「発声」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 発声とは

2020-06-04

新型コロナ時代安全キャッシュレス決済

レジで決済方法発言する際に飛沫が飛んでるんじゃないかと思い調査を行った。

調査方法

ビニールを顔の前に設置し、水を一口飲んでから「○○(決済方法)で」と発声する。ビニールに付いた飛沫が多いもの危険とする。ブレを考慮し、各6回計測して最大と最小を除く4回分の平均値判断した。

早速結果。

飛沫度★★★★★ 使用自粛すべき

楽天ペイ(らくてんぺいで)

QUICPay(くいっくぺいで)

au PAY(えーゆーぺいで)

「ぺ」が飛沫を飛ばすのではという予想通り。

「ペ」の前に強めの発音必要上記は、「水分がたまる→『ぺ』で発射」というサイクルになるのか、飛沫が飛びまくった。


飛沫度★★★★ 推奨できない

・PayPay(ぺいぺいで)

事前予想では「ぺ」が2つもあるので不利と踏んでいたが、上位陣には及ばなかった。

たぶん一番使われてるから、「ぺいぺいで」って言わなくても画面見せるだけでわかってもらえる可能性もある。やったことないけど。その場合は飛沫リスクは大幅に下がる。


飛沫度★★★ 

LINE Pay(らいんぺいで)

・ファミペイ(ふぁみぺいで)

・メルペイ(めるぺいで)

星5と構造は似ているが、口を大きく開けないせいか、水分のまとまりが小さく、「ぺ」による発射が抑えられたと分析


飛沫度★★

PASMO(ぱすもで)

クレジットカード(かーどで)

Suicaすいかで)

クオカード(くおかーどで)

・D払い(でぃーばらいで)

どれも1音目の風速が強いらしく、意外と飛沫が飛んだイメージ

Suicaが意外と飛んでいたが、細かく確認してみると、「す」という発声では「まず空気漏れる→『す』という音が出る」という段階になっており、「『す』という音」そのものに「溜め→発射」の機能があることがわかった。口がすぼまって圧力高まるのも、悪材料だったか


飛沫度★

WAON(わおんで)

nanacoななこで)

楽天Edy(えでぃーで)

iDあいでぃーで)

ほぼ安全と言える。大いに推奨できる。

でもイオンとかヨーカドー/セブンとか、小売囲い込み系なのは印象悪いし、楽天イメージ悪いし、iDEdyっぽくて聞き返されるのが良くないかダメ。つまり肝心の決済手段としてどれもイマイチ


結論

・なんでもいいけどマスクを外さな

・なるべくセルフレジを使って決済後に指をアルコール消毒する

2020-05-26

男も下方婚してはいけない

何をもって上方、下方とするのかにもよるが、

美人から、気が合うからという理由だけで下方婚すると後々大変だ。

結局のところ、学歴年収が高い人は自らの価値を高める努力であったり、

日々のタスクをどうやって効率化するかを考え、実践できる人だと思っている。

もちろん中にはマジで学校以外で勉強したことない、みたいな猛者もいるが

基本的に(努力量)*(効率)*(方向性)の大きさで決まるので、

高校大学にはその時点で似たような属性の人が多く集まるし、

就職してもばらつきは少し大きくなるが(それは企業の求める人材が幅広く、

試験の点数などある程度統一された指標ではないからだろう)概ね適合している。

下方婚基本的に同じ大学職場、といったところではあまり発生しない。

発声するとすればそういう社会的ステータスによらず人が集まる場所

すなわち合コン趣味サークル婚活アプリなどで出会うケースに限られる。

ここで上方下方婚と言われる格差が生じてしまうと、

家事子育てなどで相手のやっていることに対して

「どうしてして然るべき努力をしないのか」「何でこんな非効率なやり方でやるのか」

齟齬が生じてしまい、割とそれを埋めるのが難しい。

なぜなら「これくらいはやって当たり前」という価値観がそもそもうからだ。

こればかりは幼少期から培ってきた積み上げのレベル依存するところが大きいので

すぐに改善できるものではない。

お互いがそれを許容したり、お互いのレベル認識したうえでうまくやっていくのであれば問題ないが、

良い意味相手に期待しない(これぐらいできるだろう、やってくれるだろうと思わない)ことができる人じゃないと大変だな、と思った。

2020-05-23

anond:20200523205653

もう一回ごめん。エッジボイス、色々練習したら、あくまで鼻孔だけど頭蓋骨押し上げる発声とは違った。鼻孔開いて濁音発声スレがエッジボイスは行ける。コツは半音高めに出すつもりだと出しやすいってこと。第二のファルセットは、もうちょっと奥。第二のファルセット使いながらエッジボイスできた。新しい可能性をありがとう

anond:20200523203902

あ、ごめん。まじでごめん。シラすたみたら、エッジボイス理解した。確かに鼻孔を使った発声。ただ、エッジボイスは半音高くしないとちゃんとした音程で出ない。エッジボイスしないで、鼻孔だけを使っているとさっき言ってた裏声でた。エッジボイスはその部分を使って、さら半音上。そうするとちゃん音程にのるみたい。さらに一歩進んだ。むしろ感謝

第二の裏声を見つけてカラオケが楽勝になったよ

40歳男。

ここに来てカラオケの新しい発声方法に開花。

地声の高低はある程度影響が否めないけど、絶対に高音が伸びる方法を見つけた。

そうはいっても言葉ではおそらく説明できないなと思いつつ、発見した嬉しさで書きなぐります

ところでミックスボイスはできますか?

色々定義はあるけど、自分ミックスボイスを練習し始めた方法は、裏声地声ミックスしていくというものでした。

裏声ファルセット

これ、試してみてほしいのだけど、ファルセットしてるときって、喉が下がっているのがわかります

声帯しまってるけど、喉は下がってる。

オペラ歌手風に裏声を出してみたらすぐわかると思う。

それでもよくわからないっていう人は、むしろ喉を下げるようにしてみて。

そうすると裏声に少しだけ太さが出てくると思う。

自分は真似してできるようになったか理由はわからないけど、多分喉から口にかけて音が響く体積が広いと音の響きが良くなるのだと思う。(楽器とかそんな気がするでしょ?)

で、このファルセット地声を混ぜようとすると、自然と喉が開いていくのだけど、さらにそこから音の厚みをまそうとすると、今度は鼻の方向に広げようとするのがわかるかな。(あくま声帯しまってる。空いているのは喉)

どちらかというとあくびに似てる感じ。

あくびしながらファルセットを出そうとすると、喉が下がるというより鼻の方向に頭蓋骨を押し上げる感じになると思うのだけどどうだろう。

ここまでごめん。音楽について全く真面目に勉強したことがないから、あくま自分経験則しか話ができない。

でも、この、頭蓋骨を鼻の方向に押し上げる感覚が非常に大事で、要するにファルセット、もしくはミックスボイスを出そうとするとき、喉を無理に広げようとしなくても鼻の方向に頭蓋骨を押し上げるとかんたんに厚みのある裏声が出るよってことを力説したい。

突然だけど、耳の奥の筋肉を使って勝手に耳抜きできる?

人口比率どれくらいかからないけど、どうやら一定数いるみたいなのね。

もちろん自分もそう。

個人的感覚でいうと、そのときに使っている筋肉に近い筋肉を使っている感じがある。

喉はしまってる(というか力が全く入ってない)けど、鼻孔が広がる感じ。

そうすると、喉の負担ゼロで新しい裏声が出せる。

さらに喉を下げると、それこそオペラみたいなきれいなミックスボイス(そもそも定義が違うかもしれないけど)もかなり余裕で出せるようになった。

髭男?king gnu?40超えたけど全部の音域でるよ!

必要ならカラオケアップするけど、どうすればいいんだろう。

多分、体感だけで出せてる人もいると思うから出せてる人の意見を聞いてみたい。

とりあえず自力で耳抜きできるかどうかだけ教えて!

2020-05-12

ソーシャルディスタンスって最高

最高ではありませんか?

すれ違う人が顔見知りでもある程度距離があれば挨拶会釈だけですんで、余計な発声をする必要がない。マスクで人相もよく分からないし、なんなら挨拶しなくても問題ない感じ。

狭い道で女性とすれ違う時は他意がないこと表すために、以前からかなり距離をとっていたんだけど、そのような行動も奇異に見られなくなった。狭い場所でのすれ違いを避けるために待ってあげると、感謝されることもある。

牛丼屋やラーメン屋でも隣に座る人がいないので気を使う必要がない。近所のラーメン屋カウンターテーブル席に手作りの衝立が追加されて、DIY一蘭のような雰囲気になってた。

住みやすい世の中になったので、ずっと続いて欲しい。

2020-05-01

久しぶりに増田書くか

なので書く前に発声練習するわ

あーあーーあああーーーーーーーー

公共物がウイルス汚染され触れた人間死ぬ世界

触れずに物体を動かすことができるサイコキネシス持ちが生き残る。

発声ウイルス拡散するテロとみなされるためテレパシー持ちがコミュニケーション強者となる。

20XX年、ウイルスに対抗するため人類進化して超能力を手に入れた。

2020-04-29

anond:20200429064634

岡村隆史さんの、深夜ラジオでの発言を切り取った文章だけを読んで、匿名でぶん殴るのはだめだ。非常によくない、と言いたい。

・昔から意味合いの変わって使われている格言ことわざはいくつもある よくないというのは個人意思なのでいいかわるいかで言うなら他人の行動を強要したり喚起したりしたいのであればまず直接個人自分の考えをぶつける無名街頭演説をいきなりはじめるより、原文からの変遷を研究したり収集したりする団体組織形成してそこから意向としての情報発信をするほうが効果的 言いたいだけなら言っても大丈夫

私の話から始まって恐縮だが、コロナ対応忙殺されている。見えない敵に対し、一丸となっている。国民患者従業員、子や孫。立場によってそれぞれだが、守らなきゃいけない人のため、皆が多くのもの犠牲にしている状況だと思っている。

あなたが話す話はすべてあなたの話なので前提は不要です なにがどういう状況なのかという状況から自分がどういう行動をすることになったか説明はとても有用 正しい判断がしにくい状況にご自身が追い込まれているということ心中お察し申し上げます ただこの文章もそういった状況下でとられる一般に正常とは認識されがたい行動の一環であることの可能性をご自身示唆しているわけですね

そんな中、守る相手を選べたら、と常々思う。なんてアホが多いことだろう。でも、アホだからといって見捨てるわけにいかない。職責上、立場上、自分範囲を決め、課題粛々とこなしていくしかない。

・常々というこの困難な状況が常にあるという継続的な辛さもお察し申し上げます もはやいつから正しいことが判断できなくなったり犠牲にしたりしているのかなのかわからない状態であるということですね 職務で得られた経験自己分析であるとしてそれが正確ならなおさら、ご自身が異常な状態にあることを冷静に判断できているのはとても皮肉なことだと思います

ただ、合間を縫って報道を見れば、権利ばかりを振りかざし、人を傷つけるアホの多さに辟易する。批判することは多いに結構対象政治行政であれ、医療経営であっても、サービス受け手として厳しく監視することは権利であり義務でもある。目にするたいていの批判は、的外れ建設的ではないから、「アホやな」くらいにしか思ってこなかった。

他人の行動について愚かで自己破壊的だと、すべきでない行動をしていることに対し自分は正解をもっている、建設的でない、的外れである、ということは的を射ていたり建設的な意見というものがなにかと自分は知っているという陶酔にあるのは、困難な状況に長時間されされていたご自身防衛機能の一端であることは察し得るのでご苦労様です ただご自身判断基準の正確さを、役職職業によって保証されているものだと他の方に誘導的に意見することを意図しているのは、危険状態でもあると思われます

その守らなきゃいけないアホ達が、じゃんじゃんと一線を越えている。

・合間を縫いすぎです どれだけ見てるんでしょうか じゃんじゃんの擬音の効果の程度が気になります 観測をしている量としての程が いやなものはみていないですよね いやなものを見ざるをえない職種であるのでいやだけれども見てしまうしそれに感想をもったり行動をしてしまう というのであれば「いやなら見るなみてないなら行動するな」みたいな表現についてご自身もその対象であるはずなのにその推奨に沿えないことを体感しているのではないでしょうか

岡村隆史さんの話を全肯定するつもりはないけれど、文脈を読まずに切り取って、正論を振りかざしてぶん殴ることが、どれだけ残酷なことかわかっているのだろうか。相手芸能人から傷つかない・傷付けてもいいと思っているのだろうか。それとも深夜ラジオを聞いたことがないのだろうか。聞いたことがないのだとしたら、なぜ又聞きで人をぶん殴れるのか。

残酷な単体行為単独個人が単回数行うことについてであれば、書き起こされた文字のことが存在すると発露させた時点で一回それを履行しているわけで、それをまだしていない人間にむけて公開するということは、ご自身が一回それに関わり加わりおなじ行為をしたということになります 「この証拠写真をみてください」と問題現場を公開することで、それをしらしめてやろうという意図犯人と同じ行為を一度行うことについて、それを回避するすべがあるはずであるのにするということは、加担したということになります 正常な判断ができない状態正義被害者を守ろうと判断されることが危険なのはこういった結果にいたる可能性があるということの一例となり残念です

この瞬間、「いやその発言は音声で聞いた」という人は何で聴いたのか?Youtube違法アップロードか?

あくまでほかの罪においてでも罪を責めることができれば、そこから結果自分の主張したい正義ねじ込めるとお思いなのはとても危険なので、責任ある職であるならお休みされたほうがよいと思います

深夜ラジオなんて、嫌なら聴かなければいい。それに終始する。ライターがそれを記事にするときは、たいてい「あいあんなこと言ってたぜ!」とクソつまらなくデザインされた文章を読まされる。そこに文脈もクソもない。正論でぶん殴ること以上に、文脈を読まずにぶん殴ることはとてつもなく残酷だ。

・いやなら聞くなは同意いたします 聞きたくないので聞かない人も聞けない人も聞いてない人もいると思います 居酒屋での愚痴なんていいふらされても、前述までの「アホやな」のそれだと思います ただ人の口からでた言葉を聞く聞かないを超えて、その声を機械で増幅させて電波で全国に流しているんです 耳栓をしていてもそれを聞いた人間の行動や人間発声能力はるかに超えた音波が体をゆらすわけです その人がいっただけのただのたわごとならば、その口をはたけば済みますし、こちらは耳をふさげば済みます その責任は本人にあるといえると思います ではメガホンをつかって叫んだ場合言葉責任は、メガホンにあるのでしょうか コンデンサメーカー不埒言葉を拡声したことをお詫び申し上げますといえばよいのでしょうか かつてのAV女優バカなことをする芸人一般的な氏名でなくおもしろおかし芸名を使っていたのは「同姓同名いじめられないように」の配慮だったわけですが、同姓同名というほんの数文字だけを全文から切り取って個人にあてがいいじめなどの行為に至ることはありますしそうなる可能性は容易に想像できるはずです 現在ではその境界線あまあまになっているのでもはやきりとっての被害はそれぞれ自己責任という風潮なのかはわかりませんが、だれも全文で勝負しようなどとはおもった時代などありません 文脈でいうなら先祖代々のどの家の当主のなんの許可があって芸人をしているのかどうかなどという人類史文脈無視しないで話をすべきなんてことになりかねなくなります どこから文脈を切り取ることになるのか、どこが文脈なのかその規模と単位をどこがどう決めているのか、まずそれをコンセンサスとるべきだろうし、それをあいまいに話している時点でそれぞれ個人個人感想でしょう 残酷だとかクソだとかデザインだとか終始だとか、個人がそう思ったことを人につたえたい場合、つよくそれを願った場合、きたない言葉で装飾して自分言葉威力が増したと自己陶酔することで伝わるはずだと思うのは、前述の環境による思考の傾向があまり健康的でない状態である可能性が感じられます

平時であれば「アホやな」でスルーできるが、今回は看過できないSNSで声を上げれば、それは大きな影響を生む。ひとりの意見ですら行政サービスを変えられる時代だ。「芸能人は影響力があるから責任を伴う」というなら、WEB上で批判しているアナタにも十分な影響力がある。ニッポン放送岡村隆史さんを守るよりも謝罪を優先している状況を見れば、さすがに理解できて欲しい。

個人看過できないまでの感情の爆発は、個人感性なので問題ないですし大切です そのストレスがだれかを傷つけるまえに文字で解消しようとするのはとても健康的だと思います これ以上こじらせてしまうような可能性があるのならば、力になってくれる現実人間に頼るべきがよいと思います

改めて。岡村隆史さんの、深夜ラジオでの発言を切り取った文章だけを読んで、匿名でぶん殴るのはだめだ。非常によくない。更には岡村隆史さんの病歴にまで言及が始まっている。何がしたいんだ?自殺して欲しいのか?

・そういう個人的な予想や感想欲求文字にするということは、それをしているということになります 文字のものをみてそこにその表現はいっていないから「そんなことはいってないだろ」「文盲」とののしることがあるかもしれませんが、その情報でほかの情報をもっている個人があわせて反応してしまって連想することは人間としてみればありえる話です いったこと以上のことはなにもないのであれば、文字に書かれていないことはありえるんですかと永遠に質問が来ることになります ご自身正義セカンドレイパーになっていないかいまいちど鏡をみてみることをおすすめいたしま

今日もそんなアホを守るために、粛々と業務をこなしていく。この意見匿名で挙げることの意味もぜひ汲み取って欲しい。

現実にそんな要職にあるのなら、お休みされないとほんとうに心配になってしまます

岡村隆史さんが、どうかこれ以上深く傷つかないことを祈ります

・そうですね

anond:20200427223840

そもそもかるとはなんだ。

腑に落ちる、とでも言うのだろうか。

英語で「ハロー」は挨拶だと知っている。

しかし「ハロー」と発声することで挨拶した気分になれるのはネイティブスピーカー専売特許だ。

日本人が「ハロー」と言っても白々しい気分になることが多いのは、知っているだけで、わかってないからだ。

速度というものをわかるためには、速度や時間というモノサシを日常的に使い込んでおく必要がある。

それはおそらく国語文化人生問題であって、算数はその土台の上に成り立つものだ。

増田時計を装備して、時間とともに生きることを強化すれば、理解も進むかもしれない。

それで幸福を得られるようになるかどうかは知らない。

2020-04-25

anond:20200425224549

絵師「どっちを先に発声するかで描写が変わってくる、早く決めてください先生

2020-04-24

パチンコ店は「3密」なのか~店舗環境の「ピンキリ

「当たり前やろボケぇ」という回答がたぶん正解なのでしょうが

業界歴がそれなりにある「当事者からするとパチンコ店というのはかなり環境が今と昔で違う上に、今だけで見てもまさにピンからキリまであります

----------------------------------------------------------------------

で、基本的パチンコ店に対し攻撃的な論調な方々は、パチンコ店に対する「情報更新」をちゃんとやった上で語っているのか?というのが気になっていました。

皆さんそうだと思いますが、人間は「嫌いなものに対する情報」を更新しておこうと思うでしょうか?思わない人の方が多い気がします。

本来、「批評マナー」としては「ちゃん対象について調べる」のが基本だと思うのですが、どうにもネット無名の人々はもちろん、コメンテーター評論家とされる方々すらそれを怠っている所があるので、もはや「ちゃんとした批評」は希少種なのかもしれません。

----------------------------------------------------------------------

ということで参考までに、そうした環境についての情報を列挙しておこうと思います

ちなみに別に私は業界を守りたいなどというたいそうな思いはないので、皆さんがどう考えようが自由です。当然の話ですが。

重要なのは前述した「批評マナー」を守った上での意見かどうかで、逆を言えば業界肯定的意見でも何の根拠もない妄想で語った意見よろしくないと思います

----------------------------------------------------------------------

<換気の悪い《密閉》空間

多くの他業種店舗では「窓を開ける」「出入り口を開ける」という対応をよく見かけますが、パチンコ店は店内を「静音化」できないうるさい環境なので、この対応が出来る店は限られます。元から外も騒がしい繁華街の中の店舗なら問題いかもしれませんが、そういう所があるのか確認する間もなく殆どの店が休業しているのでこの点は不明です。

ただ、窓・出入り口開け放しが出来ない環境でも、「空調」の点でパチンコ店特殊な部分があります

といっても業界基準になってるわけじゃないので、導入店舗は限られますが。

パチンコ店は4月に法律改正されるまでは、多くの店舗分煙禁煙対応をあまりしてこなかった所があります

ですが少数派かもしれませんがタバコを吸わないお客様もいます

その結果、「ホール分煙禁煙化をしないままタバコの煙対策をするシステム」が幾つか開発・導入されています

----------------------------------------------------------------------

◆台間空気清浄機/送風機

隣接する遊技台の間にそれぞれ送風機があり、近隣のタバコの煙を直接浴びない様にするものです。中には空気清浄機能、プラズマクラスター発生装置までついてるものもあります

シャープ公式サイト情報にはプラズマクラスターコロナウイルスを不活化させる機能があると「実証」したと記載があるので、シャープを信じるならば効果はあると思います

とどのつまり、その機械が設置してあるパチンコ店は様々な業界比較しても最多の空調機械が動作して空気が流動していますある意味お客様1人に1つ以上空調がついている事になるので。

と、言っておりますが、逆を言えば膨大な数の空調機械がホール内に存在するので、メンテナンスが追いつかない場合もあります。つまり設備があっても十分に機能しているか」という意味でのピンキリもあります

----------------------------------------------------------------------

◆台間分煙ボード

たぶんアクリル製だと思いますが、遊技台の間に物理的に仕切板があって、必要な方は引き出して使います。これによって煙なども防げますが、今で言えば飛沫対策にもなりますそもそもパチンコ店は「台に向かって、殆どしゃべらず遊戯する」お客様が多いので、ダイレクトな対面会話よりは飛沫は浴びない気はしますが、仕切板があれば更に守れます

----------------------------------------------------------------------

◆その他空気清浄機・空調

更に複数空気清浄機ホールに設置する店もあります

----------------------------------------------------------------------

天井の高さ

主に大手運営会社に多い気がしますが、天井を高く店舗設計する傾向があります。「左右」は人が集まれば密集しますが、「上下」に関してはスペースがあります。ただそういった「天井の高さ」が密閉に対応する効果があるのかは不明ですが。

もちろん逆に昔の建物な所だと天井も低い所があるので、そういう「天井の低い店」×「人気店」だったら完全に密集悪条件が揃うことになります。まだ営業自粛してない店舗がそういう店舗設計だったらかなり危険な気もしますが、果たしてどうなのでしょう。

----------------------------------------------------------------------

<多数が集まる《密集》場所

これも当然ピンキリです。人気店は密集しますし、逆に過疎りまくりなのに何であの店潰れないのなんて所もあります

ただ営業自粛状態になった事で自粛しない店舗が密集地になるという困った事も起きます

あと開店前に行列が発生する店なんかも対応必要です、このあたりは外なので店舗側の意識によります行列が長くなっても往々にして人気店は駐車スペースも広いので大丈夫だとは思いますが、もしかしたらそういう店舗外のスペースに余裕がない所だと行列対応は大変かもしれません。

----------------------------------------------------------------------

<間近で会話や発声をする《密接》場面>

やはりこれもピンキリです。私が複数の店で経験した限りですと、大多数は「台に向かって黙々と喋らず、景品交換すら店員にうなづく程度で終わる」パターンです。

ただ逆にしゃべるタイプの方は店内がうるさいので大声になりがちです。最もリスクが高いのはこのあたりな気がします。

----------------------------------------------------------------------

<衛生面>

当たり前ですがこれまたピンキリです。パチンコ店は遊技台が「共有状態」になるので、不特定多数の方々が触れたものを触る事になり、衛生面のリスクは高いです。ゆえにアルコールや次亜塩素酸水を常時携帯して遊技台やお客様が触る設備をこまめに拭いたりしてる所もありますが、やるのは人間なので精度にバラツキはあると思います

あとお客様側の衛生意識ピンキリです。元からパチンコ店は玉やメダルで手が汚れやすいので、気にする人はこまめに店内のおしぼりで手や台を拭く人もいます

逆にどうせ汚れるからなのか、元から不潔なのか、トイレでも手を洗わない方が結構ます。流水ではなくおしぼりで済ます方もいますが、言わずもがなおしぼりは万能じゃないのでリスクは高いです。

----------------------------------------------------------------------

<その他>

・多くの所でやっている店員の体温チェック+基準以上の人は休ませるも多くでやっています。出勤スタッフマスク着用も同様です。

・あとマスクお客様無料配布している所もあります。全お客様強制配布・装着義務化するぐらい出来ればいいのでしょうが、当然ながらそんな在庫を確保するのは困難だと思います

----------------------------------------------------------------------

<だが、4月からまれた新たなリスク

冒頭に記載しましたが、法律改正された事でパチンコ店タバコ対策が求められるようになり、多くが「店内禁煙喫煙所設置」の対応とりました。

この時点でお察しかと思いますが、ここが寧ろ最大の3密地点になるのでは、という気がします。特に完全に外で吸わせるパターンではなく、律儀に「分煙ボックス」的なやつを設置してるパターンの方です。狭いしみんな深く呼吸するし、換気は確か国が定めた基準値上の空気の流動状態を作っているはずですが、それがコロナ対応的にも効果があるのかは不明です。そして何よりもタバコなので肺に悪影響なのは言うまでもありません。

----------------------------------------------------------------------

以上が私が知る限りのパチンコ店環境情報です。末端の下っ端なので全部を把握している訳ではありません、なのでこれが全部だとは言い切れません。

言わずもがな結論から言えば「リスクゼロ」なんてありえないので、パチンコ店あぶなくないよーなんて業界寄りな私でも絶対に言いませんが、

ただ「パチンコ店ってそんなにクラスター発生させてるのか?」というのが気になっていて調べているのですが、見つけられないんですよね。

3月末に厚生労働省が「全国クラスターマップ」という「実例」が出た所をまとめたものがあるのでが、そこにはパチンコ店クラスター発生例が「一件もない」んです。

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000618504.pdf

業界が下火になっているとはいえパチンコ店の規模ってのは未だに膨大なものがありますし、遊技人口もかなりいるはずです。フィットネスクラブライブハウス複数クラスターを発生させてるのに何故パチンコ店は出てこないのか?

もちろん「出てない」=「発生してない」とは限りませんし、そもそも業界イメージ的に考えても感染した人が「パチンコ屋行ってた」と申告しない可能性もありますパチンコ屋行ってコロナかかったなんてそりゃ笑いものじゃすまない事になるでしょうし。

からこそ業界寄りの人間としては複雑な気持ちです、役人が名指しするほどの「危険存在」として扱われながらも「実例」が曖昧という状況は。

2020-04-21

きのうは全身筋肉痛で半分死んでたけど

今日は治ってるぜウェーイ!

ところでYouTubeで公開されてるエヴァ映画観てるんだけどさ、酷いなアレ。

なんだよあの腑抜け作画は。なんなんだよあの安っぽいCGは。

制作期間がありませんでしたとか、予算が足りませんでしたっていうならあの低品質ぶりも理解できるけどそうじゃないだろ?

しろそんじょそこら作品より制作期間も金も費やしてるだろうが!

なのにTVアニメ版よりクオリティが下がってるってどーゆーことよ???

脚本もひどい。とってつけたような不自然セリフまわし。

声優さんたちもさすがに加齢のせいか自然発声なっちゃってるし。まあそれは自然の摂理だからしょうがないけど。

監督クリエーターとしての情熱がもう枯れちゃってることが嫌でも伝わってくる。

そりゃそうだよな。クリエーターにも寿命はある。TVアニメから20年以上経ってて当時の情熱をそのまま維持できるわけがない。

もうみんなやる気なんか残ってないけどドル箱作品から金のために仕方なく延命してるだけって感じのカッスカス作品

当時はあれだけ光り輝いていた作品だけど・・・今となっては世代交代重要性を教えてくれる作品になりました。

2020-04-19

マスクをしなければ非国民

マスクはもはや人権だ。

マスクがなければ人権がないのだからマスクを買い集めるのに必死になるのは当然だ。

マスクの入荷を待ち伏せしたり列に並んだりするのは感染リスクがあるがコロナロシアンルーレットに外れたら生きられる。しかし何もしなければコロナ以前に死が確定する。

たとえ症状がなくまったく喋らないから飛沫を拡散しないとしてもマスクをする必要がある。一切発声しないことを証明できないので。

問題マスクにばかり意識がいって触れたものを介して感染することに無頓着なことだ。

コロナ無症状キャリアが店でお金を払って、それを別の客がお釣りとして受け取ったら感染完了だ。

スーパー商品でも同じことがいえる。だからスーパー生活必需品を買いに行くと感染する。

ここが日本人限界だね。

2020-04-18

社会的距離

ソーシャルディスタンス」の訳語として「社会的距離」なんて言葉が当たっていたりするが、全然適切ではないと思う。

日本語における社会は、全体やシステムを表すものであるソーシャルは「人と人とのつながり」の意味合いの方が強い。

そもそも辞書定義問題がある、いやしか文化背景が異なるが故に異なる言語翻訳することに無理がある、という話をさておいたとしても、今回矯正できない日本において、何を意味する単語なのかを言葉から推測できるかは重要意味を持つ。

社会」よりも「社交」の方が、「人と人」の意味を強く表す。社交自体エスタブリッシュメント層の文化という気もするが、意図するところとしては近いだろう。ダンスするだけが社交じゃないのは納得が行くだろうが、人と触れ合うことだけが社会ではないというのは想像がつきにくい(今後社会意味する範囲も変わっていくだろうが)。

距離」というのもニュートラルすぎる。離れるという意味合いは含んでいない。一方でディスタンスはある程度含んでいる。それは「匂い」と「臭い」の違いが英語インド・ヨーロッパ語族)には無いという話にも親しい。ディスタンスというときには離れることを意味するが、距離はそうではない。

あるとしたら「間隔」だろう。まず、離れることを前提とした単語である。その上でどの位かという話ができる言葉だ。

テクニカルターム翻訳というのは、新しく単語定義する重要仕事である。それなのに、今回は輸入した言葉のものを普及させる時間も無いままにメディアが直訳した日本語専門家さえ(伝わりやすさを重視して)使用している場面さえある。だが政府のんびりやっているのでその辺りの議論をする余地だってあったはずなのだ

翻訳は、特に単語は、直訳では意味を表さない。伝わらない言葉を用いるのは大変危険である一般に知られることの危険の他に、タームが曖昧なために議論がブレる。

私は「ソーシャルディスタンス」の訳語(新定義単語)として「社交間隔」を提唱する。正しい言葉は正しい理解道筋になりうる。ここで喚いてどうにかならないほどに誤訳が広まってしまったが、まずは発声してみる。

"え"と"れ"

文字を書く直前に書く文字を必ず頭の中で声に出す(実際に発声はしていないが声に出すという以外にどういう言い方があるかわからない)んだが

その時ひらがなの"え"と"れ"は音が似ているので実際に書き記すときに入れ替わってしま

「痴れ者」と書くところを「痴え者」って書いたり「はえぬき」を「はれぬき」と書いてしまう感じ

この現象手書きひらがなを書くときのみ発生し

カタカナのエとレは似ていないので間違えない

また、該当の文字文字列の先頭に来ている場合も発生しない

このように改まって現象を書き表すと別に"え"と"れ"はそこまで似ていないとちゃんと思うことはできる

が、手書きでたくさん文字を書いていると高確率でその二つが入れ替わる

ぼや~っと輪郭が滲んでどっちのひらがながどっちの音だったか頭の中が混乱するんだ

こういうのって一種学習障害?なのかなあ あまり理解を示してもらえたことがない

2020-04-14

ソーシャルディスタンスって本当に有効なの?

地方ニュースを見ていると、コロナウイルス感染したと思われる場所が報じられているんだけど、それを見てると喋り声など大きく発声する場所特に屋内はまずいんだなぁというのがよくわかる。

複数人で盛り上がって大きな声を出したり、酔って声が大きくなったり、そんな行動をする場所

で、ソーシャルディスタンスとか言ってテレビでも出演者距離をとっているけど、距離をとることで声が大きくなったら意味ないんじゃ?と思ってしまう。

欧米握手やほっぺたくっつけるのを控えるのは意味あるだろうけど、日本人握手はたまにあるけど日常的にはしないし。

欧米で使われるソーシャルディスタンスは単に物理的な距離を取るという意味だけではないのかもしれないけど、片仮名でググってみると離れろということばかり書かれている。

生活では距離を保つよりも大きな声を出す状況を避けた方がいい気がしてならない。

2020-04-06

記録

10/29 DVDダビング依頼枚数が1枚であることにキレる。どうせ今言ったってケロケロ忘れやがってお前ら何も覚えてねえんだろ!?無駄無駄!!と叫んでいるので、既に犯した過ちはともかくまだ誰もやっていない未来の過失を仮定して怒り狂うくらいなら自分で依頼しに行けば絶対に間違いがなく良いのでは?と提案したが、何言ってるかわかんねえんだよ日本語喋れ猿!との返事だった。

10/31 家族常同行動がひどく発声がいつもよりうるさかったことにキレる。うるせえ!!と叫びながら枕を複数相手に投げつけぶつける。逃げる姿を追いかけ殴る素振り。うるさいから止めなよと声をかけてきた相手にはお前の声がうるせえんだよ!!とのこと。私にはその声のほうが大きく感じた。

11/3 我が家には電子レンジで温めた料理台所から出すときラップをつけたまま食卓へ持ち込むとそれを奪って食べようとする者が存在するのでラップは外さなければならない。それを無視して食卓ラップを持ち込みラップを食べられそうになってキレる。熱かったから外せないとか面倒だとか言っていた。キレているとき閾値が下がり目につく範囲に少しでも不快ものがあると連鎖的にキレるため、食卓スマートフォンが置かれていることにもキレていた。本人は食卓によく携帯電話を置いている。

11/5 それまで何事もなく平穏に会話していたのに見張りを甘くしていた自分メモを奪われ破かれただけで簡単沸点突破し行動障害者を平手で叩きながら「ブッ殺すぞ」と叫んでいる。背中には手の跡が赤く残った。声をあげれば「ん?何?またなんかやんの?ブッ叩かれたいの?」と知的障害者相手に脅し文句を使い、「叩かれたくてやってるんだからリクエストにお応えして叩いて差し上げますわよ」と言っている。

11/10 チラシ破りの常同行動ゴミを散らかされたことにキレる。言うことを聞かないので蹴る・叩く・髪の毛を鷲掴みにする・怒鳴る等の方法対象威圧発達障害者である相手は混乱し同じような大声で叫ぶ、それを抑えようとして更に大声で怒鳴りつける、発狂共鳴している。毎度のことだが後でこれらの件について尋ねても適切な躾であり自分は冷静であったという旨の主張をする。正気か?障害手帳持ちよりもはるかに厄介。

11/11 今日も機嫌が悪い。鞄にしまったチラシを破かれてキレる。これが仕事書類だったらどうするんだと言いながら叩く蹴るを行いアイツを檻に入れろとのこと。反抗してこない相手はいくらでも暴力をふるう。そんなに嫌なら出ていけばと言うと、財産分与の話をしはじめる。チラシを破かれたくらいでと言うと積み上がってきたものがあるとの返事。家族全員そうだが。

11/12 今日も機嫌が悪く「やめなかったら殴るって約束したのにやめないんだから殴らないといけねえだろ!?」と言いながら知的障害者を殴っているので「やめなかったら殴る、約束した」と告げて殴ってやった。大変機嫌が悪くなり俺が悪いので出ていくから財産分与しろというようなことを言っていた。怒りながら乱暴食器洗いをしていたが、後で見たら洗い桶の中に割れた皿がそのまま入っていたので片付けた。ケガがなく良かった。

12/31 11月後半、12月と比較的落ち着いていたが、年末に入り全員が家にいる時間が増えたことで衝突が増えた。昨日はビニールを食べた障害者を平手で殴っていたが、今日は、昼食後、食器が片づけられていなかったので、調理しようと思っていた冷凍エビ解凍が思うようにできなかったことに異常に腹を立てて、相手を「上げ膳据え膳のいい御身分」等と攻撃していた。午後から障害者半日施設に預ける引き継ぎのため、食後余裕のある時間はなかったが、そのことは考慮に入らないようだ。本人は早めに昼食をとり、引き継ぎが終わるまでリビングテレビ観賞をしていた。

10/6 久々に書きに来たところ初回投稿がほぼ1年前であったことに衝撃を受ける。秋冬に精神の乱調が起こるのだろうか?毎週末になると不機嫌になることが多いのでサザエさん症候群一種とは認識していたが、この法則性は気づいていなかった。

夕食時までは特に問題なく安定していたが、突然「数日後に人と約束をして出かけたい」と言い出し、障害者の入浴介助があるので無理、と言われてキレる。私に頼んでいたプレゼントの購入が遅れた(これも認識の相違、認知の歪みがあるが本筋でないので割愛)のですぐに会って渡したい、そんなことは見ていればわかるだろ!毎日毎日このガキに縛り付けられてらんないの俺は!このクソガキのせいで俺の人生ズタボロにされてるんだからよ!とのことで、他の者が自分も数十年ほど夜に出かけていない、と伝えても特にコメントはなくただ怒るだけだった。これからはもう勝手スケジュールを組むから文句を言うなとのこと。

2020-03-31

号車固定というアイディア

 新型コロナウイルスとの戦闘は長期化する。J&Jが来年初頭にも十億人分のワクチン供給してみせると大見得を切っているがこれはブコメによれば怪しい要素もあるらしい。すなわち神風が吹いても今年中の収束は怪しい。俺は近々感染爆発が確定してロックダウンが来たら戦時みたいで楽しいと思っているが、ともあれ移動の自粛は、三カ月先にせよ三十年先にせよ今この瞬間は全面禁止してもいずれは制御された解禁に切り替わらねばならず、いずれかの時点で通勤電車感染対策議論されることは間違いないだろう。

 この新型コロナウイルスは微細飛沫を喉に受けたり、汚染面に触れた指をなめたりすることで伝染し、概ね「生活圏に感染者が訪れ、知らず知らず接触し、あるいは飲食中に発声で撃ち出された飛沫を吸い込み、感染する」という形で広まっていると推測される。そこで今は感染者と接触者を追跡し、人と人との接触を断ち、飲食を禁じるという方法抑制が図られている。しかし、人と人との接触を完全に禁じる、飲食を伴う交遊を禁じることは、永久には続けられない。

 上の鍵括弧内を精読してほしい。こうは考えられないだろうか。つまり生活圏が小さければ被害は小さい。異なる生活圏同士で感染者が移動しなければ拡大しない。接触は、意図的に行う知人間に限ればいい。飲食は、まあ別の論者に譲ろう。つまりいくら東京都が巨大都市だと言えど、ちょうど秋葉原無線機を買うオタクエロゲを買うオタクエロ本を買うオタクコスプレ用品を買うオタクパソコンを買うオタク、女たちの元締めに貢ぐオタクたちがそれぞれ互いに接触しないように、サイエンス・フィクション作品都市都市》における都市のように、互いに密接しあう複数の《生活圏》が感染可能な形で実質的接触する機会を減少させ、感染拡大の被害局限化することは、可能ではないだろうか。

 そこで、《号車固定》という発想を提案したい。なんのことはない、特に首都圏鉄道定期券利用者に対し、通勤電車列番、号車を指示するのだ。1号車から11号車までの番号を利用者に対してランダム指定する。例えば、まずは駅で「号車固定を受けていないお客様はご乗車になれません」というアナウンスを流し、改札口に箱を置くなどして、定期券に貼るステッカー支給する。路線ごとに配るほか、できれば色で奇数列車偶数列車、朝何時などと分離を図る。ステッカーは、最低一週間程度、毎日支給する。チャージする際には剥がす必要もあるので一時的ものになろう。もし固定を破るものが続出して問題となれば、ステッカーではなく大規模に費用をかけて乗降時にカードリーダーに通させるとか、バッジ六芒星の書かれた青い腕輪や鞄に貼る大きなステッカーに変えるとか方法はあろう。定期券制度導入から最短1日、最大6カ月で失効する。導入から3カ月から6カ月もあれば、システム改修によって、鉄道会社のアプリなりカードの印字内容の変更なり、最悪の場合は追加の指定番号書き込み機を用意するなどして、番号を券面に表示することは可能だろう。実際の乗車時には、固定が守られているかを厳密に検査する必要はない。「号車固定をお守りください」となおざりアナウンスでも流せばよい。非定期利用者は、特定号車に移してもよいし任意車両に乗せてもよい。今の今まで濃厚接触していた友人知人の集まり規則正しく各車両に散ったりすれば、むしろ大惨事である。だが、階段最寄りなど特定車両乗客が集中すれば、規律が乱れているとして、乗車率一定程度に下がるまで、全員を下ろすなどする。目的乗客の《生活圏》のコンパートメント化であって乗客間の感染防止ではないから、満員になること、それそのもの抑制はしない。

 乗る号車や席や列車が決まっている人も、世間には多いだろう。しかし、日によって状況によってその日の気温次第で違う車両に乗る人も同じくらい多いのではないだろうか。この《固定》制度によって個々の乗客の《生活圏》を強制的に切り離し、「感染者が山手線の朝八時台の列車に乗れば、最大何万人が感染する可能性がある」状況から京急本線504号車5、立会川から品川、途中セブンイレブンおにぎり購入、乗り換えて東北本線0635G号車8の品川から大手町と乗車すれば、最大456名に感染させる可能性がある」などと被害局限化することは可能ではないだろうか?

ラーメンを食い始める瞬間に思い付いたので忘れないうちに書いておく。9a1a a36b

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん