「罪状」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 罪状とは

2018-05-25

PEZYのアレについて考察

出かける前に

結局公判斎藤氏は罪状を認めたという報道が出ているけども

「認めた→やっぱりPEZYは詐欺だったんだ→スパコンも虚偽だ」

みたいな流れに考えている人が多すぎるというか

斎藤個人によってPEZYの名声が落ちるのは分かるけどもPEZY社全体のスパコン界隈での業績そのもの否定するのはやりすぎというか…

「認めた」から先は調べないと分からないことなのにどうしてそこまで考察してしまうんだろう?

人間って不思議な生き物だなあと改めて思った

2018-05-15

anond:20180515001053

今の時点で確実に殺人を立証できるかわからないのに殺人罪状に含めて逮捕しちゃった場合

もし起訴できるまでの証拠が集められなくて勾留期限が切れたりすると

また同じ容疑の殺人での再逮捕することが必要なっちゃうけど、それが避けたいからかな。

勾留を不当に延長したようにも考えられるし、基本的には同じ犯罪で何度も訴えられることはないようになってるから

逮捕罪状死体遺棄死体損壊だけなんだ

死体遺棄死体損壊は認めてるのに殺人は認めていないのか?

状況的に単独犯だと思うが

2018-05-10

anond:20180510145658

ホリエモンみたいに大衆から理解や印象は悪くても、実業家知識人からちょっと酷い逮捕のされ方だったね」と同情されるような懲役の受け方だと復帰もありえる感じかな。

まあ普通の人は懲役確定=悪人犯罪者って考えになって日本司法メディアに疑問をもつ機会があまりいから、大衆相手芸能界はとくに復帰が難しいだろうね。

ただ罪状によるところも大きい。性犯罪暴力ドラッグのようなセルフコントロール能力の欠如が原因で刑事罰を受けた場合は、人格に対する印象が修復不可能になるから人格主義の傾向が強い日本では致命的。

ともあれ、今の日本不寛容な世相ではメディアスクラムの対象になってしまった人が「許される」可能性はないに等しいだろう。

誰かが週刊誌ワイドショーのような下卑た思考拡散するメディアを全滅させてくれたら風向きもより穏当で柔軟な方向へ変わるかもしれないが。

2018-04-26

anond:20180426170004

この人、被害者容姿によって罪状が変わるとか、ひょっとして思っていたりするのかしら。ものすごい相貌コンプレックスだなぁ。

しろ相貌コンプレックス相談しにカウンセリング行った方がいいのはこの人っぽい。

コモンセンス

前回早朝に書いたときは誰も見てなかったのでもう一度書く。

憲法9条悪魔の条文だ。

平和を脅かし、国民主権を踏みつけにし、主権国民権利をないがしろにしつづけている。

しかもそのうえで国民に私を敬え、守れと強要してくる。

今、安倍政権とりまく種々の問題はすべてこの条文を改正しようとしているがために起きている。

それはクワトロ・バジーナシャア・アズナブルその人であるというくらい公然の秘密だ。

70才を超え、TVばかりみている私の父でも知っている。

なんなら左翼シンパ母親だって知っている。

戦争放棄平和憲法の条文を守ることを政治信条とする人間たちが、話し合いをする場でいつも話し合いをせず、相手をゆるさず、理解せず、ただただ痛烈に非難するだけなのに、国と国との紛争解決の場で、兵士市民の命を懸けて武力を用いそうになっている極限状態で、急に他の人たちには決してまねのできないレベル有意義な話し合いをするという。

なんという傲慢。なんという他人蔑視。なんという問題認識能力の不足。

これはごくごく単純なコモンセンスだろう。

トマスペイン今日本に生きていたら「イエス高須)」と賛同してくれるに違いない。

安倍政権よりも真っ先に糾弾すべきは野党だ。まっとうな政治をするために欠けているのはまっとうな政権よりもまっとうな野党だ。

これは国民コモンセンスだ。

から選挙が怖いんだろう?

 

でもこんな国民コモンセンスが決して共有されないマスメディア

彼らは野党とタッグを組んでいる。これもコモンセンス

メディア安倍政権追求報道を見ていると、「アポロ月面着陸していなかった説」を主張する陰謀論者の話を聞いているようでほとほと理性をすり減らしてしまう。こっちまで馬鹿になりそうだ。

どんなに有効反論をしても黙殺されて、何か自説に都合の好さそうな材料小出後出しで持ってくる。

これはオールドメディア自殺としてのちに歴史教科書に載るべき事件だ。この事件の構図や裏側をスクープすることこそジャーナリズムじゃないのかね。いや本当に。

ところで、私はしがないサラリーマンだ。生活必死だ。後進国の人々に生活水準でどんどん追い越されている立場のものだ。

でも、こういう私を赤化あるいはリベラル化しようとはせず、馬鹿にしているエリート層が日本の赤でリベラルだ。これも公然の秘密だし、コモンセンスだ。

こういう増田を書けば、私もネトウヨ揶揄されているものの一人になるだろう。

でも私は思う。私は荻上チキ文化論ではい友達になれると。もちろんこれはコモンセンスじゃない。

でも彼は私のことを馬鹿にして決して友達とは思ってくれないだろうね。これはコモンセンスかもしれない。

さて私は2度転職して3度パワハラを受けた。今の野党がやっているような内容だ。

できるはずのない仕事量を押し付けミスがあった。仕事の基礎を揺るがすようなミスだと騒がれた。でも本当は些細なミスだ。騒いでいる当の本人が協力すれば防げたし、わずかな時間カバーできる。本当に基礎をゆるがすようなミスならばあなたはなぜそんなに無関係を気取っているのか、本当にあなた責任はないのか、なぜそんなに非協力的なのか全く理解できなかった。

野党悪魔の条文を守るためにやっていることは、国民生活を脅かすパワハラ文化日本根付かせ、正当性を与えるようなものだ。

多くの人は見たことあるだろう。パワハラ現場を。あの野党のやり口はまさにそれではないか

労働者を守る。代表する。と自認する立場国会議員労働者が苦しむパワハラのやり方を公開講座として日々メディアにのせる。

狂気世界だ。

森友問題は、安倍昭恵さんの脇が甘くて詐欺師に懐にもぐりこまれたのが真相なのはコモンセンスだ。奔放な性格昭恵さん証人喚問して、そのうえで挑発して不規則発言誘導旦那の首をとろうという野党とその協力メディアの筋書きもまたコモンセンスだ。こういう本当に罪を犯していなくても有罪として裁いてやろうというやり口が職場ならパワハラだし、学校ならいじめのやり口そのものだというのは、もちろん、コモンセンスだ。

私はたまたま利益を上げることできる才能と運に恵まれていて3度ともパワハラをしのげた。だが、昭恵さん相手が悪い。スターリンのように罪状はなんでもいい。最初から首だけを狙っているからだ。これもまたもちろんコモンセンスだ。

加計問題本質安倍さんの友人であれば人権制限される。ゆがめられてきた獣医教育行政を正す機会と能力に恵まれても実行してはならない。安倍さんの友人が安倍さんと志を同じくして協力してはならないという点にある。安倍首相は常に孤立していなければ不正なのだ。これは野党メディアコモンセンスだ。一方で、セクハラをしたとされる福田財務次官よりもよほど悪質で、直接手まで出している鳥越俊太郎氏が別段問題視されず、その後もTVでご意見番をしているのは悪魔の条文の有力守護であるからというのは国民コモンセンスだ。守護者たちの友人関係は「善」なのだ自分たち連帯が素晴らしいからだ。

台湾出身で、台湾国籍をさかのぼって抜くために台湾政府に借りを作っている野党議員や、他人疑惑の総合商社非難しておいて自分詐欺を働き、さらにそのうえで「ワークシェアリングだった」などと珍妙言い訳をして今また首相詐欺師扱いしている野党議員、そういう人たちがのほほんと議員を続けていられるのも悪魔の条文の守護者に加担しているからだ。これももちろんコモンセンス

外国に借りを作った国家権力者がその後どういう行動をとるか、ドイツ特別列車用立てられたレーニンドイツ講和をして領土をたくさん割譲した例をみても明らかだろう。そして結局即時講和平和を叫んでも実際は列強干渉戦争を呼び込んでしまった。

自分詐欺を十分に反省しない癖に、ほとんど女と甘酸っぱい時間を過ごせていない私のようなすばらしい日本男児をレイプの子孫として世界に紹介し、歴史に記録しようとする。だれもまずは自分がやりすぎなくらい反省しなさいよと教えてあげない。他人にはやりすぎなくらい反省しなさいと強要してくる。20万人の性奴隷強制連行嘘八百というもやはりコモンセンスだし、罪のない無力な市民を無実の罪で吊し上げ迫害するのが左翼政治信条。これもコモンセンス

私たち知る権利野党を正す権利労働者としての権利歴史的無実を叫ぶ権利挙句の果てには総選挙民意を示す権利でさえも憲法9条を守るという大義名分によって踏みにじられようとしている。この条文があるからこんなことが立て続けに起きるのか!?そうなのであれば、必ず!絶対に!すぐさま!憲法9条悪魔の条文は改憲されなければならない。これこそがここで一番言いたかったコモンセンスだ。

私がもし熱烈な護憲論者なら今すぐこの卑劣改憲阻止運動糾弾する。国民すら二派にわけて争わせる平和主義者・武力放棄論者があってたまるか。(武力蜂起論者なら合点がいく。)

そんなやつらには絶対紛争を話し合いで解決できないだろう。今だって解決できないし、する意思もない。拷問の末無実の罪を自白させるようなことをやっている。まぁ、政治信条からしてそういうやり方が好きなんだろうけど。これもやっぱりコモンセンスだね。

コモンセンス

憲法9条悪魔の条文だ。

平和を脅かし、国民主権を踏みつけにし、主権国民権利をないがしろにしつづけている。

しかもそのうえで国民に私を敬え、守れと強要してくる。

今、安倍政権とりまく種々の問題はすべてこの条文を改正しようとしているがために起きている。

それはクワトロ・バジーナシャア・アズナブルその人であるというくらい公然の秘密だ。

70才を超え、TVばかりみている私の父でも知っている。

なんなら左翼シンパ母親だって知っている。

悪魔の条文を守ることを政治信条とする人間たちが、話し合いをする場でいつも話し合いをせず、相手をゆるさず、理解せず、ただただ痛烈に非難するだけなのに、国と国との紛争解決の場で、兵士市民の命を懸けて武力を用いそうになっている極限状態で、急に他の人たちには決してまねのできないレベル有意義な話し合いをするという。

なんという傲慢。なんという他人蔑視。なんという問題認識能力の不足。

これはごくごく単純なコモンセンスだろう。

トマスペイン今日本に生きていたら「イエス高須)」と賛同してくれるに違いない。

安倍政権よりも真っ先に糾弾すべきは野党だ。まっとうな政治をするために欠けているのはまっとうな政権よりもまっとうな野党だ。

これは国民コモンセンスだ。

から選挙が怖いんだろう?

でもこんな国民コモンセンスが決して共有されないマスメディア

彼らは野党とタッグを組んでいる。これもコモンセンス

メディア安倍政権追求報道を見ていると、「アポロ月面着陸していなかった説」を主張する陰謀論者の話を聞いているようでほとほと理性をすり減らしてしまう。こっちまで馬鹿になりそうだ。

どんなに有効反論をしても黙殺されて、何か自説に都合の好さそうな材料小出後出しで持ってくる。

これはオールドメディア自殺としてのちに歴史教科書に載るべき事件だ。この事件の構図や裏側をスクープすることこそジャーナリズムじゃないのかね。いや本当に。

ところで、私はしがないサラリーマンだ。生活必死だ。後進国の人々に生活水準でどんどん追い越されている立場のものだ。

でも、こういう私を赤化あるいはリベラル化しようとはせず、馬鹿にしているエリート層が日本の赤でリベラルだ。これも公然の秘密だし、コモンセンスだ。

こういう増田を書けば、私もネトウヨ揶揄されているものの一人になるだろう。

でも私は思う。私は荻上チキ文化論ではい友達になれると。もちろんこれはコモンセンスじゃない。

でも彼は私のことを馬鹿にして決して友達とは思ってくれないだろうね。これはコモンセンスかもしれない。

さて私は2度転職して3度パワハラを受けた。今の野党がやっているような内容だ。

できるはずのない仕事量を押し付けミスがあった。仕事の基礎を揺るがすようなミスだと騒がれた。でも本当は些細なミスだ。騒いでいる当の本人が協力すれば防げたし、わずかな時間カバーできる。本当に基礎をゆるがすようなミスならばあなたはなぜそんなに無関係を気取っているのか、本当にあなた責任はないのか、なぜそんなに非協力的なのか全く理解できなかった。

野党悪魔の条文を守るためにやっていることは、国民生活を脅かすパワハラ文化日本根付かせ、正当性を与えるようなものだ。

多くの人は見たことあるだろう。パワハラ現場を。あの野党のやり口はまさにそれではないか

労働者を守る。代表する。と自認する立場国会議員労働者が苦しむパワハラのやり方を公開講座として日々メディアにのせる。

狂気世界だ。

森友問題は、安倍昭恵さんの脇が甘くて詐欺師に懐にもぐりこまれたのが真相なのはコモンセンスだ。奔放な性格昭恵さん証人喚問して、そのうえで挑発して不規則発言誘導旦那の首をとろうという野党とその協力メディアの筋書きもまたコモンセンスだ。こういう本当に罪を犯していなくても有罪として裁いてやろうというやり口が職場ならパワハラだし、学校ならいじめのやり口そのものだというのは、もちろん、コモンセンスだ。

私はたまたま利益を上げることできる才能と運に恵まれていて3度ともパワハラをしのげた。だが、昭恵さん相手が悪い。スターリンのように罪状はなんでもいい。最初から首だけを狙っているからだ。これもまたもちろんコモンセンスだ。

加計問題本質安倍さんの友人であれば人権制限される。ゆがめられてきた獣医教育行政を正す機会と能力に恵まれても実行してはならない。安倍さんの友人が安倍さんと志を同じくして協力してはならないという点にある。安倍首相は常に孤立していなければ不正なのだ。これは野党メディアコモンセンスだ。一方で、セクハラをしたとされる福田財務次官よりもよほど悪質で、直接手まで出している鳥越俊太郎氏が別段問題視されず、その後もTVでご意見番をしているのは悪魔の条文の有力守護であるからというのは国民コモンセンスだ。守護者たちの友人関係は「善」なのだ自分たち連帯が素晴らしいからだ。

台湾出身で、台湾国籍をさかのぼって抜くために台湾政府に借りを作っている野党議員や、他人疑惑の総合商社非難しておいて自分詐欺を働き、さらにそのうえで「ワークシェアリングだった」などと珍妙言い訳をして今また首相詐欺師扱いしている野党議員、そういう人たちがのほほんと議員を続けていられるのも悪魔の条文の守護者に加担しているからだ。これももちろんコモンセンス

外国に借りを作った国家権力者がその後どういう行動をとるか、ドイツ特別列車用立てられたレーニンドイツ講和をして領土をたくさん割譲した例をみても明らかだろう。そして結局即時講和平和を叫んでも実際は列強干渉戦争を呼び込んでしまった。

自分詐欺を十分に反省しない癖に、ほとんど女と甘酸っぱい時間を過ごせていない私のようなすばらしい日本男児をレイプの子孫として世界に紹介し、歴史に記録しようとする。だれもまずは自分がやりすぎなくらい反省しなさいよと教えてあげない。他人にはやりすぎなくらい反省しなさいと強要してくる。20万人の性奴隷強制連行嘘八百というもやはりコモンセンスだし、罪のない無力な市民を無実の罪で吊し上げ迫害するのが左翼政治信条。これもコモンセンス

私たち知る権利野党を正す権利労働者としての権利歴史的無実を叫ぶ権利挙句の果てには総選挙民意を示す権利でさえも憲法9条を守るという大義名分によって踏みにじられようとしている。この条文があるからこんなことが立て続けに起きるのか!?そうなのであれば、必ず!絶対に!すぐさま!憲法9条悪魔の条文は改憲されなければならない。これこそがここで一番言いたかったコモンセンスだ。

私がもし熱烈な護憲論者なら今すぐこの卑劣改憲阻止運動糾弾する。国民すら二派にわけて争わせる平和主義者・武力放棄論者があってたまるか。(武力蜂起論者なら合点がいく。)

そんなやつらには絶対紛争を話し合いで解決できないだろう。今だって解決できないし、する意思もない。拷問の末無実の罪を自白させるようなことをやっている。まぁ、政治信条からしてそういうやり方が好きなんだろうけど。これもやっぱりコモンセンスだね。

2018-04-25

3万人が薬漬け、儀式レイプコスプレロシアカルト教団アシュラム・シャンバラ」の実態と近況

ロシアカルト団「アシュラム・シャンバラ教祖実刑判決

ロシア連邦、シベリアの中心的都市ノヴォシビルスクで、3万人もの信者を持つカルト

アシュラム・シャンバラ」の教祖コンスタンチン・ルードネフが、今年2月禁固11年の実刑判決を受けた。

露紙「シベリアン・タイムズ」によると、罪状は、

強姦麻薬密売性的暴行人権侵害目的とした新興宗教団体を創り上げた罪。



こういうのって普遍的ニーズがあるからまれるんだろうなぁ。

2018-04-12

「口は災いのもと」を実践した事件だったよね

逮捕された警察官は「同僚に罵倒されたか拳銃で撃った」と供述しているらしい。

殺人正当化することは絶対に出来ないけど、表題の通り、口は災いのもとのことわざの通りの事件になってしまった。

近年、世間ではパワハラは良くないという風潮は出来上がっている。

上司反論できない部下に対して、罵ることもパワハラとされるわけだから相手と面と向かって罵倒することもパワハラになるわけだ。

今回の事件銃殺された被害者は、同僚を罵倒した代償を、自分の命で支払ったことになる。

言葉による攻撃も、物理的な暴力と同等なのだということを、改めて再確認されられる事件だった。

そもそも刑事訴訟法の中には「脅迫罪」「強要罪」という罪状もあり、言葉による脅しも立派な暴力に含まれるのだ。

平日昼間にテレビでやっている国会中継を見ていても、野党議員与党議員に対して言葉暴力ギリギリラインで追及しているのを見ていると、与党議員びいきではないにしても、やりすぎではないかと思うことがある。

そのうち、国会内でも事件が起こる気がする(実際に、2年前の安保法案の可決時に野党議員与党議員への暴力行為が発覚したけど)。

豊田議員の「このハゲー!!」にしろ言葉暴力問題もっと社会的に大きく取り上げられるべきである

2018-03-09

森友はトカゲのしっぽ切り

世間で言う『トカゲのしっぽ切り』というのは、動物のこのような行動に準えて、大きな組織が、特に何らかの後ろ暗いことがあった場合に、組織全体としての危機から逃れるために、適当地位の誰かを世間差し出して批判の的とし、あるいは罪状かぶせることによって、それと引き換えに組織本体は安泰を図ろうとすることを指す

2018-03-06

ふと気になったが被疑者死亡による書類送検で「痴漢」って確定して言っちまっていいんだろうか

「」の中は別の罪状でもいいけどさ

個人的心証としてはあの件は黒だとは思うし

2018-02-22

anond:20180222180848

永久BANのシステムってそもそも作れるのかという問題ありそう

現状、メアド回線用意したら無限人格作れるわけだし

そもそも訴えるったって、誰がどういう罪状で訴えるのかという話になる(威力業務妨害かになるのか?)

2018-02-21

ネットゲームでのいじめ

今やってるゲームいじめにあった

ちなみにゲームはあまりのめりこまずオフゲー軽くする程度

ほんとなんなんだこれ 

小中高いじめ環境とは無縁の自分にはまったく理解できない

難癖つけるわ中傷名誉棄損のような書き込みはあるわ 身に覚えのない罪状でまわってるわ

こんなハラスメントって普通な世界なの?

2018-02-14

アマゾンアップル等を分割すべき、という記事翻訳 (続き)

https://anond.hatelabo.jp/20180214155553文字数制限?に引っかかってしまったのか途中で切れたので続きです。

「003: アメリカ政府より強力」~「005:ジェダイマインドトリック」の前まで

続きはhttps://anond.hatelabo.jp/20180214161344

003: アメリカ政府よりも強力

巨大テクノロジーに屈服してしまったのは連邦政府だけではない。アマゾンの第二本部への入札の一貫として、州とシカゴ市役人アマゾンに13億ドルの給与税を免除し、そのお金をアマゾンが適切と考えるやり方で使えるようにすることを提案した。すばらしい。シカゴ徴税権をアマゾンに渡してしまい、シアトル企業シカゴの住民に最適な方法でお金を使用してくれることを期待しているわけだ。

政府の服従それからひどくなるばかりだ。もしあなたアイスキャンディーを作って子どもたちに売ろうと思えば、高額な食品医薬品局のテストを無数に受け、また原料・カロリー・糖分を表示した完璧なラベルをつけなければならない。しかし、インスタグラムユーザー同意書にどんな注意書きが書いてあるだろう。我々はソーシャルメディアプラットフォームティーンエイジャーの抑うつ状況を悪化させていることを示す大量の研究存在を知っている。自分自身に問いかけてみよう。もしアイスクリーム子どもたちを自殺させやすくしているとしたら、我々はドレイヤーズのCEOがシリコンバレーのディナーで大統領の隣に座るのを肩をすくめるだけで見過ごすだろうか。

こうしたソーシャルメディアプロダクトがタバコと同様の中毒媒介システムであることを信じない人は、7才の子からiPadを取り上げようとして、自分の殺人計画を告げるような視線で見られるといった経験がないのだろう。この手のプラットフォーム中毒性を信じないなら、どうしてアメリカティーンエイジャーが一日平均5時間インターネットにつながったスクリーンに張り付いているのか、その理由自分で考えてみればいい。ソーシャルメディアが与えてくれる様々なご褒美のせいで、我々はまるでスロットマシーンの前にいるように自分の通知をチェックさせられ続ける。子供や十代の少年少女はこうしたプラットフォームがもたらすドーパミンの欲望にとくに影響を受けやすいという研究もある。多くのテクノロジー企業幹部自分の子供にはこうしたデバイスを触れさせないと公言しているのも不思議ではない。

以上のような問題は全て正当な懸念だ。しかしこれらの理由のどれ一つとして、あるいはこれら全てを集めたとしても巨大企業の分割を正当化する理由としては足りない。これから述べるのが、私が信じる四大企業を分割すべき理由だ。

004:トラストを分割すべき理由
経済目的

ヴァンダービルト大学ロースクール教授であるガネシュ・シタラマンの主張は、アメリカには中産階級必要であり、我々の代表民主制が上手く機能するために富がバランスよく分配されるよう、憲法デザインされているというというものだ。富めるものがあまりにも多くの力を持ってしまえば、寡頭政治につながる。だからアメリカ民主主義という舟を安定させるためには中産階級が舵にならなければならないのだ。

経済とそのキーとなる主体である会社の基本的目的は、中産階級を作り出し維持することであると私は信じている。1941年から2000年にかけてアメリカ中産階級世界の歴史においてもっとも優れた「善」の担い手だった。アメリカ中産階級は正しい戦争に資金を提供し、戦い、勝利した。高齢者の世話をし、ポリオ治療にお金を出し、人類を月に送り、世界の他の国に対して、自分たちモデルとなって、消費とイノベーション社会経済改革するエンジンになりうることを示したのだ。

経済の上向きのスパイラルは家庭と企業の間での循環に依存している。家庭が資源労働を提供し、企業がモノと仕事を提供する。競争は発明と優れた製品(ハッピーアワーリアビューカメラetc.)を提供するモチベーションとなり、車輪はいつまでも回り続ける。巨大企業ステークホルダーに対して莫大な価値を作り出す。それなのにどうして私たちの目の前で、歴史上初めて、他の国の中産階級が成長しているのに自分たちの国の中産階級が没落するという事態が起きているのだろう。経済中産階級中産階級が育む社会の安定を維持するためのものであるならば、我々の経済は失敗してしまっているということだ。

過去30年でアメリカ生産性が大幅に向上したのは間違いない。アメリカ消費者があらゆるレベル自由主義社会の羨望の的になったことを否定することはできない。しか生産性の拡大と消費者地位の向上の結果作り出されたのは、高給の雇用経済の安定をすばらしい電話と1時間以内に配達されるココナツウォーターと交換してしまうようなディストピアだった。

どうしてこんなことが起こったんだろうか。2000年代になってから企業投資家が夢中になったのは人間をテクノロジーで置き換えることによって急速な成長と利益の急拡大を可能にしてくれるような企業だった。こうして作り出された巨額の富が安価資本を引きつけ、他のセクター脆弱になった。古い経済に依存する企業と巣立ったばかりのスタートアップには何の希望もなかった。

結果として出来たのは企業にとっても人々にとっても勝者総取り経済だった。社会イノベーション経済の側(領主)とそうでない側(農奴)の二つに分かれてしまった。一つの素晴らしいアイデアがウン億のベンチャーキャピタルを集める一方で、普通の人、あるいはただ幸運でなかった人々(私たちのほとんどだ)は退職後の貯金をするためにもっともっと働かなくてはならなくなった。

億万長者になるのが過去に比べて簡単になったり難しくなったというわけではない。痛いほど明らかなのは過去30年で見えない手が行ってきたのが中産階級を締め上げることだった、という事実だ。30歳の人間がその両親が30才だったころに比べて貧しくなったのは大恐慌以来始めてだ。

何か手を打つべなのだろうか。こうしたイノベーションアイコンたちが、経済の調子を保つための一時的撹乱を行っているだけだとしたらどうしよう。トンネルの向こうではより強い経済と高給が待っているという見込みはないんだろうか。しかしこんなことがありえないという証拠はすでにある。事実、二極化は勢いを増しているように見える。これは我々の社会に対する最大の脅威だ。これが自分たちの住んでいる世界なのだから仕方ないという人も多いだろう。でもその世界私たち自身が作り出したものではないのだろうか。百万人の百万長者を生み出すことからひとりの一兆長者を生み出すことに、私たち意図的アメリカの使命を変えててしまったのだ。アレクサ、これって良いことなのかね?

マーケットは失敗してる、どこでも

今まさに我々は劇的なマーケットの失敗の只中にある。そこでは政府が巨大テクノロジー企業への大衆の熱狂によって黙らされてしまっている。頑丈なマーケット効率的で強力だが、グランドに定期的に入って旗をあげ、チームを動かすレフェリーなしではフットボールゲームが成立しないように、枷のない資本主義私たちにもたらしたのは気候変動、抵当危機、そしてアメリカ医療保険だ。

独占はそれ自体常に違法だったり望ましくないものだったりするというわけではない。単一企業投資を行い、安価サービスを行うのが合理的であるところでは、自然な独占が存在する。しかしこの場合トレードオフとして厳しい規制が伴う。フロリダ電力は1000万人にサービスを提供し、親会社であるネクストエラ・エナジー時価総額720億ドルだが、その価格とサービス基準市民受託された人々によって規制されている。

対象的に四大企業は厳しい規制なしに独占「的」な権力を維持しおおせている。私が彼らの力を「独占『的』」と表現したのは、アップルだけは例外かもしれないが、彼らがほとんどの経済学者が独占の核心だと考える、顧客向け価格の釣り上げを行ってはいないからだ。

しかし、四大企業は我々が本能的に感じる大きな政府への反感を見事に利用し、競争が――私有財産賃金労働自発的な交換、価格システムと同様に――資本主義エンジンの不可欠なシリンダーであることを忘れさせてしまっている。彼ら四大企業サイズの巨大さに加えてチェックを受けない権力によって競争市場は抑圧され、経済本来目的を果たすことも阻害されてしまっている。つまり、活力ある中産階級を作り出す、という目的だ。

空気の供給

どうしてこんなことが起きるのだろう。1990年代マイクロソフトがどうやってネットスケープの息の根をとめたかを思い出すのは有用だ。はじまりは何の問題もなかった。ある会社が優れた製品(ウィンドウズ)を作り出して、それがセクター全体へのポータルになった。今であればプラットフォームと呼ばれるだろうものだ。その成長を維持するため、その会社はそのポータルを自社製品(Internet Explorer)の方向に向け、パートナー(Dell)をいじめ競争シャットアウトした。ネットスケープブラウザの方がより人気で90%のシェアを得ていたとはいえ、マイクロソフト意図的インターネットエクスプローラーを援助しているのでは勝ち目はなかった。

同じ状況は四大企業ではどこでも起こっている。グーグルが上手くマネタイズできるよう、検索結果の最初のページがゆっくり支配されていくことや、iPhoneの画面上の準標準プロダクト(アップルミュージック等)、強豪相手(Snap)を邪魔し、叩きのめせるよう会社(フェイスブック)の持てる全ての資源を按配すること、他の会社がとても競合できないような要求水準の設定と攻撃的な価格設定(アマゾン)。

(不)自然な独占

しかしたら消費者にとってもこういった「自然な」独占の方が都合が良いのかもしれない。しか司法省の考え方は違ったようだ。1998年に、連邦政府マイクロソフト相手に訴訟を起こし、反競争的な慣行を非難した。裁判を傍聴していた人が報告するところによると、マイクロソフト幹部インターネットエクスプローラーをタダで提供することで「ネットスケープ空気の供給を断」ちたかったと証言したのだそうだ。

1999年11月に、ある地方裁判所ではマイクロソフト反トラスト法に違反しており、会社を二つに分割することを命じるという判決が出た(一つはウィンドウズを売り、もう一つはウィンドウズ用のアプリケーションを売る)。会社分割の命令高等裁判所却下されたが、マイクロソフトは会社の独占的な慣行を抑えることで最終的に政府と和解に達した。

和解内容に対して甘すぎるという批判もあったが、司法省があの時マイクロソフトを有望新進企業を芽のうちに潰してしまうという罪状で警告することがなかったら、今のグーグル――今や7700億の市場価値があり、自由市場の信奉者にとっての希望の的だ――が存在しえたかどうか、考えてみる価値はある。反トラスト法がなければ、マイクロソフトマーケットの独占を利用して、ちょうどウィンドウズによってネットスケープ安楽死させてしまったように、グーグルよりもBingを使わせるよう仕向けていただろう。

司法省マイクロソフトに対する訴訟が、マーケットに新鮮な酸素を送り込むという点で最も大きな効果を持った例であることは確かだ。株価にして何兆円ものドルを解き放ったのだから。四大企業による力の独占は、酸素不足のマーケットを作り出してしまった。私は何十回も小さな会社によるベンチャーキャピタル向けプレゼンを聞いたことがあるが、そこで説明される内容はどこでも、いつでも同じだ。「四大企業とは直接戦えませんが、四大企業の買収先としては素晴らしい会社になれます」。その細い針の眼を通すことが出来なければ、会社はその幼少期を生き抜くために必要酸素(資本)を絶たれてしまう。IPOもベンチャーキャピタル資金提供を受けた企業の数も過去数年で着実に減少している。

かつて「悪の帝国」そのものだったマイクロソフトと違い、グーグルアップルフェイスブックアマゾンは巧妙なPRを洗練されたロビイング――オプラ・ウィンフリーコーク兄弟をかけ合わせたようなものだ――と組み合わせて、マイクロソフトに課されたような批判からほとんど逃れおおせている(https://anond.hatelabo.jp/20180214161344に続く)

2018-02-13

anond:20180212230621

はいはい、「あきまん」だけど。

アドバイスのつもりがなくても差し出がましい場合に広く適用されるよ。

 

例としてあきまん場合は「×があって困った」系独り言に反応して「はじめまして、ご存知かもしれませんが×は〇すれば楽ですよ」みたいな応答するだけでも迷惑ブロックされる。

「×は〇ですよ」(だれでも知ってるかもしれないとか伝聞だから嘘かもしれないとかもう試したのかもしれないとは考えない脊髄反射リプライ)を「共感」で「善意」と自称する人が何万人もいるのがネット迷惑さだという主張だ。

 

また、知り合い(同レベルイラストレータ)や発注主(つまりはっきり金を出す人)からアドバイスは外見上もっと差し出がましい文章でも、内容がたいてい有効なので罪状カウントされないよ。

 

 

アドバイス罪については本が一冊出てるくらいだからよく自分で調べてって最初にいったでしょ。

こういう「自分で調べない」「自分で考えない」「コミュ障じゃないふりしたいだけ」人との「共感」?のやり取りして私には何の得もないよね。

ここまでの説明で納得しないお前が無知なだけだ。って事実をつい書いちゃうんだよね。

マウンティングっていわれるんだろうけど、あなた愛情乞食知識乞食時間泥棒ですよね。

 

2018-02-05

努力が嫌いなアスペってどうすればいんだろうね(模範解答:殺処分

いやマジで殺すしかないでしょ。

ネットでよく「アスペでもスキルを磨けば人材市場で生き残れる。具体的には、アスペに由来するコミュニケーションコストを差っ引いてお釣りが出る所までスキルを高めればそのお釣り分がそのまま人材市場での自分の値札にできる(意訳)」って言われてる。

これは逆を言えば「スキルを磨く気がないアスペ価値は実質マイナス」ってことだよね。

じゃあその『スキルを磨く気がないアスペ』をこの社会はどう扱うべきなんだろう?

障害者にするには程度が軽い。

嘘を付かれて社会に潜り込まれれば社会にとって不利益となる。

言うなればつの反社会性人格障害

さてどうしたものか。

投獄するほどの罪状を積み重ねてくれるまで待ってからコミュ力の低さを利用してたっぷりと罪を水増しして死ぬまで牢屋に居てもらうぐらいしか今の社会が出来ることってないのかしら。

2017-12-06

晒しが怖い

読んで字のごとくだ、晒しが怖い
SNSで「このアカウント生意気😤」とか言って晒されるだけでも吐きそう
2chだの5chだのにヲチスレ晒しスレがあってそこで「痛いやつみーっけ」とか「罪状:戦法がキモい」とかされたら多分寝込むレベル、というか実際寝込んだ事ある、休日だけど

なんでこんなに晒しが怖いのかっていうと、未成年の頃に晒し食らった事があるから
別にバカッターした訳ではないし、ちょっとイキってオラついて調子こいてた、それを痛いと晒され気付けばヲチられてた
以来晒されるのが怖くて仕方なくなった

その後はアカウントを変え、IDも変え、なるべく目をつけられないようにひっそり過ごしてた
何かをする時にはそれに晒しスレや掲示版とかがあるかどうかを調べ、見つけたらそこに載らないように慎重に行動をしている
過敏すぎ?晒されてもノーダメージ?甘いな
俺は死ぬほど臆病だし、炎上晒しから住所特定からの家への嫌がらせとか有り得ると思ってんだ
ネットに流れた情報は消えないし、一歩間違えたら一生ネット晒し者、コラ素材、フリー音声、googlemap登録、なんだってあり得る

から晒しが怖い

2017-11-19

出会い系サイトサクラ

男子高校生出会い系ネカマをやって男から電子マネーを巻き上げた事件ニュースをみた。

犯罪らしいけどどういう罪状かは書いてなかった。

ネカマサクラなんてもともと存在するし、やっぱヤクザシマ素人があらしたか問題になったのかな。

2017-10-13

https://anond.hatelabo.jp/20171013162345

基本中の基本だけど逮捕はなんの罪状保証しないよ

法令違反どころか裁判すらしていないのに長期拘留していること自体問題だね

どういう対応必要かはリンク先を読めばわかるね

2017-10-12

食べ物を粗末にするインスタ女子実在するのか

テレビでもネットでもインスタ女子叩きが盛んだ。

今、「ケーキバイキング写真撮って食べずに帰るインスタ女子」をマツコが「ブス」と罵る画像が大量拡散されている。

以前はデコアイス屋でも「食べずに捨てて帰るインスタ女子が多い」とバズっだ。しかし実際検証に行ったら食べ残し殆どなかったという。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13518741/

アイスが捨てられている元画像にしてもインスタ女子がやったという証拠はなく、また食べ残しといってもアイス部分は食べられており残されているのはコーンだけであるコーンを残す人なんてインスタ以前にも大量にいたではないか

それより前には、インスタではないが似た例として、糖質制限のため回転寿司シャリだけを残す女性たちが急増と言われた。しかし、これもソースは「ネットで見ただけでニュースにするJCastニュース(リンク貼らない)で、しか大手回転寿司チェーン店はどこも「そのような事実承知していない」と答えているのに「ツイッターで見た」と記事にしているものだった」らしい。

https://twitter.com/synfunk/status/777866643498078208

https://togetter.com/li/1026527

このまとめで挙げられている三件のシャリ残しツイート画像だが、コメ欄によると全員男性のものである

一枚目筋トレ男、二枚目は実況者男、三枚目は(残してるのは女でも)報告者は男であり、しかカップル単位では残していない。

まり少し調べれば性別が分かるものを女だと決めつけられ、女叩きのためのネタにされ記事にされてしまったのである

さて、今回のケーキバイキングケーキの値上がりがインスタ女子のせいといわれているが、スイーツバイキングに限らず外食ってどんどん値上がりしているし、ケーキだったら小麦粉バターもたくさん使うんだし材料費の高騰が原因では?

インスタにドカ盛り写真を上げないし。多少多く食べられたくらいで影響出るようなら食べ放題なんてやらないだろう。

(テレビ映えの為に必要以上のケーキ並べてるこの番組は?)

ケーキバイキングでは特に大人数のグループになると大量に食べ残して帰るというのはたしかによく見かける。大人数だと仲間のために多めに取るという行動を複数人が繰り返した結果収集がつかなくなることがよく起こるからである。ただしそれらがインスタバエであるというのは証拠もなく、当人思い込みに過ぎない。

そもそも、この話題どう切り貼りされてるのかわからないけれど「今そんなことする女いるの!?」ってマツコが言うまでは男だ女だと誰も話してはいなかった。流行りのインスタ女子叩きしたいがために不確定な罪状作り出して言っていいことにしてるだけでは。

結局世間は叩いてよい「食べ物を粗末にする若い女性」というサンドバッグを探し、作り出しているだけなのだ

例の高速道路メチャクチャ運転野郎

おかしいというか、他の車が追突したりするのを誘って(おそらく)金をせびる当たり屋ってことだよね?

単なる危険運転とは別に当たり屋を裁く罪状ってないの? 教えて詳しい増田

2017-09-28

anond:20170928181129

そりゃ常識範囲でやる分には迷惑だろうと構わないかも知れませんが。度を越えている人は、どんどん威力業務妨害とか色んな罪状でとっ捕まって、そういう人たちがまとめてシュンとなればいいと思っています

2017-09-02

体罰のはなし

最近ニュースがどうってわけじゃないけど、

体罰話題になるたびに思い出すことがあるんでいちど記録しておく

幼稚園小学校低学年あたりを親の転勤の都合でアメリカで過ごして、現地の学校に通ってたんだけど

体罰、あったんだよなあ

もう20年くらい前の南部田舎町のはなし

教室はいくつかルールがあって、そのうちの重大なものを侵すと叩かれる、みたいな感じ

のものを盗んではいけない、とか、ケンカとき急所を殴ってはいけない、とかだった、たぶん

それに違反する子が出ると、先生がその場にいる生徒を集めて

「この子はこういう行為しました」「なのでこれから私はこの子を叩きます」って宣言して

入り口の横にかけてある羽子板みたいな板を持って、その子廊下に引っ張り出す

教室のドアは閉めてから、その板で思いっきりケツを叩く

叩く回数は決まって2回

パァン!パァン!って音がそこらじゅうの教室に響き渡ってたのをよく覚えてる

叩かれた子が泣きわめいて顔をぐっしゃぐしゃにして戻ってきてたのも

なんか今思うとあれって正しく「刑罰」だったのかなって

罪状を明らかにして、決まった量刑執行する?みたいな?

法律詳しくないからあってるかわかんないけど

日本体罰の是非の話になると、手に負えないから手が出る、思わず叩く、みたいなのが前提になりがちな気がするけど

あいルールに対するペナルティ、って形で取り入れるのもナシなのかなぁと思う

いやなんかあれはあれで、他の子への萎縮効果とかありそうだから問題はあるんだろうけど…実際あの音めっちゃ記憶に残ってるし

あと執行されるとこまで行くのほぼ決まった子だったか効果あんのかどうかも微妙な気はするけど

2017-07-06

https://anond.hatelabo.jp/20170706074319

てめーもわからん奴だな。職務質問に協力した上で起きた警察犯罪行為がどれだけあんだよ。1日に何千単位職務質問行われてるだろうが、そんなの雷に当たるような確率じゃねーか。一方、拒否した方が圧倒的に面倒になることは確実なんだよ。警察にも職質に応じるよう要求する権利はあるんだから。ほぼ、面倒な事態になることが確実な職質拒否と雷に打たれるような確率の協力した上で違法行為にあった場合のことどちら優先して対処すべきかも分からんのか。アホが。というか、そもそもコストってのはお前の中では具体的に何を想定してんだよ。職質特有のものが何かあんのか?

言葉のあやにいちいちこだわる奴だな。お前アスペか?判例肖像権侵害が認められたことがあることと、生存権やら教育を受ける権利のように「持ってる」「有してる」「ある」という表現をするものとを区別して指摘してるだけということにどうやったら気づいてくれんだよ。

もっと言うなら、警察官肖像権はないというのも正確ではない。そういう判例がでたことがあるというだけ。法律では、違う判例が出ることも示唆してるし、法律家もそのネット情報が誤解だと指摘してる。お前のようなバカがそういう情報鵜呑みにして拡散してるだけ。

→職質を断れない!とかアホかwww勝手罪状なすりつけられるもん!ってその時点で前段の主張との整合性が無いんだがw

日本語として良く分からんが、俺がいつ職質を断れないといった?協力しろと言ってるだけだ。

犯罪者食パン食べてたか食パン食べてる時点で犯罪者と同じ!と叫ぶお子ちゃまwww

凶悪犯罪者がゲームをやってたとかバカ報道をされる時の反論ネタとしてよく使われるテンプレから引っ張ってきてるんだろうが、それが俺の話とどうつながんだよ。本当にお前の言ってることわかんねーんだよ。これは煽りでもなんでもなく。

SNS時代の正しい桃太郎

おことわり

この物語伝承などに従ったフィクションです。登場する人物団体名称等は架空であり、実在のものとは関係ありません。

また、伝承は諸説有り、違った見解物語を持っているものがありますが、これはそれらを否定するものではないことをあらかじめ申し上げておきます

1

昔々ある所に、地域に貢献しながら元気に頑張っている2人家族がいました。一人は雅、もう一人は晴と言います

体力に自信がある雅は、山(※この家族は入会地の権利を持っています許可無く私有地・共有地に立ち入ることは法により罰せられる場合があります)に芝刈りに、晴は川へ洗濯へ(※この家族水利権を持っています安全問題の無い処置の他、特別な訓練を受けています。もし真似をしたことによる損害が発生しても責任は追いません。また環境配慮した石けんを使用しており、環境に影響を与えることはありません)出かけました。もちろん、二人の役割は固定されているわけではなく、ジェンダーに捕らわれない公正な考え方、ジェンダーではなく個々人に目を向けた正統な役割分担によって相談し当番制を敷いていて、今日たまたまこ役割だった事は、言うまでもありません。

2

すると、川の上流から大きな桃ののようなものがどんぶらこどんぶらこと流れてきました。晴は桃を拾い上げると、警察に届けました。警察は、桃はそのままで保管する事は困難である判断して、遺失物法に基づき手続き実施、売却をしてその代金を保管することにしました。

雅と晴は二人で相談して、合議の上でお互いの財産から半分ずつお金を出し合い入札をして、桃を手に入れました。入札額は桃の価値に対して十分な金額でした。

持ち帰った桃をわってみると、なかから元気な子どもが! 二人は大変驚きましたが、子どもが生まれたことは事実であり、桃からまれたと言う一点だけで差別したりはしません。二人は適切に子どもの世話をすると共に、役場担当者に連絡、村長が棄児発見調書を作成して戸籍がつくられ、児童相談所に預けられました。この時、従来からの慣例に従い、子どもの命名は発見した保護者が行う事にもなっているため、二人は悩んだ末、ジェンダーニュートラル名前「桃」と名付けました。(※なお、桃は二人でおいしくいただきました)

その後、これも何かの縁(※特定宗教意図したものではありません)と考えた二人は、正式手続きを経て、桃を特別養子縁組の仕組みをつかって引き取るり、大事に育てました。もちろん、二人は養子として迎えられなかった子ども達が一律に不幸だと考えてこの行動をとったわけではないのは、言うまでも無いでしょう。

3

時は流れて、大きくなった桃(※事実を述べたに過ぎず、病気あるいは遺伝的特徴から大きくなれない事を揶揄する意図はありません)は、鬼ヶ島へ鬼退治(※法的処置に基づく、強制行動のことをさします)に行くことになりました。

もちろん、鬼たちは、鬼というだけで差別されているわけではなく、特定の島を不法占拠した上で、強盗誘拐など、日本国法、並びに国際法、国際通念などと比較して、多くの人が反社会的行為だと言うような行為集団的実施している上に、暴力的行為によって不当に取り締まりを逃れているため、対処必要があると判断されているものです。

法的な召還にも応じず、命令にも従わないため、強制捜査代執行などが決定されたものの、治安機関による取り締まりや、軍隊の出動などを実施した物のいずれも失敗したため、法的な手続きを踏んだ上で実施されています一方的に鬼の人権排除するような点については違憲可能性も考えられるため、国会では議論議論が重ねられ、特別立法によって、一連の鬼退治を桃に委託することに決定されました。報道各社の世論調査でも、読売新聞調査で支持する、どちらかというと支持するを併せて8割以上が賛成、朝日新聞調査でも7割以上が賛成するなど、世論の支持も得ています

(なお、この文章は、現在国会で行われている、組織犯罪処罰法(通称共謀罪)や、改憲論議に対して、何らかの意見、影響を与えることを意図した物ではありません。)

4

当日の料理当番だった雅が作った(※雅はジェンダー役割の押しつけによって料理当番を実施しているわけではなく、個人に着目した能力に応じ、二人で決めたルールによって自発的実施しているものです)きびだんごを腰にぶら下げて鬼ヶ島へと出発しましたが、道中、犬、猿、キジが現れました。桃は、彼らに、脱酸素剤などをつかい添加物などを使わずに適切に保存したきびだんご(※動物有害ものは入っていない特別な物です。一般的きびだんご動物に与えると動物健康に悪影響を与える場合があります。また、野生動物食べ物を与える事は、条例によって罰せられる場合があります)を、アレルギーなどがないか確認した上であたえ、動物愛護法などに定められた、また、社会的にも正しい動物福祉の元で彼らの協力を得て、鬼ヶ島へと渡ります

5

鬼ヶ島では、鬼たちが【青少年健全育成に不適切表現ゾーニングされていないバージョン正式手続きにより読む事ができますので、検閲ではなく、これは自主規制です】の最中でしたが、人道的に問題があるとされる奇襲などは行わず、あらかじめ用意された裁判所からの令状を、十分に聞こえる様に読み上げ、鬼たちがそれに従わないことを確認すると、法令に則り代執行宣言、【青少年健全育成に不適切表現ゾーニングされていないバージョン正式手続きにより読む事ができますので、検閲ではなく、これは自主規制です】の末に、鬼らを後からやってきた治安機関職員に次々と引き渡していきました。この時の罪状公務執行妨害現行犯逮捕です。鬼たちは今後、弁護士がついて公正な司法のもと、裁かれることになりますが、罪が確定して有罪になる迄は、あくまでも罪人ではない事に配慮し、実名は記しません。

また、この行為について、鬼側に死亡者が発生しているのではないかという指摘がありますが、事実無根であり、ここで行使された武力は正統かつ、やむを得ない範囲で十分に配慮されたものでした。

6

鬼たちが悪行で集めた金銀財宝などは、特別立法に基づき、国が指定した弁護士管財人によって管理されます有罪が確定したあと、確認が行われた後に被害者に分配されることがきまっています。故に、桃らが横領したという指摘にはあたりません。桃はここから報酬を受け取るのではなく、国から各種規定に基づきあらかじめ定められた報酬を受け取りました。これは桃が果たした社会的役割鑑みると正統な報酬であると考えられる範囲金額であり、会計検査院監査を受けた上で、妥当だと証明を受けているものです。

個人プライバシーがあるため詳細は省きますが、報酬用途は、実家のすぐ隣に新たな家を構え、その後は自立した大人として暮らすために使われ、桃はこれが国民血税であることを十分に認識しながら、感謝気持ちを忘れることなく、決して不当な事に当てられたことはなかったということだけは記載しておきます

7

被害に遭われた方々の事を思うととてもめでたしめでたしなどと言うことはできない凄惨出来事ですが、それでも、桃が自らの役割を果たしたことで、社会秩序治安といったものが守られ、公共の福祉が成されました。今回は暴力という手段によってしか解決ができなかったことは大変に不幸であり、桃、または登場する人物もその点に遺憾を表明しており、やむをえずおこなったものです。

これは、桃は特別な訓練と、公正な立法措置によって行われた事であり、通常行うと重大な事故に繋がったり、罪に問われる場合がありますので、真似をしないでください。

参照文献


https://www.ad-c.or.jp/campaign/self_all/self_all_01.html

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1707/04/news117.html

http://www.huffingtonpost.jp/2017/07/05/ac-japan-ad-campaign_n_17389562.html

https://srad.jp/story/17/07/06/047224/

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%83%E5%A4%AA%E9%83%8E

http://arasujikun.com/archives/14

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん