「忘れ物」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 忘れ物とは

2017-09-24

子供忘れ物が気になるお母さん冗長さすげーな

話を聞いてもらえない女の典型例って感じだ

旦那も逃げ回ってんだろうな

2017-09-23

https://anond.hatelabo.jp/20170923200936

一般書なんて、1-2冊読んだらあとは全部同じことが書いてありますよね。セラピスト医者向けの手引きとかを英語を含めて一通り見た結果の数十冊です。あと、メチルフェデニートとか、治療方針に関して、メタアナリシス論文を数本読みました。ドーパミン再取り込み阻害というのをちゃんと理解するため、脳科学の本や論文にも手を出しました。

努力によって忘れ物をなくすことはできない」って書いてるけど、これ明確な誤り

努力定義によりますね。小学生のよくやる努力「忘れたりなくしたりしないように気を付けて頑張る。」は苦しいだけなので、その方向に進むのは直ちにやめるべきです。もし、認知行動療法のことを「努力」と呼ぶなら、もちろん効果はあります。そこまでいかなくても日常生活へのアドバイスとか。でも、それは、日本語では「工夫」と呼ばれるべきで、「努力」という言葉を使うのは不適切です。

anond:20170923003047

ADHDの本を数十冊読んだっていっても、どうせぜーんぶ一般書でしょ?

発達障害関連の一般書は玉石混淆で、石のほうが多いのが現状です。

それだけ冊数を読んでるとなると、誤ったことを常識として覚えてしまってるんじゃないですか?

たとえばADHDの人は「努力によって忘れ物をなくすことはできない」って書いてるけど、これ明確な誤りですよ。

https://anond.hatelabo.jp/20170922122331

俺も忘れ物とかなくしもの課題ほっぽらかしとかしまくっていて

大人になってからADHDと気づいたパターンだが

(成績自体が悪くなかったからか)親がほぼ放任であまり怒られた記憶がない

でも発達障害者問題を見るに幼少期の親や周囲の反応による劣等感自己肯定感の低さが結構割合っぽいか

親には感謝してる

anond:20170922122331

他人事とは思えず初めて書き込みします。

わたし忘れ物が多く、大学生になっても、旅行合宿先まで、母に県や国をまたいで忘れ物を届けに来てもらったり、宅配してもらったりしていました。友人にも何度助けられたかわかりません。

わたし場合は「忘れ物絶対にある」として開き直ることで改善が見られました。「あれも持ったかこれも持ったか確認すると、その確認過程で一度荷解きしてしまって戻すのを忘れたり、確認したのに現地で無いとパニックになるので、私にはよくなかったです。

忘れ物を無くすのは無理、どうせ忘れるなら、忘れたらとても困るものにはならないようにしよう」作戦です。確認は家を出るときだけ、最低でも「財布」と「携帯」と「メガネ」があればなんとかなるはず、と確認する項目を減らすだけで随分マシになりました。

小学生とき忘れ物が多かったのでどうあてはめればいいかわかりませんが、「あれも持ったかこれも持ったか確認するより、「あれ(一個か二個)だけは持っててね、他は忘れてもママ先生がなんとかできるから」というスタンスはいかがでしょうか。

anond:20170922122331

アラサーになった忘れ物常習犯です。

小学生の頃はランドセルを忘れ、制服学校に脱ぎ忘れ、

大人になっても、鍵の紛失常習者…

忘れ物がとにかく多いです。

本人の意思としては、

もちろん悪気もないんだけど、気持ちが次の事や他の事にいってしまってて、

気をつけるということが出来ない。

忘れ物に気をつける事を忘れてるから「気を付けろ」と言われても、気持ちでは解決できない。

から物理的に気をつける環境を整えるしかないんですよね。私の場合ですが。

親には気を付けろとグチグチ言われるしかなかったので、あー自分バカなんだ。と漠然と思って育ってしまいました。

気をつける環境を整えるというのは、例えば

整理整頓して見渡せる環境づくり

・物の数を減らす

メモに書き出して嫌でも目につくところに貼る

・出かける際など、誰かに忘れてないか声をかけてもらえるように頼む

・いつも同じ場所に置く

・目につくように置いて置く

・後回しにせず、すぐ用意する

・行動する動線上に用意する

などです。

新社会人になった頃から忘れ物ミス自己嫌悪になり、少しずつ改善しようと工夫してきた事です。

私の中でのテーマは「明日自分に優しくなる」でした。笑

どうか、明日娘さんが困らないように、一緒に忘れ物をなくす環境づくりに取り組んであげてください。

今でも鍵なんかは、意識せずにカバンに突っ込むので、どこのポケットに入れたかからなくなってよく車の前で鍵を探してますが…

それと気になるのは、いじめ可能性が無いかどうかです。あたまの片隅でいいので考えてみてください。

anond:20170922122331

私も2年前までそうでした。子供コンサータを処方されるまでは。

自閉症スペクトラムの息子の母です。忘れ物学校に行くまでの道中追いかけて渡したこと数知れず。情けない気持ち自分の育て方、子供を責める気持ち人生ぼろぼろでした。でも、病名が判明してからは薬と先生へのカミングアウトで救われました。大事な持ち物は先生が連絡をくれるようになり、万一忘れ物をしても先生対応してくださるようになり、子供も幸い薬が効きはじめ、連絡帳もきちんと書けるようになり、学校の用意も自分からするようになりました。

忘れ物したって構わないなんて思ってない、怒られたって平気なんかじゃなかったんだと当たり前の子供の気持ちに気づけずにいました。

きっとなにか対処法があります。悲観したり自分子供をを責めないで。あなた子供さんのことを心から愛してるし、子供さんもあなたが助けたいと思って呉れている気持ち気づいてくれているはず。諦めないでね。

anond:20170922122331

娘さんには不注意性のADHDの疑いがあります。私はADHDを持ち、毎日半分の鉛筆をなくしながら小学校に通いました。毎日親と先生に怒られていました。朝になって「これが必要」や「こういう宿題があった」と伝えることも多く、そのたびに親をいら立たせていました。

私は、子供ながらに、「忘れてた/見つからなかったんだからしょうがないじゃん。」と思いながら親の怒りに付き合っていました。今三十過ぎですが、別に親のことは怨んでいません。大変だったろうな、といたわる気持ちがあります

ただ、私が親になってみると、もう少し私の身になって考えて、怒るだけじゃなくて具体的なアドバイスくれたらよかったのにな、と思います義足の人がマラソンできないように、ADHDの人は、忘れ物を頑張りにより防ぐことはできません。

ADHDの最も多い合併症は、自分否定からなるうつ病です。毎日毎日何度も現れるADHDの症状に、親が、「バカなの?」を連発すると、うつ病になるリスクが高まります。親の否定を乗り越えるのは、子供にとっては大変なことなので、そんな重荷は娘さんには背負わせてほしくないな、と同じADHDを持つ人としては思います

まずは、お近くの地域療育センター相談してみることをお勧めします。支援機関は当たりはずれあるので、会うところがみつかるまで、数か所あたってるのをおすすめします。無理やり支援学級に入れされられるとか、支援機関相談した事実第三者に知られるとか、そういう怖いことは何も起きないので、気軽にいってみるのをお勧めします。娘さんとお母さんの生活が楽になると思います



追記:

id:hinail増田精神科医なの?素人が気軽に障害名前を持ち出すことでいい気持ちしない人がいることは、当事者であれば理解できなくないものだと思うんだけどね

私は、「覚える気がないから忘れるんだ。大事なことじゃないと思ってるから失敗するんだ」って言い続けられてきたので、大人になってADHDの確定診断を受け、対処法の存在も知ることでとても安心しました。私のやる気の問題じゃないんだ、ってわかったので。ADHDの本は数十冊読みましたが、多くの人も私と同じなようです。ただ、障碍者差別する心を持っている人にとっては、障害存在をにおわされるだけで嫌な思いをするようですね。自分の近しい人が障害を持っているなんて耐えられないから、障害存在否定する、という人は私の周りにも残念ながらいます

2017-09-22

anond:20170922122331

ランドセルごと忘れた事もある元忘れ物常習女子です。

忘れ物常習犯としては、物は「消える」感覚

入れても入れても消える毎日を送ると、「お母さんと確認した」という記憶があっても、それが本当のことかわかんなくなってくる。

だって入れた記憶が本当なら、物はそこにあるはずなんだから。でも実際今ここに物はないんだから

その状態先生に「忘れたの?」と聞かれたら「忘れた(って事だと思います)」と言っちゃう

もし「無くした」って言ってクラス中大捜索とかになったら、家に帰って物があった時みんなに怒られるから

それで家に帰る。

するとお母さんに「入れたでしょ」って言われる。顔も怒ってる。実際物もない。

それで改めて「ああーやっぱりお母さんと確認したあの記憶事実だったのかー」と反省して

「入れたけど無くした」と言いなおす。

言いなおすけど、本当にどっちだったかは、自分ではわかんない。マジでごめんなさい。

解決策】

大人になったらだいぶ改善されたけど、それまでに一番役だったのは

「全部紐でつなぐ」作戦

「部屋を出るとき(電車を降りる時)は必ず振り返る」作戦

紐でつなぐのは今でも手袋の左右とか、財布と鍵とかやってる。

ちょっと恥ずかしいけど、繋ぐと消えなくなった。つないだもの丸ごとなくす事もない。ふしぎ。

部屋を出る時振り返るのは、

部屋を出る時に、部屋を入る時何を持っていたか忘れていても

「振り向いてそこに自分のものが残っていれば自分忘れ物」というシンプル法則でチェックできるから

そんなかんじの、記憶力と注意力に一切頼らない(←重要)予防と事後チェックで防ぐ感じです。

今の時代なら荷物を用意した時点でスマホ写真撮っておけば、入れ忘れか紛失かの切り分け自体学校でもできると思ったけど

小学校スマホはむりか…

【お母さん増田さんへ】

小さい頃は親にすっごい怒られたし、すごく悲しかったし

自分のことは出来損ないだと思えてとっても辛かった。ぶっちゃけ自分のことは人に迷惑をかけるために生まれ邪悪な何かだと思っていた。

昔は発達障害っていう概念もなかったし。私の母も苦労したと思う。

でも悪かったのは私じゃなくて私の脳みそADHD傾向)って分かって吹っ切れたし

今は上記の解決策も得て何とかやってます

ま、何とかなりますって!

でもせっかく今の時代なんだし、吹っ切れるの大事だし、発達障害の診断うけさせてあげてほしいです!!!

違ったら違ったでまた手の打ちようがあるだろうし!!!

しかしあの頃無くしたものはどこいったんだろうか…

anond:20170922122331

お察しします。己が般若になっていると自覚したときのいたたまれなさったらもう…。

イラっとしたらまず6秒待ちますよね。6秒の間に問題(トラブル?)が誰に発生してるか考えます。この場合忘れ物orなくし物をしたお嬢さん問題抱えたお嬢さんの話を「能動的に聞く」のが解決につながります

帽子忘れちゃったの?それは困ったでしょう、などと相手の言いたいことや気持ちを推測しつつ。

そうして考える時間を与えてやると、相手勝手解決策を導き出します。

詳しくは騙されたと思ってこの本を!↓

トマスゴードン著「親業」

anond:20170922122331

イライラすごくわかる~

あなたがどんなに忘れ物で困っても、忘れた後ではお母さん、助けてあげられないの、ごめんね、ごめんね、こんな何も出来ないママでごめんね」

的に「何も出来ない」ことを認めて泣いちゃうのはどうかな?

anond:20170922122331

子ども忘れ物するのはふつう

笑ってればいいよ。

大人になるまでにちゃんとするようになるから

【追記しました】あなた忘れ物して、気づいたときにどう感じますか。

小学生の娘がいる。

親バカ心配するほど可愛い

愛くるしく細くて制服もまだまだぶかぶかだ。

ちょっと勝ち気なくせに、実はボンヤリしてて話を聞き漏らしてたりする。正直、学習についていけてるか心配しながら一学期が終わった。

ここにきて更に心配していることがある。

二学期になって、落とし物や亡くし物、忘れ物をしない日がない。

友達からは長い休み明けはみんなそうだよー…とも言われたし、確かにそうかもと思いつつ、病気障害じゃないんだろうかと不安にもなる。

学校から持ち帰るときに、なにかを忘れる。

例えばルーティンになっている週一持ち帰る上履きや、毎日給食袋。

上履きは洗わず使えばいいし、給食袋の予備に洗った箸やマスクを持たせ、二つ持って帰るように言う。

昨日の事。

持っていった赤白帽がなく、注意した担任に「家に忘れました」と話したらしい。連絡帳にも『帽子を持たせてください』と書かれて帰宅した。

帰ってからママ、赤白帽子いれてなかったー」と、文句を言う。娘と確認して週末揃えていれたのに。

「家からは持っていったよ。着替えるときに入ってるか見た?」と聞き返した。

「あった。でも、着替えた後になかった」と、あっさり話す。

大人としては、「家に忘れた」と「学校で着替えの最中に見失った」は大違いだ。

他意はなくとも、デタラメか嘘だ…と、私は感じる。

この他にも毎日何かを「無かった」「忘れた」と話す。

一緒にでかけてもトイレの個室に鞄を置き忘れる事は、ここ数年何度もやらかしてきたし、

一向に改善されないまま小学生になり、幼稚園の頃よりずっと増えた道具に悪戦苦闘してるんだろうなと思いつつも、親としてこう毎日「何かがない」と話されると「バカなの?」と応えるようになってしまっている。

子がバカなら親もバカで、昨日は「なんで先生に『家に忘れました』なんて言うの?」と怒鳴ってしまった。

ここ一週間、私が怒りすぎてどうにかなりそうだ。書ききれないほどあり、ほとんどルーティンに持ち帰ったり、移動教室で使うものだったりする。

私が小学生の頃も忘れ物をしなかったわけではないし、その場しのぎの嘘を先生に話して事を荒立てないようにしたこともあるの。

しかし、「袋の中にあった」「気付いたらなかった」「先生に忘れたって言った」「なかったから、明日までにいれといて」となると、説教だけでなく、怒りの感情がおさまらない。

いくら可愛いはいえ、娘に向き合う気持ちにならないほどで、きっと今日般若のような顔で出迎えるに違いない。

ましてや、昨日発覚した無くしものは他にも二つあり、今日登校したら探してみるようには言った。でも、無いだろうな。

明日の準備をする時には「保護者のかたも一緒に確かめあって準備をしてください」とお便りにあるので、その通りしているんだけど。

本当に何か1つが無いと、帰宅してから言ってくる。

ここで怒らず、どう応対するのがいいんだろう。

はてなーの皆さんにお伺いしたい。

私が今まで育てた通りに育ってるのは承知で、育て方伝え方が悪かったんだろうと思う。

でも敢えて。

こんなに忘れ物してた方いますか?ご両親はどんな反応でした?

豊田議員並に怒鳴られ育ったことはありますか?その時、どんな怖さでしたか

そして、今は親にどんな思いですか?

憎いですか?(ですよね)

いたらぬ母に教えてください。

■追記(9月23日 AM7:20)

皆さま、いたらぬ母増田です。

全てのトラバブクマコメント、読みました。心から感謝します。ありがとうございます

赤白帽あったの、隣の席の子が被ってたよ!自分のかと思ったんだって返してくれた、と喜びながら帰宅しました。

そして、汗ふきタオルはお道具箱の中に置いてきちゃった…ごめんね、と話してくれました。

行きつ戻りつでも、話してくれた安堵と、こちらでも叱咤激励頂いた余韻のなかで娘の喜びを受け止めました。

数人の方が書かれたように、娘は1年生です。すみません、何度も書き直すうちに書き漏らしました。

一学期に、体育のあと制服に着替えてる途中に机から体操服を着替えて(落としたらしいが気付いてない)たらなくなったと泣きながら帰宅したことがありました。

担任にはその日伝えられたらしいのですが、連絡帳にも書いたところ、翌日に全員で持ち物確認してくださり、斜め後ろの子が持っていたということがありました。

その際には「机から落とすと、誰かが持っていってしまうかもしれないね。落とさない方がよくない?」と二人で話しました。

親として落とさないで欲しいなあという気持ちと、一年生は誰の物かを確認しないものなんだな…と、知りました。

なので、今回もいじめターゲットになっているとは考えにくいと思っています

身バレ覚悟で書きますが、娘のクラスでは生活習慣について宿題にだされることがあります

「9時までに寝ること(誰かが遅刻常習らしい)」

「筆箱の中身を確認すること(これは他の児童の物が毎日なくなると、保護者から担任への訴えたとLINEでまわってきました)」

体操服を持ってくる(昨日書いてきた宿題で、体操服を持ってきてない子が複数いたらしいです)」

クラスの誰かが何か無いと言うのがデフォルトの様(個人的には信じがたい)で、娘の困っていない気分はその日常に慣れている感もあるのかなと。

二学期が始まり落ち着くかと思いきや、忘れ物無くし物は減らず、その場しのぎの返事をする姿、無くなる理由や経過が見えない・本人も探すらしいけれど見つけられない様子に、私の苛立ちが日々増幅していまいました。

一昨日に辛くあたり叱責し、そんな自分も嫌で絶望で1人号泣しながらこちらに書きました。

長々すみません、皆さんから叩かれるだろうなと覚悟していたのに、あたたかコメントに更に泣いてしまいました。

現実としては、やはりADHDを疑っています。ここでアドバイス頂き専門機関相談しようと決めました。

主人にはここを見せてませんが、何かテストを受けさせてみてはどうかと、ここ最近の様子をみて言われたので、反対されないと思います

本人は何の事かわからずも、忘れ物しちゃだめだなと持ち物のチェックリストを書いて玄関ドアに貼っています

行く前にすること、帰宅してからすることも、細かすぎるほど書いてあり、その項目の細かさや優先順位曖昧な点が親として気がかりでした。

日々の困り事に向き合い、どう伝えるかも、私も勉強したいと思います。そして、私自身もアンガーマネジメント心療内科受診します。

経験談アイデアを書いてくださった方、お叱りを書いてくださった方、いじめ心配してくださった方、酷い私を心配してくださった方、本当にありがとうございます

支離滅裂増田ですが、何度もここを読み返しては励みにします。

娘に「ねぇ、こっそり教えて。いつタオルを置きっぱなしにしたことを思い出したの?」と寝る前に尋ねました。

「いつも、帰り道の橋を渡ってる途中に『あ!』って思い出すの。そしてヒュ~って風が吹いて目の下に線がでる感じ。」と話してくれました。

毎日?橋のとこ?」「そう」

「気付いてよかったね!」「うん」

橋を渡る頃に気付けるのなら、校門を出る前に、教室を出る前に気付けるようになるといいんだろうな…時間がかかりそうだけど。

2017-09-13

ADHD受診ってどれくらい気軽に行っていいものなの

うっかりミスがめちゃくちゃ多い。忘れ物激しい。小さな物音に気が散って集中力削がれる。片付け苦手。

生きてたら普通「あるある」からって追い返されたら怖くて勇気でない。

ちょっと話きいて下さいよぐらいの感覚で行っていいものなかな。

2017-08-26

障害に少しだけ救われました

ある日ネットADHDのことを初めて知った。

注意欠如/多動性障害通称ADHDは、注意力・集中力を持続させることが困難であったり、物事を順序立てることが難しかったり、忘れ物・無くし物が頻繁にあったり、じっとしていることが苦手だったりする。ADHDの人が全てこれらの症状に当てはまる訳では無いが、主要な症状はこれらである

それを知ったとき、ハッとしながら「私だ」と思った。

私は昔から駄目な人間で、ひとつに集中すれば何かを忘れ、何かに取り組もうと思っても何から始めればいいのか分からない、嫌なことはいつまで経ってもできない、学校で配られたプリントはすぐに失くすし先生に言われたこともすぐに忘れる、そんな所謂「鈍臭い子供」だった。

勿論のこと学校課題に取り組むことも苦手だった。学生は皆課題は嫌いなものだが、私はその比ではなく、何度提出の期限に遅れ先生や親に「本気を出せ、やる気を出せ」と言われたことか分からない。

私もそう叱られた時はむかついたし見返してやろうと思い机に向かうのだが、それでもやはり出来なかった。集中力が持たずすぐに興味が逸れてしまうのだ。結局高校2年生の時は、300人近くいる同学年の中で唯一私だけが欠点をとった。

そんな私はずっと自分のことを「クズ」「ノロマ」「どうしようもない人間」だと思っていた。

何故集中できないのか、何故忘れてしまうのか、何故よく考えることができないのか、いくら考えても答えは出ず、ずっと悩んでいた。学生の間でもこんなことが出来ないようじゃ社会に出た時何も出来ないのではと何回も不安になった。

そんな私がADHDのことを知って、少しだけ救われたような気分になった。私はただの怠け癖のある人間じゃないのかもしれない、今までの行動にはちゃんと理由があるのかもしれないと思った。

来週私は初めて病院で診断してもらう。良くも悪くもそこで私はどんな人間なのか知るのだ。

他の人が聞いたら怒られるかもしれないが、ここで一つ本音を言うと、ADHDと診断されなかったらどうしようとも考えている。

だって、そうじゃなかったら私はただの怠け癖の酷い人間だ。つまり私は逃げ道を作りに行こうとしているのだ。

でもきっと病院に行けば何か変わる気がする。綺麗事かもしれない。期待と言うと言い方が悪いが、そう望んで病院に行こうとしている私がいるのも事実なのだから。でも行ってみなければ分からない、何も始まらない。行こうと思った事実大事なんだと思う。嫌で仕方なかった予約の電話だってできたのだから

そういう人間もいるってこと、私ができない理由もあるのかもしれないってこと、でもそうじゃない可能性もあるってこと、そういうこと達もちゃんと含めて、これからを考えたいと思う。回り道しながらやりたいことを目指していくのもいいかもしれない。そう思えるようになってきた私は障害に少しだけ救われました。

2017-08-25

教室トースター 生徒会室にたこ焼き

中学生とある日、担任先生が「コッペパントースターで焼くと倍美味いぞ!」といい出した

先生の話し方も上手かったが生徒全員「焼いたコッペパン」が食べたくて仕方がなかった。

 

しかし、コッペパンのあまりなんて無いし学校トースターも無い。

私も焼いたコッペパンが食べたくてスーパーコッペパンを探すも売っていない、

やはり学校で手に入れるしか無いと思った。

 

そしてある日、たまたま廊下教頭先生に会った。

教頭先生学校祭だけでなく朝礼でも手品披露するなどユーモアのある先生だったので

ダメ元で「トースター教室に置きたいです!」と頼んでみると意外(でもないけど)とノリノリで話を聞いてくれた。

 

何とかなるのだろうか……と、半信半疑で過ごしているとコッペパンの日に男子が「やばいやばい!」と騒ぎ出した。

その後ろを見るとトースターを担いだ教頭先生と二人の男子生徒、合計3台のトースター教室に運び込まれた。

 

内緒ね、内緒」とにこにこ笑う教頭先生と「どうだ。焼いたコッペパン美味いだろう」と得意げな担任先生

焼いたコッペパンの美味しさに感動しつつ、いけないことをしてるみたいで(実際してるけど)

とても楽しかった。

 

この時の感動が忘れられず、高校生の頃生徒会所属していた私は勝手生徒会室にたこ焼き器を持ち込みタコパを決行した。

しかし、そこそこ焼いた所で私のことが嫌いな生徒会副担当の先生にバレてしまった。

めちゃめちゃ怒られただけでなく、肩を超える程度の髪を「髪が長い」だとか

「成績が悪い」(先生が「馬鹿」と決めつけてるだけで評定平均4を下回ったこと無いけど)とか言われ

結構短めのスカートを指差して「水商売みたい」等と関係のないことまで怒りが飛び火。

 

さらには、

「声を聴くだけでムカつく」とか「お前のせいで忘れ物をした」とか「タコ可愛いそう」とか精神病んでるんじゃないかってレベル意味不明なことまで言われた。

一通り言い終わった先生自身も言い過ぎた自覚があったのか先生お気に入り生徒が説得するとすぐに沈静化し、なんやかんやでタコパは続行になった。

 

嫌いな副担当の先生が来たってのもあるけど、

それ抜きでも、焼いたコッペパンの感動は超えられなかったなぁ……。

多分、性格が悪くなったからかな……。

2017-08-13

善意を当たり前と思うな

図書館忘れ物をした増田の話を読んで、昔の苦い記憶を思い出したので書く。

小学生の頃、友達数人と図書館に行っていたら、カウンターの前にお財布が落ちているのを発見した。すぐに目の前にいる司書に届けたのだが、ここでは預かれないからすぐ裏の交番へ行けとのこと。何だか大事になってきたと思いつつ、警察官事情説明して書類を書いている所に持ち主のおっさんが現れた。自分は持ち主がすぐに現れてよかったと、少し嬉しかったのだけれど、警察官一言で状況が一変する。「ここにいる子達全員に謝礼を払わなくてはいけません」

最初それを聞いた時は驚いたし(そんなシステムあるのは知らなかった)正直ラッキーと思った。と同時に、おっさんには少し同情した。なにせ合計4人に謝礼を払うことになったのだからおっさんはずーっと「あっという間の出来事だった」と繰り返していたのを今でも覚えている。あまりにも悔しそうに言うもんだから何だか自分たち犯罪者になったような気分になった。そんなにぶちぶち文句を言われるぐらいなら謝礼なんて受け取りたくは無かったのだけれど、当時は拒否できることも知らず、また警察官から何の説明もなかったから、非常に嫌な気持ちで謝礼の500円受け取った。帰り道謝礼金のことには全く触れずに暗い雰囲気だったから、きっと友人たちも嫌な気分だったのだろうと思う。こんな思いするなら、財布なんて届けるんじゃなかったと思ったのをよく覚えている。

今思い返してみるに、おっさんは財布が戻ってくるのは当たり前だと思っていたのではなかろうか。だから財布が見つかっても感謝言葉もなく、謝礼を「取られた」被害者の様な気分になったから、あんなに文句を言っていたのではと思う。自分はこれからも落とし物を拾ったら届けるべきだと思うけれど、世の中の人全員がそうするわけではないということを理解しておかないといけない。もし自分が落とし物をしたとしてもなくなって当たり前、ぐらいの気持ちを持っておかないと、落とし物が見つかってもラッキーぐらいしか思わなくなりそうだ。それはラッキーなんじゃなく、親切な誰かがわざわざ持ってきてくれた事をちゃんと理解していないと、他人善意を当たり前のように受けるだけの横柄な人間になるだろう、という自戒でした。

https://anond.hatelabo.jp/20170807153630

2017-08-09

2017夏アニメ 個人的に1話の期待値より上がってるもの

メイドインアビス 上昇度★★

元々期待値がかなり高かったが、アビス入ってからが本番だね もう原作読んじゃったそす

 

賭ケグルイ 上昇度★★★

1話は軽いジャブで尻上がりに面白くなるパターン もう原作読んじゃった

海外では夢子が人気らしい

 

アホガール 上昇度★★★

最初構成不安だった

よしこキャラの毒が強すぎて空回りしそうと思ってた

しかし回を重ねる毎に安定していった感じがする

あの毒が強いキャラたちをコントロールするバランス感はすごいね

ボケとツッコミが激しい

 

魔法陣グルグル 上昇度★★★★

期待してなかったが

テンポめっちゃ早いおかげで原作面白い部分が怒涛のように責めてくる

声優もだいぶ良いと思う

でも原作を覚えてる人にはツライかもしれない

俺はサッパリ忘れた はーさっぱりさっぱり

 

天使3P 上昇度★★★★★

なんだこれクソ面白いんだが

テンポもいいし話の構成もちゃんとしてて伏線もあって

なのにクッソくだらないエロ展開差し込んでくるの笑う

こいついらねーなーみたいなキャラが居ない

みんな可愛い主人公♂もかわいい

これからどうなるか分からん

ひょっとしたらロリコンじゃなくても面白いかもしれない

 

___

 

忘れ物

 

チアフルーツ 上昇度★★★★

まるで期待してなかったが

狂った脚本うまいと思った(プリパラ思い出したわ)

あと割りとテンポが良いので見やす

 

セントールの悩み 上昇度★★

ノーチェックだった

モン娘ジャンル(?)なのに日常系ってところがなんか新鮮

あと百合正義

 

 

プリプリは期待度高かったけど何故かまだ見てないや(´・ω・`)

ブコメみてちゃんと見ようと思いました

2017-08-08

自分ADHDではないのかと疑った日

自動車学校に行かねばならぬとの事なので、30万払って入校した。

自分バイト代から10万も出しているので頑張らねばと思った。

…とは言ったものの、別に車に乗りたいわけでもないし取らなくて済むなら取らない方が良かった。

それはそれとして、予約とか入れて技能講習を始めた。

こっちはほぼ初見なのに「ハンドルの切り方が大きい」だの「左に寄せろ」だの「行く方向を見ろ」だの何だのと色々ドヤされる。

ひーひー言いながら4回ほど乗ったが、あまり上達しない。カーブも上手くハンドル切れないし、アクセルブレーキの調整も下手糞だ。

向こうもそれを感じたのか、同じような事ばかりやらせてきた。なんか色々言われたがやっぱり上手くならない。

そして4回目が終わり、車を降りる際に向こうが言ってきた。

「項目は進まなかったけど上手くなってるよ」

…進まなかったというか、進めなかったんだろ、それ。俺が下手糞なせいで。

ここで己の不甲斐なさを否応なしに突きつけられ、正直すごく凹んだ。

みんな始めは上手くできないとはよく言われるが、やはりこうして人並以下にできない事実を突きつけられるのは辛い。

そこで、ある疑念が頭をよぎった。

自分ADHDなのではないか?」と。

思えば昔から忘れ物が多く注意散漫であり、勉強にまともに集中できた試しがない。なんか僅かに人より勉強が出来たお陰でそこそこの大学に入れたものの、今でも暗記は人より出来ない。単語なんかも覚えたそばからすぐ忘れる。

そのくせ変なプライドが染みついているせいで「人より劣っている」という事実を受け入れられず、凹む。凹み続けて立ち直れない。

数年前に高校で味わったこの地獄に再び襲われている事に気付いた。

これを読んだ奴は大方「そりゃお前が出来ない事をADHDのせいにして逃げてんだろ」と思うはずだ。俺もそう思う。

でも、もうそれだけじゃ受け入れられなくなってきた。

「人より出来ない」「出来ない自分が許せない」

この地獄の輪から抜け出すためにも、俺はADHDという「理由」が欲しいんだと思う。いや、欲しい。

ADHDから上手く出来ない、そう言えば俺が弱いから、俺が情けないからって事じゃなくなる。

…実際高校の時心療内科に行ってもまともな診断すらされなかったので、ADHDではないのかもしれない、いやないのだろう。

それでも何処かに逃げ口を見つけたい。でないと一生抜け出せない。そう感じた昼間だった。

実際にADHDの方が読んだら殴られるような事しか書けなくて申し訳ないが、これが本心だ。

クソみたいな文章しか書けない自分にも嫌気が指す。

2017-08-03

極度の面倒くさがりは、こうして生まれ

私は面倒くさがりだ。

放置していると後々面倒になると分かっていても、「面倒くさい」で先延ばしにする。

想像のとおり、「夏休みの宿題」も面倒だから先延ばしにするタイプだった。

社会人になり、面倒くさがりは身を潜めた。

逆に良い方向へ働いている。「毎日毎日同じ作業、面倒じゃないですか?」とExcelVBA組んだりしていた。

ただ、こうなった理由として考えられることが一つ。

「親が過保護すぎた」のだ。

一人暮らししていたら、部屋を散らかしたら片付くことは無い。自分でやるしかない。

だが、母が全てやってくれていた。文句一つ言わずに。

一人暮らししていたら、事前準備をきっちりしないと忘れ物をすることがあるだろう。

だが、母が時間割を盗み見て全て準備してくれていた。

一人暮らししていたら、料理洗濯掃除全て自分でやらないといけないだろう

だが、母が文句わずに全てやってくれていた。

一人暮らししていたら、通帳やその他手続き全て自分でやらないといけない

だが、母が全てやってくれていた。電話役所への手続きは全て母だった。

母は、家政婦のような位置づけだった。

私は自分で「どうすべきか」考える、予想する力がどんどん低下していった。

でも、母の事は、すごく感謝している。母のせいにするつもりはない。

低下した考える力「もしかして」「だろう」行動禁止 その他

色々「自分自分を育てる」ことをしなければならない。

まず、今日は家に帰ったら「5分だけ机の上を片付ける」ことから始めようと思う。

いきなり全ては無理だ。絶対に続かない。

2017-07-28

手帳を取られた

仕事中に胸ポケットサイズ手帳が水に濡れてしまったので

仕事部屋の窓の側に置いて乾かしていたのだが

朝見たらなくなってた

仕事部屋はたまに外部の人間が使うのだが

それにしたって勝手に持っていくことはないだろう

おそらく外部の奴が変な気を使って誰かの忘れ物では?なんて言って

社内の人間に渡したんだろうが

余計なことする奴にもムカつくし一番置いた可能性が高いであろう俺に誰も何も声をかけずにどこかにしまい込んでいるのが腹が立つ

あの部屋を一番よく使うのは俺だ

からうちの仕事部屋の備品勝手に持ち出されてそのまま返さないことはよくあるが

(真冬ファンヒーターを2台誰かに持っていかれた時はキレそうになった)

手帳だぞ手帳。信じられない。盗んだってどうにもならないし

水に濡れてしわくちゃのきったねー手帳だぞ

まさかゴミと思って捨ててはないだろうな

ほんとありえん

とか言って無意識に持って帰ってて自室にあるなんてオチかもしれない。むしろそうであってほしい

2017-07-27

https://anond.hatelabo.jp/20170727143416

適当文庫本とかハンカチとか、盗まれてもさほど困らず、忘れ物にも見えづらいようなもの場所取り用に持っておくと良いよ

2017-07-26

本日善行のつもり

深夜の電車。隣に女の子、一人の状態ロングシート対面の網棚に大きなバッグ。11時45分。対面ロングシートには乗客皆無。

忘れ物だと思い、降車駅で背伸びしつつその荷物に手を掛ける。背後で「わたしのっ」。隣の女の子の声だった。、

2017-07-18

今日今日とて

暑い

いやもう、夜までこれしか言うことがないくらい、暑い

先日、件の「友人」の妻と朝食会をした。

ちなみに私は、朝昼晩のどれよりも朝豪華であることが、一番コストパフォーマンスがいいと思っている。

子ども達を送り出した後の女たちがカフェお茶を飲んでいたとしても、

それは、最もコスパ良く地域振興をはかる手段であるのだから

くれぐれも有閑マダムなどという偏見の目で見るのはやめて頂きたく、

しろ、安上がりな地域活性化法を実践しているという風に思って頂きたいのである

さて、件の「友人」の最近の様子であるが、

以前として朝は起きないのだそうだ。

そして、ようやく起きてきたと思ったら、

頼んでもいない家事をいそいそとして、

あげく、「間に合わない間に合わない」とイライラと出て行くのだとのことである

「この朝だけで、「リ」ではじまる三文字が妻の頭をよぎっていることなんて、

想像も及ばないんだろうね」、と言うと、友人の妻は紅茶を啜りながら遠くを見つめた。

(本気だ)

と私は、それを見て震えたけれど、

私が震えたところで、どうなるものでもない。

「今頃、満員電車の中で朝から家事をした自分に酔いしれているんだろうけど、本当笑っちゃうよね。

物事には優先順位があるっていうことが、全然わかってないんだから。」

そうなのである

永遠に終わりのない家事を、決められた時間の中で「満足」に進めるには、

「その時間に最もやらなければならないこと」に注力する他にないのだ。

お客を迎える時であれば、そうじが、

次の日でかける予定があれば、洗濯が、

優先順位の一番最初に来て、それが終わらなければ、何をやっても「満足」には至らないのだ。

そして平日の朝の第1位は、言うまでもなく「子ども達の支度」なのだ

朝食を食べなくても、歯を磨かなくても、忘れ物をしても、学校生活に支障が出る。

学校は、子ども達の最初社会であって、きちんと送り出すのが親の務めだ、

からこそ妻は、自分の髪を振り乱して子ども達のお尻を叩いているのだ。

そんな時に、頼まれもしないのに、風呂を磨いている場合ではないのだ、「友人」よ。

それより、一度でもいいか完璧状態コーヒーでも啜りながら子ども達を起こして、

明るく朗らかに一日をはじめてはどうなのだ

「それにね、起きられない理由が、ほんと、噴飯ものなんだよね。」

と「妻」は続けた。

「「今日は無理だった、怖い夢も見たし」、だって!」

私は、飯ではなくコーヒーを吹き出した。

大の大人が怖い夢を見たので起きられない、という理由がまかり通るならば、

水面下の大人努力で成り立つ学校生活というものは、即座に崩壊するのだよ。

あんた、人を育てる気あるのか。

そんなわけで、「友人」家の受難は続くようだが、

これが一見、「妻」の受難のようでいて、

行き着く先は、間違いなく「夫」側の受難であることを知る二人の女は、

かい合って静かに、各々のコーヒー紅茶を啜ったのだった。

2017-07-06

シロクマ先生の「発達障害のことを誰も知らなかった社会には、もう戻れない」読んで思ったんだけど、自分ってもしかして発達障害かも?って疑ってる人、相当に多いんだろうな。

自分も、長いこともしかしてADHDなのかな…と思ってるけど、思ってるだけ。

簡易セルフチェックをすると「疑いあり」ってでるけど、あれってよっぽど几帳面な人でない限り誰でも疑いありになるような気もするし。

生活仕事が困難なほど困ってはないけど、とにかく生まれてこの方スケジューリングが壊滅的に苦手で、もっとなんとか出来ないかとずっと悩んでる。どのくらいでその作業ができるのか?って人に聞かれても全く予測がつかないし、かといって余裕を持って組むと今度は時間配分が狂って、冒頭に余裕ぶっこいてしまっい結局締め切り前にヒーヒー言うことになる。集中のムラもむちゃくちゃ激しい。

あとは、後回しグセが酷くて、例えばちょっとしたメールの返事など、ここでしておかないとまずい…ってわかっててもどうしても出来ないことが多い。1分程度で済むことなのに。それに限らず、目の前に最適解が見えているのに固まって動けなくなることがかなりある

子供のころはもっとそれっぽい傾向がもっとあったけど(忘れ物、失くし物、うっかりミス、部屋片付けられない、多弁、衝動的に動く etc…)、対処方を模索したり各種ツール活用することでかなり改善出来ている。

しかし、スケジューリング能力と後回しグセだけは色々試せども著しい改善が見られない。

仕事をしていると関わる人誰もかれもがスムーズに、言われたことを時間通りにこなして、自分はなんでちゃんと出来ないんだろうな…とへこむことが多い。自分が「ちゃんと出来ている」風に見える人達も皆、それぞれが工夫して、努力して、できるようになった結果である…っていうのはわかっているんだけど。ASDADHDあくま性質なので、0か100かではなく誰しも何らかのそれっぽい部分はあるだろうし。

と、なんだかんだ書いたけど、今後特に病院へ行くつもりはないし、これは性質だって折り合いつけつつ、なんかい改善方法はないか引き続き模索し悩みながら生きていくんだと思う。

そして、なにより一番怖いのは、もし病院に行って「あなた発達障害ではありません」って診断されて、自分がただの努力不足の出来ない人って思い知ることなのかもしれない。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん