「大仁田」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大仁田とは

2020-10-14

教養レベル

いやさ, 静岡県知事への反論は, 「総理教養はこんなにも高いのに, 知事教養はこんなに低い」という感じのはずでしょ. なのに「総理が無教養なことを馬鹿にするな」みたいな怒り方は熱いやさしさを感じるけどさ, 本人に失礼じゃない?

常識的発言とは思えない by 大仁田」 ← こういう人が典型.

学歴差別」 ← こんなのもう, 菅さんとその母校への名誉毀損だよ.

  1. https://b.hatena.ne.jp/entry/blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/2003648.html
  2. https://b.hatena.ne.jp/entry/s/news.yahoo.co.jp/articles/845839def544052f8c1086ea2aafc054c0fa3823

一応 Youtube で会見聞いてきたら, 報道とは違う印象持った.

社会人学生バッシングとして受け取られた「菅義偉さんは秋田に生まれ, 小学校, 中学校, 高校を出られて, 東京に行って働いて, 勉強せんといかんと言うことで(大学に) 通われて, 学位を取られた」

という文脈は,

そういう長い教育課程で得た教養教科書が基礎で, 教科書学問が基礎. 教養の基礎の基礎に学問がある.

ということを言いたいからの様子. まぁ, 世間には伝わってないけどね.

2017-02-26

宮﨑駿が長編制作「復帰」という名の「引退撤回

あのじいさん、もう大仁田厚と変わらんな。そう思った。

大仁田還暦引退じゃー!って言ってるけど、本当に引退するのかどうか。

ジブリアニメ界のFMW説。いや違うか。ジブリ邪道というには王道すぎるもんな。ハヤブサはいたけども。

2016-12-07

落語を聴いてみたい増田素舞多實定期を後蔵(回文

てんてけてんてけてけてん~

えー小話を一席設けたいですが

まあ、ひとつおつきあいを。

隣の家に囲いが出来たんだってさ、

へー!かっこいい!

隣の国の城に囲いが出来たんだってさ、

へー!それなんてランパート

とかなんざ、昔の話でございまして、

今風に言うなら

パリピがパーリーボートパーリー会場に行ったんだって

リッツ食べ放題!!!

ナウい!へー!かっこいい!

私はリア充とに壁を感じます

お後がよろしいようで!!!

てんてけてんてけてけてん~

バッチバチに整い過ぎちゃったわね!!!

たまーに、落語とかラジオで流れてるの聴いたりしたとき

オチがぜんぜん分からないときがあるんだけど、

私がムチムチ、じゃなくて無知すぎてよ。

まあ、八っつぁん熊さんにご隠居さんが

賑やかにわちゃわちゃやってるのが聴いてて楽しいわ。

たまにいいわよ落語

落語とかもライブで直に聴いたらもっと面白いのかもねー何つっ亭。

でさ、行こうと思って、

浅草演芸ホールはどう行きますか?」って尋ねたら

「行くには落語一生懸命練習し続けなければならないよ、そしたら行けるかも知れないね」って

ちがーう!

私は高座に上がりたいんじゃないの!

寄席を見に行きたいのよ~!

ってそれしかも、

カモがネギしょって来ないでお馴染みの

カーネギーホールのくだりじゃないの!

何つっ亭~。

落語聴いたら面白いねってお話でした。

あ、そうそう、

リッツ上位互換ルヴァン

例の沢口靖子さんが

オン・ザ・ルヴァンルヴァンパーリーをやるかどうかって、

かなり、ルヴァン業界がざわついてるらしいわよ。

靖子!!!それリッツやない!ルヴァンや~!!!

楽しみね!

うふふ。


今日朝ご飯はオムおにぎり

朝はなんか絶対玉子食べたい派なのよね。

スクランブルエッグ目玉焼きゆで玉子なんか。

セクシーキュートジューシーヤミー系、

朝のラッキータマゴでションテンあげていこう!!!

デトックスウォーター

エイドリアンお手製のロッキー大好物

ジョッキ生玉子10個と行きたいところだけど、

あきらかに、オーバースペックよね私には。

それにタマゴも最近高いし!

なにが物価優等生なのよ!

ぷんぷん!

激おこぷんぷん有刺鉄線流血爆破デスマッチ大仁田ファイアー!!!

使い方あってるかしら?

あいいわ。

で、デトックスウォーターよね。

いち早く身体を温めたいので、

今日緑茶ホッテーにしました。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2015-09-29

大仁田厚出馬と言えば

以前政治家だった時、職場近くの焼肉屋で彼を見た時の小話。

大仁田厚マネージャー秘書?)らしき人、それに若い女性で食事をしていた。

女性記者さんなのかスーツを着て言葉遣いがすごく丁寧。

それでも仕事という感じではなく、プライベートで誘われたような印象だった。

大仁田厚はいいところ見せようと笑いを取ったり知り合いの芸能人の話をしたりと必死

いざお会計というタイミングになると大仁田厚は我先に財布からカードを取り出し、紳士的に支払いを済ませていた。

ここまでかっこよく決まったと思っていた矢先に、明らかに気の遣えないマネージャーらしき人物がまさか空気を読まない発言

女性にも聞こえるようなしっかりした音量で「領収書はどうしましょうか?」

そんなのわざわざ聞かないで黙ってもらっておけばよいのに、ここで受け取ったらいままでの流れが台無しにではないか。

それを聞いて顔を真赤にした大仁田が放った一言

バカヤロウ!カードで払えば後で明細に載るから大丈夫なんだよ!」

多分もう大丈夫じゃない。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん