「平身低頭」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 平身低頭とは

2020-10-09

anond:20201009131515

どう見てもツマーの方が優秀だから平身低頭して生きていけ。

2020-10-05

子供囲碁教室のお手伝いをしてきた日記

 今時、保護者会のある習い事って珍しいんじゃないかと思う。しか文化系でっていう最近じゃあ野球サッカーのチームでさえ、子供じゃなくて親のいざこざでチームが瓦解するので親はかませないという所ばかりなんだけどなぁ。でも、囲碁教室保護者会は人数が少ないせいか、前からいる人達人徳なのか、そんなには居心地悪いとかはないので助かる。一時期、お当番に参加するのがいつもの少数しかいないってキレてた人もいたけど。

 保護者会で何をするのかというと、一番大きな役割は、教室のお手伝いだ。具体的には、宿題の丸つけと、対局の勝敗記録をする。

 丸つけは解答を見てやればいいし、別に子供達に教えなければいけない訳じゃないから難しくはない。ただ、人数分をなるべく対局が始まる前に終わらしておかないと忙しくなっちゃうのが大変っちゃ大変かもしれない。

 対局の記録は、不慣れだと大変だった。まず、誰と誰が対局するかマッチングしなきゃならないのだが、先週の手合いであまり対局してない子同士を優先するとか、棋力の差が大きくない相手と組ませるとか、そういう気配りをしなきゃならない。子供達が組み合わせについて意見を一度に言って来るしワガママも言うので、汲むべき意見・なだめるべきワガママなどに対応するのが難しい。

 マッチングが終わり、いざ対局なのだが、先生が忙しくて目が行き届かないときは、一々何目のコミ出しなのか、ハンディ表を見て子供達に指示しなきゃいけないこともあるようだ。

 子供達は速打な子もやたら長考な子もいて、対局を終えると次々にこちらにやって来て、結果を報告していく。せっかちな子は、こちらが他の子達の記録をしている最中にも結果を言い放ってどっか行っちゃうので、引き止めて順番に結果を言い、ちゃんと記録表に間違いなく記録されたことを確認してから行くようにさせる。こんな何人もの子供達を相手にすることなんか日常にないので、苦戦してしまった。

 でもって、総当たり戦用のあの対戦表!表の左端と上端にメンバー名前がずらっと書かれていて、左上端から右下端に向かって斜線が引いてあるあれね!書き込みづらいんだなぁ。書き込み間違うと子供達、がっかりしてしまうので、何度も見直した。子供達の立合いの場で書き込んでるのに見直してみたら間違えてたりして震える。

 不慣れな私があたふたとマッチングや記録を取っているとき子供達はもう容赦ないので、

「これちゃんとどういうことか分かってますか!!」

 とツッコミを入れてくる。私は、

すみませんぶっちゃけよく分かってないので、教えてください、すみません

 平身低頭、頭を下げて子供達に教えを乞うしかない。なんていうか、久しぶりに無力感を味わったよね……。子供達の方が、よっぽどしっかりしてる。

 普段囲碁教室には我が子を送迎するだけで子供達と関わることがほとんどなかったから、誰が誰だかわからなくて、対局結果を報告する子供達の名前を一々聞く。もう歳だもんで、すぐに人の顔を覚えられないのもあり……。すると、特に同性のきょうだいのいる子なんかあからさまにがっかりするよね。「この人私ときょうだいの区別ついてない」みたいな。すいません!めっちゃその通りです!!どっちがどっち!?……と、開き直る訳にもいかないので、間違って記録しないように、もう一度お名前教えてくれる?って聞いた。子供達の軽蔑眼差しが痛い!ちょう痛い!!

 どうやら、お当番に参加出来る保護者はまたごく少人数に限られているようなので、月1くらいのペースで当番が回ってくるようだ。来月もまた頑張ろう。

2020-09-30

いいまわしをひとつかえただけで、離婚危機を脱した

ちょっと大げさかもしれないし、あくまうちら夫婦に限った話かもしれないけど、割と目からウロコな話だったので聞いてくれ。

結論を先に書くと、「してもいい?」という言葉を「したい」に変えたということ。

同じと思うかもしれないけど、結婚して10年、前者はいつも使っていたけど、後者を使うことは多分一度もなかった。

その歪みが積もり積もって夫婦関係を冷ややかなものにしてしまっていた。

なぜ「してもいい?」という言葉を使っていたのかと言われれば、夫婦とは二人いて初めて意味のあるもので、何かしらの決定は常にお互いの承諾が必要だと考えていたからだ。

おそらく、その考え自体は間違ってないと思う。

しかし、その承諾を得る方法として、自分が選んだのは「してもいい?」という問いかけだった。

この言葉は、一見自分要望を丁寧に伝えているだけの言葉とも取れる。少なくとも自分はそのつもりで使い続けていた。

ところが、この言葉にはうっかり見落としてしまうような落とし穴があった。

それは、自分要望に対する責任相手依存してしまっているという点だ。

例えば、「今日の帰りに飲み会に行ってもいい?」と聞くとする。

少し難しい話をすると、これに対して「いいよ」と答えれば、それは”承諾”だけではなく”許可”が行われたことになる。

同じと感じるかもしれないが、大きな違いとして承諾ではなく許可をした以上は、飲み会に行っことに不満を持つわけにはいかないし、後になって飲み会に行ったことを咎められれば、聞いた側も「許可を得たのにどうして?」となってしまう違いがある。

さらに言えば、許可を求められた側は断ることに対してほんの少しの罪悪感を消費する。(もちろん相手が思いやりのある人だという前提で。)

このほんの少しの罪悪感が、10年も経てば積もり積もって離婚の原因となるほどの大きな歪みに十分なり得るのだ。

それならば、これが「今日の帰り飲み会に行きたい」という投げかけになればどうだろう。

そこには返答に対する責任存在せず、行きたければいけ、その代わりどうなっても自分責任を持てよということになる。

ここに一方的依存はなく、たとえ嫌な反応を示そうとも、それは素直な感情表現しかなく、罪悪感の歪みが生じることもない。

それどころか、受け入れれば相手に対してもポジティブな貸しをつくることもできるのだ。(もちろん自分が身勝手ではないとした上で。)

まり、「してもいい?」の問いかけは受け入れて当然、断れば罪悪感が残り、「したい」という問いかけは、断ろうが勝手、受け入れれば相手への貸しを一つ作ることができるという大きな違いがあるのだ。

同じ承諾をするにしても、片やリスク、片やメリットがあるという大きな隔たりがそこにはあった。

これは承諾を得る側にも言える。

「してもいい?」という問いかけは比較リスクが低く断られてもダメージが少ない一方で、「したい」という問いかけは一方的要望押し付けることになるので、承諾を得られたときに相応の報酬を与えなければならない。

まりある意味では相手良心の呵責に問いかけるようなずるい言い回しとも言えるのだ。

これだけでは離婚危機だなんて大げさかと思うかもしれない。

しかし、夫婦間での歪みはすでに危険レベルにまで達していたのは事実だ。

こうしたやり取りを繰り返していくうちに、妻は断る自分ばかりが罪悪感を感じていることに馬鹿らしさを感じるようになった。

その結果、妻はこちから提案に対して、冷たくそっけなく返事をするようになる。

それに対して自分の受け取り方はこうだ。

こちらは相手の顔色を伺って平身低頭お願いをしているのに、それを聞こうともせず冷たくあしらうとはどういうことだ。

事実、こうしたいらだちがお互いに溜まりに溜まって、結婚10年目にしてはじめて食卓がひっくり返るような喧嘩をした。

その後一週間、子供の前以外では全く口を聞くことすらなかった。

昨日今日始まったことではない問題根深さは理解していたので、もしかするとこのまま決別ということもあり得るかもしれないと、割と本気で考えるほどだった。

気軽に言っているわけではない。今までさんざんお土産を買ったり、喜ぶようなことをしたり、事あるごとにありがとう言葉を返したり、できる先回りして家事をやっつけたりと手を変え品を変え関係改善に努めてきたつもりだったのに、その結果がこうなのだからもう改善余地はないのではないかという絶望すら感じていた。

しかし、今回こうして感情的にお互いの気持をぶつけてみて、現状に対する認識に対してズレがあると感じたのも事実だ。

ならばそのズレの原因、認知の歪みはどうして発生してしまったのだろうか。

そんなことを口を利かない一週間の間にずっと考えてみた。

実を言うと、先日話題になった依存症の漫画を読んだことが一番のきっかけだったのだけど、そこで改めて”Iメッセージ”とは何かを考えたときに、自分の使っていた「してもいい?」は、実は”Iメッセージ”ではなかったのではないかという疑問に行き着いた結果、言い回しを変えてみたらどうだろうということになった。

発信は確かに”I”にあるのだが、決済責任が”I”にはない、あっても希薄だということに気づいたのだ。

それならば、ストレート要望を伝える言葉を選んでみたらどうだろう。

最初は、これすらも冷たくあしらわれたらどうしようと不安だったけど、いざ「~したい」と、自分要望を言い切りで伝えてみたところ、妻は一瞬はっとしたような顔をしてからむしろとても嬉しそうに快諾してくれた。

なんだ。こんな簡単なことだったのか。

そう思うと、ほっとしたのと同時に、久しぶりの妻の笑顔が見られたことが嬉しくて涙が止まらなくなってしまった。

まともに喋れる状況ではなかったけど、そこではじめて妻に謝ることが出来た。

「今までごめん。多分、僕の要望の伝え方はずるかったよね。窮屈な思いをさせてごめんね。」

多分、そんなようなことを言葉になるかならないかギリギリのところで話をしたと思う。

恐る恐る妻の顔を見ると、微笑みつつも瞳から大粒の涙をこぼしながら突然強く抱きしめてきた。

実は、妻からもそうしたストレート要望を聞いたことがなかった。

それも妻の遠慮がちな性格がそうさせていたのだと思うと、妻にもつらい思いをさせていたのだろうと悔やんだ。

これからはお互いを信用して、自分要望に対して素直に相手に伝えあえるようになろう。

そんな提案をすると、妻はとてもうれしそうに、恥ずかしそうにうなずいた。

ここから確証がもてないのだけど、おそらく、どちらかに偏ってしまたことに問題があったのだと思う。

自分の素直な要望は素直に伝えるべきだし、もしかして相手を傷つけてしまうかもしれないようなことは「~してもいい?」と相手の考えを口にできるきっかけを作り出すことが必要なのだと思う。

あんまり上手に説明できてないかもしれないけど、もしどちらかに偏ることで大切にしたい人との距離感がギクシャクしてしまっている人がいるなら、何かの足しになればと思い文字を起こしてみました。

2020-08-24

アンチメッセージを食らった同人作家の話

私が生まれて初めてアンチからメッセージを貰った話をしたい。少々乱暴物言いになる。長い長い恨み節に徹した殴り書きだ。

またどうしてメッセージ、という曖昧表現なのかはおいおいわかってくると思う。

まず同人界隈だとよく目にする焼きマロ、毒マロ関連の話題。私は某ジャンル同人界隈に身を置くオタクの端くれながら、完全に対岸の火事として今まで扱ってきた(もちろんそれらが邪知暴虐の行いであることに間違いはない。)。理由は単純、版権垢を持っていなかったかである

なぜ版権垢を持っていないのか、と言われれば自分作品人格第三者から見て完全に隔絶した状態でありたいから、としかいえない。まあ平たくいえば他者との交流が苦手であるだけなのだが。とにかくその時までは同人作家として活動してきて、ネットの悪意に遭遇したことはありがたいことになかったわけだ。

私は自分作品がかなり人を選ぶものである自覚している。内容が倫理に反しているだとか、いわゆる同人界隈からは毛嫌いされるようなcp傾向、シチュエーションであるだとか、そもそもアングラ趣味である二次創作からであるとか、そこらへんは書き出せばキリがないので割愛させていただく。

とにかく私の作品を読めるのは同じcpを好む、ある程度インターネットでの歩き方を知っている人間だけだ。pixiv投稿した作品にはタグどころかキャプションにまで慎重な検索避けがされているし、万が一の事故を防ぐため読むのがうんざりするような長くてくどい注意書きが添えられている。そして私と接触を図ることができるのは感想を伝えるためのコメント欄か、またはメッセージ機能だけだった。これはだいぶハードルが高い。

もう見るからに防御度マックスの触るなキケンオタクだ。オフでの活動も一切していないし、わざわざこんな偏狭な地までやってきて絡んでくる輩もいないだろうと安心しきっていた。

私の世界は狭かった。狭かったが豊かだった。

ありがたいことにいいねブックマーク、また感想をいただくことが徐々に増えた。

もちろん見知らぬ誰かに読んでもらえるのは、良くしてもらえるのは、活動するジャンルcp自体が大きくて栄えたところだった、自分はそれにあやかっているだけだ。それに尽きるけれど、それでも自分の好きを肯定してもらえるのが幸せだった。

しかしある日そんな些細な幸せを踏みにじられる羽目になる。

それがアンチメッセージだ。本当に唐突すぎて、まるで通り魔に刺された気分だった。

特定が怖いので内容はかなりぼかすが、一番に目についたのは読む人間自己責任を強いるなというものだった。どうやら送り主は原作愛の強い方であるらしく、だからこそ私の不謹慎かつ不道徳表現キャラを巻き込んで面白おかしく扱う話が許せなかったのだ。

正直ここは自分でも仕方ないかなとも思う。

何回もいうけれど、私の作品は人を選ぶ。ましてやそれを(できるだけ場所限定的にしたとしても)ネットの海に放流しているのだ。否定的意見が出るのは仕方ない。表現自由があるように、読み手がそれを評価する(作品自体排斥する資格は誰にもないとして)自由もあると思う。どうしても受け付けないものがあるのも仕方ない。何より二次創作なのだから原作第一考える人不快な思いをしたのであるなら自分平身低頭せねばならぬ立場だろう。

しかし、しかしだ。

私が腹を立てているのはそこではない。画面の向こうにいる人間に向かって匿名センシティブ言葉を投げつけてきたその根性である

あろうことか送り主は私の人格にまで言及してきたのだ。このcpを好んで、こんな話を書く人間は××××(この言葉は実際にその病気で苦しむ人に失礼であるので伏せ字とする)しかいないとまで言ってのけた。

開いた口が塞がらなかった。

なんの権利があって私にそんなことを言うのだろう。貴方に許されるのは私の作品への評価だけだ。(決して自分の好きな原作や、自身創作を軽んじているわけではない。)何を知った気になって生身の人間にそんな言葉を投げつけているのだ。

これが加害でなくてなんなのだろう。心底腹が立つ。

だったら私も言わせてもらう。私も非常識になろう。私の二次創作における矜恃を曲げてでも貴方を傷つける。ここでくらい好き勝手に書く。

そもそもそっ閉じ』もできないような人間pixivを使うな。注意書きや検索除けを全て無視して突破してこちらの陣地にズカズカと踏み込んできたくせに、偉そうに自己責任という言葉を使うな。配慮ばかり求めて自衛を怠るな。配慮自衛、どちらも揃わなければ二次創作は成り立たないものであることも知らないのか。そして他人を平気で傷つけるような言葉を使う人間が、配慮してもらおうとするな。倫理を説ける立場だと思うな。お客様根性もいい加減にしろTwitter愚痴垢でのノリを対面にまで持ち込むな。陽の光を浴びようとするな。貴方世界でならお仲間と一緒になってcp叩きもなんでも好きにすればよろしい。でもそれをガバガバの自他境界のまま生きた人間にぶつけるな。

最後に、私は絶対二次創作をやめない。

私の好きを今までどおり私の狭い世界に向けて発信し続ける。残念でした。

なんだかもはや同人関係ない気がしなくもないが、とにかくこれが一人の人間としての感情だ。

あーむかついた。

おわり。

2020-07-14

新人モンスターT 序章

昨年の話、ようやく一段落したので振り返ってみるよ。

地獄のような1年だった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新入社員研修テスト結果が出た。

毎年、トップとビリの新入社員を受け持つ課長

研修担当した役員に呼び出される。

それで、ほぼトップとビリの新入社員特定される。

うちの課長研修担当役員に呼び出された後、

係長以上の社員会議室に集めて対策会議が開かれた。

こんなことは経験したことがない。

ちょっと困った新入社員が配属されることになった」

課長は頭を抱えてこう話した。

テスト最下位自分理解できないことを

 それを巧妙に隠す性質があり。トラブルが生じて

 注意を受けると、表面上は平身低頭だが、

 怒りを言葉にしてPC,ノートに書いている。

 出来ない作業でも、自信をもって引き受けるのでフォロー必要

 まず、最低限の仕事に対する心得から教育すること」

会議室がシーンとなった。誰も教育係に指名されたくないから、

課長視線を合わせようとしない。

優秀で優しい将来を期待される課長がここまで言うのも初めてだ。

係長達のの危険察知センサーの針は振り切れんばかりとなるのであった。

どういうモンスターが配属されるのか。

備忘録として書いていきたいと思います

2020-07-05

一所懸命 きをつかっていましたが 平身低頭 気をつけていましたが

それが慇懃無礼なのかもしれません

どこがちょうしんにのっていたのか おおしえください。よろしくお願い申し上げます

2020-06-19

スマホアプリ作者と感想

それが創作性を持つのかは別として、スマホアプリというのも同人的に作っている人が多いジャンルだと思う。ゲームだったりツールだったり、色々なサービス野良アプリだったり。(一昔前にはTwitterクライアント雨後の筍のように生えていた)

無料広告も付いていない、企業後ろ盾もない、ただ作りたい人が作りたいから作った、という点では同人と言えると思う。

ただ、スマホアプリなので即売会なんてものはなく、AndroidならPlayストア、iPhoneならAppストアに普通企業アプリと一緒に転がっている。

そんな同人アプリは、星の数ほどあるスマホアプリの中からどうやって探されるのだろうか。

大多数のユーザーは、ストアで検索して一番上のアプリを選んで終わりだ。中身なんて大して気にしちゃいない。では一番上のアプリはどう決まる?DL数と評価だ。

スマホアプリ評価

星1から星5までの5段階で選ばれるあの評価だ、と言われてもピンと来ない人も多いだろう。なぜなら、誰も評価を付けないからだ。自分の4桁DLアプリ評価数は10個以下。まあこれは当たり前の話で、使ったアプリをわざわざ評価なんて誰もしない。アプリを好きになったり感動したりする人間は変わり者だ。

しかし、いつもは評価を書かない人間評価を書くことがある。アプリが使えなかった時だ。

アプリが使えない、そう一口に言っても色々な原因がある。アプリバグだとか、ユーザー側のスマホが古いだとか、ホーム画面設置型のアプリダウンロードしたのにホーム画面に置いていないだとか。

アプリが使えない」と星1のレビューが付くと、アプリ作者はすぐに飛んでくる。平均評価が下がるからだ。平均評価が下がると検索ランクが落ちるし、星4以下のアプリ露骨インストール率が落ちる(気がする)。

アプリが使えないということで、ご不便をおかけして申し訳ございません。もしよろしければ、ご利用の機種と詳しい状況をお聞かせください。」平身低頭だ。ユーザー神様問題がなんとか解決すると、ユーザーは星1のレビューを星5とか星4にしてくれる。平均評価は守られる。一件落着。

まるで不具合解決クエストだ。成功すると評価が保たれ、失敗すると下がる。健全か?これ。

アプリ開発は間違いなく楽しいからやっているのだけど、字書きとか絵描きかになりたかったな、とたまに思わなくもない。

蛇足だけれど、スマホアプリに高い評価を付けて喜ばない作者はいない。そのぶん星1レビューへの耐性が増えるから。中身は気にしてないけど、デザインを褒められると少し嬉しい。

2020-06-13

コロナ不況求人案件の質が2か月で激変している

2月3月くらいまでは企業の方がコンプライアンスも守って平身低頭給料福利厚生もそれなりに高かったんだが

ここ1か月は報酬不履行、オタクが求める理想彼女像のようなスーパーマン募集への突然の変更、一方的面接ドタキャン逆切れ、みたいなものが吹けば飛ぶような中小零細どころか、大企業系列でも増えている

ここ2年はホワイト企業成功プロジェクトに参加してたから忘れてたが、もともとは所詮日本なんてこんなもんだし、会社社会人間なんて決して信用してはいけないし、頭を切り替えなければこれから人生詰んでしまうぞと思う

2020-06-12

くら寿司鬼滅の刃キャンペーン日本人失望した

都内駅前にあるくら寿司を愛用している。

娘が鬼滅の刃が好きで、くら寿司キャンペーンを知ったその瞬間にアプリキャンペーン初日晩御飯を決めた。

無事2000円以上食べ、お会計に進んで、アプリを見せてクリアファイルを貰おうとしたら

すみません、お持ち帰り限定なんで」

と言われた。そういえばそこまで細かく規約を読んできたわけではない。イートインテーブルにもクリアファイルキャンペーンチラシが張ってあったのに

そんなことあるかしら、でも店員さんが言うから仕方ないわねと一旦は店を出た私たち

落ち込む娘に明日テイクアウト提案しながら、ツイッター公式サイトを見直すが、どこにもイートインは除外とは書いていない。

「お持ち帰りも対象

と書いてある。

納得いかなくて、もう一度店に戻り、キャンペーンチラシの画面をみせて、別の店員に聞いてみた。

「お持ち帰りが、ではなくお持ち帰りも。ですよね?」

すみません広告の方がまちがっているのです」

と断られた。

仕方がない、くら寿司公式お客様センターに連絡するべし、と思ったら平日19時で終わっており、メールフォームに後からファイル送ってくれないかなの一抹の期待をもってクレーム送信

そうこうしている間に、旦那自分地元くら寿司電話をかけて、本当に広告が間違っている案件なのか確認したら、そんなことはなくイートインでももらえると。

私が二度聞いてもだめだったので、今度が旦那レジ突撃したところ、店長を呼びますといわれ、店長平身低頭クリアファイルを下さった。


ちなみに断ってきた店員日本人

店長ベトナム人



すでにメルカリヤフオクで1枚1500円近くになっていたので、日本人店員自分でガメていたんじゃないかと思っている。

幸い名札にかかれた名前も憶えているので、くら寿司公式から連絡があったら彼の名前を伝えてあげようと思っている。

来週の柱のクリアファイルも貰いにいくつもりなので、まだやつがいたらこう言ってやるつもりだ。



「この味は!………ウソをついてる『味』だぜ……ジョルノ・ジョバァーナ!」




追記

くら寿司本部の該当店舗担当者の方から丁寧なお電話いただきました。最終的にクリアファイルはいただけたので、その旨と経緯をお伝えしました。

今回は難しいキャンペーンでないかおかしいなぁと訝しがっていらっしゃいましたので、その後の調査についてはお任せしました。

3年くらい前からずっとこの店舗は同じ店長さん、それから同じベトナム国籍のスタッフさんが丁寧に対応してくれるし、その他の日本人スタッフさんも子供が水をこぼしたりでお世話になっているので、やけに今回の日本人スタッフ対応が不自然で印象に残り、帰宅するなり書き殴ったので一部過激な書き方になっていてすみません

2020-05-01

6歳年上の姉がいる

小さい頃から座っているだけで姉から怒られたり暴言吐かれることが多かった

そんな姉は母からなぜか一目置かれていたか

私も無条件に姉は常に正い込んでいた

姉が家にいるといつも不機嫌な顔をしていつ怒って来るかも予測がつかなくて憂鬱だった

6歳も年上だからから見れば大人のようだ

そんな人から暴言吐かれるのは恐怖でしかなかった

怒られるたびに「私は悪い人間なんだ」と縮こまって行った

あれから成長して、姉は社会人になり様子が妙になっていった

今思えば彼女鬱病を患っていたんだと思う

日中寝てばかり、起きて来ても不機嫌な顔で一日中椅子に座っているだけ

母が何か問いかけてもまともな返事が返って来ない

そのうち会社トラブルばかり起こしている事が発覚

普通平身低頭で謝るべきだろうに、母も姉を正当化して逆切れしている

そのうち姉は見合い結婚した

嫁ぎ先でまたトラブルばかり起こしているようで、お義母さんから苦情の電話が入ったほどだ

出産してもネグレクト家事育児もしていないようだ

こんなに問題が山積みなのに母も姉も言う事は「相手が悪い」

その頃から段々と「姉は正しい、私は悪い」と言う潜在意識にすりこまれた何かが崩壊していった

うちの母も姉もなんか変じゃないの

小さい頃から姉が暴言吐いてきた時にいったい何に怒っているのか理解できたことがない

就職しても嫁いでもその訳のわからない性格を発揮していると知って疑問で仕方がなかった

どうして恥ずかしげもなく嫌われるような事を繰り返せるんだろう?

トラブル起こせば改めればいいだけなのに、一向に改める気配もなく次々ともめ事を起こしている

もしかして姉は自分の考え方がずれている事を自覚できてないのだろうか

アスペルガーと言う言葉が頭をよぎった

うちは機能不全家族だったかもしれない

なんとなくそう思い始めた

2020-04-13

anond:20200412231729

複数人で買い物に行ってしまうとは、なんという衛生観念の低さ。

反省していると平身低頭して謝り、また、ネット上の「外出は一人で」という言葉を大量に見せて以後収束まで単独行動を徹底するよう。一人で外に出られりゃこっちのもんよ。増田平和は守られる。家の中ではまぁ頑張れ。

2020-03-02

anond:20200302190411

対案は実際野党結構出してるけどチェックしてるのか?

個人的には

・舐めてて初動を間違えたことをごめんなさいする

・それを認めた上で、違う局面に入ったことを正式アナウンスする

野党提案の「予算組み換え案、新型インフルエンザ等対策特別措置法」を採用すべきだったのでごめんなさいする

専門家文科省提言を聞いた上で調整して休校平身低頭お願いすべきだったのでごめんなさいする

だな

2020-02-23

クレームを受けると、「ハァ?何言ってんだコイツ」というのが顔に出てしまう。

接客業に向いてないんだろうな。

プライドをやりすごして、平身低頭できる人間になりたい。

からなんだその態度は、ってそりゃまあ言われても仕方ないと思う。

我慢ならなくてガンつけてしまった。

わたし接客業してます接客中はどんなことがあっても笑顔ですよ。あなた自分サービスをどう思ってますか?」と言われて正論だと正直思った。

でも、今この文章を書いていてもむかっ腹が立ってしょうがない。うっせーアホ。

相手札束だって思えばいいんだと思ってもプライド邪魔する。

2020-01-13

あなたを不幸にしようとする人のいい人ぶった嘘を鵜呑みにするから

おかしくなるんでしょう。

幼稚なのはおかしい事を言いふらすサブカルもどきの幼稚おじさんだよ。


追申:わけわかんない言及貰っておりますが。

自分は、低能先生絡みは蚊帳の外というか、政治の話や、ネットビジネスしている人の話題が苦手なので、読み飛ばし派。

全く参加していませんでしたが、なんか殺伐とした感じでのアーティクルを(ジャンル分けしてくれたらいいのに)と思いながら

スクロールして飛ばしていたので、部外者です。

決めつけみたいにかいてるひとがいらっしゃる

たいがいは「勘違い馬鹿馬鹿しい。

なのにそういう人に限って「声が大きい」「決めつけ」「断言口調」なのは

遠吠えかな。


まぁLOG見ればわかるんじゃないですか?自分フェミで盛り上がっていたとき

フェミ発言女性勘違いされて、

言いがかりをつけて絡まれましたし(フェミ発言女性につけられた「あだ名」で呼ばれて気が付きました)

ログとってるとかまでいわれ。(そもそも私じゃない人のログ

頭に来たのですこし強気で返したら「まったくの人違い」であったようです。

あーあ。


知ったかぶりで、人に決めつけるタイプは、そうやってストレス解消してるんでしょう。

そういう人は現実では人に平身低頭で、ストレス増田で解消しているのかな?虚しいなぁ。

2019-12-20

5時間

そもそも間違わなければいいという話なんだが、私にとっては仕事を辞める一つのきっかけになった出来事

大きな会社Aの倉庫商品を納品することになった時、その商品が入った段ボールにAが指定した品名が印字されたラベルを貼る必要があった。

会社経理のおばちゃんにお願いして作ってもらい、我々は商品段ボールに入れ品名のラベルを貼り指定された日時に倉庫へ納品に行った。

しかし向こうの担当者に受け入れを拒否された。

事前に教えられている品名と違うからそれは予定に無いから受け取れないと。

いやいや。中身も品名も間違っていない。受け取ってくれないと困るしそちらも困るだろと揉めた。

何が違うんだと向こうの担当者確認してみると、

ウンコ10本入りセット」が納品されるはずなのに御社が納品してきた箱には「ウンコ10本入り」というラベルが貼ってある。だから駄目だと。

そう言われた時この担当者を粉々にしてやろうかと一瞬思ったが、平身低頭謝罪して受け取ってくれとお願いしものの結局向こうの営業が来るまでの5時間の間私は待った。

そしてあっさり受け取ってもらった。

自分がとても偉くなったと勘違いしている人や、あまりにも融通が利かない人が沢山いて、本当にうんざりしていたので、私はこれを機に転職した。

あの時私が品名を確認し指示を間違えていなければ済んだ話ではある。

多少脚色しているが、全世界倉庫はどこもそんなものだろうなとは思う。

2019-11-09

わりとよくいる何様だって美容師

理容師美容師区別ややこしいから、ひとまず美容師って書いちゃうけど要は床屋店員の話。

美容師ガチャって二種類ある気がする。

一つはカットの腕。これは重要

ももう一つも重要。それは話し方。

「あ~(ため息)ひょっとしてこの前髪、おうちカットしちゃいました? それダメですよ~www

「(質問したら)あ~それね…。そういうの信じてる人多いんですよね~www

「えっ短く? これから寒いんで長めにしときますね」(そして「いいから短くしろ」と言っても長めに切る)

「この前も忙しくてもう髪なんか切りたくないって思いましたね~」(愚痴)

とか言われた事ないですか。私はある。

そして、こんな物言いを、他の業種の店でされた事はほとんどない。

洋服買いに行って「えっこの服買うんですか? 寒いから長袖に替えときますね」とか言われた事ない。

なのに美容師は言う人が多い。気がする。

自分はまずアーティストなんだから接客二の次」だとでも思ってんのかな?

そう思いたいなら思えばいいし平身低頭でとも言わないが、普通に話せない? 何でマウントとったり愚痴言うの?

普通はそう思っても言わないし、言うにしても柔らかく言うんですよ。

ひょっとして安い床屋からか? と何度かお高いとこにしてみたけどやっぱりそんなのに当たったので最近はずっと安いとこに行ってる。

どうせクソガチャ引くなら安い方がマシ。

基本的な口の利き方も美容師理容師試験の科目に入れといてくれないかなー。

2019-10-31

テレビに出た思い出

今でも思い出すと暗い気分になる出来事である

家へ帰るのに着いていくとか、マニアック趣味素人に話を聞くとか、素人参加型の番組は多いけれど、数年前に一度だけ出たことがある。

それは自分とある行動を記録するブログ毎日やっていたからで(特定が怖いのでぼかす)、ある日それを取り上げたいとテレビ番組スタッフが連絡してきた。

まずは電話で話したいと30分ほど話して(たぶん下調べの人)、次にディレクターらと面接

よく告発で書かれるようなテレビマン特有上から目線はうっすら感じたけれど、頑張って平身低頭で接しようとしているのは感じたので、そこはまぁ現代対応しようとはしているんだなとスルーしていた。隠しきれてなかったけど。もちろん出演料の話はなかったのだけれど。

その場で出演をお願いしたいです、となり、資料を貸してください、台本これです、といったやりとりがあってスタジオ収録。

自分は打ち合わせの段階からガチガチに緊張していたけれど、「○○さん(MCお笑い芸人)はプロなので、多少喋れなくても回してくれます」「喋れているところを使うので、自由にやってくれて大丈夫です」とのこと。ちなみに収録まで、MCと顔を合わせることはなかった。

スタジオで顔を合わせたお笑い芸人は、画面の印象よりも身体がでかく、威圧感があった。それもあってか、収録が始まると、自分はしどろもどろになってまともに話せなかった。そして、芸人がしたある質問に「えーっと……」と言いよどんでいると、「本当に詳しい人なの?」とツッコミが入った。そこから地獄だった。

自分は「詳しいふりをしているけど、本当は詳しくない人」としていじられだしたのだ。もう頭のなかが真っ白になって、「いやいやいや」と否定するぐらいしかできなくなった。

「いやいやいや……(黙ってしまう)」

「ほら! 知らないじゃん!」

爆笑するスタッフたち。それでも必死こちらが話すと、いかにもそれはテレビ的につまらないというような表情で、「もっとかにないんですか?」。すっかり「ダメ素人」というキャラ付けがされてしまった。

そこから先のことはよく覚えていない。たぶんうまいこと話をまとめてくれたのだとは思う。しかし、あの「本当に詳しい人なの?」と言ったときの、あの獲物を見つけた獣のような鋭い目。その後の怒濤のいじり。ここが美味しい部分だ、食い荒らしてやろう、というあの暴力性は、すっかりトラウマになっている。

収録後はADらしき人に「ありがとうございました」と誘導され、いかももうお払い箱といった感じでものの数分で外に追い出された。しばらく呆然として、何も考えられずにひたすら歩いた。1時間ほどだったと思う。足が疲れるとたまたまあったカフェに入って、そこから2時間近くは茫然自失で座っていた。

ショックが強すぎて、テレビ出演をブログで告知する気にもなれなかった。オンエアーも見ていない。DVDが送られてきて、それはまだ持っているけれど……。

とにかくそれ以来、素人芸人と話すような番組は冷静に見られない。あのとき感覚がよみがえってしまう。確かに芸人プロだった。テレビ的に面白くして終わらせた。しかし、それは暴力だった。同じ思いをしている人間がほかにたくさんいるのだろうと、自分テレビが嫌いになってしまった。

2019-09-11

自分ブサイクを忘れてはならない。

友人関係を築き、互いに価値を認めあえる(損得じゃなくて)人間関係の中にいると、自身ブサイクを忘れがちになる。

決して忘れるな。初対面では、必ず媚びない程度の平身低頭で行くべし。

決して忘れるな。相手自分を除外しようとする、これは本能なのだろう。責められることじゃない。

決して忘れるな。ブサイクは警戒されやすい。一度警戒されると解くのに時間がかかる。大人人間関係時間猶予はない。だからこそじっくりだ。

決して忘れるな。同時に初対面を迎えた他人と比べるな。対等に振舞うのは認められてからだ。

決して忘れるな。それでも最後人間は対等だ。いろんな人はいる、だが多くの人とは認めあえる。ちょっと時間がかかるだけだ、個人差ってやつさ。

2019-08-12

やば。怒らせちゃった。

すごい怒ってる…うわーごめんー。

これ以上怒られたらやだな…反論せず平身低頭で…

怒らせるつもりなかったんだけどなあ。

その時嫌がってなかったし、OKなのかと思ってたー

怒ってたのか。ごめん…

あ、怒るのやめた…会話再開?

うーんこれ以上怒らせたくないなあ。怖い。

しかし怒らせない選択肢わからん

どれ選んでも怒らせてしまう気がする。

うーんわからん

難しい…正解わからんよこれは…

これ以上話してまた地雷踏むよりは、会話切り上げた方がいいな。触らぬ神に祟りなしってね。

適当に返してそろそろ寝るで終了コースだなこれは。

えぇ…なんで新しい話題振ってくるの…

寝落ちしよ…

2019-06-14

S園芸よ、恥を知れ

練馬区にある、S園芸に行くことがある。

園芸好きには有名な店で、大型店だけあり、品揃えが豊富で便利である

花苗も、比較的珍しいものが入荷して来る。

から徒歩で20分ほどもかかるが、

それだけの時間をかけて歩いて行くだけの価値はある。

だが、一部のスタッフ接客態度が良くない。


先日、商品を購入した際に、

クレジットカード払いにするとポイントが付きませんが、よろしいですか? 

現金でのお支払いなら、2ポイントになりますが」という案内を受けた。

この店のポイントカードは、1000円で1ポイントである

ポイント目当てでまとめ買いするわけではないが、

2000円分のポイントと思うと少し惜しい気もして、現金払いに変更した。

しかし、レシート確認したところ、1ポイントしかついていない。

セール品が混じっていたので、その分がポイント対象にならなかったためだった。

原因は分かったが、先に2ポイント説明されたので気になり、

「…セール品が入ってたので、1ポイントってことですかね」と言ったところ、

「そういうことになりますね」と、平然と返された。


この程度で平身低頭して謝れとは言わないが、

普通、店側で間違った案内をした場合

些細なミスでも一言くらいはお詫びするものである

きちんとしたところなら「店側の案内ミスから」と言って、

最初の案内通りに2ポイント付けるくらいのことはする。

さすがに「あ、本当だ、すみません」ほどの

謝罪言葉はあるものだと思ったので、二の句が継げなかった。


一部の決まったスタッフだけなのだが、

この店の接客態度には、前々から疑問を感じることが多かった。

今回のスタッフは、50歳近いかと思われる女性で、

恐らく店の中でもサブチーフ的な立場らしい、厳めしい態度の人物で、

以前にも不快対応をされたことがあった。

そもそも、お客に対して仏頂面で「はい」と購入商品を渡す店員は滅多にいない)

スタッフ同士の話から察するに、技術面では実力のある人ではあるらしい。


品揃えの豊富さに強く惹かれ、

一時は毎日のように用もないのに立ち寄るほど好きだったS園芸だったが、

接客マナーの悪さに嫌気が差ししまい、

最近はあまり行かなくなってしまった。

資材なら、東急ハンズドイトでも手に入るので、

園芸に寄った後にわざわざ電車で移動してでも

それらの店で買うこともあるほどだ。

品揃えの豊富さ、スタッフ知識豊富さゆえに

以前は知人にも熱心に勧めていたのだが、

最近はむしろ他店で買うよう勧めている。


専門店なので、前時代的な態度でも通用するのだろう。

もっと一般的商品を扱う店ならば、

これではとても店が立ち行かないと思う。

かに買って頂いている、

それで自分たち生活が成り立っているという意識はないのだろうか?

また、自分の花に対する専門性を認めて貰っている、

評価して頂いているという意識があれば、

そんな態度は出来ないはずだ。

自分仕事に対する誇りの持ち方が、間違っている。


もちろん、感じの良いスタッフさんもたくさんいる。

親切にして下さっているその方たちに申し訳ないと思い

ネットへの投稿は控えていたのだが、

一部スタッフのたび重なる横柄な態度にうんざりして、

今回、ここに投稿した。

2019-05-26

お見舞いって

父が脳梗塞入院した。

幸い命の危機は脱して、体調が良い時は普通に話もできる。

本人の希望もあって親戚に電話でお見舞いをお願いして、叔父から週明けに行くと連絡があった。何と親戚で連絡を取り合い、総勢6人で来るらしい。

いきなり6人も押し掛けて来て大丈夫かなと不安だったのだが、さらに元気そうに見えた父が週末に行ったらなんだかぐったりしていて慌ててしまった。意味不明妄想話も全開だ。

叔父電話して、週明けの見舞いは無理、あと6人で来るのはやめて欲しいと伝えた。

叔父はすっかり不機嫌になって「こっちだって忙しいんだからさ」と言っていた。

疲労も重なってキレそうだったが、それでも見舞いには来て欲しいので、ひたすら平身低頭で謝った。

わかるよ、父の入院なんて、親戚とは言っても所詮他人事だよ。叔父には叔父生活がある。

だけど体調の浮き沈みが激しいし、じゃあいつなら絶対大丈夫かなんて医者だってからないのに俺にわかるわけないだろう。

しかしたら「患者様」になってたのかもしれない。でも長い人生、父に小さな借りを作ったこだってあるだろう。その貸しを今返してもらうのは駄目なのか?

親戚同士、まとめて見舞いに来て、これで義務クリアなんてことはしなでくれ。

せめて見舞いに来たがってるフリだけでもしてくれ。

2019-04-19

怖い婆さん

二階に公立図書館が入ってる建物の一階のロビーで備え付けの新聞読んでたんだけど、脇にある行政施設の窓口(詳細は知らない)に婆さんが声をかけたのね。どうやら持っている図書カードの期限が切れてその更新がしたいんだけど、尋ねるたびに図書館が閉館していてそれが叶わず、一体図書館はいつやっているのか、ということを知りたいらしい。

窓口で対応したお姉さんは当たり前のようにここは図書館じゃないので、図書館で訊いてみてください。と対応したんだけど、なんと婆さんがここですごい剣幕でキレ始めた。曰く『同じ建物に入ってるんだから知っていて当然だろ』『それくらい答えるのが常識だろうが』と。言ってることが無茶苦茶なのだが、何をそんなに憤るのかというくらいキレる。お姉さんも気圧されながらも「いやそんな事言われても違う組織なので」と答えざるを得ないのだが、婆さんはキレ続ける。

多分、婆さんの頭の中では窓口が違えど同じ行政で、お役所なんだから別の組織であっても知っていて当然という理屈が成り立ってるんだと思う。窓口のお姉さんが図書館の開館の曜日がいつなのか知ってるのか分からないけど、仮に知っていたとしてもその窓口は行政として何かしらの機能を担うために存在する以上、無関係組織に関して答える義理はないし、そもそも今日図書館営業してるんだから直接尋ねればいいだろうという話なわけで。

まり理不尽だったし、なにより婆さんは相手行政関係人間で、しか若い女性(あくまで婆さんから見ればだけど)だから自分より立場が低いであろうことをいいことに居丈高な態度に出てることが傍からありありと見てとれて、極めて不快だった。

結局、窓口のお姉さんが図書館電話で伝えたのか図書館人間が降りてきて、婆さんに平身低頭謝る。そんな謝る必要ないのにと思ったのだけれど、最後にはロビー玄関口にお見送りまでしていた。それでも婆さんは窓口のお姉さんに対して腹の虫が収まらなかったのか、殆ど難癖のように『あなた勉強不足なのよ』と再び窓口の向こうに食って掛かり、最後は『口答えをするな』と捨て台詞を吐いて帰っていった。

その間3分くらいの出来事で、窓口のお姉さんにしても図書館人間にしても、ついでの観察していた俺にとっても本当に通り魔みたいな出来事だったんだけど、ずいぶんと嫌なものを目撃してしまった。ああまでに自分全面的正当性があると信じて疑わずに、相手立場の弱さを利用して責め立てるという行為醜悪、愚劣をまざまざと見せつけられたことはない。

窓口のお姉さんも心理的ダメージを負ったみたいに消沈していて、見ていていたたまれなかった。

この話にオチはないです。嫌なものを見たというだけ。

2019-01-05

電車で一番迷惑なのは痩せないデブ

リュックとかバッグとかはこっちが「すみませ~~~ん」って平身低頭すれば対応してくれるし脚おっぴろげおじさんとかだってこっちがひたすら腰を低くしていけば「しゃーねーなー」って閉じてくれる。

でも、デブだけは頑なにその豊満脂肪を引っ込めようともしない。

というかデブの人に「すみませ~~~ん邪魔なんで今すぐ痩せられませんか~~~」と言った所でどうしようもない。

無敵の人だよ。

デブは無敵。

障害者だって監督者見つけて「ちょっとかにさせられませんか~~~~」って頼めば対応してくれるけどデブはほんま対処仕様がない。

マジもんの無敵。

改札口もうちょい細くしてデブ最初からさないようにすべきだと思うわ

2018-10-13

バイト日記

もう少しでコンビニに勤めはじめて半年になるけど、今までで一番わけわかんないお客様エンカウントした。

そのお客様は、ラベルが全く貼られていない助六寿司レジに持っていらっしゃった。こんな不良品まさか見落とされて陳列されているなんてヤバいと思い、お客様平身低頭謝罪して良品と取り替えようとしたところ、お客様がこう仰った。

「ラベルなら俺が剥がして捨てた」

ベルなら俺が剥がして捨てた!?

何でそんなことしたのかさっぱりわけわかめ

2018-10-04

成り代わり小説カップリングタグをつけるな

成り代わり小説というものがある。

夢小説の種類のひとつで、既存キャラクター容姿記憶等を受け継いでそのキャラクター立場に成り代わり、他キャラクターとの恋愛を楽しむというものだ。

そこまではまあ、いい。好きに楽しんでほしい。目につきさえしなければ。

でもその夢小説カップリングタグをつけるのは違うだろ。

AB成り代わり夢ってお前そりゃA夢であってABではないだろ。

こっちはAが好きで、Bが好きでABやってんのに誰だその女は。

マジでこれに関してはカップリングタグをつける奴の気が知れない。神経通ってるんだろうか?

ガワがBだからAB好きさんも楽しく読めるよねっ><とでもいうつもりだろうか。この理論仮定に過ぎないが漫画イラストなら百歩譲って分かるが小説って。文字やん。唯一のガワさえ全く見えないやん。素直にA夢タグつけろよ。

ABタグを付けておきながらいざクリックしたらキャプションに「成り代わり夢なのでBはいません。苦手な方は注意!」って。

注意書きがあるだけ親切は親切だが、逆に注意書きが必要だと判断するレベルでBがいない自覚はあるのにABのタグはつけるのかよ。気が狂ってるのか?

まあPixivにおいて苦手なものが引っかかってくるのはある程度仕方ない。

でもこれは違うだろ。回転寿司に行ってやっぱりマグロやエンガワだよね〜と思ってはいてもマヨコーンエビフライが流れてくるのはわかる。でもこれはもはやウンコだろ。回転寿司のレーンに急にウンコ流してんじゃねーよ。

いつも二貫一組の皿に寿司一貫とウンコ一貫かよ。食うわけねーだろ。バカか?

ガワがBだからいいよねっておまえシャリに乗ってりゃネタウンコでも食うのか?食わねーだろ。

AもAだよ。隣にウンコ乗ってんのに気付かずに皿の上に載ってんじゃねーよ。

分かってんのか?魂だよ魂。確かにBの見た目も好きだけど魂を好きになってんだよこっちは!簡単に捨ててんじゃねーよ!お前が捨てたそのBの魂!!!!!捨てるくらいならくれよ!!!!!!!!ここが一番うめーんだよ。魂捨てるなんてさては貴様素人か?

私はAB固定なのでBの存在が抹消されているのにも耐えられないしAがガワが同じなだけのクソ女と呑気にランデブーしてるのにも耐えられない。

気付けよ。いや気付いてるんだろうか?気付いたうえでそいつとイチャこいてるんだろうか?読んでないのでその辺は分からない。読んでないけど回転寿司のレーンに寿司に混じってウンコが流れてきたら食わないまでもヴォエ!ってなるだろ。なってんだよ。これはそのヴォエだよ。

大体なんだよ成り代わりって。ちょっと聞こえを良くしたところで(良くなってんだろうか?もう分からない。嫌いだから。成り代わり、最悪の響きだ。)寄生じゃねーか。寄生虫だよ。夢女という名の寄生虫がBの脳に卵を産み付けて幼虫がBの脳を食い荒らし挙句その得体のしれない物体をAが愛するんだよ。何を見せられているんだ?少なくともABとは呼ばんぞ絶対に。

フェイスハガーかよ。チェストバスターかよ。違うな。ボディスナッチャーかよ。

いっそボディスナッチャーならまだいいよ。そういうやつ。Bの様子がおかしいことに気付いたAが既に本物のBは殺害されていると知り、Bのふりをしているクソッタレの成り代わり侵略野郎をブッ殺すんだよ。そういうのなら成り代わりでもABタグが付いててもまあ分かるね。でも気付かないんだろ。ヘラヘラそのクソ女を愛するんだろ?見損なったよ。男が廃るぜ。

大体BもBだよ。何肉体から追い出されてんだよ。Bみたいに強い男の魂がその辺の女の魂に押し負けるわけねーだろ。頭かち割っても肉体にしがみつき続けるっつーの。貴様程度の魂はせいぜい人面瘡どまりだっつーの。大体肉体から追い出されたBの魂ってどこに行くわけ?死んでんの?それともクソブス女の肉体に代わりに入るの?どういうシステムなんだよ。わけがわからん

あとこれはもう成り代わり夢小説とは関係ないけど、モテモテのあたちがAからもBからも愛されてこまっちゃーう☆みたいな夢小説をAB夢って呼ぶヤツ、あれもやめてくれ~。

ABはAとBのカップリング名なんだ。AがBをBがAを好いていなければならないんだ。AとBがなんかわけの分からん女を取り合っていがみ合うところなんて見たくないof見たくないなんだ。

ただの略称だし~、ABは腐向けカップリングのためだけのものではないし~。という言い分もあるだろう。ぶっちゃけAB表記にこだわってるわけじゃないしなんでもいいんだよ。海外にならってスラッシュ入れようとかあったけどそれでもいいんだよ。でもtwitter検索スラッシュ認識してくれるんだろうか?くれるならいいけど。

とにかく混ざりたくねーんだよ。勘弁してほしい。

地雷を踏んだら潔く散れとも言うけど実際にぐああー!って一発で死ねるほどの爆発力、地雷にはないでしょ。ウンコだよウンコ。原っぱ散歩してたらウンコ踏んじゃって、うわ~…ってテンションが下がるあの感じなんだよ。いくら靴の裏についたウンコを芝生になすりつけてもウンコ踏んだ事実で心は沈むじゃん。

でも私にとってのウンコが誰かにとってのご馳走ってことは分かってるよ。糞虫とか。でも食べられないウンコはただのウンコなんだよ!

フンコロガシもウシやウマのフンは好きだけどゾウのフンはいまいちとかあるらしいけどその感じ。極力食べれないウンコ鉢合わせ確率を下げていきたい。じゃあどうするか。ゾウを隔離したいんだよ。ウシとウマがいる場所にしたいの。住み分けって本当に難しいけど、でも、諦めたくねーんだ…。

まあそれはそれとして、とにかくAB成り代わり夢小説にあえてABタグをつけるのは「Bはな、二人きりのとき俺のこと「A」って呼ぶんだよ」という展開があるときだけにしてくれ。ABキチガイから平身低頭のお願いだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん