「一点張り」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 一点張りとは

2022-01-17

上の階の住民フリーダム

賃貸で今の住居に住んでそれなりの年数が経つのですが、上の階がフリーダムすぎるので引っ越しを考えています

軽量鉄骨で音が響きやす物件ではあるのですが、いままでは特に不自由なく生活できていました。運よく良心的な人にあたってきたのでしょう。


今回の住民はヤバめで、家にいると思われる時間はずっとドスンドスンと振動音や、床にローラゴロゴロ転がす音が響いてきます

掃除ヘタクソなのかな?

不動産会社に幾度か問題報告をしましたが「相手方はそんな音させてないと仰ってますので」との一点張り解決には至らず。

音が響いてきて、ここ数か月慢性的睡眠不足です。音だけなら耳栓で防げるのですが、振動や衝撃がヤバいです。直で伝わってきます。寝てるとき背中からズシンズシンと。

さらについ最近なのですが付帯の月極駐車場で無断駐車する始末。

たまたま自分が出かけた隙に、上階の住人の車が駐車されてました。上階の住人の本来の駐車スペースには知らない車が停まっています

まずは不動産会社に連絡してみたところ、「駐車スペースが埋まっていたから、1つ横に停めたんですかねー」との回答。

うん、そうなのかな?そうかもしれないね?というかそういう話じゃないし、それって違法駐車ですよね?

電話で話してる上階の住人+幾人かがおしゃべりしながら駐車場に現れました。知らない車に乗車して出庫、上階の住人はそれを見送った後に自分の車を本来の駐車スペースに戻して、何事もなかったかのように去っていきました。

違法駐車トラブルの話聞いたことはあるけど、まさか自分がこれ食らうとは思ってもみませんでした。

というかマンション付帯の月極駐車場でそういうことやっちゃうかーー。。。。

ああ、どうでもいいですが皆さんノーマスクでしたね。上階の人と共用設備ですれ違うときもいつもノーマスクです。

きっと彼なりのジャスティスなんでしょう。。。こっちくんな。

そのあたりのことも報告し、今日不動産会社から、少し進展があったとのことで担当者から話を訊いたところ、

「上階の方からの回答で、今後子供が生まれるなどの生活スタイルの変化も想定できるので、その時は気をつけたいとのことでした」。。。


ん-?よくわからん

「今うるさいよ」に対して「今後ライフスタイルが変化したら気をつけたい」って、何の話してるんだっけ?

斜め下からの回答すぎて、え?こっちが悪い?みたいに不安になってキョドっちゃいました。


そもそも違法駐車されてる件はどうなった?月極でそれぞれ料金払ってるのに、「空いてたから停めた」って、おかしくね?とも聞いてみたところ

「では、お出かけされるときポールでも置くようにしましょうか?」との回答

またしても斜め下からの回答。汎用的な対策を出してほしいのではなく、上階の住人の粗暴さに困っているという話なんです。伝わってないなぁ。。。


というわけで、今回の件でヤバい人は本当にヤバいってのは身をもって知りました。不動産会社含めて。

悪いことをしているという自覚がないし、そもそも話が通じてないですよね。

賃貸はいつでも引っ越せるメリットとは言うけど、こういう理由での引っ越しって少々納得いかないですね。

2022-01-10

それは失礼なんじゃないか

年齢が年齢だからと、寝ても覚めても婚活をしている友人がいる。予想通り、というか、誰でも通るんだろうけど婚活が行き詰まって落ち込んでいて、休んだら?と勧めても30歳になってしまうから、、の一点張り

私は過去経験から病みながら婚活してもうまくいかないって知ってるし、自分結婚相手に求める理想を何一つ満たさない人に会うのも失礼だってうから婚活ばかりに一生懸命にならずに自分時間を優先したり、仕事終わりや予定がない休み趣味に興じてた。

そしたら「はまれものがあっていいね。」「その時間大切にしたほうがいいよ。」って言われたんだけど普通に失礼じゃないか

いや、ハマれるものがあるのも、この時間を大切にした方がいいのも分かるんだけど。お前に言われなくてもわかってるよっていうかさ、、、。

オタクに向かってオタクはいいよね、と言ってるような。ギャルに向かってギャルはいいよね、と言ってるような。金持ちに向かって金持ちはいいよね、と言ってるような。それは違うかな。わかんないけど。

本人も心からそう思っていて、悪意なく言ったんだろうけどなんかモヤモヤする。なんとなく下に見るような発言に聞こえる。上手く表現できないけど、何か失礼な言葉に聞こえる。

これまで会う男性の話は必ず聞いてきたし、何度も会った気になる男性のことも一緒に悩んできた。振られた時は一緒に深夜まで話してできる限り励ましてきたし、支えになれてると思っていた。まあそれが何?という話なんだろうけど、私への気遣いというか、それを言われた私の気持ちは考えなかったのだろうか。

これは私の心が狭いのだろうか。言われた後からずっと呪いのように心に染み付いてはなれない。それとも私が彼女を下に見ているのかな。

ブスだから親に大事にされるのが辛い

飲食バイトしてて、最寄り駅に着くのが0時ごろなんだけど毎回親が迎えに来てくれる。

面倒だろうし来なくて大丈夫だよって伝えても迎えに来てくれる。

女の夜道は怖い!の一点張り

それに対して感謝はしてるんだけど、いざ家に帰って鏡を見ると辛くなる。めちゃくちゃブスだから

正直、家族以外の人にまともな扱いを受けたことはない。

女友達はいるけど男友達はいたことないし、まず関わりがない。なんなら中学校ぐらいまで、リーダー格の男子からブサイクって指差されてた。

(高校以降は皆大人になったのか表立って揶揄われることはなくなった)

大学入りたての頃、友達と二人で歩いてるとき体育会系サークル勧誘を受けたことがある。

女子マネージャー募集してます、良かったら新歓来ませんかって。

私には目も合わせてくれなかった。一緒にいた友達可愛い子だったから余計に私のブスさが引き立ったのかもしれない。

結局その子が一緒に行こ!って誘ってくれて、でも肝心のその子バイト面接で行けなくなって私だけ新歓に参加することになって。

ミスコンに出るような可愛い子の輪の中に冴えない私が入って、泣きそうになった。

家に帰って親にこの話をしたら、何を言うてんねん!〇〇も可愛い!とフォローされたのも辛かった。

その後どこのサークル見学しても、女の子とは仲良くなれたけど男の子とはまるで話せなかった。

相手はもしかしたら顔なんて気にしてなかったかもしれない。でも避けられているような気がしてならなかった。

から、親に心配されるといつも悔しいような悲しいような気持ちになる。

夜遅くに一人で出歩くなよ、とか先輩に酒飲まされないように気をつけろよ、とか。

他の女の子だったらそんな危ない目に遭うこともあるだろうけど、私が遭うわけねえだろって思ってしまう。

何の心配もしてくれないような薄情な親よりはマシだと思う。仲がいいだけマシだ。でも、これはこれでキツい。

2022-01-05

家のローンが原因で妻と離婚した

家のローンが原因で妻と離婚した。

正確にはまだ籍があって婚費で揉めているけど離婚については双方同意


二人で今後住む家を決めていたんだが

自分

会社からドア to ドアで1時間から1時間半程度

・駅から徒歩で5分から10分程度

予算は5000万~MAXで6000万程度

と前々から考えており妻にも話して合意はしていた。

しかしいざマイホーム購入を真剣検討する段階に入った途端

「タワマンが良い!」の一点張りこちらの話を全く聞かなくなってしまった。


妻が購入候補にあげてくるのは、どれも1億円前後かそれ以上の価格のものがかりだった。

駅近だが俺が勤める会社までは2時間程かかる駅も候補地にされた。

何故そこ?と聞くと

友達がその近くに住んでるから一緒に遊びに行きやすくなる、お家に招いて(自慢なんかもしつつ)ホームパーティーを開きやすい!」

からだというふざけた理由

それにタワマンはとにかく自慢出来るそうだ。

友人の間では誰もまだタワマンに住んでないから、自分が一番乗りしたいと。


勝手理由に呆れたし、金銭的にも現実的じゃない。

その上、家庭を優先したいからと仕事相談も無く勝手に辞めてきた。

自分年収は900万近くで、妻は辞める前は300万ちょっと

二人の年収を仮に足したとしても、1億円以上するマンションのローンなんて

とてもじゃないがカツカツで払っていけない。

元々の予定でも一馬力じゃ厳しいかな、と思っていたのにさ。


元妻によると

頭金を「俺の」個人預金千万弱と

俺親の遺産分があるから、それを全額前金として支払えば大丈夫でしょ?

という計算だった。

俺は、預金と言っても生活防衛資金として確保しておかなければならない分もあるし

預金遺産を全額家にかけるなど無理だと言っても、

妻は家は一生の買い物だから考えて使わなきゃ!

意味不明要望を繰り返すばかりで、うんざりした。


高くても6000万前後までなら、頭金もある程度出しつつ、

ローンも無理せず返済していける計画だったし、妻に話した時は納得してくれてた筈だった。

実際にその辺りの予算範囲物件土地を見に行った事もある。


何かあったら、例えば俺が病気とかで仕事辞める事になったらどうするの?

いざという時の貯金無いと生活すら出来なくなるよ?と聞くと

お金はこれから二人で貯めて行けば良いし、家の事は残念かもだけど、私は実家に帰るから安心だよ~」

という答え。

え?俺が病気とかで倒れたら見捨てられるのか?

となって、もう無理になった。



それでも説得や説明はしたが、妻はどんなにローンの毎月の支払い、生活費等の予算関係説明しても理解してくれない。

いやしようとしてくれなかった。

終いには

「お前が低年収から悪いんだ!」「他の旦那は妻の意見ちゃんと聞いてくれるのに…DVだよそれ!」

お金のことばっかり言って私の意見を一切聞いてくれない!そんなに女には口出すなと言いたいのか」

などと罵ってきて、家事も一切放棄する始末。


同棲している時は普通女性だったんだけどな。

から結婚したんだけど、家を買う時に豹変とか詐欺だろ、って思った。

義両親は良い人達だったけど、彼らには何度も何度も謝られて、兄妹も出てきてまた謝られて、

どうぞ離婚してやって下さいと言われて、逆に辛くなった。


ある程度慰謝料も発生するし、それ以上に、妻と過ごした年月が本当に無駄になったのが辛い。

子供とか考えると年齢的にも再婚は難しい歳だし、しかバツイチ

元妻から離婚までは一年間待って再就職などの準備したい、その間は婚費払え!とか言ってるし。

本当に終わっている。

普通の家で、家族と一緒に暮らしていきたかったなぁ……



https://anond.hatelabo.jp/20220105113321

増田を見て、家と家族があるだけ、まだマシなのかな…って思ってしまった。

2022-01-04

神奈川で落とし物をしたら警察に届けてはいけない

本人の元に戻ってこなくなってしまうから

これは何年か前の私の実体験だ。

私は当時、神奈川実家からとある大学に通う学生だった。

その大学では学生ごとに学生証とは違うカードが渡されていた。

身バレを防ぎたいのでボカさせてもらうが、図書室の利用カードだったりPCIDだったり、購買のポイントカードだったりを思い浮かべて欲しい。

とある連休中に私はそのカードを落としてしまった。

カードを落とした私は警察に連絡を取り、「これこういう物をなくしました」と伝えた。

私はマーキング代わりにそのカードシールを貼っていた。

身バレを防ぎたいのでコレもぼかすが、スポーツチームのロゴだったりアイドル顔写真だったりを想像して欲しい。

数日して、私のカードが見つかったという電話が入った。

私が事前に伝えていた通りのシールも貼ってあったし、落とした時期も私が事前に伝えたとおりなので、まず間違いないとのことだ。

だが、電話の主はそのあと「では、カードの番号を教えて下さい」と伝えてきた。

え?待ってくれよ。

「某大学の、変なステッカーが貼られたカードで、最近ソレを落としましたと言われ、まさにドンピシャのものが見つかった」

ここまで状況証拠が揃っていてまだ本人確認が済んでないと言うのだ。

警察おざなりな態度で「分からないなら学校確認してくださいよ」と言ってきた。

仕方ないので学校に落とし物をしたことを話すと「いや、学生番号とかで管理してないから。分からんわ。再発行の書類書いて1000円くれたら再発行するから書いて」と帰ってきた。

1000円と言えばバイト代時間分だ。

警察に最終確認をして5分で終われば時給12000円じゃんと私は最後確認警察に取ることにして少し待ってもらった。

結果は言うまでもない。

警察は「番号が言えないなら本人とは断定できない。無理だ」の一点張りである

5分ほど押し引きがあったが警察は「番号が言えないと渡せない。そう決まっている」と譲らない。

私は諦めて1000円払うことにした。

警察との交渉は時給0円の喧嘩で終わってしまった。

神奈川で落とし物をしたら警察に渡してはいけない。

彼らはそれを決して返そうとしないから。

あとあと考えてみればそれは公務員的な処世術として完璧に近い。

落とし物を探すことを受け付けなければ怠慢となるが、もし曖昧情報で渡していると難癖をつけられれば問題になるという矛盾を見事に解決している。

預かるだけ預かっておいて、難癖をつけて本人には決して返さず、そうして期限切れを理由に捨ててしまえばいい。

賢い。

神奈川治安の悪さを私はよく知っている。

夜中に国道を走るバイクの音で何度目を覚ましたことか。

どんなに聞き慣れても子守唄の代わりにはならないあの騒音、そして時折聞こえる極めて民度の低い叫び声。

神奈川において県民を守るためには警察は強くあらねばならない。

強く、強くあろうとした結果として、人の心を捨てる必要があったのだ。

お疲れ様であります(`・ω・´)ゞ

なお、この話はフィクションです。

ここまで読んでしまった人は「意外なオチに感動した」とでもコメントしておいてください。

きっと風俗を期待した人がガッカリして次の犠牲者に同じ思いをさせまいと「最高のラストだった」とコメントすることでしょう。

2022-01-02

anond:20220102010349

両方かな

なんか妊活もうしてるらしく(意味がわからない)

両親が珍しくはっきり彼女子育てはできないと思うって兄に真剣に言ってるんだけど

兄はお母さんになれば自然にできるようになるの一点張りで本当に意味がわからない

2021-12-29

gmailのアホっぷりにビックリした

事情があって普段とは違う環境からgmailログインしようとした。

するとだ、IDもPASSも間違っていないのに「お客様が所有するアカウントであることを確認できませんでした。」のメッセージが出てログインできねぇ。

まぁいい。最先端IT企業サービスだ。なりすまし防止策としては当然の備えだろう。

だけどさ、結果から言うと「通常使用している環境以外からは"絶対に"ログインさせない」クソアホ仕様なのさ。

リスクベース認証とかやってくれない。「お客様が所有するアカウントであることを確認できませんでした。」の一点張り

すげぇや。たしかにコレだとセキュリティ性は大向上だ。可用性はクソアホほど死ぬことになるけどね。

どうなのコレ?

※余談だけど、何度か試すうちにキャプチャが出てきたんだけどさ、その文字マジで何にも読めねぇ。

 「音声で読み上げ」ボタンがあったから痺れ切らして押下したんだけど、宇宙人がモヨモヨほざいてるような、何一つ聞き取れない音声で怒り100倍。

 マジでなんなの?ナメてんの??

2021-12-23

anond:20211223213132

からないです。バレたというか友達2人が春休み包茎手術するらしいから一緒にやりなさいの一点張りだったような気がします。そのとき友達はすでに手術の日まで予約していたんですが友達が事前の検査をする日に俺も病院につれて行かれて検査してもらうことになって、検査のあと手術してもいいかもしれないと言われたので俺もやることになりました。

基地再生

少し前に兄嫁から聞いた話

兄の娘(姪っこ)は私立中に通っているんだけど

寄付ガンガンしている大スポンサーの保護者とその取り巻きの子供達が

学校を仕切っていて、イジメも横行しているとか

イジメられたこいくら訴えても「うちの子がやったという証拠があるのか」の一点張り


そこである子がイジメの決定的な証拠スマホで録音して

被害を受けていた子供達の保護者と共に学校に提出した

学校無視できずに緊急保護者会を開くことになった

当日、校長挨拶を始めると、イジメしてた側の母親が突然「皆さん緊急動議があります」と発言

教師達が制するのも聞かずに壇上に登り、「本校で盗聴行為発見されました」と切り出した

校長が「本日イジメ問題ですのでその件はまた後ほど」というと

犯罪ではないイジメよりも立派な犯罪である盗聴のほうが優先されるべきでしょう!」と一喝

会場のあちこちから「そうだそうだ!」「盗聴を許すな!」の声が上がった(もちろん仕込み)

結局その日は盗聴の件が問題とされ、しかもその内容は「生徒のプライバシーのために」非公開

「二度と盗聴を行わせない」ということを校長確約させ、保護者全員の前で謝らせたところで拍手となり

本日お疲れ様でございました」と勝手に仕切って保護者会を終わらせてしまったとのこと

当然イジメは続行され、被害者は保健室登校から転校になったとさ…

モンスターペアレンツもここまで来るとすげーわ

あーゆー親に育てられた子がキチフェミとかツイフェミになってまた頭おかし子供再生産するんだろうな

2021-12-22

資格取得より就職の方が優先順位が高いと何度も思うんだが、親は「勉強してほしい」の一点張り

俺もう28になるよ。

業種とか、士業とか、そんなこと言ってないで就活しないといけないんじゃないか

今の俺にできる事といえば、実家から通える工場介護施設で働かせてもらうことだと思うが。それじゃだめなのか?

正直、資格なんか取ったところで俺に頭脳労働はできんよ。前の職場でよく分かった。頭使う仕事はできん。

学費無駄にしないでよ」と言われると何も反論できない。

そして今日中途半端に焦ってみたり勉強してみたりネットサーフィンしてみたり。

就職したい……。プライドとか金とかどうでもいいか就職したい。

とはいえ、前回仕事を辞めた理由人間関係なんだよな……

今はこんなこと言ってるが、結局「嫌な奴と関わりたくない」という理由でまたすぐに辞めるんだろうか。

仕事内容にもよりそうだな。簡単仕事なら耐えられると思うが。ほんと、このままずっとアルバイトでいたいよ。

勉強すれば選択肢が広がると子供の頃よく聞かされていたけど、あれは嘘。

資格なんか取ったらそれを生かす仕事に就かないといけないって話になるじゃん。選択肢、狭まってるよね。

勉強なんかしなくったって普通に働いてる奴いくらでもいるのに。みんな「出来ること」を積み上げてるのに。

なんで俺だけ「できないこと」を強要されて次には行かせませんと通せんぼされてんだろ。

2021-12-21

小5のとき受けた包茎手術と母親ブログ

友人が『包茎手術させよっかな』なるブログ発見した。「これ書いたのお前の母ちゃんじゃないの?絶対これお前のことでしょ」と友人はいう。ひとまずリンクを貼っておく。

https://anond.hatelabo.jp/20150212234301

読んで驚いた。ざっと要約してみた。

・うちの息子は包茎

・息子は小学5年生のサッカー少年である

・息子の親友2人(R、T)が春休み包茎手術をするらしい

・息子に包茎手術を受けさせたい

・息子はビビりで痛いのが苦手(なので手術は嫌がりそう)

・息子はR、Tをライバル視しているので、その2人が手術を受けると言って説得したらいいか

いやはや、冒頭の親バカ部分はさておき、手術関連の話はほとんど俺の実体験と一致しているではないか。改めて確認してみよう。

・うちの息子は包茎

←たしかにそうでした(というかガキはみんなそうだろ!)

・息子は小学5年生のサッカー少年である

←うーん小5のときマジでサッカーばっかやってたなあ(今もやってるけど当時ほどでは)

・息子の親友2人(R、T)が春休み包茎手術をするらしい

←その春休み包茎手術を受けた友人2人は心当たりが大いにある。イニシャルも完全一致。

・息子に包茎手術を受けさせたい

母親に手術しろと言われたのは事実父親単身赴任なのであまり絡んでいなかった気が。

・息子はビビりで痛いのが苦手(なので手術は嫌がりそう)

←平均を知らんけど普通に怖かったので全力で嫌がった(けど強制的に受けさせられた。てかガキはみんな手術なんてビビるだろ。麻酔かけるとき絶叫したぞ?)

・R、Tが手術を受けると言って説得したらいいか

←説得というか既成事実化されていた。母親は「一緒にやりなさい!」の一点張りライバル視というより2人の手術は決定っぽい雰囲気だったので俺だけ怖いっつって逃げるのはズルいと思った。それで3人一緒に近所の病院で手術を受けることになった(子供包茎手術で有名なところだったらしい)。ガチで痛かった。死ぬかと思った

読みながら俺は件のブログを発掘したRと顔を見合わせた。俺はイケメンでもなんでもないが、それ以外はほぼ我々の6年前の経験と同じであるまさかこんな偶然の一致があるだろうか。もう一度読み返したがやはり俺の母親が書いたとしか思えない。事実完全に一致しているし、おまけに俺の母親は実際かなりの親バカらしいのである。面と向かっておだててきこそしないのだが、父親祖父母によると俺がいないときには相当な親バカ発言を連発しているらしい。怖いのでやめてほしい。

しかしそれにしても息子をイケメンとか言っているのは普通にキモい。術後は痛すぎて1週間ぐらいまともに歩けなかったのだが、その発端がこんなキモい親心だったとは。まあおかげで包茎は治ったが、それにしても苦痛が大き過ぎたというのが現時点でのR、Tとの共通見解だ。

彼女?残念ながらいない。感情のやり場に困るので、とりあえず同じサイトコメントしておく。

anond:20211221170900

ワイの職場もそうだったけど開き直って出勤日の土曜日全部有給申請したったわ

何で休むの?みんな出てるよ?ってしつこく聞かれたけど親が死んだの一点張りしてみたら

最後には何も言わんようになったわ

2021-12-10

今朝通勤してたら、草むらでじいさんが倒れて死にかけてた。

今朝通勤してたら、駐車スペースとも言えない草むらでじいさんが倒れた。

まじでひっそりうつ伏せ倒れてたから、たまたま目をやらなかったらマジで気が付かなかった。

横を歩いていた高校生がまず気づき、すかさずじいさんに駆け寄って「だいじょうぶですか?!」と声をかけた。

んで、さすがに俺も声をかけたんだけど、じいさんにどれだけ大丈夫かを問いかけても

大丈夫…ほっといて…あっちにいって…大丈夫から…」

全然大丈夫じゃない。「救急車を呼びますか?!」と問いかけても「ほっといてくれ」の一点張り

いやいやいやいや…と高校生とどうしたもんかともたついてたら

車で通りかかったおばさんが降りてきて、問答無用救急車を読んでくれた。

救急車を呼んでいる電話の間ずっとじいさんは「呼ばなくていい」をずっと連呼してた。

とっさに対応出来なかった自分が恥ずかしくなったね。じいさん倒れてるの見て救急車だと思ったんだけど

呼んでたら俺会社間に合わなくなるし…。とか頭によぎったらなんかもたついてしまった。

ようするに俺はあの場で「大人の人」だったんだが、俺は何一つ「大人な行動」が取れなかったことに

すごく恥ずかしさを覚えたね。

次回からはこういった場面があったらすぐ119しよう。救急車も読んだら5分せずに来たし。

あとじいさんが「大丈夫・ほっといて」って言ってたのを受け止めてしまったのが良くないな。

よくよく考えたら、年取ったら他人迷惑をかける事に大して意固地になるのが年寄りだなと。ましてや赤の他人に。

たぶん80手前ぐらいのじいさんだったが、そのじいさんからしてみれば

他人の世話になるぐらいならこのまま死ぬわ!

リアル実践してしまおうとしてたんだと思う。他人の世話 or Die。それが一番迷惑である

そんぐらいの年になると「死」という結果も、わりとあっさり受け入れてしまうんだろうか。

ゲームコンティニューしますか?に対して、もう疲れたから ▶いいえ で!ぐらいの感覚だったんだろうか…。

結局会社にも遅れずだったけど、行きの電車でその事をずーっと考えてた朝だった。

2021-12-07

参考書男はバカなのかお前がバカなのか

資格試験勉強を、2~3年前の参考書でしていた時に

「古い参考書勉強しても意味がない」と言われた事がある。

その資格の最新版は通年6月に出ていて、あと1ヶ月ほどで最新版が出る。

それまで図書館で借りた参考書で、基礎的な勉強をしようと思った事。

基礎用語資格根本的な考えは大きく変化しないから、無駄にはならないと思うと伝えたが

改正がある」「出題傾向がかわる」と内容は変わるんだから古い参考書勉強しても無駄一点張り


かに改正で税率が変わったり、科目が変わったりはするだろうけど、基本の計算式は変わらないでしょ?と言っても話が通じず。

「最新版出るまでの間私が古い参考書で基礎勉強したとして、あなた関係ないでしょう」

と言ったが

「古い参考書勉強している人を見るのが嫌なの」

コイツヤバイやつだと判断し「そうなんだ、はいはい」と参考書を片付けたが、参考書ひとつでここまで自分価値観押し付けする神経がわからん


しかも、この話が去年の話で、問題の人は未だにその資格試験合格していない。

落ちるたびに「参考書が悪い」と言っているが、本当に悪いのは自分の頭だろ。

2021-11-26

今ある機能代替システムみたいなのを作ったんだけど

仕様がこれであってるのかよくわからん

現場に「テストしたいかデータ頂戴」って言ってもよくわからん一点張りだし

実装当時の人間は誰も残ってないし

えいやあで入れるしかないんかなこれ

嫌だなあ

2021-11-22

昔、デザイン会社

やりたくないって言ってるのに他にやれる人がいないからって理由だけで、プログラマーもどき的なことをやらされていたが、大概のクソだった。

営業が納品1時間前にボタンや要素を増やせとか言ってきて、その後、5分おきに内線かかってきて「なんでそんなに時間かかるんだよ!ただボタンやすだけだろ!」ってキレられる。

 

ボタン20個くらい増えるんだぜ?納品1時間前に。そのボタンを増やすことで整合性が崩れてどんなバグが出るか分からないし、普通なら最低3日は欲しいだろ。それ言うと、「できない理由を並べ立てるな!お前と話してるとイライラする!」と電話ガチャ切り。そしてまた5分後に内線がかかってくる。

 

グラフィックデザイナーがやるんだが、こいつらもクソで「1poin右にずらしました。全部の素材の差し替えお願いします」とか平気で言ってくる。その素材もこちらの使用に合わせて提供されているならまだしも、GB単位イラレファイルを投げつけられるだけ。イラレは使えないから素材書き出してくれって言ったら「それくらいやってください!こっちは忙しいんです!」ってこちらもキレる。

 

会社経理もクソだった。各案件ごとに貢献度に応じて、売上成績を分担するんだが、営業7割デザイナー3割、俺0。

これについても抗議したら、SE的な仕事は社内マニュアル記載がないので按分する根拠がないのでできませんと言われた。

 

そして年度末には個人の売上成績が振るわないことを理由に3時間位、上長になじられる。

 

まりにクソすぎて1年でやめた。しかし辞める前に、SE仕事保守無償永久に引き受ける義務を負うと言う念書を書かされた。金払ってくださいと言ったけど、社内マニュアルにないので対応できない。そもそもその仕事を始めたのはお前なんだから最後まで責任取れの一点張り。やりたくでやったわけでもないのに。しかし書かないと退職を認めないと言われたので仕方なく書いた。

 

退職日の帰りに携帯解約して、新規契約し直し、親族以外に新番号を知らせなかった。社内連絡用に使ってたLINEGoogleアカウント会社人間と繋がっていたSNSも全て閉鎖して、市内とは言え引っ越しもした。引っ越しの際には郵送物転送手続きも取らなかった。会社の同僚と共通の友人もいたし、少なからず好感も持ってたが、こちらも全部切り捨てた。

 

もうとにかく、あの会社一切合切、関わりを持ちたくなかった、狭い業界から、同業界では働く限り関わらざるを得ないので、収入の激減を飲んで全く別業種に転職した。

  

今は底辺職場非正規生活保護以下の給料で働いてる。全盛期から比べれば月収は5分の1にまで落ちたし、いつ切られるか分からない不安定身分。それでも気が楽だ。仕事らしい仕事は1日1回あるかどうかだし、そもそもそれもほとんどマクロ化してワンクリックで済むようにしてる。

 

勿論、マクロを使っていることは一切他人には言ってない。難しい顔してウンウン唸るふりをして、定時後10分くらい残業してから退社してる。仕事なんか昼前には終わってるんだけどね。

 

このコロナ禍で弊社も既に虫の息で人員削減って話が出始めている。俺はまずクビだろうね。あるいは週2~3くらいの出社になるか。どちらにしえも生活はできない。

どうするかね、精神疾患診断書貰って、生活保護+障害者加算を狙うか、会社都合で退職になれば失業保険が貰えるんだっけ?まぁコロナ災害から会社都合にはなりませんとか言ってるし、生活は詰みそうではある。

2021-11-17

バイト日記

 女子フリーターアルバイトさんとのシフト。出勤した途端に電話が鳴り、帰ろうとしていたDさんが電話を取った。かけて来たのは宅急便ドライバーさんで、用件は、当店から集荷したはずの荷物が二個足りないので、店内に置き忘れられていないか確認してくれないか? との事だった。

 それで、Dさんが宅急便置き場周辺をチョロッと探して「無いからいいや。」と言って帰ってしまった。

 ……という事があったのだが、Dさんは仲良しの女子フリーターアルバイトさんとしか情報共有をしなかった。私には遠目に見て何かあったらしいということしか解らなかったので、女子フリーターアルバイトさんに「なんかあったの?」って聞いたら、女子フリーターアルバイトさんは、

「Dさんが大丈夫って言ったか大丈夫だと思います。どうでもいいことだから大丈夫ですw」

 と言う。いやいやいや、あんたDさんのことをやたら信用しているけど、あの人変なところで物凄くいい加減で、普通そこ雑に済ますか? ってところで適当ぶっこいてトラブルを起こす人だぞ! 放置したらやべぇ匂いがぷんぷんにするので、「さっき宅急便の置き場を二人で見てたけど、宅急便関係か?」と聞いてやっと、

「ここで回収した荷物が二個足りないってドライバーさんから言われましたー」

 と、事のあらましを明らかにした、女子フリーターアルバイトさんだった。で、

「どうせ宅急便を受けたのはDさんとシフトリーダーだし、あの二人は完璧から間違うはずないです。宅急便屋のミスだと思います

 とも言う。いや、何の根拠もなく相手のせいにしちゃダメでしょ。宅急便荷物が無くなるって相当ヤバいやつだよ! 店内よく探さなきゃ! と、私がせかせかと探し始めてやっと、適当に済ませてはダメ問題だと、女子フリーターアルバイトさんにはご理解頂けた模様。

 もしも荷物が見つからず、トラック配送センターでも見つからなかったとしたら、オーナー監視カメラデータを見てもらって、集荷の時のやり取りの記録からどっちのミスなのかハッキリさせなきゃいけない。

 こういう場合宅急便屋のミスではなく店側のミス荷物が紛失することも大いにあり得る。こんなの当たり前のことだが、女子フリーターアルバイトさんは「Dさんがあり得ないと言ったからあり得ないです!」の一点張りで、荷物を探す気がない。

 他人の言うことを鵜呑みにする人を説得するには結局、こっちの言うことを鵜呑みにして貰うしかないのか……、幸か不幸か、私が以前勤めていた他店では、実際店の従業員不手際により荷物がなくなってしまい、オーナー関係各所に謝罪をしてまわり、勿論賠償金も払った、という事件があったので、その話を女子フリーターアルバイトさんに話したら、

「お店のせいで荷物が無くなることもあるんだ!」

 と、ご理解いただけた。まあ、そんなトラブルを起こしても、頭下げなきゃならないのはオーナーだけなので、「うちらバイトには関係ないですよね」って笑ってスルーされるんじゃないかなと思ったら、女子フリーターアルバイトさんは、

オーナー迷惑をかけるのはよくないですね!」

 と、そこでは何故かさっきまで行方知れずだった「当事者意識」が発揮されたのだった。

 一時間くらい経って、荷物行方不明の件で電話してきたドライバーさん本人が来店。自ら集荷場所を探し、女子フリーターアルバイトさんに聞き取りをして、やっぱりここで失くしたのでは無さそうだと結論し、他を探してみると言って帰っていった。

 更に30分後、荷物が無事見つかったと連絡があった。荷物の一つは他店の駐車場発見され、もう一つは誰かが拾って最寄りの配送センターに届けてくれたらしい。おそらく、他店で集荷作業中に、トラックの荷台から当該の荷物が落ちてしまったのだろう。

 状況からいって、無くなったのはメルカリ便だろうなと思う。メルカリ便ではしばしば、こんなん普通郵便で送れやって言いたくなるほどにごく薄い荷物がある。包材が定形郵便封筒なので、何が入ってるのかは知らないが、サイズは84円で送れる普通郵便のものだ。

 そんな小さい荷物も、宅急便屋さんは集荷を素手で行うので、大きい箱の荷物の上にそういう小さい荷物を乗せて手で運ぶなどしていれば、何かの拍子に落としてしまい気付かないということもあるだろう。

 今回は荷物が無事見つかったし、原因も宅急便屋さんの方のミスだったから良かったけど、繰り返すが、こちらのミス荷物が無くなることはあるし、ベテランパートさんだってたまには凡ミスをする事はあるのだから最初から「どうせうちらミスじゃない」と決めつけないで、まずは探そう。と、女子フリーターアルバイトさんには話した。

 はぁ。それだけの事なのに、すごく疲れたなぁ。以前、女子フリーターアルバイトさんが、

「うち、お母さんとお姉ちゃんから馬鹿だって言われてるんですー」

 と言っていたんだけど、最近彼女のお母さんとお姉さんが「馬鹿」の一言表現したものが何であるのか解ってきたというか、「馬鹿」の解像度が上がったというか……。要は、女子フリーターアルバイトさんは思い込みが激しくしかも頑固で、こうと信じてしまうと人の言うことを中々聞き入れることができず、そのせいでよく失敗をする、ということなんだろうなと思う。

ハッピーメールはなぜ仁藤夢乃さんを訴えないのだろう?

ハッピーメールって別に売春サイトじゃないんだよね。

マッチングサービス

このサービス使った人間全部売春なら今頃会社ごと摘発されてるでしょ。

米山さんの場合たまたま相手女性

売春させる悪い男命令されてハッピーメールを使って売春してた」ってケースだというのは

ニュースでもさんざん報道されてるよね。

仁藤さんはその事情を知りながら、ずっと米山さんが買春してたって攻め続けてるわけよ。

これハッピーメールからしたらとんでもない風評被害だし

訴えても全然おかしくないと思うんだよね。

仁藤さんが相手だと面倒くさいからやってないのか

なにかやましいところがあるのかどっちなんだろう。

でよくよく見てみたら、仁藤さんって

ハッピーメール自体は全く攻撃してないんだよね。

あくま知事買春してたの一点張り

から無視してるのかな。

でも論理的には米山さんがやってることが買春であるっていう

仁藤さんの言い分を否定しない限り

ユーザーは「マッチングした相手の裏側に女衒がいたら知らなくても買春したことになる」って思うよね。

やっぱり営業妨害だと思うんだけどそこんところどう考えてるんだろう?

2021-11-15

スイッチ壊されて離活スイッチが直った話

以前から離婚したいという願望はあったが、ここ最近はオンともオフとも言えない状態だった。

しかし先ほど久しぶりにオンになった。原因は任天堂スイッチ破壊だ。

ジョイコンが根本から折れていた。

原因はおそらく高所からの落下で犯人は妻。

寝る直前に、○○がない!と大騒ぎしてスイッチが入っているクローゼットをガサガサやってるのは見ていたが、カゴに入っていたスイッチが落とされるとは想像できなかった。

妻が調べていたクローゼット半開きだったため閉めようとしたら、床にスイッチが落ちていることに気づき慌てて拾い上げた。

裏向きで落ちていてその時点では気が付かなかったが、なんとなく気になって今見たら、あるはずのジョイコンがなかった。

2mくらいの高さの棚からフローリングへの落下だから気づかなかったわけはない。それでも妻はそれについて一言も無かった。

妻は自分の都合の悪いことは気づかなかったふりをするタイプの人で、私が見てないところで私のもの破壊して素直に謝った事がない。

過去にはMacBookに目立つほどの凹みをつけられたこともあり、問い詰めたことがあったが気がつかなかったの一点張りだった。

起きたら壊れていたことを言うつもりだが、どうせ気が付かなかったと白々しく言うだろう。そしてそれについて自分イラっとするのが想像できる。

スイッチが壊れていることはべつにいい。ジョイコンもドリフト問題で交換した経験があるから素直に言ってくれたらいいのだが、何故自分の口から言わないのか理解に苦しむ。

その感覚の違いが結婚生活後ずっとあって離婚たかった。ここ最近はそういうことが無かったが久しぶりにこの嫌な感覚になり、離婚したくなってる。

離婚したいとは以前から伝えていたが、妻は絶対離婚しないそうだ…

ただ、離婚原因がスイッチっていうのはアラフォーとしてどうなのか…。

スイッチ壊されて離活スイッチが直った話

以前から離婚したいという願望はあったが、ここ最近はオンともオフとも言えない状態だった。

しかし先ほど久しぶりにオンになった。原因は任天堂スイッチ破壊だ。

ジョイコンが根本から折れていた。

原因はおそらく高所からの落下で犯人は妻。

寝る直前に、○○がない!と大騒ぎしてスイッチが入っているクローゼットをガサガサやってるのは見ていたが、カゴに入っていたスイッチが落とされるとは想像できなかった。

妻が調べていたクローゼット半開きだったため閉めようとしたら、床にスイッチが落ちていることに気づき慌てて拾い上げた。

裏向きで落ちていてその時点では気が付かなかったが、なんとなく気になって今見たら、あるはずのジョイコンがなかった。

2mくらいの高さの棚からフローリングへの落下だから気づかなかったわけはない。それでも妻はそれについて一言も無かった。

妻は自分の都合の悪いことは気づかなかったふりをするタイプの人で、私が見てないところで私のもの破壊して素直に謝った事がない。

過去にはMacBookに目立つほどの凹みをつけられたこともあり、問い詰めたことがあったが気がつかなかったの一点張りだった。

起きたら壊れていたことを言うつもりだが、どうせ気が付かなかったと白々しく言うだろう。そしてそれについて自分イラっとするのが想像できる。

スイッチが壊れていることはべつにいい。ジョイコンもドリフト問題で交換した経験があるから素直に言ってくれたらいいのだが、何故自分の口から言わないのか理解に苦しむ。

その感覚の違いが結婚生活後ずっとあって離婚たかった。ここ最近はそういうことが無かったが久しぶりにこの嫌な感覚になり、離婚したくなってる。

離婚したいとは以前から伝えていたが、妻は絶対離婚しないそうだ…

ただ、離婚原因がスイッチっていうのはアラフォーとしてどうなのか…。

2021-10-27

anond:20211027011029

共産党は「No法的規制Go自主規制!」だということはどっちの陣営も踏まえて議論すべきだと思う。

「どうせ法的規制するんだろ!」の一点張りじゃ議論にならないし、かと言って「自主規制から問題ない!」という話ではない。

2021-10-25

ルール法律物理法則の違いを理解してない人がたまにいて、そういう人は「ルール法律でこうなってるのだから出来ない」の一点張り議論放棄するんだよな。

ルールを守る側の議論としてはそれはそれでありだけど、「ルール法律を守らない人がいたらどうするの?」とか、「ルール法律の変更はどうやるべき?」みたいな議論全然出来なかったりする。

2021-10-21

当たり屋対策集合知

当たり屋ババアホッテントリーに載っていた。

https://togetter.com/li/1791171

俺はこの記事を見て、怒りがみなぎってきた!!!

なぜなら、俺も当たり屋被害にあったか!!!

そんな怒り心頭な俺は「当たり屋対策」を伝授したくなった。

なので書く。

まず「当たり屋対策」で必須なのは、それを想定しておくことだ。

想定しておけば、その時自分が取るべき行動もわかる。



なので俺の被害の経緯と、反省点を書く。

もちろん、これは俺1人の経験に過ぎない。

から、お前らの経験知識ドンドン言ってくれ。


あれは3年ほど前。

朝の出勤時間帯。

俺は車を走らせていた。

場所は、住宅街信号のない交差点

俺は一時停止線で車を止めた。

左右を見て、車を何台かやりすごし、進もうとしたときだ。

左側面に中年男が立っているのに気が付いた。

ちょうどドアミラーのあたりだ。

そいつは車のすげー近くに立っていて、運転席をガン見していた。

俺は「何事!?」と思い、ウインドを下げて「どうした?」と聞いた。

するとそいつは、「ぶつけられた」と言いやがった。

「はぁ!?動いてねーよ」と俺は言った。

そいつは「ぶつけられた」と繰り返した。

俺は「頭のおかしな奴だ」と思った。

でもこのまま去っては、ひき逃げになる可能性もあるとも思った。

俺は路肩に車を止めた。

そいつは道端に座り込み、足をさすっていた。




俺はその時「こいつは当たり屋だ」と思った。

状況も、痛がり方も不自然すぎた。

俺は「金が欲しいのか?」と言いそうになったが、その言葉を飲み込み、110番した。


お互い無言だった。

俺の頭は、「どうしようか?」とフル回転していた。

しかし、こんな状況想定していなかったため、なんも思いつかない。


警察は数分でやってきた。

警察官は、「被害者の方は?」というので、俺は指をさした。

警察官は「大丈夫ですか?」と聞いた。

中年男は「大丈夫じゃない!」といった。

警察官は「救急車を呼びますか?」と聞いた。

中年男は「いや。それは大丈夫」といった。

警察官は「一応、傷を見せてください」と聞いた。

中年男は「素人には見せたくない」といった。

警察官は困惑

そんなやり取りの後、現場検証が進められた。



俺は当たってない。

一時停止線で止まっている時に、横から現れた。

あいつは当たり屋だ。

と、主張した。

警察官は「ドラレコ付いているか?」と聞いてきた。

警察官とドラレコを見た。

俺の車が停止線で止まり、他の車を何台かやり過ごした後、俺の「どうした?」という音声が入っていた。

全く写っていなかった。

完全に死角だった。


そこで俺は「車を見てほしい。傷なんてまったくない」と主張した。

俺の車はまだピカピカの新車かつ、洗車したばかりだったから、傷一つない。

俺は「あれほど痛がるのだから、それなりに衝撃があったはず。傷が無いのはおかしい」とも主張した。

警察官は困った顔をしながらも「確かに傷はないが、ぶつかってないのを証明できるわけではない。相手がぶつかったと言う以上、一応事故扱いになる」と言ってきた。

続けて「ただおっしゃる通り、当たり屋可能性もある。だから必ず保険会社を通して交渉してください」と。


俺は警察官ではどうにもできない問題なんだと理解した。

保険会社に全て任せようと思った。


そんな不穏な空気を感じたのか。

中年男は「救急車を呼んでほしい」と言い出した。

警察官は「本当に呼ぶのか?」と聞いた。

中年男は「呼んでくれ」といった。

警察官は、無線救急車の手配をしていた。

中年男は「○○病院に運んでほしい」といった。

警察官は「どこの病院に行くかは、我々が関知できないし、交通事故でそんな指定はできない」と答えた。

中年男は「じゃあ救急車キャンセルしてくれ」といった。


そんな不毛なやり取りがありながらも、事故調書は作られた。

俺はそれにサインしてしまった。

今思えば、ここが大きな間違いだったと思う。


俺はすきを見て、保険会社に連絡した。

担当さんは状況をすぐに察してくれ、「全てこちらで対応します。なのでお客様は一切対応しないでください。お金請求があっても応じないでください。お詫びのあいさつに行くのも不要です」といった。

俺は「全てお任せします」と伝えた。


警察が帰り、中年男と二人になった。

連絡先を交換した。

その時、中年男の財布の中に、弁護士名刺があった。

俺はすぐにその弁護士スマホ検索した。

ホームページには「交通事故に強い弁護士なら、○○にお任せ!!!」と書かれていた。

俺の警戒心はマックスになった。


中年男は「これから病院に行くから金を出せ」と言ってきた。

俺は「保険会社に全て任せた。そっちに請求してくれ」と答えた。

中年男は「保険会社は信用できない。もし保険会社が払わない時は、お前が払え」と言ってきた。

俺は「「保険会社に全て任せた」と答えた。


そんなやり取りが10分ほど続いた。

俺は面倒になり「もう帰る」と言った。

中年男は「全部責任とれよ!」と捨て台詞を吐いた。

ぶん殴りたかった。


その後、保険会社担当さんから電話があり、「こちらですべて対応します。相手と連絡を取らないでください。電話がかかってきても出ないでください」と念押しされた。

免許は4点減点だった。

免停覚悟していたが、ギリギリ大丈夫だった。

ただしゴールド免許は失われ、タイミング的に青色6年が確定した。


事故から9か月後。

音沙汰はさっぱりなく、俺は事故をすっかり忘れていた。

そんな時に、1本の電話がかかってきた。

中年からだ。

中年男は「保険会社が金を払わない。お前が払え。約束しただろ」と言ってきた。

俺は「全て保険会社に任せている」と答えた。

そんなやり取りが10分ほど続き。

中年男は「賠償金を払え!!!」と怒鳴って電話を切った。


俺は保険会社電話をした。

担当さんの話では、交渉が難航しているとのことだった。

中年男は200万円近くを請求してきたそうだ。

保険会社としては、それを払うわけにはいかず、難航していると。

「もし中年から電話がかかってきても、出ないでください」と念押しされた。


その後、中年から何度か電話があった。

もちろん俺は出なかった。

しかそれから1か月後。

中年男が夜中に自宅まで来た。

俺はちょうど出張中でいなかったため、家族対応してくれた。

家族は大変怖がっていた。

そりゃそうだ。

犯罪者が家にまで押しかけてきたのだから

保険会社に連絡をした。

弁護士を立てることになった。

保険弁護士特約だ。

まさか俺が弁護士を雇うことになるとは、夢にも思わなかった。

弁護士先生は「私が代理人になった。今後の連絡は私にせよ。当人保険会社には連絡するな」という旨の書類中年男に郵送した。



しか中年男は俺への接触を繰り返した。

自宅まで押しかける、ハガキで金の催促をする。

そのたびに弁護士から代理人弁護士に連絡せよ」と、中年男に警告してもらったがまるで効果が無かった。

しか中年男は、次第にエスカレートしていき、俺ではなく、家族接触するようになってきた。

さらには夜中にハガキを直接郵便受けに入れたり、家や車の写真を撮っていったり、ストーカーのようになっていった。


家族はおびえていた。

さな子供もいる。

そこで俺は警察相談した。

しかし俺が「交通事故相手・・・・」と言った瞬間、警察官は「それはねー、うちらでは対処できないですわー!」と畳み込んできた。

俺の話なんて聞こうともしない。

警察への相談は、非常に不愉快経験となった。


弁護士を立ててから半年

裁判をすることになった。


だが、交通事故場合、すぐに裁判にはできない。

まずは調停からだ。

すぐに裁判できないのは、裁判になるとまっとうな事故被害者が泣きを見るため、まずは調停で話し合え、という裁判所の見解があるようだ。

調停に先立ち、弁護士は、中年男の保険履歴を、自賠責団体に問い合わせた。

するとやはりと言っていいのか、中年男は何度も事故を繰り返し、総額1000万近い保険料が支払われていた。

これによりこちらの主張は「中年男は事故故意に起こした可能性が高い。だから一切の金は払わない」となった。


調停強制力がない。

から欠席にしても不都合はない。

中年男は出てこないと思われていた。

しか中年男は予想に反して出席した。

中年男の主張は「こっちは被害者。迷惑している。早く金を払え」の一点張りだった。

調停委員から過去保険履歴を問われても、「今回とは何の関係もない」の一点張りだった。

話し合いには平行線だった。

さら中年男は、裁判から代理人がいる以上、直接の連絡はするな」と言われても、「それには従えない、これから直接請求する」の一点張りだった。

こうして調停は不調となった。



民事裁判になった。

金額が大きいので簡易裁判ではなく、普通民事裁判になった。

これは判決までに通常1年以上かかるらしい。

その最中にも中年男の家凸が繰り返さていた。


家凸のたびに110番したが、何の解決にもならなかった。

というのも被害請求の家凸は、法的に認められており、警察が介入できないから。

一応、警察から注意はしてもらうが効いたためしはない。

また、この時に来た警察官に、保険詐欺被害届を出せるか聞いてみたが、難しいとの回答だった。

詐欺は立証するのが難しく、おそらく今回のケースではダメだろうと。


今後、裁判が続く限り、中年男の嫌がらせが続く・・・

さらに言えば、裁判が終わっても続く可能性がある。


そこで俺たちは、接見禁止命令裁判所に訴えた。

ストーカーDV被害などでよく出てくるやつだ。

これは運よく、こちらの訴えが認められた。

中年男に「俺と家族に対する接見禁止命令」が出たのだ。

一応、「仮処分」という名前だったが、時効は無く、半永久的に続くらしい。

まり裁判が終わっても、その効力は発揮されると。


ちなみに今回は「運よく」こちらの訴えが認められた。

これは「ふつう民事問題で、接見禁止が出るのはレアケース」という意味である

被害請求は、法的に認められており、その権利を害する可能性があるため、ふつうは認められない。

ただ今回は中年男の異質さが際立ち、接見禁止もやむえなしとなったようだ。


この接見禁止は本当にうれしかった。

こちらの正当性が公に認められたようで。

これまでは、俺が加害者という立場だった。

から中年男が家凸した時も、強くは出れなかった。

だがこれから違う。

次に来たら、大いに罵倒して怒りをぶちまけてやろうと思っている。

ただ残念ながら、この命令が出て以降、中年男の嫌がらせはぴたりとやんだ。


さて肝心の裁判は今まだ争い中だ。

口頭弁論の間隔が、2か月に1回なので、進展がほとんどない。

進展があったと言えば、中年男の手口が分った点だ。

裁判中、いくつかの保険会社中年男の資料を開示してもらった。

そこには過去の悪行が色々と書かれていた。


手口はどれも一緒。

すべて停止中の車に横からぶつかっていた。

俺と同じく、何人かは「ぶつかってない」と主張していたが、保険金が出ている以上、事故処理されたのだろう。

そして中年男は、保険会社から支払いを拒まれた後、家凸、会社凸、習い事先凸を繰り返していた。

そして被害者が恐れをなし、保険会社が渋々支払うという手口だった。

保険会社資料は、客対応のやり取りが細かく書かれており、「○○様は悔しいとおっしゃられていたが、もう関わりたくないともおっしゃられており、解決金の支払いに動くことにした」という記載もあった。

他にも似たような記載がいくつもあった。

こうしたことから保険会社としては、客(車側)が「払ってほしい」と言えば、払わざるを得ない感じのようだ。

まり当たり屋から見れば、車側に「払ってほしい」と言わせればいいのである


あと不自然に思ったのは、中年男が「半年ごと」に事故を繰り返していた点である

これは半年以上の通院は、保険会社審査が厳しくなり、慰謝料を取るのが難しいからだそうだ。

まり最も効率よく稼げるのが「半年ごとの事故」となる。

あと気が付いたのは「出勤時間帯」ばかりだった点。

中年男は、勤め人である(健康保険証に勤務先が書かれていた)。

おそらく労災やら、病休などがかかわっているのだろうか?

通院に関しては、まずはクリニックを数回受診

診断は「異常はまったくないが、本人が痛がっている」と。

その後なじみの接骨院へ。

という流れがばかりだった。

クリニックも接骨院も、中年男の勤務先近く。

それなのに、なぜか会社を休んで通院したことになっている(慰謝料請求書)

これは会社の定期で通院し、交通費請求しているのか?


あと気が付いたのは被害者が「高齢者または、女性ばかり」という点だ。

「弱そうな人」を狙っていたのだろう。

ちょっと脅せば、すぐに金を払うような。

ちなみに俺は30代かつ、男であり、見た目も仕事も車もガテン系であり、対象にはならなさそうである

何故俺を狙ったのかはわからないが、その後のゴタゴタを見る限り、おそらく誤算であっただろう。


あと保険会社裁判を避けているようにも感じた。

特に刑事事件化に関しては、かなり消極的だ。

これはどうも、世間体を気にしているようだ。

裁判をしている=悪」「詐欺師に金を払った=頼りない」といったイメージがあるからだろうか。

それとも、こうした悪質な当たり屋いるからこそ、成り立つ商売でもあるのだろうか。

俺は保険会社担当さんに「被害届を出したい」と何度も言ったが、「社内で相談する→今回は見送ることに・・・」のコンボばかりだった。

担当さん曰く「警察は、被害届を受け取ってくれるかもしれないが、たぶん捜査はしてくれない。詐欺事件を立証するのが難しいと知っているから」と。


==========当たり屋対策のまとめ==========

保険会社資料を見ると、どの保険会社もかなり動いている。

交渉の矢面に立ち、その責任をしょってくれている。

俺にとっては、事故処理という孤独な戦いの中、数少ない仲間(味方)でもあった。

車に乗るなら、任意保険必須なんじゃないかと思う。

さらに言えば、弁護士特約も必須だと思う。

あと、「怪しい」と思ったら、事故調書にサインしてはいけない。

保険会社電話して、弁護士を紹介してもらったほうがいい。

保険会社事故に強い弁護士を知っているから、スマホで選ぶより確実だし、ぼったくられる心配もない。

俺はこれを心底悔やんでいる。

まずは誰かに相談すべきだった。


あとしゃべるな。

こうした輩は必ず録音している。

何か約束すると、あとで面倒なことになる。

俺は「全て保険会社に任せている」「弁護士に任せている」の一点張りだった。

謝ってすらいない。

それでも中年男は、俺が「すべて責任を取ります」「保険会社が払わなくても全額払います」と言ったと、口頭弁論で主張しやがった。

当然そんな証拠はないため、こちらが反論するでもなく、スルーされていたが。

まり必要最低限以外はしゃべってはいけない。

しゃべるほどに、都合よく切り取られる恐れがあるから

「全て保険会社に任せている」という魔法言葉を使っておけばいい。


あと相手とのやり取り(証拠)は全て取っておけ。

裁判で使うことになる。

手紙、録音、映像、すべて。

家に防犯カメラを設置しろ

家凸した証拠を必ず残せ。

スマホ自動録音のアプリを入れろ。

手紙絶対に捨てるな。

こういうのが積み重なって、相手の異常性を客観的に示すことができる。

裁判所も動いてくれるし、警察も親身になってくれる。

ちなみに防犯カメラで夜撮影した映像は、怪しさが倍増するので、「こいつはやばいやつだ!」という印象を高めることができ有効である


あと、専門家を雇え。

法律で言えば弁護士だ。

金はかかるが確実である

中年男は、弁護士なし。自己弁護している。

その主張はハチャメチャ理論かつ、浅い。

提出する口頭弁論用の資料も、こちらの主張に反論するだけで、中身はまったくない。

心証も悪いようで、中立のはずの裁判官もなぜかこちら寄りに話を進めてくれる。


最後に。

もし当たり屋事故に巻き込まれしまったら。

誠意をもって対応すること。

この「誠意」とは、当たり屋に対するものではない。

関わってくれる保険会社弁護士警察官、裁判所の人達家族、近所の人達に対しての誠意だ。

この誠意を守っていれば、悪い方向に行くことは決してない。

「俺は間違ったことを絶対にしていない!」「それをみんなが認めてくれている!」という自信が、心の支えにもなる。

この支えこそが、ぶれない心となり、当たり屋への毅然とした態度になる。

最後最後に。

警察への被害届は必ず出す。

裁判中に他の被害者の方の連絡先が分かったので、連名の被害届を段取り中。

警察相談しなら、それがベストだろうとなった。

警察には嫌な思いもさせられたが、その後も何度か相談している。

裁判で出てきた新証拠で目の色を変えてくれた。

本音を言えばこんなクズはもう忘れたい。

関わるだけ時間と金無駄から

でもこんなクズに食い物にされ、バカにされ、なめられたままじゃ気が済まない。

徹底的にやる予定。

今の裁判が終わってから、別途民事裁判慰謝料請求予定。

絶対に許さない。

2021-10-20

気が強すぎる人の思考が分からない

なんでそんなに自信満々なんだろう

なんで自分が間違ってるとは微塵も思ってないんだろう すごい

20数年生きてて4人くらい老若男女問わず気が強い人間に会ったことがあってまあ被害にあったんだけど、彼らは一様に正々堂々と世界の真理のように気が狂った理論をぶちまけてくる。

その4人はこんな感じだ。今も一緒なのか、それとも自分転職してもう誰とも会ってないのかは想像に任せる。

例えば1人目 契約社員の男 40くらい

死ね!などと直接的な暴言は言わないためにギリギリパワハラまではいかないのだが、人を責める時に怒鳴るようなトーンで追い詰めるタイプ。また、事あるごとに人の態度や人の仕事ぶりに対して小姑のようにネチネチと問い詰める。

尚本人は仕事ネトサをしている。契約から面倒なのは社員に任せる!でも口は出す。というスタンスでもあった。

結果色んな人が追い詰められ、ついにはメンタルやられた派遣が一ヶ月程で辞めるという事件も起きた。

それは流石に上司咎められたらしいが、長年働いてるベテランなのと面の皮が熱いのもあってノーダメージという感じだったらしい。

自分も追い詰められ、最終的にその人と普通に喋っていても涙が止まらない現象が起きてしまい、上司が極力関わりのないように配慮をしてくれた。

因みに人事と面談する機会があった時に名前を出してみたら「あー…男さんね…」という反応をされた。人事にまで評判轟いてるならなんか対処しろよ。

2人目 同期の女子 同い年くらい。

異様に人物に対する好き嫌いが激しい人だった。

好きな人物にはとても愛想良く話すのだが、嫌いな人間に対しては無視や冷たい態度を返してくる。

印象的なエピソードとしては、その女子と同じチームに派遣が2人いて、Aがお気に入り側でBが嫌い側だった。

Bが話しかけた時、女子は何故かAと勘違いしたらしく「なあにAさん?(はあと)」と凄く甘えた声で答えたのだが、姿を見てBさんと確認すると「…何?」(低音)と全く声色を変えた。

自分含むチームメンバーはその代わり身に唖然とした。

自分も嫌われた側だ。同期で飲み会幹事を任された時、自分も店を一緒に探そうとしたり声をかけたのだが「1人で決めるからいい」とつっぱねられ、挙句知らない間に店も日取りも全て勝手に決められていた。

嫌な予感がし、飲み会代の集金とか細かい後処理の担当を無理やり「自分がやるよ!」とぶんどった。

その数ヶ月後、先輩から「そう言えば女子さん、増田さんに異様に当たり強いよね?前飲み会の時全然手伝わなかった!って悪口言ってたんだけど、増田さんそんな人じゃないから変だなって思って…大丈夫?」と心配された。優しい先輩でありがたい。手伝わせなかったのは誰だ。自分は人からの評判がを気にする臆病ものから幹事を1人に押し付けるなんて悪評立つようなことは普段なら絶対しないというのに。

ていうか嫌うのはいいんだけど幹事情報共有しないとか業務?に影響させるのやめろよ。

因みに、自分が嫌われてるのは自分性格クズなせいかと思っていた。それもあるだろうが、徐々に他の同期や、先輩から女子さんやばくない?すごい当たり強いんだけど」と声をかけられることが多く(その人達は一律人が良い)、あっこれ自分性格のせいだけじゃねえわ…女子さんに問題があるわ…とゾッとした。

3人目 契約社員の女 50〜70以下くらい

その職場で1番社歴が長い主。令和の世というのに典型的なお局なのである

自分管理する立場なのだが、話を聞くに歴代管理者も手を焼いていたらしい。そんな爆弾なんでさっさと処理しなかったんだ。後世に回すなそんなの。ちゃんと更生させてくれ。

運用変更の時。数週間前からその運用可能聞き取りをしていて、お局にも聞いて「大丈夫だと思う」と回答を貰っていた。だが、いざ始まると言った段階になって急に「いや、難しいと思う」と前触れもなく掌を返された。「Aの作業は出来ない」

この前出来るって言ったじゃないですか!そんな直近で変えられないから数週間前から聞いてたんですよ!

その後、他のメンバーから全然関係ない文脈でだが「あの人は仕事は出来るが、言うことが日によって違う時がある」と伝えられた。やめてくれ。

他にも些細なことでネチネチと嫌味を言われることが多い。他のチームには気軽に相談質問提案ができるのだが、彼女のいるチームは常に事前に念入りな準備と心構えをしてからしかけに行く。提案なんてそうそう出来ようもない。

自分管理や態度が悪いから上手く付き合えないのかもしれない…と思ったが、どうも他の人達と良く思ってはない人はいるようだ(普通に良い人と思っている人もいる)

尚機嫌が悪いと冷たい態度をしてくるが、機嫌が良いと軽く世間話などを話しかけてくる。

自分は常に内心うんざりしながら話を聞いているのに、向こうは自分が悪く思われてるなんて微塵にも思っていないんだろう。その自信と鈍感さが羨ましい。

4人目 姉。今30くらい。

気の強すぎる人を憎むようになった元凶

家族意見が分かれると自分意見絶対曲げないし、なんなら高頻度で暴力に発展する。ゴミカスである。今年は父親の部屋のドアや鏡を蹴り壊したらしいし、過去自分iPhoneぶん投げられたり物捨てられたり蹴られたり物投げられたりしているのだが本人は「家族が悪い」の一点張りである自分も何度か激怒したことあるのだが謝罪されたことはほぼない。「ごめんって言ってるじゃん!」(逆ギレ)は何回かある。

素人判断でも何かしらの障害でもありそうに見えるが、TV番組特集を見た本人は「発達障害の人なんているんだー。大変そうだなー。あたしはまあ違うけど」と言っていたので分からない。病識がない人間病院へは連れていけない。

自分距離を置いているのでだいぶ心が平穏になった。


自分性格もこんな増田を書く時点で大体クズ寄りだとは思う。しか普段生活で姉以外には不用意に怒ったり不機嫌にならないように気を付けているし、怒鳴りつけたことなんて姉以外にはない。自分の考えが常に正しいなんて全く思えない。姉みたいにはなりたくないと思う。

その一方で、今ここに書いた4人はいつも自信満々で人から煙たがられていても、それに気付かない鈍感さを持っているがため幸せそうだ。羨ましい。

2021-10-14

母親がぶち切れた

マンションエレベーターに乗ったのだが、

母親は遅れてエレベーターに乗ったらしい。

階段もあるため、自分から見たら来るかどうかも分からないので、エレベーターに乗った。

  

母親がぶち切れた。

「私がエレベーターに乗ってくるかもと思って待つべきだろ!!!」と。

何故そんなことで怒るのか訳がわからず、

階段もあるし、普段から階段を登れと言ってるのだからエレベーターを使うと思わなかった」

と言ったら、ますますぶち切れた。

理由を聞くが、「そうやって理屈で詰めるのはアスペルガーだ!思いやりがあれば、待つはずだ」の一点張り

  

これって、本当に俺がアスペルガーなのか?たかが数十秒エレベーターを待つだけでそこまでぶち切れるかなと不思議だった。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん