「労働集約」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 労働集約とは

2020-07-22

anond:20200722160922

>国の利益個人利益合致させる必要はあるんじゃね?

これは本当にそうだな

( >国のこと考えたら賢い女は労働集約的な仕事ではなく資本集約的な仕事についてレバレッジきかせるべきです。っていう発言に対しての流れだったから「国のこと~」って書いた)

ただ憲法がチラつくんだよなあ

移動の自由職業選択の自由etc.あるから

anond:20200722153129

国のこと考えたら賢い女は労働集約的な仕事ではなく資本集約的な仕事についてレバレッジきかせるべきです。

2020-07-17

おそらく旅行代理店増田が苦しんでるけどさ

労働者としてはかわいそうだけど、観光自体が収縮してる状況下では旅行代理店は救わなきゃいけない順位相当下だよな。

ホテル旅館観光施設、テーマパーク系は始めるのにも続けるのにも設備投資継続的必要で、いったん廃業してしまうと再開にも膨大な資本必要だけど、旅行代理店知識集約労働集約産業からいったん廃業したとしても需要が戻ればまた人集めて始めればいいし。飲食業と違って零細家族経営少なくて、廃業人生終了になる確率も低いし。

2020-07-14

そもそも観光業かい労働集約産業を重視したのが誤り

観光業労働集約的で、観光立国してるのはエジプトギリシャイタリアのような2流国家だけ

こんなんに注力してる限り生産性はいつまでも上がらない

コロナを奇貨として、一気に潰すべき

2020-06-26

anond:20200626065228

いきなり分かってる人のレスがきて驚いた

労働集約という言葉がわかってる時点で有能なんだよな


そう、前者はつまり雑用を雇ってるだけ

そいつスキルにもならないし、そいつはまた同じことをする

まりアンプロフェッショナルな雑用連鎖ということや

後者プロを育成することになる

さいきんはやりの「ジョブ型さいよう」や

極論をゆうと、メンバーシップ型さいよう=雑用

anond:20200626063121

後者だと自分が何をすればいいかすぐに掴んでくれる人が来るが、前者の場合まず同じ仕事ができるようになるまで教育するのに手間がかかって結果的人件費を払った上に労力も倍になったりするからなあ。

ブラック企業ワンマン経営者労働集約的な仕事をさせる分にはそんなのでも役に立つからブラック企業はなくならないわけだが。

2020-06-07

持続化給付金の最大の問題点外食宿泊等の労働集約型低生産性ゾンビ企業延命させてしまう事

廃業する人のみに補償するようにすべきなんだがポピュリズム化する政治屋どもには実現不可能

2020-05-31

年収200万のリアル

家賃

都内3LDKで4万5000円

から徒歩2分でこの値段という奇跡物件

絶対に引っ越さな

食事

朝:なし

昼:完全食っていう飲むだけのやつ

夜:飲み会外食

飲み会などの食事

週1回か2回は行く(今はzoom)。

ファッション

見た目をよくすると男女ともに扱いが変わるのでアイテム一点ごとにけっこう金はかけてる。

トップスはだいたい3万〜5万。上着コートはそれ以上も。

下半身肌着ユニクロ

女性関係

母親代わり的な女性をだいたい2、3人キープしている。

ハイクラスな女性に甘えるのが好き。

趣味

最近筋トレ。それ以前はインディーズ系の尖ったゲームプレイ生産的な趣味を見つけたいとは思っている(プラモとか)。

PC

サーフェースを2年ごとに最新に買い替えてる。

スマホ

iPhoneを1年ごとに買い替えてる。

はいつでも稼げると思っている

今は200万だけど1000万近いときもあった。

労働集約的な職種に就いているから働きまくれば稼ぐことは可能

でも、今はのんびりしている。

2020-05-13

anond:20200512121358

人口の維持が必須ってのは現代思い込みで、1980年代ぐらいまではむしろ人口爆発のほうが問題視されてたからね。今の産業構造生産人口を考えた時にそんなにたくさん人間はいらないんだよな

戦争労働集約産業時代では弱者死ぬこと前提で人間の頭数は必要から男尊女卑、家父長制が機能してたけど、今、むやみに子供が増えても要支援層が増えるだけでそんなにいいことないんじゃないの

そりゃ出生ガチャの回数が増えたらそりゃすごい天才が出てくる可能性があるし、中国とかそれで強いんだけど、一方で社会全体から見るとハズレも多いのが見てて明らか。

2020-05-08

コロナくんが死ぬ前に実現してほしいこと

コロナくんが想像以上に早く死んでしまいそうで困っている

これが全部実現されるまで、コロナくん死なないで


2020-04-22

コロナショックまでのここ数十年の一連流れってさ、

共産党国家人権無視した労働集約性をつかって資本主義をハックして虚構経済を膨張させててから散らすことにより

資本主義再起不能に追いやり共産主義の再興を計るための周到な破壊工作だったってことになるんじゃない?

これでこの後いままでにない新型の共産主義国家まで生まれてきたらマルクス地獄の底で大喜びだろうな。

スターリンは御免だけど

2020-04-18

anond:20200418115120

とっくに燃やして更地じゃなかった?証拠隠滅完璧だ。

中国国内都市封鎖のフラストレーション需要減で稼げない食えない状態でプチ内戦みたいな感じになりつつ指導部も権力闘争になり

アメリカアメリカ国内生産回帰して雇用をつくりたいにしてもインダスリー6.0くらいにならないと13億人の労働集約性には勝てっこない。だからしばらく中国ファウンドリ依存は避けられない

なのでアメリカも大量に失業者を抱えたまま受け口なしみたいな感じになる

しろ今は安定していて、断続的な感染爆発とかを繰り返しながら5年後にやっと火がでて8年後に大戦とかそんな感じ

たぶん無いけど

2020-04-15

anond:20200415002846

でも農民沿岸部出稼ぎに出してブロイラーのように働かせるのが彼らの競争力の源泉なわけじゃんね?

コロナがあると肝心の労働集約性が出せないわけだけど、どうするのかなって注目してる

2020-02-23

anond:20200220175111

この創作増田をどうして人気エントリに乗せられなかったのか分からない

ふんだんに仕込んだ起爆要素がなぜ一つも起爆せず不発に終わったのか俺には分からない

何がいけなかったんだ……

起爆要素1.タイトル主語が大きい(はてブでは馬鹿は嫌われやす馬鹿主語は総じて大きいが故に反発必至)

起爆要素2.偉そうな被差別者(清掃業ははてブでは見下されがちな労働集約産業である為只でさえ腹が立つ語り口に差別感情が加わり輪をかけて腹が立つが故に反発必至)

起爆要素3.感情暴発型主人公(この創作増田は怒りの感情を先走らせ良識に鑑みて快くない行動を行っているが故に反発必至)

起爆要素4.エネミーが中年女性(あえて相対的身体性能が男性に劣る弱者である女性をエネミーに配置することで、創作増田脅迫的行動の悪質性が増加するが故に反発必至 )

起爆要素5.岩田先生肯定(この創作増田自身正当性の補強に巷で評価割れている岩田先生を利用しているが故に反発必至)

なぜなんだ?

2020-02-02

揃いも揃って読み違えてんのな

いちいちレスするのも面倒なんでまとめて書くからな。

anond:20200202145620

anond:20200202145703

anond:20200202150023

anond:20200202145933

もうさ、正直呆れてしまうというか、よくもまあこんなアホな読み違いができるもんだ。

誰がいつどこでライン工労働集約産業差別したんだ?

自分に都合のいい読み方もここまで来るとびっくりだわ。

知的集約型産業として取り組むべき仕事を、労働集約産業の仕組みで解決しようとしてる、日本SIがアホだって話だろうが。

システム開発ビル建てるのとはわけが違う。

そんなこともわからないアホチンだから、上はITゼネコン下はデジタル土方なんて揶揄されんだよ。

しかったらまともに案件収めてみろって話。

ついでに、トラバすんならもう少し元記事ちゃんと読め。

anond:20200202141434

お前が労働集約型なら差別してもいいと思ってることだけはわかる。

anond:20200202141746

そこでマネージメントの話がいの一番に出てくるのが、既に労働集約的発想なわけで。

anond:20200202134235

そうやって本来知識集約産業であるもの労働集約的に解決しようとした結果、SI炎上プロジェクトだらけになってるんじゃねーの?

2020-01-24

anond:20200123025202

そもそもマーケティングとはなんぞや状態ですし、付加価値がまだまだ足りてないし、広報もたりてないです。

またウェブサイトももっと作り込まなければならないと感じています

いや、現場がそれほど無理することはないよ。

2000年頃ならともかく、2020年現在素人webで頑張ったところで対した売上にはならん。

まず増田の中で混乱しているのが、

頼むから障害者作業所商品買ってくれ

というタイトル文章結論が、

本当に問題提起たかたことは、報酬制度改定です

ってことだ。この2文が直接的につながっていないというのはわかるよね?

きちんと

障害者作業所商品買ってくれ

・内職の仕事を回してくれ

とそれぞれの論点ごとに整理して考えないと、虻蜂取らずになるぞ。

報酬制度改定について

これって政治の話だよね?「日本死ね」のようなアプローチの仕方かなぁ

内職について

 そもそも障碍者施設で出来る内職って何?

 製造業労働集約的なものしかイメージが出来ないのだが。。。

 BPOやっている会社さんと付き合いがあるけど、その会社さんは障碍者雇用枠の活用として、手すき紙で名刺作ったり、はがき作ったりしていた。

 世の中の大会社には障碍者雇用枠があるので、そこで有用ビジネスを探してきたほうがいいのでは。

障害者作業所商品買ってくれ

 こっちのほうがいいよ。

食品は、安全性職員管理することをしっかりとアピールしたうえで、ストーリーで売るのがよい。

 「どんな障碍者がまじめに作っているのか」

 「その障碍者にとっての楽しみは何か=(利用者さんは1万円にも満たない工賃を毎月楽しみにしてくれています)」

手作り愛がこもった商品だ、ということがわかれば購入してくれる人は世の中にまだまだいるよ。

で、それはなかなかインターネットの中にはいないので、街中なんじゃないかな。

通販ではなく、イベント告知にインターネットは使ったほうがいい。twitterとかfacebookとかで。

真摯に生きている様を定期的にコンテンツとして提供し、賛同してくれる方に 販売所まで足を運んでもらって、直接障碍者本人から購入する、そんなスキームを考えてみては

2020-01-12

anond:20200112182138

儲かる産業が、労働集約的ではなく、「大量の普通の人」を必要とせず、少数の優秀な専門家ITエンジニアがいれば充分という風になってきていませんかね

2020-01-02

少子化の原因は子供負債化にある

子供がたくさん生まれていた頃は、子供教育費が安くて労働力になる時代だった。

産業労働集約的な農業主体で、各家庭が農業自営業をしていたから、子供を増やすほど人手が足りて楽になった。

障害児の人権がなかった。富裕層ですら知的障害精神障害で周囲の苦痛を産む人間座敷牢に閉じ込めていた。

座敷牢で養い続ける金もない家庭では、そういう子供は死んでいたのだろう。

健常児も大量に病死事故死していた。日常茶飯事すぎて、現代のように、「親がちゃんと見ていなかったのが悪い」と責めたてられることもない。

子供の死亡率が非常に高かったので、負債なる子供は死亡して、強い子供けが大人になった。

 

現代は、教育費が高額になった。頭脳優秀な一部の子ではなく大学全入になった。

私学に行けばとても金がかかる。塾にも習い事にも当然に行くようになった。

児童労働禁止家事の手伝いもさせず勉強習い事・遊びに専念できる環境子供に用意するのが親のつとめとなった。

 

ぬるいホワイトカラー消失。大量にあった良質な職である

高卒程度の知能があればこなせるオフィス内での事務作業」がソフトウェア代替されるようになった。

ハードルの高い専門職と、待遇の悪いギグエコノミー、その二極化が進むと、「中間層」の行き場がなくなる。

10代の自殺は増えている。経済的底辺家庭の出身で、今後の職業生活希望を持てず精神的に追い詰められて病んでしまパターンや、

中間層として育てられて中間層の職がなく、変に常識があるので苦しんで病んでしまパターンなどだ。

上級であったとしても、熊沢家のようになってしま可能性がある。

下流には下流の、中流には中流の、上流には上流の苦しみがある。

下流は昔からずっと苦しかったと思う。今起きているのは、中流も「中流向きの雇用」がなくなり苦しくなっているということだ。

中流需要がなくなるのは産業構造の変化が原因で、仕方のないことだ。

から要らないのだ。中流の両親が中流の子供を育てて中流労働者を作ろうとしても、その先に行き場はない。

2019-12-21

円高の方がいいんじゃないだろうか

外貨を獲得すれば豊かになると言われていたが疑問に思える。

海外まで出ていける企業は、そうそうに海外拠点を移し、外貨を稼いだとしても日本国内に循環せず、さらなる海外への投資に向かっている。


円安のおかげか、政策数値目標クリアしそうな外国人観光客の人数は増えていっており、目標数値を6000万人に増やそうとしている。

京都に関してはオーバーツーリズム弊害は出てきている。

円安海外から投資が増えたかというとそういうわけではない。対アメリカだと、日本から米への投資は増えているのに、米から日本への投資は変わらない。


生産性を上げなければといっているわりに、観光産業のような1人が対応できる客数が限られ労働集約になりそうな分野に力を入れても仕方ない。


日本の開発力が減ってきているのなら、海外から優れた製品を買ってきて、分析し、より良いものを作るサイクルを回した方がいいのではないか


国内農産物円高になったら打撃を受けるというが、国内消費だけで回せず輸出に頼る道しかなく、進先は製造業と同じく海外現地生産だ。

農業従事者が減っていくなか、国内消費は海外から輸入品円安で回し、小規模の研究のみ国内実施し、国内ではできないような大規模農業海外現地生産で行う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん