「ネット通販」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ネット通販とは

2018-02-16

買い物に便利な街の無意味

住まい系のウェブサイト有名人が街を語る記事がよくある。

ネット通販でなんでも買える時代、街の特色として「買い物に便利」というのは通用しないと思う。逆に、この点郊外が有利になっていけばいいと思う。

2018-02-12

anond:20180212145051

10年前と比較しても冷凍素材の種類やグレード上がってるし

なんとなくネット上で食ってみたいもんのレシピ拾う機会も多いし

ネット通販調味料まとめ買いとかもできるし

そこそこの規模の実家で老母との二人暮らしという不本意な状況ではあるが調理のものは楽しみが多い

2018-02-06

大家さんへの家賃振込以外銀行振込のメリットって何?

いまだネット通販の決済方法銀行振込や郵便振替つかってるのって

何がメリットあるの?

確認は遅いし、キャンセル時手間も掛かるし、

そういうのすべてカード決済にしてくれないって思う。

というか、

銀行振込や郵便振替手数料って高すぎる。

あんなの全部、機械化・自動化できてるんでしょ?

人手が一切掛からないのに数百円も取る手数料って暴利すぎる。

こりゃみんなどんどん銀行やそう言うのから離れていくのは

今更だけど、目に見えてるよなぁ。

みんなおかしいと思わないんだろうか?

2018-02-04

anond:20180204144547

増田が回答してたけど、調べたらおいしかったやつは取り扱ってなかったので個人的においしかったやつを挙げておく。

農園しぼったままの葡萄ジュース 赤

好みもあるかもしれないので口に合わなかったらごめん。ヨーカドー系でもたまに見たのと、ネット通販でも買えるので一応置いておく。

2018-02-02

日本出版業界について説明こころみる

アマゾン出版取次外し加速 印刷工場から直接調達

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26392390R30C18A1TJ2000/

ネット通販なら取次いらないし、マージンとられないし、出版社が儲かるし、ウハウハじゃんwww

ではない事情をできるだけ話を単純にして説明してみたいなー。と思った。

日本で本が書店に並ぶまでの流れ

→[出版社]が原稿を作って

→[印刷会社]が本を作って

→[取次会社]が買い取って

→全国の[書店]に配本されて消費者に売る。

まず、これが基本。出版業界は、大別して[出版]、[印刷]、[取次]、[書店]の4つの業種で成り立っている。

再販制」と「委託制」について

解説

日本出版業界は、この2つの制度採用している。

再販制;書店販売する本の価格を、出版社が決定できる契約の事。本など特定商品以外では独占禁止法に引っかかる違法行為

委託制;書店で売れ残った本は、出版社が買い戻さなければならない契約の事。

【背景】

出版は「文化的活動であるため、市場原理から保護されるべきである」という思想から

単純な市場原理に従って本を作ってしまうと「売れないけど文化的価値のある本」は儲からないので、作られなく・売られなくなってしまう。これを避けるために上記つの制度特別保護を行っている。

再販制」によって、出版社は、市場原理に基づく価格競争に対して強い抑止力を持つことができる。

委託制」によって、書店は、売れない本でもほぼノーリスクで店に置くことができる。

効果

「大して売れないだろうけどニッチニーズに答えられる可能性のある本」を作るリスクを極端に下げる事ができるので、出版文化多様性が確保できる。

「取次」について

原始的役割倉庫と配本】

出版社日本の隅々の書店まで本を届けるのは難しいため、その部分に特化した1次受け書店が「取次」。

本業務は、ある程度まとまった数量の本を出版社から買い入れて倉庫ストックしておいて、全国の書店からの注文に(ある程度)従って適宜本を配る。

ただ、これだけだと、ネット通販の普及とともに消えてしまう業種になる。

役割の変遷:銀行

委託制のため、取次は「出版社から一旦本を買い取って全国の書店に配本。その後、全国の書店からの返本を受け取り、出版社に買い取らせる」という業務を担う事になる。

このため、出版社は、とりあえず大量の本を作って取次に買い取らせれば、一時的にはまとまった資金調達する事ができる。

通常、新刊を出してから返本までには1年程度の猶予があるため、出版社は、作った本を担保にして、無利子で1年程度、お金を取次から「借入」する事ができる訳だ。

取次が出版業界における金融機関である、と言われる所以

業界内における力関係

1) 取次は、出版社に対してはお金を貸して、書店に対しては自分裁量で本を配る事ができる。

2) 取次は、大規模に展開するほど、商品多様性が増し、配本コストが下がるため、企業規模が大きくなる。一方で、出版社は高い専門性を保つ必要があり、書店地域に根差す必要があるため企業規模が小さくなる。

3) 取次は、「文化的活動を促進する企業」として錦の御旗を掲げることができる。

結果、取次は業界全体に対して圧倒的な支配力を持つことになる。

まとめ

このように日本出版業界では、出版文化多様性を確保しようとした結果、取次が非常に強い力を持ってしま構造になっている。

Amazonによる取次外しが、いかに大きな話であり、しかしそんな簡単ではない話なのかが判る。

さてここで、これまでの話に全く登場していないプレイヤーが一人いる。

出版業界における「最強の奴隷印刷会社である

(つづかない)

2018-01-26

この箱の中には

お客様大事お荷物がうんたらかんたら~」って書いてあるネット通販段ボール

販売配送間の潤滑油的な気遣いなんだろうけど、何となく上から目線っぽく感じられてちょっとだけ申し訳ない気持ちになる。

2018-01-07

東京地方ネット通販価格が同じっておかしくない?

地方のほうが所得が少ないのに

東京地方価格が一緒だなんて不公平じゃない?

同じ商品&サービスを買うのに地方民のほうが高い代償を払ってるわけじゃん

配達も日にち掛かるし(まあこれはしょうがないけど)

「へき地割引」とか「都市調整料金」みたいな感じで地方民を安くするか東京民を高くするかするべきだろう

近くにお店がない、ネット通販を最も必要としている地方民がなぜ搾取されなきゃいけないんだ

なぜこの問題がずっと放置されているのか不思議しょうがない

2018-01-04

バラ売りのアメリカンクラッカーを探しています

主要ネット通販はセット販売のみ

こういったものです。http://www.imgrum.org/media/1624824136819718946_51799456

バンバンクラッカーなる商品名もあるようだ。いずれにせよ縁日の景品なようなものバラで買う方法を教えてください。全く入手方法がわかりません。

2017-12-26

いまさらzenbook3レビュー(売った)

先週,zenbook3を一目ぼれして買った.田舎なのでネット通販最安値getした.

箱を開封する瞬間が最大のテンションであった.

見た目はmacbookパクリなのだから悪いはずがない.重量も軽い,厚さも手帳より薄い.

起動してみると,サクサク動く.ここは文句なし

だけれど,起動してしばらく使っていると,違和感を感じる.

なんかミスタイプが多い気がする.

あ,このPCキーボードおかしい.


どうやら,調べてみるとキー同士の間隔が標準的ものよりも1mm程度大きいらしい.なるほど,ちょっと指を広げないといけない気がする.

この時点では,使い続けるか迷った.しかし,2-3日使ってもなれる気配がないしイライラが募った.

他のPCキーの配置を比較すると,なるほどなと思った.特に上下キー対応を見ると,Dキーの丁度中間にEとRキーの境目があったりして,指が混乱する理由がわかった.さらに,キー感触も良くない.これたぶんパンタグラフじゃなくてメンブレンだろうな.感触を擬音であらわすなら「スコスコ」っていう感じだった.昔秋葉原で買ったjunk静穏キーボード(500円)と同じ触感がする.トドメとして,各キー中央を正確に打鍵しないと反応しない.キーピッチが狂ってるので,指がキーの端部を押してしまうたびにみす

ライターとかノマドではないが,文章を作る仕事をしているのでコレは致命的.キーボード以外は気に入っていたが,そもそもキーボードダメならタブレットと同じだ.キーボード以外を重視する人にはおススメするが,それならタブレットでいい.ノートPCにこだわる唯一の理由ダメダメだと気づいたので,悩んでしまった.

対策を考えてみたが,外付けキーボード携帯性を重視してるんだからありえない.そう考えるとさっさとzenbook3を売ることにした.決断まで1週間.

売ったら60k円だった.50k円,一日あたり7k円の高いレンタルPCという勉強代になった.

もう2度と通販PCを買ったりしない.ちゃんと量販店で触って確認する.

さらばzenbook3よ.キーボード適応力がある持ち主の元へ渡っておくれ.

2017-12-25

服を買った

https://www.rakuten.ne.jp/gold/otonaluxe/

ネット通販

クレカの明細に「オトナ」ってカタカナで書いてあって二度見した。

2017-12-09

楽天システムバカなところ

楽天ちょっとした店を出した。

こんなちょっとした店でも出させてくれるなんて出店希望者不足かよ、とも思うけど、そんな事どうでもいい。

言いたいのは、

楽天システムRMS)ってのはほんとにバカだ。ってことだ。

ネット通販黎明期からずっとやってるから、今さら大規模改修しにくいのかもしれないけど、それにしてもだ。

他のモールにも出してるからこの楽天システムのアホさがよっっっっっく分かる。

たとえば、これはバカってより阿漕カテゴライズされるかもしれないけど、

CSV商品を一括登録するのが1万円/月だ。

こんなもんオプションとして使わせてるモールなんてEC業界のどこにも無い。

ほんとバカ

なんだ、これがオプションってことはだ、基本的には手動でコピペコピペ商品登録しろってのか。

だが、手動でやろうにも、新規登録の画面や商品変更の画面を、複数タブで開くとエラーになりやがる。

同じ属性を持つ商品複数登録すんのがやりにくくって仕方ない。

コピー修正登録→タブ閉じて→またコピーして・・・・って眠くなるわ!

あと、色だのサイズだのを登録するための画面は、商品登録の画面とは別なの。

これも商品の一番下にしか編集画面へのリンクがなく、ポチポチポチポチくそダルい


この選択肢csv登録しようとしたらどうなるか。

既に登録してる選択肢は一旦ぜんぶ消してからじゃないと、追加できない。

サイズLLを追加しようと思ったら、今あるSMLをまず全消しするCSV作ってアップしてから、またS/M/L/LL登録しなおす。

馬鹿か。

で、選択肢ごとに価格を変更する機能が無いから、サイズ違いでおんなじような商品登録しまくってバッカみてえ。

ユーザーとしても選びにくいだけなのに何やってんだ。


あと、スマホ

スマホサイトなんてもうPCサイトの売上を軽く超えてるんだけど、このスマホシステムも死んでる。

TOPページなんて、なんか変なちっちゃいバナーを4つとか6つとか登録するだけ。

まったく自由が効かない。

そのくせ「スマホページ、改善余地あり!」

みたいなメルマガ送ってくんの。

その前にスマホ商品ページに画像(メニューアイコンとかも含めな)10個までしか登録できないクッソみたいなシステムどうにかしろ!!!


サイトデザインの欄に文字数制限あるし。

スマホサイトCSSすら使えない。

メニューとかキレイに改変してるショップは、オプションストレージ契約して、かなりムチャなCSSぶっこんでるから

もう平成も終わろうとしてんのにCSS使うのが標準で実装されてないとか正気か!!

サイト全体のデザインもヘッダー・フッター・レフトメニューとか。

tableレイアウトだよ!おっさんホイホイかお前らは!!

Google様に駆逐されてしまえ!

(うちは本店の方が売上高いからヘーキヘーキ)


受注管理システムもクソ。

メール送信すんのにPC用とモバイル用のテンプレ分かれてるのなんだよ?

いちいち2通のテンプレを用意して、ユーザーメルアドごとにポチポチ送信すんだぞ。

モバイルテンプレPC用と何が違うって?

カタカナが半角になって署名が短くなってる。

バッカみたい。

今日モバイルってもスマホだろうが。

画像の件にしてもそうだけど、貧弱な回線パケット気にして使ってるユーザーを想定してんだよ。

受注管理システムなり外部のAPI使って取り込んでる店はいいんだろうけど、

それにしてもこないだ、受注自動送信メールからユーザーメルアド削除する改変してたよな。

あれどうやってユーザーと受注情報結びつけたんだ、API中の人

とにかくデフォシステムがクソすぎる楽天

同じようにイヤイヤ楽天店舗運営してる人と苦労を分かち合いたい。

まだまだある、言い足りない。

正直、タダで使わせてるYahooの方が、システム的には全然マシ。

CSS使えるストレージオプションだけど月3000円だし余裕でYahooの勝ち。

クセのあるシステムだけど、文字数制限だのimgタグの個数制限だの言わねーもん。

受注管理システムも遥かにいい(でもクセは凄い。楽天と比べるとマシレベル。)。

ほんと楽天システム担当は1回クビ飛ばせよ。

古参店舗もあれで慣れてるのかもしれないけど、こっちに言わせりゃお前らよく訓練されすた奴隷すぎ。

あんなもんな、日本ECの発展を足踏みさせてる親玉から

2017-12-04

anond:20171204182852

クチコミ参考にすればいい

慣れるまでは自分身体サイズ測ってクチコミ参考にしまくって買う

amazonならアパレル類は気軽に返品できるし慣れるまではamazonを利用してもいい

いまどきオサレな人でネット通販アパレル買わない人なんていない

anond:20171204182251

ネットでよくね?

ZOZOとかである必要もなく、楽天とかYahoo!にあるような激安アパレルショップで、売上ランキングを参考にしつつ買い物してネット通販慣れしとく

慣れたらInternational shippingに対応してる海外サイトから、質が良くて価格が安いものを買う

服はネットで買ってネットのコーディネート参考にして、小物だけブランドものにすれば、コスパいい上に人と被りにくい、しかオサレさん扱いされやすい気がしま

2017-12-02

ネット通販優先順位

1. ヨドバシ

2. Amazon

3. その他

4. 楽天

Amazonは1位の人は多いと思うけど、最近プライム会員優先の仕様貧乏人の自分には使いにくい。

2017-11-28

ネット通販ってさ

買った後に本当に必要だったのか不安になってキャンセルしたくなるよね?

Amazonみたいにキャンセルやすいと特に

2017-11-23

もっと撤去していいよ

俺はアラサー男だけども、男性向け成人誌だけじゃなくもっとやればいいと思う。どの事業者も。

世の中の表側からアダルト(性的かつ下品淫蕩的なもの)はぜんぶ撤去するべき。ティーン誌とか青年コミックも含めてね。厳しすぎるくらいでいい。

対象商業誌だけじゃない。

コミケなんかのイベントでもエロ同人での参加は禁止して、エロ通販DL販売に完全移行したらいいと思う。

同好の士との触れ合いの場がほしいならまず外で話せるレベルの、健全ものも作ってから話してくれ。エロしかコミュニケーションが取れない人間ネットから出てくるべきじゃない。

店舗を持つ同人ショップからエロ同人アイテム撤去公共の場には存在しちゃダメだ。

はいえ、厳重にゾーニングされ、入店時にピピっと成人認証されるアダルト専門ショップ、といった感じなら商業同人わず店舗もあっていい。あと現状のように歓楽街隔離された形の風俗店問題ない。

要するに、現実世界では非エロエロが混在する空間があってはならない。健全ものを求める人間(未成年含む)がアダルト方面に迷い込むのが問題

ただし、ネット上ならそういった類の迷い込みがあってもいい。もちろんフィルタリングなどの必要性否定するわけではないが。

根本的にネットというのは、ほとんど精神世界だ。精神に歯止めは掛けられない。だから強い意志があれば未成年でもフィルタリングを抜け出せるくらいで構わない。

そういう空間と、現実空間との区別は厳格であるべきだし、その分別を誰もがつけられる国民性志向するべきだと思う。

昨今は、ネットリアル混同しすぎているのだ。

 

誤解されそうだが、成人向けコンテンツ流通を縮小させる意図はない。むしろ、厳格に分ける一方で萎縮が起きないように気を配るべきだ。

アダルトを含めたあらゆる表現を手厚く守って、エロアイテム流通は倍増させるくらいの勢いでいいとすら思う。

ただしその流通は、パブリックとは隔離された場所で、プライベート空間に直送される感じでやってください、という、一言で言えばそれだけの話だ。

中国じゃないんだから、アレなモノからソレなモノまで、公共空間にごっちゃ混ぜで陳列する必要はもう無い。

日本はもうカオスでいられる時期を過ぎた。もっと洗練されたスマート社会のありようを本気で考えて、変えていかなくちゃならない。

平たく言うとみんなネット通販活用しろって事だ。ついでにドローンとか無人トラックの認可を急げってね。

既存流通からの変化を促すと、それについていけない人への配慮を~という批判が来る。

だが思うに、ネットも使えないような、コンピュータ音痴の年配というのは、大概知ろうとしない、学ぼうとしない。

必要に迫られてもできるだけ避け続ける。たとえば高性能なスマホを息子に見繕ってもらい、教えてもらっても、

難癖をつけるばかりで最低限の通話メッセージング以上のことを断固としてしようとしない。興味を持とうとしない。

使っているモノの事をなにも知らないまま使い続けるような、恐ろしい感覚を持っている。

コンビニエロ本を買っていた人間のうちで、撤去されたから焦って他の入手手段を調べ出せる能力のある人はまだマシだ。

そうでない人はきっと先に述べたような気質の人だ。入手を諦めてまた別のもの(風俗とか)に流れるのかもしれないが、

いずれにしても、自ら賢くなろうとしない人間が取り残されることまで配慮していては、人間ダメにし、社会ダメにする。

何か事情があって取り残されてしまう人の保護ならともかく、健常な人間は生きている限り常に賢くあろうとし、学び続ける姿勢がなければならない。

さもないと、資本主義自由主義経済下の社会ではうまく生きていけないのが当然だし、なんならカモられハブられるの致し方ないことだ。

2017-11-22

エロ本ではない、一般向けの本だ」と言うのは無理筋でむしろ危険

現役零細エロ漫画家です。商業同人ともにやってます

イオングループの件は、(元々取扱量もシェアも少ないとはいえ)雑誌販売販路縮小からの売上減少に繋がるため、

個人的には売って欲しいという思いがある一方、

anond:20171122003439ミニストップの件の重大さがわかってる?』

などに見られる論法に、危険だなぁと思っています

トラバした匿名ダイアリー内で言及されているように、コンビニで売られている雑誌は成年向けマーク(成人向けマーク)がついておわず

そもそもコンビニで成年向けマーク付きの雑誌は(原則)売れません。

そうしたこから、「成年向けマークがついてないか一般向けであるエロ本でない、だから規制するのはおかしい」のようなことを言う人が、

こうした問題のように、各小売店ネット通販サイトなどの販路で、販売がとりやめられた時にも現れてきました。

しかしそれは、世論理解を得にくい上に、我々が表現活動を続ける上で、自らの首を絞めかねない無理筋な論です。

そもそも成年向けマークは、国家国務大臣や法などが、基準をもって認定し、

このマークをもって、成年向けだ、このマークがないもの一般向けだ、としたものではないのです。

(そういうマーク国家が直接認定するのはディストピア感満載なので、まともな民主主義社会では絶対やるべきではありませんから

これらのマークは、国家権力等による介入を最小限に防ぐという点でも、

あくまで決めるのは出版社発行者であり、出版社発行者等の自己申告による自主規制マークとなっています

同人活動などがわかりやすいですが、同人誌につく成年向けマークも、作者が自主判断したり、

印刷所がこの表現なら成年向けマーク入れてないと印刷してあげれないよ、などとしているに過ぎませんよね?

さて、こうした自主規制の成年向けマークですが、仮に、エロ満載ではあるけどれど、その本の出版社印刷所)や作者が成年向けマークをつけなかったら、

小売店ネット販売サイトは、それを必ずエロ本じゃない一般向けとして扱わないといけないのでしょうか?

もう少し具体的な話をしていきましょう。

先に書いたように、成年向けマークがあるもの区分陳列するように促され、コンビニでは原則売れないことになりました。

この時、雑誌の売上の中で大きな位置を占めるコンビニでの販売継続させようと、

出版社側などは、事実上エロ本なのに、「成年向けマークをつけない=これは成年向けエロ雑誌でないですよ、一般向けですよ」として、

コンビニでも売れるように、一種方便を用いてしまいました。

この「成年マークがある本」と、「コンビニの成人向けコーナーに売られている成年マークなしの本」に、

エロ本であるかないかという大きな差異、たとえばいわゆる「エロ本」と青年誌くらいのたいへん大きな差異があるとまだマシだったのですが、

「成年マークがある本」と、「コンビニの成人向けコーナーに売られている成年マークなしの本」とでは、一般人が思い描く「エロ本」としては、大差はありません。

じゃあこの成年向けマークをつけるつけないの差がどこにあるかと言うと、(血縁関係のある)近親相姦NGとか、そういう曖昧な面もある基準だったりします。

女子高生との直接の表現とか、近親相姦とか、獣姦強姦みたいな過激に映りがちな表現

そういう(各社によって微妙に違いがある)ある種の設定やシチュが、

成年マークをつけてないだけのエロ本にはない(あるいは控えめにしたりしている)のです。

まり、中身は社会普通に思い描かれるガッツリとした「エロ本」となっています

写真週刊誌ゴシップ誌の一部にヌードグラビアがある、とか

少年誌、あるいは青年誌あたりで時折プチ炎上する、一部に乳首がちらっと出てる、パンツ見えすぎだ、エロいコマがある、とかのレベルでなく、

エロこそが本編であり、大部分のページをエロシーンが占め、ズッコンバッコン、グッチュグチュ、フェラも結合も成人向けマークがあるものと同様、思いっきりやってるような雑誌です。

みなさんも試しに成年向けマーク(成人向け雑誌と書かれた黄色マークや、18という数字に斜線が入ったりしているマーク)がついてるマンガ雑誌と、

「成年向けマークがついてないがコンビニの成人向けコーナーに置かれている雑誌等」を買って読み比べて見てください。

例えば、快楽天と、コミックホットミルクと、コミックメガストアアルファと、コミックLOというマンガ雑誌がありますが、

快楽天コミックホットミルクは成年向けマークをつけず、コンビニでも売られてもいます

一方、コミックメガストアアルファLOは成年向けマークをつけており、今は基本的大手コンビニなどでは売られていません。

さて、これらを読み比べて、コミックメガストアアルファLOエロ本だけど、

快楽天コミックホットミルクエロ本じゃないよね、一般向け雑誌だよね、子どもさんにどんどん売ってもいいよね、って言えるでしょうか?

世論社会理解を得られるのでしょうか?

快楽天掲載されたマンガが、まとまって単行本になったときに「成年向けマーク」をつけて売られることからも、

こうした自主規制運用が、エロ雑誌コンビニで売りたいがためだけの抜け道に利用されていることもわかるでしょう。


実のところ、近年、都条例などで度々やり玉にあげられているのも(非実在で盛り上がったときも)、

こうした成人向けマークをつけていない雑誌単行本だったりしており、

自主規制してます配慮してます」「ちゃんとレーティングしてます」と言いつつ、こうした、成年マークを付けずに全編エロみたいなものが売られている実態なので、

我々描き手や出版社が「配慮してますよ」と言っても、その説得力を自ら弱めてしまっいる現状があり、

表現規制派がつけこんでくる格好の材料を与え、世論社会理解を得にくい原因にもなっているのです。

実際、東京都場合は、成年向けマークをつけている本はそもそも健全図書審査対象原則としてなっていません。

健全図書審査されているのは、成年マークをつけず「一般向けですよ」との体裁なのに中身が成年向けじゃないか…と、東京都委員らが判断した本が、毎年20から30冊程度、不健全図書認定されています

猥褻警察恣意的判断しているように、僕達の業界も、ガバガバの成年マーク運用で、エロ本エロ本じゃないか恣意的判断している面があるのです。

中堅、中には大手出版社などが、自主規制形骸化し、売らんがために成年向けマークもつけずにがっつりエロエロの本を大手販路に載せて、

そうした度に問題が起こって、規制への動きが芽吹いてしまう…、

このことは、エロ本エロ本として成年向けマークをつけ、社会住み分けて売ろうとしている零細な身としては非常に悔しいのです。

表現規制でまず真っ先に割を食うのは、大手よりも僕らのような零細のほうですから

ところで、勘違いしないで頂きたいのですが、

僕は、青少年健全育成条例等、各種表現規制の糞っぷりや、そもそも成年向け商品なのに性器修正されているという先進国にあるまじき日本の糞っぷり自体は、昔から間違ってると思っています

からこそ僕は、これは「エロ本です、成年向けです、だからコンビニでも売りませんし、未成年にも売りません」として、

成年向けマークをつけ、社会の成員としてそれぞれ住み分けをした上で、

自由表現活動と、現行の法令を守った上で、よりよい法や条例運用に向けた改正活動をしたいと思っているのです。

それなのに、成年向けマークをつけて「エロ本はちゃんと自主規制してますから」という体裁を取りつつ、

一方で成年向けマークをつけない事実上エロ本を作って売上欲しさにチキンレースを繰り広げ、

「これはエロ本でなく一般向けだから小売店撤去おかしいから。」という成年マーク運用と主張をやっていれば、

出版社らに自主規制させても意味いね自己申告・自主規制でなく、国家自治体が成年向けマーク認定基準団体作って取り締まるしかいね」などのように、さらなる規制を招き、表現の自由を弱めかねません。

トラバ先の増田さんは、盛んに恣意的という言葉を使っていますが、

雑誌の内容が成年向けマーク付きの雑誌ほとんど変わらず、単行本化されると成年向けマークがつく「コンビニ売りの成年向けマークなしの雑誌」があるという事実

この成年向けマーク恣意的運用問題については一切触れておりません。

こうした成年向けマーク恣意的運用は、青少年健全育成条例恣意的運用と不健全図書指定にも、ますますお墨付きを与えてしまうでしょう。

ラジカルな、すべての表現物が完全に自由で、公共性の高い場だろうがなんだろうが、どんなものでも陳列し売っていい世界というのは、

(ある種の人々には)理想的気持ちいかもしれませんが、

現実社会では、0か100かでなく、理想論は実現し難く、どこかで妥協し折り合いを付け、社会の成員として現行の法令の中で生きていかなければなりません。

出版社さんはちゃんと成年向けマークしか自己申告でいいですよ)を付けてくださいね、ということでなんとかなった両者の妥協点を、

成年向けマークがないかエロ本じゃないし、みたいな欺瞞に満ちた出版社同士のチキンレースを続けていれば、

頑なな規制派と穏健な規制派を切り離し、穏健な規制派だった人を徐々に味方にしたり好意的中立に引き込むことは困難になっていくでしょうし、

規制派と規制反対派のどちらにも強く立場を置かない中間に属する大多数の人らの理解を得にくくなるでしょう。

その結果、そうした有権者をバックにした政治行政も動かしてしまます


なお、この問題は、こうした何がエロ本か、というような問題と、

小売店などの事業者が自らの裁量でどういう商品を扱うかという観点も大きいことには留意すべきです。

任天堂エロゲー出すのを許さないし、Steamにも独自基準はあるし、ある書店がうちはエロ本おかないんだ、というポリシーもあるでしょうね。

子ども向け、ファミリー向け、高齢者向け、どこに軸足を置くかという企業イメージもあるでしょう。

出版社作家が成年向けじゃないと決めたら、それを売る小売店や各事業者は、必ず成年向けじゃなく一般向けとして扱わないとならない、

売り場を確保してずっと売り続けないとならない、それに反したら、表現の自由侵害しているのだ!と思うのならば、

表現の自由趣旨を誤解しています


近い将来か遠い未来か、いつかコンビニで売れることになる落とし所を探るためにも

特に表紙についてだけでも、早急に何らかのアイデアを皆で捻り出していけるといいのですが…。

成人向けではないエロ漫画雑誌

オタクが全年齢向き健全雑誌コンビニ販売規制された快楽天も成人向け表記が無い健全雑誌と騒いでいたのでエロマンガ雑誌の表紙を見てみたら

エロマンガ雑誌って18禁とか成人向けとかの表記が無いのがこれだけ多いのかとめちゃくちゃ驚いた

ビタマン

ナマイキッ!

劇漫スペシャル

COMICペンギンクラブ

COMICペンギンクラブ山賊版

ペンギンセレブ

MEN'S GOLD

COMIC快楽天

COMIC X-EROS(ゼロス)

COMIC失楽天

COMIC快楽天BEAST

COMIC快楽天XTC

COMIC華漫

それなのにネット通販とか公式ホームページ18禁なのはどうなってるんだろう

何でエロ漫画雑誌なのに成人向け表記をつけないの?

大切に使っていた増田ペンペ出す魔体鉄火津に津せいた(回文

よく自分の身に付けたり、

長く使ったりしているものが、

ふと壊れたりなんかすると、

私に降りかかった災難を身代わりになって壊れたのかな?

とか思っちゃったりする今日この頃

お気に入りのさ、

大事に使ってた3色+シャープペンシルの付いたボールペン

あるときポケットから出したら粉壊してて

ビックリしたわ。

日の出来事よ。

プラスチックから経年劣化で弱まったのかも知れないけど、

こんなところ割れるかしら?って感じで。

替え芯いっぱい買ってただけに、

同じ替え芯使えるペンを探すのも大変だわ。

よくある、

この本体にはこの替え芯が使えますって案内はしてくれるけど、

その逆、

この替え芯の本体はこれですよ!っての

そこが知りたいのよね。

インクジェットとかのプリンタも買い替え時、

インクが余るのがもったいないわ。

からこのインクが使えるプリンタは?って聞いても

もう時すでにお寿司

なかったりするのよね。

替え芯1本からネット通販やっちゃうのもどうかな?とも躊躇しちゃうし、

世の中そんなものね。


今日朝ご飯

ゆで玉子1日に10個とかって食べ過ぎかしら?

とりあえず、

体調の不調は今のところないわ。

あとでどーんと不調が炸裂したら嫌だけど留意するわ。

デトックスウォーター

石油ファンヒーター

タイマーセットしておけるから

目覚める前に付くようにしておけば

部屋はポカポカよ。

目覚めが良いわー

冷たい物もグイグイ調子に乗って飲んじゃいそう。

そんな

レモン炭酸割り水。

今日シンプルにありもので済ますわ。

喫茶店で不意を突かれて飲むお冷やのレモン水は感動するわ。

あの味は出せないのよね。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2017-11-16

anond:20171116145230

世の中にレジ運転くらいしか仕事がないと思ってるあたり、日常の行動範囲コンビニorスーパーのみであとはネット通販しか利用してない引きこもりであることがわかるな

2017-11-14

anond:20171114124728

ゲーム機が定価で買える閾値って今どうなっているんだろう

Xbox One Xなんてマイナーハードですら転売屋が抑えてしま

個人的には急がないので大手ネット通販で全額前金予約のシステムを導入して欲しい

全額前金条件で入荷次第でいいから送ってくれって形だと転売屋もやりにくいと思う

ゲリラ的に個数限定販売を断続的にやられても結局専業転売屋の購入機会が増えるだけになっている

2017-11-09

anond:20171109170603

数十年前、サケもイクラも養殖なんて不可能で、筋子やイクラは天然ものしかなくてわりと高級品だった

そこで、カニカマなんかのコピー食品にヒントを得て、日常的に食えるイクラのコピー食品を作ろうと考えた会社があった

苦節10年超、技術的には可能になり、味や量産をどうしようかといったあたりで、ブレイクスルーが起きた

シャケ/サーモンのごく安価養殖可能になったのだ

かくして筋子やイクラの価値は安定し、イクラよりも割高で偽物な味の人工イクラを日常代替品として買おうという人はいなくなった

今ではバカみたいなコストをかけてもよい高価な代替病院食として細々と使われているだけで、間違ってもイクラのニセモノとして一般店舗ネット通販には流れない

安い時期に買って冷凍しておいて適宜解凍して流通させればいいだけだから

技術革新残酷だね

2017-11-07

自分フィクションが嫌いなのかもしれない

もうすぐ、卒論テーマを決めなけれいけなくて憔悴している。

恐らく一昨日か昨日に獲られて茹で上げられたセコガニを口に運びながら、左派系の政党が公開している動画を見る。

周りは表象文化論的なものテーマにしたいとか言っている中で、社会派テーマをやりたがっているのは自分だけなようだ。

個人的フィクション作品があまり好きではないということなのかもしれない。

最近、生まれながらの茶髪人間差別されている云々というニュースと共に『十二国記』の主人公の1人がそんなものだとかいツイートか何かを見た。

どうやら陽子かいぶっちゃけ現実社会で苦労していない女子高生が異世界で苦労して、結局のところ生まれつきの素質なもので不老の王になるとかいう話っぽい。

便利なインターネットで「十二国記 陽子」で検索をかけると、偉そうな陽子セリフがどんどん出てくる。

自分は、これは権力に酔っているなと確信をした。

何だかんだで、ネット通販シリーズ一作目の『月の影 影の海』の上巻を注文した直後に、書店で下巻の最後らへんのページを読んで満足した。

満足したと言うよりも、自分はどこまでも好きになれない作品だと感じ取った。

既に上巻は発送手配に入っていた。

そんな上巻を数ページ読み進めただけで、自分は投げ出してしまった。

どこまでも陽子上級国民に見えるのだ。

ピチピチの女子高生で顔も成績も悪くないとなると何も感じなくなるのだ。

世界で苦労すると言われても、王になるんだからやっぱり上級である

続編を読めば苦労する云々というが、あらすじを読む限りなんだかんだ血統主義の変形版でしかないと感じる。

自分はどこまでもフィクションが好きになれないのかもしれない。

いや、フィクションが嫌いというよりも自分劣等感掻き立てるものには現実でもフィクションでも怒りが湧いてくるのだろう。

血筋も悪いし、生まれも良くないし、能力もなくて、顔が醜い自分はそういうものなのだ

そんなこんなしていると、糞公共放送権力尻尾を振る思考停止的な内容の放送をしていたらしいというツイートが流れてくる。

権力もカネも能力もない自分は、虚しくなりながら怒る。

それでも汚い面を下げながら、負け組として就職活動に勤しむのだろう。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん