「議事録」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 議事録とは

2017-08-12

アベ 相続税3億円脱税発覚 “消えた年金"調査を消して10年  消費増税土産に 安倍首相再登場、アベはいくつ公約スローガンを掲げ 破ったか

AAさん 8月11日 09:18

アベ 相続税3億円脱税発覚 “消えた年金"調査を消して10年 

消費増税土産に 安倍首相再登場、アベはいくつ公約スローガンを掲げ 破ったか

加計大学設立に対して何の話も要望も何一つ話してない。200%嘘。

「消えたのか言われていますが 消えていません。最後のお一人までお支払いします」

私自身は、TPP断固反対と言ったことは一回も、ただの一回もございませ

 んから。まるでですね 私が言ったかの如くのですね 発言は慎んでいただきたい」

年金額が減るなどということは、ありえません。このことを明確に

 申し上げたいと思います。」→わずか4ヶ月で減額

日本を取り戻す」「ねじれ解消

「口癖」は、「結果を出す」だが、在任5年を経て「結果責任放棄

そもそもですね、我が党において、いままで結党以来ですね、

 強行採決をしようと考えたことはないわけであります

世界経済リーマンショック前に似ているのであります

「私が申し上げていることが真実であることはバッジをかけて申し上げます

 私の言っていることが違っていたら、私は辞めますよ。国会議員を辞めますよ」衆院予算委員会

「何か私が関わってるかのような話が出ていますが、妻や私が関わってたら

 私はですね 総理を 総理大臣をやめますよ」後、議事録からごっそり消える。

 不信を招いたことを認め「国民の皆様に丁寧に説明する努力を積み重ねたい」

稲田の指揮のもとしっかりと真相を究明して、説明責任果たしていく」

「その任命責任自分にある」と繰り返し明言。稲田「閉会中審査拒否

2017-08-09

梶山大臣速記録の破棄認める 加計幹部同席の特区WG

 学校法人加計(かけ)学園」の獣医学部新設問題めぐり梶山弘志地方創生相は8日の閣議後の記者会見で、「速記録は議事録議事要旨を作った時点で不要になる」と述べ、政府国家戦略特区ワーキンググループ(=WG、八田達夫座長)の2015年6月のヒアリング内容を記した速記録を破棄したことを認めた。

 ヒアリングには愛媛県と同県今治市関係者に加え、「説明補助者」として加計学園幹部ら3人が同席し、教員確保の見通しなどを述べたとされる。梶山氏は、学園幹部らの発言速記録への記載の有無についても、「速記機械的作業説明補助者の発言記載はある」と述べた。

 速記録の破棄について、菅義偉官房長官は8日午前の記者会見で、「ルールに基づき行っている」と述べ、問題はないとの認識を示した。ただ、7日に記者会見した八田氏によると、WGの運営要領には、議事要旨や議事録の取り扱いルールは明記されていないという。

朝日新聞デジタル 2017年08月08日 16時58分)

破棄したのに加計学園患部の発言記載はあるって

捨てると増えるを地で行く奴ら

2017-08-06

https://anond.hatelabo.jp/20170806092455

新聞の考える正しいは彼らの正しさ(経営思想

情報を得たい人の正しさは一応は議事録(現状を知ってベターな次の手を見極める)

新聞経営のために事実を捻じ曲げるの ならば、

経営計画がクソなのでそうなっているわけで、

まり従業員情報を得る人たちは経営者経営ミスのために正確な情報を得られずわりを食っている。

治安の悪化経済の停滞という形で。


図鑑医師新聞ジャンルとしては違いますよね。

新聞専門性いらない(ように見えてしまう)

2017-08-05

https://anond.hatelabo.jp/20170722215114

新人に社外向けの重要資料作らせるとか増田マネジメント能力ヤバイ

二等兵に核のボタン持たせるようなもんなのに

せいぜい社内向け日報とか議事録程度じゃないのか?

しか説明1時間って…規模にもよるけどコピペで済まない程度に重要だったら人に付かせて書かせたほうがいいと思う、というか3年目のお前が手本見せてやればいいのに

2017-08-01

獣医学部の新設を巡る問題で、内閣府山本幸三担当大臣が、政府学校法人を決定する2カ月前に、加計学園に決めたと日本獣医師会に通告していた

獣医学部の新設を巡る問題で、内閣府山本幸三担当大臣が、政府学校法人を決定する2カ月前に、加計学園に決めたと日本獣医師会に通告していた議事録を「週刊文春」が入手した。

 獣医師会の議事録によると、2016年11月17日山本大臣は、日本獣医師会本部訪問し、会長役員に次の通り述べている。

獣医師が不足している地域に限って獣医学部を新設することになった〉

四国は、感染症に係る水際対策ができていなかったので、新設することになった〉

四国では、加計学園愛媛県今治市獣医学部新設を目指しており、加計学園に決まったことを獣医師会に通告した形だ。

 この日は、獣医学部の新設をどの学校法人が担うかを政府が決定する2カ月前だったが、この議事録により、「加計ありき」で進んでいたことが裏付けられた。

さらに、山本大臣は、

今治市土地で36億円のほか積立金から50億円、愛媛県が25億円を負担し、残りは加計学園負担となった〉

 と、「加計学園」と明言して事業費の負担額を詳細に説明し、加計学園に決めた理由を語っていた。

2017-07-31

世の中は政治家口利きだらけなのにみんなそんなことないかのように

世の中は政治家口利きだらけなのにみんなそんなことないかのように振る舞ってる。

こんな糞のような社会を何が嬉しくて守っているのだろうか?

証拠を出せだと?議事録なんかに残すわけ無いだろ、馬鹿

2017-07-30

はてなーよ!!教えてくれ!!

https://togetter.com/li/1134809

松本市民なんだが怒りが収まらない。

松本城公園ではこれまで飲酒に関わるトラブルはなく、様々な催しでアルコール提供されてきた。

ここ数年、地方創生を目指して様々な催しを行ってきた。人口25万人規模の地方都市としてはかなり頑張っていると思う。

人口減少も比較的緩やかで、地元商店主含めてみんなで地元を盛り上げようとしていた。

行政には絶望した。

確かに、喫煙飲酒に対する風当たりは強くなっている。しかし、これまでのイベントがそこを無視していたわけではない。

いろんな配慮をして、いろんな人の努力地元を盛り上げようとしているのに、この結果ですよ。

数万人の来場者、経済効果を失い、それ以上に地域振興の機運さえ削り取っていくこの判断。おれは許せない。

なにより、「品格」を問題にする教育委員会が、内規変更の議事録を「非公開」にしてるのが許せん。何裏でコソコソ決めてんだ、卑怯だぞ!!!!!


行動しかない。

そこで賢いはてなーよ、俺に行動の指針を与えてくれ。合法的な。

デモか?

市長に抗議?市長後援会に抗議?

市議会議員に抗議?市議会議員後援会に抗議?

まずは、議事録の公開請求か?

裁判か??

自分仕事もあるからメールを送るとか??

2017-07-27

安倍総理加計学園認可早くしろよ!」

安倍総理加計学園認可早くしろよ!」

安倍命令で「加計学園早く認可しろよ」

【アベ友疑獄】「加計学園を早くしろ内閣府今治市恫喝 首相意向

内閣府はこの期に及んで「加計学園を早くしろ平成30年度(来年4月)に開校しなければ

国家戦略特区を取り消すぞ」と今治市企画財政当局恫喝をかけてくる・・・

今治市議会関係者がこう明らかにした。

 今治市が37億円の市有地無償譲渡し、さらに校舎の建設費等事業費の半分(=96億円)

を補助する加計学園岡山理科大学獣医学部理事長加計孝太郎氏は

安倍首相大親友である。  今治市の急ぎようは常軌を逸している。

http://blogos.com/article/213892

安倍自民山本幸三大臣は嘘つき。明らかに加計ありきだったのに「言わないようにした」としていたが、

獣医師会の議事録には「加計ありき」がはっきりわかる内容。

やはり安倍のお友達税金市有地を不当に横流しすることが目的だったのだろう。

いい加減安倍晋三不正をしたと白状しろ

安倍総理加計学園認可早くしろよ!」

安倍総理加計学園認可早くしろよ!」

安倍命令で「加計学園早く認可しろよ」

【アベ友疑獄】「加計学園を早くしろ内閣府今治市恫喝 首相意向

内閣府はこの期に及んで「加計学園を早くしろ平成30年度(来年4月)に開校しなければ

国家戦略特区を取り消すぞ」と今治市企画財政当局恫喝をかけてくる・・・

今治市議会関係者がこう明らかにした。

 今治市が37億円の市有地無償譲渡し、さらに校舎の建設費等事業費の半分(=96億円)

を補助する加計学園岡山理科大学獣医学部理事長加計孝太郎氏は

安倍首相大親友である。  今治市の急ぎようは常軌を逸している。

http://blogos.com/article/213892

安倍自民山本幸三大臣は嘘つき。明らかに加計ありきだったのに「言わないようにした」としていたが、

獣医師会の議事録には「加計ありき」がはっきりわかる内容。

やはり安倍のお友達税金市有地を不当に横流しすることが目的だったのだろう。

いい加減安倍晋三不正をしたと白状しろ

前川氏の発言ロジカルかいブコメが多いことに絶望を感じた、大丈夫か、、、日本

http://nots.hatenablog.com/entry/2017/07/26/120000

上記の記事話題になっているが、このブコメを見ておったまげた。

この議事録を読んで、なぜ前川氏を擁護できるのだろうか。

WGの質疑に対して、きちんと回答していないのは前川であることは明確。

これを見て、ロジカルに回答しているのは前川氏と断じることが出来る理解力意味からない。

本気で前川氏の主張が正しいと思う日本人が大半なら、日本も末期だなと感じざるを得ない。

前川氏がこの会議でやっていることは、逃げの一手に過ぎない。

質問に対して、「その質問必要根拠を示せ」、では議論にならない。

もし「その質問必要根拠を示せ」という回答が許されるなら、この回答に対する返答は、

「その質問必要根拠を示さなければならない根拠を示せ」だ。

もはや議論にならない。つまり前川氏は議論をする気がないのである

前川氏が議論する気があるなしの是非は置いておいて、この議論になっていない議事録を見て、

議論にならないのはWGに問題があると考えるのは、呆れを通り越して絶望を感じる。

2017-07-26

前川平氏議事録もっと楽しむ

自分ブログに書いても読まれないので増田で。

前川平氏が登場する議事録を発掘したエントリーが人気を博しています

前川平氏 発掘された12年前の「笑ってはいけない議事録」が話題

http://nots.hatenablog.com/entry/2017/07/26/120000

元の議事録こちらのリンク

第14回 教育WG 議事次第

http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/old/minutes/wg/2005/0712/agenda.html

読んでいただければ分かりますが、前川氏はWGの民間議員から質問に全く答えず堂々巡りをする香ばしい議事録となっています

エントリも紹介していますが以下のような流れです。

福井秀夫政策研究大学院大学教授)専門委員「我々は日本教育制度議論しているわけだが、その養成制度免許制度の効果測定について、実証的で科学的なものを一度も見聞きしたことがない。それは文科省責任できちんと調べていただくべきものだと思う。」

次の質問ですが。

前川企画室長 ちょっとお待ちください。もし今の教員免許制度意味がないとか、必要がないとおっしゃるのであれば、そちらの理由を挙げていただきたいと思います

中略

前川企画室長 疑問を提示されているのであれば、疑問を提示するだけの理由を出していただかなければ我々は答えられません。

〇安念専門委員 エビデンスがないものを初めから信じるなどというのはばかけたことでしょう。

このあと延々と堂々巡りをするのですが、まあ酷いものです。典型的ダメ議論です。誰が悪いって?もちろんWGメンバーです。

これ、WGメンバーがやっているのは藁人形論法です。詭弁の一つです。「免許制度の効果測定について、実証的で科学的なものを一度も見聞きしたことがない。」一見正しいことを言っているように見えますが、「免許制度の効果測定」という藁人形を持ち出しています。これは「免許制度における教育実習の回数について、多い場合と少ないで優位な差はあるのか?」などであれば妥当ですが、余りにも漠然としすぎていて妥当ではありません。

この手の要求は良くシステム開発で、「このシステムではこの数字が見れればいいよ」「この数字をだすなら帳票形式なのは当たり前だろ?」「帳票だすならグラフが見れるのは当然じゃないか」等と、要件定義の段階で「この数字が見れればいいよ」を詰めないせいでデスマーチするあれと一緒です。

明確に定義をしない「免許制度の効果測定」について永遠要求を出し続けるわけです。「エビデンス」「エビデンス」と連呼するわけですが、明確に定義されていない効果測定エビデンスなど出せるわけがないです。

いません?明確なゴールを決めずに新人資料を作らせて、「これは思っているのと違うな」とか言って作り直しを連発してマウントとる上司。やり口が全く一緒です。

前川氏の蒟蒻問答を笑いどころですが、議論を重ねるのではなく、詭弁を弄してマウントを取りに行っているWGの腐臭も笑いどころの議事録です。



はてなブックマーク - 前川平氏 発掘された12年前の「笑ってはいけない議事録」が話題に - Not-So-News

http://b.hatena.ne.jp/entry/nots.hatenablog.com/entry/2017/07/26/120000

何かブコメを読むと、前提知識に差がある人が多いって感じ。

12年前の2005年小泉純一郎政権改革改革改革!がマジックワードになったた時期。小泉政権では三位一体の改革とやらで教育予算もいろいろ減らされようとしていた。それに現場で正面から反対していたのが前川喜平。「奇兵隊、前へ!」というブログを立ち上げ、三位一体改革問題点を書き表していった。この辺のことは少し前の産経記事にも出てたが、前川活躍のおかげか、重要な部分では守りきったとか。

この時の前川活躍は、昨日の参院予算委でも加戸守行前知事が褒めていた。当時の「改革」の問題点は左右問わず認めてるということじゃね。

 

前川喜平のスタンス官僚時代から全く変わっていない。

教育を守るために誰にでも物申す

高須氏の訴訟について

などと高須氏が一昨日の第1回期日について吹き上がっておられます。本案の問題は後述するとして,このようなことをおっしゃるのは,弁護士説明不足なのでは?と思ってしまうわけなので,同業者として考察したく存じます

ちなみに結論としては,訴える相手が間違っているのが訴えの却下になります(なのにそのことを説明してないだろうことが問題。)。

所々で既に指摘があるとおり,民事訴訟の第1回というのは訴状陳述,答弁書擬制陳述,被告から予め出された日程に沿って第2回の期日を決定,それで終わるケースがほとんどです。場合によっては第2回の期日も期日前で書記官が調整していることも有ります。それくらいセレモニー性の高いものとご理解ください。なお,第1回に被告側の出頭が不要根拠

訴状等の陳述の擬制

第百五十八条  原告又は被告最初にすべき口頭弁論の期日に出頭せず,又は出頭したが本案の弁論をしないときは,裁判所は,その者が提出した訴状又は答弁書その他の準備書面に記載した事項を陳述したものとみなし,出頭した相手方に弁論をさせることができる。

この規定になります。第1回なので「最初にすべき口頭弁論の期日」となり,「答弁書~を陳述したものとみな」すことができるわけです。もうこれは慣例ですので,裁判所も第1回の期日を決める時に被告側の都合を聞きません。ところで私わからないんですが,今回被告らの代理人は出頭したのでしょうか。重要裁判だったり,前後裁判所用事があれば第1回でも出廷したりしますが,今回はどうだったんでしょう。高須氏の口ぶりからすれば出廷していたようですが。

僕の意見陳述の後,次回の公判期日が決められただけです。
僕の意見陳述だけで初戦は終了しています
詳細な反論どころか被告人弁護士の主張はなんにも聞いていません。
民進党コメントなるものは誰が出したものですか?
これ嘘ですよ

民進党ステートメントを見る限り,三行半答弁書請求棄却訴訟費用負担原告,との判決を求めるとだけ記載してある答弁書普通これを出します。)ではなかったようですが,高須氏の口ぶりだと次回の裁判までに用意するように指示されていた,ということなので三行半でだしたのでしょうか。よくわかりません。

僕は丁寧な意見陳述をいたしました。あなた様方は何の反論もしていないのに,あたかも丁寧な反証をして勝利確信しているがごときコメントをしています
民進党代表してコメントした方は僕の冒頭意見陳述を確認していないことは明らかです。あらかじめ用意してあったコメントですか?不誠実です。

高須氏の発言内容を伝え聞く限り,刑事裁判じゃあるまいし訴状に書くか証人尋問でやれよ,と言った類のものなので,これからも一昨日述べたことについて触れられる機会はないのではないでしょうか。

被告側は答弁陳述していません。次回の裁判までに用意するよう裁判官に指示されていました。

とのことですので,やはり実質的内容はなかったか,あるいはあったけども不足があったのでもう少し詳しく反論してほしい,ということだったのでしょうか。とも思いましたが,後述の検討からすれば,明らかに訴える相手を間違えているので却下してほしい,ということを答弁書に書いたんでしょうね。それは必勝ですわ。

被告がでて来ないならもう裁判には行きません。弁護士同士の代理戦争になります
僕は当事者大西健介健介議員蓮舫代表と論戦したいのです。対決したら一瞬で勝つ自信があります正義は僕の方にあります最後勝利は常に正義の側です。

このあたりも本来であれば弁護士から説明があるところですが,民事訴訟当事者間が意見を戦わせることはないと言っていいです。まあ対質という手続もあるにはありますけども,とらないのではないでしょうか。特に蓮舫については今回なぜ訴えられたかもわからない有様で,尋問にも呼ばれない(おそらく尋問までやることになったとしても被告申請しないでしょう。原告から申請しても却下になるのでは?)と考えられます。で,他の期日はおそらく被告ら本人は出頭しないでしょうから,論戦の機会はないといえます。ちなみに他人尋問中に発言した場合最悪退廷です。ということは普通説明がありますがどうなんでしょう。

僕がどんなに不快な思いをしたか法廷で丁寧に陳述しました。その後の展開では,謝罪はなく,大西健介議員蓮舫代表が開き直ったように見えます。嘘のコメント民進党名で出してますね(怒)
開戦しました。全力で戦います
正々堂々としてくださるよう望みます

嘘かどうかは分かりませんが,上記の推測が当たっているのであれば,最低限の反論はしたのではないでしょうか。ただ,発言から2ヶ月強しかたっておらず,そこまで準備できているとは思えない(被告代理人に時間がなさすぎて死ぬ)ところではあります


さてさて,本案の内容ですが,憲法51条の免責特権棄却になるものと考えます。みな国会議事録くらい確認してから論じてほしいものですが,おそらく問題発言がこれ(おそらく,というのは訴状を見てないから)。5月17日衆院厚生労働委員会,91番以下の発言です。

http://kokkai.ndl.go.jp/cgi-bin/KENSAKU/swk_dispdoc.cgi?SESSION=62856&SAVED_RID=1&PAGE=0&POS=0&TOTAL=0&SRV_ID=10&DOC_ID=9536&DPAGE=1&DTOTAL=1&DPOS=1&SORT_DIR=1&SORT_TYPE=0&MODE=1&DMY=64961

さて,広告の話にちょっと入っていきたいと思うんです。

 今回の医療法では,医療に関する広告規制見直しが含まれているわけですが,そもそも医療分野は人の生命身体にかかわるものであり,また専門性が高いということで,広告原則禁止のような非常に強い規制がかかっているということであります

 ただし,美容医療というのは,今,医政局長の答弁の中にも少しありましたけれども,普通医療とはちょっと違う。つまり,何かすぐ治さないといけない病気があるわけじゃなくて,客観的医療必要性ではなくて,患者主観的意向に沿って施術が行われる,また,結果についても,きれいになったかどうかは患者主観で決まる,また,美容医療を受けたことがある人は普通他人には余り自分から言いませんから,私,美容医療を受けたのよというのは,ですから口コミというのが余り機能しない,それから自由診療であるので非常に金額が高くなる,こういういろいろな特徴が医療の中でも少し違うんだろうなと。だから,派手な広告であったり,強引な勧誘による集客行為が行われやすい傾向があるのではないかというふうに思います

 一方で,医療分野においては,先ほど言ったように,原則広告禁止になっていて,非常に限定的な事項しか広告することが認められていない,医療機関名であったり,連絡先であったりということでありますので。だから,非常にCM陳腐ものが多いんですね。

 皆さんよく御存じのように,例えば,イエス○○とクリニック名を連呼するだけのCMとか,若い女性が,〇一二〇で始まる電話番号とクリニックの名前を言いながらごろごろごろごろ転がっているCMというのを皆さん見たことがあるというふうに思います。あるいは,テレビでおなじみのニューハーフタレント音楽に合わせて踊りながら○○美容外科というのをずっと言い続ける,こういうCMがよく見られるんですね。

 選挙でも,我々,名前連呼というのをやります名前連呼というのを。確かに,知らない人の名前は書けませんから名前連呼するわけですけれども,ただ,名前連呼だけだったら,その候補者が何を考えているのかもわからない,誰に投票していいのかわからないということがあります

 そういう意味では,こうしたクリニックの名前とか電話番号だけを連呼するこういう広告というのは,患者医療機関治療方法選択する上では私は有用ものではないというふうに思うんですけれども,こういう広告というのは非常に陳腐だと思いますけれども,大臣はどのように思われますでしょうか。

日本語を解すれば容易に理解できる明快なロジックですが,大西議員ロジック

医療広告には厳しい規制がある→イエス○○クリニックなどという陳腐CMが多い→医療機関選択にとって有用ものではないと思うが,大臣はどう思うか?

というものです。その後の発言を追うと,

ですから,さっき言ったように,本来は,患者さんが治療方法とかクリニックを選択する上で有用情報であれば私は別にテレビCMでも流してもいい。ただ,先ほど来言っているような,間違った誘引をするようなとか虚偽のとか,そういう内容についてはしっかりチェックをかけていかなきゃいけないけれども,今言ったように,ある部分ではすごく厳しくしているからクリニック名だけ言っているんですけれども,ある部分ではめちゃくちゃやっているわけですよ。このアンバランスというのを,大臣,どのように思われますか。

ということですから(93番参照),大西議員の論旨としては,広告規制が厳しすぎ,必要情報が流せていないのではないか,ということにあることは明らかです。

このような前提のもとに,まず免責特権無視して名誉毀損が成立するか検討します。問題となっているのが「イエス○○~が陳腐」との部分でしょうから,その中でも「陳腐」という部分が問題なのでしょうから,その部分を考えます。「陳腐」とは事実ではなく評価ですから,論評に当たりますので,以下引用する最高裁判例との関係問題になります。年月日等引用するのが面倒なので調べてください。

ある事実を基礎としてなされた意見ないし論評の表明による名誉毀損にあっては,①その行為公共の利害に関わる事実に係わり,かつ,②その目的が専ら公益を図ることにあった場合に,③意見ないし論評の前提としている事実重要な部分について真実であることの証明があったときには,人身攻撃に及ぶなど意見ないい論評としての域を逸脱したものでない限り,違法性を欠く。

今回,医療広告広告規制という問題に際してなされたものなので,公共性公益性は明らかに存在するでしょう。そして,前提となる事実イエス○○クリニック」なるCM存在真実であることは争いなく明らかでしょうから問題は「論評としての域を逸脱」しないか問題となります。この部分が一つの争点でしょうが,例示としてあげられている人身攻撃には当たらないことは明らかですし,名前連呼するだけの広告陳腐であることに皆さん異論はないと思いますので,域を逸脱,とまでは言えないのではないかと思います。そうすると,名誉毀損自体が成立しないわけです。


仮にここの微妙なところで原告が上手くやったとして,名誉毀損だということになると免責特権の話になります(おそらく裁判所の主張整理としては,まず免責特権に当たるかどうかを先に検討すると思いますが,わかりやすくするために順序を逆にしました)。

以上によれば,国会議員国会で行った質疑等において,個別国民名誉や信用を低下させる発言があったとしても,これによって当然に国家賠償法1条1項の規定にいう違法行為があったものとして国の損害賠償責任が生ずるものではなく,右責任肯定されるためには,当該国会議員が,その職務とはかかわりなく違法又は不当な目的をもって事実摘示し,あるいは,虚偽であることを知りながらあえてその事実摘示するなど,国会議員がその付与された権限趣旨に明らかに背いてこれを行使したものと認め得るような特別事情があることを必要とすると解するのが相当である

問題となる判旨はここ。この判旨の「国家賠償法1条1項」ということからわかるように,実は国会議員公務員ですので,その発言公権力行使であるかぎり,直接賠償請求することはできないのです。びっくりですね。そうすると,今回の請求が立つため(というよりも本案の問題になるため)には,公権力行使ではないとの主張を成立させないといけないわけですが,上の判決ではそこはあっさり否定されておりますので,例外が入り込む余地はないのではないでしょうか。ということで,国を被告としていないこの裁判はここで終了でございます。ここまで検討して私も考えが固まりましたが,という簡単なことを述べればいいので,民進党も自信満々に「勝ったな」というコメントを出したのでしょう。ただそれでは原告の気が済まない(=控訴されて裁判官の成績が下る)と考えたので,とりあえず本案についても反論してください,というのが今回の裁判の経緯であると推測できますね。ちなみに上記の判旨は国に対する請求が立つかどうかの問題ですので,今回は検討しません。


ということを,提訴にあたって弁護士としては説明しなければならないのですが,ご理解なさっておられないご様子。説明しなかったんだろうなあ,と思います

最後に,ネトウヨさんサイドは今回の件で蓮舫議員戸籍謄本を取得してやる!などと息巻いていたようだが,これは完全なおバカそもそも個人を訴えるとき戸籍謄本必要ございません。住所の特定とかそういう意味弁護士資格で取得請求ができるだろうけども,蓮舫議員場合民進党本部訴状を送りつければ足りると考えられる(就業場所送達なんだろうか?)からそもそも必要ないでしょう。仮に取得できたとしても,記述のとおり訴状送達のために取得しているものなので,ソレを公開,いわんや政治目的が絡むとなると,それを顧客である高須氏に渡した弁護士は間違いなく懲戒請求コースでしょうね。伊藤弁護士というらしいですが,さすがにそういうことはしないと同業者の後輩として信じております。と思ってウィキ見たら似たようなことやって懲戒4月くらってた。ワロス

2017-07-22

獣医学部の新設を巡る問題で、内閣府山本幸三担当大臣が、政府学校法人を決定する2カ月前に、加計学園に決めたと日本獣医師会に通告していた議事録を「週刊文春」が入手した。


獣医学部の新設を巡る問題で、内閣府山本幸三担当大臣が、政府学校法人を決定する2カ月前に、加計学園に決めたと日本獣医師会に通告していた議事録を「週刊文春」が入手した。

 獣医師会の議事録によると、2016年11月17日山本大臣は、日本獣医師会本部訪問し、会長役員に次の通り述べている。

獣医師が不足している地域に限って獣医学部を新設することになった〉

四国は、感染症に係る水際対策ができていなかったので、新設することになった〉

四国では、加計学園愛媛県今治市獣医学部新設を目指しており、加計学園に決まったことを獣医師会に通告した形だ。

 この日は、獣医学部の新設をどの学校法人が担うかを政府が決定する2カ月前だったが、この議事録により、「加計ありき」で進んでいたことが裏付けられた。

さらに、山本大臣は、

今治市土地で36億円のほか積立金から50億円、愛媛県が25億円を負担し、残りは加計学園負担となった〉

 と、「加計学園」と明言して事業費の負担額を詳細に説明し、加計学園に決めた理由を語っていた。

安倍総理加計学園認可早くしろよ!」

安倍総理加計学園認可早くしろよ!」

安倍命令で「加計学園早く認可しろよ」

【アベ友疑獄】「加計学園を早くしろ内閣府今治市恫喝 首相意向

内閣府はこの期に及んで「加計学園を早くしろ平成30年度(来年4月)に開校しなければ

国家戦略特区を取り消すぞ」と今治市企画財政当局恫喝をかけてくる・・・

今治市議会関係者がこう明らかにした。

 今治市が36億円の市有地無償譲渡し、さらに校舎などの建設費の半分(=64億円)

を補助する加計学園岡山理科大学獣医学部理事長加計孝太郎氏は

安倍首相大親友である。  今治市の急ぎようは常軌を逸している。

http://blogos.com/article/213892

安倍自民山本幸三大臣は嘘つき。明らかに加計ありきだったのに「言わないようにした」としていたが、

獣医師会の議事録には「加計ありき」がはっきりわかる内容。

やはり安倍のお友達税金市有地を不当に横流しすることが目的だったのだろう。

いい加減安倍晋三不正をしたと白状しろ

安倍総理加計学園認可早くしろよ!」

安倍総理加計学園認可早くしろよ!」

安倍命令で「加計学園早く認可しろよ」

【アベ友疑獄】「加計学園を早くしろ内閣府今治市恫喝 首相意向

内閣府はこの期に及んで「加計学園を早くしろ平成30年度(来年4月)に開校しなければ

国家戦略特区を取り消すぞ」と今治市企画財政当局恫喝をかけてくる・・・

今治市議会関係者がこう明らかにした。

 今治市が36億円の市有地無償譲渡し、さらに校舎などの建設費の半分(=64億円)

を補助する加計学園岡山理科大学獣医学部理事長加計孝太郎氏は

安倍首相大親友である。  今治市の急ぎようは常軌を逸している。

http://blogos.com/article/213892

安倍自民山本幸三大臣は嘘つき。明らかに加計ありきだったのに「言わないようにした」としていたが、

獣医師会の議事録には「加計ありき」がはっきりわかる内容。

やはり安倍のお友達税金市有地を不当に横流しすることが目的だったのだろう。

いい加減安倍晋三不正をしたと白状しろ

いい加減安倍晋三不正をしたと白状しろ

安倍自民山本幸三大臣は嘘つき。明らかに加計ありきだったのに「言わないようにした」としていたが、

獣医師会の議事録には「加計ありき」がはっきりわかる内容。

やはり安倍のお友達税金市有地を不当に横流しすることが目的だったのだろう。

いい加減安倍晋三不正をしたと白状しろ

2017-07-21

いい加減安倍晋三不正をしたと白状しろ

安倍自民山本幸三大臣は嘘つき。明らかに加計ありきだったのに「言わないようにした」としていたが、

獣医師会の議事録には「加計ありき」がはっきりわかる内容。

やはり安倍のお友達税金市有地を不当に横流しすることが目的だったのだろう。

いい加減安倍晋三不正をしたと白状しろ

獣医学部の新設を巡る問題で、内閣府山本幸三担当大臣が、政府学校法人を決定する2カ月前に、加計学園に決めたと日本獣医師会に通告していた議事録を「週刊文春」が入手した。

獣医学部の新設を巡る問題で、内閣府山本幸三担当大臣が、政府学校法人を決定する2カ月前に、加計学園に決めたと日本獣医師会に通告していた議事録を「週刊文春」が入手した。

獣医学部の新設を巡る問題で、内閣府山本幸三担当大臣が、政府学校法人を決定する2カ月前に、加計学園に決めたと日本獣医師会に通告していた議事録を「週刊文春」が入手した。

 獣医師会の議事録によると、2016年11月17日山本大臣は、日本獣医師会本部訪問し、会長役員に次の通り述べている。

獣医師が不足している地域に限って獣医学部を新設することになった〉

四国は、感染症に係る水際対策ができていなかったので、新設することになった〉

四国では、加計学園愛媛県今治市獣医学部新設を目指しており、加計学園に決まったことを獣医師会に通告した形だ。

 この日は、獣医学部の新設をどの学校法人が担うかを政府が決定する2カ月前だったが、この議事録により、「加計ありき」で進んでいたことが裏付けられた。

さらに、山本大臣は、

今治市土地で36億円のほか積立金から50億円、愛媛県が25億円を負担し、残りは加計学園負担となった〉

 と、「加計学園」と明言して事業費の負担額を詳細に説明し、加計学園に決めた理由を語っていた。

獣医学部の新設を巡る問題で、内閣府山本幸三担当大臣が、政府学校法人を決定する2カ月前に、加計学園に決めたと日本獣医師会に通告していた議事録を「週刊文春」が入手した。

獣医学部の新設を巡る問題で、内閣府山本幸三担当大臣が、政府学校法人を決定する2カ月前に、加計学園に決めたと日本獣医師会に通告していた議事録を「週刊文春」が入手した。

 獣医師会の議事録によると、2016年11月17日山本大臣は、日本獣医師会本部訪問し、会長役員に次の通り述べている。

獣医師が不足している地域に限って獣医学部を新設することになった〉

四国は、感染症に係る水際対策ができていなかったので、新設することになった〉

四国では、加計学園愛媛県今治市獣医学部新設を目指しており、加計学園に決まったことを獣医師会に通告した形だ。

 この日は、獣医学部の新設をどの学校法人が担うかを政府が決定する2カ月前だったが、この議事録により、「加計ありき」で進んでいたことが裏付けられた。

さらに、山本大臣は、

今治市土地で36億円のほか積立金から50億円、愛媛県が25億円を負担し、残りは加計学園負担となった〉

 と、「加計学園」と明言して事業費の負担額を詳細に説明し、加計学園に決めた理由を語っていた。

いい加減安倍晋三不正をしたと白状しろ

安倍自民山本幸三大臣は嘘つき。明らかに加計ありきだったのに「言わないようにした」としていたが、

獣医師会の議事録には「加計ありき」がはっきりわかる内容。

やはり安倍のお友達税金市有地を不当に横流しすることが目的だったのだろう。

いい加減安倍晋三不正をしたと白状しろ

2017-07-19

安倍自民党山本幸三地方創生大臣、今度は 「一番のがんは学芸員と文春」と言いだすかもしれない。

安倍自民党山本幸三地方創生大臣、今度は

「一番のがんは学芸員と文春」と言いだすかもしれない。

加計に決めた」政府決定2カ月前に山本大臣発言 議事録を入手 http://bunshun.jp/articles/-/3330 #山本幸三 #加計学園 #週刊文春 @bunshun_onlineさんから

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん