「オペラ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: オペラとは

2020-05-25

anond:20200524070952

それを代償行為追体験と断ずるような矮小な捉え方をし続ける限り、その消費者生産者も見下しつづける害意に歪んだ怪物になる道から逃れられない。

自分の捉え方こそが「本質」だという傲慢によって自分怪物になっていることを誤魔化していないか

リアリティショーやAVが俗っぽい部類の娯楽であることは事実であるけれども、その考え方だとオペラ歌舞伎といった伝統芸能、あるいは映画小説のような芸術作品が描く人間模様もすべて自分人生と向き合わないアホが消費する気持ち悪い娯楽と捉えることになるのではないか

そうでないと言うのなら、その境界はどこにあるのか?

2020-05-23

第二の裏声を見つけてカラオケが楽勝になったよ

40歳男。

ここに来てカラオケの新しい発声方法に開花。

地声の高低はある程度影響が否めないけど、絶対に高音が伸びる方法を見つけた。

そうはいっても言葉ではおそらく説明できないなと思いつつ、発見した嬉しさで書きなぐります

ところでミックスボイスはできますか?

色々定義はあるけど、自分ミックスボイスを練習し始めた方法は、裏声地声ミックスしていくというものでした。

裏声ファルセット

これ、試してみてほしいのだけど、ファルセットしてるときって、喉が下がっているのがわかります

声帯しまってるけど、喉は下がってる。

オペラ歌手風に裏声を出してみたらすぐわかると思う。

それでもよくわからないっていう人は、むしろ喉を下げるようにしてみて。

そうすると裏声に少しだけ太さが出てくると思う。

自分は真似してできるようになったか理由はわからないけど、多分喉から口にかけて音が響く体積が広いと音の響きが良くなるのだと思う。(楽器とかそんな気がするでしょ?)

で、このファルセット地声を混ぜようとすると、自然と喉が開いていくのだけど、さらにそこから音の厚みをまそうとすると、今度は鼻の方向に広げようとするのがわかるかな。(あくま声帯しまってる。空いているのは喉)

どちらかというとあくびに似てる感じ。

あくびしながらファルセットを出そうとすると、喉が下がるというより鼻の方向に頭蓋骨を押し上げる感じになると思うのだけどどうだろう。

ここまでごめん。音楽について全く真面目に勉強したことがないから、あくま自分経験則しか話ができない。

でも、この、頭蓋骨を鼻の方向に押し上げる感覚が非常に大事で、要するにファルセット、もしくはミックスボイスを出そうとするとき、喉を無理に広げようとしなくても鼻の方向に頭蓋骨を押し上げるとかんたんに厚みのある裏声が出るよってことを力説したい。

突然だけど、耳の奥の筋肉を使って勝手に耳抜きできる?

人口比率どれくらいかからないけど、どうやら一定数いるみたいなのね。

もちろん自分もそう。

個人的感覚でいうと、そのときに使っている筋肉に近い筋肉を使っている感じがある。

喉はしまってる(というか力が全く入ってない)けど、鼻孔が広がる感じ。

そうすると、喉の負担ゼロで新しい裏声が出せる。

さらに喉を下げると、それこそオペラみたいなきれいなミックスボイス(そもそも定義が違うかもしれないけど)もかなり余裕で出せるようになった。

髭男?king gnu?40超えたけど全部の音域でるよ!

必要ならカラオケアップするけど、どうすればいいんだろう。

多分、体感だけで出せてる人もいると思うから出せてる人の意見を聞いてみたい。

とりあえず自力で耳抜きできるかどうかだけ教えて!

2020-05-22

まだ眠たい

なぜか眠たい

ランチタイム前にシエスタしたのに、ランチ後のいま再び眠たい。

ラジオオペラだよ

今日金曜日かな。モーツァルトか?無難だしいいんじゃないの?聴取しよぅ・・と

2020-05-12

anond:20200512230039

オペラソングとかの分野でも散々言われていることだけど日本語歌唱に向いた言語ではない

2020-05-08

anond:20200508004856

いろいろ調べたけど、音楽界もスポーツ界も芸能人オペラの人も皆こういうときにできることをできるだけやっていて、社会に貢献しようとしていたよ

野田山田平田を擁する演劇界宮本亜門を除く)だけが、金クレクレ虫みたいだったよ

2020-05-06

anond:20200506172012

日本演劇界関連の一番の作品は、漫画ガラスの仮面」ってことになりかねない。

ガラスの仮面ロングセラーを続けて若い世代ファンも獲得し、オペラ作品まで作られるほどなのに、読者はネタ元の演劇には足を運ばない。

2020-04-27

anond:20200427123816

ロゼトーマス

鋼の錬金術師』に登場するキャラクター

ロゼ・R・クロフォートとは、『約束の地リヴィエラ』に登場するキャラクターの一人。

ロゼリリエンタール

Triangle18禁PCゲーム「魔動装兵クラインハーゼ」のメインヒロイン

ロゼ

RPGテイルズ オブ ゼスティリア』のヒロイン

ロゼ

六神合体ゴッドマーズ』に登場するマーグの副官。

妄音ロゼとは、UTAU向けに作成された音声ライブラリおよび、そのイメージキャラクターである

天々座理世(てでざ りぜ)とは、Koiによる日本四コマ漫画、「ご注文はうさぎですか?」に登場するキャラクターである

神代利世(かみしろりぜ)

東京喰種」に登場するキャラクター

リゼ・ヘルエスタとは、いちから株式会社運営する「にじさんじ所属ブラコンバーチャルライバーである

エリゼ・シュバルツァーとは、英雄伝説 閃の軌跡に登場する登場人物であると同時にシスコン兄を愛するブラコンであるCV後藤沙緒里

カタリナとは、スマートフォンゲームグランブルーファンタジー」の登場人物であるフルネームはカタリナ・アリゼ

ジョルジュ・ビゼー(1838~1875)とは、19世紀に生きたオペラを中心とした作曲家である

ジェラール・グリゼー(1946~1998)とは、クラシック音楽のうち現代音楽に属する作曲家であり、1970年代から始まるスペクトル楽派の始祖の一人である

A・オリゼーとは、一般的に麹または麹菌と呼ばれる菌の一種である

2020-04-16

anond:20200416115950

環境は激良なのは確かだな。(親がオペラ歌手とかだからコネもあるし設備も多分ある)

だが、その環境で育ったとてあそこまで伸びる素材はなかなかないでえ。

2020-01-24

プレミアムフライデー

やっとこさ週末だわ。はああと数時間耐え忍んだら休める・・今日プレミアムフライデーじゃないのか?24+7イコール31から、来週がプレ金か?先週末休日出勤して疲れてる。今日プレ金にしてくれ!役所さんよ。めちゃくちゃ面白いことないかな??もう少しすると2:00だな。ラジオオペラか?仕事しながらオペラ歌声)きくの苦手。だから金曜午後は憂うつオペラでも静かな演目はいいけど。・・

2020-01-15

信仰ある人間不正行為を行うとき、神はどこにいるのだろうか

プッチーニオペラトスカ》の第一幕は、スカルピア教会で一人トスカへの邪な欲望を歌い上げるなか、聖歌が響き渡り幕が下りる。《テ・デウム》と言われる名シーンだ。

https://www.youtube.com/watch?v=tgWW6o1y9xI

このときスカルピアは「トスカ、お前は俺に神をも忘れさせる」と叫ぶ。これは、神を忘れなければ非道をなしえないという、彼の拭い切れない信仰心残滓を感じさせる言葉であるオペラ最後で、トスカは「スカルピアよ、神の前で会おう」と言って飛び降りる。トスカと並んで神の前に立ったスカルピア心中や如何。忘れ去ったはずの神を目前にして、彼の良心は傷んだのだろうか。

職場キリスト教徒フィリピン人がいる。こいつが、ちょっとした不正行為を行って、しかもその協力を俺に要求してくるんで困っているのだ。1回数百円程度の不正で、頻度も多いわけではないが、他の同僚にも協力してあげなよ的なプレッシャーをかけられるし、本人も当然のごとく不正の協力を要求してくるので断りづらく、ズルズルとやってしまっている。やってはいるが、不愉快もやもやしている。その不正自由にできる立場にありながら自分はやらないのは、それが不正からだ。信仰心のある人間よりない俺の方が倫理的だというのはおもしろい話ではある。しか不思議なのは、その不正行為を行っているとき、彼の神はどこにいるのだろうかということ。神の前で恥ずかしくないのだろうか。それとも神が不道徳であるとか盲目であるとかが想定されているのか。ひょっとしたら「数百円、お前は俺に神をも忘れさせる」なのかもしれないが。

2019-12-31

聞くだけならポップスと比べて敷居がそう高いわけじゃないけどな

昼寝猫 on Twitter: "クラシック音楽かいわゆる古典て家庭の文化資本依存だろ?多くの場合、細民や窮民はやれない。細民や窮民はええ格好してホ−ルで交響楽なんて聞けない。サプライサイドも受益層も中産階級以上。存在がすでに「階層」を区分してる側面がある。" https://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/tcv2catnap/status/1211159702446301185

演奏家を目指すのであれば、中流よりかなり上の階層出身である必要がありそうだけど、聞くだけならそれほどクラシック音楽って高いわけではなく、ソース比較豊富なんだよな。コンサートだってオペラはともかくとして、普通の交響楽や室内楽であればポップスコンサートよりもぼったくってる訳でもなく、むしろ安い印象が強い。そして、ドレスコードがあるわけでもないので、普段着で行っても別に白い目で見られたりはしない。(まぁそれは個人的経験ではあるが)

演奏家は「親がクラシック音楽が好きで親しんでいる」家庭からでないとあまり育たないと思うが、リスナーの方は「親は全然興味がない」ケースは少なくないと思うし、そういう家庭でも聴く環境というのは社会比較的安上がりに準備されているので、多分そういう階層クラシック音楽だけではなくてポップスを聞くこともまた難しいだろうと思う。

そもそも音楽趣味として聞くことが贅沢である、って経済状態階層バブル以降、嫌になるくらい増えてるだろうな。

2019-12-22

パリ劇場にて

団体ツアー旅行に組み込まれオペラ観劇での出来事

私たち劇場に入って着席した時、ステージ上は幕が上がったままで演目リハーサルが行われていた。

自分は「開場して客も入っているのにステージでリハやるか…?」と思ったが、毎日何公演もこな劇場らしい、観光客相手ならではのある種の効率性を感じつつリハーサルの様子を眺めていた。

私たち日本人ツアー客は中段あたりに2列横並びでまとまって座った。客層は多様で、自分の左席にはユダヤ系と思われる立派な髭をたくわえた男性、後ろはいかにフランスらしい高い鼻に小さな眼鏡をちょこんと乗せた可愛らしいおばあさんが座っていた。

ふと右後ろ側から、同じツアー客の70歳くらいのオッサンリハーサル歌声に合わせて小さく唄うのが聴こえてきた。

演目を知っていて口ずさむならまだ良いのだが、オッサンメロディー日本民謡なのだ。明らかに調和していない。

気になるのでちらちらと振り返って様子を確認すると、後ろの眼鏡のおばあさんが楽しそうにオッサンを見ている。というか民謡調子に首を頷かせて聴いている。

オッサンも乗ってきて声が一段と大きくなった。オッサンの横に座る奥さんは何故止めないんだろうと思って見ると、目をつぶって顔をしかめている。ああなるほど、オッサンはいつもこの調子ウンザリしているんだろう。

そのうちに眼鏡おばあさん、オッサンに「立ち上がって、披露して」とジェスチャーで促す。オッサンも応じて立ち上がってしまう。

自分はいよいよ見かねてオッサンを制そうと思い立ち上がろうとした瞬間、左席の髭の男性自分肩に触れた。

男性自分に向かって素早く眉を上げる仕草をし、オッサン視線を送った。自分は彼が意図するところを察した。「せっかく立ち上がったんだ、まだ開演前だし尊重しようではないか

一瞬の出来事ではあったが、ステージからこちらの状況が見えていたのだろう。ふいにリハーサルの声が止んだ。

オッサンもすぐに状況が飲み込めたらしく、ひと呼吸おいてから朗々と唄い始めた。この瞬間だけステージは客席のオッサンに移った。

やや拙いが元々経験のある感じ、NHKのど自慢ならまずまず合格しそうな調子

オッサンは2番まで唄ったのち、大きな声で「ありがとうございました!」と言って着席した。柔らかな拍手が起こった。

わず3分間程度の出来事だったと思う。

左席の髭男性が示した小さな寛容の態度が同心円状に広がり、誰も傷付くことなく着地できた事はまるで奇跡のようで、自分はこの温かな感覚いつまでも胸に留めておきたいと思い余韻に浸ったのだった。

という夢を見た。

2019-11-09

嵐の生歌下手過ぎ

普段口パクしてる割には上手かったけど、何でもっと上手いオペラ歌手とか出さなかったんだろう

ちょっと流石に嵐はないわ

2019-11-04

anond:20191104192735

正直当たり前すぎてそれを言語化する意味がわからない

チビ男だけどナメられないように臆病な態度は絶対に出さないようにしてる

チビいくら身体を鍛えてゴツくしたところで一回りデカくて鍛えてる奴には意味いからな

どうしても怖くて仕方ないなら

声量をオペラ歌手並みに鍛えるとか

緊急事態にパニクらないように呼吸法マスターするとか

スマホのブザーアプリで緊急連絡先(警察含む)を登録しておくとか色々ある

チビ攻撃性が高いとか男達の間でもよく言われるけど

基本的デカい奴になめた態度をされるからだよ

女性の方には体格が大きい女にナメられるとかないのか?

もちろん環境にもよるだろうけど

治安がよくないところには普通にあるだろ?

2019-10-26

オペラ蝶々夫人韓国軍人日本人女性の話だったら

ネトウヨは怒ってたんだろうか

蝶々夫人日本差別的すぎるという指摘が主に欧米でずっとあるけど、日本大好きネトウヨ特に怒ってないみたいだから

2019-10-25

日本ラグジュアリーカルチャーなんかない

https://twitter.com/goito/status/1187190356753780736?s=21

「ツンと澄ましたカルチャー

「ふんだんにお金をかけたラグジュアリー感」

そんなもん元々日本にないで。あるなら例を上げてほしい。

日本オペラクラシック演奏会も、文化としてはずっと傍流。

日本でずっとメインだったのは泥臭い日本映画とか、みんなで歌える歌謡曲、そして週間漫画誌

1970年代からずっとサブカルメインカルチャー

ラグジュアリー文化が栄えたことなんてない。

この人は何について言ってるのだろう?

2019-10-03

隣人が声楽を習い出した

普通に家で過ごすぶんには聞こえてこないけど、我が家トイレ隣家ピアノルームと近いのか、トイレにいるとすごく聞こえてくる。この増田増田らしくトイレから書いているというわけだ。

70近いおばちゃんの下手なピアノと、下手なオペラ歌唱。だがなぜかそれが心地良い。一生懸命からかなあ。それはそうとウンコ出ない。

2019-09-15

ヨーロッパ旅の記録とオススメ

イギリス

ロンドン:ベタだが名所多数。ビッグベン、バッキンガム、セントポールウエストミンスターロンドン塔、タワーブリッジ、大英、ナショナルハロッズ等々。

マンチェスター:何もねえ

リバプール:何もねえ

カーディフ:何もねえ

エディンバラ:何もねえ

グラスゴー:何もねえ

飯:ロンドンイギリス料理以外はまとも。ロンドン以外は不毛

フランス

パリ:治安最悪、汚ねえ。でもルーブル、オルセー最高。エッフェル塔凱旋門ノートルダムは焼けたけど、ヴェルサイユ、モンマルトル、シャンゼリゼ、く、悔しいけど好き。

モンサン:遠い

マルセイユ:汚ねえ

ボルドー:最高

トゥールーズ:汚ねえ

カルカッソンヌ:広い城だけ

ニース:最高

カンヌ:まあまあ

パリツーリストトラップ以外、大抵の料理うまい

ドイツ

ベルリン:壁壁壁

フランク:何もねえ

ミュンヘン:オクトーバーフェストクリスマス、季節だけかよ。ノイッシュ。

デュッセル:駅前寂れすぎ

ケルン:大聖堂見たら途方にくれる

ハンブルグ:何もねえ

飯は肉しかないのかよ!

日本人アレ行き過ぎ。やっぱり肉しかないのかよ!

イタリア

ミラノ:最高

ローマ:汚ねえ

フィレンツェ:最高

ヴェネツィア:最高

ナポリ:汚ねえ

シチリア:最高

ジェノバ:何もねえ

トリノ:何もねえ

ボローニャ:何もねえけど、飯はたしかうまい気がした

ピサ:塔

アマルフィ:最高

チンクエテッレ:最高

飯:ローマツーリストトラップ以外はウマーーー!

スペイン

バルセロナ:サクラダと飯と海があれば最高

マドリー:バルセロナの後だと今ひとつレベルは高い。プラドピカソ

セビーリャ:最高

マラガ:最高

ハス:白い村ショッピングモールみたいだなと思った

グラナダ:最高

コルドバ:最高

ビルバオ:何もねえ

サンセバスティアン:飯最高

飯:ウマーーー!

ポルトガル

リスボン:スペイン田舎

ポルト:綺麗なスペイン田舎

飯:ウマーーー!

スイス

ジュネーブ:湖、国連

チューリヒ:何もねえ

ベルン:何もねえ

山:最高最高!!!!!

スイス欧州最高に挙げる人多し

ノルウェー

フィヨルド:単なる山。日本人には珍しくないリアス

オスロ:何もねえ

スウェーデン

ストックホルム:何もねえ

美人:笑うくらい綺麗。なぜに瞳が水色???

飯:ミートボールは大して名物じゃなかった。黄色にはめられた?

フィンランド

ヘルシンキ:何もねえ

デンマーク

コペンハーゲン:何もねえ。ガッカリ

北欧はまとめて飯ダメ

オランダ

アムステルダム:チューリップ意外に最高。ゴッホ。アンネ。

ロッテルダム:何もねえ

ハーグ:フェルメール

イマイチ

ベルギー

ブリュッセル:EU以外何もねえ、ガッカリ、汚ねえ

ブルージュ:綺麗だけど何もねえ

ワッフルうまくない、チョコ日本で食える

モナコ:綺麗だけど何もねえ

オーストリア

ウィーン:王宮美術館、もう飽きた。オペラは知らん。綺麗。

チェコ:

プラハ:中世の街並み、綺麗。タクシー酷い。

ポーランド

ワルシャワ:何もねえ

クラクフ:塩の洞窟と、ドイツ人が大嫌いになる見学

ハンガリー

ブタペスト:綺麗だけど何もねえ

ギリシャ

アテネ:最高

ミコノス:最高

サントリーニ:最高

飯は素材を生かせればまあ、という感じ。

クロアチア

ドブロブニク:最高

アイルランド

ダブリン:ギネス飲んだら、The 何もねえ

2019-09-11

深淵最近は誰も覗きに来なくってね」

深淵の朝は早い

日が昇る前に起き出し覗き返す準備を始める

「まあ好きで始めた仕事から

深淵さんは笑顔で答える

最近深淵を覗き込む者も減ったそうだ

「うーん...怖がらせちゃったかなー」

世代交代ってやつですかね」

「ほらオペラ見ないでしょ今の人は」

深淵を覗きに来るには基礎的な教養必要

ドンキヤンキーでは来ないだろう

そして教養のある者は社会的地位が中堅以上の場合が多く危険を犯そうとしない

プロとしてプロ深淵を作らなきゃって」

これから今日深淵を作る作業

企業秘密が多いらしく取材班ヨーロッパから出された

完成したら見せてもらえるのでイスタンブールで待つことにする

2019-09-02

anond:20190901133532

その通りですね、気になる時がありますね。

大体そういう時は脳内補正してる。

考えてみたら、いろんな補正の仕方あると思うんですよね。

描かれた描写を捻じ曲げるぐらい強引なやり方とか、例えば噛む直前に描かれてて変なタイミングに見えても、実は噛む直前ではなくて作画が間違ってたんだとか時間予算がないから省略したんだとか無理矢理な解釈したり。

あとはアニメは具象ではなく抽象なので、人間の脳を騙すように面白い表現を考え出してくれてるという視点で、能や狂言やお芝居やオペラみたいなものと同レベルで、

現実に考えたらどう考えたって歌ってる暇なんかないだろって事しか無いけど、それはフィクションだと「見ればわかる」。

作る側も見る側もそれが分かってるから後はその表現にどこまで乗れるかって感じです。全く乗れないなら嗜好に合わないから諦めるしかない。

人を騙すというより錯覚させるという事で、それが面白さにつながればいいと思う。

から脳内補正できれば見ていけるけど、出来なくてつまらない時は、そもそも向いてないから違うものを見るか、脳内補正力を高める訓練をしてレベルを上げなければならないのだ。

その他にもフィクションだとみんな分かった上の事を敢えてそれを芸にしていく人もすごいね

沢山ある表現の中でも、ある表現を受け入れられる人と拒絶する人がいるのも、それだけの事だから。だからフィクションに限って言えば楽しめるとこだけ楽しんでいける。

失敗したり下手だったりして乗れないって事もあるのは、作る方と見る方のお見合い的な運かな。

2019-07-30

きれいなからデスボに変わる女性ボーカル海外バンド

昔見たPVなんだけど、アーチスト名がわからなくて誰か知ってる人がいたら教えてください。

海外バンド女性ボーカル最初オペラみたいなきれいな声で歌ってたんだけど、途中からデスボに変わる。

2019-07-21

anond:20190721192520

国立公立劇場でやるオペラとか、9時頃終わりにするために5時半開演だったりする。

公務員労組が強すぎるから

普通の勤め人には行けない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん