「薬価」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 薬価とは

2021-11-26

薬がないと騒いでいる人達

薬価を下げすぎて、薬がないと騒いでいる人たちいるけど、高齢者に使わなければいいだけだろ。

高齢者自己負担上げたら選挙で負けるから薬価を下げるんやで。君らが訴えるべきことは、高齢者自己負担率上げることや。

2021-11-15

インフルエンザワクチンって病院によって値段違うのね

どこで打っても同じかと思ってたら

病院によって値段違うのね。

会社からの補助を取りまとめててわかった。

薬事法薬価決まってるもんだと思ってたけど

ワクチン関係ないんだなぁ。

2021-10-31

anond:20211031092727

薬剤名(一般名) : ソフピロニウム臭化物

剤型 : 液状(無色~微黄色の透明なジェル状)

用法 : 1日1回、付属パーツを使用し適量を腋窩(脇)に塗る

薬価 : 4,874円/ 1本(14日分) *3割負担場合1,462円

副作用 : 皮膚の炎症、湿疹、かゆみ、口の渇き、光をまぶしく感じる など

脇の多汗症治療の塗り薬としては唯一、保険適用となっている

気になる。。

2021-09-22

anond:20210922170718

自分が関わらない分野は知らないだけだ

今まで毎日注射必要だった2型糖尿病、週1に1回だけ注射すればOKという新薬ができてるし

確か月1注射OKの薬もできてたんじゃないか

花粉症も月1投薬だか注射だかでOK新薬できてるはず

まだ新薬から薬価高いんだが、働いてる人にはむちゃくちゃ助かる薬増えてきた印象

2021-09-15

anond:20210915231622

癌が治療できたら製薬会社商売上がったりだろな。

なんたら肝炎の完治させる薬も薬価自体は高いけど結局は儲けが減るんだと聞いたことがある。

2021-08-31

PCR検査抑制論年譜に付足したい

記事証拠や語録収集に寄っていて落としている悪行がかなりあるので尻馬に乗って勝手に付足し。

https://note.com/osamu_iga/n/nd17e78fe4a1b

 

検査が受けられない患者開業医への炎上誹謗

国内で市中感染が始まった2020年2~3月行政検査数は僅か数件~30件程度/日で帰国者以外の検査拒否されていたので患者や掛かり付け医の検査拒否への嘆きがSNSで多く見られた。

ところが検査抑制論者のフォロワーは「検査要求医療崩壊を企む悪人」と扇動されており、これら患者医者を探し出しては炎上させるという事が繰り返されていた。

今では「不必要検査不要論だった」との誤魔化しが流行しているがだったらこれは何だったのか釈明せよ。

 

4月に国が「検査が少なすぎて問題」との認識を示すと彼等はバツが悪くなり「検査派が医療者を襲いそう」などと医療者を盾にしだした。

孫正義PCRセンター構想を炎上

孫正義検査難民の増加に答えて無料PCRセンターを作ると発表すると大炎上

検査キャパが低かったので抑制すべしと言った。検査のものキャパ拡大には反対していない」との誤魔化ししてる抑制派が多いが、だったらなぜキャパ拡大策に反対して炎上させたのか。釈明しろ

医療外部のPCRセンターじゃなくて検査会社を買収して規模を拡大、規模の経済で単価を下げるメインストリーム路線の方が良いですよ」検査キャパ拡大に賛成だが孫案に反対ならこういう提言であれば筋が通っている。だがそんな提言をする抑制派は居なかった。

PCR抑制論の前にはコロナ風邪論を吹聴

PCRキャパ問題が現状でも大問題となっている為に忘れられているが、中国での流行初期は同クラスタは「新型コロナインフルより死者が少ない」「エピカーブを緩くする感染集団免疫を」という甘い見通しを流布していた。それで例えばはてなでもSIモデル活用した全員感染なんていう意見が席巻していた。

だがこんな愚策が成り立つエビデンスなんて最初から全く無かった。中国の各病院最初からその症状や死亡率、経過などを英語で発表しており関心がある医師はそれを読んでいた。何故なら英語wikipediaからリンクされていたから。ネットインフルエンサだけが読まなかったのだ。

各国がロックダウンするとその根拠は消え、彼らは総括なくそ意見を捨て去った。だが彼らの一部は医局向けの業界誌などにも執筆しており、鵜呑みにして病院ニュースレターコロナはただの風邪と書いてしまった医者も居る。良い赤っ恥だ。

 

彼らがこのただの風邪集団免疫論を捨てる直前の203月末に「言論カフェ」という集まりがあり、そこで三浦瑠璃東浩紀小林よしのりB級インフルエンサがこのネットインフルエンサの意見鵜呑みにして議論をした。この後に小林SPA!上でコロナ風邪論を発表。発行部数がまあまあある雑誌なので「老人の命の為に若者犠牲に」という扇動は影響を与えた。

直後にあった都知事選国民主権党が出馬ノーマスクキャンペーンなどを展開して後の反ワクチン論へを繋がっていった。

からコロナ風邪論も反ワクチンムーブメントも元の種を撒いたのは抑制クラスタなのである

入院患者数検査や医学生数検査をバッシング

入院時の全数検査は重要で、市中感染での致死率は1~3%程度だが病棟クラスターが発生すると2割を超える。戸田中央病院の例では患者148人が感染して31人が死んだ。2割強である

これについても彼らは事前確立が低い検査害悪として防疫反対の立場を取った。

特に悪質なのがBuzzfeedで、女子医大医学生への全数検査を決定すると記事にしてバッシングした。メディカルディレクター岩永がこの決定を知ったのは学生からタレコミであろう。同誌のデマを信じた学生の歪んだ正義感タレコミさせたと思われる。検査料が高い事を除いては妥当な決定だ。この時バッシングした大学には謝罪しなくていいのだろうか?

山本一郎批判されるとしばらく黙る

buzzfeed偽陽性根拠とする検査抑制論が間違っていた事をやっと認識すると「99%でも99.99999%でも議論は同じ」と間違いを認めない方向に舵を切った。

これに山本一郎統計分野の人間バカにしてるのか、との動画を出す。メンツの為に防疫妨害継続しているのが見え見えであるので当たり前だ。

するとピタッとその意見は引っ込めてしまう。古くからネットやってたら山本炎上惹起力や面白おかしネタにする能力は誰でも知っている。

だが批判者は誤認識デマの流布が致命的な状況を作っているので批判していたのであって、それより炎上インフルエンサの方か怖いとはどういう倫理観なのか。

医療検査と防疫検査をわざと混同

防疫の為に広く検査隔離必要だとの意見に「逼迫した治療必要のない者を検査しても意味がない」と、医療検査の意義で答えるというごはん論法を延々と続けている。防疫妨害未必の故意がある。

検査だけしても意味がない論

検査社会的隔離の為に行うが、これを検査しても隔離しないのだから意味がないと言う。こっちの方はただの児戯でしかない。

だがこれを延々と1年以上続けている。結果、家庭内感染大量発生してしまっている。

ゼロ年代経済論的なコスト意識

PCR検査料が2万円であるので広域検査をする場合に2万円に回数を掛ける計算をして国費の無駄だと言う。

これはゼロ年代経済論的な考えで、10年前にネオリベ流行ったのは給与所得者の経済観を敷延して世界説明した為だ。需要が増えると参入が増えて競争スケールメリットで単価が下がるという観点が無い。

実際はプライマー国産なら@1000円程度でありPCR機も直ぐに償還する。機械が500万で粗利1000であれば5000回で償還となる。あとは利益だ。薬価が@10とか@30円である理由が判らないのだ。

タカラバイオ中国企業と言い出す

タカラバイオ宝酒造の子会社だが、日本語初心者向けPCR解説技師向けマニュアルを公開、製品単価も表示するなどしていて重宝するサイトを公開している。故に抑制派は「タカラバイオサイトに書いてありますよ」とよく言われるのだが、一向に見に行かない。自分の間違いを認める為に努力するなんて出来ないのだ。職業人失格の態度だ。

更にタカラバイオ系列会社中国にあるのを見つけて「同社は中国企業」と言い出す抑制派も現れた。

その精神も愚劣だが、製薬業界の仕組みを知らないのだ。創薬と製薬は分離されるのが製薬業の流れで、最初から全部ライセンス生産とすることで海外でも展開出来るし、途上国民も新薬恩恵に与れる。技術移転される。ベンチャーモデルナがワクチンを大量に生産できるのもこのせいだし、中国で初期の治療アビガン使用されたのもこのせい。技術移転のおかげで世界パンデミックにも強くなれる。

このような業界構造を知らない人間フォロワーを沢山持ちインフルエンサーとして振舞っているのである

まだまだまだまだまだあるのだが疲れたので誰か続き書いて。

2021-07-25

増田経済学センスがあるのだな

日本デフレを脱却しないのは、デフレメリットがある年齢階層からくる構造不況なのであって、それは経済学部を出て再受験して医師になった自分にとっては「消して口にはしないが、リアル体感している」のだけど、増田過去経済学書き込みを遡ると「自分よりも、年齢階層からくるデフレの正体」に到達していて、驚いたよ。お前ら本当に賢いのだな。未だに「基礎研究投資して経済復興しよう」という耳障りの良いデマを風聴するアホばかりかと思っていたけど、見直したよ。

最近医師クラスターは「インデックス投信金持ちに」という秀才系の連中が多くて困る。この手の秀才共は、S&P500 に掲載されるようになる創業メンバー天才パフォーマンスに到達できない敗北主義であることに自分が気がついて、医者の言う職業勝利の果てに得た権利比較してメンタル病み、しなくても良いテンバーガーを探して自爆するという【職業病】を遺憾なく発揮してくれるので、大人しくプルデンシャル生命リセラーに餌食になってた方が幸せな連中も多いような気がする。

たぶん、団塊世代が平均的に死ぬ直前にインフレが加速しだして、医師たちもかつては救えた命が「薬価が高騰したせいで購入できない」という現実に直面し、QOmL が低下するという事象が発生するでしょうし、ぶっちゃけ国力の低下とともに国内トップ武田海外勢のポートフォリオに劣りはじめたのを鑑みると、これまでデフレで美味しい思いをしてきた我々が裁きに合うのは仕方がないのだろうと思っています

2021-06-16

anond:20210616120046

ワクチンや薬の臨床って最低でも10~15年って言われてるんだから、1年も経ってない臨床試験の結果の論文なんて信用に足らないってだけの話だろ。

そういう常識もないのか? 薬価がクソ高い理由としてニュースなんかでもたまに話題になるだろ。

2021-06-04

オリパラ開催派のオレだが、さすがにもう無理では、と思うニュース

人工呼吸器に繋がれたコロナ重傷者に投与するプロポフォールが品不足とな。

重症化した患者を人工呼吸器やECMOに繋げるのは、患者に凄まじい苦痛をもたらす。

なのでコロナ重症治療中は数週間、患者苦痛を緩和するためにずっとこれを投与し続けて、意識を失わせておかなければならない。

プロポフォールはあらゆる手術の全身麻酔で使われる薬で、これを贅沢に消費しまくるコロナは本当に厄介。他の全身麻酔もあることにはあるんだが、プロポフォールは投薬をやめると患者10分程度で意識を取り戻すのに対して、他の薬は数時間かかり、その間、ずっと稼働とベッドが奪われる。

もしプロポフォール節約するなら眠らせるときと起こすときだけに使って、それ以外は他の麻酔薬を使うという手もあるが、面倒だし、ガス吸入系麻酔薬は、別の病気を引き起こす可能性もある。

というか、意識を失う効果とすぐに回復する効能が便利なので、海外だと不眠症の薬にも使われるくらい。マイケルジャクソン主治医がこれの使い方をうっかり間違って死なせてしまったのは有名。

そして日本はこの薬を作れない。複雑な原材料サプライチェーン必要な薬は、財務省薬価引き下げの圧力によって、日本原材料在庫を持つと採算がとれないので、ほぼ全量をドイツなどからの輸入に頼っている現状がある。

そして当たり前だが、この薬も世界中争奪戦が起きていて、日本は買い負けている。

みんなビンボが悪いんだが、今後もコロナ重傷者が減らないなら、いつかこの薬は日本から払底し、その後は全ての全身麻酔必要な手術は、効果の弱い代替麻酔に頼らざるを得なくなる。それは患者にとっても地獄の苦しみになるだろう。

コロナ以外のあらゆる事故病気で、手術に麻酔が使えなくなるリスクをおってまで、さてはて、オリンピックを開催するべきだという人はどれくらいいるだろうかね・・・

2021-05-11

年数表示を雑にする愚行を改めて日本をまともにしよう

例えば厚労省が出してる薬価情報な。

予測本剤投与患者数という項目を見てくれ。

10年度」とか書いてあるだろ?

西暦2020年文書から西暦2010年ではなく令和10年という理解は一応できるな。一応な。

だがな,そもそも西暦和暦を混在したり,今回のように西暦和暦どっちかの区別すら省略したりするのって,クソバカだと思わないか

2021年を21年と記載したり令和3年を3年と記載したりする世界で,どうやってまともにデータ管理できるというのか。

このへんを揃えられないようでは日本永遠にクソ土人国家のままだ。

https://www.mhlw.go.jp/content/12404000/000660206.pdf

https://textream-cimg.west.edge.storage-yahoo.jp/62/52/482/2132151464e3e96acb99e34bf94f69bf1620733686.png

医師会果たしてきた役割

医学部定員を増やさな

競争相手を増やさず収入を守る

薬価を下げて診療報酬を上げる

薬代を下げて、その分収入を上げる

・分業反対

薬剤師看護師権利を渡さない。収入を守る

これらを可能にするのが、与党への関与

献金選挙支援開業医収入を守る

「これが結果的には日本医療のためにもなる」

2021-04-26

じゃあ先発品なら安全なのか

最近話題になってるジェネリック医薬品品質問題で、もうジェネリックは使わない、先発品にしますって意見をよく見かけるけど、じゃあ先発品なら安全なのかって話。

もう散々指摘されてはいるが、今回問題となった2社については企業自体問題なんだろうけど、薬価制度を含む後発品業界構造的な問題も多分に品質への影響はあると思われ、それでジェネリックは信用ならんという話になっている。

一方で、それは先発品も同様に抱えている問題だったりする。保護期間が終わって後発品が出始めた後の先発品のことを長期収載品と呼ぶんだが、製薬企業が長期収載品から利益にあぐらをかいてイノベーティブな新薬を開発しないのはけしからんとなって、長期収載品の薬価は最終的にジェネリックと同等まで引き下げられることになった。

これで負担が大きいのは新薬を次々に開発する余力のない中堅以下の新薬メーカーで、近年の業績はよろしくない。それでコストカットしていくってんなら、ジェネリックメーカーと同じ問題を抱えることになる。

なら、新薬利益出せてて余力のある大手はどうかっていうと、そっちはそっちで利益にならない長期収載品はお荷物になる。でも使ってる患者いるから作るのをやめるわけにもいかない(条件が整えばやめられるが)ので、別の会社に承継という手段を取ることになる。他社から承継した長期収載品を専門に扱う長期収載品ビジネスでは上記薬価制度があるので、大手新薬メーカーと同じコストをかけてたのでは商売にならないから、冗長と思われる部分はバッサリ切られる。

まあ以下は自分のn=1の経験談なので、話半分に読んで欲しい。俺は製薬企業から安全情報管理業務支援受託してる会社で働いていて大手新薬メーカーと、その会社から長期収載品を承継した新規参入メーカーの両方と仕事したことがある。同じ製品に対する管理体制のあまりの違いにびっくりしたよね。安全管理なんてメーカーからしたらコストしかならないし、バッサリいかれた部分の一つだったんだろう。別に法令違反をしているわけじゃないが、例えば努力義務となってるところは全くというほどやってなかったし、こちらへの要求曖昧でどんな管理コンセプトなのかもさっぱりわからなかった。まあ長期収載品の安全プロファイルなんてもう固まってのだし、力をかける必要も無いのかもしれない。しかし、今回の件の品質問題だって安全情報から明らかになったわけで、長期収載品だろうとジェネリックだろうと適当にして良いわけではねーと思います

俺が見たのは一社のほんの一部署だけなんで、だからどうとは言えないんだが、あの状況を見て、承継後の先発品とジェネリック医薬品管理体制にはそこまで差があるとは思えなかった。あと、先発品の開発企業支援したいから先発品を選択するって言ってた人もいたんだけど、もし承継されてたら意味ないんでってことは一応お伝えしておきたい。

薬価制度がこのままならこの問題ますます深刻になると思うが、一方でない袖は振れないのも事実だろう。じゃあどうすれば良いのかって、どうすれば良いんでしょうね。まあ結局金が無尽蔵にあればどうにかなるんだろうけど。

2021-01-28

anond:20210128221447

医療費で1番金がかかってるのは単価の高いがん治療じゃなくて患者数の多い降圧薬

薬価は数百円程度でも数が多いからな

2021-01-17

スガノミクス三本の矢

携帯電話料金の引き下げ

地方銀行数の削減

薬価引き下げ

あと一つは?

2020-12-29

anond:20201229153038

そんなん信用するなら青汁でも飲んでろし

緑茶カテキンと同レベル

本当に聞くなら製剤化されて薬価登録されてる

2020-12-14

anond:20201214122608

コロナMR仕事減ったのに売上変わらなかったのがわかって、MRリストラらしいな。

営業ざまあ。

そのうち薬価も安くなっていくだろう。

2020-11-13

anond:20201113085413

そう思うじゃん、金がなさ過ぎてピルを買う金も堕胎費用も工面できないんだよ

堕胎費用はかなり高額、十数万のまとまった金を用意することができなくて病院いかないで出産ちゃうんだよ、最近でも子供の生み捨てがニュースになってるじゃん

緊急避妊用のピル病院に行かないとないし、これも一万近くして高いか貧乏は払えない

低用量ピルだって安くない、生理痛とき保険使う女がでてくるからって理由薬価のものが高く設定されてるから毎月3000円以上は固定費ででていく、あと血液検査子宮検査義務付けられてるから診察で2万は飛ぶ

そもそも風俗勤務する人って家庭環境問題あって教育受けられてない人も多いから、妊娠したときどうすればいいかってことを知らない人もかなり多いよ、出産まで至るケースのほとんどはそういう人たちらしいね

自分たちみたいな仕事をずっと続けてる人にとっては安い金額だけど、風俗以外仕事がない人にはキツイ額だと思うよ

風俗嬢って金があるイメージあるけど一部の人気の嬢だけで、それ以外の風俗嬢はコロナで客がかなり減っててかなりキツイ状態だと思うよ、セーフティネットとか言われてるけどさ

2020-11-01

anond:20201101133152

科学検証は、明証分析総合枚挙からなり、合理的批判に耐えられた知識集合体から、実は「健康にいい」系は「科学検証をする動機がないから、よいかもしれないがしてない。あるいは少数サンプルとか、含まれてる成分でちょこちょこやっただけ」の知識ほとんどなんだよね。

だって科学検証お金がかかるから

新規医薬品なんかだったら、科学的立証をきちんとしないと薬価に入れてもらえないか真剣にやる。だけど、日常食品はそんなコスト見合わないし、やったところで独占権もえられないから誰もやらない。

なお、チョコレート産業で、そこら辺健康にいいという立証をしようという会社があって、実際健康にいいという結果もいっぱい出た。

からチョコレート健康にいい!みたいなことを感じられている。

だけども、そもそも金かけてちゃん検証しているかチョコレート健康がいいという結果が多いんじゃないか?という疑念も持たれてる。

実はちゃんと誰も検証して知識でいっぱいだよ。この世の中は。だから健康食品系は不当に高い場合以外は別にどっちだっていいじゃんぐらいでいいと割り切るのが良い。あと、自分が食ってみてどうかな。

納豆は、納豆に含まれてるナットウキナーゼ血栓を溶かすという作用じゃなかったっけ?

2020-10-27

anond:20201027175921

そうしたら、なんで先発品の値段高いの?厚生労働省によれば「一般的研究開発に要する費用が低く抑えられることから先発医薬品に比べて薬価が安くなっています。」とのことなんだけど。

どう考えても先発品の値段には研究開発費が含まれていて、うかつに後発品の使用促進なんかしたら研究開発費の回収すらおぼつかなくなって、例えばコロナワクチンを開発しようなんて企業が出てく亡くなるんだけど。

2020-10-25

anond:20201024045821

ホルモンバランス一定に保つ薬ならもうあるよ

副作用ほとんどない低容量ピル海外ではドラッグストア普通に売られててほとんどの女性生理痛から解放されてる

日本は低容量ピル承認に40年もかかって生理痛で薬を手に入れる人が出るからって理由薬価を引き上げて保険適用でも自費でも変わらない値段になると言う本末転倒

日本女性けが生理痛が〜ってワーワー喚いてる

2020-08-31

ジェネリック医薬品がよくわからない

ジェネリック医薬品既存医薬品特許が切れて

他社が同じ薬品を作れるようになったもの認識している。

研究開発費がない分安価

既存医薬品Aとジェネリック医薬品A'は成分も薬効も同じでだから安価代替できるってもののはず。

ここで疑問になるのが、「なら何故、処方箋をもって薬局に行くとデフォルトで処方されるのはAなの?」ってこと。

おなじ薬効なら客としては当然安いほうがいいし、薬価の7割は国が補助してるわけだから国としても安いA'を処方させたほうがいいはず。

薬局利益問題

なんで国はそれを規制しないの?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん