「サラサラ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: サラサラとは

2018-07-15

anond:20180715224509

射精までの時間が長くなったとかは?

ちんこを刺激する時間が長いほどカウパーの分泌量が多くなるので

サラサラで飛びやすくて量も増えたように見えるよ

2018-07-09

作画崩壊してないレベルの絵をサラサラと描ける人

本当に凄いと思うし羨ましい。

例えば美大受験したりとか同人誌作ったりとかそういう絵の訓練してきたわけじゃなくても、下手じゃない絵を描ける人Twitterにたくさんいて漫画投稿してみたりしてるけど。

Twitter発だから落書きだとか下手だとか叩かれやすいけど普通に特殊能力だと思う。

羨ましい。

2018-07-04

時効の援用とかいうのをした(2)

チャラになるとは言ったが、もしかしたら俺の知らないところで裁判とかが置きていて

時効が中断されてるかもしれない、その時は元金までになるように交渉する(追加料金)みたいな説明を受けて

サラサラっと個人情報を書いて、身分証明書コピーを渡して終了

1ヶ月音沙汰無しで、つい先日電話がかかってきて

相手からなんにも反論無いんで時効成立っすわ、どういう手続たか説明と一緒に請求書送るから手数料払ってね」

と連絡が来て、翌日には請求書内容証明コピーが1通届いた

A4の用紙1枚に、ネットで調べたら書いてそうな文章 これ1枚出すだけでチャラか....

ひどいもんで、60万近い借金がチャラになったのに、「素人の代わりに書類1枚出して2.5万か、ボロい商売だな」と思ってしまうw

はい債権回収会社法律家書類を送ってきたからそのまま受け入れたんだろうな

素人が同じ文面で出してもなんやかんや難癖つけてきたに違いない

結婚前に身ぎれいになれてよかったー

2018-06-28

七夕短冊サラサラ増田酢魔ラサラサクザン祟花他(回文

みかん花咲く丘公園前駅のコンコース

笹の葉サラサラよろしく

みんなでお願い書いた短冊飾ってねのコーナーが出来てて

みんなそれぞれの短冊が飾ってあってお願い事してあったわ。

まるでそこが今日大喜利会場のようよ!

って今日だけじゃなくて七夕まで大喜利が繰り広げられてるけどね、

あんまり人の読むのもあれなのでよく見てないけど

短冊どっさり付いてたわよ。

インターネットでも不特定多数の人が短冊飾れる

ウェブ笹竹なんてあったら盛り上がりそうよね。

まあただ書いて飾るってだけになっちゃうんだけど。

私もお願いしようかな!

夏までにペキカンボディーが欲しいですっ!って

うふふ。

そんでね、

帰り道駅そば食べようと思ったけどざるそば売り切れだって!!!

もうさざるそばの口になっちゃってるから

なんとかしてお蕎麦食べたかったのね。

うーん

でもやっぱりお蕎麦食べたかたから、

かけそば天ぷら蕎麦にしちゃいました!

蕎麦食べてご機嫌さんだったので、

蕎麦屋の縄のれんを頭に当てて、

ウィアザワールドの人!!!

スピーディーワンダ!!!ってやったけど

そば屋に一緒に行ったツレにはぜんぜんウケなかったわ!

明日ざるそば食べれますように!って

短冊書いてお願いしました!

叶うといいな!!!


今日朝ご飯

相変わらずだけど全然毎日でもヘイキング

タマサンドミックス玉子ハムサンドよ。

あのタマサンドタマゴのレシィピ自分習得してしまったものなら、

毎日タマサンド食べ放題よね!

デトックスウォーター

この時期はもうしっかり水分補給してね!

のどの渇きを覚えたらもう体内は乾いてる証拠

乾く前に飲む!

食べる前に飲む!って

それは大正漢方胃腸薬田中邦衛だったわね!

うふふ。

そんな絶好調麦茶ウォーラーよ。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2018-06-25

anond:20180625081251

いやー(2はいうなれば全員勇者だし3はフリーメイクキャラ個性ないので)4の頃はあまりちやほや感ないよ

FC版の時点でもマーニャは「有り金全部カジノでスッたからこの人に食わせて貰おう」とか言って勇者に対する尊敬ゼロだし

リメイクで仲間会話加わって個性がはっきりしても皆好き勝手な事を言う

5以降はそもそも勇者じゃないし、5は全員家族臣下から置いとくとして6は勇者じゃないせいか対等な仲間という感じだし、

CDROMになって容量が増えて台詞が格段に増えた7はマリベル罵倒され続けるし(いやあれはあれで好意なのは分かるんだけど)、

8はトロデ命令されまくり(元々臣下から当然だが)だし…

それと比べて11は、仲間皆が皆勇者様大好き!勇者様についていく!守る!って感じなんだよ

お前が相棒で良かったとか命にかえても守るとか勇者の盾になるとか言われまくる

プロポーズしても男女問わず大喜びして貰える

シリーズ中一番仲間から愛されてるDQ主人公は間違いなくあのサラサラ君だ

腐女子歓喜なのも理解できる、相棒イケメンだし

2018-06-24

藝大ミスコン中止に伴うはてな界隈馬鹿

美を追求するコンテスト廃止するなんて美を賞賛する事もダメなのか!

知識量を決める事と何が違うのか!

みたいな知性のかけらもないブコメ並んでてブクマカって馬鹿しかいねえな〜と思った次第。

馬鹿には分からんかもしらんが、一応説明すると人の外見において、何が「美しい」ものなのかってのがもう人に決められるもんじゃないって時代に来てんのよ。

自分の美、の基準自分で決めよう、自分ありのままの姿を自分で認めよう。

他人が優劣をつける事はやめようって話ね。

背が低くても足が短くても、美人

ニキビがあっても、肌がきめ細かくなくても、お尻にセルライトがあっても、それも美しいじゃない、って話よ。

もちろん建前でもあるよ?

でも建前から始めずに何から始めるんだよ。

大っぴらに

肌がきめ細く色白でニキビもなく足が長く髪がサラサラで艶があって額が狭すぎず広すぎず姿勢が良くてお尻が垂れてなくて二重で目が大きくて鼻が高くてどこかに気になるアザも大量のホクロもないって子

を、美人として優劣をつけ評価する事は、そういう美の基準を作るって事になるんだよ、分かる?

それから外れてる事は美人ではないって決める事なんだよ。

持って生まれたアザやチリチリの髪や短くて太い手足を否定して、その昔ながらの美の基準を目指そうって価値観自体がもう古いって話。

そしてそれこそそうした価値観から遠い人が傷ついて苦労して来たって話ね。

これを藝大みたいなとこがちゃん推し進めるのは必然よ。

もちろん芸能みたいな商売はまだまだ利用すると思うけどさ、それとこれは違うやん?

あん人間を売り物にするような業界自体普通じゃないんだからさ。

知識とか運動みたいに明らかに多い少ない速い遅い強い弱いで優劣がつくもんじゃねえんだよ、美ってのは。

誰かが勝手に決めてきたもんなんだ。

んで苦しんできたもんなんだよ。

デブ自己擁護とか言うけどさ、そうじゃねーんだよ。

ウィニーハーロウって知ってるか?

まだら肌のモデルだよ、水原希子とも共演してる。

その水原希子もケツのセルライト修正せずに出して一部ではなんで汚いものをって言われたんだよ。

でもありのままで良いはずって言ったんだよ彼女は。

それが美だよ。

まあ水原希子だって顔小さいし足長いけど、そうじゃない子だって少しずつモデルとして活動出来てきてるじゃん。

それを認める事なんだよ。

何であんなのが、って言うのは間違ってんだ。

それなら誰だってモデルになれる、と思うじゃん?

そうなんだよ、もはやモデルって何って話で良いんだよ。

いやそれでもそれなりに色々あるだろうけどね。

もちろん整形を希望する女の子はこれからも増えると思うよ。

リスクがあってもね。

それを否定は出来ないよ。

でもな、そうして整形願望を持つ子たちの根っこには、過去形成されてきた画一的な美の基準があって、それに伴う世間評価存在してるからなんだよ。

ありのままの姿でずっと評価されて認められてきてそれが世間で当たり前になってりゃそんなリスクさないんだよ。

鼻が高いのが可愛いよねって価値観が男女共になければ、そんな事しなくて良いんだよ。

よくよく考えるとさ、健康を害してまでウエストを締め上げたコルセット時代からまだそこまで進歩しちゃいねーんだよ人類

から少なくとも大っぴらな美の基準固定化する行為否定されて然るべきなんだよ、わかる?

ちなみに俺は高校生の時に学校ミスターコンテストで優勝した事あるけど、この流れは素晴らしいと思う。

これは冗談で言うけど、おまえらブサイクブスばっかのくせになんでルッキズム片棒担いでんだよ。

というかそこにコンプレックスあるやつほど執着すんのかもな。

あれだけ従わされてきたルールが突如変更になるって、俺私のこれまでは何だったのって。

ももう楽になろうぜ。

そんで自分の子もの代では過去の美の価値観から解放してやろうぜって思わんのかね。


追記:アノニマスでもなんでもないけど読んでくれてあざす。

だいぶ煽ったおかげで読まれた気がするけどもその部分の反発やご指摘は仰る通り。

自分の云々は蛇足だしどうせ僻みだろみたいな反応への予防線なんか張る必要なかったし馬鹿だったと思う。

多分自分ブコメするほうでもそこ一言嫌味入れると思うしのっけから馬鹿だなんだという部分で不快になった人には申し訳ない。

ただ揚げ足取りや内容への言及なしなものが大半になっちゃったのも否めずなんつーか諸刃だった感もあって。

全部いちいち注釈入れて全方位配慮型で中庸に仕上げた文章読まないでしょ?という気持ちは今もなくはない。

重要なのは美の基準の話だけど、生理的レベル好き嫌いに関しても俺は後天的ものだと思うんだよね。

まれた時から周りに自然にいる人に対して自発的生理的嫌悪は起こさないんだよ。

いわゆる顔面うんたらみたいな障害持ってる人とかも、出会たことがなければ衝撃を受けるのは自然な事だけど、仮に身近に当たり前にいれば生理的嫌悪も起きないわけよ。

現代美的感覚西洋文化から受け売りのものが多数であって、心理的ものですら必然的な現代生活刷り込みあっての後天的環境要因あってのものだと思うわけ。

現代文明に触れてないジャングルの奥の少数民族が同じ美的感覚持ってると思うか?って話。

からそれらも刷り込みであって、その土壌を作ってきた1つの美の様式を小さなとこから解体していくべきと俺は解釈してるわけ。

それはある種文化を壊すことにもなるけどそれがあるべき人間進歩には間違いないわけよ。

海外の流れがそういう考えを元にしてるとは思わんけど、自分の美の基準自分で決めるべきってところを掘ってくとそういう話にもなるわけ。

今までの基準を壊していく事、刷り込まれてるものを一旦全部リセットしてっていう。

ファッションだって黒人ヴィトンのショーを数日前にやって、ストリート手法がどんどんラグジュアリーにも本格的に受け入れられて、まあそっちはマーケットベースで動いてるけど、そういう一連の流れと多様性価値観進歩は全て共鳴してんのよ。

藝大みたいなとこは、って言ったのはアートとかそういうのは価値観を先に進め時代を牽引するものであって、だからこそ表のミスコン?にはそういう意図があった中、保守的な従来型のミスコンをやるってのがそりゃ違うでしょってなるのは必然って話。

あと運動能力知識量は明らかな勝敗がつけれるものであって、生まれ持ったものに左右されるのは確かだけど、美の基準後天的に作られてるっていう前提からすると同列には語れない。

それも比較するな、となったら努力否定する事になるってのは分かるけど、運動能力知識量は目指すべき方向性が決まってる。

それに対して美への努力は何を持って美とするか、を誰かが決めるものではないって話。

ミスコン結果的に目指す基準を作る行為になるって事ね。

あと芸術点のある競技の話に関して鋭いツッコミあったけど、これは競技に限らず芸術作品、文芸ファッション音楽とか全てにおいて権威評価を決める事への反発の動きもあって時に変動するからこそ基準に対して流動性があって良しなわけ。

それにそれらは人が作った競技から基準を人が作っても良いわけよ。

でも美人基準流動性がなく(ほんとは若干あるけど、流行りの顔とか。でも生理的ものとか言われるくらいだから根底あんまずっと変わってない)、なおかつ人の外見なんか人が生み出した競技ではなくその美の基準だけ人が生み出して、それで苦しむ人がいるわけやん。

んでミスコンはそんな外見の優劣なんて競技に参加したつもりもない人間判別する基準を制定する事になる行為だって話。

から取りやめる事は必然であって、他の競技も出来なくなるとかつまらない時代とかって批判おかしいっしょっていう。

この辺が話の本題で本質ね。

ブコメ本質の話にあまり至ってないのは俺の責任でもあるけど、少しでも気にかかった人はこの追加まで読んでくれると真意は伝わると思う。

再追記:タイトル煽りで損してるのも分かってるけど敢えて改変はしないつもり。

キモい、とかそういう内容に言及しない批判はどうでも良いし、的外れ批判を取り上げて持論を補強する卑怯なやり方もしないっす。

でもブコメ意見がめちゃくちゃバラバラでそれは良いのかなと。

勢いで書きなぐったのでまとまってないのは申し訳ない。

誤解を生むのも自分のせいかなと思うけど、未だに「黄金比みたいな美の基準は決まってる」みたい論は、それ後から決まってきたものであって、例に出してる現代文明に触れてない人間には通用しないんじゃない?=文明の影響で黄金比を感じる土壌が出来てるのであって後天的なもんだからそれを普遍的な美だと決めつけて人様の顔に当て込んで評価するのやめようぜって話。

で、そうした美の基準は多様で良いって前提なら従来型の画一的な美の基準に照らした評価継承するミスコン無用過去価値観を補強し定義する害悪って言ってる。

美以外にも努力否定してないし、ただ美の努力方向性勝手に誰かが決めてくのは終わりって話よ。

肌が綺麗とかどーとかよ。

ありのままでええやん、が本旨。

何回も言うけど、他の運動芸術などのコンテスト競技競技自体を作ったのが人間であり、何かを行ったもの、を評価するものから評価基準を人が作って良い。

一方、顔やスタイルなどの造形は生まれた時にある程度決まっており、何かを行ったもの、ではなく存在する外見そのもの評価する事でもあるから評価基準を人が作るべきでないって事。

努力っつっても外見に関して何に向かって努力すべきかを他人が決めるなって話。

そこからデフォルトで遠い人間ネガティブ評価を受けるから、以上。

ミスコンは中身も〜の議論は無毛なので話しません。

だったら中身だけでやれって話になるので。

余談だけど俺はめちゃくちゃ性格悪い自覚はあるから言及しなくて良いっすよ。

あと普段ブクマカなのでトラバ見方がむずくて見れてないす、ごめんなさい。

今チラッと見たけどトラバの方が建設的で内容に言及してくれてるっぽいのであざます

2018-06-18

anond:20180618095630

理想が高くないというのもあるのでは。

私はどんな櫛やブラシだろうと、なんなら手櫛でもサラサラストレートになる。

いろんな美容室に行ったけど、どこの美容師さんにも「理想的な髪質」と言われる。

髪の毛は全く傷んでないしアウトバストリトメントをつけなくてもツヤッツヤだ。

けど自分では髪の毛に悩みがある。

アホ毛が目立つし、うなじの部分だけなぜか癖毛だし、左側の髪の毛だけ微妙にうねるので髪型が決まりにくかったり、髪が全体的にペタンコになりやすくて、面長の顔がいっそう貧相になりやすいし、冬は静電気でバチバチ言うし。

かいこと気にしない人のほうが現状に満足できるというのはありそうだけど、どうだろう。

2018-04-28

セクハラをしない人間が偉いと思われていない

今日冷麺を食べた。サラサラ感が素晴らしい。

南北首脳会談で薄まったが、世間セクハラで揉めている。

セクハラという行為を考えてみるとなかなかどうにもならない問題がある。

セクハラという行為セクハラをしない人間が偉いわけではないということだ。

セクハラという行為をしても、セクハラと思われないのが格好良いということだ。

それはセクハラではなくて、恋愛行為だったりスキンシップになったりするのだ。

まぁ、それは人権侵害ではないか問題がないと言えばそれまでだろう。

ただ、容姿がいい人間セクハラをしない正義を貫くのに有利になりやすい傾向がある。

どこまでもセクハラというものはなんだかんだ容姿という格差根深い故に虚しい議論が繰り広げられる。

2018-04-12

anond:20180412164613

着物は触ると、ジョラジョラしてる。

スーツは材質にもよるけど、サラサラしてる気がする。

2018-04-02

anond:20180402110203

実際に負担は最小・要求は最大というモンスターペアレンツは掃いて捨てるほどいるんだよ。

だけれどはてなのとりわけ左翼系の連中はそれを決して認めようとしない。

早速カラースターを使ってまで「国が悪い」「自治体が悪い」ってお決まりで使い古されたロジック扇動しているようだけれど、

うそういうやり方は通用しないんだよね。

かに分断統治ということでいがみ合いが生じるかもしれない。それは避けるべきなのかもしれない。

しろ苦しい者同士だからこそ連帯していくべきなのかもしれない。

だが、負担は最小化して要求は最大化するという自己中の極大化したような連中とどうやって「連帯」ができる?

自分さえ良ければ良いというようなヤツこそ搾取権化で、そんな奴らと協力だの分かち合いだの助け合いだのできるわけがねーだろ。

左翼はこういう自己中な構図を無視してるから支持を得られないんだ。

こないだの、「妊娠を隠して就職して後付で育休を取る」ことの自己問題だってそうだ。

事実がどうかは問題ではなく、「そういう自己中なことをするヤツ」への人々の不信や怒りが問題なのだ

そんな自分さえ良ければいいと思っているような搾取権化人間を、「弱者」として保護するのはあまりにも歪んだやり方じゃないかって話。

ちゃんと「困った時はお互い様」という気持ちを持てる人間同士でこそ連帯は成立するのであって、

自分さえ良ければ良い、面倒な時は国が悪い、社会が悪いで実際的・実務的な解決策を完全に放り投げるような連中のやり方なんか誰が支持するかっつーの。

最低限、コスト負担する気がサラサラないヤツを弱者カテゴリにいれるなと言いたい。

私は苦労してるんだからコスト負担するつもりはない、むしろそのコスト負担しない国が全て悪いなんて非現実的文句言ってたら未来永劫あらゆる問題解決しねーっつんだよ。

2018-04-01

nokiba

笹の葉サラサラ 軒端に揺れる

って「のきば」ってなんだろう?とはずっと思っていたけど漢字にするとわかるわね。

ただ、この「のきば」って言葉七夕の歌以外の歌詞に使われているものはあるのだろうか。

そう考えると、「焚き火焚き火落ち葉焚き」の「おちばたき」とか、「ペチカ」とか、ちょっとみない言葉を使う曲ってすごいなあと思う。「あいあい」にしてもなんでサルの種類を歌い上げようとするのか。「僕らはみんな生きている」で「オケラミミズ」をフィーチャーする理由はなにか。

童謡には謎と語彙がたくさんあるなと思うのでした。

2018-03-26

天ぷらの塩がうまく付けられない

衣に凹凸があるから付けようとしてもほとんど付かない。

頑張って付けようとすると一部だけ付け過ぎて味がムラムラ

ひとつまみつまんで全体にパラパラかけてもなんだかどこにかかってんだかわからない味になる。

しか藻塩みたいなのだと塩自体サラサラしてないから結局ぼとっぼとっ、って一部に味が偏る。

誰か助けてくれ

2018-03-23

ついに、子供いじめに遭う

夕食後に学校で、天パをバカにしてくる子が居ると打ち明けられた。

こちらは、小4男。

相手の子は、同じクラスリトルリーグピッチャーやってるすごい子。あっ勝ち目ない。

「ついに」というのは、自分もそうだった。さらには団体行動出来ない、スポーツダメ、はっきり言わない、なんか暗いといったイジメられる要素を全て生まれながらに兼ね備えて居たので、同じ道辿ったらどうしよかなぁ、どうしたものかとは思ってた。

「ついに」来てしまった。。

とりあえずスポーツだけでもと、3歳から水泳やら空手やらサッカーを一緒にやり始めて、本人がまた行きたいと言ったサッカーはチームでスタメンをやれているようだったので、安心してたが。。

相手の家に火を放ちに行ってやろうか?!と思うも、今の時代連絡網すらないんですぜ。どうしたものか?

あれこれ考えて対応してみた。どうだろうか?とても不安不安で寝れなかったので、アウトプットして落ち着こうとしてみる。

【褒めてみる】

・よく言ってくれた。気が付けなくてゴメンな。

・これまで相手に力で解決しようとしなくて、怪我負わせないで、よく耐えたの、すごいね

・とりあえず、俺は悪い事をしていない方の、正義の味方だ。ゆっくりで良いから聞かせて

・天パでブサイクでも、間違いが3つ位重なると、世の中彼女になってくれる変な人も居るから安心しろ

【状況確認

・それ以外に何か言われる事は?何か言われ始めるキッカケとか覚えてないか

相手はどんな子?言ってる子はどんな気持ちで言ってると思う?

もしかして自分は誰かを見た目とかでバカにしたり、仲間ハズレにしたり、相手が嫌そうな顔する事をやった事は無いか

・今どんな気持ち?どうなったら嬉しい?

・もし仮に仲間由紀恵みたいな、サラサラヘアーになったら解決すると思う?

【回答】

仲間由紀恵って誰?(画像検索して見せた。あんまりタイプでは無いらしい。こういうのは受け継がないのかな??不思議

ではなく、休み時間キックベース野球サッカーでやる?逆か?)で、本気で蹴るとボール無くしちゃうから手を抜いたら負けたと。

多分それ以来、モジャモジャ頭が感染から〜と仲間に入れてくれなくなった。と。

自分絶対に他の人に、酷い事言ったりはしてない、ウソだったら、お年玉で買ったばかりのスパイクシューズを燃やされてもいい。と。

弱い者いじめみたいな、反撃が出来ない攻撃は、師範(土曜に行ってる空手道場の先生)が絶対に許さない、やってるやつは本気で蹴ると言ってた。

サッカー放課後空手が無い土日にやってる)で、味方がやる気なくて手を抜いて負けたら嫌だ。自分も怒ると思う。と。

モジャモジャなのは、慣れたから困ってないけど、あんなに長い髪は女の子みたいだから嫌。

言い返せない、仲間に入れてくれないがすごい嫌だ。と。

対応提案

そだね〜。その子は本気で勝ちたかったんじゃないかな?サッカーやってるの知ってるから、味方にしたら勝てると思ってたのに、ガッカリしちゃたんじゃないかな?

ボール無くしちゃうからって言わなかったから、手を抜いてるように見えて、怒ったのかもね?

でも、実際にそう思ってるか解んないから、次言われたら、何でそんな事言うのか、手を抜かないで聞ける?

もしそうだったら、「ごめんなさい、本気でやると遠くに取りに行かなくちゃいけなくて、ズルしちゃった。

それ言われて仲間ハズレにされると、すごく嫌なんだと、次は手を抜かないから、もう言わないで」、とかどう?

でも、自分気持ちを見せるのって、ちょっと恥ずかしいよね。。

でもでも、そんな事言われてるって言わないと、俺も全然知らなかったし、やっぱちゃん言葉にして言わないとわかんないと思わない?

もし、それでも言って来たら、最強の言い返す言葉を教えてあげよう

「それがどうした!」

はてさて、、どうなることか。。

もうちょい準備しておけばよかったなぁ。。

2018-03-19

anond:20180319114030

いっぱいためて出した時

乾かしてサラサラになった時

剃ってつるつるになった時

2018-03-18

チン毛にジャンプー、コンディショナー

ツヤツヤサラサラしなやかさがでる

2018-03-11

初七日

明日わんこ初七日である

人生の半分くらいを共に過ごしたわんこだ。

ペット業界が拡大し、ペットと呼ばれる子たちの地位確立してきたとはいえ、世間はまだまだ「ペット」だ。

わんこにゃんこ、鳥さんや亀さん、うさぎさんや蛇さんに、蜘蛛さんやハムスターといった(他にもまだまだ)子たちが世間からみんな「○○さんちの家族」として見なされてるとはいえない。

ツイッターに書けばいいのかもしれないし、匿名ではないブログに書けばいいのかもしれない。

でもなんだかそんな気分になれないのは、やっぱりそういう方々の目に触れてやいのやいのと言われるのが嫌だからだろうなぁと思う。

初七日明日に控えて、気分は少し落ち着いてきた。

でも、それは現実を受け入れたとかではなく、上手に上手に現実逃避しているかなのだと思う。

生後二ヶ月弱で我が家にやってきたダックスさんは、やたらとお鼻と胴が長い、手足の大きな女の子だ。

途中からメキメキとぷくぷく育っていったのだが、これは甘やかしたのが悪かった。

とても柔らかい体つきだったし、小さな頃にヘルニアの手術をしているから抱き上げるときは慎重だった。

彼女植物アレルギーがあるので、おうちでゆったりと過ごす温室わんこだ。

朝起きて、ごはんを食べ、運動がてらにわたしの脱いだ靴下をあちらこちらに運んで隠すお仕事をする。

それが終わると夏は涼しいところ、冬はストーブの前に陣取りいびきかいて寝て、暇になるとちょこちょこと短い足を動かしてわたしのところに来ては抱っこをねだる、甘えんぼさんだった。

彼女はとてもやんちゃなのだ

病院帰りには必ず首輪抜けをされた。

調整しても調整しても首輪抜けをするので、なにかコツがあったのかもしれない。

窮屈なリードから解き放たれた彼女は実に楽しそうに駆け出していく。

だけど、名前を呼ぶとすぐに振り向いて、近づいてきてみたり遠のいてみたりと、わたしたちを焦らして弄ぶのだ。

これは小さい頃の話で、晩年は耳も聞こえなかったし、目も見えてはいなかった。

ヘルニア、目、耳、とさまざまなところが悪かったのだけど、彼女はとても頑張り屋さんな子なので、手術の麻酔が覚めると同時にわたしたちを探してすぐさま立ち上がる!なんてこともやってのけた。

それがとても頼もしかった。

亡くなる前日、彼女の息は既に浅く、苦しそうだった。

毎日わたしの隣で寝ているため、わたしもまたそんな苦しそうな姿を見守っていた。見守るしかなかった。

彼女プライドが高いわんこなので、足腰が立たなくなっても自らトイレに向かおうとした。その彼女が、トイレにも行けず、その場で排便したという事実あの日わたしにある程度の覚悟を持たせたとおもう。

明け方の4時頃、1度彼女は立ち上がり、大きく息を吸って倒れ込んだ。

飛び起きたわたし彼女を抱き上げて、呼吸を確認した。

見れば、ぷにっとした黒い下唇にかかるように舌がちろりと出ていた。

これはまずいと思ったわたしは何を考えたのか、口を開けて、その舌の位置を整えた。

なにがどうなったのか分からないけれど、彼女はいきなり深く息を吸って目を覚ました。

しかしたら気道確保になったのかな?なんて今になって思う。

その時点で時刻はもう朝の五時だった。

彼女は相変わらず呼吸が苦しそうに横たわっていた。

急変したのは朝の八時半で、いきなり噦くでもなく嘔吐したことわたしパニックになった。

わたしの動揺のせいか、出勤前の妹が仕事を休んでついていてくれた。

九時を過ぎたあたりで、わんこが短い痙攣を起こした。収まったあとで、上半身だけ起こすように抱き上げると、わんこはまた大きく息を吸った。あれだけ浅かった呼吸が深く穏やかなものに変わっていた。あれだけパニくっていながら、死に向かう彼女を見てわたしの頭はいやに冷静だった。

大きく吸った息を吐き出して、彼女の体は力なくぐだっとなった。抱き上げて息がないのは分かっていたけど、昨晩のようにわたしは口を開けてぺろんと出た舌の位置を整えた。

しかしたら昨夜のように吹き返すかもしれないと思ったかもしれないし、もうちゃんと分かっていたのかもしれない。

丸1日苦しんだ彼女最期は穏やかだったように思う。

家人意向で、火葬はその日の夕方依頼した。

まりくそばにいると、タイミングを見失うだろうという言葉反論ができなかった。

火葬車で迎えにきてくれて、家の前で焼いてもらう。そうして、お骨上ができて仮位牌も頂けるという業者に半べそ状態電話した。

確か、正午頃に電話をかけたのだが、向かうのが夕方になるという。

忙しいということはそれだけみんな家族を失ってるひとがいるのだなと思った。

火葬車が来る時間までは、体を拭いたり爪を切ったり、毛をカットしたりした。

生前どうしても切らせてくれない毛玉が取れて、よかったとおもった。

アイスノンで背中とおなかと頭を冷やすわんこの横に寝そべって2時間くらいわたしもお昼寝をした。

お前、そんな状況でよく寝れるなと思うかもしれないけど、眠れない日が続いていた上に前日は一睡もしてなかったので寝れたのだ。

わんこと手を繋いで寝たのだけど、どうしてもおなかに置いてあるアイスノンが冷たくて手を引っ込める、はっと気づいてまた手を伸ばす。そんなことを繰り返した。

火葬車がきて彼女を炉に入れた。

業者のおじさんが何だかやたらと明るいひとだったのだが、多分、それくらいの方がいいのかもしれない。

お線香を上げさせてもらって、扉が閉まるのを見た。

1時間から2時間くらいかかるから、家の中で待っていてくれと言われたのだが、なかなかそうもできなかった。

ただ、おじさんが火の調整か確認のために、炉の小窓を開けたときに、燃え盛る火の真ん中に横たわるわんこの姿と肉の焼ける匂いが今もまだ忘れられない。

ちょうど他のひとか死角になっていたからそれを見たのはわたしだけだ。

後ろにわたしがいると気付かず、小窓を開けてしまったらしいおじさんが少し申し訳なさそうな、労るような表情をしていたのが印象的だった。

そのあと家の中で何をするわけでもなく待っていると予定より早く、おじさんがインターホンを鳴らした。

お骨、直接拾うかい

本当は頭から順にケースに入れて持ってきてもらい、玄関先で、というのがスタンダードらしいのだが、炉から直接拾わせてもらうことになった。

お骨は綺麗に並べられていて、おじさんが部位ごとに、これはアバラで、これは喉仏で、と教えてくれた。

お尻のほうから拾ってね、という言葉ならい、母と妹が拾う中で、わたし最後頭蓋骨と喉仏を任された。

頭蓋骨も喉仏も綺麗に形を保っていた。

頭蓋骨はすくうように拾ってと言われたのだが、最後最後、みんながわたしらしいと笑ってくれたが頭蓋骨がちょっぴり崩れてしまった。

思ったよりもカサカサでサラサラだったのだ。これがあの子の頭なのかとちがう方向に意識飛ばししまったのが原因だろうと思う。箸使いは上手い方なのに……。

最後に骨壷に喉仏をおさめて、カバーをかけてもらった。

生前服を嫌がったわんこなのに、亡くなってからやたらときらびやかな服を着ているみたいでなんだか不思議だった。

お位牌におじさんの手書き名前享年が書いてあった。

きっと火葬の間に書いてくれたのだろうと思った。

話は変わるのだが、わたしペット火葬業者特に移動式火葬車を持っている業者には不信感があった。

わんこが亡くなってホームページを閲覧し火葬業者を探しているとき不安は凄まじく胸の中をぐるぐるしていた。

けれど、わたしは最終的に直感業者を選んでしまった。口コミもなく、高くもなく、これといって特筆すべきところのない業者だったのだが、ここを選んでよかったと思えるところに当たってよかったとおもう。

今、明日初七日を前にして、これを書こうとおもったのは少しでも落ちつけるだろうかと思ったからだ。

わたしは、わんこの死後2日ほどで現実逃避に走った。

ストーブの前に彼女がいないこと、眠るとき隣に彼女がいないこと。日常すべてに違和感がつきまとう。

所謂オタクというもの二次創作にも手を出しているわたしにとってツイッターは都合のいい逃げ場所だ。黙っていてもぞろぞろと情報は流れてくるし、リプがくればリプればいい。恰好の逃げ場所だ。ちがいない。

アジタケーサカンバリン的な死生観を持つわたしにとって、死後の世界想像は難儀だ。

虹の橋お話がとても素敵だ、だからこれを信じて生きていこうと思ったところで、理屈っぽいわたしは「飼い主って……え、じゃあ順番的におかんが亡くなったらおかんわんこといっしょに行っちゃうの?わたしは?」などと思ったりするので、こういう時ほんとうに自分性格を憎らしく思う。

ただ、昔、にちゃんねるで見たお話を思い出した。

VIPだったのかオカ板だったのか思い出せないのだけど、死後案内場所お話だ。

ひとは死後、自分が信じた、あるいは自分の中で印象に残っていた死生観世界に行くらしい。

スレ主は確か、宗教だとか天国地獄だとか、そういうものではなく、なにかのアニメだか漫画だかで見た「死後案内場所」のようなところにたどり着くんだとか。

そこで、これからどうします?と自分過去を遡ったりしながら今後の身の振り方(?)を決めるらしいけれど、わたしわんこはここにたどり着いていたらよいなぁと思った。

「さて、ここからどうする?」

天国に行く?」

虹の橋に行ってみる?」

「それとも何かにまれ変わってみる?」

「このままゆっくり穏やかに眠り続けてもいいよ」

自ら地獄に行きたがることはそうそうないとは思うのだけど、でもこうして選択肢があればそれがいいんじゃないかなとおもう。

うちのわんこはなにを選ぶだろう。なにを選んだんだろう。

残された人間はそうして自己満足で生きていくしかできないのだ。

辛い、悲しい、なにより寂しい。

これはすべてわたし感情で、わたし傲慢だとおもう。

それでも、どうにか生きていくためにはこの感情を抱えるにしても乗り越えるにしても何らかのきっかけが必要なのだ

これからわたし自己満足彼女に水をあげ続けるし、大好きだったシーザービーフ(まぐろ入り)を供え続けるだろう。納骨を合同にするか個別にするか不毛な悩みに頭を抱えるだろうし、毎日毎日飽きもせず話かけて、飽きもせず写真を取り替えるのだろうと思う。

わたしの一番はこれまでもこれからも変わらず、彼女だけだ。

辛い記憶を振り返りたくはないけれど、それでも毎日毎日思い出していないと記憶が朧気になってしまうことは祖母の亡き後思い知っている。

なんだか、とりとめなく支離滅裂な長文になってしまったけど、残しておきたかったのです。

断滅論の権化であるわたしが言っても違和感なのかもしれないけれど、それでもどうか、彼女が死後案内場所自分が「このコースいいな!これにしよっかな!」と思えるところを選べますように。

初七日

明日わんこ初七日である

人生の半分くらいを共に過ごしたわんこだ。

ペット業界が拡大し、ペットと呼ばれる子たちの地位確立してきたとはいえ、世間はまだまだ「ペット」だ。

わんこにゃんこ、鳥さんや亀さん、うさぎさんや蛇さんに、蜘蛛さんやハムスターといった(他にもまだまだ)子たちが世間からみんな「○○さんちの家族」として見なされてるとはいえない。

ツイッターに書けばいいのかもしれないし、匿名ではないブログに書けばいいのかもしれない。

でもなんだかそんな気分になれないのは、やっぱりそういう方々の目に触れてやいのやいのと言われるのが嫌だからだろうなぁと思う。

初七日明日に控えて、気分は少し落ち着いてきた。

でも、それは現実を受け入れたとかではなく、上手に上手に現実逃避しているかなのだと思う。

生後二ヶ月弱で我が家にやってきたダックスさんは、やたらとお鼻と胴が長い、手足の大きな女の子だ。

途中からメキメキとぷくぷく育っていったのだが、これは甘やかしたのが悪かった。

とても柔らかい体つきだったし、小さな頃にヘルニアの手術をしているから抱き上げるときは慎重だった。

彼女植物アレルギーがあるので、おうちでゆったりと過ごす温室わんこだ。

朝起きて、ごはんを食べ、運動がてらにわたしの脱いだ靴下をあちらこちらに運んで隠すお仕事をする。

それが終わると夏は涼しいところ、冬はストーブの前に陣取りいびきかいて寝て、暇になるとちょこちょこと短い足を動かしてわたしのところに来ては抱っこをねだる、甘えんぼさんだった。

彼女はとてもやんちゃなのだ

病院帰りには必ず首輪抜けをされた。

調整しても調整しても首輪抜けをするので、なにかコツがあったのかもしれない。

窮屈なリードから解き放たれた彼女は実に楽しそうに駆け出していく。

だけど、名前を呼ぶとすぐに振り向いて、近づいてきてみたり遠のいてみたりと、わたしたちを焦らして弄ぶのだ。

これは小さい頃の話で、晩年は耳も聞こえなかったし、目も見えてはいなかった。

ヘルニア、目、耳、とさまざまなところが悪かったのだけど、彼女はとても頑張り屋さんな子なので、手術の麻酔が覚めると同時にわたしたちを探してすぐさま立ち上がる!なんてこともやってのけた。

それがとても頼もしかった。

亡くなる前日、彼女の息は既に浅く、苦しそうだった。

毎日わたしの隣で寝ているため、わたしもまたそんな苦しそうな姿を見守っていた。見守るしかなかった。

彼女プライドが高いわんこなので、足腰が立たなくなっても自らトイレに向かおうとした。その彼女が、トイレにも行けず、その場で排便したという事実あの日わたしにある程度の覚悟を持たせたとおもう。

明け方の4時頃、1度彼女は立ち上がり、大きく息を吸って倒れ込んだ。

飛び起きたわたし彼女を抱き上げて、呼吸を確認した。

見れば、ぷにっとした黒い下唇にかかるように舌がちろりと出ていた。

これはまずいと思ったわたしは何を考えたのか、口を開けて、その舌の位置を整えた。

なにがどうなったのか分からないけれど、彼女はいきなり深く息を吸って目を覚ました。

しかしたら気道確保になったのかな?なんて今になって思う。

その時点で時刻はもう朝の五時だった。

彼女は相変わらず呼吸が苦しそうに横たわっていた。

急変したのは朝の八時半で、いきなり噦くでもなく嘔吐したことわたしパニックになった。

わたしの動揺のせいか、出勤前の妹が仕事を休んでついていてくれた。

九時を過ぎたあたりで、わんこが短い痙攣を起こした。収まったあとで、上半身だけ起こすように抱き上げると、わんこはまた大きく息を吸った。あれだけ浅かった呼吸が深く穏やかなものに変わっていた。あれだけパニくっていながら、死に向かう彼女を見てわたしの頭はいやに冷静だった。

大きく吸った息を吐き出して、彼女の体は力なくぐだっとなった。抱き上げて息がないのは分かっていたけど、昨晩のようにわたしは口を開けてぺろんと出た舌の位置を整えた。

しかしたら昨夜のように吹き返すかもしれないと思ったかもしれないし、もうちゃんと分かっていたのかもしれない。

丸1日苦しんだ彼女最期は穏やかだったように思う。

家人意向で、火葬はその日の夕方依頼した。

まりくそばにいると、タイミングを見失うだろうという言葉反論ができなかった。

火葬車で迎えにきてくれて、家の前で焼いてもらう。そうして、お骨上ができて仮位牌も頂けるという業者に半べそ状態電話した。

確か、正午頃に電話をかけたのだが、向かうのが夕方になるという。

忙しいということはそれだけみんな家族を失ってるひとがいるのだなと思った。

火葬車が来る時間までは、体を拭いたり爪を切ったり、毛をカットしたりした。

生前どうしても切らせてくれない毛玉が取れて、よかったとおもった。

アイスノンで背中とおなかと頭を冷やすわんこの横に寝そべって2時間くらいわたしもお昼寝をした。

お前、そんな状況でよく寝れるなと思うかもしれないけど、眠れない日が続いていた上に前日は一睡もしてなかったので寝れたのだ。

わんこと手を繋いで寝たのだけど、どうしてもおなかに置いてあるアイスノンが冷たくて手を引っ込める、はっと気づいてまた手を伸ばす。そんなことを繰り返した。

火葬車がきて彼女を炉に入れた。

業者のおじさんが何だかやたらと明るいひとだったのだが、多分、それくらいの方がいいのかもしれない。

お線香を上げさせてもらって、扉が閉まるのを見た。

1時間から2時間くらいかかるから、家の中で待っていてくれと言われたのだが、なかなかそうもできなかった。

ただ、おじさんが火の調整か確認のために、炉の小窓を開けたときに、燃え盛る火の真ん中に横たわるわんこの姿と肉の焼ける匂いが今もまだ忘れられない。

ちょうど他のひとか死角になっていたからそれを見たのはわたしだけだ。

後ろにわたしがいると気付かず、小窓を開けてしまったらしいおじさんが少し申し訳なさそうな、労るような表情をしていたのが印象的だった。

そのあと家の中で何をするわけでもなく待っていると予定より早く、おじさんがインターホンを鳴らした。

お骨、直接拾うかい

本当は頭から順にケースに入れて持ってきてもらい、玄関先で、というのがスタンダードらしいのだが、炉から直接拾わせてもらうことになった。

お骨は綺麗に並べられていて、おじさんが部位ごとに、これはアバラで、これは喉仏で、と教えてくれた。

お尻のほうから拾ってね、という言葉ならい、母と妹が拾う中で、わたし最後頭蓋骨と喉仏を任された。

頭蓋骨も喉仏も綺麗に形を保っていた。

頭蓋骨はすくうように拾ってと言われたのだが、最後最後、みんながわたしらしいと笑ってくれたが頭蓋骨がちょっぴり崩れてしまった。

思ったよりもカサカサでサラサラだったのだ。これがあの子の頭なのかとちがう方向に意識飛ばししまったのが原因だろうと思う。箸使いは上手い方なのに……。

最後に骨壷に喉仏をおさめて、カバーをかけてもらった。

生前服を嫌がったわんこなのに、亡くなってからやたらときらびやかな服を着ているみたいでなんだか不思議だった。

お位牌におじさんの手書き名前享年が書いてあった。

きっと火葬の間に書いてくれたのだろうと思った。

話は変わるのだが、わたしペット火葬業者特に移動式火葬車を持っている業者には不信感があった。

わんこが亡くなってホームページを閲覧し火葬業者を探しているとき不安は凄まじく胸の中をぐるぐるしていた。

けれど、わたしは最終的に直感業者を選んでしまった。口コミもなく、高くもなく、これといって特筆すべきところのない業者だったのだが、ここを選んでよかったと思えるところに当たってよかったとおもう。

今、明日初七日を前にして、これを書こうとおもったのは少しでも落ちつけるだろうかと思ったからだ。

わたしは、わんこの死後2日ほどで現実逃避に走った。

ストーブの前に彼女がいないこと、眠るとき隣に彼女がいないこと。日常すべてに違和感がつきまとう。

所謂オタクというもの二次創作にも手を出しているわたしにとってツイッターは都合のいい逃げ場所だ。黙っていてもぞろぞろと情報は流れてくるし、リプがくればリプればいい。恰好の逃げ場所だ。ちがいない。

アジタケーサカンバリン的な死生観を持つわたしにとって、死後の世界想像は難儀だ。

虹の橋お話がとても素敵だ、だからこれを信じて生きていこうと思ったところで、理屈っぽいわたしは「飼い主って……え、じゃあ順番的におかんが亡くなったらおかんわんこといっしょに行っちゃうの?わたしは?」などと思ったりするので、こういう時ほんとうに自分性格を憎らしく思う。

ただ、昔、にちゃんねるで見たお話を思い出した。

VIPだったのかオカ板だったのか思い出せないのだけど、死後案内場所お話だ。

ひとは死後、自分が信じた、あるいは自分の中で印象に残っていた死生観世界に行くらしい。

スレ主は確か、宗教だとか天国地獄だとか、そういうものではなく、なにかのアニメだか漫画だかで見た「死後案内場所」のようなところにたどり着くんだとか。

そこで、これからどうします?と自分過去を遡ったりしながら今後の身の振り方(?)を決めるらしいけれど、わたしわんこはここにたどり着いていたらよいなぁと思った。

「さて、ここからどうする?」

天国に行く?」

虹の橋に行ってみる?」

「それとも何かにまれ変わってみる?」

「このままゆっくり穏やかに眠り続けてもいいよ」

自ら地獄に行きたがることはそうそうないとは思うのだけど、でもこうして選択肢があればそれがいいんじゃないかなとおもう。

うちのわんこはなにを選ぶだろう。なにを選んだんだろう。

残された人間はそうして自己満足で生きていくしかできないのだ。

辛い、悲しい、なにより寂しい。

これはすべてわたし感情で、わたし傲慢だとおもう。

それでも、どうにか生きていくためにはこの感情を抱えるにしても乗り越えるにしても何らかのきっかけが必要なのだ

これからわたし自己満足彼女に水をあげ続けるし、大好きだったシーザービーフ(まぐろ入り)を供え続けるだろう。納骨を合同にするか個別にするか不毛な悩みに頭を抱えるだろうし、毎日毎日飽きもせず話かけて、飽きもせず写真を取り替えるのだろうと思う。

わたしの一番はこれまでもこれからも変わらず、彼女だけだ。

辛い記憶を振り返りたくはないけれど、それでも毎日毎日思い出していないと記憶が朧気になってしまうことは祖母の亡き後思い知っている。

なんだか、とりとめなく支離滅裂な長文になってしまったけど、残しておきたかったのです。

断滅論の権化であるわたしが言っても違和感なのかもしれないけれど、それでもどうか、彼女が死後案内場所自分が「このコースいいな!これにしよっかな!」と思えるところを選べますように。

2018-03-10

人の真似してたら漫画描くの楽しくなってきた

今年30歳。同人漫画を描き始めて丸4年くらい経った。

絵も覚束ないままひたすら同人誌描いてた。

もう漫画って考えること多すぎて、描きながらわけわからん!ってなって、出来上がった漫画ものすごく下手で読みにくいことだけはわかつて、

でもどこをどう直したらいいのか分からなくてそれでも闇雲にひたすら描いてた。


どうでもいいようなとこ、例えば「同じ部屋で数日後」って状態を伝えるだけなのに、漫画ってめちゃくちゃ難しい。

いろんな方法があるけどどれもしっくり来なくて別の方法を探したり。

もう、考え続けてるとうわあああってなる。


自分では漫画描くのには向いてないと思う。

それでもどうしても描きたいことがあって、しょうがなく、でもレベルも上げたくて必死に描いてきた。


人の漫画を丸ごと真似して描くのをやったことがなかったなと思って真似して描いた。

練習のつもりで。でも好きな漫画だと楽しくできる。

この練習したあと漫画を描いてるけど、ものすごくサラサラ描ける。

確実に自分の中で幅が広がってるのが分かる。

楽しい。楽しくてしょーがない。

本当に才能ある人は幼少期にとっくに済ませてることなんだろうけど。

やっぱり手を動かすことで獲得できるものがある。


漫画はやること多いけど、そのぶん色んなところで自分の成長を感じやすい。

そこはものすごく面白い

いつも描き終わる頃には、もう2度と漫画なんて描かねぇ!ってなってるけど。

たぶんどうせまた描く。


今すごく楽しい

絵も話も演出もまだまだわけわからんし未熟すぎるけどほんと楽しい

漫画描いてるとき人生一番楽しいかもしれない。辛いけど楽しい

オレが書いた下ネタブクマされなかったから70個まとめた

なんか悔しいからまとめた。

  • だって寄せて上げれば谷間を作れることを知ろう
  • ごめんね。ちくわは名器だと思う。
  • また出る

出した後に尻ふいて、また出したくなるあのかんじ

から誇るのです!

気付いたら触ってる

10

 うらやましいか

 日本史はこういうの勉強したほうがいい。

 触りたいし、触るのが礼儀だし、触らないとおっぱい申し訳ないと思う。

  • こりんちょって言うと可愛くなる

 私だって脱いだらすごいんだよぉぉお!!!

  • カリを刺激したらいいだけ

20

 この女の子スレンダーボディーです!と紹介されても興奮しない。

 Hとeroを足すとヒーローになるんだぜ。

  • 電車の中で神さまが肛門をちくちくいじってくる。

 プラス女の子よ、抱き合おう。さすれば稲妻が起き、人類の脅威も解決しよう。

 目を開けて、たわわと1階唱えます

 次に目を閉じてたわわと10回唱えます

 そうすると目の前に豊潤な胸が現れる。信じる力が強くないと現れません。それに下心があってもいけません。よくありません。ありえません。


  • 鼻の中に陰毛があった。

30

 アンチウンチは似てる

  • 貧乳好きって半分は見栄だよね

巨乳を前にしてまだ貧乳好きと思えるか。

採点競技

高い音から低い音に変わったりしてる。

そして僕はオナる。

  • ちん毛って意外なところにあるよな

ほんとにどっから侵入してんだよ

  • パコパコ パコパコする

人間だけなの?

動物はお尻とか見てるの?

個人的には上にするのがベストであると思う。

40

  • 胸囲の脅威
  • 48手の全部した人いる?

楽しい体験談とかないの?

コスプレとかも楽しい

かに楽しいとある

大人のおもちゃとか?

たぶん繰り返すとエロいんだと思う。エロは繰り返すことにある。


電動トルネードピストン

50

 Exactly!


 ほめられたいということは、おれはちんこなのかもしれない。

 そうか、おれはちんこなのか。

 しかし、ちんこ以外の部分も自分である

 ぼくは二人いるのか。

 一人だと思っていた自分に映し出した甘い幻。

 ちんこも星降る夜空を仰ぐのだろうか。

 潤んだ瞳を目の前にして美しい涙を風が消し去ってゆくのだろう。

 猫が鳴いた真夜中にヒーローのように佇む。

 二度と戻らぬと青春の残骸を大人になったちんこに呟く。

 秘めたままなら

 望まなかったら

 夢は続いていたのだろう。

 ぷぉぉん。

 おれはこんなんだけどみんなは?

 たまたまってえろい

 可愛い子の乳輪が凄く大きいだな、

  • びんびんのち○こは

 揺れただけで出る


 近くに人がいると

 こんにちは 

 こんにちは

 って通信してるらしい


 なぞなぞしようぜ!お前らとガチンコ勝負だぜ!

 1 Hになるにつれてだんだん硬くなるものは何?

 2 頭に「ち」が付いて最後に「こ」が付く、最初は硬くて口に入れると柔らかくなるもの何?

 3 男の人がなめられると思わず立ってしまうモノといったら何?

 4 成長するにつれて、毛が生えて、皮がむけてくるものは何?

 5 普段は小くて使う時に大きくなって、女性の唇で舐めまわしてもらえるものといえば何?

60

 脱衣所でまず下だけ脱ぐ

 なんかエロい

 そっと手をあげなさい。怒らないから。

おっぱい いっぱい 今日も 元気いっぱい

はてなおっぱい

皮をむいてロック解除

右手で標準を合わせて

ワンシコリでビームがでる。

  • AVは音声

音声で抜いているようなもんだ

って曲が頭から離れないから今作ってる。

人それぞれである

大きさ

硬さ

乳輪の大きさ

乳首の色

など

僕の孤独レースは続いてく

おっぱいかいよりも魔力がある気がします。どうですか?

独りよがりだっていい

完全燃焼するくらい

自分が納得する作品を作りたい

70

2018-03-08

誰か、私のあだ名決めてくれませんか?(ブコメ返信追記)

面倒くさがりです。飽き性でもあります

ゲーム始めたら1週間で飽きることもザラです。

クリアしたのはポケモンくらいで、それ以外はRPGであっても途中で放棄してます

また、楽観主義者でもあります

「厳しいかもしれないな」という課題も「なんとかなるでしょ」と気楽に考え

意外とクリアできたりしてます

上手く波に乗って適当に生きてこれました。


ただ、1つだけ不満があります

私には「あだ名」がありません。一度もあだ名をつけられたことがありません。

私にあだ名をつけるとしたら、何ていいますか?

ちなみに、女です。




ブコメ返信

オールバッククソメガネ

山ちゃん

オールバックってハゲに見えませんか?ってのは置いといて

かに仕事中はメガネしてますね。PCメガネ

仕事中はクソメガネです、はい

私の名前には「山」はつきませんね。海ときたら山!ということでしょうか?

サザエさん

かに寝癖が酷いことはありますが、あそこまではひどくありませんよ!

ストレートです、黒髪サラサラストレートですよ!

なみのりガール

ジェニー

何故か似たような空気を感じました。

かに波に乗って流れてきた&ポケモン ということで波乗りなんでしょうか?

なみのりガールって何か弱そう…でも、字面可愛いですね!

ジェニーは何から来たんだろう?すみません元ネタ知りません。

ちょむすけ

えっと、聞いたことはありますがよく分かりません。

「飽ヘボ楽観ナイス美」

読み方としては、あきへぼらっかんないすみ でしょうか?

アキ・ヘボラカン・ナ・イスミ みたいな名前でしょうか?

うーん、名字名前区別というか、長くてあだ名としては厳しいですねw

2018-03-03

外見至上主義

「人は外見じゃなくてやっぱ中身だよね〜」なんていう友達

スタバラテを片手に「うんうん、わかる〜」なんて適当に相槌を打ちながら

「んなわけあるかバーカ」って心の中で舌を出した。

いやいや、何言ってんだ人間は大半が見た目だよ。

中学生の時、親の都合で転校をした。

新しい学校自己紹介をした時「ぶっさwww」なんて声が飛んできた。

見事、お友達作りミッション失敗。

しかにあの頃の私はお世辞にも可愛くなかった。

いや、別に整形したわけじゃないから今も大した顔はしていない。

でもあの頃の私は特に容姿に気を使っていなかった。

周りの子教室ファッション誌を囲んだり原宿に繰り出しておそろいの服を買ったりキャンメイク化粧品メイクを覚えたりし始めた頃、私は自分他人から見てどうかなんて考えたこともなかった。

そういうことをくだらないとすら思っていた。

髪は子供の頃から行っていた千円カットだったし、くせっ毛のまんま、服はユニクロばっかりだったし、まだ化粧水だって塗ったことがなかった。

友達も出来ず、いわゆるスクールカーストの最底辺で生きていた。

廊下ですれ違えば私を笑うヒソヒソ声があちこちから飛んできたし、大して話したこともない隣のクラスの子から気持ち悪いって言われていたし、グループを作れば私だけが溢れたし、私にだけ配布物が回ってこないみたいな地味な嫌がらせはたくさんされたし

それもこれも私は何にもしていないのになんで仲間外れにされるんだ!なんて思っていた。

そうして転校してから2ヶ月くらい経って私は学校に行かなくなった。

学校をサボって近くのゲームセンター時間を潰していたら、別の中学サボり組の女の子に声をかけられた。

学校つまんないから行くのやめたって話をしたら、じゃぁ一緒に遊ぼうよって誘われて、2人して学校をサボってはその子の家で漫画を読んだりくだらないお笑いDVDを見たり、学校の嫌いなやつの悪口大会をしたりして遊ぶようになった。

ある日その子に初めてヘアアイロンを貸してもらった。

あっという間に私のくせっ毛が嘘みたいにサラサラでまっすぐになった。

透明のマニキュアを塗りあいっこした。オススメの安い化粧品を教えて貰った。流行りのモデルが着てるのに似た服をしまむらに買いに行った。

膝下まであった制服スカートは怒られないようにギリギリ膝上くらいまで短くして、リボンをちょこっとだけ緩くした。

毎日化粧水を塗って毎朝髪をヘアアイロンでまっすぐにして、そういうことが当たり前になったある日、何だったか用事があって私はふらっと学校に行った。

転校した日に私に「ぶっさwww」と言ったあの子が「えっ、髪の毛いいじゃん」と声をかけてきた。

話してみたら、案外そんなに悪い子でもなかった。

つの間にか友達が出来た。

教室ファッション誌を囲んで、お揃いのヘアピンを付けて、休みの日にはちょこっとだけメイクをしてら遊びに行くようなくだらない人間になった。

自分はそうなれないから「くだらない」なんて拒絶していた世界は、なんだか楽しかった。

ちょこっと見た目に気を使うようになっただけで、世界は明るかった。

そりゃ中身だって大事だけどさ、中身がどうでもいいとは言わないけどさ、でもそう言うけど見た目が生理的に無理な人とは仲良くなろうとすら思わないでしょう?

そういうことだと思うんだよ。

私なんか中身は空っぽで頭も空っぽで、こんなくだらない文章を書いちゃう程度の頭だし、そして友達のことを心の中で馬鹿にしちゃうくらいには性格も腐ってるけど

ちょこっと髪を明るく染めて、流行りのメイクを覚えて、毎月ネイルに1万も使って

そうすればなんだか友達も出来るし彼氏も出来るし、中学生の頃ぼっちだったなんて嘘でしょって言われるように生きられるんだよ。

今も見た目に固執している自分のことを自分でくだらないなって思うし、そういう風潮のこの世界もくだらないなって思うし

多分そうやって第三者目線でくだらないななんて冷めた振りして見てる私はすごく痛い人間だと思うけど。

まぁつまり人間見た目だけそれなりになってれば中身なんかこんなクソでも空っぽでもなんか生きていけるんだよってこと。

私は外見至上主義

2018-03-01

風の強い三月増田初日如し出す待つガン菜四つの是か(回文

はーるーの小川サラサラ行くよ

ヘイヘイヘイ!!!

と言うことで3月春です!

暦の上か下か知らないけどとにかく春です!

春らしいわよ。

風の強い今日

むむむと唸りながら向かい自転車こいでるお姉さんが微笑ましかったわ。

で違う人なんだけど

いつも自転車に乗ってメロンパンをかじりながら颯爽と走っていく

メロンパンナちゃん

ななななと!今日おにぎりかじりながら自転車乗って走ってたわ!

まりの速さでよく見えなかったけど、

あれは確かに手に持ったおにぎり

向かってくるときは青く光っていたのに、

通り過ぎた途端、

振り返ったらもういなくて

メロンパンナちゃんドップラー効果で赤く光って色が変わっていたわ!

と言うことで

春だなぁって思ったわ。

春一番というか元気ですかー!というか

そういったアントキのイノキ的な強風

パンティちゃんがめくれないように気を付けてね!

だいたいおパンティーなんて言うのはオッサンよねって

見破った婦警さんのお手柄ニュース東スポで見たけど、

東スポってだいたい正しいのは日付だけよね。

そりゃトランプ大統領フェイクだー!って怒るわよ。

そんな三月ね。

うふふ。


今日朝ご飯

ハムフレンチトースト

なかなかお気に入りシェフを呼んで欲しいレヴェルよ。

聞いたらセントラルキッチンで作られていて、

そのセントラルさんはさぞ名シェフなんでしょうね!って

胸が高鳴るわ!

デトックスウォーター

そろそろ春3月暖かくなってきたので

冷蔵庫神話は信じない方がよくってよ。

冷蔵庫に入れた途端に賞味期限無限になると思ってる人多いわよね!

茹でて忘れていたゆで玉子が腐っていてショック!!!

デトックスウォーター

温めのホッツ白湯塩昆布ウォーラーよ。

苺も色々出そろってきたので

苺も欲しいわね!


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2018-02-27

たぶん病気

昨日の夜からから液がたれてきて仕方がない。

耳垂れというには液がサラサラしているし、臭い特に無い。

味はすこし塩を感じるだけである

2018-02-09

努力して可愛い子より何もせずに可愛い子!

男性ファッション誌の記事って童貞が買うのか?

の子ストレートアイロン使ってた幻滅、元からサラサラストレート一択

柔軟剤は無香料、でも彼女からフローラル香り

日焼け止めも付けないで欲しい、すっぴんが良い

おっさん向けファッション誌なはずだがこれは一体

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん