「国政選挙」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 国政選挙とは

2020-06-02

維新大阪コロナ対策で株を上げて政権に近づいた

大阪コロナ封じ込めに成功した維新は次の国政選挙議席を増やすと予想する。

大阪のような大都市圏知事市長というのはミニ国家首長のようなものから、それを上手く運営できた実績は、国政も上手くやれると有権者を期待させる。

大都市運営は「政権担当能力」の証明になる。アメリカ大統領州知事を経た者が多い。

野党政権交代できない」→「政権担当能力有権者に示せない」→「だから野党政権交代できない」というループを断ち切るために、民主その他の野党も、都道府県知事大都市市長を送り込んで活躍させる戦略を取るべきだろう。

2020-05-18

anond:20200518144718

内閣検察調査対象から内閣の下になんか置けないんだよ。

いや、検察庁は普通に内閣の下だけども

法務省下部組織っすよ

内閣絶対権力者にしたいんじゃなくて国民主権を守りたいだけなんだが?

総理大臣国政選挙議員選挙によって国民の手で間接的に選ばれてるんだから

検察庁という強権持った組織管理を任せたいと思うのは当然では?

自衛隊だってそうだろ?

そもそも恣意的って言うなら検察自体暴走はどうすんのよ

2020-05-15

親安倍と反安倍っていう勢力図がすでに異常だよな

もはや国政選挙安倍を信任するか否かを決める選挙になってるしさあ

政治思想にはグラデーションがあるのに、安倍政権を少しでも肯定したら親安倍、少しでも否定したら反安倍に分類される地獄

この国は神聖アーベ帝国なのか?

2020-05-13

Twitterデモユニークユーザー数と他SNSとの分断を考察

長文です。本投稿政治的思想法案への是非について方向性を示す意図は全くなく、純粋SNSによってとてつもない数値の差があることが『面白い、気になる』と思って書く落書きです。

本当はTwitterつぶやきたい落書きなんだけれど、『なに上から見てるんだ、お前はどっちなんだ、お前はわかっていない』と責められるのが怖いのでアノニマスダイアリーへ。

#検察庁法改正案に抗議します というハッシュタグ投稿Twitter上で『数百万回つぶやかれた』というのが話題になった。

InstagramFacebookでの温度差について

件のハッシュタグで、インスタでは現在3,500件の投稿がありますが、日曜日の終わりの段階では2,430件だった。

https://www.instagram.com/explore/tags/%E6%A4%9C%E5%AF%9F%E5%BA%81%E6%B3%95%E6%94%B9%E6%AD%A3%E6%A1%88%E3%81%AB%E6%8A%97%E8%AD%B0%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99/

調べると大体書かれてる各SNS国内MAU

Twitter =4,500万人

Instagram=3,300万人

Facbeook =2,600万人…から下がっているところ

参考:https://gaiax-socialmedialab.jp/post-30833/

比率的にはInstagramFacebookでも盛り上がっても全く不思議ではないのに、Instagram投稿数は全体のMAUTwitterと比べるととても現実的な数値。ここ2日間は1日500件ペースですが、#クラフトビール というハッシュタグがたしか1日800件ぐらいです。多いのか少ないのか。

またFacebookに関しても、自らのタイムラインをさかのぼった限り、200人中1件のみ。それも抗議の旨というよりはTwitterでそういうことが起こっている、という話題として。

なぜインスタ、FBではそんなに盛り上がってないのか

このとてつもない温度差はなんだろう。

ムーブメントを広げたい相手は誰なのか

TwitterFacebookInstagram住民雰囲気も全く異なるので、『住んでる人と目的』が違う3つの巨大SNSでどう最適化するかが大切だと考える。

…おそらくまた『週末にTwitterだけで』台風が起こるんだろうな、という気がする。

Twitterデモユニークユーザー数、実態はどれぐらいなのか

普段アクセス解析する時に重要視するのはユニークユーザー数。ウェブ広告をやっていない限り、『ファン実態数』をはかるにはPVよりもUUDAUMAU重要だと考えます。(PVサイトの仕組みに左右されるし)

その観点から。今回のようにSNSを通じたムーブメントが起こった場合、『実態に近いUU』は1人=1アカウントに近いFacebookInstagramと考える。

Instagramから逆算していく
実際使われたアカウント数は59万アカウント

https://note.com/torix/n/n5074423f17cd

このnoteの解析では『59万アカウント』と集計されているけれど、これは「使われたアカウントの数」であってUUを示すものではない。でも10万人ということはなくて、20〜30万人ぐらいは投稿したのかな。

なお、ちなみにnoteでは本件に関しての投稿数は240件ぐらい。

この5万~30万人を「多い」とみるか「少ない」とみるかは物差しによって異なるので多い・少ないについては断定しない。国政選挙で見たら少ないけど、実際の集会になればムーブメントが起こっている実感を得られる数値。

③ 数万人のムーブメントを“数百万人のムーブメント”に見せた先の未来

どんな数値でも「いかミスリードしないか」を念頭におく。

もし実態では数万人のムーブメント(←これでもじゅうぶんすごいと思う)を“数百万人”のムーブメントに見せ、そしてマスメディアを動かした今回の手法。言い換えると、この手法Twitterがなんらかのアルゴリズム変更をしない限りは、どんな政治団体でも、どんな宗教団体でも、どんな広告キャンペーンにでも使える。

先のような手法で、対立する側からバズが起こったら

※実際に起こり始めているけど

この先は怨みつらみのカオスしかない。居心地が悪くなってしまった人から別のSNSウェブサービスへの移動が起こるんだろう。かつて2chから人が流出したように。

もし一部邪推の通りbot的な投稿で数百万をかさまししていたとしたら

Twitter側は本来的なツールの使われ方をしていなかったと判断し、対策を講じるでしょう。

この手法がもし使えなくなったら『この伝家の宝刀果たして次の選挙が見えない今抜くべきだったのか?』と思う。マリオカートの序盤で赤甲羅使いまくってる感じ。

たかネットツール

むかし2ch住民だった自分感覚的には、「埋め」で瞬間で200投稿ぐらい埋まるし、新スレッドが立つ。それが1日いつくも立ち上がる。

2chの1日の投稿数はこの10年間、200~300万。

http://merge.geo.jp/history/sboard/

便所の落書き”でもそれぐらいの投稿数があるわけで――たかネットツールの“投稿数”に意味はない。別に2ch世界は変わらなかった。

インスタは『体験』を発信するSNSから人の投稿がより実態身体性があるなあと感じるし、noteのように「長文前提」のツールちゃんと“思想や主張”が読めるので身体性があると感じる。

Twitterは良くも悪くもとても「中身のない言葉投稿やすい」2chに近いツール。だから好きなんだけど、ほんとうは。根暗からやっぱ落書きツールが心地いい。もし外出制限がなく、普通に春に外出を楽しめていれば、純朴な人が“たかSNS”にそんな時間を割いたり、感情を揺さぶられたりしなかったのだと思うので、早く日常が戻ることを祈って。

2020-05-03

内調べ:安倍首相支持率調査

自分安倍首相を支持も不支持もしていない。個別案件是々非々評価しているが、

人格否定的批判不愉快に感じる。

仮に支持率調査電話がかかってきたら「わからない」と答えるつもりだが、

選挙では毎回立憲民主党投票することにしている。

妻は安倍首相を支持しているが、国政選挙はいかない主義である地方選挙には行く)

自分の両親は安倍首相を支持している。選挙でも自民党投票している。

妻の母親は昔は安倍首相を支持していたが、このところのコロナ対策に不信感を抱き批判ばかりしている。選挙でどこに投票しているかは知らない。

妻の父親政治に無関心であるが、土木建築業公共事業恩恵を受けているので現政権支持である

 

これが自分が信頼している身内の、自分が知る限りの政治的態度である

安倍首相支持率が40〜60%で推移している現実と身内の支持率の実感は概ね一致している。

2020-04-14

岸田政権日本を新型コロナから救う

新型コロナウィルス感染拡大の今の状況では、しばらく国政選挙は無いだろう。しか無能安倍首相のままでは我が国は滅びかねない。

となれば、とりあえず自民党内で首相を交代してもらうしかない。

次期首相として最も期待されているのは石破だ。確かに石破は無能安倍よりマシだろう。しかし石破には憲法緊急事態条項を盛り込もうとする危険な面がある。

これに対し岸田は平和を愛する温情派のイメージがある。よく知らんけど。

新型コロナウィルス問題で岸田は当初「一人あたり10万の給付」を主張したけれど、商品券派の二階や「個人に金配っても無駄」派の麻生抵抗され、結局「1世帯30万(審査付き)」になったそうだ。

とりあえずは首相を岸田に交替させるのが新型コロナから日本を救う道だよね。

2020-04-09

anond:20200409125705

韓国コロナ対策のおかげで4月国政選挙でも事前調査与党リードになったんだっけ?

まあ韓国選挙の事前調査って当てにならないみたいだけど

朴槿恵政権の時、事前調査与党リードだったのに選挙結果は敗北だった)

2020-03-09

なぜ野党はまとまらないのか

何がなんでも安倍を倒すという一点では、意見の相違がないと思われる野党各党(維新は除く)。しかし、ここ最近野党共闘に暗雲が立ち込めている。その理由のいくつかを、自分観測範囲内でまとめてみた。

そもそも国民民主と立憲民主の仲が悪い

立憲民主は、希望の党が立ち上げられた時小池百合子に「排除」された立場なので、国民民主には恨み骨髄。また、国民民主比較保守的なのに対し、立憲はリベラルという違いもある。

立憲は国民民主資金が欲しい(民主時代政治資金を引き継いでいるのは国民民主)、国民民主は立憲の票が欲しい、という事情があり合流を模索しているが、政治スタンスの違いや主導権争いのため落とし所が見つからない。

共産党存在がネック

数年前から野党共闘でいつも問題になるのが共産党存在共産以外の野党の中には保守的政治家もおり、こういった政治家の支持者は共産党との連携を嫌う。安倍もそれを分かっているので、野党共闘を崩す狙いで、しばしば共産を腐す発言をする。実際、幾人かの保守的政治家は野党を離れて、自民に合流ないし無所属になっており、自民による切り崩し工作成功している形。

国民玉木がノイズ

国民民主の玉木は、昨年の参院選の結果を反省し「反対ばかりでなく、是々非々で行く。改憲議論もする」と自民に譲歩するような発言をした。これがきっかけとなり、立憲支持者らは「馬脚を現したな、安倍の犬め」といった攻撃を開始。党内でも異論が噴出したため、玉木はトーンダウン。玉木はYoutubeで各党の政治家と対談をしているが、相手に合わせて調子のいいことを言う人間なので政治スタンス不明野党共闘にとってノイズになっている。

実は立憲とれいわも仲が悪い

れいわの山本太郎が、消費減税に賛成しないなら立憲に対決候補をぶつけると言ったことで、双方の関係悪化。以来れいわと立憲の支持者は、互いに互いを「野党共闘を邪魔しやがって。お前、安倍の犬だろ!」と罵り合っている。

消費減税に踏み込めない立憲

昨年の消費増税による景気の冷え込みは、野党にとって、与党を攻める格好の材料と思われる。実際、共産れいわ・国民は消費減税ないし廃止を言っている。しかし、立憲がこれに慎重。なぜなら、立憲には消費増税を決めた当時の閣僚が数多くいるため、増税が失敗だと言うと批判自分たちに返ってきてしまうからである

京都市長選での立憲・共産関係悪化

先日の京都市長選で、自民公明国民立憲社民推薦の現職と、共産れいわ推薦の新人が激突。これ自体はよくある構図だが、相乗り候補側が「共産党市長はNO」という広告を出したことで、両党支持者の間で争いが勃発。また、これについて質問された枝野が「承知してないので答えかねる」と無責任な反応をしたことが、火に油を注ぐことに。

新型インフル特措法改正で立憲と、共産れいわの関係が更に悪化

上述の通り、この一年ほどで立憲と共産れいわの関係は冷え込んでいる。更なる関係悪化火種となっているのが新型インフル特措法の改正。今回新型コロナ対策のために、同法改正されるわけだが、安倍の協力要請に応じ国民や立憲は改正案に賛成。しかし、同改正案に緊急事態宣言可能とする条項が盛り込まれているため、共産れいわは反対。兼ねてからのいざこざもあって、立憲支持者、共産れいわの支持者の間で、またも「安倍の犬め」と言い合う事態が起きている。

それで、どうなる?

このように、野党間でまとまれない状況が続くと、漁夫の利を得るのは自民党だ。

景気の冷え込みや新型コロナ安倍自民は大きく支持を落とすだろうが、今の野党では自民支持を離れた国民の受け皿にはなれない。もし今年のどこかで解散総選挙が行われても、投票率が下落するだけだろう。そうなると、団体票・党員票を多く持っている自民が有利になる。実際、安倍政権が国政選挙勝利し続けてきたのはこのためだ。

このままでは、国民の大半が安倍自民を支持せず投票もしていないのに、安倍自民選挙で勝つという状況が起こることになる。それを避けるためには、野党一枚岩になり統一的な政策を打ち出すことが急務…なのだが、それが無理なのも分かる。自分が勤めているゴミみたいな中小企業でさえ、派閥争いやいざこざはあって、それを止めることは難しい。様々な利権の絡む政治世界となれば、なおさらだろう。

まり、誰も支持しない与党と何の期待もできない野党によって、この国は運営されるわけだ。終わりは近い。

2020-02-16

辻本清美質問罵詈雑言じゃないけど予算委員会で聞くことなのか?

https://www.kiyomi.gr.jp/blog/15575/

アクセスする気のないトラバカの為に要約。ワイの偏見と読解力的限界が入っているものとする。

 

超要約

官僚腐らせたのアベだろ。

国民投票はお前の案じゃ負けるから自衛隊を巻き込むな。

大変な時期こそけじめけじめけじめ

棚橋予算委員長運営について

辻本北村大臣大臣のくせに答えれないってパーかよ、和泉佐官に聞くから呼んどけ」

棚橋「理事会で話し合って決めるわ」

憲法改正コロナウイルス自衛隊不祥事

辻本憲法そのままでコロナ対応できるだろ。緊急事態条項作りたさに言い訳してんじゃないぞ。イメージ悪くなるしきちんと海外に言うとけ」

アベ「憲法緊急事態条項いれたけど、それはそれとして水際対応頑張ってるわ。俺とか」

辻本「もうね、またかと思ったわ。震災の時も言ってたよな。対応不手際法律のせいにするなや。イメージ悪いんだよ。そういや自分憲法改正してぇなぁって言ってたよな。

確認だけど、国政選挙国民投票って質が違うわけよ。わかりる?一緒にやろうとしたらおかしいよな?」

アベ「そら違うし解散は考えてないわ」

辻本国民投票って色々話し合ったよね。戸別訪問したりとか、公職選挙法とはまた違うじゃんな。憲法改正って立法府がやることだし確認ときたくてな。今日は素直やん。

んで、菅、安保法制で話し合ったとき、アベが自衛隊を明記するって言ったよな?憲法学者がいっぱい反対してるとか言ってよ。お前もそうなのか?」

菅「言ったなぁ思い出したわ。俺もだよ」

辻本「あのとき憲法学者は九割が安保法制違憲って言ってたよな。思い出せよ?

そんとき菅は数じゃないって言ったろ?全員おかしいって言っても政府が言えばいいんだろ?矛盾してね?」

菅「そもそも憲法改正自民方針からなぁ」

辻本おかしいよな?前は憲法学者は関係ないっつって、今回は憲法学者がいったからっておかしいだろ?」

棚橋「じゃあアベ」

辻本「いやアベじゃなくて菅に聞いてんだろ。自民がどう考えても勝手だけど、国民要請ありきだろ?憲法ってのはよ。おかしいと思わないのか?」

菅「いやそれも公約選挙勝ったし」

辻本「いやこっちは理屈の話してるんだよ。だいたい自衛隊明記して否決されたらどうすんだ」

アベ「さっきの菅の答えと被るけど、平和安全法制九条の上の自衛隊政府解釈合憲な。合憲だけどやっぱ合憲って言う憲法学者が少ないんだわ」

辻本「あれー?数じゃないんじゃないっすかー?」

アベ「教科書にも違憲合憲の話のってるしそこを理屈に反対もされてる。それに一区切りつけられるようになるんだよ。国防大事だし。

でも国民投票で否決されても別に合憲って政府見解は変わらないかな」

辻本憲法論じるのに一つ基準がいるじゃんな。でも今二重の基準で都合により入れ換えるのはおかしいだろ?

だいたい変わんないって言ったけどイメージ変わんないと思うんか?否決されたら合憲なんてみんな思わないだろ?そこを心配してんの」

アベ「んなこたない」

辻本自衛官がやる気なくすし、海外にもイメージ悪いだろ?あん認識甘いよ甘い。

否決されたら教科書絶対かかれるよ。いいの?認識甘いよ」

アベ「国民合意得られてないやつが言うのは草」

「わーわー」

棚橋「うっせぇ」

アベ「自分が負けるから国民投票が怖いんだろ?ん?

明記すんの大事だろ。だから国民投票で聞こうや。いろんな意見があるけどそれを聞くのが国民投票だろ?」

辻本自衛隊嫌いとかじゃない。いやもうむしろ好きだな。

でもイタリアとかイギリスとか、予想を裏切る結果になったろ?だいたい憲法案をだすのお前らだし、国民にお前らの憲法案に反対されたら、自衛隊も巻き込まれちゃうじゃん。調査会議論とか報告書読んでんのか?」

アベ「イタリアとかイギリスとかとは状況違うだろ。俺は向こうの偉い人と仲良しだから詳しいんだ。

結局国民を信じて聞いてみるしかないだろ。しょうがないじゃん。でも自衛隊好きなんだね(笑)知らなかったわ」

辻本「は?取り消せよその言葉

「わーわー」

棚橋「うっせぇ」

アベ「イヤ知らないもんは知らないし(笑)

「わーわー」

棚橋「うっせぇ」

アベ「今後も自衛隊をヨロピク」

辻本「今の自民国民投票ときイタリアそっくり疑惑いっぱい。憲法調査会は頑張ってるのに自民がね。っていうかお前がダメにするよ。ちゃん正統性評価しなきゃいけないけど腐ってるよな?

一等海佐(大佐くらい、大きい船で艦長できる)がエッチサービスしてた。ヤバいよな?どうなってんの河野さんよ」

河野「本人はだいたい報道の通りって言ってた。奥さん名義でお店出して自分経営サービスしてたってよ。あり得ないな。勤務中も広告頑張ってたらしい。」

辻本「ヤバすぎ。国民に謝れアベ。最高司令官だろ?」

アベ「さっきイタリアの話してたけど、先もあるしあんま言わない方がいいと思うよ。どうでもいいけど。

んで、今の話、初耳なんだよね。細かく知らないけど、引き締めてくわ。」

辻本「なんかもう誤魔化しまくりだよな?

イラク日報とか、南スーダン日報とか、イージスアショアの測定とか、辺野古の測定とかさ。こういう誤魔化しをお前がやめたら、いちいち明記せんでもみんな認めるんじゃねぇの?

あと、もう一個、96条も変えたがってたよな?改正条件の緩和だろ?驚いたんだけど、なんで自民の四項に入ってないんだ?」

アベ「首相としてだし憲法一個づつ言うのはやめとくわ」

辻本本会議で言ってるじゃねぇか」

アベ「これこそ国民に聞きたいわけよ。3分の1ちょっと3分の2の意見邪魔できるってそもそもおかしくない?って思って言ったわけよ。でもまぁ党の中では四項目を話合おうってなってたわけね」

辻本総理演説で触れるのってお前にはそんな軽いのか?ちがうよな?できそうにないから引っ込めたんだろ?どうせ自衛隊明記もできそうにないと引っ込めんだろ?」

アベ「九条改正自民党の党是なわけよ。でも3分の2って普通に無理じゃん。

でも言いっぱなしで良いとは思ってなくて、まず四項目を出して話し合いの叩き台にしてこうやってことな国会でも審議進めてぇなマジで

辻本「結局なんでもいいんだろ?96条とか緊急事態条項とか九条とか何でもよ。稲田がこの間突然クォーター制を容れたいとかほざき出したけど、最初から男女同数の候補者出せばいいんじゃねぇの?立憲はやってんぞ?

お前いつもそうだよな?三本の矢ダメなら女性活躍、次は一億活躍外交もそうだよな。ロシア北朝鮮コロコロ話題変えて誤魔化しやがって」

「わーわー」

棚橋「うっせ」

辻本「つまり日本大事で言うんだよ。わかるか?お前の自衛隊一か八かギャンブルに巻き込むことにリソース割くのが正しいんか?ああん?」

安部総理政治姿勢官僚不祥事について

辻本和泉きてねぇじゃん。呼べって言ったろ。

桜を見る会でアベはまたこの話って嫌がってたけど、お前がポンと証拠だしたら終わるんだよ。お前のせいで官僚も腐ってきてるよな。加計学園でも話題にのぼった和泉な。女官僚とコネティングルームに毎回毎回示し合わせたようにお泊まりしてるよな。公務でよ。適切だと思うんか?総理?」

菅「全部本人曰く適切な公務だって

辻本「誰が誰とくっつこうとどうでも良いけどよ。無理やりならパワハラセクハラ合意なら職権濫用だろ?おかしくないのか?」

アベ「コネティングルームとか知らなかったわ。確認しとく」

辻本「あと大坪はお前にコロナ説明して広報みたいにでてるよな?コロナで大変なときにこそ、おかしいって言って引き締めるべきじゃないのか?な?

けじめだろけじめ」

菅「公私わけてるからセーフ」

辻本コロナで船の連中も含めて大変なときラブラブ旅行問題なんておかしいよな?

西日本豪雨の次の日に仲良し出張ってなんだ?和泉国土強靭化担当だよな?

いまコロナがヤベーからこそけじめがいるんじゃねぇの?」

菅「公私わけたって言ってたしセーフ」

辻本加計学園とき名前でたよな?もしかして弱味でも握られてんのか(笑)公私混合しすぎじゃないか?やっぱ加計で弱味握られてるんだろ?」

アベ「イメージ操作はやめろよ。だいたい和泉参考人として呼ばれただけだろ。さっきも菅が言ったがアイツは問題ないっての」

辻本「そういや森友もそうだよな(笑)みんな出世してる。普通はみんな処分されるんじゃねぇの?普通はな。

口封じなんだろ?やましくなければ切れるだろうが。やましくないんじゃないのか?」

安部総理罵詈雑言と取ったとこ

辻本「んじゃ最後な。タイは頭から腐るって知ってるか?今日本もそうだ。頭から腐るから真面目な官僚までわりを食う。かわいそうだわマジで。長いせいじゃないぞ。最初から腐ってやがったんだ。ここまで来たら頭変えるしかないんじゃねぇの?今日けじめつけたらもっと優しくしてやれたのに残念だわ。そろそろ潮時じゃねぇの?」

アベ「無意味質問だわ」

逢坂「どういう意味?」

アベ「ずっと質問じゃなくて罵詈雑言じゃねぇか。何でも聞けるからって好き勝手言いやがって。テレビの前でよ。質疑の場だって知らないんじゃねぇの。」

「わーわー」

棚橋「うっせ」

アベ「あーあー、俺の返答無駄だったわー」

逢坂「確かに無意味っつった」

 

個人的には新型コロナの対案だして「できてないお前は無能!」ってやってほしい。

元も長いから…俺だけのせいじゃないから…

2019-12-23

anond:20191223115935

そうは言っても、国政選挙とき地域の票を取りまとめる上で役に立っているぜ。

まり熱心にやらない自治会長もいるけど、ちゃんとやれば桜を見る会に招待される可能性もあるんだぜ。

2019-12-11

anond:20191211004341

今の与党野党が同等って前提がそもそもおかし

現状一番マシな自民党はとりあえず残し、現状一番酷い野党は退場させてほかの人に代わってもらう

二次安倍政権から今日までに行われた衆参合わせて6回の国政選挙はずっとこの流れで一貫してるんだよ

自民党をどうにかするためにはまず今の野党を総入れ替えするのが一番早い

もし立件民主国民民主消滅して代わりに自民党のお株を奪うような勢力が台頭したら自民党も相当な緊張感を覚えるはず

2019-12-07

anond:20191206183001

俺はそんなこと全く思ってなくて、そもそも立憲ができたのは小池百合子排除された党員の救済措置だと思ってたから、希望の党が死んだら元の民主に合流するのかと思ってたのに、いつの間にか党派性ができてていつまでも合流しないから驚いた。

しかし、立憲と国民(旧民主)のどちらに分があるかは党首選よりよっぽど世論を表す国政選挙ですでに決着ついてるんだから普通な国民が折れるべきなのに玉木も傲慢だよね

2019-12-01

日本崩壊のXday

この物語フィクションであり実在人物団体とは一切関係ありません。

20xx年y月z日、日本文字通り崩壊したと言って差し支えない。首相今日日本人ではない人が任命された。日本という国は終わったのだ。

町は狂気に満ちている。街中には食い扶持に困った物乞いに溢れ、道行く人にすがり寄っている。触るなとはっ倒されるなど日常茶飯事の光景だ。実ははっ倒す側の人間ほとんどが日本人ではない。今や日本経済を回しているのは後から大量に入ってきた移民である公園にはホームレスに溢れ、異臭に満ちており、日本人への迫害も始まっていた。先人たちが見ればこれがあの技術大国だった日本か…と驚きを隠せないだろう。

何故こんな事になったのか?今考えればその兆候は随分前から見えていたかもしれない。しかし多くの人々は最後まで気づく事はなかった。

日本憲法9条を盾に平和主義を貫いてきた。確かにこれまで日本戦争になったり、戦争に参加する事はなかった。しかし、戦争武力だけではないのである平和ボケしている国民をよそに、静かなる日本への侵略が進められている事など誰も知る由もなかった。一部の官僚を除いて。

100年を越える年月をかけて日本への侵略が行われていたのだ。

_________

日本への静かなる侵略1980年から始まっていた。詰め込み教育への批判が高まった事からゆっくり教育が始まった。ゆっくり教育生きる力を育むと最もらしい理由を言っているが、本当の狙いは違う。日本人は馬鹿になってもらわないと困るのだ。これがその第一歩になった。

学校教育現場への根回しも事欠かない。将来の天才革命家が生まれては困るので、出る杭は打つ教育を徹底した。まだ授業で習ってない事を回答する者には誤りとして処した。せっかく学問に励む者のやる気を失墜させる為である

__________

次に大きく動いたのは1989年消費税3%の導入である。建前上、今後の年金社会福祉少子化対策として導入されたが、対策などは行われる事はなく、法人税減税の埋め合わせに使われる事となった。もうひとつの狙いは国民じわじわ貧困に導く事にもあった。貧困層を増やし、国力を削ぐ必要があった。

__________

政府にとって早急に実現しなくてはいけない事があった。それは政治不信の訴求である国民政治への関心を薄れさせる事が命題であった。投票率を下げる研究が始まっていた。

与党である自由贔屓党と野党の民生党の二大政党であるが、2009年に初めて政権交代が行われ、民生党政権誕生した。自由贔屓党への不信感から一度やらせてみようという感覚で民生党への支持が集まった。しかし民生党政権自由贔屓党以上に酷い政権だった。事業仕分けで数々の予算を削減、中国韓国の顔色を伺う外交朝鮮学校無償化検討し、更なる消費税増税を決定。一気に民生党の支持は失われていった。

2012年衆議院解散により総選挙が行われた。300議席以上あった民生党は⅙まで減らし大敗した。これにより、自由贔屓党への期待か高まることとなった。同時に民生党には政権担当する能力がないと広く知らしめられる事となった。

__________

国民収入格差問題が取り沙汰され、正社員非正規社員収入差が顕著なものとなっていた。仕事内容はほほ変わらないのに収入格差があるのはおかしいと問題提起された。ここで政府格差是正する為に正社員という枠組みを無くす事にしたのだ。正社員非正規社員も一律従業員となり、待遇非正規社員のもの統一された。正社員だった者にはとっては大幅な減給であり、非正規社員はこれを歓迎した。業務は変わらないのに責任だけは重く、アルバイトとして働いても待遇ほとんど同じである。これには離職者が続出したが、これも計画通りであった。

会社を辞め、独立した方が稼げると気づいた能ある者は個人仕事をする事が増えた。稼ぎが増え生活レベルが向上した者もいたが、歓喜しているのもつかの間。刃が差し迫っていた。

軽減税率に伴うインボイス制度の導入である。この頃の消費税基本的10%で食料品のみ8%を適用する軽減税率が導入された。税制としてとてもわかりにくく、事業者に多くの負担を課した。個人事業主やフリーランスなどは売上が1,000万円以下の場合、免税事業者として消費税納税免除される。しかインボイス制度の導入で企業は適格請求書行事業者請求書じゃないと仕入税額控除ができなくなる。適格請求書個人では発行できず、法人になるか課税事業者にならなければならない。つまり、今まで個人仕事を請け負ってきた個人事業主やフリーランス仕事をもらう事ができなくなるのである個人仕事を請け負う事が困難になった。

これで個人事業主を廃業するものが増えたが、一度会社を辞めた者が再び企業へ復帰する事は叶わなかった。外国人労働者割合がどんどん増加している為、入る隙間はすでになかった。

__________

令和元年、政権を揺るがす大きな不祥事か発覚した。それは内閣総理大臣主催する愚民を見る会である愚民を見る会は各分野で功績や功労のあった者を招待して行われる行事であるが、首相地元後援会の皆さんを多数招待し、税金を使って接待をしていると税金私物化をしていると批判が多くあがった。

これに対し政府側は訳のわからない説明を繰り返しており、答弁の度に矛盾点が噴出し追求が深まる事となった。テレビメディアでも取り上げられたが、世論首相有権者接待をして何が悪い税金私物化してもいいから、そんな事より大事な審議をしろという批判もあった。

しか政府特に危機感を持っているわけではなかった。これだけ状況証拠が出てきても検察が動くことはなかった。いわゆる忖度というやつだ。動かないというより、動けないといったところだろうか。長引かせて有耶無耶にし、逃げ切ろうという算段だ。

2年後、衆議院任期が終わり選挙が行われた。与党自由贔屓党が¾の議席を獲得する大勝を果たした。数々の不祥事があろうとも奇しくも政権担当できる政党自由贔屓党しかなかった。

この頃には長年の自由贔屓党の腐敗政権を打倒しようと多くの政党誕生した。しかし、ほとんとが猫の爪痕も残すことも叶わず消えていった。令和の頃世を賑わせた独裁政権から国民を守る党は中でも一番懐に斬りかかった政党だった。しかし、政府テレビ新聞インターネットの総力を駆使して悪印象を植え付け、国民洗脳した。

この頃政府の驚異となっていたのはYoutudeの勢力である。誰でも簡単に発信する事ができ、政治家も直接国民へ訴えかける事が可能となった。これを恐れた政府日本でYoutudeの利用に制限をかけるYoutude税を制定した。日本限定動画投稿するにはお金がかかるようになった。極めつけは政治家のYoutudeの利用を禁止する法律施行された。

そうなると当然反発する国民も出てきそうなものだ。表現の自由すらも侵す、憲法も知らぬ存ぜぬの政策に不満が出るのは当たり前だ。しかしYoutude税を納めてまで政権批判動画を上げたり、Yaheeコメント文句を言ったり、Twitrarで文句を言う程度であった。誰も打倒政権デモを起こそうともしなかった。政府日本国民国民性をわかってやっているのだ。後に知らない間に政権侮辱罪というものができた。政権批判的な者は罰せられ、5年以下の懲役、500万以下の罰金が課せられる事になった。

これだけ滅茶苦茶な政治をやっても自由贔屓党の政権は揺るがなかった。野党よりましという意見もあるが、政権担当できる政党自由贔屓党しかない時点で詰んでいるのである。どんな不祥事が連発しようとも自由贔屓党が選挙で負ける事はなかった。この頃には国民政治不信はかなりの域に達しており、衆議院投票率で15%を下回っていた。ほとんどが自由贔屓党の支持母体である組織票である国民政治ほとんど諦めており、選挙へ行っても何も変わらないと思う人がほとんどだった。政府の策略にまんまとはまっていったのだ。

___________

この頃から政権に変化が生じてきた。今までは建前上最もらしい理由をつけて国民に痛みを伴う政策実施してきた。それが露骨に悪政を行うようになってきたのである

まず第一子どもがいる世帯子ども税を導入した。1人につき年間5万程度の税となる。こうなると子どもへの虐待が加速し、前年の15倍に跳ね上がった。お前さえいなければ!と虐待した結果、子どもを殺してしまうケースも激増し、殺人罪として検挙される頻度も激増した。出生率は0.5を下回る中、順調に子どもの数は減っていった。

そして消費税を2年に1%ずつアップする法案閣議決定された。それもひっそりとだ。テレビなどのメディアには適当芸能人麻薬所持の疑いで逮捕させ、国民の目を背けさせた。

___________

それから数十年後、この程台風49号が日本全土に猛威をふるった。地球温暖化の影響で台風の発生数が年々増加している上に、威力も輪をかけて増大していった。台風の中心気圧は900hpaを下回り、最大瞬間風速は100m/sに迫った。

年間20以上の台風上陸し、年中台風が上陸する可能性があった。各所で壊滅的な被害が出て復旧が間に合わない状態にあった。ある時、政府は復旧しない事を決めた。国としての支援を打ち切った。都市部以外は住める状態ではなく、インフラも止まったままになった。住民たちは住む場所を求めて東京殺到し、東京への一極集中が加速した。

台風いくら上陸しようとも東京は無傷だ。政府台風対策に1兆円を拠出東京全土を守る障壁を開発した。これにより風や雨の量を軽減する事ができるのだ。東京以外では地獄様相である。もう住める場所ではない。東京の外にいる者は自己責任と切り捨てられる事となった。

__________

台風の混乱の中でもひっそりと進められていたのが外国人参政権だ。幾度となく廃案になってきた法案で、自由贔屓党はかねてより根強い反対の立場を貫いてきたが、突如立場を逆転させてきた。密かに法案を成立させ、選挙権の他、被選挙権付与された。国政選挙には外国人の率候補者が増えてきたが、日本人の投票率10%を下回っていた。ほとんどが与党支持母体である組織票で、政府の思い通りの候補者当選していった。

日本企業外国人が多く働いているが、低賃金で長時間働かせるなど待遇が悪いと批判を浴びる事となった。この問題世界的に話題になり、日本が一斉に槍玉に挙げられたのである。これに対処する為に政府の補助のもと、外国人労働者待遇を一斉にアップさせた。労働環境賃金を一斉に改善させたのである。注意点は日本人は除くという事だ。

今や日本人が人並みの生活を送っている者は少ない。政治家の家系に生まれた者か、有力者にコネがある者、経営者大富豪くらいだ。昔から格差はあったが、今ではさら格差が広がり極貧に苛まされている。生活保護は段階的に削減されていった。

年金受給年齢は100歳に引き上げられた。今では年金を受け取れるのは1%にも満たなかった。

__________

こういう経緯で日本は終わってしまった。

自由贔屓党しか選択肢のない、美しい国日本

2019-11-22

国政選挙供託金10万円にするべき

数百万も払わなければ立候補できないのは階級差別であり憲法違反ですよね😡

10万円にすればきっと凡人や変な人達が沢山立候補して議会に参画できるので議会がより実社会を色濃く反映した構成になると期待します😏

2019-11-19

anond:20191119132056

男も泣いて同情を集めれば女男平等じゃない?

同情と共感を多く集めた方が結果的社会的パワーを持つルールでいいよ。

国政選挙内閣支持率と同じ。

2019-08-03

ネット投票を実現する方法

国政選挙地方選挙ネット投票を実現するにはまず白票に限って実施したらどうだろう。

白票なら候補者を選ぶ必要がない上、投票率向上にもつながる、候補者にも投票結果にも影響がない。

本人確認の部分だけ実装すればよいのでシステム実験的な運用もつながる。

デメリットはないと思うのだが。

2019-07-23

政権与党の長期独占を禁止して、自民党を分割すべき

野党が弱いのって、政権担当する政党として経験不足と思われてることだと思うんだよね。

実際、俺には民主党政権議員個人資質が足りないように思えた。

でもそれって当たり前とも思う。ずっと自民政権だったし。

新人に初めて先輩の仕事やらせたようなもの。初めてやってすぐに上手くいくわけない。

でもだからずっと自民政権なのも問題だ。国民政権決定のボールが回ってこない。

要するに、自民党は国会で、政権運営能力という資源長期間独占してる。被害者国民だ。

この独占は憲法禁止すべきだ。具体的には、例えば「10連続して政権与党を担ったら、その党は次の国政選挙までに二等分する」ことを条文化すべきだ。

日本二大政党を実現するのに必要なのは選挙区制度でも野党統合でもないと思う。自民の二分割だ。閣僚経験者を二つの党に分配して、政権担当能力のある野党を無理やり作るべきだ。

国民の側から自民の分割を要求するべきだと思う。

じゃないとまた不満が溜まった頃に政権交代して大失敗、みたいなことを繰り返すことになると思う。

2019-07-22

投票に行かなくなった八つの理由

政治に熱心な人たちが気持ち悪い

 政治に熱心な人たちはすごく攻撃的で、自分対立している人を罵倒してばかりいるイメージが強い。関わりたくない。

選挙が多い

 国政選挙地方選挙合わせるとやたら多い。しょっちゅう選挙している。そのたびに投票に行って自分時間を使うのがしんどい

候補者の差がわかりにくい

 暮らしを守るって全員が言う。なら誰が通っても暮らしが守られないとおかしいと思うが、そんな実感はない。

政策抱き合わせが多い

 「この政策は賛成だけどこれには反対」というのがあると投票できなくなる。

人口比率的に勝ち目がない

 投票100%でも年寄りに勝てない。

⑥「投票しない」ことを悪しざまに言われる。

 「投票率が低いか政治が良くならない」とか「棄権するのは無責任」とか。

 じゃあ今まで投票した人たちは政治が悪くなったことについて何か責任とったのか?

 うんざりする。

自分投票自分生活が何か良くなると思えない

 「一票は小さくても一人一人の票が集まることで…」と言われても実感が持てないものは仕方ない。

 この十年で、何か良くなったか選挙によって。

⑧結局、政治に関わる時間を他のことに使った方が自分幸せが増えそう

 時間的・経済的に余裕のある人たちの娯楽か宗教に思える。

 気持ち悪いし、関わっても何も得になりそうなことがない。

 疲れてるし休日は寝たい。

 合理的判断すると、一生投票にも政治にも関わらないことが一番幸福になれると思う。

国政選挙ネット投票って

やっぱ難しいのかな〜。

もし実現できたら、若い人の投票率が上がって、高齢の方の投票率が下がって、いい感じになるんじゃないかな〜。(小並感)

2019-07-21

政治は変わっていないが、そのせいで日本社会は変わった

「変わらない」のに「変わった」というのは変に思うかもしれないけど、全然そんなことはない。


もともと日本社会は、バブル崩壊と同時に「機首が下向きになった」。

そりゃ操縦桿を操作して機首を上げないと、どんどん降っていく一方だわな。

デフォルトで下降状態なのだから政治が変わらなければ、日本社会は変わる。もちろん悪い方向に。


しかしこれまで日本政治は、「機首を上向かせる政治」をしてこなかった。

これは自民党政権だけじゃない。民主党政権もそうだった。93年だかの細川政権とかは良く知らないけど。


しかし、じゃあ安倍政権はどうなんだ。操縦桿をうまく操って「機首を上げる操作」をしたか


安倍政権になっても、大学授業料は上がる一方。学生奨学金まみれだ。

安倍政権になっても、物価が上がっても給料は上がらない。高プロも導入された。過労死は増えこそすれ減ることはないだろう。

安倍政権になっても、保育園特養もなかなか増えないし、低賃金から建てても誰も働かない。

安倍政権になっても、政治家と役人グルになって不正をするようになった。「公文書書き換え」「日報隠し」なんかしでかして、なんでトップが誰も責任取らないの?

安倍政権になっても、与党はいつまでも経団連のいいなりだ。消費税はこれからも上がり続けるだろう。

安倍政権になっても、与党はいつまでもアメリカATM状態だ。まあ昔から日米関係なんてスネ夫ジャイアンみたいなもんだったけど、トランプ露骨すぎるだろ。「PMアベがまたウチの商品買ってくれるってよ!毎度アリ!」なんてカツアゲツイートばっか見せられて、俺は悔しい。


そら株とかで儲けたやつもいるかもしれないけど、俺はいやなんだよ、株とか。

自分さえ儲かればいい」「自分さえそこそこの暮らしを維持できればいい」。そういうのいやなんだよ。

俺の家族も、俺の友人知人も、そのまた家族や友人知人……つまり、できるだけ多くの人が「そこそこマシに暮らせる社会」がいい。

そうは思わないか


じゃあ「安倍さんじゃなくて他の政治家が首相だったら今のようにはならなかったのか」というと、それはわからない。

もっと酷いことになってたかもしれないってのは否定できない。

でも将来どうなるかなんて誰にもわからないだろ。

恋愛と同じだよ。速攻振られるかもしれないし、他の奴に寝取られめっちゃ傷つくかもしれない。だからといって「裏切られるのが嫌だから恋愛なんかしない」ってならないだろ、普通は。


正直、俺はこれまで選挙は行ったり行かなかったりだった。

政権交代とき民主党に入れた。率直に言って裏切られた。政権運営に慣れないところに大震災が重なったっていう不運はあるが、一言で言えば「グダグダ」だったな。

トドメ消費税増税の決定。なんだよこいつら、って思ったのは俺だけじゃないだろう。

それ以来、国政選挙には行っていなかった。


そんな俺が言うのもなんだけど、今回の参院選、何かが違うと感じている。

今までと違って、「もっと上向かせよう!上昇させよう!」というメッセージを発信している政党が多いように思う。


実際「下向き政治」のせいで、貧しい人からどんどん追い詰められていっている。

これで消費税10%になって、2年、3年たったらどうなるか。

「失うものがない」人間がしでかす凶行、つい最近見たよな。ああい事件が増えるかもしれない。

大事な人が、大事にしているモノが、壊されるかもしれないんだ。


から俺は今回、何年かぶり選挙に行ってきた。

今ならまだ間に合う。墜落する前に、政治方向性を変えよう。

「機首を上げる政治」に変えて、社会を上向かせよう。少しでも多くの人が「そこそこマシに暮らせる」ように。

2019-07-08

れい新選組

20代底辺男性都民メモ書き。

れい新選組東京選挙区沖縄創価学会員が擁立されているが、正直腹立つ。

沖縄活躍してても東京で何にも実績ないのに立候補されても「はっ???」てなる。

いくら国政選挙と言っても、多少は地元に縁がある人を応援したい。

それが自分たちのためにもなるし。

でもあれはなんだ?

かに政治的パフォーマンスとしては面白いし、公明対反公明の図式を描きたかったのだと言われれば、そういうものかとも思う。

だけど正直寒い

三色旗振ってた時期から立候補まで公明党として正式声明出したとは俺は聞いてないし、山本太郎の目論見は外れたのではないか

それに立候補するということは仕事を辞めたのだろう(まあ、もともと隠居してたか山本太郎が何か職を用意してるのかもしれないが)。

そう思うと、利用されるだけされた候補の人がかわいそうに思える。

まだ沖縄立候補した方が公明票の切り崩しを狙えて当選可能性あっただろうに。

縁もゆかりもない東京で直前になって擁立発表とか知名度の浸透が追い付かないだろうに。

小沢とか好きな人山本太郎応援するのだろうけど、この件で山本太郎無理になった(まあ、放射能の時から嫌だったけど)。

政策発表で興味持ったけど、この擁立の仕方では応援できない。

どっかの無責任政党とおんなじだ。

はっきり言って政争に全く興味はない。

あるのは実績出してくれる議員だ。

もちろん政策の内容も大事だが、参議院だったら6年間で何をなしたか大事だしそこで判断したい。

今回の全く当選する気のないれい新選組姿勢辟易して、投票候補から外れた。

まあ期待する方が馬鹿だったって話かもしれないし、こんな些細なことでと思われるかもしれない。

あと2週間弱でいろいろ勉強して、自分の一票をどこに託すか決めたい。

2019-07-02

なぜNHKから国民を守る党は全選挙区候補者を立てるのか

2016年参院選では全選挙区候補立てたら幸福実現党ですら得票率1.7%(比例区では0.7%)

既存与党野党に入れるくらいなら泡沫政党に入れるという人が1%くらいいるようで

これにNHKが嫌いな人が1%以上加われば得票率2%超える

国政選挙選挙区比例区のどちらかで投票率2%以上なら

当選者0でも国会議員を一人でも入党させれば政党交付金がもらえるので

選挙で負けて没収された供託金も十分返せるようになるらしい

衆院だと300人近く候補者立てないと全選挙区は無理だが参院はたったの45人

あと供託金比例区は一人600万だが選挙区は300万

2019-06-08

国政選挙に3つ以上の選択肢は無い

選挙は「より良い政党を選ぶ」ものでは無く、「今の路線OKかどうか」を選ぶものだと思う。

どの党が勝とうと、結局その党は馬鹿だったり腐敗したりするものであって、

どこかに清廉潔白で有能な党があるとか、

他の党よりマシな党があるとか、

そのように判断できる物では無い。

どの党が与党になろうと、ダメものなのだ

より正確には、どの党が与党になれば良いかは分からないし選べない物なのだ

しろ名前スローガンくらいしか分らん人達の中から選べって言われても正解なんて選べるハズがない。

選挙前ならば誰だって何か良さそうな事を言うだろう。

そんなものが信用できるはずがない。

問題文も示されずに解答用紙を埋めろと言われているようなものだ。

ただ、その中で国民が明確に選べるものがあるとしたら、

それは「今の路線OKNGか」だけだ。

それだけは明確に選べる。

与党に入れるか入れないかだけだからだ。


俺は、不美人投票の消去法で選んでいた。

どれもダメだとしても、「よりマシ」な党を選ぼうとしていた。

だけど、それは完全にではないにせよ間違っていた。

というか意味が無かった。

よりマシな党なんて選ぼうとしても、選ぶ根拠がない。

ただ今の政治で良いと思うのなら与党に入れれば良く、今の政治ではダメだと思うのなら野党に入れるべきなのだ

国民に選べるのはそこだけであり、そこさえ選んでおけば、与党となった党に「支持される基準」は伝えれなくても「支持されなくなる基準」は伝えられるからだ。

同時に、それこそが選挙存在意義であり、「任せはするが最後手綱国民が握る」という議会制民主主義制度の意義なのだ

有権者にできるのは、より良い代議士を選ぶ事ではない。

変えた時に、変えた先の相手が今よりもマシである保証はない。

ただ今の代議士に任せ続けるかを決める事だけだ。

従って、国政選挙選択肢は多くあるように見えて実質は「今の路線OKNGか」の2択だけであり、党が何個あろうと3択以上にはならないのだ。

2019-06-07

ベーシック・インカムを実現するって公約政治家になるやつなんでおらんの?

 ベーシック・インカム党ってなんで出来ないの?

 ベーシック・インカム議員が300人くらいになってほしいんだが・

 ベーシック・インカムを御旗にしている政治家が見当たらない。

 何故なのでしょう?

 ベーシック・インカムを御旗にして評が取れない理由が知りたいです。

 個人的には

 「ネットで有名な人がベーシック・インカム実現します。実現できなかったら議院辞めます。なんなら全財産賭けます

 って言って300人くらい国政選挙の出れば全員当選すると思うのです。

 無理ですか?

 

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん