「新規参入」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 新規参入とは

2020-05-20

なぜ早く入力しなければいけないの?

anond:20200519200517

親指シフトdisられていて悲しい。自分親指シフトを使っているのはたまたまワープロで覚えたからで、他人に無理に勧めたりしていない。親指シフトユーザーが全員「なぜVimを使わないのか!」みたいな勢いで布教しようとしているわけではないよ。

自分タイピング別に早くないし打ち間違いも多い。でも親指シフト自分に合っていると思うから使っている。JIS配列の「:」キー親指シフトではBackSpaceなので、打ち間違えてもすぐ戻れるのも気軽にミスタイプできる一因かもしれない。

親指シフトメリットで「入力が早い」ばかりが注目されてしまったぶん、「別に早くないじゃん」と言われてしまいがちなのかもしれない。

「今から人に勧めるべきでない」は自分も賛成で、親指シフトは将来がある入力方法ではない。キーボードの自作ポピュラーになったか親指シフトが使えなくなくなることはないだろうが、喫煙者のように新規参入者が減っていって、いつかユーザーが全員死んで終わるんだろう。自分死ぬまで使い続けるつもり。

2020-05-12

anond:20200511135415

まあそのとおりだろうな。

PCエロゲ業界、という括りではまったくそのとおりだが、新規参入がしやす美少女エンタメの一部だったと捉え直せば、ラノベソシャゲも含め形を変えメディアを変え長く続いているとも言えるのではなかろうか。

2020-05-09

コロナ生活ほとんど変わってない

専業Uber配達員。もともと友達なんてほとんどいないし、酒飲めないし、仕事以外はそとでてなかったから、自粛かいわれても、影響を受けようがない。

Uberの注文は増えているようだが、新規参入配達員も多いので、収入は増えてない。

ただ、リア充人生楽しんでたっぽい人たちが、いろいろ困ったり絶望したりしてるのが、なんかみててちょっと楽しい。もうしばらくコロナ流行っててほしい。

2020-05-01

再びやまもといちろうを吊るせ

こういう難局のために、現預金はある|山本一郎やまもといちろう)|note

https://note.com/kirik/n/nf1c3bc66e011

やまもといちろうがまた舐めた詭弁で人を騙そうとしているので解説します。

 

  

 

1.現預金を多く積むことは美徳なの?

 政策決定トリアージから漏れ産業が、そういう冬の時代を生き残る秘訣はただ一つ。「現預金を多く積んでおくこと」以外にありません。CASH is KING。アリとキリギリス現金のない奴は、死ぬんです。調子こいて内装にカネをかけたり、会社のカネで赤いポルシェを乗り回したり、愛人代官山フラッグス裏のタワマンを買ってやるような日焼けゴリラ死ぬんですよ。

預金を多く積んでおくというのはそれだけ金を遊ばせておいて投資に回さないということで

みんながこれを始めれば景気が絶対零度へ一直線です。

 

ていうか共産党岩盤支持層たるはてな人達みんな二言目には「企業内部留保ガー」言うてたやないですか。

「現預金を多く積んでおくこと」って内部留保のものですよ。

(逆も真なりではないので注意。利益剰余金沢山あるけど現預金ではない、ということはよくある。)

 

預金が少ない企業というのは別に調子こいてるキリギリス」ではありませんし

多くの社長松田公太みたいな人間ではありません。

  

 

 

2.災害環境下で生き残るのは「ちゃんとした人」なの?

そして、外食産業どうでしょうか。死んでいいんですよ。

そこの中で、わずか一握り、ごく少数の、ちゃんとした飲食に賭ける人たちが出て、その文化を担う人たちに客がついて、どんな立地でも繁盛店が生まれますゴミだらけの外食産業の中で、救われるべきなのはこういう飲食に本当に身を捧げた料理人オーナーたち」だけです。

これ上のと完全に矛盾してるの気づいてますか?

やまもといちろうの暴論通りにすると助かるのは「本当の料理人の店」ではなく、単に「財務体力のある店」です。

自分で指摘してる通り、松田公太企業なんかはまだまだ耐える体力があるので倒れないんですよ。 

序盤に松田を「お前はまだ体力あるから潰れないだろ汚い商売人め」と罵っておいて

締めで「潰れない飲食が本当の飲食」というふわふわきれいごとを言い出すのでものの見事に矛盾した構成になっています

  

その”本当の料理人”たちこそ真っ先に倒れていきますよ?

だって飲食に身を捧げた料理人は現預金多めに溜め込む保守的経営をしてる」

なんて理屈はどこにも成り立ちませんもの

たとえば「納得のいくものしか出したくない!」って素材にこだわった利益率の低い料理を出してた店は

営業できなくなれば沢山の客に惜しまれながらあっと言う間に倒れちゃいますね。

 

 

3.「どうせ外食ほとんど潰れるんだから同じだ」?

新型コロナウイルスが来ようが来まいが、どうせだいたい潰れるのが外食産業なんです。

飲食店がどんどん開店しては殆どが潰れるということ自体はその通りなんですが、例えとしては全く間違ってます

今のままだと、新型コロナが来なければ潰れたりしなかった店が大量に潰れるんです。

これも全くバカバカしい詭弁ですね。

 

たとえば入試当日に大地震が起きて受験生の9割がたどり着けなかったのに救済せずに終わりにして、

地震が来ようが来るまいが、受験生の9割は落ちるんだから結果は同じです」と嘯くに等しい。

だって合格者の構成全然変わってますよね。

本来求められる成績優秀者ではなく単に会場までたどり着く体力のあった人達合格してるでしょう。

その大学は衰退します。

  

 

4.シュンペーター悪魔再び

今回のやまもとの暴論みたいな理論経済学に大昔から存在します。

キツい環境下で何の手助けもせず放っておけば古い非効率ものが倒れ、優れたものけが生き延びてイノベーションが起きる、

から不況は下手に手を出さずに放っておけばそのうちすべてがいい方向へ進む、構造改革成る、という理論

 

シュンペーターという20世紀の経済学者が提唱した理論です。

日本シュンペーターが大好きな有名人がいますはてなの皆さんならみんなが知ってるあいつだよ。

竹中平蔵

  

小泉改革のころしきりに「創造破壊!」ってバカなこと言ってたでしょう。

竹中の言うとおりに社会を動かしてその後どうなりましたか

 

もう学問世界では結論は出てるんで引いてきますね。

カバレロ=ハマー実証研究によれば、1972-1993年アメリカ製造業データを用いて分析した結果、不況によって社会的に有用企業倒産がむしろ増加しているとしている[1]。また、不況によって新規参入は困難となり、老朽化した企業の存続を助けているとしている[1]。

経済学者の竹森俊平は「日本開業率は1990年代を通して低下を続け、1996-1999年戦後最低の水準に落ち込んでいる一方で、廃業率は上昇し続けている」と指摘している[2]。

経済学者の田中秀臣は「日本の失われた20年の間、日本開業率と廃業率を比べると、廃業率が多いが開業率は少ない。起こったのは、大企業ばかりが残り、ベンチャー企業資金力が無かったために真っ先に潰れてしまうことだった。さら不況下では、若者失業率が高くなり、イノベーションを生み出す若者が働けなくなっている。不況下ではイノベーションが生まれないというのが現実である」と指摘している[3]。

経済学とか知らんわって人でも現実として実感のある指摘ばかりでしょう?

今回やまもとが言ってるのはこの方向性です。

 

シュンペーター自身は真面目な経済学者だったかもしれないですが、

後世に彼の理論を使うのは自分利益のために社会を壊れるままにさせたい悪人ばかりです。

 

 

5.詭弁の見破り方(初歩編)

詭弁を見破るコツは

今回の「ちゃんとした飲食に賭ける人たち」「飲食に本当に身を捧げた料理人オーナーたち」のような

何を指してるのか曖昧フレーズが出てきたときにン?と立ち止まることです。

 

内容の分からない言葉が出てきたら立ち止まる。

全体の論理をチェック出来ない人でもこういう内容不明フレーズ出てきたとき「くせえぞ?」と思うようになれたら成長します。

言ってる方も意図的なので、キレイっぽいコーティングして誤魔化そうとしてることが多いというのも覚えておくと手掛かりになります

 

 

まとめ やまもといちろうのいつもの手つき

やまもといちろう不動産所有者なので「徳政令とかふざけんな!」というポジション感情が高まってこの乱暴詭弁をアップしたのでしょうが

彼が詭弁を弄するときの手つきというのは非常に癖があるので一度見たことがあるともう見え見えです。

冒頭に事実正論提示しておいて、その後は延々ポジショントークを書き連ねるだけだけど

最初正論好感度文章ドライブ感に紛れて「おおむね正しいこと言ってるのかな」という印象を読み手に与える

というもの

 

今回の文で言えば、初っ端の「松田公太死ね」という正論のあとは最後まで「不動産所有者に迷惑かけるな」ということを壊れた論理で叫んでいるだけ。

その間に「トリアージ」とか「国民を救え」とか、わざと論点あっちこっちスキップして本当に言いたいことが露骨にならないように誤魔化してるわけです。

本論の部分は竹中平蔵憑依のシュンペーターイズムで不況放置せよというガバガバ経済学

 

 

この詭弁の手つきは、これは大昔のあめぞう2ちゃんねる時代に培われてると思います

今は絶えた懐かしい流派匂いがする。

 

はてブトップコメント

個人が死なないよう最低限の生活保証するのが限界で、企業が死なないようにするだけの金は無い。その通りだと思う。

手もなく騙されてます

言ってることはあれだけ滅茶苦茶なのに。

こういう手口への免疫力が全くないんですよね。やまもとのやりたい放題。  

 

 

追記

「吊るせってなんだよおっかねえな?」

人狼用語

尻尾が出たプレイヤーは吊る。

「再びって一回目はいつだよ」

タイトルでググれ。

「真面目に批判するような対象か」

あのおっさん詭弁の手管見るたびノスタルジーが湧きあがってな。

2020-04-27

anond:20200427084005

岡村簡単不況美人が参戦してくるから嬉しいやで~って言うけど、

そうなることで今現在商売ギリギリ稼げてる層を破壊することになるのを理解すべき。

購買層の拡大は狙えないことを考えれば新規参入勢が増えるほど供給需要を圧倒し確実な値崩れがおきるからだ。

これまでお前らをヌキヌキしてくれてた層を見殺しにするでない。

2020-04-25

anond:20200425110522

既にめちゃくちゃ減らされて新規参入で食える業界じゃないよ

2020-04-21

anond:20200421225900

まあわかる。

マスク2枚や10万をバラ撒いても何も変わらんよ。

それより、マスクや消毒液などの増産の促進に使った方が良いのでは?

状況が落ち着いて余剰品が出たら12兆の予算で買い上げるからバンバン増産しろ新規参入も大歓迎だとか言った方がマシな気がする。

2020-04-19

anond:20200419171450

いちおう、両方やってて10年ぐらいやってて国を問わずいろいろな国から受けることもあるヲタ

だとして ストレスは今高いよ 新規参入が多すぎる いままですこしづつすこしづつ入れて

ノウハウ教えたりしてきたのに 国の影響で リモートかにわかがいいだして、現場は荒れまくってると聞くよ

東京はそうでもない

 

わらったのは、これを機にって市場がどんだけまえからやってるとおもってんだ?ってのと

急に始めると危ないから順番にみんなが参加していて

順番待ちで列を作ってるところに

よこからやってきて、これをきにあなたもどうですか?ってみんな順番まちだよ。。。

2020-04-17

anond:20200417233727

限定されてるなら逆に新規参入で儲けるチャンスじゃん

今頃タケノコのように怪しい感じの企業でてきたけど体力ある企業の動きが鈍いというのはいからだろうね

2020-04-15

コロナ安倍政権アベノミクス

データに基づいてる訳ではなく、仮説と推測ベースなのであしからず

批判されてばかりの安倍首相はじめ政権の方々。批判するのはいいんだけど、間接的に我々が選んでるはず。誰もそこに突っ込みを入れないのは何ででしょう。

前例の無い事態に、後から振り返ったら100点満点じゃないかもしれないけど、及第点にはなるんじゃないかと。ただ、今後の参考にするためにも、それぞれの断面でのクライテリア判断軸を明確にして、振り返ることは大事。加えて言うなら、これから先に起こり得る事に対しても、上記を明らかにしながら政権運営をしてほしい。

アベノミクスと呼ばれる好景気。本当は良い景気というより強い景気をつくるべきだったのではないか。多少経済活動が止まっても何とか凌げるような、そんなイメージ

安倍政権経済心配して対応が後手に回っているのは、経済が低迷する事を恐れているというより、好景気仮面で成り立っていた事がバレることを恐れているような。

自粛要請に対して補償要求する事に対して。自営業に限らず会社員であっても給料保証されてない時代だと認識してないのだろうか。上級国民でさえも理不尽に振り回される可能性があり、理不尽と無縁なのは最上級国民だけではないかと考える。そう考えると個人という観点補償を求めるのは違和感を感じる。もちろん、どのような場合でも生活保護レベル保証されるべきだとは思うが。そもそも自粛要請出なくても外出は自粛するだろうし、感染が広がれば自然経済が縮小する。自然に起きるか指示されるかの違いだけ?

・アベノマスク。発表が下手で真意が伝わらなかったのと、タイミングが悪かった。 布マスク自体は口鼻に直接触らなくなる点と、気軽に使える点、なんだかんだで無いよりはマシだろの観点効果はあると考えてる。 

マスク不足自体はとても深刻で重大な問題だが、工場ライン稼働率を上げるくらいなら何とかなるかもしれないが、ライン新設や新規参入ともなると原材料調達から完成品輸送までのサプライチェーン全体の問題となる。文句言ってる奴はこの辺の問題認識してるのか?落ち着いた後に投資分をどう回収するかも問題となる。そういった社会構造を考えなければならない。人命が最優先とはいえ社員を路頭に迷わせてまで対応する必要があるのか。お客様は神様ですとか人命最優先とか、そう簡単問題ではないのでは?

若者感染率が高い件。 行動的な一面もあるとは思う。しかし、在宅勤務出来ない働き方をしているなど、社会構造による結果の一面もあるのでは?

若者感染率が高いか若者けしからんみたいな安直結論になるのが悩ましい。

単なる暇つぶしの徒然でした。

2020-04-13

rails負債になる以前にrubyが使った瞬間から負債となる言語言語バージョンアップ対応できていないライブラリが多すぎだし、新しくそれが作られることも少なすぎる。Ruby好きな人はそれを安定してきたとか、枯れたとか言って良いように解釈するが、そんな言語新規参入者が来なくなって衰退していくのは明らか。

動的型付け言語bashpythonとRで十分なので、rubyには退場願いたい。

2020-04-07

プログラマー、手に職はついてなかった!?

はーい皆さんこんはてぶー増田アイドルアノニマス男(だ)でっす!(イケボ)今日はねー皆さんに真実を伝えちゃいます(イケボ)題して「プログラマーなら手に職がつくという民間伝承ぶっちゃけ嘘ですよ説」!(イケボ)これは(イケボ)、マジです(地声プログラマーといえば手に職がついて経営者とネゴり放題稼ぎ放題休み放題イキり放題転職し放題と言われてますがー(イケボ)違います(イケボ)プログラマーと言っても結局はコーダーにーなって特定言語でひたすらコード書くだけの写経おじんになったりー(イキボ)Sierとして手配師まがいの多重斡旋奴隷商人したりー(イキイキ)なんならプログラマーは儲かるって本書いて印税貰ったり(イケボ)そういう何らスペシャリティのない仕事しかないです(ガチボ)ない!(イケボ)まずない(地声プログラマーから自由会社交渉らんらんらららんはね(イケボ)ぶっちゃけその会社経営者が立派なだけ(ささやき)これマジです間違いなく偉いのは経営者であって職業選択が正しいとか労働者が凄いとかじゃなくて経営者が凄い(マジ声)逆に言えば〜ですよプログラマー以外の仕事でもちゃんとした経営者の下で働けば人間らしく暮らせるしその逆も然りなんすよ〜(ヤンキーボ)でも比較的マシな経営者が多いのは新規参入が多い業界てすね(イケボ)でもそこも暫くすると悪い意味ナッシュ均衡みたいのに到達して腐れ老害支配する奴隷国家になります(イケボ)つまりね、今まともな暮らしがしたい人は次にくる業界に入らんといかんのですたい(博多)それがわかれば苦労はしねえと言うけど(イケボ)分かってるんだろ?(イケボ)俺には分かるぜ(ささやき)お前が分かってるってことが(イケボ)おっと定時だあばよはっつぁーん(ルパン

2020-04-03

anond:20200403130334

日本金融関係のアレさはどうにかならんのか。言いたくないけどオーストラリアの方がマシだぜ

この場合だと、B Payってサービス郵便局運営してて、どの銀行対応してる。ネットバンキングで支払い先の5ケタの数字請求書の番号と金額入れたら入金できる。

人口とか取引高が多すぎると市場原理が働いて新規参入が増えてカオスになるのか?それにしてもひどいな。

2020-04-02

人工呼吸器

各国各企業が増産に励んでるよね。

中には他分野から新規参入して大量生産していて、すごいなあと思う。


いやホントすごいとは思うんだけど、いざ自分が人工呼吸器が必要になった時に、これらの製品が使われるかと思うとちょっと怖い……

すっぽかすと命に関わるって程ではないが重要タスクをこなすために

すっぽかすと社会的に死にかねないようなタスク

これはもちろんやります芸術家じゃないしそこまでぶっ飛んでないわ。

それほどでもないけど、重要タスク

ってある。それをどうしたら先送りにせず、消化できるんだろうか?インセンティブというか報酬というかリワードがないんだよな。平時なら、適当マイルストーン設定しといて、達成したら「有休取得+繁華街自分をほめちぎる」ってテク可能だけど。今はそういうご時世じゃない。知的好奇心とかスキルアップとかがインセンティブにならない境遇

マイルストーン達成できるように外注の仕方を工夫

部下は出世とか昇進とか昇給とかの可能性があるからいわゆるマイルストーンを達成することに対するインセンティブがある。どんなにバックグラウンドがない人でもやる気と努力羞恥心があればマイルストーン達成できるようにレールを敷くっていう役割に徹すれば、部下からの深夜のSNS攻撃はうざいけど、プロジェクトは進捗する。このようなご時世なので部下新規参入が今のところない。これもインセンティブを下げてるよ~な・・新規参入があるまで待つか?

自分に言い聞かせ

一応の目安として年に2つくらいプロジェクトを終息させるのが目標。として年度は始まったばかりなので、あと12か月ある。

2020-03-19

セックスってそのうち衰退しそう

肉体的にも精神的にも疲れる

好き勝手自分気持ち良くなれるように動いて終わりってわけにはいかず、お互いを結構思いやる必要がある

あと汚い 体液がデロデロ出てキモい 臭いこともある 寝具も汚れる

うるさくもある 声と身体の動きの二重苦 

リスクもある 性病、膣痙攣、妊娠あたりがパッと思いつくけどほかにもありそう 恋愛関係にないのにやると関係が拗れがちでもある

いやいいこともあるよ さすがに身体公認(?)の娯楽だけあって独特の興奮があることは確かだし、彼女とのセックスは今後もやっていきたいとは思う

でも新規参入者にとって今後も魅力的であれるかっていうと微妙だと思うんだよな

VRとかすごいじゃん 機械オナホなんかもかなり実用段階に近づいてきてる印象がある 初期投資さえすれば手軽に煩雑コミュニケーションなく小さな音で汚れずに似たような体験(なんなら質としては上の部分もある)ができるとなると、わざわざ頑張ってセックスをやる意味がいよいよ無くなってくる

風俗とかセックス目的恋愛とか、あと50年くらいしたらかなり衰退するのでは?俺はそう思っている

どうですか?リアルセックスバーチャルセックスに勝てるだろうか?

2020-03-01

anond:20200301205325

いつもいるっぽい人は判定基準厳しくしてる

なるべく新規参入者にもやさしい賞にしたい

2020-02-21

金融業スタートアップには難しい

オリガミペイが行き詰まってメルペイに吸収されたりして、そういうニュースを見た外野は後からいろいろと分析をするものだ。曰く「あのとき売却すべきだった」とか「うまく行かないのはわかってた」とか。そういうのは楽しい気持ちはわかるんだけど、自分はそういうコメントをする気になれない。金融業界の中にいると、自分職場業態も違うしスタートアップではないけれど、明日は我が身ではないかと思ってしまう。

決済をはじめ金融業スタートアップにはあまり向いていない分野だとは思う。何かと金も手間もかかるし、一気に業界をひっくり返すようなことが起こりにくい。社会的インフラであることを求められるから変化は少なめだ。

金融では「ぼくのかんがえた最強の○○」をそのまま実現することは難しい。だいたい何かの法律ガイドラインにひっかかる。金融業規制産業で、基本的免許制監督官庁指導も厳しい。企業によっては金融をやっているつもりがなかったけれど自分たちのビジネス金融業規制対象であることに気づいていないことなどもある。C向けの気軽なサービス感覚しか持たないまま金融業に参入してまず躓きやすいのはこの点が多いように思う。当たり前だが適法かどうかはちゃんと見ておかなくてはいけない。個人向けに決済をやるならとりあえず資金決済法は抑えておこう。金融商品を売るなら金商法お金を貸すなら貸金業法なども。犯収法などの不正対策関連の知識必要になる。あとは金融庁がいろんな資料webで公開しているのでそれらを読むのもいい。結構親切なガイドラインもある。当局見解時代に合わせて変わっていくから継続的確認する。システムをやる人はFISCやPCI DSSなどの業界基準もある。一人ですべてを知っている必要はないけれど、知っている人が誰もいないと困ったことになる。

決済をはじめ金融業単独企業だけではサービスができないという点も、自社のアイデアをそのまま実現することを難しくする。金融世界にはすでに様々なプレイヤーがいて、そのプレイヤーたちと連携してビジネスをすることが非常に多い。決済をやるなら銀行や様々な決済ネットワーク無関係はいられない。相手の都合に合わせなくてはならず、自分たちだけでなんとかできないことは多い。かといって、では周りに頼らず自分たちでそれらを用意できるかというと、時間や金の面も鑑みれば現実的選択肢になりにくい。

金融業には不正対策もかかせないが、これもスタートアップにはハードルが高い。技能として難しいという以前に、そこまで手が回せていないように感じる。スタートアップのような何かとリソースが不足しがちな組織不正対策積極的になるのは難しいだろう。サービスのアップサイドにあまり影響を与えない後ろ向きの仕事リソースを割く決断をしにくいのは理解できる。だめだけど。

そもそも不正対策必要性を十分にわかっていないというのも新規参入者にはありがちだ。自分たちのキラキラ輝くアイデアの実現するのに一所懸命で、ダークサイドには目が向きにくい。残念ながら、金融業では悪いことする人によく出会ってしまう。貸金を始めたら金を借り逃げしようとする人が寄ってくる。決済を始めたらいろんなもの現金化をしようと企む人がいっぱい寄ってくる。金融サービスを始めるとこうした連中が、本当に、すぐ寄ってくる。一番悪いのはもちろん不正をする人たちだが、不正対策が不十分だと金融庁や警察から怒られるのは金融機関だ。昨年から今年にかけてはFATF金融から詰められた人たちが業界はいっぱいいるだろう。マネロン対策などは当局指導で年々厳しくなっていっており、それは良いことだが対応する金融機関はたいへんだ。既存銀行には不正対策コストが重くのしかかる一方で、新興のスタートアップ基本的対策すらしていない場合もある。

不正対策必要性は理解しても、一体なにをどうやればいいのか新規参入者にはわからないこともあるし、体制を作るのも難しい。不正対策専門家は見つけるのが大変だ。社外に丸投げしようにもコンサルベンダーは高価だし、その目利きをできる人もいない。自社で採用しようと思っても専門家はもともと数が少ないから見つけるのが難しく、採用も人づてで一本釣りするしかなかったりで、業界に明るくない新規参入者だと人脈がないのでそれも難しい。

金融ドメイン専門家ニッチ採用が難しいが、エンジニアのような比較一般的な職でも採用は苦しい。望んでこの業界に来るエンジニアは多くないし金融業理解のある人材は貴重。カネの扱いなんて地味で面倒そうだし業界の体質も古そうだしと、魅力的に見えないのは理解できる。ITベンダーSEプロジェクトマネージャーをやってましたみたいな人はときどき来るものの、技術がわかる人は少ない。決済のクリティカル世界をわかってシステムを作れる人はさらに少ない。軽いwebサービスのノリで決済系をやるのは勘弁してほしい。それなりの設計をしよう。技術と金ドメイン知識を兼ね備えた人なんて望むべくもないので諦めている。いるなら高給を出しても雇いたいけど。金融業界で仕事をしていてゼネラリストのありがたみがわかった。事業企画法律財務セールステクノロジーなど自分の専門分野を持ちながら他の分野にもある程度の見識がある人はとても貴重だ。そういう人がいるとチームが強くなって仕事捗る

閑話休題金融業は表から見えやすい部分に比べてその裏の仕組みが多い業種の一つで、スタートアップの小さく早くという方向性とはマッチしにくい。裏側の仕組みを作るのに人も金も時間必要になる上に、儲からない。あるいは儲かるようになるまでの道のりは長い。たとえば決済は装置産業であって、他の装置産業がそうであるように、決済も薄利多売が原則なので面を取ってボリュームを出さなくては商売にならない。SNSのようにネットワーク効果で一気にサービスが成長することも期待できないので地味なことを地道にやっていく覚悟がいる。個人向けの貸金は金融業の中でも儲けを出しやす商売ひとつだが(だから金利差による収益が望めなくなった銀行個人向けのカードローンに勤しんでいる)、やはり金とノウハウ必要新興企業には手を出しにくいだろう。

メディアFinTechだと騒いでも、実際はふつう金融業で、だいたいどれも古くて枯れたサービスである海外での盛り上がりを持ち出されたところで、金融業基本的自国内に閉じた産業なので、規制環境が違いすぎる他国の例をそのまま持ち込むことは難しい(とはいえ参考にはなる)。スタートアップや他業からの参入は楽ではないし、わざわざ自分金融業をやる必要性も高くない。そんなわけで旧態依然の部分が多く残る業界だとは思うけれども、だからこそ良い新規参入者が新しい風を吹き込んで業界が盛り上がってほしいと思っている。今回は残念だったけど、オリガミの関係者はお疲れさまでした。

2020-02-14

グラブルVSをやって格ゲーがはやらない理由を改めて考えた

負けると楽しくない

 ブコメ見てたら5割の勝率でも人は楽しくないらしいけど、実際にランクマやると初心者は4割勝てればかなりすごい方だと思う。強い人は6割以上勝つんだろうけど、初心者は4割も厳しい。自分ナコルル使ってサムライスピリッツ勝率18%だった(この勝率でも一応5200ポイントの「免許皆伝」までは行ける)。一番得意なDOA6でも54%程度。グラブルVSは今のところグランくんで5回やって1回勝つくらいの感じ。負けてばかりなので昇格もできないし、同じところにずっと居続けるというのは変化がないということなので面白さを感じないというか単純に飽きる。徒労感を感じる。

投了システムがない

 将棋囲碁場合絶対に勝てない状況になれば投了する。敗者側が相手の実力を認めて降参するという意味でもあり、必要以上に敗者を痛めつけて恥辱を味わわせない配慮でもある。格ゲーにはそういったシステムがない。100%負けるとわかってる状況でも最後まで付き合わされる。こんなにばかばかしいことはない。

勝ってもそんなに楽しくない

 勝って楽しいかといったら、実はそんなに楽しくはない。ランクマというのは1回勝てばいいわけではなく、勝率4割以上キープできないと降格する。上位ランクに行くほど要求される水準が厳しくなる(なので快楽を求めてサブアカなど使って初心者狩りにやってくる中級者がよくいる)。1回勝っても次もまた勝たなきゃいけないということになるので緊張感から解放されない。勝っても少しほっとするだけ。ランクマやってる限り常に勝利を求められ、継続的ストレスから解放されない。楽しさを感じている余裕がなくなり、勝ってもそんなに楽しくない。

1対1が精神的にきつい

 1対1で運要素の少ないゲーム場合、負けた原因はすべて自分にあるということになる。無力感を突きつけられる。自分の全てを否定されたような気持ちになる。就活不採用通知をもらったとき気持ちに似ている。これに向き合い続けられる人は精神的に相当タフだと思う。世の中のエンジョイ勢苦痛を味わっても勝利のためにゲームしたいとは思わないのですぐにやめてしまう。格ゲーガチ勢ストイックすぎる。

コンボがめんどくさい

 グラブルVSは簡単コンボといわれているが、結局、壁際では長いコンボができてしまう。安定して最大コンボできるようになるにはある程度練習必要トレーニングモードで最大コンボできるようになるのは割とはやいが、実戦でできるようになるにはかなりの時間を要する。練習楽しい人もいるらしいけど、普通別に楽しくない。たとえば鉄拳は2回浮いたら終わり、BBTAGは2、3回下段もらったら終わりというゲーム性になっているのでダメージ取れるコンボができない場合、まず勝てない。コンボできることが前提の作りになっている。コンボ始動技を当てた回数では勝っているのにコンボできないか試合に負けるということも起きる。ばかばかしくはないか

コンボがなくてもきつい

 コンボが嫌いならサムスピをやれという。サムスピはどうか。コンボほとんどないゲームこそごまかしが効かないので完全に立ち回り重視の実力勝負になる。初心者コンボゲーより勝てない。

起き攻めがスポーツマンシップに欠ける

 普通スポーツ場合寝技のない格闘技相手がダウンしたら距離を取って仕切り直すが、格ゲーでは起き攻めが推奨されている。これがいつまでたっても慣れない。ものすごい抵抗を感じる。とくにダウン側に起き蹴りがない2D格闘で起き攻めをするのはフェアではないと強く感じる。(一応、グラブルVSでは起き上がりに無敵技を入れることで相手の起き攻めに対して一方的に勝つこともできる。が、奥義以外に無敵技を持ってないキャラクターもいる)

2D格闘のジャンプしょうもない

 ありえないジャンプ力。場合によっては二段ジャンプ、壁ジャンプ三角飛び)、空中ダッシュなどもある。ゲームからある程度は許容するが、ジャンプ攻撃からコンボが強いので初心者帯ではみんなぴょんぴょん跳ねるばかり。ぴょんぴょん、ぴょんぴょん。ジャンプ攻撃相手にガードさせて有利を取って相手に下段中段の二択を迫る。こういうゲーム性になっている。初心者基本的に対空できないので、みんなでぴょんぴょん。

キャラの性能差がひどい

 好きなキャラが強キャラならいいが、弱い場合もよくある。初心者同士でやった場合自分の使うのが弱キャラ相手が強キャラだと初心者同士でも全然勝てないという状況に陥る。じゃあ強いキャラ使えばいいじゃんっていうのは格ゲーガチ勢思考であって、エンジョイ勢思考ではない。エンジョイ勢は好きなキャラを使いたい。好きなキャラを使わないのであればやる意味がない。弱キャラ使用する場合、ある程度強くならないと同レベル相手にすら勝てない。しかし勝てないので強くなる前にやめる。

必殺技しょうもない

 2D格闘でおなじみのゲージ消費の超必殺技3D格闘にもある。初心者が一発逆転できるようにという意図もあるのかもしれないが、実際には初心者が超必殺技を当てるのはとても難しい。結局経験者がコンボダメージを伸ばすために使うことになる。初心者一方的に超必殺技を食らうだけなので面白くない。また、いちいち演出が入ってだるい

登場演出、バトル中のボイス、勝利演出で煽ってくる

 グラブルVSではシャルロッテ以外は紳士的みたいだが、一般的対戦格闘ゲームでは煽ってくるキャラが多い。ゲームキャラクターとはいえとても腹が立つ。最近一番腹が立ったのはBBTAGの足立透だ。このゲーム作った人間はこれが面白いと思っているのだろうか。

キャラが多すぎる

 グラブルVSは少ないからその点ではよかった。しかし、他の格ゲーキャラが多すぎる。キャラの基本コンボを知っていないと技の終わりがわからないので反撃のタイミングがわからずに下手に手を出して負ける。使用率の高いキャラの基本コンボくらいは覚えておかないと厳しい。しかし、そのゲームしか役に立たない知識なので研究するのもばかばかしいと感じる。

3D格闘は技が多すぎる

 2D格闘は技が少ないからまだいいかもしれない。3D格闘は技がとにかく豊富。どの技の発生が速くて硬直差がいくらでガードされた場合どの程度不利かをある程度知っていないとまともに戦えない。知らないと不利時にいつも暴れてしまって相手攻撃ばかり当たるという状況になる。何もできないのでつまらなくてやめることになる。技のフレームがどうとかっていうのもそのゲームしか役に立たない知識なのでわざわざ時間かけて研究するのもばかばかしいと感じる。

格ゲーおじさんがうざい

 基本的言葉遣いが悪くてなれなれしい。いい大人なのに社会性がなくて暴言ばかり吐いている。ネトウヨも多い。格ゲーおじさんのボイスチャットを聞いてしまったときにはすごくがっかりして嫌な気分になる。

格ゲー界隈の村感が強い

 衰退しているジャンルにありがちだが、格ゲーおじさんたちには「俺たちのルール」というのがあるらしく、新規参入はなかなか難易度が高い。この前話題になっていた有線無線議論などもそれに当たる。優しく教えればいいだけなのに、初手で強く反発して排除に向かうのが格ゲーおじさん。新規がそこで面食らってしまうとそれ以上その村に関わろうとは思わない。

ポリコレeスポーツ

 どんどん「健全」になり、エロくなくなっていってる。シコ勢を排除したら未来はない。

音がうるさい

 サウンドで設定できるけど、基本的にうるさい。疲れる。

たくさんボタン押すのが疲れる

 格ゲー基本的にたくさんボタンを押さないといけないので疲れる。10試合程度ならいいけど、これを何十試合もやるのは地味にめんどくさい。疲れてる日には格ゲーできない。

人と関わりたくない

 息抜きの娯楽にそもそも人と関わりたくないという人も多いと思う。気軽に楽しめる娯楽が他にいくらでもある。なんで格ゲーおじさんと遊ばないといけないのか。

2020-01-18

職場の若手くんが新規参入メンバーコミュ力高いと持ち上げてた

さすが運動部出身ですね、コミュ力高いと

若手くんは学生時代絵画囲碁インドア系の部活ばかりらしかった

しか運動部体育会系って自然コミュ力が身につくんだろうな〜と同じくインドア出身自分も思っていた

が、若手くんが結婚決まった発言

から相手外国人

いや、お前のコミュ力しろ高いよね!!運動部比較しても

なんだよもう

自分コミュ力ほしいわ

2020-01-11

youtuberyoutuberになるのは実は大変みたいな話をしていると

ああ新規参入してきて欲しくないんだなと思ってしまう。

2020-01-10

肉体労働の過労による事故率の上昇はこれはみんなりかいやすい。

つかれりゃミスやすくなる。

他方

一般的ではないが、職業ごとに、これをやると事故が増えるというのはある。

そして、一般的ではないがゆえに対処を間違うやつもいる。

とくに、新規参入ノウハウもなしに業界参入した上で、親になる企業がいないとそういうことはある。

普通はそんなことおきないんだが、なくはない。

2020-01-08

そうじゃない。

何度も言っているけど、IT業界本質的な難しさというのは集約されている。

わずか1%の問題がとてつもないなんいどで99%はやさしいという構造

ほかもそうだろうけどな。

から、昔はデスマーチなどとよばれたり、過労死すんぜんをだしたりしていった。

今はノウハウがあるから、だいぶマシだけど。

 

ただ、最近新規参入が多いから、知らずにやって、また、出スマにつっこまれてひどいことになって

とはいえよ、入札とかでくっそ安い値段つけて、案件もっていって、わかりませんでした、たすけてくれっていわれて、なんで他社が高い値段つけたと思ってるんだ?

というのもふくめ、わかりやすかいたけど

こういう事故が起きるんじゃないか懸念してる。

かいところは、親会社がけつをふくだろうけど零細がつめばらきらされないかこわい、責任押し付けられて

2019-12-22

anond:20191221230309

のみを断ったら就職に響くんでは?

と言う圧力あったんじゃない?

知らんが。

それだけ独占企業から

新規参入させたらいいのでわ

2019-12-17

から官へをスローガン

どこかの政党に「民から官へ」をスローガンにあげてほしい

挙げる必要もないけど、サッチャーやら中曽根小泉竹中ラインから現在安倍政権に至るまで

「官から民へ」が一つの正義、一つのこれから社会のあり方として進められてきた。

もちろん目的合理的経営コストカット。「無駄を削減しよう」は

90年代から2010年代までこの20年間ずっと続いてきたキーワードであり、トレンドでもある。

どうせコメントで言われるだろうから、先に言っておくと、昔の国鉄役所の窓口の対応がひどかったのが、民営化でよくなった?

はいはい、よくなりましたね。駅ナカビジネス、囲い込みでおめでとう。空中権の打ち出の小槌、おいしいね

話がずれました。さて、「官から民へ」は確かに合理的経営コストカット有用だろう。

でも、そもそも民間企業提供できないサービス提供するのが公共サービス役割なわけで、

公共サービス合理的経営コストカットに削ぐわないものであることは当然なんですよ。

クリームスキミングをさせないための公共サービスなわけで、

からこそ、インフラ通信教育医療などが公的サービスとして日本では提供されてきたわけです。

元は田舎者だったのが東京に出てきて成功たからか、急にルサンチマンを発揮して、

成功したのは自分能力のおかげ、それ以外の地方民はすべて死ね、もしくはお前らは東京お荷物だ、

みたいなことを言い出す頭の悪い連中が、クリームスキミング目的に、

「官から民へ、そして私のふところへ」を繰り返してきたのがこの20年でしょう。

どこかは合理化されたのかもしれないけど、それ以外の多くは合理化どころか疲弊してサービスの質が低下したのが事実

そして、一部の新規参入業者が私腹を肥やしただけですよ。

そろそろ公的サービスに戻してほしい。

公的教育ベネッセから取り返したい

https://twitter.com/yamanoikazunori/status/1206536417699979264

https://anond.hatelabo.jp/20190122160549

公務員が働いている職場にいる派遣社員をすべて公務員と同待遇にしたい

https://president.jp/articles/-/30191

仮に民業圧迫となる公的サービスがあるのだとしたら、民営化ではなく禁止したい(ゆうちょ銀行、かんぽ等)

https://this.kiji.is/579249207395763297

保育と幼児教育の垣根を壊して、無認可保育園をなくして、公的教育の一環にしたい

https://www.bengo4.com/c_5/n_10537/

大学競争資金運営費に戻したい

https://univ-journal.jp/29150/

虫歯になって10万円払う社会にしたい?(米国

入院中にお金が払えなくて自己破産し、ついでに病院から蹴り出される社会にしたい?(米国

アップルグーグル従業員を運ぶ社員専用バスが襲撃される社会にしたい?(米国

ニューヨーカーがやたらサラダばっかり食って、ジムに通いまくってるの、意識高いわけじゃなくて、医療費高いからだからな。

病気になったら、経済的死に直結すっからな。

行き過ぎた「官から民へ」を戻す「民から官」へは2020年代のキーワードになると思う

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん