起訴できない場合意見だが、警察には起訴権が無く命令出来ないので「貴官然るべく」との意見になっている。

書類送検報道では報道側の恣意性を縮減する為にこの意見書の内容を報じろとの意見があるのだが、一般化していない。一般化していないので警察マスコミ書類送検した、との事実以外を伝えていないようだ。

 

この文章は「香山リカ氏ら書類送付 愛知知事リコール妨害容疑」https://nordot.app/808381768641003520?c=39546741839462401

報道があったので書いてるのだが、同記事中では「書類送付していた」と、いう変な用語を使っている。

起訴を求める意見は付けなかったとみられる」という事は1.の意見書ではないって事だろうが、警察にはっきりとは処分意見書の種類を聞いていないようだ。書類送付という用語書類送検が即ち有罪を示す語感で使われているので苦肉の策だろうか?

でも元はと言えば耳目を集めやすいからと無批判書類送検を使っていたのが問題なので、ちゃん視聴者説明を図るべきだろう。

処分意見書の種類を報じろとの意見一見最もだが、今度はそこで有罪無罪を印象付けるという問題もある。

 

から起訴相当か起訴猶予か判るのか?

トートロジーのようだが不起訴には不起訴起訴猶予がある。

起訴嫌疑なしや時効成立、親告罪告訴取り下げなどが該る。

起訴猶予は被疑事実明白だが、境遇罪状の軽さ、謝罪示談済みなどの場合…と法律書には書かれているが、実際は罪が重くなくて被疑者に争う姿勢がある、公判維持困難そう、なんか大変そう、警察捜査が緩いけど検察被疑者召喚してやるのも…などの場合起訴便宜制度を利用して何でもこれにしてしまう。

 

それでは事件が不起訴になった場合、不起訴相当か起訴猶予だったのか後から判るのか?というとこれは地方検察庁によるようだ。

書類送検場合、不起訴ですよと教えてくれないので、頃合いを見て電話して確認する。

起訴で終わっていた場合不起訴処分告知書を請求して貰うことができる。(但し検察は色々理由を付けて嫌がるのごり押し請求する)

その不起訴処分告知書には不起訴起訴猶予かが書いてある場合と「起訴をしない処分とした」としか書いてない場合がある。

増田不起訴処分になった東京地検では後者だった。

から被疑事実があったと認められたかどうかは事件を扱った検察所在地による。

 

告訴告発報道コンボでのハック可能

告訴告発があった場合警察捜査しなきゃならない。だから書類送検は必ずされる。

メディア分化されて素人でも影響力があるYoutubeチャンネルなどを持てる昨今では告訴告発とそれををしました/書類送検報道を一人で兼任することも出来る。N国がやっている事なんかは近いだろう。

なので「書類送検報道罪状の有無に関して意味が無い」という事はもっと周知されるべきだし、悪用されうる可能性があるだろう。

2021-08-06

メダルまれた時の罪状請求項目を考える

勝ち取れるかは別として争えそうなものを考える。

侮辱罪、名誉毀損器物損壊罪名古屋市ハラスメント等の防止条例違反儀式妨害罪、威力業務妨害罪

2021-07-28

国民一般的宗教的感情」はしゃーない

[B! 司法] 「国民の一般的な宗教的感情」を害したので有罪。孤立出産で死産したベトナム人技能実習生、地裁判決の中身(望月優大) - 個人 - Yahoo!ニュース

 この件、既にブコメでも言われてるから敢えて書く必要はないかもしれないが、「国民一般的宗教的感情」が持ち出されるのは仕方ないと思う。

 誤解無いように言えば技能実習生だったリンさんに対して下された判決のもの妥当だと言ってるわけではない。「国民一般的宗教的感情」の中身や適用範囲には議論余地があるが、「国民一般的宗教的感情」という概念自体はやむを得ないというお気持ち

(2021/7/29 18:30追記

Q. 「国民一般的宗教感情概念自体は仕方ないにしても有罪に導くロジックおかしいのでは?

A. 実際のところ実務的な論点はそっちの方が重要だと思うよ!このエントリ死体遺棄罪の保護法益は「国民一般的宗教感情」としか言えないしそこはしゃーないって話しかしてないからね。「殺人罪保護法益は『人命』です」ってエントリだけじゃ実際の事件に対して殺人傷害致死か過失致死か、正当防衛緊急避難か、手術の失敗みたいな仕方ない事案なのか、責任能力はあるのか、そもそも被疑者犯人なのかetcなんて語れてないというのと同じです。

死体損壊・遺棄罪は宗教項にある

刑法

24章 礼拝所及び墳墓に関する罪

第188条

1 神祠し、仏堂墓所その他の礼拝所に対し、公然と不敬な行為をした者は、六月以下の懲役若しくは禁錮又は十万円以下の罰金に処する。

2 説教礼拝又は葬式妨害した者は、一年以下の懲役若しくは禁錮又は十万円以下の罰金に処する。

第189条

 墳墓を発掘した者は、二年以下の懲役に処する。

第190条

 死体、遺骨、遺髪又は棺に納めてある物を損壊し、遺棄し、又は領得した者は、三年以下の懲役に処する。

第191条

 第百八十九条の罪を犯して、死体、遺骨、遺髪又は棺に納めてある物を損壊し、遺棄し、又は領得した者は、三月以上五年以下の懲役に処する。

第192条

 検視を経ないで変死者を葬った者は、十万円以下の罰金又は科料に処する。

 まず刑法の建て付けとして死体遺棄罪を含む死体損壊罪等(190条)は「礼拝所及び墳墓に関する罪」という章の中にあるんだよね。同じ章にある第188条は「礼拝所に対し、公然と不敬」をした人間を罰するもの礼拝所不敬罪)だったり第189条は墳墓の発掘者を罰するもの(墳墓発掘罪)だったりで非常に宗教的な内容。なので190条も宗教的な項目だと見るのはそこまでおかしくない。もちろん猥褻関係の罪のように同じ章でも個人法益保護社会法益の保護と分かれてるものもあるので必ずしもというところではあるんだけど。実際192条は明らかに性質が違うので。

墓地、埋葬等に関する法律

第1条

この法律は、墓地、納骨堂又は火葬場の管理及び埋葬等が、国民宗教的感情に適合し、且つ公衆衛生その他公共の福祉見地から、支障なく行われることを目的とする。

 関連して墓地埋葬法では宗教的感情理由墓地や埋葬に関わる規制を行うと明示している。

感情保護

 しかし、それでも死体損壊罪等は宗教的側面から逃れられないだろう。と、その前に感情保護法益にできるのかという話をしなければならない。

 確かに刑法において感情保護法益にするのはあまり好ましく思われていない。例えば侮辱罪について保護法益名誉感情とする説もあるが人気はない。刑法は謙抑的でなければならないのに安易感情理由にした規制を認めれば際限なく広がりうるからだ。社会秩序としての「国民一般的宗教的感情」が云々と言った時も何とかして法益の最終地点を社会秩序とか宗教的風俗とかそういうところに落とし込もうという謎の努力垣間見られる。

 しかしはっきり言えば第188-191条は基本的に「宗教的感情」を保護法益とするものだと理解されることが多い。礼拝所不敬罪についての高裁判例を見てみよう。

……思うに、同条は、国民宗教的崇敬ないしは死者に対する尊敬感情を害する行為処罰するものであつて、そのいかなる行為がこれに該当するかは時代によつて同一ではないであろう。しかしながら、今日のわが国の公衆一般感情としては、特に清浄を保つべ場所たる墓所区画内において放尿するがごときはなお明らかに墓所神聖を穢すもの観念されるのであつて、このことからさら推して考えるならば、たとえ現実には放尿しなくとも、放尿するがごとき格好をすること自体、見る者をしてその墓所に対する崇敬の念に著しく相反する感を与えるものといわなければならない。……

東京高判昭和27・8・5

 いや、判例がそう言おうとも礼拝所不敬罪(188条1項)と説教妨害罪(188条2項)についてはあくま宗教的自由保障なんだという意見はありえる。墳墓発掘罪(189条)についても確かにそう言えなくもない。これらは他者宗教的行為に対して害をなしていると言う立論もできなくもないからだ。

 しか果たして死体遺棄損壊他人宗教的行為に害をなしていると言えるのだろうか?やはり死者への崇敬の念という宗教的感情説明せざるを得ないのではないか(通常189条に対してもこう説明される)。

 これはつまりそもそも何故死体はここまで保護されるのだろうかという問題である。何故器物損壊罪では飽き足らず、死体損壊罪を特別規定したのだろうか。感情を持ち出したくないなら死者の生前人格権の延長と見なすという方法はある。それでも権利主体でもない死体法益帰属主体となりえるのかという疑問は湧く。しかもこれだと生前火葬拒否していた人間火葬したら人格権否定として死体損壊罪の構成要件に該当する可能性まで生まれしまう。

 実際のところ死体が敬意を伴って丁重に扱われ慰撫されるのは生きている我々でしかない。死体が傷つけられたのを生命への侮辱と見るのはそれこそ素朴な「宗教的感情」ではないか無宗教を自認する人間の多い日本では宗教的感情と死者への敬虔を別と考えたくもなるかもしれない。ナイーブな気がするが、まあ宗教的でない普遍的感情としてもやはり「感情」が保護法益であることを否定はできていない。「国民一般的感情」としても問題は変わるわけではあるまい。

 まあネットでは「お気持ちカード切ればゲームに勝てる感じだしまネット上の議論なんてそんなものでもいいのだが、現実を見るとそう簡単に割り切れるものでもない。今回は刑事なのでちょっと違うが民事名誉毀損では「名誉感情”」が保護されることになっている。「お気持ち」と法で言う「感情」は同じじゃないと言えるかもしれんが…本当にそうかなあ。実務的にはどういう感情というかお気持ち保護されるべきかみたいな方が喫緊課題なんじゃないかな。ネット上の議論はその辺り無視して話をできるからやりやすいですな。建設的になってるかは知らんけども。でもはてブAPIも非建設的なコメント建設的と認識してる気もするからまあヨシ。

一般的

 「一般的」とか勝手に言うなというのは分かる。ところが刑法判例を見ると「普通人」だの「通常人」だのという言葉もそれなりに見る。

 最高裁様が決めた悪名高き刑法175条「わいせつ概念定義を見てみよう。

……徒に性欲を興奮又は刺激せしめ、且つ普通人の正常な性的羞恥心を害し、善良な性的道義に反するもの……

最判昭和26・5・10

 「普通人」「正常な」ってなんだよ。そもそも羞恥心みたいな感情を害することを軽々と要件にしていいのか。何らなら「善良な性的道義」もよく分からないが、しかしまあこの定義は脈々と受け継がれている。ただ、正直に言えばこうした罪状はこういう言い方しかできない部分が無いではない。

 もう少し言えば他の罪状でも「通常人」を持ち出すしかない部分はある。例えば過失の認定をするのに危険が発生することを予見できたのか、という思考実験を行わざるをえない時もある。その際に通常人から見て予見可能性はあったのかと考えるのである。そうでなければ、被疑者が「自分には危険は予期できなかった」と言えばそれに反する証拠を提出できなければ全て無罪になってしまう。過失犯は立証困難になり死ぬというわけだ。

 それと実際上の問題としてわいせつ概念や死者への敬虔の発露の方法時代社会によって大きく異なることは留意せねばなるまい。わいせつに関しては女性の胸の扱いとか見ると分かる気がするんだけど、下着姿の女性公然わいせつになったりというのはある時代ある社会ではありえないことだろう。今の日本では実際に逮捕されたりしてるけどね。死者の扱いもやはりその場所その時の習俗に大きく左右されるのは分かるだろう。だからこそ「一般」「普通人」みたいな限定をかけておいてあまりにも硬直的で時代遅れにならないようにしてる部分はある…のかは分からないんだけどたぶんそう。

 ただまあ「一般」も「普通人」も「通常人」も裁判官想像上の産物しかないので注意を向けなければならないのも確かではある。どうしても恣意的になるしそうなると罪刑法定主義からしてどうなんだって話にはなるし。今回の件も宗教的感情という言葉のものよりそういうとこが問題なんじゃないかな。




余談:外国人技能実習生に対する妊娠禁止規定違法です

 これはもう労働法妊娠による不利益取り扱いを禁じていて、その労働法技能実習生適用されるよう法改正した時点で自明ことなんだけど、何故か未だに妊娠禁止とか恋愛禁止とか決められてたりするんだよねえ…。技能実習生に対しては日本労働者と同じ扱いしなくていいと思ってるのか、そういうヤバイ労働環境から日本人が来なくて技能実習生代替せざるをえないのか分からんけど。

 裁判例としては最初期の2013年地裁判決の内容を紹介しておく。

(事例)

 中国人技能実習生女性中国の送り出し機関妊娠禁止規定を結んでいた。ところが来日食品加工会社で働き始めてから6ヶ月後に妊娠が判明した。

 すると日本の受け入れ団体(監理団体)は妊娠理由強制帰国させるべく抵抗する当該女性を拘束して空港連行した。なおも女性抵抗空港保護される。

 こののち女性流産女性はこのことで記者会見を開いたため会社解雇された。

結論

 ・妊娠禁止規定不適切解雇無効

 ・帰国強制流産には因果関係がある

 ・会社団体は未払い賃金損害賠償を払え

参考:妊娠を理由に帰国迫られ「流産」 元実習生が勝訴した「裁判のポイント」は? - 弁護士ドットコム

 技能実習生に対しては非人道的行為がわりと行われてたりするので法の限界事例みたいなのがしばしば起こる。会社所有の寮にカメラがあって盗撮されてたという事例なんかははてブでも話題になってたが実は日本法体系の間隙を突いた問題なんだよね。迷惑防止条例公共の場限定してることが多いか会社所有の寮みたいな私的空間には適用できず、そういう時に拡張して使われる建造物侵入罪は所有者が被害届を出さないと適用できない。軽犯罪法の窃視の罪にはなりそうだけど、迷惑防止条例拡大解釈した建造物侵入罪でとりあえず対応しておくという実務というかちゃん法整備してないツケ。閉店した後の店とかも公共の場ではなくなるので実は真摯議論する必要がある部分だと思うんだけど、まあこういうことが技能実習制度で分かるというのは平常人間が受けない仕打ち技能実習が受けやすいということでもあるんだろうなあ。違法状態が常態化してるのおかしいですよ。

2021-07-23

あー容姿中傷ネットユーザーに罰が下って欲しい

顔と住所と罪状が出回る感じの

と思ったには思ったがこれwinny原田ウイルスしかけた犯人だわ、やっぱ顔と住所と罪状が出回る感じってのはダメだな

加害者としての面より晒された被害者という面が強くなってしま

2021-07-22

五輪自転車コースアスファルトぶちまけの背景を説明したい

府中市内の五輪自転車コースアスファルトが撒かれていた廉で会社員逮捕された件で、報道警察発表の素通しな為にミスリードされてる人が多いので説明したい。

報道はこれ

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20210722/1000067668.html

ブクマ

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20210722/1000067668.html

 

合材のこと

アスファルト舗装の為の建材の事を合材と呼ぶ。小石や砂とアスファルトを混ぜたもんである石油精製塔で軽い方からLPGガソリン灯油と抜いていって一番下に残ったのがドロドロのアスファルトだ。

冬にはカチカチだが真夏にはぐにゃぐにゃする、それ位のちょう度を持っている。屋根の防水には素のアスファルトを使うが、道路舗装には砂と砕石を混ぜたものを使う。これが合材。

 

合材をそのまま撒いてロードローラーで固めても一応の舗装にはなるが非常に脆く直ぐにボロボロと崩れてきてしまう。だから舗装に使う合材は150度位のアチアチな状態にして現場に持って行く。

砂や砕石などの土木用資材を扱う卸業者砂場と呼ぶが、アスファルトはこの加熱の要があるので専門の業者の扱いになる。砂場結構あちこちにあるが、アスファルト屋は数が少ない。

工事の流れ

 

道路工事の流れはざっとこんな感じになる

  1. 午後8~9時に現地集合、工事開始
  2. バリケード工事帯を作る
  3. ユンボで掘る
  4. 埋設物の交換など、工事目的作業
  5. 埋め戻し このあたりでダンプで合材を取りに行くか電話して合材班に指示
  6. 合材到着 ロードローラーで転圧
  7. 午前6時までに作業終了

 

合材は冷めたらいけないので直前まで取りに行けない。また持ってくるときカバーをかけて冷めないようにする(量が多い場合は表面積/体積比が大きくなり冷めにくいので省略することもある。)

工事が終わらず通勤時間にずれ込むと渋滞の原因になり、工事許可を出す警察署に怒られるので前倒しの計画にする。つまり工事自体は3時とか5時に終わって合材待ちの状態にすることが多い。

 

この事件場合、合材の散乱が見つかったのが明け方なのでばら撒きはその直前のやはり明け方だろう。

するとこれは通常の工事で合材を持ってくる時間である。なので意図的に撒いたとする可能性は低くなる。

合材の種類

日本生活していて雨の日に車が跳ねた水被ったという経験がある人は居ないのではないか?少なくとも20年前からは無いと思われる。

また真夏の日にアスファルトがドロドロに溶けてしまったり、バス停停車場所に出来た轍からバスが抜けられずに四苦八苦した事も見た事がないだろう。

雨の夜の運転で路面が光ってどこが車線だか全くわからんっていう経験も。

 

これは90年代の中ごろに合材の技術革新があり、浸透性舗装というのが開発され日本ではそれの採用例が増えてきた為なのである

これを開発したのはアメリカ会社で水はけを良くするのが主目的だが多くの利点がついてきた、かなり画期的ものなのである。利点はこういう感じ。

  

路面に水が溜まらないので水撥ねもしない。雨が降ると従来型舗装では路面に水膜が張られ、それが対向車線ヘッドライトを反射するので車線がどうなっているのか判らず雨の夜の運転危険だった。その危険も無くなった。

従来型舗装の上を車が走るとタイヤの水捌けの為の溝によりゴムの角が打ち付けられるのでゴーーというロードノイズが発生する。浸透性舗装では路面が穴だらけなのでそこに音が吸収され渋滞型と比べると無音に近いと言っていいほど静かだ。録音スタジオなどの吸音ボード構造が似ているからだね。

従来型舗装が熱せられるとアスファルトのちょう度が下がり、砕石から遊離して表面の方に寄ってくる。この為酷暑では路面表面がドロドロ化するのが常態化しそこに重量のある車が止まると凹んでしまう。特に停止線前での轍が酷くバイク事故の原因になっていたりした。バス停では毎度同じ場所バス車輪が止まるので4か所が凹んでしまい、出発時にバスがそこから抜け出すのにシーソーのように何度も車体を揺するユーモラスな光景が良く見られた。浸透性舗装技術評価では従来型に轍掘れ耐性は劣るとされているが、実際は酷暑アスファルト緩みに起因する事が多いので段違いに浸透性の方が良い。

夏の日光も乱反射するから照り返しが穏やかだ。しかも路面の下の水分が蒸発する時の気化熱で路面温度も下がる。

摩擦表面はつるっぺたの方が表面積が高くてブレーキ理論的には良く効くのだが、実際はほこりや水など不安定要素が多く、浸透性舗装のように引っかかる角が連続するような構造の方が安定して制動力が得られる。

 

いい事ばかりだが欠点もあって

 

普通の合材はアスファルトと砂、砕石を混ぜただけだが、それでは浸透性のような雷おこし構造にならない。

そこでポリマーに水と乳化剤を吸わせ、それをアスファルトに混ぜて砕石にまぶすという方法で雷おこし構造を実現している。石同士が柔軟性のあるアスファルトで接着されているが、石同士が噛み合っているので転圧されても潰れないって状態だ。美味しんぼの銀五郎もこの構造真似すれば良かったね。

こんな特殊構造なのでかなり高額な上にホムセンなどには卸されていない。専門の卸業者からトン単位で買わなきゃならない。

道路は上から見るとアスファルト舗装しか見えないがその下には必ず50cm位の砕石層を入れなきゃならない。

一番下は砂でそれを転圧、その上に砕石を50cm入れて転圧、最後に合材を撒いて転圧だ。浸透性舗装では水が路面の下にじゃんじゃん行くので特にこの辺りをしっかりやっておかないと砂が流れて陥没してしまう。この辺もコスト高の原因だ。

この辺の構造知ってたらこういうニュース 

https://www.asahi.com/articles/ASP7M6FXVP7MUTIL04W.html

見ると「豊島区区道路整備課アホやろ」と思ってしまう。路面の下の砂が流れちゃってるのが原因なのだよ。それが路面下の施工不良のせいなのか水道管破損のせいなのかが問題朝日記者も突っ込めよ。

 

この合材を使ってるのは日本の他限られた国だけだから外国に行った時には雨での路面水撥ねやスリップ、路面光りなんかは解消されていない事もあり注意が必要だ。雨の夜に特段の注意をしなくて済むのは日本他その合材採用した国だけなのだ

NHKさんさぁ

合材の技術革新すげぇんよって事言いたくて長くなってしまったがNHKのこの映像最後のシーンを見て欲しい。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210722/k10013153791000.html

落ちてる粒と歩道舗装の粒が同じじゃないか歩道舗装は浸透性だ。対比として従来型舗装がこれだ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AB%E3%83%88#/media/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Asphalt.jpg

故に撒かれた合材も浸透性合材である。浸透性合材はホムセンとかじゃ買えずに専門卸でホカホカのを買うしかいか五輪嫌がらせの為に撒いたという可能性は低くなる。

しか道路工事で合材取りに行く時間だ。これは工事業者が誤って落としたのではないかという気しかしない。

ダンプ普通トラックと違い後ろアオリが上ヒンジになっていて、下側にロックがある。そのロックをし忘れると下側からザラザラーと流れ落ちてしまう。それで落としたんじゃないか

逮捕はやり過ぎじゃね

まず逮捕するには居場所不定で逃亡や証拠隠滅の恐れがある時(罪状が重い場合も逃げる動機が大きくなるので加重評価される)に限られる。合材を道路に落とすと言うのはかなりの迷惑行為なのだが、それにしたって逮捕はないだろう。

植物油に「コレステロール0」表記みたいな報道

この報道は「間違っている事を書いていないがミスリード」の典型だ。「アスファルトの粒が」となったら浸透性舗装合材だしそれは普通の人は買えない。そこは説明しないと視聴者の多数は判らない。未明に通行となったら道路工事で合材を取りに行く時間と重なる。これも説明なくば視聴者多数は判らない。

そこで「会社員が」と言われれば昼はスーツ着て働くリーマンが夜に撒いたってイメージになる。土木会社作業員や運転だって会社員から間違ってはいないが視聴者認識は間違いだ。

因みに植物油には植物性レストロールが含まれるがこれは体内に吸収されずに排出されるのでコレストロール0と表記しても間違いではない。しかし全ての植物油はその故にコレストロール0なのでその表示を見て買う顧客優良誤認している。

 

「間違っていないかミスリード起きててもヨシ!」みたいな報道は止めて欲しいもんである。それはまるで浸透性報道といった趣だ。浸透性舗装は優れているが浸透性報道は劣後なものだ。

 

最後トリビアだが、昔のミシン機械などは真っ黒の艶てか処理がされていたがこれにはアスファルトが使われていて「ジャパン/ジャパニング」と呼ばれていた。

チャイナ陶器ジャパン漆器だったのでその延長で言われたのだが、アスファルト日本は切っても切れない縁なのであった。そんな日本で足元のアスファルト技術革新が起きてるのに気が付かないのはよろしくない。

2021-07-21

小山田圭吾氏の炎上を受けて、「民意」の皆様にお知らせです!

 2025年7月、21日。今日もまた、一人のアーティストが、この世界から姿を消した。いいや。排除された。

 彼は、女性応援プロジェクト、その一員にアサインされていた。そんなとき、ある「罪状」が、世間を騒がせた。

 それは、「十年前のワンナイト自慢」。二十代前半の頃。初な女性を甘い言葉で誘って、一夜を過ごす。それで、関係性は終わり。相手からメッセージが来たら、ブロック相手を変えて、そんなことを何度か繰り返した。勘違い女がウザかった。昔はやんちゃだったな。プライベートSNSで、当人が語っていたもの。誰が漏らしたのか、インターネットの海を漂い、瞬く間に人々の元へ、拡散されていった。

 ひと昔前であれば、「武勇伝」だったのかもしれない。だが、今では文句無しのご法度しかも、プロジェクト性質上、輪をかけて許されるものではない。当然、大炎上。彼もプロジェクト運営謝罪したが、インターネットの「民意」は止まることを知らない。彼はそのままプロジェクトから降りざるを得なかった。

 いや、それだけならよかった。確かに彼の行為は、相手を貶め傷つける、絶対的で最大限の悪だ。擁護するまでもなく、叩かれて当然の出来事だ。だから、この結果自体は、とても正しい。僕ですら、これに関して彼を擁護することはできない。

 しかし、「民意」は、これだけで収まることなど、ない。今までだってずっと、そうだった。

 「民意」の次の標的は、作品。それそのものだ。彼の曲。穏やかで、繊細で、儚げで、しかし力強く、人生を彩る曲の数々。それらを、「民意」の代表者たちは、徹底的に叩き潰した。

処女膜突き破るための曲ってマジ?』

『ごめんなさい、とっっっっっても気持ち悪い曲だと思いました。きっと私の娘くらいの年齢の、健気な子たちを騙して、貶めて、さぞかし楽しかったんですね。そのことを思い出して作ってるんでしょ?まともに聞いていられません。』

可愛い女の子たちを騙すなんて、許せない❗️聞く価値なし。』

 インターネットを飾る、彼らの言葉。そう言って彼らは、どこまでも正義善意に身を委ね、作品たちに刃物を振り落とす。作品たちが、苦痛に耐えかねて、叫んでいる。僕には聞こえる。だが、彼らには聞こえない。

 やがて、曲は配信サービスからMV動画サイトから、そして彼の名前ですら各所のWebサイトから、欠片も残さず、削除される。僕はもう慣れているもので、炎上して直ぐ、作品を全部購入し、手元に保管している。だから、一応、形としては残る。

 けれど、今の時代デジタルから消されるということは、そのままアーティストとしての死を意味する。つまり作品たちは皆、死ぬ。これまで生きてきた曲は、皆斬首。これから産声をあげるはずだったはずの曲は、皆中絶。そして後に残るのは、ただ亡骸のみ。

 そんなことを考えているうち、僕は心の中に暗雲が立ち込めるのを感じた。「民意」の閲覧をやめて、電気を落とし、ベッドに横たわる。スピーカーから、彼の曲を流す。目を瞑る。ああ、少し楽になってきた。

 溢れる悪意。虚しいマウンティング。嘘で固められた人間関係。彼の曲は、そんな汚い世界輪郭を、曖昧にしてくれる。世界で僕だけ、たった独り。たった独りで、作品の中に、僕は移ろう。

 いつもこうだ。醜い現実から目を背けたいとき。生きる希望を見失いそうになったとき、僕は作品に縋る。音楽。本。漫画映画現実に居場所のない僕を、彼らはいつも助けてくれる。

 ああ、でも。僕はふと、思い出す。けっこう、失われてしまったんだったな。僕の好きな作品は、ほとんどが、生を絶たれていたんだっけ。

 そして、今日もまた。僕のそばにいてくれた作品。彼は、もう二度と、息を吹き返すことがない。

 ダメだ。そう思えば思うほど、穢れた世界はいつも以上に、眼前に色濃く浮かんでくる。

 それを払うべく、目を大きく見開く。暗くて、何も見えない。見えないのに、視界がだんだんと、滲んでくる。

 なぜ、こんな想いをしなければならないのだろうか。

 僕が、彼の作品を好きになったから、悪いのか。

 彼だけじゃない。僕の好きなアーティストは、多くが追放されてしまった。

 わかっている。アーティストのものには、難があった。炎上してしまっても仕方ないほどの理由はあった。

 だが、どうして彼らの、僕の作品までも、「民意」は殺すのか。

 あいつに想いを告げるとき、励ましてくれたあの曲を。

 進路に悩んだとき、後押ししてくれたあの漫画を。

 友人に裏切られたときそばにいてくれたあの映画を。

 父に捨てられたとき、戒めてくれたあの本を。

 どうして、みんな殺すのか。どうして、僕から場所を奪うのか。

 人の居場所を奪っておいて、お前らは何も思わないのか。

 作品を殺すこと。別にそれ自体、とやかく言うつもりはない。だってそれは個々の自由だ。法的に禁止されていないのだから、僕が作品に生きるように、彼らにも作品を殺す権利はある。

 だが、それならそれで、僕にも一つだけ言いたいことがある。

 僕を見ろ。お前らが殺した作品。その延長線上に確かに存在する、僕を見ろ。

 現実に生きられなかった。作品に生きる活路を求めた。そんな僕から、お前らは居場所を奪う。

 いずれはすべてを剥ぎ取るんだろう。僕の愛したものたちを、この世界を愛せなかった僕に残された、わずかな光を、すべて。

 そうして、僕を殺す。お前らはお前らの正義で、お前らの善意で、人を殺す。

 その覚悟を持て。それを胸に抱いて、これから作品の首を締め続け、作品の子宮を切り裂き、作品未熟児を嬲っていてほしい。そして、僕の頭に銃口を突きつけ、一思いに撃鉄を引いて、脳髄をあたり一面に撒き散らしてほしい。

 愛を込めて、ひとごろしに告ぐ。

※これは、フィクションです。

2021-07-13

子供の頃スイミングの帰りにおじいちゃんとおばあちゃんの家に行ってた

スイミング土曜日学校が終わった後に両親がスイミングスクールまで車で送り迎えにきてくれていた

自分ん家とおじいちゃんおばあちゃんの家は車で10分位の距離

スイミングスクールはおじいちゃんおばあちゃんの家の近くにあったので

昼のレッスンが終わると家族全員で寄っていって

そのまま夕飯を食べるだの外食に出かけるだのしているのが土曜日の過ごし方だった

だので、夕食までは大体1、2時間があって

祖父母と両親が大人の話をしていて退屈な時は近所を散策したりしていた

まだ自転車を買ってもらえていない年齢だった自分

から車で10分の距離場所といっても学区も違えば未踏土地であり

背後に祖父母の家があるとはいえ普通住宅街でもかなりの冒険だった

その中でもとりわけ自分を夢中にさせたのは少し歩くと電車の踏み切りがあった事だった

電車が来るとそれを知らせてメカニカル機構動作して

けたたましくも心地良い音が規則的に鳴るのは何度見ても飽きなかった

しかも、そのあと電車が轟音で走り去っていくのは大迫力だったし

中に乗ってるたくさんの知らない人を見れるのも好きだった

そんな踏み切り観察も何週もすると飽きてきて、同時に恐怖も薄らいできて

遮断機が開いてる時に線路侵入するようになってきて

踏み切りの次は線路に興味は移っていった

サビだらけなのに電車が乗って走ってる場所だけ鏡のようにツルツルで

枕木が木製なのも意味がわからなくて面白かったし

同じ大きさの白い石が散りばめられてるのも子供想像力を刺激した

そんなある日、いつものように電車が通過しているのを眺めていて

ふと、一つの好奇心が湧いてきた

線路の上に物を置いたらどうなるんだろう」

まずは手近にある白い石でも置くかと思ったが

その頃丁度ワイドショー線路置き石をするカラス話題になっていて

それを思い出し石はまずいという判断になった

なのでもうちょい小さめの、目立たない石を探して置いた

電車が通過するのを待った

通過した後にどうなっているのかという好奇心

電車の大轟音がスパイラルし、否が応でもテンションをかき立てられた

しかし、電車が通過した後に近くに行ってもなんの形跡もなかった

おそらく弾き飛ばされてしまったのだろう

落胆した

そして何を置けば驚くべき結果が得られるかに考えを巡らせた

次はポケット入れていたSDガンダムの赤いゴム人形を置いてみた

これならどこかに弾き飛ばされてしまっても見つけやすいし

弾力もあるので期待する結果が求められるだろうと思ったのだ

そして再び電車が来るのを待ち、通過するのを見届け、遮断機が開いてダッシュ現場に向かった

大成功だった

ガンダム電車に跳ね飛ばされる事なくその場に鎮座ましましていて

想像を超えるひしゃげ方をしていた

線路の上にパン生地を伸ばしたようにガンダムだったものが伸びていて

電車の重量を想像させるには十分なほど伸びていた

好奇心というのは恐ろしいもの

想像した結果が得られたのだからもう潮時だと自分でもわかっているが

その次を見たいという欲求が膨らんでいくのだ

ポケットに手を入れると10円玉と5円玉が入っていた

これを重ねて置いたらどうなるだろう

テレビで1円を素手で曲げているプロレスラーがいたのを思い出した

金属もある程度の弾力があるのだ

まりこれを重ねて置いたらすごいことになるのではないか

耳に心臓の鼓動が聞こえるくらいに興奮したような記憶がある

一切の逡巡もなく線路10円玉と5円玉を置いた

離れる

待つ

遮断機警報が鳴る

遠くから電車が来る音が聞こえる

それが大轟音になり目の前を巨大な質量の鉄の塊が通り過ぎていく

警報がスッと止み遮断機が上がる

高鳴る鼓動

踏み切りから線路に駆け寄る

怒号

後ろを振り返ると母が立っていた

怒られる

いや待ってください大切な研究がああお母さん遊びじゃないんだよ

一生懸命事の次第を説明する線路の上に石を置いたりしててそれを見てて…

あんた!何やってんの!」本気の怒声

呆れたような悲しそうな顔で服を引っ張られる

ああダメ意思疎通のできる人間の力じゃない

これは完全に怒ってる人の引っ張り方だ

死ぬ前に見たかったなぁ重なった10円玉と5円玉がどうなったか

あぁ…見たかったなぁ…10円玉と5円玉

その後祖父母の家に連行された私は事情聴取を受けた

実際に行われたのは事情聴取という名のもとに行われる糾弾であった

私は拙い言葉ながら研究について説明をしようとした

が、言葉尻を捕らえて罪状認否に持っていこうとする刑事だった

テスト時に使った石の形状やカラス置き石報道を受けて安全性配慮したという風に説明しようとすれば

テレビカラス置き石を見て真似しようとした」

という有様で既にこの時点で私はしゃくり上げながら泣いていたのもあるが

二度と線路で遊ばないという誓約を結ばされ手打ちとなった


そして時は流れ私は自転車を買ってもらう年齢になり

自分だけでその踏み切りに行けるようになっていた

あれ以来その踏み切りを車で通過する度に心の傷が痛み

まだあるかもしれない10円玉と5円玉に思いを馳せ続けていた

ようやく衆人環視のない状況であの日実験の結果を見届ける事ができる

私は踏み切り近くに自転車を留め、握った10円玉と5円玉感触を確かめていた

あの日あの場所と同じ線路にきちんとコインの中心を合わせて2枚を置いた

離れる

待つ

遮断機警報が鳴る

遠くから電車が来る音が聞こえる

それが大轟音になり目の前を巨大な質量の鉄の塊が通り過ぎていく

警報がスッと止み遮断機が上がる

高鳴る鼓動

踏み切りから線路に駆け寄る

何もない

おそらくどこかに飛ばされたに違いない

周辺を隈なく探すが見つからない

そうしてる間にもまた電車が来てしまうので線路を離れる

電車が過ぎ去ってまた戻って探すその繰り返し

その後も捜索を続けるも10円玉と5円玉は一向に見つからない

日も落ちかけていてその日の捜索は中断したのだが

何度目だったろうか私は別のある物を見つけたのだ

信じられないものを見つけた

50円玉が1枚そこにあったのだ

そしてどこを探しても結局10円玉も5円玉も見当たらない

10円玉と5円玉電車に轢かせると50円玉が生成される

信じられないが世の中にはそういうことが時として起きる

起きるのだ

2021-07-12

anond:20210712200950

コロナ生活苦庶民くせにずっとネットに張り付いてめちゃくちゃ元気だよなあいつら

すごい楽しそうだし

彼らはね、罰を与えている気分なのよ

この国、この社会に罰を与えているの

罪状は人によって細かい所は違うけど、根っこには「今の世の中に不満を抱かない罪」かな

彼らは常日頃から「お前ら、のんきに暮らしやがって!その腐った性根を叩き直してやる!」と思っていて、新型コロナでまさにそれが現実化したの

から嬉しいの

「ざまあみろ!お前らに天罰が下った!」ってね

東日本大震災の時にはしゃいでいた人たちを思い出してみて?いま元気な人たちに似てない?

でもね、震災もそうだけど、新型コロナもいずれは終息する

ワクチンもあるし、既に治療薬の開発も全世界で始まってる

から、いまはしゃいでる人達はいずれまた絶望する事になる

何も変わらず回り続けるこの国、この社会絶望し、新たな災厄が訪れることを願い続けながら生涯を終えるの

かわいそうだと思わない?

2021-06-30

普通逮捕容疑者というとき現行犯逮捕容疑者というときとでは容疑者意味合いが違うのだろうか。

普通逮捕におけるそれは「無実であるかどうか」ということと「無罪であるかどうか」という二重の意味での疑いを意味していると思う。

しか現行犯場合冤罪である可能性はなくて罪状適用できるかどうかだけが焦点だから意味が一つ減っている。

もちろんどちらの場合における場合も「無罪かどうか」だけの意味統一して使用されていると考えることもできるが、はてさて。

余談だけども少年現行犯逮捕されたとき報道が単に「少年(18)」みたいな感じで

少年現行犯で捕まると有無を言わさず有罪なのかーとか考えてしまった。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん