「医師会」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 医師会とは

2020-06-28

anond:20200628191618

医師会が主張して医学部定員を減らしているんだー」

こうかな

2020-06-24

anond:20200624143907

厚労省WHO、各医師会医療法人なんかが出してるだろ、ダイエットについては御高説高らかなのに、そんな基本的なことも知らんの?

2020-06-15

anond:20200615224355

医師会現場が1日16時間働いてる現場医師プレミア感が喪われるだろ怖いよってビビって抵抗するらしい

2020-06-06

新型コロナウイルスが広まっているのは自民党聖者

政府あっせんの消毒液、25医師会問題点確認 「濃度低い」「納品遅い」

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO59956140U0A600C2CE0000/

濃度が足りない消毒薬で消毒したつもりになってる場所が相当数あるのでは

2020-05-23

anond:20200523073736

医師会医学部の定員を絞ってるからね。

サラリーマンには定員がないのだから医学部も定員が関係なくなるまで増やしまくるべき。

2020-05-15

anond:20200515215107

クラスターの事例は無かったんだけど、医師会偏見であるって言っちゃったってお話の事ね

anond:20200515214632

最近パチンコ店ではクラスターが発生していません、ごめんなさいって医師会が認めちゃったかますます活気付きそうだな

パチンコクラスターが起きないと困るんだよ

https://news.yahoo.co.jp/byline/takashikiso/20200514-00178516/

東京都医師会捏造がばれたからって謝罪するなよ!

パチンコクラスターが起きるのを心待ちにしている人達維新吉村松井筆頭にたくさんいるし、増田もその1人だ。パチンコクラスターが起きないまま夏を超すとパチンコ屋が安全ということになり、パチンコ嫌いな人達にとってはストレス要因、ひいてはコロナ発症要因にもなる。

また、医学的根拠なく自粛要請対象とし、営業店を晒し者にしたことで、裁判に訴えられたら国や自治体が負けてしまい、巨額の賠償が発生する。賠償税金からから国民が負けることになる。

から、どうにかして肺炎の症状が出てる人をパチンコ屋に送り込んででもクラスターを作って欲しい。

2020-05-14

anond:20200514102225

医師会は、民主政権樹立の時に自民裏切ったから、自民支持母体の中での地位がかなり下がったんだよ

今ではもうそれ程影響力はない

2020-05-11

コロナあぶり出した埼玉の貧弱さについて考えてみた

以前、さいたま市保健所長が「病院があふれるのが嫌で(検査対象の)条件を厳しくしていた」と発言したとしてニュースになったり、今日も、4月半ばごろには入院まちが200人以上いたという記事ホッテントリ入りしてたりして、埼玉医療結構やばいということは、うっすらと伝わっているとおもうので、その背景みたいなことをド素人なりにつらつら考えてみた。

なお、自分は元埼玉県民、いまは都内に住んでいるが、親族や知り合いに埼玉県民はたくさんいる。

埼玉在住の自分の姉も、4月半ばごろ「これまで経験したことのない風邪」に苦しめられていたらしく(直接あってないので、どれくらい苦しかたかはよくしらない。当人証言のみ)、何度も電話かけてやっとつながった相談窓口に「とにかく自宅で様子見てくれ」の一点張りに途方にくれていたところ、そのうち症状がなくなったらしい。

コロナだったのかどうかは、いまだに確証がない。

で、埼玉医療事情だが、まず大前提として、埼玉医師も病床数も全国屈指に足りていない。

これは、自分の子供のころ、つまり昭和のころからいわれていた。

今や全国5位の人口を誇る埼玉県だが、国公立医大医学部存在していない。

いや、正確にいうと、所沢防衛医科大学校というのがあるのだが、これはやはりちょっと特殊学校で、卒業生基本的自衛隊医官になってしまうので、地元医師供給されないし、防衛医科大の医局地元病院を牛耳ることもない。

唯一、埼玉県内で文科省管轄する医大医学部私立埼玉医科大学だけである

ずいぶん昔、田中角栄が「1県1医大構想」を掲げたころに、埼玉大学国立地元では県庁職員と小中学校教員供給源として知られる)に医学部を!という話もあったらしいのだが、うまくいかず、その代わりに開設が認可されたのが埼玉医科大学らしい。

一説には、当時の知事医師会のあれやこれやとか、地元政界魑魅魍魎話とかいろいろとあるようだが、詳細はしらない。

ただ、埼玉医科大学創立者一族は、歴代埼玉県議長だったり県議だったりする、というのがあって、そのへんがまたいろんな噂を呼ぶ素地ではあるのだろう。

なお、埼玉医科大系の病院は、ホームページ入院案内をみると何よりも目立つように赤字で「前納金」について書かれていて、まあ、そんな感じらしい。

医大としては歴史が浅いので偏差値は低いのに学費は高く、よってしたがって、学生は「どうしても子供医者にしたいという開業医の、成績が今一つの子息ばっかり」だとかなんとか。

最近卒業生教員もいるようだが、その昔は東大とか慶応から移ってきた教員が、それこそ神様のように扱われていて、一昔前の医学ドラマのようだったという話もよく聞く。

場所毛呂山という、秩父ほどではないが微妙田舎

あと、日本で初めて正式に性転換手術をしたことでも有名になった大学でもある。

人口120万を超える政令指定都市にして県庁所在地であるさいたま市には医大はない。

自分は旧浦和市(現さいたま市)の出身なのだが、自分の子供のころ、地元で大きな病院といえば市立病院社会保険病院しかなく、そこで対処できない「難しい病気」の人は都内大学病院に通院したり入院したりする、という風習があったように記憶する。

そういえば、亡き父が心臓弁膜症の手術をしたのも都内の某大学病院だった。

そもそも埼玉南部に住んでる「埼玉都民」は、なにかというと東京にでるのが当然なのである

医療に限った話ではないが。

なんとかしなければ、とこれまで行政が動いてこなかったわけではなかろう。

平成の初め頃、大宮自治医大病院ができたのは、地元では大きなニュースだった。

もともとは高層ビル埼玉タワー(スカイツリーと誘致を争っていた)の建設計画をしていた、さいたま新都心空き地には、県の働きかけによって規模が大きくなった赤十字病院と県立小児医療センターが鎮座することになった。

駅徒歩4分、コンサート会場としても名高い「さいたまアリーナ」の目の前に大病院が建ってるのは、なにやら異様な光景ではあるのだが、まあ、一番必要施設を建てたということだろう。

サッカー聖地さいたまスタジアムにほど近い開発地域に、県と市が土地提供して順天堂大学病院を呼んでくる話も進んでいて、当初計画では今年にはできているはずなのだが、予定地はいまだ空き地。去年だったか木下サーカスが公演をしていた。

では、埼玉県民はどうやって医療過疎をしのいでいるのか?

埼玉住み、東京勤務だったりすると、会社健康診断都内で受けたりする。そこで異常が見つかって精密検査して治療必要になると、紹介されるのは都内病院だったりする。

自分埼玉実家から東京に通っていた時期があるのだが、その時期、再検査に引っかかって胃潰瘍がみつかって、薬でピロリ菌除去する治療を受けたりしたのだが、それら全部、都内で済ませる結果になった。

要するに、埼玉県の通勤圏の人たちの医療は、多分に都内依存してるのであって、だから「一人当たり医師数・病床数全国最悪」であってもこれまでなんとか回っていたのであろう。

ところが、コロナウイルス対応は、都道府県単位でしきられている。これは、埼玉県にとってはつらい。

昨年の8月に野党系の支持を受けた知事誕生したこともあって、「知事無能さ」をたたく人がネット散見されるが、まあ、飛び切り有能な知事でもないかもしれないが、しかし、知事能力はいかんともしがたい構造問題を抱えていることは理解しておいてよいと思う。

そして、埼玉県民は今日もたくさん、東京通勤している。

おそらく「テレワークに移行しましょう!」と、スムーズに移行できる一流企業にお勤めのかたはStay Homeしているのだろうが、そうでない埼玉県民はたくさんいる。

そもそも、一流の企業に勤め、一流の給料をもらっている人は、できれば埼玉ではなく都内に住みたいのであって、「そうでない人」の比率は、都民より埼玉県民のほうが多かろう。

安い給料に耐え、通勤電車に耐え、毎日東京で働いて東京経済を支えている埼玉県民は多いはずだ。

そして、東京から埼玉コロナウイルスをせっせと運んでくるのである

もともと、埼玉は「観光宿泊する人」が全国でも屈指に少ない県である観光地少ないから。

そんな埼玉に、一番ウイルス運んでるルートは、通勤のほかには考えられない。

そして、マスコミ東京には注目しても、埼玉には注目しない。逆に「福井石川に持ち込まれた」みたいな話とかならニュース性もあるのだろうが、東京の隣で深く静かに進行した医療崩壊にはなかなか目が向かない。

一極集中」というと、東京地方の話になりがちだが、じつは隣の県から見ても、東京はいろいろ集中しすぎてるのだろう。

で、埼玉県民は仕事医療も遊びも東京にいく(いかざるをえない)ので、毎日、人は東京に集中してはまた埼玉に帰ってくる。

そんな構造のなかで、「Stay Homeです、移動しないようにしましょう!」という事態に陥って、都や県の単位での対応に迫られたとき、切り離された埼玉が苦悩するのも当然といえば当然な気もしている。

anond:20200511101645

国会自治政党自治法曹自治医師会自治というありえない政体が今までどうやって生き延びて、そのガラパゴス恐竜言論人民を怯かしてきたのか興味ある

自分の知るところでは官吏懲戒法(倫理法)が再び出来たのは平成になってからだし、それも裁判所範囲外で、ほとんど機能してない、要は法曹差別優遇をやらかすのが異常に簡単な(罰せられない)起訴便宜主義もある

2020-05-10

anond:20200510085018

何がつらいかというと他人比較するから、が全て。

公務員医者大企業待遇を下げれば解決する。

医師会労働組合や反ネオリベの言うことを聞いてはいけない。

2020-05-08

anond:20200508174746

そのあたりが自治体ローカル医師会自助努力になってるのはどうにかならんもんかね

検査待ちの数、検体採取から検査結果が出るまでの平均時間医療機関から検査依頼の件数なんかの情報も少なくとも公には出てこないから、

どうやって政府検査が充足してるのかを判断してるのかがまったく謎だ

2020-05-07

絶望ポルノに浸ってろ!

子供手作りポリ袋防護服」 兵庫宝塚の学園 医師会に1400着寄贈

https://mainichi.jp/articles/20200506/k00/00m/040/017000c 

  

この記事に「竹槍」だの「ゴミ」だの「千羽鶴」だの好き勝手なこと言ってる奴がいるが、防護具の不足は全世界的なこと。

国が悪いったって生産量が足りないのに、配分だけでどう乗り切れってよ?国が悪いって言ったらガウンが湧いて出てくるのか?

外国から輸入?何万人も死んでるところに売る方が先だろ。欧米が高い金出しても買いあさるだろうよ

国産経済活動自粛建設業も止まってるってのに、どれだけ生産量上げられるのよ?

美談にするな」と言って、竹槍取り上げて素手無防備特攻させるがごとき所業

将来、悲劇として消費できて2度お得ってことか?

  

これ見て思う存分絶望ポルノに浸ってろ。

マスクガウン在庫は1週間、ゴミ袋で「作製」も…感染症病院も7割以上で「不足」 全国調査

https://mainichi.jp/articles/20200502/k00/00m/040/207000c

  

感染おびえる現場 防護服不足深刻 ポリ袋手作り 国の責任で衛生用具確保急げ

https://www.jcp.or.jp/akahata/aik20/2020-04-28/2020042811_01_1.html

  

ガウン簡単な作り方を紹介いたします(4/27更新

http://www.hp.heart.or.jp/topics/topics-4400/

  

不足の医療ガウンなど 異業種企業生産に参入 新型コロナ

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200427/k10012408091000.html

"工場材料の加工をしたあと、在宅勤務の時間活用して従業員が自宅で組み立て作業を行っている"

  

医師が監修した「ポリ袋で作れる使い捨て防護服」の簡単な作り方をYouTube公開しました

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000057442.html

"学園から校医を通じて)宝塚医師会に、この防護服の医療現場での使用問題がないことを確認いただきました。4月30日には1500枚が学園に集まり医師会寄付されることが決まっています。"

  

医療機関で医療ガウン不足が深刻、政府の新指針に医師会など反発

https://www.bbc.com/japanese/52342308

  

海外発!Breaking News】「病院に防護服がない」ゴミ袋を纏うNY看護師、同僚が新型コロナ感染で死亡(米)

https://news.livedoor.com/article/detail/18032142/

  

EU新型コロナウイルス用の防護具・機器必要数のわず10%

https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/03/eu101.php

  

  

追記:未滅菌プラスチックビニールガウンについて

  

ガウン目的

1・着用者を菌やウィルスを含む汚れや飛沫などの汚染から守る

2・処置後、ガウン汚染を封じ込めて捨てることで、職員が菌やウィルスを伝搬することを防ぐ

  

どのようなケースで使用されるか?

1・日常的な処置のうち、腕など広範囲汚染される可能性があるもの

2・医療器具の洗浄、大量の液体やゲル状の汚染を清掃するとき

  

必要とされる性能

1・防水性

2・作業で破損しない程度の耐久性

使い捨てのため消毒・滅菌に耐える必要はない(さら追記処置用は紫外線消毒をやめて使い捨てに移行すべき)

3・柔らかさ

脱いで丸めた後、元の形に戻ると菌やウィルスをばらまくことになる

  

必要な清潔レベル

1・目に見える汚れがない

2・破損していない

3・水濡れしていない

これらは通常の製品でも着用時に目視確認する。

着用して何か作業をした時点で汚染された扱いとなる。

消毒レベルクリーンなほうが望ましいが、粘膜や傷に触る処置でなければナースステーションの机や電子カルテボールペン並みの清潔さでも十分である

  

手作りガウンでは清潔レベル不明なため、粘膜や傷に触るような処置に使わなければよい

病院のほうが薬剤耐性菌病原性の強いウィルスなど厄介な病原体が多い

  

滅菌ガウンとの違い

滅菌ガウン目的は、自分の体の汚染相手使用器具に移さないためである

使用するのは手術など出血を伴う処置をするとき

求められる性能は加圧をした時の防水性と耐滅菌性である

2020-05-05

やっぱり全文を見ないとダメ

やる気「なかったわけでない」 安倍首相PC検査数の少なさに―緊急事態宣言時事ドットコム

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/www.jiji.com/jc/article?k=2020050400477&g=pol

さてさて、原稿用紙1枚にも満たない短い記事で、いかにも安倍総理言い訳に終始したような印象を与えかねない記事であるが、いったいこの記事にある発言はどういう文脈で言われたのか?

産経新聞が会見全文を掲載しているので見てみる。

首相記者会見全文】(12)PC検査増加に「全力あげる」

https://www.sankei.com/politics/news/200504/plt2005040051-n1.html

--日本では、PC検査を本気で増やそうとしてこなかったのか。なぜ民間を使うという選択肢が出てこないのか

 「先ほど、すでにこれは、先ほどお答えしたことが全てなんですが、これはもちろん本気で、やる気がなかったわけでは全くありません。私は何回もとにかく能力を上げていく。実際能力は上がってきているわけであります



ソース産経である以上、政権寄りに文言修正されていたり、

他社の記者質問が正確に反映されていない可能性はあるものの、

日本では、PC検査を本気で増やそうとしてこなかったのか。なぜ民間を使うという選択肢が出てこないのか

という質問

新型コロナウイルスの有無を調べるPC検査件数海外比較して少ない理由を問われると」

になるのはおかしいのでは?

また、

首相は「どこに目詰まりがあるのかと何度も言っている」と、原因の把握に努めていると強調。

となっているが、近辺の文からは「何度も言っている」の意図には取れない。

いわばそういう態勢を作ってもなぜかといえば、これはまずそれを、PCRをやる方が拭わなければいけなかったわけでありますが、それをやる。いわば人的なこの目詰まりもあったわけでありまして医師会の皆さんにもご協力をいただき、また歯科医師会の皆さんにもご協力をいただくことになったわけであります。そういう意味において、全力をあげていきたいと思ってますちょっと補足的にまた(基本的対処方針諮問委員会)の尾身茂会長にご説明いただきたいと思います



それにしても、ページが分かれていて正確な数は数えていないが

文字起こしをすると1万文字近くになる会見内容を

300文字に満たないスカスカな内容で伝えるとか、それが仕事か?



一時は1日当たり700人近くまで増加した全国の感染者数は、足下では200人程度、3分の1まで減少しました。これは、私たち収束に向けた道を着実に前進していることを意味します。また、1人の感染者がどれくらいの数の人にうつすかを示す実効再生産数の値も、直近の値も1を下回っています

という成果や、マスクの意義についての基本的対処方針諮問委員会の尾身茂氏の回答

従ってまだ症状が出ていないうちに人に感染させるということが、(略)かなりはっきりしてきた。

せきとかもないのにほかの人に移ってしま可能性があるので、マスク使用というのはそこが極めて重要です

などをなぜ報道しない?

2020-05-04

日本においてPCR検査能力が早期に拡充されなかった理由

日本PCR等検査能力が早期に拡充されなかった理由

(5/4専門家会議 尾身副座長考察 スライド書き起こし)https://www.youtube.com/watch?v=5ASBthOcKhY

制度的に地方衛生研究所行政検査主体

新しい病原体について大量に検査を行うことを想定した体制は整備されていない。

はしか結核審査する組織


・その上で、過去SARSMERSなどは国内患者が発生せず。

日本PCR検査能力の拡充を求める議論が起こらなかった


・そのような中で、今回の新型コロナウイルスが発生し、重症例などの診断のために、

検査を優先せざるを得ない状況にあった


専門家会議提言等も受け、PC検査民間活用保険適用などの取組みを講じたが、

拡充がすぐには進まなかった。

PCR検査件数がなかなか増加しなかった原因

帰国者接触相談センター機能を担っていた保健所業務過多

職員がかなり減らされてきた)


入院先を確保するための仕組みが十分機能していない地域もあった

医師会努力でなんとか増えてきた)


③地衛研は、限られたリソースのなかで通常の検査業務も並行して実施しする必要があること


検体採取者及び検査実施者のマスクや防護服などの感染防護具等の圧倒的な不足

医師会感染防護力がない」)


保険適用後、一般医療機関都道府県との契約がなければPCR検査を行うことができなかったこ


(検査が多すぎると困るということで契約にした、現在は「新型コロナ治療に携わっている医療機関」でないと契約がなかなか結べない

今後は改善する。相談センターを介さな地域医師会が手伝う地域外来検査センターで、どんどん検査できるようになればいいだろう)


民間検査会社等に検体を運ぶための特殊輸送機材が必要だったこ


今後求められる対応について

医師必要と考える軽症者を含む疑い患者に対して迅速かつ確実に検査実施できる体制に移行すべき

保健所地方衛生研究所体制強化及び、労務負担軽減


都道府県調整本部活性化知事リーダーシップ


地域外来検査センターさらなる設置(特措法では新しい建物も建てられる)


感染防護具、検体採取キット、検査キットの確実な調達政府が)


検体採取者のトレーニング及び新たに検査実施する機関における

PC検査体制の把握及び、検査数や陽性率のモニター公表

さらに、政府に対してPC検査等を補完する迅速抗原診断キットの開発及び質の高い検査実施体制の構築を早急に求める

2020-05-03

なぜ反PCR派の自称医師たちは実名を名乗らないのか

https://news.livedoor.com/article/detail/18205971/

この記事に出てくる自称医師は反PCR派のようだ

>――テレビに出ている「専門家」の強い主張の一つが、「とにかくPCR検査を増やすべき」というものでした。これはどうなのでしょう? 

>これは絶対に間違いです。少しでも専門知識がある人は、全くこれを望んでいません。

他国日本が違うのはこの点で,本当に医師が疑った例にの検査をやっている点で感染の広がりをコントロールできていることは確実です。

 賛成反対が分かれるのは学問の話だから良い。大いに議論すれば良い。

 しかし、この期に及んで「本当に医師が疑った例にの検査をやっている点で感染の広がりをコントロールできていることは確実です」と、感染の広がりをコントロールできている事は確実だなどという事実誤認も甚だしい点で、果たしてこの自称医師は本当に医師なのか。疑わざるを得ない。

 この自称医師と同様に、とりわけツイッター情報を広めている反PCR派の中において、医師と名乗るものの、実名を出すケースが驚くほど少ない。

 新型コロナウイルス感染拡大の初期から活動を活発化させた「EARL医学ツイート」や「オタ小児科医」など、特に名前を出したがらない。

 反PCR派で名前を出しているのはドクタードルフィンこと松久正氏と、ハッキリと反対とは言わないものの、否定的ニュアンス公式声明を出した神奈川県医師会くらいである。


 それと比べると、PCR拡大派は東京都医師会の尾崎会長をはじめ、宇都宮の倉持仁氏、池袋大谷義夫氏など、非常に多くの実名公表医師が居並ぶのを見比べると、果たしてどちらがより信頼を置ける情報発信元なのか、一目瞭然ではないだろうか。

 この反PCRを主張する自称医師たちよ、本当に自分意見絶対の自信があるというなら批判を恐れずに自分名前を出し、場合によってはテレビに出演して思い切った主張を展開してみてはどうか。

 

2020-04-29

anond:20200429110742

そういう状況を「歯科医師PCR検査をする」と言うのか。

俺が見た報道だと、検体採取だけを歯科医師にも認めて、その採取した検体を分析するPC検査地方衛生研究所保健所民間会社で行い、地域医師会にも委託されている。というような説明になってたのだが....

https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/202004/CK2020042702000125.html

2020-04-25

anond:20200425124505

医者世界序列は、

医学部教授(臨床系)≧厚労省医系技官東大医学部卒)≧民間医療法人理事長ファミリー>>開業医>>>>>勤務医

底辺勤務医はいだって人手不足

女子受験生も、親が医者で継ぐ病院がある受験生は落とされたりしない。

ちょっと勉強ができるだけの一般人女子は、結婚したらやめる確率が高い。

女性でも続けられるように働き方改革をって言っても、これ以上医療予算は増やせないから無理。

まだ可能性があるのは、かかりつけ医ホームドクター)と専門医免許を分けて、ホームドクター免許を増やすことだけど、これは開業医絶対に許さない。

医師会開業医>>>勤務医運営されている以上どうしようもない。

2020-04-24

新型コロナウィルス PCR検査を受けるまで

PCR検査を受けました。

40代、基礎疾患有。同居家族有。海外渡航歴、接触無し。

4/18 発熱、若干の息苦しさ有り。

4/21 37.5℃前後が4日続いたところで保健所電話

保健所指導で、かかりつけ医電話相談

かかりつけ医医師会相談。翌日まで連絡待ち

4/22 保健所から電話。翌日のPCR検査を予約。

4/23 自家用車検査会場に行き、PCR検査

4/25〜26に結果通知(まだ連絡無し)

症状と生活の現状を細かく説明し、相談したら割とスムーズに事が運びました。

会場には、私と同程度に見られる軽症の方が10人程、広い敷地内に距離を開けて待機していました。到着後10分ほど待って検査完了

一連の流れで私が感じたのは、かかりつけ医先生が熱心に掛け合って下さったのが決めてであったな、ということです。

2020-04-23

なんでこう権威に弱いんだ

https://news.yahoo.co.jp/byline/kutsunasatoshi/20200422-00174556/

なんかブコメ楽天批判ばっかりでほんともう哀しくなる。

医者”とか"法律"とかの権威に弱すぎる人たちが多すぎる。なんなのその権威への盲従。

アメリカとかヨーロッパじゃ普通だろこんなの。

つか海外ニュース自分で検体取って看護師に渡してる映像とか流れまくってたじゃん、PCR検査数が少ない言ってたときに。

あのときはこんな方法もあるよ、みたいな扱いだったのに、

いざキットが販売されたらこれか。

やることって鼻の奥に綿棒突っ込むだけだぞ!?

たかだかこの程度のことも医療技術者任せにするから病院パンクするんだ。

医療技術者だってピンからキリまでいる。上手いひともいればド下手やひともいる。それはみんな、ふだん医者いっててわかるだろ?

単にテスト受けて”資格”もってるってだけ。

学校とかで 鼻の奥に綿棒突っ込む訓練なんかしてないぞ。彼らもキットの説明書通りにやってるだけ。

そもそも

楽天検査キットが「医療としては使えません」といってるのは、そう書いとかないと お上にとっつかまるから

ここで批判すべきは、

医療という既得権益医者または医師会が独占してるとか 承認を得るにも何年もの時間とすげえ額のカネがかかるとか、

そういった規制についてであって、

国のいうことに盲目的に賛同してイノベーター潰すことではぜったいにないぞ。

おまえら普段 国のいうこと批判しまくってるくせに、なんでこういうときは国を妄信するんだ。。。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん