「意志決定」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 意志決定とは

2021-12-02

意志決定が早い」企業は褒められがちだけど

早いだけじゃしょうがないんだよね

うちの社は意志決定早いけど仕事の実行が遅くて、結果意志決定の遅い企業にも負けまくってる

勝つために一番重要なのは仕事の速さだぞ

2021-10-11

NISA課税期間満了時の意志決定チャートロールオーバー指針)

2017年度の非課税枠が今年で満了するので今後の方針を考えてみた。NISA投資信託してる人向け。

  1. 目的は長期投資でその決意は揺るがない→課税口座払い出し
  2. 5年後の株価は上昇していると思う→ロールオーバー
  3. 5年後の株価は下落していると思う
    1. 現在含み益がある→利確。売却して積立NISA乗り換え
    2. 現在含み損がある→損切り。売却して積立NISA乗り換え
  4. 5年後の株価がどうなっているかからない
    1. 保有投資信託を今後も積み立てたいと思える→課税口座払い出し
    2. 保有投資信託を今後も積み立てたいと思えない→利確。売却して積立NISA乗り換え。

手数料が割安で魅力的な投資信託が増えてきたので、2017年当時は良い選択だと思われた銘柄2021年現在ではぱっとしないこともある。

4-2のように今後も積み立てたいと思えなければ売却するのもありかなと思う。

2021-10-07

anond:20211007151953

どこがだよ

女が産まないという意志決定をして、世界はこれから少子化傾向に転換するらしい

まんこが真の支配者だよ

2021-09-05

すべてに非能動的なわたしは生きたくなさしかない

学生時代からずっとちゃんと考えて大事意志決定したことがない。

適当に遊ぶとか夜なに食べるか、ぐらいが限界

どんな仕事したい、がわからない。

やりたいと思ったことないし考えれないし今まで何とか入った2つの会社モチベーション持てなかった。

次選びたいけどまた同じになりそうで選べない辛い。

仕事して自活するのが生きることに繋がる。もうわたしはずっと生きたくない。

転職しなきゃと思うけど頭が重くてぼーっとする。

まれなかったらこんな苦痛なかったのに。

2021-07-20

小山田辞めろより、続投のジャッジをした武藤や丸川や橋本が辞めるべきだろ

なに下に責任押し付けてんだよ

続投の最終意志決定者は引責辞任すべきだろ

2021-04-27

ベストアンサーは思いついても口に出してはいけない

回りくどくヒントを出す

誰に対してか

政治家意志決定者、決裁者

そうすれば権力者無能烙印を押されメンツがつぶされたと感じさせることな目的が達成出来る

×醤油が欲しいですが陛下の手元にあり私は手が届きませんので陛下、取ってください→〇恐れ多くも困ったように醤油を見つめる

×あっちの道が早くないですか?→〇あの景色を一目見たいので寄って行きませんか?

×手を動かせ→〇いったんお手本通りにやってみよう

×婚活アプリを入れてみよう→〇スマホばっかりいじってたけどどこで会ったんだろう

2021-03-27

anond:20210323110939

横かつ大元増田消えちゃってるんだけど、そもそも「見た目の雰囲気で選んでる」って事実はあるの? 単なる邪推じゃないの? Amazon意志決定内部告発で判明した、とかなければAmazon名誉三浦氏名誉毀損してね?

2020-12-12

新型コロナに切実に期待すること

政権の上の方と経済界の上の方、右も左も与党野党も問わない政治家連中全員と経団連所属会社経営幹部全員、感染しねーかなあああーーー!!!!!!

まだオリンピックがどうたらやってる。

Go Toが悪いことになっちゃった、とか抜かしてる(「ことになっちゃった」って何だよ?何被害者ぶってんのこのジジイどもは???)。

病院はそろそろ悲鳴をあげる力も失おうとしている。

軽症者用の施設で死んで見つかる患者がまた出て来た(前は自宅だったな)。

何で医療方面にカネつぎ込まねーんだ??

何でGo Toが止められないとか抜かしてるんだ??

せめてどっちかやれよどっちか。

Go Toするんなら同じぐらいかそれ以上医療予算割けよ。

医療にカネ使っても人員がすぐ生えてくるわけでもなし無駄だってんならGo Toは止めろよ。

カネでも買えない貴重な人員たちの足をわざわざカネ使って引っ張り続けてどうすんだよ。

どうしてこうなることがほぼ読めてたようなもんなのにこうなっちまってるんだよ???

感染しちまえば良いんだよ、こんな奴ら。

大丈夫大丈夫感染したって全員重症化するとは限らないんだし。

今かかったら死ぬかもしれない?

いつかかったって死ぬとき死ぬだろ。元々そういう病気だろうが新型コロナってのは。

病院パンクしてるから手当が受けられなくて「今かかったら死ぬ」かもしれないってのはあるけどな。

でも、政治がそれを選択したんだし、だったらそれを覆そうとしなかった意志決定者は全員その報いを受けたっていい。

特に専門家提言を平気で無視するようなナメた連中は。

そうだろう?

だいたいお偉いさんどもは未だに電車通勤から逃れられない下々と違ってその気になればいくらでも隔離施設のアテがあるんだろうが。

から上の方にいる連中全員かかっちまえばいいんだよ。マジで

いいじゃねえか。別に感染したって死ぬと決まったわけじゃねえよ。

ちょっと市中の労働者が味わってる恐怖を共有してもらうだけだよ。

https://anond.hatelabo.jp/20200220071749

https://anond.hatelabo.jp/20200327000215

https://anond.hatelabo.jp/20200405142056

2020-07-30

anond:20200730080838

政府意志決定したあとに、専門委員専門家立場からコメントすること自体意味無い。コメントしたなら、それなりの責任を問われても当然。

ただ「旅行自体感染するわけではない」は卑怯ものの言い方だと感じた。そんな言い方したら、旅行者の感染100%自己責任てことになる。政府責任逃れに加担したこと事実

従って「会見・コメントしない」が正解。正しい対応なので、それ自体メッセージになることはない。

2020-06-22

接触確認アプリは開発手法選択から間違ってた

ソースオープンであること」と「OSSであること」を混同してる人が多すぎない?

発注者がいてそれを引き受けたコミュニティ・チームがあって、緩いながらも納期が設定されていたわけでしょ?

これはソースオープンなだけで OSS 開発ではないよ。

シビックテックか知らんけどかっこいいことしたい偉い人と自意識過剰エンジニアが運悪くマッチしたプロジェクトでしょ。

そもそも「とりあえずリリースして素早く直す」みたいなのはユーザサービスを選んで使ってれてるから通用する話であって

ITリテラシーのない数百万人が適切なインストラクションもないのにバグだらけのソフトウェア掴まされて文句が出ないはずないでしょ。

もう一回良く考えて欲しいんだけど

この条件でなぜボランティアベースの開発手法選択した?

-----

追記

発注者がいて納期があるのはOSS開発ではない、なんて派閥がでてきたのか…

いやいやいや、当然でしょう。OSSコミュニティの開発ではない。

発注者がいて納期があったからチームはリリース拒否できずにバグだらけのソフトウェアリリースしたんでしょ?

それともチームは自分たちで今の状態ソフトウェアリリースする意志決定をしたってこと?それならバグ責任を持つのはチームでしょ。

何度でも書くけど「ソースコードが公開されている」ことと「OSSであること」は別物だよ。

また「ボランティアベースでの開発」だからOSSでもない」でしょう。そこ理解してないんだな。

2020-06-04

キッズライン判断ぶっとんでるね

社長の経沢さんはあの「はあちゅう」さんとも仲が良いみたいだし女性社会進出差別問題みたいな事にすごく敏感な印象だったけど

立場が変わると「男性性犯罪者が多いのでシッターとしては登録できません」という意志決定をしてしまうのね。

めちゃくちゃ驚いてしまった。これってものすごいことじゃない?

会社としてはいくつか選択肢があったと思うんだよね。

男女問わず対面で面接をして質を担保するとか、紹介制にするとか、保育士資格を持ってる人に限定するとか(既にやってるのかな?)

この他にも色々とアイディアがあって検討したとは思うんだけど、おそらくそれにかかるコスト安定的人員の確保を考えたら企業としてやるのは無理だったんだと思う。

そこで最終的に出した結論が「男性登録禁止にしよう」ってことだもんね。

ツイッターで出回ってるお知らせメール読んだら「断腸の思い決断した」と書いてあったけど

ようは「めちゃくちゃ検討していろいろ考えたけど企業として利益を上げるために性犯罪可能性が高い男性だけ排除します」ってことでしょ?

これが差別じゃなくてなんだろう?自分には全く理解ができなかった。

キッズライン利用者としてはすごく良い事なのはわかる。これから女性しかこないわけだし安心して預けられる。

結果的キッズライン女性社会進出サポートしてるし社会的に意義のあることなんだと思う。

だけどこの意志決定の裏には男性シッター性別によって排除されたという事実があって少数派の彼らはたぶん見向きもされないんだろう。

多数派利益を優先するために少数が理不尽な思いをするというのは差別以外の何者でもない気がする。

2020-02-17

anond:20200216194429

落ち着けネトウヨか?飽くまで今回の件に限った話してんだから察してくれよ。

こういう時に正しい意志決定独裁スピードでやればそれはメリットなんだから、そうではない我が国は条件悪いでしょって事

2019-12-05

twitterの「価値観アップデート」「ハッとした構文」にムカつくのは何故か

今じゃ殆ど死語ではあるけど、1年前くらいによく言われていた言葉

単なる自分に都合の良い価値観への乗り換えを「価値観アップデート」「ハッとした」という言葉で誤魔化し

大体過去自分を騙されていた被害者的に表現している事が多い。

過去自分意志決定主観をなかった事にして責任逃れしているのが気持ち悪い。

自分の行動に責任を持てない奴に与えられる未来も感動も無い。一生他人価値観の中で生きて、孤独に死んでいってほしい(願望)

2019-11-10

進撃の巨人ジェンダー観は少し遅れている

https://twitter.com/hexebleu/status/1191651808113881088?s=20

分相応

@hexebleu

進撃の巨人』のジェンダー観は称賛されるべきとは思うけど「女性は末端かせいぜい中堅ポストまり」はイマイチ克服されてないのね。戦士隊みたいな特殊技能が無いと組織意志決定に関われないのも「働き続けたかったら専門職資格職を狙え」な女子向けキャリア教育ありがちなパターンそのまま。

2019-10-29

献血ポスターセリフは圧迫的干渉

https://hbol.jp/205097/2

 現代において、血液提供は、いかなる場合も「自発的かつ無償」でなされるべきです。また血液提供者へは「強制すべきではない」とされています。その論理によって「血液提供者がその自由意志により全血、血漿あるいは細胞成分を提供」することが求められています。これらを満たすことによって「自発的意志決定定義されています

献血自発的意思決定で行われるべし、という事ですね。なるほど。

『宇崎ちゃんは遊びたい』(以後、宇崎ちゃん)と言う作品は、いわゆる「ウザカワ」作品ですので、圧迫型のセリフが多く、血液提供者の自由意志への圧力干渉が避けられません。勿論このポスターでは、干渉成功するかと言えば、実のところほぼあり得ませんので、広告として余り意味がありません。むしろ逆効果であり、広告宣伝では、典型的な失敗と言えます

意 味 が 分 か ら な い 。


という訳で、分解して少しずつ読解してみる。 

『宇崎ちゃんは遊びたい』(以後、宇崎ちゃん)と言う作品は、いわゆる「ウザカワ」作品ですので、圧迫型のセリフが多く、血液提供者の自由意志への圧力干渉が避けられません。

牧田氏曰く、ポスターセリフは“圧迫的干渉”になるらしい。


勿論このポスターでは、干渉成功するかと言えば、実のところほぼあり得ません

干渉しないのかよ!!!

ので、広告として余り意味がありません。

圧迫的干渉成功しないと広告として意味がないのかよ!!!!!!!!!

圧迫的干渉はよくないよって話じゃなかったのか・・・なんなんだ一体・・・

しろ逆効果であり、広告宣伝では、典型的な失敗と言えます

逆効果っていうのはつまり、あのセリフではホイホイされない、むしろ避けていくという意味だよね?本当に逆効果なのかは知らないけれど、少なくとも牧田氏の中では逆効果なんだよね?

だとしたら、牧田氏の脳内ですら血液提供者の自由意志への圧力干渉めっちゃ避けられてるじゃん。後段で述べられてる“同調圧力”みたいなパワー、全然ないじゃん。

あとそれ、話の流れからして「広告宣伝では、自由意志への圧迫的干渉ができてこそ成功と言える」と述べてるに等しいんだけど、気付いてます



結局、ポスターセリフは圧迫的干渉ではないってのが真実なのに、それじゃ困るからってこんなわけのわからない論理展開しちゃうのはどうかと思います

2019-09-04

リモートワークと組織のあり方

リモートワークでは生産性が上がらない」という話がホットなようなのでプログラマである自分経験を書く。

まず「リモートワークでは生産性が上がらない」というのは嘘で、やり方が悪い。

リモートワークを導入するならスタートアップのようなチーム型のフラット組織ではなく、従来のマネージャが上にいる組織にすべきである

基本的にはマネージャが中心になってタスクを整理して、分解する。

リモートワークの人にはタスクを渡して次々こなしてもらうと生産性が劇的に上がる。

まり「考える仕事」ではなく「作業」として仕事をしてもらうのである

雑談」や「帰属意識」なんてものは「作業」には不要である

これをやるために重要ポイントは「*マネージャ*が何を作るか理解して、仕様を決めて、文書にして伝える」ということだ。

マネージャ」を強調したのには理由がある。自分プログラマとしていくつかスタートアップを回ったがこれができないマネージャが圧倒的に多い。

このマネージャという立場プロダクトオーナーでも、テックリードでも、CEOでも誰でもいいが、製品を作るための決定権を持っている人を指している。

もし一人でこなせないなら分担して複数人でやってもよい。

これを伝えると「スタートアップではスピード重要なのでそんなことできない」「文書化する時間もったいない」など言われることがある。

そういう人達が何をやってるかというと、自分の考えをまとめることはせず無駄ミーティングを設定してふわっとした状態で人を集めて

資料もろくに用意せずホワイトボードに雑な絵を描きながら説明をして、仕様矛盾を指摘するとそこまで深く考えてないので意志決定を先送りにしてとりあえずやってみようとなることがほとんどである

こんなことをやっている人間に「生産性」の本質など理解できないのでさっさとお払い箱にしよう。

また、このタイプ人間本音としては「自分の考えをまとめて文書化する面倒だからやりたくない」というのがほとんどである

一方で、リモートワークが向かない仕事もある。

まだ何をやればいいかからない「種」を育てていくような仕事だったり、顧客とのコミュニケーション必要仕事会社運営などである

SaaS なんかも「何を作るか決める」ことについてはリモートより顔を突き合わせた方がいいだろう。一方で、「何を作るか決めた」状態であれば

あとはフルリモートメンバーに任せれば十分。いくら開発サイクルが速いと言ったって、2週間ぐらいは開発に専念する必要があるはずだ。

もし「1日の中で仕様が変わる」ような会社であれば、それはただただ仕事が雑なだけであってそんなことが頻繁に発生するならさっさと退職すべきである

件の記事ではリモートワークは「ケースバイケース」「バランス」などアホなことを書いているがそんなことはない。

リモートワークには「向いてる仕事」「向いてない仕事」があるだけで、企業の大小やメンバーの適性は関係ない。

会社全体でリモートワークを導入する、しない、を決めるのはナンセンスなのである

2019-08-13

コミケスタッフ定年制を導入したほうがよい

正確には「連続してN年以上準備会スタッフを務めた方は、以降スタッフとして参加することはできません」のようになるのかな。

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/WrtEJcCm2ckvevt/status/1161143229779025920

コメントで言われているけど、準備会の「上層部」の意志決定が硬直化していることが事実であるとすれば、現状SNSや他の媒体でなされている今後のコミケに関する議論ほとんどに意味がないことになってしまう。

もしこうした状況に対して、世の中の他の組織営利企業行政機関とか)のように、民主的選挙されるガバニングボードを設置するとか、運営プロセスを透明化するとかなれば、それだけのために専門家を(いわば「参加者の枠外から」)連れてくるほかない。そうすればコミケの「理念」(もしくは「建前」)が大いに傷つけられるのではなかろうか。これはよくない。

だとすれば、そうした大それた企業統治機構を整備するより、「定年制」を導入することで「上層部」の意志決定プロセス一定の緊張感をもたらすことができると思う。仮に世代を超えて「派閥」が形成される危険性があるにせよ、スタッフの実務から離れた人間組織を腐敗させるほどの影響力を残すのは難しいだろうし、何より、スタッフ数不足の問題に対して、「新規スタッフとして参加するハードルを大きく下げる」という効果が見込めるだろうし。

ナレッジマネジメント視点から言っても、経験を持ったスタッフ一定期間ののちに強制的排除することで、明文化された形で組織内に共有されるよう促すことができる。運営に関する知識の属人化を防止することで、(今後小さくはならないであろう)コミケの規模に対応できるノウハウを蓄積することができるかもしれない。

にわか参加者ではあるが、コミケとはまったく畑違いの大規模イベントに(仕事として)関わった経験があり、その大変さを知っているだけに近年の準備会一般参加者の間のコミュニケーション不全には心を痛めている。考慮に値しない意見なのかもしれないが、議論一助になればよいと思い投稿した。

2019-02-21

anond:20190221070800

ヤクザ世界なんてどうでもいいけど、堅気の世界(日本)なら最初名刺交換をするからそんなこと心配する必要ないし、もしそうじゃなくても意志決定者が誰かなんてそこに至るまでの話の中でわからないとだめなんじゃないの。

2019-01-14

anond:20190114184303

地方出身関東の有名私大卒で、地方出身地ではない)国立大教員工学部経験者です。

地方国立大には、地元出身者と、とにかく国立大学を目指して、偏差値ランクで入ってくる学生がいて、私がいた大学では前者の方が全体的に伸びしろが大きいイメージでした。

学力的な意味もあるし、都会の私立大学を中心に何を教えているのか分からない横文字学部が増える中で、地方大学は基礎的なカリキュラムを丁寧に教えているので、まじめに授業を受けている学生はその意味でも基礎力が付いている印象でした。個人的には、学生に対する評価は高いです。地元出身学生には、旧帝大や有名私立匹敵する学生も少なくなかったです。

では何が違ったか

それは、ここで出てきた「情報を調べてマウンティングする能力」に近いものかも知れません。

東京は、何かのレベルが高いというだけでなく「その価値観を、メディアを通してあたか普遍的もののように発信する」ことに長けたところです。東京にあるものや、東京の人が見たり食べたりするものを、あたかも全国で流行っているかのように発信します。そして東京の有名大学に行くと、マスメディアに勤めているなど、情報を発信する側に立った先輩と会う機会も出来ます。(卒業生東京で働いているので、距離が近いのです)

で、地方出身学生は、最初そういう状況にびっくりして、次に過剰適応しようとするわけです。山手線ゲームのために一生懸命駅名を覚えたり、メディアで紹介された店に行ってみたり(近いからすぐ行ける)、久しぶりに地元で集まったときに、同級生同士で東京あるある話をしてみたり。その中で、自分出身地は自分にとっての黒歴史のような気分になってくるわけです。

地方出身者が一度は通るはしかのようなものです。あまり気を落とさず、そういうものだと見てあげてください。

今は、インターネットもあるし、情報発信において東京の優位性は昔よりは下がっています東京で生まれ育った人には見えていない現実が沢山あって、地方からそういう実情を発信していく必要があることも私自身痛感しています。ただ一方で、大きな意志決定はたいがい東京で行われていることも事実です。なので私は学生には「一度は東京に出て、人やお金情報がどう動いているか見なさい、その後、地元で働くか東京で働くか考えなさい」と伝えていました。

地方が、自分価値情報発信の必要性に気付かずに、勝手コンプレックスを抱えて自滅していくのを、私なりにも残念な思いで見ていました。いろいろな経験を積んで、東京地方か、旧帝大駅弁か、みたいな価値観に縛られずに、広くフラット世界を見れるようになることを願っています

2018-12-06

炎上案件を鎮火させるための「5つの必要なこと」

弊社を見てきたかのようなやまもといちろう

http://bunshun.jp/articles/-/9935

(1)「そもそも俺たちは何をしたかったんだっけ?」というテーマ確認

(2)「燃えてるけど、このプロジェクトはどうしても完成させなければならないのか?」の意志決定

(3)「で、追加のリソースってどのくらい確保できるんだっけ」という見積もり

(4)「このリソースで求められているテーマを実現させるには何が必要なんだ?」という優先順位の決定

(5)「今回はとりあえずこれを作るけど、将来この先に何かやるべきことはあるのか?」という拡張性の有無の合意

2018-08-14

政治家って損しかない

年1000万程度しかもらえないのに、大衆に顔を晒し意見対立する相手から攻撃されたりするよね。

その上、数年に一度の選挙に負けると無職へ転落する。顔と名前大衆晒してるから外で迂闊なこともできない。

政治家として有能に働く能力があれば1000万ぐらい稼げるだろうからわざわざそんなリスクが高い仕事する必要ないよね。

少なくとも私はやりたくはない仕事

じゃあ政治家ってどういう人がなるかっていうと、

- 親の地盤を引き継ぐなどで比較低リスクて挑戦できる人(二世議員

- 1000万円程度の収入高収入なので憧れる層(底辺一発逆転)

- 自分日本地域)を変えたいとい情熱を持ってる人(善人)

- 利益誘導できる構造を持っていてさらに大きな収入を作れる人(平蔵)

とかが政治家になってる。

国や地域未来選択する権力底辺一発逆転に託すのは嫌だし、善人ってのはだいたい論理的思考ができない。

立川市議の久保田学とかは底辺一発逆転の典型だろう、こんなやつ良く当選したな。

善人で有名どころだと、山本太郎とかだな。いい人なんだろうけど、感情論意志決定する人はろくなことをしない。

平蔵は自分利益誘導目的なので、よりよい国よりも個人利益を優先する。

具体例としては、平蔵だろう。

政治家の人数半分にして給与が倍になったらまともな人も挑戦するのでは?

2017-11-23

さな会社って意志決定が早くて小回りが利く、って世間的なイメージあるけど、それはトップの人の決断が早い場合だけだな

俺みたいに1人でなかなか決められない性格場合は、いっそ3人ぐらいで決取りたいと思ったりするわ

ちなみに手が足りないか作業スピードも遅い

2017-06-07

社員自分経営判断レベル意志決定押し付けてくるので「私は平だよ?」と連呼しまくったら主任になった。

けど主任なんて平社員に毛が生えた程度のもので結局なぜ私に任せようとするのか?という疑問しか残らないのに…

「平だよ?」の意味出世させろじゃなくてお前らで考えろよなんだけどなぁ…

2017-04-24

西村智奈美議員公文書管理法改正提案山本幸三大臣への質疑)

国会ウォッチャーです。

 西村智奈美議員は、福田康夫上川陽子枝野幸男議員らとともに、公文書管理法修正協議に尽力された方です。山本幸三行革大臣名誉のために言っておきますが、この人は質疑は結構うまいですよ。でも答弁はザル守備です。正直見てられないレベルグダグダになること多々です。ただいつも炎上するわけでなく、2回目に同じようなこと聞かれるとまぁまぁマシにはなります。私の中では、加計学園関係の3大臣合意文書関連でのグダグダ(まぁ私見では嘘)と、先般の学芸員発言、今回の公文書管理問題への対処姿勢で、もう結構ですというところですが、以下決算行政監視委員会

西村智奈美「森友・南スーダン日報問題共通点は」→山本幸三「わかりません」

西村

「今回の森友学園問題それからそのずっと前から問題になっている、南スーダン日報問題共通点があると思います大臣、何だと思いますか」

「えーただちにどういうことか、わかりません」

西村

「わかるでしょう。何かって言うと、森友学園のものは、交渉の内容は、1年未満のものから廃棄をしましたということ。南スーダン日報も1年未満のものから廃棄しましたということ。結局ありましたけどもね、電子データは。それくらい、この部屋にいる誰が考えてもわかるはずなのに、なんで公文書管理担当大臣がそのことをわからないんですか?おかしいじゃないですか。この2つ問題を言うまでもなく、私は役所自分たちに都合の悪い文書は、まずは、残さない、また廃棄をしてしまう。行政文書は廃棄の際には内閣総理大臣同意必要になるんですが、1年未満のものはその対象外になっています。この抜け穴をついて、ルール悪用して、行政文書がありませんということを盾に、森友隠し、南スーダン日報問題が浮かび上がってきたんだと思っている。1年未満の行政文書が廃棄されていたということについて、これは単純な事実ですけど、それは認識していたということでよろしいですよね。」

山本

「その点は承知しております。」

西村

「これほど大きな問題、2つの問題、だけをみても、やはりここは法の抜け穴がある。私、実は公文書管理法が制定されるときに、修正協議に臨みました。当時民主党責任者の1人として。そのときにもですね、ずいぶんいろんな工夫を盛り込んだつもりだったんですが、実際運用が始まってみると、これは情報公開法とこの法律が車の両輪になって、民主主義が前に進んでいくために、役所公文書をしっかり管理してくれるだろうと、淡い期待を持って、スタートさせたんですけども、実際にこれ抜け穴があるということが、明らかになって、非常にショックを受けています。先ほど大臣施行5年後の検討見直し報告書、これを踏まえてやっていきたいとのことでしたが、これは法改正していかないと、これは、役所文化をこれ以上野放しにしてはいけないと思います。なんでもかんでも1年未満にしてしまう。(法律では)本当であれば1から10までプロセスをたどって、意思決定過程を1つのファイルにまとめて保存していかなければならないのに、同じ期間のものに限るということを盾にして、曲解をして同じ期間のものだけ集めてファイルにする、期間が短いものドンと捨てる。こういう変なノウハウのようなもの霞ヶ関の中に残念ながらある。ここは法改正、きっちりとやって、こういった問題を起こさないという意志を示さなければならないと思う、大臣いかがですか。」

注)法文では「相互に密接な関連を有する行政文書(保存期間を同じくすることが適当であるものに限る。)を一の集合物にまとめなければならない」となっています。これの意味は、要は保存期間が一番長もの検証するとき必要になる可能性のあるものを一緒にしろよ、という意味ですが、霞ヶ関は、これを「保存期間を同じものに限って一つのファイルにまとめる」と解釈しとるわけですね。

山本

「ご指摘のように、歴史的公文書に当たるかどうかの基準が少しあいまいであるということは私どもも認識していますので、ガイドライン見直しを進める中で、しっかり前進させていきたい。各省庁での文書管理をしっかりしていきたい。その中でまずはその成果を見極めたいとこう思っています。その見極めた上で、更なる見直し必要があれば、法改正も含めて検討していきたい」(この危機感のなさ、腹立つわー。せめてそのガイドライン見直し概要ぐらい言えや。)

西村

「そうこうするうちに、霞ヶ関ではどんどん、文書が捨てられてんですよ。今、この時点も。いいんですか。公文書管理担当大臣として。具体的に私、法改正のこういった検討はいかがでしょうか、という提案をしたいと思います。たとえば、1年未満という保存期間は原則禁止にする。実は、公文書管理法上も政令でも、ガイドラインでも規則でも1年未満という保存期間はどこにも書かれていない。1年未満の保存文書実体がわからないんです。なぜなら保存期間1年未満の文書は、行政文書管理簿に登録しなくてもいいルール登録されると廃棄の記録が残るが、1年未満の行政文書は廃棄の記録も残らない、これは完全に法律の欠陥です。なので1年未満の保存期間は原則禁止すべきでしょう。大臣いかがですか。」

山本

現在ルールに則ってやっているわけでありましてーえーガイドライン見直しもやってございますので、それらの成果を見極めたうえで検討していきたい」(ルールが間違ってると思わないかと聞かれてルールに則ってやっているってアンタどこの佐川だよ、役人か。政治家だろ)

西村

「そのルールに抜け穴がありますね、ということを申し上げております

中略

西村

行政文書ファイル作成規定見直し提案いたします。「相互に密接な関連を有する行政文書(保存期間を同じくすることが適当であるものに限る。)は拡大解釈されている、森友の問題でも、ファイルにまとめるともっとも保存期間の長いファイルにあわせて保存しなければいけないため、短期のものだけを集めて、簡単に捨ててしまっている、だから意志決定過程が後追いできるように構成すべきだとこう改正しなければならないと思いますが、大臣見解をうかがいたい」

山本

「まずはガイドライン見直しをやって、その成果を見極めたい。ご意見はご意見として承る。」(だからどういう見直しをするかぐらい言え)

中略

西村上川大臣ぐらい働け」→山本「当時とは状況が違うからやる必要ない」

西村

公文書管理法ができるときに、有識者会議運営していたのは、当時上川陽子自民大臣でした。当時、上川大臣は、この結論ができるまで、霞ヶ関文書を捨てないようにと閣僚懇談会で全大臣要請をされ、全省庁を視察され、文書管理実態書庫まで視察にいかれました。そのぐらいのことをやっていただかないと、今ももう捨てられてますよ。多くの文書が。そのぐらいの仕事はしていただきたい。いかがですか大臣。」

山本(長いから意訳)

「当時は公文書ルールがなかった。現在ルールがきちんと整備されており、当時と同じような対応を取る必要はないと考える」(無責任にもほどがある)

西村

「1年未満の行政文書合法的に捨てられているという意味においては、公文書法ができる前よりも事態は深刻ですよ。そのことを自覚してください。そういった答弁に終始されるのであれば、大臣には公文書管理に関する責任も熱意もないと断じざるをえません。これからしっかりと職務を果たすんだとおっしゃるならせめてそのぐらいのことはおっしゃってくれないと困る。」

山本幸三は控えめに言って無責任よ。

2017-04-16

クソじゃない一人用ゲーム運ゲーについて考える

運ゲー定義について人によって別れそうなのでここでは「目的を果たすのに意志決定よりも運が強く求められるゲーム」と仮定する。

「運要素が問題なんじゃない、その要素が強すぎるのが問題なんだ!」っていうのは自明だろうし。


過程や結果の種類が豊富

どうなっていようが楽しいので、意思決定ができなくてもあまり気にならない。

すごろく人生ゲームみたいなパーティゲームが当てはまるが、一人用だと……なんだ?


◆得られるトークンが大きい

強力な武器を手に入れるまでは苦行だったけど偶然手に入れてから一気に先に進むのが楽になりました!きもちいい!!


◆もう思い付かない

運ゲーは)だめだやっぱ

だいたい一人用ゲーム運ゲーとか面白い筈ないだろ!いい加減にしろ!!

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん