「力道山」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 力道山とは

2019-06-17

anond:20190617025925

格闘技の達人で徒手ではだれも勝てない力道山がただのチンピラに刺されて殺されたのを知らないのかね

どんなに体を鍛えようと100円のナイフすら防げはしない

2019-03-20

anond:20190319153621

1「自分の中に毒を持て」岡本太郎

言ってしまえば自己啓発本なんだけど、迷ったときは困難なほうを選ぶなど強烈な生き方掲示されていて読みながらドキドキして心拍数の上がる本。ただ僕は岡本太郎のようには生きられなかった。

2「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか増田俊也

木村政彦力道山だけでなく柔道を中心とした近代格闘技史がよくまとめられていて、そのへんに興味があるならうってつけ。なぜブラジル寝技中心の柔道が残ったのかとか。連載時から読んでいて、外伝も買ったが、連載時にのっていた弱った動物園の象を治療のために大学に連れてきて、結果治療が失敗しましたので埋葬しときました、と言って食べちゃった話は酷すぎたのかさすがに削除されていた。

3「異国トーキョー漂流記」高野秀行

高野氏はアヘン栽培調査しようと現地の村に1年滞在して、自分アヘン中毒なっちゃうとか、かなりおかし作家なんだけど、東京に住む外国人交流という氏の中でもっと普通テーマで書いたこの本をベストにあげたい。異国で暮らす外国人視点に考えさせられたり、素直に感動させられたりする。移民外国人実習生などの問題もあるなか広く読まれてほしい。

4「LOVE理論水野愛也

賛否両論あるが、普通の人がドラマ純愛みたいな恋愛を真似するとキモいってことをわからせてくれる本。恋愛において後悔先に立たずなので早く読んどいたほうが良い、と大学生の自分に言いたい。

5「肉食の思想ヨーロッパ精神の再発見」鯖田 豊之

食文化史というのに興味があって何冊か読んでいるが、その中でも名著。食文化地域差は結局気候によるのだが、そのへんが極めて論理的説明されている。他にも「人とミルクの一万年」なんかも面白かった。

2019-02-23

風呂上がりに服を着ようとクローゼットをあけたら

力道山がいた。

どうやら何か怒っているようだ。

あなたならどうする?

2019-01-25

anond:20190125102603

日本人プロレスラー力道山日本人かというと違うんだが)がヒール外国人レスラーを倒すのを喜んでいた遺伝子は、今でも「日本スゴイ」系番組に引き継がれていて、日本人メンタリティはあまり変わっていないと思っているので。

2019-01-10

anond:20190110232927

「強い日本人」で名を馳せ、当時沢山の日本人が自国民の優秀さの証明とした、大山倍達力道山が実は朝鮮族だったとは滑稽よ

2018-11-19

anond:20181119135841

日本でも強いのは弁慶であり力道山だったわけで、文化でいったら大男が強いのは変わるまい。

たぶん、ビキニアーマー戦士アニメ絵で書いてたこからかな?

戦士から試しに大剣もたせてみるじゃん?

そしたら思いのほかかっこいいじゃん?

最初のうちは魔法のパワーとか言い訳設定あったけど、だんだんそれもなくなるじゃん?

全部俺の想像だけども。最初キャラって何だったのかな。

2018-11-11

anond:20181111204618

なんだそりゃ。

日本人の偉大なスポーツ選手なんざごまんといるが。

王さんより偉大な野球選手力道山より偉大なプロレスラー日本人でいるよ。

別に彼等のことを卑下するつもりは無いけど「アジアの才能を吸い取って高度成長を成し遂げた」の論拠になるとは到底思えない。

え、マジでそんだけ?

anond:20181111112949

まぁ力道山王貞治のような怪物(褒め言葉)が減ってるというのは体感としてあるでしょ

2018-06-23

anond:20180623050903

ヒョロガリでも大通りトラックを突っ込ませることはできるし

狭い空間ナイフを振り回したら勇気ある大きな男でも殺せる

不意打ちすれば力道山だって倒せる

やればできるという前例はいくらでもある

2018-06-07

anond:20180607125549

ちげーだろ。

大成理由の裏にはそういうアンタッチャブルなアレやコレがあった」ってことやろ。力道山とかな。

2018-02-11

ラストダンスは私に

代理店の仕掛けというのが分かりやす過ぎるのもひどいと思ったが、そうでもないな。

どんだけ分かりやすい仕掛けだとしても、そりゃあさ、踊るときは踊るもんだよ。

踊らせてると思っている代理店はムカつくけど、踊るときは踊る。

これはしょーがない。踊りたいんだもの

ソフトバンク吉牛もそうでしょ。秋元総選挙とかもそうかな。

ネトウヨだって踊りたいから踊ってるわけでね。サヨクの方でもそらそうよ

最近はとにかく踊り足りない人が多いから、日々炎上したりされたりしてるんでしょ。

それが炎上マーケとか呼ばれてるっていうね。ワイワイ楽しそうだね。宴会だね。

その一方で、みんな踊りが下手になったなあと思うんだよ。

巨人大鵬卵焼き力道山とか馬場猪木とか、結構みんなガッツリ踊ってたんだよな。

昔の人はバカだったのかな?いやそんなはずはないか

今どき、東京オリンピックとかだともう踊れないってか。踊れないかそうか。

クールジャパンとか呼びかけてもやっぱり踊れないか。うーん腰が重いかな。

テレビ見てないと、どうも踊りのリズムテンポを忘れてしまうらしい。

この辺のグルーヴ感は、坂上忍をはじめとしたテレビ芸能人だったらみんな持っていて、

そりゃもう野生の本能なみに、代理店臭をかぎつける嗅覚に優れているんだろうなあと。

もう最近は、全然、いい感じに踊れるお囃子が聞こえてこないんだなあ。

下町ボブスレーなんてもともと踊れないのに、「踊ってますよ踊らせましょう!!」って進言して

お金を引き出して、結局なんだ、関係者しか踊ってねえじゃねえか、というね。

どなたか、キレッキレの代理店さん、踊らせてくれませんかねえ。

2017-09-05

長州力力道山が違う人だと今気づいた

当たり前だが名前が違うけど同じだと頭の中で認識していた

人間って不思議

2017-06-20

個の時代

まだテレビが家庭の娯楽を独占していたころ、

誰もが認めるプロレスラーといえば力道山

誰もが認める歌手といえば山口百恵

といった感じで、「誰もが認める何か」は必ず存在していた。

しかし、現代においては、趣味嗜好が多様化し、ネットの普及とともに、

個々人が好きなものを楽しめる社会成熟した結果、

「誰もが認める何か」は存在し得なくなった。

2017-04-21

http://anond.hatelabo.jp/20170421230049

実際に原作が足りないかどうかは知らないけど、

舟を編むみたいな絵柄で腰を据えた人物伝や実録物なんかを見てみたい

力道山物語とかをじっくり2クールくらいでやるとか

2017-04-11

ガチとは。

ガチンコの略。

相撲用語で、真剣勝負のこと。八百長に対義する真剣勝負

立ち合いで額同士がぶつかる時の激しい音から。(※諸説あり)

転じて、プロレスでも隠語として同様の使われ方をしていた。

黎明期日本プロレス界では元力士力道山など)が多かったことから

相撲部屋に近い道場システムや、食事のことをちゃんこと呼ぶなど、相撲由来の言葉風習は多い。


例)

あの動画ガチでやべぇ。

訳)

あの動画真剣勝負から危ない。

例)

あいつはガチ

訳)

あの人は真剣勝負(をしている)。

例)

「おっまえパチこいてんじゃねぇぞー」

ちょちょ、違う違う、ガチガチで」

訳)

「お前嘘ついてるんじゃないぞー」

ちょっとちょっと、違う違う、真剣勝負真剣勝負で」

追記:

Wikipediaガチンコの項目から色々見てみたらだいぶ違ってたし、そっち見てくれとしか言いようがなかった。謝。

2017-03-27

大相撲における「殺せ」コールの解禁について

大陸出身品格に欠ける外国人力士日本出身正統派横綱が倒すという戦後力道山のごとき構図が、それ自体品格的にどうなのかという疑問が呈されつつも喝采を集めているのは否定し難い事実だ。

ここに一層相撲人気を盛り上げるスパイスとして、「幽☆遊☆白書」の暗黒武術会編で観客がやっていた「殺せ」コールを導入するのはどうだろうか。対手を屠り神へ奉納することを象徴した言葉だ。語呂が良くてコールやすく、一体感を醸成し、気分を昂揚させる効果は間違いない。

古代ローマにおける大相撲に相当するコロッセオでの剣闘を描いた映画グラディエーター」でも観客が「Kill! Kill! Kill!」とコールしていたので、歴史的正統性問題ないだろう。

2017-03-23

プロレスラー 世代区分

新日三世代くらいまではよく言われているけど、それ以降の世代けがからなかったのでまとめた。

表記は「名前(生年/デビュー年)」で、デビュー年順に並べている。

第一世代

力道山(1924/1954)

二世

ジャイアント馬場(1938/1960)・アントニオ猪木1943/1960)・坂口征二(1942/1967)

三世

藤波辰爾(1953/1971)・ジャンボ鶴田(1951/1973)・長州力(1951/1974)・天龍源一郎(1950/1976)・佐山聡(1957/1976)・前田日明(1959/1977)

第四世代

三沢光晴(1962/1981)・川田利明(1963/1982)・武藤敬司(1962/1984)・蝶野正洋(1963/1984)・橋本真也(1965/1984)・佐々木健介(1966/1986)・田上明(1961/1988)・小橋健太(1967/1988)

第五世代

小島聡(1970/1991)・天山広吉(1971/1991)・中西学(1967/1992)・永田裕志(1968/1992)・秋山準(1969/1992)

第六世代

真壁刀義(1972/1997)・丸藤正道(1979/1998)・棚橋弘至(1976/1999)・柴田勝頼(1979/1999)・中邑真輔(1980/2002)・諏訪魔(1976/2004)・潮崎豪(1982/2004)

第七世代

中嶋勝彦(1988/2003)・オカダカズチカ(1987/2004)・宮原健斗(1989/2008)

中邑・諏訪魔・潮崎の扱いが難しく、デビュー基準だとデビューが早かった中嶋・オカダと同時期になってしまうが、年齢的には前世代という印象が強い。どうだろうか。

2012-11-25

http://anond.hatelabo.jp/20121125001119

戦前政治家の警護とかやってたし、戦後は芸能・スポーツ関係タニマチや底辺労務者の管理に携わってたよ(因みに山口組港湾労働者の互助会が発祥)。

特に力道山全盛期のプロレス界(これは正力松太郎東スポも一枚噛んでるけど)、演歌界は暴力団の絶大な支援を受けてると言っても過言じゃないぐらいだったし(興行の際の人手と騒動抑止の為)。


ただ警察と違うのは「業務の為なら触法行為すら厭わない」点かな。

北朝鮮からヒロポンジェネリック薬品を「輸入」したり、夜逃げした会社の後片付けや曰くつき物件の占有とか真っ当な企業組織じゃ出来ない事もやってのけるしね。


ただ、改正暴対法施行以降、「半グレ」って独立愚連隊的な集団が無茶してるみたいだから、そっちへの抑止力が弱まるのが懸念される所だね。

2012-11-11

プロレス史上最大の謎「昭和巌流島

これって普通に考えたら力道山の反則負けじゃないの?

結果を見ると、鬼の木村がKO負けした事になってるけど、意味が分からない。

当時のプロレスブームの火付け役またはプロレスの父と称された力道山

最後は親しい暴力団仲間に刺殺される。

そもそもプロレスショーは今ですら暴力団が仕切っている事が白日の下に晒されてるけど

当時は台本があったことでさえ知らない人が圧倒的だったから、暴力団によって仕切られていた(興行)のは知らないのでは?

そんな連中が力道山という商品を簡単に潰すとは考えにくいし、力道山自身が金に汚い事は有名だから木村潰しにタッグを組んでたのではと思う。

それにあんまり言いたくはないけど、力道山って韓国人であることを隠してたんでしょ。

韓国人国技でもある先手必勝(卑怯)は日本武士道(木村政彦)とは相反する関係にある(これはスポーツワールドカップや国際野球大会証明されてる)。

という事は正道を守って試合に臨んだ木村とあくまで邪道外道路線で試合に臨んだ非日本人力道山のどちらに正当性があるか

今の日本人諸君なら理解できそうなものだけど?

反則しても勝てば許されるっていうのは今ですらも、よく見る光景だけど、卑怯な事をして勝つのがそんなに素晴らしい事なのか、

よく分からない。

そういう意味では昭和巌流島と呼ばれる木村力道山の一戦とそれに対する周囲の反応には、僕は日本人として疑問だ。

2011-08-28

明日静岡から滋賀までAKB48ライブにいくんだが

興味が無いのでライブ中は滋賀観光するつもりの俺は置いといて友人2人が気合入ってる。

だいぶ入ってる。

どれくらい入ってるかっていうとインテルが入りかけたくらい。

二人分のチケットプレミア付きで落札

これだけでも気合入ってるけどその上俺に運転手代一万くれるって。

ライブ組みの友人ABから五千円づつで一万。

しかも高速代向こう持ち。新幹線よりは安いらしい。

ガソリン代さっぴいて手取り五千円の日当は無職の俺にありがたい。

だいぶありがたい。

人生で初めてAKB感謝した俺。

AKBよりAK47やAKMの方が解るのにありがとう

正直な話AKB知らない。

友人の話でチームドラゴンとか言われてもドラゴン藤波しかイメージが湧かない。

俺の事は置いといて友人二人は気合が入ってる。

コンビニ店長の友人Aはシフト調整してまで休みを確保。

この猛暑の中有能さを発揮。

流石工業高校卒。メガワット底辺の俺とは違う。

友人Bも気合が入ってる。タオルもってくんですってタオル

闘魂タオル

猪木の。

これはもしかしてドラゴン藤波でるのかもしれない。

定番が在庫無しの為代わりに買った二枚で定番より値段が安かったタオル

東日本大震災被災地に配ったため定番の在庫が無くなったと思われる。

流石猪木仕事が速い。

コラム高岡解雇騒動も触れてたけどさらっと力道山名前を出す辺りに文章でも引き込まれる。

ちなみに内容は「迷わず行けよ行けばわかるさ」。炎上のしようもない。

流石猪木

バランス感覚も優れてる。

猪木のようにAKBライブ気合を入れてる二人の為に出来るだけの用意をしようとライブについて調べてみてビビッた。

琵琶湖かい

超でかい

下手な市町村よりでかい

もしかしてだれか住んでるのかも知れない。

湖の下に秘密基地があっても驚かない。

イヤやっぱ驚く。

地図で見てコレだけでかいと実際に見たら俺はどうなるんだろう。

泣くのか?

今年で三十の男が琵琶湖見て泣くのか俺?

ところで二人が気合入れてAKBライブ観てる間おれは滋賀で何を観光しようか。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん