「薬価」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 薬価とは

2020-08-31

ジェネリック医薬品がよくわからない

ジェネリック医薬品既存医薬品特許が切れて

他社が同じ薬品を作れるようになったもの認識している。

研究開発費がない分安価

既存医薬品Aとジェネリック医薬品A'は成分も薬効も同じでだから安価代替できるってもののはず。

ここで疑問になるのが、「なら何故、処方箋をもって薬局に行くとデフォルトで処方されるのはAなの?」ってこと。

おなじ薬効なら客としては当然安いほうがいいし、薬価の7割は国が補助してるわけだから国としても安いA'を処方させたほうがいいはず。

薬局利益問題

なんで国はそれを規制しないの?

2020-08-09

アメリカ保険会社重役の懺悔、あるいは餓鬼で一杯の地獄 その1

ワシントン・ポストThe Health Care Scare ヘルスケアの恐怖:私はアメリカ人カナダ医学についての嘘を売り、いま我々はその対価を払っている、というコラムが載っていて、興味深かったので訳しました。アメリカ健康保険が高すぎて、保険に入れない人が多くおり、これがアメリカ嫌儲問題の一因となっていた事は有名だと思います。この問題をなんとかする為に、2009年オバマケアとも呼ばれるAffordable Care Act (ACA)が成立したわけですが、このACAは民間保険会社に大きく依存した制度でした。なぜ他の多くの国がやっているような(勿論、各国ごとのバリエーションは大きいわけですが)政府による保険提供が行われず、できる限り民間市場に頼った制度になったのか?色々理由はあるわけですが、その一つが保険会社によるプロパガンダであり、そ担当者だった保険会社の重役が書いた懺悔がこのコラムです。

なんか長すぎたようなので、2つに分割してあります

====

ヘルスケアの恐怖:私はアメリカ人カナダ医学についての嘘を売り、いま我々はその対価を払っている

保険会社重役という私の以前の人生において、私の仕事アメリカ人自分たち医療について騙すことだった。利益を守る為に人々を欺いていたのだ。実際、企業プロパガンダ担当としての私の主要な目的の一つは、自分役割を果たすことで「株主価値を高める」ことだった。この仕事保険を受ける人たちを減らす環境作りに直接つながったが、これがコロナウィルス)という誰もが医療を受ける事を求めそして受けられる事によってのみ立ち向かえる状況に対する我らの国の苦難を生み出してしまった。私のようなスポークスマン達がアメリカカナダ健康医療制度の違いについての重要真実を誤魔化す事に給料が払われていなければ、このパンデミックの期間に亡くなった何万ものアメリカ人はまだ生きていたかもしれない。

2007年、私はCignaの広報担当(Corporate communications)の副社長として働いていた。その夏、マイケル・ムーアは彼の最新ドキュメンタリーSicko”をリリースする準備をしていた。アメリカ医療を他の豊かな国々のそれと比べるものだ(当然ながら、我々は酷いものに映っていた)。私は他の大手保険会社の同じ役割人間たちとその映画を叩く為の秘密裏会議に何ヶ月も費やしていた。この映画には重要医療処置への保険適用を認められなかった患者たちの多くの逸話が含まれていた。例えば3歳のAnnette Noeだ。彼女が聴こえるようになる為の2つ人工内耳移植の支払いを彼女の両親がCignaに求めてきた時、我々はただ1つしか認めなかった。

明らかに、私と仲間たちは強固なディフェンス必要としていた。業界の最大の事業者団体、America’s Health Insurance Plans (AHIP)の為のタスクフォースにおいて、我々はいかにしてカナダフランス英国、そしてはてはキューバ健康医療制度を我々のもの同様の酷いものに見せるかについて話し合った。我々は大手PR会社であるAPCOワールドワイドを雇い、そこのエージェントたちがAHIPと共に私のような企業宣伝屋がニュースリリース記者向けの声明で使える宣伝文句バインダーをまとめ上げた。

次はそのバインダーの中のAHIPの広報資料からの例だ:「2004年5月世論調査によるとカナダビジネスリーダの87%がもし緊急で医療必要になれば政府システムの外側の医療機関を探すとしている」。これのソース業界支援しているPacific Research Instituteの社長であるSally Pipesによる2004年の、「ミラクルケア:アメリカのヘルスケア危機をいかに解決するか、そしてなぜカナダは答えではないのか」というタイトルの本だ。同じ本からの他の主張は、カナダ放射線技師協会CEOが「カナダ放射線技術設備はあまりに酷すぎて、『早急の対応がなければ放射線技師検査信頼性品質について保証することはできなくなるだろう』」という言葉引用している。

こういったものほとんどは、多くのアメリカ人特に必要医薬品を手に入れる為にカナダの安い薬価に頼っている数百万の人たちの経験に反している(訳者注:アメリカの薬はバカ高いのでカナダ国境近くのアメリカ人カナダへ薬の買い出しツアーをしていたりした、コロナ以前は)。しかし、こういう主張を疑うよりはっきりとした理由があった。たとえば、この2004年の調査を行ったのは誰なのか我々は知らなかったし、そのサンプルサイズ調査方法についても何も知らなかった。「ビジネスリーダー」として認められる基準についてすら、だ。画像装置についての発言は信頼できるデータに基づいているのか、ただの個人意見なのかも知らなかった。そしてアメリカ病院での時代遅れ設備についての同様な文句簡単に見つけられる。

ワシントン・ポストからの応答の要請に対して、AHIPのスポークスマンはこれらの考えは「ACA以前の過去のものであり、我々はいまはフューチャーフォーカスドであって、上手くいくものを進め、いかないもの修正しています」と返答し、当団体は「誰もが購入可能で質の高い適用医療を受けとってしかるべきであると信じています健康状態所得、病歴に関わらず」と付け加えた。APCOワールドワイドスポークスパーソンはポストに、会社は「ヘルスケアシステム進化対応する顧客支援に関わってきた。やってきた仕事は誇りである」と伝えた。Cignaは応答の要請に答えなかった。)

anond:20200809233636 へ続く

2020-07-11

アビガン臨床試験失敗

有意差でず

治験ではよくあること

臨床試験成功率はp3で半分、p1から含めると1割程度

治験ある意味賭けみたいなもの

ちなみにこの辺は、日本ドラッグラグが復活し始めていることと関係ある

医療費抑制策の元で薬価が毎年下がっており回収の期待値が下がっているため、試験しないとか、順番を他国の後にするとかが増えてきている

2020-07-03

anond:20200703161206

自民党医師会が仲いいからです、残念でした

調剤薬価だけ下げつづけて診療報酬は上げてるんだよ

薬剤師なんて今の自民にとっては敵でしょ

2020-04-29

anond:20200429205150

厚生労働省役人に袖の下を贈ってな、薬価決める時にちょっと水心してもらってな、そいで委員会検討してもらって決まるんです

2020-03-05

anond:20200305131235

薬価が違う

そうだな、なぜ薬価が違うのかきちんと説明してくれ

anond:20200305122300

会社保険適応で今と同じくらいの支払額になるように薬価上げたろw」

2020-03-04

anond:20200303201203

でも大阪ではカジサックのかぁちゃん大阪拘置所の近くのマンション生活保護もらいながら住んでただろ

医療費もタダで同じ病状を訴えて一番薬価の高い薬を要求してるのも生活保護受給者だぞ

なんだっけ、あのお肌スベスベになる薬

2020-02-15

コロナウィルスへの特効薬が生まれたら

風邪にはとりあえずで抗生物質コロナウィルス特効薬を出すになるんだろうか。

風邪の1割は細菌起因で、細菌起因の病気細菌起因風邪も含めて抗生物質で治る。だが乱用と耐性菌問題になるから抗生物質は初回では出さないようにするのがよいとは言われる。

しか重篤化して、別の医院にかかったら細菌起因の肺炎だと言われ抗生物質をもらってすぐ治る。

でも初回の診療所はヤブだと認定されてしまう。

よって風邪にも抗生物質がとりあえず出される。

細菌起因風邪重篤しただけかもしれないし、しっかり休んでたら細菌起因風邪も治ったかもしれないのに。

風邪の15%はコロナウィルス起因。今回の新型コロナウィルスも含めたコロナウィルスに幅広く対処できる治療薬が生まれれば、コロナウィルス起因風邪にも効く可能性が出てくるようになる。

風邪のような患者が来た場合診療所がヤブ認定されないために、コロナウィルス特効薬がホイホイ処方される時代が来るのかもしれない。

コロナウィルス特効薬コロナウィルスも出てくるかもしれないだろう。重篤コロナウィルスに備えるためにコロナウィルス特効薬一般風邪にホイホイ使うなと言われてても処方されるかもしれない。

しか特許が切れていないし製法も難しいか薬価の高い薬だったとしても。

2020-02-05

病院に行った方が逆に増田寿磨肉ゃギガうほタッイ任意うょ日(回文

おはようございます

今日は朝から出かけるというので、

40秒で書き上げて出かけるわよ。

実際そんなこと出来たらいいんだけど。

あのさ、

いつも元気いっぱいでやってるけど、

実は風邪引いちゃってもう速攻で病院行ってジェネリック風邪薬もらって

それ飲んでご飯食べてお風呂入って寝たら一発で直っちゃったわ!

ビックリするぐらいの回復力じゃない?と我ながら思うけど、

さすがに40秒で完治出来なかったけど、

おおむね体調はすこぶる良好で今日中畑清さんばりの元気いっぱいよ。

そんでさ、

病院行ったとき

こちらでお薬出していいですか?って妙なこと尋ねられるから

だけど私意味分かって無く後から知ったことによると、

要はジェネリック薬でもいいよね?ってことだったと思うの。

でその薬価を調べたら1錠7円とか激安なのよ!

安いの殿堂ヒロシアンドキーボー

いやもとい

ドンフォルテッシモってそれは大友康平さん!

でも一瞬大友康平さんと虎舞竜高橋ジョージさんと見分けが付かないことあるわよね!

そんなトランプがあって神経衰弱しようものなら、

私、大友康平さんと高橋ジョージさんが出てきても1組ペアが出来たってゲットしちゃう

これってセーフよね!って言うわ!

そんなことより、

その安いの殿堂ドンキでも売ってなさそうな薬価の薬が

やっぱり病院しか処方してくれなくて、

千円幾ら払って市販薬を買うより、

診察代も含めた病院代の方がトータルでテンボスから

忍びないわね!ってそれトータルテンボスツッコミの人ー!ってもう。

まあ早い話が

モヤシ炒めをするとき

まだ火が通りきってないんじゃない?ってぐらい不安になるぐらいな炒め加減の方が、

余熱でどんどん火が入っていくから

外食べ頃お皿に盛ったときには丁度良くなってシャキシャキで

もうあなたそれシャキシャキキングを名乗れるほどの

美味いモヤシ炒めの出来上がりよ!ってぐらい。

体調悪くなったら秒で病院行きなさい!ってこと秒だけに。

そういう時に日本医療ってなんだかんだスゴいなーって思っちゃうのよね。

そんでさ

待合室で国会中継見てたんだけど、

ウーバーイーツとはってことでそれを丁寧に説明してた人がいて、

国会ってそんなレヴェルなのかしら?って

「誰々さんが誰々さんに噛みつきました!誰々さん反省してください!」って学級委員長トークを回してる

まだ学校帰りの会の方がレヴェル高いわよね!って思っちゃうことがあるから

なんかたまに国会中継を聞いてると

小学校の頃の帰りの会彷彿とさせるけど

ぜんぜんほのぼのとしない感じと内容とのギャップ

たまに見ると面白いわよ。

どうせヤジ飛ばすなら、

ヤジじゃないけどボディービル大会のかけ声した方が面白いわよ!

あのなんか肩に山手線電車乗っけてるんかーい!とかみたいな

筋肉を褒めるバリエーション言葉というかかけ声が面白くて、

あれってあれをピックアップしたテレビ中継とかしたら私見そうなんだけど

そんな番組ないわよねーって思った次第よ。

と言うことでここまでで40秒たったので、

今日はこの辺にしておでかけするわね!

何もなかったら連絡しなくていいからね。

うふふ。


今日朝ご飯

おにぎり

うかつにもパリパリ海苔おにぎりをチョイスしちゃって車内で食べるには

しんなり海苔おにぎりの方がよかったかしら?って思っちゃったわ。

デトックスウォーター

ビタミンC意識してレモンホッツウォーラーインハニー。

と言うことで少し甘みを加えたハチミツも加えてもいいわよ。

朝は身体の中から温めてね。

今日から寒くなるって!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2020-01-22

anond:20200122172755

かねてより医療従事者のオーバーワークはいわれてきたが、

専門性や、一人の人間複数医者が交替で見ることによる是非というのはいわれてきた

他方

複数医者で見ないと問題が起きるから交代しないと問題が起きることも言われてきた

わたしには1票しかないが

医療制度改革で薬価の値上げ、助成金の値上げには、条件付で賛成の意見を持っている。

一部の薬価は不当に安いのではないか?という考え方も、あるいみ正当だと思うし

消費者としては安いほうが良い

2019-12-02

ジェネリック医薬品不思議

厚生労働省は、薬価が安いことからジェネリック医薬品活用を促進している。特に生活保護受給者には、ジェネリック医薬品原則化するなど積極的だ。

不思議なこと。先発品と同じ品質なのに、なんで安いの?先発品の値段もジェネリックと同じにしたらいいじゃん。

そうしたら、わざわざジェネリック使わなくても自動的医療費削減。

ジェネリックには研究開発費がかかってないから安いというが、研究開発費をかけて新薬を開発したのに、都合よくジェネリックに乗り換えられたら、せっかく研究開発費かけて新薬開発したメーカー馬鹿を見るよね。

どうせ研究開発費が回収できないとわかれば、新薬の開発はなくなるんじゃないかしら。そこまで考えると、ジェネリック医薬品が本当に安いのか、疑問だ。

2019-06-24

anond:20190506155425

問診の内容と薬価はまったく別問題だし、医師は外れかも知らんが薬価増田が時給100円で働いてくれるようになれば1/10価格になると思うので頑張って

2019-06-23

年金がもらえない

だけじゃないよ

介護も誰もしてくれない(老人の半分しか若者がいないのに誰がするの?)

医療も誰もしてくれない(夜勤に耐えれる若い医者がいないのに誰がやるの?薬価下げられるのに誰が日本で製薬するの?)

認識が甘すぎるんだよ

2019-06-12

anond:20190612093235

から検査とかはなしで気軽に買えるようになったらいいねって言ってるじゃん

俺は「薬価本体3000円は高くねーだろ」しか言ってない


つーか人の話はよく読めよ

お前だけじゃないけどさ、失礼だと思わないのか?

俺は俺の言ったことについて反論受けるのも罵倒されるのも歓迎するが

お前みたいに人の話読まずに返信してくる奴はほんとに軽蔑するわ

基本的コミュニケーション資格を欠いてるよ

2019-05-15

高額医薬品として注目されていたスイス製大手ノバルティス遺伝子治療薬「キムリア」(一般名:チサゲンレクルユーセル)の国内での薬価が1回の投与で3349万3407円に決まった。厚生労働省5月15日に開催した中央社会保険医療協議会で、原価計算方式に基づいて算出した案が了承された。5月22日保険適用され、施設基準を満たした医療機関において治療が受けられるようになる。

 キムリアは患者免疫細胞を取り出して、がん細胞に対する攻撃力を高めるために特殊遺伝子を導入した後、細胞を増やして患者の体に移植するという製品だ。米国2017年9月世界で初めて承認され、日本でも2019年3月厚労省承認していた。

 臨床試験では、通常の治療では治らなかった難治性の白血病リンパ腫などの血液がんに対して高い有効性が確認されている。ただし、一定割合で効かない患者がいるほか、非常に重篤副作用が生じる場合があることが分かっている

2019-05-06

チーズケーキ革新陰謀

ある街には5件の菓子店があった。それぞれの店で看板商品は異なっているものの、その街に住む人々の飽くことなき食への欲求を満たすべく、積極的商品開発を行なっていた。

そんなある日、ニューヨークのある企業革新的菓子を開発した、とのニュース流れる。その新たな菓子は、分類するならば”チーズケーキ”と表現するべき物のようだが、その味たるやチーズケーキはおろか、過去に作られたいかなる菓子とも比べても桁違いの芸術であるニュースは伝える。その味は個々人の好みを凌駕し、すでにニューヨークの大半の人々を魅了しはじめているようである

何より驚くべきことは、そのチーズケーキの開発元企業インターネット上でレシピを公開していることであるWebページではレシピに添えて、この公開が世界公益資するものと強く信じている、という社長メッセージ掲載されている。彼らはもともと食品販売を専門とした企業ではないとはいえニューヨーク中を虜にしたケーキレシピをなぜ一般に公開するのか、その真意は今のところ誰にも知りようがない。

レシピを見る限り、決して高価な材料特殊調理法必要としない。むしろ安価で広く手に入る材料ばかりで構成されている。取り立てて珍しいものとしては寒天くらいであろうか、ただチーズケーキ作りに使われることは珍しくとも、一般的な菓子作りにおいて決して風変わりな食材であるとも言えない。

ともあれ、このレシピの公開を受け、この街の5件の菓子店も大きな決断を迫られることになる。

というのも、例のチーズケーキニューヨーク菓子店の店頭に並ぶやいなや大きな人気を博し、従来の菓子市場をあっという間に席巻した。明日この街において同じ状況が訪れないとは限らないのだ。今すぐこのチーズケーキ商品化に取り掛かるべきなのか?

奇しくも5つの菓子店が出した結論は全て同じであった。「このチーズケーキ商品化しない」

一体何故だ?決して製法が難しいわけでもコストが高い訳でもない。

その理由は、彼らの既存商品ラインナップにあった。彼らは、今の看板商品の売上がチーズケーキによって奪われてしまうことを恐れたのであった。

—————————————

以上、駄文でお恥ずかしい限りです。しかし愚にも付かない創作ですが、この結論違和感を感じはしなかったでしょうか。

5つの菓子店はなぜチーズケーキの開発を進めないのか。仮にそのチーズケーキの味が本物で、5つのうち1つの店でもチーズケーキを売り始めてしまえば、彼らが恐れている看板商品の売上は他店によって大きく損なわてしまうでしょう。

ひょっとすると何らかの理由で5つの店は談合しており、このチーズケーキ販売を見合わせる協定をしているのかもしれません。たとえそうであっても、第6の新たな菓子店がそのチーズケーキをひっさげ、街の菓子市場に割って入るのも時間問題でしょう。

市場経済が常に企業間の競争連続の上に成り立っている以上、既存商品とのカニバリゼーションだけを理由に、あえてチーズケーキに手を出さないという決断をし、その結果市場チーズケーキ供給されないという考え方は合理的ではないと考えています

(もちろん現実はこれほど単純ではなく価値の捉え方・企業戦略多種多様ですし、イノベーションのジレンマが示したのはチーズケーキに手を出せなかった過去巨大企業実例でしょう。ただしその際は新たなイノベーター市場破壊しにきます。)

ただ、何故か医薬品においては起こりうるべきこととして考えてしまう人も一定数いるようです。(痛ニュー記事一般論として書くのはいかがなものですが)

http://b.hatena.ne.jp/entry/blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1989967.html

今、世界中の製薬企業はアンメットメディカルニーズと呼ばれる既存薬での治療法が確立されていない病気治療薬を、それこそ血眼になって探しています。そして、がんはその中でも最も大きな市場となっており、多くの製薬企業の主戦場となっています

もし虫下しで癌が治るのであれば、2004年発見から15年経っても市場に現れないということはまず考えられません。そしてそれが製薬企業陰謀であるなどということも、まずないでしょう。一般的な薬の開発にかかる期間は7-10年程度かなと思います最近

製薬におけるパラダイムシフトはすでに起こっており、これまでの低分子薬ではすでにあらかた取り尽くされてしまい、最近新薬ではバイオゲノムなどこれまでと全く異なる方法での研究開発が主となっています

世界中で星の数ほどの製薬ベンチャーが生まれ大手製薬企業はその中で見込みがありそうな薬を持つ企業の買収や提携により薬の種を仕入れることが珍しくありません。

これが製薬企業陰謀なら、世界中のありとあらゆる製薬関係者が関与するカルテルでも作るんですかね。毎年研究者の卵が生まれるので大変ですね・・。どんな談合があったとしても、裏切ったもん勝ちな感じもします。囚人のジレンマってやつですかね。

なお別の記事ブコメで、この薬剤では治験にかかる費用がペイできないのでは、というコメントがありましたが、これも可能性としては低いものと考えています

まず薬価については、日本では新薬薬価算定方式厚生労働省によって定められておりそれに従い価格が決定されます

https://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000144409.pdf

虫下しががんに効くとすれば、これまでの作用機序とは全く異なる新薬で、薬価基準制度における原価計算方式になります。ここで研究費や開発(=治験費用一般管理費として計上した上で、さら営業利益等を上乗せした価格が最終的な薬価となります

ただし日本医療費は年々上がる一方で国も薬価引き下げのための施策を多数取っていますし、原価計算方式であっても必ず利益が出る薬価になるという担保はありませんが。オプシーボも想定以上に販売数が上がり、その結果劇的な薬価の引き下げに繋がりました。

いずれにせよ、がん細胞をこれまで止まったく異なる機序死滅させるとすればそれこそオプシーボのような画期的新薬となり、採算を気にしなければならないような話ではありません。

ちなみに余談になりますが、がんに効くと言われた虫下し薬がどれだけ安価に作られるものだとしても、人間治療に使う医薬品が同じような価格帯となることもまたありえません。薬が保険適用対象となるまでには10スパン研究〜開発〜承認の流れがあり、また製造においても品質担保するための様々な規制があります。それらのコストが全て医薬品にはかかっており、動物用薬と並べて比べられる類のものではありません。

かかるコストは決して安いものではありませんがそれが命、健康の重みでもありますし、万一承認された医薬品安全性問題があったとすれば、国も裁判賠償責任を問われることとなるでしょう。私個人としては安心して薬を使うことができるということの価値を感じますし、総じて日本医療制度は(先行きが不安であるとはいえど)非常に優れたものであると感じています

話を戻して先ほどの虫下しがまだ上市されていないことを考えると、おそらくはまだ基礎研究段階、もしくは動物等を使った非臨床試験での問題が解消されていないものか、またはそもそも2004年時点で話に尾ひれがついてしまったのではないかと思います

最近SNSの発展とともに(特にがんがひどいのですが)見ず知らずの他人代替療法提案したりするところを目にしてしまます。これまで積み重ねてきた人類の叡智を以ってしても完治が難しい病気存在する、というのは辛いですが間違いのない事実です。

いざそのような病気に直面した時、どこかに魔法のような治療がある、という言葉を信じたくなってしま気持ちは察するに余りあります。(これは病気となってしまっった当人だけではなく、その周りの親類や友人にも当てはまります

ただ今私たちが受けている医療は、それだけ多くの科学エビデンス過去から積み上げてきたからこそ享受できているものです。決して第三者の甘い言葉だけに惹かれてしまことなく、担当医の見解を聞く、セカンドオピニオンを取る、各種支援団体相談する、など出来る限り多くの情報を、出来る限り冷静に集めてみてください。

また治験では未承認ながらより新しい治療薬が利用できることもあり、条件さえあえばまた違った選択肢を取ることができおることもあります治験についてもWeb上で実施している病院などの情報が公開されています。(治験という性質上、通常の治療とは異なりますリスクを含め必ず専門医相談の上、治療方針検討してください)

長々と書きなぐってしまいましたが、これがこの連休を締めくくる最後活動になりました。少しでも薬についての理解につながることを祈って。

2019-02-05

緊急避妊薬(アフターピル)の市販化って正直ヤバそうだよな

コンドームと違って生でやれるし中出しして3日以内に内服すればまず確実に避妊できるんだぜ?

低用量ピルと違って継続的に内服する必要がないという圧倒的な手軽さもある。

こんな危険物市販化されたらマジでセックス中出しへのハードルが下がってやべーことになるだろ

具体的にはただでさえパートナー間のセックスにおいて女性側が受動的な立場におかれやすい不均衡がある中で男性からコンドームの様な気軽さでアフターピルの服薬を求められるケースが増大する危険性があるでしょ

それとコンドームと違ってアフターピル性感染症を防ぐ効果はないわけだけど、アフターピルのその避妊効果ばかりが着目されてコンドーム代替品の様に利用されれば性感染症が拡大する恐れもあるでしょ

やべーよアフターピルやべーよ




追記

ごめんぶっちゃけこの増田釣りなんだけどさ

初めて釣りっていうのをやってみたんだけどさ

これ想像してたよりずっと精神的にくるな……

マジでブクマカ達がめっちゃ馬鹿馬鹿言ってくるんだもん。そもそも馬鹿とか言うなよ。馬鹿とか言う方がもっと馬鹿だろ……

この前ラジオアフターピルの話やってたからもしかたらこネタで釣れるかなって思っただけなんだよ出来心なんだよもしかしたら啓発にもなるかもとか思ったんだよ

知ってるよ。アフターピル避妊率が「まず確実」じゃないの知ってるよ。

知ってるよ。副作用がある人もいるし薬価も高くて手軽な避妊法じゃないのも知ってるよ。

知ってるよ。俺だってそれくらい知ってるんだよ……

なんなんだよお前ら。そんなに人のこと馬鹿馬鹿言って馬鹿にして良心とか痛まないのかよ。そんなに頭が良いのかよ。知識を持ってることがすなわち偉いことではないだろ……

知識があったら知識がない奴を馬鹿にしていいのかよ…… ガッカリだよお前らには

お前らの言うことなんて全部偽善だよ。お前ら他人馬鹿にするためにはてブやってるんじゃねーの?

もう辛いわ…… 本当に悲しくて寂しい

2019-02-02

癌になった。

その事をツイッターで呟いたらFF内外から怪しげな抗癌を謳う食品治療法を薦められた。

本当に抗癌作用があるならいち早く製薬企業特許とって治験して製品化してると思うんだけど。治療だって研究が進められてると思う。

1本数十万円する薬がある。それは開発費が莫大だったから「とりあえずこの適応、この価格で」という設定だ。

抗癌剤特許シェア拡大、開発費の回収などとにかく一秒でも早く売りたいものなので、

とりあえず一つの適応で発売してから追加または同時進行で治験をしてどんどん適応を追加していく(特許も延びるしね)。

そんなわけで暴利な薬価の設定をしてまであれこれ売られている現状で特許すら無い無防備治療法達が何故現場採用されないのか?

暴利な薬価の薬を使うよりもずっと安上がりで済む、膨らみ続ける医療費救世主となるのに?

本当に効果があるならお墨付きがもらえるし、もっとたくさんの人が救われるし、特許お金も入るのだ。

冷静に考えればわかることなんだけど、お金に余裕があったり藁にもすがる思いの末期の人ならば試したくなってしまうのもわかる。

告知されときはやっぱガーンってなったもん。

からそそういう人たちに漬け込むクソ共が許せない。

2019-01-13

医師残業が多い理由医師会にある

医師残業が多い理由医師が少ないか

医師が少ない理由医学部定員が少ないか

医学部定員が少ない理由は、医師会が枠の拡大に反対しているか

医師会が反対する理由は、彼らは市中の開業医の声を反映する組織であり既得権益を奪わられるのが怖いか


二次安倍政権の成立に医師会は相当なバックアップをしており、安倍さん医師会には逆らえない

そんなわけで医師の数は増えないが、医師報酬は上がり続けている。診療報酬改革でも薬剤師給与薬価が下がり、ボコボコ薬局が潰れ製薬メーカーリストラの嵐になっても医師会の影響力で守られているのだ

もちろん、これから人口動態を見ると医師を増やすことが必ずしも良いとは考えられない

その場合は、医師業務コメディカル委譲するという選択肢もある

しか医師会が政権への影響力を持ち続け、また医師会の組織体制が変わらない以上、開業医経営を脅かす選択肢はまず現れてこないのではないか

2018-12-06

anond:20181206115752

ポジティブポジティブって種ザーの話みたいで気分悪いわー

HIV薬価消費する前に気づかず滅べ

2018-10-23

40歳独身身体障害者になった

40歳免疫不全(HIV)でちょっと前に身体障害者手帳を発行してもらった。

感染の経緯はまあ置いとくとして、結婚とか子供とか、「どうせしないし手に入らないんだろうな」と思っていたものが「もう手に入らないもの結婚わからんけどさ)」の線を確実に超えるのは、結構ずっしりくるものがあった。いやまあ、どうせしなかったんだろうけど。

幸い、感染初期に検査で見つけて、治療も早々に開始した(前はある程度病状が進まないと更生医療手続きが進めにくかったらしいのだが、この春から「さっさとドンドンやれ」に切り替わったらしい)のでウイルス量は検出限界値以下だし、免疫抗体の数値(CD4)も1000キープしてるし、表層上は至って健康のものだ。

1~2ヶ月に1回通院して検査する以外は、1日1回2錠ほど薬を飲むだけ。まあ、そのお薬が高い(保険適用前で月20万くらい)ので、障害者手帳もらって更生医療手続き必要になるわけですが。正直、もともと患ってた糖尿病の方が治療的にはよっぽど面倒くさい。毎食時に注射するし。

結婚子供も難しい身になったし、何しろ生きるために国民の皆さんのお力添えをいただく立場になったので、「生産性がない」なんて言われないように精一杯働いて(幸い、体内にウイルスがお住まいなこと以外に支障はないので)、両親を看取るまではなんとか正気を保って生きていきたい。

補足・追記(随時足していきます

どうして感染したの?

お察しください

医療費すごくない?

支払い実費でいうと

糖尿病→月15000円(インスリン注射の「指導料」がお高い)

HIV→月10000円(更生医療で月の支払上限が決まっているため。更生医療を使わないと、20万円の3割負担でざっくり6万円)

というわけで、普通に働いてればまあなんとかなるかなと。

子供作れないの?

男女ともに感染回避策はあるようですが、男性場合保険適用外で超お高いので、現実的にまず確実に無理だなあと(この病気になった時点でその前段階がまず難しいのに)

すみません男です(性別書いてないことに今気づきました)

やっぱり医療費高いのでは?

長いこと月15000円~20000円ぐらい糖尿病に払ってるので、+1万円増えてもあんま気にならなくなってるとこはあります

どこの国で感染したの?

日本です

そんなに薬飲んでて肝臓大丈夫

肝臓の数値はちょい高いですが、アルコール脂肪肝ですね。薬の影響は特になさそうです。糖尿病腎臓やるのが一番クリティカルなので、そこは気をつけなきゃなと。

人にうつしてやれって気持ちは出てこない?

ないですねえ。というかもう薬飲んで検出限界値未満なので、仮にゴムなしで性的接触に及んでも、私から伝染る可能自体が低いですが(研究によるとほぼゼロらしい)。

薬の副作用はつらくないの?

幸い自分は薬が上手く合ったのか、全然気になりません。2種類の薬を1日1回なんで、時間決めてスマホアラーム鳴らして習慣化しています

検出限界以下おめでとう CD4高いっすね

ありがとう。CD4高めなのは早期発見・早期治療できたから(昨年9月に多分感染3月に発覚、7月から投薬)かなと。CD4下がってから(3級以上で)治療開始した人は、免疫力も下がってるだろうし大変なんだろうなと思います自分もこの夏に扁桃炎に連続して罹ったりしたので、多少弱くなってるんだろうなとは思ったけど。薬価は下がって欲しいもんです。

追記追記

コメントブコメくださった皆さんありがとう。多分、親兄弟にも(輸血でも必要事態にならない限り)言うことはないままだと思うので、ここでやり取りができてちょっとすっきりしました。ここまでは(告知された保健所医者担当医を除いて)完全に自分の中でのことだったので。

医療自体は通常の生活(性生活含む)では他者への感染自体はまず気にしなくていいところまで進んでいて、薬も1日1回でいいし、本人の支払い実費としては月1万円の医療費で済む程度で、比較普通日常を送ることが出来る病気になっている、ということは(自分もかかってみて初めて知ったけど)認知が進むといいかなあと思います

同時に、高額な医療費を国=皆さんの税金で助けていただいていることは十分認識しつつ、先程も書いたとおりまあ普通に働ける病気なので、そこはがんばりますんでご容赦いただきたいなと。

2018-10-06

増田の好きな流動食

最近はその辺のドラッグストアでメイバランスとか売ってるけど、増田ならやっぱりラコールかエンシュアリキッドだよね!

薬価収載されてるし保険適用で飲むならカロリーあたりの単価はトップクラス効率がいいし、なにより美味しいから続けられるし。

2018-02-05

anond:20180131175259

薬剤師の母の意見愚痴ともいう)と照らし合わせてみても、正しいと感じる。

母が勤めている薬局生保日本でもトップクラスに多い地区に近い薬局らしい。偉そうで非常識な態度であられるのは、やはり福祉の方が多いようで。

ジェネリック拒否する方もやはり福祉の方が多いよう。(勿論、守秘義務違反しない程度の表現である

から薬剤師や薬に関する法律愚痴はよく聞かされますが、薬九層倍なんていつの時代の話やら、今はジェネリック処方をやらないととてもじゃないが点数足りずに薬局経営が困難、だとか福祉の方は原則ジェネリックにしてくれ、だとか。そういうネガティブな話しか聞かない。

補足、というと汚らしいが自分がわかる限りのコメントを書く。

ジェネリック正規品の差については、何故かはわからないが効き目が違うものもあるらしい。

ただ、福祉の方は「本当にその効き目の違いに該当するの?」、という態度の方が多いそうで。(そんなに発生するわけないやんけ、、、という愚痴も)

母曰く、体調が悪かったり、何かイライラすることがあるのはわかるが、実際に窓口に立って対応する側の気分を少しは考えてほしい、そうです。

ジェネリック薬局が儲かる、とはよくつけられる難癖の一つだそうだが、おそらく儲かっているとすれば製薬会社でしょう、とのこと。

まあ極端な喩えですが、車が飛ぶように売れたとして、車の需要がそこまででもない販売店が儲かるとお思いですか?みたいなもんらしいです。(薬価を決めるのは国であり、薬剤師会にはロビー活動する体力なんてありません。という単純な話)

実際、勉強会に参加した帰りのお土産は「販促はいえ頑張るねえTさん」、みたいに思います。(まあ製薬会社所詮株式会社なので、責めるつもりはありませんが)

個人意見としては、生活保護の過度な削減は絶対に反対です。

しかし、現実問題として国庫が厳しいらしいので、薬は可能な限りジェネリック、という形で協力しましょうよ、とは思います

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん