「異議あり」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 異議ありとは

2023-01-16

anond:20230114232830

・申し開き

 開き直り半分でいいわけをする

・申し送り

 引継ぎのとき次の人にしっかり送っておく

・申し受け

 申し出て受け取る

表記標記はおっしゃる通りタイトル表題標題)が標記ミスしがちなのが表記

おざなり

 お座敷の雰囲気に流されている(会合などはこちら)

なおざり

 見直すこともなく捨て去っている(お役所仕事などはこちら)

以上は語源とは関係なく自分が覚えやすかった方法なのでご活用ください

かに

・誠にと真に 

 以前ここで説明したとおりだが、申し訳ないとかありがたいとき強調するのは真(ただし当用漢字の読みにはなくなった)

現像現象

 以前ここで説明したとおり。現像ゲンゾウは写真現象ゲンショウはワッツマター。人偏に象はゾウとしか読まないが、象だけだとゾウともショウともよむ。

====

管理と監理

 たぶん管理は直接の上司で監理が外部組織

公示告示

 法律で使う場面が決まってるはず。告示はたぶん落札関係公示法律関係法律で違いがあるといえば辞職と退職もね。

制作製作

 ほぼ同じだけどアニメ制作委員会製作商品な気がする、逆だったっけ?

趣旨と主旨

 趣旨ジャンル的な。主旨は論旨というかその文章メインストリーム。この誤記によって文章の~が違ってくるという文章で2つとも使える。

 趣旨が違ってくるのは文章ジャンルがちがってくる。(立派な批判文とおもったらたんなるグチだったみたいな。あるいは「主旨」も「趣旨」に含まれてるかもしれない)

 主旨が違ってくるとなると結論の読み方が違ってくるからより重大。(ほめてるのかとおもったらめちゃ皮肉だったみたいな)

警察検察

 検察警察上司裁判官を挟んで犯人弁護士に対抗できる論理構成力をもった行政側の人間ボケ突っ込みでいうとツッコミ成歩堂くんに異議ありされる人。元は裁判官と同じ法律学部卒。

 警察警察学校卒。糸鋸刑事警察。あとインターポール銭形警部もやっぱり警察だと思うけど知らん

カンザスシティカンザスシティコンゴコンゴ

 2つあるんか。

===

可能性と蓋然性

可能性は将来で蓋然性過去だと思う。蓋然性のあるお子さんですねとはいわない

ミソジニーミサンドリー

ラテン語由来だけど女がぬかミソ漬けてるだけのことをうんこうんこだとさけぶのがミソジニー

男を男社会サンドイッチしてぺちゃんこにするのがミサンドリーと覚えている

===

・ミラネーゼとラミネート

しろどうして混同したのかわからんミラノスパゲッティがミラネーゼ

ラミネートラミネートベニア(歯を白くする加工で、歯の表面を削ってプラ板とかを張る)とかあったからな。張り合わせるものラミネートという

よく自治会のおじいちゃん張り紙を飛ばないようにラミネートしてる

2022-11-28

anond:20221128113333

異議あり

公共支配する者が快不快を決めれば、出られる者と出られない者は問題なく定まるぞ

2022-10-28

anond:20221028151458

不徳のギルド萌えアニメってのは異議ありだな

異世界ハーレムあたりのそもそも地上波で流せないただのエロアニメをたくさんの修正かけて地上波ギリギリラインにしてるのはBDは全部丸見えだから買ってね。という宣伝のもので、萌えというより性欲火の玉ストレート

「ぼくはランドセル背負って歩道歩いてる小学生女子見るとギンギンに勃起しますけどね」という人にはエロ萌えも同一かもしれんが

2022-10-01

anond:20221001165852

からだけど、異議あり

国葬のもの本質的宗教的儀式以外の何物でもない

ここはあなた自身の考えであると俺は読んだ。それともコンセンサスか、そうとされた前例か、何かしらの根拠があるのだろうか。あれば教えて欲しい。

その考えを前提として、本質的宗教的儀式であるはずの国葬を、なぜ閣議決定のみで実施するとしたのかという疑問は変わらず残る。

法的でなく情緒的な話をするなら、閣議決定はその仕組み上、急を要するケースで為される場合が多いと個人的に思っている。

安倍元総理プライベート葬儀は既に済ませていたのだから国葬が当時「急を要するケース」に該当していたか議論はあってしかるべきではないか

正直、あのとき岸田首相には「これから国葬等の諸問題について臨時国会で審議するので、正式に弔意を示したい各国各関係者の方々にはしばらくお待ち頂きたい」と表明してもらった方が、後々に残すしこりは少なかったはずだ。それは実施表明したその時からずっと思っている。

あくま情緒的に見て、内閣閣議決定国葬開催を急いだように見える。それはなぜか。

俺はそれについてちゃん説明がなされたと感じるまでは、本国葬に対して賛成できない。

2022-09-28

簡単ホロコースト否定論とその反論の紹介(2):誤りを許さな

前回の投稿anond:20220921211202が五個のブクマと一個のツイート確認したので、私は一応支持があるのだなと真に受ける(=勘違いする)ことにしたニヤリ

 

さて、修正主義者ホロコースト否定する方法の一つに、「誤りを断じてさない」方法ともいうべきものがある。そのうちの一つの例が「蒸気説」だ。

ホロコースト否認論:トレブリンカは蒸気で殺された?|蜻蛉|note

 

噴飯物の「蒸気=ウソ」主張

1943年10月8日ニューヨークタイムズに以下のようのタイトル記事が載った。

「200万人のナチスによる殺人事件告発された」

内容は、トレブリン絶滅収容所についてのもので、短い記事の中でそのユダヤ人絶滅方法記載したものであるが、その記事の中に以下のような記載があった。

「小部屋が満たされると、それらは閉鎖され、密封される。蒸気が開口部から強制的に吹き込まれ犠牲者の窒息が始まる。最初は泣き声が聞こえるが、徐々に収まり、15分後にはすべてが静寂に包まれる。処刑は終わった」

修正主義者が目をつけたのがこの「蒸気」だった。現在ではトレブリンカではエンジンガソリン)の排ガスを使った一酸化炭素ガスによるガス処刑が行われたとされている。しかし、修正主義者たちはそんな「修正」は認めなかった。

曰く、「蒸気で処刑? 馬鹿馬鹿しい、そんな処刑方法があるわけがない。最初から嘘だったんだ」なんだとか。

 

この記事ネタ元は、当時ドイツ占領下だったポーランド地下組織イギリス亡命政府(というか亡命していたポーランド組織)に送った情報の中にある報告だった。トレブリン絶滅収容所に送られて脱走した2名の報告が元々の情報源だった。その名を、アブラハム・クルゼピッキとヤコブラビノヴィッチと言う。彼らはポーランド地下組織などにその情報を伝えて、リンゲブルム・アーカイブと呼ばれる地下組織(オネグシャベス)が残した文書集などに記録保管され、それらは戦後ワルシャワ廃墟から掘り起こされた。

 

日本修正主義者たちがそこまで調べた気配はない。最初にこれを日本に伝えたのは西岡昌紀のようであるが、西岡全然調べていない(西岡は単に欧米修正主義説を鵜呑みにしているだけである)。

 

実際には、ワルシャワに伝えられた時点で、彼らは色々な人に情報を話していて、その中で「ガスだったかもしれない」程度のことは述べていることが記録されている。つまりは、彼らはトレブリンカでガス室を見たものの、見ただけでは用いられた方法がなんなのか分からなかっただけなのだ。例えば、その狭いガス室ユダヤ人たちは裸の状態で目一杯詰め込まれるので、その体温の暑さでガス室内が蒸し風呂状態になって、殺害後にドアが開けられた瞬間、その熱気が漏れて蒸気が見えた、それをそのように誤解しただけなのかもしれない。ともあれその程度の誤解であろうと推測するのはかなり簡単な筈なのだが、修正主義者はそれをしない。

 

他にもこれに類する殺害方法に関する誤報はいくつかあり、出所のよく分からないものや、おそらくそ地域で発生した噂に過ぎないものなど、それらについても修正主義者たちは初期に出てきた誤報ネタにして、ホロコーストは結局は嘘から始まっているかの如くに主張するのであるしかし、修正主義者たちは初期の情報の中にも既に「毒ガスを用いてユダヤ人殺害していた」とする情報複数あったことを無視している。例えば有名なアンネ・フランク日記にすら、噂話としてガス処刑の話は登場している。ナチスドイツユダヤ人絶滅を極秘理に行い、ヒトラー命令書すら残さなかったくらいなのであるから、正確な情報戦時中に取得するのは困難を極めたが、それでも地下組織や脱走者の活躍により、戦時中から漏れ伝わってはいたのである

アウシュヴィッツの様々な議論(24):脱走者ヴェッツラーとヴルバ、そしてアウシュヴィッツ・レポート。|蜻蛉|note

 

アウシュヴィッツ収容所所長ルドルフ・ヘス証言矛盾

アウシュヴィッツ収容所所長は歴代で3人いるが、その中で最も長く、そして最初から務めたのがルドルフ・ヘスで、最大のユダヤ人絶滅が行われた1944年5月7月も所長を務めた。彼は戦後逃亡したが、1946年3月イギリス憲兵隊によって逮捕され、1947年4月16日アウシュヴィッツ収容所にて絞首刑に処せられた。彼は、ニュルンベルク裁判国家保安本部長官だったカルテン・ブルンナーの弁護側被告として証言(弁護にほとんど関係なくユダヤ人絶滅の詳細を語った)したり、死ぬまでの間にかなり長い自叙伝を書いたりもした。その自叙伝は今でも普通に日本書店で買える。もちろんユダヤ人絶滅の詳細について詳しく書かれている。

 

従って、修正主義者はなんとしてもこのヘスの証言断じて認めるわけにいかない。そこで、修正主義者はヘスの証言否定方法として二つの方法選択した。一つは、ルドルフ・ヘス連合国拷問を受けて自白強要されていた、というものである連合国、というか逮捕した英国軍に暴行を受けていたのは事実であり、ヘスが鼻血を出している写真なんかも存在する。そもそも暴行を受けたこ自体自分自叙伝に書いている。その同じ自叙伝虐殺の詳細も書いているのだから暴行が本当で虐殺話は嘘――になるわけがない。ヘスはあのアウシュヴィッツ収容所の所長だったのだから、厳しい取り調べがあってもなんの不自然もない。しかも、厳しい取り調べは最初英軍勾留中だけの話であり、ニュルンベルク以降、ポーランドに引き渡されて死刑になるまで、厳しい取り調べを受けたという記録は存在しない。さら修正主義者1980年台初頭に出版された『死の軍団』なる本に、ヘス逮捕時の詳しい内容が書かれていたことを発見し、「やはりヘスは拷問を受けていた!」と主張したのだが、修正主義者があまりにこればっかり主張するので、私はわざわざ『死の軍団』を海外から取り寄せて、読んでみた。詳しい内容は以下にある。

ルドルフ・ヘスの自白強要説の原典、『死の軍団』再び。/Rupert Butler, Legions of Death|蜻蛉|note

これを見せてもまだネット修正主義者は「紛れもなくヘスへの嘘の自白強要証拠じゃないか」とほざくのであるが、そもそもがこれ、ジャーナリストの書いた伝聞情報なので、修正主義者ならば証拠にできないもののはずである案の定、どうやら著者は解釈を一部誤っていることがわかった。仮にそうだとしても、嘘の自白強要については何も書かれていないので、証拠にならない。

 

さてもう一つのヘスの証言否定方法は、証言の中に矛盾・誤りがあるとするものである。詳細は書かないが、明らかにその指摘は単にヘスの記憶の誤りに由来するものしかない。実際、自叙伝をよく読むと、修正主義者が指摘する箇所のその内容以上に、ヘスの記述時系列的な矛盾が甚だしく、どう理解すればいいのか解釈に困るほどの部分もあった。ところが、トータルで証言全体を判断し、さらに他の人物証言、あるいはその他の文書資料などあらゆる証拠から総合的に判断すれば、ヘスの記述の全体については大きな矛盾はないことがわかる。主要な主張の部分では完全に一致するからである修正主義者は以上のような「証拠全体からトータルな判断解釈」なる考え方を全く受け付けない。修正主義者にとっては「誤りがある」はそれだけで嘘の証拠になるからである。私には、記憶混同・混乱等による証言の誤りがありうる可能性を認めない修正主義者の考えが理解できない。

 

その他の様々な証言への「異議あり!」

ユダヤ人絶滅証言証拠は膨大である。単に「ガス殺がありました」のような表層的なものだけではない。例えば、アウシュヴィッツ囚人であったあるポーランド人は、ユダヤ人絶滅管理していた政治部で働いていて、ユダヤ人絶滅の記録を「特別処置」なる用語書類に記録していたことなどまで語っている。しかし、修正主義者にとってはそんな細かい証言であっても全部嘘にしなければならないので、例えば戦後ポーランド法廷でなされた証言であるならば、ソ連支配下共産圏ポーランド裁判など信用できない!などと一括して否定する修正主義者もいる。

ポーランドの戦争犯罪証言記録サイトに見る殺人ガスの証言証拠|蜻蛉|note

よく使用される主要な証言者については、その証言内の矛盾を指摘する。確かに解釈しにくい証言を行なっている証言者は複数いて、ミクロス・ニーシュリという囚人医師は一台しかなかったはずの火葬場内のエレベーターを4台もあったと証言していたりする。同じく囚人医師のジギムント・ベンデルガス室内の高さが1.5mしかないなどと証言していたりする。その他、確かにそうした理解しにくい証言存在し、修正主義者はヘスの証言同様「誤りがある=嘘」として処理している。修正主義者は、その反対に証言内にどんなに正しい部分があっても、全部無視する。

 

以上のように、修正主義者は誤りを絶対に許さないのである

 

読みたい人がいたら:アウシュヴィッツ ガス室の技術と操作(AUSCHWITZ: Technique and operation of the gas chambers Jean-Claude Pressac)

2022-09-03

anond:20220902112636

18禁を破るか、18禁じゃない微エロを見て性差別者・性犯罪者になる影響を受ける

・前者2つは悪

異議ありだな。

18禁って見ちゃった人間には罪がないと思う

見れるような場所に置いておいた大人、に罪があると思う。

コンビニ居酒屋での酒は、販売したほうが罰せられるだろ、なんで急に法律解釈逆転させた??

管理の甘い大人(罪人)の目を盗み手に入れられてしまう程度の知恵はつけたが堂々と買うことはできない時期」という

ある意味グレーゾーン存在して

それはちょうどよいものとして機能してると思うよ

どうどうとよこせといえばもちろん怒られるけれど

落ち度のある大人のせいで手に入れたことまでは怒られない

その微妙な期間に、罪悪感や良心や世の中の理不尽を学んで、バイトしたりクレカを作れるようになったら好きなものを買うんじゃない?それでよくない?

2022-09-01

anond:20220901135719

先輩の弁護士美人)「今回の争点は"おちんぽ"と故意に発したかどうかであります。"おたんこ"と"おちんぽ"は非常に近い言葉であり、普段から冗談も言わない真面目な先輩さんなので、十分言い間違えたと言えます

ワイの弁護士美人)「異議あり!"おたんこ"と言い間違えるならおちん"こ!"(強調)というところを、おちん"ぽ!"(強調)と言ったため、これは言い間違いではなく、故意だと断定できます!」

以下略

傍聴者数:150人(札止め

2022-08-05

幼少期のコンプレックスは油汚れよりもしぶとい

怒りと悲しみをアルコールで流し込んだ末の文章なので色々目を瞑って欲しい。

1.私は漏斗胸という病気を患っている。

漏斗胸とは胸骨が内側に大きく凹む先天性の病気だ。見た目はそこそこキモイ

胸骨が凹み胸筋が著しく少ないため痩せていてもビール腹のようになる、見た目は完全に餓鬼である

心臓は体の中心にあるなんて豆知識があるが私の心臓は左にズレている(多分)。

目立った症状は無いが、心臓に穴が空くリスクや臓器に負担があるらしい。

不整脈が併発することもあるらしく、脈拍を計るとき看護師に「落ち着いてください」と言われる。落ち着いてます

直接の因果関係不明だが漏斗胸の人はガリガリの体形になる。臓器に負担をかけているせいなんて言っている医者もいる。

実際私は超が付くほどガリガリだ。家系人間も揃ってガリガリ体系なので遺伝的要因もあるのかもしれない。

ネットで調べても標準体型の人なんて殆ど見かけない。いるとしても症状が軽い。

 筋肉量が少ないので運動全般が苦手(特に腕立て伏せ)で、自分運動ができないダメ人間なんだと悩んでいた。

筋トレをしても成果が得られず、飯をかきこんでも体重は増えない。

大人からすればしょうもない事で悩んでいるなと思うが、子供にしたら自分人生全否定されたような衝撃がある。

それらが漏斗胸が原因だというのはごく最近知った。幼少期の時に知れていたら心情的に幾分か楽だったかもしてない。

 原因があるとはいえ、一度染みついたコンプレックスは油汚れのようにしぶとい。コンプレックス理屈ではない。

 他の病気馬鹿にするわけでは決してないが、見た目でわかりやす障害だったらよかったなと思ってしまう時がある。

私のような見た目で分かり辛い障害怠惰烙印を押される。支援理解を得ずらい障害はその障害なりに辛い思いをしていることを知って欲しい。

2.父は私のコンプレックス揶揄する。

お前はガリガリだとか、運動ができないだとか。

普段は堪えるが、人間なのでたまには反論する。

「漏斗胸なんだから仕方ないじゃん」「この体に生んだのはあなたなのにそれを馬鹿にするのはおかしい」

すると決まって「俺は治すかどうか聞いた、お前が拒否したんだろ」と返される。

かに聞かれた、だがそれは聞かされたのは年端も行かぬ時だ。

自己確立しておらず、コンプレックスを抱きにくい子供決断を迫り、それを生涯、証拠品のように"つきつける"。

異議あり裁判長それは子供の頃の結婚約束ネタ結婚を迫るヤバい人間と同じです!

彼は典型的昭和人間で頭が固く自分の非を認めない。

 母は治療しなかったことについて悔いてくれてる。

いくら悔もうが私に染み付いたコンプレックスは消え無いが、心は幾分楽になる

 毒親とは思っていない。彼は単純に論理的嗜好ができないだけで悪意はない。彼は他人身体的特徴をいじることを息子とのコミュニケーションだと思っている。周りの人間に指摘されなかったせいで気づかぬまま還暦を迎えた。彼は彼で被害者なのだ

 そんな彼に育てられたからか自尊心が育たないまま大人になった。

心はガキなのに体と社会的責任自意識が大きくなった。

他人に褒められても気持ち悪いと感じてしまうダッセェ人間になった。

不幸中の幸いなのかそれらを客観的判断できる人間にはなった。

自身無能さに気づかないまま生きられた方が良かったかもしれないが。

こんな人間なので偏った主張だとは思うが最後に一つだけ言いたいことがあるので聞いて欲しい。

これから子供を産もうとする人、既に子供がいる人。あなたは一つの生命を生むに値する人間ですか。

子供人生の大半はあなたが作り上げた環境に左右されます。これは紛れもない事実です。

あなた自分を"まとも"な人間だと思っているかもしれない。そんな綿あめみたいなフワフワの幻想は捨ててください。

自身社会的ステータス幸せのために子供を作る時点であなたは紛れもない加害者です。日本自身の子供に労働力を強いる貧困国ではありません。親のエゴ子供が作られる国です。

トンビタカを生みません。しかトンビタカにしようと努力することはできます

子供が好きで、愛しているなら、あらゆる努力を惜しまないでください。あなたの子供をこんな文章を書く人間にしたくないでしょう。

幼少期のコンプレックスは油汚れよりもしぶとい

怒りと悲しみをアルコールで流し込んだ末の文章なので色々目を瞑って欲しい。

1.私は漏斗胸という病気を患っている。

漏斗胸とは胸骨が内側に大きく凹む先天性の病気だ。見た目はそこそこキモイ

胸骨が凹み胸筋が著しく少ないため痩せていてもビール腹のようになる、見た目は完全に餓鬼である

心臓は体の中心にあるなんて豆知識があるが私の心臓は左にズレている(多分)。

目立った症状は無いが、心臓に穴が空くリスクや臓器に負担があるらしい。

不整脈が併発することもあるらしく、脈拍を計るとき看護師に「落ち着いてください」と言われる。落ち着いてます

直接の因果関係不明だが漏斗胸の人はガリガリの体形になる。臓器に負担をかけているせいなんて言っている医者もいる。

実際私は超が付くほどガリガリだ。家系人間も揃ってガリガリ体系なので遺伝的要因もあるのかもしれない。

ネットで調べても標準体型の人なんて殆ど見かけない。いるとしても症状が軽い。

 筋肉量が少ないので運動全般が苦手(特に腕立て伏せ)で、自分運動ができないダメ人間なんだと悩んでいた。

筋トレをしても成果が得られず、飯をかきこんでも体重は増えない。

大人からすればしょうもない事で悩んでいるなと思うが、子供にしたら自分人生全否定されたような衝撃がある。

それらが漏斗胸が原因だというのはごく最近知った。幼少期の時に知れていたら心情的に幾分か楽だったかもしてない。

 原因があるとはいえ、一度染みついたコンプレックスは油汚れのようにしぶとい。コンプレックス理屈ではない。

 他の病気馬鹿にするわけでは決してないが、見た目でわかりやす障害だったらよかったなと思ってしまう時がある。

私のような見た目で分かり辛い障害怠惰烙印を押される。支援理解を得ずらい障害はその障害なりに辛い思いをしていることを知って欲しい。

2.父は私のコンプレックス揶揄する。

お前はガリガリだとか、運動ができないだとか。

普段は堪えるが、人間なのでたまには反論する。

「漏斗胸なんだから仕方ないじゃん」「この体に生んだのはあなたなのにそれを馬鹿にするのはおかしい」

すると決まって「俺は治すかどうか聞いた、お前が拒否したんだろ」と返される。

かに聞かれた、だがそれは聞かされたのは年端も行かぬ時だ。

自己確立しておらず、コンプレックスを抱きにくい子供決断を迫り、それを生涯、証拠品のように"つきつける"。

異議あり裁判長それは子供の頃の結婚約束ネタ結婚を迫るヤバい人間と同じです!

彼は典型的昭和人間で頭が固く自分の非を認めない。

 母は治療しなかったことについて悔いてくれてる。

いくら悔もうが私に染み付いたコンプレックスは消え無いが、心は幾分楽になる

 毒親とは思っていない。彼は単純に論理的嗜好ができないだけで悪意はない。彼は他人身体的特徴をいじることを息子とのコミュニケーションだと思っている。周りの人間に指摘されなかったせいで気づかぬまま還暦を迎えた。彼は彼で被害者なのだ

 そんな彼に育てられたからか自尊心が育たないまま大人になった。

心はガキなのに体と社会的責任自意識が大きくなった。

他人に褒められても気持ち悪いと感じてしまうダッセェ人間になった。

不幸中の幸いなのかそれらを客観的判断できる人間にはなった。

自身無能さに気づかないまま生きられた方が良かったかもしれないが。

こんな人間なので偏った主張だとは思うが最後に一つだけ言いたいことがあるので聞いて欲しい。

これから子供を産もうとする人、既に子供がいる人。あなたは一つの生命を生むに値する人間ですか。

子供人生の大半はあなたが作り上げた環境に左右されます。これは紛れもない事実です。

あなた自分を"まとも"な人間だと思っているかもしれない。そんな綿あめみたいなフワフワの幻想は捨ててください。

自身社会的ステータス幸せのために子供を作る時点であなたは紛れもない加害者です。日本自身の子供に労働力を強いる貧困国ではありません。親のエゴ子供が作られる国です。

トンビタカを生みません。しかトンビタカにしようと努力することはできます

子供が好きで、愛しているなら、あらゆる努力を惜しまないでください。あなたの子供をこんな文章を書く人間にしたくないでしょう。

2022-08-04

怒りと悲しみをアルコールで流し込んだ末の文章なので色々目を瞑って欲しい。

1.私は漏斗胸という病気を患っている。

漏斗胸とは胸骨が内側に大きく凹む先天性の病気だ。見た目はそこそこキモイ

胸骨が凹み胸筋が著しく少ないため痩せていてもビール腹のようになる、見た目は完全に餓鬼である

心臓は体の中心にあるなんて豆知識があるが私の心臓は左にズレている(多分)。

目立った症状は無いが、心臓に穴が空くリスクや臓器に負担があるらしい。

不整脈が併発することもあるらしく、脈拍を計るとき看護師に「落ち着いてください」と言われる。落ち着いてます

直接の因果関係不明だが漏斗胸の人はガリガリの体形になる。臓器に負担をかけているせいなんて言っている医者もいる。

実際私は超が付くほどガリガリだ。家系人間も揃ってガリガリ体系なので遺伝的要因もあるのかもしれない。

ネットで調べても標準体型の人なんて殆ど見かけない。いるとしても症状が軽い。

 筋肉量が少ないので運動全般が苦手(特に腕立て伏せ)で、自分運動ができないダメ人間なんだと悩んでいた。

筋トレをしても成果が得られず、飯をかきこんでも体重は増えない。

大人からすればしょうもない事で悩んでいるなと思うが、子供にしたら自分人生全否定されたような衝撃がある。

それらが漏斗胸が原因だというのはごく最近知った。幼少期の時に知れていたら心情的に幾分か楽だったかもしてない。

 原因があるとはいえ、一度染みついたコンプレックスは油汚れのようにしぶとい。

コンプレックス理屈ではない。

 他の病気馬鹿にするわけでは決してないが、見た目でわかりやす障害だったらよかったなと思ってしまう時がある。

僕のような見た目で分かり辛い障害怠惰烙印を押される。支援理解を得ずらい障害はその障害なりに辛い思いをしていることを知って欲しい。

2.父は私のコンプレックス揶揄する。

お前はガリガリだとか、運動ができないだとか。

普段は堪えるが、人間なのでたまには反論する。

「漏斗胸なんだから仕方ないじゃん」「この体に生んだのはあなたなのにそれを馬鹿にするのはおかしい」

すると決まって「俺は治すかどうか聞いた、お前が拒否したんだろ」と返される。

かに聞かれた、だがそれは聞かされたのは年端も行かぬ時だ。

自己確立しておらず、コンプレックスを抱きにくい子供決断を迫り、それを生涯、証拠品のように"つきつける"。

異議あり裁判長それは子供の頃の結婚約束ネタ結婚を迫るヤバい人間と同じです!

彼は典型的昭和人間で頭が固く自分の非を認めない。

 母は治療しなかったことについて悔いてくれてる。

いくら悔もうが私に染み付いたコンプレックスは消え無いが、心は幾分楽になる

3.毒親とは思っていない。彼は単純に論理的嗜好ができないだけで悪意はない。彼は他人身体的特徴をいじることを息子とのコミュニケーションだと思っている。周りの人間に指摘されなかったせいで気づかぬまま還暦を迎えた。彼は彼で被害者なのだ

 そんな彼に育てられたからか自尊心が育たないまま大人になった。

心はガキなのに体と社会的責任自意識が大きくなった。

他人に褒められても気持ち悪いと感じてしまうダッセェ人間になった。

不幸中の幸いなのかそれらを客観的判断できる人間にはなった。

自身無能さに気づかないまま生きられた方が良かったかもしれないが。

こんな人間なので偏った主張だとは思うが最後に一つだけ言いたいことがあるので聞いて欲しい。

これから子供を産もうとする人、既に子供がいる人。あなたは一つの生命を生むに値する人間ですか。

子供人生の大半はあなたが作り上げた環境に左右されます。これは紛れもない事実です。

あなた自分を"まとも"な人間だと思っているかもしれない。そんな綿あめみたいなフワフワの幻想は捨ててください。

自身社会的ステータス幸せのために子供を作る時点であなたは紛れもない加害者です。日本自身の子供に労働力を強いる貧困国ではありません。親のエゴ子供が作られる国です。

トンビタカを生みません。しかトンビタカにしようと努力することはできます

子供が好きで、愛しているなら、あらゆる努力を惜しまないでください。あなたの子供をこんな文章を書く人間にしたくないでしょう。

2022-07-17

anond:20220716213706

異議あり!矢張は真犯人じゃないことがギャクサイ無印フリープレイ部分ですでに明らかだ

2022-02-04

「何って、コロナになったから2週間外出せずに備蓄食料で食いつないだだけだが?」

はてなーウソをつけ!出来るはずがないぞ!」

まさか、この時代には保存食がまだ作られてないのか?」

はてなー「おいおいおい。保存食だけで2週間とか塩分過多で死ぬわ」

「何を言ってるんだ?俺は野菜ジュースビタミン剤も使ってるぜ」

はてなー野菜ジュースwwww糖尿病乙wwwwっw」

「まあ。実際にはほとんどベースブレッドを食べてたがな」

ベースブレッド。それは1食で1日に必要栄養素の1/3を補える完全栄養である。3食ベースブレッドを食べれば1日に必要栄養素の1/1が補えるのだ」

はてなー異議ありベースブレッド消費期限は1ヶ月程度!備蓄してループを組もうとすれば毎日食事の半分はベースブレッドだ!現代児が耐えられるはずがない」

「その意見は半分正しいな。だから俺は糖分を控えたシリアル食品缶詰冷凍野菜王道カロリーメイト野菜スープなども組み合わせることでベースブレッド割合は半分以下に抑えている。10食程度の備蓄なら朝食代わりにベースブレッドを食べるのを習慣にするだけで十分だからな」

はてなー「嘘だ!2週間分の食料備蓄強制非人道的行為!出来るはずがない!だって人権問題から!」

「だから俺は出来たんだって。引きこもってるだけだとカロリー消費も少ないしな。」

はてなー「うるさい!うるさい!出来たらおかしいんだ!出来るはずがないんだー!コイツ魔女だ!きっと食わなくても死なないんだ!」

「おいおい^^;」

2022-01-07

anond:20220107154133

異議あり! 偏差値50は中央値ではない! 中央値が50以下であることも50以上であることも頻繁にある! むしろ中央値が50きっかであることの方が異常である

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん